「声優」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 声優とは

2016-08-23

http://anond.hatelabo.jp/20160823011650

声優ファンだよだいたい。

そのキャラが好きなのもその声優が声当ててるからってのがある。

ゲームキャラコスプレをした声優が踊ってるのを見に行くのがそんなに楽しいのかねぇ

それはゲームファンなの?声優ファンなのかな

2016-08-20

洗濯機回してるのを眺めるのが好き

って人結構いるんだな……。

声優ラジオたまたま二箇所で同じこと言ってるのを聞いたのでググったら結構出てくる。

2016-08-18

声優アイドル

最近思うんだけど、アイドルは「アイドル」という名前アイドルで、今の声優は「声優」という名前アイドルじゃないか

2016-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20160816234437

ほぼ主役デビューと言っていい「鉄コミュニケイション」では、主演+主題歌デビューしてたんだから、歌ってステージに立てるヒロイン声優という路線最初からそうだったんじゃないかな。ラブひなは単に様々な委員の力関係で決まっただけじゃないかな。

2016-08-16

ラブひな-林原めぐみ世界

かつてラブひなというアニメがあった。

メインヒロインCV.堀江由衣だった。

今の常識で考えればオープニングテーマエンディングテーマ堀江由衣が歌っていると思うだろう。

だが実際に歌ったのはサブキャラクタ役の林原めぐみだった。

オープニングもエンディングも、ソロ林原めぐみだった。



この当時、まだまだ林原めぐみは主役級を押さえていた。

同時に堀江由衣も売出中で、本作も含めいくつもの主役級に出演していた。

この両者が同時に作品に出た結果、林原めぐみが優先された。



僕はこれをおかしいと言うつもりはない。

ただここで堀江由衣がどちらかを歌うことができていれば、声優界は少し違った風景になっていたのではないか、と妄想したのだ。

もしラブひな-堀江由衣世界線があるとすれば、ビッグ3はどうなっていたのだろうか。

ぜひ観測してみたいものであるおやすみ

2016-08-15

賛歌

ファンの素晴らしさだけが支えている作品

ただ単純に本来そういう設定や立ち位置ではないキャラクター作品を、適当かつ雑に悪意をもって弄くり回され扱われるのを見ただけでも、キャラクター作品に対する愛が最低限あるファンなら、怒りを抱いたり、疑問を抱いたりして作品企画真剣に向き合おうとするか、とても見続けることに耐えられなくなり、そこから去ってしま可能性が出てくるでしょう。

さらに、それだけには留まらず、そんな内容に扱われた原因として無関係作品盗作オマージュをしたいからという、従来の作品内容やファンに対しての真摯さにおいて致命的に欠けた動機が関わっていることまで明らかになった場合は、もはや愛のあるファンであれば二重三重四重に怒りや疑問が生まれて当然でしょう。

ところが、ラブライバーという人種の愛は作品内容やキャラへ向かっていないため、それを無視して許せるのです。

彼らの愛は主に、その作品企画を好きだと言う自分達や、イベントに出演する声優達などと一緒にワイワイと騒ぐ自分達のことに向かっています

まり相手犯罪者であろうと作品自体評価のしようがない前代未聞の駄作だろうと怒ることはしないし、悪いことをしても、悪いことをした奴を怒る奴こそ悪いと言ってのけることができる、とても素晴らしい人達なのです。そのような狂気的な仁義こそがラブライバー真骨頂ともいえます

また、ラブライバーは、作品批判したり、疑問視したりする者に対して、「変化や悪い所を受け入れられないものは器が小さい」とか、「無理矢理でも納得して捉えてあげるのがファンのあり方である」、とか、「結婚したら急に態度が変わり怒り出す夫だ」とか批判者のことを勢いだけで言いたい放題に批判することができます。(批判することはいけないのに自分批判してるじゃないか、というのは突っ込まないで下さい。死んでしまます。)

当然、論理倫理は全くもって狂ってしまっているかもしれません。およそ並以上の人間には理解できない、理解してはならない理論を堂々と用いているともいえますしかし、そこが潔くて格好良いのです。

仮に批判する者の器が小さいとしても、批判する者を受け入れられない彼らも彼らの基準でいえば器が小さく、似たような物ではないか…なんて突っ込もうなら彼らは無視を決め込むこともできます

また、作品内容の価値ファンの器の大きさで決まりしませんし、内容についての言及であるのに内容への直接的言及はせずにファンである態度とか器とかを持ち出す時だけ積極的になるあたりを見ていると、彼らのファンとしての器や作品内容を受容する器の大きさがいかほどか推測がついてしまうのですが、そこに彼らは多分気付いていないので格好良いのです。

また、無理矢理納得して愛するのがファンのあり方なのだとしたら、全ての作品を愛する必要が生まれます。内容がどうであれ、なんであれ無理矢理納得するべきなのですから

ただ、そうなると彼らはラブライブという業界においてごくごく一部に過ぎない作品時間を割いていて大丈夫なのかという疑問が生まれます

彼らは愛する作品の条件を問わずに、ラブライブファン役を担当することを割り振られてしまったので信者をやり続けている存在なのでしょうか。もしそうだとしたらとても立派に役を演じきっていますしかし、その場合に彼らは作品内容を好きだといえるのかは分かりませんが役を演じることに価値があるからいいのです。

結局の所、作品を好きな自分演出し続ける彼らという仕事人生き様評価することはできても、作品内容自体を高く評価する理由特にそこから見出せないため、彼らがどんなに自称ファンとしての器の大きさを誇示して作品内容を褒めてもらおうと頑張っても、作品内容自体価値上下しません。でも頑張るから彼らは素晴らしいのです。

また、作品内容の悪化劣化を嘆く者に対して、「結婚したら急に妻を怒り出す夫のようだ」とか、「自分ばかり大事ですぐに家族を見捨てる奴だ」とか言ってしまえるラブライバーはやはり、とっても立派な夫や妻になれる人達であり、何があっても必ず家族以外の誰もを救える立派な人達なようで格好良いです。

まりラブライバー配偶者にできれば何をしても許してもらえるから安心です。ラブライバーの子に生まれたら何をしても許してもらえるから安心です。

まさかラブライブとその声優スタッフのことは許すが、自分の子配偶者なら話が別だなんて言わないはずです。

子供や、配偶者犯罪浮気をした程度で怒ったり離婚を考えるなんて器が小さい、いい受け取り方を考えなきゃならない、とラブライバーなら批判するでしょう。

何があってもどうにかして納得する方法を探してくれる。論理おかしくても気にせず、納得できたつもりの自分に酔う今が最高なのですから

アニメ版ラブライブの内容自体はどうか分かりませんが、このようなラブライバーという立派で素晴らしい人達を沢山生み出したことがアニメ版ラブライブ!という作品シリーズ企画において唯一にして最大の成果であり、作品価値保証する要素だといえるでしょう。

エロゲサブヒロインを可愛く描くのマジでやめてほしいわ

攻略できないって知ったときがっかり感が酷いわ

隠しルート攻略できますってなっても明らかに普通メインヒロインよりシナリオ短かったりCG少なかったりするじゃん?あれもなんか悲しい

だったらいっそビジュアル面でも声優面でもキャラ性の面でも自ずと攻略対象から外れるような絶妙か感じで描けよ

腕の見せ所だろそこは

2016-08-13

オタクっぽいけどオタクじゃないので

学生時代からオタクっぽいと言われてきたし、よくオタクっぽいヤツが同類だと思ったのか話しかけてくることも多かった。

でも自分オタクじゃなかった。まったくオタクじゃなかった。マンガアニメゲーム声優特撮プロレスも何もかも知らなかった。

見た目がオタクっぽいかリア充な友人はできなかった。そしてオタクじゃないかオタクな友人もできなかった。

一度オタクな人にアニメを薦められて見たけど、全然面白くなかった。とあるオンラインゲームを勧められてやったけど面倒なだけだった。

自分一言で言えば無趣味だった。学生時代大学と自宅を往復するだけで満足だった。

今思えば好奇心や意欲と皆無の人生だった。服装にも関心がないかオタクっぽくなるんだろう。

本を読むのは好きだったけど、何かを語れるほどでもないし、趣味読書といっても無趣味代名詞と思われるだけだ。

そもそも自分小説フィクションの類は読まない。というかバカバカしくて最後まで読み切れない。

マンガアニメバカバカしくて辛い。ゲームは面倒。アイドル芸能人なんか興味持ってどうするんだって思う。

もちろんリア充趣味もない。だって外に出るのも億劫だし。

そうして自分にはついぞ友人ができなかった。小中高は幼なじみが何人かいたが、彼らみんな高卒就職してしまった。

自分不思議に思うのは、この世の大半の人たちは趣味を持っていて、そうした趣味で集うことができるのだということ。

趣味を持つこと自体意味がわからないし、ましてや趣味で集まるってどういうことだ?

今も学生時代のように職場と自宅の往復で毎日が過ぎる。

休日はきっちりと掃除洗濯をしていると、いつの間にか夕陽が目に入る。

毎日が不満というわけではない。けれど、あまり自分孤独すぎて、時々変になってしまいそうになる。

2016-08-09

ナイトプール舞台エッチマンガを描いてください!

お客様の中にエッチマンガが描ける方はいらっしゃいませんか!

私はナイトプールという単語性的興奮を覚えています

いまナイトプール女性声優大人気なんです!

ナイトプール舞台エッチマンガが読みたいんです。

どうかお願いします!!

2016-08-08

ググってもでなかったかポケモン映画のこと書きたい。

最近もののけ姫地上波で十数回目みたのだが、初めてフっと思い出した。

七夜の願い星 ジラーチ」だ。ジラーチ役の声優が同年の七夕に亡くなったことで有名なこの作品を親子で見たのだが、その時、母が「もののけ姫の丸パクりやんけ」と言ったことを覚えてる。

その時の私はとても感動していたのでパクリと言われたことに腹を立てたことも覚えている。



んで、今回もののけ姫を見たのだが、「丸パクりやんけ!!」と。

オマージュリスペクトと言うにはキツイジブリファン劣化コピーと怒り狂ってもしかたないのではないか



この時、作成スタッフ意図して「パクったのか」(アニメ映画アニメ映画パクる勇気には拍手)(許可有り?)

もしくは、「偶然」か、映画放映時に「もののけ姫パクリだ!」と話題になったのか?知るすべはない。



最後懺悔をしたい。

一つは「はめつのねがい」を覚えたジラーチを逃がしてしまったこと。

もう一つは私が「七夜の願い星 ナウシカ」でググっていたことだ。

2016-08-06

ターザンジャングルブックの違い

分かるってば!

以下ディズニーアニメ版設定



  • 生い立ち

ターザン - 貴族の息子(ちなみに構想段階でアナとエルサの弟という裏設定)

ジャングルブックモーグリ) - 旅人の息子

  • 年齢

ターザン - 青年

モーグリ - 少年

  • 育ての親

ターザン - ゴリラ

モーグリ - オオカミ

ターザン - ゴリラ、象

モーグリ - 黒ヒョウ、熊

ターザン - ヒョウ

モーグリ - 蛇、猿、トラ

ターザン - 肉体派

モーグリ - 技術

ターザン - 脳筋

モーグリ - 頭脳

ターザン - 桐谷健太

モーグリ - 未発表(なので多分有名子役?)

ターザン - ボニー・アーノルド

ジャングルブック - ウォルト・ディズニー(遺作)、ロイ・O・ディズニー

ターザン - You'll Be in My Heart

ジャングルブック - (劇中歌)I Wanna Be Like You

2016-08-04

ヲタクだけどシン・ゴジラ見に行ったんだが気になる事

豪華出演者と言われてもよく知らない。

声優とか出てればよかったのに。

人物の顔の見分けが付かなくて苦しかった。

[]ダンガンロンパ2 その2

一章の裁判が終わった

うーん変態ちゃんが犯人かあ・・・

ぶっちゃけ変態発言キャラはずっといてほしかたからすごく残念だわ

福山潤のすごい無駄遣いというよりかは早めに退場してもらったからギャラは少ないのかなとかゲスいこと考えちゃう

それにしても1に比べて裁判ちょっとめんどいなあ

1章から裁判長すぎだし

アナグラムが1よりかったるすぎだし

あと声優陣がよく言えば豪華、悪く言えば聞いたことある声ばっかで、キャラよりも声優の顔が浮かんできちゃうのがちょっとなあ・・・

特に杉田コナンダメダメだわ

まあコナン抜きにしても2の主人公はなんか偉そうで生理的にムカつくからすきになれないけど

ひよこちゃんかわいいんじゃ~^

自由行動ひよこちゃんばっかあいにいってしま

でもウスイホンが少ない!!!

2016-08-03

3大欲求のうち性欲だけ迫害されすぎでは?

人間の欲求は3大欲求プラスその他、その他というと、例えば大きいものでは知的な欲求や社会的な欲求とか、そういうものだろう

そのうち性欲だけ異常に迫害されるのってなんでなんだろうな

美食にこだわったりたくさん食べることは悪いことではないし(太っているのになお食べすぎている場合否定されることもあるけど)

睡眠に関しても、睡眠時間が短いことが美徳とされる国(日本など)もあるけど基本的に質・量ともに十分な睡眠をとることは良いことだ。

本を読む、実験をする、勉強をするというのも良いこと。出世したいとか、いい大学に行きたいというのも露骨過ぎなければ良いことだ。

このように性欲以外の欲求って行き過ぎなければ基本的に良い物とされるわけだけどなんで性欲だけ迫害されるんだろう。

コンビニエロ本置くなとか、声優AV出演経験があったか炎上とか、政見放送チンコ主義ってなんだって言っただけで無音に修正されたり、ほかの欲求と比べると過剰反応感が否めない。

あのレストラン感想を言うのと同様に堂々とオナホ感想を言い合ったり、民主主義ってなんだって言うのと同様にチンコ主義ってなんだって大声で言っても別にいいはずなのに

別に公然コンビニエロ本売ることを肯定しているわけでもないし、俺自身オナホ感想言うのは恥ずかしいし、大声でチンコ主義ってなんだって叫ぶのは絶対嫌なんだけど、そういう恥ずかしいとか絶対嫌っていう感情の根源はどこにあるんだろう、っていう話な

ほかの欲求にあって、性欲だけに無いものとはなんなんだろう

中の人」を好きになるってのがわからない

小説でもアニメでも映画でも好きな作品はいろいろあるんだけど、その作品を作っている人のことについてはあんまり興味がない。

例えばアニメだと声優さん人気がすごいし、自分でも「この声優さんの声いいなー」と思うことはあっても、

その声優さんの年齢とか結婚とか顔とか性格とかは知りたくないし興味がない。

前に声優好きな友人と話していて、「○○っていう人の声好きなんだ」って言うと、その友人が「えーでも○○ってぶさいくじゃん」と答えていたのが衝撃だった。

小説でも、作品自体は好きになってもその小説家個人のことについて知ってしまうと途端に冷めてしまう。

有名な賞をとった小説家は顔や声がテレビに出てしまうからどうしても読む気にならないし、何が書いてあるかわからいかツイッターとかは覗けない。

なんていうか、小説を読みながらその小説を書いている人を想像してしまう。

ただ、既に亡くなっている人の場合にはその限りではなくて、むしろ生前エピソード等を見るのは楽しい

映画とかドラマとかだと、日本のものほとんど見ない。

よくテレビ番組に出ている芸能人が演技をしているのを見ると現実に引き戻されてしま気持ちになる。

演技や演出についてはよくわからないけど、普段バラエティ番組などで喋っている姿を思いだしてしまい、演技をしている姿が滑稽に見えて、こっちにカメラとか監督かいるのかな、って考えてしまう。

もちろん好きな芸能人もいるんだけど、その芸能人についても顔やしぐさが好みって言うだけでその人の出ているかドラマを見よう、とはならない。

俳優さんをほとんど知らない洋画ばかり見てしまう。

特に、「中の人」人気的に不思議だなーと思うのがニコニコ動画歌ってみたとか、ゲーム実況とか。あとはユーチューバー

歌ってみた動画で好きなものもあったんだけど、その歌ってみた動画が好きなわけで、歌っている本人が好きなわけじゃない。

ゲーム実況もまったく見ないわけではないんだけど、実況者個人の人気がすごくてつい嫌悪感を持つようになってしまった。

そもそもゲーム実況ゲーム自体に興味があって見ていたことも多くて、実況者が主役ではないっていう認識だったから、実況者人気は意外だった。

ついつい歌い手と実況者はいろんな面でかぶって見える。イベント露出とか。

きっと作品の作者に勝手幻想を抱いていて、本人が出てくるとその幻想が壊されるようで嫌なんだろうとは思う。

作品が好きであればあるほど、作者に表に出てきてほしくないなあって思ってしまう。

もちろん、本来は「中の人である作者や俳優のことを好きだって人を否定したいわけじゃない。

作品が好きだからその作者のことも好き、この俳優が好きだから作品も見る」っていう人の方が多いのかもしれない。

しろその方が作品をより一層楽しめるのかもしれない。それはそれでいいと思う。

でもその感覚って不思議だなあって思う。

その作品を作っている人を知ってしまうと、途端に作品が生々しく感じてしまう、ってことはないんだろうか。

それに、作者のことを知ってしまうとその作品のことを客観的に見られなくなってしまいそう。

って感じのことを最近ふわふわと考えてしまう。考えがまとまらない。

きっと客観的に見ればひねくれた人間なんだろうなあと思いながらも、やっぱり作品の「中の人」についてはあまり知りたくないと思ってしまう。

昨日さんま御殿を見たんだけど

ラブライブ声優が空回る中、ベテラン勢にまざってトーク進めてるこじるりの凄さというか

なんでそこまで空気読めるのあの子

若いのに前列中央にいるだけあるわ

※前列にだいたいトークに定評がある人が配置される

不気味なあまんちゅ

とある声優目当てで見ているけどぴかりが池沼と言うか発達かADHDしか見えなくて怖い。

自分言葉を上手く話せないって言っちゃったしな。

まぁそう言うのを二次元ファンタジーと捉えられない自分アニメ見るの向いてませんね。

しかし本当に苦痛

2016-08-02

もうやめてくれ……

声優結婚するたびに胸が苦しくなる。

いや、主語はちゃんと使おう。

百合営業をしていた声優が」結婚するたびに胸が苦しくなる。



俺は、声優ラジオアニラジをすべて「本気」で聞いている。

田村ゆかり新谷良子がやってたラジオで、スタッフが全員死んで、2人がラジオ主題歌を歌うと、スタッフが生き返って、全員で合唱していたが。

俺の中では本当にスタッフは死んだと思っている。



それぐらい、俺は純粋なんだ。

なんなら、ラジオ中のラジオドラマすらも、本当だと思ってる。

茅原実里は本当は男で、小野坂昌也ゲイカップルだったんだ。

そして、伊福部崇三角関係だったんだ。

(どうでもいいけど、このラジオドラマで松来さんがえっげつない下ネタを言っていた記憶があるが、ソレ以外彼女が何をしていたか思い出せない)



からもう、辞めてくれ。

もう百合営業は辞めてくれ。

あんなことして、何が嬉しいんだ、何が楽しんだ。

ただただ、こうして裏切られたときに、ツラくなるだけじゃないか

もう…… 辞めてくれ……

なあ、なばいとは嘘だったけど、ゆいかおりは本当なんだよな?

あっちゃんぺっちゃんはもうペッティングぐらいはしてるんだよな?

青木瑠璃子伊福部崇はお似合いのカップルだと言われるたびに、七瀬さんは胸が苦しくなってるんだよな?






ああああああああ

あああ

あああああ

あああ

あああああ



ああ













もう……やだ……

はてなブックマークアニメゲームカテゴリが酷い

ポケモンGOシン・ゴジラしかない。

ちょっとだけ声優話題があるだけで後は殆ど全部ポケモンゴジラ話題だった。

いっそのこと、アニメゲームカテゴリからポケモンゴジラってカテゴリを作ってそっちでやればいいと思うんだけど

どうですか?

2016-08-01

声優記事タイトルに「ファンの皆さんへ」とか「ご報告」などと書くのやめて

タイトルにちゃんと「結婚しました!」とか「事務所移籍のご報告」とか「アーティストデビューのお知らせ」などと書いてほしい。

タイトルがわかりにくいのが多いよね。

毎回「結婚!?」と顔面蒼白になってガタガタ震えながら開くのがきつい。

いちいち心臓に悪いからやめてほしい。

俺らを殺す気ですか。

結婚なら「結婚しました!」ってタイトルに書いてほしいんだよ。

いつもどおりの導入から入って、安心してたらいきなり「このたび結婚しました!」とか来るとさ、もう俺死んじゃうよ?

それだったらタイトルネタバレしてほしい。タイトルバレ結婚報告ならショックだけど受け止めきれる。じらされるのはつらい。

タイトルにそのまま書かれてない分、「誤読!?」と思って何度も読んで改めてショック受けるという作業がつらい。

わかるかなー。わかんねーだろうなー。

2016-07-31

オタク業界って枕が横行しすぎでは?

広井とか藤島とか枕発覚するオタクが多すぎないか

オタクファンもその辺心得ていて、AKBや声優処女じゃないとダメだと粘着しながらも、枕セックス恋人とのセックスより許せるみたいなよくわからん価値観になってる感じだし。

2016-07-30

鹿野優以がお世話した女性声優ほとんどアイマスに出てね?

実質プロデューサーじゃね?

2016-07-29

19人殺傷犯人大麻陽性だったらしいが

野球選手とか俳優声優みたいな芸能人ルートがあるのもわかるけど

犯人入れ墨入れてて異常思想とは言え元は一般人施設職員でしょ

大麻汚染ってそこまで身近なもんなのか?