「例外」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 例外とは

2016-09-28

http://anond.hatelabo.jp/20160928020956

人口が増えるのは、多産多死→多産少死に移り変わる時期にしか起こらないんだから、むしろ人類史的には例外事態

現代先進国は少産少死で、どの国でも合計特殊出生率が2前後しかない。

北欧ですら大半が合計特殊出生率が2を切ってるんだから少子化はどうしたって避けられないんだよ。

で、いつか近代資本主義世界必然的に終わる。今はその終わりの始まりってだけで。

2016-09-25

http://anond.hatelabo.jp/20160925031147

自分が見ただけのちっさい経験一般化するな案件

「国際化だし日本人サインくらい書けなきゃ」みたいなオッサンいるけど、あのな、田舎はおいといて欧米サインレスめっちゃ進んでるから

米 → 確かにニューヨークワシントンデンバーピッツバーグポートランドテキサスの各地で(少額の)買物でサインを使うことは皆無だった.統計は知らん.

欧 → 怪しい.ドイツでは通常サインを求められた.海外カードだったからかもしれん.

あと,サイン日本語でも通用するからな.例外もあるけど(アメリカのど田舎役所手続きしたとき拒否られたことはあるが,同じ手続き都市部でしたとき無問題だった).無理して英語筆記体書かなくてもいい.

いずれにしても比較的高額な買物($200とか)するときはたいがいサインを求められるぞ.

2016-09-24

ちんこの大きさは関係ないけど

経験人数多いけど、膨張時にだいたい12cm未満の人って1割もいないよ。

大きい人は20cmくらい本当にあるけど。

から9cmの人は多分想定から外れちゃうんだと思うよ。

少数の例外として。。

残念だけどね。



http://anond.hatelabo.jp/20160924165634

2016-09-23

http://anond.hatelabo.jp/20160922210335

えー、一読して。どこに怒ってるのか全然わかりません。

これだから男は……性欲を向けられる女の気持ちがわかってないんだ……」

と言わずにまあ聞いてください。



この男友達行為問題ってつまるところどこですかね?性欲を向けた点ではないですよね?

たいていの女性男性から性欲を背景とした親切を受けることは多いと思います貴方例外ではないでしょう。

まさかその度に「性欲の発露で傷つけられた!モノ扱いされた!」って怒るんですか?

まあそう言う奇特な方もいるとは思いますが、ちがいますよね


他ならぬそのご友人に向けられたからこそ嫌だった、という事になります

友情が裏切られた気がして」なんて可能性もあるにはあるですが、貴方文章のどこを探しても男性への深い友情を感じさせる部分は見当たりません、すぐに縁を切るつもりにすらなってますしね。




で、これはこう考えればしっくりくるという推測なんですが

貴方自分女性価値というものを相当に高く見積もっており、

友人の男性のことは男として全く眼中にないと内心見下げていたのに、

そのようなペット扱いの相手自分に性欲を向け、剰えそれを都合よく消費出来ると奢ったため、

女性としてのプライドを痛く傷つけられた」

まあこんなもんなんじゃないですか?彼女(いたとして)とかのあたりから内心馬鹿にしてるのは窺えますし。

どうです?当たってますよね?

2016-09-22

http://anond.hatelabo.jp/20160922190505

正しい。

突き詰めていけば自分(と子孫)の生命を栄えさせるものに対して見て心地よい(美しい)と感じる。

その様にヒトは進化した。

脳ミソはそう単純でないか例外も多く美しくないエロもあるわけで詭弁のガイドラインを正確になぞるような頭の悪いバカブックマーカー共の重箱の隅突きはお呼びではない

からエロ=美しいでなくて、エロ⊂美しいみたいな感じ。

本当にどうするのだろ

http://anond.hatelabo.jp/20160921144435


 建設業は未だに社会保険に加入してないのだ、という話。

 具体的に挙げると、職人1人当り仮に20,000円という金額だとする。これは元請(ゼネコン)と専門工事業者(一次下請)の契約単価。

 建設業というのはそもそも重層下請が多い。二次下請、三次下請、四次下請・・・というように多くの事業者がいる。何故ならば、

いわゆる「親方」というのは事業主である。その親方から独立して自分親方になるとその時点で「親方」の下にいる「親方2」となる。

この時点で

専門工事業者-親方-親方2

三次業者となる。もちろん例外もあるが、このような形態独立していく職種が非常に多い。

 これをお金の流れに変換すると

20,000円→18,000円→16,000円

という風に親方2の時点で1人16,000円まで下がってしまう。

 「ピンハネだ」「一次下請、二次下請が不当に搾取している」

 こういう意見もあるだろうが、下請各社が法人税を納め、会社経費を考えると当然の事である。1円も引かずに二次以降の下請に支払えば

一次業者崩壊する。

 では一次下請、二次下請を排除すれば良い、という意見も出るかと思うがこれは違う。

 仮に二次下請である親方2」が独立したばかりで職人は5人しかいない、とする。こうなると今話題豊洲新市場のように大きい現場を「親方2」

が元請から直接受注して施工する事はほぼできない。50人必要なのに5人しかいない。「親方2」が直接受注するには自社の社員をあと45人追加雇用する

か、応援と称して「親方2」の下請けとして複数業者契約しなければならない。

 45人の追加雇用しか派遣バイト禁止されている建設業としては全員正社員。2年程経って大規模工事現場が終わった時に45人分の雇用保証

してくれる現場があるかどうか。あれば良いがなければ全員解雇しなければならない。

 

 長くなったがこういう事情でそもそも重層下請けが多い。

 では16,000円もらえる「親方2」の年商について考えてみよう。

年商

16,000円×25日×5人=2,000,000円×12か月=24,000,000円

だ。社員に14,000円払えば3,000,000円残る。

 会社はこの3,000,000円から社会保険費を拠出し、社員

14,000円×25日=350,000円×4,2000,000円

から社会保険費用拠出する。

 つまり建設業給料社会保険費用を払わない金額の事をずっとずっと言ってきた。何が高年収なのか。「もらった金=手取り」だ。

 長年この状態でやってきた業種が社会保険費用を支払うとなれば、8時~17時の10時間拘束の割りには報酬が低い、という今までずっとそうだった事実

が露呈し、人はいなくなる。しか職人1人当りの単価というのはそもそも国土交通省が指針を出しているので「20,000円が30,000円になれば」というのは

考え辛いし、施主がほいほいと社会保険費用による工事代金の増額を認めるだろうか。八百屋が「大根100円だけど消費税社会保険費用があるから150円

と言って売るものを買う客はいるのだろうか。

2016-09-19

初回授業で初対面の教授に歯向かって、あえなく撃沈した大学生の話

今日大学の後期科目の初回授業で、教授から授業を受ける際のルール説明があった。

その1つとして電子機器使用禁止するという旨を説明された。

電子機器を出しているとそれで遊ぶ人がいるかららしい。




ただ、俺はずっとパソコンで授業のノートをとっている。

素早く教授の話を書き取れるし、後から訂正があった時に直しやすいし、書いたことの整理もしやすいからだ。




これまで3年間すべての授業でこのやり方を通せてきた。

初回授業で電子機器禁止を言い渡されたことはあったが、どれもゆるい教授だったから黙ってパソコンノートをとっていても特に言われたことはなかった。

教授からノートをとっていることが分かるらしく、興味を持って話しかけてきた教授もいたくらいだ。

まして、この授業は出席を取る時、大学の用意するwebサイトを利用する。

浅い経験から、許容してくれるだろうと甘く考えていた。




だが、この教授ダメだった。

ルール説明の後、これまで通りしばらく黙ってパソコンノートをとってたんだが、途中で「そこのお前!パソコンしまえ!」と一喝してきた。

遊んでいるわけじゃないから平気だろうと、ノートをとってる旨を伝えたが、何をしているか関係ないらしい。

とにかく、パソコンしまえ、ルールを聞いていなかったのか、を連呼する。

仕方ないからその場はパソコンしまって、持ちあわせていた文庫本の紙のブックカバーノートをとった。




まあ言い渡されたことを守らなかったのは悪いと思ってるよ。

ただ、周りの邪魔になるようなことはしてないから、授業の妨害をしているわけではないし、平気だろうと思っていた。




この時点で俺は今後の授業の受け方を3つ考えていた。

1つは教授にこのやり方を認めてもらう方法。この時点では教授が何か誤解しているんだと思っていた。

もう1つは教授のやり方に従って、紙と鉛筆を使って授業を受け、後でパソコンにその内容を写すという方法だ。

そして、3つ目は素直に黙ってその授業を取ることを辞めることだ。後期が始まって間もないからまだ履修登録変更が認められている。




ここで2つ目か3つ目を取っていれば何の波風も立たずに終わったのだが、それだと釈然としないからと要らない気を起こして、1つ目の選択肢を取っていた。

教授からしたって、それを許可したところで悪い話ではないはずだ。

から授業が終わってから教授交渉しに行った。




ただ、この教授は認めなかった。

俺はPCを使うことのメリットと遊ぶやつを制するためのルール勉強法を1つ潰すのは本末転倒じゃないかということを訴えたが、

電子機器は遊んでるのか授業に使ってるのか教授の側から確認できないとか、

授業中にしゃべるのを俺にだけ認めろって主張するのと同じ論だとか、

お前が紙でノート取れば良いだけだろとか、

納得出来ないならこの授業取るなとか、色々言われた。

まあ端的に言って、ルールには従え、例外特別扱いは認めないってタイプの人だ。

「お前のやり方を俺に押し付けるのか?お前の方が偉いのか?」とまで言われた。




この言い方にはさすがに腹立つが、この教授理屈理解はできる。

向こうだって自分のやりたいように授業をしたいというだけのことだ。

俺にも反省点は山程ある。

ルール説明された直後にパソコン開いてたこととか結構しつこく訴えたこととか。

黙ってその授業取るのやめるか、我慢して紙使うかしてればお互い不快な思いはしなかった。

結局、5分位粘りはしたけど、彼の提示する授業のルールに納得いかないのと、彼の口の悪さと尊大な態度を見て、向こうの提案するようにこの授業を受けるのはやめようと思う。

彼のやり方に変えた上、毎度の悪口を聞いてまで彼の授業を受けたくはない。

それでこの件は終わり




なんというか、こういうの認めてくれない教授もいるんだなーと勉強になった。こんなこと初めてだったし。

これまで大半の教授は周りの迷惑にならなければ何してもOKって人ばかりだったか結構ショックだった。

今回はハズレ引いたということにして、もっと寛容な人の授業選ぼう。




言われたルールなんだから守るのが当然なのは分かってる。結局はそのルールに従ったわけだし。

たださ、そのルール自体ちょっとおかしいんじゃないの?と思って訴えただけ。

今回の教授には多様な授業の受け方を受容するくらいのおおらかさ見せて欲しかった

自治会への加入促進??

自治会町内会への加入割合が減少しているそうで、自分自治体例外じゃあない。

自治会に人がいないと災害時の避難所運営ゴミ捨て場維持管理みたいな必要最低限の部分もできなくなる。

ただ、加入促進のために「イベントを増やす」とか「転入者への地域行事アピール」とかやるのは逆効果じゃないかと思う。

だって自治会町内会への加入割合の減少って要は「プライベート時間侵食されることへの嫌悪感」が原因だもの

平日仕事でくたびれてるのに、やれ総会だ、やれ夏祭りの手伝いだ、やれ運動会だ、なんて何度も何度も休日をつぶされるのはたまったもんじゃない。

僕みたいな公務員仕事から割り切れるけど、普通の人からすれば給料も出ないのに休日をつぶされるのは納得がいかないんじゃないかなと思う。

たぶん、加入促進するなら、まずは自治会町内会活動必要最小限度かつ、これを超えた範囲についてはあくま任意のものにして、できる限り負担を軽くしていく必要があるんじゃなかろうか・・・

2016-09-17

増田に書けばフィクションって事で済まされるよね! 33

最近遭遇のマジキチ女。30〜40くらい。





キチ女「(無言で入ってきて無人部署へ行こうとする)」

神主様「こんにちは。御朱印ですか?」

キチ女「朱印帳持ってきて無いので」

神主様「貼り付ける紙の御朱印ですね。ご用意します(日付サラサラ)」

キチ女「日付薄くないですか? もっとちゃんと書いて下さい」

神主様「は?(長い事朱印書いてるがそんな事初めて言われたんだが)…、数日前にあらかじめ書いた朱印部分と、今記入した日付では、どうしても濃さに違いが出ますので」

キチ女「(人の筆をつつく)この筆古くなってしまっているんじゃないですか、薄くてお葬式みたいじゃないですか」

神主様「(同じ墨使ってんだが)乾くまで少し待って頂ければ、色が定着して同じように見えますが」

キチ女「書き直してください」

神主様「…(使ってない筆を取り出す)」

キチ女「なんでそれ使うんですか、書き直すなんて失礼じゃないですか」

神主様「(書き直せって言ったのはお前だろうが)…(新しい朱印用紙を取り出す)」

キチ女「もういいです(退出)」





一同呆然

あー、キチ女。たぶん後で旅行サイトあたりで悪口書きまくったりするんだろうし、期待してるとこ悪いんだけど、アレだよ?

参拝者に失礼な態度取ったからアイツは後で怒られるに違いない!とか考えてそうだけど、

そもそも参拝者って神主様に対して失礼な態度取らないからね?

お前が言った言葉やつけた注文は、お前からしてみれば珍しくもない当たり前の事を言ったつもりなのかも知れないけど、

長 年 神 主 や っ て て 初 め て 耳 に し た レ ベ ル の 異 国 語 だ か ら 。

その場に居た人間は一人の例外もなく皆呆れてたんだけど?





朱印は、お金を払ったら神主野郎が見せる大道芸などではありません。

朱印は、お金をお納めして神主様に書いて頂く参拝の証です。

注文つけたり文句つけたりするものではなく、感謝をしておし頂くべきものです。

有難く受け取れ。





いやぁしかしいきなりあん非常識な参拝者が突然来るとか、モニタリングの収録か何かでもやってるのかと思ったわ。

つうか、実際はあの目つきから判断してもただのメンヘラ女だったようだが。鍵のかかる病室からもう二度と出て来るなと。

エロゲって最早ジャンル自体でんでん現象下にあるようなもんだよな

こう思った根拠アニメ化された際の評価

何回爆死すんだよ、エロゲ界の名作(笑)

一体何回プロットレベルで叩かれれば気が済むんだよ

京アニブランド作画パワーがあってようやくCLANNADが売れたくらいじゃねーか


エロゲっていう媒体映像化に向いてないという意見も聞いたことあるが、それはまあわかる

でもそれだと有名エロゲライター(笑)アニメ向けに描き下ろした作品

爆死しまくってる説明にはならないよね(まあ凄い例外が1人思いつくが……)



エロゲ界の名作(笑)も、実力派ライター(笑)も、いやそもそもジャンルのもの

アニメでいうでんでん現象(低い評価をつける人の割合が高いのに彼らが離れていった所為で絶賛する信者けが残り評価が高いような錯覚に陥る現象)みたいなもんだよな

たまに増田や2chで未だに名作エロゲ語り合ってる奴いるが、俺からすると凄く滑稽に見えるよ

2016-09-14

http://anond.hatelabo.jp/20160913151617

種の保存。

子供を作るためには、一部の例外を除いて結婚するのが定石。

2016-09-13

生理的に無理」で傷付く男性心理理解できない

生理的に無理」という言い方は酷い、何も悪い事をしていないのになんで嫌うんだ、という文章を見たが

生理的に無理なのは嫌ってるのとは違うんだけどな

生理的に無理って要するにセックスしたくないって事だよ

無理じゃない相手というのは彼氏や夫にしたい相手だけ

まり「無理じゃない」相手というのが本当に例外中の例外なだけで

からしたら殆ど男性は「生理的に無理」

人間として尊敬できる、好感が持てる男性だって生理的に無理な人はいる…というかそれが普通

生理的に無理だと思ったからといって別に嫌ってる訳じゃない

逆に自分恋愛対象外の男性から生理的に無理」と思われたら安心するので

男性は何故そんな事で傷付くのか理解できない

生理的に無理じゃない男性がたくさんいる女って要するに誰とでも寝るビッチって事だがそれでいいのか

まあ、意中の男性からそう思われたら残念だけど、それでも対象外男性からヤれると思われるよりはマシ

女にとっては好きな男に振られる辛さ<<<(越えられない壁)<<<嫌いな男からレイプされる恐怖

から

2016-09-12

アイナナの問題で、もうこれ以上悲しい思いをしたくない


アイドリッシュセブン通称アイナナ。

女のオタクツイッターをやっていたら、知らない人はいないんじゃないだろうか。

女性向けリズムゲームアプリ。内容的には、最近多くあるアイドルものプレイヤーは彼らのマネージャーで、現在は二章まで公開されている。




私はこのアイナナをリリース当初からプレイし、一章まではクリアしたが、

・せっかちゆえに二章公開が待てない

・絵柄にありなっちを感じすぎてきつい

ノーツパチンコ玉に見えてしまい「私何やってるんだっけ…?」となり気が散る

これらの理由アンインストールしてしまった。完全に私事、あまりにも余談すぎる。特にノーツと絵柄、クソどうでもいい話である

好きな声優が出ていたので始めたけど、最終的にはまったくノーマークだった子を好きになっていた。

曲もキャラクターも好きだった。あのとき二章も公開されていたら、きっとまだプレイしていただろう。




ツイッターをしているオタクなら知っているとは思うが、少し前から、アイナナが炎上している。

ぶっちゃけ「ああ〜」と思った。ついにきたか、と。

キャラデザ公開のときあたりからうたプリに似ていると言われていたし、原案はあの有名なありなっちだし、いつか炎上するだろうなとは思っていた。まさか本当に炎上するとは…。

最初は軽い気持ちだった。「ソシャゲ好きだし、ちゃんと知っとかないとだよね」そのくらいのテンション




私は現在、わりといろいろなソシャゲをしている。特に男性アイドルものが好きだ。その中でもアイドルマスターSideMが大好きで、こんなにハマったのはエムマスが初めてだった。ちなみに、私はソシャゲ界隈で言うところの「無(理のない)課金兵」である

もともとアイドルマスターという作品は好きだったが、しっかりがっつり手を出したのはエムマスが初めて。エムマスは私にとって、初めて尽くしの大切なジャンルだ。

担当アイドルや推しアイドルのために課金をし、疑問に思ったことは運営手紙を書き、毎日P業を楽しくやらせていただいている。




私の担当アイドルは鷹城恭二くん。ハタチの元コンビニアルバイター。Beitという王子様系ユニット所属している。

恭二くんはスカウト当初のNカードだととてもぼんやりした雰囲気で、「やる気ならある……これでいいか?」とか言っちゃうような子だ。だがイベントなどを通して、同じユニットメンバー、他のキャラクターやP、ファン人達に支えられ、きらきら光るスポットライトへと向かってゆく。

その姿が、とても綺麗だで素敵だなあと感じる。一緒に頑張っていきたい。鷹城恭二くんは私にとって、そう思えるような存在だ。

初めてイベントSRになったとき、初めて声がついたとき、初めて歌を聴いたとき。そのどれもが嬉しくて嬉しくて、泣いたりだとか、友達お酒を飲んだりして騒いだこともある。




私の担当アイドルが、アイナナにトレパクされていた。

まりのショックに言葉を失った。大きな石で、頭をガンッと殴られたような衝撃。「嘘でしょ…?」と思った。

しかも、よりにもよって、おそらく多くの新人Pたちが初めて見るであろう、彼のアイドル姿のカード、N+のイラスト。私だって例外ではない、彼のアイドル姿はこのN+が初めてだった。

初めてこのカードを見たときぼんやりした顔から一変してとてもかっこよくて王子様みたいで、まさにアイドル!のような姿に、私は恭二くんのPになることを決意した。そんな思い入れの深いカード

それを、トレパク?それに、もしかして彼のことを初めて見る人は「鷹城恭二くん=トレパク元」という認識になってしまうのでは…?

とても悲しい。そして、とても悔しい。担当アイドルをトレパクされることが、こんなにもショックだなんて。

暫く呆然とアイナナ炎上のまとめを眺めていた。鷹城恭二くんは、そんなとこにいていい人なんかじゃないのに…とさえ思った。




アイナナのキャラクターも、今現在プレイしている人も、そのどちらも悪くない。特に最近よく見かける「アイナナ好きだったのに…」と悲しんでいたり問題に向き合ったりしているプレイヤーは、本当に報われてほしいと思う。

こんなにもわかりやすく構図パクやトレパクを堂々と行うイラストレーター、そしてそれを放置して肝心なことにはだんまり運営。私はその二つが許せない。

アイナナ運営私たち担当アイドルや好きなキャラクターたちを、言い方は悪いがオモチャにしているのだ。自分たち仕事に労力をかけず、元のキャラクターたちだけに考えられた魅力的なポーズをパクって、「どうです、うちのアイドル、最高ですよね?だったら課金しますよね?」とでも言いたげな態度。

私たちはアイナナ運営に楽をさせるために担当アイドルや推しアイドルキャラクター応援しているわけじゃない。




もう、これ以上この問題で悲しい気持ちになりたくない。

これ以上、鷹城恭二くんがあのまとめにのっているという事実を受け入れたくない。

鷹城恭二くんに、悔しい思いをさせたくない。彼は、もっと綺麗な場所で輝くアイドルなんです。




お願いだから運営もっとこの問題に向き合ってほしい。きちんと謝罪してほしい。どう見たって、トレパクや構図パクは明らかなのだから

問題が大きくなる前に、ファンや私のように悲しむ人がこれ以上増えないように、どうか、お願いします。

自己嫌悪について

いつになったら思い描いていたような大人になれるのか

完璧尊敬できるような人になれるのか

年を重ねれば重ねるほど完璧とは遠くなっていく自分

社会的成功が一つの回答だと思っていた

でも一生働かなくていい財産を得た今でもその点では不安は全く変わらない

自己嫌悪は無くならないし、自分底辺で不完全な存在だという認識が変わらない

不思議なのは完璧大人というのは誰に強制されたわけでもなく

自分勝手に作り出したもののはずじゃないかということ

しかしそんなこともないかもしれない

幼い頃に大人とはこうあるべきだ、大きくなったのだから

こういうことができなくてはいけない

人には親切にできなくてはいけない

気が利かなくてはいけない

そんなルールバカ真面目に受け取ってきたせいで

がんじがらめになってきたのかもしれない

人は普通いつ完璧を目指さなくてもいいのだと思えるように思うものなのだろうか

学校教師絶望した時だろうか

親の不完全さを見た時だろうか

僕は周囲の大人をとにかく完璧だと思おうとし

両親についても完璧じゃない一面は例外だと思い込むようにしすぎたのかもしれない

http://anond.hatelabo.jp/20160912115158

うえ松さんを賞賛するのはそれこそ公安監視対象になるくらい例外扱いだろ。

賞賛するかしないか自由だが、それこそ「倫理」的に賞賛しない立場をとる人が圧倒的だよ。

結局のところ法が倫理規定するのだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160912114500

いや、その倫理でいいなら、「ご飯残したっていいだろ」が普通にまかり通るわけだが。

ご飯残した理由を「全部食べられるほど美味しくなかったから」に出来るわけだからさ。

おそらく、増田は「ご飯を作った人は味がどうだろうとえらいので、その人の作ったご飯は特段の例外が無い場合は必ず平らげなければならない」みたいなコックさん原理主義みたいなのを掲げてたんちゃうの?

そこを食べる人と作る人の立場を対等にしちゃ話がかみ合わなくなるだろうと。

からご飯を残す人には相応の理由があって残してるんだから

2016-09-11

映画ドラマ公式Twitterアカウントのすゝめ~痛い公式にならないために~

実写の映画ドラマが好きな増田です。

昨今SNSを重視するために公式ツイッター重要視されるようになりました。

公式アカウントNHKくらいしか無かった時代からツイッターをやっていると、結構不思議感覚です。

しかし、逆宣伝となる場合も多々…。

それが自分の好きな映画ドラマアカウントだった場合がっかり感&RTしたくない感はたまらないものがあります

是非とも今後のアカウントつくりに活かしてもらいたい。

そんな気持ちを込めて、この記事を書かせていただきます

この内容があのアカウントとか、このアカウントに伝わりますように。



1.絵文字を使わない

様々な形式SNSが見られていますものよっては化けます

なによりチカチカしてうざいです。



2.謎のキャラ設定をしない

その作品マスコットキャラになりきっての公式アカウントはかなり「痛い」です。脚本家でない限り、あなたのその文章二次創作です。

もし「公式宣伝アカウント」と「公式キャラアカウント」を分けるなら話は別です。面白いと思います

ただし宣伝アカウントで謎のキャラや、謎の語尾、痛い雰囲気を出さないでください。

そのキャラが本編に居る場合でも、見る方は馴染むまで時間がかかります

本当に、うざい。そう感じさせる可能性は95%です。

例外5%はTEDです。ああいキャラだと分かっているから使えたアカウントです。認知度がTEDレベルじゃないならやめたほうがいい。

普通日本語で、宣伝をしてください。

ため口もやめてください。友達じゃ無いんで。



3.タグ感情を乗せない

タグ本来便利なものです。作品タグは使い勝手が良いかと思います

しかし #まじでおもしろい とか  #明日のお楽しみ! とかタグ意味無いです。

意味が無い=謎です。謎の行為をしないでください。インスタではありません。

タイムライン無駄タグリンクを踏んでしまって、普通に邪魔



4.感想RTしない

出演者著名人関係者。ここのRTは許しましょう。するべきでしょう。

しか一般人感想RTする行為は、感想泥棒です。あなたエゴサして見つけてきた感想フォロワー押し付け行為です。

それならば公式中の人感想が聞きたい。

作品感想を知りたければ、自分検索します。みんながつぶやきたいと思うような映画を是非作ってくださいね



5.ネタバレRTしない

いくら著名人でもネタバレRTしないでください。最悪公式レッテルが貼られます



6.メディア露出情報をしっかり宣伝する

公式ツイッターはなんのためにありますか?

情報拡散するためです。

感想RTするためではありません。

そしてフォローしているのはその作品について色々知りたいと思う「ファン」が多いのです。

見てる人も見てない人も、その作品に関連する情報が欲しくてフォローしているのです。

雑誌宣伝テレビ宣伝。この宣伝絶対に怠らないでください。

広報としてしっかり機能していただきたい。




7.できれば適度に画像をください

ください。RT数が増えます

画像編集できるように撮影間中オフショット撮り溜めといて、放送日とか公開日までに公開していくスタンスどうでしょうか?

フォロワーテンションあがりますよ。




8.顔文字を頻繁に使わないでください

センス合わないとうざい。

フォロワー数千人全員とセンスが合うわけがありません。




9.裏話をください

ツイッター醍醐味です。裏アカウントでこっそりキャスト情報を流すクズスタッフだけにはならないでください。

堂々と表で。




10.裏話を流しすぎないでください

塩梅が大切です。

作品の根幹にかかわることとか、イメージを損ないたくない場合は、無理して情報を出さないでください。




11.楽しんでしようと思わないでください

中の人がやっているツイッター、それは仕事なのです。くだけないでください。

常に大勢の人に向かって営業していると思ってください。

やりすぎも、やらなさすぎもダメです。




12.NHKPRのマネをしようと思わないでください

あれはツイッター廃人熟練スタッフの技です。中の人は変わりましたがノウハウがあると思われます

あと自分ツイッター廃人だ!!と調子に乗らないでください。大抵調子に乗った人はつまらないものです。





とにかくまじめに、真面目が大切です。

くだけたアカウントが時折話題になることがありますしかしその砕け方にセンスがある場合です。

今までくだけたアカウントで、話題にならずに、ひっそりと終わって行ったアカウントを知っています。目もあてられません。

自分センスがあると思わないでください。真面目にして真面目にファンサービスをしていたら、好感度はあがりRT数は増えます

欲しいのは純粋作品愛と、売りたいという気持ちです。

あんたの可愛さやあんたの面白さは要らないのです。

あとなんでもペラペラしゃべるプロデューサーアカウントを渡さないでくださいテレビ局



では有意義公式ツイッターをおつくり下さい。応援しています

2016-09-10

貧乏人は人への頼り方を知らない

私は宮廷旧帝大卒業後、就職退職無職起業という道を進んできた。

こういう貧困ニュースを見るたびに思うのだが、苦しい人は人への頼り方も知らないと思う。

 

私が無職になって、生活に困窮した時、真っ先に友人に頼った。

時にはたまたま知り合った人の家に居候をしたこともある。

ただのニート暮らしではなく、そこにはビジョンがあった。

働くだけではスキルが身につかないことが多い。

から勉強できる環境が欲しかったのだ。

それを率直に主張し続ければ、居候ぐらいさせてやるという人が100人に数人は見つかる。

 

そういう人たちに頼ることで自分時間を作り、必要スキルを身につけた。

だが、レールの上に乗っているとこんな生き方はとんでもないと思うだろう。

例外言及しても無意味だという人もいる。

しかし、本当に自分生き方を変えたいと願うのであれば、一人では不可能なことはたくさんある。

また、行政に頼っても、支給される金額以上の恩恵は受けることができない。

 

よく考えて欲しい。

ヒモのような生活をしても楽しく生きている人の存在を。

彼らは特殊なのではない。

人に頼ることに関するスキルが長けているのだ。

そういう生き方を全肯定するわけではないが、人に頼るという面においては学ぶべきことがある。

 

結局どうすればいいのか?

 

この貧困女性も、もっとたくさんの人と交流した方がいい。

人を研究した方がいい。

可処分時間がかなりあるのにもかかわらず、そういう努力を怠ってきたのが今の結果をもたらした要因の1つでもあるだろう。

人を利用するのではなく、人に頼るという方法を学ばない限り、八方塞がりな状況は続くだろう。

 

http://anond.hatelabo.jp/20160908174756

 

 

 

 

追記

 

id:RIP-1202

増田の友人は増田潜在的能力や行動力などを知っててその借りは何かの形で帰ってくると思うから居候させてくれてると思う。増田はただの貧乏人に頼られた時に気持ちよく軒を貸す?

人間から、ただ助けてください、恩返しはしないけどって人には力を貸さないと思う。

ただ、貧困から抜け出すにはレバレッジ必要。そのためには人に頼る必要がある。

人に頼るには相手に何かを返すという姿勢を示すことが必要なのでは?

あと、相手に返すのは金銭想像する人が多いと思うけど、それだけじゃない。

一緒にいる安心感とか楽しさとか経験でも十分な場合があるんだよ。

水商売で働く人間はそれを理解しているから要領がいいんだと思う。

 

id:mame_3

いや行政に頼れよ。その方が個人に頼るより双方の負担が(心的にも)軽かろう。行政制度なんて良い方にも悪い方にも変えることが出来るのだから皆が使いやすいように変えれば良い

行政に頼ってそれで抜け出せれば大いに問題はないと思う。

だが、現実として、行政に頼るだけで貧困から抜け出せないパターンもある。

それは人によって背景がまちまちだけど、人に頼ることで行政からでは受けれない恩恵はたくさんある。

金銭的なものだけでなく、ノウハウや考え方、視野など。

 

id:jupiterIII

貧乏人は知識が足りないかもだけど、増田には想像力が決定的に足りないね。どうして自分ができたからお前らもこうすれば上手く行くのに、って単純な発想になるんだろう。

もちろんいきなりこの考え方を見て抵抗を感じる人・すぐに実行できない人もいると思う。

ただ、現実的解決策としてこういう手段もあるということを伝えたかった。

解決策が一つ増えることで希望を持てる人もいるはず。

私がうまくいったからこうすればいいではなく、こういう手段もあるしそれで救われている人は想像しているより多いと知ってもらいたかった。

 

id:uunfo

そりゃ旧帝大行くようなら頼る友人には困らないだろうねえ。この想像力のなさには感心する。

旧帝の人脈があるからというニュアンスならこれは否定しておく。

意外とレールの上に乗っている人間差し伸べてくれる助けは限定的

お金を貸すことはしてくれても、居場所提供は期待できない。

私を助けてくれた人間はたくさんいるが、大学時代の友人よりも困窮した時代に知り合った人から恩恵の量の方が多い。

世の中には助けてくれる人は想像以上にたくさんいるのだ。

 

id:REV

力を借り、そんで借りパクしまくってるので、あちらこちら敷居が高すぎて頼れる人がいない

ならば自業自得だと思う。

どんな振る舞いをしても救われるべきというのは傲慢だろう。

 

id:sny22015

湯浅誠経済的困窮に加えて人的ネットワークの弱さが貧困を生んでいると指摘している。頼れる人がいないか貧困に陥るんだと思うよ

これはその通りだと思う。

なぜネットワークが弱くなったかというと、まともな人間ハードルが上がりすぎているのもあると思う。

評価項目が多くなりすぎていて、一つでも落第点があれば変な人扱いする人間は意外と多い。

みんな変な部分は何かしらあるのにもかかわらず、相手に求める要求は高い。

リアル肉体労働者を底辺ってあざ笑っている人間を見た時は、ぞっとしたよ。

  

 

余談だが、私が人に助けれらていた時期は、

自分なんかのたれ死んで当然、生活させてもらえるだけで有難い、行き詰まって死ねばそこまで」

くらいに考えていた。

ネット意見自分経験とのギャップを感じることがあるのだが、

それは「自分は生きたい、生きて当然、救われる手段がないのはおかしい」という旨の考え方だ。

救われるための行動よりも、周囲に原因を求めているように感じる。

彼らはやれることはやったというが、果たしてそうだろうか?

生活させてもらうために公衆面前で泣いたことがあるだろうか?どけ座をして頼んだ経験が何度あるのだろうか。

 

この記事で「人を研究した方がいい」と書いたが、

助けてもらう立場としての振る舞いもそこには含まれている。

逆の立場で考えた時、謙虚さを忘れた人間を救いたいと思うのだろうか。

行動していない人間を救いたいと思うのだろうか。

そこを受け入れられればまた見え方が変わってくると思う。

 

あと、筆者はうつ病経験しているので、動けない立場人間のことも理解している。

記事精神的に健康な者へ向けたメッセージだ。

病を抱えている者はまず治療すべきだし、上記のような行動は荒治療となり、当然おすすめしない。


伝えたかった事

私の伝え方が悪く、趣旨とは違う指摘を呼び込んでいるように思える。しかし、私が伝えたかった事は、

  1. 助けてくれる人は少なからずいる、それは学歴や人脈がなくても見つける事ができる。(何もなくても誠意だけを買って助けてくれるお金持ちの人はいる)
  2. 人に助けを求めるなら適切な態度を。頼る力がなければそれを学ぼう。学ぶためにたくさんの人と接するべき。
  3. 行政以外に助けられ、救われている人は想像以上にいるし、そこから成功している人もいる。学歴関係ない。

ということで、そういう解決策もあるのだということ。

特に2.に関するトレーニングをしている人は少ないのではないだろうか。

すべての人がこれで救われるとは思わないが、これによって救われる人もいるだろう。

そういう人に届くことを願う。

2016-09-07

同人誌感想が中堅サークルを潰す

同人作家にとって、「感想が欲しい」「感想がもらえない」というのは大きな悩みの一つだと思う。

大前提として、同人作家は、もともと「自分の書いたものを見てもらって、誰かから評価されたい」という、自己顕示欲が非常に強い人種だ。

腐女子特にそうだろう。


でなければ、わざわざピクシブ登録して自分の絵や小説を発表したり、ツイッターで絵を流すなどということはしないはずだ。

そんな自己顕示欲の強い腐女子が、コミケの後に例外なく欲しがるのが「感想」。

これには、同人誌と言うのが、非常に孤独作業であるからといえる。

中には作業イプやハングなどで仲間とワイワイ言いながら仕上げている人もいるだろうが、ほとんどの人は、たった一人で、何十時間もかけて仕上げている。

同人作家仕事ではないので、大多数が、日中普通に家事仕事をしており、休日仕事が終わったあとに原稿をするため、十分な時間も取れず、常に締め切りとの戦いである。

もっとも、自分お金を払い、自分でスペースと取り、自分で売りに行くものなのだから、「締め切りがつらい!」などと言うくらいならやらなければいい話なのだが、そこが特殊腐女子世界

いっぱしの作家気取りで、締め切りが~、今回もギリギリ入稿だ~、原稿つらい~、などと言いたくなるものなのだ

から見たら「じゃあやめればいいのに」で済む話。これが腐女子にとっては禁句である

そんな「自己顕示欲の塊」の腐女子が「いっぱしの作家気取り」で出したものが売れたのだ。そりゃあ、感想も欲しいだろう。

嫌な書き方をしたが、これは腐女子が日ごろ目を背けている、れっきとした事実だ。

同人誌と言う文化を知らない人間からすれば、たかだか数百冊(無名サークルだと数十冊)しか自費出版自分で設定した締め切りにヒィヒイ言っている。ちゃんちゃらおかしい話である

この前提をふまえて。




ツイッターを見ていて思うことがある。

それは、買った同人誌感想をつぶやいていること。

何をつぶやこうが勝手ツールではあるが、書き手が見ているかどうかもわからないタイムラインで、「●●さんの作品最高でしたー!」とつぶやくことに、何の意味がある???

それ、本人に言えばよくないか????と思いませんか???

相互フォローであっても、たまたまそのつぶやきをしたときに、相手がいるとは限らない。

まして、このようにつぶやかれている相手は、たいていが大手

まず間違いなく伝わらない。

伝わらない感想は、相手にとっては「無反応」と同じだ。

さらに、これだと、つぶやいた人と相互フォローで、同様に同人誌を出した人にとっては、非常に不愉快だ。

自分の本は買わず、何も言わずフォローだけして、伝わりもしない感想大手一方的に発信。

なぜ、日ごろから話をしている相互フォロワー感想を伝えないのか。

大手に話しかける勇気はないから、日ごろそのジャンルカップリングへの愛は手ごろな相手と語り、本を買ったり感想を言うのは大手だけ。

同人誌を作るのも馬鹿馬鹿しくなるだろう。

また、傾向として「そのジャンルが大好きだと叫んでいる人は、感想がもらえない」。

なぜなら、感想など言わなくても、どうせ次の本が出るだろう、という甘えが読み手にあるからだ。

腐女子とはひねくれ者で、書き手ジャンル移動しそうになった時や、すでに活動していない作家作品にたいして、絶賛し、感想言葉を送り、やめないでくださいと縋るのである

はっきり言って、もう遅い。

移動しそうになった段階で、その作品にもう愛はない。感想を言われても「何をいまさら」だ。まして、すでに活動していないとなると、復活することなどありえない。

移動ならともかく、その作品に飽きたとか、描く気がなくなったなどの場合は、まず間違いなく「体調不良」「仕事が忙しい」などの理由撤退していく。

大嘘である。そのジャンルに飽きただけだ。

ここであわててその相手感想を言うのだが、遅いんだよ!

そんな無駄なことをするくらいなら、今現在活動している人に、一言でも「大好きです」と伝えるべきだ。

腐女子は、本を読んで面白かったか感想を言うのではない。

自己アピールだ。

「私は大手の本が買えた」「大手の本を読んでいる」とアピールしているだけなのだ

弱小サークルの本でこれをやったところで、誰それ?と思われるだけだろう。腐女子読み手であってもプライドが高く自己中心的だ。弱小の本を読んでいるなど知られたくもないのだ。

あわよくば大手からリプがつき、知り合いになれるという期待もあるのかもしれない。

腐女子とは、大手と知り合いであることを自慢したがるものなのだ

実際は「知り合い」であってもなんの得もないし、自分文章力画力があがるわけでもないんだが。

小説書きなら、表紙を描いてもらえるというメリットはあるが、回りから見れば文章に自信がないから表紙の力に頼っていることばバレバレである


腐女子に限らず、日本人とは「文句を言うことには手間暇かけるが、お礼を言うことは面倒くさがる」人種である

読み手が知らないだけで、誹謗中傷を受けている作家は多くいる。

本が売れる。誹謗中傷が送られてくる。感想は来ない。

これでは、本を作らなくなるのも当然だろう。

また、逆に、「まったく売れていない相手にあえて感想を送る」というものがある。

これはもっとタチが悪い。ツイッターで日ごろから仲良しアピールしている相手が、ほんの数十冊作ったであろう本を絶賛するのである

この場合、たいてい相手は「勘違い野郎」だ。

数十冊の同人誌完売したことをアピールし、再版します!などと宣言して回り、おめでとう~と周りからはやし立てられることに喜びを感じている勘違い野郎

同人誌は「完売」がすごいことのように思われるが、30冊発行して30冊完売するのと、1000冊発行して800冊売れるのと、どちらがより売れているかは明白だ。

この、明らかに弱小どころか零細サークルを絶賛し、もてはやし、相手が喜んでいるのをみてほくそ笑むのである

中には、「自分より上手い相手とは付き合いたくない」と言う人もいる。

この、「まったく売れていない相手にあえて感想を送る」のは、自身も売れていないサークルの主であることが多い。

同族同士で集まり、お互いの作品を褒め合って慰め合っているのだ。なんとも気持ち悪い光景なのだが。

こうなると面白くないのは中堅サークルだ。

300~500部程度のサークル。そこそこ売れているが。大手まではいかない。

しかし逆に、大手になる可能性ももっているサークルでもある。

この、「感想ももらえず、フォロワー大手に媚び、弱小同士のなれ合いを眺めているだけ」の中堅サークル馬鹿馬鹿しくなるのも当然だ。

そうなるともう、撤退しかないのだが、これで出来上がるのが「大手と弱小の二極化」の構図だ。

これではジャンルは成り立たない・・・・・


なぜ、自分たち自分たちの好きなものを潰すようなことをするのだろう???

疑問で仕方がない。

2016-09-04

ゲーム進化ってこの方向でいいの?

グラフィックについての話。

他のメディア漫画絵画アニメも「本物そっくり。現実世界と瓜二つを目指す」なんて地点はとっくに過ぎ去って

各々独自個性的表現模索していってるっていうのに、ゲームはいかに本物っぽいかを目指している傾向が見られる。

作り手もユーザーも。確かに子供の頃、バーチャ2、FF7FF8なんかには心躍った。

でももうそんなに現実世界に近づけなくていいんじゃないの。

ゲーム面白さってそういうところから一番遠い存在だと思ってたけど。



余談だが映画例外で、本物の人間がメインで演じている以上、背景や色彩、乗り物、異生物などが嘘くさいハリボテだと画面全体が浮いてしまう。

なのでSFXVFXを駆使して「本物っぽい」を追求することは正義となる。

フェミニズムとの距離感~「性差別表現」は存在してよい/存在しない

●無条件に「性差別である表現存在しない



「全てのセックス性差別」とフェミニズムの一部が主張している、と俗に言われる。これは半分正しいが、半分間違いだ。

正確には、「マチズモが強く機能している社会においては」という条件下にのみ「全てのセックス性差別になる」という主張である

この条件さえ付ければ、「全てのセックス性差別」という主張は決して間違いではない。


しかし、だからと言って「セックスを滅ぼせ」という主張は、大半の人にとって受け入れられないものだろう。

現にフェミニストの大多数はそのような主張に与していない。

そもそも、そんな主張は受け入れる必要すらないのだ。

なぜなら、変わるべきはセックスではなく社会なのだから



アニメマンガについても、まったく同じことが言える。

無条件に性差別的な言動表現は、存在しない。

仮にある作品差別的だとしても、あくま特定社会状況下で差別的力学を発揮する、ということにすぎないのだ。



から性差別表現を含むフィクションを好むこと」と「性差別批判すること」は問題なく両立する。

どころか、「性差別を含む表現」を好むからこそ、現実での差別批判するとも言えるのではないか



別の例で言い換えてみよう。

「(ミステリー小説など)殺人表現を含むフィクションを好むこと」と「殺人批判すること」は問題なく両立する。

どころか、「殺人表現」を好むからこそ、殺人表現現実殺人へと結びつかないために、現実での殺人批判するとも言えるのではないか



いずれもまったく同じ構図だろう。


それゆえ、性差別に抗議する人が「性差別を含む表現」を愛好しても何ら問題はないのだ。




党派根性論点を捻じ曲げる



言うまでもないことだが、上手く書かれたフェミニズム批評は、正当な批評である

分析の仕方が卓抜で、深く作品を読みこんでいる批評であれば、それは正当に評価されるべきだろう。

しかしその批評の正しさを認めることは、決して批評された表現自体が悪であると認めることではない。


現に古典文学に対するフェミニズム批評は以前から行われており、たとえば『源氏物語』をフェミニズム的に読解する批評などはすでに存在している(興味がある人は探してみてほしい)。

しかし当たり前のことだが、これは決して『源氏物語』が劣悪で評価に値しない作品だということを意味しない。

批評理論は、「ジャンル批評」や「読者反応批評」や「精神分析批評」や「マルクス主義批評」や「文体論的批評」など、数多く存在する。

フェミニズム批評」はあくまでもその一つにすぎないのだ。



フェミニズム的な批判を認める」=「批判された表現をなくさなければならない」

と考えるのは、党派根性に基づく不当な飛躍である



からオタクは、別にフェミニズム批判の正しさを認めても構わないのである

(もちろん他の批評と同じく、低レベルフェミニズム批評まで認める必要はない)。



そしてこれはフェミニズム側についても同じことが言える。

性差別である」ことを理由としてただちに表現を取り下げよ」と主張するのは、基本的には不当な要求である


もっとも、厳密に言えば「表現を取り下げよ」と発話すること自体自由であるしかしその発話内容が不当である以上、当然批判殺到するであろう。

不当な主張をすることは自由だが、その主張に対する「評価」は本人が責任を負わなければならない)




たかも「オタクフェミニズム対立している」かのような構図をでっち上げることこそが、議論の妨げとなるのである

そういった点も踏まえて、後述するように「マンガアニメという表現様式一般性差別である」などという乱雑な主張は退けなければならない。




結論



表現の自由」には責任が伴う、としばしば言われる。

では表現者が負うべき責任とは何か?

それは、己の作品の「評価」を引き受けること、である

辛辣批評、伸びない人気、そういったことをすべて作者自身が引き受けることである(もちろん、低レベル無意味批評無視すればよい)。

フェミニズム的な批判を、何か特殊批判だと考えない方が良いだろう。基本的に、それは批評である

フェミニズム批評もまた一つの評価軸であり、その軸上における評価もまた、作者自身が引き受けなければならない。



そして表現者責任とは、「評価」を引き受けることがすべてだ。

(もちろん、プライバシー侵害など個別具体的な人権侵害等は例外だが)



酷評に耐えかねて、自ら作品を非公開にすることは、確かに一つの選択肢ではある。

しかし、それが強要されるのは決して望ましいことではない。



仮に「ある作品性差別的な効果を発揮する」としても、その効果を止める方法は「表現を取り下げること」だけではないだろう。

「その作品性差別的な効果を発揮している」と論理的に指摘できれば、それだけで性差別効果を止めるには充分である

「この作品における○○○○な描写は、性差別意味を持っている」と評すれば、充分に、現実世界で○○○○することが悪いと告発する効果を発揮できるから

(○○○○には任意性差別描写を当てはめてください)

そしてそれこそが、フェミニズム批評仕事の一つであろう。



批判的言説を生産することによって、ある表現が発揮しうる性差別効果を止めること。これは充分に可能である

批判的言説では飽き足らず、表現自体の取り下げ等を要求することは、(性差別解消につながるかも疑問だが)性差別以外の領域において不合理を引き起こす

(この点については、また別の機会に述べようと思う)。

そして、(あえて厳しい言い方をするが)表現の取り下げを要求することは、批評の力を、言論の力を、見くびる所業でもある。



ある表現へのフェミニズム批評は大いに結構だ。

だけど忘れてはいけない。

フェミニズム解釈妥当性を持つのは、作品外の社会的文脈があるからだと。

変えなければいけないのは表現ではなく社会だと。



そして、これも再度強調しておかなければならない。

「(現在社会的状況において)性差別(と位置づけられるような)表現を好むこと」と「性差別批判すること」は両立する。

どころか、前者を好むからこそ、現実での差別批判するとも言えるのではないか



妥当フェミニズム批評であれば、それは素直に認めればいい。

しかし、そのことだけを理由表現の取り下げや禁止要求することは不当である

同様に、そのことだけを理由に「フェミニスト表現の取り下げや禁止要求している」と早とちりすることもまた不当である



最後に補足を二点



もちろん私は、「マンガアニメという表現様式一般性差別である」などという乱雑な主張には与しない。

たとえば大城房美が指摘するように、「日本少女マンガは、女性が周縁化されてきた20世紀後半のアメリカコミックスの状況を変える一因となった」という側面を見落としてはならない

大城房美編著『女性マンガ研究 欧米日本アジアをつなぐMANGA』青弓社 2015 p.25)。

日本においては、マンガによって女性表現する場所が確保されてきたのである

そして少女マンガ女性表現の源流であると同時に、いわゆる男性オタク向け表現の源流の一つでもある。



以上の指摘を受けて、なお「男性向けオタク表現については性差別である」と強弁する方がいれば、

たとえば佐倉智美先生によるこちらの記事などをご覧いただけると、その主張が極めて一面的で乱雑であることが理解いただけるかと思う。

http://stream-tomorine3908.blog.so-net.ne.jp/2016-04-09_GP-LoLv-5(「ラブライブガルパンフェミニズム評価すべき5つの理由 [メディア家族教育等とジェンダー]」)

同・窓・会

http://anond.hatelabo.jp/20160904003739

成人式ときに、久しぶりに会った中学同級生に「この後バーで同窓会やるから」と誘われたので行ってみた。

スクールカースト底辺だった俺は、最底辺にいたけど最近連絡とってない仲間に会えると思って楽しみにしていたが、本当にカースト底辺の奴は誘われてもこないか、そもそも誘われてもいない奴ばかりでほとんどいなかった。

中学時代サッカー部バスケ部かつ不良でモテてた連中は全員田舎ホスト、またはエグザイルのような見た目に変貌していて、よりガラが悪くなっていた。

中学時代カースト底辺の俺にも優しく接してくれた女子は「久しぶりー、見た目全然変わってないね」と一言だけ挨拶してエグザイルの中に消えていった。

ホストエグザイル軍団は全員目頭が血走っている。今夜お持ち帰りしようとギラギラしているのが丸わかりだ。絶対勃起している。

女子女子で色目を使ってお持ち帰られようとしているのが丸わかり。中学時代に俺ごときに優しくしてくれた女子たちも例外ではなかった。カースト底辺の連中と会話をしても時間無駄、と思っているのがサトラレレベルで伝わってくる。

俺のような異性に相手にされないカースト底辺が来るには場違いだったのである。来なかった奴のほうが正解だったのだ。無理にエグザイルの中に混じっても、「こいつはダセーけど俺はかっこいいだろう」みたいな、あからさまな事を女子に言って踏み台にされるだけなのは目に見えているので、余計なことはせず黙って飲むことにした。

本当は店内の至るところにあるソファーでゆったりしたかったのだが、エグザイル女子たちがちちくりあって陣取っている。

少数だけ集まったカースト底辺メンバーが部屋の隅っこ(しか階段の下で超狭いところ)に追いやられていたので、そこに混じってウンコ漏らした話とかオナニーの話をしながらビール飲んでタバコをふかしていた。

するとエグザイル一味がたまにこっちに来て「増田のくせに酒飲んでタバコ吸ってやがる」と自分のことを棚において嘲笑しにきやがる。

こんなとこで酒飲まずにやってられるか。あと、タバコに関してはてめーらにイチャモンつけられる筋合いはない。こちとらJTチェリー一筋だ。黒タバコも好きでな、ゴロワーズジタンカポラルも大好物だ。黒タバコなんて、お前ら絶対臭いとか言って吸わねえだろ。両切りピースも好きだ。お前ら両切りなんて絶対吸えないだろ。

テメーらみたいななんちゃらライトみたいな味も吸った気もしない軽いタバコ吸うくらいなら吸わない方がマシだし、ほとんどがメンソールばっか吸ってやがる。メンソールなんてタバコの味しねーだろ。スースーしたいだけならガムでも噛んでろ。しかクールなんていうメンソールの中で一番不味いやつが大人ときた。しかもみんなタバコの先端が尖っている。スパスパやりすぎて燃焼のさせ過ぎ。これはタバコの味なんか二の次ニコチンチャージしか念頭にないという証拠タバコ醍醐味すら理解していない。もう一度言う、お前らみたいなタバコの味も吸いかたも理解していない奴にタバコのことでイチャモンつけられる筋合いはない。

たまに俺がタバコ吸ってるの見て女子が「増田が酒飲んだりタバコ吸ってるのがショック」とか言いにきやがる。

カースト底辺クソ童貞野郎飲み会でも酒は我慢してジュースでも飲んでろというのか。お前が今セックスしようと思っているエグザイル君はクールかいうクソ不味いタバコをチェーンスモークし放題なのに、なぜ俺が吸ってはいけないのか。こちとらエグザイルと違って、かっこつけるために吸っている訳ではない。オタク趣味の一環だ。

たまに女子から声をかけられたと思ったら、「写真とって~」とカメラを渡されるだけだ。俺が写真に映ることはない。

エグザイルからたまに声かけられたと思ったら、「俺、カルーアミルクね」とか言ってくる。男のくせに女みたいなもんばっか飲みやがって。エグザイル軍団はこぞってカルーアミルクばかり飲んでやがる。酒弱いならバーで同窓会なんか開くなや。

でもあとでキレられたら怖いのでカウンターに注文しにいく。注文が殺到してカウンターがてんてこ舞いになっており、いくら待ってもカルーアミルクが出て来ない。

エグザイル女子とちちくり合いながら「速くもってこいって店員に伝えといて」と言われたのでカウンターで伝えると、今度は俺が店員にキレられた。完全な板挟み状態である

クソつまらない同窓会は、エグザイル軍団のなかでもパシリ役の奴が勤める幹事による「このバーの貸しきりは只今をもって終了です、あとは各自二次会やってください」の掛け声とともに終了した。女子は全員ホストエグザイルと共にホテル街へと消えていった。

残されたカースト底辺組は、仲良く男だけで相場より少し高い居酒屋の座敷で飲んだ。同窓会より楽しかった。

座敷だったので、誰かが誰かの靴を履き違えてしま

次の日の朝、「俺の靴履いてった奴知らない?」と連絡が来た結果、たった今東京へ飛び立った奴が履いていったことがカースト底辺連絡網により判明した。

そいつらの靴がどうなったのかは知らない。

2016-09-03

http://anond.hatelabo.jp/20160902031012

http://anond.hatelabo.jp/20160902031012

はてブ批判してる人たちよりよほど志のある学生さんだと思うので、いろいろ書いてみますおっさんのたわ言ではありますが、元記事の人にすこしでもヒントになればと思って。


大学に行っても実用的なソフトウェアを書けるようにはならない

実務の話!! 実際に「IT系のおしごと」というのがやってるような話で、特にコーディングに直接絡んでくるようなもの

技術実態みたいなやつ。そういうのは学校で教わらないんですよね。

まず、日本大学勉強しても実用的なソフトウェアが書けるようにはなりません。どういうことかというと、「情報系の大学に行けば○○が作れるようになる!」という世間一般の期待と、実際に大学で教えている内容には大きなギャップがあるということです。


これは大学が悪いのではなく、大学はそもそもそういうものであって、それが世間認知されてないというだけです。


具体的に挙げてみましょう。

大学で教えてる内容ってこんな感じなので、ゲームアプリサービスを作ることが目的の人から見ると、役に立たない内容にしか見えませんし、実際たいして役に立ちません。その証拠に、大学情報学科を出ていないのにゲームiOSアプリWebサービスを作っている人はゴマンといるし、逆に日本大学先生ゲームiOSアプリWebサービスを作れる人はほとんどいません。


日本大学先生実用的なアプリサービスを作った経験がない

これは重要ことなのでもう一度書きますが、日本大学先生ゲームアプリサービスを作れる人はほとんどいません。大学先生が得意なのはプログラムを書くことではなく論文を書くことです。論文のためにプログラムを書くことはありますが、あくまでおまけです。


そのため、大学勉強してもゲームアプリサービスが作れるようにはなりません。だって教えている側の先生が、ゲームアプリサービスを作ったこともなければ、作り方も知らないんだから

そういう経験のない人たちばかりですよ、日本大学先生って。そんな人たちの授業を受けて、アプリサービスが作れるようになると思うほうがおかしいでしょう。


ためしに、先生方のTwitterアカウント名でGithub検索してみてください。いまどきGithubアカウントがないとか、あったとしてもTestCaseすらないコードとか、そんなものばかりです。「研究内容をライバルに知られるわけにはいかないかGithubは使わない」という言い訳する人がいそう。けど、本当はGitが使えないだけでしょ?


あるいは、先生方の個人ページや研究室の紹介ページを開いて、HTMLソースを見てみてください。doctype宣言がないとか、viewportの指定がないとか、Pタグの中にULタグを使ってるとか、そんなのばかりです。HTMLすらろくに書けない人が、Webアプリを作れると思いますか?きっとXSSCSRFも知らないですよ。


ですので、そういうことを勉強したいなら、ベンチャーIT系企業に入るべきです。大学でそういうことを勉強しようとしても、教えられる人がいないから無理。
(「大学はそんなことを教える場所ではない!」と怒る人いると思うけど、教えられる先生がいないという事実ごまかすために怒ってるだけだから。)


ジャンルが違う

はいっても、大学先生プログラムがいっさい書けないというわけではないです。彼らが得意なのはコンパイラインタプリタOSやソルバを作ることです。これらも実用的なソフトウェアと言えなくはありませんが、ゲームアプリサービスとはジャンルが大きく違います


そのため、大学情報学科に進めばコンパイラOS機械学習ライブラリを書けるようにはなるかもしれませんが、それはゲームアプリサービスではないので、繰り返しになりますがそれらを作りたい人には大学は向きません。


大学で教えている内容ってムダなのか

じゃあ大学で授業を受けるのってムダなのかというと、必ずしもそうではないです。

大学で教えている内容って、ゲームiOSアプリWebサービスが一通り作れるようになってから、その先を目指すときになって初めて必要になることが多いです。たとえば、

こういうときになって、初めて大学で教わった内容が生きてきます。逆にいうと、そういう状況にならないと、大学で教わった内容は生きてこないと言えます。(情報系の学科で学んでいるなら、ライブラリ言語OSを「使う人」ではなく「作る人」にぜひともなってほしいですね。)


元増田に進めたい進路

元増田は、社会に役立つ実用的なソフトウェアを作りたいようです。しかし残念なことに、大学が教えている内容はその目的には合致していないことを説明しました。


こういう事情なので、元増田には大学ドロップアウトしてIT系会社入社することをお勧めします。ドロップアウトが難しいなら、インターンバイトでなんとしても入り込むことです。


入るべき会社は、教育に力を入れている会社です。20人未満の小さな会社では教育に力を入れている余裕はないので、小さな会社はやめたほうがいいです。簡単にぐぐってみたところ、はてなPixivクックパッドDeNAドワンゴ教育制度確立しているようです(違ってたらごめん)。そういった会社に入ったほうが、大学の授業を受けるよりも、元増田目的にかなうのは間違いありません。


そして何年か働いて、iOSアプリWebサービスが一通り作れるようになったら、大学に入り直すことです。これはとても効果的なので、元増田には強くお勧めします。


上で説明したように、大学というところは、ゲームアプリサービスの作り方は教えてくれず、それらが作れるようになって初めて役に立つことを教えてくれます。そのため、元増田IT系会社に入ってアプリサービスの作り方を勉強し、それらが作れるようになってから再度大学の門をたたくのが、いちばん効率的です。


なお繰り返しますが、入るべき会社は「教育に力を入れている会社」です。今のIT系企業では、インターン生を「格安で使えるバイト君」としか見なしていない会社が多すぎます。そういう会社は、コストが掛かることはいやがるので、教育もろくにはしてくれません。逆に教育に力を入れている会社では、インターン制度を「将来の戦力を選別する期間」と見なしています


残念ながら、そういう会社東京に集中しているようです。例外京都はてなくらいでしょうか。地方大学生にとってはつらい現実なので、はてなPixivドワンゴ地方でのインターン開催をお願いします。あとレベル5は九大と九工大学生を鍛えてあげてください。


余談ですが、学生さんにひとこと:

インターンバイトで潜り込む先の会社を選ぶときは、就活と同じような時間をかけて選んでください。バイトからとかインターンからという軽い気持ち会社を選ぶ大学生が多いから、それを食い物にしている悪質経営者があとを立ちません。インターン生が「格安学生バイト」として使われている現状を是正するために、学生のほうでも注意してください。


大学で授業を受けなくても独学で効率的勉強する方法

ドロップアウトを進めた手前、書こうと思ったけど、長すぎるのでやめた。

リツイートが100超えたら書く。