「労働者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労働者とは

2016-08-28

http://anond.hatelabo.jp/20160828233242

なんだ荒らしたいだけの人だったか

無職なのは当たってたのかな?

お客様にはコンビニで買い物してもなれるもんな

労働者になるには採用が通らないとダメだけど

http://anond.hatelabo.jp/20160828222519

そういうおかしな客から労働者を守らない経営者ダメなんだと自分は思う。

単価を買い叩かれた上に部下が残業しまくったら利益はもちろん下がるし、要員も疲弊していく。

赤字になるようなプロジェクト社員をしぬほど働かせるとか無能しかない。

会社会社取引奴隷関係じゃないよ、利益が出ないなら断って別に行けばいい。

それをやらない・できない時点で会社としてダメだと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160827111927

お前みたいに単なる下っ端の賃金労働者に過ぎないのにコストカットがどうのって勝手経営者目線のアホってなんなの?

2016-08-27

シンゴジラへの苦言

シンゴジラ労働讃歌がテーマ

働く人々は美しい

日本国民仕事をすることでゴジラ撃退した

からわざわざ撮ったのか資料映像なのかもわからないが

工場プラントの画だけで涙がこみ上げてくる

ここで今血液凍結剤を作っているのだという感動

自衛隊にまじってヤシオリ作戦でも民間業者が参加して

なおかつ彼らがゴジラ放射能で瞬殺されたときに悲しみが倍増する

彼らはパイプをつないでメーターを眺めてるだけなのに殺されているし

でも志願して危険仕事を全うしたのですよ。感動です

米軍ゴジラ討伐の志願者が殺到したそうだし

働くのは尊い

すばらしい

ありとあらゆる労働者が頑張っておられる。

ただ、総監督の嗜好なのか、飲食業活躍が無いんだよね

クリーニング店も働いているのに、食べ物というか飲み物片桐はいりお茶をくばるところくらいだし

これが飲食業従事しているものとして寂しい

シンゴジラ2があるときはぜひとも飲食店のがんばりもどこかでカットインしてください

医療関係もなかったか(これは配慮からって気はする)。

http://anond.hatelabo.jp/20160827144314

ちなみに、退職届書かないとどういう事になるか把握してる?

増田ゴミやったからクビにしたよ」「増田勝手に辞めていったよ」どちらも有り得る状態になるわな。

この場合はクソ簡単な話で、ボール会社側にしか無いのでどっちを選ばれるか分からんわけだ。

しかし、労働者退職届があると「こういう理由退職した」ってエヴィデンスが残るわけ。

から、逆に言うと「会社都合により退職しました」って退職届を書けば、退職理由会社都合ってエヴィデンスを残せるんだよ。

そこで会社側が勝手に辞めたとか言うようなら争いになるけど、今回の場合はそうじゃないだろ?

「ワイ、あんさん会社嫌いになってもうた。なんであんさんが何を言おうと会社都合で退職届書くで。堪忍したってな」って合意を取ればいいだけの話なんだよ。

そこを無理にゴネるような経営者は実はそんなにいない筈だ。

会社都合でクビにしたって通常会社にはなんのデメリットもないからな。

http://anond.hatelabo.jp/20160826202909

今すぐ労働事件労働者側)の看板を掲げてる弁護士事務所に駆け込め。

退職届を書いたとしても,それは証拠ひとつにすぎない。

不本意な退職届を書かされるケースなんていくらでもあるから

労働審判に持ち込めばいくらでも覆す目はある。

もとの職場に戻るのは気が進まないだろうが,解雇無効を主張しろ

労働審判の途中で金銭解決和解すれば,今後の再就職までの生活費になる。

繰り返すが,今すぐ労働事件の得意な弁護士のところに駆け込め。

法テラスは駄目だぞ。どの弁護士に当たるかランダムからな。

費用は「民事法律扶助」で検索しろ

http://anond.hatelabo.jp/20160827003347

解雇予告手当出して解雇にするなら退職届書かせて自己都合退職にする必要はないと思うが

退職届書く義務はないつっても使用者労働者が対等な立場じゃないんだしどうしようもないわな

もし解雇取り消されたとしてもそこで勤め続けるのは実際問題無理だろうし

金にしても30日分の給料+退職金じゃ割に合わないってところはあるだろう

退職強要とかでいけるかもしれないけど民事になるし法テラスが駄目なら難しいかも、というか訴訟ハードル高すぎる

http://anond.hatelabo.jp/20160827005037

> 残業したくない=責任感が無い・やる気が無い

> その図式おかしくないですか

おかしい。私もそういう環境に身を置いたことがある

残業ダメなのではなく、残業残業でないのがダメ

もはや残業ではなく拘束する前提なのはおかしい。

本来就業時間で終わるであろうという量の作業量を振り分けるのが管理職仕事

そうやって振り分けられた作業が終わらなかった場合

残業してこなすの労働者個々の責任感とかなんとかであるべきで

拘束時間が長いだけの会社ダメだ。人を人として見ていない。

2016-08-24

瞑想における仏教って、宗教色はないみたいなこと言ってるけど、基本はみんな出家しろよな、的な面があるから

色々だわな。

キリスト教のような懺悔というシステムとは違うわけで。

イスラム教断食とか、イベントがあるんだよね。

身近で、見たことはないが。

インドから来ていた科学者ヒンズー教の人のは、自分ちのへのコーナーに神様の絵というか、お札みたいなのを貼っていたな。

(例のゾウさんが書いてある独特なエスニックな絵柄)

宗教ってなんなんだろうな。

  

日本人だと、トイレ日めくりカレンダーがあって、格言が書いてあるようなあれも、労働者に対するもんだよな。

会社の社訓とか会社の歌とか歌わされたなー。

2016-08-23

左派反原発の謎

左派って一応は共産主義というか労働者貧乏人の味方と思っていたから、左派反原発の図式が成り立つの不思議でならない。原発止めたら電気代が高くなって貧乏人にしわ寄せが来るというのに、何故公然反原発を主張してるのか。昔から言われてたことだけど、結局は左翼金持ち道楽なんだろうな。政治活動なんて生活に余裕なきゃできないもんな。

2016-08-21

今時の会社

業種は部品工業なんですが

他の人間たちは誰一人として気にしていないようだった

ちなみに先月分の給与明細確認したら残業代の割増分が計上されてなかった


どうしたらいいんだろう

http://anond.hatelabo.jp/20160821012855

釣りの例えを聞くたびに、労働者が釣った魚の入ったバケツ資本家釣り上げる風刺画を思い出してしまう。

2016-08-20

資本主義の滅亡

資本主義はこうなる

コーポラティズムの崩壊によって最低賃金労使協定法制化される

労働者の不満が出るので、イギリスオーストラリア型(ニュージーランドカナダ)の福祉レジームに移行

経済が発展する

経済が発展しなくなる

福祉をなくしてベーシックインカム

労働者一時的に喜ぶ

失業率が上昇し、ファシズムが台頭

ファシズムに抵抗するため、資本家労働者のいうことをきくようになる

最低賃金の上昇などで、失業率が急増

社会主義勢力が台頭

ciaなどに社会主義勢力が押さえつけられる

共産主義(社会主義)インターナショナル内戦勝利し、ciaに抵抗

世界革命

社会主義になり、人工知能計画経済

共産主義にしようとするが、自主管理社会主義の失敗により、反対意見が出て、社会主義体制が維持される

少しの市場経済が認められ、福祉が手厚くなる

2016-08-17

ブラック労働問題はなぜ起こるのかから憲法はだれが書いたかもそう解釈するべきだよ

ブラック企業とかブラック社会での労働者がなぜブラックスパイラルから逃げないのかって問題あるじゃない?

そんで、いつも俺の結論ルール執行する側の会社執行される側の社員って平等じゃない

金玉握られてる状態で、会社にたてつけるかよって話

非対称性っていうの?

立場がちがうんだから従業員にそれ求めるのおかしいよねって話



アメリカ支配していた時代なんだから、だれが書いたかとか、押しつけかどうかとかって実質重要じゃないと思うんだよ

だってお前ら植民地に対する行為も、大学建設とかだってそういう解釈じゃん

右翼日本は発展に貢献したとか言ってても左翼聞く耳持たないように

支配下で日本の誰かがそう言いましたなんてどうでもいい話だと思うよね



日本側がそう要求した?希望した?書かせた?

からなんなの?って話

ブラック企業撲滅のために貸し手責任を追及してはどうか

1日8時間、週40時間の法定労働時間を守らない。

最低賃金を下回る時給。

残業代を払わない。

社会保険に加入しない。

ブラック企業とまではいわれなくても、

労働法を守らない企業は、中小企業を中心に多い。

なかには、経営者労働者ともに法律を知らないっていうのもあるのだけれど、

知らないではすまされない。

こうした企業もたいていは金融機関から融資を受けている。

あるいはベンチャーキャピタルから出資を受けている。

金融機関は、企業労働法を遵守しているかどうかを十分に知ることができる立場にいるはずだ。

したがって、労働法を守らない企業支援している金融機関にも責任がある。

反社勢力に投融資する金融機関処罰されるように、

ブラック企業資金調達を助ける金融機関処罰されるべきだ。

もし、こうした貸し手責任が問われるならば、金融機関取引先に労働法の遵守を求めるようになる。

資金調達ができなくなれば、たいていの企業倒産するから企業労働法を遵守するインセンティブもつ

すべてのブラック企業有効手段ではないが、労働法を遵守しない企業は、かなり減るはずだ。

2016-08-15

http://anond.hatelabo.jp/20160815233853

地方を見殺しにすればいいというか限界集落が増え続けてそのうち死ぬでしょ

と思うだろ?

 

ところが現実は逆。

 

人が減ると健康になって

豊かな老後を送れていたりする

これを見てごらん

 

病院がなくなったら市民健康になった夕張から学ぶべきこと

http://www.videonews.com/marugeki-talk/798/

というわけで人口が増えてる首都圏

医療労働者介護労働者が枯渇するので

富裕層の老人たちは地方脱出

地方で豊かに老後を送り

地方貧困層は暖かな家族の中で老後を送り

地方脱出できない都会の老人たちは

都会で孤独に悲しい人生を終える

 

東京はこれから

本当に地獄だよ

 

 

 

2016-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20160813121016

間違いだとしたらその是正地方責任でしょう。雇用を作れば労働者若者流出していかないよ。

http://anond.hatelabo.jp/201608140138

客観的証拠絶対必要。何故なら事実はどうあれ証拠がないと相手はどうとでも言い逃れができるし、

上司会社ですら、あなた被害妄想なんじゃないのか一蹴することもあるからだ。



モラハラ証拠集めは本当に根気もいるし、途中で心折れてなんだ自分が辞めれば一番楽じゃないかなんて考えてしまう人も少なくない。

大事なのは諦めずに何が何でもこいつの今までの罪を暴いて目標を達成するぞという執念だと思う。

うやむやが一番良くない。以降似たようなことが起きても、同じようにうやむやに揉み消す慣習が職場に定着しやすくなるから

加害者に消えて欲しければ公式手段第三者を通じて解決するしかない。



最も有効なのはICレコーダー(安いのでいい)で常時録音、PCなどにバックアップ

ノートとかに日付とされた嫌がらせの詳細を記録するのも有効

心身に不調が出たらそれも日付と詳細を記録、録音と組み合わせてハラスメントとの因果関係を主張できるようにする。

通院するようなことになれば診断書も用意しておきたい。

大事なのは「これは私の被害妄想ではない、事実なんだ」という主張を相手に躱されないための手を用意すること。



証拠が用意できたら、上司に訴えて相手言い訳しそうなことはできるだけ予測を立てておきつつ、はっきりと自分意思を表明する。

あらかじめ、いわゆる労基に相談するっていう手段もある。

下記の労働契約法第5条の義務を怠っていると判断されれば、会社に対して指導が入れてもらうことも出来る。

上司証拠を出す前に助言協力してもらうといい。



労働契約法第5条】

使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要配慮をするものとする。



法律上会社従業員いじめをどうにかする義務がある。そこをうまくついて会社に協力を求めてみよう。

が、必要以上に騒ぎすぎると今度は会社自体あなた排除しにかかるかもしれない。最初に書いたが、加害者同調していじめ事実はなく被害も初めから何もないという解釈をする可能性は大いにある。だから出来るだけ会社を味方につけつつ動くのが一番いい。



これでダメなら、会社宛に「内容証明郵便で」状況改善措置をとるよう通知を送る。

書式はググれば出てくる。もしこれでダメでも証拠は残せる。



裁判とか金かかりそうだし諦めるか…とかなる前にADR手続きとかも視野に入れるといい。

裁判時の弁護士費用よりも安く第三者調停してくれる。

裁判と比べて穏便に解決できるので、トラブル解決後も会社には残りやすいかも。

詳しく書くとあまりにも長くなるから詳細気になったらググってくれ。



ADRでもダメなら裁判物理暴行名誉毀損に当たる中傷被害があるなら録音録画の証拠を集めて警察被害届を出す。

会社すら敵に回す諸刃の剣ではあるが。

そもそもやる気とかやる気じゃ無いとかそんなもんが関係してる事自体おかしいでしょ

職場にやる気の無い人間がいる?もしかしてお前やる気あるのかって感じ。

搾取されて捨てられるだけの労働者のくせにやる気があるのか、そりゃスゲえ

底なしバカ

2016-08-10

http://anond.hatelabo.jp/20160810121536

まず、固定残業代制度を導入している企業の話だと仮定している。

この制度は、残業代を無条件で先払いしてるんだな。でも、特にそれに対して残業強制させるような拘束力はない。

なので、定時に帰っても普通にフルで給料は出る。

「だからって残業しないでええんか?」がこのツリーでの議題。

で、労働者からすれば拘束力は無いので、「残業しても残業しなくても給料は変わらん」は一定事実

残業しても残業しなくても成果が変わらないなら残業しなくていいんじゃね?」てのも正しい認識

ただし、今回この話題が出てくる起点となってる話が

http://diamond.jp/articles/-/98421

で、「新入社員が定時で帰る」問題

新入社員ぶっちゃけ全力で頑張ろうがそうでなかろうが成果は変わらないし、目に見える形での残業は発生しない。

でも、だからといって定時で帰るのは<将来的なキャリア形成>にとって悪でしか無いだろという話だ。

雑務であれ社内にコミットできる仕事をするか、自身勉強に繋がることをするかなりできることはあるだろ、という話であり。

最終的には自分の首を絞めることになるんだぞ。>定時退社でおkとか思ってる奴ら

2016-08-09

http://anond.hatelabo.jp/20160809142019

国内会社をなくしてはいけないという法律はないし、

消費者量販店に値引き要求してはいけないという法律もないけど、

会社労働者をタダ働きさせてはいけないし、

卸に不当なダンピングをかければ取締されるよね。

労働者にただで働いてもらうように求めるのってなんかおかしいか

なんで労働基準法に引っかかるんだ?