「X11」を含む日記 RSS

はてなキーワード: X11とは

2016-12-01

アマゾン(amazonaws.com)が提供しているヤフー広告不正クリックサービス

アマゾン(compute.amazonaws.com)による大量の不正クリックで頭を悩ませているアフィリエイトサイト運営者(まとめでもキュレーションでもない)は多いことだろう。

ASPのV社によると、これは「提携媒体様のサイト表記等のチェック」名目でのアクセスとのことだが、オーガニック検索で辿り着けるページだけでなく、広告出稿ページにまで広告経由で大量にやって来るから頭が痛い。しかも、課金されやすいように分単位ときには秒単位ユーザーエージェントホストを変更し、ひたすら同じ広告クリックし続ける。リファラーなど一切ない。

例えば、このような具合であるサイトに関わる部分は*****にさせてもらった)。

ec2-52-198-49-221.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:05:15 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/47.0.2526.106 Safari/537.36"

ec2-52-198-49-221.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:05:25 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/5.0)"

ec2-52-198-222-214.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:05:35 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_4) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/41.0.2272.118 Safari/537.36"

ec2-52-198-169-39.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:05:44 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_4) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/41.0.2272.118 Safari/537.36"

ec2-52-197-86-194.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:05:45 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/47.0.2526.73 Safari/537.36 OPR/34.0.2036.25"

ec2-52-199-76-193.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:06:26 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/47.0.2526.73 Safari/537.36 OPR/34.0.2036.25"

ec2-52-69-168-106.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:06:30 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/47.0.2526.73 Safari/537.36 OPR/34.0.2036.25"

ec2-52-69-168-106.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:06:32 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/41.0.2272.118 Safari/537.36"

ec2-52-199-85-63.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:06:38 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_4) AppleWebKit/537.78.2 (KHTML, like Gecko) Version/7.0.6 Safari/537.78.2"

ec2-52-198-49-221.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:06:39 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.9; rv:32.0) Gecko/20100101 Firefox/32.0"

ec2-52-198-49-221.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:06:39 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/6.0)"

ec2-52-198-49-221.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:07:06 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/47.0.2526.106 Safari/537.36"

ec2-52-68-194-244.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:07:17 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_4) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/41.0.2272.118 Safari/537.36"

ec2-52-198-243-110.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:08:11 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/5.0)"

ec2-52-198-243-110.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:08:25 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.9; rv:32.0) Gecko/20100101 Firefox/32.0"

ec2-52-196-112-20.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:08:48 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/5.0)"

ec2-52-193-171-45.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:08:54 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:37.0) Gecko/20100101 Firefox/37.0"

ec2-52-198-169-39.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:08:58 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64; rv:43.0) Gecko/20100101 Firefox/43.0"

ec2-52-198-169-39.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:09:02 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_4) AppleWebKit/537.78.2 (KHTML, like Gecko) Version/7.0.6 Safari/537.78.2"

ec2-52-192-198-30.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:09:04 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/6.0)"

ec2-52-193-171-45.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:09:40 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko"

ec2-52-197-156-176.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:09:46 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko"

ec2-52-196-112-20.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:10:16 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/47.0.2526.73 Safari/537.36 OPR/34.0.2036.25"

ec2-52-199-44-248.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:10:25 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_4) AppleWebKit/537.78.2 (KHTML, like Gecko) Version/7.0.6 Safari/537.78.2"

ec2-52-69-168-106.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:10:32 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/41.0.2272.118 Safari/537.36"

ec2-52-199-85-63.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:10:52 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/47.0.2526.73 Safari/537.36 OPR/34.0.2036.25"

ec2-52-199-44-248.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:11:08 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/5.0)"

ec2-52-68-45-242.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:11:08 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/47.0.2526.73 Safari/537.36 OPR/34.0.2036.25"

ec2-52-69-169-154.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [14/Nov/2016:06:11:26 +0900] ***** "-" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/41.0.2272.118 Safari/537.36"


1日でクリックされる広告は多いときで2,000件を超え、ヤフーリスティング広告管理画面の「無効クリック数」にはたった1日で1,000件を超える無効クリックが計上される始末だ。残念ながらヤフーシステムでもすべてのamazonaws.comを無効にできず、クリック調査を依頼してわずかながら返金されるも、アマゾンによる不正クリックは数多くが課金計上され、支払っている。

この現状に気づいていないアフィリエイトサイト運営者も多いことだろう。たとえば商標で出稿するなどクライアントガイドライン違反している広告であればどんどんクリックしてもらって結構だし、むしろそのようなサイト不正クリックで是非潰して欲しいところでもある。

だが、普通に出稿している広告にこのような異常なクリックをされるとたまったものではない。

amazonaws.comの地域属性アメリカなので、では都道府県単位限定出稿しても、普通に変わらず大量に不正クリックされる。

広告を引っ込めるわけにもいかいから狙われないようにキーワードを絞り込もうとするも、管理画面でクリックされた検索クエリーを確認すると、それはもう満遍なく不正クリックされている。

提携媒体サイト表記チェック名目にしては数が膨大過ぎて迷惑だという旨をASPのV社に返信したが、それに対する返信はなく、要するに「我慢しろ」ということなのだろう。

それではと、不正クリックサービス提供元であるAmazon Web Services (AWS) のabuseにサーバーの生ログを添えて通報すると、通報から10日経った頃に返ってきたメールは、

> We were unable to identify the customer responsible for the reported activity.

だった。利用者特定できなかったらしい(そんなアホな)。

特定できなかった理由は、

> Due to the frequency with which AWS public IP addresses can change ownership

とのことで(バカか)、もはや不正クリック代行業者どもが泣いて喜びそうなお粗末な現状である

アフィリエイトサイト運営者は今すぐサーバーの生ログをチェックし、広告URLに異様な足跡が残っていないか確認すべきだろう。ヤフーリスティング広告場合不正クリックによる返金期限は過去60日しか遡れない。

何より、このアマゾンの野放しサービスはどうにかならんか。

あ、そうそう、最近ASKA話題のギフハブらしき痕跡もあった。

ec2-52-198-19-198.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com - - [23/Aug/2016:18:09:45 +0900] "GET ***** HTTP/1.1" 200 27625 "-" "Mechanize/2.7.0 Ruby/2.0.0p451 (http://github.com/sparklemotion/mechanize/)"

このギフハブってアマゾン不正クリックを走らせるプログラムか何かなの?

2016-01-14

北朝鮮公式

かなりオープンサイトだ。

nmap www.korea-dpr.com

Starting Nmap 6.47 ( http://nmap.org ) at 2016-01-14 21:20 JST
Stats: 0:00:00 elapsed; 0 hosts completed (1 up), 1 undergoing Connect Scan
Connect Scan Timing: About 0.55% done
Nmap scan report for www.korea-dpr.com (87.98.231.40)
Host is up (0.28s latency).
rDNS record for 87.98.231.40: cluster011.ovh.net
PORT      STATE    SERVICE
1/tcp     open     tcpmux
3/tcp     open     compressnet
4/tcp     open     unknown
6/tcp     open     unknown
7/tcp     open     echo
9/tcp     open     discard
13/tcp    open     daytime
17/tcp    open     qotd
19/tcp    open     chargen
20/tcp    open     ftp-data
21/tcp    open     ftp
22/tcp    open     ssh
23/tcp    open     telnet
24/tcp    open     priv-mail
25/tcp    closed   smtp
26/tcp    open     rsftp
30/tcp    open     unknown
32/tcp    open     unknown
33/tcp    open     dsp
37/tcp    open     time
42/tcp    open     nameserver
43/tcp    open     whois
49/tcp    open     tacacs
53/tcp    open     domain
70/tcp    open     gopher
79/tcp    open     finger
80/tcp    open     http
81/tcp    open     hosts2-ns
82/tcp    open     xfer
83/tcp    open     mit-ml-dev
84/tcp    open     ctf
85/tcp    open     mit-ml-dev
88/tcp    open     kerberos-sec
89/tcp    open     su-mit-tg
90/tcp    open     dnsix
99/tcp    open     metagram
100/tcp   open     newacct
106/tcp   open     pop3pw
109/tcp   open     pop2
110/tcp   open     pop3
111/tcp   open     rpcbind
113/tcp   open     ident
119/tcp   open     nntp
125/tcp   open     locus-map
135/tcp   open     msrpc
139/tcp   filtered netbios-ssn
143/tcp   open     imap
144/tcp   open     news
146/tcp   open     iso-tp0
161/tcp   open     snmp
163/tcp   open     cmip-man
179/tcp   open     bgp
199/tcp   open     smux
211/tcp   open     914c-g
212/tcp   open     anet
222/tcp   open     rsh-spx
254/tcp   open     unknown
255/tcp   open     unknown
256/tcp   open     fw1-secureremote
259/tcp   open     esro-gen
264/tcp   open     bgmp
280/tcp   open     http-mgmt
301/tcp   open     unknown
306/tcp   open     unknown
311/tcp   open     asip-webadmin
340/tcp   open     unknown
366/tcp   open     odmr
389/tcp   open     ldap
406/tcp   open     imsp
407/tcp   open     timbuktu
416/tcp   open     silverplatter
417/tcp   open     onmux
425/tcp   open     icad-el
427/tcp   open     svrloc
443/tcp   open     https
444/tcp   open     snpp
445/tcp   filtered microsoft-ds
458/tcp   open     appleqtc
464/tcp   open     kpasswd5
465/tcp   open     smtps
481/tcp   open     dvs
497/tcp   open     retrospect
500/tcp   open     isakmp
512/tcp   open     exec
513/tcp   open     login
514/tcp   open     shell
515/tcp   open     printer
524/tcp   open     ncp
541/tcp   open     uucp-rlogin
543/tcp   open     klogin
544/tcp   open     kshell
545/tcp   open     ekshell
548/tcp   open     afp
554/tcp   open     rtsp
555/tcp   open     dsf
563/tcp   open     snews
587/tcp   open     submission
593/tcp   open     http-rpc-epmap
616/tcp   open     sco-sysmgr
617/tcp   open     sco-dtmgr
625/tcp   open     apple-xsrvr-admin
631/tcp   open     ipp
636/tcp   open     ldapssl
646/tcp   open     ldp
648/tcp   open     rrp
666/tcp   open     doom
667/tcp   open     disclose
668/tcp   open     mecomm
683/tcp   open     corba-iiop
687/tcp   open     asipregistry
691/tcp   open     resvc
700/tcp   open     epp
705/tcp   open     agentx
711/tcp   open     cisco-tdp
714/tcp   open     iris-xpcs
720/tcp   open     unknown
722/tcp   open     unknown
726/tcp   open     unknown
749/tcp   open     kerberos-adm
765/tcp   open     webster
777/tcp   open     multiling-http
783/tcp   open     spamassassin
787/tcp   open     qsc
800/tcp   open     mdbs_daemon
801/tcp   open     device
808/tcp   open     ccproxy-http
843/tcp   open     unknown
873/tcp   open     rsync
880/tcp   open     unknown
888/tcp   open     accessbuilder
898/tcp   open     sun-manageconsole
900/tcp   open     omginitialrefs
901/tcp   open     samba-swat
902/tcp   open     iss-realsecure
903/tcp   open     iss-console-mgr
911/tcp   open     xact-backup
912/tcp   open     apex-mesh
981/tcp   open     unknown
987/tcp   open     unknown
990/tcp   open     ftps
992/tcp   open     telnets
993/tcp   open     imaps
995/tcp   open     pop3s
999/tcp   open     garcon
1000/tcp  open     cadlock
1001/tcp  open     unknown
1002/tcp  open     windows-icfw
1007/tcp  open     unknown
1009/tcp  open     unknown
1010/tcp  open     surf
1011/tcp  open     unknown
1021/tcp  open     exp1
1022/tcp  open     exp2
1023/tcp  open     netvenuechat
1024/tcp  open     kdm
1025/tcp  open     NFS-or-IIS
1026/tcp  open     LSA-or-nterm
1027/tcp  open     IIS
1028/tcp  open     unknown
1029/tcp  open     ms-lsa
1030/tcp  open     iad1
1031/tcp  open     iad2
1032/tcp  open     iad3
1033/tcp  open     netinfo
1034/tcp  open     zincite-a
1035/tcp  open     multidropper
1036/tcp  open     nsstp
1037/tcp  open     ams
1038/tcp  open     mtqp
1039/tcp  open     sbl
1040/tcp  open     netsaint
1041/tcp  open     danf-ak2
1042/tcp  open     afrog
1043/tcp  open     boinc
1044/tcp  open     dcutility
1045/tcp  open     fpitp
1046/tcp  open     wfremotertm
1047/tcp  open     neod1
1048/tcp  open     neod2
1049/tcp  open     td-postman
1050/tcp  open     java-or-OTGfileshare
1051/tcp  open     optima-vnet
1052/tcp  open     ddt
1053/tcp  open     remote-as
1054/tcp  open     brvread
1055/tcp  open     ansyslmd
1056/tcp  open     vfo
1057/tcp  open     startron
1058/tcp  open     nim
1059/tcp  open     nimreg
1060/tcp  open     polestar
1061/tcp  open     kiosk
1062/tcp  open     veracity
1063/tcp  open     kyoceranetdev
1064/tcp  open     jstel
1065/tcp  open     syscomlan
1066/tcp  open     fpo-fns
1067/tcp  open     instl_boots
1068/tcp  open     instl_bootc
1069/tcp  open     cognex-insight
1070/tcp  open     gmrupdateserv
1071/tcp  open     bsquare-voip
1072/tcp  open     cardax
1073/tcp  open     bridgecontrol
1074/tcp  open     warmspotMgmt
1075/tcp  open     rdrmshc
1076/tcp  open     sns_credit
1077/tcp  open     imgames
1078/tcp  open     avocent-proxy
1079/tcp  open     asprovatalk
1080/tcp  open     socks
1081/tcp  open     pvuniwien
1082/tcp  open     amt-esd-prot
1083/tcp  open     ansoft-lm-1
1084/tcp  open     ansoft-lm-2
1085/tcp  open     webobjects
1086/tcp  open     cplscrambler-lg
1087/tcp  open     cplscrambler-in
1088/tcp  open     cplscrambler-al
1089/tcp  open     ff-annunc
1090/tcp  open     ff-fms
1091/tcp  open     ff-sm
1092/tcp  open     obrpd
1093/tcp  open     proofd
1094/tcp  open     rootd
1095/tcp  open     nicelink
1096/tcp  open     cnrprotocol
1097/tcp  open     sunclustermgr
1098/tcp  open     rmiactivation
1099/tcp  open     rmiregistry
1100/tcp  open     mctp
1102/tcp  open     adobeserver-1
1104/tcp  open     xrl
1105/tcp  open     ftranhc
1106/tcp  open     isoipsigport-1
1107/tcp  open     isoipsigport-2
1108/tcp  open     ratio-adp
1110/tcp  open     nfsd-status
1111/tcp  open     lmsocialserver
1112/tcp  open     msql
1113/tcp  open     ltp-deepspace
1114/tcp  open     mini-sql
1117/tcp  open     ardus-mtrns
1119/tcp  open     bnetgame
1121/tcp  open     rmpp
1122/tcp  open     availant-mgr
1123/tcp  open     murray
1124/tcp  open     hpvmmcontrol
1126/tcp  open     hpvmmdata
1130/tcp  open     casp
1131/tcp  open     caspssl
1132/tcp  open     kvm-via-ip
1137/tcp  open     trim
1138/tcp  open     encrypted_admin
1141/tcp  open     mxomss
1145/tcp  open     x9-icue
1147/tcp  open     capioverlan
1148/tcp  open     elfiq-repl
1149/tcp  open     bvtsonar
1151/tcp  open     unizensus
1152/tcp  open     winpoplanmess
1154/tcp  open     resacommunity
1163/tcp  open     sddp
1164/tcp  open     qsm-proxy
1165/tcp  open     qsm-gui
1166/tcp  open     qsm-remote
1169/tcp  open     tripwire
1174/tcp  open     fnet-remote-ui
1175/tcp  open     dossier
1183/tcp  open     llsurfup-http
1185/tcp  open     catchpole
1186/tcp  open     mysql-cluster
1187/tcp  open     alias
1192/tcp  open     caids-sensor
1198/tcp  open     cajo-discovery
1199/tcp  open     dmidi
1201/tcp  open     nucleus-sand
1213/tcp  open     mpc-lifenet
1216/tcp  open     etebac5
1217/tcp  open     hpss-ndapi
1218/tcp  open     aeroflight-ads
1233/tcp  open     univ-appserver
1234/tcp  open     hotline
1236/tcp  open     bvcontrol
1244/tcp  open     isbconference1
1247/tcp  open     visionpyramid
1248/tcp  open     hermes
1259/tcp  open     opennl-voice
1271/tcp  open     excw
1272/tcp  open     cspmlockmgr
1277/tcp  open     miva-mqs
1287/tcp  open     routematch
1296/tcp  open     dproxy
1300/tcp  open     h323hostcallsc
1301/tcp  open     ci3-software-1
1309/tcp  open     jtag-server
1310/tcp  open     husky
1311/tcp  open     rxmon
1322/tcp  open     novation
1328/tcp  open     ewall
1334/tcp  open     writesrv
1352/tcp  open     lotusnotes
1417/tcp  open     timbuktu-srv1
1433/tcp  open     ms-sql-s
1434/tcp  open     ms-sql-m
1443/tcp  open     ies-lm
1455/tcp  open     esl-lm
1461/tcp  open     ibm_wrless_lan
1494/tcp  open     citrix-ica
1500/tcp  open     vlsi-lm
1501/tcp  open     sas-3
1503/tcp  open     imtc-mcs
1521/tcp  open     oracle
1524/tcp  open     ingreslock
1533/tcp  open     virtual-places
1556/tcp  open     veritas_pbx
1580/tcp  open     tn-tl-r1
1583/tcp  open     simbaexpress
1594/tcp  open     sixtrak
1600/tcp  open     issd
1641/tcp  open     invision
1658/tcp  open     sixnetudr
1666/tcp  open     netview-aix-6
1687/tcp  open     nsjtp-ctrl
1688/tcp  open     nsjtp-data
1700/tcp  open     mps-raft
1717/tcp  open     fj-hdnet
1718/tcp  open     h323gatedisc
1719/tcp  open     h323gatestat
1720/tcp  open     H.323/Q.931
1721/tcp  open     caicci
1723/tcp  open     pptp
1755/tcp  open     wms
1761/tcp  open     landesk-rc
1782/tcp  open     hp-hcip
1783/tcp  open     unknown
1801/tcp  open     msmq
1805/tcp  open     enl-name
1812/tcp  open     radius
1839/tcp  open     netopia-vo1
1840/tcp  open     netopia-vo2
1862/tcp  open     mysql-cm-agent
1863/tcp  open     msnp
1864/tcp  open     paradym-31
1875/tcp  open     westell-stats
1900/tcp  open     upnp
1914/tcp  open     elm-momentum
1935/tcp  open     rtmp
1947/tcp  open     sentinelsrm
1971/tcp  open     netop-school
1972/tcp  open     intersys-cache
1974/tcp  open     drp
1984/tcp  open     bigbrother
1998/tcp  open     x25-svc-port
1999/tcp  open     tcp-id-port
2000/tcp  open     cisco-sccp
2001/tcp  open     dc
2002/tcp  open     globe
2003/tcp  open     finger
2004/tcp  open     mailbox
2005/tcp  open     deslogin
2006/tcp  open     invokator
2007/tcp  open     dectalk
2008/tcp  open     conf
2009/tcp  open     news
2010/tcp  open     search
2013/tcp  open     raid-am
2020/tcp  open     xinupageserver
2021/tcp  open     servexec
2022/tcp  open     down
2030/tcp  open     device2
2033/tcp  open     glogger
2034/tcp  open     scoremgr
2035/tcp  open     imsldoc
2038/tcp  open     objectmanager
2040/tcp  open     lam
2041/tcp  open     interbase
2042/tcp  open     isis
2043/tcp  open     isis-bcast
2045/tcp  open     cdfunc
2046/tcp  open     sdfunc
2047/tcp  open     dls
2048/tcp  open     dls-monitor
2049/tcp  filtered nfs
2065/tcp  open     dlsrpn
2068/tcp  open     advocentkvm
2099/tcp  open     h2250-annex-g
2100/tcp  open     amiganetfs
2103/tcp  open     zephyr-clt
2105/tcp  open     eklogin
2106/tcp  open     ekshell
2107/tcp  open     msmq-mgmt
2111/tcp  open     kx
2119/tcp  open     gsigatekeeper
2121/tcp  open     ccproxy-ftp
2126/tcp  open     pktcable-cops
2135/tcp  open     gris
2144/tcp  open     lv-ffx
2160/tcp  open     apc-2160
2161/tcp  open     apc-agent
2170/tcp  open     eyetv
2179/tcp  open     vmrdp
2190/tcp  open     tivoconnect
2191/tcp  open     tvbus
2196/tcp  open     unknown
2200/tcp  open     ici
2222/tcp  open     EtherNet/IP-1
2251/tcp  open     dif-port
2260/tcp  open     apc-2260
2288/tcp  open     netml
2301/tcp  open     compaqdiag
2323/tcp  open     3d-nfsd
2366/tcp  open     qip-login
2381/tcp  open     compaq-https
2382/tcp  open     ms-olap3
2383/tcp  open     ms-olap4
2393/tcp  open     ms-olap1
2394/tcp  open     ms-olap2
2399/tcp  open     fmpro-fdal
2401/tcp  open     cvspserver
2492/tcp  open     groove
2500/tcp  open     rtsserv
2522/tcp  open     windb
2525/tcp  open     ms-v-worlds
2557/tcp  open     nicetec-mgmt
2601/tcp  open     zebra
2602/tcp  open     ripd
2604/tcp  open     ospfd
2605/tcp  open     bgpd
2607/tcp  open     connection
2608/tcp  open     wag-service
2638/tcp  open     sybase
2701/tcp  open     sms-rcinfo
2702/tcp  open     sms-xfer
2710/tcp  open     sso-service
2717/tcp  open     pn-requester
2718/tcp  open     pn-requester2
2725/tcp  open     msolap-ptp2
2800/tcp  


  
  

2015-05-22

wxMaxima(Mac OS X)でグラフが表示されない

のを解決したのでメモ

初期設定だとメニューからgnuplotもしくはgnuplot_pipesでplotしようとした時に

set term wxt size 640,480 font "12"; set term pop

    ^

と出てグラフが表示されない。

これを解決するには

~/.maxima/maxima-init.mac (無ければ作ること)

set_plot_option([gnuplot_default_term_command,"set term x11;set term pop”]);

記述することでx11が起動しグラフが表示されるようになる。

x11部分を変更することでほかのエンジンでも使えるようになるはず(未確認

表示されない場合gnuplot所在X11(XQuartz)がインストールされているか確認

2014-01-21

http://anond.hatelabo.jp/20140121125807

ネットを一切見ないで Visual Studioと マニュアル 参考書だけで 基本的テトリスを作れるかどうか? 8時間以内

とかでいんじゃね?

隔離した部屋で やれば できるやつは簡単にできるし

できない奴は 1日かけてもできないだろ

 

別に ブラウザのみとかVisual Basicのみとかでもいいけど、言語はなんでもいい。 ネットを見ないでテトリスが作れないなら、採用しない方がいい。

ぷよぷよは難しいけど テトリスは簡単に作れる。グラも四角形だけでいけるから簡単

 

あとは出来上がるまでの時間とか作りこみ (移動とか回転とかブロックの色とか、次のブロックとか 対戦まで作るか?とか)で評価を上げていけばいい

大学時代の俺で初めて触るX11の練習として授業中にこっそり作って、(当時今みたいなネットはなかった)最小限のテトリスで2-3時間ぐらいだったはず。

そのレベルで 初級ぐらいだとおもう。 ただ 今はもう年齢が高いからな速く作るのは逆に難しいから 年齢は考慮してほしいな。

2013-03-13

サーバ初心者Webサービスを公開するうえで考えたこと

だって自作Webサービス公開しました

http://www.radiosonde.net/

これまで他の人に用意してもらったサーバ自分プログラムを動かしたことはありましたが

自分自身で一からサーバをセットアップしたことはほとんどなかったので、いろいろとハマりました。

作業を進める上で困ったり考えたりしたことを書いていきます

ちなみにサーバ自体はさくらのクラウドOSにはCentOSを使用しているので、それ前提のお話になります

SSHファイヤーウォールの設定

最初サーバを起動してから速やかにSSHファイヤーウォールの設定を変更しました。

はてブなんかでも定期的に話題になっているのでおなじみですね。

SSHポートを22以外の別のポートに変更する

rootによるリモートログインを禁止する

パスワードログインを禁止し、鍵認証有効にする

・念のためrootパスワードを潰しておく

SSHHTTP(S)など、どうしても公開しなければならないポート以外は遮断する

SSHポートについてIP制限が行えるならば尚良い

さらっと書きましたが、設定をミスって自分自身もログインできなくなり、何度かOSの再インストールを繰り返しています

から気付いた事ですが、さくらのクラウドではクラウド管理画面のリモートスクリーン経由でローカルログインできるので

別にOSインストールしなくてもiptablesの設定を変更できたんですよね...

逆に言うといくらファイヤーウォールとSSHを設定しても管理画面にパスワードログイン環境が残ってしまうので

パスワード管理には引き続きしっかり気を使う必要がある。ということでもあります


Webアプリの動作が重い

httpd,php,mySQL,memcachedなど必要サービスインストール、設定し

作成したWebアプリプログラムを乗せて動かしてみました。が、動作が重いような...

開発環境ではさくさく動いていたのに、本番環境ではどのページ遷移ももっさりしています

abで計測してみたところ、開発環境のおよそ2分の1のスコアとなってしまいました。

開発環境が仮想2コアのメモリ1Gだったのに対し、本番環境が仮想1コアのメモリ2G

CPUの性能について半減しているのでそのせいかな、と思いつつ設定を見なおしていたところ

特に使っていないと思われたipv6を停止した途端にパフォーマンス改善されました。

ページ遷移に伴うもっさり感が解消され、abの計測結果も開発環境と遜色ない結果が出ています

デフォルト有効になっていたipv6の影響により余計な処理が走っていたのかもしれません。


サーバから送信したメール迷惑メールと判定される

パフォーマンス改善に喜んだのも束の間、会員登録などの処理でWebアプリからメールを送信したところ、Gmail宛のメールがことごとく迷惑メールと判定されるという事案が発生。

spfの設定を行なうメールの内容について吟味するなどの回避策を試してみましたが一向に改善されません。

試しにHotMailexciteメールアカウントに送信したところ、そちらではそもそもメールを受け付けてもらえずエラーコードが返って来る始末。

困り果てていたところ、エラーの内容からサーバIPがspamhousにスパム送信元として登録されていることが判明しました。

postfixホスト名の設定がデフォルトで「localhost.localdomain」などとなっており、それをそのまま使っていたためにGmailスパム送信元として通報してしまったようです。

設定を修正し、spamhousに解除依頼を提出。事なきを得ました。


KVSの変更

クラウドを利用すれば、サーバを停止することなく簡単な設定でスケールできるようになる。

と、自分勝手に思い込んでいたせいなのですが、消えては困るデータの一部をmemcachedに保存する実装を行なっていました。

実際のところさくらのクラウドではサーバを完全に停止しなければプラン変更を実施できないし

そもそもサーバが落ちたらどうするんだよ。ということで、急遽KVSを変更する必要に迫られました。

速度の低下が気にかかったため、いくつかの候補を実際に動かし

phpスクリプトから1万件のデータ読み書きを行うという形でmemcached比較してみたところ次のような結果に。

サービス1万件書込1万件読込
memcached 2.55秒 2.30秒
handlersocket 21.23 2.71秒
InnoDB20.23 5.10
kyotoTycoon 8.22秒 7.72秒

さすがに読み書きそれぞれmemcachedが最速ですが、読み出しについてはhandlersocketも負けていません。mySQLから普通にSELECTしてもmemcachedの2倍程度の時間しかからないという結果が意外でした。

しかしながら書き込みのほうではhandlersocketもmemcached10倍近くの時間がかかっており、少々速度的な影響が気になってきますmemcachedの倍のパフォーマンスを記録したという記事を見たことがあるので、設定、チューニングについて生かしきれていない部分があるのかもしれないとも思いましたが、知識が不足しているところで無理をすると問題が発生した時に対処できないと考え、候補から除外することとしました。

結局、今回の用途では読み込み処理より書き込み処理のほうが圧倒的に多いことも考慮し、kyotoTycoonを採用しました。実際の利用箇所に組み込んでabで計測してみたところ、だいたい30%程度のパフォーマンス低下にとどまっており、これなら許容範囲かと考えています

mySQLレプリケーションが止まる

実行系と参照系に分ける形でmySQLレプリケーションを行なっていたのですが、度々レプリケーションが停止する現象が発生しました。

一部のテーブルについて肥大する可能性が考えられたため、参照系に接続するプログラムで使わないテーブルをレプリケーションから除外していたのが原因です。

例えばtabelAをレプリケーションし、tableXをレプリケーションしないという設定にしたうえで

実行系でINSERT INTO `tableA` SELECT `value` FROM `tableX`などといったクエリを発行すると、参照系にtableXが無いためエラーが発生して止まってしまます

レプリケーションするテーブルを限定する場合プログラム側でも注意を払わないと危険です。当たり前ですが。

サーバ監視にmonitを使用

監視といえばcactinagios定番なのかもしれませんが、設定が複雑そうで尻込みし、monitを使用することにしました。

簡単な設定でloadaverageやメモリHDDの使用量をチェックできるほか

httpdmysqldなどといったサービスプロセス監視し、もし落ちていたら自動で起動してくれるので助かります

Webアプリの秘匿

パスワード保護を行うとしても、サイト全体の管理画面など自分しか使わないプログラムWeb晒しておきたくない。

というわけで、一部のWebアプリを秘匿する設定を行いました。

管理画面のWebアプリを9999番など閉じているポートに設置した上で、SSHを利用したトンネルを掘ります。といっても

ssh -t -L 9999:localhost:9999 user@xxx.xxx.xxx.xxx

上記のようなコマンド管理画面のWebアプリを置いたサーバログインするだけです。

ブラウザアドレス欄にhttp://localhost:9999/と打ち込めば、接続が開いている間のみアクセス可能になる感じですね。

サーバログインできる人でなければ実行できないことなので、気分的にある程度安心します。

SSHログバックアップ

自動ログバックアップを行いたいと考えたのですが、パスワード無しの鍵でログインして転送する形には抵抗がありました。

調べてみたところ、authorized_keysに公開鍵を記入する際の設定で、その鍵でできることを制限するという手段があるようでした。

具体的には、authorized_keysに

no-port-forwarding,no-X11-forwarding,no-agent-forwarding,no-pty,command="some commands" ssh-rsa AAAAB3NzaC1yc2EAAA...

などとして公開鍵を追加しておくと、その鍵でログインした直後にcommand=""の部分で設定したコマンドを実行して接続を終了する挙動となり

接続フォワードもできなくなるため、パスワード無しでも鍵の流出に関するリスクを最低限に留めることができるというわけです。

commandの実行結果は標準出力から受け取ることができるので、例えばcommand=""の部分にファイルの内容を表示する処理を設定していたとすれば

ssh -i .ssh/no_password_key user@xxx.xxx.xxx.xxx > /path/to/file

などとしてログインの結果をファイルに書き込むだけで、簡単にファイル転送が実現できます


まとめ

他にも大小さまざまな問題に行きあたりましたが、忘れてしまったor書ききれないのでここまでとします。

たった1つのサイトを公開するにしても問題というのは尽きないものだと実感させられました。

今は基本的な情報だけでなく、ちょっと突っ込んだ内容でも検索で解決していけるので嬉しいですね。手がかりを残してくれた先達に感謝することしきりです。

現状ではひとまずの見切りを付けて公開していますが、より堅牢で負荷に強いサーバとなるよう、随時チューニングを行なっていこうと考えています

最後

作ったWebサービスについて少し書きます

サイト名は「Radiosonde」

個人サイトや小規模な商業サイトなどプロモーションにあまりお金をかけられないサイトを主な対象とした、無料で出稿できる広告ネットワークサービスです。

既存サービスで近いのは「あわせて読みたい」や「zenback」、各社提供RSS相互リンクサービスなどになるでしょうか。

広告としての体裁がある分、それらより若干積極的な性質になるのではと考えています

現時点ではサービス本体のプロモーションに苦心するという本末転倒のものの状況でありますが、もしよろしければ見ていただけると嬉しいです。

2013-01-18

続・うへぇ苦労するのガイドライン

前のはこれ http://anond.hatelabo.jp/20121219191602

PC-98

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/unix/1036951410/601

601 :名無しさんお腹いっぱい。:2012/07/10(火) 15:04:00.62
今月はじめ、職場に古いパソコン(i486DX2の結構ローエンド構成)が入りました。 
多分私が運用保守をまかされそうな雰囲気です。業務的にとある構造分析シミュレーションなど行う必要がありハードパソコン系を採用するのは聞いていたの 
ですが、搬入されたパソコンのダンホール箱に印刷されていたのはPC-9801という 
文字でした。 

「うへぇ~、よりによって98かよ」 

NetBSD/OpenBSDインストール不可、Solarisも不可、SATA-HDDからブートできるのか、 
今時のLCDディスプレイにつながるのか、FreeBSD9.xは対応してるのか、 
今時のネットに繋いでもセキュリティ大丈夫なのか不安はつきませんし、 
非メジャーなのでネット上の情報も少なく調べるのも大変です。 
おそらく導入に際して、大学など教育機関最初にそれに触れて刷りこまれた人間強気知ったかぶりをして発言権を得て「俺流」をつらぬき紛れ込ませたのでしょう。 

昔、当時、唯一コンソールでの漢字ROMによる日本語表示ができたPC-98大学など 
教育機関に浸透していて、日本パソコン界に多くのバカを輩出しました。 

これから私は、おそらくそういうバカが、makeしてもemacsが入らない、 
TeXが入らない、firefoxは使えないのか、Rubyが使えないのかなどと、 
サバ管気取りの偏ったどうでもいい我侭を言い出し、(だから鯖にするんじゃねーよ、 
鯖の常識で話すなつーのに)それと戦わなければならないのでしょう。 
そして時代によって決着している、過去20年のパソコン界隈のくだらないそれらの 
議論が再現され、それに巻き込まれるのでしょう。もう今からうんざりです。 

だからお願いです。教育現場ではPC/ATでもSPARCでもPA-RISCでも 
PowerPCでもなんでもいいですがメジャーかつ現行のマシンにしてください。 

教育機関懐古趣味のバカを量産されると現場が非常に苦労するのです。 

Z80

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/unix/992942337/737

737 :名無しさんお腹いっぱい。:2012/09/16(日) 16:27:31.40
今月はじめ、職場に新しい組み込みマシン(ファンレス結構省電力構成)が入りました。 
多分私が開発全般をまかされそうな雰囲気です。業務的にとある構造分析シミュレーションなど行う必要があり、プログラムアセンブラを使用するのは 
聞いていたのですが、添付のサンプルソースコードからチラッと見えたのは 
LD A,(HL)という命令でした。 

「うへぇ~、よりによってZ80かよ」 

アドレッシングモード皆無、リロケート不可、使いにくいインデックスレジスタ、 
今時の関数引数スタック渡しに対応できるのか不安はつきませんし、 
今の若者はこんなCPU使わないので人材も少なくソフト開発も大変です。 
おそらく導入に際して、大学など教育機関最初Z80に触れて刷りこまれた人間強気知ったかぶりをして発言権を得て「俺流」をつらぬき紛れ込ませたのでしょう。 

昔、当時、8bitCPUi8080上位互換i8085よりも多くのツギハギ命令を追加拡張した 
Z80大学など教育機関に浸透していて、日本CPU界に多くのバカが輩出しました。 

これから私は、おそらくそういうバカが、ADD A,(HL)はできるのにADD B,(HL)は 
できないのかとか、相対アドレスのCALL命令はないのとか、 
スタックフレームポインタとして使いたいのにLD HL,SPっていう命令ないじゃんとか、 
アセンブラ通気取りの偏ったどうでもいい我侭を言い出し(だからZ80使うんじゃねーよ) 
それと戦わなければならないのでしょう。そして時代によって決着している、 
過去30余年のCPU界隈のくだらないそれらの議論が再現され、それに巻き込まれるの 
でしょう。もう今からうんざりです。 

だからお願いです。教育現場ではi386でもi568でもi686でも 
x86_64でもなんでもいいですが現行のCPUにしてください。 

教育機関懐古趣味のバカを量産されると現場が非常に苦労するのです。 

xinit

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/unix/1011306728/134

134 :名無しさんお腹いっぱい。:2012/07/15(日) 14:17:53.53
今月はじめ、職場に新しいPC(Core i7結構ハイエンド構成)が入りました。 
多分私が運用保守をまかされそうな雰囲気です。業務的にとある構造分析シミュレーションなど行う必要があり、X Window System上のアプリケーションを 
使用するのは聞いていたのですが、OSを起動して黒いバックに白い文字だけの 
英語の画面に表示されていたのはlogin:というプロンプトでした。 

「うへぇ~、よりによってxinit方式かよ」 

CUIログインなんて古い、コマンド入力なんて古い、今の奴は日本語入力設定大丈夫 
なのか(XMODIFIERS)、今時のマルチシート環境対応できるのか不安はつきませんし、 
xinitユーザーが少ないのでネット上の情報も少なく調べるのも大変です。 
おそらく導入に際して、大学など教育機関最初にxinitに触れて刷りこまれた人間強気知ったかぶりをして発言権を得て「俺流」をつらぬき紛れ込ませたのでしょう。 

昔、当時、X11で唯一$HOME/.xinitrcを手書きするというCUI方法環境設定できた 
xinit方式は大学など教育機関に浸透していて、日本X11界に多くのバカが輩出しました。 

これから私は、おそらくそういうバカが、GNOME/KDEはどうやって起動するのか、 
ウィンドウマネージャを終了したらXごと落ちたとか、ck-xinit-sessionはないのか 
などと、X11通気取りの偏ったどうでもいい我侭を言い出し(だからxinit方式にするん 
じゃねーよ)それと戦わなければならないのでしょう。そして時代によって 
決着している、過去25年のX11界隈のくだらないそれらの議論が再現され、 
それに巻き込まれるのでしょう。もう今からうんざりです。 

だからお願いです。教育現場ではgdmでもkdmでもwdmでも 
xdmでもなんでもいいですがグラフィカルなディスプレイマネージャにしてください。 

教育機関懐古趣味のバカを量産されると現場が非常に苦労するのです。 

tcsh

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/unix/1094041299/383

383 :名無しさんお腹いっぱい。:2012/07/12(木) 19:20:13.06
今月はじめ、職場に新しいPC(Core i7結構ハイエンド構成)が入りました。 
多分私が運用保守をまかされそうな雰囲気です。業務的にとある構造分析シミュレーションなど行う必要があり、制御コマンドとしてシェルスクリプトを 
使用するのは聞いていたのですが、そのファイルを開いて1行目に書かれていたのは 
#!/bin/tcshという文字列でした。 

「うへぇ~、よりによってtcshかよ」 

ファイル記述子のリダイレクト不可、クオートのネスティング等に無理あり、 
今の奴でさえシェル関数は使えないし、パイプラインの終了ステータスおかしいし、 
今時の担当者が扱ってセキュリティ大丈夫なのか不安はつきませんし、 
スクリプトとしてのcshは嫌われるのでネット上の情報も少なく調べるのも大変です。 
おそらく導入に際して、大学など教育機関最初cshに触れて刷りこまれた人間強気知ったかぶりをして発言権を得て「俺流」をつらぬき紛れ込ませたのでしょう。 

昔、当時、シェルで唯一aliasやhistoryやジョブコントロール機能が使えた 
csh大学など教育機関に浸透していて、日本シェル界に多くのバカを輩出しました。 

これから私は、おそらくそういうバカが、$*でスペース入りファイル名が扱えないとか 
$<でファイルから読めないのかとか、if文の条件式のコマンドリダイレクト 
できないのかなどと、シェル通気取りの偏ったどうでもいい我侭を言い出し 
(だからcshスクリプト書くんじゃねーよ)それと戦わなければならないのでしょう。 
そして時代によって決着している、過去25年のシェル界隈のくだらないそれらの議論が 
再現され、それに巻き込まれるのでしょう。もう今からうんざりです。 

だからお願いです。教育現場ではbashでもzshでもkshでもashでも 
Bourne shでもなんでもいいですがBシェル系のシェルにしてください。 

教育機関懐古趣味のバカを量産されると現場が非常に苦労するのです。 

続く。

2012-12-19

うへぇ苦労するのガイドライン

見出し

Vine Linux (多分元祖)

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/linux/1263028279/298

298 :login:Penguin:2012/03/14(水) 06:01:43.41 ID:gAhyxynR
>>283   

>>291がVineを押してますが…  
 今月はじめ、職場に新しいPC(Core i7結構ハイエンド構成)が入りました。多分私が運用保守をまかされそうな 
雰囲気です。業務的にとある構造分析シミュレーションなど行う必要がありOSLinux採用するのは 
聞いていたのですが、搬入されたPCのダンホール箱に乗っかっていたのはVineインストールパッケージでした。 

「うへぇ~、よりによってVineかよ」 

カーネルが古い、日本語環境が古い、ソフトが古い・揃ってない、今の奴は日本語文字コード大丈夫なのか(utf-8)、 
x86_64環境大丈夫なのか、今時のネットに繋いでもセキュリティ大丈夫なのか不安はつきませんし、 
非メジャーなのでネット上の情報もすくなく調べるのも大変です。 
おそらく導入に際して、大学など教育機関最初にそれに触れてすりこまれた人間強気知ったかぶりをして 
発言権を得て「俺流」をつらぬき紛れ込ませたのでしょう。  

昔、当時、唯一日本語環境が充実していた(*)Vine大学など教育機関に浸透していて、日本Linux界に多くのバカを 
輩出しました。((*)昔の話です。現在はutf8対応sambavfs対応など使い物にならないレベルで遅れていそうです) 
これから私は、おそらくそういうバカが、emacsを入れさせろ、Texを入れさせろ、コンソールでEUCは使えないのか、 
crond使えないのかとかなどと、サバ缶気取りの偏ったどうでもいい我侭をいいだし、(だから鯖にするんじゃねーよ、 
鯖の常識で話すなつーのに)それと戦わなければならないのでしょう。そして時代によって決着している、過去20年の 
Linux界隈のくだらないそれらの議論が再現され、それに巻き込まれるのでしょう。もう今からうんざりです。 
 
だからお願いです。教育現場ではubuntuでもdebianでもFedoraでもRHELでもopenSUSEでもなんでもいいですが 
メジャーかつ現行のものものにしてください。Kernel2.6 gcc4 glibc2.4 GNOME3/KDE4が最低ラインです。 

教育機関懐古趣味のバカを量産されると現場が非常に苦労するのです。 

Solaris

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/unix/999172129/740

740 :名無しさんお腹いっぱい。:2012/03/15(木) 13:42:50.73
今月はじめ、職場に新しいPC(Core i7結構ハイエンド構成)が入りました。 
多分私が運用保守をまかされそうな雰囲気です。業務的にとある構造分析シミュレーションなど行う必要がありOSUNIX系を採用するのは聞いていたのですが、 
搬入されたPCのダンホール箱に乗っかっていたのはSolarisインストールパッケージ 
でした。 

「うへぇ~、よりによってSolarisかよ」 

カーネル再構築不可、コマンドが変・オプションがない、KDE環境がない、 
今の奴は日本語文字コード大丈夫なのか(ja_JP.PCK)、x86_64環境大丈夫なのか、 
今時のネットに繋いでもセキュリティ大丈夫なのか不安はつきませんし、 
非メジャーなのでネット上の情報も少なく調べるのも大変です。 
おそらく導入に際して、大学など教育機関最初にそれに触れて刷りこまれた人間強気知ったかぶりをして発言権を得て「俺流」をつらぬき紛れ込ませたのでしょう。 

昔、当時、唯一フリーウェアのmake一発率が高かったSunOS大学など教育機関に 
浸透していて、日本Solaris界に多くのバカを輩出しました。 

これから私は、おそらくそういうバカが、makeしてもemacsが入らない、 
TeXが入らない、コンソールでEUCは使えないのか、Rubyが使えないのかなどと、 
サバ管気取りの偏ったどうでもいい我侭を言い出し、(だから鯖にするんじゃねーよ、 
鯖の常識で話すなつーのに)それと戦わなければならないのでしょう。 
そして時代によって決着している、過去20年のSolaris界隈のくだらないそれらの議論が 
再現され、それに巻き込まれるのでしょう。もう今からうんざりです。 

だからお願いです。教育現場ではUbuntuでもDebianでもFedoraでもRHELでも 
OpenSUSEでもなんでもいいですがメジャーかつ現行のLinuxにしてください。 

教育機関懐古趣味のバカを量産されると現場が非常に苦労するのです。 

SCSI

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/unix/1000022300/812

812 :名無しさんお腹いっぱい。:2012/07/18(水) 15:51:49.38
今月はじめ、職場に新しいPC(Core i7結構ハイエンド構成)が入りました。 
多分私が運用保守をまかされそうな雰囲気です。業務的にとある構造分析シミュレーションなど行う必要があり、拡張カードを刺してHDDを増設して使う 
ことは聞いていたのですが、納品された拡張カードに書かれていたのは 
AHA-2940Uという型番でした。 

「うへぇ~、よりによってSCSIかよ」 

たった20MB/sコネクタもケーブルも太くて古めかしい、今の奴はOS入れても 
/としてマウントできるのか、今時の高速HDD対応できるのか不安はつきませんし、 
SCSIユーザーが少ないのでネット上の情報も少なく調べるのも大変です。 
おそらく導入に際して、大学など教育機関最初SCSIに触れて刷りこまれた人間強気知ったかぶりをして発言権を得て「俺流」をつらぬき紛れ込ませたのでしょう。 

昔、当時、唯一HDDCD/MOテープドライブ等を外付けにでき、デイジーチェイン拡張性が高かったSCSI大学など教育機関に浸透していて、日本ストレージ界に 
多くのバカが輩出しました。 

これから私は、おそらくそういうバカが、ターミネーターが無いよとか、 
SCSIケーブル全長1.5mだっけ? 6mじゃないの?とか、SCSI IDがぶつかっちゃった、 
などと、SCSI通気取りの偏ったどうでもいい我侭を言い出し(だからSCSIにするん 
じゃねーよ)それと戦わなければならないのでしょう。そして時代によって 
決着している、過去25年のSCSI界隈のくだらないそれらの議論が再現され、 
それに巻き込まれるのでしょう。もう今からうんざりです。 

だからお願いです。教育現場ではSATA1でもSATA2でもSATA3でも 
eSATAでもなんでもいいですがシリアルATAHDDにしてください。 

教育機関懐古趣味のバカを量産されると現場が非常に苦労するのです。 

twm

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/unix/1061122459/497

497 :名無しさんお腹いっぱい。:2012/08/03(金) 20:34:26.89
今月はじめ、職場に新しいPC(Core i7結構ハイエンド構成)が入りました。 
多分私が運用保守をまかされそうな雰囲気です。業務的にとある構造分析シミュレーションなど行う必要があり、X Window System上のアプリケーションを 
使用するのは聞いていたのですが、X11を起動して表示されたのは、 
白黒メッシュのバックに平面的な緑の枠のウィンドウマネージャでした。 

「うへぇ~、よりによってtwmかよ」 

カラーXpmアイコン表示不可、ウィンドウ最大化とかできない、 
GNOME対応、今の奴はタイトルバーに日本語表示大丈夫なのか、 
今時の仮想デスクトップ環境対応できるのか不安はつきませんし、 
twmユーザーが少ないのでネット上の情報も少なく調べるのも大変です。 
おそらく導入に際して、大学など教育機関最初twmに触れて刷りこまれた人間強気知ったかぶりをして発言権を得て「俺流」をつらぬき紛れ込ませたのでしょう。 

昔、当時、X11で唯一標準ウィンドウマネージャとしてソースツリーに含まれていた 
twm大学など教育機関に浸透していて、日本X11界に多くのバカが輩出しました。 

これから私は、おそらくそういうバカが、GNOME/KDEウィンドウマネージャtwmに 
設定できないのかとか、$HOME/.twmrcを設定するGUIツールはないのかとか、 
タスクバーはどこにあるのかとか、X11通気取りの偏ったどうでもいい我侭を言い出し 
(だからtwm使うんじゃねーよ)それと戦わなければならないのでしょう。 
そして時代によって決着している、過去25年のX11界隈のくだらないそれらの議論が 
再現され、それに巻き込まれるのでしょう。もう今からうんざりです。 

だからお願いです。教育現場ではmetacityでもkwinでもfvwm2でも 
mwmでもなんでもいいですが普通ウィンドウマネージャにしてください。 

教育機関懐古趣味のバカを量産されると現場が非常に苦労するのです。 

続く。

2012-02-20

http://anond.hatelabo.jp/20120220152810

片方にだけしか無い 言語依存した機能って多くないだろ。 ほとんどが、 ライブラリ依存した機能だ。

しかベースとしているECMA Scriptバージョンが違うとかに依存する場合バージョンが古いだけだし。

C言語で言えば、Win32組むのと、LinuxX11組むのと、Macで組むのと 書き方は違うが全部C言語みたいなもの

そこまで同じじゃないが PerlPHPに比べれば 同じようなものだ。

2011-08-23

Mac上のVim-LaTeXでいい感じにPDFコンパイルする設定

Vim-LaTeXは、デフォルトでは.dviコンパイルして開く設定です

でもMac OS Xなら、.dviコンパイルしてX11上のxdviで見るより、直接.pdfコンパイルしてPreview.appで開きたい。


MacTeXなどで、pdflatexコマンドインストール

http://www.tug.org/mactex/

Vim-LaTeXインストール

http://vim-latex.sourceforge.net/

.vimrcに以下を追加。

let g:Tex_DefaultTargetFormat = 'pdf' "標準で.pdfコンパイルして開いてね

let g:Tex_ViewRule_pdf = 'open -a Preview.app' "PDFはPreview.appで開いてね

let g:Tex_CompileRule_pdf = 'pdflatex $*.tex' "pdflatexを使って.texから.pdfに変換してね



以上の設定で、.texファイル編集中にノーマルモード

\ll

で直接.pdfコンパイルして、

\lv

pdfをPreview.appで開いてくれます

2010-10-17

183.86.152.53 (vc053.net183086152.thn.ne.jp)

183.86.152.53 - - [17/Oct/2010:17:40:51 +0900] "J\xb3g\x82\x1f\xb1\x87\xd9L?\xa8A-w+?z\xa8(\xbf\xad\x93s\xbc\x0c\x7f]\x03\xacu]\x10\x81\"L\x01p\xea\x9bK\xbe\x85:QB\x1d\xe1{$\xc3\x90\xc9\xda%\xe0I:R\xb3\xa6XX\xad\xaei\xaf\xf9&\xce\xf1\xc7\xa1\xc1\xca\xea\xf8\xde\xd6\xcc\xfc6(\xf4\x9by\xa7\xcfY\x96\x07y(\x89\x9e\x92\xcd\x7f\xa8\x05\x18Q|\xe6\x9c\x8a\xb9\xb3\xe1\xf7\tC\xf4\xb5!DW\x99\x95\xc8i\xce\xf1" 400 415 "-" "-"

183.86.152.53 - - [17/Oct/2010:17:41:40 +0900] "w-\xd4s\xf6\x01?<)1\xa6\x99\x8db\xe0+\xa9_\xbf\x99\xc1\xbb\xb7\x8e\x13\x87\xa5\xe0\x95AXkn\xd4\x18\x14#\x19u/\xfe\xb5<\xd7\xd6\xe1N\xc0\x15ww\xa1\xafJ{o\xf1*O0\xe0\xdf\xe3~\xe64\xf2}\x7f\xcf\x8dd\x91W\xd9\x14\xc1\xeb\xb6\\\xce\x96\xaec\x19\x96\xb1\x94\xbd&\xc3q\x14\x14\x01\xad\x8c}\xf3\xe6~\x107]\x8e\xc1\xc3\x19v\xed\xd2z\xeb\tP\xcb\xda\xda>\x16\xf2\xe8Y<b0\xf6D\xe4\x191\xf4\xfa\xa9F\x9ew\xf9?=B\xe6\xd0\xc1W" 400 226 "-" "-"</p>

183.86.152.53 - - [17/Oct/2010:17:45:56 +0900] "\xc7\x04.\vqa\x15\x91\x0f]\xe1Y+\xd6\x8dFb\x01R\xe1/\xc8\x12\x1c\xff.\xe7|\x19n\xdai\x90fq\xdb\x07u\xda\x8e\x94\x8d!9\xa6\x15F\x1bc\xad\xab \xda<_r\xe8\x9a" 400 462 "-" "-"</p>

183.86.152.53 - - [17/Oct/2010:17:47:14 +0900] "46\x89\xe0\x8c\xb7\xe5\xb5#\"\x01\r\xceY\xe7\xc3\xb1\xd6\xfe,\x98x? \xc3\xbdiF\x1c\xb3\xb1\xe0\xd19\x97:\xf7\xe0\x9b\xda70\xaf\xe4\xbb\xb5\xa5\x8b\x06\xfc\x99\x90\x87\v\xa3L\x9b\xd5\x13G\xb4\x84\xb8>\xee\xcfrh\xb4\xfa\xa4\x11L,H\x9c\x8b<\xb8\xa3\xd9\xf1K\x10\xc3\x93\x9fD@.\x1e\x13\xd7\xf9]i!\xf7\xa1\x0e\xb6d\x18\xb1\xfdD\x9b\xff\xce\xde\xe6\x14\xe6\xcb\xbd\xfa;\xfc\xda\xca\x8d\xff+\x14>}:\x81c\b\xed\xb7\x1b\x13o} Bn \x9b\xe5\x87\x15=\xbf\xfe\xdf\x8b\v\xb34y\xc1Q[;\x15\xc9\xd8X@\xffK" 400 473 "-" "-"

183.86.152.53 - - [17/Oct/2010:17:48:26 +0900] "\x7f\xd6\xae\xab9p\xa5r\x0e\xd9\xb2\x07\x84_\xab,M\xf8\x14\xea\xf8iI|\x9a9\xffq\xe1Y\xe30[7\x8a\x88\x87\x02\xb6U\xf9p JEz\xab\xaa\xc28\xe3\x86\xfa\x9bB\xf3f\xac:\x96\b\xf3\xa5\x87E\xb5o\x11\xc4\xb40\xe6h\x0c\x17#\x10\xbce#i\x90/vb\x19\xc0\xe3\xb6\xc3\x91\x9a\x8b\x01\xc4\xa0\xac\x8bY]\xfdCl\xb4\x85F\xd6\\\x19\x1f\xc8R\x18\xc8\"\x83\x05\xc09\x83u]\xd7\x81,d\x84{\x83\xd7\x04\xae\r\x0e!Qy\t\xab\x82\xba\x05\xbc\x81fM@\x1c\\S\xb5j\xaa\xff0\xbc\xaeG\xa1\xd1{" 400 655 "-" "-"

183.86.152.53 - - [17/Oct/2010:17:49:01 +0900] "\xa5\xd5\x8fM\x9e" 301 232 "-" "-"

静岡県民乙...

2010-10-04

114.162.63.111 (p16111-ipngn201niigatani.niigata.ocn.ne.jp)

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:00:02 +0900] "\xdaW\xbf\xca\xf1\xe8\x9b\x94\x17\x04\xb3\xc9\xf9dC\x8a\xdatH\xb9y\xf3\xf0\xb7\x8f\xc2(^}6\xb0\xf2\xd6\xb7\xd2G\xdc\xa5!\x86\x05\xe2\xd7\xfdlg\x9c..\xa2i\xdc\xf4Y7\x07\x1a\xa3~\x97/8dq\xdb\x1a\x03O\xf1\x1f\xd2\xa9\xb2\xef7g\xabl8i \x85\x8a\xa2+\xeb\x82\x83\xe1qVk\x18\x1eF\xd9K(g\x93\x05\xbc\xa2

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:00:35 +0900] "\x8f\xaeo\xb3\x80\x99\xcc\x80s\xdb\xfdN\x8c\xfa8\xc6\x8f\xe8\xea\x1e\xcf\xb1\x94\"a \x19\xd0I\xf6\xd0\x02_\x07\xfa\xd6\xde\xb2v\x7fM\xb7c\x10k\xf2\xb6\xcc\x1fK[\xb7\xa9\xfe\xac\xcb\x02y\xbd\x9b\xf7ZEB\x1fe\br\xb0\x16o\xce\xcb\xbaO\xfb\xdc\xb4#z\xa7\xb5\xc3\xdc\xb9\xd5F\xa4I\x9a\xd3\x94\xaf\xe0`\xa3\xe0(\xd5\xf1$)\xab!\xc0\x0f\x0e\xffT\v7o\x83?\x8f\xc6\x9d\xd3r\x82{E38\xab" 400 303 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:01:07 +0900] "j9x\x02q\x1c\xb8\x95T\xd8b+m\xc5\xed'\xe8\x84`\xe0.\x1d\xd8\xab\xd7=\x1ab\xa0j\xbb_\xe0\x86\xfb{\xea\xd6-\x91#\x85\x92I\xcc\xb1\xe9\x19\b\x16\x85\xa3\xfeQ\x86*q@\xa9j,\xa9\x06\xb4\xdc\\\xe8\x9a\xcas\xcb\x83>\xad\xbdn\x93\xdf\x95}q\xb5\x82}\xbaC\xc6G\xa1m/\x95\xe8\xe3r^\x14\xa9\x1cb\x1f\xe8\x7f\x10\xd0\xe8\x853" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:01:37 +0900] "\x16\xb9/\x1a\xe7\x07\x8d\xb4\xd0k.\xcc\x9a\xa8\x1d\xf3\x80\xd5\xbd\xcb\xe6\x970#,\xbe\xd4t\x9briK\x7f\x85\x9d\x8f\xda\xae\xaf\xf8\xa2v+\x7fZ\xe6\x82q\x1aj\x19\x88z\x84|\xe0Db\xf5\x15\x97\xf9\xdf\xf8\xd1\x91\rZ\x90'h\rj\x13\xa5I\xe451Rx\xab\xc1\x99\xa6\x8e\x85\xce\xdeh\xbd\xd1\x10\x96\x8dv\x97\xda\xc1\xad\xf5&\xe7S\xf1\xa6M\xb2d\xdc:\x82vc\xacT\xc0\x82\x9f\xcc\xad\x01\x8b" 400 369 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:02:09 +0900] "\xdf.\xb6k\xc6P" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:02:42 +0900] "\x85[\x02\xce\xaf\x03\xf2N\xb3~\xf8\x9c\x06\x9e\xe8\xc1H\xb9=\x9d\x98\x98\x7fsr\xc2\xfa*\x8e\vZ\xb5\xea\xae\x91\x80\xc5\xb4" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:03:15 +0900] "\xc7\xf4\x957y-Z\xc4\xff\xde69\xae*PCE\x8e\xce\xd6\xc9s\xe7\xc9%Q\xc8\x81\x9f,3\x14U\x8b" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:03:47 +0900] "\x14\xeej\xf2^\x0c\x8d\x97g\")\xb9\xd5\xde\xc79\xf4\xd6p\x0e\x93bX\xe0\xe0:\t;\xdc\x95\x14\x8f\x84f^P\xa4\x8d\x15\x01\xdb\x10\xbb\x94\xbfu_iC\x8c\x83\xd5\xa9\xe6^\xe7\r\xf1\xa5\xc4[\xde\x10\xd5\xff\xb2\x85f\xea\x1a:&x\xdcz\x85\xc8\xb5\x81\x95\xab\xd3\xa5\xefW\xe6\x92\x18|\xd1\xb6\x9dX\x97\x81$i\x95\x9b\x15s\xa5\x1e\xb4a\xc0bm\xe7Wb^\x81\x85\x1d\x9d\xb8E\xf4\x14\xa1\xe3S\x8f\xa6\xb0\x93\x13\x88\xfa\x1fr\xa5;\xd6\x1cw\x91\xb18^n\xa6\xf3\x9f\x91\xcc\x18\xac5\xbf\xe2\xa6\x88F\x0e ^33&'\x8bV}\x1e\xe7\xb9-\xc4\x1a\xf5=\x8d\x14H\xbe\xd9\x070\v%\xc89N\x83w\x13FGb\xe7H\x04'\xeb\x84\xb7\x195\x8aA\xe5\xcd\r\x1bv\x05\xe6E\x15\r[\x7f\xd5\xc2\xa2\xbc.\xc7\xa1\xd4\xe8\xd7\xf8y:YAl45\x96\xf0Z\xe7T\x80\x92\xd2\x1f\xbd@\xd6'\xaa\xaf$\xa9\x1b\xb3Q\xb8k\x8c\xaa=n\x0e\xc8=\xa6\xffdZ\xba\xc1l\x9d#0Ur)\xce\xb4\xf4\x0e\x1e\bk\x89M\xda\x13v\x17\t \xcb\xe9_\xfe\xceCg\xdd\x85a\x83mn\x1a9\xe6q\b\xceL\x13\xe9\x16\xf1\xecE\x8a;[R\x9b\xa7x\x14F\x0eJ\xc8\xe9(;\x83UN\xc8\x17$\x84}6M\xb6!\xda\xf5B.\xe3\x88\xb7\x84\x02\t\xdc]\xd7\xa6\xf5\x84V\x90A\xc2o\t\xc7\x99\xee\xbfS5\xa0X\xbb\xa0\xb7Nf5o\xfd\x0fW\xf2\xfa\xc7cy\xa79\xe2\xb5\x042\x04m\xc8aJh\xb1[\x82\x8d\x18\xe1\xf8I\xc8f\xeb1\x10\xcc>\xe9\x17opDpd\xce\xac\xee\x03\xe7\xc5\xba\xa2AM\xa2\xa4JG\xb4\xb3\x91X\x0cI6q\xeau\xa0\xae\b\xdcm~*\xfe\xaf\x05\xf6\xbaU\xbe\x06\x14\xe7e<7w\x14U\xb6\xd4\xac\xc1\x17" 400 437 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:04:20 +0900] "\xbf(\xcf5\xac\x90\xf78\xcc{\x839=0\xc3\x9e\xe6\xb8wy9Mx\xc7\xcf\xc3\xe5\x06\x8d|\r\xaa\xfa{\xd3\xee" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:04:50 +0900] "\xa6" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:05:20 +0900] "\x0c\x14D\xa6\xd6'\xc48y\x1d\xc7nM\xbe\xb0\xcb'\x1d\xcd\xfa\x1d\x1f MI3S\xc6>\\S\x1b\xfb\xc3\xac@\x1cT\xc1T\xf7\"\x8b\x9d\x8f\xf5\x06:\xd0aHt\xf4\x83\x03g\xe5>\xf7\x9e\xc8\x81\x80.V\x87\xc7\xdbT\xc7\xdbl\xd2\xb6c\x90\x02\x1a\x7f\xc0\xd0h\x17\x7f\x8e\xbd\xdd\x81\xa9\\\x9d\xa7F3\xcd\x8c\x89\xbe\x86'\xcb\xf5%\xc1\xd6\x89\x8bd\xb1\xf1\xa8Nm\x8c\xad\xfdd\xd8q\xfd\xc3\xe4\x13\xfeF\b\xe2)C\xd3y\xb4\xeaE.\xb4\xcb>\xae3\x997\xe1\x83-0\x14\xd1\xcd\xe9V\xfd\xafU\"\xaa\xb9L?\x91\x8b\x80\xe5\x1a\xbf\xb2!-o&zE\xf8T\xd5\xc7\xfe\xe0\x96\x93\xb1\xcc\b\xd8N\xed\xff,\xe8\x9b\xbc\xdch\xad\x10\x80\xd3\xa5\xc5\xd3\xcb'9\xc2Y\xb0L\xc3\xe9\x84|h\x96\xe8O4\xa8\x92\xf2\xad[^\x1f\xb2\xe3BC\x0f\xac\x84\xe1O\xe6*1\xd2A\xb3\x0e\x1f\xf5\x04\x0fz\x06\xa5\xf3\xba\xc6-BU\x9b\xfb1\xbd\x02'\xc6\xef\xd4\xb8>H\xc9\x18\xac\x9b:\xc5\xe2\x82+H\x94\xf1\x88k\xbb\x11\xaf\xa78K/\xdc\xba\xa2\xcfE\xe1G\xd3\xaa\xa4gz\xd7\xf0H\xcbN\x91\x94\x919V\xf5\xa5\xa2p\xe1k\xe6\x1c\xb8\x9fg\x82\x0cR\x82\xdc?/\xc1\xdaT\x03QE\xff}\xb6\xe4\xfe2\xbd\x9c\xac\xe3\xb2\xda\xd4\x03\xd46\xc3t\x06P\xa1\x92\xc7\xfe\x01rd\xaa\xb6kl\xf5\xe8\xd6e\xa0h\x13\xbd\xadA\xcd\x04\xc1\x90~X\xcd\x955 \xed\t\x97\xfd\x91\xb2#\xfd\xda6\xbb\x12G-`\xc3\x90y>\"\xd2\xda\xe8\xfe\xed\xbd\xe4Y*Uj\x1c\"\xedi" 400 397 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:05:52 +0900] "\xae\xbah\x061\xf4l\xf7N\xed\xf5\x19\xa9k\x1a\xf84v\xac\xff0(#\x95\xacC~\x87\xbc\xe9\xb9\x04\xb9tkZ}g\xaa\x10*\xb6t\xd7l\x15\xd3q\xdc\xcd\x8e8\x82Eu\xd9\xb8\x07J\x07\x94\x93|\xabCLw;\xae\xd5\"\xcc\xbe\xcfLo\x83Le\xb1\xa8\x9d8o\x91\xb5$\xf6+\x7f\x13\x8e\xdd\xd4zT\x94\")\xaf;k\xd2h7C'\x10\x87\xbb\xc7]Y[\xe7@+\xb8\x97\x170HF$\xf5v\x89>D\xf2\x18\xc6IK\x19\xdd\xf3\xbf\xa2\xd4\x9dRy\xe4\xee\x1d\x1e \xfd\xe9\v\xa7\xb9\xfc:\x1e\x893\xe8^/Q\x99i\xf2\x97\\\xa3\xfc\x95P?\x01?g\xf7!Cj" 400 312 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:06:25 +0900] "\xb4\xf4gA6\xf2\xfa\xf6\xd5\xd0\x97\x8cuD\xb56\xadL(FX\xc3\x8f\x8b-\x8e\x8a\x0c\xbb\t\xab\xcf\xb4WU\x7f\x91Soe/1\xe4;\xeb\x19\xa3\xfd\xc60#\xb8\xa3;r\xedr@\xfe4A\xc2\xd7\x07\xfe\xa0B\xb3\x87`\xa4\xb4\xc0\x10\x11\x90\xb9p\x03\xd5\xc0\xdd\xe1\xb6_Vq\x88N\xcb\xebqE\xf8y+\x03\x05\xa1\xd6H-\x81r\x05\x89\xf8\xa9\xce)j\xa0A\x02\x84\xa0\x996rt\x80\x96R\x12%e\xe9~\x8f_\x95\xec1\xfa\x83%\xbe\xec\"+>\xed\xd8 b\xbe\xf3d\x14j\xe2\xfeS\xcc\xa5=>Q\x82\x9en" 400 376 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:06:59 +0900] "\xc8\xa2\xa5\xfe\xab\xbd\xf3\xd5\x9a\x0f\xb9&\x91Y\xa7\b\xb1\x9a\xb1\xf3Ka\x17\xf2\x80>\xbc.\xf8X_\xbfbt\xa0\rhh\x8e\xd4YI\x7f\x81\x10rG\xf1\x15\xc3W\xe8\x88\x13i\x8c\x80\xb4\xd7\x97Y\v\xc9\xbf*\xb1[\xd5I^\xae&\x04\xef\xf9\xe8G\xab\xe4\x0ea\xff\xa0,*\xbc\x93\x96$Fx\x84xJ\xc6\xd4R\xe6\xc1\x9c8\x8d\x03o6q\x02\xb7\xcd\x9c\xe9\x05\x1aKW\x8bY[\x04/\xa9\xfe\xa8\xde\x0e\xb2\x18#\xbct\xb2\xf8\x930\xfc\xdc\xe6}\x88%\x80\x87\x1b\x98\xe9L\r7\xe5\x0c\xf3Z>\xfa|\x01\xc38\x99i\x91\x02\xe1\xdd\x91*3\xcfB\xc4\x9d'\xb9\"|\xdb\xe6\x03\xe5\xc0\x18\x07D\xa0\xc3fC\x8c\x82\xe2\xeesX\xfa\x14\xf4;a\xf0q\xd3\xae\be\x7fUV\xf7\x99\xd6\xa6\xcf\xfb4?(\xc1\xa9\xc5&Q\x98^j\x99\xc3\x14\xe5\x98\xbe{\xe9 \xa4\x93\x86\xda\b\xef\x13\x8a.\x17\v\x94{,\x1b\xc0+\xcax:B2v\xdd\xc5\xa9W\xb0)\x1b`\xb1\x0c\x043\xd2#\x91XBt\x02\x1d\xed\xc5R\xa0FT\x1a*D\xc8\xb3\xbe\xaah\x9a\xf2\x8c\x8b\x19\xfe\x0fO$\x13p\x8e\x82\xeeH\x0e-\xac\x0e\xf8\xfa\xe0\xdd\x8c|\xe3w\x12&k\x8b\x14\xb1_3\xca\xbd\xea\xc1\xd6\xbb\xcf\xbb2" 400 339 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:07:28 +0900] "7\x94\x0c\x8a\xef\x9a\xe7w1\xf6s\xad\xffi\xa9[\x02\x81\xc3:\xf2\xddg\xb8\xcd#\x18\xd8o\xdcv\xf6\xab\xd6\xeaC\x0f\xfe\x90\xdd1\r\xa8\xb7\x98!\xe7\xf6\xcd\xd2o\xd8\x86b\xec\x0cW\x94\xc6\x95\xfbV@X\xf9g\xe1\xd6\x87\xb3\x1f5\xcfY\x9e\x1a\x95\xc0\x14\x8b\xc5\xc7\x15\x81\xd7X6\xcbJ?M\xafI\"\x9b\x13A'WMIl\xae\x17\xc1\xc8\x91\xc9\xd6?D\xa9\x8c[w\xb4\xbb\"n3VE_\x8f\xf3\x9a\x1cf\x88\xcc\xf1\xdesR\xd0:\xbe\x9d\xab\xab\xa0\x96\"hGG^" 400 421 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:08:03 +0900] "\xa27D\xb2&\xb0\x88\x95\t\xff2-\xaa\xa6R\xbd\xe1\xbd\xe6-\xb7JFy\xe3\xae\x8bB\xa4\xd3\xa3Z\xc5\xa1\x17\xaeG\xd3\x95\xc9h\x83\xca\xae5L\xd1ye\xd5\xea\x01\x8c\x93\xaa\x98\xfd\xdd\x89\xde2\xe3\xb19\xd9\xc4\xd4bT@Q\x1e\xa2\xd69\x15?\xe6\xb2\x0c\xbb\x9b\xe8\xb2\x18\x8b~1\xfe06\x90\x9b.\xee\x11\\\x9d\x9b\x90T\xcf\xf6\xebCB! \xbf\xc3\x01\x95`\x19\x94\\\xc6\xf3\x1d\xc0\xde\x1e\x82\x1eb\xfb\xf2\xf7\x9f1\xcaB{\x9f\xba\x07\xb6\x95$)pC\xc4\x84\xecq\x967\x93q\xf4C<R\xffV\xaaWA\xe1V\xa7\x91poF6; DO\xf8\x115r\xf40\xe1\x93b\xb1<'\xf3S\x98\x8a\xa7\xe6\x19\x9e\xe2" 400 497 "-" "-"</p>

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:08:34 +0900] "\xee\xe1d\xee3\xcc\xf2)\xe0\xf96D\xe2#\rml\xfa\x1a\xe59X\x99v\x892]\xee\x91\x96\xd1\xc6\xc5BNX\\o<\xbb\xb3\x8a[\xdd\xbc\v\xfa4\xe98\xbf@/rT\x8c:\x1d\xc4n \x99\xdb\x01\\\xdf6" 400 296 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:09:06 +0900] "J\xf4,\x9d\x151D\xe5\xc3\x9f\xb1\xe5J\xef\x04\xbd\\\xaa\x1ep\x83#^yO'6\x9c\xdc'\xe3/fk$G\x9b\xe9\x84\xde\xd5<\x01(\x9a\xb3\x83+\xd9zV\xd0)\xbe\xd6H\xe55f\x1f\xb8O\xb3\x8dV\\O\xbea\r\xa9\xe3\x99|qp\xfd[\x8d>\xe1\xc8c\x0fs\xc9\x97\x9c6\x11\xa3\xbd\x9e6\xd3\x1e\xcem\xcc\xec\t\xa6\x9e:\x0e\rL\xc6\xe4YB\x9dx\x93\xf1\xb7\xef\x1c\xc8\x1f;\xf1_S\xec.\xf5\xeeI\xd1\x1c\x84\xa0\xc1\xb3\xce\xda\x0f\x15\x07R{\x90\x95\xe8:\x19\xecQ\xf6=\xb0\xb1\x17[\x19kA\x11\x9c7\x1d\xf4\xc8v]\x84n\xc3\xfa_\x04\xcb\xc0\xb4K^\r\xfb0\xc6\xd6\xe3\xf0W\xea\x8c\x80G{\xf7,\xc0\xda\xbb~4\x82\xf9a\xf1X\x91\x86\xf51\x96\x07\x03\x95" 400 553 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:09:38 +0900] "\x82+\xc4YW\x8cX\x07\be\xd4\x95A?\xc4\x97\xa0\xd7\xa0\xb1\xfa\xb6M\x81\xa95\xe9r\xe7U\xa0M\xd3\xd2+\xf6j\xf1\xc2\x8a\xe8\x97\xbfP}n\x82\xf8\v\xe4\xeaC'\\Y\xd5\xadX\x8c\xd8q\x8bw>-L\xde\xe8+\b\xb6\xd7\x93n\xd1\x161*\x10\xd7\x0ew\xef\x95\xc5\t\x8c}kw\xbf\x84X\xf5\xb0\x1a\xa9\xdf\xff\x05\xb4\x92\xa3%s:@\xcd:\xe6{\xa2l}n\xe2\x9eQ\xf0\x9a\xf9\xf7\x17\x19\xe0W\xfc\xa4\xd3\xff\xbek\x94\xbd\xca\xbc\x88lYw_\x0e:\xc2\xf8\x1b\xd1\xfd~\x19`\xf9\xd8m\x85d@q\x04\x881\xc6\xc76\x87\xec#\xfc\xe2\x0f]\x9eK$m\xc4\x1a5\x01\xf1\x16\xf9\xc5\xb4\xdf\xa8\xe2\"\x89\r\xc4\x83\x8a\xdd!L\xd6G7NH\xccU,DQ\x9c\x12\x9bs\x07\xa4\xae\x1a\xa95\xd7Q6:\x04U\xc5\xfe\xa5\xeb\xd4\x97\xc9\xf7\x8d\x18\x83KH\b\x93\xbdP\x13B|\xea" 400 293 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:10:13 +0900] "\xed\xf8\xc3\xe2C\\?H2\xd5\xe8.\xad\xa3\xdb\xa5\xbe\xd2\x80\xc1\x87\x9a\xc0\xdeV\xa71a\xf6\x9b\x8c@\x1c\x11`\x19\x9f\x1f\xf7\xb2i\xe1\x8b\x85+Q\xd8\xc01{\xbc\x16\xd7\x0c\\\x94a\xb8LFLR\xd4\xa0\xdf\xc62\xd9\xb2\x83\xb6f9$\x95\xa8/\xc58f\xe1\x11\x11>\xc0\x1f\xf5L\xf1A\xe4\x96\x1c\x01]X\xefw\xeaa\xbd\xd7\xae\xa9i\x83\xd2\x01Q8\xb1\xa8\xcb\xbc\x87?\x01h\xddr" 403 265 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:10:41 +0900] "0M%\xed6\xe9\xb1P\xe1\xe6NrA\x1f'8U\xca\x16Z\x95\xbe\xd5\xaf\xf5\x88\xee\xf6\xb9\x0f1P\xe0\xe9\x941\x82\x1b\\\xf7y\xff\xb6\x07;\xed\xf6\x8c\xab\xd6\xd8\x1a\xb6" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:11:15 +0900] "\xa3\x91\x98\x99\xd5%\xff\xa4\xcc\t_\rnU\x18Q{}\xf8*?l\xa1*D~\xf6co\x12\xf7\xc5\xeb\xf5-\x06\xb4\xfd\x13Ia\xech\r\x1c\xaa\xb0\xc5\xc6\xf5\x82:\x04\xfdK7n\xf6\xadA\x9e\xe7\xeaE\xfdRF\xc1\xa4\x18\xcb\xd3\xf9;;::\x05=U\xc3~\x1b\"\xe4\xd8\xac6\xba\x18\xc4o\xcd}-\xf5?\xab\xb0y\x83aI\xbc\xd0xG5M\x8d\xa5\x84ia\xf0\x8e\xc2,NvF4\xc0\xc9\x97\x9d\xa4\xf8\xb4\x83~\x0c\xd7F\xf7\x95\x99%&\xe3\\\x0f\x0fy\xea\xb5i\xbfZ\xe4\xa5\xf74\x12+r\xd57\xe7\x04\x14\xde\x04\xb5%{\xf7\xb9\xbe\xff\xc0\xa3y\xaal\xd5z \xdf;Q\xc0\xd09!1\x15\xe1\x02=!j\xa5\xe3\xcb\xdd7\xa7Q\x12\x87-\x9c\xdbj\x06\xc5\x7f_\xca\xd9jog\xd9\"W\xb8\x05}\xe9ZZ\x12\xb0\xbbZ\xed\xd3s\v\x87;\xd8B\xf5\xf8\xcc!_\xe1\xda\xdf\xb4{\x82\xc7\x9c\x1d\xd0\x84\xaeQ4\x9b\xe4|\x8d9K\xc2\x87/\xff$';W\xeb\xa4\x89]Jyy\x81?\xb8\xa3\x8e\xba\xa1\x19\xdc\x01s\xeb\xc8S\x82\xf1a\xcb\x8a\xc4d\x88C\x0ek\v5\x04a\xe0\xce09\x81\xb2t\xdfwRLo\xc2\xc0S\xa6{\xc2\t\x96\xb8%\xd3\x9d\xb0SC\x97 (\x9aS\xed\x02\x8bD" 400 325 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:11:45 +0900] "^F\xc8!\x92'\x9b\x93\xefPrOGA\xb3\xe4\x93\x85\xc0\xe2v\xb0\xb2\xa2\x16\xe0d\xfe\xbf\xeb\xf6\x1c\x86\xe0\xff\xb6\x12\xa3\xbd`X\x0e\x1at0\xf0\r\xf5\x18\xc4.\x98\xa6\xcb2\x0c\xd4\t0\x190\x97lo\xef\x07\xa7\x85\xc6\"\x83\x90c6(W\xbb\x91\xdc\xc9R\xb2\xa1/$\xa06\xc1,\xe06\xd4\xb3\xc5\x87\x07-\xd5\xd4\xa1\xce\xbe\xf7\xe2S\x96t\x97\xea\xe7\x80\xb3\x11F-\x93\xfb'\xeay5\xf6I<\x89c\x06>#\xfdD\x9d\xf2\x02\x19\xaeQuM\xa7\xe7r_\x9b\xcb\xbf\xc9\xac\xec\xa3\x85|\xb1\xfb\xd0\xe4\xdc\x8a.\xe9\xb4\x91\xae\xebc\x9fo \x9d\xabcA\x82`S\x83\xc6\xb8$\xc9\x0f\xccX\x18\x9e\xeb\xd8K2\xe9\xf0\b)\xb9\x9b\xf2\xe9>\x01 ~_>\xcf\x84ZeSHZ\xc4T*Kj6F\xed\xe7\xd9S'S\x83\xca\x9f\x92\x1aK\x87\xd5\x97>\xbad\xb7\xb6\x07\x9c\xf3\x9a\xcc3\xb3\x06\xc7\xc4\xbf\xef*\x87\xf6\x06\xed_B\xdfh\x1b\xcbS!\xf5k#\xe3_c\xdd\x10" 400 395 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:12:20 +0900] "\xbb:\xa2\xd0\x81G\xde\xce\xc3\x87\"\xda\x01,\x90\x10\xbbl\x91\x97\x1b<^:U7\xc08\xe3\xba+S$FB\xc1\"\x8e;\xcc\xc7\x9aD\xce\xa7{}\xeb\xe5\xe4\x88\xf4~\xc7!\xd5\xc8\xef\xb4\x7f$\xe5\xcd\xf4\xbf\x02\xc47\xfd\xf6\xb3)\xe3\x7f\xb5\x92" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:12:49 +0900] "\x190\xc1\x7fIy\xf6K\xbfO7l\x95\xe4h\xc2e\xfeuL\xce\x9eW\x96\xcd\xa1\x8cv\xcaTB\xd2\xbd\x98\xe4\x12\x93E\xff\x99\xf7\xe5\xb8\xa0\xa7s\xc7a\xd0\rQ\xd3=\xb3\xf4\x02]\x87" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:13:21 +0900] "\xa9\xbb\xddI\xcc\x82m%\xfd\xae\xa8\xe7\xb8\xee\x97h\xbe@u\x11\xe9\xae\x12\xcd8^YtPK?\x87\xbb\x04\xf2\x06\xbc\xa7N\x9f\xc1\x90\xfeF\x11\xb3\xc39~!\xfe\bu\x0e\x98\xe6\xe4\x87\x9f)\xae\xf5\xf2Ye\x06:\x12g\xd0g\xa5\xbb\xf9}\xe4Gr\xed\xf1R\x90\x1e\xcf\x06<\x9d\xddEj*\xfd\x11\xf6\x86\xaf\x16`\xc1\x0eH\xe9" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:13:55 +0900] "\xc8\xd3hI\x14&\vf\xcd\xc9,\x9c\xcd\xb3c\bj\xda\xe9z\x06\xb9\xcb\x1b\xdb\xf0>\x04\xc7^\x98=\x10J\x8a\x80B\xd0\xb8C\xb6\xed\x97\xb5\xc2\xe5\xae" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:14:27 +0900] "\xed\xdd\\4\xda\x9fG%\xeb\x13\xcb\x91U \x05\x1e\x84\x80Q\x0c\x85}\xdb\xe5&\xc5g\x0e\xf2;l$" 400 354 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:14:57 +0900] "\xb51\xa3\x06\xafm\xdc\x11+R\xfd\xd61/\x07\xff\xf3V\xfd\xb2\xcf8l\xaf\x87i\x01\x0f\xfcb\x99\xe1]K\xed;\x1e\xb5\xf2\xdc\x87.\xfc\xa4M\xa1\x8c\xee\xbb\xf6\xc6\xe6\x1f<\x7f\x86\xd6c\xc2G8\xab\x9a\x8a\x15u<\xf2|N\x93\x04;\x19Z\xb6\x06\xd0\xe7~\xe8k\xfe\xf8\x18\x06zx\x8f\x16\xc5\xb3\x01\v\xd0\x8ftGyY\x05\b\x1a\x07\x841\xf0\xd1\x83XJ\x97\xf6\xf6\xc9F\xa0\x11r\xa1\xcb\x18\x02B<\x0f\x81\xdbf\xeb\x1a\xc2\xde@*\xad\x0f\x19\x97\xba/'c\xb2r\x1f\x81\x8e}]\xe7:\x1d\xcd\xe4\x9a9\v\xb4\xcb\x05\xc9R\xabyr\x8d\x9b\x02\x0c^\x83wcy\x17Nd\"Y\x10\xc7B_" 400 692 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:15:29 +0900] "\x97\x7f\x88\xfaD\x811A\xa8\xf9b\xa8\x9e[\x0c\x01o\x19\x9a2\x97\xf3\xac\xbc\x8e\xfcN4\xc6J%\x9f/\x84\xf3\xdb\xc1I F\x0e\xc1\xe6\x89\x1b\xa88kM\xd8\x02{\x13\xc8\xe3\xd3I\xbb>\x04\xf76\x91\xce\xd2 \r\xa5\xc2O89\xd7\x9f\x96\xf7\xef\x80U~0\x11{\xac%P\xce\xc0\x07v\xd5\xabD\xbb~\x13\x9bC\x04\xc6\xdf'\x88\xea\xa0\x98U`\xe6\x11L\x972\x9b\xa2\xfe\x07@\x85\x18\xa9\xc3\x02\xd3%\x8e&\x16\x91\xecc\x99\x95x6\xf9+\xd6\x07\x0c\xa2\xa0Qr\xe9\xa3\x02l" 400 312 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:16:00 +0900] "\r\xc4\xd0\x96\vR;\xdc\xe0\v\xd0\x8d\xd9\xa3\t\x06\xf0b\xc7A\x98\xda\xa7/\t{\x86\xd1o\xf7-\xb3Z)\x87a\xb9\xe2\x84\x15j\xac[1\xa9\x0e]D\xd3\xcc\x07\xe7\xd8\x94\xdc\xf4\xa0Z\x05\xabJN~$j\xe4\xdd\xc3c\xf8\x1c\xa6)\xc5J{\x16:\x1av*K\xb8T\xf6\xf8&\xferm\xc1Y\xa2n\xa28\xfb\xb0\t\x04\xb1\xbc\x97\x7f\x10nT\x16\"\xfa\xabW\xc7\v\xb4\xce\xf2\x1d\x05\x84\x15'\xcb\xc5\xda~\x19&\x14\xf6\x7f\xc7\xf5J\xdf\xd6\x81\xbe|TB\x02T\x1c>Z\xb0!&\xfc\xf9\xf7\xd0\xb9\xcd\x95\xe7\xe0RY\xe2`\xcaL2,h\xa8\xc0\xe4b\x97\x96\xb1H>\xdcq\x94\xfa\x07\x14\x82\xe9ME\"\xad\\M\xablK5\x12\x1b\xd1+\xdb\xfd\xb5(0f\x85\xcf0\xc5\x8b\x97\x89\xe1\xfd,Ict\x13\xf1\x95\x9f\x8d\xcbi9\xbf~\xbd8\x0f\xe0\xddH\xd1\vJw#\xb3\xba2\x15\xb7_p\x0e\xf5l-kc\xd6\x1ah\\W\x93D7\xb9\xd1\xa0\x1eQa)\x1d\xca\xd4vz$\xb93E\xfb\xc8\x80/\r`\x94\xa0\xf74\xa6\x03?A\re\x97\x03\xa6>`\xe8v\x8en\x05\x90,\v\x079[>mK\x9fM\xf5\xd7\xcf\x80T\x0ej(*b.\xe05\xe8\xe7\x13\xc5\x01\x86\xbep9rw\x06o#\xaf\xc87\xec4\xd4|\x18\xf9\xe4j9\x1a8\x8a\xbd\x1b\xd1/\xc2q\xe0\x12,C~9\xf4q\x9d\x1d\xc2\xd6?\v\xbf\xca\xe6\xcb\xa4\xebK\x80\x18\x1eR\xcf8\xd0>Cw\x82!\xf0\xa8\x84\x97WY" 400 328 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:16:34 +0900] "\x80\xa6\xd6X\xd3\xe2s&\x93\xf4\xe9\x8c\x83\x9cp\xaa\xed\x0f\x9e\xf4\x8a\xc4\xfdk\xc9\x96Y\t\xe8U\x9c\xc0Z\x97;\xb7\xb8>\x9f\xd3J\xf6\x9c\x9b\xf3\x10J\x07\xf5\x9e}\x1c\xd7)\xb6t\xa1\x9d\x04\x1c\xa0p\x80\xad\x95\xa7o|z8\xf0\xb4\x0f\x9d\x96\x12\r\xdc\xbe]m\x7fa\xc4\xf0L\xf6-\xfb\xc5\x8f\"\xcd<\xda\xb2pk\xf4\xa0\xb7O`O\ra.\x1f3o\xbd~+\x87\xba\xfb\x9a\xc5\x9e\xb6qix\x15\xcc,\xed\xb9\x1b\xd5}\xb1\x7f\x07\b\xedw]\x90\xf5\xbb\xb9@\xdbh\xd8\xadm^*]\xb0\xe6\xe1\x86\x8a\x99H\x17\xbf}W\xfc\x1fp\x84\x9e\xfd\xca\xdb\xaa\xe2>Q\x14\x83\x01V[\xf1.\xa9\x0e\x10jp\x8fJ\xc4\x88\x17\x84\xde\x1a\xfaQRo-fO\x05\x05O\x83\xe2A`>(K\xed\xd4\xea\xbb\xbeC>\x1d\xbd\x15\x93\xf4\xf2\x88E\xff\xb1\xedo\xba\x12N\x01(\xa2S\x12\xd0Xfw\x05\xcb\x16\x94k\xa1\xb9r\xb7KV\x12\xb6\xf0\xc2\x01\x91\xa6\b-O\xe8\x0e\xf7\x9bEv\x89\xc8U\xc3j\x12\xf1\xbdO'\xa3\x165\xe6\\M\xacfe\xd3v:\x98mP\xf3\xd0\xd9\x10\xe7\x9e\xb4\xf01>\x9b*\xf9\xc9\x91\xc5\xf6\xab\xa0\xae0X\xc3" 400 360 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:17:07 +0900] "\xaf\x975b\xf8m\xf8\xc1\x10\xe2\xcc\xea\xa5\xf70\xeb\xc2l^\xc6\xabW\xed\xdd\xbdc\x9e\xb9\x81\xab\x03\xad(\xd9\xf2\xa4k\xa8\v\xec~w\xbdL\x88\xc3\xa4\x01\xe5G\xeflm\xcdR@<]zw\xb0\xa1\xf2\xc3\x03\xdf\xcf\x9c\x04\xb9\xff]y#`\x98\xb6\xa6n\xe1N?\x9f\x94\xa0E\xbcd\x01\xf4\x14?\xe6\xd1\xe1s\xd2\xfa\x17\xf5\xea\xce\x8c\x04\xb6\xbc\x07" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:17:38 +0900] "\xc56\xe6A\xd2\x0f\x9e\x1dX\xa4-\xc4\xd5\xe1\xacA\x99\xd9&$?zl\xf0#\xc5\x80\x9d\xedu\x1ah\xc8\x8dI\v\xaf\xbbV\xc0\xfdC\x81M\x12\xdf\xb0\xbf\x03I" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:18:11 +0900] "F\xd6\x89\xe7\xa2\xed\xb3m\xeb\x888\xe5LK\xd2\xa3`A\xa2\xac\xf8\xdb*\xf9\xd3\xff\xde\xaa\xdf\x8e\x06\x11\xcd\x89\xcf\xc0?D\xfb\x99\xac\xb2\xa1W\xdb\xe5g\xaf\xbe%7E\r\xc2\xe7\xf2\x7f:\xa0\xfd\xb8\x1d5h\x97e\xcc\xe7r\xfe\x13M\x92;" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:18:43 +0900] "\xff\x19\x07\xcd\xcd,\xb5\x1b\xed>\xfe\x90\x0c\xe9\xd8\xba\xf6\xe6\xa2:\xd6\x82iPZ\x0e\x9a\x8b)s\xe1\xf3`cV5\x8e'\xd8)\x1c5r\x93(\xe6sV\x8eR<\xa1\xf5#\xd8\x82\xb7\x07\x1f\xe6f\x81\xbb\xc3\x1f\xd0\xecS" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:19:14 +0900] "A\x9e\x15\x8a7" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:19:48 +0900] "|H\x06\x8c\by\x99.\xec\xea\xf6\v\x0ej\xffj\xcbE\xb3&\xe0\xcfB\xc5\x9b\x84\xe7\"5\x84\xf8E\x8dg\xd1O\xc0\xcbL\xd4\x10\xc7\xe88\x84\x01\x92\xeeQRMb\xa8\x14\xcf\x04.H\xbf\xcb\x82\xa8\x89Nr\xa8\xde\xdf\xd7\x85\x1f7\xe7\xf8\xd1\x99\x8f@}mM\xc9:\xa7\x83]I\xcd\x12\xcfA\x11\x97M\x19\xef\xe6\xe6K\"\xf8\x14\xd7y@\x94\x90\xe8i\xf7\r\xb5s\xcc\xfa\xf0\xfa\xcbwJ\xbcS\xbb+V\x17\xfd\xfeN\x14\x94\xd0V\xc6]\x19\xcf\x9b]\xd9\x8d\xa8\xa7\xe7\xda\x9a\x80\x86\xbd\xf0\xc2:|h~\xda_\xb7\xe5\xe5\xb7}i\x19\x1fx\x1fB\x02\xf8hQ]\x93\xd0\xad\xc6\x196\xce\xae\xcb.\x07\xe3\xc7\xa3\xa3X\xc7\xc14)\v\x11(\xda\x94\xe6\x9d\xe0\x93\xf9wb!P\xaf@0d\xedU\xc2\x82Z\xf9Yr\xaf\xca\xaeW\x93\xad\xa5\xd6#\x0f\x81z\xd2qTWs#\xba\xee\x94O\xc7Q\x0e:>\x88\xda\xc7\x042&=\xd4o\xa8I3\xfe3G\xa7\xa3\x88\xbd$\xccn(\xc7s\x05\xfc\xc7FW\xe6\xa8\x060T\xb1-07\xa1\xd3\x1e\x07\x9e\xd2\x7f\bn)g\xcd\xe9\x9e\x90\xfa\xae\xa8\xa9N\x16\x8b\xf0\xe0f\xc5\x03\xa8I\xa9\xf3B}J\x9b\xef\xcc\x9a0\xdd>\xd3\x19\xa8\x8d\x16" 400 309 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:20:19 +0900] "h#\xc1\xae\xfeY\rP\xa2\xcb/\v\x1f\x8c\xf0\xfb6\xf8%\xcf\xb6\tG\xe8\x9c?\xdbK]W#y\xee\xd1SV\x01\xbc\x9e\xbfJr\xa1*\x95*Q8G)\xe2\xb5zI\x93\xc8S\xaf\x85S\x9e\x9b\x9e\xd0[d\x91\x0c\xde\x82\xfe=\xe6\xb4\xff\xde\xe8\x9cF6N#\x0e\xc5\x02?\xf3\x84\x0e\x8f\xd4\xe6\x8e\x80$\x943\xc8\xa1:0\x82\x9d\x02\xe3\x81\x92\x904\xe2\xb6\x92$n=\xbd\xa6\x1e\xcco\xb0\xde0\x93\x91\x92P\xc6\x85W`\xb7\x87\vX\xd4f\x0f\xa5#\x1bK\x1emZs9\xa2g\x89\x7fy+\xa4=W\x87\xef}r\xe8\xf446\x1c\x1b\xbd\xe8dm\x86\x89\xca\x9e" 400 330 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:20:49 +0900] "\x18\xa5\xcc\xd6}4\xd0\xe7]P\x86\x92\x03\xfe\x16\xab\x84F\x12\xb1\xa3P\xc6myN/\xa1\x16\xad4\xf6\x17\xb3\xa7\x1f\xbcITl>\xfdN\x7f\x90L\x8e\x82\x04\xa4\xec&x\xe9\xbc" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:21:21 +0900] "r4\x92\x97\xcbM\xa6\xba?g\xd3o\xe3\x89\x01\xbd\xd2,\x9f\xfb\xa5'+|\xbedG\xc6\xaf\xf5\x1e\xa9O\xcf_\xe1\xf3,I\x94\xf6\xa0\xa2j\x9cq\xf3\x8c?kkK\xfc\x93\x7f\xae$" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:21:54 +0900] "\xbd\xcf\\\xf1\xd9\xb9\xa7\xb3eSdJ\x97\xee\x02\x90\xb5\x9e\x06Op\x14\xbd\x86\x06NqA!=\xa8+\xc12\xc0a\xdcWV\xcc\xae\xe0w\x8e\xf8\xc1\xf38\xcf\xa6\xae\xdev\xef\xeei\x9fF\xf0,\xea\x9d\x81\xd9\xde(\xef\xe5AXu\xe5\xbaA'\x04\x0c1\xe9\xa8\xf3\xd4Cf`v~\x1e3\xc36~\xbd\xd4h\x8a.\x1e\xd6\xc2\xb6\xe4\xaa\x18z\x84F\x0e\x80\xf9\x8e\x81\x7f2\x81\v\xfc\xaew1\xb3I\xa6\xde8V\xeb\x11\xde\xed\xc8\xd2\xd8\x86\xa9j\x9e\xc7k\xd3\x93\x9b\x1en\xe4\x84" 400 333 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:22:26 +0900] "\x19\xfd\xb4\xa6\x0e\"\x18i\x99s[d8\xb7C\x04uS:\xd0\x1b\x06\xa3:\xd3\xf7\x9f\xeb\xe9\x1a\xa9{\x80P\x16(/1\x12\xd2\xe8$gu\x98K\x19,\xf0az\x15\xc3\xc6Dx\x97\xb3\x03\x83\"\xc3\x1dm$\xd4\xba\x0c7\xae\xd7\xdc\x0fE\xc3\xc8\xbf\xd2\xb2\xe5(\x05)\xf6\xba\xad\xfa-\xef\"\x83U\xea\xd31J\xb2\xe7\xca\x10\x1f9Iq\x9f\x12\xf0%\xca\xfe+\xb5\x97b\xddK\x17_\xae\xb9c\xf9\xa7\xbc\xd3y\xfc\x82p\x0f(k\xac\xbc?\rQo\x80z\xb8o*\xc5;\xf8\x92\xc2\xec)q\x0e\x88\x1e\x82O\xa6YM\xbd4f=\xe2$\xbe\xf9\x9dc\xed\xf1m\v\xf07\xec\xd9\xe1\x91\x9a\xe1\xd6\xcc\xdc\x80\x06SE\x93-" 400 312 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:22:59 +0900] "\xe8\xc5\xc4\x07 Y\x989n\xa5\xbeK\xb8j\xf8Q\xde" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:23:30 +0900] "\xac\xba3\x96\xd4\x02\xd3_i\x1d2\x01\xd7\x97\xfdc\x9e\"\xf0$\xd8Z+\xcc/\xa6p\xb1\x89\xacN\x0eC]\v\\\x92\xb9\xe0:\x8d\xfa\xab\x15\xaes{\xef\xe71\xba\xfd\x8b\xd4\\`\xf66\xe0\xff\x1c\x95\x82r\xfe" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:24:02 +0900] "hC\x8dJ\x8cQ\xd7\xb0\xe1u\x16\xe1P\xe9%\x01z\x83\xb9\x14Ex\r\x91\xe8\x18\xa5K\b\x7f\xcd\xd2\x8aS\xb1\xbdfxy\x90\xc3\xb5/\x8a\x12=\xef\x1f\x85\xe9\xc3\x9axb\x84z{A?\xd5\x91\xd5:\"\xce\xf16\xd8\x93\x9f\xe2\x8d\xdd\xe2l\x10\xb2\t\xa3\xe8\xca\xbdDft\x8b\x8f\\\xb3]\"5\xde\xecd\xd1_\x7f\xa3\x1d\xaa\x06\x19\xd8`k\x94\xafI\xaa,'d\x12\x06\x9f!\xa6)\xd9\xd0\xc4\x8d\xb6Z\x04uA/c\xff\xef\x7f\xa1\xfa&\xad\xe7\xf7\xfb\x01\xad\xa3@\x9d\xdbT\xbe\xb2.\xe1\xbf\xf3\xde\xb7\xd0J~)\xc4\xca#\b\xfc\xe6\xc8t\xe6\xe0\xf1\xf1\xc4\x84\x8f\xbe\xaf\x15$b\xdb\x88'\x87\x1c\xf0\xaa\v\xa9::U!\x1a\x07\xe5\xcbEE/\"\xe1\xd1\xaa\x919\x18${\xb65X~\vY\xc2\xf9\xafp\xb2\xcb\x90\x01\xa0^\x06V\xbf\xe5\x05\xde\xd4\xe1\x98\xcfI\xea\x8a\x0f}\xacfU_0\xa3\x8c;]\x18x\xd4\xbe\xb6\x9b\xb2\x85uZ\xbd\xd0\x8f\\\v,\xed3\xf7W\xde>sK\x0f\xcd\x9fw\xb8\x87\x9aP\x13\t\x97\b\x12\xd04\x9dQY\b\x16J\x86{" 400 700 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:24:34 +0900] "\xa8\xd14\x05\x1c+\x18\xb3a\xf2\x0f\xebW\x02\xd4q\x97wN+i\x81u\xea`d\x10q\x98\x8d\xe8\xba\xe8\t\x81o\x1c\x05\xcc\xb0\xa1F\xb9\x166?Akv\x02\xee#\x04\x0e\xe6s\x9f\x87\xdf\xf1\xa0l\xa7\x15\x8b\xad\x81\xe0\xe8d\xfbQ\x9a-\x07\xdcA\xc3&\xd7\x0c\xbf\xd3\x0f\x95\xed\x91\x10\xee\xea\xf9\xe7H\x9ePHx\xef\x05?Ma\x1f\xe4\xc6\xffi\xdb\xa7N\xe4o\x1c\x9b;\xeeL=\xf9\v2\x1a\xfa\x81\xa8m\x1f\xf9\xc5\xc6F.iRzO\x16\\f\xa5\x02\x14\x10uj\x8f\xc4((\x10M\xa9\x88\x86l\x0fXU\x82|>Y\x90DO(aR\xdc\x98\x06\xc8\x8f\x82\x83\xe6\xb7\xc5\xc8-\xe1\x8d\xe3\xc4\xa8\xd5s\x1a\xce*`\xcd\x8b\xb2\xc9\xcb$n>\xb7\xc0\xbc0\x8ex \xa5\x8a\xadC0F\x9e\xd4\xacGAcw\xc2\x80\xd9\xc1\x1e\xf7\r\x97\x8a.=\xce\xd4\xc6R9\xd1Qe\x1f" 400 418 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:25:07 +0900] "\x11\x1a\xdd\xdal\xb9\xa0\x05\xfc\x98k4\xa8\xc4\x8f\x0f\x13\xd1\xc3F\xbd\xdfp\xc7D\x0cr\xe6L$\xcf\xd1\xfe\xe9\xeejK!e\xb9\x11SA\xa5x\x9f\xb9\xca\x98\xdb8\xe3\xddw\xfac\xac\xc0\xdal\\\x8e\xbd\x87\xa9\xd3\x91\x06\xac\t\xc8;\x9c\xdf\xab\x9e4?\x1e%\xa0B+\xc6\xfa\xd9\xc0\xf8\xaf\xba\x80l{\x01Z\x1b\xd1\x11\x1a\x97\x86\xf2\xb6E5\xff\x81FD\xd2A\x9c\xc5\v\xa5\x87\x03\x95z\xed[+!\xffN\x1aA\x1a\xd4H\xb9\xeb\xf2u\xd9\xd7\x8e\xc1\xd1\x9a\x83ni.\xf1\xe8\xf3\xee\xd6\x02~\xfb\xe3\x83M\xdf\x88\xe1\x88pRL0\xf7v\xeeX\x92\xaer\x93\xd7C\xc3\xa9\xbak\x16\x8e\xb1\xd6*\x94\x16\x84\xce\xdf\xcc\xd9\xa5\x19%\xf3&h\x03;\xe6\x9d>:\x1a\xafF\xafWg" 400 378 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:25:38 +0900] "\x0e\xe0\xc6\xcb\xd0\xd2\xcb\xd6y\xf3ae\xf9]\xa0W,\xda\x8d" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:26:09 +0900] "\xbdP\x1f\xb0\xcbGp\xc2\xcaOw\xfd\xc9\xcfK-\xd6\xd3\xeaC\xad-H\x85\xd3Qu\xc0\x98!P\x891\x93l]\x15\xa7\xb9T9\xd6\xbas\x8e" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:26:42 +0900] "BE\x9d\xe5<\x9c}{yX\x7fz]\xdcg\\9}j\xc1\xefO\xa8*tuC6\xda\xcf\xf2 m\x91\xeb\xb5\xab\xc8\xfe\xdb-t#\xb1>" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:27:14 +0900] "\x14\x81\xa3;j\xbfK\xae\x82\xee\xee\xfc\x17|a\x9f\x9f\x9d\xb1\xb7$\x9fON96V\xd0F\xe7x?\xc0cq\xf7\xce\xb1I\x86\xb4 \xc5\x8b\xdbu\x88~Y\xad\xca\xea" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:27:48 +0900] "\xd9\x8b}{\r\x89\x18q\xb1\xe7z\x90p\x94\xb2.\x90\xac\xa4&\xa0\xaa\xbf\xed{\xa7\xb9[`2\xc5(\x1ba\xa3\x8a\xb7\xc4\t\x9e\xb8\xd1Z\xaeo\xb0\xe5\x83\xa6O\xcb\x9e\"\x05\xae\xfe[\x07\x0ff\x94S\x82}b?\xa5K\x90t$\x99\x9c;\x0c\x02Z\x80{\x91\xbf\xff#r\x10\x7f\xa4\xb5\x82\xaa\x9aca\rT?\xbe\xad\x8c\x19k7}\xde\x8f\xb1\x9c\x19[\x19D\xc4\xaf[\xfb]\xe0\x0eU=\xb9^\x16&\xbfI\x97\x1b\xb9\x0fktp\xe3A1\xb4\xe7\x0c\x8f\x9fWb\xd9\x1e\x04\"\x81\xac\x05Zoa\xa9h\x99,\xb0_\xd4]\xba\xac\xe9f\xff\xf9\xec\xe2AQ\xc9\xd6\xff\x85 7\xec\xcfS\xad\x9f\xb6\xdd\x97\x8c1\xe5O3\x0f\x12\xaf\x97\x96\xa2\xd4\xf2k\xb6!\xa7\xb2\xf0\x87xu@\x04\xf9J\xfbjD0.b\xef\xbb1\xb0;q\x7f\xb9\x8es\xc4B$`8z\x01v,;*\xfa\xe2\x8d\x14\xda\xa2l]\x92" 400 482 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:28:18 +0900] "2j\xa3<v\xb9\xf0J\xf5\x16\xda\xed\x8bT\x86z8\x1aX\xd8U\xee\b\xccj\r\xa0\xaa\x12\xbb0\xef$;\x1e\xa5\x1bA\xe4isJ\x9b\x80\x04\xcd\xccb\x85W\xe1\xdf\xed\xdf\xdf\xa8'>\x8e\x14\xdc<]\b,\xa0;\x03=\x96\xadd\xe9\xcbP\x15\x1a\xa0\x15\xda,'`o!\xa7s\x1dNG\xf7M\xfb\xebE\x91f_h\xdd\x80\x80\xf5\xa4 " 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:28:51 +0900] "\xd6^\t\xb4b\xe9\x80\xb4(hW\xf9\x1cu\x9e\xb6\x1e\x1a\x10\x03\x11\xffyn@\xc9\xa4C\x14\xb6\xfa[T\xef )\xa5\xc5\xa2\xd6\xa4\xe2C\x8bH\xb72\xf9\x1e\xe5e\xbe\xe0r\xb3\x96\xd8\x9b\x9e;wn\x8a\xa3\xd3a7\x18\xa7n%1@\xf82\xf6Uvk\xbb\xa0\xbc+\x8b\x10\\a\xb1=\x91L\x97U\x15\x17x\x02\xd5\xfb\xd9\xbeE\xff\x13\x81\xe4\xa6\xcfx\xbe\x1e\x96\xd9\xbd\xf9\xbel\x1c\xd4\x86K\x1d7c\xe6\xff\xbd\x94I*u\xfc\xa2\xae\x871\xfd\xeb\x1b\xd1S\x91v\x15\xc3\xccf\xa8\x1f\xb8\xe1\xb9\xaa\x1b\xe9O S\xb2\xdc\xf7\x8d\x07\x16\xe58\xea\x02\xa2\xba{Q\xefa\x1b\xf0\xd7\x9c\xd0\xdb5k\xeb2v\x14\xe9\x8e\xa0\x18\x98\x95\x93e{\xcc\x90\xcdn\xad\xf7\xb7\x8d\xfaU\x14SP\x9d\x95\xff\xff\xb6\x1b<\x196p" 400 309 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:29:22 +0900] "\x98\xd8\xcauw\xe4\xf6\xf6\xb6\xc3\xe5\x9br\x91\xe8\xe3\xf7\xfd\xa2\x1a\x87\x8e\xa4\x05l\x85\vs\x04\xb4\xbbp\xad\xe4y\xc1\xd4\xd9/\xb7b\xa86`-\x95\x85j\xe2\xe6\xa2$\xab\xbb#mb\xc7\x88R\x98\x95|= ~G\x91\x859\x96\x82\xd9\xeb\xd6\x96a\xc1\x02<\xa1`\r\xabmDiT\x06" 400 357 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:29:53 +0900] "QvX\xd4\x9f\xc2\x1d-8\xb9\xc5\x8fK\b\xb1oG\xb0\xe5q\xf4~_\x930\xe6[\xd8\x0c%\xe6\xfdf)>\x86\xbb\x1cp\xa7}\x94F\xacz\xe8T\x02\x8f\xca\xea\xe3g>\x9e\xa0\xdc\xb45\x0f\xea\xdf\x9f\tE\xcc\x06%T\x8e\x19}9\xf6" 400 373 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:30:27 +0900] "M\xa4\xe9\xce\x9drr\xc8\xea\xa0fS\x8a\xa7m9 \x86\x14RU\xe4\x8f\xae\x8eD\x0f\xc5\xae;,]\xcb\xfd\xaf\xd7\\\xe4\x05\x93\xcb\xef\xfa\x18\x9c\x9a\x81\xa1\xf8\x86L5\xa6\xa37.\x05\x15\x9c\xd3\x93Me\\\xb0\x8f\xcb\xfcz1\xd5<NU\xc9j\x05.\x96\xef\x10%z\xbc\xe9\xd5\xe7\x93\xc3\xd4\x94M\xacwp\x7fs*\xe0\xe2\\\x9c@\xdca\xf8+Yk\x92wj\x9d\x11\xfc\x137\xc5\x9bD\xba;\x80" 400 226 "-" "-"</p>

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:30:59 +0900] "6\xe5*-\xde\xa2\xcd\x07\xec)\x04#\x9cC\xfa\xdd\xe9\x97\x9d\xc2\xd3kv\x85\xbb\x7fm\"\xe2D\xb8o,\x16\x9ft\x18\xecR\x1f\xc7\xac\x1f7\xebPn\xaaB\xed\xa2\x8f\xeb\xfe\xa8`\x1ch\xcc14\xd4\x07\x9aW\x85\xab^\x96h5\xfe5\x99x|\x8d\xee\x14h\"9\x0e=8g\x1f\xda\xe9\x07 \xe4\xd1F\xa6_\x04;\x85\t\xc3u\xafD)?\x99\xec@\x0e5;*\x05j\x8b\xadi\xbah\xefV\"\xea}\xb0AA\x92[\xbd\x92\x97\xaf\xe3\x02\xe6&\x8d\x10\xd3XI'\xed*\xb7s\x81B3\xf5`\xbe\xb4\xd2\xe2%\xf4\xf1+\x9d\xd2\xc4\xad_\xf4f\xeei\xb0\xe7\x8cr-\xe4~#\xc5Z\x9c\x84\xae\xbbb\xb5\xdaB\xf1\xde\x1b\x84Vh\x8bI\x0fn+\x99\xcbn\xca\x1arE)\x99eZ\\\xe6\x07\x19s\xe5|\xa3Z\xe2\xb1\xc3\xfe%\x9c%\xb1\xc6\xc5\xc2\xd0\xc3\x05\x9f\xa3P\x8d\xb7\x84n+5D\xbf\xc9\xe7\xca\x997\xf0\xfdY*\xbd\xe5\xfa\x84:\x0c\xe6\xd5E+\v\"c\x022\xe6\xb1\x88\x8cW\x1eD\x8e\xea\xd8\xfb\xff\x19\x04\x8bPd\xb2\x17+\x96\x10dNI\xdd\x83\x9a\xac!\xb1g\x84\x1c{\x1bq|&\xfbs\xd3MA\xacG\xccnh\x8c\xdd\xe1Z\x0f\x81\xa9(t\"\x98+Cv\x98p\xde\xa6B\x02\xb7\xb0\xadk\xbf" 400 559 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:31:29 +0900] "\xc1[\x05\xc3\xcb;A\xbeO\x95\x11\x16\xed\xc7\xa3\xde\x9b_\x8a\x9b3" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:32:01 +0900] "\x0f&\xe7\tx\x14\x1a\x8a\xa2*\xed\xec'\xd0\xaa1\xcbH`" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:32:36 +0900] "_\x16\xc9<u\xbd\xe0\xf2\xb9Bb\xed\xe0!\"f\xf6\xc9~\x91#\xe3\xe9y\xb0S\x03\x1e\xaa(\xcc\xc7\xb0\xa1\xf9*b\xa6\\4P_\xa5\xc0F\xd2z\x7f1" 301 232 "-" "-"</p>

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:33:06 +0900] "\x9f\xab\x0c\xdd\x076\xab\xfcL\x86\x1c\b\xdb\b\x01\xed\x9d6\xdd>\x10\xf8\xf9\x8ceJ\x05\xa7\x8d).\x9d\xb2I\xba\xfd7hB\xe5\x1b\xcd6\xde\xa8+onua\xcd\x9d_\xd0&04K\xb0\xb5\xd1$X\xb6\xea\xf2\x18\xfc\x83\xb5\x91\xf4\xc8lv\xbd2\xcb\xe8!\x9f\x07?'\xc8$\xf1T\xf9s8\xe6\xa2\xa9\xdb\xf6>\x83bn@\x18\x1b\x1f\xd7\x99\x06P\xad\x19\xbf\xbd\xe2H\x02\xc2\xaf\x8el\x12JV\x86\xac" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:33:39 +0900] "\xb3o\xa2C\xf4\xa9\xc4\x8a3\x8f\x05`\x0eQM\x9a\xfc}\x1d\xda\xe3I<\x05\x853\xbb\x8d\x8e\xb6`\xdcW\xaa\x84\xfc\xae\xe6\x92\xdb\xdf\xcc\x13\xca[I/\xe1\xca\xe7x\x16P\x9a\xe1\xbfg\")\x1c_\xbb\xe9\x01\xf6\xbb\x84!t\xcb\x9d\xca\xb6\xa9\xeckr\xab\xcc\x19\x99\xb9\xc1\xa9>\x87d\x94\xe0\xf5\xd8o\xdd|\x1aI\xcc4\xb2\r\xad&[\xd0bF\x81\x10\xd2\xaeb_P5\v\xe7o\xf1\xca\v\x17\xfb\xe7K\xd8r\x8fh\x7f\xc3\x11\xc9\xe7'M\x1e\x12mhCx\xf9\xc5g\x9f\r1m\xecG^\x92\xb9k\x93Q\xa8c\xa1\x846\x84\x19\xcb\x93\x13\xbc1\xb1\b3\r\x9a\x11\x01'\b\xda\xb5\x1c/\x8cd\x04\xde\x94VQ\xc6\xa5" 400 353 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:34:12 +0900] "d6\x9c\xb6k\xf5/~\xb2\xf0!\xdf8\x9br\xc9\xc4\x05\xa3\x1d\x1f\x84F_\xe10\xf82\xe6\x1b\xf6\xb69\xac<INV\\,\xfew\xec\x0f4\xdc\xb2\x85\xf9HK\xd6\xc1\xb9\xf5\xb99O\x07\x9b\x1e\x07\xa5\xf6\x07\x19o$\xa1\xb1\xe9(" 301 232 "-" "-"</p>

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:34:42 +0900] "\xc2D\xa2a#\xaa5\x04\xc1\xdf\xec\xa1\xfc\xe1a\x12.\x0fJ\x0fue8\x17\xb3)\xb8\xb2\xa1\xe8\x8bF\xce\xf7;g\x1fK:n\xa4\\/}\xcc\xf3\xab\xceJ[\xcc\xe0n\x8c\xf0\xb9GK\xf3\x1ao\xca?9?\x82\x8d\xf1\xe9\xe1a\xd9\xeb\xcf,\x98\xbc\xff\x96\v\xe6<\xd8\x02_\xa5$<\x17\xbd\xe5d\x1aFx\xcc\x03n\xfc\x92\x01Q\xfe\xcd\xcc\xb8\xacX\xa8\xe9\x04\xcb\x1e\\rp\x9f\xc9\x97\xf8j\x86Il\xb0\x10\xdbf\xf5\xe8\x9e\x80\xb9\xa0\xa7\rX5\xd3\x07/\x9f\tI" 400 346 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:35:14 +0900] "\x19\xed.\x1fj\xfa#%\x03e\"G\x93\x88\xd3\xf3\"\xdc\xa9\xba\x92@\x0f\xa5L\x9a\x91\xde%\xba\x98\x97\x11\xf6\x99\xdd%\xef5\xaa\xf9;L\x94\xe7\xdb\xae\xc2\xd4O\xe1\xa2\xec\xe0\xadb{#\xe3P3wNFnc" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:35:48 +0900] "\xca\xa5?\xb2\xb4\xe8\xe8\x17xB\xfe\x0f\x12\xbc\xd2\xc5D\xe7\xe0\x8ayJ\xbbz\xcd\xc7\x1c\x87\x9f=J\xfd6_\xdbd\xb9\xbbY\xad&IP3\xe2~9\xae\x15'\xcb\xb1bX\bG$t\xa7}.6\xfe}\\\x14\xc9\xb5;\r\x1a\xb1\x1a\xd6\x1d=\xd8o\x19i\xa0\x7f5\\\xe1\xec\x04\xc0<\xe2\xf6\xa2\xfd6\xfb\x8bV\xb3\x04G\x8c\x84u\x87T\xd2\xde\x98\x80q\xcf\x97D\x1c*\xb5\xa3\x162\xf2(\x12\xe5)\xd6Q\x8cMa" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:36:19 +0900] "\x8f%I\xd0b\xcc4\xd2\xea\x0f\x04\xee9\xda\x93\xdb?\xf0~\x97\xa3\xfd\xa9\x91\x1d\xcde\xb8\b\xef\xba!E\xc7 \x91\xa3k\x03#\xcf\v\xa0\xec\xb3" 400 464 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:36:50 +0900] "z\x96\x86\xe4\xce\xd2\xf3\x8a\xc8\xb7\xfe$9\x85\x1eN\x17\x7f\x98\xa6\xaf\xd0\x11\x9dM\x0c\xde\x98\xcf\xf42\xc2wE\xd66P\x10\xe2\x0c\xadP\xa3\xe1\xfc\xda\x1a\x11\xe6:<\x02)\v<\x9b\xb2\x80b\x13Hw" 400 319 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:37:23 +0900] "!\x91\r\x93\x1c\xcd\xa7\x9d" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:37:54 +0900] "\xdc{\x18d\x1f5\r\x86\xbeTv\x9c\xd1\xe7\xfa\xea*Z\xa5\xb38\xf1a.\x98b7\xf4\x99%\x07\x93\xed\x04\xb7\xf2\xf7@w\x87V\xdd\xef\xaf\x02\x8c\xf9\x9a\xcd\xd9S\xc6\x05yx\x9b\x0eS\xe5t\x8c\x1a\xa6\xd4\xe6\xa9\xcc\x14)\xd6\xc0\x9c(\xf1\xee,\xc6\x97" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:38:27 +0900] "(\xeaWr\xa8t\x11\xee\x89e7\x14\xdfT\x1e\xe3\x9f\xb3\x8c\xadHjE_?\xc1-" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:38:58 +0900] "YmJR~\xac\xb5\xbc\xde\xa4t" 301 232 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:39:33 +0900] "\x83\xf3\x90\xc8\xc4{\xf8>/\xe1\x8b\x1a\x9d$\xff\xf1\xd8!\x8d2T\x07\xfd\xa9\x91]\xf48\x8f1\xb2\xf6\xb1\xae\x88@v\x1d\x03~\xcd\xf2\xc9\x17,|ZH`[E\xb7\xeb\x90Lw\xaf\x8c\xd1\x01\xac)\xcc\xc4x\x83\xea\x82u\x81\xc2\xc1<\xacC\xa7|0L$\xd8\x8fgFP\xf9&\x9e\xc3\xbb)\x17\xb2\xff7\xb9\x81\xff\x07\x94k\x1eO\v[\x93i\x99^\xc0y\xe3W\x91\x0fE" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:40:01 +0900] "~\xb2h\r\x16W\x9b\x12\xcd}\xa6\xc0\xd6\x8f\xa3A\xeeV\xd1\x86\xf0\xc5\xb4]\x0e\xea\xdf\xfb\xfc\x0fE\x03;\\\xc8\xf0\xa9\xc6?4\x8f\xb6$\xcd\xb6\xd5\xdax\x0c\xfb$`\xf3\xffU\xc0\xf1\xe9\x85^\x85\xbc\x0f\xe8\xb6\xc3\x1b\x8e\xca\xe1\x1e?\x0cp\xb1\x99\xe3<\x92\x9e`H5p\xd7\xf9\xa1\xe5\xa4\x1f\x8eQxM\xcb\bb\xa3\x05\xa1\xf6+\xde\x02J\b\xf7\xe4e\xb9'\xca\x8a\xfc\x82\x8d\x05\x869\xac$\xf7\xbb\xe3\x83\r \xff\x8c\x18\xc8\xf0?\xae? /\x9fd\x03\xcd+\xcb\xf0\xe9s_/v.LS\x8e\x9d\x1c\xc9\xb6\xc1\x1f\xb2b\xcb\x11\xee\xbc\xd4\xf7y\xa1\xceJ\xfb\xec\xbbW\x9a\xf8\x1d\xe6\x13`\xad\x1a\t\tO\x98\x9dcF\xeb>\xeb\xa4(\xc2\xf5\x05\xcd\xb6\xa8}\xef\xf3J\xcf\x95r\xbe\xe0_bJkkw\x9e\xf5x\x84\x12\x04LL0\x8cT\x96r\xaa\x8b\x7fL\x94\x9c\x14m\xd1K C\xa5\x11C\xbd\xd0\x06DTx\x05\xa8Lc" 400 325 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:40:33 +0900] "\xbe\xd4\x1fo\xd2o\x93\x13\x83\xc7y\x03^\x04v2J\xd3\xda\xb3\xef\x12\xbd]\x19O\xf9ZJ\x92\x0c&\xea\xa8\xdf\xc5\x0eX7\xdf.| !\x98\x03\xcb=\xacD\xe9\xf8\xdd\xe0\xcc\x94\xd8\xb8#?{`\x98\x7fV*\xd5\xea>\v\xb6\xe0\x88\xcf,\xe1~\xd8\xfe#\x83c\xeb\xbb\x97\xfa\\\x8aZ]\x9e-\xc8L\xb8" 400 313 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:41:09 +0900] "\x07~\xa8\x1f.\xf9S\x06\x92\x17\x91\xd7\xd4WN\xe9\xd1\xdd\xa8\xacU\xa2MJ;\x98\xe4\xe5\xd3\x8bxc\xcb\xf6\x9a\xac\xe1nb\xcd\xfa\xd2\xf1*xDC\x0fo\xd7\xdb\xc3\xf0\va\xd7\xbb\x19X\xb22\x9ff\x0er\xbdY\x9c\xfb\xf2\x1d\xc6\b\xe7.\xcf\x96\x12\xf5I\x8do]\x14\xb0|0\x14\x82]\x96as=\xf6\x92\x04W[\x84\xd9\x19\x91\xb7\vk%\x98\xc8NfRe[\xddWY\xb2u\xf4\x8d4\xe0*\xd3\xf25\xb9\xb3\xe4\xde}n\xdf\xb1\xfd=\xc1]B\xda\xef\b\xe5A\x016l\xb8\xbb\xed\xd7\r?\x17u\x1f\x82'\xfc\x9f\xfd\xff\xd9\x18\xa5\x11\xc5-\x1c\xc5\x99#)\x1bc\x9ff\x92\xb9\xb08HM\x0f\x04b\xc2\xa6\xa0\xae\xbeP\b\x87A\xe0S\xfa5d\xe5'F\xab\xe5\xe9\xf3\x04\xf2\xb9\xe5I\x11\xcf\x80\x1c\xea\x8b\xb9q5\x14'Mo?\\\xcc\xd1\xb2ui\x82I\xf0z\x0c\xb8\xbe\xfa\rr\x99\x8b/\xca\x98\xbbYX\x01\x87'\x9f^\x1e\x98\xec\xd3\xe7\x07\x81\xae\xc4]\xf3@\x99\x84\xd1\xec\b\x1f\x86}\x7fx\x81\xbcu\xb9\x93C\xf0`\x98\x8cK\xedYM6\xdd\xb1\b\xfe\xdc\xef\xdd\x0f7|\xa4\xb7\x90\xbe8,\xd5;\x15\xd1s\x02&\xb5\xc6G\xd8\\\xd4Ms\xc3<\x89\xaa\x9ei\x04q\xe4\v\x01\x0e\x8d\xc8\xe0s\x9b.B\xcbW\xednS\xddC\xf3k\xda\xb7\x8f\xed\x95" 400 440 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:41:37 +0900] "'\x9b\xdf\xae\xbf\xe9|0\xee\xf3\xd3\xe8\x82\xc1\x03\xa9h\xdc\xdeO\xc5\x8b\vK7\xdd\x1b\xf0\x88\x88\v`\xd8\x97_\xae\xf7\xb0\x13U{s\xdaW\x83\xc2\xac\x0e\xb8\x16\xbf\x97\"\xf0\xb7s\xff\xd6\xd50\xc9}\x10\xe9\xaeB\x05\x05^\x06.\xb7/2\xdfD\x8d\xf7A\xed\x81S\x17(g\xe3u\x02\x10c\xa8\x8c)\xb5\x8e\xf05\xef\xbe\xcd\xd8\xff\xe6\x8d5P\xf9\x82" 400 729 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:42:09 +0900] "p\x03\xb2v\\\xf3\tS\xf4Jr\x83p\xa2\xc9x\xcf\x1e_u\x9a\xe5\xd1\x92\xdfC\xbf\xf1\xae\x02\x01\xcb\xef\xc8\x85u\xfd8\x17\xa0N\x82\x17cS%\xcf\x96G5-" 400 226 "-" "-"

114.162.63.111 - - [04/Oct/2010:00:42:46 +0900] " ^\x18\xc7\x0f\xa8'T1\xfey\xa2P2D\x17]r~\xb9\x99\x06\x03\x18{Ib=\"\x9f\x1al\xa6a\xc0\xbf\x95$<\xf2\xc8\xb3\x8e!\x0f\xc9;%\xcd\xb1\x83\x01h\xb0\xc39N4\x88\x11\xdb\x92NI\xb7\x0c\xaa\xa3\xcf\x1ab\xd5\xc4m\x18\xb9\xf9N{\xd2\x12#n\x9a\xdfg\

2010-09-25

222.144.120.130 (p4130-ipbf3908hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp)

222.144.120.130 - - [25/Sep/2010xxxxx+0900] "q\xb8\xef\xe5\xce\x96\x94p\xe9\x046\xdb\xf8.\x8eB\xf7\xaaV\x1d\xe3\x92\xc5\x8b\x81\xe7\xff{\xbc\x9e\xe9\x85\x9dD[s|\xf3\x94\xf2\xe9N\xc6E\xb9\x0e\xf9\xe3\xefe\xe0`\tx2<<'c\xbc\x1a\xd4\xbf\x95\xdf\xdcH\xe7\x01D\xfd\xf9>\x02\xd7\rV&BW\x9a\x98'O\xe4$v\xca3\xae\x9d\x1c+\xf9\x87\xa3\xc6\xfa\xf8\\\x85\xc0\xddI+\xc6#\xb1\x8a&\xca\xa0Jvfq2\xf7|\x9b\xa3\x0f0\xcee\xfa\x1d?\xa7\xbc\x85@@Z\xaa\x13;I{" 400 338 "-" "-"

222.144.120.130 - - [25/Sep/2010xxxxx+0900] "\xa2\xf2\xf9\xb5d\x83\xdc+\x13#\xe1\xb5)\x92\x82\xde\x12\xd1\xb8\xde\xadX{B\xc2\xbe\xe4S\xbah\xc5\xcd'\xeb\x12H\x9b\x97\xf5\t\xb2'\xc4>\x04\xe3\x87\x94X\x1b\xdd\xb0\x87l\x9c[+\xc7n${\x85\x8d\xb3\x16\xca\xd3\xa7=\x97\xb3\tZ\x89s\xafoTy\x11\xfd\x13+,y\xfc%K\x88\x8f\xd5\x18s" 400 407 "-" "-"

2010-07-23

何がしたいのだろう:183.176.98.45

183.176.98.45 - - [22/Jul/2010:**:**:45 +0900] "\xa4\xac\xc11\x96\xfa\x1a\xd5r\xd33\x12:3\xb6\xa1\xd6e\xb5T\xd4\x11=\x01bt6\xdb\xba\xd3\xc1\x7f\x87\xb7\xe5\xe2" 301 232 "-" "-"

183.176.98.45 - - [22/Jul/2010:**:**:23 +0900] "\x90\x01\xf2\x8a_9\xed\xe1|\xe3\xde>\x81\xeb|WV<E\xbc\x97\x1f\xd4\xe8\x12\xad)]-\x8bi\xae\xb6\xc7U\xce\xa9\x1d\xc9\x8f\x06OK\x1b\xa9\xb5,\xde\xad'\xa7k\x15\x9c\xf3\xde?\x1b:K'>\xaep\xb1/{\xec_\xf4n(\x81r\xb0tE\x93t~(\xc4\xc4\xa4^\x13D\x999x\xe7\xb4\x0f\xbc&q\xe3#X\x8ao\x82u\xcb&,G!\x01H.\xfe\xf6\x03o!\x1c(|\xc5\x0f\xf2v\x18\x96\x1e\xf0\xee\x83C\xf6\xb7\xdbfM\xae7\xc9\xfdTj\x05\r\x1ddX\x8eiW@\xdb\xb5\x18I\x1e\x13\xc7#\x16\xd7\xb2\xf7\x18\x94w\xfbTGiEZ\xd15\xdd\xdd\xab\xc6\x15\xb6\xd5e\x1d+\x0f%\xd2rL~\xd7qd8\xe7\xc8\t\x8ai\x11\xfc\x84Ef\x80\xaa\xf7$\x10\xe2\xe2\xefM\x90\xe6\xf7:\xff4y\xab\x03a\x88\xfb\xdc\xba\r\xfe^\xd8\r6Ot*J\x11|m\xb3\x80eB\xb9\x1e\xc4\xc4\x9en\x18;\x19\x9d\xea\xe3\x06g\x19\xf0[9o\xce^\x93w\xad\x15\xb1\x93=\xfejI\xb6\x01X\xde\x1c\xa39&\xc1|\x95\x9a\v\xeb\xa2\xabw\bdV\xde\xda\x18\xf9\xf8\xcb\xd3e\x1eXg4T\r\x86]\x86\xb1*\x05\x12\xbe3\x98\x87\x14R\x19\xac\xed'\xb6\xc5\x14\xa6\xa0\x11R\xbf\x19\x97)>\xcf#\xc5\xf0h\x8b0\x07^6\xc5\xbf\r\xdf\xe7B" 400 325 "-" "-"

時間のみ*に加工)

2010-06-01

119.240.146.189からの意味不明な攻撃。

119.240.146.189 - - [29/May/2010:22:58:01 +0900] "\xcc<\x8b\xd2\xd6Z\x9b\x97,\x82\xc1*\b\xa2-|w\xc99\x8c\xf1\x02\xa5/\x1f\x01\xc2 \xab\x1bZCh\x89\xcf\x9e\x866\x8a\xf95\x1a\x9f\xd5\x84" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:22:59:15 +0900] "xy\xd1[\x8bRP~rL\xffa\xc1c\x18y\xac18\x83\x94\xd9\x8dg\xb4\xb2\\&\x07\xddW\xb7\r8Q\xb3\x1d\x1d\xad\xecv\xb7\v.\xae\x83Kc:x\xee\xdc2\xaf\xbf\xcaJh\x92@y\xd1\x90N\x96\xd2\x19\xeeZ\xa1\x10\xe4\x862\x9e\xe3\x8a\x99\x17\x1c\xe16\x94\xfb2\xaff\xb74\x9d\xae\xb1\x90\xe6\x0e\xa8C\x9a\xae\xdb\x0c|\x93\xca\x9a\xfb\xd9\xf0\x89V\x94\x9a8|\xc9Lr\x1e/nN\t6BS\xb3I\x19\xe0\x13P\xc7\xcb\xb6zTI\x109\xf4\x0e\x10\x8e9\xb5\xf7\x86\x88ai\x05\xca\xa5\xc4\xc2c\xa1\xb2\x93hn\xfa\xeb\x0c\xbd\x9c\xa0\\\xba\x1c\xf2-7\x1e\xcaR\x063?\x12\xa6\xf3^\xd9#L+-7\x19\xe3\xe4\xb5\xf6\x84\x94'S\x8fL\xb6\xc8\r\x81K\xa8\xd0K\xf4\xd9\xfb\xd2\x89\xe3\xc5\x02\x8fFy\x87\\\x11\xc1\xf5|\xb0%FT\x06\xcf\x8a\x05\xbc\x91\xda\x94\xd8)\x8eG\x91\xc3\xb0Ra\xbf||\xb0\xb2]\xb5XZ\xc2\xb6\x03\x8d\xd0\xd5" 400 794 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:01:32 +0900] "`\xfcuTjo\t'\x90" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:05:48 +0900] "\x0f\xd3Zci\xfd\xf58\x1f\xb5\x01\x92\x8d\xea\xae?\x8d\v" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:08:06 +0900] "\t\rj\x10\xbe\x83\x9d\xf8\xde\x0f8\x01\x96\x0c\x05$\xec 5\x06\x06\xff\x8b\x9c\x04\xacm\xdfG" 400 371 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:08:59 +0900] "&N\x82iyPHnq\xd0\xe4\x86\x03oUj|\xf4\xa6E\xb3<\xab]g\x1e \x038\xfe\x98\xeby\xd2!\xae\x1d\xe9\xfc\xe4A\x11\x809)a\xe1\xb9W\xd5\x8b%k\xce1\xfe\xdf\xbc\x96{&&\xd4Z'\xefy\x13\xb4\x18\\\xef\xb4~/\v\xb5\xbe<\xcae\xd9q2\x113\xff\x8c\x83QAI\x88\xb6>\xef\xef[\xa3\xd6\x05Nf\xf9\x9e\xc7n\xc0\xe6N\xf7" 400 735 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:09:43 +0900] "l\xbd\xe0>\xaa;\xfb\x99\xb5\x86\xff\x175\x19v)}\xacb\x1d\t\xdeUR" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:10:34 +0900] "\x9e\x06A_~5\x18\xfcZ;\xd8\x1e_5?\xe3\x81@\x9c@\xab\xd9\xcazlC\xa9-\x142X\x0e\xf2\x96\xebd\x1c\x91\xd2\x97\x06\x80\x85\xebru\xa6\xabF\xd68\xae\xc5B?\x85O\v-=\xb1C\r\xb5\xaf]\x05\xaa\x1b\x9fB\xa7\x96\xb1\x8b" 400 336 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:11:32 +0900] "i\xf7\"p\x8b\x19!\xd5\xfd';\xc4x\x88\x07\x06\x1b\xe6W\xa7|\xca\x03g\x01\xaci\xad\tT\x9e\x89Ev!\x18g+" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:13:40 +0900] "eE\xe3\xeaK\xcap\xc6\v\x03\xb0\x05\xa6M\x1c\xef^\xdd\x9a\xc4+c\xe5\x83\x7f\xc8\xf4)x,U&\x02?_\xfb\xf1\xfb\xff\xda\xc0d,b\xb1\x11]\vf\x03c\xe4{X\xb0\xc6x\xa0\xbdS\xc3\x91\xd4\x9b7\xcaU\xb8ib/8\x7f\x8f\xd2\xf7\x82\xb0\x19n# \x9f\xc2@_c:\xf7]\x89C\x1a\x19z\x92\xbf\xd4cA:\x07&$M\xd6\xdb\xe2\xbd\xcas\xf6'\xda\x9f\xa1\xd8\xea@\x8d\xe5\x91\x1f\xb1y\x1f\xdfti\xdf0\x15\x0e\x99EJS[\x87'\ry\x8bB\x8b\xd3A\x15nVo\xa3\xbb\xc6^_/\xba\xd4I\xd3\xe8AZ\xd0\xa2=\"\x83\xa12\xb0\xd4\x02V\xb2\xc4\x8e\xdd\xddF>l\x8fP\xfe\xd0\xb31\xb2\xf0\xe6%w" 400 383 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:14:23 +0900] "CO\x1d\xf4[\xe2\x87\xa8\xd1\xb8_\xec\xdcT9?_\x03.\x1fr\x96w\x8a\xfbo\xf2\xf6\b(\x9c\xc6T\xc6\xdc\xdd\xd3\xa0!\x03\xe1\r\xe0\x87\x10\xff\x04u%\xec(\xb4i\x0f\xa3*o\xd8#y\xde\xd2]\xf0\xef\xe2\xb5N\x8f\b\xe7\x93\xd1\xf0\xfb\xeaGU\xa6\x99S?\x8en0\xfdn*HU\xca]\x0c\x12/p\xdf\x0el\x7f\xec'\xa5\x90\xcb\x90\x8f\x9e\x83\v{\x04\x0cyQ]\xaa\xe5\x83\xa5y\xc4A\x9cH{\xeck\xaa\"\xcc\x8aK\x88\x05\xe1\x81w\xc7.#9\xc6\xa6\x9eZ\xea\xdfE\xb0G\xed\xe9\x99O\xcc\xaa\x84F\xfe\x0c\xb3\xf7tN?\xa6\xb2\xf7\\E/\xb1\xde\xeb\xfaZ\xfc\x81\xa3YT\xbfY.0WPM\bof-HU\x05\x9cRnKU\xc7ph\xd4\x03\xd1Hi\xe6\x80s\x8c\xda\xd21p\x11\xbf\xf1\xdb\x0fN\xeb4iN\x05\xde\xccG\xf3\xc4@\xb0\xa35\xaeb\xd8\xf3\xa0M\x15\x86Ij\xbc\xd6\xc5\xf0w\xf9\xa2\xcb\xd7J\x9eJ;\xbb\xb2\x18\xf4lPm\xa6|\xea\x85\xf1\x1f\xb3RQ\xf0\xa9nC\x89\xd3S\xaaQ\xc7\xcep\x96p\xb1p\xdc\x0e\xc9\x94t~\x0f:P\xbc\"\xdd\x15\xa6\xf5\xf1r\x03\xc5\x0e\xb1\xc3OQ\x8b\x88?" 400 343 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:15:03 +0900] "\xa6\xd5U\xd3\xdf6zi\xc1!\xef\x07\x9eE\x18\x99\x0fR\xfc'\x94\xe1\vY\x90\xae\xa5\xb5\x1d\xfe\x06\xeeH\xe9\x83\xad\xf4\xea^\x11\xf6\xdc6r;\xad)\xf0\xcf\xd0\xe8=\xfck:\x10L\xa5\xed\xe9\xa7\xae5+Z\x81\x95WCIJ\xb8\xf5~8\xd1\xfe\xac\xb7\x96\xd5\xa1\x05\xe5\xea\xfd\xef\x94Q\x9b\xd9\x98\x01\x10;\x97\x88K\xb1\xe2\xd2h\xa6^\x8e\xe0xz\xc3\xf1{\rr\xe0\xf1\"\x14\x9b\x1f\xb4D\x9e\xa7\xb6\xb8\x13\x11Wu=\xab\x83C\x16\x93\xad_7\x12\xccq\xf9+\xa3\xbd\xdatF\x9d\"%\xda/\xc6o\x9cK\x8c\x0f%\xb8p\"\xec\x9fF;\x0c?\xa2\xb3G\xe3\xf5@K\x11\xf8\xc95\x05NyT^e\x13/\x16\x9d\x85\xc9\xb7\xac\xbf#\xccA\xc5\x03\x96\xe7\x03\xf4\x01,\xe2\x8e\xd6\x03\x98\xf72hD\xaa7B:w\x01\x8d\x9b\xcb\xdc\xb8*2\xb4LZ\x1a\xcd\xcf\xac\xda\xb4\xe87\xf3u\xc4\x88\x95\x0e\xb7\xade$'\x8d}\xf5\xa6{\xb4\x8e^" 400 316 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:15:52 +0900] "\xf5\xb8\x99\x1a\xcep\x8c\xc9\xf7d\x92\x8f\x0f\x8a=`\xb2\xacK\x95\xde\xf2Fv\xb7+\xa7\x02\x15\xd5\xecQ*\xb6l\xb0\xdc\xc6\xccD\xc7\xebI\xf3\xeay\x03\xfbd}\xdaO\x8e:\xe0\xb9\xcf\xb3\x04\x91\xc1\xafcU\xdb\xf1\x8a\xc1}\xbb\xa0\x04\xd2V\xda\xddx\x88&|A>\xe1\xd9\x91\xeb[\xa2[\xbf\xbc\xc3\x17\"\xe5;\x16\xa1\x0c\x96\xc78\x84\xb3\x1dl\x8b\xf7\x8f\xa4|\x9bz\x99\xba\xcas]\xa1\xbd\xdc\x9b\xbd%\xb5 :\xc9\xb5\x9a\x9cp\x99\xa0\xb1\x01\xbd\xf3\xc3\xe9\xe9\x04\x11\xbdm\xb6\x81 pd\x8f\xe8\x85&\x89|\x7fP\xfe\x80\x87<t\xb5kJY\x1a9$<X\rG=\\'\xbf\xc2F@1l\x82\x1e\x1fJ4ghL\xda\xb3\x0e\xfa-\xe4<eG\xba\x88^\v\xa2u\xe7\xc2\xcf<\xe7\x02\x8c\xcc\"\xd4\xd1\x0fg\x15\x14o\v\x1da\x99\x97\x9f\xad\x80\xbe\xd0h\xa5\x92\xccQ\x97\xf75\x8e\xb5W\x1d\xfc;\x97&\xc4}J\xe7/m%\x92\xbbc\xb3\xd4n\x1eJ\xfdj\x06>a\xc2\xb3T\xfe\x8c\xb3z_7\x88\xb5\xc0\x1f\xf1Zr_k\x81\x81\xe6\xf6\xb7\x95\xce\x1c\xf3\x16\xe90\xcc\x93\x9c\xd4\xe8e\xf0\xbd\xb8\x8f\xe6\xbbb\xe9\v\xf3\xff~Mo\x072\r\xda\t\xa8u\x84\xa0b\x0c\xad\xa2*\x87\xff\x9a\xb1\xe3\\yw\xb0\xda\x88\xea\xb0\x0c\xa1\xd2\xa0\x84\x9f\xecV\x95\x13\xd5\x0c^9*\xfc\x03*\xee->R,\x8c\x17%\xdd>\xef\x0e\v5\xc3\xa87\x01\xaf1\xf9\xe9\xb1<\xe6;\xb0\xa5\xb6\xe0\xbd\xca\xa73\x98\xf8\x1c\x14v$\x8a7\x01\xdc\x94\xc2\xa1}u\x18\xfa\xa5\x9f\xef\xb6\xeb\xa1\xa9\x84\xceN\xe1`\xec\x1cD\x16u\xca\xa2\x01\xdeFD\x19\xda\xcd\x81-\x86T\x8cl\xe3'\x90*\x8a\xd0\xff\xe1\x9b:'v\xf7\x16\x06\xbe\xaf~_A\xbc\xd8\r>\xf0\xfe\x98\xef,\x9c\x06\r\xd4\xd9\xf3\x97\x809\xe4\xd0\xf4\xc1\xd9\x87S]!\x9a\x8f\x80r\xbd$" 400 380 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:26:26 +0900] "\xb7\x976\x82\xf8J\x16\xb7/\x14R75]}l\xd4\xdf\x8b\x8c\xa1\xb7\xad\x14\xf6\xab<\xae\xe5\x93\xaa\xd8\xe8\xaa\xd0\xe6\xec\xa58\xd2\x1e\xe5\xee)\xd8\xb8\x18v\xf6\xdaE\x01\xf7\xf4g\xd9v\xf2B\xd3\xfb/Tb\x8f\x16\xe0\xe2\x8e\xe7\x04f\x19\xdc!\xa2" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:27:23 +0900] "c\t\x13\x9c\xd4\x8a\x1c\x97\xcc\xd2\xc7\xcbnI3" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:31:03 +0900] "@O\x86\xc2-\xde\x89\xde\xf8)4\xdaI\xdeMYT\xcf\x89\x06H\xbb\x8a\xa0\xa9\xd7\x92\x1e\xdd\xf8eU\r\x9d\x8cq=\xde\xb5\x9bQs\xb1\x9a\xc5\xec\x19t\xce0#\xe8\v\t\x9e3WD\xb6\xfb\xee\x98g\xde\xe53\x8b\xd3K\xdc;\xca\xa8\xd6\x8e?b\x98\x962\vpN\xdc\xaa\x93h #\x84\x8b\xc3\x9eR\x05@[\x9d\xb5\xc5\xbb\xd3L\x92\xde\v\x03\x8f\xbf\"\xd2'-y&a!\xf9\xd6\x06OTX\x06\xfb\x8d5\x18\x0e\xba\xba\xa1i\t\xf0\xd7y\x01\xcf&\x0c" 400 354 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:31:54 +0900] "m\x0ceb\x98L\xb1,\xaf\r}\x04wz\v#'\b\x92\x97\xdcG\xe5c\x0cP\xf8\xcdP\xf6k\xa9\x03\x0clX\x15\xc6\xa7{\xf2\x87f7\xf5\xa9p\x13\xd99\xe0\xbb\xda~\x180V\xc1T_\x0e\x91\x9c\xd9\xf2\xba\xa9\xe4\xb3\xb3\x8dq\x90\x01\x1d\xf8\x8d\x1c\xbdA\vi" 400 353 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:33:36 +0900] "\x9a\xb8\xbbI\xa9\x83\xed`X\x1c\xf1\x9d\x81O\x14\x85\x19\xd0G\x99<ms\xd6k\x19m\xf0B\x11F\x965\xe5(\xc36z\xc1\xe3F" 301 232 "-" "-"</p>

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:34:15 +0900] "\x9e\x915\xfahq\xadJ\xd3\xfcj\xb4\xeb\b\xc2\xa1\xb4!\x9b0\xfd\x16m\xf6B\x19l\xa6\xa1\bik\xcf\xc5\xc2a\xb8\xe6\xdf\xa4\xd7\xf6`\x86\x97%\xdfAJ{wXh\xb8\xdf-\x99\xf3^\xe3\xfc\x0c\xda\xf5 m\xaa.\xb4\xb1\x1aI|h\x85\xc3\xa2\xe3}-\x16\x91\xf1\xf2\xdd\xb9z/\xe7\x7f\x03q\xf2Z\xc67\xce\xcey\xa8\xf7%=?\xcb\x1f))>qo\xe4\xa8\xa6\xbcv\xc5\x14`\x01" 400 303 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:35:04 +0900] "\xd7\xf2$\xcf(\x9ey\xd2\xae\xdd\xa5\x80\xa9a\x0fL\xd8N\x11[0\\\xf6L\xff\xd7\xf3}= \xdbz\xc7\x06\x867J\x90\xdf4u\x1b6I8\xa2\xbb\xa9B\xba\x1e6\x8b;\xbej\xf4\xbek\x0f\x98\xb9\x01\x1b\xedR\x99\xdcw\x9byY\"u\xe6\x88\x9b\xeb\xdeQ\x92\x8dW\xec\xed\x10R\xef\x84$=\xa2\xbc\xe9)3\xf0\xe4=\xc5\xe9\xfb8T\xf8\xd1\xe8\xf0[C\x02\x8d\x06" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:36:10 +0900] "\xbc\xa3\xffW\x05{.\x13\xde\xd9\x88m\x99\xdb\x12 \xacUX\xd2\x86\xf6Wp\xc1\xc8\xece\x85\x07\x9d\xacKUzQ\x1bKr\x87r3d\xa5\x05n<\xfbYVT\xf4\v\x84h\x13\xf1\x05K\xc0@1K\x06To\x03l\xc6\x87\x94'\xe5\xe9(\x13Z\xa1z\x0e*6X<\xf0\x98;\x93\x96\xdfI\x01+H%\x1fo\xc5W\xd3\xf4F\xe2G\x9fm2I\xfdeR\x0e\x82\xa3vI\x1d'.\x97\x0e\xfe\xdf\x1b\xfc\x0cteB\bQ\x99\x8b\xc8\x88\xcd\x9e\xbfP\xb2{\xc4\xb3w\xa6\x14\x86\xea\xc3\x9b\x9e\xe1coA\xd8\x1e\x9e\xdb\xdb\xe2)\xf2\xa7\x8aP\\\x0c\xb2\x10\xb0\x95\xca\xeb\xfakj\xe7\xb3w\xe5\xd9\xf0\xc7!\xe3\xd93\xa6<]@\xf4/$D\x1ag\xc5\xcb\x84i::\x15b\x91\xb2v#\xe37\xadj\x8a\x12\xf1c\x8fs\xbcnb[##\xce\xb9c\x93+\xd4\xbc\xd1\xd6\xe8\x82\xb2\xde\x14q\xd0" 400 295 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:44:14 +0900] "\xb6\xee\x81(\xd8\x04Br\x11j\x13bh\xa8\x89\xe7h!\xac\xa0\t\x88\r\x97\x98\xd8\xc1\xfd^\xc1\xccXoMKH\xf0\x0e\xa1\xfbs\xbbL0f\x9aigP\x8fPap$\x04\xceX\x92D\xe19\xbb\x8b\x95}pBU7)\xd6\x86\x93\xb7\x85\x1b\xcautp\x85" 400 341 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:45:18 +0900] "I\x89t0T\xf0n\x15\xd1\xdc\x1d\xd0\x01\x84\xd8J\"\xe0\xe2R\xa5S\xd8\xce\x90#k\xa3\x17\xd7\x15\x8a1$\x81=\xf2\x0fy,\x92\xe4\xda\b\x04\x0c2\xcf\xd1\"Un\xf3-x9\x06\x8e'[O\xbf\x94\xbf\xa12D;\xe4\xca\x0e\xf4\xa1\xd2\v\xe7\x1a\xa9\x1e\x9eK\\\xf0\"\xfc\xd27" 400 435 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:47:30 +0900] ">\x1b1\xf5u\xf0\xd2\xe9I\x9di\xd8\x0c\x05\xcc\xec\xd7\x8f\xe4DK\xcd\xbc\v\xddJi\x7f&\xf7\x07i\xfa&}IK\xaf\x88\xdb\x13\x1a0\xe8\x1c\xadb\xfe\x84\x99\xd6x\x04\xe9L|\x93\x99_\xeb\x91\x9a\xd4b\xe4\xb8\xc1\xc6*\x99\xfb\x95\xc7\xf8\xa4e\x81T\xc6b\x0e\xd4\x8b\xc8W\x1d;\xe6+\xc0'\xbb%%&\xb7cCQ" 400 500 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:50:01 +0900] "mq\xd3" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:52:58 +0900] "h\xbf\xa131\v\xd2Fz(\xe6%EA\xfa\xec:q\xe3\xdeI1\x04\xfcp\xbc\xe0\bK\x16M\x9bA\xb8\xf0\v\x10\xbc\xd7\x0f\xc0\x18\xe6E\x04" 400 292 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:54:08 +0900] "!\xad\x13\x05\xa3\xf2\x06\xf5\xa4\xe0\xee\x99\x11" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:55:06 +0900] "S\xdc\x89\x12\xe7\xc4\xee\xdc\xdeT\x84g\xef\xd6\xa9i(nF^\xd4}\x15<\x12\xb7\x89:\x8c\x15\xb0\x05\xac\xeap\x82W\xfc\xbf\x98\xa6\xae\x87niy\xdaw\xb6\x04\xe1\xb0\xae\xf4\xf7\xd2\xa6d\x12@\xd8\xd0o\bJ\x13d\xe6\xbev" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:56:48 +0900] "\xae\x14KN;\xb5\xfb\x9d!B\xacn\xc5\xbcU\xef^o\x18\xf3\x02\x8c\xa4\x91\x83f\xb6\x04S\xdf\x103t\xfe\x8f\xcb3\xe3\xf6\x8f]U\xbdR\tk\xde\xde{Qf\x07\xb4p\xdf\xf6\x89\xd475a\x1b\xf2\xb4\xc0\rm\xcbD\xc2\xc7m\xf2yXQ\x91\xd8}*\xc9\\M\x86\x17\xf2y\xfc\x0e\x83" 400 429 "-" "-"

119.240.146.189 - - [29/May/2010:23:57:42 +0900] "\x07\x83rM\xae\xa7\x9e\x1b\x9e\xc4\xa5`c\x01\x8d\x1f]\\\x12\x8f\x1cIj\rw \x90b\xc3\xe94\x0fHN\xf8s_\tB$\x85R<\x8fUB\xb0\x19or\x7f\x98\xb6\xc4\x0f\\\xdd\xae\xbe\x84\xfb\x9a`\xcc\t\x9c\xeb\xc5\x02\xf3\xc5\x96\xc8\x0e@kR1\xa3\x95\xfc\x90\x92\x8e\x18\xa2:\x84\xeb" 400 296 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:10:01 +0900] "\bg\xea\xf5\xad\x8c\xd6x\xb5\xde=\xd4\x9c\xd5\x0eHh\xcb4\x1e\xfd`\xb6F\x06\xc2D\x8f\xbdL\x80\xabG\xbc\x02\xea\x19'\xfcN\x85zo\x80\xc2\xfd\xc7\xc6H*2\x98\x9e\x85`\xe2\x9c\x84k\x7f\xa4\x8df\x1c}\xaa\x8f$\xef\b4\x93|r\xe2w9\x96(#\xf9<\x1e\xce\x91\xa9QL\x9cw\xacc\xbb\xb1\tT*\x0c\xa1\xe6\xfb=b\xe3\x83f\xe7\x98\xd6\\|\xb37c'\xb1\x80\xfe.Q\xc5\x06\xd9H4\xfay6?\x96\xa9\xd9\xfe\xa7\xd4\x80\xce\x1d\xf8\xc3?b\xa9r-\xeaX\xcb,\x0c\xd5\xf0*\x10\x13\x98O\x89,\x04(\xe5\xa45\x05B\xf2\\\x9f\x83<\x92\xfe\xa3c\xc9\x9aJ?\x02\xc1\x9e,\xc18\\\xc5\xbe%'\xef\xde, \x1aa\xd9\xb6\xc3]>\xc0=k\xdd\xc9\xb2\xa0\xc8\xaae\xbf\x06_9\xac9\x13w$~}\xcc\xac\x95o\x91\xc7B\xacOl\xf2\xfb\x83\xb7\xa2y\x9e\xdf\xfd3Ph\xc4\xf4\x06\x9as\\\xb21\"2\xcaV\xa9\xfb\x93\xce\x07\xcc\x9fr\x05\\\x94\xdf\x16]0n\x82\r\x8ag\xc3\b\x9bq/`\xfcM\xd8\xef\xf1\xc4\xb1\xec\xa7\xde\xf2\xbd\xbaU\xbd\x0c\xfaI\x01\x1do5\x9f_\x9b\"\xcbA\xfe\x1b\xb5F\xe0\xe0i\\J\xdf\xf4jV_\xc9(\xa8\xffc3=_+ad\x1d\x9bQ\t\x03\xa4G9~M7\xe3R\x9e \xdc\x8d\xbc\x9c&\xb9U\xb4rV>\xf8\xe3\x88[\xd0\x15\x0c\xc0\r^p\x15\xc3T\x84?[\x8f\x0c=\xe4\xb0\xb7O\xaa\xa1U^" 400 347 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:11:23 +0900] "\xd2U\xa5#KS\tI\x8b\xd6\xc6\r\x83\xc2\x88\xb6s\xdb\xf9\x8b\x11\x07\xaa[S*\x93\x18\xc2e\xb3q!\xac\xbcO\xff\x1bs\x1d2\xc5\xfaQi\x92\xd1\x14)oF\x06\xed\xfdL\x15\xcc&ev\x891\x91|+\xec'N1\x06K\xab^f\b\xc8\xba=TN>{SE\xce\xecP\xa8<#\x12\x9d\xeaLI\xe4*\xe0\x916\x8dd<\xc8U\xcc\xfe\xd6t\xd7\xe959%j\xaf\x16\xee+U\xa6\xf47\x16\xee\xb6`\x91\xe4\xe7\xde(-\x1e8V+\xcfhB7z:\x94+\"\xf5\x87$\x01=?\x86z8^@O\xf0\xd2Q\x14\xf8\xf0\x8b\xe4S\xc7\x96R\x91\xae9\xa2; \xd5:q\xca2S\xd2\xe1~\xf4\x9c\xb9\x93!\x14\x94yP)\xb8,\x1cT\xc4\x9f=\xc2C" 400 427 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:11:59 +0900] "AR;VD\xf1u\x10\xa6\x95^\xe0\x13\x1bu\xe6\xa6\x86\xc6nH\xb9\xfej\xba4\x80rD\xc3\xee\xef\x8d\x17\x97}\x0e.\xcc\xd6KYZ\xa0\x84" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:13:23 +0900] "\x8e\x89\xd7\xc7\xecz\xfc\xe7\x1e\xeeq\t\xd7\xfbR\x93]\x03\x93\x87A\x11\x80\x8d\xb1\xd6H\xe0\xcd\xc3w\xd9\x94U\x95\xfbm#\xcdE\xfd\x14\xae=\x8d-Vc\xc7!\xc3A\xe6\xd8\xc4" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:15:40 +0900] "\xd1\x14\xce\xae\x91h\xaaH\x0e\xae\xf1\x06\x11\x9d$\x9a}\x8a\xf6\xba\xe2D\"\x1e\xe9\xf5\xa4eP\xbf!\xbd)\xe3{\xd7\xeb{\xf4FH\x1d7\xe3z\x07r\xf2]\xa0" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:17:06 +0900] "\xd2#\x05C\xa2\rI\x85\xe5P\xf0p\xd9\x9e\xf3\xf7\xc9av~\xdd\x8b\x9e\xa4\xc6za\xfb\xf0\xe0\x0e\x8e\xf5\xd22\x1fG\xe5\x1c\xb1[\xc0$L\xb0EY\x97&n\x8b\xfe=\x8bFXu\xfa\xbd\x89\xaa^\xde\x8a\xbaaR\x94\xadN\xc9\x044\xeaG\x8e\xb9qH\xd8\xc9\xbc\xff!\x04\xb8\x8f\x02\xe1\xfa\xfc\x8c\x9f\xf7E\x05\xb7|\xde\x15\x0e6\xb1\xdbBL\x9e\xc9\x91Q\xfa\xb6\boW\xb8\xf6\t\x9d\xe8\xa0\x9f]e6\xf2a\x9c\x06i\x88\xc6\xf0\xb4\xd1\xb1\x1a\xaf\xb5\xc4\xe5\x89\xba>\x1f%E\xbez\xc0\xaf\b<\xd5\x9c\x069=\x88\r\xfe\x9b\xa3bP\xf7\xdf\xfd\xd5\xa9G\x8c\x10y\x92\xbb\x93\x04\xf8\xb3obD\xe0\xf0\x05+\xf8\x87\xe4\xdc9\b\xd9\xd8\xf2\x15H\x04D\xda\x02\xfc*\xfci\xab\xb7\xcb\xd4\x19\x9f\xbf5\x83\xf9\"\xf9\xb1C" 400 341 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:17:55 +0900] "n\x81\x06\xbd\xe8\xa1-\xe5\x1e\xd0\x1e\x94\xfb\x15\xe15\xd1\xa7V\x14\x1eNO2\"\xd8Rr!\xb9\xca\xfdGH\xbc\xc4L\xe3v\xef\x88S\x17\xf4\x15\x0e\xa5\x10\xac\x85+g\x99\x92\x1f\xa4\xb4\xb2A,\x8a" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:18:35 +0900] "-4(\xe5\xd8?g\xb7" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:19:14 +0900] "\xa7\xa972\xeb}3=\xe0r\x06\xef\x85!\x0c\x06Y\xfa\xcd,\x8c\x11\xfcU\xb6\x84X_\x96\xbd\x8eN\xee\xba?[U\x124pHu\xbf\x9d\x1a(\xbep\"\b\x90e\x17C\x1a,\x95" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:20:21 +0900] "\x95#cUw*\xc6\x83\xf5\xb5\x98\xb1X$\xe9\xde4\xf4;\xf6\xe0\x0e\xa4m\xf5X\xfa\x8e\xee\xbc\xe2u\x83!\xd7#U\xcd\xf8X\x83\xf8\xb0\xd2CoA\x87\x80G\xc9\x91\x93\xbb\xae\xb0\xa2m\xdb%\xf0z\x14;\x8c\xf2\x03\xf4|)\x9a\x13\xb7d\xec4\xb6\xec\x03\xa5\x95:\xfe;\x1d-\xc6\xa9\xe2<}$\x9f\x87M\xb6M\xdc0_\xc1{\x9dt\xadw\xa6\xa3\x84\t\xee\x12\xa2\xa9]\x18\xd5\x81\xc5P\x1c!\xc5\xec\xaet\xeeL>\xf3%\xd0~\x18H\xea\xe2\x16\x15w\xa6\xc7GO\x12\xe6\x01\x1a\xfd~pf\x90\xa2\xad\xf7L_\xe0^N\xef\xab\xce\xd2/\xc6*\xf7T\xe6b\xc2\xd9\xe4" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:27:28 +0900] "\x1a\xfab+a\xfeXkR\xf2\x92N\x96\xb2i\x189\v(\xd7\xa4*\x03\xa0\x9a mP\xe3#\xd7X\xb6\xe0Jz\xef]\xb8\x03\x7f\xffrz\x1d\x03\x8b\x1b\xba\x97\xef\xb2t\xa3\x9b\x99\x1a]\xbb\xd7\xe8\\>\xba\xe7\xaa\x91\x1c\xca1" 400 382 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:28:18 +0900] "8kD\xd8\xfc\btj6\xb4\x1e\x8f\xcf\xe6\xe0Y\xff\xc9\xc4\x97v\xa9Q\xab\xc8C\x9dkpv<\xb1%\xe18\xed\x99\"]\x81\xfet\xacD\x9c?/\xa7e56\xc5\x95\xc8J\x03\x10\xe6\xc6\x93o8^@\xe4\x84\xebH\"kvt{\xbaN\\\xca>l\xcd\xaf/\x85,\xe8\xc9:\xb3&\x1a\xec@\xd3\x80\xcb\xf9N\xfa\xf1M\xe5\xc6\x17~\xab\xab" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:29:05 +0900] "\x93\xb5C\xb3=\xc28\xbd\x90L\x86\x96\xf2\xe1\xd2\xfa\x89\x05\xdc\xaa&$\xaf\x1f\xe4\xba\x82\xc0dk\xa0i2Q\xad\x13K\xff6i\xdfm\xef\x8c\x88P\xff\xab\xdf\xf1\x89z\xa5\xc3\xb1\xed\xd4\xcf4\x94\x0eP\x80\x80\"\xc7\xd5=\x10H\xfc\xd1\xc7\x1d8\x92\r\xbf\"B\x0c\xcdp\xa3\xfe\x11S\xb9\xe4@\xf5V\xc8\xde\x9c\x8d\x07\x14\xc5\x95*Mj\xf1s\x98X\xfd\x13\xafn\xe7\x0e\xd6\xf3\xb0\xef\xbe\xe23\xb9\xa8\x84c \xcdD\xd4\xf9\xfe\xc0}\xf0\x88\x1c\xbcyZ\x9b\x9a\tjpQ\x85T\xd1\v\xfbDN\xed\x90\x17aT\xb9\xbdF^\xae\xe2\x0c\xad\x1c\xcd\xedg\x1a\x88\xdb\x81_A[>\xb2\xf0\x96\xf2\xa1:\xad\x0cv\x95NSg\xae\x85p\r\b\xd4\xad\x18\xe5\x85\xfc@i?;\x7f\xfd\xd8\xb6}\xf2j\xeeLf\xa9\x99Uls\xe9\x92g\xa9\x11\xfe\xb7>\x06J\x98\x8d\x82\xd2F\xf0O\xcff\x8e\xc2\xce\xa1t\x86a\x92\xe8\x9a\x14\xe2\xf9\x9d\xa2\xb1[Ji8r?\x1c\xad\xad\x02\xb8g\x15E\xb9C&i\x8dF\xddBI\x84\x12\x1a\x9b@\b\xf8\xffTC\"6\xd4\x99\xe0\xf5\xee\x8c\x83\xda\x14\xd7\xa6\xa3^G\xb4\xa2)\xcc\xaal\x05\xd0\x1e\xd2\xce\xc7\x81\x12\x18\b\xa1N\xd0\xdbq

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:30:09 +0900] "~0\x8f\\\x85N\x8a\xd7\xb2\xcf\xb6\xea\x82R\xbcn\xae%d\xdf\x15\xa4\xdc\r\xdez\r(\x1a\xf9\xec\xad\x93\x11n\x7fca\x91\xb0\x8fd\x87\x1f\x84\xfeZS\xa69\x9a\x1fS\x8b(W\x19[\xde\xc2\xf2\xba\xf1#\xe8nt\xa1\x104\xe2\\\x7f\x12\xa1" 400 469 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:37:20 +0900] ">\x1e\x91`V\xcb\xce\x9f@\xed_P" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:37:59 +0900] "\xc4L\xee0\xe0k\xa1\xa6\x1dk\x8d\xec\x15@\xa4/3\x0f\xb9Al\xd08'L\xf6.p\xb2\xe8.\xfb\xa0}\xc8\x89\xa6\xaa\xcc\xd2dl}Q'\x15ysd\xe4\xb6\x96i\xa6\xb7G\x15\x01\x8b.\v\xb4\xeb\x02V\x11g\xb2\xe2>o\x7f" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:38:57 +0900] "\xe9\xaf\xf9g\xdbB\xf0g=n\xfd\x9c\xf9\ber\x02Q\xbcs\x83)\xf0\xb0D&M6F=\xd5\xf0Oc\x17dJe\xc9\xdaqh\xfc\xbcg=\xdbC\xf7\xd3\x12~\x9cN`\xa0}y\x8d\xc6\x8cM\x96\xf2=RnE`\xebx\xd9EU;yLJ\x01\x84\xb6\x043\xf7\xa6;\xb0\x15Zh\xb0\xcc\xe1\x98\xd9\xf6" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:39:35 +0900] "\xbe\xe2\xd3\xdc\xb04~\x9c\xef$;\x89\xf0\xbcg\xc0\xa5\x8a:\xd5\x94\xf0Z\xe0\xa1\xf4\xc2\xfd\x9a\xf0\xcd\xa3<\xbd\x86\v\x7f\x9e\x93\"\xf3\xb4>*rH\xe5\x8e_\x1eH\x83g{\xa9\xbf\xe3\xc8\xdf(\xa1\xab\xa4\xac,&!_\xba1\xdbe\xb9&\xcd=\xc3>B\xaf\xd6%\x96\xac\xc7l6p\xdfA\b\x03\x1f\xe3\xed\xe0\xb1#LF){I\x7f-\xa5d\xa1\xb1\x99H\xf6\xe9\x8b\xe6\x01\\\xb5\"c:V\xcb\xfb\xef\xfb\xd1Q\xf8\xfd\xb25\xf5K6\xa3" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:40:38 +0900] "\xc3u5\xe4\xf7\xa9O\x90\xbe1#\xab\xabB\xe0\xc9\xe6\x9f\xc0Zo5Z\xbd\x89\x9aL\x0f\x81R\xba\x8fX\xf3\xa3\xf622\x82j\xc1\xfcUb\x9bs\xe2\xf8\xcc:^\xa2\x92\x8e\xc3ZX\xc3\x03\x01b0\x8fI/\xccT\x92\xaa\x81V\x83\xa2\xae\x91\x03\xec\xa3\"\x0e\x98\xc0\x81\x9d\xcdY\xbe\xe4\x06vSC\xbc\xf2>\xec\x1e\xc0\xe9\xb2:\xec!\x12B\x98\x19|U\xb0\x18\xe7\x18\x9b\xfb\x91c\x1e\x85\xfd;}\xf7<\x01\xe3\xe0m\xe8\x037\x80\xad" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:44:17 +0900] "X3\xa8\x1d\xc5\x8c&Y\x10]\xf2\x9f\xc7\xee%\xeb,\xa4\x9d\xc2Jn\x90\xb2\x95\xd7\x99mI@\x14\xf6\x9e\xc2\xfa\xdb3\"\xbfo,J\xcb\xd7\xd6\xe2\x8e6\b\xe0\xa9\xdd&\xba\x9a\x0c\xa1\xb7X\xd7WH\xe4\x04:!\x81\x17\xeb\xb5b\xedxr=\tP\xe5\\\xf8<\xef8\x17\xc1`\xe4\xc5\xa3\x8a\xd1[V\xed\xfbj\t4\x9eRMH\x06lF\xc9\x80G\x1bP\x11b\xa3n\xd6\xf6\x83AG(\x97D\xbd\x82\x94k2\xa4\xebpH7\xf0g\x8d#;\x99\xfe\x02N\x8f\xca\xd4ymX\xf4\xfb\x82\x8aKj\x1cD\xc3U\xa1(\xfe'\xdb\xa4IN\x94/\xcb\x9dc\xcf\x02\xef\xc5\xdfq\x0eo\x0f\x92\xd3\xe3\xac\x12\x8eB\"=\xa7a\xbf\xb8\x86\x1e\xb9n\xb1\xf5s\xcc4\xce\xfc1F\x19\xd8\xa0)\x1d\x04\xb9R\x8d4\xe7\xca]_\xda\xd4\xd3}8\xd0\xe1\x90\x8f_\xb2\xe1\x8f\xc8\x83\x8cv\x9b\xb4>\xcb\x94\x1f>O\xc1\xa8\xaa1\xe7\x15\x04\x81#!\xed\xe7\xcd\xcb/\x95\xa1\xf4\x01z!)\x87\xb85\xbe\x99Y\x15\x1c\xc5=h[\x97W\xae\x14\x17\x1a\xdbp\x94-D\x85\xa0f\xbf\xe3\\\xf6\x06i\xf6\xe1]^o\xb2u\xbd\xa2l\x8f\xcf\x82\xc3\xe4\xff\xa3\x8cE\xeb\xfcs\xff\xb7\xeb\xec\x01\xa6ylA\xeb\xe0\xd8[\xbcJ>{\xa9\xdc\xc3~,\xf3\xdcT\x81\xad\xc1\xa9\xb7\xac\x1f\xc4\b\x16\r\xaff\xe0B\x98VM\x85w\x01\xb1d\xf1\x88{)|\x99r" 400 344 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:44:54 +0900] "\x86c\xe9\xb4\xa8\x82m'\x86[\x97\xdcr\x05\x13\xd4\x88\x12\x90#\xc17\r\x10\x8ae9\xfdFzD\xc8H\x92\xedI\xf4\xa7\xec6Jz\x8e\x88R\x89\v\xa5/\x91\xcd\x1c\x1b\xbc\x9a\x82\xa8\x8eQG\xfa\r\x07\x06\x0e\xe7\xf4t\xe7aIer\x88\x89" 400 346 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:46:17 +0900] "\xfbQ\xf1RV\xa5n!\xd9\x89y\x7f\x02\xbd \xf0|N}?\xd9\xa5f\xdcNG\xf6M\xa1O&\x10\xd8y\x8e,\xd73<[\x95r\xae\xd3\xce}\xc3f\r1\xb4\xa5\xd5VoH)o\x1cf\xd9\xfd)\xbb\x01\x91wC\xe932\xea\xcf\x126\x89.\xd6\x82%(zr\xad\x8e\xb4\xa6x\x82\x90\xc5\xa3t\x1c\xc3\x83\x02=7\xb2\xb83H\xe8\x1c3\b\xa9\x16\xd2\xca\xcf\xa5a\xa6\xdc\xd3\x13\x15>\xe9c\xbb\xd2\xdf\xb0\x83\xa6\x16*\xf1\x03J\xf2\xb4\xab\xc2}{_\xc9:" 400 309 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:48:57 +0900] "\xaa\xd4@\xbd\x87\xa5\xb3\xc5;nF\xb7\x07-\xaeS@\\\xd3\xccM\xcd\xbf1\x93\xe6\x0c\x12\xeb\xb7?\b\x02}{\r\x17)\x7f\xd8\xe9\"\x1a;\xc5m\x98\xb0\xb9\xadQl\"\xf2\xc8\xc84\x98\xfe\x82\x97\x8a*\xae\x1b9\xc7\x17\xbb\xb6C\x1b\xb4\xd8 eup\x93$J\x16\x9c\xe96#\xe0\t\x18\xed\xf5\xbd\x9f\xbe\x1cHwM&=\b\xa7:\xe0\xc2\xd0\xf7<09\xde_{z\xf8\xc1\x8c\xe6\x17wqc^\xa9\x02y\x03F\xc4\xa8T\xf6\r\xff\xf8Qi\xeaxN=L\xfe\xfe\xaa\xcd\\z\xb4vO\x1a\xa4{\x05\xe7\xaaW\xdeS\xc7\x1ep(\xea\x0f\xcd\xbfZi\brS\x81\xf5S\xf4\x101\x1fY\xd1bm\x04L\xc0+\x81\xec\xd5KIX\x80\xba\xe8" 400 358 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:49:35 +0900] "\xaaa(\x962\xb0\xf9\xd9\xc9\xd7\xf7\xe9\xd4" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:50:57 +0900] "\x1ak\xef\x12\xe0tx53\x1f\xaan<\xca\xd1\xc3\x11\xc5\x11?\t\x10L\xb9;\xbcUrl\xdc\xb9\t\xc5\xfb\x15$\x1a\x14\xe1\xa6\xa7\xd9\xb2<\xfe\x17\x95B\tm\x1f0@\x8f%gw\x86\x16\xc01\xd8\x1f\x15\xd0\xc7\x1e\x92?f\x07`\x1d~\x97\xf5\x0e\xca&e'\b\xf2\xdb\x16u(\x9a\x88\x88\xda\x1f\x8d\xb6\x1cb+\xa6\x9f\xac" 400 345 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:52:30 +0900] "\x8e\x88\xeew\x05\x19%7\x83\xc9\x7f\x1b\x1cz\x83\x86z\xdeU\x06<\xc5e%?\x9d\x9dw\xe0\xe7yy5\x91,\x7f\xd2!\x80J\x96$T\xb8\x1e\xb5\x93\x06yL\x80\xb3-\x9e:o\xd8Pw\xf6tL\xf9\xb3\x92\xed\xbf\x9f\x84\xbbPIt1>\xd0\x97\x92\x07\x8d\xee\x1c\x9fQa\x8di6\x03\xd9\xee\r\xd1\xc3\xc7\xb5\xe4x\xa5\xd8\xc0oW4\x92\x88\xa3\xcc\x95_\xc3\xc1\xf7\xb8v\xa6\x8ciS\x87\xc4t])\xdbs\xd7\x94O9Z\xcf\x97\xb6$\xeb\x12\x1b\xb3B>?\x93\x01*At\xe4.p\x7fA\xd9g\xeaH+|\xca\x89\x04\\)\xb7\xdd\xefY\xab\xb6\x82\x87\xabO$\x93\xed\x9bP Wr\xcd\xe7\x89\x86\xd3P\x1d\x98oC-\xec(;\x16\xfa\xe3\x9d|f\x04I\x8f2\xd6n\x8c3-\xa2\x86\xc1J2f\xb3\xfe\xb61\x8b\x13\xe9\x89\xed\xe7\xb8wVZ\x99g" 400 310 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:53:26 +0900] "\xf5\xffd\x7f\x16\r\x99\x86\xb7EQ@\xd45\x13\xf7p\xa0\xbf\xb3]\xe6y5D\xe8\xf2N\xc5\x8e\xe0\x1d\xfeL\xb9Q\xd7~\xf3\\\xd1\xb5\xfc3\xa4\xee\x8a{\x0f\b\xd6\"\xcdz\xc3\xed\x19\x8f\xdf<\xc42&\xd3\x93\x92k\xae@\xdf\x80\xbc\xab\x92\x95\xf4\x8aV\x82[\xf5\x1dJ\x02\x88\x07\xda\xeb\"\xf6?\xe7\xa3\xe5\xf6\xf6>\t\xff\xc8a\xec\xb5\xcf\x13\xc0\xbf^\xa0\xafs\x04\xa7\xed\x01\xc1{\x90\xf9u\xc9\xa2\r\x99{t\x19-\xdd6`\xf1\xfe\xc5\x18\xd8Z\xc4*\xba\xb5\xee3IJ\xaa\xceF%\xe0\x15\xf5\xce\x0ce\xce'\x91bu\x97O;\xechw0\bn\x9eQ!\xea\x11\x88\x0e\xadi\xd9P\x81_\xe9\x8e\xc4\xe1\xbdBVe\xc5\xb1\xb6}\x19 g\xab\x02E\x99w\xbc\xfc\x05\xc0z;\x19P\xabHU\xb3|)\xf5H\x9e]\xd0\x98I\xc9\x80\xe7\x81\xf5\xc3\t\x98x!w\xf4\xb1\xcf\xa2\x12\xb8\xd4\x87\xcb\x94j\x84\xd6\xaf\xa7j\x8f\x87\\\xd3\xf6\xa5>\xb6\xfb\xd3C8\xf9\x8aO\xc5\x80\xaa\x10`Wm&7\xc1\x9e\x88{" 400 316 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:54:18 +0900] "~\x9b\xe1h\x1c\x88\xdfE5<\x9b>\xa3\x011\x9d\xd2\xec\xe9i_,$A\xbc\xc1\xf9\xd5\x10\xea\xd1W\xf4\xea\xab\xcc\xe8" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:55:10 +0900] "\xd15E\x99\xdei\x15:$\xd6\x10\x97\x15\x0fN\x88BN\x9e`]\x8d\\\xae*\x0e\xa7\xfc\x17S\xf3\x99T9\xaa9\x83\xe2p3b" 301 232 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:56:07 +0900] "p\xbb~oj\xd1\xb3\xd9\x8ei\xc9\x93\"\x94\xd1\x87S\xf9=\x8b\x07I\x8e\xe7\xe1\xdd\xb3+\xa6<\x8f\xe4\x8d*\xd4\xee\b\x0cY\b\xc2\xba\xbe\xbe\"e5J!\x02\x0eF\x85\x80\x8d\xc2N\xef\xaf\x07\x8a\xee^`Xd\x86(>\x92\xc7\xd8 \xd7\xec@8\xe2\xba\xee!\xabh\xe0" 400 309 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:57:12 +0900] "\x06\x8dh`i\xc8\x98e\x80\xf9Lbk\x07\xb0\x9f\x94P\xa1\x90X\x193\xa5v\x84\"\xf6y,<\xada\xb4\xf7\xe8u#\xed\xd9\xa6e\v>\xe0\x8c@\xeabD" 400 226 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:57:53 +0900] "\xaa\x85B=\xc0\x1b3\x94\xd4\x9e-!\x0eSA&Gv\xd6\xb0I\xee\x87*\xa1\x91\xbb\xf4R\x0f\x1e\xaa\x8c\x064&\xe7\xb5\x97\xf2C\xee\xa5U.\xbc\x9b\xaf\xdf!YX(^n\xc8\xe0\xd9,n\xff.\xf7V\x9e\x80\x8a'\x8d\x18\xb9[i\xd9\vQD1\xbb_\xd5\xc2\xe5\"\"<\x97\bH\xd16\x83(\xed\x19dv\x83s\v\xfd+\x07\xf0\xa9PZ\xeb\x151\x83L\xa3\xbc\x86\x94\x1b\xa5\x1a,\x94\xb6\xb0V\x98f\xb0c\x83\xac\x06',\x15\xdd\xaa\xc7\x15\xaa " 400 298 "-" "-"

119.240.146.189 - - [30/May/2010:00:59:29 +0900] "/A'H\x86\xad\x83p`\x85f\xf2\xb5FL\xb7\x8d\xb5j(Bl+0\xb6\xed\xdd\xa1\xb0l\x9c\x1e\x9ee =\x83\xe2Ai\"\x14\x19\xf2>-$U\xdd\x04\\\x7fYXo\xcc}#

2010-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20100222132411

横だけど。

音を鳴らす。(WAV形式のサウンドファイルは提供)

OSは Windows MAC Linux X11 から選択

だから、元増田にしてみれば、それぞれのプラットフォームで使えるネイティブなAPI(windowsで言う32API)は知ってる前提だろうな。

フレームワークが用意されてるかとか、なにそれ美味しいの?って感じじゃね?w

技術者の入社試験とかこういう風にすれば良いのに・・・

 

オフラインマニュアルのみ(ネットに繋ぐの禁止)の状態で テトリスを作成せよ。

十字キーによる入力

レベル

ブロックごとに違う色

音を鳴らす。(WAV形式のサウンドファイルは提供)

OSは Windows MAC Linux X11 から選択

基準時間は2時間以内

1時間で優 2時間で 良 8時間で可

高評価を得たいものは、複数ライブラリでかき分けること、たとえば、WindowsならばGDI DirectX OpenGLの3種類を2時間で作ったものは1種類を1時間より高評価

とかにすれば、プログラマの実力はだいたいかなりのレベルまで計れるな。

大抵の大学生は落ちそうだけど。逆に言えば、高校生でも余裕でできる奴はできるだろうし。

 

あとは、簡易Webサーバーを作れでもいいな。

動作基準はMTが動くことにするか、CGIぐらいは欲しいな。

2009-03-12

ドラゴンクエスト4(FC版)がどれだけこの法則に従って作られているか

http://anond.hatelabo.jp/20090308024639

あるある!全てのロールプレイングゲームが従う30の法則

http://gs.inside-games.jp/news/181/18110.html

が、ロト3部作にはあまり当てはまらないことを前回はチェックしました。

ファミコンではドラゴンクエストはもう1作作られています。天空三部作の1作目、ドラクエ4(DQ4)。

デモシーンが作れるようになるくらい容量が増えたら、どうなるか、というのが、この作品ロト三部作と比べればわかりそうです。

まあ、ロト三部作と違って主人公が少なくとも5人、もしかしたら8人いるから、という要素もあるのだと思うのですけどね。

1.主人公寝坊する。

「あなた いつまで ねてるの? はやく おみせに いかないと また おやかたに しかられるわよ。

ねえ あなたったら……。」

第3章、トルネコは妻のネネに起こされるところから始まります。

2.助けを望む老人。

「ほんに いつ みても りっぱな おしろじゃのう。

わしも おしろの せんしに なってみたいものじゃ。 どうじゃろう? つれてってくれぬか?

第1章でライアンは戦士になりたいという老人を連れて歩くことになります。また、

「おお トルネコ! このトムじいも としとったせいか あしこしが よわくなってのう。

おれいをするから このわしを きょうかいまで おしていってくれんか?

第3章の、たぶん一番最初のクエストはこれ。

○x2

3.幼なじみと協力することに。

幼なじみは5章で出てきます。2組。一つは主人公エルフのシンシア。もう一組は馬車を持っているホフマンとその友達。便宜上ここでは勇者は男、ということにしましょう。

x3

4.幼なじみ少女である場合。

エンディングで一応シンシアは生き返ります。が、あれは主人公がみた幻、という説も捨てきれないですよね。

x3

5.幼なじみ男の子である場合。

確かに、ホフマンは手ひどく裏切られます。

「オレも むかしは あんたみたいに たびを していたさ。

あるとき せかいで 1ばん たいせつな たからものが かくされているという どうくつの うわさを きいたんだ。

オレは ともだち ふたりと その どうくつに はいったよ。

でも 1ばんのともだちと おもってたのに とつぜん オレを うらぎって……。 ちくしょう

もう だれも しんじない! さあ かえってくれ!」

なにせ、入ったのが「裏切り洞窟」という入ったものに幻を見せる洞窟でしたから。

x3 △x2

6.引退した冒険者があなたに最初の剣を与えます。

剣はもらえないのですが、ひとりぼっちになった5章の勇者に、近くに住むきこり

「ちょっと まった! なんだ おめえの かっこうは!? それじゃ たびは できねえぞ!

あっちのへやの つぼのなかに いろいろ はいっているから もっていきやがれ!」

と言って装備を与えます。このきこり、おそらく

「そのむかし きたの もりのなかに きこりの おやこが すんでおった。

きこりのむすこは もりのなかで うつくしいむすめと であって けっこんまでしたのじゃが……。

きこりのむすこは あるひ かみなりに うたれて しんでしまったのじゃ。

むすこは しんだが おやじのほうは いまも ひとりで きこりをしておるそうじゃ。」

と伝えられる、勇者の祖父でしょうね。

また、3章では最初の装備を自分の勤めている武器屋から買うのがセオリーですが、やっぱりみんな「はじゃのつるぎ」が買えるだけの金とその在庫が出来てから店を辞めましたよね、たぶん。

○x4 △x2

7.なぜか全ての噂は真実です。

「うわさでは トルネコという おとこが キャラバンたいを やとって ひがしの さばくを こえたそうだ。」

に代表させるまでもなく、ほぼ全ての噂は真実なのですが、そこはそれ。

「ずいぶん まえ くろいくもが ひがしのそらに ながれていったんです。

そして しばらくして せかいをすくうはずの ゆうしゃさまが しんだという うわさを ききました。」

いや、勇者生きてるから。

ええ、まさに

「どの うわさが ほんとうなのか けんとうが つきませんね……。」

という状態です。

x5 △x2

8.最初のパーティメンバーは強力なヒーラーです。

確かに、第1章で

「ぼく ホイミン。 いまは ホイミスライムだけど にんげんになるのが ゆめなんだ。

ねえ にんげんの なかまに なったら にんげんに なれるかなあ……? ぼくを なかまにしてよっ。

仲間になるホイミンは、ライアンと比べれば強力なヒーラーでした。

そして、第5章でも勇者の最初の仲間となるミネアは、ヒーラーでもあります。

○x6 △x2

9.大きな権力争いに巻き込まれます。

「おじちゃん たすけて! ぼくのことを ゆうしゃだろうって いじめるんだ!」

第1章で子供が消える事件は、伝説勇者を幼いうちに殺しておこうとするピサロ陰謀でした。これをはじめ、各章にはデスピサロとの絡みが少しずつ出てきます。

第3章では、エンドールに攻め込もうとするボンモール王に

「ええい! ドン ガアデは まだか!? いったい どこで みちくさを くっているのだっ!

はやく はしをなおさねば エンドールのくにに せめこむことが できぬわ!」

こんな手紙

「しんあいなる ボンモールのおうよ。 とつぜんだが わしの はなしを きいてほしい。

どうやら わしのむすめモニカと そなたの むすこリックとが あいしあっているらしいのじゃ。

すぐに とはいわぬが ふたりを けっこんさせたいと おもうのだが……。 エンドールのおう より」

届けることで戦をとめることになります。

「いずれ わがむすこリックが エンドールおうの むすめむこに なるなら リックが つぎの エンドールおう じゃ!

なにも せめこまずとも エンドールは てにはいるではないか!」

○x7 △x2

10.教会と戦うことに。

第2章で教会がでてきますが、狼の生け贄になろうと籠に乗ったアリーナ姫に

神父「おお カミの ごかごが ありますように!」

みたいなことを言うような人で、まあ影響力はありません。レイクナバシスター結婚しちゃうし、

「わたしは カミにつかえるみ ですが このひとを あいしてしまって……。 ぽっ。」

年の差なんてかんけいないって口説く神父はいるし、

「あいが あれば としのさ なんて など そんなことを ほんとうに カミさまが おっしゃるのかしら……。」

「な なんですか あなたは? わ わたしは かのじょに カミのおしえを といていただけですぞ。」

なんていうか、DQ4の教会空気ですね。

11.悪の政府と戦うことに。

第4章は

「たびの とちゅう ふきつな うわさを きいた。

このむらの はるか きた キングレオの あたらしい おうさまは あくまに たましいを うったとか……。」

という感じで、まさに悪の政府です。

○x8 △x2

なお、第2章のエンドール王は

「ここの おうさまは かるはずみで おもったことを すぐに じっこう しちゃうんです。 こまったもんだ。」

「ぶじゅつたいかいの ゆうしょうしゃは ここの おひめさまと けっこんできるんですよ。

おひめさまも かわいそうに……。」

「ちかごろ このエンドールにも まものが でるようになりましてな。

おうさまは つよいものを あつめるつもりで ぶじゅつたいかいを ひらくようになったのじゃが……。」

「まったく なんにんの せんしたちが デスピサロに ころされたことか……。

これでは まるで つよいものを あつめて ほうむっているようなものですよ。」

「おとうさまが みなに やくそくをしたため わたしは ゆうしょうしゃと けっこん しなくてはなりません……。

まあずいぶん軽はずみみたいです。悪の政府ではないのですが困ったことです。

12.生まれ育った村が!

「つ ついに このむらが まものたちに みつかったんです! やつらは むらの すぐそばまで きてて!」

第5章の始まりがまさにこれですね。また、第2章の終わりではサントハイム城が無人になってしまいます。

アリーナひめさま! すぐに サントハイムのおしろに おもどりください! ぐ ぐふっ!」

○x9 △x2

13.いよいよ本当の敵と遭遇、ただし不意打ち。

デスピサロは各章で出てきます。特に第2章。まあ

「なに!? どこを さがしても デスピサロが いないとっ!? うーむ………………。

ということで、不意打ち以前に、戦いになることはないのです。

また、5章でエスタークを倒した直後に、エスタークに会いに探していたデスピサロとばったり会うのですが、

デスピサロ「な なんということだ! エスタークていおうが たおされてしまうとはっ!

しかし よげんでは ていおうを たおせるものは てんくうの ちをひく ゆうしゃのみ!

まさか おまえたちは……!?」

ミニデーモン「たいへんです デスピサロさま!

エルフロザリーさまが にんげんたちの てに!

デスピサロ「なにっ!?

うぬぬぬぬ! みなのもの! とにかく ひきあげじゃあ!」

ということで、こちらでも戦いにはなりません。

○x9 △x3

14.その後、友情を学ぶ(Lvアップ)ためのクエストなど。

5章、先述の裏切り洞窟をはじめ、大灯台、パデキアのねっこ、キングレオの敵討ちと、仲間との合流、Lvアップのためのクエストには事欠きません。

○x10 △x2

15.海上で巨大生物から攻撃される。

ランダムエンカウントで攻撃はされますが、こういうイベントはなかったりします。

○x10 △x3

16.渦へ巻き込まれるか、または難船します。

これも自分たちのイベントとしては存在しません。ただ、かわきのいしがあるところでは水が渦を巻いているんですよね。

また、大灯台のあるコナンベリーでは船を沈められた人がいます。

「おお! わたしの ふねがっ! こんなことに なったのも すべては ひがしの とうだいの せいです。

とうだいに まものが すみついてから じゃあくな ひかりを だして ふねを しずめてしまうんです!」

○x10 △x4

17.寺へ……

寺がありません。ありませんが、ガーデンブルグの城では教会からなくなった十字架を取り戻して信用を得るイベントがあります。

18.予言者に会う。

岬のお告げ所には占い師がいます。

「ここは おつげじょ かみの おつげがくだる せいなるほこら。

バトランドのせんし ライアンが ゆうしゃを さがしもとめて やってきたのです。

カミの しめされた ゆうしゃの すがたを ライアンに つたえて おきました。

ひかりが いちだんと かがやきを ましています。 やがて であいのときが くるでしょう。」

この人はそれなりに先が見えているようです。また、ミネア勇者と会ったときのイベントも、占いに近いものでした。

x11 △x4

19.封印されていた古代の獣とかが復活してますorしそう。

「しょくん! たったいま こうざんのまち アッテムトで たいへんな じたいが おこった!

じごくの ていおう エスタークが よみがえったらしい!

どうやら にんげんどもは じごくのせかいを ほりあてて しまったらしいのだ。

とにかく アッテムトだ! エスタークていおうを わがしろに おむかえするのだ!」

伝説魔王エスタークが、人間の手で掘り当てられ、復活しそうになりました。

○x12 △x4

20.なんと最初に邪悪な何かを封印したのはあなたのご先祖様。

「おおむかし われら まぞくの ていおう エスタークさまは しんかの きゅうきょくを きわめた!

しかし そのそんざいに おそれをなした てんくうのカミによって ちのそこに ふうじこめられたのだ。」

勇者は天空人の子孫ですからたしかにそうですね。

○x13 △x4

21.遙か昔、この世界には今はもう滅んでしまった古い種族が住んでいました。

「かのち ブランカでは きこりの わかものに こいをした てんにょが いたとか。

てんにょとは てんくうを すみかとする おんな。

しかし てんくうに ひとなど すんでいるのでしょうか……。」

滅んだわけではないですが、地上世界からは姿を消しました。

○x14 △x4

22.古代文明自分達が作った強力すぎる兵器で自滅。

自滅はしてないです。

23.飛行船をゲット!

エスタークを倒すタイミングでガスを手に入れ、

「やあ きてくれたね! ついに そらとぶ ききゅうが かんせいしたんだ!

だい1ごうは あんたたちに しんていしよう! そとに でてみるといいよ!」

気球が完成します。

○x15 △x4

24.パーティーメンバーの1人は滅んだ古代文明の生き残り。

勇者が。

「そのむかし ちじょうに おちて きこりのわかものと こいをした むすめが おりました。

しかし てんくうびとと にんげんは ふうふに なれぬのが さだめ。

きこりのわかものは かみなりに うたれ むすめは かなしみに うちひしがれたまま つれもどされたのでした。

しかし むすめは どんなときでも ちじょうに のこしてきた こどものことを わすれたことは ありません。

もし いまの えにくすを みれば きっと なみだに くれることでしょう。 うっうっ……。」

○x16 △x4

25.ライバルクラスの強敵古代文明の生き残り。

「かつて このむらに ピサロという まぞくの わかものが すんでいました。

せかいを しはいするなどという やぼうを いだいて むらを でていきましたが

そのピサロも ロザリーにだけは やさしい えがおを みせていたものです。」

そういうわけでもなさそうですが。微妙ですね。

○x16 △x5

26.父親は単身で敵の秘密を探っていました。

実の父は自分が生まれる前に死にましたが、育ての父は悪の帝王の復活を予感していて、勇者を村ぐるみで育てていました。

27.強敵はあなたの血を分けた兄弟。

兄弟はいません。

28.異世界を訪れなければなりません。

天空城に行ってからの最後の戦いは確かにそれっぽいです。

○x17 △x5

29.幼なじみキス

エンディングキスですか?この判断は各自に願います。

○x17 △x6

30.最終ボスは少なくとも3連戦以上。

確かにしんかのひほうでデスピサロ、数段階に変形するんですよね。

○x18 △x6

と、DQ4、一気に該当項目が増えます。

ストーリー重視、と言われるようになったのもこの辺からでしょうか。

以上、ドラクエJRPGとして扱われるのは4から、ということでお願いします。

2008-04-05

さくらの旧(?)専用サーバ CentOS 4.6 を Linux-Vserver に入れ替えてみた

前置き

契約直後の初期状態

  • ホスト名をsakura2とした。
  • sshd と vsftpd が動いていた。
[admin@sakura2 ~]$ uname -a
Linux sakura2 2.6.9-67.0.4.ELsmp #1 SMP Sun Feb 3 07:08:57 EST 2008 i686 athlon i386 GNU/Linux
[admin@sakura2 ~]$ cat /etc/issue.net
CentOS release 4.6 (Final)
Kernel \r on an \m

CentOS 5 へのアップグレード(?)

中身の整理
  • なるべく最小構成に近い最新のCentOS4.6にしてみる。
# yum update
# yum remove emacs emacspeak emacs-leim emacs-common
# yum remove NetworkManager
# yum remove bluez-bluefw bluez-hcidump bluez-libs bluez-utils
# yum remove cups cups-libs
# yum remove irda-utils isdn4k-utils pcmcia-cs wireless-tools
# yum remove wpa_supplicant gpm xinetd
# yum remove ppp nfs-utils lksctp-tools autofs
# yum remove xorg-x11-libs
# yum remove selinux-policy-targeted
# yum remove vsftpd
# yum clean all
CentOS 5 にアップグレード(?)してみる
[admin@sakura2 ~]$ uname -a
Linux sakura2 2.6.9-67.0.7.ELsmp #1 SMP Sat Mar 15 06:54:55 EDT 2008 i686 athlon i386 GNU/Linux
# rpm -Uvh http://mirror.centos.org/centos/5/os/i386/CentOS/centos-release-notes-5.1.0-2.i386.rpm \
http://mirror.centos.org/centos/5/os/i386/CentOS/centos-release-5-1.0.el5.centos.1.i386.rpm
[root@sakura2 admin]# cat /etc/issue.net
CentOS release 5 (Final)
Kernel \r on an \m

# yum update glib procps udev iptables
# rpm -Uvh --nodeps http://mirror.centos.org/centos/5/os/i386/CentOS/initscripts-8.45.17.EL-1.el5.centos.1.i386.rpm \
http://mirror.centos.org/centos/5/os/i386/CentOS/mkinitrd-5.1.19.6-19.i386.rpm
# rpm -Uvh http://mirror.centos.org/centos/5/os/i386/CentOS/e2fsprogs-1.39-10.el5.i386.rpm \
http://mirror.centos.org/centos/5/os/i386/CentOS/e2fsprogs-libs-1.39-10.el5.i386.rpm \
http://mirror.centos.org/centos/5/os/i386/CentOS/e2fsprogs-devel-1.39-10.el5.i386.rpm
# rpm -Uvh http://mirror.centos.org/centos/5/os/i386/CentOS/kernel-2.6.18-53.el5.i686.rpm
[admin@sakura2 ~]$ uname -a
Linux sakura2 2.6.18-53.el5 #1 SMP Mon Nov 12 02:22:48 EST 2007 i686 athlon i386 GNU/Linux

# yum clean all

[root@sakura2 admin]# yum --version
Loading "fastestmirror" plugin
2.4.3
[root@sakura2 admin]# rpm --version
RPM version 4.3.3
# yum update
Error: Missing Dependency: python-abi = 2.3 is needed by package python-elementtree
  • 解決法がわからないので放置

Linux-Vserver の導入

# vi /etc/ssh/sshd_config
# /etc/init.d/sshd restart
# vi /etc/yum.repos.d/dhozac-vserver.repo
# yum update kernel
# yum install util-vserver{,-core,-lib,-sysv,-build}
[admin@sakura2 ~]$ uname -a
Linux sakura2 2.6.22.19-vs2.3.0.34.1 #1 SMP Mon Mar 17 05:32:04 EDT 2008 i686 athlon i386 GNU/Linux

ホストOS環境の整備

# yum update bash screen rsync
# /etc/init.d/iptables save
# /etc/init.d/iptables start
# cat /etc/sysconfig/iptables

# Generated by iptables-save v1.3.5 on Mon Mar 24 19:57:07 2008
**filter
:INPUT ACCEPT [1067:96557]
:FORWARD ACCEPT [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [63680:6208436]
:e0 - [0:0]
-A INPUT -i eth0 -j e0
-A e0 -m state --state RELATED,ESTABLISHED -j ACCEPT
-A e0 -p icmp -m icmp --icmp-type 8 -j ACCEPT
-A e0 -p tcp -m tcp --dport 22 -j ACCEPT
-A e0 -p tcp -m tcp --dport 80 -j ACCEPT
-A e0 -p tcp -m tcp --dport 443 -j ACCEPT
-A e0 -j REJECT --reject-with icmp-port-unreachable
COMMIT
# Completed on Mon Mar 24 19:57:07 2008
# Generated by iptables-save v1.3.5 on Mon Mar 24 19:57:07 2008
**nat
:PREROUTING ACCEPT [179:10642]
:POSTROUTING ACCEPT [213:13895]
:OUTPUT ACCEPT [251:16220]
-A PREROUTING -s ! 10.0.0.0/255.255.255.0 -p tcp -m tcp --dport NNNN -j DNAT --to-destination 10.0.0.1:22
-A POSTROUTING -s 10.0.0.0/255.255.255.0 -d ! 10.0.0.0/255.255.255.0 -j SNAT --to-source AAA.BBB.CCC.DDD
COMMIT
# Completed on Mon Mar 24 19:57:07 2008

ゲストOSの設定

[root@sakura2 ~]# /usr/sbin/vserver-stat
CTX   PROC    VSZ    RSS  userTIME   sysTIME    UPTIME NAME
40013   27 301.5M  73.8M  30m36s31  56m38s90  11d06h56 one
40015    5  10.8M   4.4M   0m28s33   0m12s68   9d04h23 two
40016    2   4.2M   1.3M   0m00s47   0m00s64   0m01s97 three

追記

2007-10-31

OSXでFLVからmp3抽出

FFmpegXとかだと少し劣化するんじゃないか?なんて神経質な自分のための健忘禄。

Step1.インストール

OSインストールDVDから、XcodeToolをインストールオプションインストールとかに入っている)

http://svn.macosforge.org/repository/macports/downloads/MacPorts-1.5.0/MacPorts-1.5.0-10.5.dmg

アプリケーションユーティリティターミナルを起動。以下のコマンドを順に実行

パスワードはいつもの。なんか聞かれたらYes。結構時間がかかる。

sudo port -d selfupdate

sudo port -d sync

sudo port install freetype

sudo port install fontforge

sudo port install wine

wine

Finderの移動ーフォルダに移動で

~/.wine/

に移動。

mfc42.dllと、msvcrt.dll窓の杜とかで探してきて、このフォルダのdrive_c/windows/にコピー

同じように、hugflash.exeをdrive_c/Program Files/にコピー

Step2.実行

アプリケーションユーティリティX11を起動。

wine .wine/drive_c/Program\ Files/hugflash.exe

起動したら歯車みたいなアイコンクリックして、保存先とかを設定。Macintosh HDは、Z:/として認識されてる。

勿論D&Dなど出来ないので、虫眼鏡みたいなアイコンからファイルを指定。

結構簡単。遅くもない。

お約束:うちの環境では動いた。

ライセンスの話とかは脳内補完

2007-08-12

Re: ブラウザクラッシャー ピーポくん

私は落ちなかったけど、エラーが出た。

Mozilla/5.0 (X11; U; FreeBSD i386; en-US; rv:1.8.1.5) Gecko/20070723 Firefox/2.0.0.5

Plugger: No appropriate application for type text/plain found!

な感じ。PluggerってのはUNIX系の色々対応しているプラグインラッパね。Plaggerとは違うから。

にしても初めて見るよ。このエラー。一体何やってるんだろう。

たぶんJavaScriptが怪しいけれど。

2007-05-08

Ubuntu Feisty 七つのスゴさ

先月、正式にリリースされたUbuntu Feistyなんですが、これが本当に使いやすい。自分は第一次Linuxブームの頃からずーっとLinuxを使ってきましたが、おそらく現在最高峰ディストリビューションじゃないかと思います。とはいえ、このことは知らない人には伝わらないと思うので、以下、個人的にスゴいと思うところを書き連ねていくことにします。

1. 速いのがスゴい

Ubuntuは、起動が速い・動作が速い・更新が速い、と三拍子揃っている。自動ログインに設定していると、本当にあっという間に立ち上がります。動作速度は、まあWindowsと比べるとまだまだなんですけど、過去に比べてべらぼうに速くなりましたよ。パッケージ管理も速い!一度aptを体験すると、もうyumには戻れません。

2. フォントが綺麗なのがスゴい

いや、OSXと比べるとまだまだなんですけどね。IPA系を入れて、Firefoxを明朝フォントで見ることにしたらびっくりするくらい読みやすい[1]。Windowsの場合、日本語で斜体のページなんてとても読めたものじゃないですからねえ。

3. 最新のEmacsが利用可能でスゴい

みなさん100年のエディタ[2]使ってますか?実は、フリーGnu EmacsフリーGUI環境であるX11上では、TrueTypeフォントの表示が出来ませんでした。WindowsMac OS X上では余裕で出来るのに。これは最新版の開発ブランチで解決されてますが、まだ正式にはリリースされていません。

ところが、Ubuntuには最新版のバイナリパッケージ[3]があって簡単にインストールすることができます。自分でコンパイルしてもいいですが、パッケージで入れると他のElispパッケージAnthy.elとかphysical-line.elとか)が入れやすくていい。最新版なんで不具合が心配ですが、作業してて落ちたことはまだありません。ただし、M+1VM+IPAGフォントを指定すると何故か落ちます。

4. GNOMEが便利でスゴい

GNOMEは本当にどんどん便利になってきています。特に個人的に便利だと思うのは、Deskbar Applet[4]とNautilus g-script[5]の二つ。

前者デスクトップ検索&ランチャ。デフォルトではタスクバーに表示されてないから自分で出す。Alt+F3でなんでも検索できるし、コマンドを打てば実行できる。ウィキペディア検索ができたり何かと便利。

後者GUIシェル拡張NautilusWindowsでいうエクスプローラ)上でコンテキストメニューを好きなように設定できる。これがあれば「フォルダ上でマウスを使ってsvn up」なんて動作をあっというまに書けます。こんな風に。

# .gnome2/nautilus-scripts/SVN_Update*
cd $NAUTILUS_SCRIPT_CURRENT_URI
exec zenity --info --text="`svn up`"

5. マルチメディアが簡単にできてスゴい

レポジトリを有効にして、gstreamer系をインストールするだけ。Adobe Flashも(32bitCPUなら)Firefoxyoutubeを見に行って、指示通りにインストールするだけ。いやあ、いい時代になったものですね。

6. 非フリーアプリが充実しててスゴい

Acrobat Reader, Google Earth, Picasa, Skype, Javaなんかが簡単にインストールできます。いやあ、いい時代になったものですね。個人的にはもっと、Linux上でも商用アプリが増えてもいいと思うけどなあ。

7. PC/AT互換機なのにWindowsじゃないのがスゴい

「他人と違う」ってのはそれだけで素晴らしい。違いすぎると苦痛ですけど、今のUbnutuレベルなら、やせ我慢してしのぐことができます。粋ですねえ。ファッションとしてのLinuxというのはいかがでしょうか。

  1. http://www.pc-souko.jp/deskbbs/linux/bbs/thum/0134.png
  2. バベル案内 http://www.aoky.net/articles/steve_yegge/tour_de_babel.htm
  3. http://debs.peadrop.com/dists/feisty/backports/
  4. http://raphael.slinckx.net/deskbar/
  5. http://g-scripts.sourceforge.net/
 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん