「アンチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アンチとは

2017-05-01

芸能人「僕って超良い奴なんですよー」

お前らA「おうお前ら、こいつを見習って超良い奴になれや」

お前らB「そういうお前が超良い奴になってから言え」

お前らC「何だコイツ格好つけやがって」

お前らD「これぐらいは人間として常識、それでよく偉そうにしてるな」

お前らE「こういう事を強制する奴はクソ」

お前らF「そんな話を芸能人さんはしてません」

お前らG「同調圧力死ね

お前らH「頑張っても出来ない人もいる」

お前らI「こういう奴ら見てると脱童貞したばかりでイキッてる奴が浮かぶわw」

お前らJ「w付けんな死ね

お前らK「芸能人さん本当に格好いい><

お前らL「イケメンから評価されてるだけ」

お前らM「整形すればいいだけなのに……」

お前らN「お前らケンカすんな本題について語れ」

お前らO「嵐はスルー!嵐はスルー!」

お前らP「超良い奴でなければクズと言ってる奴は大体クズ

お前らQ「このまとめ前にも見たわ」

お前らR「荒らしに反応するやつが荒らし死ね

お前らS「良いことをするのに理由がいるの?」

お前らT「アンチ乙www芸能人さんは何も間違ってないというのに」

お前らU「こういう奴がいるか日本が窮屈になる」

お前らV「何だコイツ格好つけやがって」

お前らW「コシヒカリ以外は粟や稗と同じみたいな論調やめろや」

お前らX「他人強制する奴に限って自分が出来ない」

お前らY「話がズレてきてるんだが」

お前らZ「最初からだろアホか」

お前らGT「そもそもネットで真面目に議論してるアホってなんなの?」

お前ら超「瞑想野菜運動睡眠

以下略

話題のまとめもそうだけど、ネット議論って大抵いつもこういうテンプレ展開をなぞるよな。

なんなの様式美なの?

2017-04-28

なぜネトウヨが増えるかと言ったらこういうことをスルーするから

http://hosyusokuhou.jp/archives/48790929.html

テレ朝テレビタックル一般主婦を装った左翼活動家が登場w



これガチ工作なんだよね

なんではてなスルーされるのか分からん

こういうのをスルーされたら、この社会はどこかおかしい、マスコミおかしい!

という認識を持つものが増え、

それが反左翼に繋がり、ネトウヨ全盛期といった図式になる

民度ガーとか愚民ガーってウエメセ説教する前に、

こういう問題もっと向き合った方がいいよ

これ、間違いなく確実にアンチサヨク・親ウヨクの流れを作る

「この程度で反サヨクになる方がおかしい」ってマジで思うヤツがいたら、そいつの方がマジでおかしいわ

[]国会ウォッチャーが嫌いと表明して何が悪いんでしょうか?

国会ウォッチャーじゃないです。

タグ国会ウォッチャーアンチ国会ウォッチャーとして表現の自由を表明させて欲しいと増田投稿したところ、

早速トラバで書捨ての罵倒が付きました。

何が悪いんでしょう?

別にいいじゃありませんか。

国会ウォッチャーって別に一般名詞とすれば、誰がウォッチしてもかまわないんですし。

増田ブクマ集めてる人にしたって、明らかに野党寄り・アンチ与党なわけです。

文句言ったっていいでしょ?

もちろん、私の増田死ねだのクズだの言うのも表現の自由ですし。

アンチ国会ウォッチャー死ね

だがお前の表現は死んでも守る、

くらいのことを言って欲しいですねえ。

http://anond.hatelabo.jp/20170428112352

きょうもえには明確なアンチがいるが、

はてこはなまじ女でフェミっぽいこと言ってるからヘタに批判するとミソジニストレッテルとか貼られかねないんで、

分かりやすアンチって今まで存在しづらかったんだな

しか精神的に不安定なのか知らんがあり得ないくらい馬脚を現したよなあい

2017-04-27

雑語りも好きにすればいいし

雑語り叩きも好きにすればいいし

アンチ活動も好きにすればいいし

自分価値観絶対だと主張するのも好きにすればいいし

炎上案件に首をつっこむのも好きにすればいいし

本人が楽しくやっているならそれでいい

ただ変な義務感にかられてカッカして行動するのは危険兆候で、一度距離をおいてもいいかもしれない

2017-04-26

オタク叩きされてるのは大体オタクのせいだぞ

オタク叩きの所為で「オタク人権は無い…」「差別やめろ😩」とか言ってるオタク共冷えてるか〜?

俺が思うに7~8割の理由はお前らオタクのせいだぞ。

1.発言がたまに気持ち悪い

これが一番ひどい「〇〇は俺の嫁…w」とか、「〇〇RT行ったら神w」とか正直ネタでも気持ち悪いぞ。

オタクからしたら普通でも一般人から見たら精神異常者だぞ?

それと最初に書いた被害妄想文、お前ら人間なんだから人権あるに決まってるだろ?w

お前らはなんだ?悲劇主人公気取りか?痛いぞ

2.明らかに行きすぎた行動

前なんかツイッターで「けものフレンズ」のことディスった少年が家特定されてた。(また自演かもしれないけど)

あとコミケ帰りのオタク電車の中でエロ同人誌読んでたこととか一部常識がかけ離れてる。

3.アンチ過剰反応しすぎ

2にある特定もそう、それと勘違いしすぎ揚げ足取りすぎ、

例えば「アニメオタクキモい」の発言に対して「ディズニーアニメだろ?(早口)」

いやアンチの言いたいことはディズニーとかの話じゃなくて、萌えアニメとかそういう類のだろ?中学生かよ

これだから揚げ足たりたがり屋は。察せよ

それとニュース報道とかにも過剰反応しすぎ。

前のPTA会長が捕まったよね、それで犯人アニメが好きだったとか言ってたけど、

それに対して偏見とか言ってるのってどうなの?

ニュースは見たままを報道してるだけ、責めるなら犯人を責めろよ

なんでこれが分からいかなぁ…

アンチしてる人って大体そういう行動発言を見た一般人

決して一般人オタク差別なんてしてない、偏見を持っている人はいるかも知れないけど、

全部被害妄想からオタクたち。

取り敢えずオタクは行儀を良くしよう、そうすれば突っつかれないのにバカだよね。

そんな僕もデレマスの杏P

2017-04-25

けもフレ原理主義者へのポリティカル・コレクトネスつらいけもフレ

http://sup-k-shin.hatenablog.com/entry/2017/04/25/020434

どーせあと一年もしたら忘れるようなアニメに、ここまで固執するとかさぁ・・・

ぶっちゃけ、元々ブサヨで目の上のたん瘤であるルチン憎しで

コマとしてけもフレ使ってるだけでしょ?

たか底辺ラジオにまで出張して(そもそもラジオってタレント本音ぶっちゃけ文化圏じゃん)

「あ、コイツオタクバカしましたよ~! 売国奴ですよ~! ファンの皆さんキレますよね~?」

とわざわざ我々の耳に入るまで喧伝するとか、その方が迷惑だわ

製作陣ならまだしも、そもそもその文化が嫌いな人間のとこに行って

ホラやっぱりアンチだ! なんてやられても困る

オタクリベラル陣は社会的に分断していて、それで共々エコシステムが回ってるんだから

わざわざ他人の陣地に凸る必要ないですよね?

相手配慮したり、あるいはキャーキャー批判する必要ないですよね?

だって多かれ少なかれ、流行のものに嫌な印象持つのは当然の権利

博愛主義説いたけもフレで、博愛主義とは異なるポリコネ棒振り回すって本末転倒だし

ホント勘弁してくれ  

この手のアニメ賞味期限があるのは俺たちが一番よく知ってる

その日が来るまでの間、後腐れなく、気負いなく、静かに愛でたいんだ

まらない闘争に俺たちを利用しないでくれ

2017-04-24

岡村俊一騒動から見える人力飛行機ソロモン

2.5次元演劇作品の出来に不満を持つファンが不満の声を上げているようだけど、構図としてはニチアサ特撮番組古参新規ファンとの間で起こっていた諍いと同じ構図に見える。

元々から作品を楽しんでいたファンからすれば不出来に感じたものでも、それを楽しんでいる層が一定数おり、製作サイドからすればそちらを優遇したい。

その判断製作側がしたのだから、仕方がないのだ――

自分観測する範囲だと、当時の新規ファンはそう主張していた。

渦中にいる演出家は、故つかこうへい系譜にある人なんだそうだ。

「元来役者なんて河原者」なんて言い回しを好んだのは唐十郎だったが、つかも同様だった。

お客が望むパフォーマンス第一で、役者人権なんて豚に食わせろ、という狂った部分が見えた。

そのために阿部寛は客席の男性(仕込み俳優)とキスさせられたし、女優は頭で大根をかち割った。

それに別の理屈をつける人もおろうが、自分は「客に受けるためなら何でもやる」だと解釈している。

その意味において、客が喜ばなかったのならば、素直に失敗を認めるべきだ。

演出家自分で言うように、俳優のことを第一に考えているのなら、彼がすべきことは俳優のためにおのれの失敗を認めて、土下座をすることだ。

客に文句を付けるなんてのは、スベった芸人言い訳と何も変わらない。

ただこのような場合、スベったかどうかを判断するのは、いつも製作サイドだ。

演出家は、不満を持っているファンたちが主張するように、問題のある人なのかもしれない。

でもそのうえで製作サイドは彼を必要としたのはなぜか。

それは既存ファンたちの支える力だけでは不足があったからでないのだろうか。

既存ファンを満足させていけば、このまま安泰だ」と製作サイドは思えなかったんだと考えられる。

その判断は間違っていないと、個人的には思う。

顧客を絞って先細りしていったコンテンツは、いちいち例に挙げる必要のないほどたくさんある。

から客層を広げる努力が行われ、そこに不満を持つ人が出てくるのも仕方のないことだと思う。

作品世界観を壊す改変が、失礼な行為だという主張もある。

ただその考え方は諸刃の剣だ。

原作至上主義の人たちからすれば、2.5次元舞台のもの世界観破壊にほかならない。

ドラマ映画化が手放しで喜ばれないのと同様に、メディアミックスは誰もが喜ぶ展開というわけではない。

それらはすべて「推しを人質に取られた」と感じるファンが出る危険性を持っている。

また演出家が「話題性のために世界観を壊してもいいと考えている」と信じるのなら、批判はいっそう注意が必要だと自分は思う。

なぜなら、TLで不満が飛び交っているこの現状が彼が望んだものだとしても不思議はないからだ。

現在言葉でいえば『炎上商法』と呼ぶこの状況だけれど、他の表現も出来る。

かつてそれは街頭劇と呼ばれていたが、それの変化系とも言い換えられそうだ。

つかこうへい以前だが、日本演劇界現実虚構のカベを取ってしまおうと考えた人たちがいた。

例えば街角喧嘩しているカップルがいれば、誰もがそれをちらりと見てしまう。

それを俳優が演じていれば、それは立派に演劇だと言えるんじゃないか、という具合だ。

そう考えた作家名前は、寺山修司という。

街中で堂々と行われたショウは喝采を集め、当時のメインストリームですらあった。

エントリにも入れた人力飛行機ソロモンというのは、彼の街頭演劇代表作の題名だ。

一般人生活狭間で上演された街頭演劇の周囲では、何も知らない一般客に迷惑がかかることもしばしばあった。

突然あらわれた奇天烈な隣人にギョッとさせられれば、それを不快に思うのは当然で、それが問題になるのも仕方のない話だ。

からその芝居をそのままの形で再演することは、どの演劇祭でも不可能になっている。(今では参加者が寺山のお面をかぶるまりになることが多い)

ただその混乱そのもの価値を見出すアングラ感、それに酔いしれる観客の気持ちもとてもよく分かる。


そして電脳世界において、今回の炎上パフォーマンスでない保証はない。

演出家自身が言うように「少人数で炎上が起こせる」のだすれば、騒動自演であると言い切ることも出来なくなる。

演出家はどのタイミングだって釣り宣言をして、「ショウアートでしたプギャー」というカードを切ることが出来る。

本来であれば最終的に客に受けなければ成立しない言い訳ではあるが、アンチがいう通りの身勝手演出家ならばそう主張したっておかしくないだろうし、また「そういう役を演じたんだ」と言うことだって出来る。

演劇的な逃げ道が残されている上に、騒動によって新たに興味を持つ人も出てくるかもしれない。

おそらくそこで入ってくる人は、古参の嫌う『マナーの悪いファン』なんじゃないか想像する。

そしてそういうご新規さんを排除しようとする既存ファンの有り様こそなんとかしたいと、製作側は願っている可能性もある。

もはや古参がどんなにお金を落としていようと、製作サイドからすると客としての旨味はないのかもしれない。製作が観客の新陳代謝を求めているんじゃないか

逆に「どんなことをしても集客に繋げる演出家」の価値が上がったとしても不思議はない。

そういった意味で、ファンとして批判するならもう少し慎重になった方が良いと思う。少なくとも目的地を見据えて行動すべきだ。


と書いておきつつも、自分ファンでないので自由に書かせてもらう。

まず演出家が客に文句を付けるなんてのは論外だと思う。

俳優のことを第一に考えているならなおのこと、客に責任をなすりつけるべきではない。

それは自分自尊心という殻を破れずに消えていった俳優をこれからも増やすことに繋がりかねない、危険思想だ。

つかの舞台自分面白いと思ったのは、いつだってその殻を破った俳優たちがいる作品だった。

逆に変に大物が出演してたりすると、弾けた感じにならず、面白い作品とは思えなかった。

つかこうへい自身演出を行わない「つか作品」が面白く感じられた試しもない。それはつかこうへい劇団においてすらそうだった。

円盤などでつかこうへい演出作品を鑑賞すれば分かるように、彼の作品俳優個性と密着している。そのため文字通り「その俳優しか演じられない役」なのだ

しかも苦労してせっかく作り上げたキャラクターは、演出家の思いつきで日々全く違う形になっていく。

たぶんこの過程俳優自尊心という殻も破られるんだろうと、自分勝手想像している。

だが2.5次元作品の役はそうではない。

元々のキャラクターに近づこうと真摯努力すればするほど、演じる自分自身と離れていく。

それを『かぶりもの』と表現するのは(ことば選びが適切かどうかはさておき)なるほどなぁと思う。

おそらくこの辺のバランスもっとも巧く取ってる演出家の一人が西田シャトナーだ。

つの舞台の中で俳優モブなど別の人格が与えられ、ある程度自由にそれを演じさせる。

演じたキャラ以外の部分も観客に見せられるため、俳優個性担保されて、俳優と観客にそれが共有される。

24時間ぶりっこし続けられる女子がいないように、俳優にも自由になる時間必要なのだ


さて話題がそれたが、本題に戻そう。

演出家がああも自信たっぷりに「自分役者たちの将来のことまで考えている」といっている以上、製作サイドも「観客はそうじゃないだろうな」と思っていると認識してもいいんじゃないかと思う。

自分制作者たちがどれほど努力しても興味を失えば去る観客はゲスだと思うし、でもそれで構わないんじゃないかと思う。

たとえそうじゃないとファンが主張しても、その声を真摯に受け止めてもらえる状況ではないだろう。

騒動がその状況をふまえた上で演出家自覚的燃え上がっている可能性は捨てられず、問題が大きくなればなるほど、彼の求心力は高くなる可能性もある。



じゃぁいったいどうすればいいのか?

それは一人一人が「製作者たちにとって『良いお客』ってどんなだろう?」と考えて、それに近づいていくよう努力する以外にないと思う。

本来であれば、製作者たちが客の望むもの提供するのが道理だ。

だけど真のファンであれば、その力関係あべこべになることに不思議がることもないだろう。

どうしても受け入れられないなら観に行かないという選択をすべきだし、それも出来ないのなら自分たち上演権を手に入れるほかない。

同人誌を描きはじめる動機の一つとして「自分の望むものを書いてくれる人が、誰もいなかったから」というのもある。

それもまた一つの『良いお客』の形だと思う。

それぞれのファンが持つ原作への愛情の深さを疑うつもりは全くない。そしてその愛情に応えて貰えなかった落胆の大きさも、想像するにあまりある。

しかしその不満を演出家炎上させるかたちで表すことが、真のファンがすべきことなのかどうか。そこについてはもう少し考える余地があると思う。









などつらつら書いてきたが、もちろんこの文章演出家本人によって書かれたものでないという保証もない。

炎上を含めた一連のやりとりの中で、プロレスが行われているだけと考える人もいるだろう。


隣にいる人はその役を演じている俳優に過ぎず、自分が生きている世界は誰かが用意した箱庭なのかもしれない。

そうした疑念の風を受けて、SNS飛行機ソロモンゆっくりと空に舞い上がっていく。

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421000152

はてなにいるのは絶対的に正しくて論理的科学的であらゆる分野に素人考えでアドバイスできるほど頭も良くてアンチネトウヨ差別主義者を絶対殺すマンPC棒で世間愚民どもを正してるだけの政治的に全く偏ってなくて正しくすべての物事を見れてる普通の人々だもんね。勝手リベラルにいれんな。

2017-04-18

互助会アンチ会作ろう

互助会参加していない人が集まって

自分についてるアンチがうざい

 今は亡きサイト時代CPが同じで知り合ってTwitter相互になって、でも嫌味とか説教っぽい発言が多くて苦手だった人がいるんだけど、

 耐えかねてブロックしてから3年以上の間自分どころか自分二次創作やってるCP者全体をゴミとかオワコンとか言ってたらしくて怖い。

 1年前に気付いて、自分個人を叩くのはいいけどジャンルを叩くのはやめてくださいとDMしたのも、聞いてるふりして後から自意識過剰乙とか晒されてたらしい。じゃあどうしろっていうんだよ。

 同人やってると厄介なのに1人くらい会うのは当然なんだろうけどうざい。正直ムカつくけどブロックしたこっちも悪いかなと反省してる。いや普通にムカつくわ。

 もう絶対関わらないと決めたけどこのムカつきをどこに持っていっていいかからない。

 こんなんよりよっぽど迷惑粘着抱えてる人とかどうやってやっていってるんだろうな。あんまり腹立ったので備蓄に買い込んだポテチ開けてしまった。25時に。なんなんだよほんと。

2017-04-17

鉄華団叩きに少しでもつながる部分であれば本編の糞展開でも全肯定しなければいけないみたいな空気

鉄血のアンチスレが鉄血のアンチスレとして機能してないのつらい

キャラアンチ作品アンチとは本質的に異なるというのがよくよくわかった

腐女子フェミニストが多いワケ

それはオタクから

オタク特に腐女子等というリアルで大っぴらに話せない趣味の持ち主はネットが主な活動場所になる。

そしてネットは、特にニコニコなどオタクが多く集まる場所は、女叩き、腐叩き、ネトウヨマジョリティとなり目につく。

それへの反発でフェミニストになるというパターンが多い。

BL表現規制対象になるぞ!」等と言っても無駄。何故なら自民党を支持するオタクと同じで、自分たち権利が多少制限されてもいいから敵(女叩きする男オタク)に苦しんでほしい、散々自分たちが強いられてきた自重自粛をお前達も味わえ、という思いがあるから

逆に女叩き腐叩きを内面化したりフェミニストに反発してアンチフェミになるというパターンもある。

とにかく女叩きや腐叩きが減れば腐フェミも減ると思う

2017-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20170412200640

逆にそっちのほうがアンチミサイル装備とかちゃんと揃ってそうに思えるから安心感ある

テロやるなら過疎地はさすがに意味ないけど、

中途半端地方都市だと日本なら普通に人口10万とかいから

それなりにインパクトあるんだよな

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410190938

なにか勘ぐってるようだけど何の裏もない。

どうして面白がってるのか、どこがそんなに凄いのかと問うたら誰も答えないのはけもフレ現象と同じだとは思う。

ファンよりアンチのほうがサクサク答えていて、これはどういうことなだってね。

ファン層は噛み付くばっか。

アンチ信者形態の1つ

信者の反対は無関心

2017-04-09

好きなのにグループが受け入れられず担降りした

私は彼が大好きだ。

いや、大好きだった。

彼と出会ってからの日々はとても楽しかった。彼が出す雰囲気天才的なワードセンスも、全てが大好きで、魅力の塊のような人だなと思っていた。「大好きだった」とあくま過去形で書いているけれど、今でもつい友人にグッズの代行を頼んでしまうし、ジャニショに行けばつい彼の写真を買ってしまうくらいには好きだ。

けれど、私は彼のファンであり続けることが出来なかった。

私が担降りしたのは彼のグループが原因だった。私は彼らのパフォーマンスが大好きだった。ただかっこいいだけじゃない、今までになかったような、印象的な魅せ方をしてくる、そんな彼らのパフォーマンスが大好きで、テレビで彼らの出番がある時はいつも楽しみで仕方がなかった。

MCも大好きで、公演の時は毎回レポを心待ちにしていた。彼らのMCはまるでくだらないことでも笑える男子高校生の会話のようで、中学生の時いじめを受け引きこもりになってしまっていた私にとって、彼らを見ることで青春をやり直しているような、そんな気持ちになれた。

インスタもまぁまぁ頻繁に流出してたけれど、仲の良さそうな微笑ましいものばかりだったしそれほど気にならなかった。寧ろ彼らがプライベート遊んだという話を聞くたびに、何とかしてその時の画像流出させてくれないかな〜と、よくわからない期待すらしていた。

インスタも女絡みも許せたけれど、ある時どうしても許せない事件が起きた。彼と同じグループメンバーが、共演者の先輩の私服を踏んだというのだ。

いつも通りTwitterでレポを検索していた時、私はそれを見つけ、どうかアンチの落とし込みであってくれと願った。けれど次々と別の人もレポとしてそれを落としていく。中にはTシャツを踏んだ彼らの行動を「天才」と褒めている人までいた。これだけの人が言っているならきっとこれは事実なんだな、と思った。

彼らが何を思って行動したのかはわからない。そもそもその現場にいなかったから、どんな雰囲気だったのかも、どういう流れだったのかもわからない。けれど主観を除いたとしても、結局Tシャツを踏んだことは事実だった。ショックを受けたわけじゃないけれど、いじめのようなことをしたメンバーがいること、そしてそれを天才だと言うファンがいることに、私は「あぁ、無理だなぁ」と感じてしまった。これがアドリブでも事前に考えたネタだったとしても、これで笑いを取れると思ったその発想と神経を、気持ち悪いと思ってしまった。

彼のことは大好きだ。彼が何かしたわけじゃない。彼は最後まで加担しなかった。ただ彼を応援するということは、彼にお金を払うということは、少なからず他メンバーにもお金が入るわけで、私はいじめみたいなことをする人を応援したいともお金を出したいとも思わなかった。それに彼らを応援する上で一番の得を「青春のやり直し」と捉えていた私にとって、やり直しどころか自分いじめていた人と同じようなことをしていまう彼らに価値を見出すことが出来なくなってしまった。

アイドルを好きになることは、簡単なようで難しい。彼自身は好きなのに、彼自身を取り巻く環境や人々を受け入れることが出来なかったが故に起きた担降りあんなに素敵な彼がこんなグループに入れられてしまったことも、耐え切れることが出来なかった自分も、とにかく悔しくて仕方がない。好きなのに、なんで嫌いにならなきゃいけないんだろう。

いつか彼がデビューする時、その時新しいグループがあって、新しいメンバーとの活動が始まって。そしたら私は、また彼のファンに戻ろうと思う。

からそれまで、少しのあいだ、さようなら

2017-04-08

熱心な野党支持者

って存在するの?

安倍自民党を熱心に批判する声はみるけど、

野党野党議員を熱心に称賛するような声はほとんど見ないね

アンチ自民なだけで、

野党積極的に支持している人って実は皆無なのかな。

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170406222048

本文とトラバが激しく自演臭い営業アンチかのいずれかなのか。

どちらにせよ意見が叩き方面に偏ってんな。

2017-04-06

上石神井を出ても自分は生きてゆけるのか、という問題

来年、この住み慣れた街を出て行くことになる。

その街の名を上石神井(かみしゃくじい)という。

西武新宿線という、おもに川越所沢などあまり品のある方ではない埼玉県民を東京に送り込むための路線において高田馬場から急行で2駅・13分の立地である

私は大学進学に合わせて上京し、とくに大きなトラブルもなく3年間を過ごしてきた。

「とくに大きなトラブルもなく3年間を過ごして」しまったのである。 

上石神井駅は決して大きな駅ではないが、特急以外の全ての電車が停まり山手線圏内へのアクセス性も非常に高い。

牛丼屋は松屋すき家から選ぶことが出来る(私は吉野家アンチなので、これは幸いであった)。

駅のすぐ近くにはアッサリ系のラーメン屋二郎系ラーメン屋が激安ドラッグストアを隔てて並立しており、その日の気分に応じてラーメンの濃淡を選ぶことも出来る。

駅に直結している西友は24時間営業で、しかも深夜にはアルバイトハセガワさんという美人もいる。

コンビニファミリーマートおよびセブンイレブンがあり、ポイントカード宗派争いにも寛容である

セブンイレブンの向かいにはホットモットもあり、弁当を買うにあたって選択肢には事欠かないことだろう。酢豚が食べたければ少し離れたところにオリジン弁当もある。

その他にも美味いパン屋や、チャーミングなババアのいるクリーニング店ちょっと洒落パスタのお店なんかまであり、要するに至れり尽くせりなのである

借りたアパートもまた良かった。駅徒歩7分の好立地で家賃4万2千円(共益費込み)。

隣人の大学生は重度の花粉症であること以外はまことによく出来た人物で、鼻をかむ音さえ筒抜けの防音性でありながらそれ以外の物音に悩まされたことなどかつて一度もない。

しろ隣人の鼻をかむ音に「ああ、今年も彼の花粉症が始まる時期か・・・」などと歳時記的な感傷にさえ浸っていたくらいである。

頻繁に外れる網戸に業を煮やし、内側からガムテープを用いて目張りのように固定したせいで友人から「ガス自殺の部屋」という不名誉称号をこそ付けられてはいものの、私の生活にはおよそ十分な住まいであった。

例えばの話である。私がこれからどこかに引っ越したとして。

もしも、その駅には吉野家しかなかったら?

もしも、最寄りのスーパーは20時に閉まってしまったなら?(しかも、そこにハセガワさんの存在しないことは自明である。)

もしも、オリジン弁当酢豚が食べたくなってしまったら・・・

私の大きな失敗が、そして不安がここにある。

初めての一人暮らしで、あまりに好条件な暮らしの出来る街を引き当ててしまったのである

ご存知のことかもしれないが、一度上がってしまった生活水準というものはなかなか下げられるものではない。

その「高い水準」の指すものが、たとえオリジン弁当酢豚であっても、クリーニング屋のチャーミングなババアであったとしても、である

これから就職活動を終えて引っ越す街を、愛せる自信がないのだ。

これほどまでに自分のために誂えられたような街を、日本のどこにでも見つけられることなど出来るだろうか。あり得ないのではないか

郷土愛をあまりミクロなところに見出ししまった私を、就職活動はどこへ連れてゆくのだろう。

願わくばこの街から通勤できる会社に入りたいものである

(追記:西友美人はもちろん仮名である

ハセガワのような在り来たりの苗字を、読者諸兄にあっては思い思い当てはめて頂きたい。そして全国のハセガワさんと、このハセガワさんを慮る諸兄は安心して頂きたい。)

オープンワールド苦手だったけど、ゼルダ大丈夫だった理由

なんというかこれまでオープンワールドって世界のどこにでも行けるよ!!とかキャラになりきって何でも出来るよ!!みたいな売りがあったじゃない。

正直世界のどこにでも行けたところでどうでもいいサブクエストだの、綺麗な景色だのは別にどうでもいいというか、そもそも移動が面倒。


それがゼルダでは移動がちょっと楽なのと、移動したことによる意味があるってことなんだよね。あと適当に動いてても楽しいってのはでかい。なんで楽しいのか分からんが。


ゼルダワープできるのは当たり前として、上に登ることでどこに行こうか自分で決めてマップにチェックできて、上からハングライダーみたいので飛べば移動が楽で(まあだるくない場所が少なかった程度だけど)、

あと重要なのが色々世界をぐるぐるしてると成長したり、良いアイテム手に入ったり、コログだっけが見つかったり、意味があるってことなんだよね。他よりも意味を持たせたというか。

壁を登れる、崖を登れるって言われてるけど、高いところに登ることにたくさん意味を持たせたのがでかい。アサクリじゃマップ鮮明にして終わりやけんな。


オープンワールドで一番たるいのは移動が面倒なんだよね。アサクリ2、ブラザー、4、シンジと楽しんだしクリアもしたんだけど、圧倒的に移動が面倒。ワープが出来ると言ってもなー。馬も遅いし。

塔を上るのは楽しいんだけどね。あと2が一番いいねヴェネチアフィレンツェが一番よかった。パリローマも歩いててそこまでって感じ。4の島は論外。

メタルギアも正直移動がきつかった。背景変わらないし。面白かったっちゃあ面白かったけどね。敵兵にチェックつけないで麻酔だけでの戦闘で、夜オンリーとかでやるとマジ楽しかった。


からオブリビオンとかも楽しめなかったなあ。何すればいいねんって一番感じた。なんか色々ありすぎて疲れる。

ラスアスとかアンチャみたいにストーリーかっちりの、どこでも行けますが売りじゃないのが好きだった。アンチャは全部やって全部よかった。2が至高。CODMW4は良かったね、他より何故か3D酔いひどかったけど。

フォールアウトとかバイオショックとかウィッチャーはまだやってないかノーコメントゼルダやったらやるかな、そのまえにホライゾンか。ゼノブレイド面白いが移動があほかと思った。バイクとか車とかないんかい


ウォッチドッグはあれは移動面倒というか、警察から逃げるのが面倒だったね。しつこい。こっちがロケランでもぶっぱなせるならまだしも。

http://anond.hatelabo.jp/20170405143934

世の中のミサンドリストのうちのかなり多くの割合が、

この増田の疑問に対して誠実な回答を寄せればほぼミサンドリー問題解決するはず

こういう疑問を放置して一切答えようとしない卑劣さが、

フェミニズムに対するサイレントマジョリティとしてのアンチフェミニズムを日々生み出している

犯罪を犯す移民問題無視しながら、

移民可哀想から無条件で擁護しなければならない、

的な偽善の言説を弄するゴミ左派共通する欺瞞

2017-04-05

アンチフェミは主張を一貫させてくれ

フェミ売春婦に『そんな仕事辞めなさい』と言え」と言ったかと思えば

フェミは女の性の自己決定権を阻害する!これだからフェミは!」と言う

フェミ専業主婦を叩く!女の自由を認めず主婦業を軽視してる!これだからフェミは!」と言ったかと思えば

フェミ専業主婦容認してる!女の得することにはだんまりでいいとこ取り!これだからフェミは!」と言う

同性を叩けば「フェミニズムは女を幸せにしない!自分の都合の悪い同性は認めない!これだからフェミは!」

同性を叩かなければ「いつも男ばかり悪者にして女はお咎めなし!都合の悪い同性の存在は見て見ぬふり!これだからフェミは!」

どうすればいいんだ?

http://anond.hatelabo.jp/20170404144946

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん