「ステレオタイプ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ステレオタイプとは

2017-03-27

レイヤーに限らず若いオタクってヤンキー的な

あっちのサークルうざいから潰そうぜみたいなノリで

自分たちに似た存在に変な対抗意識持ってる人たちが結構いるみたいで

オタク界にヤンキーが入ってきてるというのはラブライブ!あたりから言われてたけど

最近は一段階進んでもう少し広く見られる現象になったようにも思える

ただこういう系譜って昔はなかったのかというとそうでもなくて

1990年代では椎名へきるライブなんかには明らかにステレオタイプオタクとは全然違う

血の気の多い人が妙に集っていたりもしたので10年代特有現象ってわけでもないんですよね

00年代はそういう人たちはどこに行っていたのだろう?モー娘

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316131621

そういう学校行事を楽しむ陽キャラと楽しめない陰キャラって

フィクションの中だけのステレオタイプだと思ってたんだけど違うのか

自分経験だと陽キャラ人達って学校行事には無関心で

俺ら適当に遊んでるから真面目な陰キャラ人達教師に怒られない程度になんとかしといてねって感じで

面倒なことは全部陰キャラ押し付けられる感じだった

実際文化部で体力は下から数えたほうが早いくらいの自分長距離走選手押し付けられたりしていた

こっちが異常な学校だったんだろうか

2017-03-09

https://news.yahoo.co.jp/byline/kojimakeiko/20170308-00068469/

女性は、男性経済的にも社会的にも強者なのだから年収600万未満の男はお断り」とか「おやじハゲ臭い邪魔」とか「もっと稼げ」とか「定年後は粗大ゴミ」とか言っても構わないと考えてこなかったでしょうか。

考えた事もないし、実際にそんな事を言っている人を見た事もないし、女性向けのメディアで見た事もないけど。

男性向けメディアに出て来るステレオタイプ悪役女性」だよね、それ。現実にはまず存在しない。

マック女子高生食パン咥えて走る女子高生と同レベルリアリティのなさ。

職場で散々な目にあって疲れ切って帰宅したら「小ジワだらけでみっともねえ」と笑われ、「ママ、くさいしうざい」と言われ、「なんでもっと稼げないの?」「仕事やめたら単なる生ゴミからね」とか言われたら、私は間違いなく壊れるでしょう。

その上「女なんだから耐えろよ」とまで言われたら、ふざけんな!と暴れるかもしれません。

勿論こんな事を言われている男性も見た事もない。

何なんだこの安っぽい悪役台詞は。今時ドラマだっていないだろ。

まとめサイト創作実話でも創作臭いとかこんな女いるのかとかお前ここまで言われるってなにやったんだよとか言われるレベル



非実在クソ女を作り出して「女はクソで男はその犠牲になっている!」って、男がやりたがる女叩きの構図そのまんま。

それを間に受けて「(私は実際はそんな女は見た事も聞いた事もないけど)ネットで言われてるから実際は世の中には多いのに違いない」と思い込んでるのか、

非実在だと分かっていてその手の女叩き男に媚びたいのか、どっちなんでしょうかねこの人。

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170306235007

正しい分析

東京ゴッドファーザーズステレオタイプを楽しむもの

水戸黄門とかそういうのに近いんだよ

この点パーフェクトブルー千年女優は酷かったぞ

ずっとステレオタイプからは外れたところ外れたところへいこうとしていると見せかけてたのに最後最後ステレオタイプどころか陳腐きわまりない場所に着地してくれるので

いや脚本だけ見たら徹頭徹尾お約束なとこはあるんだが見せ掛けの映像現実離れを指向してたのよ

東京ゴッドファーザーズ映像面もずっと現実志向なので落胆が無い

2017-02-27

http://anond.hatelabo.jp/20170227094535

スーパーヒーローは昨今多様化しているので、スーパーヒーローモノをあまり見てない人のステレオタイプ感覚批判されても...みたいな気持ちになる。

と言うブコメがあるけど

昔のスーパーヒーローって、救うのは(視聴者と同じくらいの年代の)子供だったイメージ

世界征服をたくらむ悪の組織がやる事が幼稚園バス乗っ取り」ってのが一つのステレオタイプなくらいだし



女の子を救う」のがテンプレなのはもっと年上の男児向け(女の子の前で格好つけたいという心理が生まれる年頃以降)ではなかろうか

幼児のうちはまだそこまで考えてないと思う

それより戦隊ライダーにも育児家事をさせろよ

http://anond.hatelabo.jp/20170226163225

男児向けの戦隊ライダーでは、ヒーロー育児家事をするのって見たことない。

明らかに、「男は戦いしかしない=男は仕事だけすればよい」という旧態依然ステレオタイプ

これはプリキュアうんぬんよりもずっと問題だと思う。

きちんと男児にも「男も家事育児を当たり前にすべき」という価値観を与える必要がある。

2017-02-26

また駒澤弘樹がなんか言ってる

https://togetter.com/li/1084650

ヒーローもの番組でも、「守る男性」と「守られる女性」というステレオタイプしかない。

大分からプリキュアは勿論特撮だって戦う女性メンバーまれてるだろうよって事すら知らない辺り、

対外的はイクメン気取りつつ実際は自分の子供の育児に全く関わってないんだろうなあ。

例え自分の子供にはその手のものを見せていなくても、育児してりゃどんな内容なのかって事は情報入ってくるもんだしさ。



別の「呪い」として、女の子は綺麗で可愛くてお洒落してなければならない的な事を押し付けている、ってなら

日本アニメにまだまだ多々ある構造から分かるけど、

それなら全く同じ呪いをかけているちいさなプリンセスソフィアを持ち出す訳がないから、そこが「呪いである、と言う発想はないんだろう。



つかソフィアってPC配慮しまくりディズニーの中ではかなり保守的だよねえ。

(それが今の幼児向けディズニーアニメダントツの人気と言う辺りは皮肉だけど)

同じディズニーチャンネル幼児アニメでも、どうせなら

主人公黒人少女で(おもちゃの)医者をやっていて、母親医者父親専業主夫」という「ドックおもちゃドクター」とか

主人公がおばさん(猫なので実年齢は分からんが、声や作中の扱いからして明らかに若い女ではない)カウガールで、

それが西部の町で保安官として大活躍」という「西部の猫キャリー」辺りを持ち出せってんだ。

ここまでやってるアニメは流石に日本にはない(成人男ヲタ向けは除く。あの辺は別にPC配慮でやってるんじゃないし

別の意味女性差別満載だし子供に見せられたもんじゃないし)から

この辺と比較するってなら日本の子アニメ叩けるのに。



この人本当に女性が置かれている状況にも育児にも本当の意味では興味なくて、

ただ「困ってる女の子を救うヒーローな俺」がやりたいだけだろ、と言う

テンプレフェミニストイメージを裏切らないよねえ

2017-02-21

増田に書かれる記事に対するこんなアホな女がいるわけがないっていうおっさん認定賛同できないことが多い

ある程度ネットで長く活動してるとこれくらいの変な女は割といるっていうのがわかるからである

もちろん自分と同じようにそのことを知っているから女の振りして書ける男という可能性もあるから正解はわからない

まあでもこの問題の焦点は真偽ではなく可能性をどこまで考えられるかの射程である

一方で自分男性)が2ちゃんねるに男として書き込みすると

女の創作だろってよく言われる

創作かどうかはともかくなぜ女の書き込みだと思われるのだろうか

この理由は考えてもよくわからない

ステレオタイプな男女判定も実はかなり個人差があるというのを研究してみたら面白いような気もする

2017-02-20

一日ネットをしないだけでわかったこと

昨日はネットサーフィンどころかtwitterほとんどせずに、日がなずっとゲームをしていた。

以下は一日ネットをしないだけでわかったことに関する記述です。

(本文の総字数は2000字程度です。)

性格が歪まない

ゲームだけしているだなんて性格が歪むんじゃなかろうかと思われがちだが、

ネット漬けになるよりゲーム漬けの方が案外性格は歪まない。

ネット漬けになっていると、摂取する情報日常生活に生きている人間に対する悪口嫌悪感ばかりに

なってしまう。その結果、ネットを離れて現実社会に繰り出してみても、

日常生活における人間の何気ない行動にあらぬ疑心暗鬼喚起してしまい、性格が歪む。

しかゲームだけをしていると摂取する情報の量が大幅に減少するだけであるから

世情には疎くなるが性格はさほど歪まない。

●神経質なことを考えずに済む

性格が歪む」の項に少し重複する部分もあるが、ネットをしないと

神経質なことを必要以上に考えずに済むという効用がある。

インターネットにのさばっている情報は、思いの外ネガティブ情報が多い。

(専ら、ネガティブ思考傾向を持つ人間ネガティブ情報アクセスやすくなるという

心理学研究結果の存在についても見聞きした覚えがある。僕自身ネガティブ思考傾向を

持っている人間なので、ネットサーフィンをしている最中ネガティブ情報アクセスやす

なってしまっているだけなのかもしれない……。)

ネットをしないでいるとネガティブ情報アクセスする機会が減少する。

その結果として、神経質的な、いやもっといえば神経症的なことを考えずに済む。

●目の前の物事に対する捉え方がシンプルになる

ネットをしないでいると、目の前の物事に対する捉え方がシンプルになるという効用がある。

端的にいうなら、ネットをしないでいる目の前に起きている物事に対して穿った見方をしなくなるという効用がある。

例え話をするのは難しい。最近の例でいえば、働き方改革に関するニュースネット情報を介さずに

接すると、働き方改革政府主導の単なる労働者待遇改善施策しかみえなってくる。

だけど働き方改革に関するニュースネット情報を介して接すると、

働き方改革企業長時間労働を深刻化させるような政府主導施策しかみえなくなってくる。

(もちろん、シンプルな捉え方とネットを介した捉え方という二つの捉え方の内、どちらか一方が

正しいという話ではない。どちらの捉え方にも良い点と悪い点もあるし、そもそも目の前の情報

対する捉え方に優劣があるというわけではないと僕は考えています)

自分欲求に素直になれる

ネットをしないでいると、自分欲求に素直になれる。

ネットをしていると、「〇〇をしている奴は△△な性格だ!」「■■をしている奴は教養がない!」という

ある種の性格・行動のステレオタイプに関する情報に接する機会が多い。(もしかしたら

これは僕の性格ゆえかもしれない!)

だけど、インターネットを離れて現実世界を見回してみると、実に多様な性格人間がいるものだと

関心させられるくらいであるし、同時に人間にはパターンにあてはめることができないくらいの

行動性向存在しているということに度々気付かされる。

からネットでいうように、「〇〇をしている奴は△△な性格だ!」とか、「■■をしている奴は教養がない!」だなんて

人間ステレオタイピングだなんてできるはずがない。各々の人間個体ごとに違った行動性向を持っているし、

そもそもの話、個体ごとに違った行動性向を持っている人間という社会的動物を、ステレオタイピングできるはずがない。

から、「〇〇をしている奴は△△な性格だ!」なんて本来的にはわかるはずもない。

〇〇をしていても△△じゃない性格人間も世の中には腐るほどいるし、〇〇をしていても▽▽な性格の奴も

世の中には腐るほどいる。

「〇〇をしている奴は△△な性格だ!」「■■をしている奴は教養がない!」という決めつけの色が強い

ネット情報に接する機会を減少させることで、

「〇〇をしている自分は△△な性格なのかもしれない…」だとか「■■をしている僕は周りから教養がない奴と思われえるかもしれない…」

だとかを必要以上に考えなくて済む、という理屈だ。

その結果として、「〇〇をしたい」とか「■■をしたい」といった自分の内側からわいてくる感情を、「あっ、自分はやっぱり〇〇やしたいんだな」とか

「■■をしている自分教養がないと思われるかもしれないけど、でもやっぱり■■が好きなんだ」というように

シンプルに処理することができる。

欲求も含めて、自分の内側からわいてくる感情シンプルに処理できるようになると、感情処理にかかる精神コスト

削減することができるため、日常生活を送る上で精神衛生健全に保つことが容易になるのではないかと考えられる。

■まとめ

以上をまとめると、ネットをしないでいると日常生活における4つの効用を得ることができることがわかった。

性格が歪まない

●神経質なことを考えずに済む

●目の前の物事に対する捉え方がシンプルになる

自分欲求に素直になれる

最後

駄文は以上です。本文の総字数は2000字程度になっています

今回の匿名日記は1時間で書きました。1時間で2000字だなんて正気の沙汰じゃない……!と思っていましたが、

案外書けるものなんですね。正直びっくりです。

最後になりますが、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

皆様のより快適な精神衛生精神衛生に良いネットライフを心よりお祈り申し上げます

2017-02-19

http://anond.hatelabo.jp/20170219210627

作者のステレオタイプ文句言ってたらほとんどの作品は読めないだろ?

コナンなんて主要カップル3組が全部幼馴染✕天才肌とかパターンがないにもほどがあるのに超受けてるじゃん

http://anond.hatelabo.jp/20170219205757

貴志祐介作品女性登場人物ってみんなバカっぽい

悪意をもって描いてるわけじゃないんだろうけど

男は論理的に動いて女は感情的に動くみたいなステレオタイプをどこか捨てきれていない感がある

2017-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20170216024708

それこそブッシュ時代は「バカ白人大統領」のステレオタイプが出まくっていたので、いまさらそれが男女反転したところで実際の大統領選挙に影響したとは到底思えんわけだが。

2017-02-13

ブスの人生の何より辛いところ

勝手キャラを脚色されるとこ!!!

私はジャニーズとかBLとかそういう一般的欲求不満のブス向けとされているものに興味がないし

美人を恨んでイジメたりしないし(むしろそう思われたくなくて明らかやらかしてる美人にも注意できない)

男に少しでも優しくされたらすぐ惚れるとかもないし

ピンクハウスとかゴスロリにも興味ないよ!!当然アクシーズにも興味ない!!!

ネット拡散されてるような「ブスにありがちなこと」とかに影響されてるんだろうけど

そんなにステレオタイプなブスそうそういないんだよ!

2017-02-12

I am not Ueno.

オタク同性愛に対するステレオタイプイメージ漠然とした不安と恐怖を理由LGBTバッシングオタクバッシングをし続けてきた上野千鶴子の言う多文化対義語としての単一文化にきれいに収まる日本人はどれほどなのかな?という疑問

そもそも在日外国人は言うまでもなく日本人でありながら排除対象となる人がいて、排除されないように自分を隠して単一文化ボーダー地雷原を彷徨っている人が少なからずいるのが現状だと思ってた

多文化共生は無理!平和な衰退を!を皮肉だと捉えられるなら相当信者度高いと思う

 

なんだろうこの怒りは

フェミのくせに何言ってんだよ←違う

アカデミーポストもってて上流で上位数%のやつが平等貧困とか何言ってんだよ←なんか違う

差別主義者がフェミ仮面被って出世して後は消費するだけの人生になった途端本性現したな←これ…かな?

2017-02-05

小林さんちのメイドラゴン観てて、ケツァールコアトルさんの一人称が僕っ娘であることに考えてしまった。



両手に収まりきらないおっぱい健康的に垂れ下がった臀部、オッドアイが印象的な彼女女性だ。

だが、お酒に狂わされたせいとはいえ、妹と同衾した過去を持つ彼女はBであり、Qだ。

その象徴が僕だ...だが、彼女から僕を取ったら何が起きるのだろう。



〜わ、みたいな言い方をかなりご年配の翻訳者の書いた海外文学しか見なくなった今、

書き言葉に置いて、中性化はかなり進んでいるといって良いだろう。

俺が僕であたしで吾に変えても問題はない。混ぜたら危険、なんてことはないのだ。

だが、それはまた一人称によってしか文脈性別をもたらせない怠慢ではないのか。

俺はこれを書いているのが男だとどうやって証明すればよい?



幼女戦記の3話を1.1~1.2倍速の早回しで見るとシューゲル博士

閉経後の何も怖いものがなくなった妙齢女性しか見えなくなるのは

飛田さんがベテランであるがゆえに、男ではなく科学者としての喋り方、

それも容易に想像やすステレオタイプ狂気のそれを演じているがほかにならない。

そして台本台詞から男がなくなった博士は正直おばさんでいい気がする。。。アーデルハイトって女性名詞じゃねーかちくしょう

2017-02-03

トランプは非常に日本人が感じる昔のステレオタイプアメリカ人だと思う。アメリカ人から見て日本首相忍者がなるのと同じくらい。

2017-01-30

「新しい」国民戦線についての5つの偏見フランス語web記事翻訳

https://twitter.com/goeland_argente/status/825881166334996481

このツイートに触発されて、以下の記事を訳してみた。

Cinq idées reçues sur le “nouveau” Front national

http://www.lesinrocks.com/2015/04/18/actualite/cinq-idees-recues-sur-le-nouveau-front-national-11742654/

フランス語はそんな上手くないし、フランス政治には全然詳しくないのでひどい訳です。

どんどん誤りを指摘してください。補足してください。何ならもっといい翻訳をつくってください。

*****

「新しい」国民戦線についての5つの偏見

モンペリエ大学パリ政治学院政治科学助教授であるアレクサンドル・デゼは、『問題になっている「新しい国民前線」』の中で、ステレオタイプに反して、国民戦線については、新しい点よりも昔から変わらない点の方がはるか重要であることを示した。


1 国民戦線は「フランス第一党」ではない

2014年選挙での国民戦線の戦績が良くなったことは否定すべくもない。しかしながら、そのことを過大評価してはならない。アレクサンドル・デゼは次のことを思い出すように促す。地方選挙において、国家レベルと結びつけて考えるなら、1995年ときのように、票の4.7%しか獲得していない。これらの結果を、2012年大統領選挙の時の人口10000人以上の都市におけるマリーヌ・ル・ペンの結果と比較してみよう。そうすると、今回の地方選挙の結果は、票数に関してはいくらか劣っているものだと言える。ヨーロッパ選挙に関していえば、かつて聞かれたように、29.4%のフランス人国民戦線投票したのではない。棄権考慮に入れるならば、有権者10%だけである

奇妙にも、県の選挙の結果は、彼らの前進を示している。ただ、世論調査での高い予想のせいで、この結果は過小評価されている。国民戦線候補者は43の県で1位であり、1107の小郡(canton)で、降りずに留まっている。

これらの結果というのは、国民戦線を彼らのスローガン通りの「フランス第一党」とするには不十分なものであるアレクサンドル・デゼは、国民戦線存在感というのは、市町村レベルでは副次的ものであり、地域圏(1880人の議員のうち118人、議長は1人もいない)・県(4108人の議員のうち62人、議長は1人もいない)・国会(577人の代議士のうち2人)のいずれのレベルでも甚だ不完全なものである党員の数について言えば、国民戦線には42000人の活動家がいるが、その数は依然共和党社会党よりも少ない。


2 国民戦線は「政権のすぐそばに」いるのではない

2011年1月マリーヌ・ルペン国民戦線党首に選ばれてから、「脱悪役(dédiabolisation)」という戦略が実行されるようになってからエリゼ宮(※大統領官邸)への道のりは既に引かれたのだ、という声がしばしば聞かれるようになった。しかし、全くそうではない、とアレクサンドル・デゼは静観している。「この読みはメディアの大多数によって共同でつくられ引き継がれたことによって認められているのだから政治的フィクション領域に属するような話である。」

国民戦線は、国政の責任者に至るまでには、おそろしいほどに枠組みを欠いている。他の党との「融和」を誇示するような最近のいくつかの手がかりのうち、いくつかはあまりに短い間であったし、あるいは、内部で問題視されていた。さらに、権力の扉は国民戦線に対して無情にも閉じられたままであるだろう。選挙制度上の理由で、今まさにそうであるように、国民戦線政治的孤立したままでいるだろう。「この孤立は、2回に分けての多数決投票が影響力をもつ政治システムのうちでは、権力への道を妨げる最大の障害物になる。」


3 国民戦線は「新しい」党になったのではない

国民戦線は他の党と同じような党になったのだろうか? マリーヌ・ル・ペンによってなされた刷新というのは、本当に党の顔を変えてしまったのだろうか? アレクサンドル・デゼによれば、これらの疑問への答えは改めて否定的ものであるマリーヌ・ル・ペン就任の前と後での国民戦線戦略プログラムとその支持者を比較して語るところでは、「マリーヌの国民先生ルペン国民戦線の間には、新しくなったところよりも十分多くの変わらないところが多い」のである。脱悪役? 国民戦線歴史は、絶え間なく更新される脱悪役の試みの歴史である。したがって、右派へと国民戦線差し出す手のうちに、あるいは、立派な風貌を打ちだすことによって新しい支持者を集めているとされている周辺的なさまざまな手段のうちに、新しいものは何もないのである

プログラムに関していえば、国民戦線は常に自らの基礎に立脚している。反体制批判国家の特恵、国家防衛欧州連合拒否ユーロ圏から離脱失業不安の原因と見なした上での移住拒否である。反リベラルへの再定位は1992年に遡るが、マリーヌ・ル・ペン社会的演説は、連続性を担っている。


4 マリーヌは、そう信じられているのと異なり、反ル・ペンではない。

リーダーシップに関して言うと、マリーヌ・ル・ペンは、彼女父親イメージとの対照によってそのメディア上のイメージが形作られている。「このような対照性が推測されていることは、国民戦線に新しく投票するようになった人が、自らの投票正当化するために持ち出されるような、最先端議論になっている」とアレクサンドル・デゼは語る。しかしながら、言説における一連の相同性や、マリーヌ・ル・ペン自分父親について反対を示さなかった機会を列挙するこの研究者によれば、マリーヌ・ル・ペン彼女父親との差は、思われているよりも微々たるものである。例えば、2014年5月に父ルペンが「エボラ殿下」の介入が「人口爆発」と移民問題解決しうると主張した時、あるいは、彼が2015年1月に「私はシャルリーではない。私はCharlie Martel(※イスラム教徒ヨーロッパへの進出イベリア半島までで食い止めた8世紀フランク王国の王)だ」といったとき。これらはいずれも、議員の免責特権恩恵を被ることはなかった(「人種的憎悪扇動」として彼女を追及することは、現在進行系で行われている)


5 「マリーヌの国民戦線」は、過激派と切り離されたわけではない

最後に、その組織図に関して、「粛清」という幻影を生み出しながら、党によって過激すぎると判断された特定の諸個人排除した。しかしながら、アレクサンドル・デゼが述べるところでは、「国民戦線過激極右グループ活動家たちと、緊密な関係を維持している。」コゴラン市(Cogolin)の国民戦線市長は、GI(Génération identitaire)の共同創設者であるジュリアン・ランゲラ(Julien Langella)を広報担当として2014年に起用した。ボーケール(Beaucaire)の国民戦線市長は、GIスポークスマンであるダミアン・リュー(Damien Rieu)を、市の広報部長補佐として任命した。二つの例を挙げれば十分だろう。

2017-01-27

http://anond.hatelabo.jp/20170124201037

私は同性愛者。

ゲイでもレズビアンでも良く見る「自分性的嗜好を柱にする人」は多分

迫害されてきたからこそアイデンティティになってしまっているという矛盾を抱えている。

恋愛なんて人間の9割9分がすることで、とても強い感情だけど大抵は異性愛から

よっぽど独特の恋愛観もってない限りそれが自分アイデンティティになることはない。

普通に恋愛して普通にセックスして普通に生活する。

だけど同性愛者は未だに、少なくとも日本では生きにくい環境レズビアンはまだマシだけど

ゲイなんて未だにメディアで"気持ち悪さ"というステレオタイプネタになってる。

から自分同性愛であることを強く意識し、コミュニティを築いたりして

同性愛であるというアイデンティティに誇りを抱こうとしている気がする。

少なくとも私のまわりはそういう感じの人が多い。

逆に私みたいな恋愛があまり好きではなかったり他にコンプレックス持ってる人は

性的嗜好を柱にしないし、特に隠したりもやたらと公言したりもしない。

2017-01-25

診断書について

私はさ、所謂、性同一性障がいってやつでずっと苦しんできて今も格闘しているんだけどさ、

タレントが「性同一性障がい」の診断書をとったってニュースになってたでしょ?

あれってさ、雑な病院に行くと簡単診断書くれるわけ。

普通診断って半年から一年かけるんだけど、そこは1日でくれることで有名なトコなの。

2ch過去ログとかでも書いてあるよ。

http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1410788050/

>>19とかさ。

 

でも、確実にその病気だって人もいて、そういう人は金銭節約時間短縮のためにそういうところに行く必要がある人もいる。

から無くなって欲しいわけじゃないし、必要ではあるんだけど、そういうテクニックを使うのはどうかなあって思う。

あの人はちょっと変わってるからステレオタイプの性同一性障がいが皆、ああいイメージでないことを世間の人にはわかって欲しいな。

タレントさんもメディアにでる以上、同じカテゴリの人たちのイメージを背負ってることを意識して欲しい。

ブランド品を見せびらかしたり、セレブ自慢なり、そういうのは本当にやめて欲しい。

できることなら、自分を売る仕事じゃなくて、実業お金を稼いで欲しい。

一人の人間意見なんて届かないかもしれないけど、あなたほど人脈もタレント性もない、本当の弱者としては世間イメージってのは死活問題から

お願いします。。。

2017-01-18

羽鳥慎一モーニングショー最強説

例えば不正受給ジャンパー場合、「不正受給防止というお題目のものは正しい一面もあるが、0.4%の不正受給者のためにその他の受給者威圧するのはおかしい」で幕引き。

例えばちょっと前の新千歳空港中国人旅行客事件場合、「こういったケースでは警察空港側の意見しか出ない。長期間制限区域に先の予定もわからず連泊していたのだから、何かのそこに至った原因があるのではないか」で幕引き。

どんな事件でもまずは推定無罪の前提から入り、容疑者が容疑を認めていない場合はきちんとその前提で話を展開する。

ステレオタイプ放言思考停止せず、番組全体やコメンテーターの間でバランスを取ろうとする姿勢があって、モーニングショーはとても好感が持てる。玉川さんはたまに煽り過ぎじゃないかと思うけど。そもそも総研での特集を踏まえるとスタンスははっきりしていて、番組バランスを乱してはいない。

モーニングショーは今のニュース番組で最強だと思う。

少なくとも報道ステーションは超えてる。

2017-01-13

http://anond.hatelabo.jp/20170112202527

市民権だけでいえばそらかなりの昔からあったんだろうけど、

ステレオタイプかもしれないけど、昔言われていた「オタク黒髪ロングが好き」といったものが、

今はむしろ逆に人気ないんじゃない?人気が出るの金とか白とかいった派手な色じゃない?

ってぐらいにまで入れ替わってるように見えるんだけど、これは何時からだろう、というのは気になる

何人か上げてるようにアイマスの美希あたりは確かにポイントにはなりそう

2017-01-09

「よくわかる社会心理学」の読書メモ

下記書籍を最小限読書した。読書時のメモを以下に記す。

小口 孝司 (監修),"史上最強図解 よくわかる社会心理学",ナツメ社,2013.


人は社会的存在であることを前提
パーソナリティ心理学
性格心理学
心のなか 3つのシステム
 自己概念
  自己評価
  自尊感情
 認知
  状況やできごとへの認知
  他者への認知
 感情
  情動
  人ならではの高度な感情 社会的感情
関係
 心の遺伝子
 行動
人には必ず自分について知りたい欲求がある
 自己査定動機
自己概念
 個人的アイデンティティ
 社会的アイデンティティ
自己
 主体的自己
 客観的自己
  物質精神社会的
作動自己概念
 意識に上ってる自己概念
 状況や相手によって常にかわる
自己スキーマ
 現実 ありのまま
 理想 こうありたい
 義務 こうでなくては
 可能 そうなれるかもしれない
気になる異性に好かれたい → 理想自己選択
人は常に他者との比較によって自己評価
 社会的比較自分は良い、価値ある人間だと思いたい 自己奉仕動機
自分に甘口
 自己高揚動機
 自己防衛動機
平均以上効果
上方比較 私もあんなふうになりたい
下方比較 あの人よりはできるはず
自尊感情はほどほどがいい
ローゼンバーグ自尊感情尺度
 俺 27
 10〜50
 40以上 高め
 20以下 低め
潜在連合テスト
日本 謙遜を美徳
欧米 自己アピール 評価される
自尊感情を維持のために無意識心理作戦
セルフハンディキャッピング
栄光認知評価
 倹約
 バイアス協和
都合良しに目を向け、悪しにはつぶる
ヒューリスティック処理
 代表性
 利用可能認知評価のさい、何かに原因を求める
 原因帰属
  内的、外的
初期カテゴリー化
興味があれば深掘り
ステレオタイプ
個人に対するステレオタイプ
 2次元
  能力 優劣
  温かさ 温冷
解釈レベル理論
 時間的 心理的距離によって物事の捉え方 異なる
  長 抽象的 高次解釈 why  大目標達成できるが、理想高すぎで実行できない
  短 具体的 低次解釈 how 実現性高いが、目先しか見えない
恋愛
 高次解釈 崇高 理想現実恋愛しにくくなる
 低次解釈 肉体だけ
使い分け重要
コントロール可能
情動
 喜び 悲しみ 驚き 恐怖 怒り 嫌悪
 生理的変化 伴う
 重要事態に気付くため
社会的感情
 社会生活を営む人間のみ
 社会生活を円滑にするため
 愛 友情 感謝 誇り  → 助け合いを促す
 疑い 嫉妬 正義感 罪悪感 恥 → 集団内の裏切りを防ぐ
感情役割  命の危険から身を守りつつ、社会生活を円滑に送れる
感情 脳内無意識大脳辺縁系 扁桃体 大脳皮質
気分一致効果 良い気分の時は良い記憶を思い出す
感情感染
感情を適度にオープンにすると健康になる
感情コントロール理由
 合理的判断するため
 疲れやストレスを避けるため
 まわりの人によく思われるため
 社会にうまくなじむため
感情 あらわにしすぎも、抑制しすぎもよくない
紙に書いて表出する筆記療法
 感情抑制による健康への害を防ぐ
 1日15分以上 静かな場所で 誰にも見せない
 状況、感情を整理 いやなことへの慣れ できごとの解釈が変わる 抑うつ感がなくなり 免疫力もアップ
心の特徴は遺伝子で受け継がれる
進化心理学
助け合い社会行動
適応的かどうか
適応的でないと淘汰されやすい


以上
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん