「憎悪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 憎悪とは

2017-05-21

発達障害者連帯できない

NHKの方に投稿しようとしたけどこんなの絶対まれないだろうから増田の方に投稿する。

----------------

ASDADHD併発の当事者です。

**歳のとき休職した際に診断をうけ、現在障害者雇用に切り替えて就労しています

就労については理解のある上司存在もあり上手くいっているのですが、

家と職場の外の居場所を作ることが出来ません。

 

これまでいくつもの当事者団体自助会に参加したのですが、真っ当な団体存在しないのです。

大手当事者団体であるNeccoですら不正受給を行い都から処分を受けています

(http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2014/08/20o8t400.htm )

中小団体も多かれ少なかれ参加費の不正会計などの不適切行為が行われています

参加者レベルでも障害者手帳等級主治医と結託して不当に上げるような話が当たり前のようになされます

私はそのような不正行為が許される風潮に耐えることができません。

 

そもそも既存当事者団体自助会が社会に参加できない重い症状の当事者向けのものであって

自分のようになんとか働けるレベル当事者向けの団体存在していないのもあるのですが、

重く社会参加できないが故に社会寄生しても良いとする基本的思考がそうさせているのではないでしょうか。

少なくとも当事者にある社会に対する、ひいては人類に対する憎悪もその傾向に拍車をかけているのは確かだと思います

 

私も確かに人類憎悪してはいるのですが、症状が比較的軽いが故に当事者連帯できず、社会とも繋がることができません。

私はどうすれば良いのか分かりません。

全ての政権マスコミ批判される

安倍政権長期政権からずっと批判される

だんだんいくら批判しても支持率落ちないことにムカついてくる

こんな感じで憎悪が募ったんじゃないの

中身の問題ではないと思うわ

2017-05-18

補足解説 ともあれ、ハイヒールは滅ぼさねばならない。

ともあれ、ハイヒールは滅ぼさねばならない。

http://anond.hatelabo.jp/20170516141639

↑ これの筆者である。私がこのエントリを書くにあたって意識したのは、共産主義ファシズム、ラディカル・フェミニズムだ。そこにミソジニーの味を加えてみた。

ついでに、最近話題ポリコレも組みこんだ。その点ではリベラル思想も汲んでいる。

文章はいい加減だし、今日日本において実現可能性はゼロだと思うが、この主張自体はマジメに唱えているつもりである

  

  

"自由"の抑圧こそが必要

たとえば、労働問題について考えてみよう。

過労死するほど働く自由」と「過労死するほど働かない自由」の両方を労働者に与えれば、それで十分だろうか?

私はそうは思わない。読者諸君も、一部のリバタリアンを除けば、「過労死するほど働く自由」を認めないはずだ。

  

過労死するほど働く自由」なんていうものは、たとえそれを望む労働者がいるのだとしても、決して認めてはならない。政府長時間労働を厳しく規制し、それを抑圧することが必要だ。

人が趣味や遊びをやりすぎて死ぬというのは愚行権範囲で、一応は自由だと言えるかもしれない。しか労働問題においては、そういう権利適用するべきではない。

  

長時間労働は、それをやる自由とやらない自由の両方を認めてしまった場合ブラック労働環境の中で強制的にやらされて苦しむ人が続出するのが明らかである

女性労働するときハイヒール・化粧についても、これと同様のことが言える。

  

「上から改革」が必要

明治時代日本でも、あるいはどこかの後進国でもいいが、近代化過程では必ず「上から改革」がある。

旧弊に従う自由も、旧弊に従わない自由も、どっちも認めましょう」という生半可な方法では、おそらく近代化を達成できない。国民はややもすると旧弊に従おうとするからだ。だから政府が強権的に指導し、旧弊排除することで、国民はようやく新時代適応できる。

  

たとえば女性差別がひどい国では、政府女子教育権利提唱しても、おそらく多くの国民はそれに従おうとしない。

権利を与えるだけでは、都市部のごく一部の家庭が娘を学校に通わせるにとどまるだろう。貧困層田舎にまで女子教育を普及させるには、政府国民権利を与えるだけでは不十分であって、その権利行使することを国民義務付けなければならない。

  

重要なのは政府国民全員に強制することである

「おらが村では女子教育なんてやらない」とか、「うちの家庭は伝統的な女性にふさわしい育て方をしたい」とか、そういう保守的な反発をするのは男性だけではない。母親祖母も「女はかくあるべし」と考えている。「女子学校に行かせる余裕なんてない。家の手伝いをさせたい」と思っている毒親もいるだろう。

そして女子児童は、当人まだ子であるため、自分がどういう価値観に従うべきかを判断できずにいる。

ここにおいて「多様な価値観尊重せよ」などという主張は有害だ。政府旧弊にまみれた価値観をきっぱりと否定しなくてはならない。

  

当然ながら現代日本で、後進国近代化するときのような強権的なやり方は適さない。とはいえ、政府会社のお偉いさんが主導しなければ何も改善しないというケースが多いのも事実だろう。

たとえば就活会社説明会服装自由と言われたら、参加者は皆がスーツを着てきたという笑い話がある。こういう未開社会のごとき状況を改善するためには、「必ず私服を着ろ。スーツを着るな」という強権的な命令必要だ。

から改革をおこなって、下々の者は全員一斉に従う。――今日でもこれが最も現実的手段なのだ

  

ポリティカル・コレクトネス必要

私はなにも女性からハイヒール・化粧の権利を奪おうというのではない。会社官庁ではそれを禁止しろと言っているだけである

前回に書いたとおり、ハイヒールも化粧も、やりたい人だけがプライベート時間に楽しめばよい。(短髪はすぐに伸ばせないけれども、それならカツラをつけて好きなヘアスタイルにすればよい)

  

私がこのように主張するのは、リベラル思想の影響を受けたからだ。

もし本物の極左ファシストであれば、プライベート時間にもどんどん介入し、ハイヒール・化粧を完全に禁止するであろう。しかし、私はそこまで厳しい統制には反対である

  

近年、女性蔑視の"萌え絵"等が問題になっているのをよく見る。

そのときリベラル側の主張は、「女性蔑視表現政治的に正しくない。プライベートでその表現を楽しむ自由制限するつもりはないけれども、公共の場所ではちゃんとポリコレ配慮せよ」というものであった。

私はこれに賛成だ。そしてそうである以上、ハイヒール・化粧もまた、公共空間から追放せねばならないと思う。それらのものは非常に女性蔑視であるからだ。

  

もっとも、ハイヒール・化粧は女性たちが好んで選択しているという場合が多いだろう。

女性主体性尊重しましょう」――これがリベラルにとっての錦の御旗なのだ

しかし、私は世のリベラルほど無邪気になってその御旗を掲げることはできない。前回に書いたことの繰り返しになるが、女性ハイヒールや化粧を好んで選択することは、被差別者がなぜか自分の受けている差別肯定するという現象からである

被差別者が望むならば差別を受ける自由はあるのか? 被差別者であればその差別正当化してよいか? これはきわめて難しい話である。ただ一つ言えるのは、ここにポリコレ的な問題意識を持たないリベラルは、よっぽど鈍感か、よっぽど不誠実ということだ。

(この意味では、リベラルを気取っているフェミニストなんかより、ラディカル・フェミニズムの方が先鋭的になって突っ走っている分だけ、かえって正しい認識を持っている。)

  

ミソジニー必要

私は歴史に詳しくないため、このさきは与太話しか書けないが、昔の中国には纏足という習俗があった。

そしてこれはあまり知られていないことだが、お上纏足強制していたわけではない。とりわけ清朝漢民族のこのバカらしい習俗忌避し、それを禁止する傾向にあった。にも関わらず人々は好んで纏足選択し、競うようにその美しさを賞賛していたという。

女真族満州族)の建てた清朝纏足禁止令を出しても止めようがなく、結局、義和団の乱以後の近代国家への動きの中で反対運動が起こり、まずは都市部罰則との関係で下火になった。しかし隠れて行われ、中国全土で見られなくなるのは第二次世界大戦後のこととなる。最終的に絶えた理由として、文化大革命反革命行為と見なされたこともある。このため、現在でも70歳以上の老人に一部見受けられる。

Wikipedia纏足

孫引きになってしまうが、以下のような話もある。

当時、女性が嫁に行くと、嫁ぎ先では何よりもまず最初に、花嫁の足を調べた。大きな足、つまり纏足をしていない普通の足は、婚家の面目をつぶすものだ。姑は、花嫁衣装の裾をめくって、足を見る。足が十二、三センチ以上あったら、姑は裾を投げつけるようにして侮蔑をあらわし、大股で部屋から出て行ってしまう。婚礼に招かれた客は、その場にとり残された花嫁に意地の悪い視線を投げかけ、足を無遠慮に眺めて、聞こえよがしに侮蔑言葉を口にする。母親なかには、幼い娘の苦痛を見るにしのびなくて纏足を解いてしまう者もいる。だが、成長した娘は、嫁入り先で屈辱を味わい世間非難あびると、母親が心を鬼にしてくれなかったことを責めるのである

ユン=チアン(張戒)/土屋京子訳『ワイルド・スワン』上 1993 講談社刊 p.19-20

http://www.y-history.net/appendix/wh1303-082.html

この引用で注目するべきは、姑や母親たちが纏足を推進していたということだ。

そして子供とき纏足を痛がっていた娘自身も、親に纏足してもらえてよかったと考えていることだ。

  

さらに言うと、纏足は、男性中心の社会から女性たちが悪弊強制されていたという観点だけで語ることはできない。それは女性自身が願望するところの"オシャレ"でもあった。

纏足は、女性の誇りだった」「女性は肉体で動くから、痛みに耐えれば、高貴でよりよい人間になる」「母から娘への 女性になるための教え」「痛みを通して、身体を使って、女性成功する」「足をより小さく、洗練して優美にすることで、女性は大きな誇りを感じた」

http://coconutpalm.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/--10---0239.html

西洋女性を苦しめたコルセットにしても、きっと纏足と同様、女性自身が望んでやりたがるオシャレという側面があったはずだ。

これはまさしく、現代日本女性が「ハイヒール・化粧はめんどくさい。強制されるのは嫌だ」と考えていながら、一方ではそれをやりたい願望を持っていて、結局それが手放せなくなってしま自家撞着するのと同じ心理だ。

ハイヒール・化粧をやるかどうかに関して、「女性主体性尊重しましょう」とか「強制にならないかぎり両方自由です」ということを言っているリベラルは、あまりに鈍感かあまりに不誠実か、そのどちらかのために、この観点を見落としている。

無論、健康面やそれにかかる手間を考えれば、纏足コルセットよりもハイヒール・化粧は随分とマシである。ただ、それは差別過酷ものから軽いものになったというだけだ。進歩はしているけれども、まだ差別を克服できていない。

から我々はさらなる進歩のため、おしゃれをしたいという女性の願望を抑圧しなければならない。ハイヒール・化粧を好んで選んでしま女性性(女性らしさ)は、政治的に正しくないのである。逆にそれを憎悪するミソジニーこそが政治的に正しいのだ。女がオシャレをやめることで初めて男女平等を達成できると私が主張するのは、この洞察に基づくものである

なお、議論はここにおいて、私が冒頭に書いた長時間労働問題につなげることができる。「過労死するほど働く自由」を是認しようとする資本家知識人は、プロレタリアの敵である。我々はこれを打倒しなくてはならない。

この理論適用すれば、女がオシャレをする自由是認しているリベラルと一部のフェミニストこそ、女性差別の温存を図っている連中だと言えるだろう。

  

終わりに

twitterをなにげなく読んでいたら、たまたま的確な言葉を見つけた。

リベラリズム本質的価値-自由平等など-は、どこにあるのか? 逆説めくが、リベラリズム自体はその本質的価値原理主義の激しい攻撃から救えるほど強くはない。 リベラリズムがその重要遺産を生き延びさせるためには、ラディカルな左派の同志愛による助けが必要となるだろう。

スラヴォイ・ジジェクbot @SlavojZizek1949」より

https://twitter.com/SlavojZizek1949/status/864981669509332995

前回のエントリは、穏健なリベラリストから散々顰蹙を浴びた。それは投稿前に分かっていたことだ。

しかし私は、どちらかと言えば多分「ラディカルな左派」寄りの立場から、まじめに女性差別撤廃せよと主張したつもりである

ジジェク言葉どおり、リベラルはここからの援護を受けなければ、その遺産を存続させることさえできないであろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170518082520

自分場合は、上京したての頃、道を聞いたら「何こいつなんで道なんか聞いてるの」という顔をされて無視されたのが数回

喘息発作を電車の中でやらかした時に、満員電車でこれ以上人が入らない状態だったかと思いきや、自分の周り半径一メートルに誰も人がいなくなった事も。伝染る病気やと思ったんやろな

なんや場所の譲り合い、やればできるやんけ!って今は半笑いで思う

その後も、駅構内とかで何回かやらかしたけど、本気で苦しがってのたうちまわってても声を掛けてくれる人はいなかったわ

というわけで、田舎者同士で憎悪を高め合う以前の段階でドン引きしたのでした

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516125944

日本から出てけデモしてる人が、

日本在住を選択しているというのは在日韓国人欠点である

・その欠点改善してほしい

・その欠点改善された暁には好意的に接するつもりである

本心から思ってるなら憎悪じゃないだろうね

でもそんな人まずいないでしょ

本気でそう思ってるならデモなんてしないで別の形で在日韓国人アドバイスするよ

から、もしそんな主張するデモンストレイターがいたとしても、ほとんどの人は「なんか嘘八百の言い訳を並べてるけど要するに韓国人が憎いから出ていってほしい、あるいは出ていけって叫びたいだけなんだな」って常識的判断するよ

http://anond.hatelabo.jp/20170516113948

例を挙げていちいちチェックするより基本的な考え方を探った方がいいよ

相手欠点を挙げるとき

・その欠点改善してほしいと思っている

・その欠点改善された暁には好意的評価するつもりである

この二点を満たしてないならそれは憎悪

ヘイトしてる人々は改善してほしくないとまで思ってることでしょう、叩く理由が減っちゃうから

論者の内面問題でもあるから憎悪憎悪でない批判とでまったく同じ内容になることもなくもないだろう

見分けがつきにくいこともあるだろう

でも常識的に考えて、だいたい見分けつくでしょ?

http://anond.hatelabo.jp/20170516114533

これが唯一の理性的な態度だよね

憎悪は全部ダメ

当然の結論

ヘイトスピーチ云々してる人に限って「してもいい憎悪」の確保には熱心な姿勢を見せることが多いので彼等のことは信用してない

http://anond.hatelabo.jp/20170516141954

痴漢痴漢冤罪

あんなん両方許されないが当然の話だろ。

両方無くしていくべき話だろ。

なんでそれをいちいち

でも痴漢の方は大したことないだの冤罪を訴えるのはけしからんだの言いだすのか。

どちらも被害者にとっては重大に決まってるだろ。

どちらの方がより量的に重大さが上かというのは個人差があるってのは認めるが

重大さが低い方の撲滅を口にしてはいけないってことはないだろう。

重大さが低い方の撲滅を訴えてる人を、まるで犯罪奨励者みたいに扱うのはおかしいと思う。

から、片一方がいか

もう一方より重大かを語っても意味が薄いだろうしそれで余計な憎悪を煽るのもよくないだろう。

2017-05-15

ミソジニーと言う語句はもう腐ってる

http://anond.hatelabo.jp/20170515130323

すげー大雑把に言うと

ミソジニーって言葉語源はともかくフェミニストがほぼ寡占的に多用する言葉

フェミニスト男性との対決の間で産まれ言葉なんだよね


それでフェミニスト側に立つ人は当然

自分たちミソジニーと呼ぶ感情や動きを

「善であり瑕疵のない私達に悪くて弱い奴が向けてくるもの」と思いたがるけど

実際にはそんなことは無くて

フェミニストからもいろんな憎悪や敵意をガンガン発散しまくってて

単にその反動由来の成分が多分にある


フェミニストが「弱者男性ミソジニー」を問題にしたがるのもまさにそれで

弱者男性ってどういう人?

・非弱者男性女性嫌悪しないの?

・なんで特に弱者男性が的なの?

とか色々疑問が湧く言葉姿勢だけど

これなんなのかっていうとフェミニズム憎悪駆動してる証拠でしょ結局


自分たちに逆らう人間は男の中でもよわっちい奴なんだ」というのは分析と言うより憎悪侮辱の為の設定であって

フェミニストなんてブスかメンヘラか構ってちゃんの女がやってる」とかと変わらないただの嘲笑だよね

もう学問でもなんでもなくなってんじゃんという


フェミニストの中にはそういうミサンドリと思想が混ざってる人やほぼミサンドリだけの人もいるけど

フェミニスト同士でそのような人間批判し合うことは少なく、フェミニズムの枠組みを制定する動きすらなく

まずい人が現れても「フェミニズムは一人一派」とか言ってただ都合の悪さだけ遠ざける処置をする

あれにくらべたら切断処理のほうがよほどちゃんとした処置といえる


女に変な悪意を持つ男や悪意もなく抑圧する男が沢山居るとはおもうけど

それを指摘する為だったはずのミサンドリーと言う語句は既に、

フェミニスト学問から切り離せなかった自身の悪意と敵意によって腐りきってると思う

2017-05-10

腐女子の作るものは好きだけど腐女子は大嫌いなので同人誌即売会なんてとにかくクローズドにして招待制とかにしてほしいし秘密めいたサバトみたいになりゃあいいじゃんと思う。

というか、男性向けエロを含め同人誌というのはほとんどパターナリズムで出来上がっているので早くAI能力が向上して同人誌自動生成されるようになって欲しい。

パターナリズムではないオリジナリティ溢れるものを作るパロディ同人作家なんて消費的愛情なんて抱いておらずむしろ憎悪だったり歪んだ愛情だったりなので同人市場では全く相手にされないだろう。

まあ作ること自体作品自己内面化して作品のもの自分のものにしたいという願望だからAI自動生成二次創作夢小説的なものになるだろうなー。

2017-05-02

先日の増田が若干ガチっぽかったので邪推してみる

他人の液タブをイベントで盗んだと公言、盗んだ行為に対して警察沙汰になったが当人資産の再配分等と言ってはばからない様子。

聴取


推測

ガチ増田は何者かになれなかったよく見るワナビであり、ある日より神絵師の友人を得ることで万能感を覚えるようになってしまった。

人の力で彼は高みの視点から絵師世界を見るのだが、そこで惨めな過去自分に似た人物発見してしまう。

やがて彼は過去自分叩き、つまりは下手絵師叩きに奔走し始めた。

おまけに友人への自分の思いの転化は凄まじく、自分自身財産なげうって友人並びにクリエイティブ投資する。

全てはなりたかった自分になれない悔しさから発生したものである。そう考えると少しだけ同情心が――発生するはずもない。

件の増田らしき人物は、数年前「地位の低い人間が頭の良いやつの学問を学んでも惨め」、と発言しており、

今回に至っても他のトラバで見下し、ボーダーライン上下を強調する発言を繰り返している。

簡単にいってこじらせルサンチマンだが、強力な友人のパッシブスキルで気が大きくなってしまっている点がおもしろポイント

まあ「昇華」しようとする前のめりな焦り、自分自身を重ねた苛立ちから窃盗虎の威を借る狐、とメンタルはありがち。

しかしヤバさはアトゾン以上で狂気的ではあった。ぜひ勢い余ってスクランブル交差点刃物を振り回してほしい。

2017-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20170429181238

ちょっと話ずれるけど最後のほうの一文見て思い出した。

うちの近所けっこう大きな(?建物はそんな大きくないけど来る人が多い)モスクあってイスラムから移民も多いんだけど、わざわざモスクの近くに住んで金曜礼拝に行くくらい保守的な家庭だからかニカーブ着用した女性とか割と見かけるんだ。

別に私はそれ見てもフーンって感じだしあとアラブ人おっさんたちがコンビニ前でたむろしてなんか談笑してても別に日本人の近隣住民も誰も気にしてる風でもないけど、この街住民元増田たちの間の違いって何だろうか。元増田は近所にこういう人たちいると嫌悪感とか憎悪を感じちゃうほう?

http://anond.hatelabo.jp/20170311125420

H&Mがあるイオンモールで、ドラッグクイーンが現れる街はそう多くないだろうから、たぶん同じ街なのだろう

引っ越してきて初めてそのおっさんを見かけたときは、私もこれはダメだろうと怒りを覚えた

でも近所の中学生たちは何も反応しないし、どうやらこの街で日常風景しかった

しか市役所の防犯メールでもこのおっさんらしき不審者情報は流れてこない

世間的には危険人物ではないということなのだろうか

しかするとこの街の有力者なのかもしれない

テレビYouTubeではこんな変な人を見ても何も思わないのに、いざ目の前に、自分の街にいると思うと不愉快を通り越して憎悪さえ感じる

はいえこんなご時世だから、そんなことを口にでも出そうものなら、私のほうがイスラム原理主義者みたいな扱いを受けかねない

世知辛い

http://anond.hatelabo.jp/20170429101343

憎悪をむき出しにしているのはそちら。

自分時間をとられまいと」「あーだこーだ権利を主張」ってひどくないですか?

主婦とは違い、働いている者にとっては数年間の数日って大きいんですよ。

周りに頭下げまくった貴重な休みベルマークチョキチョキに費やしたくない。

そんなにおかしいですかね?

PTAは加入を任意にするか、会費を値上げ&省力化して人手は極力外注してほしい。

2017-04-19

やらおんクズ腐女子の溜まり場だと確信した

ラフライブとか萌えアニメへの憎悪は激しいくせに、それを指摘されると「叩いてるのは別の萌えアニメ信者からwwww」と対立煽り

そのくせユーリみたいなアニメ擁護しまくって、「叩いてるのは萌え豚だ!ウガーッ!」ってやってた

まりにも露骨すぎて、何で誰も指摘しないのか凄い疑問だった

何となく分かってきたのは、要するに外でやらおんみたいなアフィブログを叩いてる連中も、結局そういうまとめサイトが好きで見てるから嫌なところを叩くわけで、当然そいつらは自分らのことは棚に置いて叩くと

で、そいつらが何にキレてるかって言うと、それこそ紛れもない腐女子同士の対立

例えばユーリあん擁護してたくせに、おそ松さんには憎悪をブチ撒けまくってた

でもそれをそのまま言うと腐女子同士の内乱になるから、男オタをスケープゴートにして八つ当たりしてるわけだ

ついでに男オタ叩きの口実にもなって一石二鳥

http://anond.hatelabo.jp/20170419095156

すぐそうやって、短絡的憎悪を撒き散らすのは、ネトウヨの悪い癖あるよポコペン

2017-04-18

評論家死去ニュースはてサブコメが安定の気持ち悪さ

hiruhikoando やっと死んだ。神聖義務絶対忘れない。 訃報 渡部昇一 5 clicks

リンク2017/04/18

Cunliffe 曽野綾子さびしそうなんで早く連れて行って地獄巡りのお供にしてやって欲しい。

リンク2017/04/18

ksaitou 悲しい、もう反日トンデモ活動で躍動する渡部さんを見れないのだから。本当にご冥福をお祈りします地獄から大川総裁霊言に出て国民最後の声をください。 訃報

リンク2017/04/18

kyo_ju 死後さばきに遭う 訃報

リンク2017/04/18

agricola なに自宅の布団の上で大往生してんだよ。6年前「福島には老人が行けばいい」とかほざいたクズどもには、ふくいちで重粒子線浴びまくる以外の死に様は許されないだろうが。 死もまた、社会奉仕

リンク2017/04/18

edo04 大西巨人に対する差別は忘れない。はっきり言う。やっと死んだか。日本害悪しかもたらさなかったな。「平成27年、瑞宝中綬章。」←こんな奴に勲章とはさすが安倍トンデモ 80 clicks

リンク2017/04/18

こんなん断じて批判と言わんでしょ



日頃から日本は終わってるだの日本人人権後進国民だの説教してるけど

自分等はこういう異常な憎悪や人品の卑しさを漏出させて疑問も持たないんだもん

知能や人格疑問符付くのはあんたらのほうじゃないですかってことですよ


http://b.hatena.ne.jp/entry/www.sankei.com/life/news/170418/lif1704180003-n1.html

http://www.sankei.com/life/news/170418/lif1704180003-n1.html

http://anond.hatelabo.jp/20170418060605

性的暴力加害者男性という前提があるようだが、女も普通に加害者になると思うぞ。

まあ、男と違ってPCをあさったら、証拠が出てくるようなぽかはしないだろうし、子供が言うことだから相手にされないことを見越してやると思うがな。

女による性的虐待は直接力で叶わない相手へのリベンジ的な性格が多いらしいね

まあ、頭ではそういうのはわかっているし、本人も認めてくれたのでその点では良かったけれど、一生心にキズとして残るのは違いないだろうな。憎悪感情はあるが、言っても仕方ないこともわかっているという感じ。

そういうことに対する意識が低いその人も、あるいは虐待被害者だったのかもしれないし。幼くして性的暴力を受けると「こんなことたいしたことないんだ」と思うようにして心を防衛するけれど、それによって次の虐待連鎖されると。

2017-04-15

http://anond.hatelabo.jp/20170415234902

俺もここが増田からこそ共感自体はしないわけでもないけど

そこから願望に基づいたあり得ない解決策やにわかへの猛り狂う憎悪とかを垂れ流す方向で続くとうげげってなる

2017-04-12

ハヤテ読んだ

ナギは才女揃いの白凰でもトップクラス学力

からすぐにコツを掴んで料理スポーツができるようになったのは自然なことだがハヤテを殺しかねないほど重度のメシマズ女だったナギ料理上手になってしまったのは少し残念な気もする

連載開始時点で既に「ヒロインと言えばメシマズ設定」みたいな風潮はすっかりなりを潜めていたが時流に抗ってでもナギメシマズ女にしたのは、畑の好きならんま1/2メインヒロインであるあかね意識しているのだろうか?と勝手に思っていた

(そもそも三千院って名字スケート回のあいつが元ネタなんだろうしあの話の乱馬にそっくりな服をナギが着てる話があったと思う)

そんなナギがあっさりと音無響子さん並のメシウマ女になってしまった

連載開始から13年、メシマズ女はオタクの間で時代遅れを通り越して嫌悪憎悪対象になってるから仕方ないんだろうが

ナギの中のあかねが死んでしまったようで一抹の寂しさを覚える

2017-04-11

俺がどう生きようと俺の勝手だろ

というと、じゃあ勝手にすればとかなんとか言われるわけだけども、

干渉からといって面倒見てくれるわけでもない。

やっぱりお前は邪魔な奴なんだな。俺の憎悪をくらえ!!!

2017-04-09

ブスのメンヘラに好かれた

俺は常々、「ブスでも愛されてるならいいじゃん。仮にブスでも、デートとかしてファッションとかでレベルを上げれば、普通の女からも愛される可能性が出るわけだから別にきじゃなくても次へのステップアップの腰かけに使えよ」と思ってきた。

また、「メンヘラとか、最高ジャン。普通にセックスしまくれるし、若くて馬鹿カワイイ娘に中出ししまくって堕胎勝手にやってくれて、自分のためにリストカットなんていう一生残る傷をつけてくれるなんて、ブサメンではありあえないくらいのラッキーじゃん」とか思っていた。

  

しかし、ブスかつメンヘラは想定していなかった。

最初から、スンゲー積極的な女だった。

もちろん、ブスといってもイロイロあるだろうが、アラサーの下位1%レベルのブス。ジャイコを不潔にした感じ。

ヒゲも残ってるしブスだしデブだし肌もクッソきたない。もちろんスッピン

清潔感のかけらもない。

  

で、クッソ頭もおかしくて、良くある覇気の無いキモオタみたいな。

  

で、まあ、それでも、せっかく積極的にきてくれたんだからと、デートしたんですよ。

あ、そのブスメンヘラ新入社員ね。新入だけど、歳は結構とってる。イロイ転職繰り返して、俺より上。

そしたら、まあ~酷い。

母親がにくいだの、LGBTがどうだの、自分はそのせいで鬱病になっただの。

いわゆるネットフェミ典型みたいな。そんで、精神科クスリ飲んでるだの。

食事中も、遊園地でもそういう話をガンガンしてくるんですね。

まだ知り合って3日目ですよ?

  

クッソストレスたまるんですな、一緒にいると。

そのくせ、手をつないでこようとしたりするんですね。

嫌悪感が湧きますから、手をつながれそうに成ると、「あ!あれみて!」とか言って手を振り払う。

やたら胸とか押し付けてくるんですわ。

それで思ったことは、『こんなんで、セクハラとか騒ぐんじゃないだろうなこの女?』という恐怖感ですね。

  

別れ際もやたら、「これで終わり~?カラオケとかどうなの?」とか、どー考えてもやる気マンマ

どうせまた職場で会うんだから別にいらないやろ。っていうのがあるので、完全に誘ってるんですな。

  

いや~酷い。

貴重な休日を使って、ストレスリスクを負っただけ。

セックス?当然したくないよ気持ち悪いブスとなんて。下位10%くらいの清潔感のあるブスならなんとか抱けるけど、下位1%の不潔なブスは無理だ。

愛され?愛されどころじゃねーよ、単なる母親メンヘラ憎悪を聞いてほしいだけのサンドバックだし、いつセクハラだと騒がれるリスクあるか分かったもんじゃねえ。

はっきり言って、デメリットしかない。

  

セックスしたければ、風俗でいいんですよ。

事実、速攻デリヘル呼びましたわ。

微妙ルックスデリヘル嬢でしたが、「それでも触りたくなる程度の見た目と性格はある」っていうのだけで感動的でしたわ。

不細工の客に媚れる風俗嬢ってすごいわ」と素直に関心しましたw

普段は、「金払ってるのに、愛してる縁起もできないとか調子にのってんなー。女はいいよなー体売れば大金稼げてよー」くらいで風俗嬢に愛されない悔しさから風俗叩きしてる僕でしたが、このときばかりは風俗嬢尊敬してしまいましたw

  

結論なんですが。

ブスで性格がいいとか。メンヘラだけど美人とか。

そういう条件ならいいんですが。

ブス(しかも下位1%レベル)でメンヘラしかもクソフェミレベル)だと、もう無理ですね。

  

女に相手されずに来たブサメンが偉そうに言って本当に申し訳ないんだけど。

下の下の中でも下の下みたいな女だと、デメリットしかいから無理ですわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん