「ボランティア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボランティアとは

2017-02-22

東北・みやぎ復興マラソン2017

2017年10月1日に、東北・みやぎ復興マラソンが開催されます

http://www.fukko-marathon.jp/

2月22日エントリーが開始され、被災地復興を盛り上げたいという熱意を持ったランナー達が続々とエントリーしているようです。

しかしこれまで、復興名目ランナー善意につけ込み、杜撰運営参加者生命危険晒し大会も残念ながらありました。

宮城県では「第1回いしのまき復興マラソン」が、給水不足運営の不備で悲惨大会になりました。

また参加者から地獄絵図」「死の行軍」とまで言われた「ふじのくに新東名マラソン」も、復興支援名目が冠されていました。

これらの大会惨状は、今でもネットレポートに詳細が残っています

今回の復興マラソンは、上記のような大会と同じ轍を踏まないよう開催されて欲しいと願っていますが、残念ながら現時点でも幾つか問題点が見受けられます

参加費

参加費13000円は、他の地方マラソンより遥かに高額で、大規模な都市型マラソンと同等かそれ以上です。

参加者心理としては、高額な参加費を払うからには必ず素晴らしい大会運営されると期待します。

有名な東京マラソンや、古都を巡る京都マラソンのような特別大会以上の参加費を払うので、それ以上の体験ができると考える参加者も沢山いるでしょう。

復興中だからお金がかかっても仕方がない」というのは開催者側の論理で、参加者全員がそのような認識を持つことはありえません。

また、この参加費設定が次の大会にどう影響を与えるのかも気になるところです。

今回の大会成功裏に終わったとしたら、次回の参加費が減額される事はまずないでしょう。

今回の大会で何らかの不備(人材物資バスの不足など)があった場合は、それらを補うために次回の参加費がさらに高額になる可能性もあります

「(高額だけど)折角だから復興のために一度参加してみよう」と考えているランナーは、果たして次回も参加するのでしょうか。

アクセス

はっきり言って会場までのアクセスは劣悪です。土地勘のない方にはピンと来ないかも知れませんが、会場はかなりの僻地にあります

ですので、大多数の方は車か、電車シャトルバスを乗り継いで行くことになります

車で行く場合は、必ず駐車料金を払わなければなりません。

家族や知り合いの送迎で行く事は禁止されています(知り合いが駐車料金を払っている場合は別ですが)。

周辺を通行する事が出来ないので、車で応援に行くこともできません(駐車料金を払っている場合は別ですが)。

その場合電車シャトルバス参加者が集中することになりますが、果たして十分な数のシャトルバスは用意されるのでしょうか。

余程体力に自信のある猛者でない限り、フルマラソン参加後に長時間バスを待つ事は大変な苦痛です。

もし応援ボランティアの方にもバスを用意したら、相当数が必要になるでしょう。

遠方からお越しの方は、空路を利用するでしょうか。幸運な事に、他のどの駅よりも仙台空港が会場に一番近いようです。

そこから歩いて会場まで行けるので、飛行機が一番便利かもしれません(それでも会場まで数kmあるようですが)。

ちなみに空港接続された鉄道駅は、当然会場に一番近い駅ですが、大会に参加されない一般の方の迷惑になるそうなので、使用禁止になっています

コース

公式サイトコースを紹介する動画がアップされています。それを確認しますと、本当に何もない事がわかります

被災地なので当然ですが、民家すらほとんどない直線道路を延々と走る事になります

記録に拘るエリートランナーにはうってつけのコースかもしれませんが、さらに長時間走る事になる初心者ランナーにはどうでしょうか。

いつまでも同じ景色が続くコースをどこまで楽しめるでしょうか。

前述のアクセス問題から沿道の声援も大して期待できないでしょう。

遮蔽物になりそうな建物も無く、直射日光を容赦無く浴びるかもしれません。

10月初旬は夏の暑さが残っている可能性があります(昨年10月1日の会場周辺(岩沼市)の最高気温は25度でした)。

沿岸を走るので浜風が厳しいかもしれません。コースは平坦かもしれませんが、初心者には厳しいものになるでしょう。

エイド、スタッフボランティアトイレ

厳しい大会になった場合重要なのがエイド、特に給水です。そしてもちろん、それを提供するスタッフボランティアの数、質が問題になりがちです。

前述の大会でも給水の不足が大きな要因となり参加者の不満が爆発しました。

エントリー開始時点では公式HPエイドの詳しい情報はありませんでした。

おそらく参加者の数(参加費の総額?)に応じてエイドの数や量を決定するのでしょう。

主催者としては収益を上げるためにギリギリの量だけ用意したいのでしょうが、給水は大会の成否を握る重要ポイントなので、出来れば手厚く用意してほしいものです。

特に初心者ランナーにはこまめな給水が不可欠です。今大会制限時間比較的緩いことから、初めてフルマラソンに参加してみようという方が沢山いるかもしれません。

その方達が安全にゴールできるような運営が期待されます

また、コースの項目で言及した通り、沿道にはほとんど民家がないです。

沿道に民家が無いという事は、緊急事態トイレを借りることもできないという事です。声援もそれだけ少ないでしょう。善意の私設エイドも期待できません。

十分な人材設備補給が無ければ、悲惨大会になる可能性は大です。

第1回

上記のような問題が多々あっても「第1回の大会から仕方がない」とする風潮があります

「初めての大会から勝手が分からなくて当たり前だ」、「(運営に不備があっても)初めての大会に参加したやつが悪い」と見做される場合があります

それは絶対おかしいです。

これだけ各地でマラソン大会が開催されている昨今、その情報から学び、しっかり準備することは出来るはずです。

準備できないなら、開催できる段階に至っていないということです。

回を重ねるごとに改善されることもあるでしょう。しかし、初回からある程度の水準の大会提供できないならば、大会運営する資格はありません。

さらに今回は、高額な参加費を払います

これがリーズナブルな参加費であれば「初回だから仕方がない」と思うかもしれませんが、高額な参加費を設定したからには言い訳はできません。

初回といえども、「高かろう、悪かろう」では全く話になりません。

最後

このような問題点散見される今大会ですが、「被災地の今を見て欲しい」という志は素晴らしいと思います

この文章の内容が全て杞憂に終わり、参加者にとって安全で快適な大会が開催されることを願ってやみません。

全部国民が望んだことじゃないのか

警察捜査が遅いのも自治体バイト職員住民個人情報覗き放題なのも、自治体求人が時給1200円だの月給13万だったりするのも、なんでもかんでもボランティアに頼るのも、公務員を減らせ給与下げよっていう声の賜じゃないのか。

2017-02-16

田舎腐れ縁は役に立たない

1ミリくらい役に立つ、

商売仕事がうまく回る、

子どもの面倒をみてくれる、

老親の生活を気にかけてくれる、

地域防災・防犯で暮らし安全だ。


ある役職ボランティアを一気におしつけられるまで、

そう思ってた自分が恥ずかしいわ。

来月、地方都市引っ越します

ありがとうございました。

2017-02-15

いい加減幼女ブームが終わればいいと思う

幼女の何がいいのかわからないしブームが目障りでならない

顔の見えないSNS幼女のふりをするおっさんが果てしなく気持ち悪い

幼稚園ボランティアに行った時のこと、実際の5歳児はただ生意気萌える要素など微塵もなかった

2017-02-12

男女論はほぼオカルト 男女対立やってるのは総じて馬鹿

明らかに性別内での貧富差や能力差や家庭環境差や容姿差の方が圧倒的に大きい

毎日毎日薄っぺらコピペ量産のような理論自分で考えもせず全能感でデタラメな男女論やってるネット弁慶の連中が本当に気色悪い

いい加減ネットカルト臭いクラスタ洗脳されてるって自覚した方がいい

どうせなんもボランティア献血募金活動もやったことなくて弱者異性を気にもかけないようなようなゴミクズのような強者の連中なんだろうな

ネットから消え失せろ

2017-02-11

高須クリニックの人を褒め称えようと思う

主義主張商売は抜きにして、とりあえず寄付に熱心なことは買わなきゃならない

ここで日本人文句ばかり言ってたら、今まで通り金は海外に行っちゃうし、

なんかキラキラしたい女も海外ボランティアとか行っちゃう

寄付文化日本にないとか嘆く前に、なるべく善意国内で回るシステムを作らなければならない

そのためにはなんとかより始めよだ

いか思想が合わなかろうが、やってる商売阿漕だろうが、とりあえずあの人をおだてるしかない

2017-02-08

人為的自然死幽霊派遣会社

インターネッツで「タヒね」とか、叫んでいる人がたくさんいるけど、自然死による世代交代は穏便な解決手段です。誰かが犯罪者としてまつりあげられることもないし、血が飛び交うこともない。こころよく思っていなかった人たちも安息する。医療技術の発達前ならば致命傷だった病気から復帰する人もいるけれど、江戸時代平均寿命より長く生きる必要があるのか、じっくりと考えたほうがいいです。みんな長生きにこだわりすぎ。人生目標長生きとかくそくらえです。

さて、組織延命するための制度として、定年とか転勤とか出向とかがあるます。これは自然死人為的に発生させて、組織リフレッシュさせている。これらのことを定期的にすると前任者の不正発見することもできるし、仕事の引継ぎによって属人的仕事化を防ぐこともできる。そういうことを防ぐ知恵のはず。上の重しがなくなることで組織活性化し長続きします。

ところが、人為的自然死による新陳代謝の活発化を阻止しようしている経営者がいる。なぜ、そんな面倒なことをして人を入れ替えるのか。その理由とそのメリットがわからないのだ。わからないことは恥ずかしいし、私欲にまみれて私を脱することができていない。

とある会社の事例を読者の皆さんとシェアしたいと思う。とても有益情報なので拡散希望です。まず、適当派遣会社を作る。そこへ定年したお気にの社員を入れる。そこから本体会社へ定年した元社員を元のポジション派遣する。これで、定年制を無力にする偽装派遣会社が完成する。派遣社員なので、給与会社規定による必要はない。お手盛りにできる。派遣会社は、本当の派遣事業をする必要もないので安泰です。もしあなた就職活動中の学生であれば、この幽霊派遣システムを見つけ次第、一目散に逃げてください。なぞの幽霊派遣会社搾取されるだけです。あなたへの分け前は確実に減ります

最近東京のほうで天下り斡旋ボランティア風の団体を作っていた人が話題です。批判をかわすためには、派遣会社を作って、そこから派遣すればよかった。派遣契約ですから、勤務日数が2日/月で年間1000万円をもらっても、派遣契約ですからで終わります役員派遣顧問派遣部長派遣、とにかく派遣を使えば、いろいろとはかどる。これから天下りダミー派遣会社経由で行われるべきです。高度な判断をする人材派遣するわけですから日雇い派遣とは一線を画す。ノープロブレムです。

このダミー派遣会社はとても儲かる。その代わりに経費が少な目。がっぽり法人税を取られる可能性があるので、都心オフィスを構えて家賃利益飛ばししまうのがおすすめです。この手法世間にあまりにも広まりすぎると、派遣規制が厳しくなる諸刃の剣素人にはおすすめできない

2017-02-07

http://anond.hatelabo.jp/20170206183410

地味に続ける試みに、なんだか比較的派手にブクマがついたので現時点でついたブクマに全レスする試み。

もし全レスしてなかったら、たぶん今日発表予定の互助会リスト入りしてる。

death6coin まぁ、これは落選するわな

今のところはそうかもしれないね。


nezime 参考になります

著者からスターがつけられていないので今のところはリスト入りしない。転じて増田ブクマ最強説。


sentarou1996 互助会員、次から次へと新しいの湧いてくるからマジでキリがない

新しいのが湧いてくるというか、新人コメント欄勘違いして使っているのではないか疑惑はこの判定法の場合排除できない。


pribetch これでタメ口互助会流行れば面白い

互助会好みなエントリを開いた時に、自分ブクマ画面ではそういうコメントばかりが並んでいることが増えてきていて、実際なんとなく面白いです。


mouseion えっ僕互助会じゃないけど増田のやり方やっててよく著者にスター貰ってるんだけど?そんなので互助会認定されんのか。ならお金ちょうだいよ。互助会お金貰えるんでしょ。

はてブ界隈では互助会に限らず知的労働は「今後の実績作りと言われても無償労働はするな」というのが常識互助会の主ときちんと報酬について詰めてから互助会ブクマするべき。今のままでは体のいいボランティア作業員扱いされてる。


ninosan これも追加で→「僕には無理だなあ(^^;」「パズドラはやってないなあ」「パズルドラドラ」「互助会ちゃうで?」

そのうち気が向いたらやる。実際1度だけ似たような反応のブクマ群をNG入りさせたことがあったので過去ログ参照のこと。


iGCN 参考になりました。増田さん、スターください。

すでに他の人からスターもらっているようなので、それで良いんでないか。(スターをつけたその人は私ではない)


SndOp 体言止め互助会が生き残る

すでに自分ブクマ画面では始まりつつある体言止め互助会


tydk27 こういう系に上げられるユーザーって、いわゆる個人ブログブクマしたり、無言ブクマだったり、小並な感想しか書いてなかったりで、そもそも目に入らないので非表示にする意味もないんだよなぁと。

小並な感想がウザいので個人的NGリスト化してみた。みんなでやったところではてな対応するとは思えない自己満足ではある。


usausamode 正義のヒマ人って感じで素敵です!

正直、このコメント書きのほうが時間がかかってる。URL付き引用記法増田対応していないとは知らなかった。


Cujo だ・である調でつながる互助会想像すると(

例の文字列NGリストに追加して互助会エントリを見るとなんとなく想像が形になるかも。不要ならあとでNGリストを元に戻せばいいし、金なきゃオフラインゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧めだしリスク低め。途中で何か別のコピペが混じったがどうでもいい。


aodifaud09 互助会法律禁止すべき。

シーランド公国あたりの立法府に働きかけてみては。


TakamoriTarou SPAMってのは今や職業的に行われているので(それが「パパの小遣い稼ぎ」みたいなノリであっても仕事と言う言葉免罪符にプチ犯罪程度は軽くやる輩はいる)パターンをまとめると連中は対策してくると思うぞ。

正直、これが広まった後どういう風に対策してくるかお手並み拝見な部分はある。


spacefrontier 参考になりもした。増田どん、スターをおいせぇくいやらんけ?。(鹿児島弁→標準語:参考になりました。増田殿、スターを私にくれませんか?)

今後も薩摩互助会琉球互助会イタリア互助会は見逃していく予定なので互助会コメントイタリア語で書けば余裕で逃げられる模様。


ifttt 殺伐とした互助会ちょっと見てみたいな。「何じゃあこのクソ記事は。時間返せや。死ね」みたいな

ブクマコメントグルーミングの場として使っている互助会メンバー殺伐は無理。話は変わるが例の3要素について「それは女性ブックマーカーに厳しいのでは」という意見が出るかと思ったのだがこれまで出てこなくて少しびっくりしているし、実際主婦の体で書いているブックマーカーが引っかかりがちではある。


mur2 サクラステマやらせへの法規制ほとんど行われてないのが最大の問題だよな。日本死ねみたいにマスコミが取り上げてくれればいいんだが、マスコミ自体がそれに加担してるから言及されないという…

まあ、結果的サクラステマやらせブックマークを減らそうと思ってNGリスト入りさせているわけでもないので。

2017-02-05

ボランティアに参加しないことはフリーライダーとは言わねえんだよ

PTA自治会消防団に入らなかっただけで、フリーライダー呼ばわり。

ボランティア地域社会依存させてるフリーライダーはそこに住んでるやつ全員、という発想はないらしい。

だいたい、なんで個人を攻めるために経済学用語使っちゃってるの。

ちゃんと経済学のセンセイの許可とった?

「ここに消防団に入らないフリーライダーなんていないよな。消防団志願者は一歩前へ!」

特攻隊かよ。戦前に死んでろよ。

お前そんなに無理してやってるなら辞めて楽になれよ。

個人攻撃しないとやってられないつらいオシゴトなんでしょ?

嫁が疑似宗教に嵌った話(要約の要約)

要約出来てなかったので、ほんとに要約。



嫁が、

私の鬱、子供発達障害相談に乗ってくれた音楽教師先生を崇拝した。

音楽教室ボランティアスタッフとして手弁当で働き家事がおろそかになった。

さらには1千万以上のお布施をしてる。

我が家貯金が無くなり、うちの祖母、嫁の母のからにもお金の無心しだして大変。


詳しい話は、『嫁が疑似宗教に嵌った話』で検索だ!

(「どうせ誰も読まないだろうから気兼ねなく晒せる」って奴)

2017-02-04

仕事所詮金稼ぎの手段

まず第一に、ほとんどの人にとって仕事は金稼ぎのためであると思う。それ以上でもそれ以下でもない。

仕事趣味と言う人は金稼ぎが趣味なんじゃないのか、要は金が好きなだけじゃないのか。

それ自体は悪いことじゃない、金は必要だしあればあるだけ嬉しい。

じゃあ金が好きだと言えばいいじゃない。

仕事趣味だと口にしていた翻訳家がある事情休職していた時、やることがなくて暇すぎると言っていた。

その人に「翻訳ボランティアあるじゃん」と言うと「金が出ないのにやるわけない」と返された。

なにそれ、金稼ぎが好きなだけじゃないか

仕事は大切、仕事のために生きている。じゃなくって、金は大切、金のために生きている。でいいじゃないか



金を貰えなくても同じ事をやると言えるなら仕事趣味だと言い張ってもいいと思う。



たまに使命感や理念強要をする例が見られるけど、その使命感の代金は給与に含まれているんですか?

こんなジョークがある。

スーパー駐車場を警備していた警備員万引き犯を見かけたが、警備員万引き犯を逃してしまった。

どうして捕まえなかったんだと言う店長に対し、警備員万引き犯を捕まえることは業務内容に含まれていないしその分の賃金をもらっていないと答えた。』

日本では笑い話になるが、イギリスでは似たような事件が起こったらしい。

2017-01-30

http://anond.hatelabo.jp/20170130100824

アメリカに住んで現地校に子供通わせてたけどね。

ガイジン」扱いで役員とかはスルーされてたし、実際子供は浮いてたけど、どうせ短期滞在駐在族だったのでそんなのどうでもよかったってだけ。

(こっちはそれより在米日本社会に溶け込む方が優先だから

永住族ならそうはいかない。



あとあちらはPTAの手伝い要員として働くなら犯罪歴がない事を示した誓約書みたいなのを書く必要があるんだよね。

全員強制参加ってのが無いのはそれもあるかと。

更に別に強制参加ではなく自由参加でもボランティアが多数来るってのもある。

寄付なんかも勿論するもしないも自由なのに多数集まる。



日本でも、そういう学校もあるけどね。

概ね裕福で教育熱心な人が多い学校だとそういう傾向で、PTAも自ら役員やりたがる人がいるし、行事手伝いも有志だけで確保出来たりする。

日本だと私立か、公立なら恵まれた学区だけだろうけれど。

逆に全員強制参加、貧困家庭だろうがシンママだろうが免除一切無しなんてのは、そこまでしないと誰もやらないようなアレな学校なわけで。

アメリカでも貧困地区公立校悲惨らしいが、そもそも銃犯罪だの薬物だのが横行している世界なのでPTAどころではない)



因みに、州とか地域によっても違うんだろうけど

子供が行ってたアメリカ学校PTA会合というと夕方五時半くらいからで、それでも大多数の親が来ていた。

まりその時間には学校に来られる働き方をしている人が大多数ってこと。

学童もそれくらいの時間に終わるし、子供だけで放置したら違法から当然だけど。シッターを雇える家庭ばかりではない)

日本PTAを変えるよりまず働き方を変えた方がいいんじゃないかな。

親共に朝から晩まで子供放置して社畜として働いてたら育児なんかそもそもまともに出来ねえよ。



PS

なんかトラバしてた増田(「アメリカPTAに関する話は伝聞な上に(ry」ってやつ)

が消されたので、ここにぶら下げとこっと。

http://anond.hatelabo.jp/20170130094007

アメリカは元々キリスト教文化ボランティア根付いている&子供の為に親が動くのは当たり前、って文化があるから

熱心にやりたがる人が多いってだけ。

んで、何だかんだで何もやらない=変な家庭と思われるから事実上強制だという話も聞く(つまり日本と変わらない)。

増田の家庭がそういう輪から外されてるとしたら、そりゃ「ガイジン」だからだよ。

日本PTAだってガイジン」は最初からから外されている事が多い。

知り合いの、アメリカ人結婚した日本人妻は皆熱心にやってるなあ。

ただでさえ母親ガイジン子供ハーフで他より浮きがちなのに

更にアメリカ人社会に溶け込む努力もしないとなると孤立するんだってさ。

PTAだけではなくママ友付き合いなんかも日本より遥かに濃くて大変そう。

駐在族のようににいずれ帰国予定ってなら、浮いても別にどうでもいいんだろうけど

彼女らは永住するし、子供アメリカ人として生きていくからそうもいかないしね。

PTA問題すらまともに対処できないゴミはてなー

http://nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2017/01/29/215244

http://b.hatena.ne.jp/entry/nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2017/01/29/215244

来賓なんて要らないってのは本当に実務を知らないバカ発言だな。

畑を借りるって話が出てるように、地元の有力者の助けを借りるためには必要行為だろ。

有力者の接待行為だ。

そういう接待が嫌ならそれこそカネで解決するしか無いな。

現在PTA会費の負担すらゴネてるゴミどもにそんな負担能力があるとはとても思えんがな。

ポッと出のボランティアがクソの役にも立たないのも当然の話。

そもそも、そういう人間を取りまとめるのが運営側たるPTA役割

それがいないというならそもそも親連中がまとめて無能しかないということ。

運動会の規模が半減して困らないって、

そりゃ面倒事は絶対やりたくない努力大嫌い人間はてなーどもはそうだろうよ。

だが一方でしっかりした規模でやりたがる父兄も相当数存在している。

そういう連中とのネゴはどうするつもりだ?

「やりたい人たちで勝手にやれ」って、組織全体を巻き込むイベントだぞ?

否でも応でも巻き込まれるに決まってんだろ。

「やりたい連中で勝手やらせるための根回し」が必要だってことすら理解が出来ないゴミ脳みそなんだなあ。

大体、予算申請とか言ってるバカPTA活動よりよっぽど大変な労力が必要になることがわかってるのかね?

分かってねえだろな、バカから

議員を抱き込んで相当の政治活動しなきゃムリだろ。

ってか、そういう働きかけもポッと出の意味の分からない「市民団体」なんかより、

PTAとして政治活動した方がよっぽど動かしやすいだろう。



今のPTA問題があることは分かる。

じゃあその問題解決するためにはどうすればいい?

PTA活動に費やす同等かそれ以上の労力がやっぱり必要なんだ。

じゃあやめればいい?

バカの中でも筋金入りのバカほどやめろやめろと簡単に言うが、

物事をやめることほど難しいことはねんだぞ。

既存の走ってる制度を維持したり拡大したりするのは実は案外簡単だ。

やめることほど難しいことはない。

その程度のことは、

いか無能ボンクラ集団はてなーでも、

てめえらの就職している三流会社のクソプロジェクトとか考えれば分かるこったろ。

ダメ仕事ほどダラダラ続いて、

終わらせたほうが絶対いいのに終わらない。

なぜか?

終わらせるのが難しいからだよ。

少しでも脳みそがあればすぐわかることだ。

誰もが終わらせた方がいいというコンセンサスがあるにもかかわらず終わらすことが出来ない案件というのは、

それが途方もなく終わらせることが難しいからだ。

簡単だったらお前らごとき無能バカどもがギャーギャー騒ぐ前にとっくに終わってるってんだよゴミが。



偉そうなこと言っておきながら、

現実問題には何一つ具体的な対処ができない口先番長ゴミはてなーゴミっぷりがまたここで一つ露呈したというわけだな。

なんだか各所でPTA関連で騒がれてる。

http://anond.hatelabo.jp/20170127224355

http://nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2017/01/29/215244

ぶっちゃけPTAって名前共通しているだけで学校毎に別組織なんだから、一括りにして話が出来るもんじゃないだろうって思うんだけど。

うちの子どもが通う学校PTAについて俺の雑感を書いてみる。

is

一応現職のPTA副会長

実態行事等の実働担当で、計画やら何やらの部分は他役員に丸投げ。

定例会なんかも時間に都合が付けば出るレベル

話が来た時点で「行事等の実働をお願いするので、話し合い等は来なくても構いません」と言われてるのでそれに甘えている形。

PTAの主な活動

あくまでうちの子どもが通う学校PTAの話、という前置きをしておく。

基本的活動を列挙するとこんな感じ。

特にモンスターペアレント」という言葉が広く知られるようになってから学校側に意見を言いづらく感じる人が多いらしく、結構な数の相談事が持ち込まれているようだ。

学校側に意見を挙げるだけでは解決の見込みが薄い問題についてはPTAから人員を割いて対応に当たるケースもある(センシティブなケースなので詳細は省く)。

PTA活動って仕事しながら出来るのか問題

で、これらのことを執行部の総数30名、各部役員を合わせて100名程度の役員でやっていく。

行事のことをやるだけなら仕事してる人でもどうにかやれる分量なんだけど、色んな雑務を合わせるとまず無理。

事実役員の半数以上は専業主婦の人(うちのPTAには専業主夫はいない)が頑張ってくれてなんとかなっている。

会議は平日夜や休日昼間に行うことが多いけど、学校意見したり校外活動時の立哨なんかは平日昼間に時間取れる人じゃないとやれないからね。

平日昼間に時間を取れない人は、その分休日に行われる行事等の仕事担当して負担分散していて、今のところ不満は表には出ていない模様。

全部を役員で賄うのは無理なので、PTA会員からボランティアを募る。

うちは1家庭あたり最大年2回のボランティアをお願いしてるけど、正直言って必要数に全然足りない人数しかまらない。

そら誰も面倒なことはやりたくないよな、って思うんだけど、運動会運営補助やら大掃除の実働要員程度はともかく、校外活動に関することは人が足りないと最悪中止になるので、子どもたちのためにと自治会なんかにお願いしてどうにか人数を揃えている。

うちの地域はクソ田舎から共働き世帯はそれほど多くないんだけど、それでも集まらないので共働き世帯が多い地域PTAもっと大変なんだろうなと思う。

お金問題

PTA会費は各PTAでバラバラだけど、うちの場合一世帯あたり年間1,500円の負担をお願いしている。

ただ、児童数の減少に伴い各種補助金を受けても賄いきれず、ここ10年ほどは赤字が続いている。

一応児童数が多かった時期から続く保留金があるのでそれを切り崩しながらやってる状況だけど、あと数年すれば保留金も底をつくという状況。

で、お金が足りないなら会費上げればいいじゃないかっていう案も当然出る訳だけど、会則を変えなきゃいけないので会則に従い全会員数の2/3以上の承認を受けなければならず、未だ会費を上げることが出来ずにいる。

じゃあ支出を抑えるために活動を改めるか?となると、会員から「それをやめるなんてとんでもない」みたいな意見がぶち上がって来るのでなかなか進まない。

ここ数年で幾ばくかの改善を行えたらしいけど、赤字である事実は変わっていないので若干延命出来たか?っていう程度。

一応寄付金も常時受け付けてるし、年数回行ってる総会での会計報告でも赤字であることの報告と寄付のお願いをしているけど、俺が把握している限りでは寄付は一度もない。

そんな財政状況だけど備品管理はちゃんとやらないといけない訳で、そこでベルマークが登場する。

各家庭に金銭負担をお願いすると不満が多く出るけど、ベルマークであれば金銭負担がないからかそこそこ集まるので、ベルマークの積立金で備品の補充を行ったりする。

ベルマーク運用も多分学校ごとに違うんだろうが、うちの学校ではPTAが完全に管理して、学校から相談があればPTAから寄付という形で学校側に贈られる(一定数の会員から承認がなければ行えないシステム)。

ベルマークなんて集めずに寄付したい?どうぞどうぞPTA役員としても現金で貰えるなら助かります。本当に寄付してくれるんならな!

強制加入とかクソ

うちも例に漏れず加入届はなく、加入する意志がなければ非加入届を出す必要がある。

ただこれについては入学前の説明会説明して、説明会不参加の家庭にも明記した資料学校から配付してもらい、一応任意加入の団体である体を整えようとしている。

任意加入の体をちゃんと取るなら加入届を提出する方式にしては?」という意見も毎年出ているようだが、じゃあその加入届を誰が処理すんの?個人情報管理は?ってなって誰もが沈黙している状況。

非加入者の児童名だけ管理しておいて、会員の住所や電話番号等は一切管理せず徹底して学校にお願いしてプリント配布や連絡網で伝えてもらうことで管理の手間を省くシステムで長く運用されているので、人手のことを考えたらまぁ仕方ないのかなと俺は諦めている。

PTAなくなったらどうなるのっと

多分何だかんだなくてもどうにかなるんじゃないかとは思う。

というのも、子ども健全育成を目的とした地域団体は他にもあるため、PTAがなくなっても多分それが似たような立ち位置に立つんだろうなと思ってる。

うちの地域で言えば俺もぱっと2,3団体思いつくし場所によってはもっとあるんじゃなないのかな。

逆にPTA以外にそういう団体がなかったとしても、きっとそのうち似たような団体が作られるんじゃないだろうか。

2017-01-29

隠居したい

からプール行って外で飯食って図書館雑誌眺めて帰って酒飲みながら眠くなるまでゲームする生活がしたい。

週3ぐらいでボランティアで恵まれない子供勉強を教えるとかして、承認要求も満たしたい。

子育て問題諸悪の根源は「私の仕事じゃありません」という言い訳

自分たちの子どもを自分たちで育てていこう、という気持ちがなければそもそも集団教育組織である学校運営はうまくいくわけがない。

ただカネだけ出して終わりというなら単なる公営塾で良いわけだ。



みんな忙しいし、みんな余裕ないし、みんなお金ないんだよ。

だけれど、それ言い出したら誰も何もできなくなるから、厳しい状況の中でも何とかお金時間や労力を捻り出すのが子育て本質

困ったときお互い様、みんながみんなで助け合いましょうね、というのが本来スタート地点。

だけれど、賢しらな言い訳を用意してこれは私の仕事じゃありません、

から会議は出ません、お金も出しません、労力も提供しません、

でもPTAメリット享受したいです、というモンスターペアレンツが生まれ

無理が通れば道理が引っ込む形式でそういう勢力が増え始めると、

コスト負担するのは無駄で損だという意識が芽生え始める。

良かれと思って無償ボランティア気持ちでやる行為搾取されている感覚にとらわれてくる。

「なんで私がこんなことをやらなくちゃいけないんだ」という意識蔓延してくる。

持ち出すばっかりで、何も得られないじゃないか、と。



そうだ。

フリーライドする人間が増えれば増えるほど、

善意というのは苛烈搾取構造の中に組み込まれていく。

「私の仕事じゃありません」と抜け出て行く人間が増えれば増えるほど、

「やるだけ損だ」という負のインセンティブが爆増する。

チキンレースみたいになってくる。



でも、たしかPTAとか子育て界隈には理不尽なことが山ほどある。

から唯々諾々と受け入れてたら親が破滅する。

でもでも、子育てというのは、身を犠牲にしてでも子ども幸せのために何をかしたいという愛情結晶でもある。

そういう情緒を抜きにしたら、子どもを生むのは全くの損得勘定しかできなくなってしまう。

最近はそういう傾向もどんどん増えてきてはいる。

また、自己犠牲というのはあまりにも容易に搾取対象になりやすいがために、

子どものために身を犠牲にする、という考えそれ自体に大変な拒絶反応が起きるだろうことも想像に難くない。

でもでも、でも、だ。

もうコレ以上は無理だよ、というその無理のほんの薄皮一枚向こうの限界突破することが、

親としての、人間としての成長があるんじゃないかという気が私はするんだよね。

まあこれもブラック企業社長あたりが散々自分たち利益のために弄び続けたたぐいの物言いなので、

しろバッシングされるのがデフォルトの考え方であるだろうことも想像に難くない。



まあかといって今のままだったら、

「私の仕事じゃありません」

「私は知りません」

という人がどんどん増えて、

善意で引き受ける人が苛烈で過重な労力で押し潰されてどんどん少なくなって、

解決されない問題がどんどん増えて、

子育てで完全に詰みましたって人がどんどん増えていくしかないと思う。

それこそ「私は私だけの仕事して私の生活を守りますんで皆さんもあなただけの仕事を頑張って下さい」という人だけが生き残る、

自己責任弱肉強食世界になっていくだけだと思うんだけど、




みんな果たしてそれでいいの?っていう。

2017-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20170128082858

PTAは、その成り立ちからいえば「学校に関わりたい保護者団体が作ったもの」で、教員はそれに加入させられている体。つまり学校とは独立組織

・従って、保護者の総意で「うちの学校PTA無しで」と言えば、別に設置しなくてはいけないものではない。学校が無理に作るものでもない。

・なくならないのは、やはり「全国的にある」から関係者一同やめる決心がつかないだけ。

デメリットは、他の学校と比べてPT主催のなんちゃら…みたいな行事や細かいサービスがなくなる、PT関係で回ってくる地域情報みたいなものからも置いていかれる等。

・「任意なので一部の保護者が脱退」は悪手。そうなると「やりたい人だけが集まってやる」非効率性が維持され子供に悪影響な上、フリーライドを許さざるを得ないため不公平感や感情的亀裂を生む。脱退する保護者の言う「うちの子には何もしなくて結構」は無意味。たとえばPT関係で回ってくる地元の注意情報を一部の子にだけ「聞かせない」とか、できるわけない。地元の見回りにPTAが行くことで生じる安全性から特定の子だけを除外することもできない。地元祭りPTAとして協力しても、特定の子だけ祭りを「楽しませない」とかそもそも不可能



結局、「専業主婦が大多数で暇で社会的活動への意欲があふれている」保護者がいっぱいいた時代スタンダードは、今ではもう通用しないってことなんだよな。だから元増田の言う「できる範囲ボランティア」論は正しい。せめて、これからPT活動は、保護者同士の親睦組織じゃなくてもっと児童生徒と関わるようにし、少しでも楽しいと思ってもらえるようにしたらよいと思う。勉強みてやったりとかご飯食べさせてやったりとか、昔で言う「親切な近所のおばちゃん」的仕事大人同士の関わりって、自ら望んでするのでなければそんなに楽しい体験じゃないからなー。

2017-01-25

http://anond.hatelabo.jp/20170125152731

うんごめん。

労働力をもってる労働者は「ボランティアでも働きますよ」ってしないと奴隷になるんじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20170125152321

いやそれ最初

どんな事情があろうと、子供が金を払わない限り絶対にその商品を与えたりしない

それが金の奴隷

と違ってるじゃんよ…

いや俺の誤読


労働力をもってる労働者は「ボランティアでも働きますよ」ってしないと奴隷じゃないの?

2017-01-24

http://anond.hatelabo.jp/20170123211342

アメリカ在住ですが、見聞きする範囲では、幼稚園だろうがなんだろうがトイレに一緒にはいることも下の世話もできません。それどころか先生が「一人で」子供トイレについて行くことすら厳禁です。トイレに限らず窓のない部屋に一緒にいるのもアウト、当然子供をお膝に乗せるのもダメ絶対、です。子供に悪いことしないように相互監視意味と、子供に虚偽の報告されて親から訴えられないように基本2人一組で子供と関わります子供が「先生におちんちん触られたー」とかジョークのつもりで子供発言すると文字通りシャレにならない大騒ぎになります

それより小さい子で、それらの世話が必要ならば親の正式同意書と委任状必須です。

性的虐待暴行過去を知らずに雇うと親からバッキバキに訴えられるので、施設教員バックグラウンドチェックも厳しくて、ちゃんと公式書類を毎年もしくは一定の間隔で提出しないといけません。ていうか親が子供のために学校ボランティアをするのすらバックグラウンドチェック(犯罪歴確認)と指紋登録があります

アメリカにお引越し検討してはいかがでしょうか。

2017-01-23

http://anond.hatelabo.jp/20170122111617

ボランティア=タダ働きという暗黙の前提が既におかしいんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170123142441

しろ不合理な性差別女性男性よりも良い仕事に就きにくい)があるからこそ

保育士待遇が悪い仕事)に女性が集まるわけで…



ついでにこういう構図だと、その「待遇が悪い仕事」に集まる中では女性の方が有能になる

もっと良い仕事」に就く為の障壁男性の方が低い=男性はその低い障壁すら越えられない無能ばかり、となるから



そこで敢えてより無能である男性を優先的に採用するのが「男女共同参画」の意義なのか?というと疑問

それだと「良い仕事」も「悪い仕事」も男性を優先しろ、と言っている事になるんだが

まず大元の原因である「不合理な性差別女性男性よりも良い仕事に就きにくい)」を解消するのが先ではないのかな



女性でも仕方なく待遇が悪い職として選んでる人がすべてじゃないし

そりゃ世の中には物好きがいるからな

ボランティアなのに超有能、という人だっている訳だし

でもそんなイレギュラー基準に考えても仕方ない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん