「NHK」を含む日記 RSS

はてなキーワード: NHKとは

2016-05-28

薩摩守

放送大学地上波放送終了という報道に衝撃を受ける。

元々タダ乗りしてたんで文句言えた義理じゃないけど、在学してないけど見てる人結構居たんじゃないかなあと思う。

残り二年あるとはいえ終わったらMX株式情報以外平日昼間に見るテレビ番組全くなくなっちまう

あと高橋和夫先生講義が見られなくなるのも地味に辛い。

BSアンテナ持ってるけどNHKBS受信して金払うのアホらしいかNHKスクランブルかけてくんないかなあ。

2016-05-27

オバマ大統領の所感と脳の不思議

現職米国大統領による広島訪問という歴史的出来事テレビで見た。

ベルリンの壁崩壊と同じような歴史の節目になるんじゃないか、なってほしいという希望とともに少し緊張もしていた。

 

耳をテレビに集中させオバマの声を聞き漏らすまいとしていたらオバマ発言がそのままダイレクトに脳に入ってきた。

なんという俺の英語力の進歩。集中しているからなのかと思っていたら俺が聞いているのは同時通訳による日本語だった。

 

そしてそのままNHKの19時のニュース

アナウンサーの声がとぎれとぎれにしか理解できない。

どうなってしまったのだ。疲れているのか。

それとも何かしらの体の異変前兆かと思っていたら、副音声英語を聞いていた。

 

ポンコツ脳の勘違いだが、何かを考えるときには人は言語ではない「何か」で思考しているのかなと思った。

2016-05-25

宇野常寛冨田真由刺傷事件警察批判したいと言ったらNHKに出演キャンセルされた 接触が悪いことにしろと依頼された」

僕は今回の事件は明確に警察捜査不手際があったと思う

かなりはっきりした形で嫌がらせの形跡がソーシャルメディア上に残っていたし

本人も真剣相談していたのに

警察盥回しに近い扱いをやっちゃっている

それでここまでの事態に発展してしまって

警察認識が甘かったんじゃないかって言う事を

フェアネス観点からコメントせざるをえなかったと思う

僕は放送を見てはいないんだけど

打ち合わせした段階では

接触系アイドル文化を背景にした事件というvtrになっていて

それに補足するような解説にしてほしいという依頼だった

その中にどうしても警察の話は入れて欲しくないという事で僕は出演キャンセルになりました

僕は非常に残念です

何故かというと識者のコメントというのは問題多角的に写す為のもの

事態を立体的に浮かび上がらせる為に識者のコメントは要るはずなのに

この程度のコメント内容で出演をキャンセルされるんだったら何の為の識者のコメント取材なのかなと思った

あとは本当に被害に会った元アイドルの方の回復を祈るばかりです

https://youtu.be/bzdHjDWWd_g?t=36m47s

http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1464125024/

2016-05-24

[]ディープインパクト産駒GI成績(2016年5月時点)

レース 1着 2着 3着 備考
2010 阪神JF × × ×
2010 朝日杯FS × リアルインパクト リベルタ
2011 桜花賞 マルセリーナ × ×
2011 皐月賞 × × ダノンバラード
2011 NHKマイル × コティリオン リアルインパクト
2011 オークス × × ×
2011 ダービー × × ×
2011 安田記念 リアルインパクト × ×
2011 宝塚記念 × × × 出走なし
2011 スプリンターズS × × × 出走なし
2011 秋華賞 × × ×
2011 菊花賞 × × トーセンラー
2011 天皇賞 × × × 出走なし
2011 エリザベス × × ×
2011 マイルCS × × ×
2011 ジャパンC × × × 出走なし
2011 ジャパンCダート × × × 出走なし
2011 阪神JF ジョワドヴィーヴル × ×
2011 朝日杯FS × × × 出走なし
2011 中山大障害 × × × 出走なし
2011 有馬記念 × × × 出走なし
2012 フェブラリーS × × × 出走なし
2012 高松宮 × × × 出走なし
2012 桜花賞 ジェンティルドンナ ヴィルシーナ ×
2012 中山GJ × × × 出走なし
2012 皐月賞 × ワールドエース ディープブリランテ
2012 天皇賞 × × × 出走なし
2012 NHKマイル × × ×
2012 ヴィクトリア × ドナウブルー マルセリーナ
2012 オークス ジェンティルドンナ ヴィルシーナ ×
2012 ダービー ディープブリランテ × トーセンホマレボシ
2012 安田記念 × × ×
2012 宝塚記念 × × ×
2012 スプリンターズS × × × 出走なし
2012 秋華賞 ジェンティルドンナ ヴィルシーナ ×
2012 菊花賞 × × ×
2012 天皇賞 × × × 出走なし
2012 エリザベス × ヴィルシーナ ×
2012 マイルCS × × ドナウブルー
2012 ジャパンC ジェンティルドンナ × ×
2012 ジャパンCダート × × × 出走なし
2012 阪神JF × × ×
2012 朝日杯FS × × × 出走なし
2012 中山大障害 × × × 出走なし
2012 有馬記念 × × × 出走なし
2013 フェブラリーS × × × 出走なし
2013 高松宮 × × × 出走なし
2013 桜花賞 アユサン レッドオーヴァル ×
2013 中山GJ × × × 出走なし
2013 皐月賞 × × ×
2013 天皇賞 × トーセンラー ×
2013 NHKマイル × × × 出走なし
2013 ヴィクトリア ヴィルシーナ × ×
2013 オークス × バーブロッサ デニムアンドルビー
2013 ダービー キズナ × ×
2013 安田記念 × × ダノンシャーク
2013 宝塚記念 × ダノンバラード ジェンティルドンナ
2013 スプリンターズS × × × 出走なし
2013 秋華賞 × スマートレイアー ×
2013 菊花賞 × サトノノブレス ×
2013 天皇賞 × ジェンティルドンナ ×
2013 エリザベス × ラキシス ×
2013 マイルCS トーセンラー × ダノンシャーク
2013 ジャパンC ジェンティルドンナ デニムアンドルビー ×
2013 チャンピオンズカップ × × × 出走なし
2013 阪神JF × ハープスター ×
2013 朝日杯FS × × ×
2013 中山大障害 × × メイショウブシドウ
2013 有馬記念 × × ×
2014 フェブラリーS × × × 出走なし
2014 高松宮 × × ×
2014 桜花賞 ハープスター × ×
2014 中山GJ × × メイショウブシドウ
2014 皐月賞 × × ×
2014 天皇賞 × × ×
2014 NHKマイル ミッキーアイル × ×
2014 ヴィクトリア ヴィルシーナ × ×
2014 オークス × ハープスター ×
2014 ダービー × × ×
2014 安田記念 × × ×
2014 宝塚記念 × × ヴィルシーナ
2014 スプリンターズS × × レッドオーヴァル
2014 秋華賞 ショウナンパンドラ × ×
2014 菊花賞 × × ×
2014 天皇賞 スピルバーグ ジェンティルドンナ ×
2014 エリザベス ラキシス × ×
2014 マイルCS ダノンシャーク フィエロ
2014 ジャパンC × × スピルバーグ
2014 チャンピオンズカップ × × × 出走なし
2014 阪神JF ショウナンアデラ × ×
2014 中山大障害 レッドキングダム × ×
2014 朝日杯FS ダノンプラチナ × ×
2014 有馬記念 ジェンティルドンナ × ×
2015 フェブラリーS × × × 出走なし
2015 高松宮 × × ミッキーアイル
2015 桜花賞 × クルミナル ×
2015 中山GJ × × ×
2015 皐月賞 × リアルスティール ×
2015 天皇賞 × × ×
2015 NHKマイル × × ×
2015 ヴィクトリア × × ×
2015 オークス ミッキークイーン × クルミナル
2015 ダービー × サトノラーゼン ×
2015 安田記念 × ヴァンセンヌ ×
2015 宝塚記念 × デニムアンドルビー ショウナンパンドラ
2015 スプリンターズS × × ×
2015 秋華賞 ミッキークイーン × ×
2015 菊花賞 × リアルスティール ×
2015 天皇賞 × ステファノス×
2015 エリザベス マリアライト × タッチングスピーチ
2015 マイルCS × フィエロ
2015 ジャパンC ショウナンパンドラ ラストインパクト ×
2015 ジャパンCダート × × × 出走なし
2015 阪神JF × × ブランボヌール
2015 中山大障害 × × × 出走なし
2015 朝日杯FS × × × 出走なし
2015 有馬記念 × × ×
2016 フェブラリーS × × ×
2016 高松宮 × ミッキーアイル ×
2016 桜花賞 × シンハライト ×
2016 中山GJ × × × 出走なし
2016 皐月賞 ディーマジェスティ マカヒキ サトノダイヤモンド
2016 天皇賞 × × ×
2016 NHKマイル × × ×
2016 ヴィクトリア × ミッキークイーン ショウナンパンドラ
2016 オークス シンハライト × ビッシュ


全126レース(95レースに出走)

勝率30/126=24%

連対55/126=44%(2着までに入った率)

複勝66/126=52%(3着までに入った率)

2016-05-23

アマゾンから

荷物が届いたので開けてみたらゴリラだった。アマゾンってそっちのアマゾンかよ!と一人で突っ込んだが、よく考えるとアマゾンゴリラはいないので、困惑しながらワンルームの部屋でゴリラと向かいあっていると、母親から電話があり、通販で買ったが使わなくなったので送ったと言われた。俺に送っても何にも使い道は無いだろうと思ったが、炊事洗濯は真面目にやってくれるし、料理も上手い(毎回デザートにバナナが付いてくる)。そして何より、NHKの集金を秒速で撃退してくれるのが頼もしかった。そのうち俺もゴリラのために毎日バナナを買って帰るのが習慣になり、2人の間の距離も急速に縮んでいった。日が経つにつれ、ゴリラ無しの生活は考えられないと思い始めるようになった。そういうわけで、俺とゴリラの奇妙な同居生活が始まったのだった。

2016-05-22

NHKのひとが来た。

ピンポーン♪

N:「ちわー、NHKです、お願いしまーす。」

「はて?どういったご用件でしょうか?」

N:「受信契約の件です。」

テレビもっていません。」

N:「パソコン携帯おもちじゃありませんか?それでも契約頂かないと」

iPhoneテレビ見えませんよね?」

N:「それではご案内だけでもお渡ししたいので扉開けてもらえませんか?」

ポストに入れておいてください。あとで見ておきますので」

N:「個人情報に関することなので手渡しでないとだめです。」

なんだか気持ちわるい。

『助けて!きわめびと』の「運動会直前 誰でも足が速くなる」が面白かった。

2週に分けて放映され、1週目を見て釘付け。2週目の昨日の完結編を見て、改めてこんな風に体育を教わりたかった!と思えた。



きわめびとは、東大の深代千之教授運動能力を上げるために、小脳を使おう。一度自転車の乗り方を覚えたら、しばらく乗っていなくても小脳が動きを覚えているから乗れる。走るときも同じ。必要な動きを小脳に覚えさせれば早く走れるようになるという。



参加する子供は早く走れるけどもっと早く走りたい子、運動会でずっと最下位の子(少しでも早くなりたくて泣きながら参加したいとお母さんに言ってきたのだとか。見ながらウルっとした)、年子姉妹お姉ちゃんが妹ちゃんにいつも負けちゃう)など様々。



子供だけではなく親も再教育する。「運動ができないのはお父さん(お母さん)の遺伝」はやる気を失わせる言葉から言っちゃダメ。お父さんやお母さんも走り方を知らなかったから思うように走れなかっただけ。

子供にやりなさいと強制しても子供はやらない。かえって苦手に思うこともある。親が楽しそうにやっていると子供もやる。だからトレーニングはお父さんやお母さんもやってください。走力アップドリルを元に親子で楽しみながらスタート時の動き、腕の振り、足の動きをそれぞれ小脳インプットさせていきましょう。



番組ではカヌーで腕の振り、竹馬で走っているとき姿勢小脳に覚えさせていた。竹馬をうまく乗れるようになる練習はなるほど、こうやって覚えさせるのかと感心。自分もあれをやればできそうと思わせられた。

竹馬とき姉妹参加のお姉ちゃんが妹に負ける悔しさより、うまくできない自分に泣き、お母さんの「もうやめてもいいよ」という優しい問いかけに「まだやる」と奮起し、彼女なりの達成感を得るところも良かった。ライバルは妹(や友達)ではなく自分。だから自分なりのできたが喜びになる。




結果は高学年の子は軒並み向上。低学年の子撮影時には間に合わなかったものの、後日談としてリレー選手に選ばれたりした。低学年の子は高学年の子と比べると体が未熟で時間をかけてドリルをやれば達成できるそう。

なお、走力アップドリルNHKの助けて!きわめびとのHPにアップされている。

http://anond.hatelabo.jp/20160521222547

ええと、つまりNHK報道うそで、ロシア国営放送映像国民を煽るようなナレーションは付けていない。

NHKが単にアメリカの思惑の為に作ったプロパガンダ番組だ、ってこと?

2016-05-21

http://anond.hatelabo.jp/20160521215745

そんなNHKがいつもは安倍政権御輿を担いでるってのがまた面白いところだよね

http://anond.hatelabo.jp/20160521215745

観てないけど普通に頭が良い人なら、NHKという特殊法人が国の意向を受けてるのは高い確率でありえると判断しないかね。

その場合「今この時期にロシアのやり方を批判する政治的意図とはなんだろう」と、もう少し上のフレームからものを見るはずなんだけど。

NHKスペシャルがすごい

今やってた「そしてテレビ戦争を煽った」という番組がすごいと思った。

 

番組ウクライナ戦争をロシア国営テレビ新聞などのメディアがどう報道たか、という内容。

俺にとっては当たり前だが、ロシア事実とは完全に違う内容に作り替えて、自国の主張に都合の良いことを流す。

 

例えば、戦闘で死亡した人の映像勝手事実と違うナレーションを入れる。

「これは敵が死亡した国民を嘲りながら映した映像だ。笑いながら死体から金品を奪っている」

といった感じ。

その映像を撮ったフリージャーナリストは「これは事実とは全然違います。ひどい」と言う。

また、その報道を見て怒り狂って、志願兵として実際に戦場に行っていた人に取材して

あなたは騙されたと思いませんか?」などとやっていた。

 

俺がすごいと思ったのは、これをNHK企画して報道しているという点。

たぶんこれは頭の良い順に次のように理解されるだろう。

 

知能レベル1:ロシアはひどいなぁ。

知能レベル2:NHKもこういう事をするんじゃないかメディアはどいつもこいつも。。。

知能レベル3:NHK自身批判されるかもしれないのに、こんな内容を放送できるなんて、まだまだ捨てたもんじゃないな。

 

さて、おまえらはどこに入るだろうか?

2016-05-20

男性痴漢の怖さを伝えるたとえ話を考えた

冬頃だったか、『男性痴漢の怖さを伝えるたとえ話』として、『女性男性をいつでも咬みつく世界』っていうのを見た。

 

 

それは、わたしとしてはイマイチぴん、と来なかったし、

実際、『美女に咬まれるならご褒美です』と言う男性も見かけたりしたので

わたしとしても同じくたとえ話を考えたのだった。

 

  

一般的エロ』と『BL』の立場が逆転した世界

 

あなたは、17歳の健康優良男子である趣味野球とかサッカーで、太陽の下で爽やかに汗をかく。最近クラスに気になる女の子なんかもいる。

 

 

あなたはふとコンビニに立ち寄った。若い女性が笑みを浮かべて、雑誌コーナーの角に常設されたBLコーナーで18禁BL立ち読みしている。

それは日常にありふれた当たり前の風景なのだが、エロBLの表紙に浮かぶ『健康野球少年鬼畜コーチにゆっくり脱がされて……?』なんて見出しを目にしてしまった時は

ああ、俺はなんて失敗をしてしまったんだろうと自分を責めた。

胸に感じる不快感は、自分がうっかりあのコーナーを見てしまったせいだ。あれは見てみぬふりをしなければならない。

そもそも、何でコンビニ18禁BLコーナーがあるのか、という問題提起をすることはなかった。生まれた時からある、当たり前だからだ。

 

 

 

あなたには仲の良い友達がいる。それは、クラスメイトかもしれないし、部活仲間かもしれない。

あなた電車通学だ。友達と一緒に電車に乗り、他愛もない話をしながら下校している。

ある日、あまり友達の話が面白かったから、少し過剰にスキンシップをした。それは、頭を撫でたりとか、胸を叩いたりとか、そこまで派手ではないアクションだ。

しかし、瞬間近くにたまたま居た女性が、鼻息荒く傍らに居た、彼女の友人らしい友達に話しかけた。

「ネェ、あの子たちどっちが攻めかしら!」

「えーわたしは髪が短い子かなぁ」

そこから先は、あなた友達の濡れ場が、さも楽しそうな猥談として展開された。近場に居る人はそこそこ耳にしているはずなのに、誰も彼女達を咎めない。

それどころか

「ちっ……公衆面前でイチャつくからこうなるんだよ」

と、あなた友達を責めるような声まで聞こえた。あなたはたまらなく恥ずかしくなって、急いで次の駅で降りた。

 

 

降りた駅で、友達と話した。

「一緒に下校するのやめようか」

「ええ、俺はなにもわるいことしてねぇよ! おかしいのあの腐れた女たちだろ!!」

あなたはそう抗議したが、友達はその日以降一緒に帰ってくれなくなった。

 

 

悔しくなったあなたは、いくつか上の兄に相談をした。

「あのなぁ、人様の見えるところで過剰なスキンシップを取るお前が悪い。俺だって課長に目を付けられないように注意して……」

しかし、兄の職場愚痴に変わってしまった。

兄は兄で、仲の良い同僚と一緒に居ると、セクハラ上司として名高い課長に「やっぱり兄くんはそういうところが受けなんだよ~~」とからかわれるらしい。

それは、昔からよくあることで、デフォルメされて何回もドラマ漫画に登場している、本当にありきれた話だ。

ありきれた話なのに、いざ自分当事者となると、あなたは悔しくて悲しくてしょうがない。

ついには匿名掲示板でそのうっぷんを晴らそうとするが、帰ってくる反応は

イケメン自慢乙」「つーか自分に自信がなきゃそんなこといえないよねwww」

「女だってブサメンイチャイチャしてるのはイヤだし」「本当はそう言う気があったんじゃないのwww」

と、からかわれるばかりで、あなた心配してくれたのは少ない人数だった。

 

 

 

本屋でもDVD屋でも、基本的にはキラキラとしたイケメン揃いのものばかりだった。

男性ターゲットとしたかわいい女の子商品は、『殿方向け』と固有ジャンルとして呼ばれ定着していた。

最近は『殿方向け』もその数を増やしていたが「最近は『殿方向け』ばかりが多くなってアニメ自体面白くなくなった」「『殿方』は文化衰退の敵」と

過激な事を言う女性も少なくなかった。

『殿方向け』愛好家は、ひっそりと愛好家同士で繋がりをもち、自慢のエロ披露していた。

それは本当にクローズドものだったが、昨今のSNSの発達でその存在感を示し、その存在認知されはじめた。

はいえ、テレビではBL的なものはあたりまえに流れるにも限らず、『殿方向け』に限ってはNHKなどで特集され、やや特殊オタク、として扱われていた。

まだまだ、BL一般エロの間には溝があるのだ。

 

 

こんな問題もあった。ある時期、性悪な男が「今、この人俺に向かってひどいことをいいました」などと女性に吹っかけて、名誉棄損罪で訴えたり、金銭要求したりしたのだ。

時にはグループで行ったりもしたこの『クサレ冤罪』は社会現象となり、それ以降、冤罪に怯えて女性たちは電車に乗った。

いつ、目の前の男性自分を指さして名誉棄損で訴えて来るかわからない。『絶対に声がでないマスク』が流行し、女性たちはそれをつけて電車に乗った。

いわく、このマスクをつけていたから、彼に対してBL妄想など口走ってません、というモノである

 

 

しかし、冤罪の恐怖は本当におびえている被害者さえも萎縮させてしまった。

あなたいくら自分の身に起きた悔しい思いを訴えても「大げさ」「冤罪目的なんじゃない?」とフタをされてしまったのである

あなた高校生のうちに、何度か同じような目にあった。スポーツマンタイプ高校生腐女子の好物なのだろうか、数えれば一週間に一度は『自分対象としたエロ妄想』を耳にした。

ひどいと写真を撮られたりもした。ひとりで居ても、妄想を話されることもあった。3人で居たら3P妄想だった。

男子高生のあなたは、酷い性的暴力の嵐の中に居た。

でもあなたは諦めていた。これはそういうもので、逆に商品価値さえあるんだ。自分は貴重なんだよ、うん…………

そう思うことで自尊心を保ち、生きづらい世の中を、あなた今日電車通学していくのである


 

 

読んでイヤな気分になったのは

書いていて思ったが、読んでイヤな気分になったのは、男性自身よりもむしろ腐女子のみなさんではないかと思う。

一般エロBLを逆転してみた結果、そもそもの目的が『男性痴漢の怖さを伝える』っていうのもあり、BLが完全に悪者になってしまった。

しかし、性的なモノを扱うって言うのは時に酷く対象を傷つけると思うのだ。

腐女子には古来より『隠れる』『当て字』『専門用語』と身を隠す忍者の様な文化があるが、それはきっとその為だろう。

SNSの発達により、そういったものが廃れつつあるが、わたしとしてはある程度の『隠れ』は必要だと思う。

 

 

そして、男性のみなさんも、もしこちらを『腐女子ってサイテーだな!』と思ったのならそれはお門違いだ。

ほとんどの腐女子公衆面前で、聞こえるところで萌え話はしない(まぁ、一部のキチガイは除いて)

本人に無理矢理干渉し、自分妄想リビドーを果たす、それが痴漢なのだ

もし、『腐女子ってサイテーだな!』って思ったのなら、それが女性が日頃思っている『痴漢死ね』の気持ちである

NHKのDボタンニュース

いつもはザッとまとめてある印象のニュースだけど、Windows強制アップデートの件は3ページつかってめっちゃ詳しく書いてたから参考になったよ。

満島ひかり

昨日NHK妻夫木聡と対談してる番組みたら、頬がこけてるのと髪型のせいで千秋に見えた

2016-05-18

バナナ食卓から消える

バナナ食卓から消える。一体そんなことがありうるだろうか?

私は半信半疑ながら、食卓に置かれた一房のバナナを眺めていた。

この確かに目の前に存在するバナナが消えるなどという話はにわかには信じがたかったが、日本各地でそのような事例があるという。NHKでも報道されている通りだ。

その原因やメカニズムについてはさまざまに議論されているようだが、私にはいずれも説得力に欠けるように思われた。

兎にも角にも、自分の目で確かめてみるほかないだろう。そう腹に決め、私はこの週末を利用してバナナを観察することにしたのだ。

私はじっと待っていた。

時間たっただろうか、私はどうやらまどろみかけていたらしい。

すでに陽は傾き、開けっ放しの窓から西日が差し込んでいた。

食卓に目をやった私は、あっと声を上げた。

バナナが消えていた。

いや、今まさに消えつつあった。

4本のうち、1本はすでに跡形も無く虚空に消えている。

その隣の1本は、半分ほどが闇に飲まれて、いや、西日の中へと溶け出していた。

私はその断面に目を凝らしてみた。だが何が起きているのか見当もつかない。

そうだ、記録しなければ。私は慌ててカメラを手に取ろうと立ち上がった。

が、よろめいて手をついた。何かがおかしい。

私は自分の体に目をやり、悲鳴のような叫び声を上げた。

私の体は消えつつあった。

私の腹はすでに存在しなかった。

右足もほとんど消えかかり、左足は宙に浮かんでいた。

私は後悔しながら思い出していた、昨晩、バナナを1本食べたのではなかったか……

2016-05-17

メガネがずれたままインタビューを受けている人が今NHKに出ていた

和んだ

http://anond.hatelabo.jp/20160517170728

ワイ、クラインの壷小説は読んだこと無いんやが、90年代始め頃にNHKドラマやっておったんや。

ドラマの内容がどこまで原作に近いのか知らんが、そこではクラインの壷っぽい(正に元増田記事に挙がってるような閉鎖空間)中でゴーグル被せて? 無限に歩いたり動いたりできるようなVRゲームやらせておったで。

主人公男の子テストプレイヤーになるんやけど、あんまりにもゲームの中がリアルに似すぎててホラーっぽくなったりして発狂しておったわ。

90年代始めごろって何がきっかけだったか知らんけどそういうVR的なゲームアイデア漫画アニメの中でよく見ておったで。有名なところで言うとラムネ&40とかそうやないか

なので、多分森なんちゃらさんはそういう時代においてのむしろフォロワー的立ち居地だったんとちゃうかな。ワイも若かったのでよう覚えてへんけどな。

数学の学びなおしに使った(もしくは使っている)教材あれこれ

初めから始める数学(マセマ)
通称「はじはじ」。教科書に何が書いてあるのかさっぱり分からん人向け。初学者から受験手前まで。受験参考書のため、一冊を一か月で終わらせるようになっている。基本から突如応用に飛ぶ問題構成に注意したい。お勧め度2。
NHK高校講座(数I,数II)
NHKテレビラジオ放送だが、Web上でも視聴できる。高校生なら誰でも理解できるように、基本問題のみと到達点は低い。教科書範囲カバーできていないのではないだろうか。お勧め度1。
アオイゼミ
オンライン学習塾。授業はWeb上で行われる。通期授業は初学者から受験手前まで。受験対策受験向け。中学数学もある。毎週授業があるので学習ペースを作るのにいい。お勧め度3。
長岡教科書(旺文社)
教科書+回答集+音声解説(MP3形式/DVD)。教科書だけでは難しい章末問題も、音声解説でヒントが入るので解きやすい。抑揚のないしゃべり方で、食後に聞くと眠くなること請け合い。新課程用だが旧課程もある程度カバーされている。お勧め度3。
チャート式基礎と演習
通称「白チャート」。教科書範囲をじっくり固めたい人向け。受験参考書では数ページの解説で終わってしまう基礎部分を、まじめに解説してくれる数少ない参考書教科書レベル。学びなおし用途として、お勧め度3。

はてブオスプレイデマを飛ばすな

はてブにはまともな人が多いと思っていたが、オスプレイに関する限り、とんでもないデマを飛ばす人が圧倒的に多い。関東大震災ときの「朝鮮人が……」というデマにも匹敵する、とんでもないデマだ。

 

本日読売新聞に、熊本地震の際、自衛隊ヘリコプター CH-47 が整備中で飛ばなかった、という記事があった。

  http://www.yomiuri.co.jp/national/20160515-OYT1T50135.html

熊本地震発生の約1週間前、CH47の点検で翼を回転させる部分近くに異常が見つかり、飛行を続けると事故が起こる恐れのあることが判明。自衛隊は全機の運用を中止して一斉点検実施した。熊本地震後、自衛隊はCH47の出動を決めたが、多くが点検中で、被災地での救助・救援活動には、10機程度しか稼働できなかったという。

これが、はてブホッテントリに入った。

  http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yomiuri.co.jp/national/20160515-OYT1T50135.html

 

はてなーの多くは、「自衛隊ヘリが使えなかったのか。これでオスプレイ有用性がわかっただろう。やっぱりオスプレイ必要なんだ」と思っているようだ。だが、これは勘違いだ。

 

一部のブコメ(blueboy)でも指摘されているが、上記のネット記事は簡略版にすぎない。元の記事にはもっと情報がある。特に重要な部分を引用しよう。

自衛隊のヘリは、維持整備の予算が不足し、稼働率が低下傾向にある。

読売新聞 朝刊 2016/05/16 )

まり、金がないから、維持整備がろくにできなくて、そのせいで、まともな稼働率を上げられないのだ。「翼を回転させる部分近くに異常が見つかり」というのも、1986年ごろから導入されたポンコツの機体には十分な点検や修理が必要なのに、その点検や修理が不十分だから、ポンコツ状態が軽微なうちに発見・修理ができなかったわけだ。

 

から、この根源は、自衛隊に金がないことだ。必要な維持整備費さえもないありさまだ。そして、自衛隊がこれほどにもスカンピンになったのは、オスプレイという超高額機を購入するせいだろう。オスプレイを買わなければ、その金で維持整備の費用をまかなえたのに。

まりオスプレイを購入するせいで、既存ヘリコプターの大半が使いものにならなくなってしまったわけだ。

さらに、本当ならば、ポンコツの CH-47 や、もっと古くて退役した CH-46 の代替機を購入することが必要だ。それは、AW101 (日本名 MCH-101 )というかなり新しい機体だ。

  http://bit.ly/1Xf7sVK   ( Wikipedia

この機体ならば、21億円*で買えるので、オスプレイ**のほぼ 10分の1の価格で済む。オスプレイを少数だけ配備するよりも、AW101 をその 10倍の数で配備する方がずっと有益なのだ

    * 21億円という数字は、210億円と誤記していたので、訂正しました。

    ** ただし、周辺装備込みの調達価格。周辺装備は、減らせる。

 

   *   *   *   *   *   *   *   *   *

 

さらに、大切なことがある。熊本地震で、オスプレイが役立ったという話は、ただのデマだということだ。そのことは、検索すれば、すぐにわかる。理由を知りたければ、下記からわかる。

  google:オスプレイ 必要なかった

 

簡単に言うと、こうだ。

(1) オスプレイが運搬したのは、18日の午後になってからで、遅すぎた。

(2) そのときにはすでに道路が開通して、トラック物資を運搬した。

(3) オスプレイが運んだのは、最後オスプレイのために取っておいた少量の1回分だけ。

(4) オスプレイが垂直離陸するためには、重たい物資は運べないので、重たい飲料水などは積み込めず、軽量の毛布などを運んだだけだった。

(5) 自衛隊基地から出た自衛隊ヘリが荷物軽空母に下ろした。そこで荷物オスプレイに積み替えて、オスプレイ荷物軽空母から被災地に運んだ。

(6) しかし、自衛隊のヘリが直接被災地に運べば、途中で積み替えることもなく、1回で済んだのだ。なのに、オスプレイに運んでもらうために、わざわざ積み替えた。これは余計な手間と時間がかかるだけで、まったくの無駄だった。

 

要するに、オスプレイが運んだ荷物は、ほとんど無意味のものだけだった。単に「オスプレイは役立ちますよ」という宣伝のために、オスプレイを使っただけだった。そして国民の大部分は、そのペテン行為にだまされて、役立たずに終わったオスプレイを「すごく役に立つ」と思い込んだ。こうして、まんまとだまされた。はてなーもだまされて、ブコメオスプレイ礼賛を書き込んだ。

しかし、そのせいで、ヘリコプターはポンコツの CH-47 ばかりとなり、維持整備費もろくに出ないありさまだ。本来ならば AW101 を大量配備できるはずだったのに、それもできず、やたらと高価格オスプレイを少数だけ配備することになった。本年度はたったの4機だけだ。

  http://www.sankei.com/politics/news/151212/plt1512120010-n1.html

 

まり、せっかくのヘリ空母ひゅうがなどを配備しても、それに搭載するためのヘリコプターはろくにない、というありさまだ。11機搭載できるヘリ空母に、4機しか搭載していない。うち1機が MCH-101 だ。

  http://bit.ly/1XuyNUw

 

ヘリのないヘリ空母。ひどい無駄だ。戦艦大和の再来とも言えるほどの無駄オスプレイの購入をやめて、 AW101(MCH-101) を大量配備していれば、こういう馬鹿げたことにはならなかったのに。

 

 ──────────────────────────────

 

※ 追記

ものさな人が多いから、ちょっとソースを加筆しておく。

  17日に地上ルート開通 (産経新聞

  南ルートは17日に開通。北ルートは18日正午に開通 (NHK

  オスプレイの輸送量は少しだけ (以前のホッテントリ

  オスプレイの輸送量はもっと少しだけ (引用集)

 

オスプレイは、4機が6日間にわたって運搬したが、それは働いているフリをしているだけ。実際には普通のヘリの1機が3~4回ほど運搬すれば済む分量を、小分けにして、何度も少しずつ運んだだけだ。

(仮に、「働いているフリをした」のでなく、実際に最大限に働いていたのだとすれば、オスプレイの積載可能量は、普通のヘリの1~2割程度しかなかったことになる。無能。精一杯まじめに働いても、他人の1~2割程度しか仕事をしないのだから無能。つまり、だましたか無能か、どちらかだ。私は「だました」のが真相だと思うが。)

 


 

ブコメに返信しておく。

 

> 必要なのは中段の1-6について増田なりの根拠を示すこと。

それをやると、ものすごく長くなるんだよ。本記事の数倍の長さになる。とても増田に書くような話じゃない。

そもそも、私が書かなくても、Google 検索結果のページに同趣旨のことが書いてあるんだから、いちいち私が書く必要はないだろ。リンク先をクリックするだけでわかるんだからクリックする手間を惜しまないでくれ。そのくらいの手間をものぐさがらないでくれ。

あと、(1)~(3) の事実に対しては、その短文を検索語にしてググるだけでも、該当のページがいくつか見つかる。

(4)~(6)については、下に記してある YouTube動画ひゅうがからわかる。

 

> 「google:オスプレイ 必要なかった」をソースにしてるのは流石に笑うところだよね

これはソースではない。ソースをいちいち並べるのは面倒臭いからソースを探す方法を示しただけだ。上で検索結果の一覧が出るが、そのあと、各ページを読むと、各ページにソースがたくさん見つかる。そういうこと。つまりソースを示しているのではなく、ソースの探し方を示している。

あとね。ソースソースとうるさい人がいるが、ここ一カ月間のマスコミニュースソースだ。マスコミ情報ぐらい、自分で探せ。ものぐさがるな。ちょっとググれば、すぐに見つかる。(専門知識と勘違いしていないか? 時事ネタだぞ。)

たとえば、すぐに思いつくが、これを見ろ。

  google:熊本 不通 開通

 

> 金がないのは人件費と装備類がどんどん高くなってるのにいつまでも1%縛りしてるからでしょ。

オスプレイを買う金なら 3900億円もあるよ。この金を使うべし、という趣旨。ヘリを買う金なら、たっぷりあるんだ。

 

>  オスプレイが完成するずっと前からマトモな整備費も代替機も来なかったというのに、時系列無茶苦茶すぎる。

オスプレイを買わない。かわりに整備費を増やす」という方針を決めておけば、数年前から、整備費を増やすことができた。そうすれば、今回の問題も発生しなかったはずだ。

オスプレイを買うのは昨年度からだが、方針の決定は数年前からできた。「オスプレイを買おう」と決めたころに、方針変更はできた。

なお、オスプレイの購入費用は、2015年度の予算支出されている。すでに金は出されてているんだよ。金を出したのは、2015年度。実際の納入は、2018年度。

  http://www.sankei.com/politics/news/151212/plt1512120010-n1.html

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160323-00010001-saga-l41

時系列を正しく認識すべき。「オスプレイはまだ納入されていないから、まだ金も出していない」と思うのは、間違いだと理解すべき。

 

> 自衛隊機軽空母まで運んで積み替えて運んだとか、それこそデマじゃん

ソースを見ろ。検索結果からさらに探せば、次のページが見つかる。

  https://youtu.be/IyPh2v2enKs

これは「オスプレイ救援物資輸送 護衛艦ひゅうが南阿蘇村」という動画だ。これを見てから文句を言ってくれ。

あと、いちいち私がソースを見せるまでもない。きみがちょっとググるだけでも、ソースはいっぱい見つかるはずだ。

  google:オスプレイ ひゅうが

私の示した事実に対して、「ソースがない」と文句を言う前に、自分ちょっとググるぐらいの手間をかけろ。ググる方法がわからないなら、「ググり方を教えくれ」と頼めばいい。

 

> 軽空母で積み替えただの、飲料水は重くて運べないだの、お前こそデマ飛ばしてんじゃねーよクソが。

これもすぐ上の動画を見ればわかる。ひゅうがで積み替えている。あと、積み替えが馬鹿馬鹿しいということは、私だけでなく、他の人も指摘している。

飲料水は重くて運べない」というのはデマではない。オスプレイの最大積載能力を発揮したときには、滑走モードで離陸できるだけで、ヘリモードでは離陸できない。ひゅうがヘリ空母としての運用が前提だからオスプレイひゅうが勝手に滑走するわけには行かない。

ただ、「飲料水は重くて運べない」というのは、少し表現がまずかった。「まったく運べない」ということはなかった。少しぐらいなら運べた。ま、当り前だが。実際、少しは運んでいる。その意味では、表現は適切でなかった。この点は、お詫びします。(ただし趣旨は間違っていない。搭載燃料などの重量を考えると、積み荷の量はあまり増やせない。)

 

> MCH-101は海上型で調達価格は一機55億。ちなみに三発で稼働率・評判ともによろしくない。

価格は、その通りだけど、それは国内生産からだろ。輸入したら、MCH-101 でなく AW101 なんだから、 21億円だ。Wikipedia にはその価格が書いてある。一方、オスプレイ国内生産にはならない。なのに、オスプレイを輸入価格評価して、AW101 を国内生産価格評価するのは、変だろ。AW101 も輸入価格評価しろよ。

稼働率が低いのも、国内生産ノックダウン生産)だからだよ。故障したとき部品が足りなくて、まともに稼働していないありさまだ。

  http://blog.goo.ne.jp/harunakurama/e/274548f5fb079aac8330d1bc546fbed8

この問題も、国産をやめて、輸入に切り替えることで解決する。(ノックダウンでなく、ライセンス生産でもいい。ただしコストは上昇する。)

なお、ノックダウンが駄目なのは製造責任日本のヘリ会社になるからだ。元のヘリ会社製造責任をもてば、故障したとき部品も入手が楽になる。

 

> 人をまともかそうじゃないかって

「まともじゃない」とは言っていないだろ。「まともだ」と言っているだけだ。「あの人はまともな人だ」と褒めるのは、悪いことなのか? 私が人を「まともじゃない」と書いているかのようにブコメするのは、やめてくれ。

 


 

【 参考情報

積載量についてググってみたら、面白い話が見つかったので、紹介しておく。

空虚重量

は、通常、航空機の重量の定義の一つとして用いられる、機体構造エンジン・固定装備などの合計重量のこと。

乗員、ペイロード、燃料を含めない機体自体自重

潤滑油作動油、冷却水、固定バラストなどは含む。

MV22VTOLだと燃料5tと貨物3tで行動半径600kmだなw 

チヌークはJAなら燃料6tと貨物5t積んで行動半径500kmとw 

だがチヌークは長距離任務でなけりゃ貨物8tや機外懸架10tで兵站輸送可能w 

逆に片道200km遠くにかつ倍速で飛べる利点の使い所が実は結構なのは秘密w 

出典:http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1441606513/585-n

 

 

2016-05-15

貧乏から歯が痛い

貧乏から歯医者に行けないし、

年寄りじゃないから助けてもらえない

PCC2Dでうぶんつ

TVないのにNHKはしつこい

築40年のボロアパート水道水鉄分豊富(錆水)

古めの洋式トイレうんこがつまり

風呂のガスは使いにくい

仕事は誰にでもできる派遣事務

その割に車通勤めんどくせ、通勤費は出ない(リクルート

政治家でもないのに右左なんてわけられるわけない

護憲論に関しては改憲派で、特殊法人として保護されてるNHKは嫌い。

中国権勢のための軍事強化はやむなしと判断するが、アジア共栄圏思想とか文化レベルを落とすだけ。

移民受け入れは大反対。うーん。別にウヨ意識はないけどウヨなんすかね。

ちなみに現行の天皇制とか興味ない。

歴史文化財みたいなもんだから三種の神器とともに形だけでも残したほうがいいとは思う。

そういやあれ、最近流行りの日本すげーみたいなブームはいい加減にして欲しい。全然すごくないから。

ただそれと国益を損なう行動とは別問題だというだけでね。そこら辺は左っぽい。

2016-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20160514221033

俺はそれでいいけど、それに納得しない人たちが暴走しそうで怖いのだった。

まぁ、発火点がアサ芸、煽るのがサイゾーまとめサイトって時点で「その程度のこと」だったんだろうとは思うが。

「結局真相はわからずじまいでした」っていうオチは良くありがちよね。あれはなんだったんだろうと2年後くらいには笑い話になっていそうではある。

宮村優子の時にも色々不安に思ったが、結局彼女声優としての仕事を失うこともなく、その後JAC所属して戦隊シリーズNHKテレビドラマにも出演し、その後音響監督に転身して結婚して海外移住した。

あの出演疑惑記事は、結局何一つダメージにはなってなかったんだよなぁ…。だから新田恵海もそんな感じに終わるんだろうなぁと。

2016-05-12

戦争記憶

年度末の大掃除の日だった。

僕は割り当てられた床のワックスがけを同級生押し付けラジオの前に陣取っていた。

NHK周波数を合わせ、その時を待った。



アメリカブッシュ大統領イラクへ宣戦し、イラク戦争が始まった。

日本はこの戦争を支持した。

そして翌年、先の大戦以来、はじめて戦地へ戦力を動員した。

日本は有志連合の一員として、戦争へ参加した。



それからイラクから自衛隊撤退して8年が経った。

僕にとっての初めての戦争イラク戦争で、先の戦争イラク戦争だった。

でも日本では、イラク戦争無視されているように感じる。

日本にとっては本土攻撃を受けた戦争けが戦争なのだろうか。

この戦争記憶シェアする機会は少ない。

2016-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20160511134839

逆逆。偽科学を叩いている頭の悪そうな有象無象演出することで、

科学自体が「頭の悪い奴が叩いているということは、頭の良いワタシにとって効果があるのかもしれない」と錯覚させるアレだよ。

ネガティブキャンペーンとかのプロパガンダ一種だな。「裸の王様メソッド」ともいう。

ありがとう水の時だって、最終的にはアイドル菊池誠先生NHKに出っ張っても

「水は水です」っていう結論しか出せなかっただろ。

「じゃあ水に意識は無いのか」「我々の体は7割程度の水分で構成されるが、意識が宿っている理由は何か」「水の多さで意識が決まるというのなら、クラゲ意識は無いのか?」みたいな、もっと本質的なところに踏み込めなかっただろ。

「水に意識がある可能性もある」「ありがとうという気持ちにも水に変化を与えるエネルギーが含まれている可能性もある」は本来科学的な態度であるはずだぜ。

そこらへんを突き詰めずにただ科学的知識と今定説とされているモノだけをもってして似非科学否定しようとしてるから、「効果のない(むしろ相手増長させる)批判」にしかなってねえってことに気づいてねえんだよ。

相手莫迦だと思って議論してるから理解させることが出来ない。

ありがとう水にだって理屈があってそれで似非科学信仰者は納得してるんだから、同じメソッドでやり返すのが本来は正しいんだよ。

それやれた奴がどれくらいいた?