「死票」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 死票とは

2020-07-07

与党不祥事殆どブコメしない理由

政権与党にはほとほと失望してるし期待もしてないから、野党にはもっと議席を拡大して政権交代は難しくてもせめて圧力をかけて政権危機感を煽ってほしいと思ってるよ。

今のところそれがプライオリティとしては最上位だから、諸々イマイチな部分には目をつぶって野党に票を投じ続けてる。死票バンザイ

でもはてブ与党批判コメント殆どしない。所謂はてサの面々がブコメ全部遡ってこぞって星付けてくるのが嫌だからな。

くだらないと思うか?理由を教えてやるよ。以前俺のブコメブックマークして曲解中傷コメント付けてきたはてサ野郎IDが通知に表示されるのが嫌で嫌で仕方ないからだよ。

やった方は忘れていて能天気に星付けてくるんだろうが、やられた方はずっと覚えてるからよ。あいつら普段自分たちはさも高潔で立派であるかのような態度だが所詮そんなもんだ。そうやって日頃の振る舞いで恨みを買ってるってことをしっかり覚えておけよ。

(つか非表示にしてるんだから通知でも非表示にしてくれよはてなさんよ そしたら俺だって文句言わねえよ 棲み分けさせてくれや)

(それかはてなスターにブロック機能付けてくんね?)

まあそれはそれとして都知事選は難しかったわ。小野は割とまともそうだったが「維新」の文字列を見ると失神してしまう体質なので結局宇都宮に…

餃子は論外。アホ与党と同じレベルになってどうすんねんアホ共がよ

支持政党ではないが与党とは違う真っ当さを期待してた分余計にガックリきたわ

あと隠す気のない伏字王将持ち出したのも姑息で嫌だったわ…貧乏学生時代はたまに豪遊したい時のご馳走だったからよ…

まあこれを責めるなら与党不祥事を責めろという気持ちは分かる。

だが俺もお前も全てのニュースコメントすることはできないし、する義務もないし、誰かにそれを強制する権利もない。

他者コントロール下に置きたいという人間の根源的欲求を完全に断つことはできないが、一歩分距離を置くところから始めよう。それについては俺も頑張るわ。

例えば、あるコメント記事に対する反論批判一定範囲内において許容されるべきだが、「コメントしていない人」を引っぱり出して罵倒するのは明らかに行き過ぎだろう。

つか何かある度いちいち「はてサだんまり」だの「ネトウヨだんまり」だの不毛すぎんだろいい年こいていい加減にせえよお前らというお気持ちがありますわよ。

政党には当然広報担当がいるんだろうが、餃子とか首相の犬撫で動画とかが通ってしまうあたり与党野党も本当に内輪ウケの支持しか見えなくなってきているのかもしれん。

これがエコーチェンバーサイバーカスケード?知らんけど、そう言う俺たちもきっとどこかのカスケード手斧片手に漂ってるんだろう。

ただまあ、あの一連のツイート内輪ウケ自覚してやってるんだとしたらいよいよおしまいだとは思う。さすがにそんなことはないと思いたいのでちゃん反省して?

10年くらい前の政治家たちがおっかなびっくりツイート始めてた頃を思うと隔世の感があるね。

Twitterはてな歴約10年で得たTips

・何かを褒めるために何かを貶めるのはNG

意味のない伏字、隠す気のない伏字はかえって印象が悪い(ex.餃子の〇将」「はて〇ブック〇ーク」)

・はて〇ブック〇ークにおいて、コメントを残すかどうかは本質的自由

餃子は焼/揚/水問わずいついかなる時も美味であなたの味方である

浜松餃子うまい

以上

2020-06-30

都知事選に思うこと

 天変地異が起こるか今週中に懲役刑レベル不祥事でも発覚しない限り、小池百合子当選は確実として。

 死票とわかっていても小池都政に抗議の一票を投じるとしたら、誰に投票するのがいいのかね。

大前提として、「東京オリパラ? 他国があの様で開催できるわけなかろ」「新型コロナワクチンができるまでどうにもならん」と思ってる。

 各候補者名前選挙公報ベースです。公報に載ってない人はスルーで。

山本太郎

 とにかくカネをバラまく、と力強く宣言してるけど財源は? 都民税増税(笑)

立花孝志

 イシュー多過ぎ。もはやただのアナーキストに成り下がってる。

・沢しおん

 都政までしおにくサービス停止されたらかなわん。

服部

 立花に同じ。

・込山洋

 町内会で元気よく発言してる人レベル

西本

 政策馬鹿でもわかるレベルで明白なのは良い。風俗ペットが同レベル、という考え方もわかりやすい。

関口安弘

 老害政策的に小池デッドコピー

市川ヒロシ

 令和のご時世に生類憐れみの令かよ。

竹本秀之

 消費税って都知事管轄でしたっけ?(都内企業にケツ持たせるらしいけど)

・ないとうひさお

 小池デッドコピー

・ごとうてるき

 又吉イエス路線なんだろうけど、計算でやってる感が透けて見えて気恥ずかしい。

宇都宮けんじ

 都庁慰安婦像を建てたい方はどうぞ。

平塚正幸

 ただの風邪でこんなに死ぬか。

・押越清悦

 電磁波を使った拷問行為はいかんね、うん(そっと目を逸らしながら)。

七海ひろこ

 子安武人が主役の声を当てるのはわかった、うん(そっと目を逸らしながら)。

石井均

 元銀行員コロナ治療薬を発明しました!って言って「そうか投票しよう!」ってなる人がいると思ってるなら、都民舐めるにもほどがあるんじゃないかなー。

・長澤育弘

 薬機法って都知事管轄でしたっけ?

・さいとう健一

 立花に同じ。

桜井誠

 だから、財源は?

小野たいすけ

 現実路線で現職の後知恵、というのは維新らしいやり方。これだけ候補がいて地方行政に携わったのがこの人だけ、ってのも凄い。

 サヨなら山本太郎ウヨなら桜井誠? 「どのみち小池で確定」と考えると、実務能力を期待して小野たいすけに投票するのは無意味だしね。

 あと、絶対ホリエモン」が相当数の票を得ると思うんだが、立花一派で仲良く三分割するのかな。

2020-06-28

anond:20200628072917

小選挙区制というのは死票がいっぱいでて、全くダメ制度で、一刻も早く中選挙区制に戻すべきだ、と、なんとなく思ってたんですけど、この増田だと、政治とカネについてクリーンにするという当初の意図は達成されたということですか?

地元だと、現職一強で、入れたくなるような候補があっても絶対落ちるから、現職とクズ候補ばかりで、選挙絶望してるんですが…

2020-06-06

ぼくの考えたさいきょうの選挙戦

とにかく小選挙区制廃止することをゴールにする。死票が多すぎてマイノリティ意見が国政に反映されない。もはや誰しもが何かしらのマイノリティなので変更が必要過半数を取れる政党も少なくなり、政治への監視の目も強まる。そんな政治にしたい。

とはいえ小選挙区制恩恵を受ける与党(その制度下であればどこでも)が法改正するわけがない。なのでまず与党から議席を奪う必要がある。

政権交代となるとやたらと政権の安定ガーと騒がれる。官僚制度なのでどうということはないはずなのだが、民主党政権では実際いろいろ問題もあったので、ここの疑念払拭しなければならない。

なので「組閣は現行与党メンバーから行う」という公約選挙すればいいと思う。国会バランスは変わるが行政は変わらない。その条件で落ちるやつは知らない。まずは国会行政の一体化をやめればいろいろ変わるはず。どうせ将来的には連立政権を目指すので最初外様政権でいい。

そんな感じで議席を集めつつ、どうにか小選挙区制を滅ぼす。これがぼくのプランです。よろしくねがいします。

2020-05-29

今度は鍵とコラボですか>デレステ

今までのコラボがことごとく嫌いかあるいは全く興味ないものだったけど、今回は嫌いなほうが来ちゃったか

選挙とも死票だった少数派の愚痴しかないが。

2020-05-26

お気持ち表明になってるのかすら怪しいが吐き捨てる。

結論から言えばこれを書いている動機は単純に「何故自分けが嫌な思いをしなければならないのか」「何故他人自分のように感じないのか」という嫉妬と我儘に尽きる。

私はデレマスが嫌いだ。ある時期からアイドル以外のユーザー、界隈、運営といったその他あらゆるものが嫌いになったし気に入らなかった。

運営にも多くの不満があるが、商業である以上自分は気に入らないが納得はできるものも少なくないので、以下はユーザーと界隈への不満を綴る。

ただしこれも自分勝手理想押し付けたり求めたりしてる事は否定しない。

デレマスにおいて私はPではない。自分の事をPだと思っている精神異常者だった時期はあったがそれだけである

言葉遊びになるが、そもそもプロデューサー」とは何なのか。

直訳すれば生産制作をする人間を指すが、ユーザーでそんな事をやってる人間なんかごく一部で、クリエイターか何かしらの企画をやってる人ぐらいしか当てはまらないではないか

では他の連中は何なのか。こいつらが生産するのは愚痴使用済みティッシュぐらいではないのか。

加えて無駄に界隈の民度意識が高いと思い込んでいる辺りが嫌いだった。

二次創作クソコラだの腹パンだのドラム缶だの言ってるどの辺りが民度が良かったのか。

一体今まで何回声優中傷してきたと思っているのか。確かに微妙に思った事は自分も少なくなかったが、民度どうこう言うならなぜそこで黙って様子を見ていられないのか。

その癖に自分言動反省せずにあっさり掌を返すのが嫌いだった。

ふひひ★騒動の時は、声優言及する以前にそれを咎め雰囲気は少なくとも自分は見なかったが、直後に自分正義と言わんばかりに暴走して吊し上げる状態だった。

橘ありす場合声優アニメライブで実力でやり返したとも言えるが、実装当初の有様は酷かった。

声優に「人生で一番辛いクリスマスだった」と言わせる界隈のどこが民度が良いのか。

またデレステでもあんなに白黒を批判しておいて双子では掌を返して推すユーザーが少なくなかった事が不満だった。

自分アイドルが不人気である現実自覚できないユーザーが嫌いだった。

結局人気がないから、金にならないから圏外常連なのだ

今回は楓Pが金で順位を動かした画像話題になったが、あんなのは成果が見えるほうが稀である

担当モブであり、自分革命ブームを起こして情勢を動かす天才ではないと理解すべきだ。

やらないよりはと、凡人がSNS上や現実二番煎じ企画ばかりしている事、それで飽和している現状を見るべきだ。

ダイマ乞食に餌を与える連中が気に入らなかった。あれは乞食自意識を満たすだけのものである

そもそもアイドル名前ツイートしたら担当RTされて囲まれるという文化は何年も前からあった。なぜ今更ダイマ乞食なのか。

自分担当アイドルを安売りしてるようなものではないか。何故総選挙投票先を決められないようなユーザーに委ねてしまうのか。

また死票になるのが嫌なのは分かるが総選挙でぐらい自分担当を信じるべきなんじゃないのか。

だらだらと、長々と書いたが、結論としては

プロデューサー自称する、担当アイドル名前を出す割には、節度プライドもないユーザーが多すぎる事が気に食わない」

自分はこんなにも悩んでいるのに、未だに大半の節操無しがのうのうとPを名乗っているのか不満で仕方が無い」

以上である

[追記]

文章化して、また増田からコメントを見て気付いた所があったので追記しておく。

まず自分意識他界系と評価されたのはショックだった、自覚がなかったので尚更だった。

また、なぜ自分がここまで1ユーザー名称に過ぎないはずの「プロデューサー」という単語に、ロールプレイに拘るのかが、書いてる最中も考えていたがずっと分からなかった。

答えとして、おそらくだが「(本家)アイドルマスター及びそのユーザーに対する負い目や引け目」と「アイドルマスターという看板を持ちながらゲーム内におけるアイドルプロデュースする要素の少なさ(に対する不満)」がコンプレックスになっていたと考えられる。

アニマスやムビマスで泣いてしまったのがコンテンツにハマる動機の1つだったため過大評価かあるいは夢を持ちすぎていたのだろう。リスペクト大事だと思うが、増田の言うとおり確かにアイドルセクハラできるゲームだった、そんな大層なものでもなかった。

コメントをくれた増田らに感謝。おかげでコンテンツを呪う事なく成仏できそう

2020-05-13

anond:20200513090715

今や二大政党制英米韓台でしか成り立ってない

その英の方でも二大政党が瓦解し始めている

大統領制なら国家二分の選挙二大政党制が維持できるが議院内閣制二大政党ってのは無理よな

選挙比例代表をメインにして死票減らしてかないと一党独裁になるだけ

2020-04-13

anond:20200413220300

小選挙区制はそういう制度じゃない。1位が総取りなので弱い所に入れても死票になるだけ。

中選挙区制に戻したらいいんじゃないの?

2020-02-21

リベラル最後はもうすぐなのかも知れないね

しか投票率が下がって与党側が良いわけではないのに野党勝手に一人負けをする構図って日本に限った事ではないよね。

イギリスなんてもっと酷いし。

こうして見るとフェミポリコレリベラルと組んで大暴れしている地域ほどその傾向が顕著なのだろうなと思う。

小選挙区からと言って死票ばかりの問題ではない事は昨今の傾向を見ていても良く判る事だしね。

最も規制問題なんて右も左も宗教と手を組んで行ってきた歴史もあるけど。

今はそれがリベラル側が顕著だと言う話。

しか赤十字の件では輸血を必要とする人や医療関係者喧嘩を売り、JAの件では農家喧嘩を売り、野党はどうするのだろうね?

元々自民の票田だから良いのかも知れないのだけど、このまま手を組んでいるフェミニスト達が無差別的に火をつけ回っていたら、いずれ自身組織票にもそのうち悪影響が出てくると思うけどね。

もはやオタクの票云々の問題ではなくなった事位は認識した方が良いと思うよ。

最も立憲に関しては今現在においても大河原まさこ議員映画の件で石川大我議員等が能天気にも表現規制を推進するような発言をしている時点で議員が全く危機感を持っていないのが良く判るし、この事から政党としてもあの方達と心中する事が本望なのかもしれないけどね。

左と言ったら共産に関してもあのダブスタっぷりだし。

2020-01-24

杉田水脈当選させた

自民党杉田水脈がまたニュースを騒がせている。

またである

定期的に日経新聞に載る「iPhone SE2発売か」のニュースみたいだ。

なんでも、別姓婚を希望するカップル結婚しなければ良いと国会でヤジを飛ばしたらしい。

意味わからん

さらに、報道からその件についてのコメントを求められると無言で逃げているらしい。

なんじゃそら。

ネットでは非難轟々だが、当然のことと思う。

そして、そんなネットでの非難の中にはこんな言葉がある。

「こいつを当選させたバカはどこのどいつだよ」

ところで、自分2017年衆院選中国ブロック(岡山4区)で投票した。

まり、あの杉田水脈当選させた有権者の1人なのだ

——あいつを当選させたバカはここのこいつだよ!

なので、杉田ニュースで取り上げられるたび、自分も責められている気がして心がしんどくなる。

衆院選当時は今ほど杉田悪名も広くは知られていなかった気がする。

それでも、なんとなく名前は知っていたし「こいつはないな」とは思っていたので、比例名簿名前を見つけたときには「比例は自民以外で行こう!」と判断することはできた。

問題小選挙区である

岡山4区は、与党候補橋本岳野党候補柚木道義が毎回接戦を繰り広げる激戦区だ。

それまでの戦績はお互い2勝2敗。

選挙情勢では与党橋本が先行とされていた。

正直どっちもあまり選びたくないなぁ……と思いつつ、かといって他候補投票しても死票になるだけだし、悩んだ結果「僅差で橋本」という結論に至った(希望の党がらみで柚木の失点が大きすぎた)。

橋本vs柚木は、どうせ負けた方が比例で復活当選するし、どっちを選んでも結果は変わらないんだよな……悩んだところで無駄だったかもな……そんなことを考えながら帰路につく。

……ん?

……比例……復活……?

!!!

ここで初めて、自分がとんでもないミスを犯していたことに気づいてしまう。

そう。衆院選小選挙区は、落選しても比例に回ることがあるのだ。

橋本岳柚木道義の対決は、この2人のどちらかを選択する投票に思える。

じっさい、自分はそう考えて投票先を選んだ。

しかし、負けた方は結局比例で復活当選する。

であればこの投票橋本柚木二者択一ではない。

橋本vs柚木。その投票結果で変わるのは、比例候補当落なのである

——杉田水脈!!

結局、この選挙では与党橋本岳選挙当選

野党柚木道義比例復活当選

そしてご存じ杉田水脈も比例で当選した。

もしあのとき柚木投票をしていたとして、1票では結果は変わらなかったし、もし野党柚木が勝って与党橋本が比例に回ったところで、杉田水脈比例当選は変わらなかった。

しかしそれでも、自分投票は確実に杉田背中を押したのだ。

選挙制度についてもう少し自分理解があれば、結果を変えることはできなくとも、杉田議員にしたという業を背負わずに済んだわけで、非常に悔やまれる。

悲劇を繰り返さないためにも

だけでなく、

ことを肝に銘じたい。

……比例上位の候補落選させることの、いかに困難なことか。絶対杉田議員にするのだという自民党の強い意志を感じてならない。

2019-12-12

[]2019年12月11日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008914093158.339
015711863208.145
02349487279.089
0325221588.649
04466082132.2101.5
0521179285.345
0618104558.127
0743207748.328
081051013596.546
091181163098.650
101801685893.749.5
1121024727117.742
121771099062.127
132081484071.331.5
141931692487.743
151621073866.340.5
161621080866.736.5
172121521371.834.5
181991041652.326
191271071284.345
20125929174.335
219213629148.147
221371132282.634
232291505565.726
1日296926194288.238

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

学習机(10), サキ(3), 山吹(3), 死票(3), 泡沫候補(3), 冬のボーナス(3), 二大政党制(4), nn(12), 枕草子(3), 恋愛工学(26), ねじれ国会(3), イケア(3), 誠実(55), 政権交代(15), グレタ(21), 自民(60), ボーナス(25), 共産党(30), れいわ(17), 議席(12), 民主(15), 野党(63), 与党(26), 民主党(18), 政権(30), モテる(16), 支持(43), 自民党(34), ガイジ(18), 投票(39), n(14)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

彼女ができない苦しみを整理したい /20191210171417(43), ■つかれた /20191211101840(31), ■じゃあどこに投票すべきなの?※ブクマカ全く読解力なくて泣けるちゃんと読んで /20191210163204(28), ■小学生とき掛け算でつまずけばよかった。(ちょっと追記) /20191211113400(17), ■マジで政治について何も知らないんだけど /20191211103718(15), ■学習机ってアカンのか? /20191211221148(13), ■冬のボーナス額を教えて下さい。 /20171208034105(12), ■「自転車」で泣ける曲 /20191211071551(12), ■弁当覗いてくる人って何考えてるの? /20191211132710(10), ■ツイートがバズって怖かった話。 /20191210233823(10), ■イントロけが有名な曲ってある? /20191209214855(9), ■誘いを断る最適解を教えてくれ /20191211231413(8), ■Change!が打ち切りで悲しい /20191211161729(8), ■女性って女性器を何て呼ぶの? /20191211183722(8), ■サーモンピンクという言葉エロい意味しか使われない説 /20191211135059(7), ■業績の良い会社はなるべく気前良くボーナスを出すべき。 /20191211155448(6), ■仮に北欧移住したいとして、何から始めたらいいの? /20191211155552(6), ■なんかとにかく政権交代させればいいとか言う意見ヤバない? /20191211093208(6), ■anond20191210171417 /20191211025427(6), (タイトル不明) /20191211195300(6), ■anond20191211104706 /20191211121238(6), ■ご飯のおかずになる炭水化物の一覧 /20191211134558(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6855181(4001)

2019-12-11

anond:20191211105547

「お前や俺が入れなくてもどうせ自民が勝つから」祖霊がいに入れてバランスを取ろう、ではないかな。

個人的に思ったのが一人一票しかないのが良くないね10票ぐらいあれば議席をこのくらいの比率にしようと戦略も描けるんだが、現状では勝ち馬に乗るか、それ以外=死票を投じるかしかないわけだからね。

anond:20191211103402

政権以前に、各陣営の中でどちらが主流派ってことでしょ。

あと、比例区死票関係ないな。

民主系の主流派が緊縮であるかぎりは民主系は二度と政権を取れない。絶対にね。

民主系の主流派リフレMMTになれば民主系も可能性はある。

anond:20191211103718

ふむ

俺は事前の下馬評で勝ちそうなところの力をなるべく削げそうなところに入れるな

まあ小選挙区制だと死票を投じるだけの簡単お仕事ですがね

2019-12-10

anond:20191210000036

戦略的投票すればええだけやで。わしはそうしとる。勝ち馬に乗っても桜を見る会には呼んでもらえんしな。

与党にお灸すえたかったらとりま与党以外に投票すりゃいい。ヤトウガーなんて言ってたらそれこそ思うツボやで。

どうしても野党に入れたくないなら選挙区では入れたい候補に入れて比例では野党候補に入れる、とかな。

野党絶対受かりそうにない候補にいれるっちゅうのも手や。

死票でも票は票や。自分とこに入るはずだった票が別んとこ行くんや、棄権白票と違って自民には十分お灸になる。なんや恋の駆け引きみたいやな、相手の気ぃ引くには思わせぶりに他の相手を見つけて当てつけるんや。

野党候補もいろいろやから一人くらいは自分主義に会う候補もおるはずやで。人に聞くんやなく自分で調べて選ぶんやで、自分の一票なんやから

与党支持率議席が少しでも減ったら与党内のパワーバランスが変わって自民内でも軌道修正してほしいと言う声が上げやすくなる。一強多弱なんは与野党だけの話やない、自民党内部も一強多弱になっとるんや。高すぎる支持率議席のせいで危機感がないか自民内の反対意見抹殺されてまうんや。石破がいい例や。石破みたいなゴリゴリ右派までがハブられとるんやで、哀れや。

野党への一票は自民内のまともな勢力への応援になるんやで。今の状況なら自分の一票くらいじゃ政権交代なんてしないか安心して野党に入れたらええ。それで自民内の潮目が変わるんや。自民の票を減らさんことには安倍は終身総裁のままやで。自民がまともになったら改めて自民に票入れてやったらええ。

2019-07-21

anond:20190721235544

創価学会強くてもほかの候補者ダブルスコアで勝てるほどの影響力はないし、仮にそれだけの余力があったら他の地域に票回すよね

無駄得票数集めても死票しかならないんだし

2019-07-15

anond:20190715133852

ああそうか。俺も死票になるのは避けたいと思っていたんだけど、そうすると単純に「俺これがいい」って決めることはできなくなるな。票数を読んだ上で決定する必要がある。

でもそんなの調べ方もよくわからないし、やはりめんどくさいな…。

2019-07-11

anond:20190711105213

いくら投票に何か自分気持ちをぶつけても鉛筆転がして決めたのと変わらない膨大な死票の一つにすぎない

そんなことで世の中に対して何かをやった気になってすっきりしてる時点で飼い慣らされてんだよ

2019-05-02

総選挙シンデレラガールズを取り巻く現状にはもううんざり

選挙戦盛り上がってますね。

私は近年の選挙戦でもういい加減うんざりしているので、ここらで溜まった鬱憤を吐き出したいと思います

ただの愚痴ですし言ってることも滅茶苦茶だと思うので、適当に流し読みしてください。

ちなみに中間圏外の声なしアイドル担当Pです。

これだけでもう御察しですね。

まず、モバデレ合同選挙はほんと辞めてほしい。

デレステユーザーにも配慮した結果こうなったんでしょうけど、現状唯一Pが能動的に声なしに声を付けることができる手段である総選挙が、ただの人気投票の色が濃くなってしまってるのが凄く嫌。

だったらもういっそボイス総選挙を復活してほしい。

声なし担当P同士だけで血みどろの争いをさせてほしい。

何が悲しゅうて強力な声付き人アイドルに勝ち目の薄い戦いを挑まないといけないんですか。

私はただ担当の声が聞きたいだけなのに。

楓Pは正直自重してほしい。

2度目の栄冠をなんてのたまってる人もいますけど、正直迷惑なだけです。

既にシンデレラガールに選ばれてるのに、まだ足りないんですか?

どんだけ歌わせたいんですか?

こっちは担当が歌ってすらいないんですよ?

前回CD選考から漏れた時点で目を覚ましましょうよ。

歴代シンデレラガール中間に居座ってるの、彼女くらいですよ。

どうせ死票になるんですから、その票は声なしアイドルにでも投じてくれませんかね?

その方がまだ建設的だと思うんですけど。

あと、ただ彼女が好きってだけで票を投じてるプロデューサーもどきファン

彼らの存在が我々にとってどれだけ厚い障壁になっているか、彼らは知らないんですよね…

正直厄介な存在ですけど、そういったファン層も惹きつけてやまないのが彼女の魅力なのでしょう。

別に彼女が嫌いなわけではないです、むしろ逆で、大好きなキャラクターの一人です。

ただ、彼女を取り巻く環境は大っ嫌いです。そんなもの壊れてしまえばいい。

それと、前回とか前々回とかそのくらいで声がついたアイドル担当たち。

他の担当Pの支援があってこその勝利だったことを忘れてませんか?

恩返しに他の声なしを支援しようと思わないんですかね?

一度でも担当が声なしから声付きになった事を経験したら、その辛さはわかっているはずです。

中間微妙位置ランクインしているのを見ると、正直「何やってんの?」という感想しか出てきません。

シンデレラガール目指して中途半端位置ランクインするぐらいなら、いっそその票を声なしをランクインさせるのに回してほしいものですね。

現状を見てみれば上位人気アイドルの層が厚くて容易にシンデレラガールなんて目指せるはずもないのに、何を夢見てんですかね?

逆に声なしから声付きになったアイドル担当で、今回の選挙では恩返しに他のアイドル支援に回ってくれているありがたいPもいます

彼らを見習おうとは思わないんですかね?

夢見りあむは面白いですね。

正直ここまで燃え上がって担ぎ上げられるとは思いませんでした。

このまま炎上しつづけても、飽きて捨てられても、どっちに転んでも面白いと思います

あいけるところまで突っ走ってほしいですね。

私は彼女のことは好きでも嫌いでも何でもないので、投票する気はありません。

正直外野として面白いだけでそれ以外はどうでもいいです。

私はシンデレラガールズを取り巻く停滞した環境が大嫌いですし、運営方針も大嫌いです。

でもアイドルは好きです。

色々と救われたこともありますし、彼女たちは嫌いにはなれません。

からこそ、なんで自分担当に声がついてないのか、なんでCDライブに出れないのか、なんで必死選挙戦を戦わないといけないのか、毎回選挙が来るたびにどす黒い感情が溢れてくるんです。

まあこのままいけばアイドル負の感情をぶつけるのは時間問題かもしれません。

そうなる前に何かが変わってくれることを祈ります。(無理でしょうけど)

ここまでお読みいただきありがとうございました。

あなた担当は何位ですか?

あなた担当投票していて幸せですか?

もう一度考えてみてください。

正直こういう争いのないシャニに逃げたい。(でもPカップ地獄)

2019-04-30

夢見りあむがシンデレラガールになろうとどうでもいい

たくさんのお気持ち表明を受けて自分も考えをまとめたくなったので書く。つらつらと書くので文中で矛盾が生じてるかもしれないが、人の思考の結果と思って流してほしい。

 

自分は声付き担当Pだ。といっても、自担総選挙の頂点とはおそらく縁がない。声付きと声無しでよく対比されるが、声付き内でも越えられない壁はある。なので、声無しでも上位に入り曲をもらっているのを羨ましく思っているような、それくらいの立ち位置だ。第八回のシンデレラガール本田未央が獲ろうが、北条加蓮が獲ろうが、夢見りあむが獲ろうが、はたまた別のアイドルがここから捲ろうが、まあ極論どうでもいい。「投票した人頑張ったな」と思うだけだ。

じゃあお前は総選挙間中何をしているのかというと、もちろん投票している。自担と、自担が絡むかもしれない声無しアイドルに。

 

自分シンデレラガールズをリリースした頃から触っている(初日ではない)。長くやっているので、当然自担意外にも愛着のあるアイドルはいる。なのでそういう子たち、特に未だ声のない子に小さく票を入れている。もちろん死票だ。ここまでの七年、この投票が実ったという感触を得たことはない。それでもやめられないのは、これくらいしか表現できる方法がないからだ。51位以下は可視化されないが、運営だけは全て見ている。だから声を上げている。

よく運営は信用出来ないと言われる。なんというか、運営は信用するものではないと思う。運営人格を求めてはいけない。なにせこれはゲームであり、経済活動なのだ利益のことを考えれば、売れる子だけを重用するのは当然の選択だ。むしろよくぞ未だに200人近いアイドル全員に新しいカードを定期的に提供しているなと思う。今のところ、運営が行っていることを自分は受け入れられている。それが自分が声付きの担当Pだからなのかは、残念ながら分からない。

自分総選挙に望んでいることは「一人でも声無しアイドルに声が付くこと」ではあるが、別にそれが総選挙でなくてもいいと思ってる。というか、そちらのほうが普通だ。過去シンデレラガールズにおいて声はいだって突然付いた。総選挙システムこそ、脆弱性を突いたバグのようなものだろう。もし総選挙の上位が声付きアイドルで締められたならば、突然声が付くアイドル複数まれるだろう。そうじゃなければ作品として広がれない。まあ今年に限ってはもうすでに四人も突然声付きアイドルが増えたので、ここで頑張らなければというのはあるかもしれないが。

 

さて上ではあんなことを言ったが、七年やっているので当然ながら本田未央にも北条加蓮にも愛着がある。シンデレラガールになってくれればとも思う。

本田未央は今ではニュージェネだポジパだとシンデレラガールズの中心の一部のように見られているが(実際そうだが)、声がついたのはリリースから一年が経とうかという頃だったし、アニメでも構成の都合で背負わなくていい業を背負ってアンチを大量に生み出した。総選挙もこの二年連族でシルバーコレクターだ。苦労人だと思う。報われてくれればと思う。北条加蓮も様々なキャラ変遷を遂げながらついにここまで来た。去年は月末ガチャ支援もなくよく戦ったと思う。トラプリだが恐らくメンバーから支援も少なく(神谷奈緒属性七位に入ってるのが個人的には嬉しい。正面から加蓮と張り合ってるように見える。凛Pの動向は分からん)頑張ってると思う。

しかしかと言って、夢見りあむに勝ってほしくないわけではない。クズで、アイドルオタクで、自称コメンタルで、顔がいい。結構ではないかシンデレラガールズらしいアイドルだ。コストイレブンや初登場時の安部菜々を思い出させてくれる。夢見りあむにはストーリーがないというが、ぽっと出の女がシンデレラガールになるなんていう、これ以上おかしストーリーが他にあるだろうか。アナスタシアだって2位までは行った。それが1位になってもおかしなことはない。夢見りあむの票は声無しPのルサンチマンの結果だと見る向きもあるが、もしそうならその結果自分が小さく票を入れている子がうっかり50位以内に入れるかもしれない。今回、自分が一番望んでいるのはそれかもしれない。

 

愛着はあるし、面白いものが見たいとも思う。だがやはり、誰が勝とうとどうでもいいと思うのは、それが自担には関係いからだろう。まさしくお祭りに参加しているようなものだ。その間は目一杯楽しむが、終わってみれば何もない。「ああ楽しかった、さて明日から頑張ろう」そうしていつもと変わらない、遇されてるようなそうでもないような日常が待っている。

さっきは受け入れていると言ったが、もしかたらこれは諦念なのかもしれない。どちらにしても変わりはないが。それでも少しくらいは期待している。小さな投票が実るような、自担と絡む子が増えるような、そういう淡い期待を。

 

我ながら毒にも薬にもならないお気持ちだと思うが、自分のような立ち位置だとこのようなものというモデルケースの一つと思ってもらえればいいと思う。

考えをまとめられてよかった。残り二週間弱、それぞれの幸せのために頑張りましょう。

2019-03-08

女性候補者の比率高校野球の球数問題

このニュース

はてなブックマーク - 自公、女性擁立の数値目標見送り 参院選、立民は4割で国民3割 | 共同通信

もちろん自民党批判されるべきなのは当然だけれど、まるで自民党日本政治特殊からであるかのように言われるとちょっと気の毒ではある。

似たようなことがフランスでもあった。フランス候補者の男女比を均等にするような法律ができたとき、左右の大政党はちっとも守らず男性をより多く候補に立てた。

一番その法律を守って女性候補者を多く立てたのは極右国民戦線だったというオチ

なんでかといえば、これは共同通信記事にも「新人候補が多い野党側では」って書いてあったように、その時点で多くの議席を持っている政党は「有力な男性候補者を下ろして新人女性候補者にすげ替える」勇気がなかったからだ。

だって、その女性候補者選挙で負けたら議会での勢力が減るんですよ。そんなバクチをするくらいなら現在議席を獲れているか議席を競り合える位置にいる既存男性候補者という安牌を選んだほうがいいだろう。

なのでフランスでは、既に議席を持っている政党は軒並み法律を破った。ちっとも議席を持っていなかった国民戦線は、既存男性候補者配慮する必要性が乏しかったのと「うちら女性にも優しい政党ですよ」アピールのために積極的法律を守った。

同じことが日本でも起きているに過ぎない。

これを解決するためには、2つの方向性が考えられる。

1つは、ペナルティだ。

フランス場合、男女均等にする法律を破って科されるペナルティよりも、より多くの候補者当選することによるメリットの方が大きかったので、法的には正しいが選挙には弱い女性候補者ではなく、法的に間違ってはいるが選挙には強い男性候補者を立てた。

ということは、逆にいえば、女性候補者を立てて得るデメリットより、法律を破って受けるペナルティの方が大きければ、諸政党積極的女性候補者を立てるだろうということだ。

女性候補者1人が足りない分、選挙後は5人分の政党助成金が差し引かれる、とかならどの政党必死女性候補者を立てようとするのではないか

もう1つは、そもそもシステムをいじってしまうことだ。

日本フランス小選挙区制ベースにした制度を持っている(今回は参議院なのでちょっと違うけど)。これはどういうことかといえば、候補者個人の才覚によって選挙区での勝利が左右されやすシステムだ。

政党選挙における目標は1つでも多くの議席を確保することである。その議席獲得が個々人の手腕に拠るところが大きいのなら、そりゃ個々人を切るのは難しくなる。

中選挙区制から小選挙区制になって候補者個人の才覚の重要度は減ったものの、やはり地盤を築いている政治家は強いし、与党であることに胡座をかいてどぶ板をやらなければ当然負ける。

であれば、比例代表制にすればよい。

候補者個人の力量ではなく、政党政策に基づいて政党が選ばれる比例代表制であれば、「選挙に強い」男性政治家に配慮する必要は小さくなる。

現在衆参両院にも比例代表部分はあるが、選ばれる人数が少なすぎて「冒険」ができる状況ではない。少なくとも衆議院では、議員全員が比例代表制で選ばれるようにするべきだ(※)。

これは、問題構造としては、最近言われるようになった高校野球の球数問題と似ている。

甲子園で勝ち進んだ高校の中には、1人の投手に連投させ疲弊させるところが多くある。前途ある高校球児が故障するおそれがあまりに高いことから改善を求める声は大きい。

しかし、なぜ1人の投手に連投させるのか。複数投手を育てないのか。

人数ギリギリでやっていて投手候補がそんなにいない、という場合もあるだろうが、最大の理由は「負けたくない」からだ。

日本高校スポーツの多くはトーナメント制で運営されている。トーナメント制の特徴とは何か。それは「1度負けたら敗退」ということだ(敗者復活戦などの例外はあるが)。

そのため、プロ野球などで使われる「今度の試合消化試合もしくは負けてもいい試合から新人投手を試してみよう」のような手法が使えない。どの試合も全力で挑まなければそこで夏が終わってしまう。

こんな状況で、エース以外の投手を「試す」余裕など持てるはずがない。試してみて通用しなかったらそこでおしまいだ。

投手健康を気遣った結果甲子園に行けないより、投手故障リスクを抱えながらも甲子園に行く方がマシだということなのだろう。

ならば根本的にリーグ制に作り変えれば、1試合や2試合負けるリスクよりも、複数投手を試してみるメリットの方が大きくなるかもしれない。

あるシステムの内部で人権平等があまり尊重されていない場合当事者たちの人権意識を問うのも重要だが、そもそもシステムの方に「人権平等尊重しない方がメリットがある」というバグがあるかもしれない。

そのシステム改善せずに、あいつらは意識が低い連中だ、とだけ言っていても問題はなくならないだろう。そのシステムが続いていく限り、「意識が低い」行動を採った方が合理的なのだから

※ 男女均等の観点だけでなく、一票の格差死票などの問題を考えても、小選挙区制より比例代表制の方が優れているのでは。究極的には、憲法改正して参議院権力を削った上で、衆議院を「国民の総意の代弁」として全国一区の比例代表制で、参議院を「地域や少数派の利害の代弁」として地域別に選ぶ方法に変えるのがいいと思う。

2019-02-22

anond:20190222004014

得票率は与党のほうが少ない。

小選挙区死票が多い。

中選挙区制になったら与党はもたない。

あと公明党の協力をあてにできなくなったらやばい

2018-11-24

anond:20181124211339

どうせ今回も死票を入れに行くんだろうな…

と思いながら毎回行ってる。大体君と同じ意見だが今の与党は、投票率低かったからってその事を真摯に受け止めるなんて期待できない。だったら少しでも与党の力を削ぎたい。

…と言いつつ小選挙区制じゃ文字通り死票になるだけなんだが。

開票1%当確報道とか出るんだからぶっちゃけサンプル抽出投票やっても変わらんよね。

2018-09-27

anond:20180927150349

公明党創価学会関係事実上政治団体と信教団体とが一致している。

支持母体政党独立しているから、政教分離できている、というが実質的にできていない。

さらに、公明党という与党特権と見れば、これは解釈によっては違憲になりうる

これは、マジックハンド的一致/分離である

この構図は、自民に属する、公明に属する、それぞれたった二人のみですら、意のままに操れる政治体制になっているではないか

この忍び寄る魔の手を断ち切れ!

公明党野党特に敵対する共産党との連携という師・池田大作のもみ消された(?)悲願をもういちど公然に照らす(詳しくは、「革命と生と死」を読まれよ)

また、野党全般、あるいは政策別にたたき台、まとめ案(俺だったらこうするというような政策)を、いくつかケース別に分け、処方箋のような形で提示することによって

(先の選挙に見られた野党政策への"disり"ではなく、その"処方"が、事実上反映されたと解すれば)

"死票をなくすことができる政治形態"が可能であることを確認したい。

ちょうど、現代薩長同盟想像すれば良い。

自民党は現首相ハリー・ポッターのファッジ首相の物真似ではないかと思えるほどの、権力の味を覚えた、独裁に近い政治となっている。

しかし、就任当初首相官邸でドヤ顔アメリカテレビシリーズを見ていると公言してはばからなかった人が本当の戦争の望むだろうか(ヴォルテモートは戻ってきてない ”He is not back”、というファッジ首相の姿と、戦争は再びありえないと断言する姿が重なってしまう)。

しろ家計問題のように、背後に交錯する思惑に目を向けるべきで、現首相ばかり叩いたところで話は進まない。

そう、アベはファッジなのだ

戦争をヴォルテモートに置き換えればいい(仮にわかやす仏法であてはめれば第六天の魔王ということになりうるだろうか)

このような提案をする意義がある。

なぜなら、ありとあらゆる政治信条が実際の政策に反映されうるようになるのだから、むしろ自民公明、または共産党以外の特定の支持者や部外者の冷やかしめいた(?)じりじりと詰め寄る支援が必至になる。

また、共産党との連携が悲願であったはずの、先生政治信条隠蔽は、師自身思想信条自由を脅かしている。

さらに、共産党との思いがいまだ本気であり、かつ、ご健在であられるのならば、その出方次第で、池田大作本人あるなしは(「影武者」ではなく、先生ご本人にしか決断できないであうから)わかる。

(ちなみに、私は先生と呼ばせることを制度したことには、観心の観点から反対であるので、できうる限り客観性を持たせるためにも敬称略というフォーマルで最も敬意を込めた形で先生をお呼びしていく。)

先ず急がれるのは、学会員選挙投票自由化と、外部の非学会員による公明党政策の公平かつ客観的な、正当な評価である(学会員の側の立場から論じられていたことは承知しているが、そういった主流派とは違う流れで)。

読者の興味・関心から何かしらのアクションにつながるような供給源となる情報資料などを提供することによって、幾分かでも非学会員の今後の公明党政策現実的利益還元、反映に寄与したい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん