「暴力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暴力とは

2017-01-15

http://anond.hatelabo.jp/20170112234708

職場旧姓に戻すのすごく恥ずかしいし我慢し続けるか仕事辞めようかとも思ったけど、きっちり離婚して公務員だしふてぶてしく頑張ることにする。

なんで結婚したのかって、まともな思考できないのに逃げられるわけないじゃん。でもさすがに、こっちに非がないのに暴力振るわれて雪の降りしきる外に締め出されて、もうまともに話すのも無理になって、やっと親に言うことができて、弁護士を紹介してもらえることになって、本当に良かったと思う。もっと早ければもっと良かったんだろうけど。

2017-01-14

慰安婦問題についてまとめてみた

              日本                                       韓国

1965年                         日韓基本条約が締結される

                            →戦後補償問題解決し、

                             韓国日本賠償請求はできないと定められる

1983年 吉田清治慰安婦強制連行したと告白

     →それ以降朝日新聞が大々的に取り上げる

     (その後どちらも事実無根であったことを認める)

1993年                         河野談話日本政府強制連行を認め謝罪

                            (これは韓国政府談話の文案に関与した日韓合作であり、

                             強制連行を認めることや謝罪など韓国政府意向が反映された)

1995年 女性のためのアジア平和国民基金として6億円寄付                     当時の金泳三韓国大統領は「従軍慰安婦問題に対して

                                                日本にこれ以上の補償要求しない」と断言

2011年                                             デモ隊日本国大使館前の歩道上に慰安婦像を設置

                                                 →日本政府韓国政府講義するも撤去されず

2013年                                             朴裕河が『帝国慰安婦』を発行

                                                 →慰安婦強制連行はなかったとする研究結果を発表

2015年                                             裁判にて『帝国慰安婦』が事実上発禁処分にされる

2015年                         慰安婦問題日韓合意が結ばれる

                             →慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に

                              解決されたことが確認された

2016年 元慰安婦支援するための財団10億円拠出                        『帝国慰安婦』の著者朴裕河裁判にて、

                                                 元慰安婦名誉を傷つけたとして懲役3年の判決を下される

2017年                                             慰安婦像日本大使館前の像を撤去しないまま、

                                                 釜山日本総領事館前に新たな像を設置。

    日本政府駐韓大使一時帰国



 2016年アメリカ発見された朝鮮人捕虜米軍調書では当時の朝鮮人捕虜により従軍慰安婦否定されるなど、未だに従軍慰安婦存在していた客観的証拠女性性奴隷にしてという客観的証拠は見つかっていない。

 日本政府サンフランシスコ平和条約日韓基本条約によってこの問題解決積みであり、軍による強制連行性奴隷はなかったと主張するが、女性名誉尊厳を傷つけた事に対し責任を痛感し、お詫びと反省気持ちを表明している。

 しかし、一方で韓国側は、慰安婦問題女性の権利問題だとし、謝罪と賠償元慰安婦に対する謝罪手紙要求している。

 『帝国慰安婦』を書いた朴裕河によれば、もし韓国側慰安婦強制連行がなかったと認めれば、それは「日本の罪を軽くすることにつながると考えている」ため、従軍慰安婦事実ではなかったとしても、もはやそれを受け入れられる考えは韓国側には存在しない。

 また、韓国法治国家ではなく、世論によって判決が左右されることがある。日本軍による性暴力被害女性たちは、韓国だけではなく中国フィリピンなどでも裁判を起こした。それらの裁判二国間条約により解決積みという理由ですべてが却下された。しかし、韓国では却下されなかった。また、朴裕河名誉毀損判決をくだされるなど、韓国法治国家として機能しておらず、慰安婦問題についてもまともな議論がなされていない。

 韓国反日感情宗教のように根強いものであり、日本側がどんなに譲歩しようと、韓国と共に手を取り合う日が来るのは当分先のことだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170114184813

女性より力が強く

イラッとした瞬間すぐに(かなりの割合で勝てる)暴力行為に及べるから

女性場合は勝つために、包丁を持ってきたり、首を絞めるひもを用意したりなど

犯罪に労力がかかる

2017-01-13

暴力という言葉暴力性には無自覚なのか

元増田犯罪者を呪う気持ち自分には湧かなかった」

増 田「そういう事実美談にするやつがいて苦しむ被害者もいるんだよ」

 俺 「そもそも『美談』じゃなく、実際相手の不幸を願っても何の意味もないでしょ」

増 田「そういう風に考えろ、というのは暴力だ」



…とこういう流れだよね。若干誤解があると思うんだが、俺は「こういう風に考えろ」と言ってるんじゃなく、「こういう風に考えても苦しいだけだ」という事実の話をしている。そうせよ、とは言っていないが、少なくとも今あるのとは違う選択肢を示している。

それに対して増田は「この人は相手を呪わなかった、あの人は呪った。それでいい」と言う。でもそれって苦しんでいる被害者を目の前にして結局「何もしない」のとどう違うのか。

それとも、増田は「苦しんでいる、呪ってしま被害者に私は赦しを与えているのだ」とでも言うつもりか。それこそどんな不遜な考え方だよ。「それでいい」って、何で何がいいかいか増田に決める権利があるのか。ものっそい高見から見た物言いをするな。おい。

俺には、結局、増田は苦しんでいる被害者に対して形だけ同情する風をしながらその実何の当事者意識ももってなくて、そこからそういう台詞が出てきてるだけなんじゃないかと思えるんだがどうだね。増田の考える『ミンナチガッテミンナイイ』的一般論とかじゃなく、人として自分がどうあるかどうありたいかという話をしようや。増田被害者になったら呪いたいのか呪いたくないのか。それはなぜなのか。

そしてもう一つ。犯罪被害者である元増田に口を閉ざせといい、横から口を挟む俺にも口を閉ざせと言う。犯罪被害者に寄り添うこともなく、被害の受け止め方を考えようという提言拒否せよとは、それこそどんな権利があって言っているのか。確かに「言論」は時に暴力的である。だが、一般論による「言論封殺」が、まさか暴力ではないとでも言うつもりか。暴力だと人をののしる言葉暴力性には、まさか無自覚なのか。



近代法は、被害者から報復権利を奪った。それは社会に不幸を増やさないための知恵だと俺は思う。厳しいことを言うが、不幸な人が周囲に新たな不幸を撒き散らすことがある、というのも人生重要事実の一つだ。「被害者の救済」は重要だが、「救済」のために新たな不幸を増やしては意味がない。

http://anond.hatelabo.jp/20161225113823

http://anond.hatelabo.jp/20170112234708

知人(女性フルタイム勤務)数名の経験として聞いた話。

 

夫が家事育児に非協力的 → 妻が本当に疲弊

  夫は本当に何もしないらしい。そればかりか家政の不具合を見つけては「おまえに責任がある」となじる。

  奥さん側は朝から晩まで体を動かしっぱなし。いつも疲れた顔をしている。残業が難しいので仕事が進まない。休日に出てくることもある。飲み会とかも難しい。肉体的にも疲労しているが、精神的にもつらいようだ。

 

子供問題が出る → 致命的に夫と関係悪化する

  風邪などの病気の世話とかはまだマシ。子供が育ってくると、不登校非行発達障害などの問題が現れる。このときが大変。夫の非協力的態度、無理解世間体重視、子供への誤った対応などで、子供の状況が悪化する。特に抑圧的な態度を持っている夫を抱えている人は非常に苦しんでいる。不登校と転校を繰り返す子供を抱えた人、中学校から引きこもって家族暴力を振るうようになり警察沙汰を繰り返している子供を抱えた人などを知っているが、どちらも夫が非協力的で苦しんでいる。

 

年の離れた夫を持つ知人

夫が早く退職家事負担経済的負担も全て妻が引き受けている。夫は嘱託になり週に数回元の職場に「勤務」、ほかはぶらぶらしているらしい。これまでいろいろ家事を手伝うように工夫をしてきたが、どうにも変化がないらしく、最近はあきらめているそうだ。私は定年後に家事好きになった男性も何人か知っているが、全くだめな人もいるということらしい。

 

数名の女性から聞く愚痴の中から紹介したが、上記の人たちはいずれも結婚したのを後悔し、離婚を考えている。もちろん事情はいろいろあるので濃淡はあるんだけど。

2017-01-11

http://anond.hatelabo.jp/20170111114840

現実的問題としての男も女もどちらも当事者となりうるような制度…例えば嫡出推定選択夫婦別姓などはどんどん議論してほしいんだけど

いかんせん日本フェミ前線にいる人ってそういう制度殆ど利害ない地位いるからね。

共働きが良いのか専業主婦がいいのか、粉ミルクが良いのか母乳で育てるべきか、自然分娩で生むのか帝王切開で生むのか、ワクチン陰謀論なのか、シッターは良いのか悪いのか、膣内射精暴力なのかどうか

そんな感じのことばっかりやってるから全く支持を得られない。

女性再婚期間の問題でも実際に動いたのはフェミっぽいフェミというよりはDV被害者団体シングルマザー団体とかが率先して動いてた。

まあ具体的な訴訟がないと違憲審査出来ない日本制度も影響してるけどね

 

 

あとフェミの中に非モテブスの僻み的なのがあるのは確かだと思う。

上野千鶴子なんて2000年台入ってから同性愛差別発言してたからね。

同性愛は愛の形だと認められない女性排除する女性差別だとか言っちゃったり

ジェンダーの話をするときマイノリティである同性愛者が取り上げられるのはおかしいそんなに同性愛は偉いのかと憤慨しちゃったり

ジェンダーフリー教育現場同性愛者が呼ばれるのはホモセクシュアリティプロパガンダだみたいなこと言ったりした人だからね。

どう考えてもあの頃の上野千鶴子ジェンダーフリー教育同性愛プロパガンダ=あたしかヘテロ男を奪うっていう爆笑ものホモフォビックなバックラッシュ言説しまくりだった。

2017-01-10

あなた韓国人をわかっていない

http://anond.hatelabo.jp/20170110140537

ということは、仮に日本政府が望んだとおりに少女像撤去されたところで、日本人が思い描くような意味での「最終的かつ不可逆的に解決」という状態には、日本にとっては残念な話だが、どのみち至り得ないのである

韓国民間人慰安婦妄想と恨みに囚われてこの先もずっと暴れたり苦しんだりするのは

冷たい言い方になるけれども、彼等自身問題

当人同胞しか解決出来ないことだし、もとより日本の関知するところじゃない。




日本人が厳しく叩いて躾けるべきは

何か更なる謝罪賠償を求めたり、日本への誹謗をする行動。

これは許さずに叩く。




合法的場所に像を建てるのは自由

日本への誹謗が含まれ性質運動が見えたら許さず叩く。

そういうこと。

(叩くってのは別に暴力じゃない。

 「合意精神に反する後ろ向きば行動は非難されなければならない」

  とかコメントすること。)




別に慰安婦像韓国国内で1万体建とうが、それはどうでもよろしい。

それこそ韓国勝手であり干渉する必要ないし干渉してはいけない。



だとすれば、いま日本政府日本世論がことさら少女像問題について怒りをあらわにするのは、火に油を注ぎ、対日感情悪化させ、それはすなわち直接的には少女像を設置するような団体への寄付金の増大となり、ひいては日韓の長期的な利益も損ねていくのではないだろうか。

あなた韓国人をわかってない。

対日感情はとっくに悪い。

そして彼等は、日本大人しかったり譲歩したりした時ほど激昂する。

日本が激しく怒り返したり強硬な顔を見せると(これまで滅多にそんなことはなかったけど)

攻撃性が弱まってしゅんとなる。




今回の日本措置は従来にないほど厳しく冷たいものだけど

韓国メディア政府関係者ネット

「まずかったんじゃないか」という空気がかなりある




まだ支持率高かった時代パク大統領がノリノリで反日外交繰り返して

それに対して日本が咎めずに放置していた時は

韓国メディア韓国政府韓国国民

日本侮蔑して興奮しながら説教する論調がとても多かった。

対照的




もちろん、「公館の安寧・威厳の維持を損ねる」として、少女像の設置に対して日本政府毅然撤去を求めるのは大切なことだ。しかし、それは韓国世論をむやみに刺激しないように、下品表現をすれば韓国世論へのおいしいエサとならないように、最大限慎重になされるべきである

全然逆。

韓国世論相手が黙ってると「弱い」「負い目がある」と見て何処までも攻撃性を増す。

政府にも「もっと攻撃しろ」「もっと追い込め」と注文を付ける。




激しい反撃や報復を見ると「まずい」「こわい」となって

攻撃性が縮まって理性が戻ってくる。

韓国世論へのおいしいエサとは「無視」や「譲歩」や「融和策」のこと。

それをすると攻撃的になる。




くやしいかもしれないが、少女像について日本要人一言発するたびに、彼ら反日的団体寄付金が集まると言えるなら、逆に、黙殺することで彼らの資金力を削ぐことができるとも考えられるだろう。

この間抜け勘違いによって戦後韓国人韓国政府の甘えた子どもみたいな人格を増幅させたのが日本の罪。

黙っていると「こちらより弱いんだ」「こちらより劣るんだ」と解釈して元気になる習性が彼等にはある。





先般、従北親中的な韓国野党政権奪取後を睨んで中国に詣でたけど

中国はわざわざ挨拶に来た韓国野党に何の土産も花も持たせず

叱責と宿題だけを持たせて返した。




韓国人は怒ったと思う?

しゅんとなって一言中国に声を上げられなくなった。

せいぜいメディアがかなり理性的な筆致で「強圧的な態度」とか非難したぐらい。




まりね、

あなたの想定する韓国人情動感性

実際の韓国人情動感性はぜんぜん違うんだよ。

からプロ政治家官僚外交指南をしたいならな

頭でっかちな空論で独り善がりしてないで

まず韓国語勉強して韓国メディアネット継続チェックしたりするのがいいと思うよ。




韓国世論コントロールしたいなら

中国のやり方を見て学ぶのが一番いい。

彼等が最も心得てる。

日本人が見るとつい「酷い」「かわいそう」ってなるようなあしらい方だけど。

へんな夢を見て、旦那への愛情が突然復活した

吐き出したくて感情のままに書きなぐったのですごく読みづらいうえにずいぶん長いです。ごめんなさい。

暇な人は読んでください。そしてこの感情の正体を教えてください。


結婚3年目、共働き子どもはいない。

マイホームを建てて、引越しだのなんだののバタバタのなかでケンカが絶えず、「離婚届を取りに行こう」という言葉年末旦那から出てきた。

建てたばかりで離婚なんかあんまりにも残念だと思ったし、ローンとかお互いの仕事の都合とかのもろもろで、離婚したとしてもたぶん家を出ていくのは旦那のほうになるんだけど、それはともかく、こちらももう実はずっと前から旦那に対する愛情とか愛着みたいなのを感じられなくなっていて、一緒にいても息苦しいばかりで、正直会話をするのも苦痛で、たぶんそれは旦那も同じで、何か月もレスだった。

何度こちらの考えや気持ちを伝えてもなかなか変わることができず、悪い意味典型的九州男児男尊女卑亭主関白、家の中ではいつも横柄な態度で何もしない、いちいち一言多い旦那に愛想が尽き、わたしから離婚を申し出たことも以前あった。話し合った結果離婚はなくなったのだけど、こんなふうに何度か別れ話まで行きつきながらも結局別れずに今まで来ている。ふたりとも優柔不断からだと思う。どちらかが決断力のあるはっきりした性格だったらとっくに別れていると思う。

わたし自身も、横柄な父親とそれに不満を持ちつつ黙って従う母親のもとで育ったし、旦那実家も見ているとだいたい似たようなものなので、まあ育ってきた環境がそうなら本人もそう簡単には変われないだろうし、わたし自身も結局、手本となる母親がそうだったのでなんだかんだ言っても知らないうちに旦那の横暴を誘発しているところがあるのはわかっているし、まだまだ日本も過渡期だよな特に九州は、なんて勝手主語を大きくしたりしてもやもやした気持ちを無理やり押し込めながら生活してきた。

ただ、今回の年末の大ケンカの直後にわたしインフルエンザにかかってしまって数日間寝込んでいて、そんなときも以前は「自分食事自分で用意するから気にしなくていいよ(ドヤァ)」というアレを素で言ってしまう、嫁の食事およびその他の掃除洗濯についてはまったく考えを巡らせることができないほんとにテンプレ通りの困った旦那さんだったのだが、何度か話をするうちに、少しずつ面倒を見ようとするようになってきているのは感じていた。

今回は、それに加えて掃除をしてくれた。

掃除機をかけ、風呂を洗っている音が、熱でぼんやり寝込んでいるところに聞こえてきた。

ああ、ちゃんと考えてくれているんだなあ、と思った。

何度話してもわかってくれない、変わろうとしない、と思うときも多いが、そんなこともないよな、と思った。

だいたいこれもケンカの直後だけで、数日すると、すぐにもとの横柄な人に戻っちゃうんだけどね。それでまた不満が溜まっちゃうんだけど。

でもそのたびに、やれることが増えているのを感じている。それは本当にありがたいし嬉しい。

そういうことも、ケンカしたあとの話し合いのときにはその都度全部伝えている。

わたしもだから変わりたいな、と思って、不満とか違和感を角が立たない言い方で小出しにすることを日ごろから心がけていて、それでもやっぱり期待値が上がってしまうのかイライラが募ってしまうので、まだまだ精進が足りないなとは常々思っている。期待するから腹が立つのであって過剰な期待をはなからしてはいけない。これは完全に自分精神的な問題なので旦那がどうこうという話ではない。

あとはそもそもの話だがベースの部分の愛情がずいぶん少なくなっているか沸点も下がっているのだろうと思う。

そんなふうにベース愛情がなくなりつつあるので、話すのが苦痛、一緒にいても息苦しい、という気持ちをなかなか切り替えることができずにいたんだけど、こないだの3連休の真ん中の日に、夢を見た。

旦那が、キャバ嬢みたいな派手な身なりの女の子を3人、連日家に連れて帰ってきて泊めてやっている。

キャバ嬢と言っても平野ノラみたいな昭和な感じの人たちなのだけど、まあとにかく女の子がうちに泊まるようになった。

寝るときだけは、彼女たちの姿がなぜか幼稚園児ぐらいの幼い女の子になる。

そして旦那に、父親と娘のように屈託なく甘えている。

なんか、ひよこみたいだな、となんでかわからないけれど思った。

たくさんのひよこが一匹の大型犬にくっついたり乗っかったりしてて、大型犬も静かにそれを受け入れているという写真ネットで見たことがあるが、なんかそんな感じだった。旦那は大柄だから

何日目かの朝、彼女たちを送りだしてからわたし旦那に問いただした。

非常に迷惑している、一体何のつもりなのだ彼女たちに対する文句を言うと、旦那は腹を立ててわたしを蹴ってきた(一応書いておくけど現実暴力を振るわれたことはありません)。

実家に帰るとか、他の友達のところに泊めてもらうとかできないのかと問うと

「そんな場所が、あの子たちにあるわけないだろ」

と、悲しそうに旦那は言った。

そこで目が覚めた。

わたしは親と不仲で、ここ数年連絡を取っていない。向こうからメール電話は来るがすべて無視している(以前は着信拒否していたのだけど、そうすると母親義母電話をしはじめたらしく、義母から「困っている」と言われたので慌てて着拒を解除し、とりあえず義母への電話攻撃はやめさせた)。

家を建てるときも、うちの親に知られると無為に引っかき回して話をめちゃくちゃにするのは明白だったので、黙って建てた。

ただ、旦那の親にもわたし気持ちを話したのだけどやはり親の立場としては納得がいかないということで、旦那の親はうちの親と今も連絡を取り合っている。

旦那基本的に静観の立場を貫いている。

旦那旦那の親に、うちの親子事情のせいでこれ以上負担をかけられないと思い、先日、夫婦わたし実家に行って「家を建てた」という話をしたところだった。

うちの親はいわゆる毒親気味でこういうときに隙を見せると喜々として人格攻撃を始めるので、あえて最後まで儀礼的な態度を崩さなかった。

1時間ほどで話すことを話して、きりのいいところで引き上げた。

自分子どもができればまた変わるのかもしれないが、思春期を過ぎても両親を「気持ち悪い」と思う感情が消えてくれない。母親の卑屈な作り笑顔気持ち悪いし、父親理不尽人格攻撃や横暴も心底軽蔑している。大人になった今は、親としてというより人としてそれぞれどうにも苦手で、単純に接点を持ちたくない。

その直後にこういう夢を見た。

たぶん、3人の女の子わたしなんだろうと思った。屈託なく甘える一方で、わたし本来そこにいるべきでない存在だと思っている。わたし旦那に不満を持っているが、旦那わたし結婚して幸せになったようにはとても見えない。わたし旦那からいろいろなもの搾取している。わたしは、本当はこの人と結婚してはいけなかった。旦那に苛立ち、息苦しさを感じるたびに、同時にそんなふうにしか思えない自分を責める気持ちと、旦那への罪悪感も増していった。

あんなにも疎ましく思っていたのに、目が覚めると涙がぼろぼろ出て、旦那のことをどうしようもなく愛おしく思う気持ちぼんやりと湧いてきた。

横で寝ている旦那にくっつくと、旦那は少し驚いたようなそぶりを見せて、また寝た。

本当に、自分に起きたこの変化はなんなのだろう、よくわからない。

彼は煙草を吸うので、ときどき匂いに耐えられなくなることがあった。正直、近くにいたくなかった。寝言もうるさいし、夜中に目が覚めるたびにイライラしていた。

でも今は、旦那匂いも愛おしい。すごくいい匂いだとなんか知らんけど思う。寝言も愛おしい。

何がどうしてこうなった。さっぱりわからない。

ただ、それと一緒に罪悪感と自責の念もどんどん増えていく。

から、この気持ちの変化を無邪気に旦那に伝えることができないでいる。

旦那のほうは、もう無理なのかもしれない。

それはもう、仕方がないと思っている。離婚することになるのなら、仕方がない。そう思っている。

でも自分気持ちは、あのへんな夢を見てから突然変わった。理由はよくわからない。けれどとにかく変わった。

それだけは、まあとにかく伝えなきゃなあ、とは思っている。

どうすれば伝えられるのだろうか。そのまま話してわかってもらえる自信がないし、そもそも罪悪感がもうほんとに半端なくて、やっぱり好きだとかこれからがんばるとかそういうことを口にするのもはばかられるぐらいの罪悪感に押しつぶされそうになっている。それでうまく言えない。

そもそもこういう感情の振れ幅が大きすぎる女性というのが、自分が男だったらめんどくさすぎてもう駄目だろうと思う。

やはりわたし結婚などすべきではなかったのだ。

家族がほしい、と思うこと自体が図々しかったのだと思う。

話がしたい。話さなきゃな。

2017-01-09

15歳でホームレスになってから早5年。ようやく普通生活を手に入れた

まれは、4人家族。姉と僕と親二人。

もともと父が会社をやってたけど、自分が生まれたぐらいか会社が傾いて、僕が小さい時に会社が潰れた。それから父が荒れて家族暴力を振るうようになった。僕が小学校2年生の時、母親と姉と僕で3人で遊びに行った。USJに行ってホテルにも泊まった。家の外に泊まることや、いわゆるアミューズメントのような場所にいくのは人生で初めてだった。珍しいなと思ってた。翌日また人生で初めてのカラオケにいった。そこで母と姉から、もう限界今日死ぬつもりだと聞いた。タクシーで崖に行った。もともと覚悟を決めていた2人と違って、僕だけ死にきれなかった。そのままタクシーで帰って、それからは父と二人で暮らしていた。

あんまり殴られることはなかったけど、父は仕事もしなくて、お金もないし、生活は貧しくて惨めだった。中学校に入ったぐらいから僕は夜遊びと友達の家を転々とするようになって家にはあんまり帰らなくなった。そのまま高校に行ってないのも恥ずかしくて、友達の家にもあんまり行かなくなって、ネットカフェ公園に泊まるようになった。日雇い労働バイト転々としながらそんな生活を数年繰り返した。

転機は職業訓練に通ったことだった。友達はみんな高三になって進学だなんだと言ってた。僕も探してみると、通うだけで月10万円くれる専門学校みたいなトコがあると知った。高認をとってそこに1年通った。そこでいろんな資格をとって、そのまま就職した。

もともと貧乏ぐらしが普通だったから、毎月20万円以上溜まった。ただ労働はとてもきつくて毎晩遅くまで、高プレッシャーの中働いてたから僕は心が折れて死んでしまいたくなった。帰りの電車では毎日泣いてた。辞めたら詰む。またフリーターだ、ネットカフェ難民だ。と思って、辞めてももっとお先まっくらになるぐらいなら死のうと思った。ほんとにふと線路に引き寄せられたりしてギリギリだった。当時1年半ほど付き合ってた彼女がいたんだけど、ある日のデートの帰り際に、死なないでね、心配だよって言われた。一回も死にたいなんて言ってないのに。それで泣いちゃって、なぜだかその時から気持ちがすっと楽になって。死ぬぐらいなら何かやろうって思って、もともと憧れもあった大学を志した。働きながら勉強して大学に受かった。入学金とか授業料も払えるお金もあった。

今はフリーエンジニアしながら大学生してる。そこそこの国立大学の1年生。収入も350万ぐらいあるし住む家(賃貸)もある。大学院用の貯金を考えたら贅沢はできないけど、食費も月3万円とか使えるし、これからもなんとなく、大学院卒業して、就職して、生活は徐々に上を向いていくんだろうな、ってぼんやりとした希望がある。10歳ぐらいからずーっと死にたいって思ってたけど、今日最近死にたいって思ってないって気づいて、なんだか涙が止まらなくなった。

文章にするとなんか薄っぺらいけど、ふと昔を思い出して、ここまでよく頑張ってきたなって思って。

最近楽しいよ、生きててよかったなと思う。

2017-01-08

縁故採用ってまだ2割以上あんのか

偏差値40の暴力男が中途で地元大企業に入れた理由がわかった

http://anond.hatelabo.jp/20170108215223

共産主義共感するけど暴力ちょっと・・・って人は大体キリスト教に行ったみたいだな。有名どころだとドストエフスキーとかキング牧師とか。神学者だとカール・バルトアリスターマクグラスなどなど。資本論自体かなりキリスト教ダーウィンの影響を受けているみたいだし、先祖返りだな。

2017-01-07

http://anond.hatelabo.jp/20170107190600

おっさんになって勃起力が損なわれてくると、性欲がねちっこく歪んでくるんだよ。

若い強姦犯の方がマシとは言わないけど、抑えきれない性欲を暴力で実行するというのは短絡的でわかりやすい部分がある。

それがおっさんになって勃ちにくくイキにくくなると、性欲だけじゃなくて支配欲とか征服欲とか承認欲とかが混ざり合ってくるんで

痴漢のぞき、盗聴だとか、コスプレとかイメクラとか赤ちゃんプレイだとかそういう女性から理解しがたい「キモイ欲求になっていくんだよ。

若い時期に思う存分性欲を発散することができなかった人ほど中年以降の性欲がものすごく歪むように思う。

2017-01-06

http://anond.hatelabo.jp/20170106125530

優しい人が好きって回答に深い意味はないと思う

好きなタイプを正確に把握できてる人なんてそんなにいないし

こう言っとけばとりあえず無難ってだけで使ってる人も多いんじゃないか

それと暴力的な人でも深く付き合うまでは優しかったりするから

「優しい人が好きって言ったのに暴力的な人と付き合ってる」は必ずしも矛盾しない

浮気暴力絶対しないって思ってても恋人ができた途端変わる人もいるし

2017-01-05

http://anond.hatelabo.jp/20170103215153

ハリセンボンのブスネタと並べられるのはもはや吉田沙保里さんをマットの上以外でも霊長類最強女子呼ばわりすることなんじゃないの?

ま、結婚ネタ吉田さん自身から言い出すのでは無く周が言うのはハラスメント行為になると思うのは同意だけど

 

 

 

記事りゅうちぇる批判は「?」ってなったわ。

そもそも駒崎弘樹の女らしさ=スカートはいて化粧して料理するっていう認識自体オェってきた。

それにLGBT持ち出して論展開の部分、典型的マイノリティ食い物にするアライもどきじゃんって思ったわ。

しかに「らしさ」はLGBTに対する暴力になるけどLGBTそれぞれの人から「らしさ」を取ったらそれこそ自死を選ぶ人が有意に多いであろうことも確か。

「男女らしさ」は抑圧の呪い言葉って言ってたけどそりゃ駒崎弘樹の女らしさの認識だと抑圧だろうし

逆に吉田沙保里さんが磨いている「らしさ」や、LGBTの中で特にTが求めであろう「らしさ」や、りゅうちぇるの言う「らしさ」は苦悩する人にとっては薬にもなる「らしさ」だと思う。

らしさで悩んだりゅうちぇるからこそであって梅沢富美男が同じこと言ったら途端に呪いになるだろう。

こう書いて何だけどやっぱりバックボーンや誰が言ったか文脈依存するハイコンテクスト文化はやっぱ糞だなって思う。

大抵のフェミニストジェンダーフリー論者でも吉田さんの可愛く美しくフェミニンでありたいと思うことは否定しないだろうし

性適合手術受けて遺伝学的性とは違う社会性に規範的でありたいと思うことも否定しないと思うんだ。

一部の急進的で過激な人はトランスフォビアとして否定するかもだけど。

ガルパンはいいぞ』という言葉の浅慮な宣伝方法

大前提としてガルパンは良いんだけど

この世界の片隅に』で溢れた感想たちの熱量を見たとき改めて「はいいぞ」と4文字で片付けてしま感想暴力性を感じた。

もちろん後者は題材的にも内容的にも言葉を尽くしたくなる映画というのが分かるのだが

多分ガルパンもっと言葉を尽くせたのではないだろうか。

はいいぞ」という言葉を知ってしまったために、「俺もそれを呟きたい」という気持ちが「深い考察」を奪っていったのではないか

「○○はいいぞ」宣伝はある一定の効果を持っているのは分かっている。

ガルパンだけに効果が表れた言葉ではない。

しかしその言葉いくら宣伝効果があろうと、「○○はいいぞ」という言葉だけで本当に片付けられる作品なのか?と突っ込みたくなるのだ。

一般人映画批評家になるこの時代に、そんな短絡的な感想は勿体ないと思うのだ。

まぁ感想は人それぞれのもので、みなと同じ言葉を呟きたいというのも許容しなくてはいけないのだろうけどね。

政治を気にしなくても犯罪をしたら暴力拉致されるし嫌な思いをするけどね。

2017-01-04

海外にも「体育会系」ってあるんだろうか

学校運動部にある「体育会系」というノリ。先輩が絶対神で、後輩は臣下下僕奴隷として先輩にこき使われる。暴力を振るわれる、etc...。

社会に出ても、一部にそういうノリが存在する場合もある。

こういう、「体育会系」のノリって、海外にもあるんだろうか。日本独自の悪しき風習なのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20170104145817

ブクマ民に対しては、個人記事コミュニケーションの肴にして礼節も背景の人格性も鑑みることな暴言をはけることが呆れる。

刺し身が人間だったらどうなる、という擬人化を見たことがあるが、あれは本当に言い得て妙

活造りがどれほど苦しんでいるかなんて考えもしない。ただスターください。〇〇さんと仲良くなりたい。

正義暴力をよく取りざたするやつがいるけど、想像力のかけらもない無邪気な暴力を振るってるのはこいつら。

2017-01-03

「男に上から目線説教」すると、「ババア死ね」って言われるのは当たり前じゃん。

女は、恋愛において圧倒的に男よりイージーだ。

イージーな奴が、上から目線恋愛について説教したり、「恋愛負け組」を非リアとしてキモがったりする。

  

それが許されているのは、「若い女」だからだ。

ということは、

当然、若さが無くなったら、「ただのゴミ」だ。

  

まり、「ババア死ね」と言われたくなかったら、恋愛でのアドバンテージや、非リアをキモがる若い女を諫めなくちゃいけないはずだ。

しかし、

若いうちは私は女として調子に乗りまくったから、ババアになったら、『対等』に扱われて、『ババアは屑、死ね』と言われるのは当たり前ね」

ということを認める女は少ない。

  

この程度の論理的思考もできないから、女は屑だの馬鹿だの言われている。

これはあおりでもなんでもない。

確かに、女の痛いところをついてはいるが、嫌がらせでもなんでもない。

  

嫌な上司が、会社から解雇されたとする。

嫌な上司暴力を受けた証拠があるとする。

当然、訴えるだろ?刑事事件にするだろ?

今まで散々やられたのだから、なんの躊躇いもないじゃん。

それとマッタク同じなんだよね。

  

男は優しいから、ババアでも叩かないでおいておくのが大半だけどさ。

  

若い女に媚びる男っていうのは、当然ババアには冷たくするよ。

レディーファーストしないからムカつくだの、デートはおごるのは当然とかイキッてる女は、

それはもちろん覚悟の上じゃないとダメだろ。

普通に考えれば、そんな覚悟できるわけないから、そういう無茶なこと言わないってのが理性なんだが。

女はそういう理性ないよね。

自分の都合さえよければ、理屈では間違ってても、平気でレディーファーストと、年齢差別するなを同時に要求ちゃうよね。

  

これは、女は死ね、女は屑って言われてもしょうがねえよ。

2016-12-31

ルール喫煙者潰し

俺は”マナーの悪い喫煙者”を潰したい。そう思ったのは家族に愚行を泣かれたからだ。

今日立ち寄った高速のPAに、喫煙所トイレの近い場所があった。

そのトイレから出る際、”マナーの悪い喫煙者”の男がトイレ前で点火しながら喫煙所へ向かった。

俺は煙が嫌いなので、小声で「喫煙所に入ってから点火しろよ」と言った。

そこを近くにいた家族が聞きつけ「今は家族がいるんだ、絡まれたり暴力を振るわれたらどうする」と言われた。

確かにその通りだ、とは思った。だが向こうも悪いと言った。

「それでもやるな。すぐに黙って避けるなりしろ。なぜそんな事も分からない」と泣かれた。

愚行だった。

実際「カッとなってやった」で殺人を犯すような人間もいるのだ。

マナーの悪い喫煙者”に限らず、社会規範のゆるい人間への注意などは時に命にすら関わりかねない。


ところで本日見かけた”マナーの悪い喫煙者”は上記の者の他にも複数いた。ちらほら見られる行動である

ある男に至っては、広いPAだったので喫煙所から20mほども歩いて移動していた。

その途中にはベンチがあり、食事している人間もいたが横を通り過ぎていた程である


要するにその”マナーの悪い喫煙者”にとっては

「『俺ルールとしては』これくらいの位置から火をつけ、近くに非喫煙者がいても煙を吹き散らしてセーフだ」

こういう考えが存在している事になる。

実質的には距離が短くなっただけで、完全に歩き煙草だ。しか喫煙所近くとすら言えない。

つまるところ

「『俺ルールでは』喫煙所に向かっているからセーフ」

という、謎のゆるく適当理屈が”マナーの悪い喫煙者”を動かしている。


しかもなおタチの悪いことに、こうした輩は前述のように明らかに規範意識がゆるく自己利益を優先している。

それはつまり携帯灰皿があればどこでも喫煙可能と思いこむような者と同じく

「『俺ルールとしては』配慮しているからいいだろ!何様だお前は!」

と注意時にこのような行動に出る可能性があることを示している。


なお論外の、喫煙所ですらない自車のそばで吸って吸殻を捨てている者などもいる。

(駐車した際に足元に吸殻が落ちていることが複数回あった)

「『俺ルールでは』これくらいならいいだろう、と思って吸って捨てている」

こんな者は、珍しくもなんともないと言えるわけだ。


ところで舞台年の瀬高速道路である。そこには他の人々もいた。

乳幼児を紐で抱えた父親がいた。子供の手を引く母親がいた。

年老いた人を支える青年もいた。

もしも煙が不快だったとして、「喉の弱い老人や子供いるからやめて欲しい」などと注意できるだろうか?

しろ逆だ、と思う。

うちの親がしたような「カッとなっての攻撃行動」への不安があるだろう。

幼い子供をかかえて、もし突き飛ばされたら。

さな子供を怯えさせ、トラウマを残すような怒鳴り方をする理不尽な者なら。

老人を殴りつけるような相手だったら。

危険存在相手に、守るべきものがあると挑むことはできない。

ごく当然の心理であろう。

故に、俺は俺のルールとして、”マナーの悪い喫煙者”を”真っ当な喫煙者”と分ける。

そして、そういった存在糾弾されるべきだとこのページに書く。

願わくばマナーの悪い喫煙者”が、世間から一掃されて欲しいと心から願っている。

こういった考えがあると世間に広まって、多くの人から社会圧の高まり

『俺ルール喫煙者』が少しでも圧迫されていけば幸いであると感じている。

俺の心が単に狭い、この程度のことは我慢すべきだ、そんな意見もあろう。

その時は単に俺が「俺ルール押し付け狂人」となるだけである

灰色青春

総資産5000億の人になろうと灰色青春は消えない。

綺麗な恋人愛人や妻がいようと灰色青春は消えない。

どんなに権力があろうと灰色青春は消えない。

どんなに楽しくて気持ちいいことをしようと灰色青春は消えない。

どんなに社会的地位が高くても灰色青春は消えない。

どんなに優秀な子供を産もうと灰色青春は消えない。

将来、アトピーゾンビ人生を振り返って絶望するんだろうな。発狂して人殺すかもな。きもくて危ないおっさんになるかもな。

死ぬ瞬間に灰色青春のことを思い出して絶望しながら死ぬんだろうな。



アトピーゾンビ病気と糞みたいな加害者だらけの環境にいるため灰色青春を送らされている。

見た目が悪くて得することなんて何もない。アトピーゾンビじゃない人生が良かった。

友達いたことなんてないし、恋人いたことなんてないし、誰かと笑ったことも泣いたこともない。

青春のほろ苦さもおいしさも甘さも喜びも淡い思い出も何もない。



アトピーゾンビというだけですべてが無駄になる。

アトピーゾンビというだけで人生崩壊する。

アトピーゾンビというだけで人生の喜びの一つも享受できない。

暴力罵倒支配しているアトピーゾンビ人生地獄だ。

まれてきたくなかったし生きたくない。けど死ぬのは怖い。最悪だ。がんじがらめだ。

つまんない人生だったな。はぁ。

2016-12-30

交通施設電光掲示板の表示にイライラする

タイトル詐欺です。実は街中のサイン全てにいらいらしています

バケバしいネオンサイン、否ネオンでなくともLEDでもイルミネーションでも目にしたとたん反吐が実際でるくらいのストレスを感じます

私の普段使う交通網の時刻表は全て頭に記憶していますし、列車の遅延情報は秒単位で取得できています

あん視覚暴力無限連鎖ともいうべきものはこの地上から永遠に無くしてもらいたい。

2016-12-29

http://anond.hatelabo.jp/20161229142720

別にそこまでの厳密性とルートを辿れることを求めて議論してるやつは一人もいないと思うんだけど

その時代その時代における一般的正しさというコンセンサス、程度でいいんじゃない

あと数学わかんない人に数学的なコンセンサス求めるのも元増田曰くの暴力一種に見えるけど

「正しさ」を判別なんて我々には出来ないですから

http://anond.hatelabo.jp/20161228170808

ブコメトラバ含めて「正しさ」という言葉を無邪気に受け入れてる人がちらちらと散見されてビビる。そんなもの自分たち判別できると信じてる人がいるんですね(そうじゃないブコメもあるけどね)。原理主義がなくならないわけだよね。

何度か増田にも書いた事あるけど,「正しさ」というのは有限時間を生きる我々には判別し難いものなのですよ。

典型的アポリアであり「ミュンヒハウゼンのトリレンマ」だったり「ゲーデル不完全性定理」などを参照してみると良いんじゃないだろか。

 

論理構造を考えればこれは自明ではあるのだけど一応ざっくり書いておこう。分野を問わず物事の正しさを充足理由律(事象Aの理由はBという構造)で語る場合、我々は議論俎上で次の問題にぶちあたるでしょう。

 

 

増田の言う「暴力」とは「独断」の事なのだうから,それが暴力であるという指摘ならある意味当たっている。こうした馬鹿げた「独断」を排除するために数学公理系という協約(いったんここで理由の遡りをやめましょうという約束事)を敷いてるし実験科学観測結果の有効性を定義する要件と協約を設けている。それは目的上「正しそうな」物に近傍させる為の道具でありそれがid:turanukimaruの言う合意なんでしょね。

 

なので「正しい」と言う事をベースに論を展開してるお話を見たら人並みの教養がある人はうさんくせーこと言ってるなこのバカって思うので気をつけましょうね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん