「暴力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暴力とは

2016-08-25

http://anond.hatelabo.jp/20160824231807

泣きながら殴るって普通に暴力DVだよな

女ならなにしても許されるんか

http://anond.hatelabo.jp/20160824231807

君が悪いと思うけど横入りされて蹴られた事では彼女全く悪くないのに責める意味が解らない

同棲相手っつったら家族なのに

想像してみなよ、自分は全く悪くない理不尽暴力を受けて

いじめっ子に横入りされて殴られた」とか家族に言うたびに無理やり君の非をあげつらって

「それは横入りされる隙を作ったお前に問題があった」と責めてくる家族と同居してる状態

凄くストレスまりそうだし私ならあなた同棲絶対に無理

現実母親たちは子供を守るために不審者を見ようものならガンを飛ばし子供が怪我をしようものなら第三者謝罪要求する理不尽まりない凶暴さを持つ生き物なのだ

なぜゆえオタはママママと母性を求めるのか

母性の半分は暴力で出来ているというのに

母親に掛けられた呪いの話

私の家庭は両親が上手く行っていなかった。殴る、蹴るといった直接的な暴力は少なかったとはいえ、所謂父親から母親DV行為が行われている家庭だった。

何か問題が起きた時、決まって母親から聞かされる言葉があった。「男は馬鹿だ」と。

今となってみればそこには男性のものに対する批判性は少なかったと思うし、母親自身まり異性経験の多い方では無かったそうで父親=男とするのも無理は無かったのかもしれない。

だが、幼い子供からすればそうはいかない。ただただ額面通り言葉として受け取るしか術がなかった。母親への同情と同時に「この世の男は馬鹿クズで、軽蔑すべき対象だ」という刷り込みが行われていった。



私が女性であったならばただ男性差別主義者ミサンドリーとなっていただけだろう(勿論そういった主義を良しとする訳ではないが)。

しかし私は性自認を含め男性であるのだ。女性に生まれたかったと思う事は多々あるが、性自認の話とは別問題だろう。

これは男性に限った事ではないが、自己性別軽蔑するというのは大変生きづらい。

同性同士特有のノリ――異性関係における武勇伝であるとか、男性であるなら風俗ギャンブルの話であるとか、そういうものに対して特別嫌悪感がある。

時にはその嫌悪感は「男性である自分」へまで及ぶ事もある。

女性に恋をする事だってあるし、性欲も人並みにはある。しかし、「馬鹿クズ男性である自分女性に対してアプローチを掛けて良いのか?危害を加える可能性は?そんな事を考えると、男性嫌悪から飛躍して自己嫌悪にまで陥る。

女性への嫌悪を感じる事もある。

男性批判を行う母親はこの文脈におけるところの女性だ。そんな女性に少なから嫌悪感を覚えていたのだろう。

今でも、テレビ番組などで女性タレント男性批判をしている時、嫌悪感と同時にどうしようもない居たたまれなさを覚える。

ここまで来ると男性女性嫌悪している自分は一体何者なのかが判らなくなる。



母親からすれば家庭内の拠り所が子供しか居なかったのだろう。

その事に対しては本当に同情しているし、その時々で思いつく限りはサポートしてきたつもりだ。一般的母子関係よりも仲は良いとすら思う。

それでも、やはりこの刷り込みに対しては負の感情が大きい。これが無ければもう少し人生は変わっていたのだろうかと。



もしもこれから親となる方がこれを読んでいたなら、家庭環境悪化した際にはできる事ならば拠り所は家庭の外に作ってほしい。

最後の手段として子供にそれを求める事になったとしても、性別のもの批判してはならない。

幼い子供は繊細で、あなたの言う事を素直聞いてしまう。その、呪いにも近い言葉大人になっても克服する事が難しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160824212758

いくら好きでも許せない許せるって…

からそれが間違ってるっつってんだよ。

お前自分の親がどれだけ許せないことしたとして簡単に縁を切れるか?

父親母親どっちでもいいが金輪際関わらずに死ぬまで一度も会わない関係にできるか?

できないだろ。

理屈じゃないし感情でもないんだよ。

それが家族関係性だっつってんの。

血が繋がってないやつと家族になるってそういうことだから

好き嫌いを超越したところで約束するから成立してるの。

例え夫が犯罪者になってもそれでも見捨てられないんですってくらいの関係から結婚したくなるの。

じゃなきゃ打算的なものしか残ってないから。

嫌いだから見捨てるって考えなら一生結婚生活無理だっつってんの。

家庭内暴力にしたって暴力振るうのが男側限定なのがもう被害者意識すごいねあなた

自分相手暴力振るう可能性は全く考えてないんだな。

言葉暴力にしたって自分がやる可能性は十分あるのに自分がやったときはどう償うつもりなの?

ワンミスしたら離婚の口実になっちゃうわけ?

自分だけは例外扱いするつもりだろ?

 

違うって。

嫌いになったから別れるとか

絶対許せないから別れるとか

恋人関係の延長線上にしか結婚を想定できてないってことが

相手にも伝わってしまってるから彼女ならいいけど嫁はないわw」って反応しか帰ってこんのよ。

男はお袋が欲しいの。+αで子どもが欲しいの。

どこまでいっても潜在的マザコンから

自分母親かもしくは子ども母親になれる女が欲しくなるから結婚するの。

出なければゴリゴリマウンティングしてくる高スペック男性よ?

俺が教育してやるってタイプしか来ませんよ?

当然落ち度がある相手にはねちっこく質問してきてあなたの嫌いな理論的な攻撃しまくるよ?

それも嫌だってうから独り身なんでしょ?

教育されたくない。

母親にもなりたくない。

じゃあ、あなた結婚相手に何をしてあげるつもりなの?

ただいてあげるだけ…とか?鼻水出る。

 

あなた結婚したいとか口では言ってるけどまるで結婚生活イメージできてないでしょ?

単に独り身で終わるのが怖いからそういう欲求が出てるだけだけど

その状態で間違っても結婚したら孤独死よりも何倍も恐ろしい不幸しか待ってないよ?

真剣結婚して何が欲しいのか考えてみ?

単に面白いやつを傍に置きたいだけなら結婚じゃなくていいから。

普通に独身男性面白そうなやつ見つけて遊びに行けばいいだけでしょ。

結婚相手不安解消の素材にしようと考えても目的は果たせないって。

2016-08-24

http://anond.hatelabo.jp/20160824211019

その人が当時相手にしていた「世間」と、

その人が現在相手にしている「世間」は別物。

いま、次の仕事をしたいらしくて、そうすると、次の「世間」も別のものになる。

そんなわけで、「世間」というのはうつろうけども、

嫁さんとか子供といった家族は、増田の言う通り、変わらない。

もうわがままについていけないので、ほうっておくけども。

いくら好きでも許せない欠点はあるよ。

いちばん許せないのは配偶者暴力言葉暴力も含む)。

「パパ活」はまったく興味がない。お金が欲しいわけではない。

「パパ活」に関心のある女性のほうが少ないと思うけど、

なぜツイッター増田では、こんなに気にする男性がいるの?

結婚式にも関心ない。どちらかというと、相手のほうが挙式したい人だった。

自分絶対に正しいと思ってる母親が小さい頃から大嫌いだ

からそうだった。

俺がやりたいと思って親に相談しても、母親がそれを理解できなかったら絶対に拒絶するしそれを「俺のため」として押し通す。

父親が味方になってくれて何とかできたこともあるが、大体は母親が大声を上げて感情を露わにして自分を貫き通してくる。

これで母親が本当に博識で、考えをまかせて良い方面に転がるんであれば俺だって別に文句はない。

だが50少し過ぎた年齢だからなのかネット事情には疎く、俺がネットビジネスのために必要書類を送ってくれて言っても無視される。なので父親内緒で送ってもらっている(ネットビジネスは月数十万円の利益が出ているし、何年も勉強してきて成果を出している)



まり俺の母親自分絶対に正しいと思ってるくせに馬鹿から大嫌いなのだ。(絶対に正しいと思ってる理由は一度たりとも謝らない点から

謝罪という行為が一番嫌いなのか俺と3つ上の姉に悪いことをしたと自覚しても一度も謝ったことはない。必ず「でも昔は私の判断が正しかった」と言って時代の偏差のせいにする。



良いところがあるとすれば進路など大きな選択をするとき自分で考えろと俺に丸投げしてきたことだろうか。

おかげで自分の進みたいように進んでこれた。まあ俺が「小学校の頃習い事していればよかった」と言った時「あんたがやりたくないと言ったからやらなかった、だからあんたのせい」と返すのはどうかと思うが。小学生が必ず自分の将来を考えて選択ができるかと言われたらそんなことないんだから



父親から学生時代仕送りをたてに田舎へ帰ってくることを強制されているので現在帰らざる終えない状況だ。

確かに恩はあるのでそうしないと筋が通らない、しか現在密かに行っているネットビジネスが上手く言ったら距離を置こうと思っている。



母親さえ一々感情的になってストレスを俺や父親にぶつけてこなければ何とも思わないし、仲良くやっていきたいとも思えるんだけどね。

俺が生まれた時点でそんな性格だったし無理だとは思うけど。



母親の良かったと思うところ

・夕食だけだが料理をしてくれた(弁当冷凍食品オンリーだったが作ってくれた父親と交代で)

仕送りのために副業を始めてくれた(ストレス母親から乳が言葉暴力を受けることが増えたので半年で辞めさせた)

家事は最低限してた(専業主婦



俺の母親毒親じゃね?ポイント

家事ストレスなのか舌打ちしながらする

小学生の頃から俺がなにかミスをすると「馬鹿じゃないの!ありえない!信じられない!」と大声で罵ってくる

自分が正しいと思っているのか絶対に謝らない、みすしても時代のせいにする

ブコメ見ているとマーケットの縮図みたいで可笑しい

世の中と同じでまともじゃない奴が多すぎる。

どうしてそんなに文脈読めないの?とかは当たり前で、全く違う角度から突っ込みを入れて偉そうにしてるヤツも入れば、とにかく揚げ足を取ることばかりに必死になってるヤツも多い。

なぜもっと普通に感心したり先回りして冗談を言ったりできないのだろう。

そういうダメ人間は総じてブクマの後の方にいる可能性が高い。全てとは言わないがほぼ間違いないと言っていいだろう。



アンテナの高いユーザーがが面白い記事を見つけて、気の利いたコメントをつけて記事が盛り上がり始める。つまり彼らをイノベーターと呼ぶべきだろう。

そこにアーリーアダプターが加わりブコメが盛り上がる。市場活性化する瞬間と同じだ。

しかし、ブコメ面白いのはほぼここまでといっていいだろう。

それ以降はすでにコメントも出尽くしているからか、無言か無難言葉ばかりが並ぶようになる。つまりアーリーマジョリティたちだ。

この時点ですでに自分意見を持っているとは思えず到底まともとは言えないが、最もひどいのはそれ以降だ。

突然攻撃的なコメントを投げつけてきたり、意味もわからずに自慢気なコメントしていたりするのだ。当然批判的な意見も多い。

これらの内容はほとんどの場合記事と噛み合っていない。記事真意を全くと言っていいほどつかめていないのだ。

まりこれはレイトマジョリティによって市場破壊される瞬間とおなじだ。

それそのもの価値意味がわからない人間が、ただ流行っているという理由だけで押し寄せてきて、自分と少しでも相容れないことがあればそれを理由暴力正当化するのだ。



こんなちっぽけな世界であっても、その構図は崩れていない。

あとから来た低能な大多数によって先駆者発見は食いつぶされてしまうのだ。

無知低能自分権利だけはしっかり主張しながら相容れなければすぐにでも暴力正当化する人間によってこの世の中は成り立っている。

こんなくそったれな世界平和になるわけがない。これからはお前らを食い潰すことだけ考えて生きていくことにするよ。

2016-08-23

彼女同棲してる

家事は俺の3分の1くらいやってくれてる。

結婚したら専業主婦になって家事するから!」

って言ってるけど説得力ない。

当然家は汚い。俺のものじゃないものが散乱してる。

 

携帯ゲームしてるかTwitterみている時間がとても多く

食事中でもテレビを見ている時でも携帯片手に見てる。

外食しててもそれだから複雑な気持ちがある。

あと、僕のラインはちゃんと見てくれない。

 

使わないんだろうなぁというものをたくさん買ってる。

それでお金がないとか言ってデート代や生活費を僕に出させようとする。

 

不平不満が多い。

人は~であるべき。~すべき。~すべきではない。

という炎上やすそうな考え方を良くしていてストレスを拾い集めてる。

それをよく僕にぶつけるのは辞めてほしい。

 

毒親に育てられ、毎日言葉暴力を受け続けた環境から

僕と一緒に住むことを選択してくれた。

職場はいろんな業務に携わり

交友関係も徐々に広がって世の中の多様な考え方も

受け入れられるようになってきている。

 

「あの頃を思うと今はとても幸せだ」

という彼女笑顔はかわいく、揺れるおっぱいも大きい。

 

僕の幼稚園児みたいな精神年齢に合わせてくれているのか

マグロちゃん(飼ってる猫)の物まねします!にゃーにゃ!にゃあー!」

とかやりだすのもとてもかわいい

 

結婚したい。

2016-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20160822141008

人間さんはか弱いからね。身を守るためには相手制限を押しつけないと。

猫さんだって飼い主の手を噛んだりしたら、お仕置きと称して折檻だの暴力だの食事抜きだのといった虐待によって服従を強いられるだろ。

加えて、ロボットさんは体が金属で覆われてることが多いだろうから人間さんが叩いてお仕置きしようとしても手で叩いても逆に人間さんが痛い目に合いかねない。



牛乳パンを買いっ走りさせられたり、お小遣いを巻き上げられたりするような「トモダチ」関係だってあるんだ。

腕力でも経済力でも勝てないとなると精神的に制限を加えて脅したりゆすったりして「トモダチ」するしかないんじゃないのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20160822020216

気になっていることとしては、取材協力者の保護責任を持つべ番組製作側が表立った釈明をしないこと。

「こいつが自殺すれば『ネット暴力』に問題転嫁できるんだけどなあ」とか思っていそう。

2016-08-21

最後はやはり暴力しかない

世の中口で言ってもわからない、話し合ってもどうしようもない事ってある

そういう時にどうすればいいかって、やっぱ暴力しかないと思うんだよね

俺は暴力否定しない、暴力を振るうべき時はきっちり振るうべきだと思う

そういう意味では宅間や加藤最近植松普通に尊敬するわ

やってくれてありがとうって感じ

もっとどんどん出てきて欲しい

例の問題、ひとえに教育問題だなってつくづく思う。子どもっていうより親のな。



誰だったか言ってたけど、やっぱ勉強から逃げてきた馬鹿物事判断力とか足りてない、だから騙されて損する。



騙されて喰い物にされたくなければ、最低限の知性は必要だよ。



くだらん言いがかりをつけてくるゴミ共と戦うにも身を守るにも知識教養大事



暴力理不尽を振りかざす連中と極力関わらないようにするにも知識教養必要

2016-08-20

からの母への言葉暴力が見てて耐えられない

父は身体障害があり、何をするにも介助が必要だ。

そこで母や私やほかの家族が介助して生活しているのだが、障害を持ってから言葉暴力が酷くなってきた。

元々冗談めいた悪口(男尊女卑とか、クレーマーいたこととか、老害こじらせた感じ)はよく聞いていたが、最近は母への言葉暴力がひどい。

容姿を貶したり、結婚したくなかったとか、母の家族に対する批判とかが酷い。

母は「もう慣れたし、頭がおかしい人だと思えば気にならない」とは言ってはいるが

子供としては気持ちの良いものではない。

暴言に対して私が注意すると「気に入らないなら、相模原犯人みたいに俺を殺せばいい」と逆上する。

母は私が生まれる前から父方の家族から暴言を吐かれていて、

から何度か離婚を考えたことが何度かあるが、私や兄弟のことを考えて離婚せず、30年以上我慢してきた。

から離婚してほしい気もするが、母からすると、離婚したら父の面倒を見る人間がいなくなるのを懸念している。

(こんな性格なので友達ほとんどいない)

そんな感じで離婚する気はさらさらないようだ。

感情論で言うと、父には申し訳ないが

産んでくれたこと以外にあまり感謝することがない。飲み歩いたりパチンコ行ったりで、面倒を見てくれたのは少ない時間だったから。

ほとんど母や兄弟に世話をしてもらった。

自営業から社会に出たこともなく、常識がないか人間としても尊敬できないし本当に申し訳ないが

父がいなければ、母や私達家族がどれだけ気楽な人生を送れるのかなどと考え込んでしまっている。

だけれど現実問題、母は離婚する気はないようだし、殺せるわけがないので

どうにか暴言を止めてもらえる方法がないか、それだけでもどうにかしたい。

かい方法はないでしょうか。

本気で悩んでいます

「作者が言いたいことは何か」系の国語テスト問題単一解釈同調圧力を強いる暴力であり即刻やめるべき

赤いものが赤く見えない人だっているんですよ、「だって赤いじゃん!」って言われてもわかんねえよ

2016-08-16

暴力ふるってんじゃねーか

彼女とのお約束

彼女尊重

彼女に貸したお金の話はしません。

・僕の過去思想を元にしたお話しもしません。

彼女悪口言いません、書きません。

彼女に対し、常に自分積極的であるよう心がけます

彼女言動を過度に指摘しません。

彼女喧嘩をしたら必ず私から謝ります

彼女喧嘩をしても僕から攻める、暴力などしてはいけません。

 ・しかし、彼女から暴力暴言は受け止めなければなりません。

・その他彼女精神負担になる言動しません。

彼女彼女の親

彼女彼女の親の行動には一切口出ししません。

彼女の親に私自身の行動が規制されても反発しません。

彼女自身は親に一任し、私は一切かかわりないものします。

彼女神格化

彼女は私にとっての神であり、崇拝しています

ふざけんな。人を馬鹿にしてるのか。

幼稚園の頃、スカートめくりの標的になったから、「幼児ならエロい目で見てない」なんて信じない

小学生男子を女湯に連れてこないでほしい話で、自分元増田感情的共感しまくったんだけど、否定的ブコメにも人気があった。

それで、なんで自分はこんなに「小学生男子が女湯に入ってくるのが生理的に無理!」だと思ったのかを考えてて、先日プチ炎上していた朝日新聞壇蜜相談のやつを思い出した。

あれも、壇蜜の回答の何が気に入らないのか分からないとか、現実的ないなし方を教えてるだけだとかいう反応があって、それらを見た時に、

自分子供の頃に学校先生母親にさんざん言われてきた「**くんはあなたのことが好きだからやっちゃうんだから、許してあげなさい」という呪い言葉を思い出し、本当に嫌な気持ちになった。

こちらには、スカートめくりかばんに青虫乗っけられることが「好意」だとは伝わってないし、大人たちは馬鹿ガキに対して伝え方の下手さを叱ることもせずに、私に対しては暴力を振るってくる人間を許せと言う理不尽



そういう男児(クソガキ)からの、セクシャルものを含む暴力は、自分についていえば、幼稚園に入る前ぐらいからすでにあって、小学生まで間断的に被害にあってきた。

なので、個人的には、温泉なんかで出会男児については、幼稚園ぐらいからすでに頭の中にWARNING!という文字が浮かぶ。

だって過去、実際に幼稚園児の馬鹿ガキに性的いじめられてきたんだから、本当に嫌で嫌でしょうがなくて登園拒否だってしたし

小学校では学級会の議題になって、トラウマだってなったんだから。情けないなとは思うが、風呂に入ってくる男児を見るだけで、あの頃の嫌さと怖さが一瞬ふいに思い出されてしまう。

別に問題ない、気にしないようにと我慢しますけどね、もう大人から温泉を楽しみたいしさ。



風呂に入っている男児が、他の入浴客をどういう目で見ているのかは、周りの人たちには分からないでしょ。

何とも思ってないだろうけど、何とも思ってる子だっているかもしれない。どっちなのか誰にも分からない。



我が子がエロガキかどうかなんて、実際のところは連れてきている親にだってからないだろう。

うっかり母親に報告など自ら大声でエロい目で見ている旨を大騒ぎし出す馬鹿は別だが(あの人おっぱい大きいね!とかね。まれではあるがこういうクソガキはいる)。

自分は、幼稚園の送迎バスの中でもスカートめくりされたりするようなクソガキに困らされた経験があるので、幼稚園児ならOK、というのも、恣意的よねとしか思えない。



もちろん、現実共同浴場でそういう男児を見つけても、小さい子なんだからしょうがないよね、と思って気にしないようにしてるし、

入ってきた男児がどうにも我慢できないレベルのクソガキだったら、しょうがいからこちらがそそくさと逃げる。クソガキとクソガキの親に腹を立てたってこっちが損するだけだから

でも、親の側が、当然の「子供を守る権利」とか、言っちゃうのは、ばっかじゃねーのお前の子供の権利のためにこっちの権利侵害されてんだよ、と言いたくなる。

こっちにも権利あんから譲り合ってよ、たまには引いて家族風呂入ってよ。

入浴中目を離せない子供だったら同性の保護者なしにパブリックな浴場に連れてくるの無理があるでしょ。

と、リアルでは言わないで我慢してるけど、内心は思う。

だってあなたかわいい息子が、私にとってはただのしつけの悪いエロクソガキじゃないことは、「まだ」証明されてないから信用できない。

おまけに、たまに見かける、このクソガキ…と思うような男児の親のほぼ100%、注意しないんだよ。だから逃げるんだけど。

女湯に連れてこられてる男児が悪いと言っているんじゃなくて、デリカシーがないというか周囲の配慮がない親の方に、問題があるんだよね。

一人では風呂に入れるの心配なら、家族風呂を使おうよ。

もうちょっと大きくなって分別が付いて一人で風呂に入れるようになってからだって温泉共同浴場も逃げないよ。



話はちょっと変わるが、そのように性的いじめられたのって、上に書いたように小学生のころぐらいまでなんだ。

中学入ってすぐに「ああ、もうああいうクソガキに怯えなくていいんだ」と気が付いた。

中学校に入ると、多くの男子リアルに色気づいてくるからかもしれないが、女子に向かって気持ち悪い嫌がらせ

スカートめくり生理の日当てや物を取られたり隠されて見せびらかされたり)をしても、ひとつモテないどころか蛇蝎のごとく嫌われることに、

気づく子は気付くんだろうと思う。

そうやって、クソガキからエロ暴力は、奴らが色気づくころにはパタッとなくなった。まぁその頃にはすでにモテ非モテが分かれてるから、手遅れ。

そうやってパワーバランスが変わった瞬間はすごく鮮明に覚えている。

幼稚園の時からずっと付きまとわれてた近所のエロガキいじめっ子は、中学に入ってから不登校になった。

中学に入ってからも、私にしてたように同級生エロいじめを仕掛けて総スカンを食らったらしい。あんなに嫌だって何万回も言ったのに、

担任教師や双方の親、周りの大人は誰も深刻には受け取ってくれなかった。自分母親ですら。

エロガキクソガキが不登校になろうが、正直、ざまーみろばーか、としか思わないけれど、一方で、

「**君はあなたのこと好きなのよ」とか「元気でよろしい」とか無責任なこと言ってた大人が、クソガキにきちんと社会的な線引きを教えてたら

不登校にはならなかったんじゃないのかなとも、思ったりする。



http://anond.hatelabo.jp/20160815142746

2016-08-15

女として詰んでなかった

お盆で人が少なそうなのでhttp://anond.hatelabo.jp/20160418113247の続きをば。



捨てる神あれば拾う神ありということで、実はその後すぐに拾ってもらうことができました。

これまでの破局(?)理由をすべて話しているので、彼にはそれが問題にならなかった理由を尋ねてみたところ

「母が看護師で常に女性の方が収入が上の家庭で育ったため」

だそうです。納得。

自体元彼女日本人ではなかったりするので、その辺りの考え方が柔軟なのだと思います

自身を振り返ると田舎専業主婦家庭で育ったので、同じような家で育った人の方が合うような気がしていたのですが、逆張りが吉とは今まで気が付かず。

前回のブコメでは理系研究者お勧めされたのが多かったのですが、今回は逆も逆のマスコミフリーランスの方です。






さて前回のエントリーの話に戻りまして、ヒモの可否や原因は収入以外にある論争ですが、私は自分で稼ぐことも好きですが、家事も好き。

仕事命でないのに比較高収入であるという所が一部の男性の気に障るようです。



具体的には



付き合い始め:

男「帰宅10時過ぎちゃうかも」

私「おっけー、ごはん作って待ってるね」

男「ありがとう!!」





別れ際:

男「帰宅10時過ぎちゃうかも」

私「おっけー、ごはん作って待ってるね」

男「・・・待ってるって仕事が遅い俺に対する当てつけかよ」



に変化していくので、ここを超えると相手浮気だったり暴力だったりを誘発して最終的には私か相手のどちらかが無理と言い出し破局に至るという感じです。

逆に仕事人間家事ほったらかしでだらしないとかだったらうまくいった可能性もあるのだろうと思います

あとはもちろん私が極端に高収入であればまた別の解決方法(それこそヒモ)もあったのかと思いますが、今のところそこまででもないという・・・

その他、仕事をしていると思考男性っぽくなりがちで、何かの相談事をされるとついついソリューション提供したくなるのですが、最近男性女性的なマインドをお持ちのため、ただ聞いてほしかっただけなのに!と怒られる流れも経験あります



壮大な後出しにはなりますが、結婚に一度失敗しているので、結婚がしたいとは思っていません。

いや、女子の残り滓ぐらいは心にあるので、まったく結婚したくないわけではないのですが色々考えると・・・



事実婚みたいな形で続いていくといいのだけど、と願いながら占いに行ったら

「彼の仕事が順調なうはいいけど、仕事がうまくいかなくなると結局前の男と一緒の道を辿るね」

と断言されて地味に凹んでいます

私の男運は「かまいたちの夜」か。

女性差別解消のための逆差別は当たり前

最近ツイッターで「男女逆転した日本社会」というタグ話題となった。

http://togetter.com/li/1010185

女性がこれまで置かれたきた凄まじい差別を、男性社会圧力を「男女逆転」という形で告発してくれた。

男性というだけで就活が不利になる」

男性賃金は同じ仕事でも女性の7割」

「多発する強制わいせつ対策のために男性専用車両を設けたが、女性から差別だと猛反発を受ける」

その他にも色々あるからまとめを読んで欲しい。


近年国連から批判殺到した日本は今更、女性差別問題の解消に向けて重い腰を上げた。しかし相変わらず男性中心の社会であり少しでも女性のために

有利なことをすると「女尊男卑」だの「男性差別」だの宣う手合がいる。これまで千年何百年もの女性差別してきたくせに噴飯物の言質である

未だに、女性男性社会の中で虐げられている。家庭では当たり前のように家事労働強制される、巷には女性をモノとしか扱わないような漫画アニメが氾濫している。

男性に対して勇気を振り絞り声を上げれば、圧倒的な暴力封殺されていることは変わらない。

思うに、女性差別撤廃のための最良の方法とは、「男女逆転した日本社会」を一度創ることだと思う。

すなわち女性中心の社会で、男性を当たり前のように差別する社会である

この社会ではかつて女性がされてきたように、男性毎日女性存在に怯え抑圧され、暴力を振るわれ消費される。

この社会が今後何百年と続くことで、双方はようやく差別とは何かを理解できると思う。

女性から復讐と言われればそうかもしれない男性は今まで女性に対して行った所業の報いを受けなければならない。

表立ってこのような主張をする人はあまりいないかもしれないが、心のなかでは賛同してくれる人も多いと期待している。

2016-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20160814170309

増田の感じた「怒り」みたいな気持ちは、とてもよくわかる。

別に同性愛がどうという問題ではないよ。はっきり言って、その「A」の態度は失礼極まりない。

告白した、断られた…そこまではいいよ。だが、「分かった」と言っておきながら、その相手にしつこくつきまとう? まして甘える? それは明らかに踏み越えてる。ましてや、そこで再度の拒絶にあい謝罪でもするならまだしも当てつけのように「学校来ない」→「留年」のコンボ。これはもう完全にアウトな奴だ。増田が仮に女性「A」異性愛者だったとしたらどうだろう? こんな勘違いクズ野郎は一人で滅べ!とはてなの皆さんも燃え上がることだろう。

ここまで人間的に未熟な人は恋愛する資格自体がない。この「A」は完全にただの迷惑地雷でありただの自業自得野郎であって、増田にはなんの責任もないし罪もない。翌年の様子みても、なんら反省している様子がないし人間的に成長したようにも見えない。これは十分ブチ切れていいレベル。「オレのせいで留年したって言いたいのか」と増田が思うのは当然で、これは実際そう言ってるのと同じだし、悪く言えば「増田同性愛偏見があるせいで…(チラッ)」と言ってるようにさえ見える分だけ悪質だ。こういう、人権問題を利用したハラスメントをかましてくる相手には、きつい灸が据えられるべきだと思う案件だ。

だが、一橋の件については、まったく逆だ。なぜそう言えるか?

結局のところ、告白というのは「した側」の所有物でもなければ「された側」だけのものでもない。両者が共有する「プライバシー」なんだ。だから、どちらかが一方的にそれを公開するのはやはりルール違反だ。きわめて個人的関係での「相談」とか、そういうところで用いるならばまだしも、だれかれ構わず公開することは、事後的に相手許可が得られることを確信していたとしてもあまりお行儀のいい振舞いではないし、まして許可など得られないだろうという場合においては、単なる暴力に過ぎない。増田暴力を振るわれた側。一橋の彼は振るった側。両者を一緒にすることはできないと私は思う。



増田アウティングを踏みとどまり一橋の彼がそこを踏みとどまれなかった理由を考えていれば、結局のところ「彼がゲイだ」という事実に関する、二人の意識の在り方の違いにあったように思う。それを飲み込んでいられた増田人権感覚比較的まともであったのに対し、「もう黙っていられない」と簡単限界に達した一橋の彼は(その確定的な書きぶりから、おそらくすでに周りにしゃべったあとで、それがAの耳に入る前にLINEで伝えておくことでアリバイづくりをしただけという風に感じられるが)、その部分において非常に底の浅いダメダメ人権感覚しか持ち合わせていなかったということだろう。「誰かに聞かれたらしゃべっていた」と増田は言うが、文章の書きぶりをみてあまりそうは感じない。後で周囲にカムアウトしていたAのイメージがあるから、今の時点でそう思うだけなのではないだろうか?



増田は、自分一橋大学生との間にそれほどの差はないと言いたいようだが、やはり人間は、事実として「やったこと」で判断されるべきだと思うし、その点において増田の振舞いと一橋学生行為との間には、やはり決定的な違いがあるように私は思う。

2016-08-13

女性因果応報

夫の暴力に苦しむ妻を見ても僕は同情できない。

因果応報しか思えず、むしろ笑ってしまう。

 

優しい男性他人を蹴落とすことができないので競争力が無い。

まり優しい男性は金を稼ぐことができない。

女性たちは、競争が苦手な優しい男性を蔑み、全く相手にしない。

一方、競争力の高い男性はたいてい自己中心的DV気質を持っているにもかかわらず、

女性たちは収入期待値に目がくらみ、恥も外聞も無く男に近づき媚びて結婚にこぎつける。

その結果が夫の暴力である

夫の暴力に苦しむ妻は、優しい男性馬鹿にして選ばなかった罰を受けているようにしか見えない。

2016-08-12

刑務所生活って思ってるより良く無いと思う

トイレに蓋が無い?らしいし、ゴロツキとかやばいやつばっかだろうし

刑務所でもおそらく働かなくちゃダメだし(よくドラマで見る)、行動が悪かったりサボると看守から暴力やら暴言振るわれそうなので医療刑務所がいいな