「障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 障害とは

2016-07-28

子宮頸がん予防ワクチンの怖さ

良識ある人間は、ワクチンを打たずに大勢人間死ぬのを回避するために

ワクチンを打って一部の人副作用が出るのは仕方が無いと考えていると思う。



だが、このワクチンの怖さは、その副作用によって、知能や運動能力を奪われ生涯苦しみ続ける点にある。

今まで元気だった子供が、突然、死んだ方がましと言えるくらいの重い障害を負うのである



副作用の仕組みは、添加剤である免疫活性化剤によって低確率ながら免疫が極端に活性化暴走し、

自己免疫疾患(免疫機能が本人のカラダを攻撃し続ける)状態になると言われている。

ちなみに、免疫活性化剤を含めないとワクチンとして機能しないので、免疫活性化剤は必須なのだが、

現代医学では、免疫の仕組みが複雑すぎて、まともに制御することはできないレベル、まだまだ未解明な部分が多いのだ。

どんぐりの家、という漫画がある。

ろうの重複障害を抱えた子供やその周辺の人々を描いた漫画

光とともに、という漫画

これは自閉症の子供とその周辺。ちょっとうまく行き過ぎな感じがしなくもない。

2ch育児板、発達障害児迷惑している子供・親御さんスレ

直接関わっている人の本音

あと、同板の障害関係スレ

こういうのちょっとずつ読んだら、被害者実名を出すのはやっぱり怖いと思った。

そういえば、今日新聞で、入居者の親の会の方が実名コメントしていた。

病人障害者を生かすか殺すか決めよう

それをちゃんと考えるべきときが来たんだ。

身体的・経済的理由で、ひとりでは生きていけない病人障害者がいる。そういう、治癒可能性はないけど生命維持のコストはあるみたいな、取り返しのつかない事から起きる全ての損害は、とにかく「金で補填する」以外の手段はない。とにかく金の問題なんだ。

全ての損害っていうのは、病人障害者生活費医療費だけじゃなく、彼らの面倒をみる人間となる家族施設病院スタッフが割く労力も入る。患者から受ける言葉身体暴力なんか、まさに損害そのものだ。そんで、面倒みる為にする配慮努力と忍耐に対して”充分な”給料や、福祉企業による物理的/精神支援がその補填だ。

病気障害は、理不尽権化みたいなもんだ。どうしようもない。そういう解決しようのない問題を、唯一埋め合わせできるのは金だけなんだよ。

気持ち問題じゃない。そういう話じゃない。資本主義な以上、どんな人間も金を使って生きてるのは事実だ。金を稼げない類の病気障害というマイナス要因は、とにかく金をつぎ込んで収めるしか道はない。補助金でも何でもつぎ込んで、病人障害者の面倒をみれば”儲かる”仕組みを作って、みんなが生きていける道を築くしかない。病人障害者が生み出す全ての損害を金で補填するってのは、要するにそういうことだ。

だけど、現実はもう言うまでもないよね。

全く補填できていない。病人障害者に限らず老人、乳幼児福祉施設低賃金労働問題とか、その派生保育園落ちた死ねとか、もう目新しくもなんともない。

そりゃ、病人障害者が救われないことや死んでしまうことは、悲しいことだ。誰だっていつ病気になるかわからない。事故障害者になるかもしれない。だから基本的人権社会保障存在する。そしてその存在保証の為にも、病人障害者には生きていて貰わなきゃならない。なるほどたしかに。

でも現実として、その損害を補填するだけの金がもうこの国にはないだろ。

相模原市事件犯人だって、薬物依存とか精神病入院してたんだろ。それなのに、福祉にも家庭にも「補填」されずに出てきちゃったから、病気から救われずに社会からこぼれ落ちたから、犯行という「損害」が起きてしまったってわけよ。まさに犯人自身が、もう日本には病人障害者を救う為の金と労力を充分に割くことが出来ない、っていうひとつの事例じゃん。似たような感じでたくさんの病人障害者社会からこぼれ落ちて、そのまま消えて死んでいくような土壌があったから、犯人みたいに不幸の重なりと個人的事情モリモリ感ある特別攻撃的な奴がポッと出て来ちゃうんだよ。

社会保障制度がありますよ」「病人障害者になって自活できなくても生きていけますよ」

そんなおキレイな建前と、本当はもう救いきれない現実の剥離が、こういう事件の形として噴出しただけじゃん。

病人障害者、その周囲の人間ためのコストを充分に補填できる金はこの国にないって、いい加減に認めるしかないだろ。

その人の生命保証する為に、金を払うだけの「価値」があるのかを判断しなければならない程、この国はもう駄目なんだって現実を認めるしかない。

人命を金銭価値に置き換えて判断するのは、倫理ガーとか、助け合いこころガーとか言う奴が絶対に湧くだろ?でもな、そんな倫理自尊心を守れる程日本はもう裕福じゃないんだよ。現場人間押し付け体裁だけは保とうとするから現場健康だったはずの労働者が壊れたり、暴力を振るったり、今回みたいにぶっ殺したりするんだよ。衣食住が足りなくても礼節は守ろうなんて、無茶なんだよ。

「何の病気や何の障害であれ、生きる権利がある」のが基本的人権生命尊重だっていうなら、患者とその周囲の人間苦痛を和らげる全ての手段がつくされて、全ての選択肢が許されるべきだ。直接的に言えばな、もっともっともっと積極的にあらゆる面から金がつっこまれているべきなんだよ。

でも、今それができているか?いや、今までだってできていたか

できてなかったし、更にできなくなってるのが現状だろ。弱者の救済とかそういう「良い事で普通とされいる事」は、金持ちだけの特権だってみんなもうよく知ってるだろ。

病気障害を持って生まれることや後天的になってしまうことは、ほとんど運みたいなもんだし、不幸だし残念だし理不尽だし、仕方のないことだ。それを助ける金がないことも、仕方ないことだ。だって、ないものはないんだから

誰を生かすべきで、誰を見捨てるべきか。

思いやりとか助け合いとか言って先送りにするのはもうやめて、そろばん弾いて考えるときが来たんだよ。助けられる人を助ける為にも、切り捨てる判断必要だ。コラテラルダメージってやつ?今回の事件現場障害者福祉施設ってのもあるし、哲学が過ぎるけど「生きているとはどういうことか」の再定義から考える位のことからした方がいいかもな。今の政府路線のまま自己責任範囲を広げるのが一番理に叶うだろう。家庭に負担押し付け過ぎて社会問題にしない為にも、尊厳死安楽死議論もするべきだ。

病名は伏せるが、不治の病であり、自活する力のない病人のひとりとして言っておく。

病気障害も、金がないのも、全部仕方がない。

そして、病気障害も、貧乏も、全部受け入れることから始めるしかないんだよ。

からまず私から受け入れる。もし、私に払える医療費はもうないと国から言われたら、自力医療費を稼げない私はそのまま死ぬことを受け入れる。直接殺されるのはさすがに勘弁して欲しいが、治療継続できずにゆっくり悪化してゆっくり死んでいくなら、もう構わない。国に見捨てられた、殺されたなんて言わない。病気なのに金がないから、仕方がないんだ。

もしいつか自分が同じ立場になろうとも、重篤な奴は見捨てると決めるか。

キレイ事を守ってみんなでゆっくり破滅しながら、あるかないかからない生き残る道を探すか。

正しいか正しくないかじゃない。金がないという問題に、どう対処するかの話なんだ。

幸せ定義がいい気分であるとすると

ずっと麻薬やってる奴が一番幸せだってことになりそう。

たぶん、幸せ定義はいい気分であることとイコールではないんだろうな。

それは幸福を覆う外枠であって、その核心には何か別のものが有るんだ。



でも、その核心が何かわからいから、

絵画でいえば額縁に過ぎない気分に固執するんだろう。



そういえば、長期にわたるうつ病は気分変調障害と診断される。

ここでも気分が注目されている。

でも、薬で気分を向上させたとしても、

その核心になる何か(たぶん人生の質のようなもの)が改善されなければ、

薬の効果限定的か、もしくはただの医療費無駄遣いになるだろう。



心の病は脳の変調はいうが、それもまた結果論であって

仮に十分な休憩をとっても不調が改善されないならば、

そこには脳の変調以上の原因が見落とされているに違いない。

例の障害者施設での事件

犯人の主張はまぁわかるし、

安楽死に関してははなから否定せず、現実的議論されて

いいのにと思う。

大量殺人という取った手段は最低最悪だが。



本人が生きたいと思ってればいいが、障害が重くて、

生きたいとか考えられる知能や意思もなくて、

生きている限り身内や保護者関係者時間未来

可能性を奪い続ける、

自分がそんな存在になってしまうなら、殺してくれと思う。



そんな障害者を抱えて重荷に思っている人でも、

苦しんで、ナイフで刺されて殺されて欲しいなんて

願ってる人はいないだろう。

(おそらく。わからないが)



でも、苦しまず、穏やかに、終わりが来て欲しい。

亡くなってくれたら。って思っている人はいないのか。

あの犯人が、うちのがお世話になってる施設

来てくれてたら良かったのに。とか、

でも来ないからもう自分で…と、

追い詰められている人はいないのか。



とか考えてしまう。

ブコメの、犯人罵倒するコメントきれいごとだと

感じてしまものが多い。

私は歪んでるのかな。

当然誰にも言えないので増田に書く。

2016-07-27

相模原殺傷事件 手紙全文

ソースhttp://i2.wp.com/mera.red/wp/wp-content/uploads/2016/07/1469509643379.jpg

判然としない文字の後ろには[?]を付けた

黒塗りは [黒塗り] と表記



衆議院議長 大島理森

この手紙を手にとって頂き本当にありがとうございます

私は障害者総勢470名を抹殺することができます

常軌を逸する発言であることは重々理解しておりますしかし, 保護者の疲れきった表情, 施設で働いている職員正気の欠けた瞳, 日本国世界の為と思い居ても立っても居られずに本日行動に移した次第であります

理由世界経済活性化, 本格的な第三次世界大戦を未然に防ぐことができるかもしれないと考えたからです。

障害者人間としてではなく, 動物として生活を過しております車イスに一生縛られている気の毒な利用者も多く存在し, 保護者が絶縁状態にあることも珍しくありません。

私の目標は重複障害者の方が家庭内での生活, 及び社会的活動が極めて困難な場合, 保護者同意を得て安楽死できる世界です。

重複障害者に対する命のあり方は未だに答えが見つかっていない所だと考えました。障害者は不幸を作ることしかできません。

フリーメイソンからなる [黒塗り] が作られた [黒塗り] を勉強させて頂きました。戦争未来ある人間が殺されるのはとても悲しく, 多くの憎しみを生みますが, 障害者を殺すことは不幸を最大まで抑えることができます。今こそ革命を行い, 全人類の為に必要不可決である辛い決断をする時だと考えます日本国が大きな第一歩を踏み出すのです。

世界を担う大島理森様のお力で世界をより良い方向に進めて頂けないでしょうか。是非, 安倍晋三様のお耳に伝えて頂ければと思います

私が人類の為にできることを真剣に考えた答えでございます

衆議院議長大島理森様, どうか愛する日本国, 全人類の為にお力添え頂けないでしょうか。何卒よろしくお願い致します。


文責: 植松


――改ページ――


植松聖(さとし)の実態

私は大量殺人をしたいという狂気[?]に満ちた発想で今回の作戦[?]提案を上げる訳ではありません。全人類が心の隅に隠した想いを*[?]に出し, 実行する決意を持って行動しました。

今までの人生設計では, 大学で取得した小学校教諭免許現在勤務している障害者施設での経験を生かし, 特別支援学校教員を目指していました。それまでは, 運送業で働きながら [黒塗り] が叔父である立派な先生の元で3年間修行させて頂きました。

9月車で事故に遭い目に後遺障害が残り, 300万円程頂ける予定です。そのお金で [黒塗り] の株を購入する予定でした。 [黒塗り] はフリーメイソンだと考え( [黒塗り] にも記載)今後も更なる発展を信[?]んじております

外見はとても大切なこと気づき, 容姿に自信が無い為, 美容整形を行います進化の先にある大きい瞳, 小さい顔, 宇宙人代表するイメージ[?]れらを[?]実現しております。私はUFOを2回見たことがあります未来人なのかも知れません。

本当は後2つお願いがございます。今回の話とは別件ですが, 耳を傾けて頂ければ幸いです。何卒宜しくお願い致します。

医療大麻の導入

精神薬を服用する人は確実に頭がマイナス思考になり, 人生絶望しております。心を壊す*[?]に頼らずに, 地球奇跡が生んだ大麻の力は必要不可決だと考えます。何卒宜しくお願い致します。私は信頼できる仲間と過すことを目的として書いています

カジノ建設

日本には既に多くの賭事が存在していますパチンコ人生を蝕みます

街を歩けば違法な賭事も数多くあります。裏の事情が有り, 脅されているのかも知れません。それらは皆様の熱意で決行[?]することができます

恐い人達には国が新しいシノギ模索, 提供することで協調できればと考えました。日本軍設立。刺*[?]を認め, 簡単筆記試験にする。

出過ぎた発言をしてしまい, 本当に申し訳ありません。今回の革命日本国が生まれ変わればと考えております


――改ページ――


作戦内容

職員の少ない夜勤に決行致します。

重複障害者が多く在籍している2つの園(津久井やまゆり, [黒塗り] を標的とします。

見守り職員は結束バンドで見動き, 外部との連絡をとれなくします。

職員は絶体に傷つけず, 速やかに作戦を実行します。

2つの園260名を抹殺した後は自首します。


作戦を実行するに私からはいくつかのご要望がございます

逮捕後の監[?]*[? 毎日新聞では「禁」] は最長で2年までとし, その後は自由人生を送らせて下さい。心神喪失による無罪

新しい名前 [黒塗り 毎日新聞では「伊黒崇」] )本籍, 運転免許証等の生活必要書類

美容整形による一般社会への擬態

金銭支援5億円。

これらを確約して頂ければと考えております


決断頂ければいつでも作戦を実行いたします。

日本国世界平和の為に, 何卒よろしくお願い致します。

想像を絶する激務の中大変恐縮ではございますが, 安倍晋三様にご相談頂けることを切に願っております


植松(うえまつ) 聖(さとし)

[黒塗り]

今回の事件で思ったこと

障害児、まじ困るわ。

まれつき障害児なのも困る。

まれからしばらくは元気だったのに病気とかで障害児になるのも困る。

子供欲しいと思う人は人生破滅させる大ハズレを引き当てるかもしれないガチャを回すってことだよね…

私はそんな覚悟、一生ないと思う。

ガチャを回す勇気のない人間遺伝子は残す必要なし、と言われればそれまでだけど、そのガチャめっちゃ重すぎると思う。

そして私はそれなりに元気に障害もなくミソジまで生きられて幸運だったし、親は大当たりじゃないけど大ハズレガチャ回避したのだなと思う。

一応自立して家を出て結婚して社会人やってるので、今は親の手は煩わせていない。

でも世の中には、

障害児という大外れガチャもあれば、

ニートのすねかじりというハズレガチャもあるわけだ…

一つでも障害児が出てくる可能性あるならやはり引かないわ、マジで無理。

http://anond.hatelabo.jp/20160727191451

じゃあそんな弱い体に産んじゃ障害児ができちゃうから

ウイルス耐性の弱い劣等遺伝子排除しなきゃダメって事なんですかね(堂々巡り

http://anond.hatelabo.jp/20160727185002

障碍児は生まれつきよりも、生まれた直後の事故病気でそうなっている可能性が高い。

http://anond.hatelabo.jp/20160727185134

何を根拠に言ってるんだろう

横だが、4〜5人ほど知ってる。

高熱出してからおかしなっちゃったっていうからウィルス性脳症なんだろう。

ちゅうか、元が産婆コピペ感染者みたいだが、生まれつきの障害でも、親の遺伝関係なく感染症とか様々な要因で発生するんだよ。

自分関係ない世界から安心したいって、まあありがちなネトウヨ差別意識だよな。

その理屈で言うと

障害児を産んでしまった劣等遺伝子家系は皆殺しにしたほうがいいのでは

自民党議員の、誰だっけ女性の、野田聖子議員

障害児の安楽死に賛成なんでしょうか

アベは子供いないみたいだけど

相模原市障害者施設刺殺事件 容疑者謝罪したい」

相模原市障害者施設刺殺事件 容疑者謝罪したい」

あっけなかったな。

やっぱり"ただの狂った"ネトウヨか。

 

相模原殺傷職員縛り襲撃 容疑者「遺族に謝罪したい」

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27H36_X20C16A7MM0000/

 

本物の確信犯なら、一人一殺の元祖右翼のように

目的を遂げても遂げなくても

行動後に自殺して果てるのがセオリーだが

奴はそうした気高い志とは無縁で

ネトウヨ的言説に翻弄され感化されまくって

薬の力を借りて暴力快楽に溺れただけの愚かな奴だった。

 

"狂った"ネトウヨを利用する巨悪

社会的意味で奴は死んだと解釈するなら

奴の暴力行為ある意味自殺行為であるから

右翼的心情と共通するところがあるのかもしれないが、

だとすればなおさら、そういう右翼的心情を利用して

政治権力を集めてきた

小池百合子のような“自民党ネトサポ”の親玉連中は

本当に罪深い連中だと言わざるを得ない。

 

障がい者大量殺害相模原事件容疑者ネトウヨ安倍首相百田尚樹橋下徹、Kギルバートらをフォロー

http://lite-ra.com/2016/07/post-2447.html

そもそも、今回の事件に関しては、「容疑者ネトウヨ」というほうがまだ事実に近いのではないか

たとえば、容疑者ツイッターフォローしていた有名人を見てみると、安倍晋三百田尚樹橋下徹中山成彬テキサス親父日本事務局ケント・ギルバート上念司西村幸祐つるの剛士高須克弥村西とおると、ネトウヨが好みそうな極右政治家文化人がずらりと並んでいる。

また、その中身も、最近右派発言が目立つ村西とおるの「米軍沖縄駐留平和に大きく貢献している、米軍がいればこその安心なのです」という発言リツイートしたり、「在日恐い」「翁長知事ハゲ野郎って伝えて!!」といった、ネトウヨ志向かいま見えるツイート散見される。

  

奴は、自民党J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)にいた

という説もある。真偽はわからない。

だが、自民党J-NSCが奴のようなネトウヨサポーターを利用し

歓迎していたのは事実だろう。

事件を起こす前までは。

  

ナチスのT4と自民党のT2

奴は「障害者なんていなくなればいい」と言っていた。

奴の考えはナチス優生学と通じるところがある。

 

かつてドイツ第三帝国は、

「生きるに値しない命」というナチスイデオロギーによって

殺害する安楽死政策「T4作戦」を実行し

少なくとも知的障碍者身体障碍者など20万人を殺害して殺した。

 

T4作戦

https://ja.wikipedia.org/wiki/T4%E4%BD%9C%E6%88%A6

生きるに値しない命

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%AB%E5%80%A4%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E7%94%9F%E5%91%BD

 

そういう意味で言うなら、奴は

ナチス的な心情にも感化されていたとも言える。

  

ちなみに「ナチスに学べ」と言っていた麻生太郎所属である自民党

Twitterブログ書き込みなどを24時間監視

自民党に不利な情報があれば管理人削除要請をすることを

専門の仕事とする世論操作組織

ネット対策特別チーム Truth Team」を作り、現在運用しているが

その略称は彼らの組織内部で「T2」と呼ばれている。

アベ自民幹部連中は

謝罪したい」と謝意を表明した相模原市障害者施設刺殺事件容疑者よりも

はるかナチスをよく学んでいる(笑)

 

アベ自民に反対する人間は生きるに値しない・・・

彼らはおそらく本気でそう思っているし

合法的に」死んでもらう方法も考えているだろう。

そして近い将来それを実行するだけの政治力が今の彼らにはある。

 

恐れるべきは狂った権力者

相模原市障害者施設刺殺事件容疑者

大量殺人はいたかだか19人しか殺していない。

一方、ナチス20万人を殺した。

恐るべきは狂ったネトウヨではなく狂った権力者だ。

 

障がい者抹殺思想相模原事件容疑者だけじゃない! 石原慎太郎も「安楽死発言ネットでは「障がい者不要論」が跋扈

http://lite-ra.com/2016/07/post-2449.html

戦後最悪レベルのとんでもない凶悪事件だけに、容疑者の異常性に注目が集まるが、残念ながら容疑者の“弱者排除すべし”という主張は現在日本社会において決して特殊ものではない。

石原慎太郎は、都知事就任したばかりの1999年9月障がい者施設を訪れ、こんな発言をした。

「ああいう人ってのは人格があるのかね」

絶対よくならない、自分がだれだか分からない、人間として生まれてきたけれどああい障害で、ああいう状況になって……」

「おそらく西洋人なんか切り捨てちゃうんじゃないかと思う」

「ああい問題って安楽死なんかにつながるんじゃないかという気がする」

 ほとんど植松容疑者の言っていることと大差ない。舛添のセコい問題などより、こういった石原差別発言のほうがよほど都知事としての資質を疑いたくなる。しかし、当時この発言問題視する報道は多少あったものの、そこまで重大視されることはなく、その後、4期13年にわたって都民石原都知事に選び続けた。

障がい者は生きていても意味がない」「障がい者迷惑だ」「障がい者税金がかかる」

 これらは基本的ナチスの重度障害者を本当に抹殺していったナチスドイツ政策ベースになった優生学思想と同じものだ。

小池百合子日本会議会長らと「東京核ミサイル配備」をぶちあげていた! 小池は「東京トランプ」になる?

http://lite-ra.com/2016/07/post-2438.html

 

 

http://anond.hatelabo.jp/20160727174851

仕組みを整えておく=特別扱いする ってことに程近いわけでな。

ノーマライゼーションの究極系は「メガネ」だろ。今の世でメガネをしている人間弱者だと扱ったり障害者と看做したりする風潮は存在しないわけじゃん。

それはメガネ機能が健常者のそれと代わらないもの提供してくれるからこそ成り立つわけだ。

同じ感じで、例えば手足の障害に関しても「謎のメカ義手足」みたいなのが一般化すればそれこそ何の変哲もないメカファッションの人ってだけで特別扱い配慮もされないノーマライゼーションが完遂すると思うんやよね。

技術は人々を救う。障害者障碍者ではなくする。

なので、今障害者である人々もいずれ技術解決してくれることを信じて待てばいいのさ。

待てないのなら特別扱いされても仕方ない。

「寝たきり老人は死ね」「安楽死」とか言ってたやつが今回黙ってる件

老人の社会保障系の記事ではブコメであれだけ荒ぶってたくせに知的障害で寝たきりの人には何も言わないのな!!!

先天的障害から若いころ働いてた老人より生産性がないぞ。

今回の犯人同調してみせろよ!あくしろよ

子供を産んだ時に発生するリスクを減らす方が先だと思うな

例えば障害ある子供が生まれるとか、子供が言う事を聞かず学校に通わない場合とか

ニートや不良になったらとか

コントロールできると思えないリスクが多すぎる

障害者安楽死できる世界をどう考えるか

今回の事件虐殺であり、犯行肯定することはできない。

しかし、誰もが目をそらしてきた問題であったことは間違いないだろう。

障害者安楽死できる世界介護をしたことがある者なら賛成するのではないだろうか?

当事者としては迷惑をかけている自責と罪悪感。

介護者、特に身内としては精神的に疲弊し、思ってはいけないとわかっていても心の奥で感じてしまう、身内に対する「死んでくれたら」という感情

 

私の身内の脳外科医も、様々な命を救ってきたが、ただ生きていることだけが本人の幸せとは限らないと言っていた。

患者によっては負傷したまま亡くなった方が幸せなケースもあるだろうと。

私自身、ある障害を患っており、死ぬことができるなら心の底から死にたいと思う。

それが私にとってQOLを上げる手段となる。

 

家族ともよく話す。自分が寝たきりや要介護者になったら、早く死にたい

安楽死できるならしたい。

ただ延命する状態になるくらいなら死にたいと。

 

法律憲法は完全ではない。

完全ではない人間作成したものから当然だ。

ルールで第3者が人の命を終わらせることができない。

しかし、それによって救われる人々がいるのも確かなのだ

 

繰り返すが、犯行自体肯定するわけではない。

だが、虐殺という部分にのみ焦点を当てるのではなく、この現状に目を向けなくてはいけないのではないか

特に影響力のある、政治家メディア、はたまたそれ以外の成功者

世の中を多少なりとも動かすことができる者と共に、この問題をしっかり吟味する必要があるだろう。

被害者のお涙頂戴報道」がない

言われて気がついたが亡くなられた障害者の方々のお涙頂戴報道ほとんど見ないな。

秋葉原の時はあんなにいいこだったのに!的な被害者エピソードをたくさん見かけたけども、今回は見ない。

なんでだ?と思ったがそりゃそうだよな、施設に入居するレベル障害者もの

結果的犯人と同じセリフになるが「障害者は死んだほうがいい」と言わんばかりの障害持ちなんだよな。

からお涙頂戴エピソード報道できるほど良い話がない。

施設に入居するレベル障害者は本当にやばい

町中でたまに大声で喚く障害者の息子を必死で押さえつける母親とかを見かけるけど、

あんなのが可愛く見えるレベル

一度見に行ったことがあるけど本当に「この人たちは何のために生きてるのか」と言わんばかりのレベル

報道がないのは、単に、報道するネタすらないって話だと思う。 

親族障害者がいる。

重度の自閉症で、会話はもちろんできないし、年齢的には中学生だが平仮名を読むことも書くこともできない。

わめく、走る、泣く、叩く。主な表現はこのくらいだ。

障害者は不幸しか作ることができない。

障害者人間ではなく生き物だ。

犯人思想は酷く偏ってるし、あんな事を平気で出来るなんて彼こそ人間ではないと思う。

犯人は重複障害者、と表現しているが、何か特定障害を表しているのかもしれない。

ただ、「犯人の言っていることは100%おかしい」と言い切れない自分もいる。

自閉症親族と過ごしていると、この子は何のために生まれたのだろうかと思うことがある。

そもそも、この子幸せなのだろうかと思う。

人は勝手に生を授かるものなので、生まれ理由なんて誰にもないと言う人もいるだろう。

幸せを求めることすら間違っていると言われるかもしれない。

それでも、多くの人は日本語を使って会話する。

側にいる人が幸せだと表現している姿を見て、私はとても安心する。

表情や態度で伝わることもあるけれど、共通言語を使って意思疎通することで伝わる事は多い。

人が心から発する「ありがとう」は声色が全然違うし、

大切な人から聞く「嬉しい。幸せ。」という言葉だけで幸せになったりする。

多かれ少なかれみんな、放たれた言葉によって心揺さぶられた事はあるんじゃないかな。

自閉症親族共通言語を使えない。

どんなに表情豊かになっても、話せないという事実はとても悲しい。

分かってあげられることがとても少ないのは、側にいる親としてもとても悲しいはずだ。

果たして本人はどうなんだろうか。

何が楽しくて、何に悲しむんだろうか。

楽しいねって話せないもどかしさを感じたりするんだろうか。

私は親族から常に側にいる訳ではないし、お盆年末年始ぐらいしか会わない。

一緒に過ごす時間が少ないか理解できなくて苦しいのかもしれない。

それでも、理解しあえる手段が少ない中でずっと関係を続けていくのって

果たしてどう感じるんだろうね。

2016-07-26

[] ニコニコ・アティチュード

違法アップロード動画(に限らず犯罪行為倫理に反する行為)は違法アップロードをした本人が悪いのであり、その動画を楽しんだり動画から広告収入を得たりすることは全く無罪。存分に堪能して良いのだという態度の事。

http://togetter.com/li/995617

こうやってインテリゲンツィアで社会的地位のある人々がニコニコ・アティチュードを漫喫しているところを見ると無断アップロード同人でシコる右手にも力が入るってもんだな。

あんまり力を入れ過ぎると射精障害になるから気をつけよう。

http://anond.hatelabo.jp/20160726162235

うん。だから本来障碍者施設であれば、障害の程度をなだらかになるように受け入れて

「この子はこの人の面倒を見させる」みたいな序列を作り出していたように思うんよね。それこそ擬似軍隊みたいな形で。

でも、今の障碍者施設政策だと基本そこらへんの面倒は職員任せで、そもそも施設利用者に何かを統治させようという発想が無いわけだろ。

から職員は疲れるしこういう事故も起こる。

障害者の数なんて地域によってばらつきなんて無いんだから、それこそ自然状態なら勝手に擬似軍隊みたいな障碍者組織を作れるはずだろ。

それを無理やりに集めたり押し込めたり法で縛ったり補助金を目当てにしたりするからこうなる。

もっと福祉なんて最低限にして民間に放り投げっぱなしにしちまえばいいんだよ。

ノーマライゼーション魔法が意外と何とかしてくれるもんだよ。(ファインディング・ドリーを見ながら)

くり返す歴史安楽死プログラム

この「安楽死プログラムは、ホロコーストと呼ばれるヨーロッパユダヤ人の大虐殺よりも約2年前に遡る国家社会主義ドイツ最初の大量殺戮プログラムでした。 その取り組みは、ドイツ国家人種的な「完全性」を取り戻すための数多くの過激優生政策の一つでした。 それは優生学者とその支持者が「生きるに値しない命」と考えた、 重度の精神、神経、または身体障害を持つために、ドイツ社会国家に即時に遺伝子的かつ経済的負担となる個人を排除する試みでした。

https://www.ushmm.org/wlc/ja/article.php?ModuleId=10005200

相模原の件、裁判精神鑑定してほしくないと思う理由

相模原市事件

痛ましすぎる。

多少障害者福祉に関わる者として、これだけは吐き出さなくては、悲しすぎるので、増田で書こうと思います

加害者と、将来その弁護をするであろう弁護士の方へ。

無理を承知でお願いします。

極刑回避ロジックとして、加害者精神疾患障害であるとの主張をしないでください。

論理言葉を尽くして司法の裁きを受け(たとえそれが不完全な司法であろうとも)、妥当な罰を受けてください。

もし、今回の加害者が、精神疾患障害)で責任能力のある/なしが問題になると、結果的障害者雇用の大きな受け皿が失われるんじゃないか危惧します。

具体的には、精神疾患などの既往歴のある者は、今後福祉施設で働けなくなる可能性がある、ということです。

今回の事件を再発させないために、今後どんなこと対策が考えられるでしょうか。

建物を頑丈にする?

設備基準

人員基準

警備員警官の常駐や巡回

それもそうかもしれません。

でも、手っ取り早い答えは、「精神疾患障害)既往者を雇用しない」。

もちろん、障害者差別禁止法に抵触するので、公には主張できないでしょうけど。


以下の資料を見てください。

平成 27 年 障害者雇用状況の集計結果

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11704000-Shokugyouanteikyokukoureishougaikoyoutaisakubu-shougaishakoyoutaisakuka/0000106111.pdf

その9ページ目。

「(4)産業別雇用率」では、医療福祉分野が2.30%と圧倒的に多くなっています

障害者雇用する業界として、医療福祉分野は断トツに多いんです。

これはどういうことなのか。

福祉を利用する障害者社会復帰としての就職就労という言葉を使います)を考える際、高い確率医療福祉業界を志すことが多いのです。

もちろん、社会人として働いていた方は元の職場、業種に戻りたい方が一番ですが、次に多いのが

「今度は自分ケアする側に回りたい」

と考えることです。

自分が苦しんだ経験誰かのために活かしたい」

福祉ケアを受けた人がそう考えるのは、ごくごく当たり前のことです。

でも、大体の人は、福祉施設には就職せず、別の軽作業や清掃などの仕事就職していきます

福祉世界で働きたい、という希望を受け取った場合、私は、こんなことを話し始めます

「それは素晴らしいことです!」

「でも、現実には、厳しい仕事である

あなた経験した苦しみは他者経験している苦しみとは違う。だからあなたが味わった苦しみで他の人を理解したり、助けたりすることはできない。どうしてもというのなら、まずあなたが学ぶことから始めなくてはいけない」

「きついことを言うけど、自分より苦しい人を見て優越感を持ちたいだけではないか?」

もちろん時間をかけて、何度も何度も説明します。

話をしたうえで、覚悟も持って勉強に取り組み始める人、

自分との対話を経て、違う職種検討してみるという人、

どこまでも平行線の人

さまざまな人がいます

それぞれに違う言い方、話の進め方をしてみたり、現実体験させてみたりなど、試行錯誤を行います

よくよく考えればわかることです。

どんなハードな手術や病気を乗り越えたからと言って、患者だったものがすぐに医師看護師になれるわけないのです。

どこまでも理解にたどり着けない人には、違う業界へ興味を持つように仕向けたりします、

それでも、医療福祉世界で働きたいという願いは、社会へ参加する機会を得ることができなかったり、得てもやむを得ず失わざるを得なかったりした人にとって、社会という外界に興味を持つ「最初業界」なのです。

ですからどうか、精神疾患障害)の当事者が、医療福祉世界で働きたいと、せめて前向きに検討できるくらいの余地を残しておいてください。

http://anond.hatelabo.jp/20160726145902

健康で文化的な最低限度の生活を送っている健常で障害のない日本国民ならスマホ含め家電は新型が出る度に買い換えるよな。

身体的な障害はいくらでもワンチャンあるけど重度の知的障害場合どうやってもワンチャンないよな

天使として宗教作ってもその恩恵を受けて幸せになってるのは教祖の親だし

本人は煩わしさくらい感じるだろう

遺伝的な原因が大半だが、もしテクノロジー進歩で生まれる前に遺伝子操作できたとして、

それは産まれる予定だった胎児と同じ胎児と言えるのだろうか?疑問が残る

2016-07-24

なぜ日本の女は馬鹿なのか

中学高校制服としてスカート履かせるからだよ。

夏は良いが冬とか寒いだろうに。

あの苦痛によって知らず知らずの内に脳にダメージが蓄積し、

大人になる頃には深刻な障害として一生残ってしまうんだよ。

虐待に近い、いや虐待のものだよ。