「ウインドブレーカー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ウインドブレーカーとは

2019-05-10

[]

本日も遭遇した。

真っ黒いサングラスに黒いウインドブレーカーだ。気持ち悪い。

愛も変わらず耳からBluetooth白いイヤホン自分変態だといつ気付くのだろうか。

説明

Bluetooth変態親父とは、俺が通退勤している時に遭遇する変態オヤジの事

角刈りの50代、茶色眼鏡をかけて、少し小太り。身長は170cm程度。

ライダースジャケットを好んで着ている模様。気持ちが悪い。

なぜBluetooth変態親父という命名をしているのかというと

Bluetoothイヤホンをつけているから。

50代にもなって最先端電子機器を使うとか気持ちが悪くて吐き気がしてくる。

増田拡散することでいつかBluetooth変態親父にそれが届いて辞めてくれることを願う。

2019-05-08

[]

まさかGW明け2日目で遭遇するとは思わなかった。あまりの衝撃に吐き気がした。

今日は黒いウインドブレーカーとグレーのズボンを履いていたのを目撃した。のそのそと歩く姿が蜚蠊を彷彿とさせた。

耳には当全部真っ白なBluetoothイヤホン

折角の白いイヤホンがこんな変態オヤジ汚染されるところを見せつけられて気持ち悪くなった。


説明

Bluetooth変態親父とは、俺が通退勤している時に遭遇する変態オヤジの事

角刈りの50代、茶色眼鏡をかけて、少し小太り。身長は170cm程度。

ライダースジャケットを好んで着ている模様。気持ちが悪い。

なぜBluetooth変態親父という命名をしているのかというと

Bluetoothイヤホンをつけているから。

50代にもなって最先端電子機器を使うとか気持ちが悪くて吐き気がしてくる。

増田拡散することでいつかBluetooth変態親父にそれが届いて辞めてくれることを願う。

2019-04-23

[]

追加:間違って日記を上書きしてしまった

まさかGW明け2日目で遭遇するとは思わなかった。あまりの衝撃に吐き気がした。

今日は黒いウインドブレーカーとグレーのズボンを履いていたのを目撃した。のそのそと歩く姿が蜚蠊を彷彿とさせた。

耳には当全部真っ白なBluetoothイヤホン

折角の白いイヤホンがこんな変態オヤジ汚染されるところを見せつけられて気持ち悪くなった。


説明

Bluetooth変態親父とは、俺が通退勤している時に遭遇する変態オヤジの事

角刈りの50代、茶色眼鏡をかけて、少し小太り。身長は170cm程度。

ライダースジャケットを好んで着ている模様。気持ちが悪い。

なぜBluetooth変態親父という命名をしているのかというと

Bluetoothイヤホンをつけているから。

50代にもなって最先端電子機器を使うとか気持ちが悪くて吐き気がしてくる。

増田拡散することでいつかBluetooth変態親父にそれが届いて辞めてくれることを願う。

2019-01-21

子ども(声かけ等)(品川区南品川6丁目)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-314393

1月21日(月)、午後5時10分ころ、品川区南品川6丁目15番の路上で、女子児童が下校途中、男に声をかけられました。

声かけ等の内容

・何年生

大きいね

・(緑色の棒状の物を見せて)これ使うでしょ

不審者の特徴

・年齢70〜80歳くらい、身長160センチメートルくらい、上衣黒色ウインドブレーカー、黒色帽子

使用車両

赤色っぽい軽快車

 

・お子様には、少しでも「こわい」と思ったら、大声で助けを求めたり、防犯ブザーを鳴らすなどして、すぐに逃げるよう指導してください。

 大きいって何が? 緑色の棒状の物っていったい何?

2019-01-19

子ども被害情報など(静岡市立竜南小学校 他)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-313775

[件名]露出事案発生

[日時]1/8(金)16:30頃

場所静岡市葵区南町三丁目16番 公園内(竜南小学校区)

[状況]公園のベンチに座っていた男が立ち上がり、下半身を触っていたもの

[遭遇者]小学生女児

行為者]20〜30代 170cm位 中肉 黒髪 白色ウインドブレーカー

 いやさすがにそれはチンポジ修正だと思いたいよ。

2018-12-01

子ども(声かけ等)(小平市鈴木町1丁目)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-299703

11月30日(金)、午後4時00分ころ、小平市鈴木町1丁目の路上で、男子児童帰宅途中、男に声をかけられました。

声かけ等の内容

子供は午後4時過ぎたら自転車に乗るな

子供リックを背負って自転車に乗ったら危ないだろう

不審者の特徴

40歳から50歳くらい、中肉、黒短髪、メガネ青色ウインドブレーカーを着用、紺色リックサックを背負い、黒っぽい自転車に乗った男

使用車両

・黒色っぽい自転車

 説教おじさん。理不尽だな。

2018-11-26

子供被害不審者情報暴行)(総社市井手

https://www.gaccom.jp/safety/detail-298000

■事案概要

 平成30年11月22日(木)7:20ころ、総社市井手地内の路上において、女子中学生自転車で登校中、男に腹部をたたかれたもの

不審者

 50から60歳の男、150から155センチキャップ帽、中髪、眼鏡赤色ウインドブレーカー、黒系色ジーパン

女子腹パンとは穏やかではないな。

2018-11-08

求婚してくる男!(湖西市立新居小学校 他)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-291655

[件名]声かけ事案発生

[日時]11/6(火)17:00頃

場所湖西市新居町新居 公園内(新居小学校区)

[状況]ベンチに座っていたところ、見知らぬ男に警察には言わないでね。結婚してください。」等と声をかけられた。

[遭遇者]高校生女子

行為者]70代 猫背 やや長めの白髪(ボサボサ頭) 黒色ウインドブレーカー上衣 長ズボン 

おいおい………年齢差を考えろよ………

つーか手あたり次第にやってるのかな?

2018-03-23

許せる?許せない??

みんなダブルフードって普通にやるもんなのかな。

たとえばウインドブレーカーの下にパーカー着る的な。

ちな私はやりたいけど変じゃないか気になる派です。

2017-06-04

両手吊革把握型痴漢

2年ぐらい前の話

上野駅始発の高崎線に乗ろうとホームの列で待っていた時、キョロキョロとあたりを見回している男がいた。

誰か連れを探しているのかなと、私はあまり気にも留めず、列車に乗り携帯を見始めた。

列車が走り始めてふと顔を上げると、先ほどの男が両手に吊革を持ち、私に背を向け少し反るようにして立っていた。

私はギョッとした。男のすぐ前に女性が立っていて、男の股間は女性のお尻に密着していたからだ。

恋人同士だろうか?いや、年格好も身なりもあまりに違いすぎる(男の年は50過ぎ。ゴミ捨て場から拾ってきたようなシミだらけのウインドブレーカーをきていた。女性20代で身綺麗な方だった)

すぐにこれは痴漢だと考えた。なんとかしなくてはとも考えた。だがすぐには行動にうつれなかった。身動きできないほどの混雑ではないが「混んでいたので身体が当たっていただけだ」と言われたらはっきり言い返せるほど空いているわけでもなかった。

それとまかりまちがって痴漢冤罪に加担してしまうのも怖かった。人との距離の取り方が一般的ではない人なのかもしれない。

女性が助けを求めるとか男が明らかに手で触るとかすればすぐに捕まえてやろうと見ていたのだが、そのどちらもなかった。

女性ときおり体をずらしたり少し移動して男から離れようとしていた。(そのように見えた)

男はその度に女性に合わせて動き腰を密着させ続けた。

しばらくそんな攻防が続いて女性我慢限界だったのか隣の車両に移動していった。さすがに男はそれにはついて行かなかった。

この時点でも男はまだ僕の中では限りなく黒に近い「グレー」だった。歯がゆいが、警察に突き出せるほどはっきりとした行動をしているわけではない。

だがもし痴漢だったらみすみす逃すことになる。

なんとか白黒はっきりさせたい。

そこで僕は男を尾行することにした。

必ず尻尾を掴んでやる!

そうこうしていると、男が尾久で降りた。

上野で乗って尾久で降りる、、?そんな奴いるはずない。※

ピンときた僕は男にバレないよう降り、あとをつけた。案の定、男は早足で車両の中を物色しながらホームを移動し、少し行くと降りたばかりの列車の「別の車両」に乗った。僕も男が乗ったの隣の扉から続いた。

再び列車は走り出した。

乗客をかき分け、再び男を目にした時、この男は黒だと確信した。

先ほどと同じように男は両手に吊革を掴み、股間は別の女性のお尻に密着していたのだ。


ふざけるなと言われるかもしれないが、こんな明らかに黒な状況でも僕は捕まえるという行動に踏み切れなかった。

状況は先ほどと変わらない。巧妙?にも男は言い逃れできる範囲しか体を触れさせない。女性からの助けを求める行動はない。(そもそも僕に気づいていない)

目の前で明らかに痴漢(的行為)がされてるのに何もできない歯がゆさに段々自己嫌悪が強くなる。

決定的ななにかしているわけではないけど止めるか?とりあえず女性声かけるか?どうしよう?どうしよう?と何もできないでいるうちに、列車赤羽についた。

どっと乗客が入れ替わる。男も降りた。とりあえずあとをつける私。また別の車両に移動して再び乗る男。そして女性の背後に。

これで止めなくてはいたずらに被害者を増やすだけだ。

決心した私は行動を起こした。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん