「暴力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暴力とは

2017-03-27

http://anond.hatelabo.jp/20170327230059

すまんがそういうやつは刑務所内でもケツを掘られて使い走りにされ、夜中は暴力を振るわれ飯はカツアゲされる。

http://anond.hatelabo.jp/20170327072245

え、だって普通に男が暴力で女ねじ伏せてる社会ですやん。

女が強いとか優遇されてるって言うのがネタとして成立するのは

男性優位っていう確固とした背景があってこそなんだよ。

2017-03-26

id:kidspong氏の大いなる勘違いid:usausamodeid:vlxst1224も読んどけ)

http://anond.hatelabo.jp/20170324214002

id:kidspong

何でもいいんだけど、元増田の悲痛な叫びをこれ幸いと利用し、平素から溜め込んだはてな民へのヘイトをブチまけるって死ぬほど醜悪だよなと。

この人は大いなる勘違いをしているのだが、元記事ブコメをちゃんと見たのか?

はてな民はお前が危惧してる「元増田の悲痛な叫び」など無視して、大半の人が「爆サイ知らなかった!!!!やみふけえええ!!!!」とはしゃいでる奴らがばかりなのだが?

から、俺は爆サイ知ってる知らない問題ではしゃいでるはてな民無知っぷりと恥さらしを指摘してるだけであって、「元増田の悲痛な叫び」をダシにしてはてな民を叩いているのではなく、はてな民が「元増田の悲痛な叫び」を無視して醜態晒したかはてな民を叩いてるわけだが?

元増田についたブコメを見たか?人気コメントのうち、爆サイ知ってる知らない問題コメントしてるやつは10コメント中8コメント。他の2つは「訴えれば?」と「カジュアルに訴えられる社会になってほしい」というコメント

あのさあ、こいつらのどこが「元増田の悲痛な叫び」に寄り添ってるっていうの?

はてな民へのヘイトに利用してないから!」とか言うならさ、こいつらは「元増田の悲痛な叫び」を「爆サイ知らなかったー」って知識にだけつなげて「やみふけええ!!!」ってはしゃいでる「元増田の悲痛な叫び」を無視した冷酷無比な人たちだよね?おいおい、「元増田の悲痛な叫び」を無視してるのはどっちだ?

id:kidspongくんにもさすがに理解できるよね?元増田の悲痛な叫びはてな民爆サイ知らなかったーやみふけええええ!!!!」 → 僕「は?なんだこいつら?指摘しとこ」 → id:kidspongくん「元増田の悲痛な叫び無視するな!」 ・・・・ねえねえ、「元増田の悲痛な叫び」を最初無視してるのはどっち?俺はそもそも「元増田の悲痛な叫び」を問題として取り上げてないし、元増田についたブコメ群もそうだ。ねえねえ、これでやっと文脈が読み取れたかな?id:kidspongくん、自分勘違いに気づいた?

他のコメント爆サイ知ってる知らない問題言及してるやつらばかり。それでどいつもこいつも口を開けば「闇ふけえええ。新たな闇だ…」という恥ずかしいリアクションばかり。

俺はこのはてな民無知恥知らずな様を指摘してるわけ。どこが、「元増田の悲痛な叫び」を利用しているっていうの?平素からため込んだはてな民へのヘイト?今この場で生まれ無知はてな民へのまっとうな指摘でしかないのだが?

なーーーーーんか勘違いしてるよね?id:kidspongくん?「元増田の悲痛な叫び」を無視してるのは俺じゃない。どう考えたって元増田ブコメに湧いたタイトルしか読んでないような「爆サイはじめてしった~」というアホどもだろ。

元増田の悲痛な叫び」に寄り添いたいなら、まず元増田ブクマカたちを批判しようね?「君たちなんのためにブクマつけてるの?「元増田の悲痛な叫び」を無視して爆サイ存在がどうので騒ぐな!」ってね。元増田についたブコメ読んだか?自己責任論者から元増田の悲痛な叫び」をステマ扱いするもの、ただの田舎disにつなげてるものまで多種多様ゲスがいるぞ?「元増田の悲痛な叫び」を無視して、さらに「元増田の悲痛な叫び」を追い詰めてるゲスどもは俺じゃなく、元増田イナゴのように張り付いた大量のブコメ群だろが。まずはそこから批判しような?

君の正義感はご立派なのだろうけど、まず、大前提として物事文脈というものを踏まえて正義感を発揮してほしいんだよね。他人を「死ぬほど醜悪」と罵るのは結構だが、批判的外れではその正義感の拳もただただ無意味暴力になるからね?

id:kidspongくんみたいな勘違いしてる人は、トラバブコメ合わせてもまだ君とトラバのアホみたいな人しか出てきてないよ?普通の人はここの文脈読み取れてるから。頼むから自分他人とズレてるかも?とかコメント投稿する前に考えてね?君は君の偏見ブコメにちょろっと書いてストレス発散きもちいーって感じなんだろうけど、こっちは君が撒いたデマを訂正するために文字数を割かなきゃならないだからね?頼むから今度から文章をしっかり読んで、「自分は間違ってないかな?」と確認してコメント投稿してね?ね?頼むよ?id:kidspopngくん?

そしてこのブコメに「的を射てる!」とばかりに星つけてるid:usausamodeくんもしっかりちゃんとブコメ記事を読んでね?批判する矛先間違ってますよ。あとこの人も「ステマかと思った」というコメントと「爆サイ」知ってる知らない問題に終始したコメントしてるよね。id:kidspongくん、「元増田の悲痛な叫び」をこの人も無視してるよ?ちゃんと批判しといてね?

あと目についたのは、id:vlxst1224くんかな。id:vlxst1224くんも元増田につけたブコメは「爆サイ知らなかったー。二度と見なくてもいいっぽいw」というコメントで、僕のエントリにつけたブコメは「ネラーが暴れてるだけだろ」という論理性一切皆無の何の反論にもなってないただ見下してマウンティングとろうとするだけの難癖コメントだったよ?あれれ、id:kidspongくん、この人も「元増田の悲痛な叫び」を無視してるねー。君のブコメに星つけてるようだけど、一切意味がわかってないみたいだね?ちゃんと批判しとけよ?「元増田の悲痛な叫び」を無視してるid:vlxst1224id:usausamodeを。

あと念押して言っておくが、元記事ブコメにいた、「爆サイ知らなかった!やみふけえええ!!」と言ってるだけのアホや自己責任論者や「元増田の悲痛な叫び」をステマ扱いするもの、ただの田舎disにつなげてるやつ、バナーだけ見て「DQN田舎ヤンキーwww」とか笑ってるアホなどの多種多様ゲスもきっちり批判しとけよ?「元増田の悲痛な叫び」を無視して、さらに追い詰めてる真のゲスはこっちだからな。id:kidspongくんのような思わず怒りに震え他人言論で殴ってしまうような正義の心があるならわかるでしょ?こいつらが「死ぬほど醜悪であることが。もしかして「お前が批判しろ」とか言っちゃうのかな?適当に殴れる増田を殴っておいて自身の主張に丸々当てはまる批判対象者は他人任せにするって、さすがにそこまで性根が腐ってるとは思ってないので、よかったら元記事ブコメゲスどもを批判しておいてね?親切にも本当の「元増田の悲痛な叫び」を無視してるやつらの存在を教えてあげたんだしね?俺はきっちりと「お前ら馬鹿なことで盛り上がってんじゃねえよ!」って批判しといたよ?ま、そんな気概もないだろうし、id:kidspongくんが自身の間違いを自覚してくれたら僕はそれでいいよ?元増田への思いやりをこじらせて他者が書いた文章エクストリーム誤読して「死ぬほど醜悪」と罵っちゃう、そんな失態をやらかしたとid:kidspongくんとそれにスターつけてるブクマカさんたちには自覚だけはしてほしいね

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170325141049

俺は、自身キモくて金のないおっさんになる可能性が充分にあるので、そういう人でも生きていける社会になったらいいなと思う。

ただ、そういう人たちに対して何か言ってあげられることがあるかと考えたとき、何も思い浮かばないんだよね。



「まずは家賃を下げろ、金が全部尽きる前に引っ越しを考えろ」「パソコンは今数万円で買える」「スマホは月額2千円で持てる」「コンビニ飯より食事宅配の方が結局は安上がりだ」「ぶっちゃけPCさえあればなんとでもなる」

ホームレスになりそうなら最後資金で凍死しない南へ移動しろ」「段ボールと空き缶拾いは競争率がめちゃ激しいか作戦をちゃんと立てろ」「きもい?どうせ俺は人と会わないか大丈夫

とか、自身が落ちに落ちたとき用の想定とかを考えることはあるけど、これも結局「今までパソコン自由に使ってネット情報を集めてくることができる生活だったから」という情報強者立場から言える。この助言はずーっとずっとお金がなくパソコンなんて自由に使えない人が採用できる案ではない。



そのような「特に特技はない」というか「本当に何もない」人でも生きていけるように「セーフティーネット」というものを整備してほしいと思ってる。生活保護だとなんやかんや審査が通らないので「ベーシックインカム」がいいなと思う。

ハテナ民はセーフティーネットベーシックインカムに協力的だろ。それはキモイおっさんにも手を差し伸べてると言えるんじゃないか




とここまで書いてみたけど、あらためて「当事者意識をどこまで持てるか」というのも対応に差が出る一因だろうな。

たとえば「差別」について。差別ってのは当人にはどうしようもない事柄理由迫害を受ける。出身地とか国籍とか性別とか。そういう「本人の能力に何の問題もなかろうが、迫害理由はなんとでも、後から付けられる」となると、自分もいつだってその当事者になる可能性が出てくる。

他方「キモくて金のないおっさん」であれば「俺はさすがにキモくて金のないおっさんにはならないし…」という希望的観測を持てる。「キモいのはおっさんが清潔にしないからだ」とか「金がないのはおっさんギャンブルなんてするからだ」とか「それは自分努力でなんとかできただろう。当人にはどうしようもないことではなかったはずだ」なんて理屈を付けることができる。

でも人間何が起こるか分からんよな。急に借金が降ってくるかもしれないし、ストレスで気が変になることもあるだろう。なによりキモイおっさん底辺の人たちだって望んでそうなったわけではない。子供のころから容姿キモイと言われ続けていれば性格にも影響して清潔にしようと思う気すら起こらなくなるかもしれない。http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170325141715 にも書かれてるが

倫理道徳といった概念を身につける以前に生きていくだけで精一杯

という環境だったんだから




キモイおっさん」の話から爆サイを見るような層」の話にずれてきてしまって悪いが、もう少し続ける。

色々なことを頭に入れてもなお「あまりあっちの世界については考えたくないなぁ」と思う理由の一つは「自身があちらの世界の人から過去迫害を受けたことがある」からのような気がする。

彼ら弱者は驚くほど弱者に対して冷酷でもあります

とも書かれている通り、ヤンキー、ウェーイ系、いろいろな輩(ヤカラ)は自分より弱い相手攻撃する。いじめられた側は「別に相手謝罪してほしいとかじゃなくて、二度と目の前に出てきてほしくない。二度と考えたくない」と思う傾向がある。キモイおっさんから痴漢された女性おっさんの生い立ちなんて知りたくもないだろう。

では、そういう弱者から暴力脅迫を受けた私はどうなのか?寛容でない?恨んでますよ。でも、考え方の理解はできた。救済する団体現場も知ってるし、辟易とさせられることも多かった。何か違うアプローチ必要

こういう意見が出るのも頷ける。でもこの人も言っている通り、理解を拒んでいるわけではなくそ努力をしようとする人は少なくないと思う。

アメリカ大統領選挙からこちら「倫理的に正しいとされる物事が必ずしも選ばれるわけではない(正しくないと思う人たちを無視していては自分の思う正しい世界は来ない)」と分かってきたし、今回の爆サイみたいにまた知らないことを誰かに教えてもらって学べばいいんだよ。



それにしてもやっぱり「衣食足りて礼節を知る」だよなと思う。イジメ虐待ヤンキー風俗も「そこでしか生きていけないから」という面が大きいんじゃないだろうか。ベーシックインカムがあれば、親から風俗の元締めから暴走族から抜けてどこへでも行けて助かる人が多いと思うけどなぁ。現状みたいに本人分を搾取者が奪っていきそうだけど。何かいアプローチいかなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20170325050724

そういうのを社会学とか政治的には「分断」とか「断裂」って読んでいて、それこそ100年以上まえから様々な議論が行われてきたのだ。

彼らに話を聞いてもらおうと思うなら、まずは信頼関係を取り戻すことが第一で、それもないのに正しさだけ説いたって無意味じゃないだろうかと思う。

しかし、そもそものはなし、信頼関係というもの双方向のものだ。相手に話を聞いてもらうのは、両方の陣営がお互いにしあうべきもののはずだ。そして、話し合い(説得)という関係では、説得のための理屈が強度につながる。

そして現在格差的に上の側にいる層(現実世界に生きていて、収入資産がそれなりにあり、安全で豊かで幸福生活を送っていて、知的教育を受けていて、おおよそリベラル)はその戦場で、相対的に強力な武器を持っている。誤解を恐れずやや露悪的に云うならば、彼らは概ね正しいのだ。今しきりに批判されているグローバリズムですら、そのグローバリズム世界全体の格差は縮小し、餓死者は減り、疫病は随分少なくなった。もうそれだけで倫理的には正義だ(もちろんこれは相当強い表現なので、国内格差とか言い立てる人はいるかもしれないが、それは「一番弱い人を救わずに俺に金をよこせという意味?」という批判に耐えられないのだ)。

そういう状況で「互いに話し合うべき」というのであれば、格差上の側が下をフルボッコ試合終了だ(それがこの40年位の世界の動きだった)。

一方で「下が弱いので、上が一方的理解すべき、一方的に譲歩すべき」では、弱者居直り強盗だ。そんなものに付き合うバカは二種類しかいない。ひとつは付き合うふりしてバカ上前をはねようとする「下流の味方のふりをする上流」であり、もうひとつは後述する「暴力」に対してを憂える人だ。

そもそも、弱者知的訓練の不在の結果「適正な落としどころ」を見つけられないので、「ぱっと見得に見えるけれど実は損」のような強者のつくった商売に騙されて現在がある。税制から携帯の縛り契約ソシャゲまで、全部そんなもんだ。交渉面で弱者というのは、もう「損をする」か「得している気分で損をする」かの二つしかないのだ。それひとつじゃねえかというツッコミもできない。なぜならその二つが本当は「損する」という一種であることを見抜けないというのが、この話の本質からだ。

なので、結局交渉面での弱者は、暴力面で強者カウンターするしかない。革命だ。これまた露悪的に書くが、革命暴力必要なのだ交渉面での弱者強者牽制する方法って本質的にはこれ以外ないからだ。

日本はこの暴力に対する忌避感が強い。暴力良くない!って思ってる。それそのものは悪くないんだけど、それがあんまりにも広がって、自分暴力を奮ってることに気がついてないことさえある。暴力社会的に悪=僕は悪じゃない=暴力は奮ってない、みたいな理屈で。いいやとんでもない。暴力下流武器だし、日本人だって様々な暴力を奮ってる(なんせ一般的生活者権力者富裕層に反抗するためにはそれが必要なのだから)。「経済格差が広がると治安悪化ちゃうよ?」ってネットでよく見る言説なんだけど、あれは「これ以上俺が貧乏になるとお前らの家に火をかけるとか、襲撃して殺すぞ」という脅迫オブラートに包んだ、れっきとした暴力だってことを認識した方がいい。別に暴力からって責めてない。バランスを取るために必要武器からだ。でも、「それを暴力認識しないしたり顔で云う」のは危険から認識すべき、って話だ。

強者の側だって雇度留めとかお祈り手紙とか暴力奮ってるんだから、そういう意味で公平な社会なのだ

「互いに話し合うべき」なのはわかるんだが、それはせめて両者が、そういう自分暴力性に自覚持ってからじゃないとそれこそ話にならない。自分暴力奮ってる自覚のない人間集団結論する平和条約とか、怖くて仕方ないっしょ?

リトルウィッチアカデミアのアッコみたいなキャラが苦手

あまんちゅ!のぴかりとか。「マイペース、天真爛漫な性格で周りをぐいぐい引っ張る」という陰キャとは正反対性格から共感し辛いうえ、次に何をするのか読めないせいで不気味さすら感じる。

そもそも、ああいADHDヒロインって可愛いか?暴力ヒロインと同レベル精神異常者にしか見えないんだけど。

2017-03-24

中学3年生、いじめられてたけど卒業

中学3年生です。

暴力などの、いじめを2年生の時からうけました。

学校に行けなくなり、とても辛かった。

いじめだと認めてくれない全ての先生学校の事が嫌いになって憎んだ。特に担任先生と、前担任先生を憎んだ。

そして学校自体を憎んだし、決して文字にしてはいけない事を考えたりした。

辛くて辛くて、生きていきたくなかった。


もう卒業するから波風立とうがどうでもいい、と思った。

いじめだろ、と強く言ったら認めはしないが「一年早く調査をしたりすればよかった」と先生が言い放ちました。

どうして一年早く何かしてくれなかったの?

あなた一年前にどうにかしてくれればよかったのに。

担任先生いじめが始まった日に「もう終わった事だから」と言って何もケアしてくれなかった。

そもそもその日に何かしてくれればよかったのに。

いじめる生徒は守って、いじめられる生徒は放置を貫きましたね。

当分はあの人たちを恨むことだと思います

多分、いじめてきた奴を見ても過呼吸になりそうにならなくなった頃かな。

涙が止まらない。本当に止まらない。



卒業出来て良かった。

担任先生ありがとう。前担任先生ありがとう教頭先生ありがとう、学年の先生ありがとう、その他の先生ありがとう

感謝してます

恨み、憎しみ、そんなのよりも感謝が強い。

もっと中学校行きたかったな。

2017-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20170323232821

「駅員や店員理不尽クレームつけたり公共の場で大声挙げて騒ぐ」のは

感情の発露ではなく攻撃性の発露として認識されているから。暴力系の犯罪も。

そんなに政府官僚が気に入らないなら暴動を起こせばいいのに

最終的には何事も暴力解決するのが一番なんだよ

韓国だってやってるのに日本ときたら

2017-03-21

知ってるかな? エロポルノコンテンツ嫌悪する非合理的宗教蔓延している国の真似をしてポルノ規制を強める愚をやってしまうと、逆に性犯罪は増えてしま事実を。

知ってるかな? スケベコンテンツ嫌悪する宗教蔓延している国の真似をしてポルノ規制を強める愚をやってしまうと、逆に性犯罪は増えてしま事実を。

エッチなすけべコンテンツが増えれば増えるほど性犯罪は減り平和になる事実統計でも明らかになっている事実を。

https://archive.is/DZ77L

ポルノコンテンツが貧弱だった時代強姦発生数の高さに注目。

ポルノコンテンツの普及とともに性犯罪が減り続けているのがわかる。

そしてポルノ規制理不尽に厳しくしている国ほど性犯罪が多いという現実

ポルノコンテンツにおおらかであればあるほど性犯罪が減って平和になる。

えっちコンテンツは充実すればするほど性犯罪を減らし、平和を実現するという点で、聖書より偉大なコンテンツ

児童ポルノ法(ポルノ規制強化法)が性犯罪を増やしたという根拠

http://d.hatena.ne.jp/skymouse/20140430/1398800010

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/skymouse/20130722/20130722122433.png

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/skymouse/20140430/20140430041834.gif

日本宗教にあまり関心が無く、ポルノに寛容だからこそ、世界トップクラス治安の良さを誇っている。

日本が正解だってことアメリカをはじめ世界各国が気づき始めているってことだね。

早く世界日本に追いつければいいね世界日本を見習え。

ちなみに崇高で知的女性団体も、薄い本などへの二次ポルノ規制に反対。

規制強化は逆に害が大きく、女性活躍を妨げるから

性的暴力漫画販売禁止論に「否」 日本女性団体規制でかえって差別的状況に」

http://www.j-cast.com/2016/03/04260466.html

女子現代メディア文化研究会: ~国連女子差別撤廃委員会、「日本における女性の権利保障~ 議題「性的暴力描写したビデオ漫画販売禁止」についての意見書

http://wmc-jpn.blogspot.jp/2016/02/blog-post.html

しろポルノ安全であるとの見方が有力。水門は常に開放しておくのがよさそうです。

http://pmazzarino.web.fc2.com/lesson2.html

さらに気になるのは、昭和33年から数年間の強姦件数の多さです。

このころの少年下半身に何があったのか定かではありません。

しかし、一年間に4500件以上という数字は、尋常ではありません。

これまた近年、有害図書規制を強化しようとする動きがあります

ですが、このグラフからは、ヘアヌード写真集アダルトビデオもなかった時代のほうが、少年性犯罪に走りやすかったという事実が読みとれます

しろポルノ安全であるとの見方が有力でしょう。

水門は常に開放しておくのがよさそうです。

ポルノ性犯罪の関連性の否定について 及び真のリベラル政党必要性について - Togetterまとめ

https://togetter.com/li/998443

ポルノ性犯罪の関連性を否定した証拠 : kaizaringuのblog

http://blog.livedoor.jp/kaizaringu/archives/29948623.html

知ってるかな? スケベコンテンツ嫌悪する宗教蔓延している国の真似をしてポルノ規制を強める愚をやってしまうと、逆に性犯罪は増えてしま事実を。

知ってるかな? スケベコンテンツ嫌悪する宗教蔓延している国の真似をしてポルノ規制を強める愚をやってしまうと、逆に性犯罪は増えてしま事実を。

エッチなすけべコンテンツが増えれば増えるほど性犯罪は減り平和になる事実統計でも明らかになっている事実を。

https://archive.is/DZ77L

ポルノコンテンツが貧弱だった時代強姦発生数の高さに注目。

ポルノコンテンツの普及とともに性犯罪が減り続けているのがわかる。


そしてポルノ規制理不尽に厳しくしている国ほど性犯罪が多いという現実

ポルノコンテンツにおおらかであればあるほど性犯罪が減って平和になる。


えっちコンテンツは充実すればするほど性犯罪を減らし、平和を実現するという点で、聖書より偉大なコンテンツ


児童ポルノ法(ポルノ規制強化法)が性犯罪を増やしたという根拠

http://d.hatena.ne.jp/skymouse/20140430/1398800010

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/skymouse/20130722/20130722122433.png

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/s/skymouse/20140430/20140430041834.gif


日本宗教にあまり関心が無く、ポルノに寛容だからこそ、世界トップクラス治安の良さを誇っている。

日本が正解だってことアメリカをはじめ世界各国が気づき始めているってことだね。

早く世界日本に追いつければいいね世界日本を見習え。


ちなみに崇高で知的女性団体も、薄い本などへの二次ポルノ規制に反対。

規制強化は逆に害が大きく、女性活躍を妨げるから


性的暴力漫画販売禁止論に「否」 日本女性団体規制でかえって差別的状況に」

http://www.j-cast.com/2016/03/04260466.html

女子現代メディア文化研究会: ~国連女子差別撤廃委員会、「日本における女性の権利保障~ 議題「性的暴力描写したビデオ漫画販売禁止」についての意見書

http://wmc-jpn.blogspot.jp/2016/02/blog-post.html

http://anond.hatelabo.jp/20170320220532

感覚として感じることと実際に差別するかどうかは切り離さないと、幾分か暴力的可能性をはらむと思うが。

暴力否定する人間暴力的に振る舞ってどうするんだ?

2017-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20170319125313

攻撃的で頭のかわいそうな人に認められたいがために殺人まで犯すというのは割に合わないと思う。

まあ中途半端暴力だと自分がやられる危機感があるからなんだろうけど。

まずは距離を置くのが一番だね。

昔ばなしの教訓

浦島太郎

・遊んでばかりいるとあっというまに年を取るよ

・弱いものいじめを助けてもろくなことないよ

桃太郎

・捨て子は強く育つこともあるよ

・仲間はギブアンドテイクで作ろう

暴力には暴力で対抗しよう

☆カチカチ山

暴力で対抗できぬのなら策略で倒そう

犯罪者には気を許すな

2017-03-18

sukekyo 行間を読むってやつじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20170317223826

sukekyo 行間を読むってやつじゃないの?それが正解かどうかはわからないけど。30歳の車掌が異常ともいえるほど激昂する「書いてないこと」があったのかなと。それがわからない以上リテラシー云々も決めつけのひとつよ。 6 clicks

リンク2017/03/18 Add Starcebtiskidspongsys-cysshotazcmosiupwhite_rosetakamurasachipurakahuda

↑こういう吐き気がするような車掌擁護カルトってなんなの?

オウム真理教信者みたいな気持ち悪さ、不気味さしか感じないんだけど。

よくもまあ↓こんなことした暴力車掌擁護できるねえ?男子高校生は何も暴力をふるってないのに。

車掌学生の胸ぐらをつかみ「言葉遣いに気を付けろ」とにらみつけたという。また、音楽を聴いていたイヤホンを引き抜かれたり、購入後に再び胸ぐらをつかまれ「こっちに来いや」と引っ張られたりしたという。

暴行脅迫等で立件できそうな犯罪行為まがいのことをした車掌擁護しながら、なぜ男子高校生を咎める??

sukekyoとかいうやつの行間』って、カルトじみた妄想のことを言うんだろうな。その妄想先入観での決めつけで判断するようなクズ反省しなきゃな。

暴力車掌を咎めず男子高校生だけを決めつけで攻撃するハテナクズマインドが注目されてるんだよ

http://anond.hatelabo.jp/20170318213842

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00010001-fukui-l18

車掌学生の胸ぐらをつかみ「言葉遣いに気を付けろ」とにらみつけたという。また、音楽を聴いていたイヤホンを引き抜かれたり、購入後に再び胸ぐらをつかまれ「こっちに来いや」と引っ張られたりしたという。

"コミュ力"を再定義する

上手なコミュニケーション自分相手利益をもたらす力。

利益とは情報の円滑な共有、問題解決、また単純に仲良くなることなど。

自分けが利益を得るのは言語暴力であってコミュ力ではない。

相手気持ちや都合を考えない者はどんなに口が達者でもコミュ力があるとは言えない。

2017-03-17

両親の虐待兄弟自殺した

自殺として処理されたけど、殺人だよなこれ。

世間は俺たちの味方なんだよw」って父親子供暴力を振るいながら良くいってたけど、こういうことか。

「親への文句を外で言ってみろ。親や家庭環境のせいにするなとお前が責められるぞ。いいのか?」ともよく言っていた。確かにそうだった。

兄弟仲良かったのに。悲しい。

http://anond.hatelabo.jp/20170316161739

直径1cm高さ数mmの円柱の形状に閉じ込められた多数の空気を爆発させる暴力で。

2017-03-16

安倍とも騒動

どうか右も左も誰も死にませんように。

オウム村井氏の瞬間、今でもトラウマなんだよ。暴力の結果を見るショックと、何も解決しないことへの無力感。あれはダメだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170316182635

人の容姿をけなしまくって笑いものにしている人間がいたら、

言ってるお前はどうなんだ?って疑問を持つの普通のことのように今は感じるんだけど、

当時は全く思わなかったっていうことに衝撃を受けているんだよね

これを「コミュニケーション能力」と言っていいのか…

私は「言語による支配力」とか「洗脳するのが上手い」みたいに感じてる…

コミュニケーション洗脳って違うよね?

あとランキングも、弱い男子を小突き回す暴力も、今は普通にいじめだと思う

http://anond.hatelabo.jp/20170316090921

一応なろう投稿者自分からコメントすっと、そういうこまけえことを考える前に、面白いもんをハイペースで書くほうがはやい。物量xクオリティ暴力公式は信頼できる。

2017-03-15

鉄道好きに生まれてよかったな

嗚呼良かったな鉄道好きで

嗚呼良かったなヤンキーじゃなくって



もし鉄道嫌いが右巻きのエゴに巻き込まれても

もしヤンキー地獄に落ちても

もし鉄道好きからlotoやtotoで100億円稼ぐ勝ち組が出ても

知らない助けないよ

助ける余裕はあるが



NO 不良 NO 暴力

NO Thank you!!

ノイジースピーチ聞くたびに反吐が出る

OH YES

2017-03-14

自分

当方大学3年生、就職活動真っ只中であり、先月失恋したばかりでもある。以前とある就活セミナーにおいて、「自分史」を書くと自己分析捗ると言うので纏めてみようと思ったのだが、なんだかダラダラ書いてしまいそうになるので、人の目に触れるという条件ならばちゃんとした文章になるのではないかと、此処「はてな匿名ダイアリー」に試験的に投降してみた。


以下、私立文系現役就活生、その半生のあらましである


誕生小学生時代

私はとある裕福な家庭に、長男として誕生した。

母は底辺出身で、元ヤクザ幹部を父に持ち、成り上がる為にスパルタ教育を叩き込まれ秀才であったものの、「女性である」というただ一点で、評価されることなく、夢叶わなかった人間である

父もまた、底辺出身であり、米の代わりに芋を食うような家で育ち、早くに両親を亡くした境遇を持ちながらも、最終的にはF欄大学だが主席卒業し、好きな分野で食っていこうと考えていたが、推薦で入社した会社が急成長を遂げ上級管理職となってしまい、念願の技術屋にはなれなかった人間である

そんな両親の元に、私は産まれた。

母親は自らの経験から所謂教育ママに、父親は古風な家庭で育った為、マナー生活習慣にこと厳しかった。

両親は私を教育するために、自らのストレス妄執をぶつけてきた。

「どうしてこんなことができないのか」「私はあなたにこんなに投資しているのよ」「お前の為にやりたくもない仕事を続けているんだ」

両親の理不尽社会に対する呪詛が、私の実存破壊していった。

私はまた、いじめを受けてもいた。当時はまだ運動もできずどんくさい奴だったからだ。殴られたり蹴られたり、避けられたり、悪口を散々言われたりした。

親にいじめ告白したものの、「男ならやりかえせ」の一点張りでとりあってはくれなかった。

憎かった。両親が、周囲の人々が、社会が、世界が。

両親に叱られる度に、いじめられる度に、「殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す…」と自分の部屋で唱えていたのを覚えている。

本気で両親やいじめっ子を殺す計画を立てたこともあるし、逆に自殺しようと思ったこともあった(いずれも発見されたことで未遂に終わっている)。

上記の計画が失敗に終わった為、何も感じなくなるように、心を殺せるよういつも自己暗示をかけていた。

力が欲しかった。死にたくなかった。生き抜く力が欲しかった。そして認められたかった。愛されたかった。


そんな自分に味方をしてくれた人間が一人だけいた。祖父であった。

祖父はどうやら自分の娘にスパルタ教育を施したことを負い目に感じているようで、両親(特にからから暴言を良く諌めてくれた。

共働きの影響でよく一人で夕飯を迎えなくてはいけない自分に、良くご飯を作ってくれた。(味は大味すぎだったが)

昔の話を交えながら、「力」について色々と話してくれたのを覚えている。暴力権力学力、魅力…生きていくための力について…

戦中戦後混沌とした日本を力が物言う世界の中生き抜いた祖父一言一句には、老い衰えながらも凄まじい説得力があった。


中学生時代

私立に進学させようとする母親に対し、祖父後ろ盾を得ることで私は無事希望通りに公立中学校に進学することができた。

祖父から「力」について学んだ結果、小学生時代において最底辺だった自分スクールカーストものの見事に逆転した。

陸上競技を始めたことで身体を鍛え、喧嘩も強くなったし、会話術を学んだことで周りから慕われるようになり、部活部長や、生徒会長などリーダー役割兼任したり、学力も向上しトップはいかないものの上位に食い込んだ。そして異性の友人がぐんと増えた。これまでの環境が一変したのだ。

だが母親干渉は止むことはなかった。認められることもなかった。学業邪魔になるから課外活動は止めろと言い、トップになれなければ意味はないと口うるさく言ってきた。無理やり塾へ入れたりもした。

そして環境の変化は「人の心というのは力次第でこんなにも変わってしまうのか」と一種疑念を抱くきっかけにもなった。

それでもなんとかやっていけたのは、唯一本音を話せた祖父後ろ盾と、貧乏すぎてろくな学生時代を送れなかった父親わずかばかりの支援があったからだ。課外活動を維持できたのは父のおかげである

(父は学業、というか母の行動について全くと言っていいほど干渉しなかった。巻き込まれるのが嫌だったというのもあるが、仕事に手一杯で余裕がなかったというのもある。事実ウツ一歩手前であった。)


だがこんな日常が長く続くことはなかった。


母の希望によって、確実に試験突破できる県で2番目に高い進学校入学することが決定したその日、唯一心から信頼していた祖父自殺してしまった。祖父肺炎に長くかかっており、これ以上迷惑をかけたくなかったということ、妻(祖母のこと)を亡くしてからずっと孤独を感じていたということが遺書には記してあった。そして「生きろ」とも。

私が祖父の亡骸を観た時、感じたのはひどい喪失感と「生きることに逃げた」という感情から来る怒りだった。

コレ以降、母の私への干渉は激化することになる。



高校時代

私は初めて心から挫折を味わうことになった。私が進学した高校田舎にあったため、小学校から高校まで、ほぼそのまま上がってくる人間ほとんどであり、既にクラス内にコロニー形成されていた。異なる地方から来た私は、その風習に上手く馴染むことができなかった。

加えて、地頭いいわけでは無い私に対し、周りの人間自分より何倍も優秀な奴らばかりであり、中学時代形成されたちっぽけなプライドはぐしゃぐしゃになってしまった。存在理由否定されたかのようにも思えた。

また、再びいじめを受けることになってしまった、いや、巻き込まれたと言ったほうが正しいだろうか。

入学当初、私と同様、雰囲気に馴染めずいじめられている生徒がおり、私は一度正義感故に彼を庇った。それをきっかけに私もいじめの標的となった。担任先生にも相談したものの、「彼(いじめられていた子)の面倒は君が見てくれ」と聞き入ってはくれなかった。(その先生が私が入っていた陸上競技部顧問だったのだから笑えない)

いじめは年度を超えて行われ、いじめられていた子がいじめを苦にして高校を退学し、いじめ実行犯学校から指導を受けるまで続いた。2年次の後期まで続いた。

学校はその事実隠蔽した。

その結果、部活遠征中に競技出場名簿を改ざんされ体育祭に出ることは叶わず(当日までわからなかった)、

女装して踊る予定だった文化祭は前日に衣装を何者かに隠され(これまた部活遠征でいない間の犯行だった)出演することができなかった。(当日来てくれた他校の友人たちに色々謝ったのを覚えている)

その他はまあ陰口や悪口無視程度で済んでいた。いじめは人の業だと割り切っていたし、自分の心を殺せば、特にダメージはなかった。


後ろ盾を失い、学校はいじめを受け、家では両親から干渉され、行き場を失っていた自分は、性に逃げていた。我ながら最低だったと思う。

中学時代に作った女友達のツテを使うことで、絶えず女の子を紹介してもらうことが出来た。

の子の家庭環境や、生い立ち、タイプ男性など様々な情報を聞き出し、ニーズにあった男性像を演じれば、簡単彼氏彼女関係になることもできた。(例えば片親の子なら包容力のある、甘えられる都合のいい男だったり)

承認欲求を満たし、そのうちに罪悪感に苛まれ自分から関係を切っていくというループに陥っていた。最低だと分かっていながらも止められなかった。

そして人の心に対する疑念は更に高まっていった。


いじめが止んだ高校3年次

なんと今までじぶんやあの子いじめてきた人間が、取り巻きが、なにごともなかったかのように普通に親しげに接してきたのだった。これには絶望した。本当に絶望した。いじめ自体は人の業だと、生物習性だと、遺伝子しかたないのだと、割り切ってきた。仕方のないことだと。心を殺して耐えればいいと。しかしなんだこれは、お前らは十字架を背負うこと無く、一切の反省もなく、悪びれもせず、気まずさもなく、あの時俺が挨拶をしたら無視をしたくせに、ただ自然に「おはよう」だと?「いっしょに昼ごはんどう?」だと?「あいつ(いじめ主犯)最悪だよね」だと?グループワークで一切否定してきたくせにこんどは尊重だと?一緒に勉強しないかだと?なんなんだお前らは一体何で出来ているんだタンパク質か喋るタンパク質なのかこれが人間かそうかそうかこれが心か


今まで私は人の心を操っていた反動で、くだらないことにある種「理想的人間関係」というものを思い描いていた。お互いにお互いを高め合える関係 友情努力勝利

いつか素晴らしい友達出会えるのだと、そう信じていた。



私はほとんど学校に行かなくなってしまっていた。公園にいってひたすらに筋トレや走り込みを行い、図書館に篭り、救いを求めて哲学書や思想書、自己啓発書宗教の本を読み漁り、

部活だけ出て帰る。授業をバックレることもあった。幸い制服が無く、度重なるストレスのせいか老け顔なので、補導されるというのはなかった。親に見つかっても怒鳴られるのを耐えればいいだけなので、平気だった。

本を通じて様々な思想を取り込んでいく中で、ただひたすらに耐えるだけだった親に対しての反抗心が芽生えていくのを感じた。

そして遂に「俺はお前の人形じゃないんだよ」と叫ぶことができた。「ごめんなさい」と泣かれた。「すまなかった」と言われた。12月クリスマス前のことだった。


受験勉強をすっぽかして読書思索にふけった結果、案の定成績はビリから3番目であり、浪人をすることになった。




大学時代

から刷り込みによって、座学が完全にアレルギーになってしまい、勉強をすればするほど体調が悪化しながらも、なんとかそこそこの私立大学に潜り込むことができた。

続きは後で書きます

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん