「FACEBOOK」を含む日記 RSS

はてなキーワード: FACEBOOKとは

2018-10-22

先延ばしに関連する脳の働き

頭前皮質とは「今君は勉強すべきなんだ、成績の40%に関わる宿題の提出は明日だぞ」と私達に語りかけてくる部分で、脳内でも高機能な働きをする部分です。

そして、こちらが大脳辺縁系。これは脳内でも原始的な部分を司ります。これが「もう一話だけゴシップガールを見てから取り掛かろう」と僕らがやるべきことを後回しにする原因をつくるのです。 なぜ大脳辺縁系が常にこの議論の勝者になるのでしょうか? そこ答えは脳内のこのキュートな部分、偏桃体にあります

偏桃体は恐れや不安危険可能性を含む刺激に対する闘争・逃走反応を司る部分です。例えばジャングルで野生のライオンを遠くに発見したとします。どうしますか? 僕はどうするかまったくわかりません、野生のライオンに遭遇したことはないですから(笑)。でも、宿題提出日に宿題をやっていない時に先生こちらに向かってくる時の恐怖は知っています。 (会場笑) ライオン出会ったときと、先生が向かってくる時の恐怖に対する偏桃体の働きは非常に似ているのではないかと思います。 (会場笑) その瞬間、まずは身体が動かなくなります。 (会場笑) 手のひらに汗をかき、心臓バクバクし始め、意思決定を司る前頭前皮質機能しなくなります。なぜなら、もし野生のライオンジャングルで遭遇したとして、その時「エッセイの提出締め切りが近いぞ」と語りかけてくる脳の部分が機能し始めると、状況に対応するのに邪魔になりますよね。身を守る為に今その時その瞬間どうすべきかを決定せねばなりません。

私達が物事先延ばしにすると、身の危険を含む刺激に対する軽度の不安反応が起こります。 一体私達は何が怖いというのでしょうか? ちょっと怖くてどこから手をつけて良いのかわからず、それに直面したくないのかもしれない。そしてそれが面倒で嫌な作業であれば、不快感を感じます。それが複雑な作業で、自分能力を測られてしま作業であれば、失敗することを怖いと感じることでしょう。 完璧主義者は物事先延ばしにすることで個人的な失敗を逃れようとします。例えば、宿題の提出日が金曜日だとします。今日月曜日です。明日にでも宿題を終わらせることは可能です。しか宿題の出来がもし悪ければ、自分能力は疑われてしまます。 木曜の夜にその宿題を始め、一晩で終わらせることにした場合、もしも宿題の出来が悪くても一晩で一夜漬けしたのだから出来が悪くても仕方がないと言い訳をすることができます。「自分バカではない、一夜漬けなのだから当然だ」と。人の前頭前皮質は、それが愚かな決断であることを知っていますしかし、偏桃体は無意識のうちに反応します。

物事先延ばしにしないための対処



では、私達はいかにして物事先延ばしにする癖を直すことができるのか? 答えはメタ認知にあります。つまり「考えることを考える」という意味です。私達は「他の誰でもない私達自身明日必ず勉強をするという意思決定をする」という事実をまずは認めねばなりません。その決定をするのが怖いので、私達は自由でなまけもの思考意思決定をしてもらうのです。 それを避けるにはまず、ゴールを設定をせねばなりません。実際具体的に何をせねばならないのかをステップごとに分けて設定します。ステップごとに分けることで、その作業に対する苦手意識が薄くなります。 次に時間の設定、つまり何をいつまでにするのかを決定します。しかし何かやらねばならないことに取り組むためにこれを毎回すべきであると言っているわけではありませんよ。何かやらねばならないことに取り組む際には、これを自動的にできるよう習慣づけるのです。 そして資源計画する。作業に取り組む前の10分間を使って、その作業に取り組むために必要ものをすべて机の上に揃えます。 そしてプロセス計画します。研究によると、その作業に取り組む前に、その作業プロセスを頭の中で思い描き想像してみると、その作業が取り組みやすくなるのだそうです。目を閉じて、やらねばならないことを考えてみると、脳はそれを自分過去にすでにやったことがあるものだと認識するので、その作業がより容易になります

障害物を計画

これはつまり、何かに取り組んでいても5分ごとにFacebookを見たくなってしまうことを自分理解し、今はその作業に集中するのだと自分約束することです。 最後に失敗も計画します。例えば数学に取り組んでいるとして、ある問題が全く解けないとします。こんな時は「考えるのを諦めて、5分休憩しよう」と思うのが人の常です。「あきらめてはいけない!」というのはありきたりなセリフであるとわかっていますが、何かを終わらせようとする時に「あきらめるな」と考えることは重要であると思います勉強作業に取り組むことだけではなく、人生いかなるポイントでもそうです。何かにつまづいたからといって、他のことに逃げてはその根本的な問題解決できないのではないかと思います。歯を食いしばってとにかくそれに取り組めるようにならねばなりません。 「待っていてもダメだ。それをするのに正しい時などないのだから」というナポレオン・ヒル名言があります。私達が物事先延ばしにするのは、それをやるのに状況が完璧に整っていないと思うからだと思います。 例えば、エッセイを書くのに週末にまとめて時間を取ろうとしたり、ものすごい集中力を発揮するその時までやるべき勉強先延ばしにしたり、充分にお金を稼げるようになるまで寄付などできないと思ったり。 計画すること、思考思考すること、やるべき事をなるべき早く終わらせることを習慣づければ

2018-10-20

権利のせめぎあい

プロ著作物アイコン無断使用 ツイッター社に情報開示を命じる

http://news.livedoor.com/article/detail/15469647/

いわゆる画像パクリ普段から見てストレスを溜めている人が多いのか、この判決については好意的コメントが多いようだ。

そこについて何か言いたいことがあるわけではない。ただ、この写真家について私には書かないといけないことがある。

数年前、私の姉のところに突然この写真家から五万円を求めるコンタクトがあった。

姉が行ったことはただひとつ。その写真家写真プロフィール画像にしたわけでもなく、ヘッダー画像にしたわけでもない。

ただそのサイト内の、気に入った写真が載っているページのURLFacebookで公開しただけ。

向こうの言い分としては、今回と同じ。

Facebookで該当サイトへのリンクを張った時に自動で行われる画像の取得及びサムネイル化とトリミングが、著作物同一性保持権侵害しているとの主張である

Facebookにより機械的に行われている作業であることかどうかは関係ない、というところも今回と同じ。

(当該サイトリンクを張っただけではてな迷惑が掛かる可能性があるのでここでは直接リンクは貼らないが)写真家サイトには最高裁まで争った上でNHKに勝訴したとの記述があり、姉への連絡の文章内にも同様の文章があった。

この場合法律が味方をしてくれないのだから法テラスなどへの相談無意味なわけだ。あらかじめ「抵抗無駄だ」と書いてあってひじょうにしんせつですね。

熟考したが、対抗手段が本当にない。払うしかない、と姉に言わざるを得なかった。

個人としての意見を言わせてもらえば、こんなことは社会正義的にありえないし、Web全体にとってのプラスマイナスとしても、明らかに害だと思う。

悪意のない紹介リンクでこの人から5万円をもれなく請求される世界を、みなさんはお望みですか?

未だに思い出すたびに腸が煮えくり返るほどの憤りを感じているし、いくらでも罵詈雑言を思いつくが、相手相手なのですべてが訴訟で返ってくる可能性が高い。そのためここではただ事実のみを記した。

でも、やっぱり一言だけ。

法が許しても、私はこの男を許さない。一生。絶対に。

anond:20181019233058

Facebookとかツイッター、社内メールがある時代でもこういうことに悩むのな。

おじさんからすれば指動かすだけで誰にも知られずに話しかけられるってすごいと思う

2018-10-19

[]2018年10月18日木曜日の増減

サイト\日付2018-10-122018-10-132018-10-142018-10-152018-10-162018-10-172018-10-18合計
共同通信 ttps://this.kiji.is/79332817135674010361247252872
時事通信 ttps://www.jiji.com/1944102429415370357845
AFPBB ttp://www.afpbb.com/426229256445218597562888642
Bloomberg 日本 ttps://www.bloomberg.co.jp/562733931058381177465
Yahoo! Japan Headline ttps://headlines.yahoo.co.jp/97385815001429104290710972986743
Yahoo! Japan News ttps://news.yahoo.co.jp/220363346422330267271467007
Livedoor News ttp://news.livedoor.com/6177071052552455350629959474
マイナビニュース ttps://news.mynavi.jp/46104054765936627328
J-CASTニュース ttps://www.j-cast.com/252122214-4364769
NHK ttps://www3.nhk.or.jp/16751509121212841804123714152269030
読売新聞 ttps://www.yomiuri.co.jp/2421714115956336038711508349
日本経済新聞 ttps://www.nikkei.com/3961463876644344677731451416
毎日新聞 ttps://mainichi.jp/8447715197147518526371665598
朝日新聞 ttps://www.asahi.com/19371879176718592012327229623908813
産経新聞 ttps://www.sankei.com/4151577588245280110587153
東京新聞 ttp://www.tokyo-np.co.jp/74734142594823280485
東洋経済 ttps://toyokeizai.net/224121246466278560389708878
文藝春秋 ttp://bunshun.jp/83132212742218783102045
現代ビジネス ttp://gendai.ismedia.jp/6908113562886171122265519449
日経ビジネス ttps://business.nikkeibp.co.jp9441604143281030118
ダイヤモンド ttps://diamond.jp/1451023512212910190614969
JBPress ttp://jbpress.ismedia.jp/1110-432125266362577
電気新聞 ttps://www.denkishimbun.com/1000010164
Rainbow life ttps://lgbt-life.com/0000000167
GENXY ttps://genxy-net.com/0200000714
日刊ゲンダイ ttps://www.nikkan-gendai.com/6327164953563060495
赤旗 ttps://www.jcp.or.jp/akahata/17221222625028193815
BBC NEWS JAPAN ttps://www.bbc.com/japanese/136222910513018013299570
CNN.co.jp ttps://www.cnn.co.jp/18057114134132301266272333
Wall Street Journal 日本 ttps://jp.wsj.com/281231182132177689
スプートニク日本 ttps://jp.sputniknews.com/10814188111123976
朝鮮日報 日本 ttp://www.chosunonline.com/91910525115245245
ITmedia ttp://www.itmedia.co.jp/919850146317164614606532545298
ねとらぼ ttp://nlab.itmedia.co.jp/153504652633818232238843895
CNET Japan ttps://japan.cnet.com/17914045227298149941292887
TechCrunch JP ttps://jp.techcrunch.com/14524027811818835810261092907
engadget 日本語版 ttps://japanese.engadget.com/772055961684551111234840335
Gigazine ttp://gigazine.net/9013101987576723603772594209
電撃オンライン ttp://dengekionline.com/1249146107985281143692
AUTOMATON ttps://jp.automaton.am/13868125451150137217139728
4gamer.net ttps://www.4gamer.net/26447-16127735095444860
natalie ttps://natalie.mu/93541932029413167483457
オリコンニュース ttps://www.oricon.co.jp/1721131714915118928
lifehacker JP ttps://www.lifehacker.jp/130932203686421837191
ハフポスト JP ttps://www.huffingtonpost.jp/2272656570955387545363
Publickey ttps://www.publickey1.jp/3319955473448168402779
Twitter ttps://twitter.com/29533423266931962874302931053946894
togetter ttps://togetter.com/25012359278033393061277614294230638
Facebook ttps://www.facebook.com/43919089595775376982
Instagram ttps://www.instagram.com/11415513283129116123146117
Qiita ttps://qiita.com/64148813071115118111476111646707
note ttps://note.mu/5941594025371703717499427508
NAVERまとめ ttps://matome.naver.jp/65654778791121032629891
YouTube ttps://www.youtube.com/6485175835705117706722883134
ニコニコ動画 ttps://www.nicovideo.jp/-2256-2716-2683-1638-938-18852887749
Pixiv ttps://www.pixiv.net/1208-151049188717
はてなブックマーク(メタブ) ttp://b.hatena.ne.jp/625436407537382292327902331
増田 ttps://anond.hatelabo.jp/51912603368929874905287925345719571
はてなダイアリー ttp://d.hatena.ne.jp/-793-1602-1073-1812-164139-202-3337406255
Livedoor Blog ttp://blog.livedoor.jp/3582539216057684703918122007
アメーバブログ ttps://ameblo.jp/2091481792015472981672045170
gooブログ ttp://blog.goo.ne.jp/14162148117113140125871815
Yahoo! Japanブログ ttps://blogs.yahoo.co.jp/92601008794134129420310
楽天ブログ ttps://plaza.rakuten.co.jp/8783102651038096209765
Medium ttps://medium.com/1581878877969583199962
Blogos ttp://blogos.com/155351929543173347105
Wikipedia 日本語 ttps://ja.wikipedia.org/151942353873593734531247735
GitHub ttps://github.com/142144143178166349158513538
cookpad ttps://cookpad.com/-950194333940299
食べログ ttp://tabelog.com/25595138231719165468
青空文庫 ttps://www.aozora.gr.jp/311102220450
小説家になろう ttps://ncode.syosetu.com/239888449102
カクヨム ttps://kakuyomu.jp/2612935116933
Amazon.co.jp ttps://www.amazon.co.jp/3524-33678690851478958

2018-10-18

岡口Jの分限は残念でもないし当然

東京高裁岡口基一裁判官について最高裁戒告分限処分を下したことについて,法曹界からは岡口氏を擁護する言説ばかり喧伝されているので若干のコメントを。

彼の擁護者らは,裁判官自身表現の自由無くして市民表現の自由を守れるのか云々などといった声を上げる者がいるけれども,もしかかる主張が,裁判官特殊地位に鑑みて裁判官私的表現の自由一般市民のそれよりも強く保障されなければならない,という意味だとすれば,全くの失当である裁判官表現行為について,憲法保障する表現の自由によって保護されるべきであることは言うまでもないが,裁判官はその職責上,品位を保持し国民の信頼を得ることが何よりも求められており,その職責の点から私的行為についても一定節度あるいは限度があるというべきであり,その意味では,裁判官身分との関係では裁判官私的表現の自由一般市民のそれよりも制約されると解さなければならない。

要するに,表現の自由と言ったところで,およそどのような表現を行うことも自由であるかというと,そんなことはない。

たとえばもし仮に,現役裁判官が,Web週刊ポストの「都内の人気公立小学校 小渕優子の息子のクラス学級崩壊」という記事リンクとともに,

小渕優子の息子が一番暴れてたりして(^_^)

http://www.news-postseven.com/archives/20180309_658021.html

8:15 AM - 9 Mar 2018

Twitterに投稿した想像してみてほしい。上記ツイートは,公人でもない一人の児童について,それが政治家の子であるというだけで,個人特定して揶揄するものであり,憲法禁止する門地に基づく差別表現である。仮にこのようなツイートを現役裁判官投稿したならば,裁判官人権感覚ひいては司法制度に対する国民の信頼が害される。これが戒告で済めばむしろいくらいである。

このように,裁判官ツイートには一定節度限界がある。彼の支持者らは,この前提から争うような主張を繰り返すのであるが,全くの失当である

以上を前提に検討するに,本件で問題とされたツイートは下記の通り。

公園放置されていた犬を保護し育てていたら,3か月くらい経って,もとの飼い主が名乗り出てきて,「返して下さい」

え?あなた?この犬を捨てたんでしょ? 3か月も放置しておきながら・・

裁判の結果は・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-

なお,「裁判の結果は」元の飼い主である原告の勝訴である

通常の理解力を有する一般人上記ツイートを見たときに,「岡口氏は原告請求が不当だと思っているな」という感想を抱く者が,10人中1人もいないと,言えるであろうか。

岡口氏は,上記ツイートは単に両当事者の主張を要約したに過ぎない,リンク先に対する予告編でありリンク先を読めば原告勝訴とわかる,すぐに消したか問題ない,自分裁判官であるとは明示していない,等と反論している。

しかし,原告の主張については「返して下さい」と鉤括弧を付けているのに対し,岡口氏が言うところの「被告の主張」には鉤括弧がなく,むしろ情感を込めた独自表現になっている。

(鉤括弧がなくても自身見解ではない,との言い訳をするためであろうか,岡口氏はしばしば,彼の好みに適う他人表現を,引用であることを明示せずにTwitterFacebook投稿する。)

このツイートを見たときに,「え?あなた?この犬を捨てたんでしょ? 3か月も放置しておきながら・・」という表現が岡口氏の意見であるとの印象を持つ人がいたとしよう。岡口氏や彼の支持者らは,そのような理解をした人は知能が劣るかあるいは精神異常者であると言うのだろうか。

もしそうでないとすれば,上記ツイートは,相当数の一般市民に対して「高裁裁判官から見ておかしな主張をする原告がいる」との印象を与えるものであることを認めなければならない。リンク先まで読めば,高裁判事である岡口氏が地裁判決をも批判しているとの印象を抱くであろう。

本件ツイート上記欠陥は,岡口氏やその支持者が大量の紙幅を費やして弁明したからといって治癒されるものではない。むしろ説明に大量の紙幅を要していること自体が,本件ツイートの欠陥を如実に示している。

そして,一般人ツイッター閲覧・利用方法を前提とした評価は,ツイートスクリーンショットのみから判断可能できるから最高裁としては,それ以上の事実関係に関する資料の提出を求めて審理を継続する必要は無いであろう。なお,分限裁判性質上,職権探知主義妥当するものと思われるが,岡口氏の本件に関する近時の言動や,情状資料としてのその他の事情収集されなかったのは,むしろ幸運ですらある。たとえば岡口氏がChange.orgでの署名集めを試みたがごときは,あたか裁判官署名証拠価値を高く評価するかのごとく受け取られかねない(署名基本的多数決原理であって,司法と相容れない)。署名目標である100人に達せず,証拠提出しなかったのは,国民司法に対する誤解が未然に防がれた点で幸運であった。

なお彼の支持者らは,本件の分限裁判結論をもって裁判官表現活動が萎縮する等と声高に叫ぶ。

しかし,そのような宣伝活動はあたかも本件分限裁判裁判官表現活動を厳しく制限たかの如き誤解を広めるものであって,却って裁判官表現活動を萎縮させること大である

彼の支持者らこそ,補足意見の末尾2段落音読してほしい。

5 ちなみに,現役裁判官が,ツイッターにせよ何にせよ,SNSその他の表現手段によってその思うところを表現することは,憲法保障する表現の自由によって保護されるべきであることは,いうまでもない。しかしながら,裁判官はその職責上,品位を保持し,裁判については公正中立立場で臨むことなどによって,国民の信頼を得ることが何よりも求められている。本件のように,裁判官であることが広く知られている状況の下で表現行為を行う場合には,そのような国民の信頼を損なうものとならないよう,その内容,表現選択において,取り分け自己を律するべきであると考える。

 そして,そのような意味での一定節度あるいは限度というものはあるものの,裁判官も,一国民として自由表現を行うということ自体制限されていないのであるから,本件のような事例によって一国民としての裁判官の発信が無用に萎縮することのないように,念のため申し添える次第である

2018-10-15

現実でNOが言えない人のためのSNS処世術

わたしのようにNOが言えなく、押しの強さに負けるような人は

あんまり関わりたくない人にSNSアカウントを教えてほしいと言われて、なかなかきっぱり断れなかったりする。

おにいさん方の「つかラインやってる?」「Facebook申請していい?」「インスタ見たい!」を

その場ではOKしつつ、後でバレないように切っている。言わばネット弁慶である

一番質の悪いことをしているのかもしれないが、全然仲良くない人からいいねをされたり、クソリプをもらったりで辟易しつつも

からといってブロックしたり、それに気が付かれるのも...と悩んでいる諸君のために

以下に対処法を挙げる。参考になれば幸いである。

Line

まず、本名が推測できないようなIDニックネームにする。

アイコン自分の顔を絶対に入れない。

「これだと名前からいから教えて」と言われたら名前もしくは苗字のみを教える。

金輪際会わない相手なら、偽名を言う。

その後、相手からLINEが来ても絶対開封せず、そのままブロックをする。

LINEブロック相手から何を送っても既読がつかなるだけなので、万万が一再会するようなことがあっても

「あの後スマホが壊れてしまって...」「名義変更しちゃったんですよね」などと言い逃れれば良い。

Facebook

Facebook申請してくる相手という時点で本名割れている。

いつまでも友達申請承認しないのもアレだし、

かといってこいつとタイムラインでやりとりしとうないわ!いいねとか押されたら寒気がするわ!という時は友達ステータスのみを残して

タイムライン相手から見られないようにすれば差し障り無く済むのだ。

そのためには、Facebook投稿の表示範囲を「友達のみ」になるように限定する必要がある。

友達申請してきても「今、充電切れてるので後で承認します。」などと言ってスマホからすぐに承認せず、PCブラウザからFacebookを開く。

承認したらすぐに相手プロフィールページから「他のリストに入れる」→「制限」を選択

制限リストに入った人は友達同士であっても公開ステータス記事のみしか見ることができない。

相手は「あんまり投稿をしない人なのかな?」としか思わない。

Instagram

Instagramフォローされたらとりあえずフォローを返しておく。

時間を置いてブロックをして、すぐにブロックを解除しよう。

相互フォロー関係けが切れたことになる。

相手は知らぬ間にフォローが外れるからタイムラインに出てこないことにすぐには気が付かない。

再度フォローしてきても、フォローを返して、時間を置いてブロックブロック解除をすればいい。

再々度フォローがある場合はそろそろ気が付かれるので要注意。

最終手段であるフォロー返し&ミュート」に切り替えよう。

これは残念なことに相手からタイムラインが見えてしまうのでいいねが付いてしまう。

twitter

instagram同様、フォローをされたらとりあえず、フォロー返しして、

時間を置いてブロックをして、すぐにブロックを解除しよう。

「なんかフォロー外れたんだけど」などと言われたら「操作ミスじゃないですか?」と返せばいい。

一番良いのはこんなことをしないできっぱり断るか、そもそもSNSをしないことであることは間違いない。

ただ我々はSNSを仲の良い人達とやりたく、SNSですら嫌いな人と関わるなんてことをしたくないだけなのだ

関西人だけど、ネット関西弁使う奴にドン引きしてる。

わざわざネットという環境において、関西弁を使って関西人アピールすることがFacebook顔写真晒してる人より気持ち悪い。

まだFacebook顔写真を出す場所と考えたらFacebook顔写真晒してる奴のほうがマシだし、関西弁でもなんjだとか淫夢みたいなコンテンツ猛虎弁といって使ってるほうが場所をわきまえてる。

 

増田かい匿名ネット関西弁使ってるやつはほんまありえへんわ。

音楽の才能がないことに気づくのに4年もかかった

趣味にしていたオーケストラ演奏側)をやめた。

理由はいろいろある。

仕事が忙しい、腱鞘炎悪化した、他の趣味ができた。

しかし最大の理由は「どーにも私には音楽の才能がないぞ」ということをはっきり自覚してしまたからだ。


高校オーケストラをはじめた。友達に誘われたからで、「初心者歓迎」の文字も掲げられていたし、実際その通りだった。先輩方は優しく指導してくれたし、1年生の秋からは校内の演奏会にも出られた。すっごく楽しかった。


大学に進学(音大ではない)してもオーケストラを続けた。

全く練習についていけない。

高校の頃は、周りに初心者が多く、それこそ譜面が全く読めない(私もト音記号しか読めなかったので、ヘ音記号に苦労した)初心者が集められて譜面の読み方から教わった。

曲も1年間かけて5曲しかやらなかった(卒業式入学式用の校歌演奏会の曲3曲+アンコール)。

余裕のある人、上手い人は文化祭アンサンブル披露していたが、私は余裕がなく裏方に徹した。

ここの時点で気が付けばよかったのだけど、「初心者だし仕方ないよね」とスルーしてしまった。

大学に入って、本当についていけなかった。

演奏会は年に2回、新入生歓迎会卒業式入学式アンサンブル大会(謎)、セクションごとの演奏会(謎)、文化祭ボランティア演奏会…その他いろいろ。

ありすぎる。

まりにも譜面が多すぎる。譜読みが追い付かない。

高校ときボランティア演奏はあった。でも1~2曲だけだったし、童謡とかアニメソングとか、簡単なやつだった。

大学オーケストラ、無理。できる人にもできない人にも平等演奏機会が与えられる。無理。

演奏会年2回。多すぎる。無理。

アンサンブル、毎年違う曲やる。譜面もタダじゃない。金銭的にも追い詰められていく。

初心者ではないか初心者練習チームにも入れてもらえない。

みんなどんどんうまくなる。私はおいて行かれる。

演奏できない譜面がいくつもあるまま演奏会の日がきて、不完全なまま舞台にのった。

全力を出し切れたなんていう感覚がないまま何度も演奏会を終えた。

高校時代は、あんなに「やりきったぞ」と思えていたのに。

大学2年生の春、ああもう無理だと思った。

本当に私は、音楽に向いていない。もう「楽しむ」才能もない。一応卒業までは在籍したが、本当につらくて、つらくて、苦しい中でずっと「早く引退したい」と思い続けた日々だった。自分に買われた楽器がかわいそうだ、もっとうまい人に買われたほうが幸せだっただろうにと何度も泣いた。


社会人になった今も、多くの友達オーケストラを今も続けている。Facebook演奏会の告知を載せている。本当にすごい。ものすごく、輝いて見える。

私は使わなくなった楽器を、来年オーケストラ部に入部する(つもりらしい)親戚に無期限で貸した。彼女に、音楽演奏を楽しむ気持ちを失わせないだけの、「音楽演奏する才能」があることを、祈りながら。

2018-10-14

anond:20181014211439

Facebookは当初はPHPメインだったのだけど、今はHHVMPHPサポートから外そうとしているね

anond:20181014211256

Facebookphpで作られてたけどね。今もそうなのかな。

Hhvmとかも提供してるしね。

まぁBtoCでは多くても、BtoBじゃああまり使われてないと思うが。

anond:20181014210121

その仮説が真実なら、MicrosoftAppleGoogleAmazonFacebookは今頃倒産していなければおかしいのでは?

まり新しいものを作ることで新しい市場を得て、発展してる企業もある、ということ。

Facebookってそろそろ四天王から滑り落ちるの?

次に四天王入りするのはどこなの

anond:20181014192357

カールマルクスが生きていた時代にはコンピューターITもなかった。

今はパソコン1台あれば、万民生産手段を持てる時代

資本家労働者を分けるハードルが極端に下がった。

MicrosoftGoogleAppleFacebookAmazon創業者はみな労働者から資本家になれた。

中古パソコンなら1万円で買える。

革命するなら「自分革命」だ。スキルアップを図り、自分を変える。

人類全員が資本家になればいい。

anond:20181014133221

ad blockを入れるしか無い。

そもそもエロ物を見たり買ったりするときは必ず日常ブラウザと違うブラウザを使え。

firefox chrome,chromiumどっちがどっちでもいいが、エロ物を検索するブラウザの方ではgoogle,facebook,ラクテン,yahooなど大手サイトのものログインするな。

広告ならともかく、印刷して提出しないとならない地図検索した風俗店とか表示されることが有るのでな。

気になるカフェがあったか

食べログでみたら

『定休日:不定休』

もうこういうの、やめてくれ!

店の公式サイトFacebookってのも、最悪

せめて分かりやすいところに、休みの日を書いておけよ

うーん、俺の家から徒歩五分

無駄覚悟で出かけようか、どうしようか…

2018-10-13

GAFAで「やつは四天王の中で最弱」なのってどこ?

やっぱりFacebook

2018-10-12

[]2018年10月11日木曜日の増減

サイト\日付2018-10-052018-10-062018-10-072018-10-082018-10-092018-10-102018-10-11合計
共同通信 ttps://this.kiji.is/21113813270343431304248201
時事通信 ttps://www.jiji.com/3891635675875688357321
AFPBB ttp://www.afpbb.com/315263496278377244618885909
Bloomberg 日本 ttps://www.bloomberg.co.jp/219631127106149117176987
Yahoo! Japan Headline ttps://headlines.yahoo.co.jp/11997139111239121913469952978937
Yahoo! Japan News ttps://news.yahoo.co.jp/236820912202600434621464788
Livedoor News ttp://news.livedoor.com/391255789811376278347955112
マイナビニュース ttps://news.mynavi.jp/744619553710577627007
J-CASTニュース ttps://www.j-cast.com/20471721251120364707
NHK ttps://www3.nhk.or.jp/1387150210351045707115729912258894
読売新聞 ttps://www.yomiuri.co.jp/2801372792142404856111504823
日本経済新聞 ttps://www.nikkei.com/3905154642614656814031448149
毎日新聞 ttps://mainichi.jp/134954259577456678412341660510
朝日新聞 ttps://www.asahi.com/31412165160511341805348317393893125
産経新聞 ttps://www.sankei.com/21386328286124215182585783
東京新聞 ttp://www.tokyo-np.co.jp/84593939395367280125
東洋経済 ttps://toyokeizai.net/153413483332257190308706594
文藝春秋 ttp://bunshun.jp/6440155672999650100757
現代ビジネス ttp://gendai.ismedia.jp/765382166208222272240515300
日経ビジネス ttps://business.nikkeibp.co.jp13128143150112831029847
ダイヤモンド ttps://diamond.jp/9014664380202157112614245
JBPress ttp://jbpress.ismedia.jp/47171412011331105362398
電気新聞 ttps://www.denkishimbun.com/20-10121162
Rainbow life ttps://lgbt-life.com/0000000167
GENXY ttps://genxy-net.com/00000187712
日刊ゲンダイ ttps://www.nikkan-gendai.com/612415814172860201
赤旗 ttps://www.jcp.or.jp/akahata/402156730114153193521
BBC NEWS JAPAN ttps://www.bbc.com/japanese/26098211423335910098836
CNN.co.jp ttps://www.cnn.co.jp/12912211298106419264271149
Wall Street Journal 日本 ttps://jp.wsj.com/4311614462618177574
スプートニク日本 ttps://jp.sputniknews.com/1017374211671123896
朝鮮日報 日本 ttp://www.chosunonline.com/34620513717345087
ITmedia ttp://www.itmedia.co.jp/382-212-358-380123415536132539307
ねとらぼ ttp://nlab.itmedia.co.jp/277506458360293244163840665
CNET Japan ttps://japan.cnet.com/23164582182361852161291755
TechCrunch JP ttps://jp.techcrunch.com/4765641441912251441171090554
engadget 日本語版 ttps://japanese.engadget.com/236-122-67-335410892837489
Gigazine ttp://gigazine.net/5201931682774982336382590634
電撃オンライン ttp://dengekionline.com/1217015695133146125143093
AUTOMATON ttps://jp.automaton.am/116509032149114246138442
4gamer.net ttps://www.4gamer.net/20850523200223270444220
natalie ttps://natalie.mu/63162248124687345482479
オリコンニュース ttps://www.oricon.co.jp/1362936112616118822
lifehacker JP ttps://www.lifehacker.jp/17415314116911169131836836
ハフポスト JP ttps://www.huffingtonpost.jp/439526129173928272544501
Publickey ttps://www.publickey1.jp/7299663437179401475
Twitter ttps://twitter.com/31012942282132733428322842383925645
togetter ttps://togetter.com/32223307204732842966290724574212393
Facebook ttps://www.facebook.com/107755192599751376478
Instagram ttps://www.instagram.com/150152342211177154130145265
Qiita ttps://qiita.com/793783640577981145811631640217
note ttps://note.mu/369322231272405367284422897
NAVERまとめ ttps://matome.naver.jp/22725019015311572-172629342
YouTube ttps://www.youtube.com/5885506236085785775372878863
ニコニコ動画 ttp://www.nicovideo.jp/-787-888-776-692-1138-1201-9592901461
Pixiv ttps://www.pixiv.net/213137427527188689
はてなブックマーク(メタブ) ttp://b.hatena.ne.jp/547472387673421451419899325
増田 ttps://anond.hatelabo.jp/25223002153449883430373637865694783
はてなダイアリー ttp://d.hatena.ne.jp/-15485-1687-549-12253-7783-239-2087576209
Livedoor Blog ttp://blog.livedoor.jp/5465486605726565113788118241
アメーバブログ ttps://ameblo.jp/3262402791952892672662043421
gooブログ ttp://blog.goo.ne.jp/331149184228161152122870969
Yahoo! Japanブログ ttps://blogs.yahoo.co.jp/12310590988874121419614
楽天ブログ ttps://plaza.rakuten.co.jp/8065888910682103209149
Medium ttps://medium.com/13711310155143107126199178
Blogos ttp://blogos.com/1142023610146724286346709
Wikipedia 日本語 ttps://ja.wikipedia.org/1111121531321561751621245683
GitHub ttps://github.com/132165124131210137154512258
cookpad ttps://cookpad.com/21116149-1-14940235
食べログ ttp://tabelog.com/383752597-722165236
青空文庫 ttps://www.aozora.gr.jp/342001220440
小説家になろう ttps://ncode.syosetu.com/610131610211349060
カクヨム ttps://kakuyomu.jp/3101853571891216895
Amazon.co.jp ttps://www.amazon.co.jp/12319570699771771478604

2018-10-11

大学院で外部から来る奴と内部から上がる奴でかなりの差がある気がす

つい先日、大学(学部)の同期と飲んだり研究室の同期と飲んだりした院卒数年目。

で思った。大学院で外部から来る奴と内部からそのまま上がる奴で人生の差がかなりある気がする。

どっちがいいとか悪いとかは特にないんだけど、とりあえず差がある気がする。した。身の回りを見たらそんな感じがあった。という話。

外部(他大)から大学院に来た人。

人生の為に人生やってる感じがする。世間体

ほぼほぼ結婚済み/予定あり。

Facebookとかで生きてそう(偏見)

別に楽しくなさそうなわけではない(ここ大事disりたいわけではないので)

内部(同大学部)から大学院に上がった人。もしくは大学院に行かなかった人(行けなかった人)。

趣味の為に働いて生きてる感じがする。オタ趣味に限らず趣味最高。

結婚の予定はだいたいなし。あるかもしれない。

twitterとかで生きてそう(偏見)

俺もこっち。

働いている企業レベルはだいたい一緒。ただ、俺は駄目だった。

レベルはともかく変な分野で働いてる率で言うとどっちも大差ない感じ。わざわざ外部から大学院に来てそれもアリなのかとか思ったりはするけれども。

少なくとも見てる限りの範囲だとどっちも実家比較的裕福そうな感じで、その上だいたいみんなそこそこ以上にいい所で働いてるので金銭的にはまだまだ余裕がありそうなんだけども。

外部の人は、やっぱりこう働くとか結婚とか、人生をやってるなって感じで、それはそれでちゃんとやれること自体憧れるし見習うべきなんだろうなとは思う。

人生を見据えるのとても面倒くさいしやりたいかと言われると全くやりたくないけど。

何歳で幾ら持ってて家買って子供何人で、とか全く考えたくないし、だからすごいなって気持ち

内部の人は、働いてるけど高等遊民みたいな感じだろうか。上に書いたとおり趣味万歳というか。

若いというか。(何度も書くけどどっちかを/どっちもdisる気は特にない。)

ああ、そうか。書いてて分かったけど若さだ。永遠に若い気がするこの人達

繰り返すけど、disる気は全くなくて、「人生設計がしっかりしてない」とかパーとかプーとか言うつもりはないんだよ俺だってそこそこに働いて楽しく遊んで生きて最期コロッと死にたいって思って生きてるし。

もちろんあと数年もすると色々あったりしてそうも言ってられない奴が出てくるだろうと思うけどそれはそれとして。

中年オタクが夢から醒める奴俺も/何割かは/みんなでやるのかなって思ったりした。大丈夫かな。

ここまで書いてて思うけど俺の周り恵まれてんなあって思った。恵まれてる人達に囲まれてる俺も恵まれてる。

いいところのボンボン最高だなって思ったし、あとは特に責任とかなるべく果たさずに生きて死にたい(怒られそう)。

子作りとかは頑張りたい人が頑張ってくださいの気持ち。国とか地方とか世界とか人類の為にやっていかなきゃって人がなんとかするよきっと…と思っている。思っているけどそれはそれとして少子化まらないですねビックリですよねだいたいインターネット人間の想定する世間とか社会とか(リア充とかその手の表現はいま使いたい気分じゃない)日本人の大半はパーリィ&フットサルDMMも真っ青の子作り大繁殖ワールドよってなったりするけどその割に全然少子化まらないですねこもしかして我々実際多数派なのではどうなんですかコレ正直ヤベーですよみんなもっと繁殖とかしてくださいみんなが繁殖して子供が増えてその結果俺があくせくしないでものんびり生きていられる社会を実現させてくださいあ別にロボットでもAIでもいいですとか思った。がんばれ。俺は遊んでシコって寝る。

あ、n数は少ないのでそういうつもりで

2018-10-10

anond:20181010024150

海外に伝えたいならFacebookでもTwitterを使えばいいのに、やっぱり増田に書いちゃう所で、もう根っから増田なんだな。うん。

2018-10-09

[]コトノハ〇×の「複垢連投オヤジ」の連投と無断転載に関する考察

コトノハ〇×(http://kotonoha.cc/)の連投行為無断転載行為に関して、複垢連投オヤジから最も個人攻撃を受けてきた被害者のひとりである私が考察していく。

も併せて閲覧願いたい。
複垢連投オヤジ」に関するいきさつや、複垢連投オヤジ投稿したコトやコメントでの滅茶苦茶な理論や言い分については上記言及解説している。

連投

■連投を行う目的

複垢連投オヤジ以外にも以前から連投行為をはたらくユーザーは居て問題視されていたことはしばしばあったが、その人達共通点は、人に共感することよりも自分記事(コト)を投稿することが主体となっていることである本来コトノハへの関わり方は投稿ではなく様々なコトへの回答や共感が基本であり、投稿既出のコトに無い話題に関して語りたい場合に行うというのが基本であるが、それがわからない人には中々難しいことであるしかし、それを守るために「30コトに回答するまでは投稿できない」、「自分のコトへの回答数が十分でないならば新しいコトを投稿できない (詳細な基準非公表)」といった仕様になっているが、それに抵触してエラーが出ても何も感じないのだろうか?
ここで、不定期に誰かが投稿するコトとして、「Postは1人1日1回までにしましょう」というものがある。これは、連投や多数の投稿を行うユーザーに関してコトノハ趣旨を再認識してもらうためのものであるが、そのようなユーザーには中々聞き入れてもらえないようである
そもそも連投を行うユーザー目的は、投稿することが目的になっている、誰よりも早く投稿しなければ気が済まないなどであるように思える。

複垢連投オヤジ最近の連投の傾向

複垢連投オヤジ最近の連投は、上記の他の連投を行うユーザーと同じ理由も勿論考えられるが、他のユーザー投稿を下に下げる目的があると捉えられる。特に自分(複垢連投オヤジ)にとって不快不利益な内容のコトが投稿された時、それに対する反論コトや羅列の連投コトが大量に投稿されることが多いかである複垢連投オヤジにとって連投ネタは何でもよいようである

複垢連投オヤジの重複投稿

複垢連投オヤジは、以前は他人のコトに回答していたことがあったが、最近ほとんど回答していない。他人のコトやトピックに関して言及したい場合は、自ら同一か類似のコトの投稿を行っている。現在検索(Search)機能機能していないため行えないが、本来コトノハはコトを投稿する前に類似のコトがないか検索して重複確認することがルールとなっている。勿論、確認出来ず重複するのは仕方なく誰でもあることだが、態と重複させるのは明らかなルールマナー違反である
SNSを利用していて、ここまで他人に関心が無く共感力に欠けるユーザーは珍しいと思う。寧ろ、何のためにSNSを利用しているのかと不思議に思う。

無断転載

投稿クローズ(鍵垢、友達のみ)にすれば良いのでは?

複垢連投オヤジによる無断転載行為が行われるようになって以来、多くの方から頂くアドバイスであり、クローズにすれば無断転載が起こることは一切考えられない。特に、私と同年代若者場合クローズにして内輪(親しい仲間内)での交流を主としている人も多い。しかし、私の活動スタイルからして、本名での活動を基本とし、クローズにしたくないというのが本音であり、その理由としてボランティア一人旅等の諸活動が言える。
ボランティア一人旅、またスポーツ音楽起業等も含めた個人での諸活動を主としている人の多くはSNSオープン活動しており、活動きっかけに興味がある人と友達関係を結び、活動交流の輪を広げていくことが多い。オープンをすることで探しやすく、また近い活動をしている人とも繋がりやすいのは大きなメリットである特に友達承認申請フォローする場合も、投稿内容が分かることで安心できる。私もこのメリットが大きく、オープンでの活動を基本としており、本名学歴等もその理由により記載してきた。
このオープンクローズかはリアルでの活動も大きく関連していると思う。クローズの人たちは基本的に内輪を好む人が多い。私は中堅の大きな大学であるため、ボランティア委員会でも私の大学メンバーは多かったが、活動先では他大学、他団体メンバーも多く居たのに呆れることに同じ大学メンバー同士でしか交流していない人が多かった。他大学からは「〇〇大学仲良いね」と言われていたが半分は嫌味に聞こえていた。しかし、私は真逆で今も昔も主に他のメンバーとの交流が多かった。ボランティアは同じ大学でも一度切りのメンバーが多かったが、他団体交流することの方が貴重な機会であることは間違いない。
今まで本名活動してきて不都合な点は全く無く、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)に晒されたり、外部機関通報されたり等の経験は無い。要するに、そのままで問題無かったのだ。しかしながら、複垢連投オヤジが登場するようになって初めて晒し等の迷惑行為を受けるようになった。私は不謹慎投稿一方的誹謗中傷暴言等の迷惑行為や、犯罪自慢(所謂バカッター行為)や犯行予告等の違法行為をした覚えは一切ない。複垢連投オヤジ私怨での一方的嫌がらせ目的である。それにより初めて対策せざるを得なくなった。

100%複垢連投オヤジ、只一人のせい(為に行っている対策)である

作成中~

2018-10-08

anond:20181008131521

Googleの新商品に関わった」「Facebook新サービスに関わった」より「Appleの新商品に関わった」のほうが自慢できそう。

GAFAのどれかで働けるならどこがいい?

どこが嫌かなら即座にAmazonと答えられるんだけど(ブラック労働イメージ)、どこがいいかというとそれぞれに技術的に面白そうな部分があって難しい

Google企業文化的オープンなので何やってるか想像やす

でも大きすぎて細部までは分からない

逆にAppleが一番何やってるのか謎

ハード企業ソシャゲの元締め的な雑なイメージしかない

Appleで働きたい人ってApple Storeで働きたいんだろうか

Facebook最近やらかしが多くてイメージ落ちてるけど巨大な個人情報でどんな新しいことができるか考えるのは面白そうではある

シェリル・サンドバーグいるか女性人気は高そう

AmazonAWS会社と考えれば面白そう

物を売る方のAmazonはどうしてもEvilな印象

2018-10-07

GAFAって言葉流行らなかったな

英語圏でも使ってる人全然見ない

サービス製品は使ってるのにね

Facebook以外は

東京が好きではないけれど、仕事のために仕方なく住んでいる

はてなーって東京が大好き、東京から離れたくない、田舎なんて嫌いっていう人が多いと思う。

そりゃ、オタク趣味好きな人だったら、コミケに行きやす東京に住んでいたほうがいいもんね。

でも、私のように本当は東京のような自然もなく人混みや殺人的な満員電車が嫌いな人も、地元自分が望んでいるような仕事がなく仕方なく東京に住んでいる人もいるというのを知っておいたほうがいいよ。

今週のような三連休facebook東京在住の人たちの投稿を見ると、やれ都心イベントだので溢れているんだけど、そんな人混みの所なんかに行きたくないんだよね。最後豊洲を見に行っている人とか馬鹿なのではって思ってしまう。

でも関東圏で人が少ない場所を探そうと思うと、それこそ電車で3時間くらいかけないといけない。なぜなら休日東京都民のお出かけスポットで近隣の県は混んでしまうから

こうして息を殺して東京で消耗していくしかないのがつらい。そして周りの人も好きで東京に住んでいる人ばかりだから共感してもらえないのが辛い。

GoogleAppleAmazonFacebookNetflixなどのアメリカから来たものの話

インスタやYouTuberもそうだが、よくここまでアメリカ発のサービスや物を買っているなと改めて思う。

エンジニア研究者アメリカに行かなければ未来はないとか、イケてないとか、そんな感じがある。


写真加工するのにAdobe製品使い、設計するCADソフトアメリカ製を使う。

オシロなどの計測機器や、製造に使っているセンサーアメリカ製だろう。


自由貿易でお互いの得意な分野に注力すれば、お互いがより儲かるというのを、米中関税政策でよく言われているが、アメリカが強すぎて潰れてしまった感がある。

日本部品iPhoneで使われているじゃないかと言われるが、時間がかかりリスクが高いが価格競争さらされる美味しくない部分を担っているだけではないのか・・・

iPhoneなんて噂といいつつインサイダー情報で稼いでいるようなのではないか


どうして日本がこうなっているのか不思議だ。

3,4年でどうにかできないのはわかるが・・・

今のAIについてもアメリカが優位だから流行ると広告打っているのに乗っかっている。

NVIDIAから買う人はいても、日本企業が専用チップ作っても誰も買わないだろう。(といっても専用チップ作るCADアメリカ製で、製造台湾になるのだが)


お金は有り余っているが使い方が悪いのか。公共投資は悪であり、足らぬ足らぬは工夫が足らぬ

贅沢ではなく、新しいことにお金を使っている人が盛り上がるというのはないのだろうな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん