「主語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主語とは

2016-07-25

教科書を読んで世界理解したつもりになっていた

自慢だが昔から勉強ができた。当時は自分が周囲より努力しているので成績が良いのだと思っていたが、おそらくそれだけではなく人より記憶力が良かったんだと思う。今は全然何も覚えられないが。

加えて深く考えずに勉強ができる性格だった。分数の割り算はなぜ分母と分子をひっくり返してかけるのか?そういうものからだ。マイナスかけるマイナスがなぜプラスになるか?そういうものからだ。大学生になって家庭教師アルバイトをした時に「英語主語動詞をひっくり返すと疑問文になるのはなぜか?」と質問されて「そういうものからとにかく覚えなさい」と指導した。家庭教師には向いていなかった。

社会科系も頑張って覚えていただけ。受験とともにさっぱり忘れ去ったが。

それでもう自分勉強さえすれば何でも分からないものはないと思っていた。社会学における分類が、社会を観察した結果「こうやって分類したら分かりやすいんちゃう?」という世界理解する方法の一つであるというのが分かっていなかった。もともと分類があって全てどこかに帰属するものだと思っていた。まだまだ分からないことが世の中にたくさんあるということも分かっていなかった。

大学に入ると覚えるだけでは勉強についていけなかった。でも勉強についていかなくても適当にしてれば単位の取れる大学だったので簡単卒業した。別に大学に入ってから社会学を志したわけではない。ただ大学に入ったら全然世の中分からないことだらけだなと気付いた、それだけのこと。

2016-07-23

はてなでは主語デカ馬鹿が増えすぎている

朝来増田の片隅に書いていた

だけど問題今日コメ 星がない

キリスト教徒になってわかったこと

いろいろあってキリスト教徒になりました。

んで気づいたんですけど、日本人って無宗教の人が多いじゃないですか(主語がでかいですか、すいません)。

そうすると、拝金主義とか消費社会に対する批判に触れる機会が文学映画ぐらいしか無いんですよね。

小説ならバルザックとかトルストイ漫画なら岡崎京子とか青木雄二映画ならフィンチャーとか。あとはまぁマルクスですか。

でもこれらって大人になってからじゃないと読めないじゃないですか岡崎京子とかナニワ金融道子どものころに読んでるかもしれないですけど、その根底消費社会拝金主義批判がある(岡崎京子ならたぶんゴダールの影響、青木雄二なら自身経験に加えてマルクスの影響)って気付ける小学生ってなかなかいないと思うんです。

拝金主義消費社会批判に幼いころから触れないもんだから、金こそ全てみたいな価値観蔓延やすくて、よくないと思うんです。増田毎日投稿される労働者の苦悩みたいなの見てると切に思います

その点聖書って子どもでもよく分かる話で「金が全てじゃないんだよ」って教えてくれるんで、いいと思います。どうですか増田見てるお父さん方(布教)。

そういやこの前、カイジを読んだ学生で、利根川演説に感動したって言ってる人がいました。利根川さんはその思想に基づいて行動した結果、焼き土下座させられてるんですけど、いいんですかね。

http://anond.hatelabo.jp/20160723104906

賢明なるはてな民の、その主語の中にはそんな奴らは存在しないことになっているので。

2016-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20160721103853

× 陰湿な問いか

○ 淫質な問いか

ワイもそろそろ増田が何を言ってるか(というか増田の書いている内容の主語)が分からなくなってきたで。そろそろ休むとええで。

2016-07-20

病院うつ病ADHD、その他精神疾患を診断された人に聞きたい

なぜ病院に行ったの?

今週の主語デカ案件はここな。

さて、それでは本題に入るが、病院ってお悩み相談で気軽に行けるような場所じゃないよね。主に金銭的な理由で。

何か、うつ病などになったと診断されることによって自分に何かしらの利益があるから行ったのではないのか、ということを俺は知りたい。

例えば休職ゲットするために必要もっともらしい理由ってのは、うつ病だが、その証明書が欲しくて行ったとかさ。

あるいは、生活保護受給するには社会生活を満足に送ることが出来ない事が証明できないといけないので、やはりうつ病診断書を手に入れるためににいったとかさ。実際はうつ病じゃなくても迫真の演技で取れるしなあれって。

ここは匿名空間なんだしそういう大人の事情ぶっちゃけられると思うんだ。

単に、病院うつ病って診断されました〜はいおわり。

っていう自覚症状の裏付けのため「だけ」に行くやつなんているのかなーっていうのが知りたい。どうなの実際?

http://anond.hatelabo.jp/20160720164728

主語がでかいって書こうとしたけど確かに思いつかんな。何かなかったっけ

http://anond.hatelabo.jp/20160720012013

他人になすりつける」って出るだろ?

主語が省略されてるよな

他人ってのは自分以外のことなんだよ

他人になすりつける」って書いたら元々の所在自分ってのが前提になるんだよ

自分以外同士なら「他人」って書かずに「一方の責任を、責任の無い他方になすりつける」みたいに書くんだよ

2016-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20160719190610

自分論破されそうになったらいくらでも「根拠を受け入れないやつ」に転じるに決まってんだろ。

負けを認めたがるような殊勝なやつが増田いるかよ?

っと、これも主語がでかいって噛みつかれちまったらお互いすれ違うしかないわけだが。

http://anond.hatelabo.jp/20160719185337

それさ、主語デカ問題に関わらず世の中の争い全てがそうだよ

主語小さいよ

http://anond.hatelabo.jp/20160719184442

どっちがアスペ非常識かを主語がでかいという指摘であぶり出すのは不可能

なぜならお互いがお互いの常識を信じているから。

いやだから根拠示せばいいじゃん。

主語でかくねーよ、データがあるよ、バーカ、って言えばいいじゃん。

根拠を受け入れないやつ」自体を曲げることは不可能だけど、根拠があれば世の中の大半に主張が受け入れらるし問題ないよね。

http://anond.hatelabo.jp/20160719184442

世の中には日々の暮らし電磁波が見えて悪影響を受けていると信じ込んでいる人間もいるんだぞ。

他にも集団ストーカーされていると信じている人間電車の笑い声は自分を笑っていると信じる人間もいる。

常識通用しない、常識差異があるってそういうことなんだよ。

 

相手が「信じない」という姿勢でいる限り何を根拠としても、

そいつにとっては主語がでかいままなんだよ。

このくだりを受けて質問したんだけど。



お前の主張は「主語デカい」って突っ込む側の人間が、一般常識を共有してない少数派だっていいたいわけ?



質問意味わかんない?

これもやっぱりこれ以上わかりやすく書けないや。

http://anond.hatelabo.jp/20160719183704

お前はとりあえず日本語っていう常識から学んでくれ。

そのことについては書いてるだろうが。

 

両者間で常識差異が生じてるから発生するとしか言ってない、

発言元の常識一般常識と離れている場合も当然あるだろうが

主語がでかいと突っ込むかどうかの主語かい問題の発端になるアクション発言に対する受け手次第。

 

どっちがアスペ非常識かを主語がでかいという指摘であぶり出すのは不可能

なぜならお互いがお互いの常識を信じているから。

からこの場合は接触せずにすれ違うのが最も正解な行動。

人間宗教戦争してるようなもん。

http://anond.hatelabo.jp/20160719180955

「その人にとってはそうなんだろう」はそりゃそうだろうよ

お前の主張は「主語デカい」って突っ込む側の人間が、一般常識を共有してない少数派だっていいたいわけ?

http://anond.hatelabo.jp/20160719180520

>「アイドルうんこする」は医学的に根拠があるだろ。

からその医学的根拠常識範疇だってことにまだ分からないのか?

世の中には日々の暮らし電磁波が見えて悪影響を受けていると信じ込んでいる人間もいるんだぞ。

他にも集団ストーカーされていると信じている人間電車の笑い声は自分を笑っていると信じる人間もいる。

常識通用しない、常識差異があるってそういうことなんだよ。

 

相手が「信じない」という姿勢でいる限り何を根拠としても、

そいつにとっては主語がでかいままなんだよ。

 

だいたい人間ウンコするのに医学的根拠必要としてる時点で頭おかしいってことに気づけよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160719173549

それ発達障害アスペ芸でもなければ自分おかしいってことに気付いた方がいいぞ。

 

>「アイドルうんこする」

これはただの例え話であって普通この増田を読むやつは

例え話であるという前提の元に読むのが普通から

 

数学教科書にX+Y=Zて書いてあったとして

「実際はXとY足したらXYって文字列になるよな」

みたいなアスペ臭わせても錯乱状態に陥ってるとしか思われないからな?

 

今みたいに主語かい問題

主語がでかいのは裏の意味で(ただし一部や少数の例外を除く)って意味が紐づいているのに

それを無視して1つの意味として捉えられないアスペルガー症候群患者理解できずショートした状態になるって現象なんだよ。

主語がでかいのは主語がでかくても一部例外をお互いが把握し前提条件として議論や会話に据えることができるから成り立つ、

ただしそこに至るまでの常識や知識が欠落していた場合

一部例外の枠を作成し疑問を生じない範囲で会話の枝を広げられないか不毛主語かい論争に力を注ぎだす。

アイドルうんこする」

にしたってアイドルだってうんこするのは常識なんだよ。

ただしその常識を認めたくない人間もいるわけで、

その人間からしたら常識否定せざるを得ないから「アイドルうんこする」が主語がでかく目に写る。

なぜなら「うんこしないアイドル」はそいつの中には実在するからな。

そしてそれが当然だし総てのアイドルがそうであると信じている。

そうなると主語がでかいことが気になって仕方なくなるんだな。

両者との間で常識にズレが生じてるんだから主語がでかくなってると感じてしまうのは当然なの。

 

まり単純な話、

主語かい問題常識の欠落が問題なんだよね。

常識が間違ってるなら統計ではなく支持されやす一般的感覚で返すのが反論なのに

アスペ統計データが無いということでしか反論できないと思っているが、

自分反論には統計データが無くても良しとしている不完全さも併せて間違いを犯している。

http://anond.hatelabo.jp/20160719172721

主語でか問題っておふざけ無しでこれだもんな、

毎回やってることって。

主語でか問題が「アイドルうんこする」に「主語デカい」って突っ込む元増田のやりとりと同じだっていうんでしょ?毎回さ

でもさ、実際には

アイドルうんこする」

に対して「主語デカい」って突っ込む人、いないよね。

増田でその論争起きたこと無いよね。

例えば「アイドルオタク馬鹿にしてる」とか「アイドル枕営業してる」だとおそらく「主語デカい」って突っ込みが入る。

違いがあるんじゃないの?考えてみて、って言ってる。



これ以上は難しいな。

http://anond.hatelabo.jp/20160719171511

ん?

アイドルうんこしない」に主語デカいって突っ込み入ることは実際無いよ?

だいじょぶ?

http://anond.hatelabo.jp/20160719133040

主語でか問題っておふざけ無しでこれだもんな、

毎回やってることって。

アイドルうんこしないことをはてな民的に証明する

アイドルうんこする!」

主語デカ案件キタ!お前はすべてのアイドルうんこしたところを実際に見たのか?」

「いいや、見てない」

「だったら、なぜアイドルうんこすると言い切れるんだ。お前はアイドルをよく知らないくせに」

「そんなのよく知らなくたってわかる」

「お前バカか!よく知らないものについてでかい主語で語るなよ!」

アイドルだってうんこするだろ……」

「お前がすべてのアイドルうんこしたところを見たのでなければ、「アイドルうんこする」なんて発言主語がでかいんだよ!お前はどのくらいの割合アイドルが実際にうんこしているかどうかについて本当は何も知らねえってことじゃねえか!中にはうんこしないアイドルいるかもしれねえじゃねえか!」

「そんなに怒るなよ。これからは「うんこをするアイドルもいる」って言うことにするよ。ごめん」

うんこをするアイドルもいるってことはうんこをしないアイドルもいるってことだ。わかればよろしい。これから主語のでかさに気をつけるように」

2016-07-17

なんで女って他者への礼儀より身内の慣れ合いを優先するの?

こう書くと確実に「主語がでかい」とかしたり顔で書いてくるやつがいるので、タイトルも、この日記の中でも、「一部の女」ということにする。

にしても、ブコメでもなんでもそうだけど、特定ワードが出てきたら思考停止してそれにばかり反応する奴って何なんだろうね。ネトウヨなんて言葉が出たら大喜びで言葉定義で盛り上がってるよな。そのくせ「言葉定義は変わっていく」とか別のブコメには書いたりしてるんだぜ。馬鹿らしい。

さて、表題の件。

先日、女4人が並んで自転車歩道を向こう側から走ってきた。正確には3人が並んで、あぶれた一人は後ろから必死についていってるというよく見るアレだ。かわいそうな気持ちになるよな。見れば後ろの一人だけ髪型が違う。前の3人はお団子っぽい感じ。後ろの一人はボブ。まぁつまりそういうことなんだろうな。面倒なヘアスタイルが偶然揃うわけがねぇ。

その3人+1人を見て、「あぁ、これは絶対に避けてはもらえないな」と確信した。

そこまで硬い友情で結ばれている3人だから、何があっても「一人後ろに行く」という選択は取らないはず。かなり広い歩道だが、ちょっと避けるだけでは無理だとわかった。

俺は車道に出て避けようとした。

しかし俺が車道に近づいたことで、彼女たちは安心して歩道いっぱいに広がってきた。後ろの一人を前に出してやろうとはしなかったな。そういうもんだろう。

だが、俺が避けるのが少し遅れた。俺が持っていたカバン自転車に引っ掛かり、結構派手にぶっ飛んだ。

俺は止まり彼女らも止まった。

ぶつかったのは仕方がない。歩道いっぱいに自転車で並走するのもまぁいいだろう。

俺はしょうがねぇなと思いながら、カバンを拾おうとした。

その時、彼女達はどうしたか

ぶつかった女の子が、他の二人に「やだー!」などとシナを作ってゲラゲラ笑っているではないか。後ろの女の子はお決まりの、曖昧にお追従の笑いを浮かべるだけだったが。

で、結局まともな謝罪はなし。一人だけちょっと頭を下げてくれたように見えたが、それだけだ。俺も何も言わなかった。

この行動様式は至るところで見る。さすがに今回の4人のようなケースは稀だが、基本的に「他人へ応対すること」よりも、「身内での慰め合い」を優先することが多い。

これが女の子でなく男の子グループだったらどうだっただろう。

引っ掛けた男子が「すみません」と謝り、その後で仲間内で「お前何やってんだよw」だとか「広がりすぎたな」とか慰め合いをすることが多いだろう。

場合によっては「お前謝ってこいよ」と仲間から促されることもある。

で、この話を読んだら「男だって身内の慣れ合い優先するじゃねーか」と思った人はいるだろう。

そう、そういうケースもある。

その「身内の慣れ合いを優先する男」というのは、つまりヤンキーであるヤンキーは老若男女問わず、身内の慰め合いを優先する。

一部の大多数の女のこうした「応対すべき他者よりも身内の慣れ合いを優先する」性質は、ヤンキー的な性質なのだろう。

ところで、フェミ…なんていうとまた脊髄反射コメントが来るだろうからやめておくとして、女性を大切にする女性の方々的には、「歩道を横いっぱいに並んで歩く女性」の行動についてどう思っているのか聞いてみたいな。あれを良しとしているのか。それとも、「そんなのは一部しかやっていない」と言うのか。男から「あれ邪魔だよな」という声は聞くが、女性からはそういう声は聞こえてこないが。

どうなんだ?

とりあえず、同僚が手作りしてくれたケーキがぐちゃぐちゃになった怒りにまかせて書いた。許せん。ケーキ屋みたいに包装してくれて保冷剤も入れてくれたのに。

2016-07-15

http://anond.hatelabo.jp/20160711223420

超絶偏見混じりの印象論(しか主語がでかい)をブチ撒けると、田舎の人(で特に優秀じゃない人)は投票先選びで1ポイントしか見ないからじゃない?「民進党韓国寄りから入れない」、「公明党創価から入れない」、よって自民、みたいな。あと教育水準の低いばあさんはマジでイケメンかどうかしか見てない。

http://anond.hatelabo.jp/20160715150606

1,議論相手バカから呆れて消す

2,自分にとって重要じゃないから見返すとき邪魔

3,指摘がログに残ってればあとはどうでもいい

等々

http://anond.hatelabo.jp/20160715151635

放置して残しておく価値もないってことだろ、バカ相手にされなくて発狂ちゃうからそこまで思い至らないんだろうけどな






http://anond.hatelabo.jp/20160715152305

残すことに価値見出してるんだ

誰もそんなこと言ってないけど?情報価値がある場合があるのであって残すことに価値があるのではない。というわけでキチガイがなにもない壁を見て爆笑してるということだな。

消すコストを発生させることで残ったもの価値が出るんだ。

俺のどこの発言をどう曲解させるとこうなるのか意味不明すぎるので論理展開をきちんとつけて説明してみて欲しいものだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160715153722

・なのに何故「記事を消して」まで「残す」操作をしてるんだ?

なに言ってんのか意味不明なので具体的に。消してるなら残らないだろ。

勝手に残ったものに何か意味見出してるのか?

情報として価値がある場合もあるというだけ

・なんでわざわざ消す/消さないの選択をしてるんだ? その判断基準は?

うんだからレベルからだろ

・まあ、一言で言うなら「自意識過剰

議論の質で判断してると明言されているのに悔しいと思って消してるに違いない!!とかこだわる方が自意識過剰だわな。

増田というコミュニティ観点から言えば「他の人が参照するときリンク切れになるからそれは迷惑行為

レベル議論は参照する価値もないと明示できていることになる。残す方が、またそれに反対するほうが有害行為

迷惑行為認識していなかった上で消していたのならばまだ改善余地はあるが、迷惑行為ではないという認識の上で勝手に消しているのならば「お願いだから死んでください」って話になる

論理展開のない感情論をぶつけてるだけの典型的バカ発言

増田君はどこまで自分を誤魔化しきれるかな。

自分自分理屈を疑ったことがないバカに限って自分は正しいと思い込んでるという良い証明

あとこれも答えてくれてないので具体的に頼むね

消すコストを発生させることで残ったもの価値が出るんだ。

俺のどこの発言をどう曲解させるとこうなるのか意味不明すぎるので論理展開をきちんとつけて説明してみて欲しいものだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160715203711

相手文章行間から文意を汲み取ってご覧。大丈夫、僕は「そんなこと書いてないじゃん?」みたいなことは言わないよ。

バカ論理展開を読み取るのは普通人間にはムリなので言語化出来るようになってから口を開こうね

明確に否定された書いてもない文意勝手に読み取ってたバカがなにを言ってるのやら。

消した記事価値が無いという判断は誰がどのような判断基準で行っているのかな?増田君に消す権限は確かに与えられては居るが、消せることとその記事価値が無かったことはイコールにならない。記事価値は読んだ人によって異なる。逆に言うなら読まれなければ価値判断されない。

その根拠はどこにあるのかな? 増田君、答えられる? 「自分がそう思ったから」ではSEALDsの人と言ってることが同じになっちゃうよ?

自分勝手判断することは賢い人のやることかな?合意形成を怠ってはいけないよ。

世間一般常識という存在を知らないバカがいるらしい。たとえば「AがBに変化した」と言ったら「A=Bなんだな!」とか言い出すレベルキチガイとの議論を残す価値があるのか?笑

あると考えてるならおまえもキチガイからSEALDsレベルの連中の意見を参照する程度のバカには理解できないということがよくわかるな。

キチガイキチガイ理屈をわめきたてておいて自分勝手判断されたと文句を言うのか、とりあえず自分の腐った脳みそから発せられる言葉をきちんと言語化して説明できるようになったり自分の考えに疑問を持てるようになってから社会に出てくれないと誰から相手にされず一生孤独のまま死んでいくのが確定だよと誰かおしえてあげなかったのかなぁ

迷惑行為認識していなかった上で消していたのならばまだ改善余地はあるが、迷惑行為ではないという認識の上で勝手に消しているのならば「お願いだから死んでください」って話になる

論理展開のない感情論をぶつけてるだけの典型的バカ発言だという指摘に対して

そうだね! そうかもしれないね! 増田君の中ではそうなんだろうね!

僕はそう思ってはないというなら根拠もないのに主張と死ねを組み合わせるレベルの腐った脳みそをお持ちのマヌケだという証明になるな

http://anond.hatelabo.jp/20160715210627

証拠証左は間違いだよ。ここでは主張のよりどころ(=証拠)ではなく命題(=証明)が主語として用いられているから。

もし仮に数学的な用語として限定的意味否定しているなら世間一般意味と離れてるので君が間違い。

2016-07-14

断言しよう、チャットボットブームは去るし関連ビジネスも失敗するよ

会社名を明かせないが、業界大手ベンチャーキャピタル所属している。

主な出資先は所謂ドルレイターと呼ばれる「成長、拡大期」のベンチャーである

私自身も一回事業立ち上げ、売却した経験を持つ。



さて、そんな私も最近起業前、もしくは新規事業を立ち上げようとしている方にアドバイスをすることが多い。

そしてその中でもここ1ヶ月は会う人の3割がチャットボット系のサービスアイデアを語るのである

「やめたほうが良い」と毎回アドバイスするのだが、毎回伝える3つの点についてここに記したい。



願わくばこの記事が広まり、浅はかな「対話サービス未来」を考えているベンチャーが断念し、より可能性の高いビジネスに切り替えて欲しい。

そしてこの記事を受けても尚、私の予測を上回り成功するチャットボットサービスが出てきてほしいとも思う。



前置きが長くなったが、以下3点がチャットボットが失敗する理由である



1. ユーザーの利用シーンが無い

一番の理由がこれだ。

ここで注意したいのが、 クライアント ではなく ユーザーである点だ。

よくあるチャットボット簡単ECサイトに導入できますサービスを事例に出してみよう。



彼らはこういった切口で法人クライアントに売り込む。



「今まで大変だった顧客対応チャットボット代替できます。」

チャットボット商品アピールをすることで売上が上がります。」



確かに正論に聞こえるし、無料キャンペーンや優先登録などに興味を示すクライアントは多いだろう。

プレスリリースを出せばクライアントの問い合わせは殺到するだろう。



しかし、その先のユーザーのことを考えているだろうか?

ユーザー商品についてわからないことがあった際に、いきなり得体の知れない自動応答システムに話しかけるだろうか?

そもそも埋込み型の顧客問い合わせサービス(zopimやolarkなど)について、ユーザーの利用率が5%未満に過ぎない事例が多いことを知っているだろうか?



私もこれらの問い合わせサービスに関わったことがあるが、日本人性質としてチャットボットにいきなり話しかけるしかも想定された問答を想定通りの言い回しで)例は少ない。

ユーザーが使わなければクライアントも離れる。



無料期間でクライアント数は増えるだろう。

また、少ない額であれば導入する事例も増えるだろう。



しかし、ユーザーチャットボットを使うシーンは少ないだろうし、結果として売上にもコストダウンにも繋がらないケースがほとんどだろう。


厳しい言い方をすると、話を聞くチャットボット関連サービスは現状、ユーザーのことを考えず提供者側の視点しかない マスターベーショナリサービス」

なのである



2. そもそも自然言語処理の精度はそこまで高くない

自然言語処理簡単説明すると、コンピュータが会話を理解し適切な回答を返す処理」である

この技術は現状、正直言ってそこまで高いレベルに達していない。

言い換えるならばユーザー期待値提供できる技術レベルの均衡が取れていない。それどころかユーザーの求める自然対話レベルにはほど遠く失望させるものなのである



よく非技術者創業者流行ものが大好きなコンサルが「Deep Learningの登場で自然言語処理の精度が高まり自然対話を実現できる」とドヤ顔で語るのだが、これは大きな勘違いだ。

画像認識については、「文脈」などその対象以外の外部要因が発生することは少ない。

その為、その特徴量を見出しやすDeep Learningを使用することで精度をかなり高めることが可能である



しかし、「対象のもの」以外にも文脈や発する人間パーソナリティなど様々な外部要因が発生する対話において、特徴量見出しづらい。

特に日本語主語が省略される、漢字の読み方で大きく意味が異なる、「空気」を重視する等のハイコンテクスト文化であり、自然言語処理は難しい。

その為にDeep Learningが自然言語処理を圧倒的に成長させ、機械であることを感じさせない自然な応答」可能にさせることはほぼ不可能なのである



そんな精度をユーザーが求めていないのでは?と思うのは提供者側のエゴだ。

自然対話自分の想定していない回答が続くようであればユーザーサービスから離れてしまうだろう。



3. 対話である必要性が無い

飲食店などの予約がチャットボットでできる」系サービスも良く聞く。

彼らには必ず「それってチャットボットである必要性ってあるんでしたっけ?」質問するのだが、納得のいく回答を得られたことは無い。


対話のほうがかっこ良い、対話でできたら未来っぽい、アメリカ流行っているから、実際にそんな浅はかな考えで通用するほどビジネスは甘くない。

対話によりニーズを深掘りできる」等もよく聞くが、2で挙げた通りそんなに自然言語処理の精度は高くなく、深掘りする以前に離脱してしまうだろう。



「なぜ対話なのか」

「なぜ対話でなくてはいけないのか」

「なぜ対話サービスが従来型のリストサービスを上回るのか」

これらの質問に自信を持って答えられるだろうか。



それができない限りはビジネスは成立しない。

今すぐチャットボット事業を畳み、↑の質問に答えられる別の何かの可能性を考えたほうが良い。


以上である

チャットボットブームは、クライアントが導入した後に「ユーザーに全く使われない」と気づきその悪評が広まる、あと半年寿命といったところだろう。



そんなチャットボットだが、現状で可能性があるとしたらチャネルの1つ」として使う程度だろう。

LineFacebookメッセンジャー組み込み、「既に展開しているサービス広報役割として活用する」、「メディア記事配信させる」役割であれば優秀なツールとなるだろう。



繰り返しとなるが最後にもう一度。



願わくばこの記事が広まり、浅はかな「対話サービス未来」を断念し、より可能性の高いビジネスに切り替えて欲しい。

そしてこの記事を受けても尚、私の予測を上回り成功するチャットボットサービスが出てきてほしいとも思う。




追記


一部コメントについて返信させていただきます



BtoBでの事例

そんなステマ記事をよく反例として書けますね...

導入事例のステマ記事メディアクライアントと内容は詰めている)はこの半年で沢山出てくると思いますが、実際の導入でコストが下がった、売上に繋がったという話は決して多く出ないだろう(むしろネガティブな話ばかりだろう)と私は予測します。



>「二次元アイドルとの会話」みたいな路線なら弾けるとこあると思うよ

これは私もそう思います。ただそのサービスだけでのマネタイズは難しく、記載した通り「チャネルの1つ」としての活用だと思います




>いま成功している企業に対して、過去の時点で成長すると断言できたのかな?

私の担当案件は同僚と比べてROIが高いほうだと自負していますが、それでも100%ではありません。

当然予期できていないものもありますが、ここで挙げた3つの課題クリアできない、もしくは突破できる切口が見つからない限り難しいだろうと考えています

また同時にそのようなサービスが生まれて欲しいという期待もしています



本名で書けばいいのに、VCなら。

君なら知っていると思いますが、VCといってもサラリーマンです。

君みたいなネットタレントでも私は承認欲求が強いわけでもないので、実名で注目されることでのメリットが無いのです。



>概ね合っているとは思うがこの人自然言語処理理解してなさそうだ

私のもともとのバックグラウンドエンジニアで、セキュリティソフト迷惑メールフィルタリングシステムを開発していました。

自然言語処理業務で取り扱ってきましたが、どういった点が自然言語処理理解が足りなそうか教えていただけますか?

まり冗長にならないように書いたのですが、不足している箇所があれば修正したいのでご教示いただければ幸いです。



>1.多くのユーザーは凸る前にカタログやQ&A等を見るでしょ普通ボットはその中間でしょ。2.検索性の悪いQ&Aよりはマシな可能性は? 3.何故に二者択一よ。

カタログやQ&A等を見るでしょ」

これがなぜ対話になるのですか?なぜチャットである必要があるのですか?いきなり不明点を話しかけると思いますか?



検索性の悪いQ&Aよりはマシな可能性は?」

検索性の悪いQ&Aよりはマシレベルのものビジネスとして成立すると思いますか?

チャットボットはゆらぎも含めた大量のインプットデータ必要です。

そのメンテナンス費用考慮すると検索性の悪いQ&Aを直せと言いたいですね。



「3.何故に二者択一よ」

対話システムとしてビジネスをするのであらば、対話である必要があるのか、なぜ対話なのかといった観点必要になると思いますいかがでしょうか?



なかなかご理解していただけないようなので、この質問をさせていただきます

あなたユーザーとしてチャットボット質問しますか?まだ使ったこと無い場合質問ができそうでしょうか?」




>まずもって中身のサービスが素晴らしく、それをチャットUI(また、それが載っているプラットフォーム)をもってレバレッジかけるような感じ

私もこれは完全に同意です。

既存製品の新たなチャネルとして、そのUIがフィットするのであれば良いかなと思っています

ただ、チャットボットですという売り方では難しいと考えています

(実際チャットボットでこれから生きていくみたいなビジネス相談が多いのです。)



>ナゼに増田にとは思うが、社員ならしゃーないとも。

理解いただきありがとうございます立場上、実名発言が難しいのですが、この「チャットボットで俺は生きていく」層が多くそれに警鐘を鳴らしたい、鳴らさなければいけないと感じ増田に書きました。




LOHACOチャットボット人件費削減に成功

ネットメディアの導入事例系はマーケティング的な要素が強く、またあの記事人件費削減の根拠曖昧です。

サービス広報としては優秀だったと思いますが。




ユーザー側が求めてるサービスの質次第なんじゃないかな。未成熟技術分野だからこそ、提供者側が工夫すれば良いだけ。

工夫というのは同意です。

ただ現状、完全自由対話インタフェースを用意すると、ユーザー期待値サービスが超えることは無いと考えています

ある程度選択肢を絞らせる、スタンプを使うなど「工夫」がなければ難しいでしょう。

またその工夫でもこのインタフェースだけでビジネスとして成り立つかというと...我々は慎重に考えています



複数人が入っている部屋での稼動があると思うんだ。

アイデア面白いと思います

趣味Slack上で司会進行的に喋るBotを仲間内で開発しましたが、これは非常に面白かったです。

ただ、やはりビジネスとなり例えば1,000社が有料で導入するレベルのものかというと...



成功しそうなの教えて

そうですね、ポジティブな話もしないとですね。

個人的にはBIツール可能性がまだまだあると考えています

からあるものですが、どうもインタフェース特殊で事例が中小企業規模まで降りてこない。

Google Analyticsの焼き直しや、他の埋込み型トラッキングサービスも伸びています

コンシューマ向けだと、所謂CtoCにはまだ可能性があると思っています

炎上しましたが、個人の写真売買など「今までプロ提供してたけど素人でも提供できる、かつ流通量が多いもの」に可能性はあると思います




更に追記

うご覧になる方はほとんどいないと思いますが、最後の追記です。


予想以上の反響をいただいて驚いています

活用方法や実際の導入の声など、参考になるコメントもたくさんいただけて私自身も勉強になりました。

はてなの方から他のシリーズもやってくれとコメントを頂いたので、IoTやVRなど他のトレンドについての課題も今後「増田で」挙げていこうと思います



これらの意見をいただいても尚、ビジネス化をしていくには難しいだろうと私は考えています

それほど、私が挙げた3つの課題クリアしかビジネスとして回していくことは難しいからです。

そして、同時に未来はどうなるかわからんぞ」といった意見には賛同します。

Webアプリも「こんなもの流行るわけがない」という世論があった中で、ここまでの発展を遂げています



「若くチャレンジしようとする芽を潰すな」という意見もありましたが、そもそもこの意見を聞いて諦めるような起業家ではその先にある苦難に立ち向かえないでしょう。

もともと「チャットボットが新たなインタフェースになるんだ」と確信し強い気持ちを持っている起業家は、こんな意見を聞いても全く諦めようとはしません。


私も実際、起業前の方に「止めておいたほうが良い」と伝えたことは何回もありましたが、それでも彼らは起業サービスローンチしています

私自身もそうでした。みんなに反対される中、当時全く広まっていなかった人工知能系のベンチャーを立ち上げました。



勝手ながら彼らの信念がいつの日か実り、少しでも世の中に良い影響を与えられる存在になってほしいと思っています

VC的にはIPOか売却というゴールを期待してしまます(笑)



私が本当に警鐘を鳴らしたかったのは、どちらかというと「チャットボットが万能だ」、「チャットボットで何でもできるようになる」と伝えるメディアコンサルの方です。

口々にチャットボットだと言って誰にも使われないサービススタートアップを量産しようとしている話を聞くと心が痛みます

過度な期待をしたくなるのはわかりますが、私が挙げた3つの課題はどうしても避けては通れません。

起業家の方々が「周囲の過度な期待」に流されず、これらの課題から目を逸らさず、新しいインタフェース開拓してくださることを期待しています

上から目線のようですみません。ただ立場抜きにして1ユーザーサービス享受する1人の人間としても期待しています



最後

過激表現などを使ってしま申し訳ありませんでした。

多くの方にご覧いただきたいということもあり、こういった表現使用してしまいました。

特にけんすう氏にも良くない表現を使ってしまいました。申し訳ありませんでした。

ここにお詫びいたします。

主語がでかい」教

あいつらなんなの?

特定個人を上げて話せば満足なの?

それも気に入らないなら主語でかくしちゃうの?ディグダグなの?