「DAP」を含む日記 RSS

はてなキーワード: DAPとは

2019-03-20

anond:20190320211816

残ったのはソニーウォークマンだけだ?何を言ってるんだ?

オーオタが使うDAPは、Astel&Kern、PLENUE、FiiO、HiBy、ONKYO、Cayin、iBassoなどのブランドで、その一角としてウォークマンが生き残っているに過ぎない。

勢力図を見れば圧倒的に中国が強いことが分かるが、ウォークマンがそれほど強く見えるのか。

最近はShanling、xDuoo、Zishanといった圧倒的低価格で高性能なDAPを出すブランドもあるが、すべて中国だ。

ストレージ韓国サムスンなどが牽引したNANDフラッシュメモリの発達によりそれの内蔵、およびSDカードで十分になった。

2019-02-05

ランニングを始めようと思うのでおすすめグッズを教えてくれ

まとめサイトみてもとっ散らかりすぎ、というか買ってもいないのにおすすめしてるサイトが上ってくるのももしんどい

以下の物をはてなー/増田オススメを書いてくれ

コスパ重視だとなおよい。予算は全部で10万ぐらいかな。

なお当増田身長165cm、体重70kg。スポーツは好きだけど有酸素は嫌い。

目標マラソン・・・は遠いので10kmを40分ぐらいで走れるといいなと思ってる。

マラソン以外でそれぐらいの距離大会に出る、が目標体重はまあ下がるところまで。



その他必要っぽいものがあれば教えてくれ。タオルとか?ポケモンGOPlusとか?

amazon今日の夜に買って金曜には走り始めるからトラバで増やしていこうと思う。

2018-09-19

anond:20180919095126

お前の神器もなかなか格好いいな。俺のはどうだ?

中華スマホ(Xiaomi)、中華イヤホン(TFZ)、中華DAP(Shanling)

2016-09-18

Apple様、プレイリストを虐げないでください

iOS 10ミュージックアプリ無駄リニューアルされてクソ使いづらくなってるんだけど、まぁそれはいものことだからしょうがない。

でも一つだけ許せないことがある。下のメニューに「プレイリスト」がなくなっている。

過去にも確かApple Musicが始まった時期にデフォルトで表示されなくなったが、Apple Musicオフにしたりすると表示されていた。でもiOS 10ではもう表示されないみたいだ。

今、ミュージックアプリメニューはこうなっている。

ライブラリ(全部ここから辿るしかない)・Connect(使わない)・Radio(使わない)・検索(使わない)」

使わないボタンが4分の3もある。今ではここにプレイリストがあったからあまり気にしてなかったけど、プレイリストを消してまでこんな意味ないショートカットを残すのはなんなの?iPhoneDAPとして使わせたくないの?

というか下のショートカット編集させてください。

2015-08-04

http://anond.hatelabo.jp/20150803215329

新幹線の移動にノイズキャンセラーつきDAP必要不可欠だ。

NCだけでは防ぎきれないこともあるが音楽を流せばたいていは耐えられる。

2015-03-14

ソニー“高音質”microSDカード二重盲検の具体的手順

二重盲検知らないので、詳しい人よろしく。

用意するもの

手順

  1. SR-64HXAと、適当microSDカード音源コピーする
  2. 2つのmicroSDカードコピーしたデータが完全に同一であることを確認する
  3. お手伝いする人が別室で、DAP1、DAP2にmicroSDカードを入れ、どちらにどちらを入れたか記録する。
  4. テストする人にDAP2台を渡す。お手伝いする人は別室に移動。
  5. テストする人は、サイコロを振って奇数ならDAP1を聞く、偶数ならDAP2を聞く。
  6. どちらのmicroSDカードが入っているか予想して紙に書く。
  7. 1020回程繰り返す。
  8. 統計的有意な差があるか確認する。

要するに、どっちのmicroSDカードが入っているのか分からなければOKなのなら、こんなもんかなと思うのだけど。

質問

このテストをする前に予め-SR-64HXAと、適当microSDカードに入れた音楽を聞き比べさせて、

具体的に例えば、1分10秒のところのティンパニーの音に違いがあるとか、

ボーカルが、「♪ベイベー」って言ってるのか、「♪mmmベイベー」って言っているのか、

高音質のmicroSDカードだと、ハミング部分がよく聞こえるとか、

そういう差を予め指摘しておくことは、二重盲検としては許容されると考えていいのでしょうか。

microSDによる音質の違いなどなく、プラセボであれば、

どんな指摘をしていようが、上の二重盲検試験の結果はランダムになるはずなんですよね?

2015-02-20

あのmicroSDのこと

あの記事見て思ったこと。

DAPSDからイヤホンまでの流れはこんなもんだろう。

[microSD]-【-[microSD読込部]-[メモリ]-[DAC]-[アンプ]-】-[イヤホン/ヘッドホン]
【】の中がDAP本体

DACまでがデジタルで、DACから先がアナログ

このmicroSDは読み込み時に出るノイズを抑えるらしい。デジタルデータなんだからノイズ関係ないだろって批判が多い。確かにデジタル部であればエラー訂正は出来る。だがアナログにしてからノイズが乗れば、訂正されずノイズのまま出力される。だからノイズを減らして悪影響を抑えるということは特におかしな事はない。それをmicroSDに求めるかは別として。

その辺りの対策が薄そうな安いDAPなら効果があるかもしれない。ただ、そういったDAPを使ってる人が、わざわざ高いmicroSDを買うとは思えない。

だけど、記事では「ハイレゾ対応ウォークマンに最適なメモリーカード」と言ってる。実際、商品サイトイメージにはフラグシップDAPを使ってる。高級機って最初からノイズ対策してるんじゃないのか。開発者インタビュー見たら、ノイズはそうとう気にして作ったみたいだけど。SDについてあまり触れてなかったし、そこのノイズには弱いとかか?それに、そこまで気にするような人はデジタル入力出来るPHA使って分けてると思うけど。さすがにデジタルアナログを分けても効果があるとは信じられない。高級機使ってるけどPHAは使わない人向けなのか?まぁ、高級DAPPHA使ってるような人はついでにこれも買いそうではあるが。あと、楽曲によってはこのmicroSDの方が優れていることがあるって、内蔵メモリの方がよっぽど拘れそうなのに内蔵メモリは手抜いてるのか?

一番オカルトっぽいのは数値の無いグラフだろ。なにあれ。何が言いたいの。条件は?単位は?これ見てどのくらい影響が出るか分かる人いないだろ。アナログ出力の波形でもグラフでも出せばいいのに。

理屈は分かる。知覚できるほどの効果があるかが分からない。

メーカも聞く人も、自信があるならブラインドテストすればいいのに。

そうえいば、USBケーブルは安いのでいいという人がいる。これは、普段使ってるUSBメモリや外付けHDD使ってて、ケーブルに変えたぐらいでデータが変わるわけがないからだと思う。が、PCUSB接続するオーディオ製品とある程度は意味がある。

普段使ってるUSBメモリや外付けHDDUSBバルク転送が使われる。この転送モードは再送がある。データエラーがあって訂正しきれなくても正しいデータが取得出来るまで再送してもらえる。だから転送が遅くなることがあるにしても、最終的なデータは変わらない。

しかし、USB Audio classはアイソクロナス転送で、この転送モードは再送なんてない。転送されるpacketもエラー訂正なし。つまりUSBケーブルノイズ乗ってデータ壊れると、そのまま出力に影響する。だからノイズ対策されてるケーブルぐらいは必要。それかエラー訂正再送を考えた機器ドライバ。まぁデータが壊れない事が重要なわけで、何万もするUSBケーブル無意味だろうが。

TCPUDPの違いみたいなもんだろう。

2011-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20110529002656

かつてのアメリカ製品に対する日本の安くて良品質という製品DNAを私は台湾製品見出している。

Transcendという台湾メーカーDAPを3年前に試しに買ってみたが今まで故障もなく、iPodNanoと同等の機能なのに値段は3分の1だったので非常に満足しているからだ。

デジタルオーディオプレイヤーの世代も分けてみた。

http://anond.hatelabo.jp/20110527203744

HTMLとかデジカメとかMacとか、いろいろ改変できそうなネタだけど、すでに成熟期に入っているデジタルオーディオプレイヤー(DAP)を同じように分けてみたい。

プレDAP世代(〜2000年)

最初期の録音可能デジタルオーディオDATだが、当時民生用としてはややオーバースペックだったためもっぱらプロユースだった。DATなんか趣味で持っていたような人は、たぶん今は逆にアナログレコードピュアAU趣味なんじゃないだろうか。ヱヴァシンジ君が父親の形見(生きてるけど)として使ってたあれ。その後MDが発表され、ようやく一般家庭にデジタルポータブルオーディオが普及する。ただこれらはあくまで「オーディオ機器メディアに録音する」物であって、現代的なDAPとは違った。

現代的なDAPが発売されたのは1998年から。この当時はまフラッシュメモリが高価で64MBとかが当たり前だった。この時代はソニー以外の国産メーカーは殆ど無く、iRiveriAUDIOMpioなどの韓国勢が主流だった。

この時期のDAPは、PCにつないで使うということで、家電量販店オーディオコーナーではなPC周辺機器のコーナーで売られていた。ちょうどWindows98PCマルチメディア化してったころ。ただMP3プレイヤーはまだまだマニアックなシロモノだった。この時期にMP3プレイヤーを使っていた人は、結構なギークはないだろうか。

黎明期(2001年2004年)

その後ポータブルオーディオシェアを大きく塗り替えるiPodが発売される。他のメーカープレイヤーのために変換転送ソフト付属させたのに対して、iPodはまiTunesが先にありそこからiPodを開発した。あと、HDD採用PC内のプレイリストを全部持ち歩けるようにしたのも画期的だった、

またアメリカでは2003年(日本では2005年)からiTunes Storeサービス開始、他のサービスが苦戦する中でiPodの人気を背景に成功をおさめる。

このころ国産メーカーはどうだったかというと、2001年PanasonicSDオーディオを発売したり、ケンウッドWMA対応CDプレイヤーを発売していたが、いまいちぱっとせず、Apple VS 韓国勢という情況だった。特にウォークマン」のソニーATRAC3メモリースティックなどの独自規格にこだわったことや(SonicStageがものすごく使いにくかった)、日本家電メーカーレコード会社の関係から著作権がらみで消極的だったこともあり、海外勢に大きく水を開けられることとなる。

特にソニーのこの時期の迷走ぶりがひどく、Hi-MDとかVaio Pocketとかその後黒歴史化するシロモノを次々と出し、Appleシェアを奪われていった。DAPに限らずDVDレコーダー薄型テレビなどでも同じように迷走していた。その後のソニーの凋落ってじつはここから始まっていたんじゃないだろうか。

この時期に発売されたiPod miniは小型化と低価格化により爆発的に売れ、世界的に品薄の状態が長く続いた。はじめてのDAPiPod miniという人も結構いるのではないだろうか。

発展期(2004年2007年)

シェアを奪われようやく危機感を覚えたソニーが、MP3AACWMAなどマルチコーデック対応プレイヤーを発売。家電メーカーしい発想でHDD搭載のミニコンポを発売。これで「パソコンがなくてもDAPが使える」環境となる。

ソニー以外の国産勢は巻き返しを図るべく音質や付加機能を全面だす。東芝ワンセグ付きのプレイヤーケンウッドデジタルアンプ付き、PanasonicDIGAとの連携など。あと、日本メーカー品の多くはダイレクトエンコード対応で、PCなしで音楽を取り込めるという触れ込み(ただ決して使い勝手は良くない)。この辺はスマートフォンPCと一緒で、よくも悪くも日本家電メーカー的な商品開発。

一方のAppleiPod動画対応に。これはiTunesストアで映画テレビ番組を配信・販売することを前提としたものだった。ただ日本ではこの時期はようやくiTunes Storeサービス開始したばかりの頃で、動画を購入することは出来なかった。Apple以外のメーカーも、このころからオーディオプレイヤーからマルチメディアプレイヤーへの移行が始まる。更に低価格で簡素な機能のiPod shuffle、ミドルエンドのiPod nanoが発売される。iPod shuffleとnanoにより低価格化・小型化が進みより一般ユーザー向けに浸透する。

この時期はヘッドホンスピーカーFMトランスミッター動画変換ソフトなど、サードパーティアクセサリが拡充した時期だった。特にイヤホン/ヘッドホンなんか中価格・高価格帯が売れるようになった。ノイズキャンセリングヘッドホンとかDock接続スピーカーが出たのもこの時期。

全盛期 / 成熟期(2007年〜)

DAPデジタルデバイス化がより進む。iPod touchマルチメディアプレイヤー機能に加え、ネットブラウズメールYoutube視聴、さらにApp Storeによりゲームビジネスアプリなどを入れられる。iPod touchiPhone替わりに購入した人も結構いた。

成熟期/衰退期?(2011年〜)

iPod shuffle 3GiPod nano 6Gの滑りっぷりや見ると、「音楽プレイヤーとしてのiPod」の進化は今後大きくは見られないと思う。iPod classicもここ最近はあまり大きく変化してないし。国産メーカー東芝PanasonicVictor事実上の撤退状態。今後はスマートフォンタブレット電子書籍端末と競合がたくさんでるので、単なる音楽プレイヤーという市場は衰退するかも。

2011-05-26

一昨日の夜はスタクラ2のスーパートーナメントを見た後、AVA関連のブログを読んでいた

寝る前に音楽ファイルの整理をしてDAPに一つ音楽を移して枕上のアクティブスピーカー接続して子守唄した

23時過ぎにはPCの電源ボタンを押して布団に入った

昨日は14時過ぎに起きて、PCスリープから復帰させようとしたら休止状態になっていたのでWindosの電源オプションを確認するとPC物理電源ボタンの設定がスリープはなくて休止状態だった

子守唄に効いていたアーティストアレンジャーの曲を1曲しか持っていなかったのでAmazonMP3で全て視聴しながら気にとまった曲をカートに追加していった。

グーグルリーダーブログをチェックしていたら9,11 3,11の次のことが書いてあった。つまり6,11

おそらく16時ごろ、食事をとるために家の2階に上がり、自分の食事の前にトイプードルをしばらく抱いてやった。

手羽先とご飯、味噌汁をいただいた。

18時ごろまで本屋散歩に行き精神世界カテゴリーの本を二、三冊立ち読みした

ホビー雑誌スポーツ雑誌の棚に置かれている月刊ムーに個人用シェルターの記事があった。

シェルターは地下に作るようなタイプはなく部屋を改造するタイプとのことで250万円程度で提供しているらしい。厚さ15CMの壁や、空気清浄機ガイガーカウンターなど。

帰ってお風呂に入る前にGSLスーパートーナメントを1試合観る。

風呂から出て二階に上がりご飯をお盆に載せて一階の部屋で試合を見ながら食べる。21時半頃までかけて食べた。

そら豆ご飯、かなり濃い味噌汁ポテトサラダ、卵豆腐エビフライクリームコロッケレタスマックポテトよりも美味しい何かを頂いた。

レメロンを飲んで、眠くなるまでAmazonで曲の視聴をしていた。

買う前に確認をしていると15秒ほどの曲と知らずに150円で買おうとしていたことが分かった。

PCスリープさせて電気を消したのは23時ごろ

今日の1時35分ごろ起きた。

暗い部屋で豆乳を飲んだ。

PCの前に座ってラジオを聞いたあとスリープから復帰させてローカルのVideoと海外動画サイトビデオを見た。

プロチームのEvilGeniusとFnaticの1時間ほどの試合を見て、JustinTVのStrategyカテゴリーでViewer数TOPが何かの大会だったのでそれを見ている途中だ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん