「DPZ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: DPZとは

2018-05-27

DPZにおけるヨシダプロ記事からにじみ出る生活半径の狭さ

デイリーポータルZでいまだに記事執筆しているヨシダプロというライターがいる。

彼はもともとライターとして出発した人間ではなく、古くは「ヨシダプロムーページ」という、彼が描いたコミカルイラストを載せているホームページ管理人だった。

20年位前にネットをやっていた人間なら知っていた人も多いと思う。当時私も小学生だったが、間違いなく彼はネット上で上から数えた方が早い人気者であった。


そんな彼が、DPZ記事を書き始めた。バックナンバーを読む限り、2003年からだ。

http://portal.nifty.com/cs/writer/kijilist/110607144641/1.htm


当時からDPZも読んでいた私は嬉しかった。先ほども書いたが当時は小学生だったし、面白おかしマンガネットで読めるだけで感動していた。

次第に彼はマンガイラストだけでなく、他のDPZライターと同じような、検証企画系の記事も書き始めた。


そして、だんだん彼の記事を読むのが苦しくなってきた。

私の内面も成長や環境にしたがって変わっていく。彼のギャグセンスが私に響かなくなってくるのは、当然の変化だと思う。

だがそれよりも、彼の記事からにじみ出る生活半径の狭さが耐えがたくなってきたのだ。


上のURLを見てもらっても分かる通り、彼の記事はそのほとんどが


流行に便乗した記事」「家でパソコンの前だけで書ける記事」「飼っている犬の記事


で占められている。もう10年くらいずっとそうなのである


DPZの他のライターは、旅先で気になったことであったり、どこかに取材にいったり、技術を駆使してばかばかしいことをやってみたり、その人の生活好奇心前進していくさまが見える。

しかヨシダプロ記事にはそれがない。

絵も、生活も、視点も、何一つ変わっていない。


それが、いまだどこかで往年のインターネットヒーローであった彼の面影を見てしまう私にとって、とても残酷なのである

2018-05-16

anond:20180516191138

利用者が多いってのは眉唾やなあ。

資料価値のあるマンガが並んでるからそういうのを見てる人はおるにしても、

DAUDPZとかよりも圧倒的に少ないんじゃなかろか。それこそ、地元アクセス悪い場所にある図書館くらいのイメージだが。

2018-05-05

あのライターはいま!

みたいな企画DPZでやってほしい

わりと見なくなったライターさんがいるので、その後が気になる

2018-02-09

DPZ何気なく見つけた記事書き手自分より年下だった

面白かったら嫉妬してしまいそうと思ったがつまらなかったので安心した

2017-12-26

anond:20171226184637

え、面白いよ。このライター記事いつもクソつまらんけど珍しく読める。

まあ全く面白くない人も多い記事だと思うけど、これが楽しめない人はそもそもDPZ面白いと思えるのか?

デートしてもらうのとは全然違うんだよなーマンガ読むのが趣味なのとマンガ描くのが趣味なのじゃ全然違うだろ。

DPZクリスマスデート

http://portal.nifty.com/kiji/171225201567_1.htm

何が面白いのか、これで何でこの人はこんなに興奮しまくっているのか全く分からない。

本当のデートならまだ「弟の付き合っている相手がどういう人か見たい」って気持ち分からんでもないけど

相手自分調達したモデルな時点でそれもないし。

他人の疑似デート観察ですらこんなに興奮出来るんだから

そりゃ水商売一種としての、大枚叩いてデートして貰う商売が成り立つわけだ…と思った。

2017-12-02

ブリブリ鳴らさなければ大丈夫じゃね?

みんな大好きDPZで、電話おしっこ実験してたね。

http://portal.nifty.com/kiji/160107195430_1.htm

おしっこ大丈夫なら、ウンコポチャンって落ちるくらい聞こえないだろ。

ブリブリ鳴らしたらどうか分かんなけど、

誰か試してくれないかな。

anond:20171201143351

2017-12-01

DPZ地主さんは無精ヒゲ似合ってないし不潔に見えるだけなので剃ったほうがいいと思う

2017-09-13

私的あの人は今・はてなブックマーカー編」

お仕事のために…φ(..)メモメモ」の人

2017-09-13現在も数十件/日のペースで精力的にブクマを続けている。

ただし、決め台詞はおろかブコメ自体2016-07-25を最後に付けていない模様。

このたびのはてブリニューアルますます認識されにくくなったものと思われる。

「おなかすいた(´Δ`*)」の人

こちらも食べ物記事を中心にブクマ活動継続中。

そして、こちらも2016-07-25を最後無言ブクマに移行。

DPZトゥギャッたんみたいなブコメをするひよこアイコンの人

ほぼ活動休止

2017-05-28に1件だけブクマしているが、実質2015-04-11最後


最近見ないなぁと思うブックマーカーを調べてみたら謎の一致があった。

2016-07-25に何があったの……。

2017-07-04

DPZ落ちてるよね?昨日の夜から繋がらないんだけど。

2017-06-03

人間の根源的な本質は「身内に甘い」ということ

http://anond.hatelabo.jp/20170403213202


身内であれば多少のアラは見逃すし、

敵であれば僅かなアラでも徹底的に叩く

ヨッピー互助会と叩かれないのも、

大勢はてなユーザーを身内化することに成功しているからだ

バランス感覚が卓越しているというブコメがあるが、

それはどちらかと言うとやはり身びいきなもの見方で、

どちらかというと政治力があると言った方が的確である

要は多数派工作に異常に秀でているのだ

多数派の支持を得ている間は、

たとえアンチがそれなりに存在していたとしても、

ちょっとでも批判すれば多数の賛成派に総掛かりで反撃を食らうことがわかっているので顕在化しないだけであ

そしてはてなではどちらかというと反体制・反権力的なロック魂あふれる人間が多いため、

ヨッピーがひとたび権力者としてみなされると、

途端に大勢アンチが涌くのではないか、という指摘は尤もである

その意味で最も的確な指摘をしているのは、Ukey氏の

DPZと違って『悪を退治する』みたいなことやるから、しくじるとアンチフルボッコにされそう

というブコメである

2017-04-03

昨今のヨッピーバブルが、往年のコンビニ店長記憶を甦らせる

個人の突出したキャラの魅力で一躍ネットスターにのし上がり、

連日はてブホッテントリノミネートされ、

本人のidによるブコメには千両役者へのおひねりよろしく数百ものスターカラースターとともに散りばめられる

だがこうした祭り上げられ方をされると、

その反動もまた怖いのがはてブというモヒカン愛好者が集う天邪鬼空間

一般社会でも強い個性を持つスターには一定アンチが付くものだが、

ことはてな村では手斧を投げるのが大好きという人としてどうかと思うような悪趣味人間ウヨウヨしているため、

はてな村アンチ攻撃も非常に陰湿粘着質になってくる

アフィに対するヨッピーへの攻撃事件

あれでヨッピーに対する潜在的アンチ存在が示された

そろそろ第二・第三の矢が放たれることであろう

ここで筆者のスタンスを述べておこう

ヨッピーは確かに面白いし才能はあるとは思うが、

持て囃されすぎて評価が過剰に思う

もっと穏やかな評価がじっくりと長続きして欲しい

熱狂は毒だ

以前のコンビニ店長も、

店長本人の属性というよりもむしろ取り巻きのウザさがアンチ陰湿さを助長してしまい、

それがために店長辟易としてはてなから去っていったのだと私は考えている

ネット社会は、肯定にせよ否定にせよとにかく急激に発生し、

あっという間にたかられて、

気がついたらいつの間にかしぼんでなくなってしま

ネットイナゴとはよく言ったもの

焼畑農業のようにただ食い尽くすのではなく、

穏やかにどっしりと根の張ったエンタテインメントが育って欲しい

ヨッピーDPZのように進化を遂げるか否か、

ここが正念場であろう

2017-03-30

ぬれてにあ↑わ↓

今日DPZを見て思い出した。

濡れ手に粟、を発声するとき

ぬれてにあ↑わ↓」が本来正しいと思うのだが、つい「ぬれてにあ↓わ↑」つまり『泡』の発音になってしまってる人が多いように思う。

2017-03-21

[]ポテチカルビー

しょうゆマヨ

想像通りの味で普通。かもなくふかもなく

のりしお

のり感あんまなくてしょぼい・・・コイケヤと食べ比べたい

思ったより梅感があっておいしかった

また安いのみつけたら買いたい

しあわせバター

あまじょっぱさが昔より減った気がした

残念・・・

フレンチサラダ

まずい

ポテチに安っぽいフレンチドレッシングをドバドバかけた感じ

後味もずっと残っててたまにゲップとかでその臭い?味?が胃からのぼってくるともう最悪

パッケージを見たときからいまいちうまそうには見えてなかったけど、とりあえず店にあるやつを全部買うつもりだったからとりあえず買っただけだった

でも自分の勘を信じるべきだった


んーいろいろ食べて思ったけど、プライベートブランドポテチ自分ゆかりなりマヨネーズなりドレッシングなりをかけて再現できる味は無理に買わなくてもいいかなって感じがするなあ

こないだあげものに追い油してるDPZがあったけどあんな感じで

コイケヤポテチってあんまり安いの見たことないから買う機会がなかなかないんだよなあ

ものりしおはぜひコイケヤのと食べ比べたい

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217095602

DPZ未来の話かと思った

いや、DPZ編集部実態とか知らないし

文化祭ノリで仕事してそうっていうのはイメージしかないんだけどさ

2017-02-06

いつかアイツを見返してやる?

ずっと根に持っている相手を見に行く

http://portal.nifty.com/kiji/170206198727_1.htm

増田でもありがちなネタ実名でやる勇気

進学とかで環境が変わったら見返す相手もいなくなるのに

わざわざ成人式同窓会で溜飲を下げたい人も相変わらず多いけど

恐らくDPZのもそういう類のが長年くすぶってたのだろう

ふと同業者ならともかく現在自分価値

からない人と比較してどうなるのかと思ってしまった

2017-01-18

DPZ記事に「オチがひどい」とか「得られるものがない」とか「ちゃんと検証しろ」みたいなツッコミ見るたびに

そういうサイトじゃないだろ、と思ってしま

もちろん明らかな間違いや犯罪行為糾弾されるべきだけど

あそこのライターがやってることはそこら辺のユーチューバーと大して変わらないと思ってる

得られるものがあるほうが稀で、ただただ「この人たちばかやってるなー」っていうだけのサイトじゃないの?

しろ得られるものがありそうな時にそれを全力で投げ捨てるのを見て楽しむサイトだと思ってる

2016-06-06

底辺ネットライターさんを陥れようとする互助会の陰

水素水炎上ゆきのここだけのはなし、

DPZヨッピー記事パクりのみどりの小野

早速底辺ネットライターさんのところに互助会営業はじめたんだけどあれはなに?傷に塩を塗り込みたいの?互助会暴いた報復

それともどうにかして相互ブクマさせて「おまえは結局変わってないんだ」なんて闇落ちさせたいの?

有名人に媚びとけっつーミーハー心ならまだわかるけど、おまえ等がここにするのは不謹慎どころか悪意あるだろ、そっとしてあげなよ。

2016-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20160323224018

いやー、書いといてなんだが没入感については、面白さとは違うかもしれないな。

真剣になれば何でも面白い」とは言うが、たぶん忘我それ自体面白さに寄与してない気もする。没頭して映画見てたけど、内容殆ど覚えてないとかあるし。

DPZの例では真剣になった結果、普段凝り固まっている感情を正の感情あるいは負の感情を動かす覚悟ができたぜ!という前向きの正の感情面白さを引き出してるのではないか。

そうすると没入感というのは感情の振れ幅を増幅するアンプみたいなものかもしれん。

ゲームを取り上げた場合ゲームジャンルによってかなり面白さの分類が変わりそうだと思った。

自分の例を改めて振り返ると、恐らく元増田に挙げられてた「共感」が薄くなることで

ゲーム主人公との共感状態」→「機械的に装備を揃えていくだけのゲームプレイしている自分」=まるでライン工じゃねえか という感情の遷移があったのだと思う。

増田負の感情→正の感情で楽しさ倍率ドン、って書いてたけど、この場合は正の感情→正の感情減少でつまらなさが加速したのかも。

面白い=生の感情を生むメッセージ説悪くないですね。

面白さを伝えるターゲットの人にについて、その人に最も効果的な感情を生むような感情の分類を選択して、理解できるように組み立てて伝えると「面白い

泣きたい人には泣けるような文脈を持った映画提供する。感情を揺り動かされたい人にはどの感情について動かすかを見定める。

感情が凪いでいる人には没入感などの補助的なものを利用し、感情の振り幅を大きくさせる。ちょっとだけ面白ければいいのであれば、補助具は不要boketeでもみればいい。笑いの感情

伝え方の組み立ての具体的な肉付けは、それこそ製作者の手腕によるだろうけど、ゴールがブレないようにするための指針としては大いに役立ちそうだ。感謝する。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん