「迫害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 迫害とは

2016-08-15

新しいもの迫害されるべき

人一倍ミーハーとひねくれ者を、同時にこじらせている。

ミーハーであるからとりあえず新しいものには飛びつくのだが、それが叩かれているのを見ると、

怒るというよりも「やっぱ叩かれてナンボだよな」と思う。



新しいものというのは、古い勢力から叩かれ否定されて、それでも支持者が続々と現れて、

気がつけば潰すには勢力が大きくなりすぎ、秩序の中に取り込まざるを得なくなる。

そういう、ローマにおけるキリスト教みたいなステップを踏んでしかるべきだと思う。

もちろん、そこまで至らずに踏み潰されるものも数多くあるが、

からこそ、そうして生き残った者だけが新時代を築くべきなのだ

ポケモンGOはやってないし、ゲームの中身に興味もないが、どうにか落としどころを見つけてほしいと思う。



一方、それ故に私は、最初から肯定的にばかり扱われるものを見ると、「ずるいなぁ」と感じる。

どうもこいつはしかるべき手続きを踏んでいないんじゃないか、と思えてしまうのだ。

例えば、ハロウィンが嫌いなのも、「外人が暴れて迷惑」みたいな話はほぼネットしか見られなかったし、

テレビにはリア充どもがコスプレしてる姿しか映らなかったからだ。

同じ理屈YOSAKOIとかセカンドライフとかなんとか戦車とか、商売事情で持ち上げられる奴らは

大体嫌いだし、手を出す気にもなれなかった。

2016-08-08

オタクが生きやす環境

こうさ

テレビ甲子園オリンピックしかやってないのに

増田に来るとホットエントリ甲子園オリンピックほとんどないの

一番の話題はどこぞのホモ大学生



そういうの




すごい落ち着く


ああよかった

甲子園にもオリンピックにも興味のない人間も生きてていいんだって




僕は田舎サラリーマンやってるけど

そういうところって都会ほどオタクに優しくない

イベントオタクグッズが売ってるところが少ないってだけじゃなく

周囲の人がそうなんだ


もちろん昔のようにオタクからってあからさまに迫害されたりはしないけど

オタク趣味を「低級」で「ネクラ」なものとし

スポーツ観戦やバーベキューの楽しさに『気づいてない』かわいそうな奴」みたいな扱いはされる



田舎者話題や興味は未だにテレビでの放送時間の長さに比例するのだ




別に僕はスポーツ観戦を馬鹿にしたいわけでも

アツくオタク趣味を語り合える友人が欲しいわけでもない

ただ

スポーツ観戦やらバーベキューやらサーフィン趣味人間

アニメゲーム趣味人間もいるということをわかってほしいだけだ



で、そういうオタクに「理解」がある環境かどうかの見分け方を考えたとき

それは「クロノトリガー」じゃないかと思う

例えばオタク傾向があるコミュニティ

「好きなゲームクロノトリガーです」と言えば

「まあ…定番だよね…」みたいな反応になると思う

下手したら「あえてベタな物上げて一周回って玄人ですみたいなアピールか?」みたいに思われるかもしれない


オタク傾向のあるコミュニティばかりにいると

クロノトリガードラクエファイナルファンタジーのような

非オタクでも何かしろ思い入れがある国民ゲームみたいに思い込んてしまうけど

そうじゃないんだよね


例えば僕の務めている会社クロノトリガーの話をしてたら

クロノトリガーなんてマイナーゲーム好きだなんてゲームオタクなんだなあ」

と思われるだろう

クロノトリガー」はオタクが生きれる環境かどうかを判別するちょうどいいリトマス試験紙だと思う




もし

「いやいや、クロノトリガーくらい誰でも知ってるでしょ」と思った人がいたら

多分オタク的なコミュニティ以外と付き合ったことない人か

まれ環境にいる人だと思う

2016-08-07

小児性愛同性愛者の件

同性愛は広く認められるべきだが小児性愛は認められるべきではない、という論調根拠の一つに

小児性愛者は性の対象となる相手から同意絶対に得られないから」というのがあるが、

「ならば異性愛者を性愛対象としてしまった同性愛者は小児性愛者と同様に迫害されるべき」という反論を見かけた。

納得したとまではいかないまでも、少なからず的を射た反論だと思ってしまった。

ゲイはやっぱり気持ち悪いと感じる

http://anond.hatelabo.jp/20160806224841

上の記事で「何で相談する必要があるの」みたいなブコメがあったから、我慢せずに書く。

ブコメトラバで盛大に叩かれると思うけど書く。



当方結婚適齢期くらいの男だが、ゲイはやっぱり気持ち悪いと感じる。

正確にはゲイの人が気持ち悪いというよりは、男同士が絡んでいるのがダメ

男同士がキスしている写真とか見ると、冗談抜きで吐き気がする。

最近たまに目にする「男の娘ものだとか、BLとかマジ無理。

これはもう、「虫が苦手」だとか「牧場匂いがどうしても駄目」とか「子供の頃からピーマンが食べれない」とかと同じで、なんかもう生理的にどうしても受け付けない。



性同一性障害とかで悩んでいる人がいるのは理解できているつもりだし、ゲイの人が迫害差別されるべきではないと思っているし(自分が今書いていることは棚に置くが)、普段ブコメとかでもLGBT擁護側のコメントつけている。

でも、もし自分の友人がゲイカミングアウトして、自分好意があり、恋愛もしくは性的対象として見ているとか言ってきたのを想像したら……想像するだけですげー悩んだ。

これを誰にも相談しないとか俺には無理そう。

一人で抱えているのに耐えられず、絶対誰か(おそらく友人と共通の知り合い)に相談して、今後その友人とどう接するべきか考えると思う。

(今回の件は、「相談する」というより、仲間内に迂闊にLINEで吹聴した点が責められるべきところだと思っている。)





改めて、自分関係ない所なら何とでも言えるけど、いざ自分の周りにゲイがいたらやっぱ自分拒絶反応示すんだなと再認識した。





でも百合は平気なんだよなぁ。あと、彼女BL本とか読んでても特に気にならない。

何でこんなにゲイが苦手なのか自分で考えてみたけど、有力なのは子供の頃読んだボンボン高校演劇部の影響。あれでゲイが苦手なのが刷り込まれたんだと思う。

キモいLGBT迫害されて当然

だってオタクがそうなんだもん。



かつてはオタク趣味というだけの理由で、無条件に迫害される時代があったらしい。

そして、この手の趣味カジュアル化に伴い、昔に比べればいくらかマシになったようだ。

ところが、同時にこうも言われるようになった。

あなたモテないのはオタクからじゃなくて、単に気持ちいからでしょう?」

実際、イケメン俳優が変な趣味でも、だいたい「残念なイケメン」ということで済む。

それは確かに大した進歩かもしれないが、正直何の救いにもなった気がしない。



これをそのままLGBTに当てはめるとどうなるか。もう言うまでもない。

生理的嫌悪感でもってキモい判断されれば、やはり迫害していいことになっちゃうのである

LGBTの中でも容姿差別はあるようだから、今更という感じかもしれない)

まあ、趣味は生まれ持ったものじゃないから、例えとしては不適切だったかもしれないけど、

生得的なものが原因で迫害されることなんて、他にもたくさんありますからね?



LGBTというだけで無条件で迫害されるような社会は悪だ。そんな空気は断ち切るべきだ。

しかし、それが終われば、おそらく今度は条件付きの迫害が始まる。

それも一定正当性を持って。

扱いが良くなるのはイケメン(元々の意味で)や、ブサイクでも芸人枠で生き残れるコミュ強だけで、

彼らがいくら名声を得たところで、たぶん残りの大多数はそのままだ。

このどうしようもない事実に、当事者でもないのに打ちのめされそうになる。

2016-08-03

3大欲求のうち性欲だけ迫害されすぎでは?

人間の欲求は3大欲求プラスその他、その他というと、例えば大きいものでは知的な欲求や社会的な欲求とか、そういうものだろう

そのうち性欲だけ異常に迫害されるのってなんでなんだろうな

美食にこだわったりたくさん食べることは悪いことではないし(太っているのになお食べすぎている場合否定されることもあるけど)

睡眠に関しても、睡眠時間が短いことが美徳とされる国(日本など)もあるけど基本的に質・量ともに十分な睡眠をとることは良いことだ。

本を読む、実験をする、勉強をするというのも良いこと。出世したいとか、いい大学に行きたいというのも露骨過ぎなければ良いことだ。

このように性欲以外の欲求って行き過ぎなければ基本的に良い物とされるわけだけどなんで性欲だけ迫害されるんだろう。

コンビニエロ本置くなとか、声優AV出演経験があったか炎上とか、政見放送チンコ主義ってなんだって言っただけで無音に修正されたり、ほかの欲求と比べると過剰反応感が否めない。

あのレストラン感想を言うのと同様に堂々とオナホ感想を言い合ったり、民主主義ってなんだって言うのと同様にチンコ主義ってなんだって大声で言っても別にいいはずなのに

別に公然コンビニエロ本売ることを肯定しているわけでもないし、俺自身オナホ感想言うのは恥ずかしいし、大声でチンコ主義ってなんだって叫ぶのは絶対嫌なんだけど、そういう恥ずかしいとか絶対嫌っていう感情の根源はどこにあるんだろう、っていう話な

ほかの欲求にあって、性欲だけに無いものとはなんなんだろう

http://anond.hatelabo.jp/20160803185239

いや、それくらいのことはみんな理解できてると思うよ。


ただ、昨今のマスコミ取材の話などから加害者の親類縁者、昔の友達アルバムとことんひっくり返す」ことにはデメリットの方が大きいと考えている。



また今さら「息子がとんでもないことをしてしまいました。申し訳ございませんでした」という一言をもらったところで何になるのか。

意味はないことはないだろうけどね。父親としても「謝罪できた」ことは「謝罪できない」ことよりは楽だろう。

学校を正常な状態に戻すために説明会が開かれる」というのもほんと形式上のことでしかないけど、日本人形式的なことを重視するからね。



でもこれらのことって本当に「形式的な事」でしかないよね。今の段階では。

その形式的安心感を引っ張り出すために「必要以上に追い込む」手段が取られることが多いから、それを諫める意味で「親は関係ない」と言われている。



「それにしたって今回の事件重要性を考えろよ」と言われるかもしれないが、そのあたりのマスコミが使いそうな理由なんだかなぁと思う。

これまでにも社会を揺るがす事件複数あるけど「親類縁者を追っかけることで得られた知見 < 追っかけによる迫害」になった事例の方が多い気がする。

自身も「成人してるといったって、育った環境は少なからず影響を与えているはず」と思ってるし、どういう生育環境が影響したのか気になる。

いずれにせよそれはもっと時間をかけて明らかにすべき点で、いますぐに「ご迷惑をおかけしました」と言われたって意味のある物事だとは思えない。

まあ上で書いた通り、親も学校もそれで納得するならありだけど。



ちゃごちゃ書いたけど、言いたいことは「必要以上に追い込む社会はこういう事件をより誘発する」と考えている。デメリットの方が大きい。

2016-07-27

反出生主義的な考えと精神病的な被害妄想重要な点で似ているかもしれない。

どちらも根本にはそう主張している人が実際に苦しみ続けているということがあり、

その原因や責任自分ではないものに負わせているという点で似ている。

違う点は、反出生主義的な考えは責任はともかく原因については間違っていないと思うが、

被害妄想は原因の説明がまず間違っているところ。



反出生主義的な考えはたとえば次のようなもの

自分が生まれたことは自分にとって悪いことで、

自分が生まれる原因となった行為をした当事者や、

そのような行為を許容・推奨・祝福する世界観を共有・教育する社会は悪い。



精神病的な被害妄想で、しばしば悪の秘密結社とか、宇宙人とか、悪魔とか、

現実にいる人間ではあるが、その精神病者妄想の中で超人的な力を与えられたもののような、

中心的迫害者の役割を、「社会」が負っている。



さらに言えば、精神病的な被害妄想の人は中心的迫害者の悪影響さえ取り除けば、

自分のひどい苦しみはなくなるという希望・願望があるかもしれないが、

反出生主義者的な人は、自分自身がなくならなければ、

自分の苦しみはなくならないと思っているかもしれない。

2016-07-23

http://anond.hatelabo.jp/20160723153734

かつては本物のインテリたちが集まっていた。



今となっては糞雑魚共がインテリを装い、取って付けた知識で己の惨めな境遇正当化に終始するというネット界隈最大の傷舐め場になってしまった。



かつてはてなは、飢えた者には魚の釣り方を教えられるような人材が集まる場所だと言われていた。



今日では、陰キャラが集まる教室端の清掃用具箱前のようにボンクラ共が集まるインターネット界の吹き溜まりと化したこの場にもはや魚の釣り方を教えられる者はいない。



そこにいるのは「魚を食べたいと思うなんて強欲だ」「たけど金持ちもっと俺たちが魚を食べられるようにするべきだ」とのたまう無能の糞雑魚爺婆ばかりになりました。



リベラルっぽい言動の輩がやたら多いが、実態はただのお人好しで臆病で卑怯無能烏合の衆しかない。



現実世界では何も出来ない自分自尊感情回復するために、メディアに登場する自分より弱い立場の被迫害者へ上っ面だけの同情を寄せて自己満足に浸っている、というのが現実だ。



そしてそう遠くない未来、この状況はどんどん変わっていくだろう。


はてなはどんどん新しい層のユーザーを取り込み始めている。


惨めったらしくて文句ばかりの、トロールのようなユーザーはどんどん駆逐されていくだろう。喜ばしいことだ。

2016-07-15

幸せだと掴めない力

幸せだったから、その環境に満足してしまい、真剣に取り組んでこなかった。

人生ってすごくちょろいと思ってた。

でも、今、自分が窮地に立たされ、迫害される立場になった時、ようやく世の中の不条理好奇心論理的な考え方などの知力、そして力の大切さを知った。

小さい頃、大人達が口をすっぱくして説明してきたその重要さを、わかった気になっていた。

テキスト問題を素早く正確に解く能力は、必要な知力のうちのわずか一部分であって、もっと重要ものはたくさんあった。

もっと謙虚になるべきだった。

大人のいうことに耳を傾けるべきだった。

自分なんてただの石ころや雑草だと思うべきだった。

肥大した自己愛自己評価を歪めていた。

本当はその歪みに気づいていたのだけど、受け入れられなかった。

 

追い詰められてようやく受け入れることができた。

受け入れたら、やるべきことが見えてきた。

そして、いろんな力や知識を身につけた。

でも手遅れだった。

それを駆使しても手に入れられないものがあった。

手に入れるたくても締め切りが過ぎていた。

 

もし、小さい頃から今の力があれば。

今はそれを夢想することが心の支えになっている。

しかし、その支えも風化し、支柱にヒビが入り始めている。

 

自分は生まれ変わりを信じている。

空想的な概念からそう考えたのではなく、

自分自分意識観測していることや全身麻酔経験を考えると、自分という主体物質的なものに起因していると考えたからだ。

まれ変わり、運良く人間として生まれしまった場合、同じ過ちを繰り返してほしく無いという想いがある。

ほとんど0に近い確率であったとしても、わずかな望みをかけてこれを書いている。

もう迫害されるのは疲れた

2016-07-08

http://anond.hatelabo.jp/20160708173542

徒党を組む能力音頭をとる能力があればそれは強者なんだよ。

就活コミュ力って言われてるのも結局これ。

集団で動けて利害調整ができて指揮統率ができれば、そんなのかなり有能だし出世もするし、迫害もされない。つまり強者

2016-06-28

増田くんは完全に被害者なのに、それでも男を叩く異常者のIDを誰かリストアップしてほしい

http://anond.hatelabo.jp/20160627173600

はてなブックマーク - 彼女HIVを持っているというので別れたら。。 http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20160627173600

クソフェミナチ晒し上げて制裁を加えて、男への不正弾圧迫害修正しよう。

2016-06-26

http://anond.hatelabo.jp/20160626213749

しょうがないじゃん。そりゃ、差別結構あるけど、昔の海外ほどひどかったわけじゃないだろ。

これが外国だとヘイトクライムしょっちゅう起こって、先日のアメリカみたいに時には何十人も犠牲になって、

その反省もあって、もういい加減差別やめようよって流れになりつつあるわけだ。

くぐってる修羅場の数が違う。

日本差別を云々する前に、散々殺してきたお前らこそもっと反省しろよって言いたくならないか



でも、いつものように日本人は周りの顔色を伺って、流れを受け入れて、

LGBTの皆様今まで迫害してどうもすみませんでした、みたいな顔して過ごしていくしかないんだろうね。

殺した覚えもないというのに。

2016-06-14

オタク市民権を得た訳ではないんだよ。

そりゃ迫害する人は減ったかもしれないけど。

インターネットで声のでかいオタクが、

自分達の山彦を聞いているだけに過ぎない。

2016-06-13

真面目な目的使用

twitterだと真面目な話が140字じゃ足らないので、あと割りとマイナー意見を持ってたりして発言次第では迫害され特定されかねないので。ネットこわ。twitter特定されるようなこと書いてる俺が悪いんだけども。

あと思考の整理とか目的で、矛盾してる発言しないように、という自戒もこめて。そういうことでこういうのを始めてみることに。

なんか思ったことあったら匿名に甘えすぎない程度につらつら書こう。

2016-05-30

なんなんだろうな

マイノリティからしたらマジョリティ迫害を仕掛けてくる絶対的強者である

マジョリティからしたら自分たちの共有財産である普遍的価値観や社会常識転覆させかねない赤い羊がマイノリティなんだよな

そのパワーバランス状態によりマイノリティ侵略者になるしマジョリティ集団圧力を加える迫害者になる

ある意味異質であればあるほどマイノリティマジョリティ側に与える影響は大きくなり、それは個体数が関係なく波及される

例えば凶悪殺人者などもそれがマジョリティから圧倒的に受け入れられない個性なため排除されるし大きな社会騒動になる

なんなんだろうな

 

結局、どっち転んでも価値観浸食をしてるだけなんじゃなかろうか

2016-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20160506220655

http://kurumi47.hatenablog.com/entry/2015/07/29/112044

こちらの記事を読んでちょっと思い出したが、『おそ松さん』ってむしろアンチオタクスタンスが感じられる作品だったような。

特にチョロ松の描き方にその辺りが端的に出ていたかな。彼のドルオタぶりや同人趣味は他の兄弟趣味嗜好と比べてもちょっと悪意のある描写をされていたような気がする。

さらに言えばカラ松は尾崎フォロワーという設定でそのセンスは毎度のように「イタい」と周りから馬鹿にされるのが定番だったが、これって尾崎ファンと言うよりは今の一般感覚から「ズレた」趣味マイナーな嗜好、早い話がコスプレイヤーとかゴスロリ趣味なんかの持ち主全般揶揄するような、はっきり言えばそういう世間多数派理解できない趣味嗜好の人間だったら多少差別されたり迫害されても仕方ない、みたいな空気作品から感じてしまってちょっと不快だった。


その辺の描写の仕方に全般に悪意とは言わないまでも、一般偏見ちょっと寄っているような視線スタンスを感じてしまって、しかしその辺りがかえって一般ファンには共感して受け入れやすい一要素にはなっていたのかなと。

もちろん主なファン層は腐女子中心のオタクというのがある意味皮肉なんだけど、それだけではさすがにこれだけのヒットやブームは有り得なかっただろう。

2016-05-15

男女問題の総括

一言でいうと、「100年経っても日本人人権概念根付いていない」

1. 明治社会システム犯罪男性無罪)を生む。

2. 犯罪男性無罪)が被害女性を生み、ストレスが蓄積される。

 ※昔は男尊女卑亭主関白絶対的価値観だったので、犯罪行為が黙認されてたみたいな感じで女性ストレス溜まっていった。まあそれはそれである意味では安定していた社会システムではあったが、ひずみが蓄積されていたのだろう。ガス抜きがなかったという点では欠陥システムと言える。また、男性のほうにも生き方自由がなかった。社会的責任男性にだけ押し付けられた。

3. 昭和戦後社会システムが変化していき、女性の権利が増え、犯罪男性無罪)は有罪とされるようになっていく。このため、これ以降の教育を受けた男性意識も少しずつ変わっていく。

4. 過去被害女性が蓄積されたストレスによりヒステリー女性へと変化する。

5. ヒステリー女性による「犯罪男性への警戒」が度を越して「無条件の男性迫害」へと進化し、その行為司法立法行政全面的無罪化される。(痴漢裁判なんか見ていればお分かりだと思います

6. 女性発言力を駆使して社会進出して労働自己実現?)し始める。

7. バブル後のずっと続く不況アイドル2次元進化お見合い結婚の縮小と恋愛結婚市場化によって結婚しなく・できなくなる。

8. 女性社会進出によって育児仕事の両立どうすんだ問題と、男性給料も下がりまくってますます結婚できなくなる。

9. ますます事態がややこしくなり、なぜかヒステリー女性2次元表現まで叩き始める。(そこ叩いても誰も得しないと思うが)

10. 5や9のヒステリー女性無罪)の蛮行ヒステリー男性を生んで行く。1~2の明治世代を生きておらず3以降の認識で生きてきた男性にとっては意味不明であり、理不尽攻撃しか見えない。

11. LGBTという第三勢力が登場し主張の声を増やしている。




女性の権利は増えて責任は減ったが、男性権利は減って責任はあまり変わっていない。

ヒステリー女性の中には、男性とつるんで痴漢冤罪などの犯罪行為に及ぶものも出現し、ヒステリー男性生産を加速させている。

・冷静さを欠いたヒステリー男性は、ヒステリー女性と同じレベル言動や主張をし始めた。




ざっくり分けて4象限ある。

ヒステリーと冷静が同居する人も多く居るため、分類は難しいが)

A,ヒステリー男性

B,ヒステリー女性

C,冷静男性

D,冷静女性

ヒステリー者は、ほかの全ての象限から批判される存在である。つまり

Aの行いを見て、B,C,Dが批判する。

Bの行いを見て、A,C,Dが批判する。

ただ、同性間だと批判の手が緩い感じもする。それは仕方ないか

それなりに客観性と理知性を持った冷静な男女もいるが、ひとたびヒステリー被害を受けるとヒステリーにならざるを得ないんじゃないのかな。

から女へのセクハラもあるし、女から男へのセクハラもある。それを被るリスクは冷静かヒステリーかは無関係で、環境によるものが大きい。だが、社会の男女は「女性から男性へのセクハラ」に無関心である被害者本人までも。




そして、ここにLGBTという第三勢力も登場した。いままではあまり可視化されず、おおきく活動もしてこなかったが、海外での認知の広まり呼応してか活動が増えてきた。これはこれでまったく別の問題なのだが、性に関するものなので無関係ではなく相互に影響を及ぼす。主旨は「混乱が増えて迷惑」ではなく、ヘテロセクシャルの男女間ですら許容力、冷静さ、知識が足りていない大混乱状況なので、ますます混乱が増えるというのは残念ながら事実でしょうということです。

例えば、トイレのどちらを使うかという話題など。

米国トイレ使用「望む性で」 LGB権利擁護の狙い  - 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20160514/k00/00e/030/200000c




歴史的経緯も含んでいて、例えるならまるでパレスチナ問題みたいな泥沼の様相を呈している。

こういった状況を総括した文献とか論文とかって何かあるのだろうか。

総括に基づいて、指針を打ち出し、学校義務教育で教えたほうがいいと思います社会人にも再教育

こういった状況を理解できないでいると視野が狭くなってしまい、目の前のなぜか敵意をむき出しにしてくる良く分からない相手から身を守るために無意味な反発や明後日の主張をすることしかできず、泥沼化を進めてしまうだけです。

2016-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20160510015409

戒律を守る人々同士のコミュニティは強化される

そして、他と差別化される

刺青とかコミュニティ帰属するか否かの分かりやすスティグマ

ソレ以外の人から見ると、それだけで忌避するに足る

戒律コミュニティが大きくなると複雑化し戒律専門家必要となる

司祭のような職業宗教家誕生

その反動として、既存宗教家を廃して新しい信仰に流れるのもまたいつものことで

由緒正しい神社仏閣をパワースポットと称する文脈無視フリーライド精神

エルサレムユダヤ教キリスト教イスラム教共通聖地となる過程を追体験しているかのよう

宗教の成り立ちにおいて、教義よりも宗教的聖地の方が先に存在するのだ

廃仏毀釈が一番激しかったのは鹿児島だそうで、寺がかなり迫害されたが

墓も墓参りの習慣も残っている

日本は、仏教儒教神道ちゃんぽん言うなれば日本教信者

そこから逸脱した言動をするものものすごい勢いで排斥されるのに

その教義不文律でその場の空気を読むしか無いという

結構無理ゲーをなんとかこなしているように見える

宗教家共通

簡単にいえば原因を求める心です。因があって果があるのだと思いたい人たちが集まります

その起点は少なくとも日本においてはトラウマ迫害などで形成され、やがて自分がこうなった因は神に反することに原因があったのだ、

という答えにたどり着きます。冷静に考えて欲しいのは、この宗教の言う可能性はゼロではないし要因の一つにすぎないということです。

例えば唯一神を奉ずる系列宗教が神の反逆者がいたからこの世はおかしくなったといったとして、その可能性もまったくゼロではなく、

無邪気で悪意なき悪行が社会の歪みを産んで、結局「果」として結実しているのだ、という捉え方もできます八百万ほどの神や、

様々なケルト精霊いるか人間が奉ずるもの一種ではない、という捉え方もできるでしょう。

まり宗教還元主義的に言えば古代から中世への哲学へと回帰します。イデアと汎神論という形態にです。

社会生活においてインフラといえるほどに宗教が定着している地域においてはこれらは元々存在する因果であり、

救いというより法則性にちかいものでしょう。つまり我々も日常的に体感している常識というものです。

これは神社仏閣とクリスマスちゃんぽんなどにも適用できます

http://anond.hatelabo.jp/20160510015409

2016-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20160508154230

キモいからって迫害されてるお前らのこと擁護しても

キモくて金のないおっさんキモいから叩くんだろ

しってる

2016-05-04

ズートピアの何が問題って、「過去ネイティブアメリカン迫害いつまでも根に持って白人悪者扱いするのはよくない」とか「南京従軍慰安婦のような過去戦争犯罪いつまでも日本を責めるのはよくない」などという読み取り方も出来ちゃうところ。

まりは見る者によってどうとでも解釈できる物語から教育効果があるのは元から教育熱心な家庭の頭のいい子供に対してだけ

2016-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20160423074731

ネット自警団を恐れるよりも前に、

同じ避難所女性たちに迫害されないように気を付けないとヤバい

2016-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20160418204450

でも昔はオタク差別されていたとか迫害されていた系の意見に対しては

そんなことはないお前がキモかっただけだ主語が大きいって返すんだよな

要やネットにいる彼らはグロテスクな部分には目を瞑ってアニメータークリエイターという名の奴隷の上で胡座をかい

オタクコンテンツを消費したいだけの保守的マイルドヤンキーだろう