「3D」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 3Dとは

2017-04-20

けもフレエロい目でみんなって人がいるけど、

あんなえろいムチムチモデリングしてたら興奮してもしゃーないだろ

製作者がほんとにエロをまったく排除すること考えてたんならあんエロイモデリングにしないと思うし

デフォルメあんだけエロイって相当だよ?

胸とか尻とかふとももとかさあ・・・

でもまああのモデルからいいんであってイラストにしたら全然興奮しないんだけどね

たぶんケモフレで3Dエロに目覚めた人は一定数いるだろう

2017-04-17

最近買ったゲーム7点レビュー

ファイナルファンタジー15

大不評の本作だが、存外悪くない。

いやむしろそこらの洋ゲー比較しても満足度が高い。

ホストファンタジーとか言われてるけどそのホストももずっと操作してると

慣れてくるし、むしろ個性豊かで飽きない。

9章までの雰囲気はまじで最高だったし、

13章のゴミだって洋ゲーでお使いに慣れてる俺からすれば小粒。

EDで今まで撮ってきた写真が出てきた時は目頭が熱くなった。

周回する気にはなれないが、買って良かったと思えるゲームだった。

・ニーアオートマタ

パンツの実績は一度でも見たら解除で良かったと思う。

ストーリーが意外に長いのに、周回前提というのは社会人の俺からすると結構つらいものがある。時間が…

操作感はメタルギアライジングまんま。UIも同じく。でも難易度はこっちのほうが上だと思う。

回復アイテムがぶ飲みでごり押しするのはFF15に通じる部分がある。

今の日本人って退廃的なものを好む傾向にあると思うので、今、この時代にこそ買うべきゲーム

ぐっとくるものがある。パンツ以外にも。

グラビティデイズ

またライダーキックかよ…。いろいろバリエーションは増えたが、攻撃の基本はライダーキック

雑魚からボスまでとにかくライダーキック仮面ライダーデイズに改名したら?

服装エロいのは相変わらず。3D酔いするのも相変わらず。むしろ色がビビッドになったので視覚情報が増えてさらに酔いやすくなった。

まだクリアできてないけど、キトゥンちゃんがエロ可愛いから続ける。

・CallOfDuty: Infinite Warfare

ストーリー短すぎわろた。最初エウロパのやつはチュートリアルとしても、メインミッションって5つぐらいしかなくね?

まじで3時間で終わった。マルチプレイはまだしてない。ゾンビモードは触りだけ。

太陽系の各惑星舞台だが、サブミッションの多くは惑星に着陸せず、その惑星を背景にした面白みにかけるドッグファイト

デスティニーみたいにしろとは言わないが、着陸しなきゃ意味がないでしょおおおおおおお!!!

COD近代戦だけやっときええんや

・Homefront The Revolution

前作との落差がひどすぎる。完全にHomefrontの名前を借りただけのゴミ

初期バージョンはFPS5も出てないんじゃないかというぐらいにカックカク。

アップデートしたら改善されたが、そもそもゲーム自体面白くないので続ける気が起きない。

キャラクターにも魅力がない。まだ途中だけど多分もうしない。前作は最高だったのにこんなことになるなんて…

・FallOut4

銃撃戦は楽しくなった。前作、前々作同様プラズマライフル最強。

でもVATSが時間止めれなくなったので悠長に選択していられなくなった。つらい。

クイックセーブあるならクイックロードも欲しいな…あと女の人の字幕どうにかして。

語るほど印象にのこるものはないが、時間をつぶすにはもってこい。

まだクリアできてないけど、ゆっくりできるから続ける。

・GhostRecon Wildlands

これなんで人気なの?ミッションは似たり寄ったり。

HTIとかいスナイパーライフルとSCAR手に入れたらもうほかの武器は何もいらない。

しかも最序盤でもヘリがあればすぐ取りに行けるからすぐにやりがいがなくなる。

ヘリ取った後は目的地の建物にそのまま衝突して、降りて目的達成して、ヘリ呼んで即離脱。これの繰り返し。

COOPおもしろくない。トムクランシーシリーズの同列ゲームで言えばディビジョンのほうがまだまし。

何が話題になったのかさっぱりわからないゲームだった。

2017-04-15

[][][]

そういえばカスタムなんとか系の女性向け版みたいなの見かけないけど需要ないのかミ?そもそも3D男体エロ見かけないミ

2017-04-13

今期アニメ1話感想。それほど数は見てない。

 

 

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?(水)

フレンズがいっぱいいる星でヒトだけのけものにされてるらしい。開幕のバッドエンド風の悲しげなモノローグ兵器として管理される少女たち、最後後日談?で「このあと人類は滅亡した…」とかで結構悲しい話のようで気になるけど俺も巨乳トロールメイドさんに食べられたい。なぜかチョイ役で千葉繁がいた。ところであのフレンズたちは人類に含まれるの?

クロックワーク・プラネット(木)

地球歯車でできているという世界観がすごくよさそうなので見たけど微妙であった。原作はいいのになんであんカブトボーグみたいな画面になってしまったのか。あとパンツ履いてないとかエロくするくらいなら戦闘シーンもっと力入れてほしかった。ロボメイドスカートからボアーム出しておっっと思ったのに、グルっと一回転したらタツマキが起こって敵全滅とか適当すぎだろ

恋愛暴君(木)

BL好きの死神ちゃんがキスノートを用いて勢いに任せてやりたい放題する話のようであるOP曲が変だった(あんま覚えてない)。PVの「あなた24時間以内にキスしないと死にます。私が」は速攻で主人公ヤンデレキス完了して回収。した上に総理大臣衆院議長キスさすし変身するし主人公ククリナイフで刺されまくるし頭(部)のやばい生物来るし新キャラ1話から全員新しいけど)ぶっこんできてすぐノートに書くしで怒涛であった。この勢いをある程度でも維持できるなら強い。でも放送時間が遅くて辛い。配信待ちにするかもしれん

正解するカド(金)

シンゴジラっぽいみたいな意見があった。たしかに謎現象に対し政府官僚自衛隊が動いていちいちテロップ名前肩書だすところはそれっぽい。小渕総理がいる。そしてそれらを指導する釘宮。いつも幼児用のマグネットお絵かきボードを持っててそれを見ながらなんか数値報告してたけどあれで計算してんの? カド(仮)から出てきた人は名前も格好も中二丸出しだけど馬鹿にされないの? どんな話になるのかさっぱり予測できないが野崎まどということで期待

アリスと蔵六(日)

これだけ2話まで。超能力日常もの? 丁寧につくってあって普通に良い印象。アリスが適度に生意気なので爺が叱ったりげんこつするところも気分よく見れる。えっあの子名前アリスじゃないのかよ。エンディングコトリンゴだった

ID-0(日)

宇宙お仕事ということでプラネテス感が強かった。アイロボットデザインがいいのと主人公3Dケツがとてもエロかった。教授は画面に出てきたの最初だけなのに後から色々発覚してどんどんイメージ黒くなってくるのが面白い海賊船クルーテンションが高かったのに対しいまいち乗り切れなかったがまあ普通に面白そうと思う。

 

 

ほかにも続き物をいくつか見てるけど割愛。今のところこれはやばい!みたいなのはないけどまあ面白い面白いって感じ(クロッ略以外)。

アトム・ザ・ビギニングも見たかったけど土曜夜はいろいろと厳しい

2017-04-12

パンツァードラグーン☆☆☆☆

当時としては画期的3Dシューティングゲーム

今となっては古さはあるが、独特の味のあるビジュアルが楽しめる

タイトルパンツが入ってるので☆4つ

2017-04-11

ゴースト・イン・ザ・シェル ☆☆☆

ネタバレ

ゴースト義体の中にあるのではない。ゴーストに見られる人々の心の中に生み出されるものこそがゴーストなのである、とこの作品監督に言われたような気がした。

幽霊の正体見たり枯れ尾花。しかし我々のゴーストは囁くのである。「そこにゴーストはいた」と。

評価

最初のクゼに遭遇した直後のシーンでミラ少佐パンツが見られます。色は緑。

パンツが見えたので星三つです。

サイバーパンク的には星一つです。

おまけ

お前ら映画一本1800円が高いだの騒いでるだろ? こちとらIMAX4Dで観るとなんと鑑賞料金3300円+3Dメガネ100円で合計3400円やぞ?

そして、悲しいことに画面の動きと椅子の動きや水飛沫の演出特に合ってない。

そもそも動きを見る映画じゃない。

水飛沫ブシャーに関しては水飛沫が眼鏡を汚すという酷いオチつき。

正直、4DXで見ない方が良い映画でござった。

しかしな、そうまでしないと「これはダメだ」っていうことを判断できないんだよ! クソ映画もクソエクスペリエンスも体感してこその経験やで。

ソ映画も何も全て思い出の肥やしになるんだ。お金は思い出に変換できないあの世お金は持っていけないぜ? ケチるよりもより多くの思い出を獲得していこうぜ?

2017-04-08

Windows 10 RS2 Creator Update 3Dペイン

自分3Dに詳しいわけじゃないけど、触ってみた感じBlenderにあるようなカットする機能もないし、頂点編集や追加なども見当たらない。

粘土のようにいじくれるスカルプ機能もないので期待を裏切らず『ペイント』という感じ。

今のところ自由度が低すぎて使い所が見当たらない。別の形式から読み込んでライティングする用途がメイン。

ラッキービーストボス)を作ってる人もいたけど、あれは機能内でできるやつ。

具体的には円錐と円を配置しておいて、全体選択のあとで選択範囲を引っ張って膨張させる。



他のアップデート日常使用感を損なわない規模。

斜視から3Dメガネ楽しめないよ

小麦アレルギーの人の気持ちが少し分かる

映画の料金

映画って3dとか4DXとかあの手この手で頑張ってるけどやっぱり料金だと思う。

ハリウッドのように数億かけた映画と数千万映画、もちろん数億かけた映画より面白くなることはあるけど今だに料金が同じなのはなんでって感じ。

映画館の最低維持価格と聞いたことがあるが、それなら極論だがもう少し安い価格で家でも見れるように映画と同時にデジタル配信すればいいのではって思ってしまう。(コピーされやすいとかの話は抜きに)

DVDゲーム遊園地も当たり前だけどありとあらゆるコンテンツは料金が違うのになんで映画だけ同じなのだろう。海外だと料金にばらつきがあるんだっけ。

この映画見に行こうか悩んでたけど500円なら行こうとか、あまり面白くなかったけど500円の価値は十分にあったって評価もつながるのに。

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407112743

これでお金を稼ぐのはハードルが高い

プログラマーになるのが、目的かな?その想定で書きます




その言語特有セオリーみたいなのを覚えるのが面倒くさそう

そういうのがない言語に心当たりがないのですが、、、。

ちなみに、C++が一番流儀が多く面倒だと思っています




ライブラリ選択肢が多すぎる

これは流行り廃りがあるので、あんまり断定できないのです。

目に付いたのをやって、廃ってしまったら、別なのをやる。

ただ、廃ってしまっても大抵その経験は別なのの習得に役立つので、適当に決めると良いです。




広く浅く学習するより、狭く深くいきたいとおもうけど、paizaでCランクしか取れない。

ま、まずは一つの言語で、paizaでSランク取るのも良いと思います

ただ、本当に深く習得するのは、一部の人しかできないので、壁にぶつかったら他言語に手を出すのも良いです。

仕事言語指定のものも多いので、Goしかできないときいかもしれません。

JavaC#C++はやっといた方が無難です。(C++が一番オススメできない)




twitterで有名な人てやっぱりSランクとか余裕なのかな

私は無名の人ですが、Sランクはまあなんとか。

制限時間集中してやったことはないのでなんともですが、だいたい何かしながら制限時間*2くらいでといてます

Sランク余裕の人は、ごろごろいるでしょう。




コーディングは、レゴブロック遊びです。

各パーツを組み合わせて、希望の形を作る。

まずは、もともとあるものに、オプションパーツ的なものを作って、作る能力を上げると良いです。

それから、小さいものを書けるように訓練する。

そうしてそのうち、大きなものも書けるようになります




PCはなるべく良いものを使いましょう。ストレスが違います

PCは待たせるものであって、人がPCを待つのナンセンスです。

VirtualBox等を動かしたいのであれば、メモリーは多めにしましょう。

ホスト側は64bitOSで、メモリー最低8GBは欲しいです。

グラフィックボードは、3Dレンダリング機械学習をしたいなら欲しいです。

CPUは、、、個人的にはCore i5以上にしています




ま、なんでも良いので気になったものに手を出すのがオススメです。

あと、レゴブロック遊びなので、楽しくやるのが一番です。

2017-04-06

オープンワールド苦手だったけど、ゼルダ大丈夫だった理由

なんというかこれまでオープンワールドって世界のどこにでも行けるよ!!とかキャラになりきって何でも出来るよ!!みたいな売りがあったじゃない。

正直世界のどこにでも行けたところでどうでもいいサブクエストだの、綺麗な景色だのは別にどうでもいいというか、そもそも移動が面倒。


それがゼルダでは移動がちょっと楽なのと、移動したことによる意味があるってことなんだよね。あと適当に動いてても楽しいってのはでかい。なんで楽しいのか分からんが。


ゼルダワープできるのは当たり前として、上に登ることでどこに行こうか自分で決めてマップにチェックできて、上からハングライダーみたいので飛べば移動が楽で(まあだるくない場所が少なかった程度だけど)、

あと重要なのが色々世界をぐるぐるしてると成長したり、良いアイテム手に入ったり、コログだっけが見つかったり、意味があるってことなんだよね。他よりも意味を持たせたというか。

壁を登れる、崖を登れるって言われてるけど、高いところに登ることにたくさん意味を持たせたのがでかい。アサクリじゃマップ鮮明にして終わりやけんな。


オープンワールドで一番たるいのは移動が面倒なんだよね。アサクリ2、ブラザー、4、シンジと楽しんだしクリアもしたんだけど、圧倒的に移動が面倒。ワープが出来ると言ってもなー。馬も遅いし。

塔を上るのは楽しいんだけどね。あと2が一番いいねヴェネチアフィレンツェが一番よかった。パリローマも歩いててそこまでって感じ。4の島は論外。

メタルギアも正直移動がきつかった。背景変わらないし。面白かったっちゃあ面白かったけどね。敵兵にチェックつけないで麻酔だけでの戦闘で、夜オンリーとかでやるとマジ楽しかった。


からオブリビオンとかも楽しめなかったなあ。何すればいいねんって一番感じた。なんか色々ありすぎて疲れる。

ラスアスとかアンチャみたいにストーリーかっちりの、どこでも行けますが売りじゃないのが好きだった。アンチャは全部やって全部よかった。2が至高。CODMW4は良かったね、他より何故か3D酔いひどかったけど。

フォールアウトとかバイオショックとかウィッチャーはまだやってないかノーコメントゼルダやったらやるかな、そのまえにホライゾンか。ゼノブレイド面白いが移動があほかと思った。バイクとか車とかないんかい


ウォッチドッグはあれは移動面倒というか、警察から逃げるのが面倒だったね。しつこい。こっちがロケランでもぶっぱなせるならまだしも。

2017-04-02

プロの褒め合いとお付き合いは絵に関わってると一度は目にするので、話半分だな。

素敵絵ですぅ~みたいな事言いながら裏で悪口言ってる人もいるし。

ただローポリかどうかは3Dに関わってる人しかわからんので何とも言えない。

まあ見た目スクエニほど金はかけられないよね、としか

たつき監督作品ケムリクサ』を見る

基本的にこの監督テーマが閉じられた世界にあるような気はした。

閉じられた世界で認められない人種が認められるために戦う、という意味にも転化できる作。

けもフレにおける閉じられた世界での相互扶助方向性は逆ながら、やや病的な印象を受けた。

自分たちが受け入れられないなら戦うしか無いという監督叫び存在し、コピー文字通りの模倣ではないのかという意味だ。

この点は監督がそう思ったか否かというより潜在的ににじみ出てきたものだろうと思う。心理分析する人はどう見るのか。

そんな観点から見れば作中の虫は視聴者でもあるし、彼女たちは作り手でもある。閉じられた世界から喧騒を覗き見るハウルにも近い。

一方けもフレでは閉じられた世界に於けるオタクコミュニティの傷の癒やし、というテーマ視聴者とともに作り上げられた。

これも監督の当初からある意図だったかは定かではない。外と戦うのではなく外に前進を見出す意図を隠しながら一期を終えている。

もちろんかばんにとっては過去であり、サーバルにとっては未来であるという観点存在する。

葛藤もあるだろうし一本調子前進とは言い難い。しか基本的に閉じられたコミュニティへの投薬がもたらされると自分は見ている。

なぜならおそらく監督病気自覚的からだ。



ケムリクサ』は部分的にいえばエヴァ以降SF匂いで満ちている。

色々古臭かったり、3Dに寄せずにリミテッドアニメの動きを模倣するなど良くも悪くもオタクっぽい作りである

ガイナックス系譜を持つ監督がやる空中蹴りなども含まれている。つまり彼はオタク没入者であり監督でもある。

この事実もあって上記のオタクコミュに対する投薬がなされるとしてもそれほど違和感は感じない。

ある意味どちらの作品自虐的だ。



追記:

横のおすすめリストにあった『砲弾少女ザゼル』のほうが個人的には好みだった。

この手の『スカルガールズ』『ドフス』みたいな絵がとても好き。

2017-04-01

http://anond.hatelabo.jp/20170401163600

確かに2chなんかでは「こんな低予算アニメ流行ったらアニメ制作予算が減らされて低予算アニメばかりになってしまう!」

という書き込み結構あったなあ…

けものフレンズ流行ってアレっぽい低予算アニメ作れない?と言っている企画側の人間もすでにいるらしいけど、

仮に出てきたとしても二匹目のドジョウがいるなんて思っている人間はごく一部しかいないと思うよ。

君の名は。流行ってアレっぽいアニメを作りたいと言ってくる奴だっているんだから

 

そもそもそういう3Dアニメ先駆者であるダテコーがヤオヨロズから独立して作った魔法少女?なりあ☆がーるずが続きの円盤を出せないくらい大爆死しているという事実もあるし

けもフレの原画以外の美術に関して

横。

原画のことを言ってるなら理解できる。デザインはよく考えているという解説通り。でもそれは他のアニメでも一緒。

それと背景美術もっと攻めても良い部類。

一般的な背景師のレベルから考えるとマットペイントを多用しすぎで、水面などを3DCGの貼り込みで賄っていて浮いてる。

もし前面のトゥーンレンダと合わせるなら3Dの水面なんて絶対に使わない。

他が描けているので多分省力化のためと言いたいところだけど、OP丸太3Dに着彩したのが分かるし、

山脈3Dから作ったのが分かるので簡単な背景も苦手なのかなという疑念が湧きまくる。

山脈、雲辺りは背景かじった人なら絶対に描けるものなので。あと本物のマットペインターならもっとなじませてほしい。

省力化についてははっきりと現れていて、例えば05話における葉っぱの描き方とか自作の葉っぱブラシで描いてるのがすぐに分かる。

まあこれは悪いとは言わないけどバレるたぐいのもの



人物モデルに関して、デザイン簡素だとかそういうのはともかく、

足のモデリングふくらはぎがうねうねしててもっと簡素化したほうが可愛らしさが出てくることはわかりきってるはず。

原画においてもあんな描き方ではないし、これは控えめに見てもセンスが欠如してると思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170401001054

2017-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20170330182604

アルベルトを覚えてるのになぜカインを知らないんだ大体同時期のスクウェアゲーだしFF4の方が遥かにメジャーだろ

と突っ込もうとしたら既に突っ込まれていた

利き腕の設定があるゲームだと大抵一人は左利きがいるよね



3D化してしまうとどうしても右利きの方が右利きプレーヤーには見やすいからなあ

調べたら戦国BASARA片倉小十郎左利きらしいが

あい3Dアクションゲーで左利きだと操作しにくくないのかな



バリアフリー的な事を考えるなら、キャラの利き腕を設定で変えられるといいけどね

3Dなら左右反転させるだけだし技術的には出来そうだけど

2017-03-30

今後未来はどうなっていくのか、技術による拡張ロボットの台頭

最近VRが話題になってるらしい。Virtul reality、あらかじめ規定されたプログラム3D画像で見ることができる技術である話題になった理由として、Sonyゲーム用に発売したことである今日アニメジャパン2017が東京であっているらしいが、FGOVRマシュキリエライトとか、様々なVR体験コーナーがあっているそうだ。

また、AV業界にもVRがいくつか流通しているらしい。

クランプの「エンジェリックレイヤー」というマンガの冒頭は「今、最も進んでいる業界ゲーム業界である」で始まる。

昔の技術最先端軍事だった。いかにほかの国を出し抜くか、知恵の結集としての技術はその再現性時間的難しさが、より多くの人を殺したり、ものを奪う行為を容易にする。

だけれども、今の世の中、日本はそんなものとはおさらばしている。ゲームというものもやる人間子供から大人(ここでは自由に使えるお金を持つ人の意)に変化するにあたり、より臨場感を、より楽しさを、より美しさを供給する、ゲーム領域で発達しているというのは、さもありなん、って感じである

小学生のころ、PS3が出てきたとき、こんな金額のものは、買う人がいないんじゃないか、なんて思ったものだけれど、家庭に一つあれば十分で、買う人も大人なんだから問題ないんだろうな。技術は娯楽から発展する。平和な世の中で、いいことだ。

反対に、お金のない子供たちがやるゲームが、ソーシャルゲームなのかな?基本料はいらないし、よっぽどほしいものがない限りはお金必要ない(ただし、3000円の価値が他とはちがうけれど)これも、ポケモンGOの台頭で、リアルと組み合わせる新たな可能性が生まれたと感じた。やはり、「最新」は娯楽からまれるのかも。

この発達した技術がどのように発展するのかは定かじゃない。大体、去年はAIの発展やグーグルグラスについてよく話されていた気がするけれど、今年はVRなんだ。その昔はロボットアンドロイドであった。

すぐそばにある未来私たち創造よりも、ずっと身近(距離である

職を考えるときにいつも、「いずれ機械が置き換わるのでは?」を念頭に置いて考えるものだけれど、これからどのような未来になるかはよくわからん

アトムのような、ロボットがなんでもやる未来というのはあまりかんがえずらいのだけれど、ルンバとか、思わぬところでとって変わっている存在もすでにいるしね。

私の中ではグーグルグラスのほうが、VRよりも広く普及しやすい気はする。持っていれば、道の案内だとか、カメラをとるだとかが簡単にできることは、純粋に便利だしね。距離をどうにかするために、ARを使うことってどの程度なのだろう。(VRのリアルタイムARスカイプで会話をする人たちがより便利っていうだけなので、あまり発達しないのでは?あと、家具をその場にいなくとも部屋で見ることができるというのも買う理由になるのかなー?

家でARを利用するような行為は今の技術でも代替えが大体可能なので、あまり使うイメージがつかない。個人的にはやっぱりグーグルグラス

未来というものについての描写は、個人的サイコパスが素晴らしかった。タイバニは今から少し外れた場所という感じ。アトムは夢の場所

世の中の多くをホログラムでどうにかする。(服、通信、ショー)一部はロボットで置換する。そういう未来のほうが「ありそう」な気がする。

さらにその先の未来は、やっぱり自分アプリを導入することなのかな?これは末路がアリュージョニストで大体描かれているから、もう終わり。

2017-03-29

なないちゃんとあそぼ!で遊んだ

  • 家のOculus Riftで試した。コントローラーがわりのスマホビニールに入れてTENGAに括り付けた。
  • はじめはどう見ても3DCGだなって思うんだけど、やっているうちに虚構感と現実感交錯するような瞬間が不意に訪れてすごく興奮する時間帯がある。
  • ところがこれまた突然自分の股間が見えなくて猛烈な不安が訪れる瞬間もやってきて、思わずやめたくなる。
  • 大体この二つの気分を行ったり来たりしながら股間に物理的な刺激は与えてるので上り詰めることは詰める。
  • イッたあとの後処理が大変面倒。機材汚したくないのでまずOculus Rift外したいけどその為には手を拭いてって拭くものがない!とかいろいろバタバタする。
  • Oculus Riftはなんで本体表面にクロス貼ってるんだ。
  • もう何度か試したらいろいろコツがつかめるかもしれない。でもこれ試すの大仕事だ。

2017-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20170328094220

もう20年くらい前になるのかな

マイクロソフトが、メモリ1Gの当時としてはバケモノ級のマシン使って、ボクセル3D空間を描画するエンジンデモをやってたな

メモリは食うが、これの方が高速なんだと

・・でもメモリが潤沢な今では、ポリゴンが主流になっちゃったけど

2017-03-27

http://anond.hatelabo.jp/20170326234855

サイレントヒル実写版が同じテイストだと思う。3Dの続編じゃなくて無印のやつな。

急にびっくりさせることはなく、ジワジワと恐怖で包み込む感じ。

2017-03-26

90年代後半に自作PCで遊んでいたとき

この辺の3DMark99とかの3Dベンチマークとか流して楽しんでたんだけど、

今見ると、よくわかんない内容の3DCGだね。

https://www.youtube.com/watch?v=HuK5UhnRLTU

https://www.youtube.com/watch?v=Udu_MMROfCk

大体なんか爆発してるし。

2017-03-22

すごく疑問なんだけど3Dアニメフレームレートって多分24~30fpsとかだよね。

なんで60fpsでヌルヌルにしないのかと。

2017-03-19

ひるね姫観た?

昨今の劇場アニメブームも落ち着いたかと思ったところに、先月公開した『劇場版SAO オーディナルスケール』がこれまた日本らしいエンタメ快作だった。伊藤智彦監督は、スポーツ紙にどうでも良いゴシップ解説してるだけの人じゃなかったんだと安心した。アインクラッド編以降のハーレムっぽい展開が好きになれなくて、監督代表作は『世紀末オカルト学院』(水瀬いのり新人)のデビュー作)と所在なげに言わなくて済むようになった。

それに引き換え神山健治の新作は、予告編をみてると、ヒロインの魅力が伝わってこないし、何より癪に障るのが主題歌の「デイドリームビリーバー」。

タイマーズやザ・モンキーズ神聖視するわけじゃないが、自分にとっては3度のCMソングは呆れるほどの商業主義権化みたいな存在劇場セブンイレブンCMで清志朗の歌声聴くたびに、おにぎりが上手いとか、鮮度管理がどうとか真面目にナレーション付けてる時点で、音楽に対してまともに向き合っているとは思えない。正気の沙汰じゃない。死者に鞭打っていると思わないのだろうか。期待値は下がる一方だった。


本当は『モアナと伝説の海』の字幕版を観たかったけれど、時間が合わなくて、何故か『結城友奈は勇者である。-鷲尾須美の章』と『ひるね姫 ワタシが知らない物語』を連続でみた。

偶然だったけれど、どちらも瀬戸内アニメだった。尾道舞台アニメはあるし、『この世界の片隅に』『うどんの国の金色毛鞠英語タイトル Poco's Udon World)』とか流行ってんのか?


鷲尾須美は、相変わらず結界封絶+エヴァ戦闘作画は良いけど、20年経っても日常パート戦闘パート整合性を考えることを放棄したセカイでおめでたいなという感じです、はい終了。

唯一良かったのは花守ゆみり演じる三ノ輪銀が予想を裏切ってきた。以下は声オタの戯れ事なので飛ばして良い。

(昨日もテレ東10時の『リルリルフェアリル妖精のドア~』第1期最終話直前の第58話「アンチューサの花言葉」で1年演じてきたりっぷ(花咲ゆみり)の集大成の泣きの演技がやばかった。三ノ輪銀は、デレマス佐藤心(しゅがーはぁと)や他の深夜アニメとは違って、完全にボーイッシュというかマニッシュな声だった。最近ポニキャン以外の作品が増えて推すのやめたのかと思ったけど、声オタなら劇場版はチェックしておくべき。)


それで本編のひるね姫。これは完全に申し訳ありませんでした。


予告編ミスリードだった。アレは一般向けにメカを見せずに毒を抜いてたと確信した。

途中3D映像が粗いところはあったけれど、現代日本2020年)をテーマにして、現実世界物語世界リンクさせる点、日本の各地を進むロードムービーな点、神山作品の特徴でもあるメカを動かして活躍させた点、そして何より自動運転というテーマですよ。


現代日本IT総崩れの中、日本が誇る最後希望である自動車メーカー(あと投資会社ソフトバンクくらい)の致命的な弱点である、オートパイロット表現することによって、嫌というくらい課題を突きつけてくる。あくまストーリー世代間や親子での話を軸に、オーソドックスにちゃんと動かしながら、ここまでロジカルストーリー映像表現できたのは神山監督ならでは。

個人的に『君の名は。』『この世界の片隅に』のあの暴力的な(ブルートフォース動画枚数によって、ロジカルよりも情動を刺激する感覚は確かに、日本的アニメ真骨頂ではあるけれど、そんなセンスオブワンダーにあまり頼ってほしくない。

そして主題歌デイドリームビリーバー」がちゃんと原曲と同じ意味作品に使われていて泣いた。

ヒロインの飾らない性格も本編見ると見方が変わる。


本当誰だよ。『ポッピンQ』並みだとか言ったやつ。

あれは最初予告編の想定から何一つ突き破らなかったよ。

(追記)

原画磯光雄かいたけど、確かに作画リソース勝負している感じじゃなかった。

あくま神山監督の画づくりというか、過去作品との演出比較で見る方が楽しい

ひるね姫CM映像だけ見てると3D作画違和感っぽいのがすごくてなんか気持ち悪い。

2017-03-13

http://anond.hatelabo.jp/20170312011625

ワイはmacでもロジクール g600を使ってるけど何か?

ってか3D関連の操作するのにトラックパッドじゃボタンが足りひんよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん