「ブコメ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブコメとは

2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161205220932

増田についてるトラバのほうがブコメより穏当なのって初めて見た。趣旨同意

ブコメの連中はやけに強がってるけど意識高いつもりなのかただのクズなのか

現在はてブはもうツイッターと対して変わらないくらノイズ地獄だと感じる 

http://anond.hatelabo.jp/20161207135355

いや、それがなぜここ一、二年というタームなのかって話では?

この程度で終ってるならはてぶは始まってすらいなかったと思うが

昔のブコメ漁ってみては?彼も古参だし

南場さんの夫は、DeNAを守るために亡くなったように思えてならない

DeNAWelq問題に端を発するキュレーションメディア騒動タイミングで、南場さんの夫が亡くなられた。

このタイミングがあまりにも符号しすぎていて、南場さんの夫はDeNAのために亡くなったように思えてならない。

もちろん本人や周りが意図をもって行ったとは思っていないのだが、運命としてそのようなものを感じるのだ。

人として生まれた意義を感じたとき創業者会社100%コミットし、会社を我が子のように可愛がる。

の子がいない夫妻はよりそう感じているであろう。

我が子であるDeNAを守るため、身をはって守ったのだ。

Welq騒動はキュレーションメディア事業に大きな傷を残し、さら取引先の信頼を大きく傷つけた。

守安社長は、MERY以外のサイトを全て非公開化するという英断をくだし、

その評判がよかったので炎上は沈静化すると思われたが、結局MERYにも大きな問題があったため、

炎上さら燃え広がり、他の事業にも影響が出てくる可能性が出てきた。


そのなかでの今回の訃報である

南場さんにとっては大きな悲しみではあるし、大変な中でWelq問題が起きているため、

2重の苦しみを味わっているだろう。しかし、物事には全て両面があり、いい面と悪い面があると私は思っている。

断言してもいいが、今回の訃報でもってWelq騒動は沈静化する。

なぜならさらDeNA糾弾するものは、死者に鞭打つ人でなしと認識されるため、

まともな人間であればバッシングしづいからだ。

(現にブコメで心ないコメントをするものは大いに叩かれている)

最後に、私は元DeNAで働いていたものとして、DeNAエールを送りたい。

あの会社は働いている人間も優秀な人が多く、必ず今回の騒動を乗り越えてより強い会社になると信じている。

繰り返すが、物事には全て良い面と悪い面の2面があるため、今回の騒動および訃報は必ず

DeNAにとって良いものになるはずだ。

君の名は。中国公開事情について。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.recordchina.co.jp/a156895.html

で「配給会社買取だった」ことにブコメ話題が集中しているが、あちらの外国映画事情

中国ではもちろん日本邦画外国映画である)について基本事情が全く知られていないようなので少々。

外国映画の輸入枠について

中国(厳密には中国本土)では外国映画の輸入(公開)に政府による本数制限がある。

a.枠 一般映画レベニューシェア方式 20本/年

b.枠 一般映画買取方式 30本/年

c.枠 3D/4DX映画(通常レベシェ方式) 14本/年

(少し前に聞いた数字なので今年は少し違ってるかもしれない)

 *末尾に追記

これが枠の全て。中国映画オタは年間64本見るだけで「俺は今年公開された洋画全部見たぜ!」と言えるわけだw

当然、中国配給会社は貴重な外国映画枠を確実にヒットが狙える作品しか使わない。

外国映画が興収1億元レベルで終わったら(日本ならそこそこヒットだが)、中国ではたぶん買付け担当者の首が飛ぶ。

外国映画製作会社としては当然a.枠で売りたいところだが、ここは大激戦区になるのでハリウッド大作以外

全くお呼びじゃない。「なんで君名を売り切りなんて安売りしたんだ?」というより、そもそも輸入枠全体の9割を

ハリウッド製が占める中、「日本映画中国で公開される」こと自体が年数本しかない狭き門で、ブランド

確立してないオリジナル新作アニメが公開に漕ぎ着けた(=3億円ぽっちだがb.枠で売れた)だけでも、

結構もうけものなのだ

配給会社の賭けについて

ブコメでは「中国では無名監督作品を7000スクリーンで公開した賭け」が注目されていて、

それは確かにその通りなんだが、そこは配給会社の光線伝媒にとっては、掛け金の一部でしかなかったはず。

「公開規模の大きさ」以前に「実績無い新規IP外国映画輸入枠を使う」「緊急的な公開」の2点でも大きく賭けてる。

日本での公開から僅か1ヶ月で上映日程発表してるということは、買い付け交渉の開始はまず確実に日本での公開前だ。

すなわち日本での大ヒットという実績が出る前に、確実に稼ぐ使命のある外国映画枠を一枠使う決断をしてる。

しかすると君名を今年中に公開するために、買い付けてた他の外画1本お蔵入りにして枠作ったのかもしれない。

字幕準備や上映スケジュール調整は特急でやる(その辺は中国企業の得意技だ)にしても、公開自体も異例なまでに早かった。

無名監督アニメに火をつけるには日本ウォッチしてるようなアニヲタ連中の口コミ(=SNS)が火口として大事から

「彼らの間で話題になってる内に」と急いだのだと思う。

なにせ中国には検閲がある。外国映画なら公開日程だってお上の内諾が(非公式だが)必要

物があれば即上映できる国ではないのだ。

最近は綱紀粛正で「賄賂で何とでもなる」わけじゃないので、その辺の許可が間に合うかどうか自体も賭けだったはず。

日本感覚で考える以上に光線伝媒はハイリスクを取っている。これに賭けて宣伝費とスクリーン突っ込んだ担当者

相当の度胸と嗅覚を持ってる敏腕だと思う。

中国映画市場可能性について

君の名は。」の中国大ヒットで「アニメ映画中国市場で稼ぐといいいんじゃね?」という意見散見されたが、

上述の事情を鑑みればそれは現状寝言しかない。

今年は恐らく興収1兆円超えてくる(日本の4倍以上だ)であろう中国映画市場だが、そこで邦画が稼げる額は

邦画合計しても基本的に「数億円x数本/年」にしかならないのだ。b.枠を全世界映画と争ってる限りこれが上限。

(そして映画上映以外では海賊版との戦いだ)

もちろん外国映画輸入枠の撤廃があれば別だが、ずいぶん以前からWTO非関税障壁として問題にされているにも

関わらず、この制度は続いていて近々に撤廃されるとは思えない。何より中国政府撤廃動機がない。

(もちろん中国のことであるから鶴の一声で一晩でひっくり返るかもしれないが)

「十数年、あるいは数十年かけてハリウッドを越える知名度ブランド中国で築いてa.枠に食い込むのだ」

という長い目での種まきをやる話(無理ゲーっぽいですがw)ならともかく、日本映画業界の当面の飯の種

として考えるのは制度的に厳しい市場なのだ

追記

ブコメnovak777氏指摘の、けろっと氏による今年の外国映画輸入枠→

https://twitter.com/kerotto/status/806005804486639617

恐らくa.枠10増、b.枠10減、c.枠微増って感じなので、c.枠はハリウッド独壇場としても、a.枠が拡大しているとなれば

邦画にもa.枠に食い込むチャンスが出てきたのかもしれません。

少なくとも次の新海作品にとっては「中国でa.枠取って公開」は寝言どころかKSFになりそうですね。

2016-12-06

はてぶを使った感想

ホッテントリに入ってからブコメしても大して星は付かない。(多くの人が既にブクマした後にブコメ付けても見る人が少ない)

互助会によるブログ汚染

俺ははてなが好きだ。

からはてなブログで色々書いたりしてる。

零細ブログPVなんて雀の涙だ。

そんなところにあいつらはやってきた。

どこから嗅ぎつけたのかはわからないが、俺のブログにクソみたいなブコメを残していく。

「参考になりました!」

「なるほど!」

そして恒例のはてなスター3連打。

やめろ。俺のブログを汚すな。お前らみたいなPV乞食から星やらブコメもらってもうれしくないんだ。

やめろ、過去記事まで遡って星をつけるな。全部の記事に星をつけるな、連打するな。

やめてくれー!!!

http://anond.hatelabo.jp/20161205220932

まず荒らしは一瞬で非表示にする。これは当然のことだと思う。

荒らしっぽい奴はちょっと考えるが、基本嫌がらせに付き合う必要はないと思っている。



あとは、はてブも人数が多すぎて全部なんて読んでられないか間引き感覚で数を減らす。

読んで損したと思うようなことしか書かない上にどこにでもブコメつけてる奴は消す。

こいつの意見は聞く価値ないと思ったら消す。

お前らの不用意なブコメが突然ヘイトスピーチ絶対殺すマンに見つかって大炎上して数百人の知らんやつが罵倒説教してきたり

無関係のやつらが擁護派と批判にわかれて大論争しはじめたらどうする?

 

俺だったらとりあえずそのアカウント放置してサブアカ作って傍観するけど

多分反省とかよりもそのあまりにアホらしい状況が面白くて仕方ないと思うわ

日本死ね批判批判してる奴らが愚かに過ぎる

http://b.hatena.ne.jp/entry/news.livedoor.com/article/detail/12373549/

この辺のブコメとかね。

原文読んだのかよ、とか、意図が取り違えられてる的な批判が多いけど、愚かすぎて目も当てられない。

流行語大賞とったんだからフレーズが原文から切り離されて浮遊することは当たり前。

流行語ってそういうもんだろ。





批判するとしたらここ切り取って流行語大賞に決めた連中だと、ドヤ顔で受け取った議員の方だろ。

しろ日本死ね」が本来持ってた意味を失わせる結果になってるし、ただ政権攻撃たかっただけ、と見られてもしょうがない。



そのような誤読を招いて要らざる批判を巻き起こした責任を、誤読した側に帰すのはスジが違う。



流行語大賞に決めたり受け取ったことで、誤読を招いた連中こそ吊るされるべきだ。

なのに、「原文読んでないだろ」とかあさっての方に殴り返してさら議論を散らかして何の益があるというのか。





保育園不足を嘆き、その状況を打破するために、歩を進める意思はどこにいってしまったんだ?

さいとーさんについて

http://b.hatena.ne.jp/entry/hatebu.me/entry/2016/12/03/221056

いやまーこの人馬鹿ではないんだよな。人並みの倫理観もある。

ただ、メンタルがアレなせいで、いつもいつもやらかししまう。

で、馬鹿でもないし反省もするので、自分やらかした後始末をつけるのだけは上手になっていった。

この、やらかした後始末が上手なせいで、外から見ているだけの人には「自分の失敗を認められるすごく立派な人間」に見えてしまうんだよな。

そのため油断してうかうかさいとーさんに近づいていく人が絶えないわけだけど、さいとーさんは、やっぱりメンタルがアレなので、そういう人たちに対してまたやらかししまう。そして、さらに上手な後始末ができるようになって…という無限ループ



そこそこ頭が良くて、メンタルだけ壊れている、こういう手合いは本当にダメだ。かかわるものが皆不幸になっていく。

当人に悪意もなく、真面目に真摯対応しようとして不幸を拡大させるんだから始末に負えない。

賢明はてなー諸氏は気づいていると思うけど、さいとーさんみたいな手合いは、ネットでいじるだけに留めておくべきで、決してリアルでかかわってはいけない。

悪人からではなく、「ダメ人間」だからだ。



なんてなことを、さいとーさん反省エントリに集まるブコメ群を見てあらためて思った。

http://anond.hatelabo.jp/20161205220932

それどころか自分ブコメ非表示にしてるわ

バカと関わってもいいことないし

http://anond.hatelabo.jp/20161206080658

はてなを買いかぶりすぎやで。「印象操作したい団体」などというものはなく

はてブ構成してるのが「最初の方のブコメ印象操作される頭の弱い団体」なだけやで

2016-12-05

規準

ユーザー非表示にしたら超快適になった

以前「はてなマイナススターを導入しろ」みたいな増田ブコメの中に「マイナススターなんか無くてもいい。ユーザー非表示にすればいいだけ。」ってのがあって、なるほどーと思った。それからちょっとでも不愉快言動してる奴がいたらすかさず非表示にするように心掛けてたんだけど、お陰で最近はてブが超快適になった。



非表示しまくった上で表示されるブコメって、大体自分同意見か、良くも悪くもどうでもいいコメントばかりだ。それまでは人気ブコメ自分意見と合わない時もよくあって(特に政治ネタ)、部屋のゴミ箱蹴り飛ばしたりする程ストレスが溜まってたんだけど、今はそんな事も全くなくなった。



最近は、リアル世界もこれと同じだったらどんなに快適なんだろうとよく思う。人間が究極に気持ちいいのって、自分同意見の他者に囲まれことなんだろう。だから宗教もあれだけ人気があるんだなと改めて思った。

全然ブコメスター付かんやんけ!

もういっそ「おちんちんビローン」とだけ書いてくスタイルにしたほうがスターくんちゃうんやないやろか。

http://anond.hatelabo.jp/20161205182802

1つ目。

ブコメを見る限り、「仮想増田」を皆はおおむね正確に読み取っているように思う。

具体的にはどのあたりのコメント的外れに当たるのか書いてもらえるとありがたい。

「新しい情報が現れるのを待つのが最適解」ったって、あの仮想増田には追加で聞かないと理解が疎かになる要素なんてない。



2つ目。

オックスフォード辞典の今年の単語」に「post-truth」が選ばれた。

世論形成において、感情個人的信念に訴えるもの客観的事実より影響力を持つ状況」を意味する言葉http://b.hatena.ne.jp/entry/308558402

大統領選挙一年を振り返るだけでも「情報によって容易に民意というもの操作できる時代になった」というのはその通りだろう。



ただ、皆がすべきことなのは「仮想増田かどうかを見抜く目を持つ」ではなく「増田が言っていることが仮想かどうかを見抜く目を持つ」だよね。

「そんなに嫌だったら日本から出ればいいじゃない」から始まる一連のお話は、仮想増田が作り出す仮想世界の中だけではなく「現実にそのような言説が存在する」んだよ。

今回それを代表して「私がネットで言いまーす」と出てきてくれたので、「お、じゃあ世の中に増田と同じ考えを持つ人は少なからずいるので、それに答えておくかな」という話。何も霞に話かけてるわけじゃない。



現実存在しない物事を信じ込む」ということと「現実世界存在する物事に対する考えを述べる」ということは別だよ。後者に何ら問題はない。

政権問題だって保育園特に問題がない状況にもかかわらず「保育園問題!」と書かれ、それを信じこんでしまうのなら問題だが「日本死ね増田」の言葉きっかけに、現に存在する保育園政策を話し合うことに問題はない。



増田の言う通り、ネット上には真偽の定かでない、ソースもない情報を何の疑問も持たず信じ込んじゃっているように見える人も多数いる。実際大問題だと思うし、ハテブだって罹患している。

しかし今回の「日本死ね理解できない」という話を読んでどう思ったかは真偽の話じゃないんだよね。

日本死ね理解できない」に書かれていることは最初から最後まで別に誤ったことは言っていないんだから。だから誰も「この文章のここが違う」とは書いてないでしょう。「この増田は元の増田理解できていない」と書いただけだ。

あなた理解の薄い増田を装って書いたのでしょう?皆それをうまく読み取っているじゃないですか。


から仮想増田の試みはなるほどとは思うが「ウソウソと見抜けるかの試験」に使うものとしては文章が適切ではなかった。

http://anond.hatelabo.jp/20161205192343

貧乏人の僻み」やら「魂汚れた貧乏人」やら「田舎者ルサンチマン」的なブコメに大量にスター付いてたのは強烈に脳裏に焼き付いた。

日本氏ね」が比喩でOKならさぁ……(再々追記しました)

同性愛死ねおkなの?

 

は置いといて

 

なぜか日本氏ね関連の一連のブクマ勢見てたらさ持てるもの達の井戸端会議異性愛者のマウンティング場におもえたんだよね。

自分最初は思った。日本死ねって言葉には待機児童問題もそうだけど女性の働く環境問題不妊治療を受ける夫婦

養子として子育てしたり代理出産してほしいけどセクシャリティという点だけで異性愛者と差別され子を持てない同性カップル

性別での育児に対する非対称性が取り沙汰されるほどセクマイシスヘテの非対称性も取り沙汰されると思ってた。

 

なんかさー強い言葉で言うほかなかったとかそうでも言わなきゃ注目されないとか言ったてさ

ここで異性愛主義死ねって言ったってセクマイ異性愛者と公平に扱われるようになる?ならんでしょ?

普段リベラル面してるはてなーも例によって9割以上は異性愛者だろうしそんなこと言ったって賛同してくれないだろうし日本中に広まりもしないよね。

それどころか例のごとく「こんな事を言うからお前らは差別されるんだぞ、だから黙っとけ」とかいう何百回と見たことあるブコメ付くだけじゃん。

実際リベラルっぽく振る舞って星いっぱいもらってるはてなーでもLGBT話題になるととたんにヘテロセクシズム全開になる人いたし

から自分は「日本死ね」がここまで反響があったのは現状の日本の「異性愛者」がDINKs意識的に選ばないなら誰でも遭遇する可能性のある問題からだと思うんだよね。

 

議員笑顔流行語大賞取ってたけど日本死ねでまさに日本の子育てが取り沙汰されているそこでセクマイ異性愛者の非対称性も取り上げてほしかったなって思った。

メッチャクチャブクマのびて色んな所に炎上した話題だったけど1人のはてなーとして1人のセクマイとして話題に取り残されてるなぁ感半端なかったもん。

まあ東京都知事選野党共闘候補鳥越さんが、自分の子供が同性愛者だったら孫が見れなくて悲しいみたいなことを呑気に言っちゃうほど

与党野党同性婚や同性パートナーシップ養子代理出産について、社会の一員として文化継承人口再生産に加わることについてそれほど深く考えてないっていう意思表示かな?

 

日本死ね」という呪詛が広まったのは強い言葉あってこそだとか言うけど、結局コレ日本マジョリティ問題からこんなに食いついてくれたんじゃないの?

じゃあこれが例えばセクシャリティジェンダーアイデンティティ人種民族などでマイノリティ立場で公平に扱われてない人から呪詛だったらどれだけはてなーが冷酷になり議員も冷たくなるんだろうなって考えるとどんよりするからもう寝る

 

 

追記(2016/12/06)

 

異性愛者の独身は透明化されるんだな

シスヘテにも非モテはいます。おそらくシスヘテの非モテの方が、同性愛者全員より数は多いです。

可哀相なのは同性愛者だけじゃない。

つい最近WHO改定不妊定義が広がって、人間の体を持って生まれてきて子供を育てたいと思うが事情があって出来ない人でも養子代理出産などで子を育てる権利はあるのだ

性的パートナーの有無にかかわらず我々人類には生殖権はあるのだと言うことを明確にしたしもちろんそういう人たちにも子供を育てる権利があるのに「日本死ね」の性的パートナーのない人へのマウンティングは凄まじいものだったと思うよ。

WHOでの不妊の新しい定義もっと早く来てたら議員も食いついてくれたかもね。

 

 

再々追記(2016/12/06)

 

ncc1701 「同姓愛者死ね」は憎悪の表明だろう。「保育所落ちた。日本死ね」はただの愚痴にすぎない。増田反日アナーキストで、あれが日本国への宣戦布告だと本気で思ってる人が少なくないようで呆れる。

よく読めばすぐ気づくと思うが「同性愛死ね」じゃなくて「同性愛死ね」なんだよね。

その上で「異性愛死ね」「異性愛主義死ね」と強い言葉増田でいったところでSOGIの非対称性賛同してくれないし日本に広まらないよね、マイノリティ問題から。って言うことだったんだがまさにそういう結果になりそうだね。

まさかこの増田読んで私のことを「日本国への宣戦布告だと本気で思ってる人」だと思ってるわけ?勘違いも甚だしいよ。私に呆れられても困ります

まさに「日本死ね」を「日本人死ね」と曲解してあれこれ言う人と同じ曲解あなたはしてる。「同性愛死ね」じゃなくて「同性愛死ね」。それを踏まえての「異性愛死ね」「異性愛主義死ね」なんだよ。

 

houjiT 子供を助けたからって大人は死んでいいというメッセージは発してないし、盲目の人を助けたからって聾者を、以下同一のため省略。その考え方は何もできなくなるだけだから辞めといた方がいいよ

その考えって東京都市以外の待機児童問題を抱えた地方運動のことを邪険にする考え方だよね?そもそもあの運動には今は子供を生みたいけど産めない人や

セクマイだけどいずれは子育てもしたいって人や既に子供小学生だったり成人してる人まで応援してくれたよね。

そんな自ら救済対象を狭めて狭めていく考え方は何もできなくなるだけだから辞めといた方がいいよ 。

実際世田谷区問題世田谷区解決すべきだ地方待機児童なんて関係ないなんて言ってる人もいるわけだよ事実に反して。

さらに付け加えておくと韓国人学校問題でもエスニックマイノリティに対して酷い発言あったよね。舛添知事批判をぶつけるだけならまだしも。

http://anond.hatelabo.jp/20161205184640

ブクマしたのにスターつけるやつ(特にカラースター)何考えてんだ

スターつけたことねーからわからんのだが、スターつけたらブクマと同じように何にスターつけたかみたいなのが残ってブコメブクマ的に使えるからわざわざリンクブクマする必要がない、とかあるのか?

種明かし

何の種明かしにもならないかもしれないと思うけど。

かなりの確信を持って「絶対ブクマされて否定的ブコメで満ちるだろう」という推測を立てて、適当に穴ぼこだらけでツッコミどころ満載かつ感情を煽る内容で書いてみた。

ちょっと釣り針がでかすぎるんじゃないかとも思ったけど、そんなことも杞憂な結果だったことに、やっぱりねという思いと同時に想定以上の危機感を覚えた。

言いたいことは3つ。

コンテクスト不明確なものに対して、その欠損部分を脳内で補って発言するのは考え直した方がいいのではないか

与えられただけの情報を食べてモンスター化していませんか?

インターネットに対して冷静になりましょうよ。

今回の増田コンテクストは明かされていない、いわばXの状態が多い…というよりも、私が作りあげた全くの仮想増田だ。

こんなことを考えて書いた増田は私の脳内しか存在しない。

それにも関わらず、実在人物がそのように考えているように読み取り、さらに読者が各々の中で別人格増田を作り上げる。

思うに、まずは勝手コンテクストを補ったりするのではなく、新しい情報が現れるのを待つ、あるいは情報収集をして検討するまでコメント差し控えるというのが最適解だと私は思う。

追加情報が現れた時に手の平返しをしなくてはならないのはコメントをした当の本人なんじゃなかろうか。

(どうせ増田だろw という感覚の人って少なくなったよなぁ…)

2つ目は情報によって容易に民意というもの操作できるということが実体験で確認できたということだ。

しかも一昔前よりも簡単に、インターネットで書けばいいという状況にある。

1つ目に関連することだけれども、元増田の一部のブコメを除けば誰もコンテクストとか考えていないんだもの

例えば、ある政党政権交代のために、現政策による悲壮人物を作りあげる(*1)。

増田悲壮感を漂わせる文を書いて、セルクマ+αを行えば「こんな日本ってどうなの?」ということが民衆の中から湧き上がり政策批判の声が大きくなる。

しかし、その増田を読んだ人たちは多くの場合、現政策についてほとんど精通していない。

いわば与えられた情報だけに食らいつく飼いならされたモンスターに餌が与えられただけで、あとは勝手に腹を満たしたモンスターが暴れてくれる。

現状で政権交代も起きていないじゃないか、というツッコミがあるんだろうけど、現政権側も同じように情報を作り出せば、そのうちモンスターは過食気味になって黙り込む(*2)。

キルケゴール大衆論?…ちょっと妄想しすぎやしないですかね、なんて思っていた時期があったけど、ここ最近インターネット発の情報とその動きをみていると妄想とは思えなくなってきた。

そして3つ目は上述の2つを総合したもので、かなり端的に言えば、もう少しインターネットに対して冷静になろうよ、ということが言いたいわけです。

私は本当に、もう少し冷静にインターネットに付き合ってもらいたいとは心から切に願っています

最近はてブ界隈を見ていると、どうも過熱気味でインターネットに使わされている気がします。

ガルブレイズ依存効果を持ち出すのは乱暴だろうけど、インターネットで欲を満たすというよりも、インターネットで欲を作り出されているような気がします。

以上!

最後なので、謝るべきは謝ってきちんとしておきます

こういうやり方をしたことは卑怯かもしれません。

真摯コメントをくれた人には本当に頭が上がらない。

それは正直に謝罪すべきところだと思います

誠に申し訳ない。

*1

かなり端折って、分かりやすくするために簡略化した例という注を書かなければならないほど、たまに「?」というブコメの人がいる。

*2

くどいけど、分かりやすくするための「例え」ですからね。

増田ライフサイクル

24時間後のブクマ数を100%とするよ。

これを参考に、今どんなブコメがついているかを見てみると、だいたい何ブクマくらいつくか予想がつくよ。




時間 ブクマ ブコメの特徴
投稿 0% 生まれたて増田
0~30分後 0% トラバが付き始める。だいたいケンカ
30~60分後 5% ファーストブクマカによるブクマ。彼らは面白い増田を見つけるのが得意なだけで、ブコメはあまり面白くない
1~3時間 10% 注目エントリ入りすることで、いろんなブコメが付き始める。これくらいのブコメが一番面白いし、スターも付きやす
3~6時間 50% Twitterなどの他社SNSから流入。無理やり逆張りしてリツイート稼ごうとするので、まったく面白くない。クソ
6~12時間 70% ブクマトップページに載っているからとりあえずブクマされる。このくらいになると、もうトラバは伸びずブコメ主体になる
1224時間 100% 元増田とは生活サイクルの違う人たちのブコメ。だいたい出尽くした感はあるが、稀に新しい意見があるので一通り流す価値はある。特に大喜利モノなら、このへんが一番面白い
24~36時間 110% ブクマトップページから落ちて落ち着きを取り戻す。空気を読めないトラバが1件ついたりする
36~48時間 120% どこで見つけたのか知らないが、「何を今更」って感じのコメントが付く

個人的に、君の名は。面白かった理由(売れた理由わからん

http://anond.hatelabo.jp/20161205000501



設定と小道具が秀逸だった。

1000年周期の彗星接近(及び破壊)に、1000年続くお祭り伝統的な口かみ酒。



入れ替わりとタイムパラドックスの要素を組み合わせたストーリー陳腐というかあるあるなんだけど、

歴史(実際にある伝統から感じるミステリアスさ含む)と科学を組み合わせたっていう点で、

ファンタジー面白いものになった。



加えて、アニメーションからなんだけど、

実写よりも美しく感じる表現がある。

特に新海誠アニメーションに美しさを持ってきた監督だと思う。宮崎駿とは別の種類の。

彗星なんかは、実写ではリアリズムを追求するので、それに合わせたCGになる。

それを美しく感じる人もいるとは思うけど、

新海が描いたような絵で描いたものほど万人受けはしないと思う。



まぁ、君の名は。は一回しか見てないけど、

設定の組み合わせのセンスというかアイディアだけで敗北感を感じた。

新海作品はわりとテンプレートだなぁと感じるし、

ストーリーは誰かに相談しながらやった方がいいのかな、って感じる。

脚本任せて良かったと思う。演出表現は良いってわかってるのだから




ただ次の作品心配ハードルが上がってる(とも言えないか自分周りは評判悪かった)。

自分は新海監督には過去ガッカリさせられたこともあるので免疫あるけど、

世間はどうなんだろ。

自分が一番好きな新海作品は秒速なんだけども。





追記

ブコメ

〉インタラクトさせたのがよかった。

そうだわ。その通りだわ。時間地理的空間を飛び越えてようやくの逢瀬だったか面白かったんだ。