「現代日本」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現代日本とは

2017-04-25

保守とはなんなのか?

現代日本にとって、保守とは、つまりは「従米」ってこと。すなわち「戦後レジーム」を保守するということだ。

これは、日本国民大多数の支持を得ているので、この枠組みから離れた政党政権を取ることは不可能

民主党も「従米」を守る「保守」だと思ったら、鳩山宇宙人反米ですらない、わけのわからない行動をしてアメリカ困惑させたところからミソがついた。

他にも民主党の失点は山ほどあって政権崩壊あいなったが、野党となったら「野党共闘」といって共産党反米)と結んだ時点で、最早政権の芽は消えた。

万が一政権とったら、連立するかもしれない政党反米なんて恐ろしい。そんなことは多数の国民が許さない。

しかし、勘違いしている国民が多いかも知れんが、今の民進党政権奪回をする気なんかありゃしませんよ。だからこその野党共闘ともいえる。

野党第一党として、反対反対叫んでるほうが楽ですもん。下手に政権取っても何もする能力がないことが、自分自身にもわかってしまった。

民主党政権国民にとってトラウマだけど、民主(民進)党議員にとってもトラウマなんだよ。

こういうどうしようもない野党がいるせいで、ゴミクズしか言いようがない安倍政権延命している。普通ならとっくに内閣総辞職だよ。

保守政党で「他がいない」からゴミクズ政権延命している。民進党消滅してくれ。

痴漢の疑いで「線路に逃走」が正当な法的理由痴漢でっち上げられて、痴漢冤罪に巻き込まれそうになったら逃げるが最善は弁護士も主張。

痴漢の罪をでっち上げられて冤罪被害に遭いそうになったら逃げるが最善は多くの弁護士も主張している。

https://youtu.be/7xWeQ-U2DSA?t=44m50s

現代日本における司法の実情があまりに不公正、不公平偏向的、中世魔女裁判的すぎて吐き気がするほどだからね。

女性様「カレシと電話してたら電車電話は止めなさいって言われたからこの人痴漢です」

警察女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない逮捕

検察女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない起訴

会社痴漢したのかおまえクビな」

地裁女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない有罪証拠不採用

高裁女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない有罪証拠不採用

なので、線路逃走は当たり前の行動(下記の動画でも3人の弁護士が「逃げるが最善」と主張している)

冤罪で捕まっても9割以上は速攻警察逮捕される

女の狂言だけで無実でも速攻逮捕会社で昇進ストップor首

から冤罪者は線路をダッシュが正解

任意同行で部屋に行ってはいけない。

轢かれるのでは?と思うが大丈夫

人が線路に降りたら電車ストップするから轢かれる心配はない

間違えられて痴漢として捕まったらダッシュで逃げるべきと弁護士も言っている

最善の賢い方法はダッシュで線路に逃げる

線路に逃げたらだれも追いかけられない。

鉄道会社がかわいそうじゃない?

いや、対策をしないか線路に人が飛び出る。鉄道会社の怠慢。

対策として、車両を男女に分けるか、車内に監視カメラを大量に設置するか、その両方を実行する。

10両編成だったら5:5で男女分ける。交互であればなお良し。

これで100パーセント痴漢は起こらない

最低でも女性専用車両と同じ数の男性専用車両を用意する

これで大幅に痴漢が減る。もしくは監視カメラを大量に設置するか、その両方だ。

http://i.imgur.com/WcEwZX8.jpg

https://youtu.be/7xWeQ-U2DSA?t=44m50s

動画を保存してアップ拡散しよう

今と「この世界の片隅にネタバレ

ネタバレだぞ。



この世界の片隅に」の主人公のすずさんは、普通に暮らしている。

この点で日常アニメなのだが、徐々に戦争の影が忍び込んでくる…というとこの映画のあらすじになる。

しか映画を見ていても、正直主人公のすずさんは火が広がるまで戦争がやってきたことに気付いていない。

すずさんの親世代は「おかしくなった」と気付いているが、すずさんは常に外国と戦っている日本に生きてきた。

これは観客側、読者には理解できるのだが、情報など入ってこない状態のなか

言われるがまま地雷の授業を受けさせられている。

授業を受けているときは、すずさんは本気と言うわけではない。まだ身近には感じなかったからだ。

誰もこんな授業を受けていることに違和感が無い。

まるでミサイルが飛んでくるので避難方法を教えますと言われたかのように、敵国の爆弾について学ばされている。

この作品は長期の期間を描いているように思うが、その授業から爆弾によって大切な命を失うまでは短期である

こんなことを教えられている時点で、もう平和ではないし、なにかがおかしいと思わないといけない。

だとして何をしろと言うのかと考えると、結局のところ初期のすずさんのようにヘラヘラと流していくしか無いのかもしれない。

とりあえず飯を食べることを続けていくことしかできないのかもしれない。

だけど、すずさんが望むように、なにも知らんまま死んでいくことなんて人間できないのだろう。

戦争回避することだけが、今一番望むことだ。

すずさんは、戦争で勝つために耐えていた。戦争をして勝つことがみんなのためになる、という考え方の時代なので仕方がないことだ。

すずさんは日本一般人から感情移入やすいが、この点ですずさんと現代日本に住む自分たちは全く違う。

今はその時代じゃない。じゃあ、まず戦争をしたくない。それを強く望まないと駄目な気が、そんな気がする。

2017-04-19

痴漢の罪をでっち上げられて冤罪被害に遭いそうになったら逃げるが最善は多くの弁護士も主張している。

http://anond.hatelabo.jp/20170418214314

痴漢の罪をでっち上げられて冤罪被害に遭いそうになったら逃げるが最善は多くの弁護士も主張している。

現代日本の実情があまり中世的すぎて吐き気がするほどだからね。

女性様「カレシと電話してたら電車電話は止めなさいって言われたからこの人痴漢です」

警察女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない逮捕

検察女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない起訴

会社痴漢したのかおまえクビな」

地裁女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない有罪証拠不採用

高裁女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない有罪証拠不採用

なので、線路逃走は当たり前の行動(下記の動画でも3人の弁護士が「逃げるが最善」と主張している)

冤罪で捕まっても9割以上は速攻警察逮捕される

女の狂言だけで無実でも速攻逮捕会社で昇進ストップor首

から冤罪者は線路をダッシュが正解

任意同行で部屋に行ってはいけない。

轢かれるのでは?と思うが大丈夫

人が線路に降りたら電車ストップするから轢かれる心配はない

間違えられて痴漢として捕まったらダッシュで逃げるべきと弁護士も言っている

最善の賢い方法はダッシュで線路に逃げる

線路に逃げたらだれも追いかけられない。

鉄道会社がかわいそうじゃない?

いや、対策をしないか線路に人が飛び出る。鉄道会社の怠慢。

対策として、車両を男女に分ける

10両編成だったら5:5で男女分ける。交互であればなお良し。

これで100パーセント痴漢は起こらない

最低でも女性専用車両と同じ数の男性専用車両を用意する

これで大幅に痴漢が減る。もしくは監視カメラを大量に設置するか、その両方だ。

http://i.imgur.com/WcEwZX8.jpg

https://youtu.be/7xWeQ-U2DSA?t=44m50s

動画を保存してアップ拡散しよう

2017-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20170402074538

単純に現代詩日本語を受け止めるだけの力がないだけでしょ

小説なりツイッターなり歌詞なりのほうが現代日本語として力が強いと言うだけのこと

2017-03-27

会社をサボったときに気をつけるべき6ヶのこと

妻に黙って会社サボって上野に行った。会社には体調不良だと言って。

美術館博物館をぶらぶらし、見たかった映画を見て、仕事した体で家に帰った。

そんなハッピーサボタージュライフにおいて気をつけたポイントについてメモしておきたい。

1. レシートは捨てる

購入場所、日時が明記されるレシートを持ってるとサボった事実がバレる。

レシートは受け取らないか速攻で捨てること。

2. 現金を使う

家族会社と共有してるカード、決済口座を共有してる電子マネーを使うとバレる可能性がある。

現ナマ最強。足跡が残らない。

3. ツイートしない

いつもの調子ツイッターしない。凝ったアリバイ工作するのでなければネットへの書き込みをやめるべき。

4. 電話に出ない

通話時の背景音響でいつもと違うことがバレる。

かといって電源切ると不自然なので、電話は音なし・バイブなしにして放置する。

5. トラブルに巻き込まれない

確率は低いが、DQNからまれたり事故にあったりして警察沙汰になると誤魔化すのが困難になる。

無用トラブルを避けるよう慎重な行動を期す。

TVカメラは背景に写り込んでしま危険があるので避ける。

6. 孤独を噛みしめる

家族にも会社にも言わない、ネットもしないだと自分ぼっちになるが、その孤独を噛み締める。

誰かに言いたくなったらおしまい

-----

全体的に、自分が潜伏中の犯罪者になった気分で行動する。

本来Suicaスマホ携帯を持つこと自体避けるべきなんだが、現代日本におけるプライバシー

さすがにそこまでひどくない、と信じたい。

いつものアカウントダイアリーに書けないので(妻がアカウント知ってるので)増田に書いた。

明日ハッピーサボタージュライフを!

2017-03-20

昭和時代イスラム国のほうがましだとすら思う

公共電波で「痴漢被害者痴漢引き起こしている。被害者ぶるな」とセカンドレイプができてしま日本。それが「正論」と言われて何千RTもされる日本

痴漢防止運動をしている超ミニスカ女子高生」のコラ画像が何万rtもされる国日本。この国にはナチュラルに、デフォルトに、セカンドレイプ思想根付いている。

日本人女性海外で殺されると女叩き、被害者叩きの嵐になる国。

にもかかわらずネットどころかメディアまでもが女尊男卑女尊男卑と言い出した国

こんな国が他にあるだろうか?

こんな国は早く滅ぶべきだ。海外日本の異常性が知れ渡るべきだ。

なんでこんな国に生まれしまったんだ。発展途上国ですらない。だってもう発展しないんだからネット若い人にミソジニーがどんどん根付いてきてどんどん悪くなってくるそういう国なんだから

昭和時代イスラム国に生まれたほうがまだ楽に生きられたと思う。だってあっちにはネットの女叩きがないし、明らかな男尊女卑をみんなが問題視してくれるからこれから良くなる希望が持てる。女尊男卑ガーで溢れた日本社会とは違う

こんな狂いまくった希望のない現代日本いらない

女叩きする男どもにはどんどん生きやすく過ごしやす天国のような国になるだろうね。だってこの国は女叩きに支配されるんだから。女叩きする男が議員裁判官になって女を苦しめるんだ。そうなるに違いない。もうそうなってるかもしれない。

でも女叩きする男はどれだけ恵まれようが図に乗って女尊男卑ガーと難癖つけてわめきまくるに違いない。

ああ、もうこの国どっかのテロリストが滅ぼしてくれないだろうか。

2017-03-19

ひるね姫観た?

昨今の劇場アニメブームも落ち着いたかと思ったところに、先月公開した『劇場版SAO オーディナルスケール』がこれまた日本らしいエンタメ快作だった。伊藤智彦監督は、スポーツ紙にどうでも良いゴシップ解説してるだけの人じゃなかったんだと安心した。アインクラッド編以降のハーレムっぽい展開が好きになれなくて、監督代表作は『世紀末オカルト学院』(水瀬いのり新人)のデビュー作)と所在なげに言わなくて済むようになった。

それに引き換え神山健治の新作は、予告編をみてると、ヒロインの魅力が伝わってこないし、何より癪に障るのが主題歌の「デイドリームビリーバー」。

タイマーズやザ・モンキーズ神聖視するわけじゃないが、自分にとっては3度のCMソングは呆れるほどの商業主義権化みたいな存在劇場セブンイレブンCMで清志朗の歌声聴くたびに、おにぎりが上手いとか、鮮度管理がどうとか真面目にナレーション付けてる時点で、音楽に対してまともに向き合っているとは思えない。正気の沙汰じゃない。死者に鞭打っていると思わないのだろうか。期待値は下がる一方だった。


本当は『モアナと伝説の海』の字幕版を観たかったけれど、時間が合わなくて、何故か『結城友奈は勇者である。-鷲尾須美の章』と『ひるね姫 ワタシが知らない物語』を連続でみた。

偶然だったけれど、どちらも瀬戸内アニメだった。尾道舞台アニメはあるし、『この世界の片隅に』『うどんの国の金色毛鞠英語タイトル Poco's Udon World)』とか流行ってんのか?


鷲尾須美は、相変わらず結界封絶+エヴァ戦闘作画は良いけど、20年経っても日常パート戦闘パート整合性を考えることを放棄したセカイでおめでたいなという感じです、はい終了。

唯一良かったのは花守ゆみり演じる三ノ輪銀が予想を裏切ってきた。以下は声オタの戯れ事なので飛ばして良い。

(昨日もテレ東10時の『リルリルフェアリル妖精のドア~』第1期最終話直前の第58話「アンチューサの花言葉」で1年演じてきたりっぷ(花咲ゆみり)の集大成の泣きの演技がやばかった。三ノ輪銀は、デレマス佐藤心(しゅがーはぁと)や他の深夜アニメとは違って、完全にボーイッシュというかマニッシュな声だった。最近ポニキャン以外の作品が増えて推すのやめたのかと思ったけど、声オタなら劇場版はチェックしておくべき。)


それで本編のひるね姫。これは完全に申し訳ありませんでした。


予告編ミスリードだった。アレは一般向けにメカを見せずに毒を抜いてたと確信した。

途中3D映像が粗いところはあったけれど、現代日本2020年)をテーマにして、現実世界物語世界リンクさせる点、日本の各地を進むロードムービーな点、神山作品の特徴でもあるメカを動かして活躍させた点、そして何より自動運転というテーマですよ。


現代日本IT総崩れの中、日本が誇る最後希望である自動車メーカー(あと投資会社ソフトバンクくらい)の致命的な弱点である、オートパイロット表現することによって、嫌というくらい課題を突きつけてくる。あくまストーリー世代間や親子での話を軸に、オーソドックスにちゃんと動かしながら、ここまでロジカルストーリー映像表現できたのは神山監督ならでは。

個人的に『君の名は。』『この世界の片隅に』のあの暴力的な(ブルートフォース動画枚数によって、ロジカルよりも情動を刺激する感覚は確かに、日本的アニメ真骨頂ではあるけれど、そんなセンスオブワンダーにあまり頼ってほしくない。

そして主題歌デイドリームビリーバー」がちゃんと原曲と同じ意味作品に使われていて泣いた。

ヒロインの飾らない性格も本編見ると見方が変わる。


本当誰だよ。『ポッピンQ』並みだとか言ったやつ。

あれは最初予告編の想定から何一つ突き破らなかったよ。

(追記)

原画磯光雄かいたけど、確かに作画リソース勝負している感じじゃなかった。

あくま神山監督の画づくりというか、過去作品との演出比較で見る方が楽しい

2017-03-10

日本人は幼稚な逆張りヘリクツの前に「阿Q」を読み返せ

日本人は「阿Q正伝」の小説を知らないのだろうか。この作品主人公は「底辺階層」だった。この小説の教訓は、中国人レベルの低さに対する檄文という訳だが、「日本民族云々」と思考停止する日本人は今こそこそ読み返すべきだ。日本大衆代表格「ポストギャルポストヤンキーマイルドオタク」の民度外国人に例えれば何だ?

文学に限らなくても、非ファンタジー作品に出てくる日本現実の町並みが登場する小説群に出てくる登場人物はまさに日本平民や下層そのものだった。日本は恥ずかしながら、国民人格ライトノベル登場人物民度階層は昔の携帯小説登場人物並みに劣化しているのである。だから中国人韓国人を冷笑することは絶対にできない。「瑞穂の国」の現実を考えた方がいい。

オタク向け作品を例にするまでもなく、欧米ならハリウッド作品隣国であれば韓流など、私が親しんだことのあるサブカルチャーには必ずや現実風刺があった。そういえば日本最近ドラマは単なる社会風刺である。私からみれば一昔前の韓国ドラマのものだ。

現代日本人の正体は日本国籍を持ったコスモポリタンで、彼らの云う右翼は、愛国心が極めて低く、日本以外に誇れるアイデンティティのない悲しい人物である天皇制をぼろ糞にいえる左翼のほうがずっとましだ。

そんな連中は、歴史的文学レベルからやり直す必要がある。日本民族云々とホルホルする前にまず、「阿Q正伝から読み返せ。こんな連中に発言権を与え続ければ日本環境はろくなことにならないぞ。

2017-03-07

セルリアンという明確な敵が存在する

ジャパリパーク理想世界と考えてしま

現代日本、それだけで疲弊ぶりがまずすぎるとわかる。

2017-03-04

天皇家とか言う現代日本象徴www

爺さん→親世代の尻ぬぐい、長時間労働、激務、定年ナシ

ワイフ→バッシングうつ引きこもり

娘→いじめられっ子不登校、ガッリガ


2017-03-03

フェミニズムを女権の拡大ととらえるからイラっとするのであって

お前のようなもんとでも我慢して養ってもらう他に選択肢がない人生だけはいやだ

せめて自分一人で生きていかせてくれ、という叫びだと思うと、同病相哀れめないだろうか。

ちょっと前まで女はどんなひどいもんとでも、結婚しないと生きていくことができなかったんだ。

だって、そんな余り物の女とつがうよりは、一人でいた方がよかろ?現代日本は、衣食住性すべて外注可能なわけだし

2017-03-02

大河はこの先しょぼくなる一方だと思う

田舎観光資源になることを求められているとか、マイナーな女主人公を使わないといけないとか

そういうのもあるけど、何より日本がこの先しょぼくなる一方だから

もう出世したり、天下取りを争うような時代じゃないわけじゃない

そんなイケイケ(死語ムードじゃないんだよ

給料は上がらないし、アメリカには逆らえないし、中国が伸びていくのはどうしようもないし

この先勝てるか勝てないかで言えば明らかに勝てないけど、どうにか生き残るしかない状況

その点、真田丸特に前半なんか、まさにこういう現代日本人の詰んだメンタルにピッタリなわけだ

からこの先戦国時代を描くことがあっても、どうせまた同じパターンしかならない

田舎のみんな知らないような小勢力で、周りにビクビクしながら頑張って生き残る話

うそういうのし共感されないか

2017-02-27

文系永遠に作者の気持ちでも考えてろよ〜作者のフレンズと作者の意

文系は作者の気持ちでも考えてろよwwwという文系に対する典型的煽りがある。

元々がネタスレ気味な2chネタなので、「マジレス」するのもどうかと思うが、「本当に文系は作者の気持ちを考えているのか?」について書いてみたい。




これについて書こうと思ったのは、以下の記事を読んだのがきっかである




けものフレンズ考察班VS哲学的ゾンビ

http://honeshabri.hatenablog.com/entry/philosophical-friends




いずれにおいても、根底にあるのは、作者・製作者の意図気持ち考察することこそが重要という発想ではないだろうか。

しかし、少なくとも現在文学において、作者の意図気持ちを推測・考察することはそこまで重要視されていない。

現在では、神としての作者の意図を探るのではなく、主として、作者から離れた作品のものテクストから何が解釈できるかが論じられるのである

(いわゆる「作者の死」。ここら辺の議論ロラン・バルト以降、色々と展開しているけれど面倒なので省略する。)

この考えのもとでは、文系は作者の気持ちを考えているのではなく、「制作者はそこまで考えてないと思うよ」というツッコミはあまり意味がない。

制作者がそこまで考えてなかろうが、作品自体からその解釈が成り立つなら、その解釈は「アリ」なのだ




では、その解釈が成り立つかはどう判断するか?

作者の意図に沿うかで判断することはできない。

判断方法としては、ざっくり言えば、作品の内容と整合するかを基準として、その解釈が支持を得られるか、という多数決的な方法しか取り得ない。

乱暴方法だが、これしか方法がないのである

文学における解釈とは、このようなルールのもとでのゲームとも言えるだろう。

もちろん、作者の意図を探る、というルールゲーム可能ではある。

しかし、個人的には、それよりも作者の意図を離れた解釈を論じるゲームの方が面白いと思うし、そちらが主流なのだ




では、作者の意図解釈と全く関係いか、というとそうでもない。

作者は、あえて明確には表現しないことにより、解釈余地(穴埋めの余地)を持たせることがある。

受け手がそのような作品解釈をすると、作者がこっそり埋めた宝物を見つけることができるのである

はっきり表現しすぎては解釈余地がない。

分かりにくすぎては解釈しようがない。

優れた文学とされるものは、この宝物の隠し方が上手いものが多い。

現代日本において、これを最もうまくやってのける作家の一人が村上春樹だろう。




もっとも、作者が整合的な解釈を想定せずに作品を作ることがある。

新世紀エヴァンゲリオンがこれだと言われており、上述の村上春樹も、ねじまき鳥クロニクルについて似たような批判がされたことがある。

作者の意図する整合的な解釈を求める立場からすれば、このような行為は、作者の裏切りにも思えるかもしれない。

しかし、作者の意図無関係解釈をする考えであれば、そんなに目くじらをたてることではないのではないかと思う。

もっとも、そのような作品に(作者の意図しない)面白い解釈が成り立ち得るかは別論である




以上に述べたことから分かるように、たくさんの人がけものフレンズについて考察をし、その考察がある程度の人に受け入れられているのであれば、制作者がどこまで考えているかはともかく、その解釈は(文学的に)アリなのである

から変な雑音に対する惑わされずに、考察班においては、思う存分考察をしてほしい。

けものフレンズは見たことがないが、切にそう願っている。

俺はオークだった。

俺はオーク族に生まれた。

いや、ファンタジーの話をしているんじゃない。舞台現代日本だ。

俺は身長が低く、豚鼻で、がっちりした体格だ。テラフォーマーズ総理大臣もっと下品にオークっぽくしたような感じだ。太っているが、相応に筋肉もついている。昔、ドラゴンクエストアニメがあったんだけど、それの戦士のモコモコを見て「俺みたいだなぁ」と思った。まぁモコモコのほうが数段イケメンだけどな。俺はあくまでもオーク族だ。

オークがいくら努力してもエルフにはなれないように、さすがに俺の努力限界が来た。まぁもっと努力すべきだったのかもしれないが、ある程度のところで俺はあきらめた。さすがに毎朝鏡を見てりゃ「これはだめだな」と思いもする。高3で大体あきらめた。結構頑張ったほうだと思う。オーク族はだいたい、中3くらいで己の人生を悟るらしいからな。オーク族のほかの者との会談で判明したことだ。

オーク族はファンタジーエロゲのように群れることはない。単純に生息数が少ないからだ。それはそうだ。オーク族の生殖能力は極めて低いからな。俺たちは牙を抜かれたオーク族。残るは豚鼻と突き出た腹だけだ。これが現代のオークさ。まったく悲しいな。雄たけびをあげてエルフの村を襲撃してみたかったぜ。でもそれは犯罪だし、多分普通にエルフ撃退されるからな。

オーク族としての生き方が板につき始めた大学3年の時、俺の前に女騎士が現れた…といいたいところだが、現代の女騎士はオークの前に姿を現すことはない。それはそうだ。だって現代のオークは村を襲わないからな。村を襲わないと女騎士には出会えないんだ。たまに村を襲うオークがいたりするが、そういうときは女騎士出会えるな。裁判所って結構美人さんが出入りしてるぜ。エンブレムを胸に付けた女騎士。で、法廷で女騎士に裁かれるわけだが、法治国家の牙なきオークはそれ以上どうしようもないわけだ。いや、俺は女騎士に裁かれたことはないぞ。一時期裁判の傍聴が趣味だっただけだ。

で、俺の前に現れたのは、女騎士でなく女バードだ。適切かどうかわからんが。ようするに、絵のモデルになってくれと美術系の学生に頼まれたんだ。

現代においてオーク族は希少。ゆえに絵画価値があるというわけなのだろうか。確かに、冷静に考えると、オークというもの一定イメージはあるが、実際に身近にオークを感じる人はなかなかいない。俺も同族となかなかすれ違わないしな。

そこへくると俺などはまさに絵にかいたようなオーク。そんな俺を絵に残そうというのだ。これは面白い。俺は承諾した。

正直、まぁ、期待するよな。オークであっても、やっぱ、期待しちゃうだろ。実は俺のようなオークが好みの希少生物存在していて、俺に好意を抱いているのを「絵のモデルになってくれ」という言葉に隠して接近してきているのかも、とか、ファンタジーをさ…追い求めたく、なるだろ?少なくとも、ほんの少しの希望を抱いた俺が存在することは、理解してもらえると思う。

あとにも先にも絵画モデルなんてものは初めてだったので、これが普通なのかどうかは全くわからんが、美術室で半裸の俺を囲んで数人が絵を描く、ということを何度かやった。その子は俺の正面にいた。さすが美術系というか、まぁ俺の偏見なんだが、顔立ちが整っている子が多かった。整っていながらも「普通美人」ではない雰囲気を醸し出してるのも美術系っぽかった。

あ、前後するけど、俺がモデルに選ばれた経緯は、ラグビー部の先輩がその子と知り合いで、「絵のモデルにちょうどいいガチムチがいる」ということで紹介されたんだ。…まぁ普通に、「クリーチャー知ってっから紹介してやるよ!」っていうノリだわな。悲しくなってきたぞ。

で、オークを囲んだ…なんていうんだ?写生とも違うよな?こう、絵描き会?が始まったんだが。当然のごとく、ファンタジーはないわけよ。その子最初から最後までクリーチャーを観察する鋭い視線のままだったし、周囲の個性的美人さんたちもオークの筋肉分析に余念がないというわけで。実はその子は俺が好きだったというファンタジーもなく、オークが美女を囲むという定番ファンタジーもなかった。

それで、何度かやって戦闘は無事に終了した。完成した絵は見せてもらってない。

それで俺の話は終わりだ。現代のオークの伝承はこんなもんだ。すまんな。

グダグダと書いてきたが、何が言いたいかというとだな…まぁ、なんだ、不愉快に思われるかもしれないので、先に謝っとくけど。なんだろうな、若くて才能のあるエルフがさ、オークを支援したり、絵のモデルにしたりするのって、なんだかすっごいモヤモヤするんだよ。もちろん、理性ではわかっている。容姿なんて関係ない。弱者支援するのは素晴らしいことだし、芸術容姿関係ない。わかっちゃいる、わかっちゃいるけどさ。

はてブで上がってたこの記事

https://news.yahoo.co.jp/byline/mizushimahiroaki/20170227-00068135/

読んでさ、「ドキュメンタリー作品を撮ったことがある教え子の女子大生のNさん」の写真を見たわけよ。女騎士だなぁってな。いや、騎士じゃないかバードなのか?そんなのはどうでもいいが。美人だよな。それがさ。すごく、オーク的に、なにか、モヤるんだよ。もちろん、オークは女騎士に討伐されるべきとも思わないし、逆襲すべきとも思わんけど。

Sさんはどういう気持ちでNさんのドキュメンタリに協力したのかなぁ。

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217151208

どういたしましてと言いたいところだけど、

そもそも、読み方も意味も通じなくなってしまった言葉存在意義があるのか疑問です。

衍字(えんじ)は死語と考えるべきかと思います



現代日本人の文字感覚から考えて意味の通じやす

余字(よじ、もしくは、あまりじ)

新語として提案します。

2017-02-11

セントールの悩みってSFなのか異世界なのか

SFだよな?

舞台現代日本で、進化過程が異なったってんだから

2017-01-31

2017年2017年予言を発表します!

[日記][オカルト]日本中国文化大革命級の事件が起こる

文化大革命中国共産党主導による中国倫理論の変革だ。下層階級を党主導部が利用し、寺院仏像などの古来の文化破壊する事件が相次いだ。多数の死者をもたらしたとされる。

中国文化大革命は主に政府にとって目障りなインテリ層を中心に粛清された。技術者富裕層、一部の農民・・・そしてそのような政治劇が1976年まで繰り広げられた。そしてこれは、実は日本はいつ起きてもおかしくないのかもしれない。

日本の中にある貧困崇拝は非常に内向きの古臭い発想だが、これが日常生活の中に持ち込まれたのが日本版ラテン思想だろう。これはまさに文化大革命時の毛沢東思想に近い。文革期の中国共産党富裕層に対するの敵対意識と、現代日本インテリ富裕層叩きは、私には非常に類似点が多いと思うのである

日本のこういった発想は、とある大学生によると富裕層でない階級青年期を過ごした人間富裕層になり、彼らの振る舞いに不満を抱いた人の思想が広がったことに由来するという。この思想はそもそも古くない考えである。私の知る限り、2000年当時にはありえない考え方であった。

それ以前の日本(今でもそうかもしれないが)は金持ちを目指すことが美徳とされ、貧しいことはむしろ恥ずかしいことであると言われていた。ちなみに、この考え方は2010年代前半ですら通用した常識である

私は月に1000円~2000円払ってロト6ロト7を買っており、億単位の賞金が当たることを見越して様々な研究をしていると、富裕層叩きを見るたびにないと思う。昔は無機質な中間層と違う趣のある文化に憧れていたが、後で知ったのだが、今増えている富裕層最近まで中間層貧乏人だったもので、もともと富裕層資質がなく、富裕層叩きのメインターゲットとされている人達だ。

今日本各地に行くと、そういう外国水準の所得単位での分別すら無理になっている。文化面での貧困化が徹底されている。デモ行進を見ると、以前は都市部から許されたような右派系の排外デモがある。中国外交危機があって反日デモにわかに活発化したのと同じだろう。

実際街頭で往年の宗教勧誘のように日当を対価にデモ行進に参加させるケースも増えている。地方都市に多い。現在起きているデモ行進などは思想の左右問わずに日当で集めて頭数をそろえているのが多数であるというのが現実ではないだろうか?

中国人過去に同じことを難解も経験していることだからそれを熟知しているんだろう。だから日本人の私はこんなことは発言をしたくないのだが、2017年日本でも「文化大革命」が起こるのだろうと、ガックリしてしまうのであるトランプ政権になってからアメリカ日本と同じ道を辿り始めたように、70年以上平和を守り続けた日本が、中国と同じ道を辿ろうとしてる。

明暗

日本ノンポリ層が健在であることが救いだ。毀誉褒貶ある。こういった精神すべてを賛同することはない。あの地域には外国ではPC問題になるような文化が多すぎだ。しかし私は、世界で当たり前の対応のできる者が健在であることにほっとする。「政治的中庸がいなければ日本存在しない」と言われるほどの現状がどこまで持つのだろうか?

オタク姿勢もかっこいい。この集団は、昭和末期時代から宮崎事件の余波で権力とたたかった。反骨姿勢は今も生きている。彼らについては私も言いたいことはあるが、それでもこういうことは本当にスゴイよ。

一方、非ノンポリ階級対応はよくないよね。でもこれは「腑に落ちて」しまった。彼らは多数派になりつつある。日本を見てほしい。強い先祖返りを髣髴とさせる。一人ひとりの威圧感も凄まじいが、実際にデモにいくと左翼右翼兵隊みたいな感じが不気味でしかない。

この日常を経て、キビキビと「塩生活」に明け暮れる彼らがファシズム片棒を担ぐわけだ。ノンポリ非国民と。逆に強烈なイデオロギーを持つ層は、左翼右翼を見ると「ホッ」とするわけだ。日常を感じるから

プロ市民のイデオロギストっぷりは私も批判し続けているが、ついにマジでノンポリを嫉視するようになってしまったんだなあと、本当にガックリきてしまう。ある意味戦争前夜臭くて不快だったが。

日本版文化大革命に備えよ

私は民主主義のもの社会的価値否定しない。事実70年以上も守り続けてきているし。それ以上に豊かな生活にあこがれている。1995年に両親の転職(貧乏から転身!)で関西から関東に越してきたとき、新しい生活に胸を膨らませた。1990年代から2010年代までオタクとしての経験もある。家族代々鉄道好きでもあった。

しかしそのような「豊かな」暮らし経験した私だからこそ、その風情とか肯定的表現を守ること、また新しく築くことはあっても、根本にある負の因習は打破しようと、そう訴えたいのである。守る価値のない因習拒否し、破壊する発想が必要だ。残念ながらそれと矛盾するのが、「所謂精神化するアメリカ」であり「日本の文化革命兆し」ではないか。本当に私に未来はあるのだろうか。

日本人に問いかけたい。貧乏人だらけの国と同レベルの発想に恥ずかしく思わないのかと。君たちの憧れる今では黄昏の国の日本江戸幕府をぶっ壊して新しく国を作り、経済的科学的・文化的豊かさを受け入れたのではないかと。そして、そもそも何故貧乏を恥じ、お互いに豊かになることを目指したか考えてみよと。

近いうちに21世紀版の文化大革命日本でも起きる。願わくばそれが起きないように努め、万が一起きても自分自身が巻き込まれないようにしたい。

2017-01-29

百歳高齢者表彰などやめちまえ!

厚生労働省は百歳を迎えた老人にお祝い状と記念品を贈呈している。

平成28年度の対象者は31747人も居たそうだ。

費用バカにならないだろうが、そもそも今時百歳を超えるなんて珍しくもなんともないのに何故未だにこんな制度を続けているんだろうか。

現代日本では酒やタバコで不摂生生活を続けていても、寝たきりボケ老人になっても百歳くらいは生きられる、

でもそれは本人の努力というより国家提供する社会福祉恩恵に過ぎない、

心身共に健康な人でなければ長生きが難しい時代ならともかく、今時長生きを表彰するなど時代錯誤

しろ逆に老人が国に「私が百歳を迎えることができたのは国のおかげです」と感謝を示すべきだ

2017-01-25

近世文化崩壊のその先を突破しなければならない

最近文化人サブカル系であろうが自由個性を追求しないし、因習とたたかうことはない。むしろ逆で、愛国ポルノを煽ったり、抑圧主義を美化したり、鉄道オタクですら呆れる観光列車を好き好んで乗るほどだ。

から日本の文化を好む人は例え外国の流れが含まれていてもまだ「島国日本ガラパゴス情報空間」の洗脳否定的で、それを敬遠する進歩的層と言える。が、そこでも結局、所謂精神などの日本的古典性と矛盾するような本家版や世界版で当たり前の価値観はすべてゴッソリと検閲され、日本的枠の中に押し込まれしまうのはあんまりだ。

乗り物オタクだって、例えば車やバイクはたったの10年前まで暴走族の名残があったし、鉄道でもアングラ文化的な根強い考えがあって、右翼スキャンダルから分かるように反PC構造オタク翻弄されたりもする。しかし、だからこそ、オタク自由を追及し、因習とも権力ともたたかってきたのである

アメリカであればマドンナの「ホワイトハウス爆破したい」発言を冷笑する感覚と、日本であればサブカル凋落違和感を持たない感覚権威主義感覚封建主義固執する感覚愛国ポルノを煽る感覚、抑圧主義を美化する感覚鉄道オタクですら呆れる観光列車を好き好んで乗る感覚、全部同じだ。

鉄道好きを撲滅せよ」「私鉄東京から出て行け」という鉄道社会構造のもの否定のような暴論、「ポスト管理社会主義」という現代人権感覚のもの否定のような暴論、「サブカルを根源ごと潰せ」というカウンターカルチャー全否定右翼を「普通」だと思い込み、それを批判する発想の方がおかしいと嘲笑うアレ・・・全部全部、同根であり、全世界からドン引きされる島国日本なのだ

その先を突破する必要がやはりある、と思う。権威思考でなければならない。整然としてなければならない。たとえ地方人でも車やバイク自転車歩行者より優先されなければならない。例え車やバイクが嫌いでも大人として認められるために免許証を取得せざるを得ない。この道以外の選択肢があるだと宣伝している政治だって、ゴールは一通りしかない。

平成末期の、21世紀に生かされていると思いきや、実際には中世のような途方もないくらい後進的な価値観がそこかしこに幅を利かせていて、家父長制的なイエの構造サブカル排斥思想が、会社を包み、社会を包み、学校を包み、日本国日本人のものをくるんでいてその長に今の政治がある。これ全部把握したうえで対抗勢力がなきゃまずいよ。

例えば文筆業の私が小説を書くとするなら、現代日本ベースにした作品であれば、車社会軍事政権で身動きの取れなくなった鉄道オタクロードバイクで車を蹴散らし、鉄道オタクのものが気に食わない権威階級ビビらせるような、そういう表現を考えるだろうね。

2017-01-24

http://anond.hatelabo.jp/20170124173714

その辺は古典だろう

ラノベ少年少女向け小説)と言うジャンル

現代日本に生きる主人公トリップ、と言うのだったらそれが元祖かなと

http://anond.hatelabo.jp/20170124153458

昔っていつの時代だろう

ドラクエとかが出てRPG的なファンタジー世界テンプレってのが出来てから

ファンタジー世界リアル現代日本に生きる主人公トリップして勇者に」ってのは一つの定番テンプレでは

んで勇者としての冒険ストーリーのメインになるやつ

今のラノベだと冒険なんかしないで美少女モテモテとかそういうのになるのかな?



具体的な作品名出せと言われたら困るんだが(忘れてるから

現在アラフォー自分小学生の頃読んでた漫画でもそういうものはあった気がするし

2017-01-23

その老夫婦は誤解や被害妄想でキレたんじゃないだろ

実際に起きたこと

http://blog.tinect.jp/?p=35827

話が全て聞こえてきたわけではなかったので、私に正確なところはわからない。

だが、様子を見ていて感じたのは



初老夫婦は、Appleスタッフの言っていることをあまり理解できていないようだった。おそらくコンピュータにかなり疎いと思われる。

Appleスタッフは丹念に説明しようとはしていたが、相手知識の程度が低く、イラついていたようだった。

おそらく「知識のあるスタッフ」の説明が、「コンピュータに疎い初老夫婦」にとっては見下されているように感じたのだろう。

お互いに不幸な、コミュニケーションの不調だったように感じた。

だが一方、逆の目線から考えると、「Appleスタッフ上から目線だ」という老夫婦クレームは、必ずしも理解できないものではない。

知識レベル格差ありすぎると「普通に話しているだけ」なのに相手にとっては「バカにされている」ように感じることが多々あるのだ。

これ全然違くね?

離れて見てる筆者からイラついてるのが分かるってことは

スタッフは実際イラついてて、態度にも出ちゃってたんだろ。

夫婦は「バカにされているように感じる」という誤解に基づいてキレたのではなく、

実際にあったスタッフイラついた態度に対してキレたんじゃん。





まとめかたおかしいだろ

別にスタッフが悪いとか言いたいんじゃないよ。

自分がよくわかってることをわからない奴に説明する時のフラストレーションはよくわかる。

それにそもそもパソコンとか全く疎い老人にアイフォン説明とか不可能じゃね?とすら思う。




俺がつっこみたいのはappleスタッフじゃなくてこの記事の筆者。

この顛末

知識レベル格差ありすぎると「普通に話しているだけ」なのに相手にとっては「バカにされている」ように感じる

ってまとめるこの記事の筆者おかしくね?

スタッフ普通の態度で説明してるのに老夫婦が早々にキレたなら

知識レベル格差ありすぎると「普通に話しているだけ」なのに相手にとっては「バカにされている」ように感じる

ってまとめかたもまあ成り立つけど(単に「老化するとキレやすくなる」というまとめ方も成り立つけどな)、

説明が長引いてストレス状況になって互いに態度悪くなった末にキレたんならそれは

知識レベル格差ありすぎると「普通に話しているだけ」なのに相手にとっては「バカにされている」ように感じる

って問題じゃないだろ。

誤解でもなんでもない一般的喧嘩じゃん。

その老人の物分りの悪さがそのappleスタッフの許容限界を超えただけじゃん。



本当に「バカにされている」錯覚を持つのはこんな人

本当に相手平易な態度で話してるのに

バカにされてる」って誤解で怒り出す人間

これが世の中に全く居ないとは俺もいわない。

実際そういう人はいる。




…言いにくいけど、低学歴の人に多い。

高学歴というか、勉強で知らないことを身に付ける習慣があたりまえの人、

学歴は低くても何かを学んで身につけた経験のある人は、

自分のわからない話をされても「自分にはわからないな」とだけ思うし、

「話をよく聞いて理解して学ばなきゃ」という態度になる。

「俺の苦手な分野だからしょうがないよな」って思える余裕がある人達




一方、

いきなり「バカにしてんのか」みたいな喧嘩腰になるのは

知的分野自体に強度のコンプレックスのある、つまり低学歴者の一部の人よな。

キレないで逆に変に卑屈な逃避的な態度になる(「おればかだからわかんないよお」とかいう)人も居る。

俺は仕事関係で色んな学歴の人に接した経験でこれを書いてる。

知的コンプレックス以外で「バカにしてんのか」が発動するのは

もうあきらかなメンヘラの人とかな。痴呆とかな。




バカにされている」ように感じる錯覚って割合結構少ない

でも現代日本にそこまでの低学歴者ってそんないないのよね。

これをここまで読めてるあんたらはそんなコンプレックスもってないだろ?

あんたらの知人友人にもそういう人種いないだろ?




はてな上層階級な皆さんにせよ、

当該ブログの筆者さんにせよ、

あんたたちは余程特殊環境か俺のような仕事してない限り、

重度低学歴になんか遭遇しない筈。




まりさあ、

あんたたちの視野の中の世界で「バカにされた」って怒ってる奴が居たら、

まあ十中八九相手が実際に馬鹿にしたんだと思うぞ。

あのブログなんて、実際に見下すような態度があったのを怒った側の被害妄想だってことにすり替え論理になってね?




これなんかももろだよな。

それはアメリカ大統領選で起きた「エリートが嫌い」「インテリが嫌い」という感情的な反発と構図は全く一緒である

いやいや、アメリカ底辺は実際に置き去りにされて生活苦しいんだからよ。

民主党に見捨てられた」って言ってても誤解でも何でもねえじゃん。




アメリカ田舎低学歴たちに対するエスブリッシュの態度も

実際バカにしてるニュアンス出まくってるじゃん。

パックン分析記事でも実際のところ田舎アメリカ人自分と同じ人間だと思ってないだろ。

パックンがたちのわるい奴だとか言ってんじゃないぞ。

外国で流暢に分析記事かけるほどのパックンですら、と言ってんだ。

人間殆ど自分よりグズな奴や、グズだと思い込んだ相手を、もう無意識に見下すってことだよ。

2017-01-18

http://anond.hatelabo.jp/20170118081021

無口すぎてしゃべらないATM父親ならどうしようもないでしょ

現代日本だったら一生独身タイプなんだし

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん