「土地」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 土地とは

2016-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20160526185631

色んなものの中には、森林土地家屋などの不動産、金、鉱物石油などの限られた資源株式会社人材などの買収などなど。

2016-05-26

移民権利は少な目に

グローバリズムとか国際化とか、分かるし、ヘイトスピーチダメだし、移民排斥がしたいわけでもない。

世界中を飛び回ったり、自分に合う国で暮らす自由というのも大事だと思う。

でも生まれた国でや生まれ土地に根差して、日々堅実に生きる人も大事で、優遇されてもいいと思う。

自分の都合や、気まぐれで移民する生き方肯定するが、そういう人たちは、祖国普通に暮らす権利選択しを持ったまま、よその国で暮らす権利を持っているんだ。

もし移民してきた他国人間自国民が同じ権利を有しているのなら、むしろ祖国暮らし続ける人の方が持っている権利が少ないことになる。

そんな理不尽な話があるか。

そういえば、乗り換え続けた方が圧倒的にお得な、携帯電話の現状に似ているなw

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525163645

相続税払うためのキャッシュを用意して土地買う、というパターンだけで相当な資産を築いた人がいたよ。

倒産の前の夜逃げ資金として棚卸資産を売っぱらう的な、それこそナニワ金融道的なケースもあるにはあるけど(これはウチがやられて売掛金回収しそこねたやつ)基本、人が死んだときには何かしら出物があったりするので、そういうチャンスに目ざといおっさん地域の人と仲良くやって、いろいろと掠めていく感じ。

ウチは地元でもわりとメインストリートのところにまとまった土地を持っている自営業者だったから、そういう親戚みたいな顔をしてときどきやってくるアカ他人が出入りがあったんだよね。




から、どういう商売してたら出くわすか、という話なら、本人の仕事というより親がいい場所土地持ってたら子供ときから出くわす可能性が少なからずある、と。

2016-05-23

母親鬱状態でどうしたらいいかからない

2か月前に母方の祖父が亡くなりました。

その際に母は、葬儀手続きで忙しく手がいっぱいになり、頭を悩ませていました。

ちょうど私は一週間、新卒研修地元を離れており葬儀に参加することはできなかったのですが、母は慣れない葬儀関係のことで苦労していたようです。

研修から帰ってきた頃から母の様子が少しおかしいことに気づいていたのですが、祖父がなくなったことへのショックで一時的ものですぐによくなると思っていました。

葬儀を終え、遺産相続手続きをする際にも問題が生じました。

相続する権利は私の祖母、母、母の兄(私の叔父、単身)の三人にありました。

叔父は5年以上、親戚の誰とも連絡がつかなくなっていたのですが祖父危篤状態ときに現れ、亡くなったあとには葬儀関係手続きを進めてくれました。

相続手続きをする際に、叔父は今現在、知り合いの家に居候して自分の家を持たないこと、多額の借金があることがわかりました。

最終的に遺産権利は、母と叔父権利放棄して祖父財産はすべて祖母のものになることに決まりました。

しかし、持っている家や土地を売却する素振りをみせていた叔父に、母の中には不安が大きくあったようです。

葬儀から3週間ほど経った頃、夜中に母親に起きてきて、心臓が苦しいと言うので病院の夜間救急に連れていきました。

検査をした結果、体に異常は全くありませんでした。

祖母財産のことやこれから生活のことが気がかりで不安に押し潰されそうになり目が覚めた、と母は話していました。

祖父が亡くなってからほとんど全く寝ることができず、寝ることができても数時間で目が覚めてしまうらしいのです。

この事をきっかけに母は心療内科に通うことになりました。

心療内科では睡眠導入剤を処方され、最初の数日は眠ることができていたのですがすぐに効かなくなり、逆に睡眠導入剤を飲まないと一睡もできないようになってしまいました。

睡眠導入剤を飲むことが母にとっては、薬に依存してしまうのではないか、と不安を募らせています

母は、とにかく何もかもが不安だと話します。

「具体的に何がそんなに不安なの?」と聞くと、母自身もよくわからないようです。

今回の祖父のことで母は、

自分には何もできず、周りに頼ってばかりで生きてきたというのを感じた。

 そうしているうちにこれからの将来がたまらなく不安になった。」

と言われました。

父は母を責めるばかりで、その病気自分の心が作り出してるものだ、と言って母のことを理解しようとしません。

父に接することで母は傷つくばかりで、それを見ている私も胸がいたくなります

とにかく母の体と心が心配です。

人事は人の人生を左右させる

26歳で転職してすぐ、本社ではなく遠く離れた支店営業になり5年

この街にもやっと慣れた……と思う。

昨年、数年付き合ってた女性結婚した。

今は、一人暮らししていた家に妻と住んでいる。

1Rで55,000円、正直狭いが、狭いなりに二人で上手にやっている。

引っ越しをしたいが、そろそろ転勤もあるんじゃないかと思い、中々引っ越せない(うちの会社は3年~5年くらいで大体転勤する)

本社でたまに会う部長冗談交じりに「狭いんで引っ越ししたいんですけど、転勤とかまだ考えないでいいっすよねー」みたいにジャブを打つと

大体「引っ越しは待っとけ」と言われる。

引っ越しマイホーム購入後転勤というのは良く聞く話なので、僕も警戒しているが

そう言われたらやっぱり、引っ越しはやめとこうかなと思う。

妻は1歳上なので、子供もそう遠くない未来に欲しいと思っているが

まず、今の自宅で子育ては狭くて無理だ。

そうなると異動が決まるまで、とりあえず先延ばしという思考放棄をしてしまっている。

お金かかってもいい!引っ越し子ども育てるんや!!!

そう思えばいいだけのことだが、今の土地引っ越ししてまで、子ども作り、育てるのはイメージできないよねと妻と良く話をしている。

人事の仕事会社全体の仕事がうまく良く様になど、様々な検討を重ねた上に

判断を下していると認識しているが、あくまでもその判断他人事なんだろうなと、最近は良く思う。

「そんなに長く遠地にいて大変だね!そのうち戻れるから頑張って!」なんて言われるが

本当にそう思ってもらってたとしても、別に自分人生じゃないから「あいつが本当に大変だから、すぐに異動させよう!」とは思わないだろう。

ぶっちゃけ僕が人事だとしてもそう思う。

悲しいことに、結局は他人人生なのだ

ただ、人事で働いている人だけは、「他人人生」を「左右させる選択が出来る」という風に

少しだけでも認識してもらっていたらありがたい。

サラリーマンである以上、人事の一声で、人生が全く変わる人だっているのだ。

ただ、こんな時間にこんな駄文を書いていてる僕を雇ってくれている会社と人事には感謝せねばなとも思う。

2016-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20160513122739

庭とか外玄関がないって意味だと思うんだけどそこに土地使うなら中身に使うから

2016-05-20

お焼き屋で隣の女子高生が言っていたこ

私が住んでいる場所北海道士別市という場所で、そこにはくら寿司はおろかマクドナルドさえない。

から「隣りの女子高生」の会話メソッド作文をなすには、学生がよくいくお焼き屋に舞台を遷さねばならない。

北海道田舎はどこもそうだろう。



お焼き屋に行くと、富川という私より25歳ほど上の男が店番をしている。

元来、私の学生時代富川の母が店主であった。私たち富川のばばあだとか、富川のばあさんと呼んでいた。

富川の息子、今店番をしている男は、若いころから数年前まである政党党員として、近隣の名寄市旭川市活動していた。

富川のばばあが高齢になったから、今は店を手伝ってよくいる。それまでは市議道議なんかと活動を共にして走り回っていた。



富川お焼き屋は、お焼きはもちろんそれなりだが白玉善哉が美味いことで知られている。

私もそれを頼む。それとアイスコーヒー



私は旭川高校から北海道大学経済学部に進み、沼田町役場に奉職した。

から3年前、仕事を辞めた。仕事は嫌いではなかったし熱意もあったのだが、書いていた小説がかなり売れるようになって、家族とともに故郷士別引っ越した。

妻の実家はこれまた近くの秩父別町にあるから、まぁ親孝行なもんだ。



富川の店に2人のJKがやってきた。そしていよいよ、彼女たちの会話が始まる。

平成金時価格低すぎない?」

「やんぬるかな」

「それときらら8087xの取引価格がまた小樽相場師によって引き下げられとるわ」

「え、とーさん大丈夫だべか?」

「やんぬるかな」

士別でも組合つくらんとならんと思ーよ」

旭川の方では軍が言って組合作って自分らで検査しとるそうだ」

「うっちじゃそれ無理っぺよ! まとめんの出来る人居るの?」

「やらんといつまでも小樽相場師の言い値さ」

「折角景気も天気もいいのにこれじゃいつまでも銭こはいらんやね」

「わややわ! やんぬるかね!」

「すったこ~」



2089年に勃発したモンゴル神聖ローマソヴィエト第三二重帝国民主主義人民共和国との抗争は、この北海道の小さな町にも好景気をもたらした。

内地敦賀鳥取長崎代表される人体機械製品・生体兵器CBM生産による圧倒的な戦時景気ではない。

戦争の際は、北海道のこの土地生産物ユーラシア兵士の食料になる。今も昔もそうだ。

どちらの陣営にも食料は必要から、豆やコメの値段はだいたい五倍くらいになる。

CBMの景気の良さには到底及ばないが、片田舎にも相応の贅沢をもたらした。

ただし、一つ問題点があった。

士別市田舎すぎて、自前の公定検査組織を持たず、経済都市小樽相場師がやってきて買い付けて行く。

憎き小樽相場師は、それを時にため込み、時に吐き出し、戦争に支えられる好景気とはまた別の次元で儲けを生み出していた。

どこにどういう価値の変動があるのか巧妙に隠されている。

しかしどうやら、士別の人々が幾ばくかの損をしていることは間違いないようだ。

北海道農協制度2050年代に崩壊し、ほとんどの自治体は後継機関を持たなかった。



私はJKちゃんに話しかける。

「それならば君らが組合を作ればいい」

「ふぇえ、無理無理無理ぺよ」

無理なことはない、かもしれない。彼女たちの世代は全く新しい教育体系を得た世代で、理論を建てる訓練や説得力のある思考に関する訓練をを相当積んでいる。

かつて明治という時代近代的な学制が施行された際、子どもたちの多くは親よりも文字が読め、文字が書けた。かつてそういう世代があった。

いま彼女たちはそれと同じような時代を生きている。閉鎖的な親たちの社会、見識、学識をネット社会成熟が打破したわけだ。

糞みたいな田舎でも、都会の清廉な学生が受けるような学習の「効果」が期待できるようになった。

それを一身に受けた世代彼女たちだ。先ほどの経済の話もかつての世代高校生ときにやる話ではない。




彼女らと富川を引き合わせた。

私の役割は多分ここまでだろう。あとは記録し100年先にこの出来事を記そうと思う。

富川の店は若い世代地域政治地域経済議論する場になるだろう。

富川は母の様子を気にしながらも、この士別政治を考え、次世代に伝えることが出来るだろう。

外国のカッフェのようだ。

JKたちはまだ自分能力に気付いていない、だけだ。




こうして、あの富川のしがないお焼き屋が、士別農協が復活するとき拠点になったわけだ。

痴漢は本当に「悪」と言い切れるのか。環境によって簡単に変わりうる

当たり前だが痴漢は悪である。少なくとも自身も既婚者であり、守るべきものがあり、責任がある。単に相手のことだけではなく、子供や、親族、その他様々な人に迷惑をかける以上、一線は超えてはならない。当然のことである

間違ってもらいたくないのは、肯定擁護もしないが「どうしようもない場合がある」ということだ。それを踏まえて話を進めていく。




生物目的は何なのか。そこから話していこうと思う。少し哲学的な話かもしれないが、簡単説明していく。

私は生物学者ではないので詳しくは説明できないが、生物の最大の目的と言えば、種の繁栄(保存)である。他の生物は、環境適応し、生きるための能力進化させている。それはいわば本能である

捕食動物であれば捕食する能力を発達させ、被捕食動物であれば捕食されない能力を発達させてきた。こうしてできるだけ強い種を残すべく、最良のパートナーを見つけ、種を絶やさないことが生物としての最大の目的である

しか人間は脳が発達したことにより、様々な選択肢ができるのが現実だ。事実、「種を残すこと」が最大の目的ととらえない人も数多くいる。

ともあれ、これらは誰もが知っている周知の事実であろう。

先進国ではほとんど見ることはなく、現代社会では女性軽視ともとれる一夫多妻制度。実は土地柄によっては非常に合理的に出来ているのである。こういった側面から見ると、文化宗教観によって痴漢に対する考え方も変わってくる。

2016-05-19

結婚式ハワイでやる意味

結婚式ハワイで行なうのはそれなりに意味があって、近しい親族だけで行なえるというメリットがある。

だが、それまで行ったこともない土地の、それ専用の産業用の教会で、産業用の牧師日本語台詞を即席で教えられながら次第を進め、業者写真を撮られまくる流れ作業的な式に、どんな意味があるのだろうか。

本人たちがそれを望んでいるならもちろんそれなら良い・・・と言いたいところだが敢えて苦言を述べるとしたら、あまりに「何も考えなくてもいい」構造になっていると思う。

金さえ支払えば「何も考えなくてもいい」仕組みが出来上がっていて、そこには意味伝統などの要素は少ない。

楽でいいのかもしれないけれど今の社会で「何も考えなくてもいい」というのは危険だ。現代は個人が自発的に考えてなんぼの社会だ。

から「何も考えなくてもいい」と充分に考えたのならそれでいいけど、何も考えられずに「何も考えなくてもいい」構造金銭を持って取り込まれるのは極めて危険だと、そう思う。

2016-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20160518140433

一発目が天然地震で2発目が政府の起こした人工地震って考えれば分かりやすいだろ。

おそらく、政府の奴らは日本上のどこにも地震被害が及ばない土地は無い、ってことを国民全体に煽りたかったんだよ。

その為、最初地震では威力が不足していたので2発目の発動に踏み切ったんじゃないかな。

2016-05-17

寝て起きたら勝手明日になってるから、寝ようかな。

寝て起きたら今日あった嫌なこと、なかったことになってるかな。

寝て起きたら誰も知らない土地で目覚めたいな。

それか、永遠に寝ていたい

2016-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20160514012518

若者なんだから自分たちで新しいものを作ればいい

ネット土地問題もないんだし既得権益的なものもないだろう



むかしは自分cgiとか設置してでも掲示板を設けたものだけどな。

2016-05-13

クソ親父がまた消費者金融借金作った。しかもまた懲りずに多重債務

これで4回目だ。

クソクソクソクソクソ。

お前のせいで、母親がこつこつ貯めてた老後資金うちら兄妹の結婚式費用も全部消えたんだぞ。

やっぱり3度目の借金とき、さっさと家土地の名義を母親名義にして自己破産でもなんでもさせるべきだった。

自分責任を取らせるか、離婚しとけばよかったんだ。

そうしないとああいゴミ人間はどうにもならんわ。

クソクソクソクソクソ。




もう早く死ねよ。

2016-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20160511232301

その土地歴史的背景から見ると分かるもんだよ。商店街とか家業を継いでる人も多いし、後から参入しても地元根付いてる有限会社無視できないしね。

http://anond.hatelabo.jp/20160511232301

土地の所有者とか人の動線には粘性があってそう簡単には動かないからなあ

今そうなっていることにはやっぱりそれなりに理由があるよ

過去に偶然起こった何かが少し違えば全く違う世界がありえたという反実仮想レベルでは確かに偶然だとしてもね

文通始めた

文通始めたんだけど、すごく難しい。でも楽しい

普段文字なんて書かないし、頭わるいか全然まとまらない。



頭語と結語、「拝啓/敬具」くらいは知ってたけど、色々な種類がある。

返事を書く場合は「拝復」なんてのもある。「かしこ」は女しか使えないんだね、知らなかった

時候あいさつ、

「新緑の候」「風薫るさわやかな季節となりました。」「街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。」

この一文が入るだけで品が出るような気がする。素敵



肝心の内容が一番悩む。

何もない平凡な日常を切り出して文章を書き上げるってまじ無理。。。

趣味アニメで一日中部屋に篭ってますGWはずっとご飯食べたり寝たりしてました」

最近体重が増えてズボンの上に肉が乗りますセルライトがすさまじいです」

マイナスなことしか思い浮かばない…季節を感じさせる爽やかな文章なんて書けない…もっといろんなことしとけばよかった



なんとか書き終えて、封をして、出す。予定。



実はまだ1通目の手紙に、返事ができてない。

その人のことは文通募集サイト知ったから、名前と住所くらいしか知らない。

すごく素敵な手紙を送ってくれた。なんとなくいい匂いもした。

達筆な縦書き2枚に、いろんなことが詰まってた。



今日便箋封筒買った。たくさん種類があって悩んだけど、和色のグラデーションのやつ。

どんなことを書こうかな。返事を出すのはちょっと早すぎるかな、写真なんか入れるのもいいな。

切手ご当地のが良いよね、遠い土地の人だから喜んでくれるかも。

次の休日は、手紙に書く話題を作るために外に出てみようかな、なんて、普段自分じゃありえないことも考えてる。

手紙を書くのって、難しいけど、面倒くさいけど、ワクワクする。

http://anond.hatelabo.jp/20160511151050

いや、日本ではとうきび畑を埋め立ててビル建てようとしたら実は古墳だったとかよくある話やし。

少なからず畑に適した平坦な土地だった、ってことは何らかの遺構が底に残ってる可能性は結構高いんじゃねーの。

選ぶと選ばれるは同じ

こんな単純な原則理解していない人が多すぎる。

あの店は店員マナーが悪いから行かない。

あの映画館設備が悪いから行かない。

あの土地ドライバーマナーが悪いから運転しない。

あの企業は評判が悪いか就職しない。

あのショッピングモールは、、、

あのメーカー商品は、、、

あの放送局番組は、、、

あの人とは相性が、、、

って、あとどれだけ世の中から自分の居場所をなくせば気が済むんだよ!

だんだん友達を減らしていく母親が、未だに自分けが正しいって思いこんでいて愕然とした。

それ、選んでるつもりなだけで完全に選ばれてますからね。



世の中には、いいと悪いがあるのと同時に、好きと嫌いがある。

悪いものは遠ざけるべきだけど、嫌いなものを放っておけない人間が多すぎ。

嫌いなことをわざわざ表明したところで海にむかって唾棄してるのと同じくらい無力。

しろそんな姿を世の中に自分から露呈しているようなものだ。

自分生活が窮屈になっている原因は、世の中に変な人が増えているのではなくて自分が世の中を受容できなくなっているということに早く気づくといい。



とか何とか言ったって、そんなあなたも快く受け入れるけどね。

人当たりよく無関心。これが最強。

http://anond.hatelabo.jp/20160511103008

増田現代史勉強しなかったかまだする前なのかな?

1945年7月頃、東京は既にその土地の6割くらいが焦土だったんだよ…

「四ヶ月以上前から」そうだったんだぞ。そこに原爆の一つが加わって降伏すると思えるかね。

2016-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20160507082517

地方在住。高校卒業してから43歳になる今まで、ずっと年収200~250万をいったりきたりしてる。

正社員時代もあれば、派遣時代もあった。今は契約社員高望みしなければだけど、50歳くらいまではこれくらいの年収でぼちぼち食っていけるんじゃないかな。最終的には介護に行けばいい。50歳過ぎてから介護業界に入ってくるリストラされたおっさんもたくさんいる。

俺が住んでる地方だと、地元企業に勤めている周りの連中は、40歳くらいで年収300~500万ってところかな。新卒からずっと働き続けての給与で、仕事ケーブルテレビ局員、工場飲食店タウン誌営業公務員などなど。転職組は、もうちょっと低いと思う。まあ、転職組がほとんどだわな。ケーブルテレビ局員と公務員は本当勝ち組だと思う。農協職員も一目置かれる。銀行はまさにトップに君臨するくらいの超勝ち組職業だけど、一時期付き合ってた行員の女の子は「銀行辞めたい」しか言わなかった。30前に辞めて、家事手伝いやってるらしい。

一時期、クレジットカードを発行するにあたって、お客さんに年収を書いてもらう仕事をしていたけど、「え、ここの会社に勤めていて、こんなに安いの!?」とか「勤続年数が長くてこの年齢なのに、これだけしかもらってないのか…」とか、いろいろ驚いたことがあった。みんな、意外と貧乏だった。すぐ隣が名古屋市ということを考えると、年収格差は大きい。若くて行動力のあるやつは、名古屋へ行ったり大阪へ行ったりして働いている。

結婚は、中小に勤めていようが大企業に勤めていようが、20代後半あたりで結婚決めちゃう人が多いから、なんだかんだでやりくりしてはいるんだろうと思う。俺が派遣で働いていたとき、副店長女性無職男性結婚してたけど、新居と土地は、女性の親が全部買い与えてた。結婚相手無職とか、都会で仕事をしている女性なんかにはまず信じられないだろうけど、ド田舎はこういうことがあるから、割と年収関係なく結婚してる人たちがいたりする。田舎は、相手収入が云々というよりも、「良い年した娘がいつまでも独身でいる」ことのほうが恥ずかしいので、親が結婚を強引に後押しすることがあるんだよね。「相手が落ち着くまで何とかしてあげるから、早く結婚しなさい!」みたいなね。だから金銭を親に依存してる人、結構多いんだよねー。

俺の周りも、年収200~250万円台の人たちが多い。独身もいりゃ、妻子持ちもいるわけだけど、自分がそういう世界で生きている以上、それよりも稼いでいる人たちに会えないってことなんだろうけど。病気事故なんかが起こったら…って思うと、確かに怖い。心身壊して働けなくなったとき福祉事務所に何度も足を運んで、担当の人と綿密に相談した上で、生活保護申請の一歩手前まで行ったからなー。

まあでも、その時はその時と考えるしかないな。なんだかんだで、生きていくことはできますよ。

2016-05-06

防災用にテントや寝袋を買うか

車の中で寝てエコノミークラス症候群になったとか、避難所他人が気になるとか、そういう話を見ると防災用にテントや寝袋を買ったほうがいいか迷う。

テントがあっても災害ときに設置する場所があるのか。

自宅の土地は、自宅や隣の家が倒壊しそうなときテントを設置できそうな広さでないし、避難所学校なんかも勝手テントを張ってたら叱られそうだしな。

無駄になりそう。

http://anond.hatelabo.jp/20160506042300

旅先でしか食べられないものを食べるために旅行したんじゃないの?

その土地名産とか食べてこれれば十分なんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160506004830

中国貴州省ことわざに天に三日の晴れ間なしというのがあってだな。

内陸部で盆地が多くて大気が淀むせいか、大体年中曇りでほとんど星が見えない土地柄というな。

それだけなんだけどな。

2016-05-04

http://anond.hatelabo.jp/20160504124915

女性収入にこだわらざるを得ないのは、結婚したら基本的に変更するのは女性になるから

結婚したら基本的に変更するのは女性になる」のは自分より高収入の夫を望むからだろ

>遠方同士の結婚だったら、女性仕事を辞めて男性のいる土地に住むことになる

女性仕事を辞めて男性のいる土地に住むことになる」のは自分より高収入の夫を望むからだろ

>家庭で育児介護仕事必要になった場合も、男性仕事を休んで、ということにはほぼならない

「家庭で育児介護仕事必要になった場合も、男性仕事を休んで、ということにはほぼならない」のは自分より高収入の夫を望むからだろ

女性にとっての結婚自分の今ある収入権限を全て捨てる、ということ、男性に委ねて託すということ

女性にとっての結婚自分の今ある収入権限を全て捨てる、ということ、男性に委ねて託すということ」になるのは自分より高収入の夫を望むからだろ

自分仕事を全部捨てて収入源がなくなり発言権男性側のホームで得られない

自分仕事を全部捨てて収入源がなくなり発言権男性側のホームで得られない」ことになるのは自分より高収入の夫を望むからだろ



夫の収入が上だから妻が家庭内労働従事することが合理になる、当たり前の話

女性収入にこだわらざるを得ないのは、結婚したら基本的に変更するのは女性になるから

遠方同士の結婚だったら、女性仕事を辞めて男性のいる土地に住むことになる

家庭で育児介護仕事必要になった場合も、男性仕事を休んで、ということにはほぼならない

女性にとっての結婚自分の今ある収入権限を全て捨てるということ、男性に委ねて託すということ

自分仕事を全部捨てて収入源がなくなり発言権男性側のホームで得られない

年収400万あったとして、自分収入を捨てて相手の家に嫁ぎ、その夫の年収が400万だったら?