「平等」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 平等とは

2017-02-26

子供をアベ反対デモとかに参加させるのなら日本国旗を掲げるという右翼教育問題ないだろとかいうのは、インテリジェント・デザイン論者の「平等のため、進化論のみならずインテリジェント・デザイン学校で教えるべきだ」という主張と同じで正しい事と荒唐無稽なことを同列に並べる馬鹿らしいものだ。ネトウヨ広報誌でもあるサンケイ創造科学肯定しているようだし、ネトウヨ非科学的で反知性なので同じようなことを言うのも当然のことか。

http://anond.hatelabo.jp/20170226142302

世帯で同居したとして、貧困やら育児やら介護やらの問題解決させようとしたら

他人が稼いだ金を使う人」と「自分が稼いだ金を他人に取られる人」、

他人介護やら育児やらを押し付ける人」と「他人介護やら育児やらを押し付けられる人」に分かれるだけだし

誰も後者になりたくないよね?



かと言って、誰も不満を持たないよう全てを皆平等に分担しよう、となったら

皆が不満を抱かないにはどう分担するかって事でもめ事が起こる事確実。

というか無理だろ。絶対誰かに不満が発生するだろ。



そもそも核家族であっても家族の誰かが我慢する事で成り立っている事は多々あるし

それだから非婚化が進んで核家族ですらない一人暮らしが増加しているのに

核家族より更に人数増やして事態を複雑化させて、それでも崩壊しないで穏便に済ませるなんて無理だろ。

2017-02-23

AI脅威論って金持ちの隠謀じゃね?

みんなが幸せ平等社会になるのは

既得権益を持ってる層は嫌だよね

それ、美人からじゃなくてただの無料キャバ嬢からでしょ

たまにこういうこと言う女いるけど、別に全ての女が無料キャバ嬢してまで奢って欲しいと思ってないからね…。

自分の話を若い女に偉そうに語るジジイに愛想よく相槌打ってまでいい食事なんてしたくない。飯がまずくなる。

だったら安くても割り勘でもいいから気を使わず食事がしたいんだよ。

もちろん上司とか取引先ならちゃんと接待するけど、プライベートでまでわざわざそれをやるのはあなたのただの承認欲求を満たすための趣味なんだから、やってない人のことはほっといて。

美人から〜」って言うのも、「無料キャバ嬢してるとか何が楽しくて生きてんだこいつ。相容れないわ。」をオブラートに包んで言ってるだけだから勘違いすんなよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170222172550

【追記】

それなりの社会的地位があり、面白い話が出来る人の話を聞くのは楽しいし役に立つ、ってのは分かる

http://anond.hatelabo.jp/20170223133339

それはいいけど、そのために聞き役に徹して奢ってもらいに食事に行くほど暇じゃないからごめん。

奢ってはもらえなくても、言いたいことお互いに言い合って社会的地位もあって対等な関係として仲良くしてくれる人は世の中にはたくさんいるし。

自分より若い女にご馳走して話を聞いてもらう社会的地位()のある人が、どう言う目でその女のこと見てるかとか考えたことないんだろうね。

そもそも本当にただ若者交流したいだけの偉いおじさんなら、女とか女らしいとか聞き役に徹するとか関係なく、ガンガン自分意見を言う若い男にも平等に奢るからね。

えこひいきされる人間になれ

俺の好きな言葉

世の中、えこひいきされる人間になることが重要

世の中平等・公平なんて理念としてはあり得るが、現実としてはありえない。

から人に・周りにえこひいきされる側であると言うのは重要なことだ。

2017-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20170221005125

領収書を集めるってのは何も考えずにやるだろうけど、

清水富美加の言い分だけを聞いてると、撮影からの送り迎えなんかもムラがあったみたいだし、

タレントに食べさせるお金を公正にやってることを証明できる気がしないけどなぁ。

ネット情報ではあるけど、レプロ社長お気に入りタレント以上に

能年玲奈ことのんが売れたのがむかついてツイートするようなヤツだし、公正に平等にってのは、無理があるだろうと思うけどな

飲食領収書ってザルになりやすいところでもあるから、怪しいと思うんだよなぁ

2017-02-19

http://anond.hatelabo.jp/20170219210629

地主でいえば一番下のクラスタと一番上のクラスタはイーブンでしたがって平等である。嘘だぞ。

2017-02-18

書き殴り

なんだろう、ちょっと前まではま〜ん(笑)にも、変態紳士にも、性犯罪へのうらやま発言にも、すごい怒ってたのに、もう虚しくなってきた。

ネットが発達した時代なんだからジェンダー学も発展して、男女平等もっと進んでいいはずなのに、自分たちの憎しみや妬みだけを原動力に、性と言うどうやっても逃れられないカテゴリーで、無差別的に人を叩く行為が、こんなに蔓延してる。

少し前のもっと前までは、まとめサイト普通に見て、2ちゃんにも書き込んでた、しかもおぞましい事に、2ちゃんに染まりすぎて、素で男は女より優れていると思ってた。

そんなことはない。男脳、女脳、なんてやつも全然存在しないし、女の人でもトレーニングすれば筋力は付くし、男の人でもおとなしくて、かわいいもの好きな人は居る。

2ちゃんは、男、女、という性のイメージに囚われすぎて、とても大きなホモソーシャルを作り、イメージから外れたものを叩く、ものすごく叩く。ジェンダーロールから外れたものも叩く。

外れなくても、自分で作った、いやまったく被害妄想しかない「モテない俺たち」コピペから想像した、自分たち攻撃的な空想の女の人、無知で、わがままで、権利を主張する事に長け、イケメンにされた事なら何でも許す、軽薄で、人を見た目で判断し、金にがめつく、その裏誰しも男性主導の性交渉に飢えている、そういうイメージで、ありもしないイメージで、一人の性格価値観を持った人間を、叩く。

ツイッターでも、ブログでも、少し調べれば、ジェンダー論は読める。わかりやすい。男性差別女性差別ジェンダーロール、イメージへの固執、そういう妬みや怒りを紐解ける。理解して次のステージに進める。

それを全然理解しようともしないで、一方的に罵って、バカみたいに殴り合って、性犯罪を茶化し、理想は堆く、三次元絶望し、同性愛者を、在日外国人を、職業を、カテゴライズして、貶す。

もう絶望した。匿名ネットでは、みんなの声が平等に聞いてもらえるという事を理解せず、好き勝手言ってしまう人が、自分の声が極端に大きくなる、それに責任を持てない人が居るという事に。

こういうイメージ押し付けによる差別は、色んな所にある、ありすぎる。2ちゃんだけじゃなくて、ネットの至る所、もちろんテレビにも、人と話してる時でさえある。日本がもういやになる。

http://anond.hatelabo.jp/20170218120905

ポリコレ棒っていうヤツでしょ?

今、世界エスタブリッシュメント(オピニオンリーダーマスコミ社会的正義)の考え方は平等が錦の御旗だからそれに反すること言ったらそれでブン殴られるんだよ。

そのせいで不利益を被ろうがなにしようが、錦の御旗には勝てないんだよ。

弱者の方が多いんだから、そっちに向けた施策が取られるけどさ、それで損する側は、まだお前は有利だから文句言っちゃダメって言うんだよ。人間ちっせーって言うんだよ。

本当の強者はそういうトコ気づかずに、下の層がお互いにディスりあうことを不思議に思ってるよ。アレおかしいなって。

http://anond.hatelabo.jp/20170218120847

平等に真偽マンに殴らせたら死ぬような体験談報告はジャンルわずいくらでもあって、結局は読み手の願望でその辺は取捨選択されるよね

真偽を掘り下げないなら例えリアル知人の語りでも話半分保留でってスタンスならまだマシなんだろうけど

読み手の願望ベースフィルタリングされるもんだからむし当人の中では揺るぎなき事実に昇格してるんだよな

2017-02-16

総ての人にとって平等である時間タンマリ使った老人に対して同情する必要は無い

老人は弱者ではない

 

RPGでいうところの古参プレイヤーであり

現実世界で最大の価値である時間タンマリ使い切ってるから

若者よりも高レベルなのは当たり前

その時点で経験・財力・交流カスカスなのは自己責任

 

まり老人は既に自分人生満喫しまくったんだから同情する余地がない

日本を支えた」とかも大嘘

じゃあなんで日本大企業凋落していってるんだよ

お前が支えてたはずの柱、どんどん折れていってますけど

聞くけどこういう結末予想してたの?それとも何も考えてなかったの?

何も考えずに歯車やって上の言う事聞くだけで甘い汁吸った結果が負債押し付けですよ

若者未来を託したり苦労しろと言う前になんか行動したら?

つーか老人になると弱体化すんのは普通なんだから蟻とキリギリス思い出して蓄えておけばよかっただろ

何当たり前のこといってんだ

死ぬ前にちゃんと支払ってから逝けよ

 

http://anond.hatelabo.jp/20170216104028

日本社会の本格的な分断はこれから来る

日本選挙において、経済的格差というのが投票行動に影響を与えているようにあまり見えない。すなわち排外主義財政拡張軍拡警察拡張、ばらまき万歳極右極左政党候補者があらわれ支持を伸ばすという欧米で起きている現象が起きていない。

維新の会民主党政権安倍政権小池百合子をこういう現象にあてはめようとする論者も多数いるが、はっきりいって彼らの間に政策面での差異ほとんどないし、彼らが社会の分断を利用して支持を伸ばしているなんてことも全然ない。

では日本社会において、経済の発展や変化についていけずに見捨てられていった人々がいなかったかといえばそんなことは当然ない。では彼らはどこへ行ったのか。それは創価学会だ。創価学会都市部において見捨てられ、コミュニティからはじき出された人々を吸収することで成長してきた。そして創価学会は彼ら見捨てられた人々を公明党を通じて穏健保守勢力に変換してきたといえる。これこそが日本社会が安定している最大の要因だ。

最も創価学会批判的なジャーナリスト、例えば野田峯雄のような人たちが見積もったところによると、 2010 年代日本においても創価学会員はおよそ 500 万人も存在しているという。これは日本国政選挙における有効得票数がだいたい 5000 万とか 6000 万だとかいう数であることを考えると驚異的な数で、日本の政治勢力10% 近くを占めている。

創価学会がまとめあげている勢力の 30% が欧米のように過激派に参画し、残り 70% も公明党にまとめられることがないとすれば、トランプ現象のようなことを起こすことはできないまでも、ギリシャにおいて独立ギリシャ人与党入りしたという現象ぐらいまでは起こせるだろう。

池田大作創価学会こそが日本背骨であり、自身庶民王者だなどとうそぶいていて、創価学会批判的な人々からは厳しく批判されているところだが、はっきりいって客観的に見た限りそれは事実だ。創価学会こそが日本社会底辺から支え安定させてきたし、池田大作日本におけるもっとも偉大な宗教家であり、聖人の中の聖人だといえる。池田批判的な人々は池田思想仏教ソクラテスから都合のいいところだけとってきたいい加減な思想だというが、それがなんだというのだ。ムハンマド思想ユダヤ教のいい加減な解釈にすぎない。思想の内容が問題なのではなく、池田大作という偉大な個人こそが問題なのだ

ここで問題となるのはなにか。それは池田大作自身がその事実認識していなかったということである池田自身のことを宗教政治ビジネス天才認識していても、偉大な宗教家とは思っていなかった。故に彼は大いなる過ちを犯した。彼は創価学会成功したのは、選挙活動による成功体験信者にあたえ、そしてそれによって得られる集票力を換金するというシステムがうまく回ってきたからだと認識していた。しかし実際には違う。創価学会員たちはシステムの一員なのではなく、個人資格において池田大作という偉大なカリスマと繋がりをもつことによって精神的な安寧を得ていた。

池田はこの事実をうまく認識していなかったフシがある。というのも池田自身宗教帝国を息子たちに世襲させようと企んでいた。しか池田は息子たち、すなわち城久や博正を鑑定するにおいて組織リーダーとしての資質は厳しく鑑定したが、宗教家としての資質を重視していたということは全くない。池田あくま創価学会詐欺的な政治ビジネスだと捉えていた。

もし池田大作自身聖者だと正しく認識できていれば、池田大作以後創価学会を正しくシステムとして回していくための方策をとることができただろう。しかしそうではなかったので、創価学会とは平等個人池田大作精神的な繋がりをもっているだけの人間集団であって、組織たりえなかった。そしてその創価学会放置したまま池田大作は倒れてしまった。

ここで池田博正が冷徹組織管理者として創価学会を大改革することができれば、それはそれで道はあっただろう。しか池田博正は温厚かつ誠実な池田大作信者にすぎず、その大任を果たす意思能力もなかった。

今はまだよい。惰性によって創価学会は続いている。公明党穏健保守勢力として機能している。しかカリスマ池田大作亡き(亡きといっていいいだろう、生きてるんだろうけど)今、創価学会機能を停止する日はすぐそこだ。そうなったとき日本社会の見捨てられた人々を連帯させるものはなにもなくなり、その時はじめて日本社会は本当の極右極左勢力というものを目にすることになる。



「女がCM炎上させた時にリベラル男性応援してやったのだから、恩を返すつもりで女がこのCM炎上させるべき」という意見を見た

ふざけんなよ

女がCM炎上させた時、リベラル男が応援した以上にあちこちのまとめサイトが拾い上げ、ミソ男どもが嘲笑しまくった。「ま〜ん笑」ってな。

この上なぜ男どものために働いてやらなきゃならない?

平等に、男が声を上げた時も嘲笑されるべきだ。

実際にはそんなことはなく、「日本女尊男卑」という考えに凝り固まったネットでは応援されまくるだろう。

また自殺率ガーっていう奴がいたけど、自殺率が男の方が高いのはどんな男尊女卑の国でも同じで、自殺未遂うつ女性の方が高いのだと何度言えばいいんだ。

「女は弱者だと主張するのは女を蔑視してるんダー」マンがまた沸いていたが、「障害者弱者」「老人は弱者」「子供弱者」に対しては決してそんなことは言われない。もちろん「男性弱者」に対しても。

だいたい、フェミ男性差別にも反対しろマンはなぜ、反男性差別論者に「女性差別にも反対しろ」と言わないんだ?

最近はてなおかしい。未だに女性専用車両ガーって言ってるのがいるし。昔は2ちゃんと同じで今リベラルになったって聞いたけどほんとか?逆じゃないのか?

2017-02-15

虫嫌いは生きづらい

私は虫が怖い。

当然触りたくないし写真も見たくない。

芋虫毛虫に関しちゃこうしてタイピングするだけでぞわぞわするし、文字を見ただけでも心拍数が上がる。

虫遭遇率が低いというだけで東京に住んでいるし、虫を幻覚で見たくないからという理由で酒も薬も全く興味が沸かない。

理由なんて無い。とにかく怖い。姿を見ると正気を失う。死骸すら片付けられない。葉が生い茂ってる木の下は走って通り過ぎる。

学生時代理科教科書が怖くて仕方がなかった。小学生の頃は理科の虫のページを持って何人もの男子に追いかけられた。

好きな漫画に虫が出たら読むのをやめるしか無かったし、ポケモンだってキャタピーがおぞましくてプレイがしんどかった。

虫遭遇率を下げてくれるコンクリートジャングル農薬は最高だ。無農薬野菜なんて恐ろしくて触れない。

こんなんでも小さい頃は田舎に住んでいた。その頃から虫が駄目だった。そこかしこに虫が溢れる外は恐怖の空間しか無かった。

かと言って田舎なので室内でも安心出来なかった。遭遇する度にぎゃーぎゃー泣いてうるさかったと親は言う。

とにかく筋金入りなのだ


種類なんて勿論関係無い。私は虫に対して平等だ。ゴキブリも蝉もカブトムシ蝶々も蛍も全て等しく恐ろしい。

えー?蝶々も?!じゃねぇよ。どこからどう見たって虫だろうが。むしろ大丈夫な要素ねぇよ。

どっちかって言うとゴキブリNGカブトムシOKな方が意味解んねぇよ。言う程造形違うか?

第一これも?あれも?って妥協点探してどうするの?どれも怖い。とにかく全部嫌って言ってるでしょ。日本語通じないの?


虫の方が怖がってるよなんて事もよく言われる。だから?という感想しかかばない。

あっちがこっちを恐れているからどうした?それで何が改善する?

とって食うわけじゃないんだからともよく言われる。だから怖がるなと。

ジェットコースターだって安全基準クリアしてるのに怖いだろ。恐怖は理屈じゃないんだよ。


田舎に行けば慣れるよって言うけどなんで慣れなきゃいけないの?

田舎育ちだって言ってんの聞こえなかった事にしてんじゃねぇよ。耳鼻科紹介してやろうか?

嫌な物は嫌。それを避けて生きていくじゃダメなの?

別に改善したくて言ってるんじゃねぇよ。伝える必要があると思ったから伝えただけだよ。

そのうち気にならなくなるからキャンプ行こうよじゃねぇよ。てめぇとは二度と関わらないからな。


子供が出来たらどうするの?それ私に聞いていいの夫だけじゃない?お前に関係無くない?

なんで親族でも友達でもないただ仕事で繋がりがあるだけのお前にそんな事言われなきゃなんないの?

ついでに言うとどうもしねぇよ。勉強嫌いな奴でも子供作るし料理嫌いな奴だって子供作るだろ。

虫が嫌いだから子供諦める?子宮から抗議の生理痛が来てもおかしくないほどアホすぎる結論だろ。


私もダメなの!!って言ってくるそこのバカ女。お前が一番の敵だ。

お前みたいに自己アピールのために虫嫌い装う奴のせいでこっちまで迷惑してんだよ。

たいしてダメでもないのにギャーギャーギャーギャー騒ぎやがって。

から声出してんじゃねぇよ。余裕あり過ぎだろ。こちとら腰抜かしそうで声なんか出ねぇよ。

でも悲鳴あげなかったら意外と平気じゃんってお前は眼科必要か?


とにかく虫嫌いは受け入れられない。驚くほど受け入れられない。

いくら主張しても信じられない。皆駄目だからと言われ、聞かなかった事にされる。

それならまだいい方で、何故か改善させようとお節介を焼かれる事も多い。

アレルギー好き嫌い勘違いし食べさせようとして来るお節介ババアのごとく出没する。

聞いてもいないのにあぁしたら治るこうしたら治ると主張してくる。

それを受け入れなければ出来てもいない子供を引き合いに出されて糾弾される。


虫はどこにでも出没する。

家の中でも外でも関係無い。出る時は出る。

東京には虫が居ないと言うが、蝶々ハエカブトムシゴキブリも居るし、なんなら蛍だって居る。

私はその陰に日々怯えている。道端を転がる枯葉を虫と見間違えて心臓が止まりそうになるなんて事は日常茶飯事だ。

そういう時私の体は全身の筋肉が硬直して、他の音が聞こえなくなるほど自分の鼓動が大きく聞こえるようになる。

当然呼吸も乱れる。元の状態に戻るのに3~5分はかかる。全身に力が入るせいかどっと疲れる。

正直かなりのストレスだ。多分長生きは出来ないと思う。


勘違いしないで欲しいが私は虫に滅んでほしいとか皆殺しにしたいなどと言う気持ちは抱いていない。

だって義務教育を受けているのだから彼等が生態系必要な事は解っている。

どちらかというと滅ぶべきは私だ。

ただ、出来る事ならば生息スペースを完全に分断したい。勿論できない事は解っているから口には出さない。


もしもこれを読んでくれる人が居たならば、他人が怖いと言った事を安易に克服させようとしたりしないでほしい。

恐怖は理屈では解決できない。本人にも理解できない圧倒的な恐怖が体を支配するのだ。

世の中の恐怖症は高所や閉所だけではない。

男女平等なんて無理な話だな~

文章鈍いです。

から男女平等男女平等と叫ばれやれ女性専用車両だのやれ男女共同参画社会だの一億総活躍だの言ってるけどどう考えても無理だからもうやめればって思ったりする。

平等っていってるのに「女性専用車両」「レディースデー」はあるのに「メンズデー」とかはない。

仕事では出世するのは男性優位だし。

おたがいの言いたいことはわかる。

男性だって仕事教えてもすぐやめてしま女性は嫌がるだろうし、さもそれが当然みたいなカオしてる。

女性子ども生んだのに!えらそうにするな!って思うし。

永遠にこれは変わらない気がする。

クローン子ども誕生~」「女性はおなか痛めなくても産めるようになったから働いけるね」なんてことにならない限りは変わらないだろう。

老人にとっての「貧しさ」は現代若者にとって贅沢であるという

まり実質的上野千鶴子は「平等に豊かになろう」って言ってるんじゃない!?

平等に貧しくなろう」を若い人が真に受ける必要はない

上野さんの「平等に貧しくなろう」が炎上してるけどさ。忘れちゃいけないのは、あれが掲載されたのは今や老人ご用達メディアとなり下がった「新聞」とかい媒体だってことだと思うんだよね。

搾取されてる若者が、搾取してる当の本人で、社会保障を抜本的にカットされる前に逃げ切る気マンマンの世代人間から平等に貧しくなろう」とか言われたらそりゃムカッとするのは当たり前だよ。何ぶっこいてんだてめえらが持続不可能な仕組みを無理やり続けさせて若者搾取し続けるからこんな暗い未来しか描けねえんだろうがって思うのは当然だ。

だけどさ、あれが掲載されたのは新聞なんだよ。若い世代はもうほとんど見向きもしてない、もはや引退した老人しか真面目に読まない「新聞」っていうメディアなんだ。語り手の上野氏本人はそう意識してないかもしれないけど、紙面内容は確実にその新聞の購読層であるちょっと左がかった)高齢者層にウケるようにチューンされてるはず。

要するに、あの記事が「貧しくなろうよ」って語りかけてるのはあくまで「老人」であって、貧しくなるばかりの若者に向けては発せられてるわけじゃないってことだ。そう考えるとまあ許せなくはないかなって気にもなってくるんだよね。

そう考えると上野さんを叩くのは今じゃなくていいのかもしれない。膨らみ続ける年金財政が立ち行かなくなる時、高齢者層が痛みを受け入れなければならなくなる時は必ず来る。彼女彼女らの世代が「痛みを受け入れない」と発言したその時こそ、僕らは存分に彼女らを叩かなければならない。

あなたはあの時言ったじゃないか、と。

平等に貧しくなろう」と言ったじゃないか、と。

上野氏の言説が単なるきれいごとに過ぎなかったということが明らかになるのは、その時だ。

2017-02-14

http://anond.hatelabo.jp/20170214153524

そこを叩いてるわけじゃないでしょ。

少子化しても移民を拒んでも「みんなが平等に」「必ず衰退」しなければならないわけじゃない。

社会全体でも、個々人でも、幸せになる努力や、発展する努力可能だし、していこうという決意は個々人の自由だよ。その自由意志を、一部の絶望したひと(この場合上野)に外部から勝手に決められたくはないわけ。

今回の上野千鶴子さんは著名な社会学者であり思想家であるところが非常に大きな問題だったわけだけど、Webみれば(はてなブックマークなんかでもすごく多いけれど)「日本はもう終わった。滅亡だ。楽天家はアタマが悪い死ね」系のコメントが山のように見つかる。日本不景気で低成長で最悪の国家なら、世界殆どの国は治安経済日本以下だ。100点じゃなきゃ0点でも同じだってのは程度の低い絶望であって、それはほとんど日本に対するネガキャンなんだよ。

そもそも、いまAI医療を始めとした「ひとが少なくなっても社会を豊かにする技術」が研究されているし、その成果は出つつある。そういう方向に従事しているひとも期待している人もいる。鈍感なひとが無視しているだけで、一般的職場だって省力化がどんどんすすんでいる。技術ではなく、社会体制に至っては、国民間の合意で変えられるのが政策なわけだ。ネガキャンに関わっていては「今よりまし」を目指せないわけ。

未来は変えられる」んだよ。それを「気楽だ」「現実を見ていない」という人間は、歴史を学んでないだけだ。たか一世代まえにはスマホはなく、二世代遡れば個人PCすらないようなのが地球歴史なんだから

しか今日本は、厭世的な、悲観的な空気蔓延しているかもしれないよ。でもだからといって、頑張ってるひとや、希望を持ってるひとを、叩いていい理由にはならないんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170214043510

幸不幸は身近な他人比較することによって起こるものなので、平等であることが人間にとって一番不幸を感じずに済む。

そして国全体が貧乏になることが確定的なら、皆が平等に貧しくなることが最善の道であることは間違いないだろう。

上野千鶴子氏の発言から、私が思うこと

私の親はいわゆる「先生」と呼ばれる職業である。曽祖父祖父、父と代々そうである

私は一人娘で、その職業に就く選択はしなかった。だが、したい勉強をさせてもらっている。

親の職業のおかげで、金持ち、恵まれてる、そういう言葉とその裏に確実に存在する妬みと悪意を事あるごとにぶつけられながら生きてきた。

大人になった私は、親の職業をむやみやたらに言わないことと牽制することを覚えた。それでも言われたら「お金がないだけでなく心まで貧しいのか」と思うことで溜飲を下げた。

中学生の頃、金持ちだと言われるのがとにかく嫌で「普通の人と結婚して普通生活がしたい」と言ったことがあった。海外旅行外食も当たり前じゃない「普通」の家庭にしたいと。親は「そんな生活、お前には無理だよ」と言った。あの時はそんなことないと思ったけど、今はわかる。自分には今更そんな生活はできないことが。

選んでこの家に生まれたわけじゃないと思いながらも、結局その裕福さを、一人娘というだけで誰よりも享受している私は、今更貧しい生活なんてできないのだ。そして妬みをぶつけてくる人たちを手助けする気なんて、更々持てないのだ。

から私は私自身と、もしかしたら将来できるかもしれない大切な人を豊かにするためにしかお金は使えないと思う。

裕福なら、妬みをぶつけられるくらい、なんてことないだろうと人は言うだろうか。

もしそうなら、豊かさを手にしてる人と手にしてない人は永遠に相容れないだろう。

だって結局、自分が傷つかないようにするには、傷つけてくる人だとわかった瞬間に距離を置くか、そもそもそういう人たちと関わらないようにして生きていくしかない。

金があるかどうかが一つの基準である人や、職業だけで人を金持ちだと判断できる人、そしてそれを躊躇いなく口に出せる人は、私とは違う人間で、他人に金があるかどうか私が気にしないのは、私が裕福な層だからこそなのだと思う。

まれていて、何が悪い。恵まれていることが悪であるかのような社会はもう嫌だ。そもそも私が稼いでるわけでもないのに、全部父の金なのに、肩身の狭い思いで生きていくのは嫌だ。

みんな平等になろう。みんな、豊かに生きていく権利がある。

ここでやはり上野千鶴子の「みんなが緩やかに平等に貧しくなればいい」という結論はやっぱりおかしいとわかる。みんなが豊かになるべき、ではなく、みんな貧しくなれば平和という考えに至る人は純粋おかしい。

まあみんな豊かになる方法はわかんないけど、考えていくことは私にもできるだろう。

2017-02-13

やれ平等だなんだいうけど

人間として本質的に望まれ平等って「貧乏と金持ちが、それぞれ自分の飲める酒を一つの場所で飲み、語らえる」事であり

貧乏人が自分能力収入に合わない高い酒を飲む事が出来るようにする事でも

金持ち貧乏くさい酒を飲ませる事でも無いと思うんだが

そろそろ「スタート平等」は万能じゃないことを認めようよ

よーいドンでスタートしたら

自分がどれだけ負けまくるか

学校で嫌というほど経験しただろう

 

社会人になってそれを忘れていないか

スタート平等をあまりにも求めすぎている

スタート平等にしたところでお前も俺もグズはグズなんだよ 

 

別に競争に負けたのは誰のせいでもない

よーいドンと、数秒スタートがずれた程度で負けたんだよ

スタートを合わせても結果は大して変わらない

 

よーいドンを求めるのではなく、その一歩先を考えてみようじゃないか

(もちろんゴールの統一不正解だと歴史証明している)

 

まずはこの問からはじめてみたい

果たして我々は競争することが目的だったのだろうか? 目的を見失っていないか

http://anond.hatelabo.jp/20170213150330

そういやあのyucoって人はアメリカ在住経験があるんだよね

アメリカのそういうシステムを見た上でああ言っているんだろうな

アメリカは本当の意味平等もの



仕事でも「ワーママは他の社員より仕事出来なくても仕方ないか優遇するべき」なんてシステムは無くて

子持ちだろうが女性だろうが男性と同じ結果出さなければならないし、同じ結果を出せば男性平等の扱いを受けられる

から女性への雇用差別も少ない

日本は「女性特別扱いするべき」って風潮が強すぎて(マタハラ裁判とかバカバカしいものばかり、

子供言い訳仕事しなくても降格も減給も許されないって雇う方からしたら地雷過ぎる)

企業女性雇用敬遠している状態で逆に差別的待遇になってる

http://anond.hatelabo.jp/20170213145711

まり保育園への税金投入を無くし、高収入から優先的に入れるべき、って主張か

それでも年収300万の人間の枠など無いだろうな

年収1000万あったら月30万かかろうが保育園使うから



ある意味元増田&そのブログ問題提起の一つの答えではあるのか

「そもそも保育園への税金投入をせず全員全額自腹にしてしまえば平等」って事で

すげー弱肉強食の世の中になりそうだが



ガチ貧困者向けとしては税金施設を用意し、最低限のセーフティネットにした上で

中流以上向けの保育サービスは全額自腹とする」ってならありだとは思うけどね

アメリカなんかはそうだしね、中流以上が使う保育園は全額自腹で専業だろうが金払えば入れる)

何もかもがしっかりと積み重なった雪の層。

その下に、小さな蕾が眠っている。

空は暗く雪ばかりだった草原に、今年は珍しく日が射した。

しかし、長年積もった雪はお日様の微かな暖かさではちっとも溶けて行かず、むしろ少し溶けた分だけ雪面は醜くなっていった。

やがてお日様は雲に覆われ、またいつも通りの日常が戻った。



蕾が人生で二度目にお日様の暖かさを感じたのはその二年後だった。

蕾は二年前の悲劇を思い出し、怖じ気付く。

しかしその暖かさは、お日様のように皆に薄く平等に与えられておらず、蕾だけをひたすら暖めていた。

それは暖かい人の手だった。人の手は自らの手を冷たく冷やし、それでも雪をとっぱらった。

蕾はその人の手が見たかった。その人の手が見たい一心で、今度は自ら雪を溶かすようになった。

さらに水の代わりに与えられた養命酒が、蕾の冷え性改善し、雪を溶かす助けになった。



雪はまだ降るー。

しんしんと降る雪を見ていると時々、自分が雪に埋もっていた頃を懐かしく思い出す。あの時私を散々苦しめ、そして守ってくれていた雪の壁はもう無い。

しかし、どんなに雪が降っても、もう雪に埋もれることはないだろう。



一面の雪原の、そこだけ土が見えていて、小さなさな花が、こじんまりと咲いていた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん