「セクハラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セクハラとは

2017-05-01

[] #23-3「ヴァリアブルオリジナル

トアル村の宿には公衆浴場があり、男湯、女湯、混浴、その他にも色々な専用浴場がある大規模なものであった。

ヴェノラ一行は様々な側面から考え、それらを秤にかけた結果、男女別で入ることを決めたのであった。

リ・イチとウロナは、何らかの効能があるかもしれないし、ないかもしれない温泉で旅の疲れを癒していた。

浴槽の湯が熱めなのか、外界との温度差なのか湯気がすごいことになっていて、あなたたち視聴者には湯気しか見えないかもしれないが。

なお、彼女たちはタオルを湯船につけてしまっているが、これは複数公序良俗を秤にかけた結果であって、湯船にタオルをつけることを推奨した表現演出ではございません。

「ウロナ、あなたはとても綺麗な肌ですね」

「それはどうも」

「触ってみてもよろしいですか?」

ダメです。同性でもセクハラは成立します」

「そうですね。私が愚かでした。許してください」

「許しましょう」

アニメお約束拒否

何たる健全


一方、ヴェノラたちは……

「隣の浴場から、仲間たちの声が聞こえるな」

「そうだな。周りに迷惑をかけるから、もう少し静かにするべきだ」

ヴェノラがふと辺りを見渡すと、疑わしい行動をする者がいた。

「む、そこのお前。何をしている」

「ノゾキだ」

これは明らかによろしくない。

不届き者の登場に二人は憤る。

「ノゾキはよくないことだぞ」

「なんだテメエ。如何にもノゾキしそうな顔をしているくせに、つまらない正論を吐きやがって」

何たる偏見

心にもない誹謗中傷にイセカはいたく傷ついた。

「なんて奴だ。法の裁きを受けよ」

「残念だな。法はあっても、裁くものはなかろう」

「仕方がない、ならば俺がこらしめてやる。溜飲を下げさせてもらう」

大丈夫なのか。今は武器もなければ、法もないんだぞ」

心配するな。俺には正当な理由があります

改めて説明しなければならない。

ジャストコーズ、オン!」

ヴェノラには独特のパワーが備わっており、彼は正当な理由があるとき目的を最大限遂行するための力を一時的にその身に宿すことができるのだ。

ジャストコーズ・ネットウブロウ!」

その正当なる拳の角度と熱さは45度。

リアクションするには十分な威力である

「あっちいいいい」

観念しろ! ジャストコーズは俺にある!」

(#23-4へ続く)

2017-04-30

http://anond.hatelabo.jp/20170430205024

高学歴低学歴関係なく、一度は一定期間アルバイトでいいか接客業経験あるといいと思うには同意

 

本来大きな社会生活の中では対等という建前であろうと、お客様店員など「その場」において常に一番下手にならないといけない立場

多少理不尽あれど言いたいこともいえないこんな世の中…じゃなくて場、笑顔と丁寧な対応必要、という経験大事だと思う。

 

元の記事にあるいわゆるクソ客になるような人間がそれで全てなくなるわけじゃないけど、

経験を活かせる人なら接客業はなかなかにプラスになるはず。

 

記事にあるような「クソ客」、つまりチンピラは、はたから見たら本当に見苦しい。

ちょっとずれるけど、以前勤めていた会社に、まあワンマンパワハラセクハラ自慢大好き威張りちらしオヤジがいたわけですが、

まー、金もちでいい学校出してもらったんですね、でもお前はただのクソチンピラだ! としか思えなかった。

しかそいつよりよほどえらい立場のおじさまが本当に素敵なロマンスグレーで、

まだ20代ちょいのどヒラの小娘だった私にも、正社員とか関係なくパートさんにでも、

物腰柔らかで美しい敬語でにこにこお話してくださる(という言い方になるくらい素敵)ので

そりゃあもうときめいたものです。

せっかくよい教育を受けたのなら、素敵な紳士になって欲しいものですねとわが身は棚上げして思う。

みんな素敵なロマンスグレーにな~あれ☆(突然のスイーツ感)

http://anond.hatelabo.jp/20170430094007

あ、勘違いされたら困るけど

もちろんオタであれば批判されるレベルセクハラ的なCMを流し

なおかつ一般的な人々が非難していないということだから

まあセクハラだけじゃなくておっさんキモさを強調するおっさん差別的

小人プロレス的なCMは幾らでも流れてなおかつゾーニングすらされてないんだけど

おっさんは笑ってもいいからね仕方ないね

http://anond.hatelabo.jp/20170430093411

二次元理想三次元は糞って言ってる連中かな

そういう連中は三次元二次元みたいになってくれと思ってるの?

三次元の変え難い特徴を捉えてだから三次元必要ないと言ってるのであって

二次元になれとは全く思ってない(まあそういうオタもいるのかもしれないが)

その言葉をどう捉えるかは俺たち次第だというならいいけど

あと実写でセクハラだと叩かれてるのをそんなに見たことないけどね

http://anond.hatelabo.jp/20170430092507

別にミソジニー的要素がある作品があったっていいんだよ。

ちゃんと子供やそれを見たくない人が避けられるようゾーニングし、

それが好きな人も嫌がる人に見せつけたり、こういう女が理想から女はこれに従えとかいちいち訴えたりしなければね。

実写のものでもそういう事やってる奴はセクハラ野郎として叩かれるだろ。

んでオタにはそういうのが多すぎるだけ。

http://anond.hatelabo.jp/20170430090040

あるいはそういう普通の、非オタコンテンツ一般では

ミソジニー的な要素はちゃんと映画ドラマから排除されてんの?

その要素の軽いコンテンツと重いコンテンツがあって

その要素の重いコンテンツの方こそがオタとして批判されてると思うけど

その要素の重いコンテンツの消費割合が男オタではそこまで多いのか

AKB48がとか不倫騒動がとか言ってる皆さんはそんなにセクハラを消せてるんですかね

もちろんオタもなくすべきだし非オタもなくすべき、という結論だけど

オタの側がすごくセクハラ側でセクハラ野郎=オタというくくりは納得いかないな


こういう意見を言ったらキンモーって言われるんでしょ?

キモくないように差別意識内面化させることを努めます

普通人間の皆さんすいませんでした

http://anond.hatelabo.jp/20170430090704

オタとされてる人々の消費してるコンテンツ割合の話なんだけど

別に誰もマリオカートセクハラだとか言っていない

他の映画ドラマとかのコンテンツでは半裸の美女とかは全く出てこないの?

http://anond.hatelabo.jp/20170430085438

セクハラ野郎がオタに多すぎるってのは不思議意見

オタコンテンツの消費人口がどういう偏りをしてるか詳しいところは知らんけど

マリオカートとかナルトとかそういうのはセクハラじゃないわけだろ

その程度なら普通映画ドラマを見てる人々の間でもありうるレベルだと思うけど

http://anond.hatelabo.jp/20170430084049

セクハラ野郎がオタに多すぎる、んでオタ仲間内の自浄作用もない、のが事実だし

昔は三次元でもそういうセクハラ日常茶飯事だったけど、それが批判されるようになって今では大分大人しくなってる

コンビニエロ本置くのはどうよという程度は言われてるけど、逆に言うとその程度しか問題がない

でもオタの世界感覚変わらないんだよね

実写のエロ画像公共の場に掲示したい人・掲示する事の何が悪いのか分からない人は絶滅傾向なのに

オタは「二次元三次元は違うから」許されると主張する

いや二次元だって許されないから、と言われると「オタク差別だー」と言う

http://anond.hatelabo.jp/20170430083635

セクハラ野郎とオタを一緒にされて自制させろと言われても

オタクエロ絵のゾーニングを頑なに拒む男を見ていると

「こういうアレなイラスト全然関係ない女にも見せつける楽しみ」を奪われたくないんだろうな、と思う。

セクハラ露出狂的な心理というか。

他にも女児向けアニメオタク意識したちょいハードな展開があったりすると「ようじょトラウマwwwwwww」とか大喜びしたり、

性犯罪話題になればいちいち女性被害者侮辱したり。

そういうのもオタクの楽しみの一つ、と思ってるのが一定数いる。

スカートめくりして喜んでいる男児」がそのまま大人になった感じだけど、性的知識だけは増えてるからやる事がエグくなってる。

そういうのを冷たい目で見ている層もいるだろうが、いちいち嗜めようとはしないか増長するばかり。

そこが女オタクとの大きな違いでは。

女がそういう事やってると、同じ女オタク仲間から真っ先に叩かれるからね。

それを学級会だの言う人も多いけど、下の方は小学生だっているわけだし

やって良い事と悪い事を教えるという意味では役に立っている。

(そもそも小学生だとバレると「こんな所見るな」と叩かれるけど)

逆に男は、オタクちょっと興味持った子供の頃から大人たちがそういう事を平気でやってるのを見て育てば、そりゃ常識ないオタクになるよなあ…と。

http://anond.hatelabo.jp/20170430000735

全然冤罪じゃないよ。思ったことを言う自由は、聞いた相手不快感を与えないのが前提。今回は本人に聞こえるようにマギー司郎に似てると言っちゃって不快感を持たれてるんだから告発されてもしょうがない話。まあセクハラというか単にハラスメント告発だけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20170429151721

セクハラですね。セクハラかどうかの判断は「相手がどう思うか」です。あなたがどう思うかではない。

まあ相手の反応が不当な過剰反応に見えるのは分かるけど、あくまで「相手の感じ方」が基準になるので、「XXに似ている」とかは言わない方がいいです。

世知辛い世の中と思うかもしれませんが、ポリコレ的に生きるにはそうするのが一番。じゃないと今回みたいに変な穴に落ちることになる。

2017-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20170429214731

セクハラ野郎セクハラをしてる」ならともかく

おっさん性的欲望をぶつけられてる」の時点で元増田同類から

http://anond.hatelabo.jp/20170429182304

若い女性&元若い女性(現BBA)は、おっさん性的欲望をぶつけられる事で本当に辛く、嫌な思いをしてきてるからだよ。純粋気持ち悪いんだよ。

男性だってBBAセクハラされたら不愉快だと思う。ただ異性に対して性的欲望をぶつける人は女性より男性に多いからこうなっているだけ。

ちなみに、「BBAは皆男性から選ばれたくて必死」というネット妄想に振り回されるのはいい加減やめような。

セクハラ告発された。

職場女性社員セクハラ告発された。本社に呼び出され、始末書まで書かされた。

性的なことは何も言ってないし、触るなんてもっての他。ただ飲み会の席で「マギー司郎に似てるね」と言っただけだ。

マギー司郎に似てるね」

これはセクハラなんだろうか? 私はこの言葉性的意味も悪意も込めてはいない。ただ単純に感じた事実を言っただけだ。

マギー司郎に似てるね」

何が問題なんだ!?確かに彼女マギー司郎に似ているのだ。瓜二つだと思う。だから私は言ったのだ。

マギー司郎に似てるね」

納得がいかない。大体、マギー司郎に失礼じゃないか

[]反権力少年更生施設

囚人三人が眠っている所から始まる)

(眠りにつけないのか布団の中でシコりだす17番、それに気付く16番)

16番「お前何やってんだ?」

17番「!…なんもしてねぇよ!」

16番「お前オナニーしてただろ」

17番「別にいいじゃねぇか…」

16番「看守に見つかったら怒られんぞ」

16番「俺もしよっかな…」

16番「お前勃ってきた?」

17番「(不明瞭)」

16番「見してみろよ…」

16番「結構勃ってんな…」

17番「お前のも見してみろよ…」

17番「うぉーでけぇなぁ…」

17番「お前ちょっとさ、口貸してくんねぇか?」

16番「やめろよ(笑)

17番「いいじゃんいいじゃん、ちょっとだけ」

16番「…しょうがねぇな」

17番のをしゃぶる16番)

17番「オォー…マジ気持ちいい…ハァー…」

16番「気持ちいか?」

17番「あぁー気持ちいいよ」

16番「俺のもしゃぶってくれよ」

17番「おぉいいよ」

17番「どうだ、気持ちいか?」

16番「気持ちいいよ」

16番「おぉおまんこが恋しくなってきたな」

17番「おぉそうだな」

16番「あいつ(18番)のケツ借りちまおうか?」

17番「いいねぇ」

(18番の布団と衣服を剥ぎ挿入しようとする17番)

18番「ッ!、何すんだ…」

(前は16番、後ろは17番)

18番「やめろよぉ!おめぇらバカじゃねぇのかよ!…オイ!」

16番「咥えろぉ」

18番「汚ぇだろ!…おめぇらホモなのかよ!」

17番「よしちょっとケツ貸してくれよ」

18番「バカ言うな!」

16番「ちょっと咥えろよ…」

17番「いいケツしてんなぁ」

18番「変態じゃねぇのかおめぇら!」

18番「俺はそんな趣味ねぇんだって!」

(挿入開始)

18番「アッ、アッ、アッ…」

17番「アァー気持ちィー…」

18番「どけろよこれ(16番)も…」

16番「おいちゃんと舐めろよぉ」

17番「アーイク…アー」

17番「アーイグ!イグイグ!」

18番「やめロッテ!」

17番「アッア!(18番の尻にかける)」

16番「今度は俺にもやらせろよ」

17番「おぉ、やれ」

(16番も挿入)

18番「グッ、やめろ…」

17番、咥えさせるとはいかないものチンコを顔に擦り付ける)

16番「アーイク!…」

18番「やめろ、マジで…」

16番「出すぞ!」

(18番の腹にかける)

16番「今度はお前も気持ち良くさせてやるよ…」

(16番と17番、チュパチュパ音を立てながら18番の全身を舐める

18番「イキそ…」

(笑っているのか苦しんでいるのか分からない喘ぎ声を出し射精しかしこの時の表情は歓喜のものである

翌朝―

AKYS「起床ー!起きろ朝だぞー!」

AKYS「起きろお前ら!聞こえねぇのか!」

AKYS「起床!起きろ!」

AKYS「早く起きねぇと罰与えるぞ、早く起きろ!」

AKYS「はい7号室点呼始めんで、セーブしろ(整列しろ)」

AKYS「7号室点呼だ、早くしろ

AKYS「16番!」

16番「はい

AKYS「もっとしっかり返事しろお前、16番!」

16番「はいはい!」

AKYS「17番!」

17番「はい

AKYS「もっとしっかり返事しろ聞こえねぇぞお前」

17番「はい!」

AKYS「18番!」

18番「はい

AKYS「あ!?18番!」

18番「はい!(キレ気味)」

AKYS「お前ら何でこの場所に居っかわかってんのか」

AKYS「今日はお前らの根性叩き直してやっから、俺が直々に空手を教える」

AKYS「わかったかぁ?」

三人「はぁい…」

AKYS「しっかり返事をしろ!」

三人「はい

AKYS「よしお前ら、これから空手お稽古つけっから、胴着に着替えろ」

AKYS「おうおうお前ら、何パンツ穿いてんだ、パンツ脱いで穿くんだ」

AKYS「早くしろ

AKYS「そんな事もわかんねぇのか」

AKYS「じゃあ、まずは空手の基本のぉ、正拳突きから教えるから

AKYS「まず俺が見本見せるから、よぉく見てろ」

AKYS「こうだぁ、わかったか

三人「はい…」

AKYS「返事ィ!」

三人「はい

AKYS「もっと腰ぃ、しっかり落とせお前ら」

(全笑いの17番)

AKYS「そんなんじゃ虫も殺せねぇぞお前ら」

AKYS「もっとしっかり腰入れロォ」

AKYS「もっと腰入れろつってんだろオルルァ」

AKYS「おい、ホラもっと

AKYS「腰落とせオルァ」

AKYS「膝を内側に曲げてぇ」

AKYS「もっと力抜けオルァ」

AKYS「よしじゃあ次ぃ○○技教えるからぁ、ジャージマン(18番)立て」

18番「よっこい…しょ(おっさん)」

AKYS「じゃあ右手でぇ、好きなよう俺の顔面殴ってこい」

AKYS「これが、押し受けだ」

AKYS「返事ィ!」

18番「はい

AKYS「これ繰り返すからぁ、本気でいいから殴って来い」

AKYS「手ぇほせーな、お前なぁ」

AKYS「女の子みたいな手ぇしてんなぁ」

AKYS「ツルツルじゃねぇかお前」

AKYS「ホント女の子みてぇだなぁ」

AKYS「ツルッツルッじゃねぇか肌がぁ」

18番「大きなお世話ですよ…」

AKYS「口答えすんじゃねぇ」

AKYS「キンタマついてんのかお前しっかりよぉ…なー」

18番「付いてますよ…」

18番「何すん…」

AKYS「いいから抵抗すんなお前」

AKYS「気持ちいいつってみろ、ホント気持ちいいんだろ」

18番「気持ちいい訳ないじゃないっすか」

AKYS「いい尻してんなお前ホントにー」

18番「ちょっとやめてよ…」

AKYS「いいから」

18番「やめロッテ!」

AKYS「うるせーな」

18番「こん…空手じゃないんだよ!(正論)」

AKYS「いいだろお前よぉ、成人の日だぞぉ」 (「囚人の身」と言っているらしい)

AKYS「反抗するんじゃねえよ」

18番「看守だからセクハラしていいと思ってんのか?(台詞被り)」

AKYS「何、もっかい言ってみルォ」

18番「看守がセクハラしていいと思ってんのかよ?」

AKYS「当たり前じゃねぇか」

(襲い掛かるが投げられる18番)

18番「すいません…(全笑い)」

18番「なろ…やろぉぉぉぉ!(声だけ迫真)」

18番「うぉあ」

AKYS「オルルァ」

18番「ああっ!」

AKYS「暴れんじゃねぇオルァ」

18番「舐めんじゃねぇぇぇぇぇぇぇ!!(声だけ迫真)」

18番 「おぶぇ!?迫真)」

AKYS「オルルァ!オルルァ!オルルァ!ん?(棒読み)」

18番「うぁ!」

AKYS「んのヤロォ…」

18番「くっ…」

AKYS「気持ちいいっつってみろオルルァ!!」

AKYS「人間の屑がこの野郎至言)」

AKYS「楯突きやがってオルァ」

17番「おい、お前調子に乗んなよこの野郎!」

AKYS「なんじゃオルァー!!」

AKYS 「カスが効かねぇんだよ(無敵)」

AKYS「オルルァ!オルルァ!オルルァ!オルルァ!(棒読み)」

AKYS「何様だと思ってんだオメーオルルァー!!」

AKYS「オルルァー!!」

17番「やめろぉ…」

AKYS「おい、打って来い打って来い」

AKYS「効かねぇぞオルァー」

AKYS「オルァー!オルァー!オルァー!オルァー!オルァー!」

16番「んのヤロォー!!」

AKYS「オルァー!オルァー!オルァー!オルァー!オルァー!」

AKYS「てめぇら俺のおもちゃでいいんだ上等だろ」

AKYS「おい、エンジン全開!おー」(「返事せんかい」と言っているらしい)

AKYS「屑どもが(至言)」

うつぶせで手を帯で縛られた三人、16番だけなぜか全裸

AKYS「この馬鹿どもが…無駄な抵抗しやがって」

AKYS「今からお前らに罰を与えっからなぁ、わかったかぁ」

AKYS「おい、ケツあげろもう少し」

AKYS「よぉし」

(18番に挿入)

AKYS「オラ、…(不明瞭)、オラ!アーいいぞぉ…」

AKYS「もっと声出せよ…気持ちいいだろ?ん?」

AKYS「オラもっと声出せ」

AKYS「もうちょっと大きい声だ…(?)」

AKYS「オラもっと締めろよオラ、オラ!おーしおしおし…」

AKYS「ンー気持ちぃ…抜くぞちょっと

(ここから16番と17番が逆転する)

AKYS「よし…17番お前だ」

(16番に挿入、痛そうな素振りを見せる)

AKYS「オラオラオラ!」

AKYS「…じゃねぇかいいぞ!うーし!」

AKYS「うーし!あぁいいぞいいぞぉ」

AKYS「しょうがねぇなこれで許してやるよ」

AKYS「よぉし、今度は16番お前だ」

AKYS「力抜けよ、お前よ」

17番に挿入)

AKYS「よし!入った…おめぇが一番締まるぞ」

AKYS「ウーアァ!イクゾォ!(迫真)」

(AKYS、立ちながら三人にかける形で射精

(三人にかかった精液を映して終了)

2017-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20170427181951

私が行っていた中学校は、女子は全員夏でも長ズボンだったし

水泳の授業は全員「生理で」見学してた(要するにサボってた)

それでも教師強制しなかった

今考えると恵まれてる学校だったと思う

思春期の子供の羞恥心をちゃんと尊重してくれていた

公立だけど割と評判の良い学校で、そんなくだらない事を無理やり強制しなくても

本当の意味で校内の風紀が乱れるわけではなく、進学実績も良かったから、とか

富裕層が多く(富裕層私立行くほどの都会ではないため)親の力も強かったからそういうセクハラじみた事を強制すると苦情が入りかねないとか

そういう事情もあったんじゃないかと思うけど

今はスクール水着は太ももであるやつとか下にスカートついてて尻が見えないタイプとか出てるよね

最近フェミ架空外国人シリーズ少なくない?

ちょっと前まで日本の後進性を罵るアメリカ人上司やら

日本人男性セクハラ馬鹿にするフランス人女性同僚やら国際色豊かな人間関係だった気がするんだが

2017-04-27

http://anond.hatelabo.jp/20170427065234

ツツジの蜜云々では「昔はそんなのみんなやってたんだからその程度で文句つけるな」とかセクハラおやじみたいなこと言い出して笑う

2017-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20170426150101

人事側からその契約を持ち出した時点でセクハラで訴えられてもおかしくないのでNG

許されるとしたら「就活生側から契約を持ち出して、更に後々も何の問題にもならなかった場合」だろうな

まあ当然リスクでかすぎだから、まともな企業ならそんな話に乗るよう社員指導したりはしない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん