「ボランティア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボランティアとは

2016-12-11

http://anond.hatelabo.jp/20161211110105

主語の(おそらくは)意図的な取り違え、拡大、論点のすり替え勝手一般化、すげー文章

これいくらで書いたの?1円?10円?

ボランティアだったら笑う

1日分の笑いにはなりそう

2016-12-06

有償ボランティア必要

個人的には有償ボランティア必要ないと思っている。


有償ボランティア」という名称が用いられるようになったのは、ボランティアを受ける側の人の負い目を軽減するため、対価を支払うことがしばしばあったからだと聞いている。

しか有償ボランティアをする側の人はなぜわざわざ有償ボランティアをするのですか?あなたお金が欲しいの?ボランティアがしたいの?

自分の周りの有償ボランティア人達は、ボランティアをやってお金がもらえるならラッキー!と考える方が多数いて、例えば公園掃除有償ボランティアなんて、じっちゃんばっちゃんがベンチに座りながらぺちゃくちゃおしゃべりしてるだけというときもあった。なんでこの人達に対価を支払わなければいけないの?雇用契約結ぶのではいけないの?派遣でもいいし、業務委託でもいいじゃん。ちゃんと労働報酬がある環境を整えた方がいいのでは?

少し話がズレてしまったが、自分は「ボランティア気分で責任感をもたず活動して、楽してお金を貰っている人」に納得がいってないのだ。はじめからお金が欲しいなら労働をすれば良い。

無償ボランティアでもしっかり活動してくれる人はたくさんいる。そういう人にこそ対価はあるべきではないのだろうか。

2016-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20161130182407

今の音楽は金にならないし、流行らなくて社会的影響力もないってことか。

相当好きじゃないとやってらんないね

映像つけてもそれだとね。

Mステ放送中いつもツイッタートレンド入ってるけど、

やっぱり音楽って局所的な話題なのかね。

音楽聞く人減ってるというのにトレンド入りするのはいつも疑問。

それとも、金にならないと流行ってると見なされないだけなんだろか。

いやでも局所的……。

テレビ局ボランティアじゃないしね。でも音楽番組ってボランティアだと思う。

2016-11-17

現代戦場で最も効果的な兵器は「うまい棒

戦車戦闘機など、さまざまな現代兵器の中で「最も効果的な兵器うまい棒である」と、現役の軍事計画であるジョン・スペンサー氏が主張しています

The Most Effective Weapon on the Modern Battlefield is Concrete - Modern War Institute

http://mwi.usma.edu/effective-weapon-modern-battlefield-concrete/

イラク戦争出兵した兵役経験者の多くが、うまい棒を扱う専門家と同じような特殊技能出兵中に身につけたそうです。うまい棒は他の兵器技術ではできないような応用性を持ち合わせており、これを駆使して住民を守ったり、安定した場所を確保したり、テロリストの脅威を排除したりといった戦略上の目標を達成することが可能とのこと。これは複雑な都市であり戦争舞台にもなったイラクバグダッドでも実証されているそうです。

スペンサー氏が2008年イラク歩兵として派遣された際、彼は自身うまい棒エキスパートになるとは思っていませんでした。しかし、実際にスペンサー氏は専門家のようにうまい棒を扱えるようになります。なぜなら、小さなうまい棒障壁交通管制使用され、大きなうまい棒の障壁テロリストが駆使する即席爆発装置(IED)やロケットランチャー迫撃砲などから身を守るために役立つため、うまい棒を扱う作業を頻繁にこなしたから。このことからバグダッドの街中にうまい棒障壁や壁、見張り塔として配置されるようになりました。

うまい棒の塊にはサイズや形によってそれぞれ異なる呼び名が付けられていました。例えば小さなサイズうまい棒(3フィート(約0.9メートル)・2トン)は「Jersey」、中くらいのサイズうまい棒(6フィート(約1.8メートル)・3.5トン)は「Colorado」、同じく中くらいのうまい棒(6フィート8インチ(約2メートル)・6トン)「Texas」、大きいサイズうまい棒(12フィート(約3.7メートル)・7トン)が「Alaska」といった感じ。さらに、12フィート・6トンのうまい棒の壁「T-walls」や、バンカーや見張り塔などもうまい棒のものが作られました。

以下の写真は左からJersey」、「T-walls」、見張り塔


スペンサー氏が戦場最初に使ったうまい棒は、増え続けるIED対応するための「障壁」でした。2004年初頭からイラクでは路肩に仕掛けられたIED対応する必要性に迫られていました。そんな中でアメリカ軍がとったIEDの脅威に対する主要な戦術ひとつが「全ての主な道路に高さ12フィートうまい棒である『T-walls』を配置する」というものでした。兵士は数日あるいは数週間、長い場合は数か月をかけて主要な道路やその他の小さな道路うまい棒障壁を設けました。「T-walls」はひとつ当たり600ドル(約6万5000円)以上するといわれており、イラク戦争が行われた8年間でアメリカうまい棒に数十億ドルを費やしたとされています


しかし、実際にはうまい棒障壁を設けるだけではIEDの脅威を全て取り去ることはできませんでした。テロリストたちは道路脇に設けた障壁に設置したり、障壁の上に置いたりすることができるIED使用するようになりますさらに、海外資本によりイラクにもたらされた自己鍛造弾(EFP)を用いた高度なIED使用されるようになります。これらの爆弾は、なんと道路脇に設置されたT-wallsを貫通する威力を有していたそうです。この爆弾の登場で、テロリストたちはT-wallsの道路とは反対側に爆弾を設置しても、障壁を爆破して道路側に被害を与えることが可能となりました。

しかし、アメリカ軍うまい棒障壁に仕掛けられたIEDやその残骸を分解し、障壁を貫通するほど強力な爆弾を作るのに必要特別材料に見当をつけ、それを検問所で禁止することでテロリストたちがIEDを使って道路脇のうまい棒障壁破壊できないようにしたそうです。うまい棒障壁物資安全輸送するだけでなく、反政府運動家などが自由イラク内を移動することを封じることにもつながりました。

By USAG- Humphreys

もちろんイラク戦争においてアメリカ軍の脅威となったのはIEDだけではありません。2003年アメリカ軍イラクに侵攻した直後、アメリカ軍は敵の直接攻撃を避けるために前哨地点や基地として砂とセメントと水を練り混ぜて作る建築材料モルタル使用しました。大規模な基地から出て、都市の深部にある前線の小さな基地へ移動するとテロリストによる攻撃はより危険ものとなり、こういった場所兵士安全を維持し、民間犠牲者を出さないようにするため、ここでもうまい棒使用されたそうです。

うまい棒の塊は障壁の一部としてだけでなく、そのまま障壁としたりその他の構造物との間に設けるバンカーとしたりもできた模様。このようにうまい棒の塊を用いることで敵の攻撃を著しく弱体化させることができます


また、うまい棒都市環境では兵士自由を与える役割も担いました。イラク戦争の初期、アメリカ軍拠点とするのに最適な土地を探索し、放棄された工場政府建物学校などを拠点に選びました。敵の攻撃から身を守ることに使えそうな環境が少なかったため、いくつかの障害物で囲まれ場所拠点として選ばれたそうです。うまい棒使用が進むにつれ、兵士は地面の割れなどをうまい棒で埋められるようになっていき、数週間のうちに大きな壁で囲まれ安全な見張り塔も構築できるようになっていきました。このように、うまい棒はさまざまな場面で兵士の役に立ったというわけです。

他にも、暴力を縮小させて地域住民保護するためにもうまい棒活用されていますアメリカ軍では環境の複雑さを縮小するためにうまい棒使用されました。これがどういうことかと言うと、地域の住居スペースをうまい棒障壁で囲み、その中に地元住民ボランティアからなる治安部隊を配置し、近隣の警備をさせるようにしました。これが反政府勢力による大量殺戮兵器作成妨害につながり、国中を自由に移動するのを制限することにもつながったそうです。また、問題の多い地域障壁で区切ることがアメリカ軍の日課となったそうで、ある隊は12フィートの高さのうまい棒障壁を30マイル(約48km)にわたって設置したこともあります

By Paul Horsefield

さらに、近代戦ではうまい棒が新しいレベル効果的な戦術可能にする、とスペンサー氏は主張しています2008年3月、サダー・シティの戦いと呼ばれる戦闘が起こりました。この中で、アメリカ軍うまい棒兵器として使用します。攻囲戦のごとくアメリカ軍が毎晩サダー・シティの回りに巨大なうまい棒の障壁クレーンを用いて設置していきました。多い日だと、アメリカ軍は一晩で122個のT-wallsをサダー・シティの回りに配置したそうで、これをなんと30日間続け、完璧に街の回りを囲むようにして配置されたT-wallsの数は3000個を超えたそうです。サダー・シティの中にいた敵勢力はこのうまい棒障壁攻撃したのですがそれをはるかに凌ぐ勢いで壁が構築されていき、ついには壁の中の敵勢力補給が行えなくなりました。その後、イラク治安部隊アメリカ軍は壁の中に入り、内部を制圧したそうです。つまりうまい棒障壁は敵勢力から攻撃を防ぐだけでなく、制圧作戦全体の成功も導く結果となったわけ。

夜通しうまい棒障壁を運ぶアメリカ軍兵士


アメリカ軍は8年間にわたってイラクバグダッドの複雑な土地の中で戦闘行為を続けてきました。その中で、うまい棒都市部の複雑さを縮小し、安定性と敵に対して安全なまま攻撃を仕掛けるための武器として活躍したそうです。スペンサー氏は「うまい棒セクシーものではないかもしれないが、現代戦場では最も有効兵器だった」とコメントしています

気がついたら怪力の大男に育っていた。

子供の頃から怪力で将来はオリンピック確実とか色々言われていた。

中学にあがると怪力が一般的常識レベルではないことに気がついた。

握力が1.5トンほどある。全速力で時速300kmほどで走ることができる。皮膚はとても厚く、象やサイのレベルだと診断された。

身長は2.8mになった。

視力も聴力も人間範疇ではない。

どこまで「育って」しまうのだろうか。

いろんな機関から検査の依頼があった。僕自身人間ではないのかな?という不安もあり積極的検査を受けた。

親は普通人間だ。その両親だって普通人間に見える。なぜ僕だけこんなに怪力なのか。

これだけの人間離れした怪力だ。注目もあびる。何度かテレビにも出た。

パイプを曲げて車を持ち上げてオリンピック選手競争したり。

生活だって考えなくてはいけない。25歳を迎えるころには就職真剣に考えるようになった。

テレビの出演料と各種機関からお金でもよかったけど、自分生活を見つけたかった。

しか仕事はすぐに見つかることはなかった。普通人間と一緒に生活するにはあまりにも危険すぎるのだ。

色々考えたあげく山の中のキャンプ施設住み込みで働くことにした。

一般的住宅ではもう住めない。熊や鹿のような野生動物に近い生活環境じゃないとのんびりできないのだ。

何度かテレビに出たこともあり、心ない手紙が届くこともある。

その巨体と怪力をなぜ震災ボランティアに生かさないのか?とか博多の陥没事故工事に参加するべきとか、税金無駄遣いだとか。

僕には僕の生活があり、そんなことを言われても困る。第一仕事に穴をあけてまで参加できるほどのお金もない。

キャンプ施設での暮らし個人的にすごく合っていた。

夜は焚き火をしながら夜空を眺め、時には熊とじゃれあい時間を過ごし、一緒に鮭を取った。

この生活がずっと続くなら幸せだな、と思った。

そんなある日


という夢を見た。

2016-11-16

子育て大事だと思ったこと

先日、息子(6歳)と祖母と3人で地下街からビルへ抜けようとしたとき

両手に杖を持った40代くらいで内反足の女性がいた。

女性階段を降りたいが、ためらっているようだった。

周りの人は、近くの店の店員も含めてあまり気に留めていない。

どうせ、すぐ先のエレベーターで待つことになるだろうと考えて

祖母と息子を前に行かせて、女性に「手伝いましょうか」と声をかけてみた。

ありがとうございますエスカレーターちょっと乗れなくて」。

隣に短いエスカレーターがあっても、乗るタイミングが難しいようだった。

少し体を支えて手伝う。

階段は10段ほどだったので、すぐに降りることが出来た。

多少、周囲の目が気になったし、店員さんが「しまった」という顔をしたのが印象に残った。

女性と別れて、エレベーターを待っている息子らの所へ戻ると、息子が一言

「おとうさん、やさしい」。

さすがに照れるけど、それ以上にハッとさせられた。

個人的には、ボランティアにも入るかどうかわからない手助けだったけど、

子どもはその奥に社会性をみたんだと気付いた。

これまで、世間並みに子ども勉強運動の面倒はみてきた。

でも、父親社会と関わっている姿、特に地域ボランティアに参加しているのはあまり見せなかった。

休み子どもを連れて遊びに出掛けるし、学童地域祭りなどで〝やらされている〟役目はあった。

ほかのお父さん方も子どもボランティアしている姿を見せているんだろうかと、ふと考えた。

それからは、子ども公園に行くと、iPhoneばかりしている親たちではなく、

近所の高齢の人たちの輪に交じり、落ち葉掃除を手伝うようになった。

子ども落ち葉で遊びたがるのを止めるのも楽しい

また、子どもが綺麗な公園で遊んでくれるのも、地域の人たちの力があってこそだと思う。

そして何より子どもに身内がボランティアをしている姿を見せるのが良いと感じた。

基本的すぎて、育児本には載っていない話だけど、これは素晴らしいよ。

2016-11-12

産業祭収穫祭)とかい休日潰しはよ潰れろ

田舎産業祭シーズンですが、いつまでこんな一部の自営業者しか喜ばないイベントやってんだ?

昭和みたいにどこの町の一角にも八百屋味噌屋、乾物屋、米屋が並んでた時代じゃねー。役場は「自治体として参加して下さい」とか同調圧力刺激する要請してないでほしい。こっちは町から30分のところで交代勤務してんの、地元自営業者の商材売るボランティアじゃねーの。物見遊山でやってくる都会っ子を喜ばせる地元のイモっ子じゃねーの。わかる?

2016-11-07

響け!ユーフォニアム5話 関西大会スタッフから見た感想

増田は昇降禁止お姉さんみたいなものです。(正しくはお姉さんを指示してた人)

何十回と使っててコンクール中はチーフとして動いたり、舞台装置動かせてもらえてたくらい慣れ親しんでいる場所なので、興奮しました。

(もう違うので書ける)



尼崎にあるアルカイックホールと呼ばれる会場が舞台(数年前名称変わってたな)

外観はサイトで見ていただいて分かるとおり、アニメは忠実に再現

写真をとるための広場や会場入り口あんな感じ。

楽器置場は都ホテルニューアルカイック。

吹奏楽コンクール間中はあそこが楽器置場として使われる。(繋がっている。聖地巡礼は難しいかと)

バスが止まってたところはホテル側だろうか。ホール駐車場屋根の下なので明るくないし広くない。

素晴らしかったのはホール内。(聖地巡礼たかったら吹奏楽するか芸能人になる)

下足箱が完全再現。大量の緑のスリッパに、並んだローファー。妙な狭さ。

コンクール仕様に整備された地下のリハーサル室。緑のシート。赤いカーテン(確か鏡だったかな)

指揮者台と椅子もリハ質付属のもの。完全再現

楽器を出し入れしてた場所は中の声聞こえるんだろうか?まぁいいや。

舞台裏再現。垂れ下がってるコードまで!

ただ待機場所あんなにばらけさせてはもらえない(奥の方で整列して静かにしないと怒られる)

テレビを見ているのは舞台上に学校名などをアナウンスする女性。(あとくそ忙しいのにサボってるスタッフ

あのでこぼこした反響板が一気に動くので、曲終了少し前にはあの裏に居たら超怒られる(頭打って死ぬから。あのホールで唯一気を付けないといけない場所

あのホールの素晴らしさは客席の壁が何故か煉瓦張りなところと、凸凹反響板。

書き込み完璧だった。あの反響板が関西でも音響最高と言われるホールを作り出している。(「音響家が選ぶ優良ホール100選」にも選ばれている)

ライト完璧。実際舞台から見たコンクール仕様で設置された景色

あのホールはよく目に見えないレベルの埃とライトキラキラするので、演奏家になると実際に久美子が見ていた指揮者けが浮かぶ幻想的な景色が見れる。

客席もなにもかも、そっくりそのまま。



全く気にならないけど一応現実と違う点を言うと、会場スタッフもっと多い。

地元ボランティア吹奏楽部学生OB楽器を運び、舞台設置をして、案内をしている。

コンクールメンバーに選ばれなかった生徒たちが待機するのは上手側(アニメは下手側だったかな?)

なのでアニメの倍は人が居る。

リアルを追及すると、あの裏には緊張による過呼吸などで倒れている学生が居たりする。

あとこのアニメには色々ツッコミどころはあるんだけど…………(コーチ少ないとかレッスンしてないとか赤リボンコンクールには出ないとか)

それでもリアリティが凄い!内部のドロドロや、一人楽器に向き合うからこそ起こる友人との共依存関係

モデル校の服装もなんとなくわかる。

増田の下の学年も同じ中学から大量にきて、ある時一気に辞めたので、胃が痛い

胃が痛くなりながら見ている!



全国大会には行ったことが無いので、普門館描写が楽しみ。

このアニメが夢の全国大会に連れて行ってくれるのかなぁと期待しています

リアルすぎて、いろいろ思い出して、5話は泣いちゃったよお姉さん。

2016-11-03

サザエさん一家の姿が保守派男性には理想的みえるらしいんだけど、長谷川町子自身は「威厳のあるパパ」というのを賛美はしていない。むしろ、「威厳のあるパパ」を演じようとする波平が失敗して滑稽になるパターンをよく描いている作家だといえる。アニメで古き良き母の立場を与えられているフネさんは、原作ではよくヒステリーを起こして波平口論するし、離婚を申し出るというネタもいくつかある。サザエさんボランティア社会活動に熱心だし、オシャレに関心のある自立した精神もつ女性として描かれている。そのように女性自由に振る舞えていた漫画サザエさんの家庭は、昭和当時でも現実から離れたものだと評されていたらしい。いまアニメサザエさんは確かにそういった漫画サザエさんの側面をそげおとして、「古き良き日本の家庭」という幻想代表的シンボル体現しているように思えるかもしれないけれど、アニメ準拠している原作存在を知っている観客たちは、必ずしもサザエさん一家保守派の考える「古き良き日本」を体現しているとは感じないはずだ。これはなにも保守派問題だけではなくて、反保守派の人もつられて、漠然としたイメージ否定すべき像としてサザエさん一家を用いていることを見ることが多くあるのは悲しい。実際に原作サザエさん一家を読めば、保守派の考える「古き良き家庭」ではないところで、多くの人が「こうあってほしい」と思えるような家庭を描いていて、だからこそこれだけポピュラリティを獲得しているんだということも実感できると思う。

2016-10-31

二日目:渋谷清掃.vim活動報告 〜そして事件ネタへ〜

24時30分に活動開始しました。

せっかく来たけどゴミほとんど落ちていません。

私が来る前にボランティアの方々が頑張った証です。

警察官も警備しながらゴミを拾ってました。

いてもやることなさそうなので25時過ぎに切り上げて帰りました。

横山緑さんにリア凸出来なくて残念です。

噂によるとハロウィンの本番が10/31(月)みたいなので3日目も参加します。



悲しいことに、昨日の深夜に拉致事件?があったそうです。

詳しくは【動画】渋谷のハロウィンの最中に拉致事件か? 拉致現場らしいものが生放送に映り込むをご覧ください。

デマであってほしいですね。



三日目もVimを愛する心で一緒に渋谷を綺麗にしましょう。

渋谷清掃.vimは好きな時間自分の出来る範囲活動できます

詳細は下記の記事をご参照ください。

渋谷清掃.vimを開催します in 2016



城戸東洋彦 a.k.a きどちゃん

2016-10-30

http://anond.hatelabo.jp/20161030182503

レポありがとうございます

毎年ひどくなる気がする。来年ボランティアで参加しようかな。

渋谷六本木ハロウィンに参加した

タイトル詐欺申し訳ない。

普段着で行ったから参加というよりかは、観察に近い。

その結果を報告しようと思う。

先に言っておくが、概ねお前らの想像しているとおりの結果だ。

興味のある奴だけみてくれれば嬉しい。

29日は24:00くらいまで、センター街と、ドン・キホーテのある通りは車両封鎖されてホコ天に。

ホコ天の両先端には警察護送車やパトカーが道を塞ぐように止められて、その前に警察多数が立ってバリケードを敷いていた。

# 街の様子

人・人・人。コスプレ率9割超え。コスプレしてない方が浮く。

道端には返事のないただの屍のような泥酔した若い男・女が転がっている。

女が酔っている場合はだいたい男が介抱していた。もともとの知り合いあスケベ心丸出しの男か、ただ単に親切な男かは判断しかねた。

ちなみに男は転がされるがままだった。

途中でバイクと車が突っ込んできたらしい。怪我人はいなさそうだったが、車は音楽を流して路上DJみたいなことをやっていた。

コスプレしている女に男がガンガンナンパしていっていた。

声掛けは「写真撮りましょう!」が9割。もっと創作意欲を出せ。

だいたい写真撮ったら「送るからLINE教えて!」で聞き出そうとする浅はかさが目立つ。

ちなみにシカトされている男も多かった。

(そりゃビールでたるんだだらしない腹をみずから見せるようなコスプレなんて受けない)

なお、外国人(とくに白人系)男性ほとんど写真OKもらっていたように思う。

嗚呼悲しきは白人コンプレックス。(というか、白人系=観光客で、観光客には優しくしよう、という精神の現れ?)

↑のLINE交換をせずに、これから飲食店へ飲みにいくことを打診する輩も多かった。

成功した組は適当な店に入ってお酒を入れるも、

なんせ初対面だから何を話していいかからずビミョーな空気になっているグループ散見された。

ハロウィンからって調子乗ってナンパしてしまった、悲しき非モテ男を垣間見た気がして悲しかった。

# 道玄坂の様子

ホテルはすべて満席だった。

# コスプレの傾向

女の子で一番多かったのは多分「ドラッグクイーン」、

といっても下着姿ではなく、スタジャン&短パン(人によってはブルマ)&編みタイツといったもの

正直多すぎて没個性だった。

次に多かったのはなんだろう。ナースポリス小悪魔が僅差か?

この辺はあまり印象にない。

「ヲッ」と思ったのは、ドロンジョ様。もちろんタイトハイレグでお尻をぷりぷりさせながら歩いてた。

アレはエロかった。


男はSWATとかがちょいちょいたかな。あとりゅうちぇる

いずれにせよつまらんのが多かったな。

外国人男性ジョーカーが人気のようだ


# 翌朝の様子

始発が出始めたころからタクシーを拾おうとするコスプレ軍団が道に溢れ始めていた。

警察に「車道には出るな」と注意されていたのでうーむむむ

始発は仮装軍団によるラッシュだったころは別で参加してた友人から聞いた。

朝6時くらいにはボランティアの方がせっせとゴミ拾いをしている様子が移った。

年齢層は、幼稚園生~50代前後くらいまでか?

町内会の人や有志の団体が集まっているようだった。

その横にはゴミのように酔いつぶれているゾンビが数名いたことは忘れたい。




以上が私の見た光景だ。

来年ハロウィンはどうなるのだろうか。期待が高まる

2016-10-29

職場体験って意味あるの?

ただ働きしろなんて言われて本当に働く人は少ないと思います。みんな一生遊んで暮らせるお金があれば働きませんよ。働く人もいることはいるでしょうが、やはりお金労働者を雇わなければ日本という国は成り立ちませんね。

お金がもらえるから頑張れる。いくらやりがいがあってもお金が貰えなければやる人なんて殆どいないでしょ。

最近中学校実施されているらしき職場体験というのは大人たちが働いている現場まで行って実際に(タダ)働きしましょうねというイベントらしいです。(あまりこういうことは言っちゃいけないけどいない方が助かると友人が言ってた)

職場体験であるからには、中学生荷物であろうと役立たずであろうと「頑張って」働いたのですから給料を与えたらどうでしょうかね。一生懸命働いて給料が貰えるという体験実施すればとてもリアルだし、働き甲斐というものも味わってもらえるのではないでしょうか。

そして、中学生からって優しくするのではなく、労働者と同じく扱ってあげれば中学生がより学べる職場体験になるでしょう。

タダ働きさせて、労働者職場体験に来た中学生差別するのなら「ボランティア体験」とでも呼んだらどうでしょうかねえ。

2016-10-20

まず基本的に、広告ボランティアじゃないから。

そして、ベースとなる思想は、街の景観 vs 広告による金儲け

んで、

アキバ萌えキャラ広告=街の景観より商品を売るための宣伝が優先。

Web広告Webの読みやすさより金儲けが優先。

電車広告電車内の美観より広告料を稼ぐのが優先。

それじゃ、鉄道会社萌えキャラ広告会社にとって儲かるかというと、

たぶんそんなに儲からない。

萌えキャラだけじゃなく、電車広告も抗議が実際あるが、会社は抗議よりも金が優先だからそれは広告する。

萌えキャラ広告が見たいなら、鉄道会社広告料を一億くらい払えばいいんじゃね?

俺の意見としては、街の広告は一切いらないけど、別に抗議はしない。

渋谷清掃.vimを開催します in 2016

日時:10月の29日、30日、31日の夜

時間20時以降であなたの都合の良い時間。(遅い時間ほどゴミが増えます24時以降の活動推奨)

場所渋谷駅周辺。合流場所はありません。個々で動くなり、現地で仲間と合流して活動してください。

持ち物:汚れてもいい服装軍手ゴミ袋(半透明なもの。中が見えない袋はNG)現地のドン・キホーテでも購入できます

活動内容:

ハロウィン渋谷が毎年ゴミで汚れます

清掃活動を通して渋谷を綺麗にしましょう。



この期間はマスコミからインタビューされる可能性が高いです。

24から25時ぐらいの時間帯でもマスコミさんはいらっしゃいます

去年はネットタレント横山緑さんも清掃活動を行い、リスナーの方々がボランティアで清掃活動に加わりました。

去年のゴミ清掃の動画https://www.youtube.com/watch?v=myC5f7OCZIc


地元企業の方々や市のボランティア団体さんもいらっしゃいますので協力してゴミを集めましょう。

飲みかけの缶ジュースなどが大量に落ちてますので軍手服装だけは気をつけてください。

Vimmerもそうでない方もご参加お待ちしております

社会貢献をしてこそ真のVimmerであります



Vim開発者Bramのボランティア精神国境を超えて世界中の人を救います




城戸東洋彦 a.k.a 増田

2016-10-18

男運がない

まり高校生の時。

オタクで変わり者の先輩に3年間片思いし続けて、卒業してからも諦められなくて

4年の片思いの末ようやく「じゃあ、付き合おうか」と言ってもらえた。

先輩には二人で遊びに行く際、雪のふる中2時間待たされたりドタキャンされたり色々されて、

今なら何であんなやつをと思うけど、当時はほんっとうに大好きだった。

嬉しすぎて19歳にもなって「お父さん!!私彼氏できた!!!」と携帯を持って小躍りしながら言ったレベル

その3日後、じゃあデートしようとなった時、先輩は私の部屋に来たいと言い出した。もしくはラブホテルに行くぞと。

は?何言ってんだコイツ、と思った。19年間処女をこじらせた女に付き合って3日でラブホって何言ってるんだコイツと。

まずは外に出ようってなるじゃん。普通健全に手とか繋いで帰り道にキスとかしたいじゃん。何でいきなり出し入れの話になる。

もちろんいつかはそういうことになるのもわかってますが少し心の準備が、というとすげー怒ったよね。

「お前が4年間も不毛片思いを続けてるからボランティアのつもりで付き合ってあげてるんだぞ!」と返信がきた時点で

100年の恋もさめるとはこのことかぁ、とぼんやりと思った。

今までありがとうございました、楽しかったです。ボランティアお気持ちだけ有難くいただいておきます。と返信して着信拒否した。


4年後、就職した先で同い年のレントゲン技師さんをかっこいいなって思った。

20代は私と彼だけだったので、まあ自然な?流れだったのかもしれない。

おせっかいな(当時の私には神に見えたんだけど)先輩が「20代しかいないし、アドレス聞いてきてあげるよっ」とアドレスを聞いてもらい

勇気を出してメールした。死ぬほど勇気を出して、食事に誘った。

どちらも車に乗れないので、近所のガスト自転車で行ったが

男の人と二人で話す機会なんて全くないので、私はすごく緊張しつつも楽しい時間を過ごさせてもらった。

このまま、仲良くなれればいいなぁ…と思っていた矢先、彼から衝撃的なセリフを聞いた。

「ごめん。俺、実はゲイなんだよね」

混乱しすぎて、いまいち覚えていないが

ゲイでずっと好きな男性がいるがその人に思いを伝えられなくて悶々としていた気持ち

飲み会の際メアドを聞いてくれた先輩に吐露した。

すると先輩はもしかしたら女の子も好きになれるかもしれないから、付き合ってみたらどう?と増田さんをすすめられた。

だけど、やっぱり好きな人への思いが忘れられないし女の子恋愛対象として見られない」ということを言われた。

もちろん、人に言いふらすこともしなかったけど、やっぱり気持ち的には少し失恋に近い気持ちがあって1週間ほどへこんだ。

その件とは、全く関係ないがしばらくして退職したので彼がどうなったのかはわからない。

うまくいってればいいのになーと心から思う。ほんとに。

2016-10-15

http://anond.hatelabo.jp/20161015002638

ボランティアかなんかに参加してとにかく人と話しな

ボランティアなら嫌がられないか

2016-10-12

地銀に入ったよ

今年の四月にUターンして西の方の地銀に入行した元MARCH文学部生だけどすでに辞めたい。



なにより辛いのがほとんど誰とも話が合わないこと。

趣味ゲーム漫画インターネット量産型オタク大学生を文学部環境でやってたので感覚が狂っているのかもしれないけど、それにしてもひどい。

雑談で週末の過ごし方の話になり、最近話題からいいだろうと「君の名は。見に行ったんですよ」と言ってみても

「誰と見に行ったの?」以外の質問が出ない。もちろん一人でなんて答えようものなら大ブーイング食らうので友達といったことにするしかない。

お前らは映画を何だと思ってるんだと。シナリオとか美術とか音楽とかの話をさせろと。

一事が万事こんな調子で、スポーツ観戦とかテレビドラマとか子育てとかパチンコとか競馬に興味を持てない人間の居場所は皆無。



せめてプライベートでそういう話をしたり気軽に出かけられる友達がいればいいのだけれど、中学以前は疎遠、高校以降はみんな県外で一人取り残された形。



親と親戚からは早く結婚しろ子どもを作れ介護にも備えろ貯蓄をしろ突き上げをくらい。

外に逃避しようにも本屋まで車で10分、映画館までは30分。それ以外はなし。



休日出勤(ボランティアは除く!)なし、早出なし、残業ほぼなしの3なしホワイト環境だけど堪えられない。

仕事自体は嫌いじゃなし、職場人達とウェイソイヤできるような人格になるかどこか違う土地に行くしかないと思い始めた。





実家の犬が死んだら出ていこうと思う。

やつが足を引きずってでも生きてる間は資格勉強でもして少しは再就職に役立てるか……

2016-10-11

なんで海外ボランティア行くのか。

国内に困ってる人いるじゃない。

キラキラボランティアか。

2016-10-10

世間的人並な恋愛がしたい

様々な若者離れが言われているが、恋愛もそのうちの一つだ。めんどくさいだとか他に楽しみがあるとかお金がかかるという意見もあるとは思うがそれでも自分恋愛をしたい、しか出会いがないので1度もしたことはない。

あと1年少しで大学生活も終わろうとしている。なぜできないのか、端的に言うと大学入ってある程度経ったら日常に全く出会いがないということだ(ほんとか?)。あと経験が全くないのでさっぱりというものあるかもしれない。

まず興味があったか工学部に入ったが、もちろん男ばかり、というかほぼ男によって構成されていた、授業自体座学ばかりで友達以外にかかわることがない、あるのは課題レポートをもって男だけでフォークダンスを踊り狂っている日常だった。ちなみに好みのタイプ学科にいなかった(失礼だ)。

サークルにも入ったが同期の女子はいなかった、上と下はいるが、そもそも雰囲気家族みたいな感じなので恋愛の恋の字すら話題に上がらない。

バイトも始めたが、こちらは上も下もまったくいなかった、どちらかというとホワイトなのでやめたくはない。opacityは0に近い。

日常構成するのは主に以上の3つである

ボランティアとかも頑張ってはみたものの、LINE友達追加してその日の写真なりを送って終了である


髪にパーマを当て、服もいつも同じ服でもなくそれなりのものを着ているつもりだ。眉毛も伸びたら切っているし、鼻毛は外見の敵である


合コンに参加すればいい、という意見もあるかもしれないが、大学生活をしていて「合コン」という単語を今の一度も聞いたことがない。

立地的に厳しいというのもあるかもしれない。地方国立大、つまり駅弁である。近くにアミューズメント施設なるものがないと言っていい。あるのは無数のパチンコである(調べたら大学前から延びる大通りを少しいった1km圏内に8店もあった)、大勢を占める真っ当な大学生はかかわることがないので別のものに代わってほしい。カラオケはある、自転車で15分ぐらいのところに。

あと文化的イベントアニメゲームに限らず、ライブ演奏会展覧会というのもないといっていい、近似すれば0である。よって趣味が同じ人とリアルで知り合うことは奇跡的運がない限り不可能である恋愛には関係ないが「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」というのは想像上の存在に過ぎないのではないかと思うレベルである

大学以前は小中高とスクールカースト底辺付近で何も言うことはない。今更過去について語ったところで変える対象未来自分に他ならない。大学に入る前までは女性が同じ部屋にいるだけできょどっていたが、もうそんなことにならないようになった(した)。

睡眠も他の「徹夜した―」とか言ってる人よりはしている、毎日8時間は。毎日朝ごはんも食べていて野菜も3食食べている。筋トレ風呂に入るまでにしている。


やることはやって頑張ったとは自分で思うが、どうにもなっていないので言う人から見れば、まだ努力が足りないと言われるのだろう。

今の自分で間違えたんじゃないかと思うのはもっと人のいる場所大学に行くべきだったのではないか思う。



このままでは今年のクリスマスは3日籠城になりそうだ。

2016-10-07

http://anond.hatelabo.jp/20161007110512

あー、わかる。

俺の中で答えは出ていないが。

一般的には、だからみんな結婚するのかなって思ってる。

俺はもう結婚は無理だから、どうしようかなって。

ボランティアとかかなぁ。そういうガラじゃないし。

2016-10-06

http://anond.hatelabo.jp/20161005235933

という説明一般的だが、実際には籍を入れている夫婦旦那さんが

外で子ども作らせて相手女性シングルマザーみたいなケースが大半。



でも、女性被害者じゃなくて

国の支援で養えるから優秀な子種さえもらえればいいや、って割り切ってる。

まりシングルマザーが多いから、男子大学生とか若い男性

一日数時間だけ子ども父親らしいことをしてやる「代理パパ」というボランティアを国が支援しているくらい。

2016-10-02

障害者イベントに行って来て思ったこと

仙台勾当台公園で行われていたウエルフェア?という

障害者施設人達によるイベントに行って来た。

本来目的は近くで行われていた大道芸だけど。

行ってみて思ったことを書いていく

施設障害者の作ったストラップ椅子、クッション、お手玉、積み木、などなど色々なものが売られていた。

いわゆる手作りのバザーのような形。

100円ショップに売ってある材料を使って作ったんだなーってものも多かった。

私も同じ材料を使って娘に手作りたから。

特に高くもなく、材料費だけというような価格かなと思えるほどの価格

私が目を引いたのは焼き物だった。

猫が描いてある焼き物タイルマグネットを買った。

他にも猫の形の箸置きやマグネットもあった。

なかなか可愛くていいなと思ったがそちらは少し高かったので買わなかった。

そういう目を引く物もあるけれど、

殆ど趣味作りましたって感じのものが多かった。

売り上げはいいのか?

バザーならいいのかもしれないけれど、

何となく福祉施設金銭的に厳しいイメージだし、

もし可能なら入所者が作るもので売り上げがあるならいいんじゃないかなと思って考えてみた。

私が思い浮かんだのは

商品付加価値をつけること。

例えばターゲット子供にすれば、

人気アニメキャラ版権交渉して使えるようにして、

入所者がその商品を作るとか。

アニメおもちゃ会社自然社会福祉に貢献できてwinwinかなと思った。

実際はそんな簡単じゃないんだろうけど。版権とか分からないし。

例えばブレスレットを作ったとして、

そこにキャラの絵よついたものを追加するだけで価値はぐんと上がるんじゃないだろうか?

漠然と綺麗なものを作っても、売らないと思うので。

またはキャラを作る

障害者施設マスコットキャラを作って、

そのキャラ宣伝して周り、そのキャラのグッズを作る

デザインでもいい。

または宝石など、価値の高いものを売る

これは宝石バイヤーによる助けなど必要だと思うけれど

のもの価値を高める

市場価格より安めにしても、宝石類は儲けが大きいと思う。

あと、家具を作っている施設もあった。

それならばオーダーメイド制にして、

欲しい人の為の商品を作るとか。

障害者が売りにできるものはなんだろうかと考えていた。

前向きさとか、多いのかなとか思ったので、

前向きな言葉の本とか?

その人の笑顔写真と、前向きな言葉をセットにした本。

あるあるだけど。

今はファンを作ることが大事なんじゃないかなと思った。

それがキャラという代弁者でもいい、

何かしら福祉施設に対してのファンを作ること。

まりにも日本障害者を腫れ物にしすぎてて、

健常者から障害者に何をしていいのか分からない。

から本人たちに頑張ってこちらに働きかけて欲しい。

ゲーム実況者みたく、施設の紹介を面白おかしくできる人も

障害者の中にいるんじゃないかな?

何よりまぁ、一番簡単で確実だと思うのは、

お祭りの時の食べ物屋さん。

これはやはりいい売り上げになるんじゃないかな?

ね、ここ大事ですよ?

あのね、イベントでね、

食べ物ほとんど売り切れてたんです。

クッキーとか、ケーキとかもあったけど

それは残ってて、

弁当とかおにぎり焼きそば

そういうのが売り切れてたんです。

食べたかったんです!←

ギリギリ残ってた焼きそば頂きましたが、美味しかったです。

障害者の方が直接物を売るのは

ハードルが高いかもしれない。

でもそこは裏方で良いのではないでしょうか?

表に出たい人も居ると思いますけど、

でも商売ボランティアは別。

売れなきゃ意味がない。

ステージも見ていってください。

ってあったけど、

ちょっと歌が、下手でその、、。

普通に聴くには厳しいですね。

でも、その前に付加価値をつけたら?

ほとんど話すことのできない人が、

猛特訓をして今日、皆様に歌声を届けることが出来るようになりました!

かい拍手でお迎えください」

などなど。

そんなの言われたら、

多分どんなに下手でも涙流すよ。

頑張ったんだなって。

でもそれは逆差別になりかねないな。

感動ポルノだっけ、前にどこかで聞いた。

それで無く、普通に

「俺の歌を聴けー!」

ならそこそこ聴けるくらい上手い人出してください。

それはある意味公共マナーかと思うのですよ。

障害者から下手でも良いでしょ?

そんな事ないよ。

身内でカラオケするなら良いよ好きにすれば。

でも公園の大きなステージでそれはないよ。

運営する人も何も思わないのか?

ステージするなら盛り上がるものした方がいいよ絶対

盆踊りかいいと思うよ。なんか輪になれそうだし。

または私がただの身内のお祭りに迷い込んでしまっただけなのか。

関係ないけど、

外国の貧しい子供達に毎月幾らか寄付支援するっていう

サービス?があって、

それは手紙のやり取りができたりする。

それ福祉施設でも出来ないかな?

やってるかな?

障害者との垣根を無くそうと、

もっとあがいてもいいんじゃないかな。

何かできるんじゃないかな?

全部試してうまくいかなくて今の形なのかもしれないけど。。

そんなつぶやき

長々と読んでくださった人いたらありがとね。

2016-10-01

1coinおっちゃんに仕事の悩みを相談した

2か月前に独立しました、というと、何かかっこいいですが、独立するとサラリーマン時代とは別のプレッシャーがたくさん押し寄せてくるのもまた事実。毎月、自動的給料が振り込まれることがなくなるので、「今月は暮らしていけるのか」とか、「Aさんの仕事も、Bさんの仕事もやらなきゃ」とか「この案件、切られたらオワタだな」などなど。

仕事のことばかり考えているとだめだ、疲れ果ててしまう、というのは分かってはいものの、やはり頭の中は仕事でいっぱい。しか自分が不得意な分野の仕事をやらないと、どうしても乗り越えられない仕事があったりすると、もうストレスだらけ。リストラではなくて、望んでした独立なのにね。

そんなときに知ったのが、30分500円で、おっちゃんの時間が買えるサービス「1coinおっちゃん」。

https://1coin-otchan.com/

URLが、occhan ではなく、otchanというところにこだわりを感じる。。。ということはさておき、苦手な営業をどうするか、というところについて相談しました。相談したのはこちらの方。

https://1coin-otchan.com/o/TFR6E9ESC7ZBG2WSAQDP

1coinおっちゃんの管理人で、サービス提供している方。大手企業営業経験が長いので、私のような新規開拓営業のど素人が教えを請うたのであった。

まず、登録してから、「Skypeでもいいですか?」と確認したところ、OKのお返事が。どうも、face to faceで会うことを前提にしているサービスのようなのですが、私は家で仕事をしていることもあり、あまり外出したくなかったので。そして、銀行口座からお金を振り込んで、いざSkype

話してみたら、優しい語り口で安心。できる営業の方は、相手安心して話させる雰囲気があるのかもしれない、と思った。これまでの仕事のこと、現在仕事のこと、現在の悩みについて話した後で、「顧客ターゲット」「顧客へのアプローチ方法」について詳しく説明いただきました。これまで自分では持っていない視点をいくつか紹介いただき、やり方を改めようと思い至った。

最後に、少し伺ったのが、管理人おっちゃんがこのサービスをはじめた動機営業でばりばりと成果を残されているのだから収入的な不安はないはず。ではなぜ?という点ですが、「過去仕事がうまくいかずに精神的に参ってしまう人たちを多く見て問題意識を持った」ことがキッカケとのこと。こうした参ってしまう人たちにとって、相談する場、それもお金を払って(安価ですが)相談するという責任感がある相談の場を作りたい、ということから、このサービスを作ったという真面目な動機

確かに、お金を払わないサービスも世の中たくさんあるが、こうしたサービスの多くは、「高額な商品を売るためのフック」であることが多いので、信頼がおけないものが多い。ニコニコして「無料カウンセリングです」といって、最後むちゃむちゃ高額なサービスサインさせるのが目的のようなものが相当数ある。

だが、マンツーマンの真面目な相談サービスって本当に高い。以前行った夫婦カウンセリングは、90分で17,000円とかだったし、妻が時々使っている電話カウンセリングは1時間12,000円。いろいろ探した後でたどり着いたものなので、非常に腕はいい。でも、簡単に出せるお金ではない。カウンセリングやりまくって精神的によくなったが借金だらけになったら、別なカウンセリング必要になる。。。

カウンセリングプロ夫婦問題プロ、といった超ハイエンド対応は期待しない、カジュアル相談したい、しかも友人や知人や同僚などではない、しがらみのない人。または、単に愚痴を聞いてもらうだけでもいい(愚痴を聞いてストレス発散させるのであれば、傾聴ボランティアに近い)。また、解答を出してくれなくてもいい。などといったニーズ結構あって、それを満たしてくれるのが、1coinおっちゃんのようなサービスなのではないか。ふと、そんなことを思いました。