「土地」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 土地とは

2016-08-30

http://anond.hatelabo.jp/20160830214348

ダメになったもなにも

事実劇中ではヤシオリ作戦で止められてますやんw

核以外でも倒す方法ありますやんw

前提からして間違ってたってことですやんw

日本対策室が見つけられて

ペンタゴンが見つけられなかったプランがヤシオリ作戦ってw

この作戦日本政府日本の政治家じゃないとできなかったことってあるん?w

冷却材作るのは世界中工場稼働させたら日本だけでの作成よりずっと時間早く作れるだろw

新幹線ぶつけたり環状線ぶつけるのは既にそこにあるものを使っただけでw

日本ステージな時点で別に作戦指揮を日本が取る必要ないよなw

日本という土地必要なだけで日本人必要なわけではないよなw

なのに日本の政治家が陣頭指揮してるというおかしさw

核落さずに済めばどれだけの予算を削減できるか考えたら米軍が指揮を執りたがるに決まっとんだろがwwww

いやあwwwwwwごっつフィクションでおまwwwwwwwwwww

 

ん?w

何か反論ある?wwwwwwwwwwww

2016-08-29

http://anond.hatelabo.jp/20160828191601

仏教のことは知らんけどキリスト教勢力が拡大したのは

ローマ帝国国教化&優遇たからでは。

パウロ布教から250年くらいくすぶってたし、ミトラ教に負けてた。

イスラムは単に軍事が強かっただけ。

土地征服して、改宗しないと人頭税取るという事にしたり、異教徒奴隷にした。

みんなキリスト教奴隷貿易してて非道!とかいうけど、イスラム教のほうが700年も早く奴隷貿易やってて、19世紀まで続けてたからね。

はてなーは「キリスト教暴力的ムスリムは一部の過激派おかしいだけ!」っていつも言うけど、

近世まではどこの世界非道だし、現代でも非道なのは明らかにイスラムのほう。

2016-08-28

不安かられる大学時代を送っていた

ふと大学時代のことが思い出されたので書き連ねてみる。

私はとある地方都市大学に通っていた。現役合格だった。大学場所は、18年間生まれ育った町からかなり離れたところにある町。東京から電車などを利用して数時間かかるところにその大学はあった。ただ、地方都市はいっても、大学がメインの町なので、学園都市に近い。

それなりに偏差値の高い大学だったし、学びたいことがあったので、知らない土地に対する不安は何もなかった。でもいざ大学に入ってみると、大学生特有のウェイウェイした感じ、高校生ときから止まったスクールカースト、町特有の閉鎖感などが、自分合致しなくて、大学を始めてから半年くらいで授業以外のものにはかかわらなくなっていった。

授業以外で何をしていたかというと、本を読むだけの毎日。授業以外はいろいろな本を読んでいたと思う。授業の教科書。授業に関係する本。授業にもまったく関係のない本。なんとなく友達を作りたいなあとか、恋人欲しいなあとか思いつつも、やっぱりめんどくさいというループを回して、本を読み続けていた。

本を読む場所はその時々によって変わる。自分学部の休憩スペース。別の学部の休憩スペース。食堂喫煙所図書館など。そういったところをローテーションで組みながら、片っ端から本を読んでいた。

ある日のこと、数時間本を読んで、もう夕方だし、帰ろうかなって思った。日が暮れそうだった。ふと、ありえないくらい将来に対して不安になった。不安自体漠然としていたのだけれど、夕日を眺めているとひどく不安になった。

大学以外何もない町。閉鎖的な空間。本を読んでばかりでカラに閉じこもった自分。誰かはいるはずなのに誰もいない気がする感覚。何もかもが嫌でしょうがない。逃げ出したいけど逃げる方法もわからない。というか、逃げるという選択肢すら思いつかなかった。その頃は自分にもとりあえず友達と呼べる人はいたけど、別にそいつらにとって友達は僕一人じゃないから、気軽に連絡を取れるわけでもないから、よけいに閉鎖的だった。

ビルの中から何もない町に夕日が差さっているのをみると、なんかとてつもない不安に駆られた。だからといって、大学を休むとか、自傷行為かられるとか、そういうのは全然なかったんだけど。

この前私用で大学によってみたのだけれど、相変わらず人はいる。いるんだけど、いま改めて見ても閉鎖的な空間なことに愕然とした。

こんな閉鎖的な空間のなかでよく何年も生活出来たなとゾッとした。

2016-08-24

九州の各県ごとの男尊女卑傾向

仕事関係で各県ごと回った+友人たちから受けた、個人的な印象です。


北部

福岡九州首都であり、すくなくとも表面上はリベラル。クソはクソでもせいぜい全国平均レベルからちょっと落ちるぐらい? 会社入ったらまあ女は「女の仕事」を求められがちですわな。都市部を離れると各地域ごとに極端に特色が出るため一概に語りにくい。


長崎鎖国期に唯一開かれていた県だけあって、九州でも屈指にリベラル。余程の僻地へ行かないかぎり、あんまり女子からこうしなさい」「男子からこうしなさい」みたいな規範が薄い。島嶼部は知らん。うどん作ってろ。


大分:影の薄い県だが、気風的にはのんびりした性格保守的男性が多いとされる。女性は古風な役目を求められがちだが、規範に対する極端な圧力はあまりからないはず。


熊本:頑固な肥後もっこすで知られるが、現代においてはあまりそこまでオスっぽい感じの土地ではなくなっている印象。男女の扱いともに良くも悪くもあんまり他の地方と大差ない。



南部

宮崎九州ルイジアナ。さすがに大卒女性も珍しくはなくなってきたが、院レベルになると「女」と見なされなくなる。かといって男が調子乗ってるかというとそうでもない。多分規範押し付けてくるババアが一番強い。


鹿児島九州テキサス。あまり男尊女卑の傾向が強すぎるためか、ここから都会の大学へ這い上がってきた女性は逆にめっちゃマッチョ


沖縄:知らん。




【バレンヌ帝国領】

SAGA2:皇帝位は男女関係なく継げる反面、完全な実力主義社会であり、力なきものが帝位についたばあいは神の見えざる手によってルドン平原伊万里あたりにあると言われる)送りにされる。

http://anond.hatelabo.jp/20160824070128

土地の確保が難しい為、専用レーンは100年を越えても来ない。

2016-08-23

TM2501さんの住んでいらっしゃるところと日本では、統計への態度がかなり違うと思われます

しきりに統計という言葉を口にするが、少なくとも日本に限って言えば何一つ統計的に正しいことを言ってないのが逆にすごい。



いったいどこの国の話をしているのだろう?





「数的に見ても再就職できない男の問題だったり、誰から相手にされない男の問題であることは統計でも明らかなだけに」

日本場合、数的に見たら若年層では女子の方が圧倒的に生活保護受給者多いんだが……。

TM2501さんはどこの国の話をしてるんだ?




出ーすごい狭い現場だけ見て俺は現実知ってるんだ奴ー






その話は大前提だし今回重要じゃないから誰もしてないのだがネットDE真実クラスタぽい反応だなぁ。

まるで「マスコミがこの話題について報道しない」「陰謀だ!」みたいなことを言ってフジテレビでもに参加しちゃいそうだ。






統計的に言えば、既婚者のほうが所得が高く結婚子育てについてはカネがかかることは誰もがわかってるし、多くの人はわかった上で収入がある人から結婚してるわけさ」

日本国のどこの統計にそんなことが書いてるんだろう? 統計で分かるのは、一定年収がない人の既婚率が低いことだけなんだが。






統計的に言って既婚者のほうが所得が高いんだからホームレス中学生みたいになることって少ないわけです。」

この人の中では「シングルマザー問題」って存在しないのかな? それともそういうことを想定できてない? 







あ、わかった。

TM2501さんの言ってる統計というのは自分がみた川崎というごく限られた世界脳内で集計した数字のことか!!

みんなが日本の話してる中で、川崎の中の観測範囲だけされても困るんだよねぇ。

2016-08-22

砂の人生

新しい土地で、

期待に胸を膨らませ、

辛くても旦那さんがいると、

2人ならきっと乗り越えられると、

頑張ってきた。

無理だと思ったら無理せず諦めよう、

そう思ったけど、

ありがたいことに何度も引き留められ、

今日までやってきた。


新しい土地では、

友達が1人もできなかった。

新入りとしても嫌われ、

余所者扱いを受け、

できるようになれば本当に実力かと疑われ、

実力だとわかれば違う世界の人のように遠巻きに距離を置かれ、

いつも値踏みするような視線を感じ、

隙あらばやっぱりねという顔をされ、

頑張っても、

頑張っても、

頑張っても、

1人ぼっちだったし、

話が合う人がいなかった。



結果として、

我慢をしすぎて、

怒りのやり場がなくなり、

旦那さんに当たり散らし、

毎日泣き、

周りをなぎ倒し、

意地悪になり、

周りを追い詰め、

視力を失いかけて、

耳に水が入ったような違和感が続き、

原因不明の動悸がして、

毎日希死念慮に襲われた。

私の悲しみを1人で受け止めた旦那は傷付き果てて、

言い足りない、終わらない憎悪で私も涙が枯れて、

もうなんというか。

なにもない。



口を開けば汚い言葉しか出てこない。

復讐死ねばいい・許さな

頭の中も嫌なことしかかばない。

どう追い詰めたら一番効くか・なんと言い返そうか




どこで逃げ出せば良かったのか?

もっと頑張って」

「今は乗り越える時期で」

必要課題で」

「やってから後悔して」

もっと強くならないと」

そんな言葉がたくさんある。

そんな言葉をどこまで信じれば良かったのか?

信じ切ったら、

そこには、

原発が落ちたばかりの街のような、

何もかもめちゃくちゃにされた世界があった。


やり直せるならもう一度、

引っ越す前に戻りたい。

id:kidspong 電車30分で都会に出られる程の土地だと、そこから離れる人も少なく、必然的地元コミュニティーが強固になり、絆()が永続的に続く様子。「大都市と言われる都道府県」にこそ所謂ヤンキー層が多い気は確かにする。

とても優れた考察。なぜスター2なのか理解できない。そしてこれは日本人の村意識の現れそのものだと思う。

個別的集落=村(q)が集合して真偽判定を行っているが、全体としてはQであるという囲われた牢獄

2016-08-21

http://anond.hatelabo.jp/20160821141427

文章読んでいると、「誇りをもちたい」というより「他のエンジニアユーザ交流したい」のではないかと思う。

直接会って交流したいなら引っ越せばといい思う。

他のエンジニアがまわりにいない→いるところに引っ越す

ユーザ東京大阪に集中している→東京大阪に引っ越す

ソフト系じゃなくて物作り系の世界だと、都会じゃ土地も確保できないし、

しろ地方工場があって、質の高いエンジニアがいるんだけどなぁ。

ユーザには出張で会いにいくし。

夏は不法侵入が増える(田舎

田舎に住んでるんですが夏はバーベキューやら川遊びで勝手に人の土地に車止めるバカが多いです

いつ通報されてもおかしくないです

2016-08-20

http://anond.hatelabo.jp/20160820141427

たぶん地方都市だとかなり厳しい。ちょっと郊外出ると、住民気質が一気に田舎のそれと化すから

そういうのと関わり持たずに暮らそうと思えば、札福広仙あたりでも、たぶんその中心部の、

バス以外の公共交通機関だけでおおむね生活が成り立つ圏内ぐらいしか候補がない。

でもそういうのって、東京に比べるとものすごく割合が少なくて、もう席が埋まってる。

これ以上雇用も住居もない。

東京だったら、新しい産業が出てきて儲かりだすと、さっそく渋谷オフィスを構えたりして、

たちまちのうちに地図が塗り替えられたりするけど、地方だといろいろ鈍いのでそうもいかない。

何より、東京もんが誤解してるのは、田舎地方都市なら土地ぐらいあるだろうと思ってることだ。

いから。ないか都市部が今の規模にしかならず、必死郊外宅地開発してたのにね。



地方で快適に暮らせる層がいるのは実際その通りだけど、それはやっぱりごく一握りの勝ち組だし、

なるのも楽じゃない。その彼らすら、子供が2人もいれば手狭になって、

それこそ東京夫婦埼玉千葉に移るがごとく、郊外宅地を探さねばならなくなる。



地方住みとしては、「みんなして東京来なくても、地方都市に留まっておけば……」という物言いこそ無責任だし、

そんなハッピー脳内地方都市なんかねえよクソボケと思うこともしばしばである

2016-08-18

夢を見た

今日見た夢です。

下町っぽいような、でも国道っぽい道路を渡ると大きな生命保険会社が入ってそうなビルが並ぶところで、高校生の僕が高校スポーツバッグみたいなのを持ってボロボロの家に入り、噺家さんのような人と面談みたいなのをした。

そのボロボロ家は、墓場鬼太郎みたいなガサガサと色ハゲたような家で、昭和40年代とかその頃みたいな感じの家が数件あった。道も所々住んでいる人の土地関係でジグザグしてた。

夕方から薄暗くなった夏の夕時のような時間だったので、家々がすこし薄ピンクで空が青紫電柱蛍光灯黄色がかってノスタルジーだった。

面談みたいなのはというと、若干アルバイトとしてお手伝いをする話とその人の息子さんが同級生ということで、普段の息子さんはどうかな?ちゃんと勉強してるかい?みたいな話をした。

噺家さんの家を出た時、玄関に何故か高校のバッグがなくなっていた。財布や教科書などが入ってたのですごく慌ててしまったが、ふと気づくと財布はポケットの中にあり「あ、さっきコーラを買って飲んだ時入れたんだった…」とホッとした。

しかしバッグは玄関のところに置いておいたのに「しまったなぁ…」と悔やみつつ、噺家さんは「それは子供のいたずらでしょう」とこの下町の悪ガキのことだからすぐ出てくるよ、とおっしゃったが僕は何か大切なものが入ってた気がしたので、家に帰るまでに探そうと思った。

少し歩いてコインランドリーのような白い店に入った。看板日焼けに雨風に当たって薄くなっていた。何て書いているのかはわからなかったが、多分赤い文字で書いてあっただろうと思った。

お店では¥100でシャンプーができ、洗い終える場合は店内で洗い流すか、そのまま洗い流さずに外に出るかができた。

僕はとりあえずシャンプーして外に出た。

そとは祭りが行われているようで、電柱などに提灯が飾られていた。

頭をカシャカシャ洗い、何かを探し出した。この時もう既にバッグの存在は無くなっていた。代わりに何かを探しながらシャンプーする姿がすごく可笑しいと指さされて爆笑されたが、僕は何が可笑しいのか分からなかった。

そうしてるとシャンプーの泡が減ったので自販機で水を買い、洗い流してまたシャンプーして商店街を歩いた。

すると喫茶店でこっち来いこっち来いとするオジさんが2人いた。さんまさんと鶴瓶師匠だった。

二人は街を練り歩く番組ロケ中だったらしく、シャンプーしながら歩く僕を爆笑して呼び止めたらしい。

二人に何故シャンプーをしてるのか問われたけど、途中さんまさんとベー師匠勝手若い金もない時の話をしだし、全然シャンプーのことに触れられなくなり、さんまさんが「よっしゃ、君を弟子にする!」と言い出し、とりあえず僕は喫茶店のオバちゃんにミルクセーキを頼んだら、ベー師匠に「おかしいんちゃう?」と突っ込まれて目がさめた。

おわり

2016-08-17

25歳の良い大人なのに、自己中心的な人。

それは僕です。

ネット検索してみると、「自分自己中心的な考えをしているかどうか」のチェックリストがありました。

以下のようなものです。(http://www.career-rise.info/blog/selfishness/ より)

みなさまも良かったら、チェックをしてみてください。

他人に厳しく説教する割に自分には甘くなりがち

感情の起伏が激しくて他人に当たってしまうことがある

・誰かに指図されることが嫌い

自分の欲求を我慢することが苦手だ

他人が困っていても気にならない

自分が損をすることは絶対に避けたい

・失敗した時は他人のせいにする

・人の話を聞くのは苦手

・気分がコロコロ変わりがち

負けず嫌いである

・目立ちたがり屋である

自分他人よりも優れていると思う

皆さんはどうでしたか

僕は

・失敗した時は他人のせいにする

自分他人よりも優れていると思う

以外のすべての項目が自分性格に良く当てはまっている自覚しています

自分自己中心的だと思ってはいたのですが、こうやってハッキリと明文化されたリストに従って

チェックをしてみると、とてもショッキングな結果でした。

何が、その自己中心的ルーツかを探ってみました。

思えば、幼少期の家族友達関係ルーツのような気がします。(ちっぽけな話です。)

僕は、次男です。上に3歳上の姉、3つ下の弟がいます

姉はとても甘え上手な性格で、長女ということもありわがままを言っても両親は、聞き入れていました。(モノが欲しい・習い事をしたい等々)

弟は末っ子とということで、両親にとても可愛がられていました。

僕は両親からの愛は受けていたのだと思いますが、姉弟と比較してしまい、ほとんど幼少期愛されたという実感がないのです。

また、僕が小学生になる時、引っ越しすることになり、隣町の学校に行くことになりました。

両親は、3兄妹を養うために共働きをしており、僕は1人慣れない土地でいつも1人でいました。(姉と弟は人懐っこいので友達がすぐ出来ました。)

どんどん、1人の世界や考え方を構築していくようになり、小学校高学年ぐらいの頃には、完全にひねくれ、大体こんな感じの考え方・行動習慣が染み付きました。

・初対面の人、目上の人には真面目に接し、ある程度評価されるが、面白みがないと思われる。

・同年代や知り合いとは他愛もない話はできるが、自分の話をどうしたらいいのかわからない。

自分の話が苦手で別に伝えなくてもいいかな、と思ってしまう分、他人の話も染みこんでこない。(あまり覚えられない。)

自分自身の力でなんとかなる、と考えているくせに肝心な部分を人に頼る。

他人に何一つ与えることができない。(自分が損しないのが肝心)

まあ、本当にクズなんですよね笑

「知り合い」は居ますが、心から友達」と呼べる人は全くいません。

こんな薄っぺらいやつ、僕だったら付き合わないでしょうね・・・


駄文垂れ流して、勝手自己分析を続けてきましたが、もちろんこのような性格を直したいと思うのです。

まず、他人に優しくする、自分から与えるという行動を取りたいのですが

何を持ってその行動が自分のためになるか、上手くいったかという尺度がわからないのです。

なんせ、今まで他人に優しくしたことがない人間なのです。

もし、同じように自己中心的な考えや習慣を改善した方がいらっしゃったら、教えて下さい。

・どのような行動を起こしたか

・どのような考えを軸にしたのか

・どのような他人からフィードバック自分の行動を評価したのか


お願いします。最後まで他力本願かテメーというのは、すみません、無しでお願いします。。。

東京台風はいつも夜中に通り過ぎる

どれだけ大型台風だと騒がれていても、東京はいつも夜中に通り過ぎる。

翌朝には完全に晴れて電車の遅延もない。

来る来るといわれてる地震もこないし、落雷も滅多にないし洪水もない。

自然災害が極端に少ない。この土地首都建設した昔の人は正しかった。

退屈だ。

2016-08-16

町中でプリキュアコスプレをしているおっさん

コスプレゾーニングという点から少しばかり語りたいと思いました。


例の記事を見て私が感じたのは、以前とくらべてオタク市民権を得たのだなあということです。

なぜなら、例の記事ブコメに、町中でプリキュアコスプレをしていたおっさんに対する擁護コメントが多数見られたからです。


私がコスプレというもの出会ったのは2007年頃だったと思うのですが、その時既に、「コスプレ指定イベントで、もしくはスタジオ、自宅で。野外で撮影ロケをする際は土地管理者許可をとること」というコスプレイヤー間での暗黙のルールがありました。

ルールを守らずコスプレをした場合第三者文句を言われても反論できないから。苦情が入ると最悪イベント等に規制が入る恐れがあるから。そのような理由があったように思います

ですから町中で普通にアニメキャラコスプレをしたり、許可なく野外で撮影をしていたコスプレイヤーは晒され、叩かれる運命にあり、ある程度は自浄作用が働いていたように思います


このような暗黙のルールは、我々は一般の人とは異なった趣味を楽しんでおり、一般の人の見えないところで趣味を楽しまなければならないというある種自虐的思考も孕んでいます

しかし今後、このような思考マイノリティとなり、オタク文化は今にも増して一般化していくのではないでしょうか。


町中で“プリキュアコスプレをしたおっさん”を糾弾した時、糾弾した側がおかしいという世の中もそう遠くないのかもしれません。

http://anond.hatelabo.jp/20160816123626

消費者配慮してオレの好きなようにサービスしてくれ」

どっちかと言うとそうじゃなくて「無駄だろ?」って事を言ってる。無駄な行動にリソースを割くのは人類にとって損失なのではないか。例えば「穴を掘ってまた埋める」行為一部の人が好むからと、土地を買う時には必ず穴を掘って埋める儀式を通過する必要がある…としたら、なくした方が合理的なのではないか

2016-08-15

ついに燃え尽きた社畜サイト

ついに燃え尽きた社畜サイト

社畜社畜による社畜のための自虐サイト

ハードワーカーズ」が

2016年8月15日過労死終了した。

 

サイト終了のお知らせ】
当サイト「THE HARDWORKERS」は2016年8月15日をもって
終了させていただくことになりました。
長らくご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

http://news.aol.jp/hardwork/

 

3月ぐらいか更新が止まっていたので

なにかあったんだろうなとは思っていた

閉鎖したからなんだと言うほど

注目していたサイトではない

「いつ閉鎖するのかな」的に

ナマ温かいまなざし

サイトを横目で見ていただけだったか

閉鎖の文字を見たとき

「ああやっぱり」というのが率直な感想だ。

  

消えてから気づく社畜存在感

 

ハードワーカーズ」のタイトルを読み返すと 

いろいろと感慨深い

個人的にはソフト話題が好きだった。

たとえばコレ

 

社畜オススメLINE自作タンプ」10

http://news.aol.jp/2014/09/26/hwz_stamp/

 

山本アヒルの全肯定ペンギンは最高だ!

アンチ社畜自分でも

わず使ってみたくなるクォリティ

 

社畜社畜ときはあまり目立たない

だが社畜が居なくなると

職場は突然に社畜存在感が増していく

普段社畜になにもかも仕事をおしつけているか

処理できないジョブがどんどん押し寄せてきて

業務が滞りはじめる。

そして・・・

  

社畜がいなくなってからはじめて

社畜のやってきた仕事自体

ムダな仕事だということに気づき

反省してムダな仕事をしなくなる

こうしてはじめて職場仕事

合理的になっていく

 

逆に言うなら、会社合理化

職場を明るく楽しいものにしたいのなら

会社に貢献しているかのように見えている

社畜を全員クビにすればいい

もしくは全員を燃え尽きさせてしまえばいい

社畜なんてものいつまでも働いているか

いつまでたっても組織は良くならない

 

少なくなる労働力人口絶滅する社畜

 

ハードワーカーズ」が読めなくなるのは

ほんのちょっぴりだけ寂しい

だが、それが時代というものだろう

 

これから日本は50年間以上人口は減り続け

労働人口は急速に減少し希少になっていく

霞が関エリートたちは

5年以上前からその未来を正確に予測している

以下に書くのは

これから確実に起こる未来現実

  

2004年1億2784万人いた日本人口は2100年に4771万人に激減する(中位推計)

・65歳以上の人は2004年に5人に1人だったが2100年には2人になる

14歳以下の若年人口2050年までに900万人減る

高齢者人口2050年までに1200万人増える

2050年日本では年間110万人ずつ人がいなくなる

2050年日本では年間50万人しか子どもが生まれない

1980年12%だった高齢者単身世帯率は2050年に55%になる

2050年日本国土の98.1%で人口が減り1.9%の地域人口が集中する

2050年首都圏では610万人近畿圏では586万人の人口が減る(2005年比)

2050年日本の全人口の56.7%が三大都市圏東京圏に集中する

都市雇用圏でも2050年に51都市人口が半分に減少する

人口が増加する都市雇用圏は全都市圏の3.3%わずか8都市圏のみ

人口1万人未満6千人のほとんどの市区町村人口が半減する

日本の全居住地域の2割が無人化地域消滅を迎える

北海道では首都の6倍(52.3%)の居住地域が消滅する

中国四国では首都の3倍(24.4%以上)の居住地域が消滅する

2050年所有者不明土地が約4倍に増える

高齢人口の増加は東京圏で突出する(全国平均の倍)

高齢人口の増減率が最も高い世代は90歳以上の世代

・90歳以上の世代人口増化率は2040年に500%を超える

2050年に老齢従属指数1未満の地域は対2010年比で3倍に増える

2050年に平均結婚年齢は34歳になる

2050年高齢者一人に対して働く世代人口は1.31人まで減る

2050年東北北陸中国四国北海道生産年齢人口は-50%を下回る

2050年に二人目の子就職する時の平均年齢は60歳

生産年齢人口2050年までに3500万人減る

2050年日本生産年齢人口は総人口の減少よりも大きく減る

2050年までに人口減で国民仕事時間(労働力)は4割減少する

出典・典拠

国土の長期展望中間とりまとめ

国土交通省国土審議会政策部会長期展望委員会 2011年2月21日

http://www.mlit.go.jp/common/000135853.pdf

国土の長期展望中間とりまとめ図表 2011年2月21日

http://www.mlit.go.jp/common/000135838.pdf

労働人口が少なくなるということは

労働力の「売り手市場」が到来し

短い労働時間でたくさん稼げる職場

良い人材が集中するということだ

そんな時代社畜存在し得ない

 

ハードワーカーズ」の閉鎖は

来るべくして来る「労働力超売り手市場時代

幕開けに過ぎない 

   

いつか限界を迎える社畜たち

 

どんな社畜

いつか限界を迎える

どんな社畜

限界を迎えない社畜存在しない

社畜はいつかハードワークができなくなり

働けなくなる

それが社畜運命

閉鎖した「ハードワーカーズ」のように

 

社畜たちよ

お疲れさま(笑)

 

 

 

 

竹島上陸した韓国国会議員記事ブコメしているネトウヨどもにid:Arturo_Ui氏の別記事へのブコメを捧ぐ

Arturo_Ui 先祖から受け継いだ土地理不尽な形で収用されようとしている事態に際し、苦言を呈するどころか茶化すだけの輩は「保守」ではない。文字通りの「売国奴」。沖縄人は見下して構わない存在だとでも思っているのか?[ご冗談を] 2016/08/15




同じことは本来韓国土地である竹島にも言えよう

そして全日本人の先祖韓国人であるのだから違法領有主張をやめて即刻竹島韓国に、つまり我らの先祖でありあの土地の正当な所有者である韓国返還すべきである

2016-08-13

http://anond.hatelabo.jp/20160813231256

そう思ってB型事業所にしばらく通ったんだけど、大きい声出す人(知的障害)とかいて怖くなって通えなくなっちゃった

普通バイトとかは、主治医先生から許可されてないんだよね。

農業とかはいいかもしれないなぁ、太陽にも当たることになるし。

家の隣に遊んでる土地あるからちょっと親に相談してみようかな(´・ω・`)

2016-08-12

景観配慮ってなんだよ

土地持ってる人間が好きなものを建てていいに決まってるじゃん。

法律に従ってるなら何も問題はない。

土地は所有者のものだ。公共物じゃない。

街を歩くだけの奴の個人的な美意識に沿わないからって文句を言われる筋合いはない。

外見よりも建築費の安さや屋内の快適さを優先してもいいじゃないか

景観配慮した結果それらが損なわれたら、誰かが補償してれるんですか?

文句があるならお前が買い取ってお前好みに建てなおせ、貧乏人が。

2016-08-08

車内放送が聞こえねぇ

ダイヤ乱れ、満員なのにぼっそぼそ小さい声で喋るJR湖西線アナウンスはなんなんだ…

出張で来てて土地勘も無く、琵琶湖花火大会かいってくっそ混んでるのに何言ってるかきこえんしイライラやばい

おかげで目的の駅で降り損ねたわ。駅名くらいちゃんとはっきり喋れよ

東京は駅名アナウンスは録音が流れ、イレギュラー放送けが駅員ボイスだぞ

それもちゃんとはっきり聞こえるぞ

大体車内表示少なすぎかつ小さすぎ。奥に押し込まれたら見えやしない。

2016-08-07

安倍総理秘書暴力団山口組工藤会に見返り金」、放火事件公判検察指摘2006年7月12日

山口県下関市で2000年(平成12年)、現在総理安倍晋三氏の自宅や後援会事務所などに火炎瓶が投げ込まれ事件で、非現住建造物放火未遂などの罪に問われた指定暴力団工藤会系の元組員地蔵原知哉被告(27)に対する論告求刑公判2006年7月12日、福岡地裁小倉支部であった。検察地蔵被告懲役10年を求刑犯行の経緯について、1999年の下関市長選の際、安倍氏が推した候補支援した土地ブローカーに対し、当時の安倍氏秘書が300万円を工面したが、ブローカーさら安倍氏本人に金を要求安倍氏が応じなかったため、暴力団と共謀して報復したと述べた。

 論告検察は、土地ブローカー小山佐市被告(68)=同罪で公判中=が「安倍議員地元秘書佐伯伸之氏(現・下関市議)と交際していた」としたうえで、「市長選安倍議員が支持する候補者支援して当選寄与したとして、佐伯秘書に対し、絵画の買い取り名下に現金500万円の支払いを要求し、300万円を工面させた」と指摘。その後も「安倍議員に面会して金員を要求したが拒絶されたため恨みを抱いた」と述べ、親交があった工藤会系組長の高野被告(56)=同=と共謀して犯行に及んだと主張した。

2016-08-06

[]

瀬戸ミュージアムに行ってきましたわ。

訪問は二度目ですけど、サケではありませんわ。サバですわ。

特別展はひどく地味で、古瀬戸の新出土品展示でしたわ。

窯の分布の変遷が土地勘のある人には興味深そうですわ。

三階の常設展焼き物の変化を丁寧に展示していて、

引き出しのコーナーでは大量の出土品を観察できますわ。

設計者の意図はやきものの外見から年代特定のできるアマチュアの育成にある気がしました。

まりにも理想がお高いですわ。



もうひとつ特別展地元陶芸家作品を展示していて、

加藤陽一様の電車へのこだわりが強烈でしたわ。

地元陶芸家による茶碗展示でも電車型の茶碗を展示していましたわ。

何がこの方をここまでさせるのかしら。



特別展は年に10回程度も開いているとのことですわ。

また訪問してもよろしくてよ。

サケではありませんけど!

http://anond.hatelabo.jp/20160805122423

はーいはーいはーい、俺も俺も俺も!

ってことで、何番煎じ目かのシン・ゴジラ感想を(以下略

ざっくり言えば、良かった(ざっくりすぎ)。

もう一度見に行きたい。

近年、そういう映画にはとんと当たってなかったので。

ただ反面、疑問点や、ちょっとリアリティーに欠けたかなという点も。

この映画のすごいところは、そういった点すら減点要素にはなりえないところ。

以下に記す。

(※個人の感想です

キャッチコピーニッポンゴジラ」なんだけど

 なんというか「トーキョー対ゴジラ」のような印象。

 政府自衛隊日本っていう国のもんなんだけどさ、

 「ニッポン対」っていう割には、東京(と関東地方)以外の土地が不自然なくらい出てこない。

 5秒くらいインサートされる「ヒロシマ」「ナガサキ」の写真くらいじゃない?

 よその土地が出てくるの。

 中盤、ゴジラくんったら東京のど真ん中であれだけ盛大に火吐いてるからキー局機能は失われてしまってるはずなのに

 何事も無かったのかのように放送が続いている。

 (例えば、「最終兵器彼女」なんかだと、テレビ放送機能なんかは失われていく描写だよね)

 ということは、関西準キー局あたりの支援を借りているはず。

 だけど、そういう描写はない。

 別に無いなら無いで、ストーリーテリングの上で絶対不可欠というもんでもないし、構わないんだけど

 この映画が紐つけられる「3.11」以降という文脈でいうと、首都一極集中型のこの国で

 首都機能を失ってしまったときどーするの?っていうこの国の弱点がなんの議論もされずに残されているという問題がありまして、

 そこに関する見解が何も提示されていないという腑に落ちなさは少々残りました。

 (とはいえ「3.11」云々は作り手側が喧伝しているというより、受け手勝手に関連付けてるだけとも言えるので、

  いちゃもんみたいなものに過ぎないのかもしれませんが…)

東京原爆を落とすという国連アメリカ傀儡)決議がされたときに、登場人物の誰もが怒りに震えてるんだけど、

 個人的にはあまりその怒りを(日本人なのに)自分のものとしては感じられなかった。

 「ヒロシマ」「ナガサキ」に続く、3発目の原爆をこの国に落とそうということに憤っていらっしゃるようですが

 1発目、2発目とは状況も意味も違うので。

 もちろん生死という概念すら凌駕している可能性のある最強生物に対して原爆というある種レガシー兵器通用するかという

 疑問はあるんだが犠牲者計画の段から見込まないといけない「ヤシオリ作戦」よりも、原爆投下の方がはるかスマートなやり方のような気がした。

 むしろ、Hatenarとして折に触れて見聞きする機会のある「東京対地方」論で、いつも散々にこきおろされる「地方」にいる身としては

 「ざまあみさらせトーキョー民!おごりくさった天罰じゃ!!」くらいのことは感じました。スッキリ

 …というくらい、「東京」と「地方」が分断されてしまってる現状、

 やっぱり「ニッポン対」っていうよりは、「トーキョー対」にしてくれた方がすっきりするな。

 

けど、街が壊されていく様子とか、人が逃げ惑う姿、この映画の核と言える描写リアルさはシリーズ随一だと感じた

(とくに船が積み重なっていく様子とか、押しつぶされたマンションの中にいる住人が流されていくカットとか)。

当方東日本大震災が発生した時に震度1すら観測されなかった西日本の街に住んでいて、「3.11」という言葉にあまり

リアリティーを感じてなかったんだけど、

そんな人間でもこの作品を見て、あの日の記憶から逃げられないんだと感じた。

それほどあの地震が残した爪痕は大きいということを思い知った。

地震発生後からずっとNHKUSTを見ていた。

お台場燃えている→東北被害激しいらしい→津波が来るぞ!逃げて→(絶句…)→原発が危ないらしい!→ハーイ/

ここまで24時間未満。パソコンの前に噛り付いて動けなかった。

実際、関東大震災の記録も集めてみると範囲も広いし、被害東日本大震災匹敵するほど大きい。

原爆被害だってそうだ。

にも関わらず、この3.11日本人にとって特別大きく感じるその理由は、

ビデオ技術(ここでは単に映像なのではない、フィルムではなし得ないほどの情報量もつメディア)が開発されて

リアルタイムでその映像をやり取りできるほどの高速ネットワーク回線というものがそろった後の時代において、

この国が迎える、初めての破局的な災害だったからだという側面もある。

そういえば911が起こるまで、200mを超えた高層建築が実際、どんな風に崩れるかなんて人類の誰一人として想像できなかっただろう。

そういう意味では初代ゴジラ以降、60年余の間に人類アーカイブしてきた全ての映像が、庵野秀明という最終アンカーの目を通して

この映画には生きている。この映画が獲得したリアリティーとは、つまるとこそういうことだと思うんだ。

こちらからは以上です