「目線」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 目線とは

2017-05-28

魚焼きグリルオーブントースター

今は違うのかも知れないけど、ガスコンロの下の四角い窓を魚焼きグリルと呼んでた。

魚焼きなのに手羽先とか手羽中とか焼くとすごく美味しい。サクッサクからのジュワー。

コショウだけ、あとは直火焼きの味。フライパンオーブンには絶対に敵わない。

少目を離しても焦げないし。これが切り身の魚だと割とマメに見てないと焦げちゃうんだよ。

そこでオーブントースターの登場である

アルミホイルかクッキングペーパー引いとけば汚れない。目線が高くて外から見えるし、火力弱いから焦げない。

ふんわりふっくら焼き魚の完成であります

俺たちにレッテルなんていらねーんだよ!って言われてる気がしますね。

でも脂ののったサンマトースターから火を噴くのでやめたほうがいいです。

海外チャイルドモデルを嗜む。

現在は閉鎖されてしまったチャイルドモデルサイトの残骸は今現在でもインターネットに散らばっており、掲載されていた画像等を閲覧する事ができる。彼女らの体型は私の嗜好にピッタリと当てはまるのだ。発育していない平らな胸とは対照的にとても発育の良い尻、その豊満かつ卑猥な尻にTバックといったドスケベな衣装を身に纏い、性行為連想させるポージングや、誘うような妖しい表情でカメラ目線を送るメスガキの姿はあまりにも卑猥で唆られる。このメスガキ共の手にかかれば私の股間は瞬く間に絶頂を迎えてしまう。年齢に似つかわしくない発育の良い外国人キッズ卑猥なスケベ尻+Tバックという最高の組み合わせを考案した人物アインシュタイン凌駕する俊豪に違いない。児童エロチカの道を開拓し、莫大な遺産を遺した海外の先人たち、いや、偉人たちに敬意を表する。

2017-05-27

論文pixiv引用の件、二次創作者をバカにし過ぎていて不快

論文を書いた側ではなく、論文批判している側(の一部)が。

美味しい所だけつまみ出して無責任に遊びたいんです、遊ばせてあげたいんです、

というのは創作の魂から外れすぎている。



言及された内容に対して反発しても反論しても当然何の問題もないのだが、

批判的に言及されることそのものや、

批判のために引用されることそのものを押さえつけようとすることは、

創作行為理念からかけ離れている。

なぜなら創作というのは、

何らかの事象に対する批評批判の側面が抜きがたく存在するからだ。


例えば二次創作でなら、

こうであったらいいのに or このようなことがあったに違いない、

という妄想を形にするには、

そうではなかった or そのようなことが描写されなかった

原作に対する批判的な目線なしには成り立たない。

批判的な目線がないなら、原作を丸写しする以外にやれることはない。

(一応補足すると、批判的に見ることと、その原作面白いかどうかと、原作者に〇〇を書けと要求することは、それぞれ全く違うカテゴリの話である


から創作者にできることは、

あくま言及の内容が不当であるかどうかについての反論であり、

言及引用されることそのものについては耐えるしかない。

そうでないなら、

「そのようなカップリング原作にないものであるからやってはならない」

という理屈が通ることになる。しかしそんなわけはない。

こういうカップリングがありえると主張(=原作への言及)したって、まったくかまわないんだよ。

から二次創作」なんでしょう?

なぜかたまらなく好き

外国有名人について、

日本で例えるなら◯◯かな」

かいう話を聞くのがなぜか好き。

映画とか見てて、この俳優って完全なコメディアン的な立ち位置なのかなとか思ってたのが、

日本で例えるならタモリ」とかいうのを聞くと、

定番といった趣とか、博学とか、ニッチとかそういうのも、含まれるわけ?」

っていうように、自分想像の余白があるのもおもしろいし、

その目線で見るとその俳優の他の作品での扱いとかの意味合いも違って見えてきたりもおもしろいし、

いやいや、そうじゃなくて、自分タモリに抱いてたイメージの方が例え話をしてくれた人とずれてるんじゃないかとか考えるのもおもしろいし、

とか、いろいろ楽しめる。

タモリっていう一語なのに、それがあたか拡張言語のように多くの意味を持っていて、それを介してコミュニケーションしてるのが楽しい

連想ゲームと正確な情報伝達のあいだ位のいい感じのバランス楽しいし、

例のアレ的な阿吽の感じもいいし、

なんかもう、いろいろ良い感じ。

そういう一覧があったら一日中眺めてられる。

大晦日にその人達が一同に会して、互いに握手するイベントとかあったら熱いなー!

2017-05-26

アニメ月がきれい」の感想を書きたい

アニメ月がきれい」では毎週のように死者が出ている(視聴者側に)

布教したいか適当はてな匿名ダイアリーに書く次第。

感想は以下のようなものが多く、下にいくほど重症である

・ニヤニヤする

・壁を殴る

・壁が足りない

・悶え苦しむ

・血ヘド吐く

・死にたくなる

浄化される

恋愛物語にこういった感情はありがちだが、常にある訳では無い。このアニメ問題はこれらの感情が毎週のように襲ってくることにある。

「心が抉られる」と書く人もいるが、体感的には心を取り出されてボコボコにされた後無理やり体に戻される気分である

そのあまりの辛さに「もう見たくない」と言う人まで出てくる始末(結局見る)

このアニメの上手いところは、もどかしい展開でフラストレーションを溜め込ませた末に、視聴者理想とする展開が提示されるところである

そのため視聴者は「くそがあああ」「きいいい」と断末魔をあげ、くっつくな死ね、このリア充め、という嫉妬・羨望の裏で「くっつけええ」「いけえええ」という謎の保護者目線応援しているのである視聴者は忙しい。

今週の第7話から後半戦スタート

このアニメの今後が楽しみだ。

2017-05-25

彼女に服をプレゼントするためにとアパレル店に入って

店員スカート盗撮する奴がいるみたいです。

ネット投稿して販売し、なんでも2年で6000万稼いだとか。

結局捕まったらしいです。一件落着ですかね。

でもまあ動画自体はまだネットの海を漂ってるわけですし……怖いですね。

気になりません?エスカレータースマホ潜り込ませるとかじゃないんですよ?

女性側もどうやって自衛したらいいんだろうね。

仕事中のアパレル店員まさか接客応対中に盗撮されるなんて思ってないでしょ。

白昼堂々とかい問題ですらないよ?他の店員や客がいるんだよ、風俗の個室じゃないんだし。

話を待ちかけられた眼の前のお客さんに撮られるなんてね。

どんな話かって?

彼女サプライズで服をプレゼントしたいけど、相談に乗ってくれませんか?」だって

仕方ないよね、接客応対しないといけないし、それが仕事だし、なんか相手も気さくだし……

動画撮影者だけはモザイクかかってんの、他は全部写ってるのにね。

なのになんで盗撮犯の事がそんなに分かるかって?

店員対応が優しすぎるよ、俺あんな感じで爽やかな笑顔対応してくれるの見たことないよ。

女性向けアパレルなんて行ったことがないけどさ、男向けの店だって女性店員はいるしね、俺そこまで屈託ない笑顔でなんて接客されたことないよ……俺がキモいだけか

から分かるよ、撮影者はほどほどにイケメンなんだってね。

でもいくら彼女へのプレゼントする体だったとしても、彼女普段履いてるスカート持ってきましたなんて事普通はできないよ。

まあ実際は盗撮犯なんだから、そこら辺モラルが壊れてるんだろうけど。

流石にこれには若干引いてる店員もいるみたい。でもまあ営業スマイルは続き商談も続く。

ここで最大の疑問が出てくるよね?「なんでスカート盗撮映像なのにそんなに女性の表情が分かるの?」というのが。

答えは、撮影者の胸のバッグにカメラがあるから、対面のアングルが見れる。ってかんじです。

男性用の、前に持ってくるボディバッグあるじゃないですか、多分それにカメラ入れてるんだと思う。高さ的に多分。

6000万も稼いだ要因がまさにこれ。

というか、スカートの中身だけの動画なら腐るほどあるんだよね。

相場は2、3分で500円ぐらいか。800~1000いくと撮影する直前の全身画とかが一瞬、もしくは数秒差しまれる。

でも、この人は2500ぐらいで売ってる。倍とかじゃない。

売れてる原因は高画質で撮影者の目線からとほぼ同じ映像を盛り込んでるからで、それをフルHDで撮ってる……酷いね

この人の動画の尺は4分後半ぐらい。最後の2分ぐらいで、まあ本題の下の方の映像を出してる……ですが、これは生々しい話なんで、控えます

一つ言えることは、撮影者はワザと両手が塞がった状態(片方が撮影本命、もう片方はダミー用のアパレル紙袋)で入店してくるということ、

本命用もしくはダミーかどっちかから彼女さんの衣装を引っ張り出してくるか、俺もよく見てないから分からない。

でもまあ、両手塞がるほど荷物持って彼女用にプレゼント探し頑張ってるというので、店員さんはその一生懸命さに警戒心解くんでしょうね。

動画の締めなんて、実際に服を買って、現金会計してお見送りまでしてもらう所まで撮影するんですよ。鬼畜ですね……

買った服はメ○カリにでも出すんですかね。どうせ動画で6000万稼いでるわけだし、着もしなくても必要経費で痛くもなんともないんでしょうね。

最近は、女性側も了承済みの、裏ビデオに出るような人がワザと盗撮被写体になるという

AV制作会社個人を装ったヤラセ動画もありますが、依然として動画サイトには小遣い稼ぎ(という枠を超えてるけど)の人達やそういう非ヤラセ動画が溢れかえっています

自衛のためになるかなと、もう少し詳細を書こうかなと思ったけど……結構書いたのでまたの機会にします。

次回は、アニ○イト、ディ○ニーラ○ドがメッカになってるとかが、目を引く題材かな


これを読んだ男性へ、

見たことある人は、なんだそれかと思うだろうけど、

xvideosとかエログにある動画一次ソースはこんな感じ。奴等はめっちゃ儲かってる。でも真似すんなよ。

あと捕まったのは現行犯逮捕じゃないっぽい。迷惑防止条例じゃなくて名誉毀損らしい。

どんだけ手慣れてるんだよって思う。でも真似すんなよ。

だってしねーよ。

これを読んだ女性へ、

本当に盗撮キモいし、というか犯罪だしで、文章だけでも身の毛がよだつことかと思います

でも、女性が思っている以上に、スカート盗撮存在します。残念ですが。

捕まる奴のほとんどは魔が差しただけのド素人です。捕まらない奴は女性と手を組んで、二人組で撮影してます。全身画担当女性だったりします。

カップルが2人共盗撮犯なんて、普通は疑いすらかけられないでしょうね。見分けなんて付かないですね、残念ですが。

2017-05-24

上から目線って言われるから理由を考えた

普段、周りから上から目線と言われることが多い。

結構言われる。

正直、自分相手を下に見たことは一度も無い。だけど周りで見ている人や会話している相手(人づてに聞く)からは、上から目線だったと指摘される。

就職してから数年経ち、幾度となく上から目線を指摘されている。自分では理由がわからなかったので、指摘されるたびにどこが・どこで上から目線を感じたのか自分修正するために聞いた。ここ最近メモを見返してみると、「一方的に話された」、「突然割り込んできた」と書いてあった。後者については、自席で世間話をしていたから、声をかけて仕事の話をしたつもりだったのだけど、相手からはそう思われていなかったということらしい。

前者の「一方的に話された」について最近考えていたところ、これが原因かなと思い当たったので皆に聞きたい。

普段仕事関係の会話をするときは、「これこれこうだからAをしてくれませんか」とか「あれがああなるのでBではないですか?」というように相手の返答として YES/NO を期待する聞き方をしている。実はこれが相手へのプレッシャーとなっているのではないだろうか。個人的には相手の回答として YES/NO を要求することで、相手へ回答を考えさせる負担を減らしているつもり(気分的には真偽値判定の容易さと充足可能モデルを探すことの難しさのつもり)だったのだけど、実は YES強要していたのではないだろうか。NO って答えるのは難しく感じさせているのでは無いだろうか。

から二択のつもりで実は一択要求していたのではないだろうか。いやもう答えを要求する時点で相手のことを考えていないということなのだろうか。(一択の)回答を要求することが上から一方的に話されたと感じさせてしまったのでは無いだろうか。

もちろん自分の話し方がヘタクソだっていうことも関係しているんだろうけど、こういう聞き方がまずいのでは無いかと思ったので書いてみた。

2017/05/26 追記

皆さん、ほとんど丸投げのような雑文に真面目な回答をありがとうございます

上から目線言葉について考えていましたが、むしろ上から目線に感じさせてしまうような行動が原因では無いのかと複数指摘がありましたので、行動も含め、トライしてみることにします。

http://anond.hatelabo.jp/20170523233131

意思AI)を持ったガンダムはそれこそガンダムAgeでやるべきだったよな

何のための戦闘学習するAGEシステムだよって放送当時にぶーたれてたものだよ

天才フリットが生み出したAGEシステム搭載ガンダム目線で親子3世代戦争を、フリットの「子供」という立場から、アセムの「兄弟」の立場から、キオの「伯父」の立場から描く物語にできれば末代まで語り継がれる名作アニメになってたのに

ぶく

あいつらは誰かが方向性を決めたら様子見しながら乗っかるだけ。

連中には自分がなく、モチベーションは人気と馴れ合いだけだから

なぜ増田は殴りやすいのか、ではない。そもそも起点が違う。

上記のために酒の肴としてついでに殴ってるやつが多い。

まり連中にとってここは単なる増田という飼育施設程度の感覚しかない。

要するにスタンフォードのアレと似たようなもん。

自分たちですら小市民であるという自覚がない。

ブックマークという場所対話二人称ではなく観察者目線三人称から

男に育児させたきゃイクメンなんて言葉やめれ

そもそも母子健康法とか母子手帳。なんかおかしい。親子手帳じゃないの。父にも手帳くれよ。

男と女では育児に対する情報量格差が大きい。ここ重要育児に関する情報は母目線ばっか。差別だっつーの。

そんななか「父は育児の指示待ちするな」というのはおかしい。それまで妊娠判明から1年近く自分一人でやってきたことを

急に指示なく他人がそれを担うというのは不可能でしょ。サイコかよ。

本題。イクメンという文脈は非効率。男は基本的モテたいために努力する動物。だからと言ってイケメンと同じ文脈育児をのせたところで

モテる必要がない、場合によってはモテはいけないときに、イケメン文脈の型にはまろうと考える男は少ない。

男性育児に参加するモチベーション喚起方向性としては義務・責務文脈有益育児ミッションである

男はゴール設定してtodoスケジュールに落とせばこなしていくようにできている。太古より遺伝子に刻まれている。

狩り、稲作、戦争仕事ゲーム。たいていミッションそんなもん。モテる文脈ではなくミッション文脈

まずゴールは「高校入学」「自分人生のかじ取り、お金の使い方などが自己判断できるようになっている」

「生まれてきたことに感謝し喜んで生きている」という状態にすることあたり。漠としているが重要

んで妊娠中の早期から父としてというより親としてやるべきことをtodo化する。

父だと最初に父母というキャラクター前提の分担論になってしまう。親として等しく負担すべき義務責務を認識したうえで

授乳などの一部例外を除き、育休・業務状況などそれぞれ投入可能時間を鑑みて、役割分担を決めてtodoに落とす。

それからイベントごとの達成感で進んでいく。3歳まで、小学校入学まで、小学校中学校

徐々に教育から自立、自己責任に力をいれた育児ミッションになっていくだろう。

このミッション投資リターンは直接的なフィードバック、たとえば結婚式の「おとうさんおかあさんありがとう」でもいいし

結局は「子ども社会貢献すること」なのだろう。職業貴賤なく。ついでに納税まで。

それまでセットで教育義務、すなわち育児ミッション。さー達成してやろうぜ。

そうではなく「女性は大変だからしろ」ってあほかと。まず情報格差を埋めろつうの。

女は総じてそこに自分で気づかずできなきゃ、国がやれ。母子手帳配布時に父子手帳も配れ。

2017-05-23

不安個人、立ちすくむ国家 」⇦完全に加害者なのに被害者ぶりっぷりすごい

例の経産省の今更だけどなんかモヤモヤが消えないのは多分擁護が出たせいなんだけどさ。

一番ムカつくのが、完全にお前らのせいだよねっていう。(いろんな人がすでに指摘がされてるけど)

この惨状を作り出した官僚が若手提起だからか「老人たちに搾取されてる若者」っていう被害者目線ダサいパワポ出してきたことだよね。

お前いう!?って感じだよまじで。

失われた20年を作り出した戦犯経産省エリートになりたくて入った寄生虫官僚が、自分たち退職金天下りも完備して離さないくせに被害者ぶる

唖然だよね。

世代対立だって年金など諸対策を大幅に間違えたお前ら官僚のせいだよね。

老人のせいじゃない。資料だとまるで老人が悪いかのような書きぶりだけど。

老人にできもしない計画年金や皆保険制度)立ててそこにいい顔する金足りないって現役世代から年々奪ってく金増やしてるお前らが言う?

世代間の対立にお前らがしてるだけど?

年寄りが働きたい!?官僚仕事民間に?

全部お前らがしてほしいことじゃねーかよ。結論ありきすぎるだろ。

エリート面したくてそんな国民に何十年も苦痛を強いてる悪の枢軸たる経産省官僚が今更被害者ぶるんじゃねーよ。

せめて悪なら悪らしくしてろよ。知識人集めた上で自分たち誘導したい結論に持ってく卑怯な手口含めてさ、とにかく悪の覚悟が足りなすぎるんだよ。

民間は皆お前らが政治家にも中央省庁にも完全に諦めてるからさ。

せめて悪らしくしててくれる?

被害者ぶられるとまじでイライラするわ。そしてせめてgithubとかで出されたらまだ許せたよね。パワポって。あのダサさといい無能感すごいからね煽りっぷりすごかったよね。

2017-05-22

なに書いてもいいんだ

なに思ってもいいんだ、なにを言ったっていいんだ

自分自由なんだ

他人の目を気にして何かをするのに戸惑ってしまうけれど、そんなもの気にする必要なんてないんだ

しろ自分を保つためにはそうでなくてはいけない

他の何者かに押し付けられるとプレスされたプラスチック模型のように同じものになってしまう。

ただただ自分感性をあるがままに伸ばしていけばいい、誰かを気にする必要はない自分を気にすればいい

生きていかなければならない、そのためには自分自分である必要はない。

だが自分が他の何者かに押さえつけられた同じものなのならば自分は生きている必要など無い

自分の代わりなどいらない、作らせてはいけない

から僕は自分の思うことを言うし、誰の目線も気にしない、自分自分で生きていく

2017-05-20

[]ハイヒールのこととちょっとだけ関係があるのですが

街ですらっと背の高い、かっこいい女性をみかけると

つい、目線が下に

靴に

かかとに、いってしまます

ごめんなさい。

2017-05-19

趣味の界隈でコンテンツの回りを漂いながら、一歩引いた目線で斜に構えた事を言ってるやつの話って全然面白くないし

そんな立場しかものを語れない人間が口出してると思うとかなり薄ら寒い

2017-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20170518142040

それだけじゃなく女と違って経験人数が異常に多いことへの軽蔑目線が無い。

ヤレばヤルだけモテモテ勝ち組倫理的な抑止も無い。だからHIV蔓延する

2017-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20170516213010

これがいい人扱いなのがすげーな

こういう人間緊急事態になったら自分のことしか考えない典型的殺人者タイプ人間なのに

 

っとこれだけだと読解力皆無の増田がかみついてくるけど

社会的倫理観(ここでは周りの目線)を元に行動にブレーキかけてるやつは

それが解消されたら自分本位の行動をとるってこと

自分内面弱者に席を譲る論理自己完結型で用意できてない人間自分自分を律せないか

カッとなったり普段大人しくても誰も見てなかったら誰も止めなかったらブレーキいから人を殺したり盗んだり傷つけるってこと

ご近所さん挨拶しっかりした子だったのにねえ」

これは典型的にこのタイプ

周囲から挨拶(倫理)を強制されてるだけでそれがなくなると野獣になる

http://anond.hatelabo.jp/20170517002530

股や尻は好きな人最初に触ってほしかったのに痴漢台無しにされたか

他人目線でも自分目線でも痴漢されなくて可哀想なんて思わないけどな。

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170512121010

元増田です。

今更ながら、言い訳を言いにきました。特に話題になったわけでもないので誰も興味ないと思うけど、自己満足です。

私の心が広いとかフラット目線を持っているとか言うつもりはなく、新興宗教のもの自体への疑念私自身もあります。どんな事件が起こったかも、一般教養レベルでは頭にあります。Aに「そう」だと言われたときにわかながらネットで調べたり関連書籍を読んだりもしました。

ただ、Aに関して言えば、信者であろうがなかろうが仲良くなれていたと思いますし、彼女自身も、新興宗教に対してネガティブイメージが強いことは認識しており、私たち友人に勧誘活動もせず、葬儀の際も「もしかしたらちょっと違和感があるかもしれない、ごめんね」と言ってくれていました。それでも、拒否反応が出てしまった友人(以下「B」といいます)の「今までどう接してたのかわかんなくなっちゃった」という言葉が悲しくなってしまったのです。Bはそれ以降、Aと2人で会うことを避けています(それまではよく2人で飲みに行っていました)。そうなってしまったきっかけが新興宗教であることが、私はどうしようもなく悲しい、という話です。

その後Bと話しましたが、「私は私で、なんでそんなに気にしないでいられるのかわからない」と言われ、また少し悲しくなりましたが、彼女もきっと悲しいはずです。悲しいって言い過ぎですね。

「そっか、Bはそう思うんだね~でも別にAはAのままだし、私も変わらないし、それでいいじゃん」と言ったところで、今回出来てしまった溝は、たぶん容易には埋められないと思います

>「新興宗教が悪い」のではなく、「悪い新興宗教が多い」のが問題で、それはそれとして私も増田の考え方に与しま

 その「悪い新興宗教」は何にあたるか、というのが人によって大きく違うというのを実感しました。

世間でよく知られてるわけでないマイナー宗教文化趣味性癖、性指向、に対してどういう態度をとるかという、多様性の話だな。同質性が高いと言われる日本はそういうの意識する機会少なそうだしな

 「宗教絡もうが、AはAだからね」とBと話していたこともあり、余計に今回のことが引っかかってしまったのだと思います多様性を受け入れるのは良いことですが、受け入れすぎるのも問題なのかな…。

自分達の価値観宗教観それから壺とか印鑑とか数珠他色々を押し付けたり、無理に買わせたり、選挙に出てきたりしなければ何の問題もない。

 そうですね、私もその認識です。

http://anond.hatelabo.jp/20170516075207

この手の文化はむしろ男性排除により性的に見る目線感覚が不在の所に良さがあるから男性に嫌われて正解

ってブコメに納得してたが

10女子自称BBAも同じ文脈だよ

大人女子女子校のような世界観イメージした言葉だし

自称BBAも「BBAから男は寄ってくんな」が根底にあるわけだ

プリンセスディズニープリンセスイメージが強いし

ディズニープリンセスは今は王子様は抜きでピン売りなイメージが定着してる

グッズなんかも王子描いてないしね

それが幼稚に見えるというのなら、日本は「男とペアになる」事が女の成熟だという規範が強すぎるんだと思う

2017-05-15

女性痴漢は怖いです」

おまえら「お前みたいなババァ痴漢するやついねえよwwwwww自意識過剰wwwwww」

で、女性専用車両が導入されて、お前ら目線でウザい女性隔離されることになったので喜ぶのかと思ったら、

男性差別女性優遇許さん!!!フンスフンス」

まったく、どうしようもないやつらだよ、おまえら

http://anond.hatelabo.jp/20170515080202

受け手目線というものを軽視しているか、それか受け手の側の立場物事を考える事をできない

必ず整合性から入ろうとする不思議

『未知の恐怖』を描けない現代

映画ゲーム作品等で、「未知の恐怖」を謳いつつ、現代人は少しも未知の恐怖を描けていない

何故だろうか…

「未知の恐怖」といううたい文句は頻繁に使うけど

作品内では必ずその対象が、見てる側、受け手たちに、把握できるように設定をすべて教えてしまう癖のようなもの

受け手からみた、情報の受け取り方、視点目線、を少しも理解していない気がする

必ず全体像から入る癖

本当は受けてから見たら把握できる僅かな情報をつないで理解するようなもの

全体像から入って描写するような癖を持っている

要するに最初からネタバレしてから「これは未知の恐怖です」という

何ででしょうか?

2017-05-14

釣った魚には餌を下さい

コンサートで一目見てビビときた。

入所当時、たまたま彼がバックJr.として出たコンサート。まだ入って間もない頃だった。右も左も分からない、そう形容するのが正しいと思う。

顔が特別格好良いわけではなく、ダンスは驚くくらい下手くそ自分ファンが居ない状況でも、彼は一番ステージを楽しんでいた。前を向いてニコニコしながら、堂々とステージに立っていた。

そんな姿に惹かれ、担降りという形ですぐに彼のファンになった。

初めて彼にファンレターを渡した時、私ともう一人のファンに向かって「初めてお手紙を貰った、ありがとう」と嬉しそうにはにかんだ。一週間もしないうちに返事がきた。お世辞にも綺麗とは言えない字で、これから応援して欲しいと書いてあった。

今思い返すと笑ってしまうが、そんなありきたりな言葉が舞い上がるほど嬉しくて、私は彼の出る現場に通いつめるようになった。

コンサートでは彼の立ち位置の前の方で彼の団扇を持ったし、舞台では彼の登場通路に入り、彼だけを見続けた。

当時はファン殆ど居なかったこともあり、彼はすぐに私という存在認識してくれるようになった。コンサート舞台では意識的目線を送ってくれるようになり、決まった合図をしてくれる。彼が自分を覚えてくれている、見てくれていることが嬉しかった。露出とともに増えてきた他のファンに対しても、独占欲嫉妬よりも、正直優越感が勝っていた。

そんな日々から数年が経ち、彼はユニットに入った。大学生だった私は、現在社会人として働いている。当時ほどの熱量ではないが、今でも彼のファンを続けている。

人気絶頂といったら調子に乗りそうなので言わないが、一躍人気者となった彼は、ツイッター検索をすれば何百人ものファンが居て、雑誌テレビ舞台コンサートを頑張っている。

そんな状況でも手紙の返事は必ず返ってくるし、コンサート舞台では見つけて合図をしてくれる。入り待ち出待ちはしなくなったが、たまーに街で見掛けるとあちらから会釈をしてくれる。

ただ、好きになった時期が早かっただけ。ただそれだけだ。彼がいつもの合図をしてくれなくなったら、返事を返してくれなくなったら。

彼の中の「もういらないファン」というカテゴリーに入ることに恐怖を感じていた。

彼はサービスの一環でやってくれているだけであって、義務ではない。いつもありがとう、と言うとこちらこそありがとう、と返事をする。ただ、そこに数年前の嬉しさはないと思う。

そろそろ潮時かな、と思った。

ステージの上で無邪気に笑っていた幼き日の彼はもう居ない。デビューしたい、と真剣眼差しで語った彼を、遠くから支えようと思った。

その旨を手紙にして彼に渡した。すぐに返信が来た。「まだ応援して欲しい」と。

初めて手紙を渡したときに、ありがとうと嬉しそうにはにかむ彼の顔が忘れられなくて、今日も彼のファンを続けている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん