「矯正」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 矯正とは

2017-05-22

マナー対立を目にする機会が増えたのは、SNS等による「他人のしぐさの可視化」という対立作成装置が産まれたからという表面的な原因に加えて、もう少し深掘りすると、同時代生活をする二者間に、文化振る舞い=マナーの共有がされなくなったからだ。

社会多様化しすぎ&勝ち負けが明確化されすぎたことで、文化的コードを共有できない/共有する術がない/共有する必要すらない「差」が産まれていて、一億総中流ではなくなった現在においてはその差が「生まれ育ちの差」を想起させることもしばしばで、対立煽り分断を深める作用をもたらすこととなる。

風景に関しては、生与の文化が後々まで影響を与える日常的な文化行動でもあるため、その対立は分断的になりやすいように思う。

個人的には箸の持ち方とか、いい大人の偏食を当然のようにドヤッと吹聴するとか、ありえねーと思うけど、何が悪いんだよ自由だろと言う人もいる。その人と私の間には、共有できる文化コードがない。

そして保守的マナー固執する私は、そうじゃない者からうるせーなスカしやがってと思われ、私はその人のことを「あまり近づかないようにしよう」と思う。

一応今のところ、実際に箸の持ち方が原因で人間関係を考えたことはないけれど、それは偶々過去にうえーまじかーと感じた人があまり多くなかったからだと思う。仮にこの先、仲良くなった新しい友人を家に招いたら矯正前のくわまんみたいな箸の持ち方だったり、口開けてくちゃくちゃ食事をされたら、家に招いたことを少し後悔すると思うのだ。

2017-05-20

僕の提案するオフ会絶対成功プログラム

1、名刺交換

お互いの名前を知らないことには何も始まらない。まずは社会的フォーマルとされている名刺で互いを知るべきだ

2、自己紹介

時計回り自己紹介をしてもらう。ここで話したい人の目処を何と無くつけてもらう

3、グループディスカッション

三人のグループランダムに別れ集団討論をしてもらう。議題は「共謀矯正採決について」

真剣な話し合いを通して話題に事欠かず、会話に花が咲くことを促しメンバー同士を打ち解けさせる。

4、質疑応答

オフ会について疑問に思ったことを受け付ける。どんな一抹の不安も家には持って帰させない。

それが私のオフ会ポリシーだ。

5、ロールプレイング

コンビニ店員と客に分かれ接客をしてもらう。社会での交わりをここで擬似的に体験してもらうことでメンバー距離をより縮める

6、整理体操トイレ休憩

続くプログラムで疲れつつある身体をここでリフレッシュ。私のオフ会が気を遣うのはメンバー間の関係だけではなくメンバーの体調にまで及ぶ。

7、盆踊り

メンバーとの距離が縮まりきった段階で日本人特有リズムを共有できる盆踊りを踊ってもらいメンバー全体の一体感を得てもらう。

8、解散

会場は盆踊りのあと五分でしまってしまう。迅速に跡形もなく解散する。

立つ鳥跡を濁さず。

http://anond.hatelabo.jp/20170518204136

たぶん、嫁さんも知り合いとかSNSか何かで言われたんじゃないかな?

猫舌なおしてあげればふたりで楽しく食事ができる」

とかなんとか。

から嫁さんは猫舌矯正することしか頭にないような気がする。

猫舌は治りそうにない」

ってことを理解してもらえれば、状況は変わるかもしれない。

2017-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20170518162017

てか、卑屈な人間が卑屈さも矯正しないで世の中変えようなんて、どこの国でも迷惑な奴だと思われるでしょうに。

自分を見限っているような人間に、世の中変えて欲しくなんかないよ。ほんと。

2017-05-17

ひきこもりの原因って、さまざまいわれてるけど、わたしがおもうに一番のそれは個人人権を一切無視することだと思う。

コミュニケーションがない、会話がない、勉学に勤しまないのは、表層的なことがらにすぎず、本当の病巣は自己意見の一切が無視されることをルーツとする未来に対する無期待感、つまり絶望をもたらす社会や、学校、果ては家庭の環境なのに、それを個人資質とか怠けの一言でかたずけられてもな。

ちなみにはねのけられない絶望感への反応が、体対外的だと暴力殺人に、内向的だと自傷行為自殺に、現実逃避的だと外にでられるニートや稼ぎを散財するだけのバイトワープアセルフネグレクトが進むとひきこもりになる。

共通していることは、今日なにをやれば明日、1ヶ月後、一年後、はては未来につながるかわからないこと。

わかったとしても、それをどうやって自分希望に寄せてけばいいのか、かいもく検討がつかないこと。

とりあえず、怒鳴ったり、体罰隔離的な矯正で、そのプログラム中に自殺しなければ、一時的な脱ひきは可能場合もあるけど、家にもどれば再発しますよ。

してないときは、ひきこもりが散財タイプワープアシフトしただけ。

このあたりは、刑期終えて出所した犯罪者とほぼ同じかたちではないかとおもう。

黙って働け、黙って勉強しろ、いいか学校行けではなく、まずは話を聞くだけ聞く、話さないなら話す雰囲気環境を作って聞く構えをみせるくらいは、普段エラソウにふんぞりかえってるのですから心の広いおおきいところ見せて、やってみてください。

2017-05-13

教師はなぜいじめ助長するのか

私は、小2から小3にかけていじめを受けていました。

きっかけは、小2の時にクラス女子メガネケースが机から落下し、壊れてしまう。ということでした。

その様子を遠くで傍観していると、赤井さん(女子)が教師にこの事について話しているようでした。

赤井さんは、「近くにいたから」という理由大石さん(仮名)と何故か私を指名しました。

その後、緊急の学級会が開かれ、教師が明らかに私に対して不利になるような言葉を並べ、

柳沢さん(仮名・私)と大石さん、どっちが悪いか多数決しましょう。」

と言い出しました。

クラスの大半が私がやっていた。と手を挙げ、私は反論しました。

しかし、それは無意味もの教師はなにも認めてはくれませんでした。

下校後、学校から連絡が来ていた。ということもあり、親から様々なことを言われ、私は「絶対やっていない。そもそも、その場所に行っていない。」という趣旨のことを伝えた後、同じクラス友達の親から電話がかかってきました。

柳沢くんは、やっていないらしいね。私の子供が言うには、『大石くんがやってた』ということだった。詳しく話聞きたいからおうちに来れる?」

かけてきた友達の親の家は、とても近所で電話がかかってきたあとすぐに親が私を連れ、到着後話し込んでいるようでした。

次の日、教師から「もうあなたが認めれば、ことが丸く収まるから赤井さんに早く謝って。」と言われ、私は、赤井さんに「ごめんなさい。」と言ってしまいました。

帰宅後、親から「どうだった。」と聞かれ、「謝ったよ。」と伝えると、「何で謝ったの! あなたやってないんでしょ! それは罪を認めることだよ!」と言われました。

この時、小学2年生だったため、「謝る」という本当の意味を知らなかったためです。

これらのことがあった後、クラス内で1人でいることが多くなりました。

3年生に進級し、新たな楽しい生活が送れると思い、とてもわくわくしていました。

しかし、現実はそうではなかったのです。

クラス担任を中心とする、酷いいじめを受けるようになりました。

相談する相手も居ず、学校が嫌いになってしまいましたが、「とりあえず学校には行け!」と言われ、抵抗はしたものの通じず、仕方なく学校に行きました。

このときの私は太っていて、担任からおなかを直に触られることが数え切れないほどありました。

また、クラスメートから悪口や陰口、さらには過度なちょっかいなどがあり、とてもこのクラスはいられない気がしてきました。

給食の際にも、いじめを受け、給食を食べないということもありました。


小学3年生の夏、私は自殺を試みました。

しかし、担任が止めてくれましたが、それがきっかけで、さらいじめエスカレートしていきました。


小学4年生に進級しました。

担任は、私のすべてを受け入れてくれるとても優しい先生でした。

今まであったことをすべて話した私は、泣いていました。

小学3年生の時と同じクラスメートでしたが、その先生の支えもあり、クラスになじめていたような気がします。

私はパソコン趣味で、その先生IT系に強い先生ということもあり、Excelの話やPPの話など様々なことで盛り上がりました。

ただ、先生はそこまで甘くはありませんでした。

毎日職員室に行って先生から様々なことを聞いていたり、教室プリントを運ぶ手伝いをしていたりしました。

突然、「お前はもう大丈夫から、朝職員室には来るな。」と言ったのです。

私は、少し悲しくなりましたが、自分に自信を持っていたため、「わかりました。」と返しました。

小学5年生の時、いじめが再発しました。

担任は、とても優しかったものの、その事が理由クラス雰囲気は崩れ始め、学級崩壊・学年崩壊とまでいくようになりました。

秋頃、小2の時に私は大石さんと喧嘩をして、感情を抑えきれなくなり、教室にあった水槽を割ってしまうということがありました。

その後、私はクラスから省かれるようになりました。

小学6年生の時、すべてが変わりました。

担任は、少し厳しい先生が入り学級・学年がまとまってくるようになりました。

私がパソコンに強い。ということを知っていた担任先生は、放送委員会の引き継ぎを私に優先していただきさらには委員長までになりました。

その先生は、ダメなことはダメ。というはっきりした性格で、私の曲がってしまった心を矯正してくれる、恩師でした。

さらには、「小2の時にメガネケースが破損した」という事に関して、真犯人が出てきたこともありました。

卒業式の呼びかけの際には、担任の計らいで、私と大石さんがラストラスト2という大役を任されました。

中学校1年生から自分感情を抑えきれるようになり、中学校2年生の時には、学級副委員長にもなりました。

中学校3年生の時には、学級副委員長文化祭実行委員をやるようになり、いじめコミュニケーションも控えめになっていましたが、それが改善されるようにまでなってきました。

現在は、中学2年生の時から志望していた高校合格入学し、部活勉強にのめりこむ毎日を送っています

私は、絶対小学2・3年生の時の担任教師が許せません。

その人たちに、会っていなかったら私はとても楽しい小学校生活を送っていたと思います

何故教師たちは、いじめを隠しているのでしょうか。

何故教師たちは、いじめ助長するような言葉を発するのでしょうか。

何故教師たちは、いじめを認めないのでしょうか。

いじめは、受けている側が「いじめ」と思った瞬間にいじめになります

まだ「いじめ」という考えが浸透していなかったこともあるのでしょうか。

しかし、苦しんでいる人たちはたくさんいます

しかしたら、今も苦しんでいるかもしれません。

教師たちは、現実ありのまま教育委員会に伝えるべきです。

学校の評判が下がる? いじめに関わったらいい役職に就けない?

それは、学校教師の話であり、苦しんでいる人たちはさらに苦しむことになります

もし、あなた教師なのであればその考えを絶対に捨ててください。

子供が好きだから教師になったのでしょう?

教師子供を守ることは当たり前です。

いじめ絶対に許せない。

2017-05-09

http://anond.hatelabo.jp/20170509113056

そういう性的嗜好幼児だけでなく乳幼児妊婦病人、老人、死体ですら)を持った人間一定存在していることは当たり前のことでしょ。

ただ、それが周囲に居るかどうかは分からん。というのも児童に対する欲情性的行為社会世間絶対に許さないので、そういう嗜好を持っている人はそれを隠すし行動にも起こさないから。で、たまーにペドエロ漫画でのオナニーじゃ満足出来なくなった奴が出てきて、犯罪を犯して注目を集めると。

あと男ばっかり注目されるけど女にもいるよね。まあ行動に起こす割合が男よりかは低いんだろうな。

でそういう人間については、それが生まれつきなのか、それとも後天的になったのかは分からんけど俺は可哀想だとすら思うよ。だって自分の性欲を満たすには犯罪に走るしか無いんだから

俺は自分と同年代の異性との、フッツーのセックスが好きなフッツーの性的嗜好/指向を持って生まれることが出来て良かったよ。社会的に許されない性癖持ちは大変だな。いつか全ての性欲が被害者無しに満たされる(仮想現実とか)、もしくは矯正できる世界になるといいね

2017-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20170507202017

公立よりF欄のほうが実践的で上だってなら

そのF欄が人気になる「べき」だし、むしろ底辺公立のが消えるはずだけど

実際には底辺公立ですら早慶より上みたいに扱われる場合もあるぐらいじゃん。

地域の偏りにしても、国立落ちて高卒でも十分高卒職につける地域と、無理矢理私大生かされる地域と考えたら

必ずしも後者のほうが上とは言えないと思うがなあ。

高卒で十分な職を目指してるのに、地域事情とやらで金と時間かけて私大に行くことを矯正されるとか

それはそれで悲惨なんだが。

2017-05-05

http://anond.hatelabo.jp/20170504143013

増田場合は歯の矯正をした方がいいかもしれない。

たぶんまた噛むよ。

違和感の塵

仲良しの友人が二人いる。

一人は高校時代に同じクラスになり、それから何年も定期的に遊んでいる。

その友人づてに、ネットでもう一人の友人と知り合った。


二人は気が優しく、私の失敗をいつも許してくれる。

(失敗のほとんどは電話中の寝落ちだ)

たくさん話して、たくさん遊んだ旅行にも行った。二人とも明るく穏やかで下ネタが好きな、楽しい友人だ。


だが最近、何かが嚙み合わなくなってきたと感じる。


違和感があるのだ。ひとつひとつものすごく些細なことで、

私の心が狭いがために起きていることかもしれない。

具体的には、例えば予定調整だ。

二人はよく、「この日に〇〇をやろうと二人で決めたが、あなたはどうか」ということを尋ねてくる。

暇であれば参加するし、忙しければ断ってきた。

最初特に何も思わなかったが、一度だけ強い違和感が引き起こされた時があった。

旅行だ。

二人だけで旅行計画し、日程を決め有休をとり、そこで初めて私に「旅行に行かないか」と誘ってきた。


正直に言えば、非常にショックだった。私は間に合わせなのかと感じた。

この時は「次からは決める前に言ってくれ」と伝えることで私の気持ちは収まった。

良かれと思って誘ってくれたのだろう。旅行は実際楽しかった。


けれど、それからも予定調整に関してはあまり改善されなかった。そもそもそういう習慣がないのかもしれない。

話の流れというのもある。価値観の違いは発生して当然だ。


一つ気になると、すべて気になってしまものだと思う。

先日、自宅に二人が泊まりに来た。

私は職場飲み会があったので、あらかじめ鍵を渡して「先に入っておいてくれ」と伝えていた。

大して楽しくもない飲み会が終わり、「〇時ごろに帰る」と二人に連絡。

家についてノブを捻ると、鍵が開いていなかった。

それだけだ。たったそれだけで、その場に崩れ落ちそうになってしまった。

別に「鍵を開けておいてくれ」と頼んだわけではない。開いていないのも仕方ないことだ。当然かもしれない。

その、ほぼ当然のことがなぜか苦痛だった。


インターホンを押して友人を呼び、中に入ると、私のタオルちょっとしたイタズラがされていた。

好きなキャラクタータオルが布団に広げられていたという、他愛ないものだ。

荒らされていたわけでもなく、タオルを隠していたわけでもない。横の袋に、見つけようと思えばすぐ見つかるくらいの置き方だった。

そんなことすらももう嫌で仕方なかった。

酔っていたからかもしれない。最近仕事がつらく、ストレスを溜めていたからかもしれない。


優しくて素敵な友人だ。いつも私の失敗を許してくれる。

そんな二人の些細な、失敗とも呼べないような食い違いを、私は受け流すことができない。

もちろん、これからもずっと関係を続けたい。それは本心だ。


でも、もしかしたらそう遠くないうちに、私と二人は友人でなくなってしまうのではないだろうか。

それまでに私はどうすればいいのだろう。何を変えればいいのだろう。

この神経質で、怒りっぽく、他人にだけ厳しい性格矯正すべきだろうか。

口に出したりはしなくても、違和感はその都度頭をよぎってしまう。脳は素早い。


この違和感が積もり積もって、いつか口から飛び出してしまったら、友情の終わりが来る。

2017-05-02

自分が鬱から脱出した話を書く

職場パワハラを受けて、数ヶ月休職。復帰したものの、1年後に仕事の負荷が高くなった事を気に退職

で、現職に復帰。

精神的なモノだと思ったんだけど、違った。

お腹に異常が

胆石があった。薬で溶かしているが、治るかどうかは判らない。ただ、お腹がずーんと沈むような痛みの原因が判ったので、これ鬱じゃなかったんだと思ったら、単なる腹痛という事で我慢できるようになった。

姿勢が悪かった

腰。背中、首と3箇所ヘルニアに。一本歯下駄はいて、姿勢矯正したら治った。姿勢大事

スマホゲームやめた

上と同じ。スマホゲーム姿勢が悪くなる。首に負担かかる。

子供が出来ない事が原因だと思っていた

奥さんが子供嫌いで子供が出来たのに堕ろした。それが原因かと思ってた。で、自分セックス上手なので、セフレができて「貴方の子が生みたい迷惑かけない」みたいな女性まで現れて、具体的に子供を産む事が実現しそうになって、そこで初めて「ん?子供欲しいワケじゃないんじゃねぇ?」と気がついた。

満員電車に乗るとパニックになる

これは呼吸器系が異常に緊張するからだと判った。気管も筋肉なので、訓練すれば脱力出来る。で、克服した。

・嫌な人を避けたい

これはまぁ職場を変えたら解消した。恐らくこれはあったんだろう。けど、今の職場だって困った人はいる。恐らく、トリガーは対人関係だったけど、根本原因では無かったのだろう。

男性更年期障害

実はこれだった。前立腺の炎症を抑える薬を飲んで、おしっこ意識して我慢しないようにした。ら、気分が落ち込む事がほぼ無くなった。逆におしっこ我慢したら鬱になった。

……とまぁ、いろーんな症状があって、それを1つ1つ対症療法して、克服して治した。元々いろいろ抱えていたのを、1つ1つ棚卸しした感じだ。

何か魔法のような、一発で鬱が治る何かがあるパターンもあるだろうけれど、自分みたいに、元々抱えてるものが多い人間が鬱になったら、その抱えてるものを1つ1つおとしていくのは非常に大変。何事にも興味を持って、システマだの日本武道だのヨーガだの、色々実践して、エッセンスを取り入れて、それでも結局医療に頼って前立腺治療して、とか色々な視点から自分を見る事が大事だと思う。

気持ちの持ちようではない。病気だ。ただ、単純な「脳の病気」ではないと思う。複合的に色々悪かったのが、トリガーで噴出しちゃう人もいる。自分はそうだった。

2017-05-01

ペンの持ち方

ずっと親指かぶせ型だったんだけど

直す気はあんまりなかったんだけど

ペンタブ買ったら二週間くらいで治った。変な持ち方だとペンの横ボタンが押せないから。

 

マナーだみっともないだ何だという話だと全然矯正されないのに

こういう実用的な意味があるならすぐ治るんだなと思った

ちなみに箸の持ち方も変で直す気はあんまりないのだけど

正しい持ち方だと高機能になる箸とかが出現したら直すのだろうなと

2017-04-30

クラウドファインディングってわざと間違いワード検索してもGoogleさんは矯正してくるな。

ダブルクォートも効かないわ。

2017-04-28

歯医者が信用できない

数年ごとに歯医者にお世話になる。

引越しなどのの都合で毎回違う歯医者なのだが、どれも信用できない気がする。

===

最初学生時代大学病院

矯正で2~3ヶ月に一度通っていたが、2年目だか3年目くらいの検診で「虫歯っぽいかもしれませんね」と言われる。

近所の歯医者に行ったら12本あった。

これはまあ、矯正に行ったのに虫歯を見てもらおうと思っていた自分が甘かったかもしれない。

===

次がその近所の歯医者

なんかやたらキシリトール舐めるお菓子歯科衛生士が勧めてくる。

そのお菓子を食べる習慣が身に付く気が全くしなかったので話を濁していたら「なんでそこまで買おうとしないの?」と真顔で言われた。

猜疑心が若干高まりもしかして歯石取りとかブラッシングって点数増やすためにやっているのではないかと思うようになった。

===

就職後に前歯が痛みだしたのでまた別の歯医者に行く。

根っこを切除してる歯が原因で、ぐらつかないようにするためにセメントみたいなもので他の歯に固定させようと言われる。

さも当然のように進めそうだったので「それって虫歯リスクまりません?だったら嫌なんですけど・・・」と聞いてみたらそうだと答えられた。

デメリットを話さずに進めていこうとするのは詐欺押し売りか。いや言葉は悪いがしかし少なくとも誠実ではないだろう。

===

先日数年ぶりに新しい歯医者へ検診に行く。

虫歯が2箇所、詰め物が1箇所欠けていると言われて治療を始める。

欠けた詰め物の部分を一度とってもらったら、その奥に虫歯があったらしくそのまま治療になる。

詰め物の奥に虫歯ができるのは、自分のせいではなく昔の治療が悪かったのではないかと思えてならない。

ついでに治療自体はなぜか4箇所だった。

事前に伝えてくれていた計画が違っていた上に今後どういうふうに治療していくかも説明してくれず、結構不安だった、

===

ともかく運が悪いのか元々歯医者とはこういうものなのか、判断ができなくてもやもやしている。

上記の文句のいくつかはただの自分いちゃもんかもしれない。

ただ、どれが歯医者のせいでどれが自分被害妄想なのか線引はしたい。

2017-04-27

遠ければ甘やかせるのに近ければ甘えてしま

から、「この人は自分に優しくしてくれる」と信じた人に近づかれて、いざお付き合いすると「こんなに甘えられるとは思わなかった」と離れていかれてしまう。

気持ち的には付き合ってからもきちんと優しくしてるつもりなのに、どうしてもそうではないらしい。付き合う前のほうがよかったと、よく言われる。

性根がクズなのかな。どうすれば自分矯正できるだろう。自分だって、付き合った人にちゃんと愛情を注ぎたい。ちゃんと優しくしたい。してるつもりなのに。悔しい。

努力せねば。

2017-04-23

自尊心が高すぎる、ってどうしたら矯正できるんだろう。

高いことは自覚している。高いか自分が傷つくのが怖くて身動きとれてないのもわかってる。本当は周りの人ともっと深く関わりたいけど、自分の愚かさを露呈したり軽蔑眼差しを向けられたりするのが怖いくて

、私はひとりでいるのが好きだから、なんて嘘をついてしまう。クラスに碌に友達がいない3年間でよくわかった。私はいつまでたってもひとりが苦手だ。

しかしたら、矯正しないほうがいいかもしれない。私は腋臭だ。自分臭い自分ではわからないというけれど、私は結構自分でも感じるときがある。自分でもなんか獣くさいなあ、とわかるのだから他人からしたらもっと酷く感じると思う。お互い本音で話せる友人は、よくそう言うけど全然わかんないから、と爆笑しながら言ってくれたけど。

でも自意識が過剰なだけじゃないのは確かだ。

高校一年生のとき入学したての暖かい日。高校ではじめての友達が、少し黙りこんた後に「…なにか動物飼ってるの?」ときいた。 どきりとした。唐突だったから、絶対動物好きトークに持ってくような流れではなかった。

その前も後も、彼女は私にかなり好意的に話しかけてくれたけれど、臭いのことで嫌われるのが怖くて最後まで避けてしまっていた。

他の友人が、人の臭いを主な理由悪口を言うのを何回かきいたこともある。私は自分がそうだから人の臭いは気にならないけど、世間一般の人にとってはきっとそういうものなんだとおもう。

もし、私が正しいプライドの持ち方をできたとして、普通に人と接するようになれたとしても、腋臭を治さない限り、相手には不快感を与えるし、自分も傷つくと思う。誰も得しないんだ。

このまま歪んで大人になったら、家族はきっと悲しむ。私は三人兄弟の一番下で祖母や両親から沢山愛をこめて育ててもらった。

将来的に後悔をするのも嫌だけど、事実にわか臭いを発してる私が普通に接していいのだろうか。

親を悲しませたくない、けど周囲に不快感を与えたくもない。

いつか、近いうちに普通でいようとする自分肯定できるようになれますように。

2017-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20170414051911

歩き方や姿勢については全く新しいコンプレックスとして植えつけられつつあり、毎日苦しいです。

矯正の機会が得られてよかったじゃない

普通に生きていたらそんなことないのだから

2017-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20170412054328

その距離感掴めない感覚わかるわー。てか自分そうだっだわ。

友達への独占力というか、特別視して欲しいって感じなのかな?そういうのは経験でわかってくると思う。自分24,5位までそんな感じだったけど、30になる頃にはある程度矯正出来た。

まあ毒親育ちだからその辺大変だと思うけど、このままぼっちになってしまうとそういう人達と似た感じになっちゃうからここは踏みとどまって欲しいと思う。

同じような経験したやつ意外に多いはずだから、そういう経験者に出会えるといいですな。

2017-04-09

夫が歯科技工士を辞めた

この春で夫が歯科技工士を辞めた。

歯科技工士就職一年目での離職率が高い。6割だったか8割だったか

理由低賃金長時間労働

夫の離職理由もこれに当たる。

この春からは全く別の職種につくために転職活動を始める。

(在職中にやれと言われるかもしれないけど、長時間労働から平日に面接受けるなんて無理)

歯科技工士低賃金なのは歯科医師(歯科医院)を経由しないと注文を取れないから。

歯科医師に高額のマージンを取られるから歯科技工士の取り分が減るのだ。

外国には「デンチュリスト」という歯科技工士資格を設けている国が多い。

「デンチュリスト」の資格を持った歯科技工士患者を診察して直接患者から注文を取れる。

から歯科医師マージンを払わず労働に見合った報酬を受け取ることができるらしい。

(厳密に言えば歯科技工士所属する歯科技工所報酬が入る)

しか日本にはデンチュリスト資格が設けられていない。

から歯科医師(歯科医院)に経由し

ないと注文が取れない。

もっとマージンを下げて下さい」と歯科医師に頼めばいいと思う方もいるだろう。

しかし、歯科医師歯科技工士は対等でないどころか、圧倒的な力の差が存在する。

週刊誌で読んだ話だが、ある歯科技工士歯科医師に「報酬の取り分を歯科医師5:歯科技工士5にして下さい」(これは『厚生大臣公告』の内容。公告なので強制力ゼロ)と頼んだら、周囲の歯科医師全員から取引を断られた。

業界から干されてしまったその歯科技工士は妻子を残して自殺してしまった、という話だった。

歯科技工士は、取引先の歯科医師に適正な技工料を頼んだら干される。

そういう仕事

技工料が低いため、歯科技工士は大量の注文を取る。

それゆえ長時間労働になってしまう。

時間働いても年収は上がらない。

歯科技工士の平均年収は400万円らしいが、これは人口の多いベテラン歯科技工士の稼ぎが高いからだろう。

20代30代

歯科技工士年収が400万円台なんて聞いたことがない。

夫も年収は多い時で(20代の時)300万円を越えた程度だった。

年収200万円台は、20代30代の歯科技工士には普通にあり得る。

本当かよと思うならネット東京歯科技工士求人を調べてみて下さい。

東京でもこの程度?!」と思いますから

地方もっと低いですよ。

長時間労働についてだが、夫の場合は1日12時間労働普通

休みを抜いて1日12時間労働、という意味です。

から帰宅する時間は家を出てから13時間後や14時間後。

15時間後なんて日もよくあった。

通勤時間20~40分ぐらいだからまりかかっていない。

夫は体力と忍耐力があったから長く続いた方だと思う。

しかしそういう男性でも、働いているうちに疲れ目頭痛を起こす。

夫はまだ大丈夫だけど、座り仕事からいつ腰痛発症するかも分か

らない。

歯科技工士以外の職業にも言えることだけど、長時間労働が続きろくに休息や休日も取れないと、いずれうつ病になる。

夫はうつ病になる前に辞めた。

しばらくは働かずに体調回復に専念して欲しい。

夫によれば総入れ歯の技工士の報酬は5000円、銀歯の報酬は1300円らしい。

うろ覚えなので金額は間違ってるかもしれないが、

「作るのに時間がかかるのにこの報酬じゃ割りに合わない」と夫が言っていたのは確か。

現職の歯科技工士人口は減り続けている上、歯科技工士養成所(専門学校大学)に入学する学生数も減っているらしい。

無理もない。私は夫の過労を隣で見てきたから、未来ある若者歯科技工士は勧められないもの

実際には夫よりも更に長時間働かざるを得ない技工士もいるらしい。

「1日12時間労働なんてどうってことない」と言う人もいるだろうが、1日何時間働けるかは人による。

12時間でもOKという人もいれば8時間でも辛いという人もいる。

体力的には12時間労働OKでも家族と過ごす時間を持ちたいからという理由で、1日6時間労働で済ませたい人もいる。

10年後、20年後日本から歯科技工士がいなくなっていてもおかしくない。

しかしそれは歯科技工士を辞めた人達のせいではない。

歯科技工士の得る技工料が安すぎる現状、

厚生大臣公告強制力がない現状、

歯科医師との圧倒的な力の差、

デンチュリスト資格制度日本にはない現状、

そういった構造が高い離職率人材不足を招いているんですよ。

歯科技工士は保育や介護同様、人材不足職業であるにも関わらずマスコミが取り上げることすらない。

夫は、マスコミ過酷労働実態を取り上げたりネットで話題になったりするぶん介護や保育の方がマシに見えると言っていた。

日本から歯科技工士がいなくなったら、入れ歯も銀歯も矯正ワイヤーも外国からの輸入に頼ることになる。

外国産が悪いとは言わないけど、日本歯科技工士技術力の高さは海外から高い評価を受けている。

ブラック労働環境をこのまま放置すれば、世界から高い技術力が一つ失われることになる。

日本歯科医院数はコンビニよりも多いらしい。

から歯科医院は競争が激しい事、技工物から高いマージンを取らないと経営がやっていけない事は想像がつく。

しかし、低賃金長時間労働というブラック労働環境に耐えかねて他職種転職する歯科技工士が相次ぐ現状、これが続けば歯科医院の経営も危うくなるだろう。

外国産の技工物で医療の質や患者満足度を維持できればいいが、そうでなかったらどうなるか?

歯科医院の経営だけでなく患者が受ける医療の質も危うくなる。

しかし夫から最近聞いた話によると、歯科医師CAD3Dプリンターを使って医院で銀歯や入れ歯を作れるようになるかもしれないらしい。

歯列矯正のワイヤーはそれではまだ作れないらしいけど。

機械で済むようになったら歯科技工士という職業日本においては絶滅寸前になるかもしれない)

歯科技工士労働問題は、立場の違いをこえて考えて欲しい事ですし、マスコミによってもっと全国に知らされるべきとも思っています

2017-03-30

ほんとうにあった毒男怖い話

ずっと骨盤の歪みから来る肩こり腰痛に悩まされていた。

デスクワーク生業とする自分としてはどちらも本当に辛く、何年もどうしたら悩みのタネとして存在し続けている。

そんなある日のこと美術を学び続けていた友人と飲みに行くことになった。

話は盛り上がり、話の流れで今の悩みについて話すことに。

「実はずっとなんだけどすげぇ骨盤歪んでるみたいでさ、そのせいで肩こりとか腰痛ひどいんだよ」最初は「素人自分骨盤の歪みわかるのかよw」と信じていなかったが実際に触診させて納得させた。自分で言うのも何だが凄まじく歪んでいる、そのせいで棒立ちしている時は崩れ落ちそうなぐらい重心のバランスが酷い。

「確かに歪んでるな…こういうのってだいたい筋肉とかが原因だったりするから見してみ」

言われるがまま全身チェックさせる自分。(言っておくがホモ落ちはない)

調べた結果どうやら右側の肩甲拳筋?というものがやたらと発達していて、それが原因で肩の位置が歪み、腰痛骨盤の歪みに繋がっていると言われた。

そのまま姿勢指導をされ、言われたとおりにやると今までずっとあった肩や腰辺りの謎のプレッシャーが消え、また自分でもわかるぐらい立ち姿のバランス改善した。

自分がすごいすごい!とはしゃいでいると友人が「そこの筋肉って腕を引く時とかに使うんだけど、片側だけそこが鍛えられててスポーツ経験ないやつって大体…その手淫のしすぎなんだよ」。

孤独すぎるが人生の中の生きがいと言ってもいい右手とのラブロマンス自分を数年苦しめた悩みの原因だったのだ。人間が一人で生きるのは歪であると知った夜でした。

※ちなみに友人が筋肉に詳しいのは絵を描く過程で解剖図を調べまくったら楽しくなって詳しくなったそうです。

※2 現在は左の肩甲拳筋をトレーニング中です。鍛えることで筋肉が張るのですがそのおかげで姿勢矯正され長時間イスに座っていても昔ほどは肩こり腰痛に悩まされなくなりました。前は30分座っていれば痛みが出ていたので最高です。

2017-03-27

http://anond.hatelabo.jp/20170327224701

いわゆる戦前全体主義思想って

天皇陛下への滅私奉公矯正する一方で

国民天皇陛下の子供みたいな思想があるから

その場合障害からってじゃけに扱うのもいろいろとまずそうなきがした。

ナショナリズム全体主義ってのは「国民の一体感」が必要から

障害なり貧困なりで「分断」が起きるのは戦争起こしてでも防ぎたいだろうし。

2017-03-25

親に感謝してることはいくつもあるけど一番は「歯」

僕は虫歯が一本もない。歯を磨いているからではない。そういう体質なのだ

母は幼少期に虫歯で悩んだらしい。僕を育てる際、徹底して自分で使ったスプーンを使わない、ジュースより麦茶積極的に飲ませる等の対策をしてくれた。

おかげで無敵な体質になれた。ありがとう

追記

矯正もやってくれた。お金足んないか祖父母に頼んで。僕は歯だけなら完璧。本当に感謝してもしきれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん