「中論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中論とは

2021-02-23

安倍・菅・ゆとりを失った国民絶望的な基礎的学問と悲観的未来

 菅首相の息子、東北新社社員の菅正剛氏が総務省幹部官僚を高額接待したとして国会で集中論議されている。追及する野党議員はかつての大蔵省官僚接待汚職事(いわゆるノーパンしゃぶしゃぶ)件以来だと糾弾する。週間文春記事には秋本芳徳・情報流通行政局長が菅正剛とみられる男性から賄賂を受け取り頭を下げられ見送られている姿の写真掲載され、あろうことか録音された会話内容が公開された。これにより、秋本局長は虚偽答弁の疑いが強まりNHKにおいても全国ニュースで再三これが取り上げられている。また内閣広報官山田貴子氏も高額接待がなされた。山田貴子氏といえば、NHKニュース番組にて菅首相日本学術会議の任命拒否問題について明確な説明を求めた件について、電話にて圧力をかけた疑いが報道されている。

 私はある基礎科学分野に従事するいわゆる任期付き研究者である。基礎的な学問社会にとって役に立たないとされ、安倍菅政権下では徹底的に蔑ろにされてきた。大学では裁量にゆとりのある国交金を急速に減額させられており、競争力のない大学は弱体化の一途をたどり、就職支援学校となり下がった。大学経営竹中平蔵のような政権与党のお友達も浸み入ってきた。菅首相国会にて大学研究者による"国会"ともよべる日本学術会議既得権益糾弾した。このように書くと、アンチ自民のように思われるが、私は世代的にはちょうど民主党政権下で行われた事業仕分けによって、危うく大幅予算削減にあいかけた日本学術振興会にて特別研究員として従事していたこともあり、その流れをくむ立憲民主国民民主は支持できない。維新ファーストは論外。いわゆる任期付き研究者の救済指針を明確にし、また露頭に迷う高学歴ワーキングプアを大量輩出した大学院重点化を失策として反省する旨を述べている日本共産党を支持する。党員ではない。国会中継はいつも見ている。支持政党宣言できるのは現実インターネット含めておそらくはてなアノニマスダイアリーだけであり、感謝申し上げたい。

以下は個人的分析に基づくものである。ほぼ無根拠に等しく随筆に過ぎない点を詫びたい。また全くまとめるつもりもなくとりとめもなく書いている。

 安倍・菅を支持せざるを得ない人とはどのような人たちか。(1) 政府予算にてほぼ直接首をつながれ自民党を支持せざるを得ない人々、(2) アベノミクスによって益を得た大企業・あるいは傘下企業就職した人々・あるいはその親族配偶者、(3) カルト的に安倍・菅なるものを狂信する信者である

 (1) には学校役所など税金によって経営されている機関に勤める非正規雇用職員が多数含まれる。たとえば学校であれば常勤非常勤講師役所であれば派遣委託金も税金から。そして私のような大学に勤める任期付き教員、ここでは他にも触れられない多数の人たちもいる。

 (2) 大学はもはや多数学生にとっては就職予備校に過ぎず、3年生になればインターンに参加するのはもはや常識と化している。学生卒論修論にかける時間など研究室に配属された全体の時間からすればほんの一部に過ぎない。実験フィールドワーク重要な分野にとっては学生研究活動・成果は重要資源であり、全く無視することなどできない。リーマンショックにて極端に就職率が下がった時代大学院に一時避難しその後企業の状況が良好となり一般就職した優秀な学生も多くいた。彼らが研究室・分野に残したレガシーは未だ活用されているし、彼らの中には今戻ってきても通用するであろう人もいまだ多数いると思っている。あれ以降、そのような時代は訪れていない。もしかしたら、新型コロナ不況になってしまった今、再び大学院は一時避難先となるかもしれないが。

 (3) 私からはてな民には説明不要だろう。

 アカデミックに身を置く私から見れば、安倍・菅はどうやら学問というか大学に対してコンプレックスというか憎しみに近いような感情を抱いている点はもはや間違いないだろうということが推察される(安倍氏はかつての家庭教師大学時代の恩師からダメ出しされている。)。非常に優秀な人たちが何だかよくわからないこと(基礎的な学問)にエネルギーを費やすことが無駄しか見えないのかもしれない。こうした感情は多くの国民シンパシーを感じているという点は見逃せない。日本学術会議の任命拒否問題はこれまで国会が定めてきた法の解釈に反するという一点が本質であるにも関わらず、問題は菅によってすり替えられた。つまり学術会議の在り方に問題があると指摘し(既得権益だそうだ)、これになんと国民の半数以上がそうだと思っているとの世論調査が出た。(問題すり替えという点が実にアンチアカデミックらしい思考だという皮肉も込めたい。)(ところで、全く非論理的あるいは違法ともいえる手段安倍菅政権で何度も取られてきた。安倍氏が自身公職選挙法政治資金規正法違反による逮捕を恐れ、当時の鑑定の守護神でもあった東京地検検事長黒川氏を違法に定年延長させようとしたのもそうだ。)

 国民には学問が何か役に立つものだとは信じている人はそれほど多くないのが実情である。そんな20年も30年も時間をかけなければ芽が出るかもわからないことに税金を費やすくらいなら苦しい自分たちを救ってほしいのである。これが実情。だからアベノミクスのおかげで就職できたお子さんを持つ親御さんや祖父母さんは安倍を支持せざるを得ないだろう。個人的には東日本大震災のような日本に深刻なダメージを与えた地震津波といったことを研究しているような地質学地震学・あるいは地球流体といった分野や、ここ毎年のように繰り返される豪雨台風による被害を予見するための気象学といった分野に、ごく少数の研究者しかかかわっておらず、むしろから次へと研究室が畳まれている深刻な事態に誰も何も言わない(言えない)ということに、絶望以外の感情が持てないというのが率直なところである。あるNHK特番東北を襲った過去津波から教訓を得ようとする名誉教授先生が自らフィールドワーク沿岸を歩いて地層を見ていると聞いたときは膝から崩れるような思いになった。(当然だが津波地震研究者がいないわけではないと思っている。)これらの分野は地学の1分野とされ、役に立たない理学の一分野とされている。国民の大多数がこんな見方だろう。これ程に基礎学問蔑ろにする政権イノベーションだの科学技術立国などのたまうのだから滑稽極まりない(ちなみに私はもっと無駄であろう分野の研究者である)。いずれにせよ、大学博士課程で教育を受け学位をディフェンド(審査から自分の主張を守るのだそうだ)することが一流企業就職する最低ラインと正しく認識されているアメリカ合衆国ヨーロッパ中国台湾には追いつくことは二度とないだろう。一生彼らが最先端で開発するスマートフォンなどの端末やウェブ技術を使い続ければよいと思う。自動車けが最後の砦になるのだろう。それもいつ世界最先端から取りこぼされるのか。

 トランプ政権の4年で良心を失ったことを顧み、バイデンを選んだアメリカが心底羨ましい。強いネガティブを避けるためにバイデンが選ばれた、という向きも否定できないが。やはり自分たちリベラル自由平等)を勝ち取るという気概は失われていないと感じた。そしてアメリカリベラルには非常に豊富経験がある。この点が日本とは大きく異なる。日本自民党を拒むときは、いつも不況だった。バブル崩壊後・リーマンショック。そして新型コロナでも非常に怪しいわけだが。このような積極的でない背景による政権交代しかなく、自分ドライブする準備が出来ていない野党が突然与党になってもなかなかしんどいである民主党政権はうまくいったとは言えない。国民自分たちリベラル的なものを獲得してやろう、という気概は持てないのである。何より、経済的精神にゆとりが持てず、いつ派遣から切られるかもしれない恐怖と不安、巨大な大企業庇護されているという虚栄ともいえる安心感が強く、社会全体を根幹から支えようとか社会的弱者や虐げられてきた人たちに目を向けようとか、つまり社会福祉や学問教育社会として注力して、たとえ遠回りであっても国全体の再生を目指そう、という気にはなれないのである自分には介護対象の親や祖父母いるから、とか女性であるとか、小さな子どもがいるとか、それらと家庭の経済状況を計りにかけている人もいなくはないだろうが。なにせ、かくゆう私も任期付きでいつ首を切られるかわからない立場である。そんな者が来年予算の財源を握る政権与党を支持しないで大丈夫なのか、と思われそうだが、全くの事実。実は私も政権与党に首根っこをつかまれている人間の一人に過ぎない。だが、ここは増田。私がどこの誰かなど特定することもできない。だから、これから数十年先の日本絶望的状況でしかないと言っているのだ。目を覚ませ、国民よ。

2021-02-19

anond:20210219010920

足の太い銀行員にでも聞けばいいじゃないか

「いいかじゃないか問題じゃないんだよ経済は」

他力本願寺には分からなくってよ」

「豪華客船失恋号発進致します」

タイタニック号の沈没年には何があったでしょうか」

はてな匿名ダイアリーが悪いんだよ」

「悪いという集中論思考なら日中戦争で聞き飽きたんだよ」

夫婦円満と唱えてください」

「まわるまわるよ夫婦はまわる喜び悲しみ繰り返し」

「繰り返しはもう嫌だ」

労働者の前でもそれ言えんの」

「繰り越し精算が追いつかないんです」

「おっ銀行員のようだな」

2020-10-21

anond:20201021080646

無駄に考えて生きる癖を直したいよね。世の中論理より感覚だし反射的に動かなくちゃいけないことが多くてつらい。

2019-11-05

ある腐の愚痴 (当方読み専)

重篤カプ厨脳腐の愚痴

推しカプ界隈に関して、自分勝手まりないモヤモヤを抱えていて知人の誰にも吐き出せないので、この場で吐かせてもらいます

推しカプはマイナーだ。

比較マイナージャンルだけども、公式でも絡みが多いカプだから二次を漁る前は最大手に違いない!とワクワクしながら支部検索したら驚く程少なっ…。

めげずに他のツール(鳩とか)も探してみたら、圧倒的に逆カプが多数派で、自カプは極小。

(クォリティが高く)好みの文章だったり絵柄だったりする制作者様はことごとく逆カプ。いいね等の評価も逆カプの方が優勢。

今の推しカプにハマる前までは、そこまで左右を気にするタイプではなかった。

推しカプの二次創作があるだけで嬉しかったので、左右は細かい事だなと然程気にせず生きてきた。

今の推しカプもそう。昔は逆もまた可能性!と思って、いくつか読んだり見たりしてきた。

最初の頃は悪くない…かな?と思ってやってこれた。

でも、やっぱりその内に(自カプ内では攻の)キャラ女装が似合う〜!とか、(自分目線では)原作設定ガン無視では?と思える程のキャラ解釈の相容れない違いに息苦しさや嫌悪感を禁じえなくなり、

逆カプや自カプ攻の受け化は文字列だけでも憎悪を抱く程嫌いになってしまいました。

正直言うと文字列だけじゃなく、制作者様や愛好家の方達にも吐き気を感じます。もうちょっとアレルギーになってしまったレベル。さっさとジャンル移動してほしい。居なくなってほしい。鳩でも一切見たくないので、片っ端からブロックミュー対象不快感憎悪を抑える為の自衛のため。

問題なのはプロフかにカプ表記しない人達

素敵な絵だな(文はちゃんとカプ明記する方が多いです)と思ってプロフでも逆カプ推しではなさそうだなと思ってフォローしたら実は逆カプ推しでしたー!って感じで騙される事数回。

「左右非固定です」とプロフに明記しつつも、描くのは逆カプばっかりなのは何故?はっきり○×カプって明記しろ

こちとら地雷で死にたくないから命がけでプロフチェックしてるんだよ!でも、推し供給は少しでも欲しいんだよ!期待持たせるような事かくな!

これが不満一つ。

後は、素敵だな!いいな!と思った推しカプ作家さんに限って…ジャンル移動しちゃう

多分、逆カプ優勢だったり二次創作供給多かったりして、自分と同じ様な息苦しさを感じて、居心地の良い他ジャンルへ移動しちゃうのかなぁ…って交流なかったので邪推。(好きです!等の応援コメントは送らせて頂いたぐらいの交流しかない)

移動しちゃうのはしょうがない。そこはグッと堪えるしかない。

でも…逆カプの人達はどうやら全然移動しないみたいだしむしろ新規増える一方だし。(憎さ余って様子を偵察…移動したかチェック…なんて重篤アンチだな)

これも不満二つめ。

更にここから自己中論炸裂させるけども、数少ない推しカプ仲間の精神的な年齢層が低いように感じる。

数少ない推しカプ仲間だし、大切だから交流しつつ推しトークをしてるけども、たまに辟易する時がある。

仲間は割と鳩廃が多いけれども、それらの発言の端々から道化めいたものではなくガチめな幼稚さを感じる事がある。他人との距離感が適切ではなく近すぎたり、生活環境も自立できてなさそうな人達が多い。

逆に、逆カプの界隈の人達はしっかりと自立された社会人だったり、程よい距離感を持ち、呟く内容もセンスに富んでいて精神年齢が高そうで、ばばぁな自分とは水が合いそうな気配なのだ

キャラ解釈が合わなさすぎるので、仲良くはできないが。

これが、自カプの人達だったらなぁとしょーもない事を考える。

自分勝手まりないし不可抗力問題だけども、これが不満三つめ。

正直、自分でも自カプと逆カプに対して拗らせすぎててヤバいなと思ってる。

一旦、ジャンルを離れるとかした方がいいかも。

自分に何も具体的な危害を加えていない他者に対して、解釈が違うだの、その画力や文才で推しカプを描いてくれない嫉妬めいた憎悪を抱くなんて人生初の経験で、自己嫌悪も酷い。

推しの事は大好きだし、生きる支えだけど…離れた方がいいかも。

世の中には推し供給が多すぎて大変案件や、推しカプの他制作者の作品ばかり評価されて自分作品評価されなくて悲しい案件とか、自分小説を神絵師漫画にしてお怒り案件とか色々あるけど…

どんな形にしても!推しカプの供給(しかも高品質)があるだけ幸せじゃん!代わってよ!高い品質推しカプ作品があって嫉妬に狂ったりする気持ちとか味わってみたいよ!?羨ましすぎてしょうがない。

とかく劣勢過疎村は辛いよ。

2019-10-28

ある腐の愚痴 (当方読み専)

重篤カプ厨脳腐の愚痴

推しカプ界隈に関して、自分勝手まりないモヤモヤを抱えていて知人の誰にも吐き出せないので、この場で吐かせてもらいます

推しカプはマイナーだ。

比較マイナージャンルだけども、公式でも絡みが多いカプだから二次を漁る前は最大手に違いない!とワクワクしながら支部検索したら驚く程少なっ…。

めげずに他のツール(鳩とか)も探してみたら、圧倒的に逆カプが多数派で、自カプは極小。

(クォリティが高く)好みの文章だったり絵柄だったりする制作者様はことごとく逆カプ。いいね等の評価も逆カプの方が優勢。

今の推しカプにハマる前までは、そこまで左右を気にするタイプではなかった。

推しカプの二次創作があるだけで嬉しかったので、左右は細かい事だなと然程気にせず生きてきた。

今の推しカプもそう。昔は逆もまた可能性!と思って、いくつか読んだり見たりしてきた。

最初の頃は悪くない…かな?と思ってやってこれた。

でも、やっぱりその内に(自カプ内では攻の)キャラ女装が似合う〜!とか、(自分目線では)原作設定ガン無視では?と思える程のキャラ解釈の相容れない違いに息苦しさや嫌悪感を禁じえなくなり、

逆カプや自カプ攻の受け化は文字列だけでも憎悪を抱く程嫌いになってしまいました。

正直言うと文字列だけじゃなく、制作者様や愛好家の方達にも吐き気を感じます。もうちょっとアレルギーになってしまったレベル。さっさとジャンル移動してほしい。居なくなってほしい。鳩でも一切見たくないので、片っ端からブロックミュー対象不快感憎悪を抑える為の自衛のため。

問題なのはプロフかにカプ表記しない人達

素敵な絵だな(文はちゃんとカプ明記する方が多いです)と思ってプロフでも逆カプ推しではなさそうだなと思ってフォローしたら実は逆カプ推しでしたー!って感じで騙される事数回。

「左右非固定です」とプロフに明記しつつも、描くのは逆カプばっかりなのは何故?はっきり○×カプって明記しろ

こちとら地雷で死にたくないから命がけでプロフチェックしてるんだよ!でも、推し供給は少しでも欲しいんだよ!期待持たせるような事かくな!

これが不満一つ。

後は、素敵だな!いいな!と思った推しカプ作家さんに限って…ジャンル移動しちゃう

多分、逆カプ優勢だったり二次創作供給多かったりして、自分と同じ様な息苦しさを感じて、居心地の良い他ジャンルへ移動しちゃうのかなぁ…って交流なかったので邪推。(好きです!等の応援コメントは送らせて頂いたぐらいの交流しかない)

移動しちゃうのはしょうがない。そこはグッと堪えるしかない。

でも…逆カプの人達はどうやら全然移動しないみたいだしむしろ新規増える一方だし。(憎さ余って様子を偵察…移動したかチェック…なんて重篤アンチだな)

これも不満二つめ。

更にここから自己中論炸裂させるけども、数少ない推しカプ仲間の精神的な年齢層が低いように感じる。

数少ない推しカプ仲間だし、大切だから交流しつつ推しトークをしてるけども、たまに辟易する時がある。

仲間は割と鳩廃が多いけれども、それらの発言の端々から道化めいたものではなくガチめな幼稚さを感じる事がある。他人との距離感が適切ではなく近すぎたり、生活環境も自立できてなさそうな人達が多い。

逆に、逆カプの界隈の人達はしっかりと自立された社会人だったり、程よい距離感を持ち、呟く内容もセンスに富んでいて精神年齢が高そうで、ばばぁな自分とは水が合いそうな気配なのだ

キャラ解釈が合わなさすぎるので、仲良くはできないが。

これが、自カプの人達だったらなぁとしょーもない事を考える。

自分勝手まりないし不可抗力問題だけども、これが不満三つめ。

正直、自分でも自カプと逆カプに対して拗らせすぎててヤバいなと思ってる。

一旦、ジャンルを離れるとかした方がいいかも。

自分に何も具体的な危害を加えていない他者に対して、解釈が違うだの、その画力や文才で推しカプを描いてくれない嫉妬めいた憎悪を抱くなんて人生初の経験で、自己嫌悪も酷い。

推しの事は大好きだし、生きる支えだけど…離れた方がいいかも。

世の中には推し供給が多すぎて大変案件や、推しカプの他制作者の作品ばかり評価されて自分作品評価されなくて悲しい案件とか、自分小説を神絵師漫画にしてお怒り案件とか色々あるけど…

どんな形にしても!推しカプの供給(しかも高品質)があるだけ幸せじゃん!代わってよ!高い品質推しカプ作品があって嫉妬に狂ったりする気持ちとか味わってみたいよ!?羨ましすぎてしょうがない。

とかく劣勢過疎村は辛いよ。

2016-12-04

小学校先生が「自分意見を言いなさい、思ったことでいいから」な

http://anond.hatelabo.jp/20161204095016

思ったことをそのまま言うのが良いことだって間違った対話の仕方を教育してるんだよね。

一応、考えていないわけではないんだよ?文脈考慮していないだけで。

学術的な対話限定させてもらうけど、俗にいうように西洋議論では「事実を共有し、それを前提として対話を行う」。

から「その話題意図するところを捉え」てからそれを織り込んで喋る、つまり文脈考慮して主張する。

だけど、日本人は「自分がその問題をどうとらえているか」をもって対話を行うし、

何も言わないのは「自分はその問題について何も考えていない」ことになってしまう。

相手との意見見解差異が現れてからそこを論点として、そこから事実確認に入る。

相手意見反論するときだって、実は文脈考慮せず相手の言った言葉のみに反論している。

その結果、日本人の会話には実は文脈が無い。あるいは各々が自分自身文脈を持っていると言ってもいい。

たまに「日本語ハイコンテクストだ」なんて言われるけど、これは各々が持つ文脈たまたま重なったところで会話しているか

背後に大きな文脈があるように見えるだけで、元々文脈を共有していないんだからコンテクストくそもない。

仏教にもそう書いてある。いやマジで龍樹中論によれば人は事実の共有すらできないんだから文脈も当然共有できない。

文脈考慮しない対話にもメリットはある。前提として事実を共有しなくていいからとにかく早い。

会話以前に事実を共有している―例えば同じ体験をしていると滅茶苦茶早く深く対話ができる。

からそれに追加して中学校なりなんなりで西洋式議論練習をすべきなんだけどカリキュラムに入ってないし、多分教えられる先生も多くはない。

なんとかしたほうがいいんだけどね。

2016-11-24

空と縁起

http://anond.hatelabo.jp/20161124103710

仏教入門の本ってよく手に取るんだけど、「空」と「縁起」の話になったとたん異様に難解になって、そこだけ飛ばししまう(ただ大体その後の記述も両概念を前提にしているので結局全部分からなくなる)。

難しいといえば難しいし、簡単といえば簡単なんです。

龍樹ナーガール・ジュナ)と呼ばれる昔の大乗仏教派に属する偉い人の書いた『中論』ってのを紐解いて行くともしかしたらなんとなく分かったような気にはなれるかも知れません。私も分かったような気になってるだけですけど。

 

先ず空とは何かというと、「何ものでもない」ことを表す言葉上の発明、とでも申しましょうか。

ありとあらゆるもの、以外のもの「空」と呼ぶ、ということみたいです。

なのに、昔の仏教ってば、「一切皆空」とか言うのでわけがからなくなりますよね?全部空じゃ!ってどういうことやねん?って。

でもよくよく考えてみると、「一切皆無」とは言ってないんですよね。

これが良くある誤解の正体みたいなものでして、空は無でも有でもないんです。だって定義として「何ものでもない」つってんだから

 

一切のものは、全て何ものでもない。

 

いったい何が言いたいんでしょう?

空は何ものでもない、のですから、すなわち完全無欠に「存在しないもの」のことです。

ということは、一切のもの存在しない、と言っているに等しいんですが、存在性そのもの最初から否定されているので、有るとか無いということすら言えません。

だが、そういうものとして「空」と呼ぶことは出来る、とこれ以上にない簡潔さで証明してるんです。

まり、一切のものは例え目の前にあるスマホであろうが、いるのかいないのか良く分からん神ですらも「空」と呼んでしまえる。

でも、これ多分かなり抵抗の大きい考え方だと思います。神ならともかく、目の前の今まさに手に持っているスマホに対してはそうなんじゃないでしょうか。

そこで、仏教ではありとあらゆる存在している(と思われる)ものは縁によって生じたものである、という存在性に変わる論理に変えてしまうんです。

これが縁起(性)と呼ばれるものです。

スマホは生じたものであり、滅するものである、みたいに。

そして、あらゆるもの縁起によって生じたものであるが故に、それらの実体否定される、とナーガール・ジュナはその中論で長々と論じているんですよ。

なお、実体とは「それ自身のみで存在性を持つ」様なものとでもお考え下さい。例えば・・・「我」とか「自我」みたいなもんですかね?

ともかくも、ありとあらゆるもの縁起において成り立っているだけのものと言えてしまい、実体性が入り込む隙は微塵も考える必要はない、っていうことを延々と論じておられます

 

これって、実は科学の考え方とそっくり同じなんです。

科学においては如何なる存在も、科学理論上の存在としてしか語られず、理論上に存在しないものを語る事は出来ません。

そして、科学仮説が実証される限りにおいてしか、それらの有無を語る事は出来ません。

 

その根本的な基本論理みたいなものインドでは今から2千年より以上も前に発見していたって事だと思うんですけど、ま、そんな気がするってだけの私なので、後はご自身で色々お調べくださいませ。

2013-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20130528152035

>あのほら吹きおじさんやほら吹きおじさんの陰謀論ど真ん中論説やそんなもんを載せる朝日新聞についても批判精神を持て

内田樹がほらを吹いているようには僕には思えなかったが。どうしてほらを吹いていると思っているのか具体的に説明できますか?

>せっかく大学に居ながら見つけた先賢が内田たつるでは学費払う親もいい面の皮だ。

ではあなたはどのような先賢を見つけているのでしょう?内田たつるごときというが、ではあなたはどれほど立派な人なのか。自省を欠き説教している気分になっているのは誰なのか。

あなたが何歳なのか知らないが、年上の先賢を見つめ続け必死に追いすがってもそんなことしか言えないのなら、そんな大人はあまり眼中にない

2013-05-28

http://anond.hatelabo.jp/20130528150921

このまえ朝日新聞オピニオンで内田樹が“「国民国家としての日本」の解体過程”について述べていた。

それによるなら現代のこの傾向はアメリカの機嫌をとる政治家たちによる

排外主義的なナショナリズムを亢進させるためのマインドコントロール国民がかかっているということになろうか。

あのほら吹きおじさんやほら吹きおじさんの陰謀論ど真ん中論説やそんなもんを載せる朝日新聞についても批判精神を持て

ネット大衆意見自分意見としてすり替えるのは危険だ。

うちだたつるの意見とき自分意見として丸呑みするのは滑稽だ。

誰も自分のことを少し反省すれば、そういう危険に陥ることは少なくなるだろう。

人はこういうことを書いてるときもっとも自省を欠く。

曖昧な”世間”に向かって説教してるような気分になるたびに

「あれ?おかしいぞおれ」と思うようになれ。条件反射をつけろ。

その反射が一生君を助ける。

口汚い左翼twitterにせい、

石原慎太郎の「天罰」等の放言にせい、

なんであんなに偉そうかつ間抜けで頭が悪いのかと言うと

自分が”世間”に説教する立場だと思い込んでるからだ。

「あれ?おかしいぞおれ」がなくなったとき人間は終わる。

もっとも、ネット上の軽挙妄動は未だ考えが熟してない中高生が主だろう。彼らはきっとノリで言っているのだろうが、知らず知らず自身の使用する言葉が、せっかくの鋭敏で豊かな感受性をも害してしまうことがあることは知ってほしい。

君は多分大学1年生ぐらいだろうが

君ぐらいの都市でやるべきことは年上の先賢を見つめ続け必死に追いすがることで、年下の連中を眺めて馬鹿にすることではない。

というかこんなことを言われなきゃわからず下見て喜んでるような若者はあんまり見込みがない。

せっかく大学に居ながら見つけた先賢が内田たつるでは学費払う親もいい面の皮だ。

2011-09-15

http://anond.hatelabo.jp/20110915122019

お前はとりあえずクチャラーが減りさえすれば割と何でもいい派なのか、それとも元増田のように自己中論理を採択する奴が特によろしいと思ってんのかはっきりしとけって言ってんのよw

今のところお前の話を総合すると、後者しかないんだけどね。

「本人の利害や感情のみのためになされた行為が、結果的に社会的な意義を持つ」

なんてことはごまとあるよね?

クモハチ田んぼ害虫食うのは社会のためじゃないけど

結果的に害虫が減って人間社会のためになってる、とか。

いや理屈になってないんだってww

「本人の利害や感情のみのためになされた行為社会的な意義を持たない」例もごまとあるし、それどころかマジで利他になるはずだったのに結果的に失敗することもあるから

で、元増田によってクチャラーが減って、なんか社会に悪いことがあるの?

いいことだらけじゃんw

少なくとも俺としてはお礼が言いたい。握手したい。ハグしたい。

えええええ。

元増田によって」クチャラー減ったことに社会的意義あるのコレ?

元増田調子こいて、自分の気に入らないことには何でもこの調子で圧力かけてきたりすると非常に迷惑なんですけど。

お前みたいなキモイ腰ぎんちゃくもついて回るし、邪魔だよ。

いから口閉じろよ、な。

これはクチャラー叩いてる側というよりは、ピンポイントでお前に言いたい。

もうちょっと頭使ってモノ言ってくれや。出来ないなら黙っとけ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん