「乱暴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 乱暴とは

2017-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20170423002949

ここでは「なぜ日本フェミが抗議しないのか」の話なんだから

スイス性的嗜好ミルフ」とか喚かれても頓珍漢でしかない

そしてスイスロリコンがいないなんてのは確かめるまでもなく乱暴な嘘だ

次に、

女性駅員を子供のように描く問題を言ってるのに

子供マスコットからいいの!とか意味不明

あれはほんとに未就労児童なのか?なら何故駅員の格好を?

子供という設定なら何故そんな設定が選ばれた?

そしてこのマスコットも内股にしなをつくっているんだが

女性であれ女児であれ頬を紅潮させ内股にくねるステレオタイプで描かれるの看過してはよいのか?

俺のいってることいちゃもんだとおもう?

これくらいの論理日本フェミが常に言ってることだよ

俺はトゥゲッター眺めてるだけで身に付いてしまった

このような日本人相手には必ず炸裂するいつものセットが

スイス相手には起動しないならば、相手を見て出したり引っ込めたりする理念なんだなと

そんなん理念でもなんでもないわ

要するに弱そうな相手や甘そうな相手を狙って鬱憤ばらしする口実でしかないわけだ

2017-04-22

ポリコレ棒って言葉が嫌い

ポリティカルコレクトネス政治的に敏感に言葉を使うということは、相手を思いやる以上に、自分を守るために必要だと思ってる。

ポリコレ棒って言葉を見ると、「この人たち攻撃されてかわいそう」というより「どこのだれと戦ってるの?」と疑問を感じる。

表現の自由ガー」「お宅は今まで抑圧されていた」「アニメクールジャパンなのに萌え絵は認めないのか(萌え絵否定されてるんじゃなくて過度なエロさが否定されてるのだと思うけど)」とか見るたびに、「これは否定されて当然だろ」って思う。暴力的で怖いし、自分達は「攻撃された!!!」って今までいうけど、自分達の攻撃には無頓着だし、自分達は乱暴にひとまとめにされると怒り狂うくせに、他人についてはひとまとめにして全部を否定する。おかしいでしょ。

饅頭さんも大昔のブラック企業反対の時は好きだったんだけど、今はただただ怖い人だなーって思う。気持ち悪いとは思わない。単なる暴力装置

2017-04-18

理想上司とその現実

2017年ランキング一位、理想上司男性内村光良女性水卜麻美、二位は男性タモリ女性天海裕希だそうである。(明治安田生命調べ)

 

昨年四月ごろ、うちの支店外資系から転職という触れ込みの支店長が配属された。私はその直属の部下になる。

しかしその支店長の評判は最悪に近いものだった。

とにかく細かい事に粘着質的にうるさい。

例えば、資料提出期日が僅かでも(ほんの一日でも)遅れようものなら「約束を守らないのは社会人失格だ!すぐ是正する為の対策報告書を提出しなさい!」とか。

それがまだほんとに遅れてたのならいいが、支店長勘違いやあるいは裁量で(そんなもんわかるわけねーだろ)で一~二日は早められていたりする。

「いえ、期日はまだ・・・」とか言おうものなら「早めにするのが当たり前だろ!」などと叱責されるので堪らない。

あるいはまた、デスク周辺がちょっとでも整理できていない社員を見つけると「君は整理するという事も仕事ひとつだという事をまだ理解してないのか!今すぐやりなさい!」などとその社員電話最中であってもお構いなしに怒鳴りつける。

それが社内的な被害に留まるならまだしも、カーペット上に汚れがあるのを見つけて「どうして掃除の人にそこを掃除して下さいと言わないんだ!掃除の人にしっかり掃除させるのも仕事だろ!すぐ担当会社責任者を呼べ!」と、その一時間後に清掃会社の人が来て必死で汚れ取りをやっていたり、あるいは運送会社の人が少しでも荷物乱暴に扱ったりするのを見かけると「もし中身が破損したら損害賠償だけでなく業務だって支障が出るかもしれないんだぞ!うちへの荷物の取扱いはもっと丁寧にするよう必ず上司に報告してこちらに連絡させろ!」など。

万事が万事こんな感じだった。

しかも、本社の偉い人連中が支店に来たりするとその支店長の腰の低さといったらすさまじい。あれこそへーこらと呼ぶにふさわしいほどのゴマ摺りまくりの態度。

もうね、多分支店内の全員、取引関係者の全員から嫌われてたといっても過言ではないね

 

で、今年二月にその支店長は別の支店へと移動となった。これは通常の人事異動でその支店長評価には全く関係がないらしいが。

次にやってきた支店長は、もう全然話の分かる人で前任とは雲泥の差で評判もそこそこいい。

だが、新しい支店長は前任者の仕事振りにかなり驚いたらしい。

「ここまで何から何まできっちりやってるところは見た事がない。しかも売り上げも利益も驚くほど増えている。よほど君たちは優秀なんだね」だって

そういわれると嬉しいもんだが、前任支店長残業を厳しく制限した為(実際、定刻で帰れるのに五分でも遅れたら物凄く怒鳴りつけられた経験もある)、実質給料減っちゃってるので複雑な気分・・・

 

ただ、よくよく冷静に考えると、もしかするとああいう人が現実的理想上司なのかもしれないと思ったりもする最近

なんか、前任者がいなくなってみんながその人の悪口ばっかり言ってて「今がいいよねー」みたいな空気が、どうもほんとにそれでいいのかなぁ?とふと思ったんだけどね。

冒頭で紹介した明治安田生命ランキングをボーっと眺めていると、いわゆる嫌な上司像的な人って橋下くらいしか見当たらなくて、多分世間的には前任者のような粘着質的なうるさい人って理想とはされていないんだとは思うけど、橋下はどうでもいいとして、それじゃ駄目なんじゃないかなぁという気もする。

実際どうなんでしょうね?

 

2017-04-17

住みたいところに現実的には住めないなんて、そこまで騒ぐことなのだろうか。

もちろん横暴な政治家乱暴によって強制移住させられるとかなら騒ぐべきだが

自分努力不足で都落ちするとかは、同情はするし、なんとかできるならしてやりたいとは思うけど

救済されなければ基本的人権蹂躙とまで果たして言えるかは疑問だと思っている。

もちろん、極端に遠すぎるようなところに飛ばされるのなら仮に本人の責任であっても、たしか問題かもしれないが

例えばで東京を離れて千葉に行くことになったぐらいのこと、

人権を持ち出すほど大騒ぎされるべきことなのか。

ちょっと郊外に引っ越す羽目になったぐらいのことで過剰に騒ぐ人を見たからこう書いてみたが

やっぱり東京至上主義のはテナーからすれば、

どんな理由であろうと都内を離れることは許しがたい人権蹂躙なの?

この世に私の欲しいモノは1つも無い

大げさだけどだいたいこんな感じ。

 

俺はカレーが好きだが一生食べれなくても後悔するってほどでもないし、

実際カレーに飽きてからは8年くらい食べてない。

食べたら美味いとは思うけどただそれだけ。

恐らく一生じゃがいもや豆のスープしか食えなくても文句わずに食ってるだろう。

 

欲しい物がないっていうのは社会や肉体から欲しいと思わされているということに気付いたということ。

気づいたというのは乱暴な言い方だが、切り離されてしまったという表現が正しいかもしれない。

家族が欲しい、子どもが欲しいというのは肉体である本能から欲求で俺の自意識が欲しいと思ったわけではない。

自意識本能から影響を受けて子どもが欲しいと思ったからであって「オレ」という意識子どもが欲しい理由がない。

腹が減る、眠くなる、喉が渇く。

これも全部本能から要求であって自分の心はそんなこと1つも望んでない。

できるなら食べたくない、起きていたい、水も飲むのが面倒。

でも肉体が要求してくるので答えなければならない。

 

社会的にも健全社会人として労働を求められ、消費を求められる。

仕事趣味食事交通ボランティア、交友、勉学などの選択肢を並べられてどれか選べと迫る。

俺は休息を選ぶ。

これが一番したいことではなくこれらの選択肢の中でやりたいことが1つもないからだ。

むろん、肉体のために金銭必要なので最低限の仕事勉強はする。

ただそれだけだ。

私が心から何を望みたかったのかまるで見えてこない。

何か大きい挫折があったわけでも、成功があったわけでもなく、

普通の幼少、普通学生時代普通社会人になった。

普段の振る舞いもごく普通である

普通に仕事をし、普通に交友を持ち、普通に愛すべき人を愛している。

だがいい加減、世界から肉体から要求されたことに応えることに疲れていることに自分は気づいている。

どうしようもなく無感情・無表情な疲れだ。

事態好転することがないと確信しているから、絶望希望もない。

絶望とはそこに夢があり、希望を持っていたからこそ陥る状態であり、まだ救いがあるはずだ。

自分には救いはない。

自分という肉体がこの世界にある限り、決して報われることがない、それは、俺が欲しい選択肢がこの世界にないからだ。

この世に、私の、欲しい物は、何も、何一つ、無い。

死の恐怖に震えさせるのも肉体から要求であり、強い願いであから、死にたくないと思わされ、呪いのようにそれを受け入れる。

社会通念上、規範を守り、善人であるよう、人を愛し、人を助け、まっとうに死ぬように仕向けられて、

よしんば犯罪者落伍者になったとしても、それはそれで、この世の理から外れることはならず、そのような者として、よくある一生を終える。

過去に誰かがそうしてきたように救われない結末を迎える。

 

こんな悩みを誰が聞いてくれるだろうか。

今、この世を楽しく、悲しく生きている人間、友人、家族恋人に、どうして伝わろうか。

私の能面のような気持ちで生きた者たちは、表に出せば不適合者だと言われ、無駄にしていると笑われただろう。

それはこの世の価値否定することに他ならないため、彼らの反応は当たり前であり、誰も解決できないため、無意味であることも正しい。

 

だが、それでも、無表情な心が私を見ている。

それを私はあなたの隣で隠しながら生き続けるのだろう。

きっとこの先も。

ずっと。

2017-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20170412204840

その一点で作品を好きじゃないなんて乱暴さは、絵も書かない批評もしない大多数の人間に対して、作品に興味がないからそんなこともできないんだろうって言うのと同じくらいの雑さだと思う。

作品に興味があるなら一般で描けば良いじゃん。なんでエロにするのって話よ。

http://anond.hatelabo.jp/20170412200048

金のためだろうが承認のためだろうが、作品を形にするってのはなかなかできるもんじゃないよ。

一冊本を仕上げるには何十時間何百時間もそのキャラ達とにらめっこしてなきゃいけない。

本を作るから愛があるなんて思わないが、エロを描くからきじゃないなんてとても言えないだろう。

その一点で作品を好きじゃないなんて乱暴さは、絵も書かない批評もしない大多数の人間に対して、作品に興味がないからそんなこともできないんだろうって言うのと同じくらいの雑さだと思う。

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170406181335

最後にといっといてまた書くのは非常に気が引けるんですが

まぁ、書きますアナタだけというよりあなたのような反応に対してですが・・・



最後に!とまとめた件にたいして、反応する”必要性”あるんですか?

駄目でもいいたい!見てくれれば幸い!という内容かなとも思いきや、

内容は、自分感情文句を吐き出したい、自分自分おらがおらがのコメント

そのコメントで、なにか私の発見勉強を促したり、事態好転進展するんですか??

私のこととかこの会話の主題に対してとか全然無視して、

自己満足したい!自分感情自分気持ち気持ち!それありきな発言で、

私は、アナタ発言をそっくりそのまま返したくなります

ネット人格受け答えとリアル人格受け答えを、同一のものであるとするのも乱暴ですが。)



また、トップ記事ウザイキモイ愚痴しか表面にでてないので仕方ないですが、

(そこだけ見られた方は、面倒くさい奴な感想でまぁ仕方ないです。)

周辺の他の文章も読んでもらえれば、私がどういう人間で、今回の本題や主題はどこにあって

その着地点、求められている結論が大体理解できませんか?

その主流から外れたコメント、まさにそこに反応する必要性があるんですか?



レス違いですが本当に最後です。下記の意見、本当に参考になりました。来て書いてよかったです。

経験をつむ。回数を増やす包容力のある女性等、タイプを絞ってみる。

異文化交流という気持ちで、”観察”を通じて、様々な女性をそもそも今までより注視してみる。

で、徐々に、色々な関係性構築できるよう接していく。

親しくなるまで、駄目な点は極力控える。ネガティブは避ける。

1,2、3の返しパターン意識せずできるようにする。

2017-04-01

http://anond.hatelabo.jp/20170401194230

ないなら作りゃあいいんだよ。

っていうのはちょっと乱暴な言い方だと思うが、それほどの人気ゲームで、攻略サイトがないことが困るなら、日本語攻略サイトを作ったら作った奴の独壇場。

もちろん作るにはコストがかかる。一人で作れば膨大な時間がかかる。複数人で作れば人件費がかかる。前者の問題は、時間をかけているうちに飽きられるリスクで、後者問題は、人件費を回収できない可能性のリスク

そのリスクを取ってでも利益が上がる見込みがあるなら、これを逃す手はない。(それでも誰もやらないのだとしたら、作るメリットがないのかもな。)

2017-03-28

ポジティブという宗教にハマった毒親

私の一家は基本ネガティブだった。

母は神経質で物に当たるし、他人の目を非常に気にした。

父は笑わせるつもりで言った言葉モラハラ発言で、気まぐれで怒鳴りつけたかと思えばおもちゃを買い与える不安定な親だった。

私もネガティブになった。公園にいたら知らない年上の女に絡まれたり、小学校デビューから陰湿かつスパルタそうな教師に怒鳴られたり、同級生に物を盗まれたり、トイレに閉じ込められて出れなかったのを信じてもらえなかったり、散々な目にあった。

私が小4の頃、変わった教師にあった。ポジティブが素晴らしいという本を教室に置き、ゲーム脳というものを信じて学級通信にそんな話を書いたり授業参観で語ったりしていた。

私の家は手伝いや勉強をしても理由こそ謎だが怒るとゲームを捨てるといい出すので、母がそれに影響を受けないかとても心配だった。

母は口からゲーム脳とたまに言うがあまり変化はなかった。しかしこの時にポジティブという宗教さらにハマってしまったのかもしれない。

この親は根が大変ネガティブなのだが、ポジティブを崇拝することでおかしくなったのだ。

誰かが悪事を働いてもそれを咎めず、むしろその人間のいい所を言うのだ。

テレビ上で悪人だろうと、実の娘を泣かせた相手だろうと、娘に唾を吐いたもの者であろうとだ。

私の前で私が名前を言ってる(方向が名前につくのでその度に言っていた)いじめっ子名前を出して褒めた時に、私はとても失望した。今も私はそれを憎んでいる。

しかし身内にはそういうそぶりはなく、むしろ性格が悪いと言われたり、ちゃんとしろと言われたり、可哀想な人だと言われたりした。

悪事を行動で判断するのではなく、家族かそうでないか判断する母の本で、自分を傷つけたもの否定してもらえず、受け取り方が悪いみたいな話をされ、言われたことを幻聴だと信じてもらえなかった。

常に無価値観と罪悪感が私の中にあって離れなくなった。

ポジティブというのは私を咎める凶器として昔から固定されてしまい、今の私は不安障害フラッシュバックパニックで泣かずに一日を終えることすらままならなくなった。

医療の場にあるポジティブ発言というものや、熱血という名の冷静さを欠いた医師に怒鳴られたり、否定してくるカウンセラーなど、足を運べば運ぶほど人がますます怖くなった。

ポジティブになれと言われるほど暗い気持ちになりポジティブを投げかける人間はみんな乱暴で冷たく、ポジティブを見てもネガティブな心境にあっても私は苦しむようになってしまった。

ポジティブに対してノイローゼになってしまった私には、ありきたりな物語電車広告も、格言も、自己啓発発言も、傷つくもので、誰にも相談出来なくなった。

2017-03-26

子育て世代」のために何かを捨てなければいけない世の中なんだろう

この間トップエントリーに、保育園に落ちてしまったことからもっと子育てやすい世の中にしてほしい、そのための制度保証保険?)を充実させてほしいという記事がありまして。

読みまして。

正直子育てやす社会にしてほしいなんていうものはもう散々叫ばれていて、結婚すらしていないわたしですら「そうだよねぇうんうん」と思う。

ただそのブログ主の人の主張に何ともももやしたのが「ハロワや老人に金使うならそっち削って子育て福祉を充実させろ。もうそっち方面は充分だしやっていけるし、委託なんかもうまく使え」って話。

もちろんこんな乱暴な言い方ではなくて、その方なりにいろいろと考えられた結果述べられている訳だけど、まぁ2日分の記事をざっくり言うとこんな感じ。

え?なんで?必要なことに行政お金使って何が悪いの?

その方はちゃんと「もちろん老後の保障大事だって分かってる」と書かれていました。

でもでなんでそこから子育ての方が大切だ理論になるの?

誰かが保証を受けるために誰かの保証が削られなくちゃいけないの?

もちろん政府にも予算があることも借金があることも私みたいな馬鹿には分からないいろいろなしがらみがあって、全部の保証を充実することなんか出来ないことくらいわたしだって分かるよ。

でも必要なところに必要なだけのお金を使ってほしい政府であってほしいと思うよ。

行政サービスを依託した結果サービスの質が落ちたり、その会社ブラック企業化に繋がることもあるよ。

(これは私の身近な人がたまたまそういう会社に勤めているから知っているのであって、社会的には行政サービス委託って低コストで素晴らしいと認識されているのもちょっと問題だと思う)

そんなの理想幻想だって言われるかもしれないけど、理想社会は「子育てもしやすい、老後も暮らしやすい」社会だよね。

っていうか多分行政ってまだまだ削れるところいっぱいあるよね…いや具体的に指摘しろって言われても無理だけど。

知らないけど…。国会中に寝てる人たちがいることくらいしか知らないけど…。

からないなら言うなって言われそうだけど、少なくとも老後に困っている人にとっても、子育てで困っている人にとっても良いサービスが受けられる社会になればいいなぁと思います

というかいつも思うんだが「老人は金持ってる」っていう考えの人の周りには金持ちでアモーレ暮らしを送っている老人しかいないのだろうか。

定年後も働く人が増えているという話が嘘なんだろうか。若者も老人も格差社会だと思うんだが。

少なくともハローワークにいくと「もう…もう充分働いたよ…!!!!」って言ってあげたくなるような人が結構来ていたけどなぁ…。

2017-03-13

サイコパス思考による膠着状態脱出

http://anond.hatelabo.jp/20170211181942

筆者がある種の膠着状態仮定した上で、ものすごく記述乱暴だけど今の私の対処法を書く。

幼少期から人付き合い苦手。そもそも人に興味がない。でも食っていけないので社会人でやっていける程度に人付き合いを学習してきた。アスペADHD思い当たることはあるが真性とまではいかない。現在アラフォーエンジニア。年齢の割にソロプレイが許されている。この数年間この膠着状態に陥っていた。

乱暴な仮説

サイコパスの対となる状態が、『パニック障害または鬱』(これを「膠着状態」とする)」

着想の元はこちら

中野信子サイコパス

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%91%E3%82%B9-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E9%87%8E-%E4%BF%A1%E5%AD%90/dp/4166610945/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1489400058&sr=8-1&keywords=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%91%E3%82%B9

橘玲の「言ってはいけない」と雰囲気かぶるところがあるが、中野のほうが科学っぽい。

仮説の解説

今手元に上記の本がないので正確な記述はできないが、こう仮定する。

So What?

膠着状態に陥っているなら、自分思考サイコパス側に振ればいい。具体的はこんなかんじ。

何がよくなったか

サイコパス状態本来の私なんじゃないか?と考えると落ち着きを取り戻し、静かながら興奮に満ち溢れた状態になる。結果的に膠着状態は脱している。

懸念

本当にサイコパスになったらどのような社会的不都合が生じるか?と冷静に考えるが、実際に真のサイコパスになるわけではない。マイナスを0に持ってきただけだ。

その他

もともとサイコパスに近かったのかどうかわからないが、そうだとしてもではなぜ膠着状態になったのか?妄想さらに全開だが、おそらく、社会性の習得において、「Aという状態はBさんがCという感情を抱く。この結果Dという状態を招く」ということを人生を通して連綿と学習してきた結果なのではないかと思う。感情のふるまいまで理性で学習した結果、理性がデッドロックした。

http://anond.hatelabo.jp/20170313162044

そもそもの発端は、佐川荷物乱暴に扱うという事実最初にあって、

じゃあヤマトにしよう。ヤマトなら佐川と違って乱暴に扱うことはないだろう。

という期待が流布したにすぎないと思う。

2017-03-09

何故、今回の茂木の主張はおかしいのか?

茂木健一郎Twitterが盛り上がっている。(一番盛り上がっているのは茂木自身だ)

なにやらTVに出ているコメディアン国際的水準に満たない陳腐な笑いに辟易してるらしい。(笑い話では無いようだ。)

しかし、なにやら今回の主張は違和感がある。なぜ、コメディアン国際的水準に合わせないと日本芸人オワコンになるのだろう。ネトウヨがこの論理を使えば国際的に見たとき日本憲法国際的水準を満たしていないかオワコンだ、となりそうなものである。(実際にあったよね。)

冷静に見て、明らかに今回の茂木の主張はその国固有の文化に対する感性が発揮されていない。

本来茂木日本マスメディア殊にテレビ報道に対する姿勢が、今回の主張のような論理であったはずだ。この先茂木は、政治報道お笑い映画音楽小説コラム......と続いてついには日本人精神構造欧米人に達していない、キリストを崇拝すべきだ、とも言いかねない感じもある。(あるいはない。)

兎に角、なぜお笑い固執するのか訳がわからない。

私の診断はこうだ。マスメディアに対する積年の恨みを書いていたら突然テレビ日本お笑い怪獣東大生と仲良く馬鹿をやっていた。茂木東大生劣化を憂いつつトランプ代表されるような、各国のナショナリズムの高まり、および人種差別運動の拡がりが駆け巡り、アカデミー賞での気の利いたユーモア(少なくともアメリカでは気の利いたという事になる)と、こんな日本不安に苛まれている時に実に緊張感(ここで言う緊張感とはお笑い芸人の芸に関するものではなく、政治に関する鋭い批評の事である)のない笑いに、、、キレたのである

日本お笑いの真っ当な批評別にあるはずだ、と思わせるくらいに茂木の主張が陳腐なのはこのような理由からだろうとしか思えない。(陳腐というのは日本コメディアンと一括りにする乱暴さと、先述の固有の文化に対する感性の薄さである。)

お笑い芸人達が鎬(しのぎ)を削って作り上げた真っ当な日本の笑いが今後も、例え憲法改正され日本が何処かの国と戦争しても、ヘイトますます勢いを持っても、茶の間にあり続ける事を願うものである

父親が鬱陶しい

足音がうるさい。母親に怒られた日は足音が小さくなる。

咳払いがうるさい。生理現象からしょうがないけどそれにしたってすごいときは1分に1回するんだけどひどくない?V8エンジンみたいな音量だし

食事中の音がうるさい。クチャクチャもだし箸やスプーンをお皿に叩きつけるように使うのがうるさい。

ドアの閉め方が乱暴。うるさいしこわい。

独り言が多いしうるさい。ニコ生主かよ。いや生主は悪くないよ!

自分自身おもしろだと思ってる。話がクソつまんねえ。こっちが楽しくテレビを見てるときにクソつまんねえ話をおもしろと思ってしてこられるからたまったもんじゃない。楽しく見てたお笑いオチ父親のせいで聞き取れない。

他にもたくさんあるけどむなしくなってきた

羅列したことのほとんどを何回も何年も注意してるのに全然なおらない。指摘するのって気力いるじゃん。気力振り絞ってもなおらないか無駄になると思ってスルーするしかない。と思うのがずーーーっとだから疲れたスルーするのも気力いるんだね。スルーできてない。ていうか指摘すると気にしすぎとか言い返されるんだけど。もうやだ。反面教師って点ではありがたいけど。あんなのの血を引いてるんだなと思うとなんか嫌。ふとしたときに出る無意識仕草とかが似てて嫌

行動あるのみってなんすか。注意は行動じゃないですか。こっちからするとスルーも行動なんですが。家を出ていくとかですかね。それは他の事情で無理なんです。父親というよりは同居してるおじさんが鬱陶しいみたいな感覚のほうが近いのかな。いや実の父親なんだけど、父親としての評価は今ここでは問題にしてないというか…そんな感じ。この話母親しかしてなくて、もう我慢ならなくて吐き出したかったんです。すみません父親みたいな親にも大人にもなりたくないからこれから反面教師にはしていきます

いち日本人から見たシリコンバレー

一連の「海外移住メリットデメリット」の議論が盛り上がっているので、海外移住を考えている人に少しでも参考になればと思い、「私から見たシリコンバレー」をまとめてみた。

なるべく客観的事実のみ書くことに努めたが、これがシリコンバレーのすべてだというつもりは毛頭ない(もちろんアメリカのすべてでもない)。「そういう体験をしている人もいる」程度に思ってほしい。

先に言っておくと、私は日本人海外移住肯定否定もしない。シリコンバレーに来たい人は来ればいいし、人それぞれじゃね?と思っている。

あんた誰よ

日本大学卒業後、東京にある外資系ソフトウェア会社日本向けのテクニカルサポート担当。その後その会社シリコンバレー本社に異動願いを出した。シリコンバレー在住5年。現在アメリカ国内向けのテクニカルサポートエスカレーションエンジニアをしている(ので、いわゆる「ソフトウェアエンジニア」ではないし駐在でもない)。

妻と1歳になる子供が一人いる。

ぶっちゃけ給料いくら

http://anond.hatelabo.jp/20161223173329

この増田とほぼ同じ(1ドル=118円換算で月170万円くらい、以下すべて118円換算)。ボーナスストックオプションがあるのも同じ。税額も大体同じだから増田数字信憑性があると思っていい。ちなみに給料は月2回(15日と月末)振り込まれるので、1回の振込は一月あたりの半分の金額になる。

会社は四半期決算なので、ボーナスは年4回ある。四半期ごとに数値で目標管理(私の場合は問い合わせのクローズ件数など)し、その達成度でボーナス額が決まる。といっても営業ではないので、上司従業員双方納得できうる達成可能な数値を設定している。言い換えれば、ボーナスはほぼいつも設定額の100%もらっている。

日本ではどのくらいの給料だったの

月収税込み90万円弱ぐらい。本社に異動したとき物価考慮した給料調整があって、異動後は1.5倍くらいになった。海外移住を考えるときに、日本給料がそのまま移住後の給料になることを前提にしている人が多いが、それぞれの土地相場というものがあるので、給料は増減するものと考えたほうがいい(まあ、シリコンバレー移住するなら増えるケースの方が多いのかもしれないが)。

仕事は厳しいの

結論から言えば、日本でのエンジニア労働環境に耐えられるのなら、シリコンバレーでもやっていける。というか標準的日本人エンジニアなら「同僚よりも働き者」の評価をもらえる(それだけ日本エンジニアは働きすぎなのだ)。期待されている仕事えこなしていれば、何時に出社して何時に帰ろうが誰も文句を言わない(同僚に毎日3時に帰る人がいる)。「今日子供の世話をする必要があるので自宅で仕事します」と何度連絡したことか。その代わり結果が出なければ、まれに夜中まで仕事することもある(が残業代はもちろん出ない)。

最近IT系企業では「有給休暇なし」制度流行っている(うちの会社もそうだ)。これは有休が取れないのではなく、仕事に支障がない限り、いつどれだけ有休をとってもいい制度だ。会社にとっても有休の買い取りをしなくていいという財務的なメリットがあるらしい。私も2ヶ月に1回くらいの頻度で金曜に有休を取り、3連休にしている。

うちの会社ではエンジニアレイオフされた例はない。レイオフ心配をしていないと言えばウソになるが、上述の通り、標準的日本人エンジニアなら業務成績が理由レイオフ対象になることはないだろう。ただし、部署全体がレイオフ対象になる可能性はもちろんゼロではない

物価日本と比べてやっぱり高いの

外食が高いのは本当。先日行ってきたサンノゼGo Fishhttps://squareup.com/store/ordergofishSJ)の例を出すとポキ丼(日本で言う海鮮丼みたいなもの)が1357円、大盛りなら1711円(それぞれ税抜きサンノゼではこれに9%の消費税がかかる)。ウェイターがいるようなレストランでは18%前後チップ必要になる。

ただ、大抵の外食メニュー普通盛りでも量が多いので、標準的日本人の2食分くらいある。私は外食した場合は半分だけ食べて、次の食事に残り半分食べる(もしくは妻と1食分をシェアする)。

オフィスでの昼食は上述のポキ丼くらいの値段がかかる(目安として1000-1500円くらい)。In-N-Out Burgerチーズバーガーポテトドリンクで708円)やスーパー惣菜なんかもあるので、安く上げようと思えばやれないこともない。同僚には弁当持参の人も少なくない。

食費や日用品物価乱暴総合すれば、多分日本の1.2-1.5倍くらいになると思う。品物の質はピンからキリまであるので、人によって感じ方が違うのはもちろん否定しない。

参考になるかわからないが、シリコンバレーにはダイソーがあって、全品177円(税抜き)。

住宅費は非常に高い。今住んでるのが2LDKで35万円。これでもシリコンバレー比較的安い地域家賃だ。家を購入しようと思うと、最低でも1億円はかかる。これより低い金額物件物件のものが怪しい(築年数が古すぎるなど)か、治安が悪い地域のものほとんど。で、住宅ローンを借りようとすると利率は3-4%くらいになる。

医療費はどうよ

はじめに断っておくと、アメリカ医療保険会社会社提供しているプランによって千差万別だ。ブコメ増田で人によって言うことが違うのもそれが原因だ。以下も私の個人的な例なので、アメリカ全体に一般化できないことは注意してほしい。

医療保険には大きく分けてHDHP、HMO、PPOの3種類ありこの順に保険料が高くなる。それぞれの特色は

私は家族に持病があることもあり、PPOに加入している。毎月の保険料は73000円。

実際の医療費はというと、たとえば先日妻が乳がん検診を受けたのだが、最初の検診は予防検診とみなされ、100%保険扱いとなり、自己負担ゼロしかしその後要追加検査となり、追加検査費用として7万円、自己負担10%なので7000円かかった。

先日足の指を骨折した同僚は、完治まで83万円かかったと言っていた。彼はHDHPだったので60万円前後支払ったことになる(が、上述の通り25万円会社が補助してくれる)。

ちなみに我が家出産日本で行ったので、アメリカでの出産費用はわからない。

なお、アメリカ医療費には日本のような定価が存在しないので、これらの金額病院によって大きく違うことがあることに注意してほしい。

英語力はどうよ

私はエスカレーションエンジニアといって、他のサポートエンジニア解決できない問題調査・解析するポジション担当している。通常のサポートエンジニアと違って直接顧客相手にする機会が少なく、大体決まったメンバーとのやり取りが主なので、互いが相手英語になれればネイティブレベル英語でなくても十分仕事をこなせる。英語使用は会話:チャットメールが5:5くらい。

学生のころから英語は好きだったが、留学経験は全くない。

そうは言ってもビザはどうするのよ

ビザの取得は正直言って難しい。私は当初H-1Bという専門職ビザ移住しようとしたが、H-1Bビザは年間の発行上限数が決まっており、その抽選漏れしまったのだ。そこで私の場合日本支社から本社への異動ということでLビザを取得し、事なきを得た。

もちろんLビザはすべての人に使える方法ではない(Lは主に駐在者に発行されるビザだ)。一般的エンジニア移住しようとすればH-1Bビザを取得することになるが、上述の通り抽選漏れしまうと、一年後の再申請まで日本で待たなくてはならない。その間、転職先が一年待ってくれるのかというリスクもある。

一番現実的方法アメリカ大学卒業し、OPTビザを使いながらH-1Bビザを取得することだろう。次に現実的なのが日本から直接転職すること(上述の通りビザ抽選漏れリスクはある)。その次がグリーンカード抽選による永住権取得だろうか。私の知り合いにグリーンカード抽選に当たり移住した人もいるので、あながち現実的でもないのかもしれない。

その他

シリコンバレー地理的日本(を含めたアジア)に近いので、価格はともかく日本のものはほぼなんでも手に入る。ついこの間も妻と「どうしてもシリコンバレーで手に入らない日本のもの」を挙げようとしたが、何も思いつかなかった。時期的に妻がおせち料理の準備をしているが、ミツワやマルカイといった日系スーパーにはおせちコーナーがあり、日本で作っていたものとまったく同じおせち料理が作れる。

あとシリコンバレー気候は最高。日本の夏と冬の気候が厳しいので、夏と冬は日本に帰れなくなってしまった。

他に聞きたいことがあればブコメトラバで教えてほしい。気が向けば答えるかもしれない。

そんじゃーね

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170307162741

全然嫌がられないよ

変な注文する客はごまんといるし

負担危険がない注文なら嫌がられない

マグロに対してなんか乱暴な扱いとか痛いこととか恐怖感じることとかすれば嫌がられるだろうが

それは動物一般的な推移

利己遺伝子的に言って

メスはオスとバンバンやりつづけて自分の体も痛めて次の子供作るより

今居る子供の世話に注力する方が賢い

それに共通遺伝子を持った子供ある意味人質にとって居るので

オスが離れにくい筈という打算もある




こういう遺伝子自己複製戦略に従い

子供が生まれると性欲が激減するメスが多い

というより逆に言えば子供が生まれるまでセックスが好きなのは

オスを繋ぎとめておく為と子供を作る為なんだよね



乱暴一般化した話をすれば

オスもメスも、生まれた子の世話や教育に熱心なほどセックス積極的でない

セックス積極的なほど生まれた子は適当にほったらかす

繁殖戦略全然違うわけ




お前と嫁は戦略の方が違ったのかもしれんね

嫁は子育て重視でお前はセックス重視




お前のセックス重視度がもう少したかければ

子供が生まれた途端妻子を省みなくなり他所セックスするようになる

父親からリソースが注がれなくなる為生まれ子供1人1人の生育クオリティは落ちるが代わりに沢山種ばら撒けるという戦略

スザンヌ旦那みたいに何度結婚しても浮気して際しいじめて別れるようなオスはその戦略遺伝子持ってる 

モテるクズっていう




お前の嫁の受胎になったメスがまたセックス好きになることはほとんどない

それだけ出産子育てに慎重なメスは仮に性欲を持つとしても同じオスの子を再度は産まない

まりの子にはバリエーションが欲しくなるわけ

浮気セックスはしたがる可能性がある




最後に嫁が自分セックス相手しないくせに他の女をシャットアウトしたがるのは

オスが別のとこで子供を作っちゃう自分自分の子供に投下されるべきリソースがそっちに分割されるからダヨ!

http://anond.hatelabo.jp/20170220231925

アゴラニュースで「貧乏人の馬鹿息子は大学に行かなくていい」という意見を見た。

言いたい事は分かる。やる気のない人に税金を使って大学に通われるのはやるせない。

でも、お金がなくて勉強が出来ないという人も一定数いると思う。そういう人を大学進学時もそうだけど、小中高と掬い上げられる仕組みが必要だと思う。

家が貧しいか高校に行きながらバイトに明け暮れる、中卒で働く。勉強したくても学業に集中出来ない環境の人もいる。その中にものすごい才能に溢れた人がいるかもしれない。

そういう可能性を貧乏人というくくりで切り捨ててしまうのは乱暴だと思う。

ヨゼフ・フォン・フラウンホーファーマイケル・ファラデーのように、出自が貧しい場合ものすごい努力幸運によって這い上がらなければいけないのか。

記事を読んでいて悲しくなった。

2017-03-04

男が萌えコンテンツとかアイドルとかに耽溺するのは男の強さか弱さか

萌えコンテンツとかアイドルコンテンツとかエロコンテンツとかにしても

そういうのが大好きな男が棟梁跋扈してる昨今でありまして、

まあその手のコンテンツが公に滲み出たりしてて、まあ、フェミとかの方々からその度批判を浴びることもあるじゃあないですか。



(全てがそうとは言わんけど)オタクコンテンツには、まあ性的に媚びたりだとか、処女性があったりだとかで、

まあ旧来的な男尊女卑価値観内面化されてることが度々あり、それが批判の的となるわけなんですよね。

要するにそこら辺の女性性的消費する辺りが「男の強さ」の発露である、と。



でもね、その一方でね、昨今はもはやオタク男は何かしら縋るような形で、萌えコンテンツアイドルにはまらざるを得ない、ということもあると思うんですよね。

萌えアニメを見ながら泣くような。

これは、男女平等とか言われつつも相も変わらず「男は女を養って一人前」「男らしくない男は情けない」

学校にしても仕事にしても家庭にしても、相も変わらずコミュニケーション労働によるマチズモ蔓延しまくっています

そのような何ともやるせないどうしようもない気持ちによって縋らざるを得ない所は絶対にあるのです。

…そういう「男の弱さ」の発露の面もあるんじゃないか?と思うんですよね。




いや、別に萌えコンテンツアイドル批判するのは不当だ!とか言う気はないですよ。

ただ、そういうもののにハマることに関して「男の強さ」でまとめることは些か乱暴ではないか、と思うのですよね。

何かしら「男の弱さ」からそういうものにハマることを考えなくてはならんのでしょうか?

これは男尊女卑的だからそういう趣味を持つのは止めろ!で済む話なのでしょうか?

そういうものにハマるバックボーン考慮しない限り、解決せねばならん問題解決できんと、私は思うわけです。



私は男が萌えコンテンツアイドルにハマる感情は男の強さと男の弱さが混ざりに混ざりまくった何とも言えないモチベーションから来るものだ…と思う。

2017-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20170228153119

保育園に入れないと社会性が身につかないのではないか心配

昔は保育園出身者は乱暴とか言われてたのう。遠い目……

2017-02-27

文系永遠に作者の気持ちでも考えてろよ〜作者のフレンズと作者の意

文系は作者の気持ちでも考えてろよwwwという文系に対する典型的煽りがある。

元々がネタスレ気味な2chネタなので、「マジレス」するのもどうかと思うが、「本当に文系は作者の気持ちを考えているのか?」について書いてみたい。




これについて書こうと思ったのは、以下の記事を読んだのがきっかである




けものフレンズ考察班VS哲学的ゾンビ

http://honeshabri.hatenablog.com/entry/philosophical-friends




いずれにおいても、根底にあるのは、作者・製作者の意図気持ち考察することこそが重要という発想ではないだろうか。

しかし、少なくとも現在文学において、作者の意図気持ちを推測・考察することはそこまで重要視されていない。

現在では、神としての作者の意図を探るのではなく、主として、作者から離れた作品のものテクストから何が解釈できるかが論じられるのである

(いわゆる「作者の死」。ここら辺の議論ロラン・バルト以降、色々と展開しているけれど面倒なので省略する。)

この考えのもとでは、文系は作者の気持ちを考えているのではなく、「制作者はそこまで考えてないと思うよ」というツッコミはあまり意味がない。

制作者がそこまで考えてなかろうが、作品自体からその解釈が成り立つなら、その解釈は「アリ」なのだ




では、その解釈が成り立つかはどう判断するか?

作者の意図に沿うかで判断することはできない。

判断方法としては、ざっくり言えば、作品の内容と整合するかを基準として、その解釈が支持を得られるか、という多数決的な方法しか取り得ない。

乱暴方法だが、これしか方法がないのである

文学における解釈とは、このようなルールのもとでのゲームとも言えるだろう。

もちろん、作者の意図を探る、というルールゲーム可能ではある。

しかし、個人的には、それよりも作者の意図を離れた解釈を論じるゲームの方が面白いと思うし、そちらが主流なのだ




では、作者の意図解釈と全く関係いか、というとそうでもない。

作者は、あえて明確には表現しないことにより、解釈余地(穴埋めの余地)を持たせることがある。

受け手がそのような作品解釈をすると、作者がこっそり埋めた宝物を見つけることができるのである

はっきり表現しすぎては解釈余地がない。

分かりにくすぎては解釈しようがない。

優れた文学とされるものは、この宝物の隠し方が上手いものが多い。

現代日本において、これを最もうまくやってのける作家の一人が村上春樹だろう。




もっとも、作者が整合的な解釈を想定せずに作品を作ることがある。

新世紀エヴァンゲリオンがこれだと言われており、上述の村上春樹も、ねじまき鳥クロニクルについて似たような批判がされたことがある。

作者の意図する整合的な解釈を求める立場からすれば、このような行為は、作者の裏切りにも思えるかもしれない。

しかし、作者の意図無関係解釈をする考えであれば、そんなに目くじらをたてることではないのではないかと思う。

もっとも、そのような作品に(作者の意図しない)面白い解釈が成り立ち得るかは別論である




以上に述べたことから分かるように、たくさんの人がけものフレンズについて考察をし、その考察がある程度の人に受け入れられているのであれば、制作者がどこまで考えているかはともかく、その解釈は(文学的に)アリなのである

から変な雑音に対する惑わされずに、考察班においては、思う存分考察をしてほしい。

けものフレンズは見たことがないが、切にそう願っている。

http://anond.hatelabo.jp/20170227161310

「俺」と「僕」みたいなもんで当人の習慣の問題しかない。

「俺のほうが乱暴っぽい」とかは言えなくもないが。

2017-02-22

人は第一印象が9割

小学校出会った乱暴で口汚い男の子は、ゴリオシな保険営業マンになり地元でけむたがられている。

中学出会った同性にだけデリカシーのない女の子は、15歳で妊娠してシングルマザーになりネグレクト子供を取り上げられた。

高校出会ったKYになりたくないがために人を傷つける男の子は、彼女に2回も堕胎させたあげくにハゲオヤジになった。

大学出会ったヤンキー志向がぬぐえていない下品女の子は、就活に失敗して水商売に走ったのちに整形モンスターになり田舎へ連れ戻された。

最近転職してきたフレンドリーを履き違えて若い社員ファーストネームで呼びたがるオッサンも、きっと大変なことになる。

近づかないでおこう。

2017-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20170221010811

使用禁止カードを予告なしで出した

ってのが乱暴なまとめってことだろ

さらに悪いことには発表1ヶ月前に新しいパックを発売したばっかだったとか

民間企業造幣局管理させるとこうなるってのがよくわかる

キュレーションサイト転載問題と似た、もうけさえすればいいっていう民間企業体質を感じる

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん