「仲介業者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 仲介業者とは

2021-04-20

anond:20210420171030

派遣フリーランスも詳しくなかったから知らなんだ

でも自称であれ作家なら「本」は契約した出版社と共同で出すものであって、実際にその商品を購入するのは「エンドユーザーである読者だから、「エンドユーザー」を顧客と呼ぶことに問題はないんじゃないか

売上に関係なく出版社なりが原稿料くれる形とかなら出版社顧客だと思うが、TRPGマスターノベル化をやってサービスエンドユーザー提供し、仲介業者中抜きをするって形なら、ファンレターくれる相手顧客とするのは間違ってないと思うんだが。

2021-04-19

anond:20201119191213

田舎ハゲてて美男子でもない、そんなに金持ちでもない高齢おじさんで、フィリピンとか中国とかタイから割と若いお嫁さんもらってるケースをかなり知ってるから、ある程度お金あればいけるんじゃね(そいう仲介業者がいる)?

実質的人身売買じゃね?倫理的にどうよ?という意見もあるけど、本人同士が納得してればいい気がする。

あと、目が一重なら二重にするといいと思う。

かなり印象違くなるし、そんなに高額でもないかコスパいい。

周りには、「痩せたから目の上の脂肪が取れて二重になった」とか「加齢で二重になった」とか言えばいい(実際よくあるケース。)

お金あるなら、+で歯列矯正ホワイトニングとかね。

2021-03-30

ネットがない生活

転勤になり、新居へ引っ越した。

住まいネット無料、挿せば使える完備タイプだった。新居は自ら契約をしなければならず、仲介業者経由で割引が適用される仲介業者へ依頼した。

この時期転勤が多い+コロナ作業員の出勤を抑えているらしく、工事に取り掛か流のが、5月になると言われた。

死活問題ではないし、まぁ待つかと、特にゴネずに承諾した。

いざ引っ越しが終わり、パソコンの設定も終わると、途端にネット環境がない本当の不便さを知った。

◆元々テレビがないので、映像エンタメがなくなる

エロ動画が見れない

steam経由でゲームができない

スマホ通信量には限界がある

◆1ヶ月なげぇ

現代パソコンネット環境なしではただのブラックボックスなんだなと思い知らされる。

早くpornhub で吟味してぇ。

2021-03-23

契約直前のマンション購入キャンセルした

半年くらい物件探して仲介業者さんに値段交渉も頑張ってもらったのに、住宅ローン見積もり自己資金が諸費用に足らないのが分かってキャンセルした。

仲介業者さんにも売買の相手個人)にも迷惑かけてしまった。

貧乏ですまん。

2021-03-16

anond:20210314012015

ちょっと遠回りな話をします。

インターネット時代でなんでもかんでも同列に扱うけど、

情報だけ」と「実際にモノが動く」はハッキリ別だと覚えとくだけでもだいぶ違う。

 

ゲーム小説など、情報オンリーフィクションの娯楽は、基本的情報だけで完結します。

ボクシングみたいな格闘技スポーツだと実際に殴り合うので、それなりに「死なないように」制限するし、怪我を誘発しないルール作りをします。

(まあ怪我するし障害が残ったりもするのだが、なるべくないように気をつけることにはなってる)

一方、格ゲーは防具付けずに刃物で切りあっても誰も現実では怪我しないので、ゲーム演出現実格闘技みたいな配慮はない。

面白いか否かだけが評価基準です。

 

逆に、情報オンリーで終わらない例。

今は「SNS言葉で脅す、脅迫する」のが犯罪行為として摘発されるようになってます

これは過去に「ネット上での暴言脅迫犯罪予告が、現実での暴力行為に本当に結びついた」ことで、

物理的に傷害殺人に至る行為の一部」として扱われるようになったため。

ある程度、誰もが「本当に殴られるかも」「本当に殺されるかも」と怖がることが現実的になったから、

言葉だけでもテロリズムとみなされるようになった。

 

これが現実世界で、実力行使暴力行為についてもう少し厳格に摘発され処罰されるなら

ネット言ってるだけじゃん」ってなるけど

実際には日本でも日本の外でも実力行使暴力が取り締りを逃れてるし、

多くの人が「警察も守ってくれそうにない」って思ってるからネット上での脅迫効果的になってる。

 

ネットで読んだり書いたりしてるだけだと忘れがちだけど、

実際に殴られると痛いし、たとえ死ななくても、怪我をしたら仕事できなくなって収入がなくなったりする。

なので、脅迫で「本当に殴られるかも」って思わせるのは、相手を潰すのに凄く実効性がある。

ヘイト規制表現の自由侵害だ」っていう人は、

そういう「実際の暴力と結びつけてる言葉がある」ことをワザと知らないふりをしてるけど、そんな難しい話は誰もしてない。

「殴られたら人は死んだり怪我したり、辛い思いをする。それをやるぞと言うのは実際の行為と密接に結びついていて、精神的苦痛をもたらす」というだけ。

 

それで、ネットでの売買について。

大事なのは情報だけじゃなく、実際に物が動くかどうか」になる。物品売買が発生してるから、そこに疑問の余地はない。

メルカリ(というかネット販売仲介全般)がダウトなのは

「ボクは仲介してるだけだよ、つまり、扱ってるのは情報だけだよ」というポーズを取ってるけど、

実際にはその情報は物の移動と分かちがたく明確に結びついている点です。

ネットの中だけで完結しないんですよね。

まり格ゲーじゃなくて実際に殴りあうボクシング領域です。

じゃあ深刻な怪我しないように対策しないとダメでしょう。

その一つの目立つ例が転売行為となります個人的には優先順位がやや低いと思ってる。後述)

 

「じゃあ何で転売ダメなんだよ」という話をします。

生活必需品とみなされるものが買い占め独占などされると社会全体のパフォーマンスが低下する」というのが、

今どきの共通認識です。

よく例えに出されるのは「水をダムでせき止めて下流人間が水が飲めなくて死ぬ」で、

歴史上の例を見たりしなくても、普通に今でも

飲食店食料品店効率的商売しようと思ったら、売り切れで売上減るより一定割合で廃棄してでも在庫積んで売ったほうがいい」ので、

世の中の食料供給量が余っていても、金がなくて餓死する人は常にいるわけです。

 

ちょっと前、戦争が起きるのがあたりまえだったころ、

国力というのはマンパワー、動員力そのものに直結してて、戦争に勝つにも何をするにも頭数が必要と思われていて、

日本なんか食糧不足の時期があまりにヤバかったし、貧乏であっても飯が食えるよう、食料供給めっちゃ国が介入してました。

(今でも一応は介入してます

 

その後、あまりにも「平和時代」(先進国にとっての)が続き、次第に戦争イメージがわかなくなります

さら東西冷戦が終了したインパクトデカくって、それまで

「全面核戦争が起こるのかも。1999年に恐怖の大王が来るのかも」ってビクビクしてたのが、

戦争のための準備を前提にするなんて効率悪いよね」ってなり、国民国家って考えかたもどんどん崩れていきました。

「国と国で戦争するんじゃなかったら別に貧乏人のためにカネをつかわなくてもよくね?」

って政治家官僚が思いはじめた結果、自由経済バンザイ、国の規制とか無駄だよねってなってるのが今で、

ネットでの個人取引というのはその延長にあります

 

コロナウイルス騒ぎでマスクアルコール消毒剤や使い捨て手袋など、「国民健康生活を維持するために必要もの」が

買い占め転売対象になりました。

昔は穀物や塩や砂糖あたりだけ押さえておけばまあ大丈夫かな、って思われてたのが、

世の中がどんどん複雑に高度になっていった結果、

国民健康生活を維持するために必要もの」の範囲がすごく広くなったんですよね。

それで「おいおい転売サイト放置しとくとガチ貧乏人だけじゃなくて俺ら中産階級までヤベーぞ」ってなった。

 

正直、これは意識差がかなりデカいと思います

世の中の複雑さについて知識を持ってる人ほど気になる対象は多くなり、

そんなの気にしてない人は「別に関係なくね?」ってなります

実際、今、必要と思われてるものがなくなっても、世の中は何となく続いてくと思います

単位で人が死ぬような影響もあるでしょうが、気づく人は意識し、知らない人は知らないまま死んだり生き延びたりします。

考えたくなくて知らないフリしてる人も多そうです。官僚とか頭良いし情報はあるけど「気にしだすとキリがない」ってなりがちでしょうね。

 

嗜好品のたぐいの転売については、個人的にはしょうがいかなと思ってます

トレーディングカードゲームペラペラな紙に高値をつけて取引するのとPS5を高額転売するのに差は感じません。

そこはソニー商売メルカリ商売のカチあうとこなので、企業間ケンカだと思います

からゲームメーカーは中古ゲームショップともケンカして、その対策で色々な施策をしてきたし。

コンビニでのゲーム販売網構築とか(破綻したけど)、ダウンロード販売とか。

「どこまでが嗜好品で、どこまでが生活必需品か」という線引き議論はあるでしょう。

 

話を戻します。

メルカリについては、「情報だけ扱ってるフリをしてる」のがダウト

なので、この手の仲介業者に対しては、「実質的に物が動いている以上、物を売っているとみなす」のが必須という話になるかと思います

メルカリ仕入れメルカリが売ってると明確にする。

 

個人的には、転売よりも薬事法違反や、金融商品の扱い等々の法律違反、あとはまあ課税責任のほうが問題ですね。

法律違反のものを売ってたら全部メルカリ責任

さっきも「転売ヤーしてるけど課税対象になってない」なんて書き込みしてる人いましたが。

2021-03-08

anond:20210308185726

時間割では出せると思うよ 時給2000円ちょっとでしょ

仲介業者を挟まずにだったら余裕で出せる

2021-02-16

女衒の女将?

横だが。

女衒女将みたいな

この言い回し違和感感じ 覚える。

女衒は、所謂仲介業者であって、例えば置屋に女を斡旋するような人を指すのであろうし、

ここに出てくる生保レディの言動は、置屋女将的なそれと思えるのだが、私の感覚が違っているのだろうか。

【訂正しました】

2021-02-06

男の子養いたい

クソブス喪オタクアラサー無駄年収1000万あるブスなんだけど

イベントも無くなって推しへの熱も冷めてしまって金の使い所がないので

コロナ禍で困ってる男の子を1ヶ月くらい養いたい。

ホスト行けよって言われてもホスト系は苦手なので、

今風の普通っぽい高校生大学生くらいで炭治郎みたいな努力家の少年がいい。

仲介業者いか

2021-01-27

anond:20210127091451

昨年の夏頃に不動産仲介業者に聞いた話だが、「(マンションだと)以前は2LDKの部屋が売れていたが、最近3LDKの部屋が売れる傾向」だそうだ。

おそらく、シンプルに部屋数を増やして(増える物件に移り住んで)対応しているのではないだろうか。

現在のお宅が分譲だとなかなか移動するには踏ん切りがつかないが…。

2020-12-11

anond:20201211212713

俺がやめろって言ってるのは旅に出る金も暇も無いし一緒に飯食いに行く人もいないのに、後で増税って形で(大手仲介業者広告代理店の儲けも載せた)ツケだけ回ってきて不公平だと思うからやで

俺が得するなら認めてやらんでもない

2020-11-24

anond:20201124151148

仲介業者が労せずに大金を手に入れるのが気に入らねえ

2020-11-18

anond:20201118185406

変えて欲しいと思ってるのは求職者側であって

企業側は仲介業者に100万払うのがコスパ最善だと思ってンだから

企業側が能動的に変えるわけねえじゃん

2020-09-26

地方移住できなかった

3回も契約更新したマンションを遂に退去する。

ここまで住み続けたのは、殊更移住環境が良かった訳ではなく、ADHDで自堕落気質なので引っ越しが面倒くさかったから。

が、いい加減飽きてきたし、20平米すらない間取り可能性を潰されてきた事もあって、

ある日、特に引越し先も決めないまま発作的に「数ヶ月後に退去します」と電話をした。

実はだいぶ前から東京を出ようと思っていた。


と、凡そ地方移住するに当たっての好条件は揃っていたと思う。

もともと通勤時間を減らしたくて隣県から東京にやってきたのだが、その通勤が無くなって久しいし、

たまに職場での打ち上げや顔合わせ、飲み会に出る程度で、それも別に参加必須ではない。

もはや東京にいる意味がない。

過去契約更新時においてもそのタイミング地方移住検討したり、地方移住セミナーに通ってみたり、

複数地方都市に2週間ほど住んでみたり、今回の新幹線でも遠方まで内見に行ったりと、それなりには取り組んでいたとは思う。

※なおここで言う「地方」とは「東京23区外」程度の概念である内閣府定義だと地方=1都7県外らしいが、群馬栃木地方じゃないというのは違和感あるし(失礼)、東京でも新宿まで30分の立川家賃の安さや自然の近さなどが地方都市としての要件を満たしてると思う。 


ところが、新しい住居は東京のむしろ更なる都心、1Kで家賃約14万となった。

またもや地方移住できず、それどころか割高の物件に住むこととなった次第である

本人が良ければそれでよしなのだが、このコロナ禍の時代東京転出が久しぶりに転入を上回ったりと「地方移住」は一つのトレンドになっている。

その潮流に反する事をした以上、何かしら自分の中で言い訳を考えてみたい。


なぜ俺は地方移住できなかったのか。


縁やゆかりがなかった

ただの偏見データもないが、地方移住の多くのパターンが「地元に帰る」と思ってる。

この場合は「帰郷」という方が適切で、移住ハードルも当然低い。

しかし、それ以外の自分出身地でもない縁もゆかりもない土地に、わざわざ移り住むのは予想以上に難しい。

普通に理由がない。すべての県が北海道沖縄のような分かりやすい魅力を持ってる訳ではない。

これと同じ話題複数の人としたのだが、揃いも揃って全く同じ意見を持っていて、「確かに佐●とか群●とか福●とかに住めって言われても~w」と笑って言っていた。

別に●賀や●井を見下してるというより、単純にそもそも場所がよく分からないんだと思う。

帰りたくなる故郷もなかった。出身神奈川だが、海も山も遠い内陸の僻地である渋谷新宿の方が横浜より近いし、

遊びも通勤や通学も普通に東京だったので、神奈川県民としてのアイデンティティー希薄だった(もちろん都民とも思ってなかったが)。

そんな人間が仮に地方移住するとしたら、東京より家賃が安くて、東京と変わらない生活ができる大阪名古屋福岡神戸仙台、もしくは23区外の都市限定されてしまうし、

前に数週間ほど滞在して非常に良い印象を持った大阪以外は、ほぼ知らない所だったので選択肢に入らなかった。

もっと全国を旅行して見識を広くすべきだったと思う。

北海道に行くほど雪が好きでもなく沖縄に行くほどウェーイwwwでもないが、この紋切り型偏見こそまさに俺の世界観の狭さを示してると思う。

単身者だった

最初アラフォー独身であることは身軽であるとも思っていたが、子供の転校イベント考慮してもなお、実はファミリー世帯こそ地方移住に向いてるかもしれない。

単純に都心で1LDK以上の物件を求めると地方に比べてキチガイのように家賃が上がるからというのもあるが、子供達のために自然の多い環境に移り住みたい、という向きは非常に多いようだ。

そういえば俺の親も神奈川県の片田舎に家を買ったのは自然が多いからという動機だったらしい。

まあ移住して4-5年も経てば周囲の自然はどんどん開発されて無くなってしまった地域だが、それでもインドア派の父が往復3時間以上の通勤時間に耐えてまで神奈川のここを選んだのは理由があったのだろう。

もう天に召されたから当時の決断について尋ねたり感謝することもできないのだが。

マンションがなかった

俺に家を「建てる」「買う」という概念はない。2年単位契約で1年経てば解約できる賃貸もっとも気楽だ。

人生で一度も戸建てに住んだ事がなく、たまに友達の一軒家に遊びに行くと階段がすごく面倒に感じる。

ADHDなので(自分騒音は棚上げしつつ)他人騒音には敏感なので木造アパートも厳しい。というか、戸建てや低層階はどうしてもGがわく。

という訳で、タワマンとまでは行かなくてもマンションの中層階以上でないと住みたくない。

しか田舎マンションはない。

立川レベル都市でもマンション駅前に限られてしまい、アパートや一軒家になってしまう。ほんとの田舎だと古民家を借りたりリフォームしたりなど。

ここは大人しく戸建てに住むなどの覚悟必要だったかもしれない。

医療機関

ガチ田舎医療機関が貧弱らしいが、車を持ってない人間だとその辺りは厳しくなるだろう(なお田舎に住むなら当然ペーパードライバー卒業ぐらいはする覚悟はある)。

近年は年間100万円以上、無保険病院に通っているのだが、行きつけの複数医院東京都心にある。

月に1回程度通えばいいのでそこまで通院は苦ではないと思っていたが、一度大阪まで新幹線で日帰りで帰ってきたら片道3時間未満なのに一気に疲労もたまり、また正直、金銭的にも非常に痛かった。

別にブラックジャックみたいな名医(怪医か?)でもないので、少なくとも大阪なら同等もしくはそれ以上の医者を探せる確信はあったが、なんせADHDなので、病院を切り替えるのが面倒くさかったのである

動機が足りなかった

結局はこれに尽きる。

いくら家賃が半分になろうと、いくら海や山が近かろうと、いきなり地方に移り住むだけのモチベーションがなかった。それだけ。

ADHD一般的先延ばし癖があるのだが、面倒なことはしたくないか現状維持って指向性も強いんだろう。

今回の引っ越しでは立川大阪には魅力を感じたが、実行に移すだけの決断力が足りなかった。

ただ、(地域の変わる)引っ越しって、能動イベントというよりは、本人達の意に反してでも発生する強制イベントという先入観がある。

進学するから

就職するから

転勤するから

異動するから

離婚するから

被災たか

最後の2つ以外は、実は多くの企業が在宅業務を取り入れて、大学リモート講義になり、もしかしたらコロナ禍後もそれらが常態化する可能性がある時代においては古い慣習になりつつある。

短期的にはむしろコロナが人の移動を鈍くしてるのではないのだろうか。

実際、不動産仲介業者曰く今年は例年と比べても入学シーズンや転勤シーズンでも動きが鈍いらしい。

とはいえ東京一極集中時代の今だと、オフィス学校都内が多いだろうし、大抵の場合地方から東京に移り住むことを半ば強制していたのが実態だろう。

新しい時代においては、東京外に住んでる人は無理に東京に来なくてもいいよって感じにはなりそうだけど、その逆に今東京に住んでる人を地方に行かせるには、もう少し飴が必要かもしれない。

余談

話は逸れるが、今回の引っ越しにおいて検討した関東および関西新築・築浅のマンションのほぼ100%インターネット無料物件であり、その大半が個別契約が不可だった。

この雨後の筍のようにニョキニョキ建っているインターネット無料提供マンションは、高度経済成長期に作られたアスベスト建材のビルのように、今後の負の遺産となるかもしれない。

無料と言えば聞こえはいいが、結局は賃料や共益費に上乗せされており、むしろ入居者側に選択肢がないだけである

中にはものすごく回線が細いマンションもあるらしいが、少なくともコロナ禍で在宅勤務増加による回線逼迫を想定してない設備であるとは言える。

俺の場合グローバルIPの保持やポート開放の必要性があるのだが、この手のマンションがそれができる見込みはゼロに近い。

よって内見を申し込む度に「NTT東(西)日本と別途契約できますか?」と訊いたのだが、仲介業者も詳しくないので「大丈夫です!」と断言されたあと、実はダメという事もままあった。

それどころか、複数業者露骨に「そんなん知らんがな、面倒だから管理会社にも問い合わせはしない」みたいな態度で、あまりにも横柄だったので内見中「だったらお前の会社とは契約せんわ」と言って飛び出した事もある。

大抵の物件はどこ経由でも紹介可能なので、気に食わない業者は切るのも手である仲介業者は当たり外れも多く、中にはこいつは本当に社会人なのかと疑わざるを得ない奴もいる。

俺「失礼します、先程メールで問い合わせた○○区の■■■というマンションですが、インターネット設備に関しまして、管理会社から個別契約可能とも回答を頂いてるのですが…」

相手管理会社はできないと言ってるんですよね?」

俺「は?? いや、ですのでその、管理会社は、全戸提供以外でも、契約可…」

相手「ですから管理会社は使えないと言ってるんですよね? だったら使えないんじゃないですか?」

俺「(…なんだこのゴミは?? 話しても無駄だわ)ガチャ」

ただ、これに関しては俺の知識不足もあり、なんせVDSL/LAN/光回線区別もついてなかったし、低層階でもない限りファミリータイプ回線を引き込む事、

ビスや釘打ちなどを回避して工事するのも(基本的には)無理って知識もなかった。

ポート開放やグローバルIP所有ぐらいならVPN回避できる事、内見ときは真っ先に光コンセントの有無の確認をすべきって事も知らなかった。

仲介業者知識不足転嫁する前に自分で最低限の勉強を怠り、インターネット無料提供マンションを当初却下してしまった事も地方移住失敗の一因だった。

2020-09-02

anond:20200902183519

普通に考えてそんな美味しい話があるなら自分でやるよね。

仲介業者自分の懐は痛めずに他人の金で投資ギャンブルしてるだけ。

やるなら仲介挟まないでやった方がいいよ。

株でも不動産でも個人でやる規模なら仲介いらない。

2020-08-11

アパマンショップとかミニミニかに思う

あんなに可愛らしい店の名前看板なのに不動産仲介業者の店だと思うと萎えるのは俺だけ?

アパマンショップなんて名前アンパンマンっぽい感じだしミニミニとか子供向けアニメ主人公みたいな可愛らしいマスコットキャラクターまでいて一見子供向けの玩具でも売ってそうな感じなのに、実際は不動産仲介かいう渋い大人世界を扱っている店だと思うとそのギャップ萎えるんだが。

2020-07-17

anond:20200717211036

そうね、だいたいこんな感じだろうか。

条件よりも、自分使用したいかを優先する。

誰にとってもあてはめられる条件が唯一あるとしたら、売却しやすそうなもの
そして何よりも、予算に余裕を持つことが大事

最後に、元の増田や多くのトラバブクマ不動産屋は信用ならないという意見が多くて、まぁそういう業界ではあるのは確か。特に賃貸仲介は余り質の良い人材は流れてこない。

ただ一方で市場構造理解せずに市場流通してる情報の質は測れないというのもある。元増田はその辺がいまいちぼんやりしていると思う。株式投資などではアルゴリズム投資可能だが、残念ながら不動産現物投資なのだ。条件を全て網羅しても、取引成立までに地震が起きてひびが入ったらどうだというのが現物投資である。更に言えば不動産は一点ものでその対象不動産に対する取引回数が株式などと比べて圧倒的に低い。一つの不動産が「取引の場」に晒される回数は多くても2、3回がほとんどだろうと思うし、全国規模でいえば一度も市場取引されたことが無い不動産も多いと思われるので、アルゴリズム投資向きではない。条件をどれだけ並べてもむなしいというのはそういうことが理由であると言える。

また、例えばお買い得や掘り出しもの不動産も実際にはあるわけだが、何千万円もする値段の「掘り出し物」が知識もなく全く縁もゆかりもない自分に転がり込んでくるわけがないだろうとも言いたい。あれだけの条件を並べないと市場における良し悪しが分からない人が一点ものの掘り出し物を見つけるのは実際無理だろう。掘り出し物はみんなが欲しいからだ。当たり付きの自動販売機で当たることを期待して缶コーヒーを買う人はまずいないだろうと思うが、なぜ不動産買うときだけそういうラッキーを当然のように期待するのだとも思う。

知人の不動産デベロッパーは昔、耐震偽装問題があった時に「一番いいのは、問題が起きた時に賠償能力がある超大手デベロッパーマンション新築を買うことだよね」と身もふたもないことを言っていた。マンション開発だけしかやってない会社資金余力は小さいので注意が必要。ただし瑕疵担保責任とかアフター補償には適用期限とかあった記憶リフォームも当然同じと考えていいと思う。逆に最近仲介業者が1年ぐらいの補償を付けてたりもする。この辺は増田仲介販売実務をぜんぜんやったことが無いので分かりませんので各自調べてください。

ほな。

■なんか少しブクマもついたので、追記

不動産建築関係事業者は本当に玉石混交不動産屋だから全て信用できないわけじゃなくまともな会社もあるわけでAll不動産会社is悪と言うのは職業差別する馬鹿である。一方で、身もふたもない話だが、お金を持っている人ほど「まともな業者」にあたる可能性は格段に高くなる。ダメ業者かまともな業者か見分ける一番分かりやす方法は「手数料無料である無料をうたってる業者は、まともに対応してほしいなら絶対避ける。一般的には売買仲介手数料不要、というケースはまずないが、賃貸仲介・売買仲介を両方扱っていて賃貸の方は「手数料無料です」と謳ってるならその業者は避けるぐらいでもいい。ちなみに、売買仲介手数料不要ですというケースで代表的なのは、その業者が売却客と直接つながっていて売却客から仲介手数料(法定上限3%)を満額でもらえる話になっていて、かつ調査などの費用負担ほとんどない場合、などに限定されるんじゃないかと思う。仲介手数料は上限が法律で決まっているが下限は決まっていないのだ。

仲介業者仲介手数料収益になるし建築業者建築費の何パーセントかを利益として取る。基本はすべて一点ものなので「生産するほど儲かる」という概念はない。ブローカーなので当然労働集約産業である。したがって、扱っている不動産金額が大きいほど彼らの取り分は大きくなり、その代わり取引におけるリスクも大きくなるからちゃんと躾けられて知識が確かな社員が多くなる傾向がある。そして扱っている不動産の種類や顧客の種類が多い会社従業員ほど現物である不動産状態確認の精度は上がる。会社としてのバックデータ豊富にあるからだ。

ちなみに仲介業者はどんな仕事をしているかというと、「お好みの物件を見つけてきました!」は彼らの仕事のうちの本当に少ない部分でしかなく、「対象不動産についての状況確認」が不動産仲介業者の主な仕事の一つである元増田のように全部自分で調べなきゃ気が済まないのんびりした人も居ようが、適切な金を払い、専門知識がある信頼できる人に外注すれば話は早い。なぜなら前項にも記したが不動産は一点ものであり、かつ所有者がいる「私物である。その一点もの過去取引経緯は少ないのが一般的私物なので調査勝手にできない。そこでブローカーが間に入って必要情報を調べるのだ。こういう作業をしているか手数料がかかる。スペック比較するのはデータで机上でも可能(だしそういう取り組みをしてる不動産テック系の会社は山ほどある)なのだが、それによって分かる情報は実は不動産取引においては実は些末な情報しかなかったりする(例外はあって、例えば、そこそこ築年数が経過した人気が高い大規模マンションだと、同じマンション建物の同等スペック取引例が多くあるので、市場価格リスクがが類推やすかったりする,、初心者向けにお勧めなのだが当然割高ではある)

例えば離婚することになり子供の養育関連や財産分割の取り決めなどをきちんとしようとなったら、弁護士を挟んで協議書類を作る方が、子供にとってより安全な養育環境を作ることが容易になる。夫婦だけで協議書を作るのが簡単ではない理由は、離婚する夫婦は利害が対立しているから、というのと、多くの一般の人にとって民法に沿って家族全員が納得できて子供のより安全な養育環境を確保する取り決めを作ることはそれほど簡単ではないからだ。離婚に関する法律民法理解しておけば何とかなるが、不動産に関する法律はもう少し多い。民法大前提として、都市計画法建築基準法、その他環境関連法や地元自治体が定めている建築不動産に関する規制条例複数ありこれらは不動産価値に大きく影響する(その土地用途≒利用価値制限する法律から)。関連法規が多い一点もの取引をする専門の資格として宅地建物取引士という資格があるわけで、昔は猫でも取れるが鶏では取れない(暗記が多いから)などとも言われたらしいが、一応国家資格である

実際には、日本はかなりの比率法治国家なので、問題がある不動産はあまり多くない、特に住宅に関しては。だから仲介業者はアホでも出来る、不動産業者は客を騙そうとしてると決めつける人は割といる。だがそれは仲介業者問題スクリーニングした後のものを紹介されてるとか、市場適正化されてる(怪しい物件は不当に安かったり)中から選んでいるか一般の人がババを引かずに済むわけで、そのリソース自分で賄える?とは思う。お金がある人ほどまともな不動産業者出会えるというのは、こういう理屈である

増田宅建一応持っているが使ったことがなく、不動産仲介の人たちは頼りになるビジネスパートナーなので悪徳とかバカ扱いされてるのを見ると悲しくなる。また例えるが弁護士業界。昨今の過払い系弁護士なども割とアレだったり、人権派弁護士が逆方向にアレだったりするが「All弁護士is悪徳」と言う人はあまり多くはないわけで、職業(に限らず)差別するやつって浅い思考だなと感じ入る。話は逸れるが、不動産会社ゴキブリのように嫌われる理由の一つに「地上げ的なアレ」「立ち退き的なアレ」を脳内に思い浮かべる人も多いかもしれないが、立ち退き交渉業務は所有者または弁護士しか行えないと法律で決まっている。立ち退き交渉を行う弁護士業務費用成功報酬を割とがっつり取っていく。

元増田はまぁ、まず買わない方が良いタイプだと感じる。最近お金を出せば賃貸でも十分ハイスペックな家を探せるしね。当増田については、築30年の分譲マンション競売で落としてフルリフォームした。超快適。仕事で知り合った専門家たち(仲介さん、建築士さん、施工業者さん)にお世話になった。対価は当然支払ったわよ。

中古マンション買うかも

しがないソフトウェアエンジニアしてるけれども、今の会社含めて業界全体的でリモートワークが定着しそう。というか、今の賃貸がク○過ぎて、自宅作業苦痛引っ越しを考えるも、「新建築」に載るような集合住宅に住んだ時期を想起しても、この国の賃貸クオリティーはあまり高くなさそうであり、人生で初めて不動産購入を検討中

現在都内でも比較的小さな店が多い中央線沿いの街住みで、引越し先は賃貸ベースならば1年ぐらい前から中目黒検討していたが、物件を買う=10年ぐらい住むとなるともっと自然が多い街に行きたいみたいなところ。

ひとまず中古マンションの購入を検討をしているが、驚くほど非効率作業を強いられるので誰かにこの不満を共有したい。

マンション内装部分はいくらでも変更可能なので、正直部屋の写真とかはどうでも良い。寧ろ、「マンションの躯体・構造」「管理組合」そして「街の将来性」に関する情報を知りたい。これらは相当程度データ表現出来ると思われるところ、suumoなりhomesなりを見ても絶望的にそれらの情報記載されておらず、なんとなく良さそうな物件を見つけては不動産仲介業者との膨大でかつ不必要コミニュケーションを強いられる。そのわりに不動産仲介業者提供する新しい情報殆ど皆無だったりする。

例えば、このようなデータを見たいが(意外と)標準的に容易に閲覧可能となっていない。

◎「マンションの躯体・構造

◎「管理組合

↑ 一部のマンションではこれらの大部分の情報が [マンション管理ネット](https://www.mirainet.org/) で見られる

◎「街の将来性」

...

...

etc

正直これぐらいのデータがあれば、今すでに標準的に表示されているデータと合わせ、知らない街の知らないマンションでも短時間で相当程度その価値を見極めることが出来ると思う。

とはいえ、なんだかんだ解体計画管理組合電子化に関する情報住民のnpsが分かれば良い気もしている。

解体計画そもそもスクラップアンドビルドのノリで作っているのに解体計画が無いのが良く分からないが、これがあれば竣工時の情報・修繕の想定・リスクの想定などマンションの躯体・構造に係る必要情報が組み込まれている可能性が高い。また、物件評価するときに、解体計画に基づいて実質的な経過年数を評価出来る手法もあり得る。

管理組合電子化に関する情報 → 結局知りたいのは管理組合コミニュケーションのあり方。区分所有法に基づき総会議事録を電磁的記録で作成するのは難しそうだが、議決権行使は電磁的方法OKだし、その他管理組合アプリみたいのも幾つかあるので、ある程度管理組合電子化していて欲しい。ここが電子化されていないと、老人が多いかコミニュケーションコストが高そうなイメージを持ってしまう。 あと、国交省が言うような100年マンションがあったとして100年後に紙資料が保存されているのか、疑問がある。

住民のnps → npsを細かく取ればその自治体についてある程度は分かりそう。特に、街の中長期的な発展には新陳代謝重要そうなので、若い世代のnpsを知りたい。「住みたい街ランキング」とかどうでも良い。appstoreでアプリダウンロードするときに知りたいのは、ダウンロードした人のレビューであって、これからダウンロードするかもみたいな人の意見ではない。

ただ、この3つが明示的に分かる場合は少ない。なので、結局仲介の人に連絡をし、実際に物件を見に行かなければならない。そしていろいろコミニュケーションするが、結局良く分からないままになりがち。契約交渉をすると分かることもあるらしいが、ただ情報を知りたいためだけに毎回契約交渉したくない。

一方で、これらの情報が今のマンション価格には組み込まれていない可能性もあり、知識時間があれば良い物件を探せるような印象もある。今の日本マンションの中長期的に支配的な価格決定条件=「駅近xx分」と「ブランド」に収斂しているように見受けられるので、諸外国マンション価格決定を想像するに、多分価格に組み込まれていない情報は多いのだろう。不動産テックの人ってどんなことをしているのだろう。

その他雑感:

・鉄鋼の強度が上がったからか、最近東京新築マンションファサードの曲線やコーナーサッシが大胆だったりしてカッコ良いの増えてきた。駅・商業施設直結系も良い。けど絶望的に手が届かない。イギリスではマンチェスター再開発成功しているらしく、日本地方都市にもこのような流れが普及することを期待したい。

中古物件データがより可視化され、中古物件の売買が容易になることで、仲介業者手数料収入は多くなる筈だが、何故日本仲介業者はその方向性ロビイングをしないのだろうか。結局ここが分からないということは、まだ自分不動産の闇を知らないのだと思う。

・築40~50年で誰が買うのだろう?みたいな物件でも管理費・修繕費が毎月数万円掛かる。これを誰も買わなかったらどうなるのだろう。ただ、同築年数で自分が手が届かないような金額帯の物件も案外ある。しかデータがあるここ5年ぐらい価格が下落していないことが多い。ババ抜き怖い。

新国立競技場建設時に立ち退きを迫られた築40~50年物件住民を思い出す。確かに、良エリアなところには昔の人が何も考えずに建てた中途半端マンションがありがち。そしてそのせいで街の流れが悪くなっているし機会損失が発生している可能性もある? 住民間の公平性観点から東京オリンピック関係なく、良エリア中途半端マンション住民には躊躇なく立ち退きを迫るべき。

・つくづく新幹線は凄いと思う。初期の設計思想が優れているから、次の時代でも進化を遂げている。それに比べて日本マンションはどうなのだろう。あと、新幹線満州国での経験が色々生かされているらしいが、同様の経験が活かされているらしい〇〇ニュータウンは。。。

・結局税金解体されるマンション増えてきそう。責任を次の世代にまわす日本人の思考回路を感じ始めている。もうこういうゲーム自分たちの世代で止めたい。

・幾つか物件を見たが、中古マンションをどんなにリノベしても数年後の販売価格シビアになりそう。まして、金融機関担保評価はリノベに掛けた費用など考慮しなさそう。数年後に残債以上の販売価格で買主と合意できても、買主にローンつかないこともありそう。欧米金融機関担保評価ってどんな感じなのだろう。

都市計画を定めるとき地権者意見の強すぎ。x年後にその土地で住む人、働く人は潜在的に皆利害関係者なのでは。x年後に地権者はそこに土地を持っているのだろうか。今すぐ土地を高く売りたい人による、今すぐ土地を高く売りたい人のための、今すぐ土地を高く売りたい人の都市計画作りましたみたいな街が多すぎ。

自分生活都心を思ったほど必要としていなかった。結局都心毎日行っていたのは仕事必要性が90%ぐらいだったようだ。ロンドンハイドパークやリージェントパークみたいのが都心に無いのが残念。南池袋公園とかもっと頑張ってほしい。

・というか、リッチモンド公園みたいな公園郊外にあって欲しかった。〇〇ニュータウンはそのような公園に出来る可能性はあったのでは。となりのトトロを見て何故か作成者の静かな怒りを感じた記憶がある。だからこそ、これまで〇〇ニュータウン出身であることを恥じていたのだろうか。

ミラノのBosco Verticaleみたいな建築家駆動マンションプロジェクトってどうやって調べたらよいのだろう。日本マンションは基本デベロッパー駆動なのだろうか。六甲集合住宅とかは建築家駆動っぽいが。

中古自動車の購入も検討しているが、ここまでババ抜き感は無い。というか、細かい性能やデータが分かるし、価格妥当性・説得力がある。この違いは何?

・2軍の試合で良いので、車で球場に行ってみたい。何かアメリカ映画っぽい。あと、コストコが凄いらしい。一回も行ったことがないけれど。

・ひとまずこの苦難を乗り越え、沢山の知識をつけて、x年後に眺望の良いエリア一人暮らし用の注文住宅発注したい。

追記 2020/7/17 12時頃】

書いて寝て起きたら、書き忘れた不満が幾つかあったので、ちょっと追記しました。

2020-06-30

騙されない部屋探しってどうすりゃいいの?

仲介業者に話を聞いても、負債をおしつけてやろうって感じの人ばかりじゃん

2020-06-05

anond:20200605122537

給料の1/3は家主の味方の仲介業者がいってることだからきにするなよ。

2020-06-03

anond:20200603170007

仲介業者なんて手数料取る事しか考えてないからどちらにも無干渉だろうな。

からこそメルカリなんてクソツール使わないのが一番なのに

メルカリ擁護する馬鹿の多い事多い事

2020-05-18

anond:20200518220854

製造番号の振り出し方はその気になればやりかたはあると思うんだよ。

例えば千個単位を1ロットとして共通の番号を記した袋を作り、仲介業者に千個単位発注する時に、ロット番号を控えて袋をわたせば、少なくとも仲介業者単位では区別つくし、最低でもそのぐらいのことはできたんじゃないか

さらに、仲介業者に対してどのロット番号がどの工場なり輸入元に対応しているのかのリストを作らせておけば、工場や輸入元単位での遡及可能だと思う。

2020-03-30

100日後に死ぬワニの余波で死んだ小魚

ふざけんなよまじで。

酒飲みながら書いてるから許してな。

漫画編集やってるアラサーおっさんなんだけど

連載会議で通りそうだった担当作が

100日後にしbぬワニの影響食らってお蔵入りになった。

漫画家になんていえばいいんだよまじで。

最初に言っておくけど、今回の件は俺も漫画家も、ワニの作者のきくちゆうきさんでさえも、とばっちり受けてるだけ。

悪い奴がいるとしたら、電通陰謀論を唱えてたツイッター馬鹿たちと、ワニを台無しにしたクソPR会社。以上。

こっから先は時系列で何がおきたかだらだら書くから暇なら読んでくれ。

一部身バレ防ぐためにフェイクもいれてる。

まず最初。ワニの完結から商品化告知解禁までが早すぎたせいで、電通陰謀論流れる

翌日、編集部ではちょっとした笑い話になる。

なぜなら電通がイチバチでオリジナル作品を仕込んだり育てたりしないから。

すでに売れてる作品にすり寄って「PRやるから手数料ください」っていうのが電通仕事で、しょせんは仲介業者

PR会社が下手こいたってだけの話で、よくある電通陰謀論だなって印象。

さらに次の日、ワニの作者が過去電通と一緒に某ネズミ仕事やらかし疑惑のある

零細広告代理店(A社)と繋がっていると発覚。

これもまたTwitter馬鹿の燃料になる。

というか繋がりの根拠パーティー行ってたからってアホかよ。

パーティーなんざクリエイター囲ってる金回りのいい企業ならどこでもやってるわ。

LINEスタンプですらパーティーあるらしいぞ。

これがきっかけで他の漫画家にも「この漫画家もA社と関わりあるぞー!」って火がうつって一瞬で魔女狩り状態

パーティー出ただけでこんなん言われるって罰ゲームだろ。とか思いながらここまでは対岸の火事

ただ、その数日後になんとなく不安に思って、担当してる漫画家に

「A社と関わりあるパーティーとか行ってないようね?」

って聞いたらなんと…。

関係ありませんでした(おそらく)

おそらくって書いたのは自己申告だから

本人に聞いたら行ってないって言うから信じることにした。

例の寄せ書きを描いてなかったし。

じゃあお蔵入りにならねーじゃんって思うかもだけど。

よくよく聞いたらPR漫画はいくつか描いちゃってたらしくて、

それが理由でお蔵入りした。

いくつか描いたやつもA社の仕事じゃないらしいんだけど、アウト。

編集部的には、今はどんなPR漫画もA社の仕事だと思われてるから、この連載が人気出た時に

「昔描いたPR漫画はA社とも電通とも関係ない」と言っても悪魔の証明になっりまうって判断だった。

もしアニメ化なんてしたらそれこそ陰謀論者ウハウハな展開になるので無理ってことでおしまい

俺は気にしすぎだと思うんだけどね。

話題がまだ冷めきってないとか、時期のせいもあるんだろな。

てかPR漫画描かないと生活できないのが事実なら、出版社も悪いだろって思う。

家にろくに金入ねい父親が娘のバイトけしからんって言うような寒さがある。

まぁお前が頑張れよってかんじだよね。

俺が頑張るよ。なんとか努力してみるわ。

とりあえず担当してる漫画家には明日とか明後日とか、来週あたりにでもお蔵入りの話するわ。

ほんとに気が重い。

広告漫画のせいでお蔵入りでーす!!」なんてしょっぼい理由

口がさけてもいえない。

なんかそれらしいこと言おうと思う。

てかちょっと寝かせて、話題が風化したらまた会議にのせてみようかなとすら思ってる。

いい漫画なんだよまじで。身内びいきあるかもだけど。

最後にだけど、個人的意見だけど。

漫画家にはなるべく、亜空間飛行みたいな名前漫画広告代理店とは関わらないでほしい。

だんまりきめこむ会社じゃ頼りにならないから。もっといい会社見つけてほしい。

で、なんかあった時に「うちはカンケーねえから!」って宣言して、

バリア張ってくれるとこと仕事してほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん