「日本語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本語とは

2016-09-27

下手くそ

自分文章って読み返せば読み返すほど稚拙で退屈に思えてくる

一種ゲシュタルト崩壊というのか、表現が正しいか文脈一貫性があるか、そもそも自分が書いている文章日本語としてちゃんと相手に伝わっているのか

考えれば考えるほど、わからない。そもそもこれは自分が書いた文章なのか?とすら

ブログもどきを書いていると要らないことを考えすぎる

辞めたほうがいいのかもしれない

2016-09-26

大阪なおみが全然同胞とか思えないのは差別

顔にちょっとアジア人ぽさあるけど肉体は完璧黒人じゃん

そんで日本語も片言で

悪いけどあの人が色んな記録を塗り替えて「日本人初!」とか言われてもまるで実感湧かないわ

どうすりゃいいんだろこの気持ち

ケンリック飛鳥日本人に思えるのもまた不思議

あれも走ってる姿を遠めで見ると相当ジャマイカ寄りなんだけどね

わかりにくい日本語

以下の文章(富山清酒、銀盤のパッケージ文)、内容を省略せずに分かり易くするには、

どう推敲すればいいのでしょうか?

http://d.hatena.ne.jp/suwataku/20160925

30分間すべての増田トラバをつけるよ

本日(2016/09/26)16:30から17:00まで「はてな匿名ダイアリー」に投稿された日記に、おじさんがトラックバックをつけるよ。



ただしその対象は、

・ 他の記事へのトラックバックではないこと。

スパムではないこと(スパムかどうかの判定は、おじさんに意味が分かる文章で、いつものスパムっぽいリンクがないことが条件)

日本語で書かれているもの

とさせてもらうよ。




いつも増田独り言を書き込んでいる、寂しい Boys&Girls から投稿、待っているぜ。

10年前のあの日、俺はKくんに電話を掛けることができなかった

来年で30になる。

 

子どものころ海外に行って別れて、久しぶりに地元に帰ってきたKくんはモデルを目指すという話を噂で聞いていた。

そして当時一番の親友だった俺と会いたいという意図を聞いた。

一方、俺は学生ニート引きこもりと化していた。

どうにかしなければならないと思いつつも完全に対人恐怖症になっていた。

電車の中の女の子たちの笑い声ですら動悸がして、非常にストレスになる、今思えば完全に病気だった。

あえば当時10年ぶりの再会となるが、俺は旧友とは誰とも会わなかった、会いたいと思わなかった。

その時、成人式親友だったやつと目があい、頑張って明るく挨拶したが無視されたのを思い出していた。

こんな俺をみてもコメントに困るだろうし、俺もK君の中の思い出を汚したくないし、何よりとても辛いので会うことができなかった。

会わなければいけないことは頭では分かっていたが何もできなかった。

都合が悪いふりをして会わなかった。

ドアには電話番号が書いてある紙がかけられていた。

 

それをアパートに持ち帰って電話を掛けようか、夜中に考えた。

考えて考えて、やっぱり電話を掛けるべきだと思ったが、とても何を話せばいいのか想像が付かない。

どう受け答えすればいいのか全くイメージができない。

何を言えばあの頃の思い出を汚さずにキラキラとさせたまま期待を裏切らずに電話を切れるのか考えた。

しかいくら考えても答えはでなかった。

つの間にか俺は真夏暑い夜の空の下にいた。

家の前のアスファルト道路の上に、靴を履いてパジャマ姿で立っていた。

携帯電話を片手に、視線を何度も地面と空を往復させて考えた。

長い時間が経ったように思えた。

答えは出なかった。

10年前の俺はKくんに電話を掛けることができなかった。

 

それからしばらくはそのことがずっと心のしこりで残り続けていた。

俺はというと頑張って大学卒業して何とか就職して働きだした。

勤務中でも増田が書けるだけの緩い職場だ。

もちろん忙しいときはそんな暇はないが。

何とかまともな社会人になってきたところでふとそのことを思い出した。

 

名前特殊なだけあってネット簡単に今の近況を調べることができた。

モデルを目指している人間ブログツイッター本名でやらないわけがいからだ。

特定やす情報もいくつか揃っている。

5分もかからずに特定できた。

10年前の俺にはできないことをしている。

今度ライブをやるらしいが、あいにく見に行くことができない距離だ。

特に大きな病気もせず活動を続けてきたんだなということがわかった。

残念ながらTVドラマに出まくるとか大ヒット歌手になるというところまでは行っていなかったが。

何か一言でいいから伝えたい気持ちが強くなった。

 

でも、10年前の俺の電話を掛けることができなかった俺と、

今の俺は何が違うのだろうか?

今でも俺は自分武器を取られたらオロオロして自信を無くして取り乱す人間だろう。

少し仕事ができるようになったせいで偉そうな精神性と虚ろな自信を身に着けたから、

今連絡を取りたいとか応援したいとか思い出しただけだ。

要は、自分に必至じゃなくなったか他人人生ちょっかいかけたくなったのではないか

今朝からそのことを仕事をしながら考えていたが、

どうしてもその疑惑が晴れることはなかった。

 

俺が伝えたいことはこうだ。

10年前Kくんに電話をかけなかったのは決して嫌いだとか関わり合いたくないからではなく、

今の汚物のような俺がモデルを目指す君のキラキラとした思い出を汚しかねないと判断たからだ」

「そして汚さないように交流を持つということも当時の俺の能力では不可能だったからだ」

「もし、嫌われたとかそう思っているのなら誤解だ、10年間何も言わずにすまなかった」

「今はバンドしたり歌手をしたりして幅広く活動してると思うけど、もし機会があればライブを見に行きたい、頑張って」

10年後である今の俺に、これを誤解なく、かつ円満に伝えられるだけの自信はなかった。

 

どうやら俺は10年前の俺と同じように、あの当時から10年後の未来の俺は同じように、

きっとまた連絡を取れずに終わるのだろうか。

俺が自分の心のしこりである重荷を解き放たれたいという欲求があるのか、

それとも未だに自信がなく怯えているのか、

あの当時自分の選んだ選択を一生責任を取って肯定するべきなのか、

難しいことを考えずに連絡を取り、何事もなく終わるのを期待するべきなのか、

Kくんにとって何が望ましいことなのか、古傷をえぐることにならないのか。

 

10年前も10年後も俺は答えを出すことができない。

Kくんが増田なわけはないが、

万が一にも増田なら、

あの時俺が会わなかったのは、どんな顔で会えばいいのか分からなかったんだ。

電話を掛けなかったのは、どんな話をしたらいいのか分からなかったんだ。

そして今も連絡を取れないのは、もう自分が何を本当に従っているのかも、

何をすれば一番正しい結果になるのかも、判断できないからだ。

 

すまん、Kくん。

立派になったら連絡を取ると誓ったが、

俺には一生無理かもしれない。

どうすればあの時と10年間を軽く謝って応援できるのかイメージが付かない。

俺は何も変わらなかった。

とても悲しい。

夢を叶えてください。

家族と仲良さそうだし、健康そうでよかった。

もし行ける範囲ライブがあったらこっそり顔出しますね。

本当はもっと文通していたかった。

でも日本語を忘れかけていると書いていたのを見て、

もうこちらでのことは忘れて新しい生活になじむのを優先した方がいいのではないか

そのとき僕は思ってしまった。

お金もかかるし、続けるだけの勇気も知恵も無かった。

いっしょに遊んだこととか、今でも全部覚えてる。

本当にありがとう

また、いつか。

 

Wより

2016-09-25

http://anond.hatelabo.jp/20160925031147

自分が見ただけのちっさい経験一般化するな案件

「国際化だし日本人サインくらい書けなきゃ」みたいなオッサンいるけど、あのな、田舎はおいといて欧米サインレスめっちゃ進んでるから

米 → 確かにニューヨークワシントンデンバーピッツバーグポートランドテキサスの各地で(少額の)買物でサインを使うことは皆無だった.統計は知らん.

欧 → 怪しい.ドイツでは通常サインを求められた.海外カードだったからかもしれん.

あと,サイン日本語でも通用するからな.例外もあるけど(アメリカのど田舎役所手続きしたとき拒否られたことはあるが,同じ手続き都市部でしたとき無問題だった).無理して英語筆記体書かなくてもいい.

いずれにしても比較的高額な買物($200とか)するときはたいがいサインを求められるぞ.

ブクマを稼いでるけど @匿名ダイアリー

10回匿名ダイアリー書いて、だいたい3つくらいは200user越え、1つは500越えくらいのブクマがつく。

そんなレベルで、匿名ダイアリーでたまに記事かいているんだけど、ホッテントリ入りするには記事の勢いがやっぱ大事だね。

大体投稿してから時間くらいで200userくらいのブクマがつけばホッテントリする。

で、ホッテントリに入ると承認欲求が高いヤジウマの化身がわーっと自説を書き綴るから、そこで追加で300userくらい追加される。

 

序盤にブクマする組は割と記事を読むけど、ヤジウマ層は本当にちゃんと記事を読まない人の割合が大きくなる。

ブコメメタコメント日本語警察も多すぎで、

みんなとにかく自分特別感出そうとしてるんだなってが見えて結構おもしろい。笑

あと、主語の大きさが流行ってるけど、キャッチーフレーズ多数派に届かせるには効果的な方法から

あんまり指摘するのもナンセンスだなあっていつも思う。

 

正直記事クオリティーは関係なくて、ブクマがつくかどうかは勢いと運だと思うなあ。

それでもブクマつく率高いか自分はコツは心得ているとは思うけど。

文章商売がしたいわけではないのだ。

ただ、もっと美しい文章が書ければ、

書くことによって己を維持するということに

前向きにいられるだろうに、と思う。


うん、まあ、日本語以外の元手が要らないのは確かにあろう。


5年前の梅酒が残ってるのを見つけた。

日本語以外の知識がいらないからじゃないの?

2016-09-23

日本語名詞男性/女性/中性を導入したら

男性: 車雄、山也、道郎

女性: 海子、谷実、箸絵

中性: そのまま


そんな感じになるのかなと想像していた

しかし、こんなのなんの役にたつのだ?

http://anond.hatelabo.jp/20160923175817

こちとら日本語は読めるんだよ。

記事だ↓

「30万円程度が適切」だとして、差額の510万円を損害額と主張。奈良県に対し、同祭実行委会長荒井正吾知事請求するよう訴えている。


どうも俺が書いてもいないことを読もうとしてるようだが、

誰が請求されようがかわんねーよ、

繰りかえし書くが、「30万円程度が適切」っていう

デザイナーを殺しにかかってるウンコ主張をウンコだと言ってんだよ!

http://anond.hatelabo.jp/20160923172712

お前こそ日本語読めるならよく読めザコナメクジ

そんなご立派なロゴ必要ですか?って話

イベントの規模に比して妥当発注であったかの精査なら理解はする”って書いてんだろーが。

どんなデザインであれ、「ロゴは30万が妥当という主張はウンコ」って書いてんだよ。

ナメクジでも読めばわかるだろーよ。塩撒くぞ。


「ただの絵」っていうのもくまモン経済効果を引き合いに出してロゴ発注正当性を主張する知事に対しての発言であって

実際ロゴの絵じゃくまモンのようなキャラクター商品展開なんて不可能なんだからまっとうな指摘。

なんと言おうが、「ロゴは30万が妥当から超過分は賠償せよ」っていうウンコ主張は変わらんだろうが。


あとちなみに鶴の一声発注が決まって6日後に納入されたらしいよ。

少なくとも俺はその6日間がどんだけ地獄になるか想像する脳味噌は持ち合わせてるよ。

名の知れた大手なら特急料金を取るかもな。

からイベントの規模に比して妥当発注であったかの精査なら理解はする”。

http://anond.hatelabo.jp/20160923133955

日本語現在完了形がなくて、現在形と過去形のみだと言われているけれど、

いかがでしたでしょうか?」は、その不備を補うために現れた新しい表現かもしれませんよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160923113811

増田は「ライデンフロスト効果」を知らないのかな?

ライデンフロストっていうのは、日本語に直すと「雷電大雪」という意味になる。

まり気象用語で言うところの「雷雪」と呼ばれるものだね。

夏によく見られる入道雲。あれは発達した高気圧によって生成された積乱雲だ。入道雲が現れたらその日は夕立が待っている、ってのはよく知られた話だと思う。

これが冬になると、大雨ではなく大雪になる。日本ではそんなに頻繁には見られない現象だけれどもね。

溶鉱炉の話に戻そう。人が溶鉱炉に落ちると、噂によるとライデンフロスト効果というものが発生するらしい。

ということは、今述べた雷雪を呼び起こす何かが発生するということである

人が蒸発すれば、その煙は空に登って雲を作る。その雲はやがて雨を呼ぶ。

雨が降れば大地が冷える。なので、溶鉱炉もその効果で冷えてしまうということなのだろう、きっと。

まり角度とかが極まった結果、多分溶鉱炉に飛び込んだ人は即死ぬわけではないのだと思われる。

即死というのはなかなか難しいものなのであるよ。

2016-09-21

日本漫画賞が貧弱すぎる。漫画アカデミー賞を作ろう

クールジャパン代表なのに日本漫画賞が貧弱すぎる。

有名な「このマンガがすごい!」とか何アレ。オトコ編とオンナ編でしか分かれていない。ただの書店員オススメ漫画見本市でしかない。

アメリカ見てみ?映画産業音楽産業文化だって誇り持ってるからアカデミー賞だってゴールデングローブ賞だってグラミー賞だって事細かにさまざまな部門に分けて賞を作って選考している。尖った感性の作り手もちゃんと正面から拾い上げて審査しているのだ。




Wikipedia参考にアカデミー賞にどんな部門があるか見ていこう。

作品賞

監督賞

主演男優賞

主演女優賞

美術賞

撮影賞

脚色賞

録音賞

短編アニメ賞

歌曲賞

作曲賞

編集賞

助演男優賞

助演女優賞

視覚効果賞

脚本賞

外国語映画賞

衣裳デザイン

音響編集賞

短編映画賞

長編ドキュメンタリー賞

短編ドキュメンタリー賞

メイクアップ&ヘアスタリング

長編アニメ賞

撮影賞美術賞(当時の呼称は室内装置賞)

特別

このように総合的に一番良かった作品を決める「作品賞」の他に、ちゃんと映画技術評価する賞がいくつも存在しているのだ。

しかし、日本漫画賞には漫画技術評価する賞がいまだにない!

から「この描写方法は誰々が発祥」など起源議論ネットで耐えない現状もある。




アカデミー賞に当てはめて、日本漫画アカデミー賞を作るとしたら、各賞はこんな部門になる。

作品賞総合評価、現状の漫画賞と同一。

作者(ネーム)賞…優れた漫画演出した作者に贈られる賞

男性主人公キャラ賞…印象に残った男性主人公キャラが受賞

女性主人公キャラ賞…印象に残った女性主人公キャラが受賞

作画賞…優れた漫画作画に贈られる賞

美術賞…優れた背景・小道具大道具機械美術デザインに贈られる賞

脚色賞…優れた小説ドラマ原作漫画に贈られる賞

擬音賞…優れた擬音表現・音に関する描写に贈られる賞

短編漫画賞…20ページ以下で完結する優れた短編漫画に贈られる賞

脇役男性キャラ賞…脇役キャラに贈られる賞

脇役女性キャラ賞…脇役キャラに贈られる賞

視覚効果賞…優れた漫画表現に贈られる賞

脚本賞…優れた物語セリフ描写作品に贈られる賞

外国語漫画賞…日本語翻訳された海外漫画に贈られる賞

衣裳デザイン賞…優れたキャラクター衣装デザインに贈られる賞

長編ドキュメンタリー賞…50ページを超える実録・ドキュメンタリー漫画に贈られる賞

短編ドキュメンタリー賞…50ページ以下の実録・ドキュメンタリー漫画に贈られる賞

キャラクターデザイン賞…優れたキャラクターデザインに贈られる賞。

単行本デザイン賞…表紙美術単行本カバーデザインに贈られる賞

特別賞…毎年贈られる賞ではなく、何らかの漫画への功労賞。新たな技法を編み出したとか。

ノミネートされる作品はその年に発表された回、その年に終わった漫画。ただし長期連載漫画場合は「○○編」といった形でのノミネートや、「ちょうど○○が告白して区切りがついたから第○話から第○話までのエピソード」という形での年またぎノミネートも認める。よって前年までに候補になった回は落とされる。

もちろん本家アカデミー賞と同じく、一つの作品複数部門ノミネートされて五冠、六冠取ることも想定している。




漫画は立派な日本文化なんだから漫画技術評価するために、漫画出版社は漫画アカデミーを立ち上げて今すぐにアカデミー賞選考を始めるべき。

2016-09-20

airbnb差別的対応はある程度仕方がない

自分の家に入れるんだから。「過去に○○人の客にひどい目に遭ったから、○○人は拒否」みたいのも致し方がないと思う。

差別を持ち出して批判するのは簡単だけど、当事者として直面する側の負担を考えてくれないと。「日本語英語理解しない人間を泊めない」みたいのだって差別だろうが、それは仕方がないだろうと。

みんなにも確認して欲しい、MicrosoftEdge挙動www

chromeが開いてるとダブルクリックしても開かない

グーグル日本語入力に反応しない

なんだよこのゴミ機能w

http://anond.hatelabo.jp/20160920012508

国語力を高めよう」

たまに聞く言葉だが、このフレーズのなかでの国語力とはなんだろう。

日本語力ではない。

ネイティヴを想定した言い方なら母国語力と呼ぶべきか。

自由七学芸のうちの修辞学、文法論理学はこの意味でも近い。

国語力の意味するところは修辞力、文法力、論理力だと思う。

一方で、カリキュラムの進め方は儒学のそれを基本にしてる。

基本は解釈論で、それを通じて国家人間の在り方といったところも考えさせる。

もちろん、程度の大小はあれど。

(「ふーん、あっそう」では済まさせないなにかがある)

この授業方式をする限り、ある種イデオロギー的なものは含んでいると言わざるをえない。

大雑把に絡げて作った国語という科目を解体して、修辞学、文法論理学に戻したほうが、それぞれの力はつくと思うんだよね。

http://anond.hatelabo.jp/20160920011201

元増田(国語教員)です

まず

国語」の授業は単純に「日本語」の授業だけではないことは明らか

はい、そうです

重なる部分はありますが、

日本語」というのは、言語学上の1言語に過ぎませんが、

国語」になると話が変わってきます大学教職科目を取っていたときは、

「「国語」はある種のイデオロギー的なもの」と教わりましたが、僕はそこまでは思いません

ただ、「国語」、母国語であるわけで、使う私たちはいわばネイティブです

日本語」と言う場合、多くの場合ネイティブを想定していませんよね

自由七学芸のうちの修辞学、論理学文法を輸入して、まとめて1つの科目にしたんじゃないなかと思う

考えてみたことなかったですが、言われてみれば領域的にはそうですね、言葉に絡む一切のものを詰め込んでる感はあります

古典小説評論と詩と、ぶっちゃけ授業の目的とする方向性はまったく別だよね?

教材として日本語文章を使うところは共通してても、別のカリキュラムだと思う。

これは自分の一個人としての意見ですが、

根っこは同じだと思います

言葉に対する意識感覚能力を向上させる」ことを念頭に置いて、自分はやってます

ですが、現実問題古文の授業と評論の授業を、全く同じマインドでやるのは不可能です

詩の読み方と評論の読み方はトーリーイコールではないですしね

http://anond.hatelabo.jp/20160919221323

国語という科目がよくわかってない。

国語」の授業は単純に「日本語」の授業だけではないことは明らかだし、「国学」とも違う。

外国語に訳したら、なんという言葉になるのだろうか。

内田樹のいう国語力とは、ethicsなのか、japaneseなのか、rhetoricなのか。

明治時代国語という科目を作ったとき、なにを目的にどういう設計をして作ったカリキュラムなのか気になる。

推論だけど、自由七学芸のうちの修辞学、論理学文法を輸入して、まとめて1つの科目にしたんじゃないなかと思う。

修辞学のうち、弁論術が大きく省かれて、文章においての修辞だけに特化したのは、それまでの儒学教育からの流れか。

品詞分解と詩学に特化してたのは江戸時代から伝統だし。

古典小説評論と詩と、ぶっちゃけ授業の目的とする方向性はまったく別だよね?

教材として日本語文章を使うところは共通してても、別のカリキュラムだと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160920000353

アメリカ黒人差別には涙を流す。

そんな日本人見たことないよ

くっさいはてサパフォーマンスですらそんなのおらん

お前どこの日本に住んでるんだよ

日本語堪能なチョンが半島から繋いでるのか?

2016-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20160919224102

日本語では「愛撫」と言います

文章でなくても表現できますよ。

スマホの画面を指でシュッてする行為を「スワイプ」って言うけどさ

なんで日本語では文章しか表現できないことを単語一個で表現できてんだよ

http://anond.hatelabo.jp/20160919222546

元増田です

日本語テキストの中にクソみたいなのがあるのは首肯しま

しかし、「読みやすさ」という意味でクソでも、よくよく中身を吟味してみたら、一考する価値のある内容や、卓見があるかもしれませんよね

「読みやすい」文章が書けるようになってほしいという気持ちは、国語教員としてもちろんありますが、

「読みやすさ」を守るために、本質的理解を拒絶してほしくない、

読みにくくても内容を掴んで、せめてそれからクソと言ってほしいという気持ちもあります

---

また、「文学」という言葉が出てきましたが、いわゆる「文学作品」について、国語から切り離すべきとかそうじゃないとか、

いろいろ議論が紛糾している状況です

まだまだ勉強不足で、国語教育を取り巻く状況を正確に把握しきれていませんが、教科書のものが抜本的に変わる日も遠くないかもしれません