「ノウハウ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ノウハウとは

2017-02-16

http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20170216/1487200968

バグのないプログラムを書くことは理論上は可能である(http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20170216/1487200968)

なにいってんだこの人は。ドヤ顔で知性があることをアピールでもしたいのか。

バグのないプログラムを書くことはできないのか?難しいかもしれないが、十分に気を付けていれば防げるのではないか?」

の問に如何に回答するかの話題なのに。

この人はプログラムの分からないおっさん

バグのないプログラムを書くことは理論上は可能である

そのためのツールノウハウもある。

それを定理証明支援言語と呼ぶ。」

かいいんだすんか。

http://anond.hatelabo.jp/20170215111309

個人的にはこの辺の話でコストと折り合いつけて、どのへんにしましょうかって話し合うのが正しいと思う。

理論上は可能とか、ツールもありますよとかいいだしたら、何でそれやらんのってなるじゃん。

んでやらない理由説明するじゃん。

じゃあ無理なんだねってなるじゃん(このときおっさんは無理な理由理解できない)。

でもそれって話を一旦発散させただけじゃん。

おっさんからしたらわけわからんこと言われて、結局なにも解決せず、ただ何もわからなかったが無理なのかってなるだけじゃん。

はっきりいうとこの人は仕事できないと思う。

少なくともプログラムの分からないおっさん定理証明支援言語かいい出すやつは仕事できない。

相手視点に立てていないし、落とし所も考えず、知識をひけらかしてるだけ。

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170211163851

幼い頃から意識を高く勉強する、というだけでいいんだよなあ。

ノウハウとか要らねーだろ。

芦田愛菜人生二周目とか言うけど絶対いか

例えばお前らが二周目に突入して、超有名中学に進学したとするじゃん?

そしたらもう一周目の人生ノウハウほとんど使えなくなるよ。だって全然違う人生になるもん。

せいぜい勉強をサボらなくなる程度。でもそれじゃ芦田愛菜のような天才には絶対に敵わない。

超有名高校や超有名大学や超有名企業に入っても同じ。

前の人生ノウハウを活かそうと思ったら前の人生と同じ生活をなぞるしかない。

幸せ増田拡散させたい

2009年に初めての増田投稿してからちょうど8年が経った。

その間、いろんなことがあったけど、今でも毎月1〜2本はずーっと増田を書いている。



その時々の皆が興味を持ちそうなテーマを選んでは、自分過去経験や考えに少しだけアレンジを加えて書き続けた。

100%創作を書けるほどの才能はない)



そんなお金にもならない、誰にも自慢できない創作エッセーを書き続ける理由は一つだけ。

「読んだ人が幸せになる、役に立つ情報拡散する」

という証明をしたいからだ。




今のネット増田を始めた8年前よりも大きく拡大し、ひどい言葉もいっぱい飛び交うようになった。

日常や世の中の不安や怒りを、殴りつけるように書く。

それを読んだ人は、不快であることを表明する。

賛同される。やりこめる。反論する。炎上する。

アクセス数目当てに炎上させる人間もたくさん生まれた。

毎日毎日そういう記事話題ばかりが上がってくる。



でも、そんなネットは嫌なんだ。



ネットで多くの友達と知り合い、恋人を作り、仕事にまでした自分にとって、そういう炎上ばかりが情報として拡散していくのは本当に苦しく悲しい。



から、本当に小さなさな抵抗として今日増田に「幸せになる」投稿を書き続けている。

幸せ情報はきっと多くの人に伝わると信じてる。



もし、賛同してくれる人がいたら、

幸せ投稿増田にしてくれたら嬉しい。

惚気でも、面白かった経験でも、ノウハウでもなんでもいい。

書くほどじゃない人は、幸せ投稿見かけたら、素直にブコメで褒めてあげてほしい。



この場所から幸せが伝搬したら少しは良いネットになるんじゃないかなと思っている。



(追記)

いっぱい温かいコメントありがとうございます

この増田の温い感じがとても好きです。




ブコメ言及してる人が居ましたがFacebookと違って、

匿名からこそ増田は誰にもマウンティングしなくていい優しい文章が紡げる素敵なフィールドだと思います



どれかいたの?ってブコメ頂いたので今年の作品から2つだけ紹介させてください。





無能と思われたら職場を変えたらいい

http://anond.hatelabo.jp/20170204103326



田舎のオジさんに料理を教えて1年が経った

http://anond.hatelabo.jp/20170107114535




また、良いことをしたら増田に報告したいと思います

では、優しいインターネッツを!

ふたばちゃんねるが排外的になった原因は津田大介

http://www.roll8.xyz/entry/kemonofriends

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.roll8.xyz/entry/kemonofriends

ここ数日、

けものフレンズネタふたばちゃんねるが取り上げられ

取り上げた人にクレームが入って記事が消されて…

というようなプチトラブルをいくつか見た。




クレームを入れられた人も困惑しただろうが

ふたばちゃんねるは極端に排外的というか、ネタログを外部に持ち出されるのを嫌う。

そしてこれは一応理由や経緯があってのことだ。

端的に言うと津田大介のせい。




原因となった事件から随分時間も経つの

記録として改めて書き残しておきたい。




1.ネット雑誌売れっ子ライター津田

ご存知の人はご存知の通り、掛け出しの頃の津田大介ネット雑誌ライターをやっていたが

知識センスもそのへんのオタクと同等以下の津田が書ける「売れるネタ」と言うと

winnyやらWinMXやらの違法ファイル収集ソフトの使い方指南だった。

photoshop等の高額ソフトエロゲーロリコン動画などを無料ダウンロードするやつだ。




どれも当時のネットオタクたちが積み上げて共有していたよくないノウハウだったが、

それらの知識から素人中高生が喜びそうなことを抜き出して金とって教えるのが津田生業で、

それはネットオタクからバカにされるだけでなく、忌み嫌われてもいた。

津田によってマナーの悪い新参ユーザーネットオタクの遊び場に突然現れるようになったからだ。




本来ならそこに辿り着くまでにそれなりの知識必要な中級者以上の遊び場に

津田が突然ツアーコンダクターのように素人流入させ始めたのだ。

ネットオタクたちはみんな迷惑したし抗議もしたが、津田もごもごした言い訳や知らん振りに徹した。

自分ライターとして報酬やらポジションやらを得て、

呼び込んだ素人の面倒見は一切オタクたちに押し付けるのだからいい商売だったろう。




2.ふたばちゃんねるに目を着けた津田

違法ファイル収集ソフト指南エロサイト観光ツアーの次に、

新たなネタとして津田が目をつけたのがふたばちゃんねるという画像掲示板だった。

ふたばは当時、トップレベルに質の高いオタクエロ画像ネタ画像豊富に貼られる掲示板だった。

津田は「このサイト画像乞食をするといい画像が一杯手に入るぜ」という記事を書き、

更にはふたばちゃんねるを自動巡回して画像収拾するツールまで紹介し使用を推奨した。




雑誌読んだ素人子供が大挙押し寄せてそんなツールを使うとどうなるか?

掲示板の負荷が激増してとんでもなく読み込みが重くなり、まともな使用に耐えなくなる。

そうやって潰された掲示板コミュニティは多く、

巡回ツールマナー違反だという了解相互配慮がとうにあったが、

自分が儲けたいだけの津田にはしったこっちゃないし、

津田誘導された素人たちはそんなことしりもしないかしょうがない。




ふたばちゃんねるは荒れに荒れた。

変な質問場違い投稿を繰り返して喧嘩をする素人たち。

アニメ漫画アダルト同人画像に喜ぶ明かに18歳未満の子供たち。

ツール負荷で何度も落ちるサーバ

津田はもちろんそれらの被害についても知らんぷりを決め込んだ。




3.その後の津田

津田大介はそのようにして

ネットコミュニティ掲示板を食いつぶす商売をしていたのだ。

巡回ツール画像だけ抜き取る迷惑行為に「ぶっこぬき」という用語まで付してノリノリだった。

あの手法ライターとしてよっぽど売れたのだろう。




津田特にマナー違反行為違法ファイル収集を推奨する記事を多く載せていたのが

ネットランナー」という雑誌であった為、

その読者である素人たちは「ネトランイナゴ」「ネトラン厨」として大いに恐れられたし、

素人と違って迷惑になるのがわかっていながら自分1人の儲けの為に笛を吹き続けた津田に対しては

深い憎悪軽蔑が残った。




ネトランライターの後は

ネット問題大先生」業が当たり、

更にその後はリベラル風の味付けも加えてウンタラジャーナリストだとか何とか言っている。

駆け出しか現在に至るまで津田に一貫していたのは

素人門外漢を客にしていくスタンス

・徹底した成り上がり志向

だ。

ネット風俗についても技術についても大したセンス知識も見識もない得意分野の無い津田

ネットを専門にする人達と絡んだらすぐ底の浅さがばれてしまう。ので、

初心者、よくわかってない人、ネットが嫌いな人、に浅い解説をする仕事を極めた。




昔のネットオタクたちは津田のそのような器量と根っこの人格を知っているので

リベラル文化人風に成り上がった津田がなんだかもっともらしいコメントをほざいていようと、

すべて商売でやってるだけのスカスカ人間だとわかっている。




そういう経緯で、

一時ネトラン禍により滅亡の寸前までいったふたば

外部で話題に挙げられるのを極度に忌み嫌うようになり、すっかり流星街みたいになった。

現在津田は経歴に掛け出し期のことを載せたがらない。

2017-02-10

アムウェ◯の勧誘をされかけてる

初めは「会わせたい人がいる。ぜったいビジネスで役立つから!!」という言葉

それほど親しくない人から10人ぐらい集まる飲み会に誘われた。

そこで出会ったえらく仕切る人がいて、後日その人と初めに声かけてきた人と3人で会うことに。

仕事が超絶詰まってるときに、わざわざ往復2時間もかけて。

このときは、要件は知らされてなかった。

この日の話の内容はだいたいこう。

仕事の話

生活の話

・すごい人がいて屋敷とか船とか持って良い生活してる

・その人は人脈を紹介する仕事をしてる

・初めに声かけてきた人は、それで仕事が増えた

・手を動かす仕事じゃなく、一度頑張れば自動的に入ってくる

・この仕事をして視野がすごく広がった。やってないと世界がせまいままだった

地元のやつらは自分たちだけでつるんで外を見ようとしない

・このあと、飲み会を仕切ってた人は別の会に顔を出すとのこと。忙しいってほんとだったんだ

・次いつ会えるか


今のところ、商品の話は一切出ていないが、同じ勧誘を知り合いもされていたらしい。

やっぱり業界?最大手のアレ、とのこと。

次の予定をしつこく聞いてきたが、仕事が超絶忙しいので数ヶ月先を指定したが、行くことなく断りたい。


なぜ、このために忙しい仕事を無理に調整して、ガソリン代もかけて話を聞いてしまったのか、自分の行動も理解できない。

もう少し早く気付いてればよかった。


断り方をググったら、WordPressの昔のテンプレを使った「友人紹介は友達減るので、ネットで紹介しよう。そのノウハウはこちら☆」のような記事がわんさか出る。

みんな儲かってないのがわかる。



ほんと、無駄にした時間と金(飲み代)を返してほしい。

あと数ヶ月、完璧に断れる方法を考えねば。

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170207102110

地域によるんだろうけど、正直ピンと来ないんですよね。

自分は男ながら乳幼児期頃から子育て世界赤ちゃん教室小児科受診予防接種・親子遠足等)に関与してきたので、場慣れしてるってのはあるかもしれません。



ママたちは賑やかだが、男性には挨拶しないだけでなく基本的無視。 』

挨拶無しで無視ってのは見たことないなー。

仲の良いグループでも無い限り、学年とか組が違って接点が少なければ女性同士でも挨拶だけってのは結構見受けられる。一般社会でもそんなもんじゃないですか?

挨拶のあとに「ノロ治った?」とか「こないだのお遊戯会上手だったよねー」みたいな(子どもに関する)一言会話を追加すると距離が縮まる気がします。





『おばあさんたちに至っては、なんでこんなところに男がいるの、とばかりににらみつけて』

しろ「えらいねー」って言われることの方が多い。全然偉くないのにね。





『「ママバッグ入れ」とか書いてあるし、パパバッグ入れはどこよ。』

これはあるかな。「ダイアパーバッグ」とかそんなオシャレ風な呼び方を定着させたら解決したりして。

弁当作りしてると、「お母さんの手作り◯◯」みたいな商品名冷凍食品が売ってたりするので、自分もそういうのは少し気になる時はあります





『「みんなで手をつなぎましょう!」』


いや、つなごうよ(笑)


意識しすぎじゃない?中学生じゃないんだからさ。





『待合室に置いてある雑誌女性向けか子育て物だけ。』


収納とかおかずのメニューとかたまに参考になる記事あるけどな。炊事ってしないの? たまに読んでみればいいのに。

っていうか待合は男女問わずみんなスマホ見てる気がする。





『親の付き合いもママたちだけ。LINEのやりとりは参加させてもらえないから、子どもたちの交友関係もよくわからないし、流行っている病気などの情報も共有できない』

これは奥さんとの情報共有の問題じゃないのかなー。

そもそも男女混成LINEグループってのはよっぽど仲良くないと組成されない気がする。





学校説明会懇談会PTA会議基本的に平日だから行けない。』

これはもう是非休んで行きましょう!と提言したいです。そういう行事は休むものだという社会的合意形成を担うべきだと思います


まだ圧倒的少数派ですが徐々に男性の姿を目にするようになりました。





連絡網電話が来る⇒いきなり「奥様はいらっしゃいますか?」とか「奥様に伝えていただいてもいいですか?」とか聞かれるし、ひどい時には「奥様いらっしゃらないんですか、それなら私が次の人に電話しておきますね」とか無能扱いされる。男じゃ用件がわからないとでも思っているのか。』

子供のことを把握していない男性多数派なのだから電話口の男性に対してこういう言い方になるのは気遣いの一つじゃないのかな。

自分でも「◯◯さん(お父さん)に今伝えても大丈夫?」って一言前置きすると思う。





『パパたちだって苦しんでいるし、先輩パパに相談したいんだよ。』

こういうのはSNSとかインターネットが役に立つ場面だと思うんですよね。

僕がこういうトラバするのも一つの方法だと思うし、もっと男性育児ノウハウが集まるようになればいいですね。

僕が育休取った7年前は全然情報無かったですよ。その頃にくらべたら徐々に世の中は良くなって来てると思います。一緒に頑張りましょう。

2017-02-06

中学受験

http://anond.hatelabo.jp/20170206102543

うちは親が両方とも高卒で、学歴コンプレックスから受験させられたので大変だった。なんせノウハウがないのでSAPIX行かされてあとは放置。配布される大量のプリントを整理する能力もないので机の両脇に山積み。復習なんて一回もしなかった。

結局第3志望に落ち着いたが、振り返ってみるとあれが良かったことなのかどうか分からない。それから大学院まで含めた12年間の学生生活できっちりと自由競争至上主義拝金主義に陥り、学力収入は手に入ったが、人格的にはきわめて下劣人間になった。



いま親戚の子が同じような状況でSAPIXに行かされているが、昔の自分を見ているようで苦々しい気分になる。おそらく開成から国立医学部に行って医者になるだろうが、結局同じことになりそう。



日本エリート競争に晒される過程高潔さを次第に失っていく(実力とカネがあれば何をやってもいい的な思考に陥る)が、それを回復する機会がほとんど無い。

西欧ならキリスト教がこれに該当するんだろうが、日本には何があるのだろう。

2017-02-04

NHKに入れなかった民法テレビマンNHKコンプこじらせる、っていうのは普通にありそうだと思うんだよ。

本人だけは対抗意識バリバリ意識高い感じのドキュメンタリーみたいなの撮りたいんだけど、

予算問題やらスポンサー様のご意向やらノウハウの乏しさやらのおかげで最終的にどうしようもないゴミが出来上がる感じ。



でも今ってなんかどうもNHK側に民法コンプがいるとしか思えないんだよなぁ。

クソみたいな芸人をどこかに入れておかないとダメってルールでもあるのかと思いたくなるキャスティングだったり、

脚本俳優も演技もテーマもなにもかもどっかで見たような、受信料マジで返せよって言いたくなるようなドラマだったり。



マジでもう余計なことしなくていいよ、

お前らニュース天気予報と金かけたドキュメンタリーダイオウイカのアレとか)、あとは大河だけやってろって。

それに大河も毎年無理やりやるんじゃなくて坂の上の雲ときみたいに何年かに一本で十分なんじゃね。マジで

無能と思われたら職場を変えたらいい

社会人になって15年。転職回数5回。

気づけば中年のオッさんだ。

最近、「社会人は思ったより楽しい」とか、

社会人は辛い」というエントリーが多数上がってるので、

俺も経験を書いてみたいと思う。



結論から言うと

会社無能扱いされたら自分能力を悲観するより、会社に合ってない」

と考えたほうがいい。



ここからは、そういう考えに至った

自分職務経歴を書いていく。

超長文なのだ無能と言われて苦しんでる人に、

この言葉が届いたら良いなと思っている。

たぶん、君が輝く職場はどっかにある。




1社目:飲食店チーフ

15年前は超就職氷河期

同時にブラック企業大学新卒を食いつぶし始めた時代でもあった。



大学時代、何も考えていなかった俺は、

安易にチェーン飲食店チーフになった。

今でこそブラック企業代名詞外食産業だが、

不安時代を切り抜けるには手に職を付けて

店を持って自立すべしという話は、

当時の無垢大学生を大いに引きつけた。



当然、考えるよりも手と体を動かす仕事

終わらない仕込みの山と料理長の怒号。

意思の通じない中国人アルバイト

毎日9時から24時までのシフトが週6日。

心も体もすり切れ休みごとに癒しを求め、

風俗に通うが勃つこともできず、

嬢の胸で泣いて過ごす日々であった。



半年で布団から出られなくなり出社拒否

会社からの連絡に出る事もできないまま離職になった。

出社できなくなる前日、店の店長から

「お前のような奴は何をやっても続かない」

根性のない奴は一生負け続ける」

大卒は考えるだけで、行動が伴わない無能ばかり」

と散々呪詛言葉をかけられた。



この職場では、明らかに俺は使えない無能であった。



2社目:WEB制作会社

1社目を辞めてから3年間、自宅療養になった。

毎日ゲーム漫画アニメに明け暮れて気づけば27歳。

自分人生が一生引きこもって終わる恐怖と、

社会人生活の恐怖がぐちゃぐちゃになり動けずにいた。



そんな時、mixiオフ会で知り合った制作会社の人から

手伝って欲しいと言われた。

俺の書いているmixi日記文体面白いのと、

話してて賢いと思ったからとの事だった。



仕事WEB制作進行管理

アニメキャラゲームを商材として

取り扱ってる会社だった。

社員数8名の小さな会社

先輩と1つ案件を回し終わったら、

からは一人で全部やらされる事になった。



最初不安であったが、この仕事は向いていた。

3年間のひきこもりで培ったアニメゲームの膨大な知識は、

この仕事を支えた。

クライアントは自社の仕事マニアックなところまで

理解している俺を大層評価してくれた。



求められれば面白くなり、みんなの期待に応えたくなってくる。

世の中のアニメトレンドWEBキャンペーントレンド

毎日寝る間も惜しんで貪るように吸収し提案した。

完全に身バレるので書けないが、

アラフォーオタクなら誰でも知っている

WEBキャンペーンも手がけた。



気づいたら社長の次に高給取りになっていた。

当時、組んでいたデザイナーの子と付き合い結婚した。

この職場では、明らかに俺は有能であった。



3社目:広告代理店

4年も経った頃、俺はアニメゲーム仕事に飽きていた。

もっと大きい仕事もっと社会インパクトのある仕事がしたかった。

そんな時、代理店から引き抜きの話をもらった。



給料制作会社の1.5倍。

携われる案件ナショナルクライアントと言われる

一部上場企業のものばかり。

俺は、二つ返事でその会社転職をした。



そこで待っていたのは、

クライアントクリエイティブディレクター

無茶苦茶資料に落とし込み調整するだけの仕事



打ち合わせごとに変わる仕様企画

それを徹夜してパワポに起こしては、

翌朝のMTGゴミのように捨てられるの繰り返し。

クライアント確認ステップが上がるたびに

繰り返される板挟みと調整。

営業はヘコヘコするだけで問題をややこしくする。

内容が固まらないまま時間ばかりが過ぎていき、

制作チームから非難は俺にぶつけられる。

毎日、朝4時過ぎに帰っては10時に出社する日が続いた。



半年もしない内に俺の鬱病は再発した。

会社人間から

鬱病持ちとか人事なにやってたんだよ」とか

部門結成以来のババを引いた」とか

あいつの案件になるなら降りる」とか散々陰口を叩かれた。

2ヶ月休職をした後、退職した。



この職場では、俺は再び使えない無能であった。



4社目:常駐WEBコンサル

妻子がいたので1社目の時のように長期休養は取れなかった。

俺は不調ながらも転職活動に繰り出した。

早く家に帰れる会社自分裁量が大きい会社であれば

業種、給料企業の規模は問わなかった。



そして、エージェントから紹介されたのは

地味なBtoB自治体役所WEBコンサルを専門でやっている会社

クライアントが定時なので、

常駐勤務ならは同じような勤務体系でいけるでしょう。

と、勧められての事だった。



実際、朝は9時に出社。18時には全員退社する職場だった。

健康的な労働時間精神衛生を良好にする。

代理店ボロボロされた精神はすぐに癒されていった。

WEBネットにまつわる仕事は全て俺の管轄であった。

前職や前々職で作った人脈やノウハウは、

旧態然とした会社や団体に珍重され感謝された。



代理店の使い方も慣れていた。

発注される側の苦悩を味わっていたので、

先回りしてキーパーソンに見せるなど根回しなどを行った。



時代感ともあっていたのか、

案件受注額は毎年倍倍と膨らみ、

本社の規模は3年で5倍以上に大きくなった。

会社自治体の常駐を3つほど経験した後、

常駐管理部門トップとして役員待遇本社に帰還した。



この職場では、俺は再び有能になった。




5社目:個人事業主

結局、本社に戻ってすぐ、社長と折り合いがつけられず

前の会社退職した。



今は、フリーランスとして仕事をしている。

好きなことだけをやっていける。

気持ち良い仲間とだけ仕事ができる。

おかしいと思ったことは拒否できる。

やりたくない仕事は受けないこともできる。



全然稼げてないし、

休みもほぼ0になってしまったが、まあ良い。

そこそこ貯金したので5年くらいは

収入なくても食っていける。

ここで結果をあげられるかどうかは解らないが

もう会社に振り回される事はないだろう。

そして何より毎日楽しい

人生で今が一番楽しいと断言できる。



もし、今「無能」と言われて苦しんでる人がいたら

色々と動いてみたら良いと思う。

貴方必要としている職場は確実にあるし、

楽しい職場もつらい職場もある。

無能と言われるような状況に身を置くのはやめたらいい。

大丈夫無能人間はいない。

無能にされてしまう場があるだけだから

2017-02-03

トランプ大統領核兵器スイッチを押すかのかどうか?

「この人が核兵器スイッチを持ってると考えると怖い」こんなブクマを目にするので、少し違った見方で話してみたいと思う。


まずトランプがどんな人かという前提を持っているのか、私は、「自分理想欲求を何がなんでも実現させたいすごくわかりやすタイプ人間」だと考えている。

この理由は、まず第一に、過去事業を何度も何度も失敗させてはチャレンジしていること。

第二に、選挙戦でずっと劣勢に関わらずまったく諦めたり路線変更することはなかったということ。

第三に、大統領になってから譲歩する様子を見せないこと。

第一、第二はどういうことかというと、大統領選が始まる前の昔の発言名言からわかるように、不屈や努力絶対成功を導くと言っており、自分成功理想は追求し続けることで絶対に達成できると大真面目に信じてるということ。

第三は、メキシコ自動車工場にしても、オーストラリア難民にしても、ここは私も譲れないけど代わりにこういう利益上げるから許して、ってのが一切通じないこと。自分がやる!って言った提案絶対にやり遂げる、という行動原理がある。


ここから少し考えを進めると、トランプ大統領中国イスラム圏の嫌いな国々に対して、核の打ち合いをすることを心から望んでいるのか、公約発言として言っているのか?

日本韓国自分核武装すべきだ、と言っているように、核の使用に関しては、あまり積極的にやりたいとは思っていないと感じる。




もうひとつ重要な要素は、国防長官マティス氏の存在である

なぜ重要か簡潔にいうと、トランプ大統領は、マティス氏に一目置いていて防衛に関しては一任するだろうからである

第一に、先に述べたように、トランプ仕事を愛せ的な発言結構見られること。

第二に、マティス氏の反対によって、拷問尋問を開始する大統領令を諦めたこと。

第三に、トランプ大統領軍事力警察力の使い方にまったくの素人であること。

第一は、マティス氏は、戦う修道士、国と結婚した男、とも言われているように、生涯をアメリカ防衛のために捧げていたこと。部下にクリスマス休暇を取らせるために自分休日返上したこともあるし、きちんと議会承認と信用を得て国防長官に任命されている。

右派ネットメディアを側近にそえるほどのトランプ大統領が、国に生涯を捧げたマティス氏をリスペクトしていないはずはないと考えられる。

第二は、解説するまでもなく、反対派に対してかなり強弁な物言いをするトランプが、一歩引くということ自体マティス意見を大切なものだと考えていると推測される。

第三は、トランプ大統領軍事安全保障に関して知識が少なく、大統領選でもこのことを指摘されて、テレビニュースで補っている的な発言をしていた。これに関して、他人に頼るしかないと考えているはずである

ついでにいうと、実は、軍部警察力の懐柔のノウハウがないので、巷に言われているような独裁者には決してなれるはずはないと思う。



まり、核の打ち合いということに関しては、トランプ大統領理想とは異なっており、マティス存在する以上、無意味な核攻撃は起こらないだろうということを結論できると思う。

もちろん、トランプ大統領ついカッとなって、核に関するツイートをしてしま可能性はある。だがそれはマティス防波堤となって、使用には至らないだろう。

また、肝心のマティス氏に関してだが、実はオバマ政権の元で、中央司令官を解任されている。

これは、イランに対する方針の不一致のせいだ。核武装に対しては、厳しめの見方をしているわけである

トランプが感銘を受けた本、そして政権運営に深く関わる、ピーターナヴァロの『米中もし戦わば』では、中国が、法的な侵略と、機雷潜水艦民間船、そして、核武装により、アメリカ南シナ海から追い出そうとしているとあるが、

マティス氏は、韓国日本に対して、核迎撃ミサイルサードミサイル)の配備を求めてくるはずである

核の使用自体を無力化し、通常の海軍力を競争の場にしたいと考えているわけである

から、先制的に核を使用しようとすること、または、相手使用させようとすること、は考えられないはずである

だた、アメリカ措置に怯んだ中国が誤って弾道ミサイルを発射し、そこから核の打ち合いが始まる危険性はある。しかし、少なくともトランプ大統領が核のスイッチを持っているからといって、軽々しく使う状況は絶対に起きないだろうと私は考える。

2017-01-31

ヤマト運賃あげればいいとかいう奴は何もわかってない

トラック業界には大きく分けて二つがあって、長距離輸送と近距離輸送だ。

よく物流業界が人不足だとかなんとかいわれるがそれはあくまで長距離輸送の話だ。故に長距離輸送にかんしては非常に、本当に非常にスローペースながら運賃(と従業員賃金)は上昇傾向にある。

ちなみに Amazon はこの部分にかんしては大部分を内製している。

一方で近距離輸送については解消されつつあるとはいえいまだに人あまりの状況にある。である以上配達担当するヤマトAmazon につよくでられるわけがない。そんなことをすれば Amazon にこうかえされるのがオチだ。

「えっ?いいんですか?配達も内製しておたくとの契約全部きっちゃいますよ? Prime Now やってるおかげで配達内製するノウハウ大分社内にたまってきたし、あまってる近距離ドライバーなんていくらでもいるんですよ?じゃあもっと運賃さげてね」

そういう話になればふくれにふくれた従業員固定費ヤマトはどうにもならなくなることうけあいだ。

いずれにせよいつの日か Amazon配達を内製する日がくるだろう。ヤマトはこのまま戦略シフトすることができなければその日に消滅する。

2017-01-28

PTAって組織化ノウハウがほぼなくて属人性が高すぎるので土地というか地区年代ごとに違ってきちゃうんだけど

酷いときSIer上層部の方がマシみたいなことあるから

転職脱出成功した元SIerWeb系のごとくいつまでも恨み言たっぷりになるのもわからんでもない

2017-01-27

http://anond.hatelabo.jp/20170127092557

俺はどんなクソジジイにも敬意は払うし、幼稚園児のお遊戯を頭ごなしに否定するような真似もしない。

これを読む限りプログラミング守備範囲とか限界とかわかってないし、魔法か何かと勘違いしてるし、アイディアとしては特に面白くも無いし、明確なビジョンがあるわけでもなく、お堅く儲けられそうもない。

ワナビーザッカーバーグとか見て陥りがちな夢物語というのもわかる。

でも老い先短いんだから、酒やたばこももう許すからプログラミングも許してやる。

2017-01-26

エリート自分のことをエリートだと思っていない

http://anond.hatelabo.jp/20170125191935

これに乗っかるんだけど、山本七平司馬遼太郎の対談にこのあたりが一番はっきりでていると思うのだが、二人は以下のようなプロフィールである

司馬遼太郎
山本七平

司馬については軍歴はいまいちぱっとしないとはい基本的には学歴エリートだといえるし、山本にいたっては死地を潜り抜けた歴戦の勇士であり、また教育によって得られた英語力と数学力を存分に活かして軍隊の下級幹部として活躍していたといえるだろう。ようするに彼らはエリートであり、そして現代においては彼らは知的エリートであったと理解されている人物だと思う。

が、しかし彼ら二人が対談したときに、しきりに繰り広げられていたのが自分たちは下っ端であったとか最末端であったとか典型的庶民であったとかいう主張であり、特に山本はその認識が強い。いや、もちろんしかし彼らは下っ端であった。しかしそれは庶民の中での下っ端であったのではない。エリート社会におけるその階層の中での下っ端であったということだ。

このことは何を示すか。司馬遼太郎山本七平ほどの観察力をもってしても、自分たちエリート社会の最末端であるという事実を、日本社会の最末端であると誤認してしまうということだ。

これは別にこの二人とか日本人とかに限らない現象なのではないかと思っている。どんなエリートであれ、かならず自分よりも上が存在している。

たとえばビル・ゲイツマーク・ザッカーバーグにしたところで経済力がどれだけ大きいといっても、政治的社会においては最末端の存在であろう。彼らはその資金力をロビー活動に用いるノウハウという点では古豪に及ばないだろうし、また資金力という点では必ずしも有力ではないドナルド・トランプバーニー・サンダースと比べれば直接的な政治力ゼロも同然だ。

これは極端な例なのであまり適切ではないかもしれないが、たぶん大抵のエリート自分のことをエリートだと正しく認識できていない。ある一面における能力と運においてのみ秀でている存在であるということを認識しても、自身エリート階層に属しているという自意識を持つことは、あまりない。

故に彼らは大衆主義/ポピュリズム愚民政治混同してしまう。それは、自身大衆ではないと認識していないから。自分「以外」の人間集団を見たとき自動的に彼らを愚民として認識してしまう。自分大衆であるが故に、自分と違うものは異常者か愚民に違いにない、と。

この話にオチはない。

2017-01-25

はじめて会社をズル休みした

今日会社サボりました。

会社に向かう電車に乗る直前までそんなつもりは一切なく、

普通に会社に向かうつもりでした。


僕は基本的仕事が好きで、会社も好きで、

でも会社の中には納得のいかないことも多く、

そういうものにいちいち異議を唱えるタイプ人間で、

おかしいと思ったら指摘するし、

常に改善しよう、効率化させよう、無駄なことはやめよう、

と考え、行動し、人にもそれを言うような働き方をしていました。


自身、それが果たして良い働き方なのかと言われると、いま自信はあまりありません。


言っていることはあまり間違ってないと思うし、

変えようとすることも悪いことじゃないと思うんだけど、

先輩たちにはたぶんしなくてもいい、言わなくていい、そう思われてる気がする。


実際、数値としても成果は出せているし、仕事量も先輩たちより多くこなしている。

常に改善を繰り返して効率化させて、質量ともにできる人だと成果で示してる。

先輩たちよりも上に行こう、行きたいと思っていて、これまでも先輩を追い抜いたりもしてる。


断言できないが、同じ職位や近い職位の先輩にはたぶん結構嫌われている。

具体的に教えてくれなければたくさん質問して、問題点を指摘して、

今まで先輩たちがやってきてることは違う、と言うから


後輩には嫌われてないと思う。

ちゃんと具体的に仕事を教えるし、自分ノウハウを伝えることも惜しまいから。

みんながおかしい、分からないと思うことを率先して先輩たちに質問要求するから

少し職位が離れた上司にも普通に評価されてると思う。数値や成果を見られた上で。


なので当然自分に対する先輩の評価微妙だとわかっていた。

そんななか昨日、とある先輩に「なんて言ってほしいのか。お前が正しいと言えばいいのか」と

いう旨のことを言われた。

気にするつもりはなかったけど、なんだかそれが自分の中で胸の中にしこりのように残った。

「何を言われたいとかじゃなくて、正しいことと間違っていることは明確にして正して、仕事を進めるべき。先輩の気分でそこを適当に決められたら困る」

こんな風に普通に反論したけど、あれ、よく考えるとこんな反論意味なんかないよね?

あれ、僕はなにと戦っているんだ?


そして今日電車に乗る直前、会社に行くのをやめた。

はじめてのズル休みだ。

駅を出て、ふと見上げたら青空だった。


青空が急に自分の目に飛び込んできた気がした。

あ、もう、今日一日中、どこに行っても、いいんだ。


すごく体が軽い。

こんなに体が癒えていくのはどうしてだろう。

毎日バランスよく食事し、休息もちゃんと取っていたし、

睡眠運動瞑想の習慣もつけて、毎日三食しっかり手をかけて自炊し、野菜もちゃんと心がけてた。

病んでるつもりも疲れてるつもりもなかった。

メンタルコントロール実践できてるつもりだった。

なんでこんなに「解放された」気分になるんだろう。


少し自分を変えたほうがいいのかなと思った。


でも、どんな風に変えればいいかまりからない。

人の指摘はできるのに、自分改善はできないのかな。

休みがあけたら、どんな風に働くべきなんだろう。

解雇規制のせいで正社員化が進まないのと同様

ヤッたあとで円満に別れるノウハウが普及していないか

いつまでも男女交際ハードルが高いままなんだよな

2017-01-22

http://anond.hatelabo.jp/20170122105312

まあそうはっきりと性的目線を露にしているわけじゃないけどね

あんまりやり過ぎると母親層に嫌われるけど、この程度なら許されるでしょ?でしょ?」臭がするんだよね



もっとも、同時間帯で男児向けに相当する特撮は「女から見た理想の男」臭を隠しもせずモロ出しで

制作側も大人女性母親)狙いを公言しているわけだけど

あれは出て来るのが大人の男だから許されるんだろうか

もしあれが中学生くらいの子役だったら実写なのも相まってプリキュア以上に気持ち悪いと思われるけど、そもそもそれじゃ母親人気は出ないだろうし



つーか「母親と娘が同時に楽しめる女児向けアニメ」ってのは日本じゃ無理なのかな

ディズニーはそういう路線だよね、子供がいない大人女性ファンも沢山いるくらいだし

子供と一緒にアニメ見るのは父親より圧倒的に母親の方が多いだろうから母親釣った方が効果的だろうに

まあでも日本アニメ腐女子乙女系ではない大人女性向けの作品なんかないし

そういうのを作るノウハウなんかないんだろうな…

腐女子乙女系狙いだと男ばかり出さなければならなくなって、それじゃ女児にはウケないし

2017-01-20

企業はこんな人材を求めている!

企業はこんな人材を求めている!

近年の人事担当者

「ろくに研修しなくても即戦力になる新卒で、指示しなくても自分判断で行動する従順奴隷

人生の酸いも甘いも噛み分けたフレッシュ若者で、誰とでも仲良くなれる競争心に満ちた人物

バリバリ体育会系だが全く暴力的でなく、家柄が良く上品だがどんな下ネタもつきあえて

どんなに罵倒されてもくじけない粘り強さと肩叩きされたらサッと身を引く潔さを兼ね備え

過労死するほど働かせても健康を崩さず、結婚できないほどの安月給でも人生設計できて

起業できるほどのノウハウを持ちながら無能上司の下で一生うだつがあがらない底辺人生を歩んでくれる

日本中から引く手あまたな希少な逸材が山ほど、将来性のない我が社に喜んで来てくれればいいのに

企業「条件にあう若者がいない。人手不足だ。最近の若者は軟弱で無責任でぜいたく」

政府雇用ミスマッチだ。移民に働かせよう。庶民増税して法人減税しよう」

電子書籍と紙は対立するものだよ

id:eerga 僕の頭が悪いせいなのか、どうも論点が違う(すり替わっている)気がする。もともとは電子書籍を同じクオリティで出し続けろっていう主張ではなく、電子書籍で(も)出版しろっていう主張だったのでは?

id:Kil 「紙をやめて電子に置き換えろ」でなく、「紙と電子自分の好きな方を選べる権利もっと広く多くくれ。そして読者を対等に扱ってくれ」と言いたいだけなんだけどね。前者を主張する人もいて混ざるから荒れるけど。

id:kagerou_ts 「熱心な読者」向けの商売をしすぎたからこうなったのだ、といいたいのかなと思うど、それならその 「熱心な読者」のほうにむしろ絶望まれてるっぽい電子書籍に全力フルコミットしてくれてもよくないです?

いまのところ、電子書籍市場の大きさは紙の書籍市場の1/10以下で、電子書籍設備投資イニシャルコストを、電子書籍利益は全くまかなえてないよ。おおげさに言えば、電子書籍部門は、紙の書籍部門利益を食ってるんだよ。もちろん細部は、出版ジャンル出版社によってちがいはあるよ。でも、マクロ視点で言えば、そうなんだよ。

電子書籍市場は成長中だし、未来への投資だろ? という言説は、たしかにあるよ。それには一定説得力が有る。でも、だとするならば「電子書籍専門の出版社を立ち上げて銀行から融資を受けて運営すればいい」んだよ。社内の別部門(紙の書籍部門)の利益をもちいて新事業を始めているってのは、これと構造はほぼ一緒なんだよ。「社内だから融資相当の)経営資源投入の稟議が、銀行から融資引き出しよりも、ゆるい」って言うだけのことなんだよ。「ゆるくないと電子書籍の推進が出来ない」ということでもある。

出版社がやる場合原稿著作者っていうリソースを共用できてシナジーが得られる(ことになってる)から、緩めの稟議でも推進できる。でも、じゃあ、現状、電子出版部門利益で「作者の発掘」「企画の立ち上げ、進行」「取材や著者との企画協力」「原稿進捗管理」「各種素材の入手管理」「紙面デザイン」「広報」「メディアミックスなどのIP管理」ができるのか? そのスタッフ人件費払えるのか? と問えばそれはNoだよ。

読者は無責任に「電子書籍を読む権利をよこせ」とか言うし、単体著者視点では「ボクの本は両方ででてますし、電子書籍と紙の間に対立はありませんよ」とか言うかもしれないけれど、内部の経営リソースの分配という意味合いにおいて、現在は明確に電子書籍と紙の書籍は、対立するものだよ。対立っていうか「少なくとも現時点、電子書籍は紙の書籍利益スタッフ寄生している」よ。

当然、利益が拡大しないまま電子書籍を増やすっていうのは、紙の書籍利益を圧迫するっていう意味で、紙の書籍に悪影響を与えるよ。紙の書籍利益構造っていうのはもうガチガチに決まっている。印税も%減らすことは出来ないし、印刷も枯れた技術なので旧に値段が下がったりはしない。つまり利益が圧迫されれば、企画のもの扇情的になって内容のない本が増えたり、単価が上がったり、出版点数が減ったり、地方への配本が切り捨てられたりするよ。

そもそも、「ある書籍の読者が2万人」いたとして、これにたいして電子書籍を推進して「紙の書籍読者1万5千人+電子書籍の読者5千人」になったとする。単価的にも、利益率的にも、こうなったとしても現在、ちっとも売上増えてないよ。読者が増えないのだとすれば、電子書籍インフラを作り上げて維持するのは、ただの重荷でしかないっよ。2万人の読者を支えるにあたるコストがただ単純に増大するという、経営視点で見たら愚かな判断だよ。電子書籍は非常に利益率が高いとか(そんなことは現在全くない)、電子書籍版を出すことにより既存読者の外に読者の母数がすごく広がるとか(そんなことは現在全くない)しない限り、「電子書籍化を超加速する」っていうのは、下手をすると利益背任ですらあるかもしれないよ。

もちろん長期的に見れば電子書籍市場無視できないよ。電子書籍の配本システム構築のコストも、長い目で見れば(そして理屈で言えば)、1冊あたりの負担率が低くなるはずだよ。だからいま、大手はどこも、利益が早期に回収できそうなコミックとか技術書を切り口にして、少しずつ電子書籍対応を進めているよ。短期的な損失を我慢しつつ、投資しているよ。

でもその状態に対して「紙の書籍電子書籍のどちらかを選ぶ権利を広くくれ」とか「全部電子書籍で出せないのは無能」とかいうのは、いまこの時点では、ただのモンスターユーザーだと思うよ。

電子書籍への移行がいまのペースなのはなにも手抜きでもないし陰謀が有るからでもなく、既存出版多様性やらノウハウを守りながらソフトランディングしようとしているからだよ。

(だから作家IPを抱えていない非出版社のほうが、ためらいなく新規事業展開できるわけで、非出版社新興企業Amazonなんかのほうが強気改革できるのはごくごく当たり前なんだよ。そっちを応援したほうが、日本全体の出版業界刷新は早くなると思うよ)

もちろんそれも含めてただの利益追求企業活動なんで、ぶっ壊れちまえ、Amazonに滅ぼされちまえって消費者判断し、そういう行動をするのはありなんだけど、現在出版状況が「消費者がどんなにわがままを言ってもぶっ叩いても壊れない、天与の権利」だなんてのは錯覚にすぎないよ。

id:YaSuYuKi音楽業界が衰退していく様相を、再生装置技術的制約から10年以上余裕を持って観察し対応する余裕があったのに、そっくり同じ失敗を繰り返しているのはなぜか」という問には答えられていない

この手の疑問、よくあるんですけど、この国ってバブルの頃から少子化予言されてきて、年金破綻も十年以上前には予言されてて、それでもろくな対策取れてないよね? 政治批判でも出版社擁護でもなく、なにがいいたいかって言うと「それって疑問に思うほど特別じゃない、この国によくある普通に愚かな光景じゃないですか?」ってこと。出版業界神聖視しすぎだなって思うのはこういうところで、普通日本の平均にふさわしく愚かな業界なんだよ。

2017-01-16

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.「騙されるほうが悪い」とよく言いますが、本当ですか?

……前に似たような質問なかったか

あいいか結論からいえばYESでもありNOでもある。

なぜなら、「騙す人間」という問題と、「騙されないように注意する」という問題は、因果こそあれ別の問題として捉えたほうがいいからだ。

昔、痴漢とかの話で「露出の多い服を着るのも悪い」とかいう主張があったが、では扇情的ではない姿ならば痴漢をされる可能性がゼロになるかといえばNOだろう?

様々な要因が絡み合う問題に一つだけの原因や是非を求めようとするからおかしなことになるのさ。

まり「騙すほうが悪い」というのは、「騙されないよう注意する」という側面から見た場合には悪いねという話と解釈すればいい。

リスクヘッジみたいなものだよ。

騙すほうを擁護しているってわけでも、総体的に見て騙されるほうが悪いってわけでもないさ。

まあ、中には本気でそこに大きな原因を求めたがっている人もいることは否定しないが。



Q.そもそもリスクヘッジは考えるべきことですか。

そりゃあ、この世からなくすよう努めてはいものの、完全にはなくならないであろう事柄はいくらでもあるからな。

そーいうものを「ある」という前提で臨むことは社会で生きていく上で基本の処世術といえる。

例えば人は嘘をつく生き物だし、嘘をつかれる生き物であることも周知だ。

ならば、その前提で臨むことは自然の摂理ともいえるのである

例えば匿名ダイアリーに書かれた話をマジになる人間を迂闊だと評することは、決して不当ではないだろう。

私の質疑応答には嘘と本当を自ずと見分けられるノウハウがつまっているので、ぜひとも参考にしてくれたまえ。

子供たちがサンタクロースからリスクヘッジ重要性を学ぶように、私たちも常に研磨しなければな。



Q.なぜサンタクロースからリスクヘッジを学べるのですか。

そんなこと私は知らんよ。

最寄のサンタに聞け。

2017-01-11

刑務所落ちた日本死ね

なんなんだよ、日本

日見事に刑務所落ちたわ。刑務所いっぱいだから自宅謹慎してろって。

なんでこんなに刑務所に入りたい奴がたくさんいるのに、刑務所整備しないんだよ。アホか。

待機受刑者が30万人を超えてるとか異常だろ。2100年ごろから増える一方だぞ。

職もねーし、外の空気汚染されてて早死にするから、早く刑務所に入れてくれ。食事も前時代でも栄養が整ったものが食べたいんだよ

何が生活保護だよクソ。

生活保護じゃ防護フィルターすら買えないし、汚染米しか買えねーよ。

一応ちゃんと刑務所に入れるように、ポイント稼ぎはしたつもりだ。

罪状はお決まり内乱予備罪。詳しくは避けるが、テロを用意してる風を装って、自室に色々準備した。

裏の入所支援サービスを使って、色々と入所に必要ポイントを貯めるためのノウハウを教えてもらった。

あいつらが言うには、似非犯罪者と見なされないよう、特定国への渡航履歴を作っておくことが大事らしい。

あとは分かりやす動機作り。

仕上げは、逮捕されるところ。自首じゃ刑にならないらしい。

かといって国の中枢部分をウロウロして不審者として捕まるのも、あらかさますぎてポイントが低いらしい。

そこで俺は、携帯電話犯行をほのめかす会話を喋りまくり、盗聴される作戦をとった。

気づかれるか不安になる作戦だったが、3か月ほど海外通話しまくってたら、家宅捜索逮捕してくれた。

ここまでやれば文句なしに5年は行けますよ、と奴らは太鼓判を押してくれた。確かに刑は懲役8年と文句なしだったが、肝心の刑務所には入所できなかった。

これじゃあまともな生活ができないじゃないか!!!

ふざけんな日本

放火とか傷害とかすればいいじゃん、って言われるかもしれないが、人に迷惑をかけてまで生きていきたいとは思わないんだよ

ただ人として最低限の暮らしがしたいだけなのに、なんで刑務所入れないんだよ

まじいい加減にしろ日本



## 追記と言う名の蛇足

星新一ボツネタ集本読んでたら、刑務所パラダイスみたいなネタがあったから勢いで書いたけど

ブコメみたが、すでに海外ではすでに起きてるってマジか。調査不足だったわ。

増田先生次回作にご期待ください。

2017-01-09

大企業東京本社ビルに勤める増田

ロスジェネ世代

1998年当時、皆が大手企業を中心に就職活動するなか、東京勤務と大企業にだけは就職したくないと、中小企業狙いで就職活動していた反抗期自分

今では、ネット界隈で「新卒教育が充実している大企業か、即戦力が鍛えられるベンチャーか」という論争が盛んだが、当時はネットでの就職情報さえなかった時代だ。当時の俺は、即戦力をつけたいという思いか100人くらいの会社入社した。仕事徹夜続きでブラック企業だったが、成長実感が感じられ、働き甲斐も大きかった。

その後、数社のベンチャー企業転々とした。プロジェクト会社に与える自分の影響が強いことに働き甲斐を得られる反面、このタフな働き方をずっとは続けてはいけないこともわかった。社長ビジョンを信じ、給与が出ない生活にも耐性がなかった。

働き始めて17年後、いくつかのご縁と幸運が重なり、今は、大企業東京本社で勤めている。

周囲の社員は優秀でホワイト企業

だが、組織システムが硬直化し動きが遅い上、現場は遠く、自分仕事なのかどうかも実感できない日々が続く。

内調整が重視されるため、若いころに培った伸び盛りある現場仕事ノウハウが活かせるような職場でもない。

大学生のころ、絶対行きたくないと思っていた大企業東京本社で勤めている。

現実逃避で友人のベンチャー企業を手伝っていると、いつのまにか自分大企業病に罹っていたことを知る。

やはり、給与がいつ出るかわからない環境に身を置けるほど、若くもなくなってしまった。

リスクばかりを気にするようになった。

環境が人を作るとはよく言ったものだ。

心が老いて、俺はもうゾンビ企業ゾンビのものだ。

2017-01-08

無能が何吠えてんだ

http://anond.hatelabo.jp/20170108142337

まず手取り金額というのは、扶養家族が何人いるかとかの条件によって変わってくるものなんで、面接の段階では明確には出せないことが多い。なのでこの質問自体がめんどくさい。

そしてその人の給与から税金社会保険料いくら差し引かれるかというのは個人と国の関係の中での話であって、会社は国に代わってその金額を"徴収してあげてる"だけなので、まだ採用されるかどうかも分からない段階でその計算を(その時点では)大した関係もない組織に求めるというのは無礼というか、控え目に言ってもちょっと変わってるわけ。

手取りで言ってる奴は単によくわかってないだけだろ。

額面と手取りと税と社会保険なんかわかってないサラリーマンはざらに居る。

厳密な金額を言ってるんじゃなくて概算だろうし。




で、俺が言いたいのはこいつの方な。

計算が大変?明確に出せない?

御社経理は大変無能っすねえ!wwww

その程度の話は俺ならその場でポンだぜ。

「はあ、手取りいくら欲しい?家族は何人?子供は何歳?」

はい額面で○○○万えーん」




別に特別ソフトなんか要らん。

エクセルで十分。




経営層にしろ人事にしろ経理しろ

そのぐらいの能力もないなら面接でカネの話なんかすんなw

お前等は例え額面で言われても会社負担がどれぐらいかぱっとわからないんだろどーせ。

こんな無能がよく人の能力どうこう言えるもんだ。

俺1人居たら御社無能の愚図を3人は首切れるな。控えめに見積もって。




んで、繰り返しになるけど。

給料手取りで言う奴は単によくわかってないだけ。

明確な計算をその場で求めてるわけじゃないだろ。

求められて計算出来ないのもプロとして論外なんだが

そもそも求められていないことを勝手に勘繰ってプリプリ怒ってるてめーは

発達障害とかそういうの入ってるんじゃねーか?

それこそ事務やらせるのがぎりぎり、

外に出すなんて怖くて任せられないタイプだろw




まあ事務でもアスペは困るんだけどなほんとは。

アスペなうえに税や保険計算ノウハウもない。

お前みたいなのが給料もらって一人前の顔でメシ食えてるのは

周囲の皆様の温情もしくはぬるさだ。

人にギャーギャー言う前に感謝気持ちを噛みしめとけ。

http://anond.hatelabo.jp/20170108040330

ブログに書けば、今までのハガキ代くらい稼げるんじゃね?

関係ないけど、儲かるノウハウ無料提供するってありえない、と改めて思った。

元増田懸賞程度のショボ情報から躊躇せず書き散らしたんだろうけど。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん