「リード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リードとは

2016-12-11

大企業銀行などでVCがどんどん設立されているところに思うこと

大企業VC銀行VCは、リスクマネー供給という名の、頭でっかちサラリーマン悪趣味的に行っている投資活動を行っている集団

今、大企業銀行などでベンチャーキャピタルVC)が続々と設立されており、ベンチャースタートアップへのリスクマネー供給は加熱してきているように思われる。

ベンチャーキャピタルとは何か、はこちらを参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%94%E3%82%BF%E3%83%AB

しかし、結論から言うと大半のVC(CVC銀行VC)の実態は「リスクマネー供給という名の、頭でっかちサラリーマン悪趣味的に行っている投資活動である」ことを断言しよう。

その理由を詳細にわけて説明していこう。ちなみに筆者は、VCから資金調達を実際にしている一スタートアップ起業家であることを注記しておく。従って、客観的に論じているつもりであっても、これはあくま起業家から見た目線に過ぎないことにご留意いただきたい。



VCを作ることに命をかけていない、だから熱量も全体として薄い

まず大企業銀行は、なぜいまVC設立するのか。

1つは、自社でやれることに限界を感じていること。

一言で言うと、ほとんどの大企業新規事業は失敗する。あれだけ、ヒト、モノ、カネが揃っている大企業であっても、特にIT業界であるベンチャースタートアップスピード感に(大企業の仕組み上)勝てないかである

もちろん、DMM.comのような大企業であっても新規事業を片っ端からどんどん仕掛けて、成功、失敗を繰り返す会社もある。

しかし、そのように自社内のリソースを使ってPDCAを高速に回して成功、失敗を繰り返すことはほとんどの大企業の仕組み上(稟議等)難しい上、上場企業であればIRというガバナンス問題からも自社内で積極的に動いてリスクを取ることが難しいからだ。だから、自社内でそれができるDMM.comのような会社は、そもそもベンチャー投資など滅多にしない。ベンチャースタートアップ投資などしなくても、自社内で同じことができるからである

から大企業はそれをVCという形でベンチャー投資をすることにより、なるべくリスクを抑えた上でイノベーションを起こさせ、シナジーという名の”囲い込み”を行うのである

もう1つは、「ベンチャーキャピタル」というワード自体バズワードであること。

これは、例えば中期経営計画等を発表している会社資料を見るとよくあることであるが、会社として更に大きくしていくためには当然ながら何かしらに投資をする必要があるわけで、その中で最もわかりやすいのがベンチャー投資をすることによりシナジーを高めていく、というストーリ自体が今トレンドなのである。故に、中経を発表している企業には、よくアクセンチュアボスコンといったコンサル会社からベンチャーキャピタルモデルで展開しましょう!」とコンサルティングを受け、ベンチャー投資に右も左もわからない状態でとりあえずVCを作ったりするわけである

他にもいくつか理由はあるが、こういったところから大企業VC銀行VCがどんどんできていくわけである

こういう理由で作られたVCというのは、だいたい子会社としてVC運用会社設立、自社のお金運用して投資活動を行っていくわけであるが、そもそもVCとして本気でベンチャー投資をしていくつもりがないのは、上記のような理由を見ると明白であるだろう。自社でこれ以上事業投資して大きなリターンを狙うことができない状況だからこそ、ベンチャー投資というブラックボックスに外見上依存するしかないのである

故に、とりあえずVCとして活動しておけば、それで一旦OKで目的の大半は達成されるのである



サラリーマンであるからこそ、リスクを取らない

独立系VCというのは、ベンチャーキャピタルという業種で「起業」しているのである。例えば、IVPやインキュベイトファンド、East Ventures、ANRI、等といったVCは、全て「ベンチャーキャピタル業を行っていく」という目的の元、有志たちが事業として立ち上げて、人様からお金を預かって運用しているので、彼ら自身ベンチャーキャピタル業でスタートアップしている、一種起業家でもあるわけである

故にベンチャーキャピタル業として行っていく熱量は、大企業銀行VCにおけるそれとはかなり違うことが明白だろう。なぜ独立系VC熱量半端ないかというと、理由簡単で、VCとして結果を出せないと、会社の売上や自分たちの成果にダイレクトに響いてしまうからである。従って、彼らが掛ける熱量というのは、スタートアップ起業家のそれと同等もしくはそれ以上くらい、本気なのである

しかし、大企業系のVC銀行系のVCはどうだろう。サラリーマンであるが故に、目先の自分評価ばかりを気にしているので、大きなリスクなんて取れないし、ベンチャーキャピタル自体が最悪失敗しても、「残念でしたね」となって親会社本体に戻れるので、大きなリスクなんて尚更取る必要もないのである。だから、わざわざ大きなリスクを取ってまで投資する意義なんてそもそもないし、自分たちで目利きもできないので他社が出しているところに相乗りだけで出すVCほとんどなのである

はっきり言って、リードとしてリスクも張らず、相乗りしかさないようなVCは、リスクマネーじゃないのでさっさと滅びたほうがいい。起業家にとっては、話す時間ですら無駄になることも多いし、余計に疲弊してしまうのである



頭でっかちな人は、「未来バリエーション」の想像ができない

ベンチャーキャピタル業を始めます!と言った際、言ったものはいものの、誰が査定してバリエーションやその他諸条件と言ったタームシートを決めるのか、という問題が今度は発生する。普通なら、ベンチャーキャピタリストとして経験したことのある人材採用したいところであるが、ベンチャーキャピタリスト自体がそもそもまだ少ないので、引き抜きをしてまで採用するのは難しい。従って、ゴールドマン・サックスモルガン・スタンレーといった投資銀行M&Aやらを経験したことのある人材を引き抜いて来て、彼らをベンチャーキャピタリストとして即戦力になってもらうわけである

当然、知識的な面では彼らのスキルベンチャー投資のそれに十分資するものであろう。未上場株のバリエーション査定も、難なくこなすことができる。しかし、彼らのようなエリートくん達が査定する際に最も問題となるのが、「彼らは会社現在価値査定することはできても、未来に対しての価値査定できない」ことである理由は明白で、彼らはエクセル上ではじき出される数字のみを信用し、事業自体実態事業を行う起業家経営陣という人の部分では成長性を判断しないのである。それはある意味、前職の職業エクセル上の数字(結果、ファクト)のみで査定すること自体は正しいことでもあるが、ベンチャー投資エクセル上の世界とはまったく別物なわけであって、浪花節的に起業家を信じて投資しないと、ベンチャー投資なぞ絶対できるはずもない。エクセル上の数字のみで信用できる会社は、それはもうベンチャースタートアップでもない、ただの中小企業であるベンチャースタートアップはまだ華が開いていない状態からこそ、水をやって信じ続けて、華が開くのを待つの投資家の役目なのではないだろうか。



日本VCがこうある以上、日本からは新しいイノベーションは起きづらい

故に、優良はベンチャースタートアップ投資が至らないケースも多々あるし、投資したベンチャースタートアップがうまくいかないことも多い。

これが、私が「リスクマネー供給という名の、頭でっかちサラリーマン悪趣味的に行っている投資活動である」と断言する理由である。もちろん、全ての大企業CVC銀行VCがこれだとは限らないが、ほとんど大半のVCがこういう現状である

これでは、日本からは残念ながらアメリカのような新しいイノベーションはより起きづらくなるだろう。リスクマネーという名の、悪趣味投資であるのだから

生半可な気持ちVCなんて始めるくらいであれば、最初から無い方がましである。頭でっかりなサラリーマン悪趣味的に行う投資活動は、今すぐやめたほうがいい。

2016-12-10

彼女と初めて出会った日

 京都四条河原町、「世界地図前」。京都マルイの壁面には世界地図レリーフがあり、

その前で待ち合わせするのが定番となっている。

言わば、渋谷ハチ公前のようなものである彼女と僕はここで初めて出会った。

あらかじめ長文メールで1ヶ月程やり取りをしていたのだが、話の波長が合いそうだったので

「一度お食事にでも」とこの日僕から誘ったのだ。


 待ち合わせ時刻は18:00。2〜3分過ぎたところで彼女から電話が掛かってきた。

「ごめんなさい、もうすぐ着きます。どんな服装ですか?」

服装か。ファッションに疎く、いつもは言葉が上手く出てこないのだが、

その日の僕は「ブラウンスエードジャケットに黒のチノパン」と即答した。

目の前の横断歩道信号が青になると、

一人の女性が僕の方に向かって歩いてくるのを確認できた。

「あのコか、仲良くなれたらいいな」。緊張が高まり背筋が伸びた。


彼女を目の前にした僕は唖然としていた。我ながら失礼な話だとは思うが、

メールのやり取りから想像していたコとは彼女容姿がまるで異なっていたかである

小説洋画が大好きで子どもの頃にはピアノ書道を嗜んでいたということで、

眼鏡が似合いそうな清楚系黒髪女子かなと勝手に思っていた。

実際は明るめの茶髪にセミロングのふわふわカール服装等も僕が見る限り今風な感じで、

化粧は薄いがイケイギャルに見えた。余談ではあるが視力2.0とのこと。マジか。


一瞬で「あー、今日ダメかもしれないな」と頭をよぎった。

往々にしてこのタイプ容姿女性は口にはせずとも自信満々なタイプが多く、

僕は長年苦手としていた。しかし、人を見た目だけで判断するのは良くない。

このような余計な思考は振り払わなければ。

「近くのビアレストランに行きませんか?

 静かで落ち着いた場所ですし、ゆっくり話せると思います

そこはその半年前に大学時代の友人たちと飲み会で使った場所だった。

それなりにお洒落内装料理も美味しかったし、大丈夫だよな?

あー、でもこんな可愛いコとの食事だと分かっていれば、

もっとオシャレなお店を準備しておいたのに。。。等々とみっともないことを考えていた。

店へ向かう途中、会話をリードするために積極的に話し掛けた。

舞台舞踊関係職業に就いていて、その仕事終わりに会ってくれたようだ。

驚いたのが約5年間ロシア語圏に住んでいて日本に帰ってきてまだ間もないとのこと。

そう、確かに事前のメール彼女海外大学出身だと言っていた。まさか東欧の国だったとは。

僕はてっきりアメリカイギリスあたりだと想像していたから、完全に盲点を突かれ、

東欧って何が有名だっけ。。。?」と慌てて考えた。


メールのやり取りでの印象通り、話の波長は上手く合いそうだった。笑顔も素敵だ。

ただ、テンションがやや低いように感じる。

やっぱりこういうコは肉食系イケメン男子と話したいのかなといつもの癖でネガティブに考えてしまったが、

しかったメールでのやり取りを思い出しながら食事中も自分の精一杯のテンションで話し掛け続けることにした。

(後々にわかったことだが、彼女のこの時のテンション性格的なものでこの日も平常運転であった)


彼女は幼い頃からダンスを続けてきたようで、その話を中心に話を振っていこうかなと

思っていたのだが、その方針はすぐさま変えられた。どうやら舞台舞踊関係の今の職場に不満があるようだ。

じゃあ、少しは自分の話でもしようかなと話題を変えた。僕の趣味バイクツーリングである

どうせバイクの型名やツーリングスポットを言っても通じないだろうなとはわかっていながらも、

でもやっぱり相手に細かい部分までわかって欲しいという気持ちが上回り、

愛車のことや今までのツーリング談を長々と熱く語った。まぁ、多くのバイク乗りには共感してもらえると思う。

映画〇〇で主人公が乗っていたバイクですよね!

 私、昔その映画を見てバイクに憧れていたことがあったんですよ」

意外にも僕が乗っているバイクの型名を彼女は知っていたようだった。

一方で僕はその映画存在など露知らず、「えっ、そうなんですか!?」ってなった。

ヘルメットを被らずに運転するなんて、完全にアウトですよね」

ホントですよね笑」

等とくだらないことを話しながら会話はそこから盛り上がっていった。


それにしても、笑い方が本当に可愛い。目元のちょっとしたアイシャドウがよく似合う。

社会人としての常識は十分に備えつつも、猫っぽいマイペースさも伺えた。

話してて癒される。あと、何となく哀愁溢れた雰囲気なのが良いなぁ。

今まで色々苦労してきたのだろうか。

話し方や表情から謙虚さが伺われて、その点も好印象だった。

一方で、恋人同士となった今では自己評価が低過ぎないかなと感じてはいるんだけれど。


ふと時計を見ると20:30を過ぎていた。1〜2時間という話だったし、そろそろお開きかな。

しかし、あっという間の2時間半だったなぁ。彼女携帯電話を取り出して時刻を確認し驚いていた。

この時まで知らなかったのだが、彼女は未だにガラケーしか持っていなかったらしい。

「私、LINEやってないんです」ってアプリ入ってないとかそういうレベルの話だと思っていたよ。。。


美人ということだけであれば、特別惹かれることはなかったのかもしれない。

彼女性格と表情やしぐさ、様々なギャップ等にも魅了され、

彼女とまた会いたくなった僕はレジ会計を済ませた後

お札を差し出す彼女に対してこう言った。

お金なんていいですよ。今日は凄く楽しかったです。

 もしよければ、また近い内に会ってくれませんか?」


あれからもうすぐ一年が経つが、

「また二人が初めて出会った場所デートしたいよね、敬語縛りで」

「えー、途中で絶対笑っちゃうよ」

「じゃあ、ロシア語で笑」

等と今ではLINE冗談可笑しく話している。

2016-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20161208110835

別にあれは相手が気に入らなくて吠えてるわけじゃないと思う。

あそこで飼い主がリードを離したら、(汚れた足で)おもいっきりじゃれつかれる結果になるんじゃないかな。

2016-11-22

英語の歌

中学校英語の授業で「英語の歌を唄おう」っていうのがあった。

英語歌詞の曲(ビートルズとか)がいくつか載っている単元をやっているときに、普通先生ははテープを聴かせる程度なのだろう。

うちの学校では、好きな曲を一人ずつ唄って発表するというものだった。

たぶん先生が、英語を楽しんでもらおうっていう趣旨でやってくれたんだと思う。ギターで全曲弾けるように練習して準備してきてくれた(今考えれば忙しかっただろうに)。

みんなも口ではなんだかんだ言いながらも、それぞれ好きな曲を選んで練習してきていた。



でも俺は変声期の真っ只中で、声を出すのが恥ずかしかったというのもあり、全くノリ気ではなかった。

少しでも短い曲を探していた。

すると、その単元の中ではなく、目次よりも前のページの片隅に、 "Twinkle Little Star" (キラキラ星)が載っているのを見つけた。




本番の日。誰も一番に発表したいという者はおらず、先生指名することになった。

たぶん英語の成績がよかったので、うまくリードしてくれると期待して選んだのだろう。俺が指名された。




そこでまさかキラキラ星 だ。




最初の発表者がそれなもんだから、次の子練習してきた曲をやめてキラキラ星を唄う。だって短いし練習しなくても唄えるんだもの

その次も。その次も。結局、全員がキラキラ星。



(わざわざ他の教科と交代してもらった)2時限の予定だった発表は半分の1時限で終わってしまった。



先生の悲しそうな顔は今でも忘れられない。名前は思い出せないけど。




(追記)

書き忘れたけど

http://anond.hatelabo.jp/20161122110427

これを読んで、

教師もきちんと指示を出さないと、なんとか抜け道を探し出そうとする生徒もいるんだぞ

ってことで思い出した。

2016-11-20

薬研藤四郎クラスタの方へ

刀剣乱舞花丸、見ています

「薬研の出番が過剰に・不要なほど多い」

「これは公式製作陣の贔屓だ」

「他の粟田口短刀踏み台にしている」

という声をたくさん聴きました。

薬研クラスタまでもが肩身を狭くして、

「薬研の出番は確かに多い、そんな贔屓は望んでいない」

と表明しているのを見ました。

事前に言っておきます。私は薬研クラスタじゃありません。

花丸で粟田口ストーリーを見るまでは、トレーディング系のグッズで

粟田口が来るとゲッ…と思っていたタイプです。

申し訳ないです。

その上で、「本当に薬研は贔屓されているのか?」と疑問を持ちました。

個人的見解になります検証してみました。

1 EDと内容

織田組の回

薬研がいて当たり前だと思います。ここに疑問を持つ方はいないでしょう。

織田の中でも過剰に贔屓された描写もありません。

どちらかといえば長谷部がメインだったように感じます

粟田口の回(一度目)

歌ったのはその時点で登場していた「粟田口短刀全員」です。

ここでは薬研もいるのが正常であって、省く方が異常だと感じます

ストーリーでもきちんと絡みつつ…かといって特に過剰にフォーカス

当たることもありませんでした。贔屓の要素は感じません。

粟田口の回(二度目)

歌ったのは「粟田口全員」です。

ここで薬研が省かれるならやはり異常です。いじめ冷遇です。

そしてストーリーで薬研にメインスポットが当たったのもやはり今回が最初です。



2 他のキャラ役割を奪っている・粟田口兄弟の中での立ち位置チート

短刀の中で最年長設定があるわけでもないのにリードをとりすぎている。

・他の短刀が没個性になって薬研の有能っぷりだけが際立った

これについて、私はやはり反対です。

あのストーリーが書いていたのは薬研の強さや粟田口の中での特別立ち位置ですか?

どちらかというと単なる「弱さ」ではなかったですか?

素直に一期一振に来て欲しい、寂しいと言える秋田や五虎退は素直で強く、立派でした。

薬研だけが寂しい、会いたいと言うのさえ恥ずかしがって嫌がって一人溜め込んでいました。

自分のように揺らいで薬研に支えを求めている兄弟などいないのに、支えなければと一人で思い込んでいました。

骨喰や鯰尾、鳴狐がいるのだから頼ればいいのにそれすら思い至らなかったのも同様です。

薬研こそ一番幼く未熟に描写されているように見えました。

厚や乱だって別に薬研に依存しているような描写もありませんでした。

脇差の二人や鳴狐は言うまでもなく、没個性短刀がいたでしょうか?

また一人素直になりきれない薬研を朗らかにブランコへ誘ってくれる子もいました。

最後の踊りの演出最中、そっと無言で涙を見せていた子もいました。

個人的にこの回の中で一番好きなシーンです。

みんなそれぞれ不安や寂しさを抱えて一期を待っていたのがちゃんと描写されていました。

薬研だけが優遇されているところなんて、私にはわかりません。

複数回EDを歌うのが贔屓ですか?

なら今後粟田口の誰かが他のくくりでまた歌うようなことがあったら、それが薬研以外でも全員贔屓なのですか?

一話に一度あるかないかの出陣で数少ない出陣枠を絶対に持っていく加州清光や大和守安定は贔屓ですか?

もし今後薬研の出番を減らしたからって、それはたぶん薬研以外には務まらないシーンです。

薬研を贔屓と騒ぐ方のお目当ての刀が同じ役割をこなせるのですか?

あなたの好きな刀は薬研や、他の刀で代役が務まるようなキャラなんですか?

「薬研の出番は正当なものじゃない」なんて軽率に言わないであげて欲しいです。

そんな中傷をされた上、更に自分たちの口からも薬研を批判させられるなんて異常に見えました。

薬研は別に他の刀の出番を奪ったりしていないし、粟田口はちゃんと個性を以って描かれています

傷付いて居心地の悪いをしている薬研クラスタの方に届けばいいなと思います

以上感想作文でした。

今晩の花丸は視聴者全員楽しく見れたらいいな。

2016-11-11

残念女とセフレ沼について思うこと

残念女・・・見た目は中の下~中の上なのに、恋愛がうまくいってない女。性格が残念なせいで彼氏がなかなかできない女。

セフレ沼・・・本命にしてもらえずずるずるセフレとかセカンドとかに甘んじてる女。

とまず定義したい。アラサー女に多い問題で、東京タラレバ娘を読んで泣いてる女どもはこのどちらかだろう。

年齢を問われて20代にマルするようになってから、なんでそんなアラサーって辛そうなの?????と思うようになった。

確かに、キャリア結婚、年取ってきた親のこととかいろいろ大変だとは思う。しか恋愛だけならそんなに難しくもないだろうよ。どうしてそんなに深く考えてしまうんだ。


残念女は恋愛を重く捉えすぎてる。セフレ沼に嵌ってる女はセックスというものもっと真剣に考えろ。

結婚のことは別として、恋愛セックスについて思うことを書きたいと思う。



・残念女はどうしてそんなに恋愛で受け身でいられるんだ

残念女は自分から男にアプローチしたがらないことが多い。恋愛というのは男がリードしていくのが当たり前だと思っている。デートでのエスコートが手慣れていなければ文句を言い、誘われなければ女友達愚痴をこぼす。自分から動かなくても男がホイホイ寄ってくるようなミスコン級の美人なら何もする必要はないだろうが、そうでなければなぜ動かない。「いいな」と思う人がいるならば、何か行動を起こさないと獲物は他の女に取られてしまうのに。デートだって相手文句を言うくらいなら「私はこんなデートが一番好きで、楽しいと思うの!」というデートプランを練ったり誘ったりすればいいのに。デートエスコート、車の運転、ディナーの予約を女がするのもカッコイイと思う。男も女も同じ人間で、平成っていうみんな平等時代なのに、何にそんなにとらわれているんだろう。家庭を持ったら旅行計画だとかはお母さんの仕事になることだってあるだろうに。傷つきたくなくて動きたくないなんて甘えたこと言うなら恋愛する資格ないと思う。男だって傷つきたくないはずなのに。



恋愛はそんな高尚なものでも魔法でもない

彼氏が欲しいなら、好きとか好きじゃないとかそんなことを考えるのは後回しにしてまずはいろんな人と仲良くなればいいと思う。知人や友人との「付き合い」と、男性と二人で遊ぶことがそんなに違うのだろうか。それが「デート」「交際」みたいな恋愛を匂わす単語になるだけで残念女は気が重くなったり、反対に気合が入りすぎて空回りしたりする。駆け引きのような面倒くさいことはやめて、試しに遊んでみるか~的な気楽さで臨むのが本当の大人恋愛なのではないかと思う。恋愛自分レベルアップさせたり、人生を180°変えてしまうような力なんて無いのに、残念女は夢を見すぎている。自分と同じ部品でできてる動物にそんなことができるわけがない。モテ男魔法にかけられたと錯覚させる力は持っているけれど。自分を変えてくれることを勝手に期待しておいて、勝手に落胆して、を繰り返すのはなんの生産性もない。



残念女の凝り固まった喪女マインドについて思うことは結構あるが、残念女のおかげで私のような女がそこそこの需要を得られているので感謝はしている。ただ、男の口から「女はさ~・・・」と語られる女像はだいたい残念女で悲しくなる。

ちなみにどうしても彼氏が欲しいならTwitter出会い厨アカウントを作り、出会い厨男をフォローオフすれば秒でできる。そうしないのは、そこまで切羽詰まってない≒そんなことしなくても私には男が言い寄ってくれるはず と思っているからだろう。




セフレ沼について書く前に、私に継続2年のセフレがいることと、ワンナイトラブには興味がなく特定相手と定期的に致すのを楽しんでいることを書いておく。



セフレになっていいのは楽しんでセックスできる女だけ

私は頭と身体、愛と性欲がバラバラなタイプで、むしろ愛と性欲を一緒にすることのほうが難しいという男寄りな考え方だ。セフレのことは勿論好きだが愛情はないからお互いの部屋でしか会わないし食事も一緒にはしたくない。いわゆる「デート」の部分を全部なくして、単純にセックスすることだけを楽しむ関係以外は本当に泥沼だと思う。だから彼女にしてもらえないけど好きだからセフレ・・・という姿勢ではなく、その男で遊んでやってるくらいの気持ちセックスすべきだ。セックスは愛を確かめ行為という認識は捨てたほうがいい。それは高校生までの、または少女漫画の中のお話だ。現実もっと煩悩にまみれている。セフレというのはあくまで「フレンド」で、最後まで「フレンド」だ。セフレから本命に昇格することはまずない。フォルダが別だからだ。すでにセフレ沼に嵌っているのなら、一番の「セックスもするフレンド」を目指したらいいと思う。面倒なゴタゴタを省き、割り切った関係をお互いに楽しむのがセフレで、傍にいたい、いつかは彼女に・・・と悶々としているなら時間無駄だ。



セックスすることに大した意味はない

多分男は「抱けるなら抱いておくか」みたいな気分で抱いている。と思っておいたほうが賢明だろう。そうでない男も、そうでない時もあるだろうけど。女が「特に用はないけど会いたい」というのと同じことだ。深く考えても良いことは無い。男は処女を好む「処女信仰」を持っている人が多いと思うが、女も無意識処女信仰を持っている気がする。貞淑なほうが好ましいとずっと日本ではされているからだろうか。経験人数はあまり多くないほうがいい、というのは最もだと思うが、処女もそんな大事ものではないと思う。初体験なんてそんな思い出にすべきようなことでもなく、ただのワンシーンだ。セックスはそんな記念のようなものではなく、愛の象徴でもない。生殖か、快楽かの二択なはずなのに。動物繁殖のための行為と同じ原理人間繁殖するのに、そこに愛とか実体のないものを加えてファンタジーにしてうやむやにしてはいけない。生々しいことを直視して、セフレから脱するか、または快楽として楽しんでしまうのか考えて、甘い言葉を並べて沼に沈めようとしてくる男に泣かされないでほしい。



恋愛を謎のファンタジーで片付けてしまうのは危ない。トキメキとか心躍る単語に惑わされずに地に足つけて生きろよと思う。

それが許されるのは学生のうちだけだろうと学生から言わせてもらう。

渡辺氏・丸山氏の竜王戦について

http://anond.hatelabo.jp/20161015220512

以前のこのトラバから興味を持ち、今回初めて本を買ったり中継を見たりし、自分なりに将棋に興味をもってしばらく接してきた。

丸山氏が、というよりも、そもそも竜王戦勝敗リードされるのは渡辺氏にとっても8年ぶりのことらしい。

内容に関しては自分よりもよりすばらしい解説をされる増田がいると思うので、つたない感想割愛する。

ただただ、このトラバを書いてくれた元増田感謝したい。

件の判定は置いておいてもこのドラマは見ておかないといけないと思った。

将棋はとても面白い

2016-11-09

ヒラリーは何が悪かったんだろうな

あれだけリードあってトランプにまくられるとは

結局自分の敵の支持者を理解しようとしなかったせいなんかなあ

2016-11-08

女と学歴

東大A判定も、全国模試で優秀者に選ばれることも、幸せには繋がらなかった。



日本一偏差値の高い女子校に通っていた。生徒の半分は東大国立医学部、残り半分も大多数は早慶私立医大に進んだ。



学校名を言うと小々波のように男性が引いていく。褒めてくれるのはドMヒモ志望。生きてるだけで非人ならぬ非女の扱いを受ける。お前は女に非ず。



自分容姿がまずいだけかとも思ったが、コミュ力のある美人同級生たちは、むしろ学校名を聞くまでは男性にちやほやされ、学校名を言った途端手のひらを返したような態度を取られていた。



入学したときは誇らしかった学校も、人に聞かれたら学校名を誤魔化すようになっていた。初めて袖を通したときは嬉しくてたまらなかった制服も、着ると罪人のような気持ちになった。



どうして同じ難易度男子校は同じように勉強をしたはずなのに、学校名だけでも箔がつくのだろう。



元々リードしてもらい、可愛がられることが好きだったので、「違う、恐れられる存在になんてなりたくない。ドMヒモ志望に『引っ張って欲しい』なんて言われたくない!」と強く感じていた。



男性から評価ばかり書いたが、女性から評価も似たようなものだった。「あん勉強ばっかする学校行ったところで、何の得にもならないのに。そこそこ出来ればいいのよ。」と言われているようだった。



受験前はあれだけ優秀な人達に囲まれることを望んでいたのに。最初の志も霞むくらい、自尊心が削られていた。大好きで尊敬している学校の友人らが貶されるのも辛かった。



高校の半ば、東大を受けないと決めた。



通っていた学校東大国立医学部を志望するのが当たり前だったが、自分がそういう学校に進んだところで、また学校名を隠し、自尊心が削られたまま生きなくてはいけないことが耐えられなかった。特に出身大学は一生経歴としてついて回る。



私は経歴ロンダリングをすることにした。受けのいい大学入学し、受けのいい会社就職した。



もう所属を隠すこともない。むしろステータスになるくらいだ。信念は曲げられ、大事ものは失った気がするが、今は望み通りの環境にいれて、満たされている。



明確な将来のキャリアプランがあるひとにとってはトップ学歴有意義かもしれない。でも、「いわゆる女の幸せ」が欲しい人間トップ学歴を持つことの意味は、まだわかっていない。

2016-11-05

補聴器自作

分かった。オペアンプの単電源が5ボルトじゃないと、増幅できんのか?

どう表現したらいいのか?増幅が忠実に行くためには電源電圧が名いっぱいの5ボルト

でないといかんという意味か?

確かに並列に抵抗が挟めればよいが。・・


エレクトレットコンデンサーマイクは感度がよく、ライン入力につないでもそれなりに録音できるのですが、秋月から発売されている高感度マイクアンプキットは、コンデンサーマイクに高性能のオペアンプOPA344をつなげて増幅するようになっています。これらは20mmx16mmの基板に組み立てられたモジュールとなっており、2.5V~5Vの電源を供給することで動作させることが出来るようになっています説明書には電源電圧が低いと大きな音でひずむとかかれていますゲインが高すぎるようです。

コンデンサーマイクに高性能のオペアンプOPA344を組み合わせて、超小型のマイクアンプとしていますが、ゲインが100倍にもなるのでマイク入力は小さな音でよいようです。しかし、取扱説明書にもあるように、電源電圧が低いとマイク信号電圧が高いときクリップしてひずむことになりますオペアンプゲインは100倍に設定されていますので、オペアンプの出力電圧が最大の2.5Vになるのは、入力電圧が25mVの時になります。エレクトレットコンデンサーマイクは、出力が割合大きく、アンプライン入力につないでもある程度は聞こえる音量になるように少し大きめになります。大体100mVと考えてもオペアンプ入力としては大きいことになります。実際に組み立ててマイクを吹いてみると、簡単にひずんしまいました。マイクに小声でささやく程度でも十分な音量になります。高感度として設計されているので、オペアンプゲインを100倍にしているようですが、10倍でも十分だったのではないかと思いました。

組み立ては、コンデンサーマイクコネクタまたは3本のリード線を半田付けするだけです。大きな音ではクリップしてしまうので、小さな音だけを拾うようにするか、クリップしても気にしないという使い方をするかでしょう。個人的にはオペアンプの帰還抵抗に100kオームを並列に入れてゲインを10倍にすることがよいと考えています

2016-10-21

萌え絵否定するフェミがまぬけすぎて笑えるよ

少女漫画から影響を受けたでかい目の女性キャラ

2000年代半ばにアニメ漫画男性流行たからと言ってロリコンだの嫌味ったらしくオタク産物だの直情的に拒否した結果、目のでかい絵柄を女性のものでなくしてしまったのは笑えるよ。


女性表現手法リードするチャンスだったのに、

ミサンドリーから女性文化でもあったもの破壊するとか頭おかしいとしか思えない。

セクシストは恥をしれ。

2016-10-17

ファンタジーミステリを語る上で読んでおきたい200冊

いまだに十戒や二十則を「踏むべき手順」として持ち出してくるって、うみねこミステリ知識止まってる人か?


それはともかくファンタジーミステリの相性が悪いというのはあながち間違ってないし、

ループもの×ミステリミステリ史的には「SFミステリ」に分類されるものだったと思う。

ミステリ読者には事件探偵の前に「厳格なルールづくり」にプライオリティを置く人が多くて

そういう人たちが「ファンタジーミステリはなんでもありだからダメなんだ」と言う

こういう人たちの主張にも一理ある

ファンタジーミステリをかけ合わせた作品には「ルール設定」をぼかしているものが多い

でもこれはちょっとしたジレンマ

あんまりその世界独自ルールをカチカチに固めちゃうと読んでる読者の方が「お前の決めたルールやんけ」と白けてきちゃう

じゃあ逆に現実世界物理法則ロジックにそった解決へもっていくと「ファンタジー世界観にした理由がわからない」と文句がつく。

どっちにしろ、負け戦なわけだ。


しかしその困難を乗り越えてファンタジーミステリを書いてる人は多いわけで

みんなそういうものを読んで幸せになろう



ランドル・ギャレット『魔術師が多すぎる』

ファンタジーミステリ古典

魔法が発達してヴィクトリア朝以前の宮廷文化が保持された並行世界イギリス密室殺人が起きる。

当然「犯人魔法を使って殺したのでは?」みたいな疑惑が持ち上がるわけだけれど……。

このミステリで使われた「魔法世界ミステリをやるときメソッド」は良くも悪くもその後のファンタジーミステリ規範になった。



西澤保彦『七回死んだ男』

ループミステリの大古典

主人公である少年偏屈金持ち祖父が殺された……と思ったら次の日に何事もなかったかように殺害日の朝に逆戻り。

少年はなんとか祖父を助けようとするんだけどその度にバリエーション豊かに殺されていく。

どうやったら殺人を防ぐことができるのか? そもそもなぜループするのか。

ループミステリを語る上では見逃せない名作だ



山形石雄六花の勇者1』

魔法使い版『11人いる!』というか『そして誰もいなくなった』というか

魔法世界で起こる殺人を扱った作品としては『魔術師が多すぎる』を彷彿とさせるが

解決の手筋も実は『魔術師が多すぎる』に似ていて興味深い

アニメ化もされたんだっけ?



米澤穂信『折れた竜骨

割合「剣と魔法」系ファンタジーミステリとしては最高傑作の部類に入るとおもう

特筆すべきは「その世界でのロジック」にちゃんと拘っているにもかかわらず

ちゃんと読んでて納得させられるというか、「お前の決めたルールやんけ」感が少ないこと

物理法則ファンタジー寄りに、ロジック現実世界よりに構築したのが成功の原因ではないか



芦辺拓『スチームオペラ

いわゆるスチームパンク世界観ミステリやるやつで分類的にはSFミステリでもある

エーテルという特殊力学を中心に据えて展開されるため

「おまえの胸先三寸やんけ」にやや傾きがちなところもあって、それで批判されがちだけど

ファンタジーミステリ教養としては外せない。



白井智之作品全般

人間の顔は食べづらい』は『ソイレント・グリーン』、『東京結合人間』は『ムカデ人間』と

みもふたもない……もとい親しみのあるホラー設定の世界ガチ本格を作る若手随一の実力派。

世界本格のロジックは今後、この人の作品を基礎にしていくとおもう。

設定のセンセーショナルさに反していまいち弾けきれない部分があったが、最近刊『人間の顔は食べづらい』でネクストステージへ到達



森川智喜作品全般

最近のプチファンタジーミステリブーム先駆者

「剣と魔法」でもホラーでもSFでもない、童話ファンタジー風の世界観を基礎にしたガチ本格が特徴。

みためはかわいらしいが、倫理のタガが外れたヤバいキャラや話が多い

マストリードは『スノーホワイト』。『白雪姫』に出てくる鏡がもし現実存在したら……を天のはてまで突き詰めた傑作だ。



青崎有吾『アンデッドガール・マーダーファルス

ファンタジーミステリラノベとしては近年でも最良の収穫

吸血鬼狼男存在する20世紀初頭のイギリスで繰り広げられる大活劇

ミステリファンタジーアクションバランスがとれていて、わりあい読みやす



残りの190数冊はどこかって?

ふふ、それは君たちの頭のなかに眠っているのさ。。。

2016-10-06

http://anond.hatelabo.jp/20161005224719

別に犬飼ってるけど、そんなこと知ってるよ

小型のダックス散歩してたらかなり離れたところから気づいて「ヒィっ!」って叫んだ人もいたことある。だから普通の人はすれ違う時いつもリード短くするよ

あなたの周りの人がちょっとおかしいだけだよ

とは言え恐怖は未知から起きるというし犬の良さを教えたいと思ってるのだと思う。

犬を長年飼ってるものから言えば、犬とのコミュニケーションを知るということは大きいアドバンテージだと思う。

というのは言葉でないノンバーバルコミュニケーションに長けるということだから

人間でも言葉表現できない感情を皆抱えてるし言葉を尽くしてるくれるというわけでもなく、また外国人なんかだと言葉コミュニケーションが限られる。

犬だけでもないけど猫とかとでもそうだけど、状況から察してそれを元に信頼関係を築けるってのは本当に値千金能力だと思う。

から外国とかよく行くけど、この人が善意かどうか大体わかるし騙されたこととかほとんどない。

まあ犬は他の動物より圧倒的に伝える力に優れてるからノンバーバルコミュニケーションにおいては入門書にあたるよね。

2016-10-05

犬が怖いと言えない風潮

犬が怖い。

可愛いか可愛くないかではない。

まれるのが怖いのだ。

実害が発生する可能性があるからなのだ

どんなに温厚な動物だって言語コミュニケーションが取れない以上、何を考えているかからない。

急に気持ちが変わることもある。

犬好きの人たちは、こんなに可愛いのに信じられない。とか、

大人になったのに怖いなんて人としておかしい。とか、まぁ人格否定をしてくる。

から観点が違うって。怖いんだよ。

モニター越しに見てる分には可愛いよ。

遠くから見てる分には可愛いよ。

からと言って犬を寄せてくるんじゃねぇよ。

リード外してけしかけてくるんじゃねぇよ。

人類皆犬が怖くないと思ってんじゃねぇよ。

お前が犬を好きだったり怖くなかったりするのは良いよ。

自分のことだから勝手しろよ。

でも、お前の考えが常識じゃない奴もいるってことはわかってくれよ。

2016-10-02

http://anond.hatelabo.jp/20160119145110

ごめん、質問に今更気づいたわ。

遅すぎるかもしれないけれど、質問に答える。

ちなみに元増田はこれ。

http://anond.hatelabo.jp/20160118204440

出会いはまず日常にはない、ノンケ食いもたまにいるけどどうやってるのか知りたい!

いるんだ、すごい

完全にファンタジーだと思ってた

ますよ。なぜか最近、周りで結構聞くようになった。

私が聞いた話は、

百合好きの子(ノンケ処女)とTWITTERで知り合って仲良くなった。

②一緒にオタクっぽい話をしてた。で、オタク系のクラブイベントに一緒に参加。

(界隈の人はクラブに慣れてるんだよ!初心者クラブ連れていってリードするのは結構常套手段)

イベント帰り、女子同士でラブホ宿泊

(イベント後、終電逃してからの女同士でラブホって、界隈のお姉様がよくやる手だからね!気をつけてね!)

④付き合った

・・・みたいな感じ。

この場合ノンケといえど、潜在的性質こっち側だったのかな。

百合好きってことは、実用的に使っている可能性があるわけでしょ、その手のR18本を。

実は私も少し前にノンケとあれこれあった。

需要があれば書こうかな。なくても気が向いたら書くかも。

ちょっとだけ触れておくと、恋愛経験がなくて百合っぽいコンテンツ理解のある子は押せばいけるかも。

>あとは、ヒエラルキー関係なく、バイな人たちが恋愛では有利になりやすい。

なんで?

一言、「男と付き合える、セックスできる」からかな。

悲しいかな、この世では男と結婚したほうがメリットがでかい

バイはそれを知ってるから、最終的に男を選ぶことが多い。

ビアン側は「いつか自分は捨てられる可能性がある」と思っちゃうわけですよ。

それでついつい尽くしちゃうとか。

立場が下になりがちなんです。

こんな感じでいいかな?

界隈に足を踏み入れ始めた人とか、自分の性指向に悩んでいる子の助けになれば幸い。

2016-09-29

三瀬の人風に変換してみた

うちに関川がいる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

結論から言う!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もう一度!!!!!!!!!!引き取ってくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!頼む!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

正しくは関川1軍野手総合巡回コーチ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

阪神時代の打撃コーチとは役職がちがう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

野手総合巡回コーチ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

かっこいいだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんか大出世みたいだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

仕事は、監督試合中の作戦分析のお手伝い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!それに3軍まであるチームの野手事情統一!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

情報をまとめて監督にあげ、監督要望を3軍まで伝える!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


関川!!!!!!!!!!!!阪神から!!!!!!!!!!!!!!!!連れてきたのは!!!!!!!!!!!!!!!工藤監督!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

工藤が現役時代中日日本シリーズを戦った時、1番打者であるキーマン関川を抑えるために何時間ビデオを見て分析したらしい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

結果、変化球と直球を待つ時の癖を見抜き実際に抑えて日本一になった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

その後野球の話をする関係になったそうな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちなみにこの経験からか昨年のヤクルトとの日本シリーズでは山田哲人を抑えるために、

細川に「死ぬほどビデオを見て弱点を探す」ことを命令した!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

結果は細川別に大した分析せずに摂津リードして山田を抑えた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(その前まで打たれた時の捕手は高谷)


そして外様無関係無能と言われる監督のお友達関川くんが今のホークスの1軍野手総合巡回コーチ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なぜかキャンプでは高谷に打撃指導しとったけどな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なぜか今年の交流戦、サファテが打席に立ったけどな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

関川お前セリーグ出身だろなんで気づかねえんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!作戦立てるのがお前の仕事だろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ピッチャー入れる打順間違えてんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!気づかなかったじゃねえぞ馬鹿野郎!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


関川ホークス野手について「打撃練習ではバントからきちんとやる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!守備練習でも基本から当たり前のことを当たり前にやる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!こんなチーム見たことな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!から強い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」という!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

当たり前だろ、むしろお前にとってホークス役不足じゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

阪神さん!!!!!!!!!!!!!!!

お願いしま!!!!!!!!!!!!!!!

返品させてください!!!!!!!!!!!!!!!!!

工藤が「練習を俺の前でしないか福田江川は2軍落ち」と言ったら何の抵抗も考えもなく従う従順無能です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ネット情報以上にこんなに無能だと思わなかったよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

くそ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何やあのふざけたメガネ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうねりゅ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




http://anond.hatelabo.jp/20160929003533

2016-09-25

セックス女性リードするようになるべきだと思う

AVの弊害問題見てて思うけど、現代セックスは「男がセックスリードして」「女はテクニック評価する」に偏りすぎなんではないか、と思う。

全く逆に「女がセックスリードして」「男はテクニック評価する」…スタイルもっと流行れば解決すると思う。

(あーいや男から評価はしなくてもいいか、まあどっちでもいいや)



もちっと具体的に言うなら

「男は寝そべって一切動かない」

それで「女性が一切動かない男体をこねくり回したりして、そんで体位は無論騎乗位だ!折れそうになったらがんばれ♡がんばれ♡」だ!!!

これが主流になるべき

「男が動く」セックス政治的に正しくないものとして忌避されるべき



まあ男側としては攻めたいとか思うものは大いに不満な者が増えるだろうが致し方ない、女性身体を護るためだ

なんかネタっぽく書いてしまったがこれはかなり有効だと思う。

女性の皆さん!どうでしょーか!?

2016-08-30

女が感じる「男の生きづらさ」が当てはまらない

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160830-00000001-rnijugo-life

■女が感じる「男の生きづらさ」TOP10

12選択肢から1~3位を選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計)

1位 デートの際、お金を多く出さなければいけない(と言われがち) 148pt

収入低いのでデートを避ける。

2位 高年収であることを求められがち 82pt

求められないようになるべく女性との関わりを避ける。

3位 暑くてもスーツを着なければいけない(シーンが多い) 79pt

私服OKな会社なので同情されない。

4位 車の運転が下手だとダサイ(と言われがち) 71pt

車がない。

5位 女性リードしなければいけない(と言われがち) 42pt

学校女子と話せないタイプから会話すら出来ない。

6位 人前で泣くことが許されない(と言われがち)34pt

毎週、会社で同僚の前で上司に泣かされてます

7位 酒を飲めないと不甲斐ない(と言われがち) 28pt

僕だけ飲み会に呼ばれない。

僕だけ飲み会に呼ばれない。

8位 女性に優しくしないといけない(と言われがち)27pt

上司にガミガミ言われてるとどんな女性にも優しくできない。

9位 愚痴を言うと、女々しいとさげすまれがち 27pt

愚痴を効いてもらえるのが近所の野良猫しかいない。

10位 打たれ強くあるべき(と言われがち) 22pt

もうこれ以上耐えられませぇん。

2016-08-19

シン・ゴジラの心にフックしたところを書く。ネタバレあり。

シン・ゴジラの小さいネタバレあり

シン・ゴジラの大きな感想は他の方に任せて、細かいところをメモっていくよ。

画面切り替えが多すぎてめまぐるしいんだけど、 何かしら各シーンに仕掛けがあるんで、挙げればきりがないよ!


ゴジラ登場シーンはどれも凄い。自衛隊凄い。】

・初回登場で死んだ魚の目。これだけで意思なんかおぼつかないことがすぐわかる。グロイ。

・手の形を成していない手。溶けかかったような造形。後ろ足だけで腹を引きずりながらただ進む。キモE 。

・二回目。やっぱりもう心中察するとか不可能な面構え。小さい眼に乱杭歯。なんなんだよ。よってこないで!

ダメージ → 気分悪い・・・ゲロゲロ → んー、こうかな? → ボオォォ → もうちょっとこうして絞って… → キュイイイン → 大惨事

・どこまで届くんですか。

足音「ドォーン」「ドォーン」

・瓦カタカタ

・なぜ北品川

・なぜ泉岳寺

自主避難に任せる?

・それほっとくって事でしょ。

・うああ。

・タバ作戦、ヤシオリ作戦、どちらもスゲエいい

・機銃がギャリギャリギャリ・・・キュイ

戦車グリングリン

自走砲大戦略思い出すね。

御殿場からの!!

・「やったか!」

・そんなわけないよね・・・

・でも無力感伝わる。

・揺れる司令部

・仁王座ピエール攻撃けが華じゃない」「住民避難を」

・超かっこいい。ショックのはずなのに。心中りある

シンゴジラは一貫してこれですよね。感情表現抑えた分、クる。

・まあ水のめ。

・悪かった。

最後武器兵器ではなく、電車高層ビルポンプ車、タンクローリー。はたらく乗り物たち。な、泣けてきた・・・

・指令部の空を掠めていく背びれレーザー

・一発でも来たら死ぬよ。。。

・みんな微動だにしない。

無人在(略)

京急のかたき!(言ってない)

第一陣、全滅!

・ぐ・・・

特攻になりかかる。でも、そこまではキチンと準備された作戦ですし。無人機フル稼働だったし。

現実をみてみろよ。上から巨大バケツで水かけたり、ロクな装備なしで消防突撃させたり・・・。やっぱり映画ドリームだよね。クソッ

・まあ落ち着け、水のめ


閣僚。】

無能そうに見えるが全部無能というわけではない。立て直していく様が秀逸。

大杉漣

平泉成

外遊のため欠席中。

手塚とおる。慌てたりにらんだり。

・「こりゃあ捕獲は無理そうだな」 そうでしょうね。

・甘利さんそっくりな方。

・「え?うごくの?」

・「生き物ですから

・「しっぽだな」「しっぽ」「しっぽ」

閣僚・・・

リードする官房長官。柄本さん。

・「中断。」「テレビつけてテレビ。」あの抑揚。

外務大臣、経産大臣のじじい。まあ、立場からそれなりのことを言っている。みんな頭の回転速いね現実はどうなんでしょ。

抑制効いているようでノリノリになっていく防衛大臣

・ア゛ア゛!!バアン!

・もうこれまでです!

米軍活躍がつまらなそう。

総理、撃ちますか!

・だめだ! 

ゴジラ映画にはない名シーン。

ゴジラ総辞職

自衛隊の偉い人たち。

・暗いところで会議

もっと感情を出さない。

・かっこいいぐんじん

仕事ですから

・「目標が報告と違う。繰り返す、目標が報告と違う」

嶋田久作。別名加藤。「ひどすぎま゛すぅ!!」

・もう好きにしたらどうですか

・ハンコどこに押せばいいの?←これ好き。


メンバーとか。】

石原さとみヒロイン?尾頭さんでしょ。

・「お言葉ですが」「肺魚のように」

動画だけなのに。

・なんでそんなに詳しいんですか・・・

・「冗談ポイですよ」→「アアン?」(顔だけで)

・「ごめんなさあい

安田「うわあ!うわあ!うわあ!」→傍目にスッと長谷川さんに寄る尾頭さん。

石原さとみに「なにこの人・・・」(顔だけで)

避難中に一人PC片手にスタスタスタ。

・途中で昇格してるテロップが。

・ニッコリ。

・アメ関係者もスタスタスタ(計2回)。早えよてめえら。

避難後、最終目視をする自衛隊の人。

津田さんの家族・・・

・ヤシオリ。ピットのようにちゃっちゃとホースを切り替える。

・みんな必死。表に出ないけど。

・洗面器を持って外に出る避難民。外に自衛隊風呂が来てるのかな?

作戦終了後。静かに肩をたたいたり。控えめに「お疲れ」見たいな感じ。

日本らしいね

お茶入れる長谷川さん。

・アチチ

カップめんに「ごちそうさまでした」 こうありたい


3回見たが、気付かなかった小ネタもいっぱいありそう。

2016-08-12

鳥越投票した。ただし、支持はしておらず、投票したくはなかった。

ペンの力って今、ダメじゃん。だから選挙で訴えた」鳥越俊太郎氏、惨敗都知事選を振り返る【独占インタビュー

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/shuntaro-torigoe_n_11422752.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/shuntaro-torigoe_n_11422752.html

ブコメで「鳥越投票した人の意見が聞きたい」というものが多くあるので、書こうと思う。以下、候補者知事敬称略

吾輩は「無党派層である支持政党はない。ただ、公明党支持者にしつこくされたことがあり、同党は論外だ。自民党も好きではない。猪瀬辞任後の前回の都知事選では、細川・舛添・宇都宮の三択で、宇都宮に入れた。細川は、演説を聞いて「これはダメだ」と思った。見栄っ張りで派手好きな舛添は以前から嫌いだった。このような消去法で宇都宮に入れた。消去法で宇都宮を消さないのだから、吾輩は「リベラル」と呼ばれ得るのかも知れない。

しかしながら、今回、2016年の都知事選で「リベラルが一致して担いだ神輿」には、心底、失望した。何しろ最初が「都政には興味がなかった」発言であるジャーナリストの「調べる」「人に伝える」という技能は、行政の手腕には関係がない。そもそも吾輩は、ジャーナリスト鳥越俊太郎に憧れのようなものは抱いていない。テレビで大きな声で堂々と喋る鳥越が、何かに優れた知見・洞察力を持っていると思えたことはない。逆に、「中学生レベルのことも知らないのか」と思ったことはある。なぜ鳥越が「勝てる候補」と看做されたのか、吾輩にはとうてい理解できなかった。

だが、文句を言ったところで、小池増田以外の選択肢は「野党統一候補」だけで、それが鳥越であるという現実は変えられない。

かくなる次第で、このほどの都知事選挙は、吾輩にとっても、他の多くの人々と同様に、小池増田鳥越の三択だった。率直に、どれも選びたくなかった。しかし、「選ばない」という選択肢はない。

真っ先に消去したのが増田である岩手県知事時代のひどい仕事ぶりについて書かれたネットメディア(吾輩の記憶が正確ならばBlogos)の記事を読んで出した結論だ。

次に消したのが小池であった。東京にとっては福祉が非常に重要問題だが、小池政策で、東京が吾輩や吾輩の家族・友人の暮らしよい街になるとは、まるで思えなかった。それに、小池は数年前、とんでもない電波を飛ばしていたことがある。この人を都知事なんかにしてはならない。ぜったいに。

かくして、吾輩に残された選択肢鳥越のみとなった。しかし、鳥越には入れたくなかった。「都政には関心がない」「私だってバカじゃないのだから、少し勉強すればわかる」と言い放つ無神経な大物にトップに座られても、現場が混乱するだけだ。しばらく、一度選択肢から消した増田小池発言見直しては、やはりダメだと結論を出すというようなことをしていた。そして、あの週刊誌報道がダメ押しになった。そのころには、新聞なども「小池リード」と報じていた。鳥越は、吾輩が投票しても、どうせ当選などしないだろうと吾輩は確信した。

その段階でも、実は、残る選択肢があった。即ち、棄権白票無効票である。だが、香港雨傘を掲げたデモ隊のことが思い出され、棄権絶対にできないと思った。

吾輩は、投票日当日まで悩んだ。いっそ、「泡沫」に入れるか? だが、「泡沫」も、今回は名前を書くのもためらわれるような面々だ。

当日。吾輩は投票所に到着するまで、一歩一歩歩きながら、「鳥越白票鳥越白票」と唱え、投票所に入ったときが「鳥越」か「白票」かで決めようと思っていた。だが、横断歩道信号が変わりそうになって走ったので、わからなくなってしまった。そうなると、「暑い中、せっかく投票所まで来たのだから、何か書くべきだ」という内なる声がしてくる。「何か書く」といっても「鳥越名前」以外にはないのだったが、投票用紙を受け取り、ブースに向かい鉛筆を持つまでの間に、「宇都宮名前」を書こうかなとも思った。あるいはいっそ「舛添の名前」でもいい。しかし「宇都宮」は下の名前が思い出せず(名字だけでもよいのだが)、「ますぞえ」は漢字がわからなかった(ひらがなで書いてもよいのだが)。吾輩は鉛筆を持ち、「鳥」という字を書き始めた。この時点で後戻りできなくなった。最後まで名前を書いた。

投票所を出るとき、吾輩は、かつてないほど悪い事に手を染めたような気がしていた。道徳的に、許されないことをしたような気がしていた。横断歩道の向こうにあるコンビニトイレ直行して、石鹸で手を洗った。

こうして吾輩は、130万票の1票になったのである。吾輩のような有権者は、他にもいるであろう。ハフポのインタビューへのブコメのいくつかで「ご愁傷様です」と言われ、吾輩は思わずぺこりと頭を下げている。

2016-08-06

ウイイレ接待プレイするときの話

日記を読み返したら、その昔、負けると人間じゃなくなるぐらいキレる人とウイイレやったとき接待プレイの思い出が書いてあったので、そこだけ抜き出して放流する。他の人の接待プレイの話も読みたいのでよかったらトラバで教えてください。ウイイレの話じゃなくていいので。

負ければそれでいいのかというとそうではない。

まりに大差で負けると手応えのなさにキレ始めることがある。できる限り接戦を演じなければならない。

そこで俺が最終的にたどり着いた結論は「引き分けを狙う」というものだ。

これがなかなか合理的で、俺が全力でドローを狙いに行くと、向こうはもちろん勝ちに来るので、負けと引き分けが半々くらいになり、勝ちはほとんどなくなる。

 

しかし、なかなかに難しいのは、ウイイレは運の要素が結構強いということだ。

いやほんと、なかなか良くできたゲームだと思う。最終的に点が取れるかどうかは運である

交通事故のように一点入ってしまって、あとは向こうが決定機を全部外せば勝ってしまう。これが難しさであった。

 

引き分け狙いなので、負けてるとき普通にやればいい。点が入っても最悪引き分けになるだけなので。しかし、引き分け以上のときはうまく手心を加える必要がある。

で、守備面では、まず×ボタンを使わないという技を編み出した。

×ボタンプレスをかけるのだが、、見た目では×ボタンを押してるのか自分で動かしてるのかってのはわかりづらい。

なので、基本前からプレスをかけないようにする(後ろからなら大体ボール取れないし、ファウルになってくれるのでかける)。

これはかなり有効で、実質こっちの選手は走ってるだけなので、相当へぼいプレーをされないとボールを奪えないし、向こうとしてはドリブルですいすい相手をかわしていく爽快感を味わって、上機嫌になってもらえる。

ただし、結局点が入るかどうかは運なので、最終的にシュートを外されることは多々ある。

 

攻撃面はもっと難しい。シュート打っても入るかわからないという問題は、攻撃ではシュート打ったら入るかもしれないという脅威になった。

最初は崩さずにミドルシュートを打っててきとうに攻撃を終わらせるという作戦をとっていたが、これがたまに入ってしまうのだ。

そうなると最悪である全然崩されてないのに意味不明シュートで点を取られて負けそう、って雰囲気になり、機嫌が最悪になる。なので、途中でミドルシュートはやめた。

で、崩すもシュート打てずに終わるってのを理想形にした。しかし、そうは言っても明らかにシュート打たないとおかしい場面ってのはあって、そういうシーンで打つとまあそこそこの確率で点が入ってしまう。

最終的には、攻撃は難しいってことで、まあ多少予期せぬ点が入ってしまうのは仕方ないとして、守備のほうをがんばる(?)ようにしてた。

 

で、ずっと悩んでたのは「リードしてもいいのか問題」というやつで、

要するに一時的リードしてしまっても最終的に逆転負けすればいいのかどうかってことで、

やっぱり不確定要素が大きい以上、接戦を狙っていけばたまにリードしてしまうこともあるのだが、そうすると超不機嫌になってしまう。

でも一切リードしないようにすると、万に一つも勝てないスコア取りを余儀なくされるので、「弱すぎてキレる」パターンや、戦績を見たときに明らかにおかしい(引き分けてるのに一回も勝ってない)ってことが起こりうる。

まあ、ここは今思えば、その場の空気の読みが甘かったということだ。リードしていい場面としてはいけない場面があるのだ。あと、別に戦績おかしくなってもよくねってのは今にして思えばある。たぶん気付かないよ。

2016-07-17

選挙の争点て誰が決める

と思っているの?

与党野党マスコミ

有権者が何を判断基準投票するかひとりひとりが決めるんでしょう?


マスコミの皆さんは改憲が隠れた争点だとか言ってるけど、

翻訳すると改憲危機感を上手く煽れなかったってことでしょう?

いつまでも国民馬鹿にしているとメディアとしての価値を下げるだけ

世論調査とかで有権者の関心は経済財政って出てるじゃん?

自分たち調査してて、何で別なことばっか言ってんの?



馬鹿サヨクの人って、自分知識人エリートで賢くて、国民は何もわかってないと思っている。

もう少し現実を見たほうが良いんじゃない?



憲法だって大事だし、経済だって大事だよ

ただ人によって優先順位が違うってことだよね?

有権者の大多数は今は憲法よりも経済財政問題の方が優先順位が高いという話ででしょう?



野党政策経済財政が不得意だからって、

3分の2がどうの、改憲させないとか得意な分野にリードしたいだけでしょう?



野党だって格差貧困経済財政もっと主張できる部分があるんじゃないの?

確かに安倍さんリベラル財政政策のお株を奪われて、経済財政での主張は弱くなるのは認めるけど、

自分たちの得意分野に争点を設定できないからって、

争点隠しだとか国民はわかっていないとか主張するのはどうなの?



対案とか、自分たちなりの政策提案とか、具体的な主張は殆ど無いよね?

有権者は正面から戦わない野党うんざりしているから、

そんなに賛成出来ない与党にでも投票するしかないと考えて今回の結果だよ。

与党応援したいのではなく、野党もっとしっかりしてもらいたいってメッセージが届いていないの?