「芸人枠」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸人枠とは

2020-07-12

オタク毒舌を履き違えてる

まりに暇すぎてVtuberなる配信をいくつか見たんだけど、化石のような「勘違いオタク」が未だに存在してることにビックリした。

まず、小学生のような感情表現

きな子いじめたくなっちゃうアレだ。

オタクは何故か好きなVtuberに対して「こいつは芸人枠」「まぁ男みたいなもんだから」「可愛いと思ったことない」などと謎の戯言を抜かす。

何故素直になれないのだろうか?

好き!可愛い!と言えば良いのに。

斜に構えるのがかっこいいとでも思ってるのだろうか?

そしてそれ以上の″いじり″をチャットコメントTwitterリプライで送る人間が非常に多いこと。

明らかにネタの一線を超えてる発言をよく平気で送れるよな。

本人的には愛のあるいじりのつもりなのか、それとも昔の有吉のような毒舌王にでもなったつもりなのかはわからない。

ただそれを個人的面白いと思って送信しているのは紛れもない事実である



そんな人間がどんな生き方をしてきたのかは知らないが、きっと似たようなオタクに囲まれた状況で時間けが過ぎて、視野が狭く幼いまま成長してしまったんだろうな。

そりゃオタク現実世界でうまく生きていけるはずねえよなぁと改めて感じた。




P.S.

女は割とここら辺はしっかりしてる気がする。

尊い〜〜😂😂」「えまって、え!!!!!!!?!?!◯◯過ぎん???泣いた😭」みたいな。

この手の表現しかたことないだけかもしれないけど。

2020-02-21

anond:20200221114249

つか、テレビとか見ないでSNSしかやってないだけだと思う。

まともな専門家ってSNSやってないか、精々同業人としか繋がってなくて

炎上芸人みたいな人でないと目立たない。

でもそういう危なっかしい人はテレビには呼ばれないからね。もう面白芸人枠になってる人でない限り。

2020-02-16

anond:20200216122245

しらんけど芸人枠ならイジりはご褒美じゃん

二次元キャラとちがって本人が喋れるし出演作も選べるから納得して出演してんだろ

それでも夕方ゴールデン枠とかに出たら子供に悪影響だって怒られるだろうしあとは放送倫理・番組向上機構に聞いて

2019-09-25

anond:20190925150837

芸人ってどこに需要があるのかイマイチわからん

お笑いなんて男だけでも供給過多なんだから面白さで勝てないのであれば女芸人枠みたいのはいらんと思うし、結局生き残るためにはいわゆる女性性をウリにするしかないんじゃないか

お笑いダイバーシティー不要実力主義でええよ

2019-02-16

anond:20190216104127

はあちゅうが「女子憧れの王道路線」だった時代なんてあったっけ…

最初からキワモノ枠というか炎上芸人枠であって憧れる女子なんかいなかったと思うんだけど

2018-12-03

バーチャル蠱毒本戦行方

富次郎は雨ヶ崎笑虹ではなく、声優・富次郎をウリにした配信内容なので、

それはちゃうやろ?って思わなくもないけれど、他番組とのコラボ企画で使いやすいのは

富次郎かなぁと思うので、雨ヶ崎笑虹は富次郎(No.12)。

結目 ユイは、ファン層が厚いボス(No.10)。

合計獲得ポイントでは4位でも、イベント貢献ランキングの上位100番目の人の支援ポイントが一番高いのがボス

これは一部の重課金者ではなく、より多くの視聴者から満遍なくポイントを集めているということなので強いと思う。

巻乃 もなかは、もなな(No.7)以外考えにくい。笑

やっぱり声優養成所上がりは強い。

白乃 クロミは、キャラ暗殺者と言うとち狂った設定で芸人枠しか思えないので、ミミ(No.3)。

ミミはボスほどでないけど、クロミ枠では一番ファン層が厚い。

ただ、暗殺者という設定が陰りのあるキャラという意味だったら、クロック(No.6)かも。

5人のイラストで、唯一笑ってないのが白乃 クロミなので気になる。

九条 林檎は、順当に選べば林5様だけども、個性が強すぎて使いこなせないと思う。

スリー様(No.3)か、くるぶし(No.8)が無難じゃないかな。


…と予想してみた。

俺の一推しは、シロクロ(クロミNo.11)だが、

中の人が優しいお姉さん過ぎて、クロミではない気がしてる。

本戦で消えてしまうのが惜しい過ぎるよ。ホント

2018-05-04

阿部幸大

最近底辺校がなんたらかんたらで有名になった阿部幸大って人大成功だな。

文系って知名度さえあれば食っていけるし。

上念でも古市でもやってけるんだから阿部さんも文化芸人枠ゲットだな

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170809235143

なるほど。積極的に笑いをとりに行くのがピンとこなくてな。笑い=芸人枠っていう印象がある。感覚が古いんだな。

2016-11-23

IT芸人枠について、コード書くときより誰が来るかなーとワクワクしながらイベントブースで出すおつまみ選んでるときの方が活き活きしてるタイプの社交性の高い職業エンジニア広報ぽい部署ジョブチェンジした方がいいのでは、という気持ちは心の底からあります

IT芸人的な人が評価されるためにITエンジニア全般広報役割負担させるより、得意な人が技術広報になった方が幸せでは、と。

会社制度として、IT芸人大事、ならば一億総IT芸人的な雑い制度設計になりやす会社があることを踏まえると、そう思います

2016-08-07

キモいLGBT迫害されて当然

だってオタクがそうなんだもん。

かつてはオタク趣味というだけの理由で、無条件に迫害される時代があったらしい。

そして、この手の趣味カジュアル化に伴い、昔に比べればいくらかマシになったようだ。

ところが、同時にこうも言われるようになった。

あなたモテないのはオタクからじゃなくて、単に気持ちいからでしょう?」

実際、イケメン俳優が変な趣味でも、だいたい「残念なイケメン」ということで済む。

それは確かに大した進歩かもしれないが、正直何の救いにもなった気がしない。

これをそのままLGBTに当てはめるとどうなるか。もう言うまでもない。

生理的嫌悪感でもってキモい判断されれば、やはり迫害していいことになっちゃうのである

LGBTの中でも容姿差別はあるようだから、今更という感じかもしれない)

まあ、趣味は生まれ持ったものじゃないから、例えとしては不適切だったかもしれないけど、

生得的なものが原因で迫害されることなんて、他にもたくさんありますからね?

LGBTというだけで無条件で迫害されるような社会は悪だ。そんな空気は断ち切るべきだ。

しかし、それが終われば、おそらく今度は条件付きの迫害が始まる。

それも一定正当性を持って。

扱いが良くなるのはイケメン(元々の意味で)や、ブサイクでも芸人枠で生き残れるコミュ強だけで、

彼らがいくら名声を得たところで、たぶん残りの大多数はそのままだ。

このどうしようもない事実に、当事者でもないのに打ちのめされそうになる。

2016-06-17

ラブライバーではないけど小泉花陽ちゃんが好きだったのだけど昨日初めて久保ユリカさんが喋ってる動画見てショックを受けた。芸人枠だったのか。

2015-12-01

一回だけでいいから市況かぶ全力2階建に載りたい

あそこはネットはがき職人最高峰だと思っている。狙い続けていたが採用されたことがない。2階建てではなく別の2ちゃんまとめには何回か採用されたことがあるが満足できない。やはり2階建てに載ってみたい。

読み手ではなく書き手として一連の記事を見るとあそこに載るための競争力発言力がものすごく高いことがわかる。何気ないように見える一つ一つの発言がめちゃくちゃレベル高い。


情報アンテナ

まず話題について後追いでなくまとめられる前にその情報キャッチして反応するというのが難易度そもそもめっちゃ高い。

その上でトップバッターになるには速報性に特化して簡潔なヘッドライン提供しなければいけない。

専門知識・センス自分立ち位置の把握

情報提供するにしてもスペースを考えれば1ツイートの中にどれだけ役に立つ情報詰め込めるものが優先される。

専門家的な立場からの知見を惜しみなく提供する人たちもゴロゴロいる。

命よりも大事かもしれない金を使って壮絶な自爆芸を魅せる人もいる。これにくらべればはてなにおけるメシウマ話などGOMI☆KU☆ZU同然DA

視覚的にインパクトが有ったり情報が詰まった画像をいかに切り取るかで優れたセンスもつ人がいる。

毎日コママンガ描いてる強者もいる。

サビの部分にあたる「盛り上がる面白いツイート」をどうやってつぶやくかとか前後うまいこと繋がるピースになれるかとかを考えて試行錯誤している人もいる。

そういう戦いを勝ち残らなければいけない。

能力の高さはもちろんの上で「話題のチョイス」の面で運も絡んでくる

そこまで工夫して勝ち抜いても、面白い話題が他にあって管理人話題のチョイスそのものからそもそも外れるとアウト。

いつか当たることを狙ってアンテナを貼りまくってかつ常に面白いツイートを心がけている「株芸人」たちと

何の気になしにつぶやいたツイート採用される「VIP」もいる。

こんなやつらに実力では勝てる気がしないが、この運の要素があるから諦めきれない。


私にできることは、まずだれともわからない管理人認知されることだ。頻繁に採用される人の周りにいれば目にとまることも有るかもしれない。

その上で、彼らに負けないようにアンテナを貼って、記事に載りそうな話題について呟き続けるしかない。

読みてではなく芸人として考えるとあそこは本当にハイスペック芸人しかいない修羅の国である


こういうのサラッと言える人ばっかりなんだよなぁ。 

ブログホッテントリしたりはてなブックマークの人気コメなら簡単にできるのにこちらでは載ることすらできないあたりにレベルの差を感じる。

もう私に残された道はこれしかない。明日ユーグレナ株買ってくりゅううう!

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん