「少女」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 少女とは

2017-01-17

[]イース8 プレイ日記1

せっかくだから日記つけよう

もう半分クリアしちゃったけど

最初は船のシーンでアドルが船員のバイトみたいなのしてるとこから始まる

見回りしてるときに船に触手が襲ってきて船は沈没

近くのセイレン島に流れ着く

そこでは船長とかドギもいて漂流村っつう拠点作ってそこでサバイバルしていくことになる

ラクシャっていう貴族お嬢様、サハドっていう大雑把だが気弱な漁師も仲間になる

運びやだという素性以外何も明かさなあやしいヒュンメルって男も仲間になったり外れたりする

仕立て屋とか鍛冶屋とか医者とかの漂流民が都合よくいたから、漂流村はだんだん充実していく

しか古代種っていう古代恐竜普通武器じゃ歯が立たない)と、

巷を騒がせていた切り裂き魔が同時に現れて不穏な空気になる

前者は古代種にも有効金属を見つけてそれで倒せた

後者は人当たりのいい善人(すぎて逆に怪しい)の医者犯人だったが、最後古代種に食われて死んだ

次は島脱出を試みることに

ひょうりゅうむらのある島南部だけでなく、北部にも足をのばして探検しようということになる

一方アドルは夜な夜な夢の中でダーナという少女の夢を見ていた・・・



移動シーンでカメラがすごくアドルに近くて周りが見えづらくて移動しづらくて、

こりゃ駄作かなと思ってしまったくらい船での一連のイベントはクソだった

でも島についてからは引いたカメラになって見やすくなった

ダブル主人公という割にはダーナがまだそれほど出てこない

でも夢の話はだらだらとなる前にさらっと終わるのはうまいと思った

昨日は古代種を新しい金属で倒して、北へ向かうための山越えをしてボス倒したところまで

新しい金属入手するあたりでリコッタっていう元野生児が仲間になるけどこいつめっちゃかわいくて使いやすくてこいつばっかつかってる

攻撃属性サハドと同じだしもう即サハドクビにしたったわ

キャラとしてはサハドも嫌いじゃないけど、リコッタにはかないませんわ

幼女上半身オーバーオールですから・・・

2017-01-15

http://anond.hatelabo.jp/20170115230723

少女は年上の男性に憧れるものらしい

大学生あたりが一番魅力的に感じるようだ

http://anond.hatelabo.jp/20170115230059

少女に性欲があったら都合が悪いって、誰にとって、何故?

http://anond.hatelabo.jp/20170115221452

多分その少女たちは同年代の異性もしくは同性と普通にセックスしてると思う

なにも我々が少女達の性の解放訴えなくても少女たちはヤッてるよ

anond:20170115221452

少女に性欲なんて無い

あってはならない

あっては都合が悪い

少女に性欲なんて無いのだから合意が成立することも無い

少女セックスするのを罰したがる人は何なのだろう

少女とのセックスは、少女側が臨んだとしても、それは罰せられるべきものだろうか。

お互いが合意の上であればいいのではないだろうか。

18歳以下だろうとそうじゃなかろうと。

また、実際自分らはその年齢を経験している。12歳ぐらいで既にそういう事を知っている子は知っているし、やりたいという欲望にまみれている子が珍しい存在ではない事も知っている。

妊娠云々は、やる側だってリスクがあるんだから避妊をきちんとするだろう。というかセックス妊娠って年齢関係なくリスクがあるだろう。

フィクションであれば何をしてもいいのか

最近話題になっている「幸色のワンルーム」という、

虐待を受けていた少女誘拐され、誘拐犯と暮らすというストックホルム症候群を描いた漫画を読みました。

はっきり言って、非常に醜悪不快漫画でした。

この漫画現実にあった誘拐事件を元にしていると言われており、

今も事件トラウマを乗り越えて生きていこうとしている被害者現実にいるにも関わらず、

その人を踏みにじり、面白おかしく茶化してあざ笑うような内容です。

現実被害者などどうでもいいから都合よく消費したいという魂胆が見え透いており、読んでいて吐き気しました。

このような漫画を許容し、愛好する消費者達も作者と同様の倫理観しか持ち合わせていないクズ共であり、

オタク文化いか邪悪醜悪ものかをまざまざと見せつけられました。

しかも恐ろしい事にこの漫画書籍化されるとのこと・・・

編集部は売れれば何でも良いというのか。企業の社会的責任無視した判断には神経を疑います

作者はあくまフィクションだと言い張って逃げようとしていますが、

幾らフィクションだと言い訳した所で、誘拐事件被害に遭った弱者達を傷付けている事に変わりはありません。

この漫画に限らず、現実被害者が居ることを無視した、

性犯罪などを面白おかしく題材にした漫画ゲームは後を絶たず、著しく人権が損なわれています

今回の件で改めて表現規制重要さを身にしみて感じました。

2017-01-14

[]

今回はモアイから、第33イブニング新人賞感想


—棘— ジィー(第33イブニング新人賞 奨励賞

構成がやや難儀だな。

要人物の語られるバックボーンや、ロマンスもろもろが中途半端、或いは余計に感じるというか。

なぜこーなったかってことは理解できるのに、それに感情移入できない。

「どーいうテーマ物語か」っていう観点評価しにくいし、仮に評価できるとしてもそのテーマによって紡がれるもの希薄なのだ



復讐少女(第33イブニング新人賞 奨励賞

良くも悪くも、非常に圧迫感を覚えた。

隠し事をしている男と、復讐心に駆られて危うさを漂わせる少女との奇妙な交流は、どういう展開になるか最後まで読めない緊張感があり、実際ラストまでそれは変わらない。

けど絵が拙いのは一目瞭然で、ドアップな構図やフキダシ、文字もでかくて圧迫感を覚えた。

ある意味プロットと噛み合っているとも言えるが、それでもクドさを覚える。



粘液少女(第33イブニング新人賞 準大賞)

ワンアイデアの設定と、それに合わせた主役のキャラクターによって可笑しさはあるものの、ほぼ静的なプロットは盛り上がりに欠けるのは否めない。

結局のところテーマ主体先生性的嗜好で、それで何か大きなドラマが紡がれているわけでもないからね。

絵は似たり寄ったりな構図が気になるが、粘液の質感はこの作品テーマ関係していることもあって気合入れてるね。



1%モンスター(第33イブニング新人賞 優秀賞)

とある女の子問題と、とある教師問題が平行しつつ、二人の交流によって展開していく構成かな。

気になるのは、女の子側の問題教師の励ましによって大きく解決に向かうのに対し、教師側の問題女の子が大したカンフル剤になっていないところだ。

あと、所々「ん? どういうこと?」というセリフと場面がいくつかあって、描き方の問題もあるのかもしれないが、自分コンテクスト理解できていないことに不安になった。

プロット理解できているのに、恐らく私はこの作品を肝心なところで掴みきれていない。



首(第33イブニング新人賞 優秀賞)

テーマと、構成がきっちりしてるのは好みだなあ。

奇抜なワンアイデアを基盤に物語を展開させるってのは、モアイで読める受賞作品では定番なんだよね。

ただ、それをちゃんと活かしてテーマもしっかりしつつ、物語ドラマティックに紡いでいるのって案外少ないから、その枠組みではかなりレベル高いんじゃなかろうか。

物言わぬ人間となった妻と、それに相対する主人公の心労が丁寧に書かれている。

ラスト近くで描写される首がない赤ん坊看護師は、主人公の順応を表現しているのか(赤ん坊も泣き声が描かれているし、看護師普通に喋っているので、実際には首があるはず)。

38ページ目に丸い線があって、これが主人公に重なっていくつか描かれている。

最初よく分からなかったけれども、多分あれは空白で透明のフキダシで、妻が何か喋っているってことなんだろう。

『1%モンスター』は測りかねているのにこーいうのは分かるあたり、私みたいなのと相性いい作風なんだろうね。

[]

今回は最近読んだ漫画からいくつかセレクト



まず最初。たーたんを読んだ。帯に"童貞×JC≒父娘?"っていうなぞの式が書かれてた。心ヒリヒリコメディと銘打っていある通り、笑えて面白いんだけど、どうしようもなく切ない気持ちにさせられる漫画に仕上がっていた。

ネタバレになるけれど、今作は血縁関係のない男女が父子家庭を演じている。そんでもって、その偽りの親子関係を続けようにも、とある理由によりあと一年関係を解消せざるを得ないことが提示されている。

切ないのが、その事実を知っているのが偽りの父親だけってところ。

赤ん坊のころからたーたんに育ててもらった娘は何も知らないし、関係性を疑ってもいない。母親のことも、自分を産んでからすぐ死んでしまったと聞かされているもんだから、ずっとそれを信じていた。

たーたんは何度も何度も真実を伝えようと思い至るんだけど、優柔不断で気弱なもんだから思春期を迎えた気難しい娘を前についつい口をつぐんでしまう。

加えて思春期になった娘は娘で、いろいろと想像して、母親は実は生きているんじゃないかとか、たーたんが情けないから逃げられてしまったんじゃないかとか思い始めてしまう。

全体を通して一方だけが破滅へと向かっていることを認識している、ある種のモラトリアムのような状況が描かれているわけなんだけど、何も知らない無垢普通少女と、お人好しで気が弱いけれど一人前にお父さんやってきた男性との交流が微笑ましいものから、余計と切なくなってしまう。

親権問題やら、都合のいい父親像やら、創作じみたところは結構ある気がするけれど、それらをあまり感じさせないのもすごい。

ちょいと前にはうさぎドロップが評判になり、その次には甘々と稲妻アニメになったけれど、今度はこのたーたんがくるかもしれない。

わきを固める登場人物についてのエピソードもいろいろありそうなので、今後とも目が離せない。

願わくば、表紙の二人が笑顔を浮かべる結末が読みたいです。



次。女房、きつね仕立てをよんだ。最近はやっている異種交流譚を扱った作品表題作短編三作からなる単行本だけど、人外との恋愛要素がほとんどないのが特徴的だった。

ところどころに挟まれギャグ最近表現っぽいなって思う。なんて表現すればいいのか。とにかくそれっぽい。

加えてなんだか絵が少女漫画っぽくなかった。いや少女漫画なんだけどレーベルが違う。アスカなんかみたいに、男性陣がアクション冒険なんかをするレーベルの絵柄っぽく感じられた。

総じてケモノたちが可愛らしかった。キュッキュて短編結構ブラックジョークが効いてると思ったし、ぬしさまの不気味な存在感も素敵だった。



次。第七女子会彷徨の十巻を読んだ。まずもって今までもいろんなことをやってきた漫画だったけど、最後最後までメタやらクトゥルフっぽいのやらハチャメチャにやり切った漫画だった。

一つ一つのエピソードに描かれているギミックなり表現手法なりがころころ変わるので、連作集なんだけど短編集のようにも読める作品だったと思う。

一応一巻から読み直してみるとあれがこうなってそれがどうなるのか新しい発見ができそう。ただ結構読者を突き放して突き進む漫画なので、いまは気が乗らないかなあ。

とにもかくにも完結おめでとうございます



次、うちのクラス女子ヤバいの一巻と二巻を読んだ。確かにヤバかった。でも、ものすごく微妙なヤバさだった。中には強烈にヤバいのもあるけど、そこまで重大な事件にならないのがゆるい。

そこらへんの塩梅が作者の特色なんだと思う。食べた人の記憶を一日分だけ消すおにぎりとか、イライラすると手のひらが軟体生物化してしまうのとか、ヤバいけど影響はそれなりだった。

むろん過去にはそれらの能力を強化しようとしていたらしき描写もあって、今後どう展開するのかがきになるところではあるのだけれど、

個人的に、二巻のかわいいものを見るとぬいぐるみになってしま女の子の話と、困ると体の周りに花が咲いてしま女の子の話がよかった。

一巻にある心身の同一性問題を抱えているような人物の描き方や、二巻の終わり方なんかも緩さの中に確かな芯がある感じがして素敵。続きが楽しみです。



それはそれとして、タニス・リーの死の王を読み始めたんだけど、闇の公子を読んでいないことに途中で気がついて結構後悔した。

明確なつながりがあるのか定かじゃないけれど、やっぱり刊行された順番に読みたい。よって死の王は少し読書を中断し、闇の公子を先に読破することにする。

平らかなりし地球物語は、ほかに第三集と第四集と外伝があるみたいだけど、入手が困難なのだそう。面白いのかなあ。全部集めて読みたいなあ。

2017-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20170109185503

鉄道趣味さん、ネトウヨさん、そして右派主義者の皆さん。

1970年代左派や1980,1990年代不良少年少女1990年代のヲギャル信仰宗教界隈と同じ末路を一度辿って下さい。

よくハナハルは抜けないといわれる

個人的にはほかの作家と同じレベルで抜けるもの抜けないものがあるレベルだと思ってるんだが

うぃきぺでぃあに著作一覧がめっちゃ充実してたからとりあえず抜けるのでぱっと思いつくのをリストアップしてみる

・ふとんぶシリーズ

ネネ(続きはよ!!!

・踊る大観覧車主人公男とヤろうとしてくる女(でもエロがない!!!クソ!!!NTRはどうでもいい!!あの女の子のほうがみたかった!!!

少女マテリアルの特典小冊子のひんぬー女の子(こっちもろくに描写がない!!!俺が好みの子に限ってハナハルは得ろをかかない!!!ぷんすか!!

明日の私にヨロシク

なめねこ快楽掲載時の巻末の一枚イラストもまたよかったんだよこれ

彗星のがるがんティのきんぱつついんて(得ろではないが妄想で抜ける

かみちゅ関連

ごめん正直単行本でたあと雑誌掲載されただけのやつは全部追いきれてないわ




逆に抜けないの

シリアスでかなりストーリー重視のやつ

・豊凶レベルのばるんばるんのきょにゅうがでてくるの




はいまだにハナハル小学4年生の女の子という幻想を捨てていないぞハナハル

2017-01-11

信じられない?最近日本で起きていること

【信頼するかは貴方次第です】

http://anond.hatelabo.jp/20170111094242

その解釈は無理やりすぎるのでは…

素直に解釈すれば「私が死んだらお前も死ねよ、嘘ついても分かるからな?」としか取れないけど



こういうのが丁度流行ってる時代でもあったからね

心中とかお前を殺して私も死ぬ真実の愛!とか

まだヤンデレという言葉は無かったけど、要はヤンデレ

(と言うかこういう当時の少女向けの流行りが後に男性向けに取り入れられて名付けられたのがヤンデレ

まあ今でも中学生くらいだとこういうの好きな子一定数いそうだけど

http://anond.hatelabo.jp/20170111085938

発表当時の少女達がいまだに好きだね。

カラオケで熱唱したりするもの

今同じ内容ならネタ歌だろうけど、当時はそんな扱いだった。

2017-01-10

まな板語源

マナカナが自宅で姉妹ケンカを始めた際、カナが包丁を持ち出したのに対してマナは板で応戦した。

包丁を突き出すカナ、板で受け止めるマナ

それを見ていた芦田愛菜は百万円の束を10個積み重ね、これをやるから仲直りしろと諭す。

二人は仲直りをし、料理を作り始める。

そのとき、先の包丁と板を使った。

そのため台所のアレはまな板と呼ばれている。

なお、そう呼ばれ始めた頃、謎の少女札束を詰み愛菜板と広めようと必死だったらしいが、

FUKUKUNと呼ばれる謎のアカウントによりステマをバラされ、結局まな板のまま現代にまで至る。

2017-01-09

この世界の片隅に』の片隅はどこだろう

朝のリレー谷川俊太郎谷川俊太郎詩集 続」思潮社 より)

カムチャッカ若者

きりんの夢を見ているとき

メキシコの娘は

朝もやの中でバスを待っている

ニューヨーク少女

ほほえみながら寝がえりをうつとき

ローマ少年

柱頭を染める朝陽にウインクする

この地球

いつもどこかで朝がはじまっている



ぼくらは朝をリレーするのだ

経度から経度へと

そうしていわば交換で地球を守る

眠る前のひととき耳をすます

どこか遠くで目覚時計ベルが鳴ってる

それはあなたの送った朝を

誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

映画を見終わって思い出したのはこの超超有名な詩だった。コーヒーを飲みたくなるだろうか。

こういう風に考えた。

カムチャッカ若者がきりんの夢を見ているとき、『すず』はご飯を作っている。

ニューヨーク少女がほほえみながら寝がえりをうつとき、『すず』は絵を描いている。



すずはあまりにも普通過ぎて、逆に特殊キャラクターだと思う。物語主人公キャラではない。日常アニメなら主人公美少女)が可愛がる同性(美少女だけど眠そう)みたいなキャラ戦争映画には出てこなかった雰囲気を持つキャラだ。ぼやっとして実業家になる雰囲気も無いので、朝ドラ主人公にもなれない。

でもだからこそ、今のぼんやり生きている自らと重なる。古典的女性価値観を描いたら、もしかしたら現代的な日本人になったのかもしれない。

勿論映画にも出てくる徑子義姉さんみたいな人も居ただろう。多くいただろう。しかしあえて、戦争ことなんてなんにも分かってない「すず」が主役になっている。

原作からして、年号と月日が合致して連載されていたというから驚きだが、この作品はつまり身近に戦時中を生きる人たちのことを思えるのだ。

そして身近だからこそ、今もなお世界中で起きる戦争真下に「すず」が居ると気づかされる。

すずが呉に住んでいるという設定は、上手く出来ていると思う。彼女が生き延びたという事実が、「希望」という言葉ではなく、例えば「絆」だったり「繋がり」だったり「リレー」なんかを表している。彼女のように生き延びた人が居るから自らが生まれているということも実感できるのだ。

心底、世界中にいるすずさんに生きていてほしいと思う。

普段からそういうことを考え生きている人にとっては、「それまで戦争について考えてこなかったのか」と怒られるだろう。

ああ、そうだ。と、この映画を見て思った。何処か遠い世界の片隅の話だと思っていた。

しかし片隅は今自分がいる場所なのだ。それはテロが横行している場所にもある。

映画を見て価値観が変わるというのは、こういうことなのだと実感した。

すずさんはまだ現在も生きている(という設定)らしい。彼女の生きている国に今立っているのだと実感する。



と、まぁここまで書いたのだが何故こういうことが考えられたか

それはこの映画最後まで集中してのめり込むように鑑賞できる作品からだ。

要は、面白いのだ。

別に価値観が変わったところで生き方が変わるわけでも無い。ただ飯を食って寝るだけだ。すずのようにぼんやり生きているので、デモとかそういうことに参加する気にはなれない。(ただなにか他に手立てがあるのではないか、とは考えるくらい)

からここまで話題になったわけだし、一度は見ていて損は無いと思う。

一見価値あり。

もっとたくさんの人に見てもらって、たくさんの人の感想を聞きたい。

発言自由でなくてはならないから。

クリスマスプレゼント

33中学からお水やってる超賢い銀座の女(100万円のバッグ)

26歳 青学出の哲学好きの社長秘書の女(0円)

19歳 小児癌臨死体験しまくりシックスセンスに目覚めたサイキック少女(5万円のバック)


世の中狂ってるね

2017-01-06

女はなぜHの時に叫ぶのか?

言ってはいけないかいう本を読んだら理由が書いてあった。

 

いわく、人類乱交が基本で、女は1度のセックス複数の男に犯されるようにできてるらしい。

確かに言われてみると、男は発射したらすぐに終わりだけど、女は最初はあまりノリ気じゃなくても、

だんだん気持ちよくなってくると、男がひくぐらい積極的になって、何回も何回もイキまくるってのは、

一夫一婦制を基本とすると、どうにも腑に落ちない。

 

女が感じ始めて叫びだすと周囲の男が寄ってきて、連続で犯されるってのが普通なら納得できる。

男は発射後は賢者から、他の男に女が犯されてても、暖かい心で見守れるのだろう。

 

そういうユートピアだったのに、キリスト教とかその他余計なすったもんだで、現代人類はかなり抑圧された不自由暮らしを強いられてる。

 

上記を踏まえて現代ユートピアを考えてみた。

まり最先端乱交システムで男も女も幸せになろうって感じ。

 

まず美少女は数が少ない。少数の美少女大勢の男で共有するという形が一番望ましいだろう。

最先端IT技術を駆使した相互評価システム適用して、人気の美少女には高額な報酬が払われる仕組みができると良い。

この仕組みを仮にU(ユートピアシステムと名付けよう。

 

システムに参加するには、男女とも毎月性病検査義務付けられる。医師承認した者だけがスマホアプリ(Uアプリ)を利用可能になる。

アプリでは美少女セックスできる場所が表示される。

それは彼女らの自宅だったり、専用のホテルだったり、色々だ。

彼女らの部屋の鍵はUアプリで開けることができる。

 

セックスは生中出しが基本で、子供ができたら自分で育てても良いし、養子に出しても良い。

すべてはUシステムによって、女性自由選択できる。

女性への報酬子供養育費はUシステム男性利用者負担する。

高額負担者は優先的に上位の美少女と、その日の最初セックスできる権利が得られる。

オークション制を採用しているので、少女がもらえる報酬養育費は、それらの収益によって変動する。

 

ここまで考えてから思ったんだけど、俺は普通に風俗で良いわ。

理不尽父親

私は理不尽父親を持っている。

無論嫌いだ。

「殺してやる」と思ったことはないが「さっさと死ねばいいのにね」と思う程度には嫌悪している。

どういったように理不尽であるのか、という説明をすべきなのだが私は具体的なエピソードをあげられない。

思い出せないのだ。

当時の自分感情しかでてこない。

ただ身内とはいえ夫が「あれは嫌ってもしょうがない」というあたり、客観的に見ても理不尽言動なのは確かなようだ。

記憶に蓋をしてしまったのか、時薬による癒しなのかはわからない。

カウンセラーに話をする機会があったのだがこれは少し困ってしまった。

(直接関係ないがカウンセラーと話をしていてぽろりと「父に愛してほしかった」という一言が出てきた挙句に大泣きした。

 それまで「愛されていないわけじゃない、ただ愛し方が違うだけ」と思っていた。一種の裏表ではある)

年明けに理不尽な父に関して親戚にプレゼンをする少女話題があった。

あいった風に一つ一つまとめて残しておけばよかったかなと思わなくもない。

カウンセラー説明するにも、親戚に説明するにも便利だっただろう。

しかしそうしなかったからこそ忘れることが出来ている可能性もある。

考えているうちに書けなくなってきたので終わり。

Goだかが裸足で逃げ出すような凄腕メンタリストがこの世にはどんだ

社畜ってのはどうしてそんなブラック企業を辞めずにしがみつき、心身ともに疲弊したり、下手をすれば死んでしまうんだ。辞めればいいだろ」

という良くも悪くも常識的意見に対して多分心根の優しい人たちから

「そんな常識的判断ができなくなるくらいに頭をおかしくされたり洗脳されてたんだ」

という答えが返ってくることがある。監禁された少女が外出中に逃げなかった話なんかも同じパターンだ。

これに対しては

「そんな何Goだかが裸足で逃げ出すような凄腕メンタリストがこの世にはどんだけいるんだよ。教えを請いたいくらいだわ」

と嫌味の一つも言いたくなることもあるが、はたと思ったことがある。

多分こういう「洗脳」に訴える説明はより自然もっともらしい説明をするという意図というよりはむしろ

被害者に原因の一端を負わせてはならないという道徳的意図に基づいたものなんじゃないか

もし洗脳という全面的加害者事件の原因を負わせる説明が出来なければ「どうせ変化が怖くかったから辞めなかったんだろ」とかいう風に被害者に原因の一端を割り当てることになる。これは道徳的観点からはマズい。

これを避けるために「被害者に原因がある”べきではない”」という道徳的判断を挟んだ結果が、心根の優しい人たちをして「どこにでも良そうな人が完璧に操れる洗脳を行う」という素っ頓狂な説明に訴えさせたんじゃなかろうか。

思うに「洗脳」に訴える説明労働者にとっては「じゃあどうやってブラック企業で壊されるのを回避する?」という解決策への道を閉ざしてしまうという点でかなり有害だ。人の心を思いのままに操る「洗脳」には対抗手段が見いだせない。

逆に(企業については言うまでもないが)労働者にできる範囲で何らかの気を付けたり改善する点を(自己責任論にならない範囲で)見出し、教訓を引き出すほうが交通安全における「赤信号の時には横断歩道を渡らないでね」、「見通しが悪いところでは徐行してね」という風な注意事項を引き出して生かすことができるので、道徳的意図の下で「洗脳」で説明するよりも現実的改善につながる。

2017-01-04

加工しました

元増田→ anond:20170101233150

  公開予定日 タイトル 備考
1 1/6 傷物語〈III冷血篇〉
2 1/7 甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 総集編、2週間限定
3 1/14 チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~第2章 2週間限定テレビ放送の先行上映
4 1/20 ルパン三世 カリオストロの城 MX4D版
5 1/21 劇場版カードキャプターさくら バイバル上映
6 1/21 黒執事 Book of the Atlantic
7 2/3 虐殺器官
8 2/4 LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門 4週間限定
9 2/4 魔法使いの嫁 星待つひと 中篇 2週間限定コミックス同梱アニメ
10 2/4 こんぷれっくす×コンプレックス 短編Flashアニメ
11 2/11 チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~ 第3章 2週間限定テレビ放送の先行上映
12 2/11 劇場版 青鬼 THE ANIMATION
13 2/18 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-
14 2/25 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第1章 2週間限定
15 2/25 デジモンアドベンチャーtri. 第4章『喪失 3週間限定有料配信あり
16 2/25 劇場版 オーバーロード 不死者の王(前編) 総集編
17 2/25 劇場版 トリニティセブン-悠久図書館と錬金術少女-
18 3/4 劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ
19 3/4 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
20 3/10 モアナ伝説の海
21 3/10 しまじろうと にじのオアシス
22 3/11 劇場版 オーバーロード 漆黒英雄(後編) 総集編
23 3/17 SING/シング
24 3/18 ひるね姫 ~知らないワタシの物語
25 3/18 結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-〈第1章〉 テレビ放送の先行上映
26 3/18 映画プリキュアドリームスターズ!
27 3/18 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME
28 4/1 レゴバットマン・ザ・ムービー
29 4/7 夜は短し歩けよ乙女
30 4/8 映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち
31 4/15 映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ
32 4/15 劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌
33 4/28 映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界
  同時上映 短編映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦
34 4/- 結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2章 テレビ放送の先行上映
35 2017/春 ご注文はうさぎですか? 新作エピソード
36 5/27 BIOHAZARD: VENDETTA
37 6/- KING OF PRISM PRIDE the HERO
38 初夏 劇場版 魔法科高校の劣等生 -星を呼ぶ少女-
  7/15 劇場版 ポケットモンスター キミにきめた!
  7/21 劇場版 生徒会役員共
  7/22 魔法少女リリカルなのは Reflection
  7/- 結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第3章 テレビ放送の先行上映
  8/18 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?


以下は上映時期未定

2017 西遊記 ヒーロー・イズ・バック
2017/夏 怪盗グルー最新作
2017/夏 メアリと魔女の花
2017/秋 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦
12/- ガールズ&パンツァー 最終章 第1章
12/- 映画 妖怪ウォッチ 第4弾
2017 劇場版ガンダムGのレコンギスタ
- BLAME!
2017 GODZILLA
2017 劇場版総集編 コードギアス 反逆のルルーシュ 第1章
2017 劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17
2017 劇場版 はいからさんが通る 後編
2017 劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel 第一
- 新テニスの王子様劇場版
- 新・エヴァンゲリヲン劇場版:||
- ダムキーパー 新作長編
- 劇場版 ノーゲーム・ノーライフ
- 劇場版リズマ・イリヤ ドライ!!
- デジモンアドベンチャー tri.5章、6章
- THE NEXT
- Force of Will the Movie
- トイ・ストーリー4


参考までに2016年上半期

http://d.hatena.ne.jp/dawamad/20161231 から無断借用・加工したので問題あったら削除します)

  1. 01/08(金) 傷物語〈I 鉄血篇〉
  2. 01/09(土) ガラスの花と壊す世界
  3. 01/09(土) KING OF PRISM by PrettyRhythm
  4. 01/16(土) シンドバッド 魔法のランプと動く島
  5. 01/23(土) PERSONA3 THE MOVIE ―#4 Winter of Rebirth
  6. 02/06(土) ラストエグザイル -銀翼のファム- Over The Wishes
  7. 02/06(土) 新劇場版 頭文字[イニシャル]D Legend 3 -夢現-
  8. 02/06(土) コードギアス 亡国のアキト最終章 愛シキモノタチヘ
  9. 02/06(土) 怪盗ジョーカー 上映祭(すばらしき怪盗仲間篇:2月7日/恐るべきライバル篇:2月14日/愉快痛快!爆笑篇:2月21日/奇想天外トリック篇:2月28日
  10. 02/13(土) 劇場版 selector destructed WIXOSS
  11. 02/20(土) 同級生
  12. 02/20(土) モンスターホテル
  13. 02/27(土) 劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ
  14. 03/05(土) 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生
  15. 03/05(土) ひつじのショーン スペシャル ~いたずらラマがやってきた!~(ひつじのショーン テレビシリーズ ベストセレクション
  16. 03/11(金) 劇場版 しまじろうのわお! しまじろうと えほんのくに
  17. 03/12(土) プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ
  18. 03/12(土) デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」
  19. 03/12(土) アーロと少年
  20. 03/18(金) 甲鉄城のカバネリ 序章(一週間限定
  21. 03/19(土) 映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡魔法
  22. 03/19(土) 父を探して
  23. 04/02(土) たまゆら卒業写真~ 第4部 朝-あした-
  24. 04/09(土) 映画 きかんしゃトーマス 探せ!! 謎の海賊船と失われた宝物
  25. 04/16(土) 名探偵コナン 純黒の悪夢ナイトメア
  26. 04/16(土) 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド突撃
  27. 04/23(土) ずっと前から好きでした。~告白実行委員会
  28. 04/23(土) 劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS
  29. 04/23(土) 劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~
  30. 04/23(土) ズートピア
  31. 05/06(金) 劇場アニメ3部作 第2部『亜人 -衝突-』
  32. 05/14(土) シンドバッド
  33. 05/21(土) 機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起
  34. 05/21(土) デュラララ!!×2 結 外伝!? 第19.5話「デュフフフ!!」
  35. 05/21(土) 牙狼〈GARO〉 -DIVINE FLAME-
  36. 05/21(土) なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-
  37. 06/25(土) 機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY

1~6月の本数だけ見ると2016年から2017年にかけて激増したようには見えない。

(それ以前の増加量は調べてない)

2017-01-01

2017年個人的注視しているアニメ映画

一覧


傷物語〈III冷血篇〉

甲鉄城のカバネリ 総集編 後編

チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~第2章

ルパン三世 カリオストロの城 MX4D版

劇場版カードキャプターさくら

黒執事 Book of the Atlantic

虐殺器官

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門

魔法使いの嫁 星待つひと 中篇

・こんぷれっくす×コンプレックス

チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~ 第3章

劇場版 青鬼 THE ANIMATION

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第1章

デジモンアドベンチャーtri. 第4章『喪失

劇場版 オーバーロード 不死者の王(前編)

劇場版 トリニティセブン-悠久図書館と錬金術少女-

劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

モアナ伝説の海

しまじろうと にじのオアシス

劇場版 オーバーロード 漆黒英雄(後編)

・SING/シング

ひるね姫 ~知らないワタシの物語

結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-〈第1章〉

映画プリキュアドリームスターズ!

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME

レゴバットマン・ザ・ムービー

夜は短し歩けよ乙女

映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち

映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌

映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界

同時上映:短編映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2章

・BIOHAZARD: VENDETTA

・KING OF PRISM PRIDE the HERO

劇場版 魔法科高校の劣等生 -星を呼ぶ少女-

劇場版 ポケットモンスター キミにきめた!

劇場版 生徒会役員共[

魔法少女リリカルなのは Reflection

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

西遊記 ヒーロー・イズ・バック

・怪盗グルー最新作

メアリと魔女の花

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦

ガールズ&パンツァー 最終章 第1章

映画 妖怪ウォッチ 第4弾

劇場版ガンダムGのレコンギスタ

BLAME!

GODZILLA

劇場版総集編 コードギアス 反逆のルルーシュ 第1章

劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17

劇場版 はいからさんが通る 後編

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel 第一

新テニスの王子様劇場版

・新・エヴァンゲリヲン劇場版:||

ダムキーパー 新作長編

劇場版 ノーゲーム・ノーライフ

劇場版リズマ・イリヤ ドライ!!

デジモンアドベンチャー tri.5章、6章

・THE NEXT

Force of Will the Movie

トイ・ストーリー4

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■-ここまで-■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


多すぎぃ!!!

とりあえずそこそこメジャーそうなのは以下


傷物語〈III冷血篇〉

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

モアナ伝説の海

映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌

・KING OF PRISM PRIDE the HERO

劇場版 ポケットモンスター キミにきめた!

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel 第一

トイ・ストーリー4


今後のアニメ業界を占う上では


打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel 第一

はいからさんが通る

夜は短し歩けよ乙女

トイ・ストーリー4

西遊記 ヒーロー・イズ・バック


このあたりは注目しておきたい。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は「君の名は。」に続けるかどうか。

SAOFateは今の深夜アニメ劇場版としてはおそらく最大級の弾なのでどこまでファン層に届くか気になる。

特にfateは近年のアニメのお陰で空の境界の時以上にファン層が拡大しているはずで、うまくいけば相当な大台に乗りそう。


3DCGアニメに注目してる人は国産だとバイオハザード海外なら断トツトイ・ストーリー4だろう(モアナもいいかもしれんが・・・)。

SFアニメなら虐殺器官だ。

魔法少女リリカルなのは Reflectionは5年ぶりの新作である

どこまでファンが残っているだろうか。


はいからさんと夜は短し辺りはこの手のアニメが当たれば劇場アニメ多様性が更に拡大する契機にもなると思うので注視しておきたい。

それと「西遊記 ヒーロー・イズ・バック」は中国国産3DCG映画だ。

中国では196億円も売れているのでとりあえず見ておく。


あと、「魔法科高校の劣等生」と「劇場版カードキャプターさくら」は個人的趣味で見る(いや、上で上げたのも全部面白そうなんだけど)。

さくらちょっと久しぶりなので全然客が読めない。

30~40台のおっさん・おばさんが大挙してやってくるのか?

王道漫画ってどう読むの

タイトル通り。玄人いわく少年漫画読みとは今までの少年漫画系譜を踏まえた上で、こないだの和月みたいな会話ができる人らしい。

中期的にはDBから、古くはアストロ球団から始まった王道系譜理解した上で、今年の王道はこうだなと考えねばならないと。

ともあれぬらりひょんと武装少女マキャベリズムを読んで限界が早くも来た。「退屈過ぎる」。

作者もやることをわかっていて作業的に書いてるのでは、という疑惑すらよぎる始末。

細やかな部分についてあれが違うこれが違う、と言いながら吟味しないと評価したことにならないのだろうか。

王道というものを一括りにしてバッサリ「価値がない」というのも気が引ける。なぜならそれは数字になっているから。

いわゆるディズニー的な王道なら間口が広くて深く読み込めるので、言いたいことは分かる。

でも王道には何かあるだろうか。

2016-12-31

2016年懺悔詩(4)「九州中部大震災交通戦争

日本じゃ 地獄がおっぱじまった

バイクが人を殺し合ってる

鉄道族と資本族が育てたディストピア

第三次交通戦争現実なっちまってる

鉄道好きはでっかい夢を背に

公共交通イメージをすげかえる

車社会と戦うヒーロー

新幹線 迷惑施設に化けた

ほらまた地震かい

ほらまた地震かい

災害善悪などありゃしねぇ

災害味噌も糞もありゃしねぇ

迷惑施設にぶら下がる トカイ

僕らは列車の窓から交通事故瓦礫に倒れる人々を見てる

地面に体叩きつけられたオートバイ乗りの高校生

から真っ赤な血液(ち)がしたたりおちる

学生屋と鉄道族に俺は尋ねてみたい

新幹線と銭(かね)はどうしても必要ですか?

地方新潟・温州が吠えている

「もういやだ!」と 泣き叫んでいる

ほらまた地震かい

ほらまた地震かい

災害善悪などありゃしねぇ

災害味噌も糞もありゃしねぇ

あゝ早く日本の大地に

未来希望よやどってくれ!

あの時の少女の瞳をこわさないで

俺は祈る静かなるキュウシュウの大地

俺は祈る静かなる学生安全

俺は祈る交通平和

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん