「当事者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 当事者とは

2016-08-24

ヨッピーが「ジャーナリスト」ではない理由説明する



ヨッピーYahoo!個人投稿した「PCデポ 高額解除料問題 大炎上の経緯とその背景」という記事が爆発的な勢いで拡散している。Yahoo!個人ページビューに比例して報酬が支払われるから沖縄で一週間過ごしてもお釣りが来る程度の収入になったのではないか

ところが一部のブコメが見るに堪えない。「ヨッピージャーナリストに転身か」などと書いている者が少なからずいる。えっと、取材にかけた労力を上乗せして大甘な評価を付けたとしても、ヨッピージャーナリストはいえないんだよね。大手マスコミ関係者なら誰もが「この記事はアウト」と断言するはずだ。

しかヨッピーは、自身では風俗ライターなどと茶化しているが、以前に書いた記事を見れば有能さは一目瞭然。寝起きのような顔写真は嫌みのないセルフブランディングになっているし、顔アイコンを並べた軽妙なやり取りはいまやネットメディアにおけるパブ記事テンプレと化している。その上で文章にはジャーナリスト的な風味が加えられていてインテリを唸らせる部分もある。個人的にはよくやっていると思う。

しかし、それはあくまで「ジャーナリスト的」なものに過ぎない。大手マスコミで、駆け出しの記者が件の記事のような原稿を書いてしまったらどうなるだろうか? 赤を入れられるどころか、「当事者に肩入れして一方的すぎる」と完全にダメ出しを食らうのが関の山なのだ

ジャーナリストだって人間だ。義憤かられることもある。だが、その視点は常に公正中立ものでなければならない。公正中立とは、悪を断罪するという意味ではない。被害者(と主張する)側だけでなくPCデポ側の意見併記するのはもちろんのこと、悪印象を植え付けるような印象操作炎上を煽るようなことをしてはならない。最終的な判断は読者に委ねるべきなのだ

このあたりで「大手マスコミスポンサー配慮して書けないのだ」といった頭の悪い批判をする者が現れるだろう。だが全く次元が異なる。言っちゃ悪いが、PCデポとき配慮する理由など大手マスコミには欠片もない。記者倫理によりそうした報道はできないというだけだ。

今回、ヨッピー世間の期待に応えようとするあまり勧善懲悪ストーリーを下敷きとしながら、ジャーナリスト的な視点を入れて記事を完成させたのではないだろうか。以前に氏が活躍したバイラルメディア批判からも読み取れるように、心のどこかでジャーナリストに憧れている部分があるのかもしれない(本人は否定するだろうが)が、これに味を占めてはいけない。自身が本当に正しい方角を向いているか、一度振り返ることをおすすめする。

2016-08-22

NHK報道した貧困JKに関する件。

一応それ関連の記事などは一通り読んだつもりですが、報道内容や該当JKツイッターなどから「本当にその生活貧困なのか」というような部分に火がついているのだろうと。

まれた家庭の経済面他人比較したことがないですから相対的自分の家が貧困だったかは分かりませんが、うちは非課税世帯だったので裕福ではなかったとは思ってます

そういう家庭で育っているので、うららさんが言っているように将来の進路を選択する時には「金」の問題が常についてきました。入学金の多少、学費の多少、生活費の工面、奨学金などの制度。進路の選択には偏差値などの学力に関する問題と併せて「金」に関しても考えないといけなかった。

しかしこのことについては、よっぽど裕福な家庭に産まれでもしない限り「みんな」同じように考える問題だと思います。こども自信が考えるのか、親だけが考えるのか、考えた結果、選択可能な進路はどれくらいに絞られるのかが違うだけで。そしてこの最終結果となる選択可能性については、特に親の将来設計で大きく変わるのはことは知っています

そして当事者である子ども本人です。うららさんは「みんなが当たり前にできることが自分だけできない」「夢を持っているのに目指せない自分は不幸」と言っています。この考え方なんですが、自分自身が進路で悩んでいる時と同じなので強くは責められないし、責める資格もないと思う。しかしまぁ、同じようなことを考えていた人だけに何か書かずにはいられないもので。

まず「夢を持っているのに目指せない」ではなく「実現しようとしていない」だけだと思います。確かに親が自分の将来の学費をどれだけ貯めているか貧乏か裕福かで「進路選択時」だけ切り取れば一見かわいそうな自分が見えてくると思う。でもそれは、そもそも自分が裕福な家庭に育っておらず、将来やりたいことのためにはどれだけのお金がかかるのかを早くから認知していればいくらだって対処法はある。うららさんの言う「夢」はいから叶えたいものとして彼女の中に湧いたのか、叶えたいものとしてどれくらいの重みがあるのか分からないですけど、本当にやりたいことであれば真剣に考えていれば方法は見えてくるはずだし、見つかるまで考える。

それから、「みんなが当たり前にできること」なんて実はないです。学校なんかで集団生活を送っていると、ほんとうは個人単位で見た時にはそれぞれ出来ない部分があるのに、ある程度おおきな集団の一部になると一部の出来ないものは見えづらくなって「みんな出来る」ものに見えてしまものです。これは今回のような貧困もそうだし、たとえば自転車運転、なわとび、計算の速さ、記憶力の違いなんかもそうです。

ほんとうは個人個人身体的な障害なんかの非常に見えやすい違いを除けば、それぞれが自分の出来なさを克服しながら前に進んでいて、それぞれがそれぞれの苦しさを抱えていると思います

人は産まれ持つ能力を選べません。自分の将来設計をする上で、たとえば夢を語る時に「才能がないから」という理由簡単に諦めるような夢ならば語らない方が良い。人より体格が劣っているかメジャーリーガーの夢を諦めていたなら今のイチロー存在しない。夢を実現させたかったら人との差、足りなさを埋める努力をしなければいけない。

まれ持つ能力を選べないように、産まれる家の財力も選べません。これも言い替えれば「才能」のようなものです。自分に備わってないものは何かしらの手段で埋めるしかありません。

100メートル走で一番になりたいという夢があったとして、その夢はボルトと同じ身体能力を持って生まれ、同じ環境で育つというフィールドが整わないと夢の実現の可能性がないのか。

今回の場合、うららさんがやりたいことはキャラクターデザイン勉強なのか、それとも「お金」がかかるから実現できない(と思っている)専門学校に行くことなのか。

日本は5〜6人に1人(正確じゃなくすみませんの子どもが貧困層らしいです。ひとクラス40人なら7〜8人が貧困層であって、珍しい存在ではありません。ただ実際問題学校生活貧困などが問題として表出するのは義務教育以降です。

貧困層の子どもはたいてい学力が低いので、高校に行かないか、行っても同じような貧困層学校構成します。なので数字上は珍しくもない貧困の子どもが認知されにくいんだと思います

貧困から将来の選択肢が狭まるというのはある意味正しいと思うのです。だから子ども貧困について知らない人に知らせるというのも大切だとも思います

でも、もっと大切なことがあると思います

自分貧困だということに早く気づくこと、現実を受け入れること。子どもに対して伝えたくない事実だとは思うけど、親がきちんと伝えること。そして現状を知ったら解決に向けて何が出来るのかを調べること、考えること。

貧困から叶わない夢って、まぁ金がなきゃ叶わない夢も当然ありますけど、たいていは貧困から「楽には」叶わない夢なんじゃないでしょうか。

岡山県笠岡市 太陽広場でのポケモンGOマナーのひどさについて

電話で問い合わせた

管理者の解答は以下の通り



問題は起きてから対処する、事前の対処検討しない

公園内の事件トラブルはどこまでいっても当事者間の問題

・何の対処もせず事件が起きても、市や公園責任が発生するとは考えていない

・他に苦情は来ていない

警察とは連携済み

教育委員会とは連携していない

・小さい子が深夜いることも、公園規制できないしするつもりもない

たまごっちと一緒で、1,2か月のブームから気にしてない

ゴミはひどいことになってるが、1,2か月の間、早朝に私が(管理者が)毎朝掃除すればいいだけの話



管理者がいいおじさんでよかったね、トレーナーさん

せめて掃除くらいしろ

まあ、実際に事件が起きたら、無策過ぎて訴訟案件とは思うけどね

シン・ゴジラIQの低い人には大人に見える幼稚映画

まず最初煽りで入ったことを云々カンヌン。

 

以下、そう思った点箇条書き。

大の大人会議中に巨大生物である発言と散々否定してたやつが映像だけでアッサリ受け入れるところ。

総理が流されてるように見えて決断が早すぎる、まるで保身を考えてないフィクション政治家

・第1形態ときからずっとそうだが、ゴジラの動きにスケール感がない、ちゃかちゃか玩具を動かしてるかのような挙動。これに巨大な印象を受けるのはこども。

自衛隊を動かすための憲法法律の足かせによるジレンマをどう解消するのかワクワクしてたら「超法規的措置」の一言。は?しばらく固まる(増ラ冷却成功!)。

・第1形態から冷却のため逃げるゴジラ海上から攻撃しなかったこと。避難完了していない地帯を途中で通ったとしても海上攻撃可能タイミングはあったがお話の都合上逃げる道中はカット

古代生物放射能を食って進化だの科学者が予見していた、とかこの辺りがノルマのためのパートでまるでワクワクしない。説明してるだけ。謎とか無い、折り紙?あ、そうくらいの興味。対策室の活躍も各方面が協力してくれました、だけ。各所に頭下げまくり作戦。機知も無い。あったか折り紙

・海中に離脱していったゴジラが再び戻ってくることに対して海上で足止めする作戦が何もなかったこと。陸地での戦闘被害が出るのは確実なので早期発見海上での迎撃作戦されないのはおかしい。

・第4形態を見て同種のゴジラだと即決。これにはゴジラ博士もびっくり。

あんだけの熱量を長く地面に吐いて地盤沈下も起きない。表面だけを焼くステーキ鉄人

・背びれビームがカッコいいというがちゃちなだけだった。そもそも背びれで打てるんなら口から撃つ意味ないし全身とさかでいいだろ、排熱はケツ穴からしろ。どんな判断だよ→究極の進化尻尾からも出してまあ。

・続く

 

褒めるところ

無人在来線爆弾は素直に良い。大きなものと大きなものを戦わせるのは男の子の娯楽だ。この点ここはパーフェクト。

 

受け手側によって解釈が違う理由

現実会議を知らないか知っているかの差

日本マンセーなノリに冷ややかな日本人というナショナリズムに乗り切れない負を背負う当事者視点

恐竜怪獣映画の練度が浅い

 

議論しても批判してもどうしようもないし不毛な点

発音とあのキャラ

CGの完成度をハリウッド比較

いまさら貧困JK話題を知ったけど

すげえリアルだと思った。

あいう、家は決して裕福とは言え無さそうなのに、妙に金の羽振りが良い奴わりといたわ。

結構あるあるだよね?」と思ってネットの反応調べてみても、そういう意見全然なかったな。

「金使いすぎだろ!」と叩いたり「金を上手く使えないのも貧困」みたいな意見はよくあったけど、当事者とか目撃者の声はあんまりなかった。

なんでだろう?当事者自覚がないのか皆は見たことがないのか。

俺がずっと公立通ってたから見たことがあるだけかなあ。

ネット発言力ある人ってなんだかんだ都会のいいとこ出が多いのかも。

2016-08-21

http://anond.hatelabo.jp/20160821151137

凸らないほうが民度が高いってのもそれはそれで偏った思想だろ

なんの行動力も実行力もないただの臆病者の言い訳しかなってない

自分電話メール当事者に問い合わせすらしてないのに

ここで一方的に叩いて燃やして焼き殺そうしてる臆病なバカだって最近は多い

こじらせたおじさんのためのシン・ゴジラガルパン

まあ俺はどちらも見てないんだけどさあ。シンゴジおじさんもガルパンおじさんも気持ち悪すぎるよ。

自分が一番上手に褒められるんだ」「自分のこんなマニアック視点を見て」合戦が痛々しい。あーだこーだと言っててさあ、そんで否定的見方は認めないんだよなあ。

まあ映画はどちらも面白いんだろうけど結局ネットで騒いでいる目立つファン層は「この映画が好きな自分が好き」っていう十代のような感覚があるんだろうな。

それが悪いことではないんだろうけどさあ、言葉を知らないからどう位置付けていいのかわかんないなあ。

まあでもコンテンツにのめりこむっていうのはそういうもんなのかもな。自分作品(それか作者か?)を重ね合わせて、誇らしい気持ちになったりする。

でも人に迷惑をかけちゃいけないよ。作品や作者に自分を重ねるなら批判もしっかり受け止めなよ。

庵野監督はずっとそうやってきたんだと思うよ。あんたらみたいに「庵野やりやがった!」「庵野(もその素晴らしさを理解する俺らも)すげえ!」じゃないんだよ。ずっと批判自分のものとして逃げずに自分さらしてきたんだよ。

あんたらと違って当事者なんだよ。結局コンテンツ自分を重ね合わせてるうちは自分人生を生きてないんじゃないかって思うよ。

漫画家島本和彦をみこしに載せて満足してんじゃないよ。

you can(not) advance

貧困JK炎上で最終的に行わなければいけないこと

件の炎上では、観測バイアスがかかっているとはいえ、

ツイッターはてブでも過度のネットリンチ批判して、

JK擁護する声の方が強くなってきているような気がする



自分ネットリンチ全面的否定派なので、そういう記事にはブクマつけるようにしていたんだけど、

今日もそんな擁護派のブログを読んでいたとき

コメントまとめブログへのリンクがはってあって思わず踏んでしまった

今考えるだけで胸糞悪いんだけど、そのサイトには渦中の人物の住所とそこに突撃した奴が撮ったとかい写真が載せてあった

真偽は不明



これじゃまるでパラノイア妄想集団スト―カーの現実化だ

このまま炎上が沈静化すればいいって思ってたけど、それじゃ足りないみたいだ

こいつらには法の制裁を下すべきだ

その際、まず動くべきは当事者であるNHKだろう



胸糞悪すぎて変な文章になってしまって申し訳ない

2016-08-20

キーボード貧乏女子高生の件

何かのテーマに対して、過度の演出で同情を誘うやり方が批判されてるんだよ。

感動ポルノ」という言葉は好きじゃないけど、

これなんて、視聴者のそういう志向に乗っかってやれって魂胆でしょ?

キーボードの前にテキスト立てて、PCの真似事。

ファミコンを買ってもらえなかったおいらが段ボール箱と蒲鉾板でゲーム機作って気を紛らせてたことを思い出したわけだけど、

そういうインパクトのある絵が欲しかったんだよね?これ。

(そして、インパクトがあったからこそこうして話題になってるわけだけど)


金がない、というのはきっとそうなのだろう。

進学に必要現金がないということも、そうなった経緯はともかく、事実はまあ、そうなのかもしれない。

相対的貧困だとか貧乏人は趣味から逃げられないとか、それはそれで背景としてあるのだろうけど、

もっとガチガチに、所得の使い道に選択肢なんてない貧困家庭差し置いて、

この家庭をもってこれこそ「貧困」だ!ってやることが問題提起として本当に正しいの?

情報格差」を貧困の原因とするコメントも多いけど、

趣味に関しての情報はしっかり集めてそれを楽しんでいるわけで、

パソコンいくらで売ってるかなんて情報はその気になれば簡単に手に入る。

そして、選択さえすればちゃんと買うこともできる。

仮にそこに同情できることがあるとすれば「経済的観念に欠けていることの哀れ」くらい。

でもそれって、社会構造的な不具合が生んだ貧困家庭なの?

この人たちに必要なのは金銭的な支援ではなくて、マトモな経済的観念ではないの?

この事例をも社会問題としての貧困だというのなら、趣味生活バランスを欠いてりゃいいわけで、

フェラーリ乗り回してたら金がなくて…」なんてのも社会が支えなきゃなの?


この件のあちこちで「貧困ビジネス」なんて言葉が出てきてるけど、これが一番問題だと思っていて。

本当に支援必要な、ガチガチ貧困家庭さえ、この件のせいで変な色メガネで見られ、

社会的に(=近所の評判的に、あるいは当事者自身が抱く支援は恥みたいな意識で)

必要支援が受けにくくなるのが一番最悪。


あの演出番組側が仕掛けたのか家庭の側が見せたのかは知らないけど、

母子家庭貧困」を問題提起する事例としては、やはりこの家庭はふさわしくなかった。

NHK貧困JKがたたかれているけど

ていうかネットの誰か叩く事自体バカ性格破綻であることの証明だろ



当事者じゃない人間がなにかに抗議するのはいいけれど、

揶揄も含めて感情的な叩きかたをするマジョリティ例外なく全員屑



ネットの向こうの知らんやつを叩いたり馬鹿にするのに

憂さ晴らしと度を越した私刑以外の何の意味があるのか教えてくれ

ストレスカラオケででも発散しろ

2016-08-19

はてな貧困ネタには向かない場所

はてサは全員高収入なので当事者意識を持ちにくく、さらはてサに嫌われるネトウヨ貧困層低学歴)が多いせいであまり積極的貧困問題解決しようというモチベーションが生まれにくい

では貧困当事者にコア層が重なるネトウヨはといえば自分立場を忘れて貧困者叩きに走る始末

はてサでもネトウヨでもない自称中立(笑)には発言資格無し

というわけで貧困ネタ議論するには向かない場所

[]

今回はガンガンオンライン


閉ざされたネルガル MISTAKE 18

いいね

こういうの嫌いじゃない。

チャンスこそあったが友達のために一旦諦めるか。

巡り巡りって人望を集めるということはあったけれども、今回はネルガルの善良な人格が直接活きたエピソードだね。

やっぱり主役に好感持てると、それだけで読みやすいなあ。

コメディ色が強いおかげで、あまり卑屈さがないのも嬉しいね

はいっても、ネルガル処刑も着実に迫ってきているし、そろそろ核心に触れた話がそろそろ出てきてほしいところ。



構成松永きなこ 第9話

ほー、単独では面白くなさそうだが、ちょっと趣向を変えるだけで面白そうな企画になってくるか。

慣れている人はシミュレーションせずとも、こういうレベルのものポンポン出てくるんだろうかね。

後半の展開は……何ともいえねえ。

まあ、主人公はこういうところで考えすぎたり、その割に言動ミスやすい傾向があるからなあ。

いや、ああいとき何が正解かも分からないが。



ななしのアステリズム 第16話

うへぇ

シスコンというより、ここまでくると依存だな。

しかも、あの女装って姉への依存からくるものだったのか。

朝倉の反応は、どちらかというと昴が司のフリをしていたことに気づくフラグともとれるか。



私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 喪101

ひっでぇ、なんかのプレイみたくなっている。

一切、取り繕うとしなくなったメガネもひでぇが。

そして、当事者のあずかり知らぬところで、どんどん可哀想な扱いをされる弟くん。

まあ、半分以上はもこっちのせいなんだが。



りゅうおうのおしごと! 第十七譜

ストーリー自体ライバル候補登場の布石で、特にいうことはないかな。

まあ、第二の弟子ライバル候補ってのは、中々に面白い相関図だと思うけれども。

今に始まったことではないが、ちょくちょく挟むパロディネタは安っぽくてやる気も感じられないから、あんまりきじゃない。

2016-08-18

buzzfeed秀岳館取材してたけど

これって外野野次馬好奇心を満たす以外に何か価値あるの?

秀岳館の件ってもう学校側生徒側の当事者間で解決すべき問題じゃん。

ネットメディア外野いっちょかみして何か意味があるの?

甲子園へ行くことを決定した吹奏楽部員にとっても出場している野球部員にとってもマイナスしかないんじゃないの?

何人いるかもわからないような大勢野次馬自分たちのことについてあーでもないこーでもないと批判している状況なんてただの圧力しかないだろ。

それこそよくネットユーザーによって批判されてるような野次馬好奇心を満たすための情報しかないだろ。

ネット内で盛り上がってる話題であれば、一刻も早く事の顛末メディア取材して俺達に伝えろってか。

ひでえダブスタだろ。

害悪おせっかいネット民

秀岳館ブラバン問題についてもそうだけど

インターネットSNSの拡がりでおせっかいネット民害悪になってる

仮にブラバン部員の誰かが内部告発として「学校側に押しつけられた」とどこかに書込みしてるのならまだしも

新聞記事に載ってるのを見て「これはひどい」と勝手に騒いでるのは本当に異常

騒動になって当の本人達が一番悲しんでいるし迷惑を被っていると思う

美談としてる新聞記者の神経を疑うっていう話は分かるんだけど

一度どこかに火がつくと結局当事者まで炎上するから本当に可哀想

インターネットSNSを使った批判方法って

あくま当事者関係者問題提起するところから始まって

それに対して皆が意見を寄せるっていう形じゃないと正常な議論にならないと思っていて

勝手関係無いネット民が「これはひどい」ってところから問題提起をすると

本当にそれが問題なのかどうかが置き去りにされて勝手議論が進むから

ほとんどの場合正常な議論になってない

SNSのお陰で発言力をみんな持てるようになったからこういうおせっかいネット民が増えたと思う

もっと受動的にネットを使った方がいいんじゃないのかな

当事者じゃ無いなら能動的に情報発信なんてしなくていいよ

http://megalodon.jp/2016-0817-2236-57/anond.hatelabo.jp/20160817192355

2016-08-17

■何にも知らんのに躁うつ病詐病じゃないのかだと?ふざけるな!

http://workingmanisdead.hatenablog.com/entry/2016/08/16/210028

双極性何型なのだろう。そこ大事なところなのだが。

そこをはっきりしない人は、基本的詐病を疑ってます

ごめんなさいね、いきなり詐病だなんて失礼ですね。

でもねえ双極性Ⅰ型とⅡ型だとまた全然治療アプローチも違うので

当事者はやはり、そこきちんと区別すると思いますよ。

自称患者なのに、「躁うつ」と「うつ病」の区別がついていないのはどういう事なんやろな

躁うつ病をかるがるしく詐病とか、ちゃんと療養しろかいうのやめろ。何様のつもりだ。


Follow

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

はてブコメントなどを見ても「躁うつ病うつ病は違う」とか言いはる人がいるんだけど、症状見てても共通点多いし、抗鬱剤で両方に効くもの存在するのでけっこう近い病気です。ツレがうつになりまして。やイケナイ宝箱といううつ病患者の本を読んでも感じたことだけど

10:51 PM - 7 Aug 2014

Retweets 1 1 like

うつ病躁うつ病区別なく語るのは当事者にとって迷惑以外の何物でもないしやめろって何回も何回も何回も言われてるのに、躁鬱とうつ区別をつけたがらないの頭おかしいかもしれないよ?僕はそんなに違いなんてないから細かいところばっかりうるさい人たちってバカだといいたいけどね?

自分病気にかかってるのにⅠ型かⅡ型かすら言わないってのはおかしいと思うかもしれんよ?

読んだ本もごく一部の入門書と人の体験談、それと自分経験だけをもとに語ってるのがやる気庵野かって言う人がいるのもわかってあげなくもないよ?

でも病気、すくなくとも躁うつ病的な症状を患っているのは間違いなんだよ。

ネット言動を見ているだけでも病気であることが確定する前から明らかに言ってることがおかしかったりテンションの上げ下げが異常だったりしたし

しろずっとウォッチしていた人は躁うつ病って言われて納得するくらいだったからね?ああやっぱりなって。

それなのに、ポッと出の新参がひと記事読んだ程度で判断してんじゃないよ。


手っ取り早く精神科行っちゃったほうがいいよ。

とかく精神科は薬ばかりつかうとかそんなイメージがあるけど

自分の病状を知っていて精神科治療についてちょっとした知識があり、

主治医言葉を素直に聞き、だけど素直に信じこむ程度のうすのろでなければ

薬漬けにならずにすみます

過去記事だって書いてるだろ。

ttp://www.tm2501.com/entry/2014/02/16/232959

ちゃんといってるんだよ。精神科にちゃんと診断もらってるよ!薬はちゃんと処方されてるよ!

読むべきものも読まずに好き勝手言ってるんじゃないよ!

ttp://www.tm2501.com/entry/2015/04/23/002116

でも医師に心を開けるような立派な人がいないから全く治療効率が上がらず薬飲むしかないんだよ。

医者の話を聞かないで自分で病状悪化させてるけどそれは医者がヤブだから悪いんだよ?

躁状態になったら毎日夜更かししてるし、すぐ炎上記事書いて精神バランス崩しちゃうからね?

躁うつ病ブログネタだし、働けない理由、つまり働かずにブログばっかりやってても許してもらえる理由からね?

躁うつ病は治る病気じゃないけど、それでも症状が軽くなったら働かなきゃいけなくなるじゃん。


考えてもごらんよ?

Fラン大卒、職歴はブラック企業で働いた経験だけ、そのあと数年の空白機関しかブサメン豚まんじゅうだぞ。

いったいどうしろっていうんだよ。

そんな絶望的なハンデ背負って就職活動なんかしたって雇ってくれるところなんてブラック企業だけでしょ。

ブラック企業のせいで心を病んだのに、その僕にまたブラック企業に入るために頑張れっていうの? なんでそんなに残酷なことがいえるの?

頑張って病気を治す努力をしたところで、実社会ではとっくに人生詰んじゃってるんだよ。そんなのとっくにあきらめてるんだよ。

もう現実希望なんてないんだよ。おしゃれだとか誕生会でウェーイなふりしてるけど自分が偽物のまやかしだってことくらい気づいてるよ。

ブログ以外でも生きていけるのにそっちの方が楽だからってブログで食っていくってほざいてるバカ学生と一緒にするな!

僕にはブログしかないんだ!あいつらみたいな甘えじゃなくて僕は真剣なんだ。

リスク努力を負わず成功したいだなんていうやつらは存在自体が僕にとって侮辱だしもはや罪だ。

僕はこんなに頑張っても不幸なのに、ほかの人のほうが僕より頑張ってないのに僕より幸せをつかんでてる。それなのに優遇されてないなんて愚痴を言うのは僕が許せない。

僕はそのことに腹が立ったからそう書いたまでだ。なにか文句でもあるの?

治療費もねえ!とか言われそうですが・・・

青二才がどこに住んでるかしらないししりたくもないが、

全国的に、「精神障害者自立支援制度」というのがあってだな。

これは特定病院特定薬局に限られてしまう、てか一つの病院つの薬局に限られてしまうけど病院治療薬代が1割負担で済むんだよ。

これはかなり裕福な家庭でも受理されるよ。

その代わり、医療費の上限枠がアレだな結構あれになるけどだいたい1割負担で済む。

言いたくないけど、確定診断はもらえてないんだよ!躁うつ病ってことにして薬もらってるだけなんだよ。だから手帳もらえないんだよ言わせんな恥ずかしい

医療費生活費も親から出してもらってるからそんなところは気にしなくてもいいんだよ。 

あとはきちんと年金納めてる人なら障害者申請するのも手だし

ありとあらゆる手段をつかって生活保護を受けるのもいいよ、

だって生活保護って医療費ただじゃん。

働けてなくて親の金生活しててブログで小遣い稼ぎしてるだけなんだから年金なんか払えるわけないだろいい加減にしろ



僕より不幸な人なんていないんだ。 僕が一番かわいそうなんだ。どうしてそのことがわからないんだ。

みんなもっとかわいそうなこの僕に優しくしろよ。 かわいそうな僕が好き勝手言うくらい許せよ。 僕が言ってることは全部正しいって言えよ。

なんでだ。なんで社会はこんなに僕に対してつらくあたるんだ。僕が何をしたっていうんだ。

2016-08-17

私たちは買われた展」って、当の『女の子』達を、『勇気ある』として賞揚する一方で見世物にしているようにしか見えないのですが。

本当に当事者のことを思うならあんなやり方はしないと思う。

フェミニストが「私たちは買われた展」に賞賛一色なのが不可解。

少女達を被害者だと思うなら、その彼女達を前面に出す事に違和感は覚えないのかな。あの団体活動に胡散臭さを感じないのでしょうか?

2016-08-16

http://anond.hatelabo.jp/20160816232814

思いつく順に列挙すると、

(1) 今の人生がとにかくつらくて、悩みを解決する処方箋が欲しかった。

(2) ジブリ作品フィンチャー作品、『資本論』を観たり読んだりしたせいで(+周囲の人間を見ていて)、消費社会競争社会価値観に疑問を持った。それ以外の価値観が欲しかった。

(3) 本屋で偶然、内村鑑三高校日本史で不敬事件当事者として出てくる)の聖書注釈出会ってこれが分かりやすかった。

(4) ニーチェドストエフスキーを読んだせいで、神を否定するとヤバいことになると漠然と思っていた。

(5) マクグラスの『科学宗教』を読んだことで、現在科学水準でもキリスト教否定し去ることはできないということが分かった。

(6) 何より、読んでみたら聖書の一節一節が心に刺さりまくった。

辺りかな。

[追記]

(7) 葬式仏教の腐敗っぷりに嫌気がさした。

(8) (4)と関連するけど、植松聖の事件を見て、「結局重度障害者が生きる意味(≠殺してはいけない理由)はあるのか」という問いについて、神なしではうまく答えられないことに気付いた(異論はあるだろうが)。

から当事者でも責任負うわけでもない奴が口出すなって

お前らの無責任野次馬はいらねーんだよ

何を担保に口を出す?あ?

2016-08-15

PCデポの件について (IR)

IR出ました。

----------------------------

この度は、株式会社ピーシーデポコーポレーションIR宛にお問い合わせいただきまして

ありがとうございます

私は、投資家様や株主様向け広報責任者をしております松尾と申します。

お問い合わせいただきました事項について、お騒がせをしております

今回、お客様が当社のサービスをご利用していただいていたことは事実であります

当社では、パソコンipadなどの商品をお使いいただきやすいように、設定し、

電子雑誌提供したり、格安スマートフォン通信料込みで使い方がわからない時の

サポートも含めた料金にて提供するサービス商品がございます

私共提供するサービス契約期間は基本、3年間です。

上記のように商品サポートとを組み合わせた商品場合契約時には商品の代金は頂戴しておらず、

毎月の月額料金により、お支払いをいただいております

従って、今回の20万円は解約料ではなく、商品代金、設定料金などの技術サービス料、

そして、その商品をお使いになられる方なので、一定の値引きを合計し、20万円になりました。

ご加入いただいていたお客様は、ご年配の方であったため、ご家族の方の同意等を得られては

いないようでしたので、注意しながら対応しておりましたが、ご本人様からのお使いになられたいとの

希望もあり、サービス提供をさせていただくこととしました。、

加えて、この20万円が交渉10万円になったということではありません。

具体的には、個人様との契約事項となるため、詳細は差し控えさせていただきますこと

ご了承ください。

----------------------------

http://textream.yahoo.co.jp/message/1007618/a5ta1bca57a1bca5ga5dda53a1bca5dda5la1bca57a5ga5s/2/661

10万って一部はレンタルしてた端末の買取価格じゃないか!!

端末売るなりすれば多少はペイできるだろうに、「10万の解約金!!!」とだけ書いて端末については一切言及無し。

一方当事者の言うことだけを真に受けて脊髄反射RTすべきではない(自戒)

http://b.hatena.ne.jp/entry/ch.nicovideo.jp/cayenne3030/blomaga/ar1085733

なんだかこのブコメ見てると、頭でっかち無責任な連中が言葉を弄していかアウトサイドから安全でいようとしているか、という構図が透けて見えてさすが悪い意味はてなーだと思う。

こういう連中が発言自由(という体裁放置主義)と自分たちアウトサイダーの身の安全担保しつつ、無意味価値に己のエゴ称揚すべくクリエイティブ及び現場当事者となる全ての人を叩くやり方を続け、やめることがない。

以前一次創作者に対するリスペクトブコメにないという増田を見かけたが、それに対する詭弁反論が「サラリー日本経済に貢献しているのでリスペクトすべき」、というものだった。

その論理場合サラリー社会的枠組みの中でエスカレーター式に獲得した地位であり、まさに清水から飛び降り個人事業主個人法人であったわけでもない。

まして彼らの日常ルーティンという言葉代表される非クリエイティブであり、創造から遠く衆人にその身を晒すこともない。

仮にそうなるサラリーがあるとして、NHKの集金員や外回り程度に限られること請け合いだ(ここでNHK集金の善悪判断は保留するとしても:個人的NHKクリエイティブを取り込んでいる非クリエイティブ集金組織だと考えている)。

要するにそもそもサラリーの戦いとはある程度庇護されている戦いにすぎず、尊敬されるべきというより「普通」でしかない。



ただ元記事のことを言えば、なぜ現場責任を引き受けるインサイダーがかっこ良いのか、そうすべきなのかという説得力には掛けているきらいはあった。

個人的にはまさにイチロー意見のように、屁理屈をこねる単なる弱者よりも実体的なスキルと行動が身につくからこそインサイダーでいたいと考えている。

これは同時にアウトサイダーへの反旗となっている。それでも残念ながら規範的行動によるアウトサイダー駆逐は出来ない。

ちなみに増田ときインサイダー標榜するのか、という反論もっともであり、この記事とは別のところに僕のインサイダー存在している。

多くのアウトサイダー増田喧嘩を売られた反動コテハン化してインサイダー活動を行おうとしたが、豚に真珠で全く無駄であった。



アウトサイダーを全て駆逐してインサイダーのみが生きる社会になった場合人はどう変化するのか。

  1. かつての日本存在した尊敬の念が復活する。形式化した礼節の実態としての復帰。
  2. 全体の意識底上げされるため競争要求が激化する。
  3. 全てが現場であるため現場同士の譲れなさ、闘争が増すところも出るし、合致するところも出る。ただしそれでも妥協と惰性よりましである
  4. 一芸は全てに通ずで、他業種への理解は増す側面も。

うつ病は甘えだと思っていた

誰でも気分が塞ぎ込むことはあるし、そんなのわざわざ病名をつけなくてもいいだろと思っていた。

でも当事者になってみると、ああうつ病って本当に病気なんだなって分かる。(より正確に言えば、回復した頃に実感する。)

 

ところでトランスジェンダーLGBTのT)について。

これは身体の性と心の性が一致しない人のことを指すらしいが、これもどうなんだろう。

俺は社会的に許されるなら女装したいし、そもそも女に生まれてくればよかったと思ってる。

でもそんなの男なら普通に考えたことがあるだろうし、特別扱いするようなものではないと思っている。

 

しかし俺がうつ病は甘えだと思っていたのと同様、これも当事者でないと分からない何かがあるのだろうか。

こういった精神的な問題理解されがたいのは、客観的な数値や見た目から判断することができないせいなんだろう。

早く何とかしてほしいものだ。

2016-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20160814121956

うちも認知症祖母結構な期間介護してたか気持ちは良くわかる。2年くらい前に死んじゃったけけどね。



介護は母と独身の叔母が付きっきりだった。

経口補水液ゼリーとか、赤ん坊用の離乳食とかイヤイヤって拒否する祖母の口に流し込んでた。

トイレも出来なくなってるから、家で介護してた時もそこらじゅうに糞尿垂れ流してた。

普段下ネタ嫌いな母が片付けながら「これがホントのクソババアだわ」って言ってた。

これくらい愚痴らないとやってられないらしかった。



食事を与えたり着替えさせたり世話するたびに、なんでも嫌がってよく助けて助けてってわめいたらしい。

自分が誰なのかも、目の前の娘たちのこともわからないし、何故自分がこんな状況になってるのかも

本当に何もわからない。



晩年祖母を見舞った時の印象はとにかく不安そうでおどおどしてて

怖い目に会いたくないからかずっと愛想笑いみたいに引きつった笑顔をしてた。

まるで精神年齢は3歳程度の女の子って感じだった。



自分はというと、その時期もう実家出てたし年に数回帰るくらいだった。

母は、もっと帰ってきてくれとか、今の仕事辞めて実家に帰ってこいとか無責任なこと言ってたな。

それだけ心身ともに母もキツかったんだろうけど、それでも自分は往復8時間かけて帰省する機会を増やす気にもならなかったし

ただ生き長らえさせられてる祖母に会うのも嫌だったし、あってもどうせ祖母自分のことは分からない。



から当時はそういう時間自分生活のために使ったし、今もそのことを後悔したりとかは特にない。

比較的近くに住んでいた弟は頻繁に帰ってたみたいだけど、俺のいないところで薄情野郎って思ってたろうな。別にいいけど。





はいえ、必死祖母の世話をする母たちにもうやめなよとはいえない。

何故なら、母たちにとって祖母けが本当の意味での肉親だからだ。

祖父はもう10年以上前に死んだが、その祖父の無茶に振り回されながらも必死子どもたちを祖母は守り続けてきた。

どんな時も味方であり続けた。その無償の愛の重みは他の人間には分からない。俺ら家族でも全部は分からない。



祖母葬儀で母たちや弟が涙を流す中、自分は涙ひとつ流さず

やっと終わったんだなって、当事者でもないのにホッとしてしまっていた。

最後棺桶閉める時も手を合わせて、今まで大変ご苦労様でしたってそれだけ言った。



葬式は生きて残された人のためにやるってよくいうけど、終末介護も同じだよ。

今まで散々苦労かけて育ててくれた親だもの最後くらいは自分の好きなように世話して、

寝たきりでもなんでもいいから生き続けて欲しいって思っちゃうんだよ。

もはや祖母自我とか意思とかどうでもいいんだよ、ただ死んでほしくないから世話し続けるんだよ。

理屈とか合理性とは全く逆の判断だよね、でも人間から最後感情で動くんだよ。



自分ならどうするかな。介護にかかるお金時間

今の自分なら子どもを育てることが最優先になっちゃうな。薄情と言われても自分の妻子の方が守りたいもの

でも20年後ならまた違うんだろうなあ。

MVNOクレカ必須なのは本人確認を兼ねるからとする主張の疑問点

資料

本題

ここからクレカがないと本人確認ができないから」ってのがよく言ってもかなり端折った大雑把な言い方であるということを当事者資料から断言できる。

そもそもクレカはよくてデビカはダメという理由にはならない。デビカの方がクレカより取得が容易かと言えば、全くそうではないはず。

そもそも本人確認っていうのは、本人と名義の一致を確認するものではない。本人名義でやっているか、それとも他人名義でやっているかを確かめるには、店頭写真付きの本人確認書類を用いるか、あるいは特定事項伝達型を用いるしかないはず。

から本人確認というのであれば、クレカとデビカを差別する理由はどこにもないし、デビカお断りを決済の都合だとすれば、クレカもまた決済の都合だとすることができるのだから、「本人確認必要から」という理由相対的に弱まる。

そいつも弱かったんだろうと思いますよ」

以前から気になっていた串焼き屋に夫婦で行って来た。

ハラミタンレバーを頼んだ。残念ながらハツは品切れだった。どれも新鮮で、火の通り加減もちょうどよく、ぷりぷりとした食感で旨かった。

他の料理もどれもおいしく、期待通りの良い店だなあと満足していた。

ただ、隣の客が少し気になった。どうやら店員の先輩であるらしい。こないだの休みは何をしていたとか、誰それの披露宴の余興をどうするとか、ずっと話し込んでいる。狭い店のカウンター席の隣なので、否が応にも会話の内容が聞こえてくる。

そのうち、ひとりだった店員ふたりに増えた。そちらの店員も客の後輩のようだ。皆20代後半くらいに見える。

客と店員距離が近すぎる店は正直あまり好きではないが、まあ次からカウンターに座らなければさほど気にならないか、と思った。

ふと客が、ある事件のことを口にした。某大学ロースクール学生が、学友にゲイであることをアウティングされたのち、心身共に支障を来し授業中に大学で転落死したという、大変痛ましい事件のことだった。

客は、世知辛いねえとか、大変だねえとか言っていたが、それだけではその言葉意味曖昧だった。でも、亡くなった学生に対して好意的ではなさそうなのは何となく解った。

それに対し、後から入った店員が言った。「でもねえ、そいつも弱かったんだろうと思いますよ」



客はその後店員ふたりに酒を一杯ずつふるまい、私が帰る少し前に帰って行った。帰り際にもその客と店員とは同性愛者を嘲笑するような軽口をふたことみこと交わして笑い合っていた。



不思議だ。目の前のカウンターに座っている他の客が当事者である可能性は全く考えないのだろうか。

自分たちのような、何も考えずに同性愛者への差別感情を剥き出しにして笑いものにするような人間がいることが、同性愛者の辛さの一片であるかも知れないと想像もしないのだろうか。

その辛さをチラリとも考えたことがなさそうなのに、転落死した学生を「弱かったんだろう」と言えてしまうのが、不思議だ。



何か言いたかったけれど、何を言えばいいのか言葉が見付からないまま、夫とふたりで店を出た。

腹が立って仕方なかった。

旨かっただけに残念だ。もう二度と行くことはない。

2016-08-13

一橋大のゲイの件でもにょること

はてな人達って普段は「片方の当事者意見だけを聞いて、もう片方を叩いてはいけません」と言っている人が多くて

確かにそうだなと思うんだけども

なんで今回の件では自殺したA氏側の意見だけを肯定的に取り上げた記事を読んで、A氏から告白されたZ氏側をボコボコにしている人が多いんだろう?

君らそういうネットリンチみたいなのって嫌いじゃなかったの?

たとえば↓このブコメとか

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/family-told-about-their-son-and-hitotsubashi-lawschool

誰か納得のゆく説明をくだされば幸いです

  • 追記

このへんが特にひどいというか

ほぼ犯罪予告に近いような。。。

id:shea 酷すぎる。私が親なら、まずZの名前ネットに書く。褒められた行為ではなかろうが、多分許せない。

id:masafiro1986 怒りしか感じない。代わりにZを殺してやりたいくらい。本当に死んで欲しい。苦しみ抜いて、ものすごく痛い死に方で、残虐な死に方で死んで欲しい。