「マネジメント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マネジメントとは

2017-05-25

ひとり語りとマネジネント

マネジメントはとかく孤独になりがちである。ひとりでいる時間自分自身に語りに語って得た結論は、自分自分で読む程には、自分経営面白くないからさ。

外に出るの大事工場見学ゼミ対抗プレゼン大会など、ふだんの授業とは違った学びを体験。慣れないプレゼン最初不安を感じましたが、資料のつくり方や発表の仕方など、実践的なスキルを学ぶことができる。

そう、マネジメントマネジネントではなくてマネジメント

お見捨てなくお付き合い頂ければ幸いである。

2017-05-22

自ら能動的に動いて欲しいと言われて

若手はすごく色々なことを考えているのに、すごくいい考察をしてる。

しかし。どこか他人事当事者になろうとしない。

能動的に、周囲と上司理解を得て、事を進めるチカラが欲しい。

というようなことを上司に言われて困惑してる。

会社経営がすごく危ない。

単純に売り上げと負債額の問題だけでなく、原価率は高いし、コンプライアンスなどに対する脇が甘いし、今を乗り切っても先は厳しい。

将来ある業種と思われ、大企業に買い取られて子会社になったが、当初の目論見のように明るい未来は待っていなかった。

国家戦略としても社会的にも意義があるので、親会社債務が膨らむたびに親会社の増資してくれている。

テコ入れのために、あるいは要らない人材収容先として、親会社から出向者がわんさかやってくる。

その上司も出向者である

可及的速やかに対処しなくてはいけない業務がわんさとわいている。

リスク顕在化する前に、自発的リスク抽出をして報告をあげて、そこからさらに上にあげて、業務として認められ、その後に関係者が集まって方針を決めて、タスク抽出して、同じ手続きを取り、適任者がアサインされ、マネージャー進捗管理をする。

そういう流れを作りたいようだ。

気持ちはわかる。

しかし、計画を立てられるのもタスク抽出出来るのも実行出来るのも私しかいないのだ。

法令手続きであれば、その法令を熟知していて、実際に手続きしたことがあるのは私だけなのだ

実験デザインするのも、実験するのも、データ分析できるのも、私だけなのだ

「全部任せる!文句を言ってくるやつがいたら俺に言え!官庁と揉めたら俺に言え!ヤクザと揉めたら俺に言え!俺がケツは拭いてやる」

と言ってくれれば最高なのだが、当然そんなことはなく、社内手続きや社内の根回しをしてるうちに(なにせ課長級以上はみな、現場業界はわからないがマネジメントは得意!みたいな人達で、説明理解してもらうのに時間がかかる)、手続き期限は切れてコンプライアンス違反になり、生産トラブル放置され、出荷シーズンになり何億も損失が確定して初めて経営層が問題の大きさを気づく。

その事態に至っても、親会社への報告資料作りに駆り出され、それが終わるまで私は問題対応に回れない。

中堅社員である自分黒子であり、名前は上への報告には出てこないので、私は責任を負わされることはないので、気を揉む必要はないのかもしれない。

そんなわけで、話を戻すと、リスクを未然に防ぎたいし迅速に対処したいし、そのためには私を含め若手が成長して欲しいということである

繰り返しになるが、気持ちはわかる。

でもごめん、転職したいんだ。

2017-05-20

Youtuber 100万再生 2万円(2017年4月

当方登録者1万人ちょっと動画投稿者。二年くらい前から動画投稿を始めてようやく運営からミーティングの招待状が届くようになった。

だが、今年に入ってから動画収入が明らかに下がってきた。始めた頃はまだ1再生0.075~0.1円くらいの実感だったのだが、先々月くらいか過去動画が多く見られたらしくて全合計で100万再生に届いたのに、動画収入は2万円だった。

まだそんなに注目を浴びてない頃に12万円ほど貰ったのが最高で、それから再生数は伸びているのにずっと下がり続けている。

供給側が多くなりすぎた、広告が少なくなっている等の理由はあるだろう。

チャンネル登録者が多いYoutuber再生あたりの単価が若干高いと聞くが、生活できるほどではないはず。

UUUMみたいなマネジメント企業とのタイアップイベント屋やるのがやはり正解で、そういう意味じゃドワンゴ企業と人気配信者を集めて超会議みたいな事をやってるのと変わらない。

やっぱり、好きな事だけじゃ生きていけないのだ。

2017-05-14

エンジニア35歳定年説」はいまでも健在である

日本では、ソフトウェアエンジニア(以降「エンジニア」)としてキャリアパスを構築することは難しい

若者仕事にありつくのは簡単で、ここを混同やすい)。

日本エンジニアは、マネジメントをしないかぎり、35歳以降に収入頭打ちになる。

エンジニアであるかぎり、ベテランシニアとして相応の給与を得る展望は無い。

中長期的にみて、エンジニアを断念するタイミングがどこかで現れる。「35歳定年説」である

「35歳定年説」に反発を覚えただろうか?SIerだけだって?ならば非SIerの皆さん、

マネージャ自分より給料の高いエンジニアを部下にする状況、ありえるかどうか考えてほしい。

それがつまりマネジメントより技術が低くみられている証拠だ。

また「年齢に見合う価値提供しなければならない」とは一体何だろうか?

それは「35歳以上のエンジニア価値を認めることはできない」の言い換えである

エンジニアリング仕事はたくさんあるよ(ただし、永遠に下っ端として)。

2017-05-12

マタハラした奴を叩くこの流れ、ポリコレ棍棒そっくり

https://note.mu/ponpoco_pounds/n/ndd20495da7bf

最近話題漫画だが、結局このマタハラした人は自分出産して迷惑をかける立場になったか

先輩の苦労が分かったわけだが、独身人間は、被るばっかりで、同じ立場になることもない

この会社にいたはずの、独身の同僚達はどう思っていたんだろうねえ

加害者責めるこの動き、ほんとポリコレ棍棒

子供を産む女性必要という正義の前では、仕事を被ったりして愚痴をいいたくなる残された者の

発言棍棒で殴られて終わるだけ

この漫画結論

女性産休を取るのが当たり前!

マタハラみたいな態度取る方が悪い!

反省

で終わってるけど、それよりも

そういう態度を取ってしまいたくなるほどの状況をどうにかしようよ、って方向に持って行って欲しかったわ

こうして産休なんて辞めてよ、自分しんどいよ・・っていう本音気持ちを、「悪だ!!!」と責め続けて

いったら少子化なんて解消されないと思う

独身とか子供産めない人にとってはよくわかんない日本少子化とかより目先の仕事でしょう

世界平和みたいな朧気なお花畑のために、我慢できるかって話よ。こちとら今!早く家に帰りたいんだよ!

それをひたすら我慢しろー企業マネジメントしろーゆうたところで、変わるわけない

マタハラ解決するのなんて簡単なのに

産休取ってる人がいる部署は、残った人間給料を上げる

これだけで解決する。

たとえば1年休む奴がいる代わりにその1年は給料プラス3万になるとかだったら、「産休!やったぜ!どんどん

取って!あ!育休使って3年でもいいぞ!!!」って言い出す人増えるって絶対

産休取る方も、「迷惑かけて申し訳ない」って気持ちが薄れる。

「私が休むことでみんなの給料が上がるんだ!」って思えば、気持ち的にも安心して休める。

アップする分の給料を国が用意するようにしたらもっとよい

中小でもどんどん産休取るようになるはず

2017-05-11

無理なら言ってくれればいいのに

納期にかかわらず、散々クライアントわがままにつきあってたのに、

無理と言っても、もともとの要求からとなんだと言われ、

リリースしたあと、

要求と違ってたとか言われ、あげく、タイトルセリフを言われてかなりむかついた

まあ、こっちもマネジメント機能していなかったとあるかもしらんが、

もうこのプロジェクトやりたくない

http://anond.hatelabo.jp/20170511141323

つか業務が圧迫してメンバー負担が増えている状況で最初にやるべきは業務改善ではないだろう

最初にやるべきは業務自体の削減だよ

まりそのチームの業務を他の余裕のある部署に肩代わりしてもらうこと

メンバー負担を減らし、余剰リソースを確保しないかぎり「業務改善という名の新しい業務」にを増やすのはチームとしては自殺行為

…と、マネジメント関係書籍にはだいたいそう書いてあるはずなんだけど、元増田はそういうの一冊も読んだことないのかな?

http://anond.hatelabo.jp/20170512023346

もちろんそれが出来るのならそれに越したことはないけど、そもそも納期存在しないか交渉余地がない分野の部署である場合もあるし、元増田にそういった交渉は無理そうだしな

http://anond.hatelabo.jp/20170511161353

そのマネジメントロールの人が管理してたチームって成果あげてるの?

マネジメントロールの人は評価されてんの?

前職の最初の方いきってたのもあるし、自分欠点がたくさんあるのもわかってるんだけど、マネジメントロール期待されてる人がチームのメンバーのほう向いて仕事してくれるのがこんなに穏やかなんて知らなんだ...。

いま考えると、自分が頑張ったらチームの他の人も幸せ、みたいな方向性無視する勢いで、自分特別枠に置くタイプの人が嫌いで許しがたく思う性分がコントロールできてなかったんだろうな、いや、社会人から性分と社会性はすり合わせるべきなのだが。。

マネジメントロール期待されてるメンバーが、チームより自分得点稼ぎのために他の場所自分を置きに行ってチーム内の仕事平のメンバー押し付けるように動くのきっついし、それを誰もおかしいと思ってない集団自分にはきつすぎる。

http://anond.hatelabo.jp/20170511152701

自分がいなくなったら回らないようなマネジメントしかできない社長会社なんて潰れた方がいいだろ。

日本で語られるマネジメントでは欧米の例が度々引き合いに出されるが

欧米方式などが度々引用されることがあるが、首を切ることに関して言及されることがない。

それが前提で成り立っているのに、そこに関してはアンタッチャブルかのようにダンマリだ。

なんだかんだ、ダメな人もいるのは事実で、首を切るにしろ切らないにしろ、本当にどうしようもない場合にどうするか、

という部分に触れられることは非常に少なく、ドヤ顔理想論が語られるので、

"うまくいってればそれはそうなのだが、だがしかし・・・"、という部分が拭えない。

欧米場合は、ダメなら首切るでそこが担保されているわけだけど、日本だとそれがない。

ビジネス書の類を読んでいても、皆さん良い感じに書籍を書き上げてらっしゃるが、

このあたりの話に深く言及されることはあまりない様に見える。

日本場合法律的にも難しいところがあるので言及しづらいのだろうが、触れたら火傷する領域かのように、皆口をつぐむ。

そのため、何だか片手落ちな印象を受けることが多い・・・

2017-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20170507133059

さすがに頭悪すぎ

それで否定すべきは偉そうな態度であって、人を配置する仕事否定してはいけない

マネジメント重要仕事だし、現場仕事をできない人間自分にでもできることをやっているのも良いことだ

2017-05-06

管理職養成する学校ってないのかな?

心構えとかそういうのじゃなくてもっとこう体系的に管理職必要能力を身につけられる学校

軍隊における士官学校とか軍大学みたいなやつ

労働問題記事につくブコメ見てるとマネジメントがどうこうって言う人が多いけどそういうのをちゃんと学んでから管理職になった人ほとんどいないと思う

自分上司の真似してみたり、ビジネス本とか読んだりして我流でひぃひぃ言いながらやってる人が大半だと思うんだよ

まあ有能な人ならそれでもなんとかなっちゃうのかもしれないけど、普通の人には辛いし俺みたいな無能な奴には無理だよね(まあ俺は管理職とか縁がないけどw)

でも労働環境社会全体で良くしていこうと思ったら有能な人を選別していくより無能な奴を底上げした方が効果的じゃないかなって思う

大体、有能か無能かって相対的ものから全体で見れば無能カテゴリーに入る人の方が圧倒的に多いんだし無能管理職を叩くだけじゃなんの解決にもならないと思う

2017-05-05

RE: 日本大企業ソフトエンジニアコードを書けない人が大半

ある側面では、なかなか正しい事を言っていると思う。ある側面ではね…。

国内有数の大企業というのがどこなのかはわからないが、文面からするとメーカー系かな? そして自身業務システム系よりも制御システム系かな?

君は、このまま転職しても、いわゆる「ジョブホッパー」になって、どこに行っても不満ばかり言うことだろう。

そもそもなのだが。

なぜ、前職を辞めたいと思ったのか、ちゃんと分析しているのかな。もっと高度な制御を、もっと複雑なコードを、とか、本当にそれなのか?

人間は、本当にいまの仕事なり職場なりに、満足感を覚えているのなら、そうそう辞めたりはしない。

もしも、本当に「もっと」と思って転職したのなら、典型的な「青い鳥症候群」ではないかな。

自分の成長を、会社職場などの環境に求めているうちは、どこに行ってもダメだ。

いまの同僚に対して、自分コードが書けたり、要件定義ができたり、マネジメントができたりといった、アドバンテージを持っているならば、

それはむしろ、良い事なのではないのかな。

まあ、こんな場所では、これ以上は言わない。


http://anond.hatelabo.jp/20170504083902

2017-04-30

能力のない人が頑張ることが尊く、能力のある人が結果を出すのをアピールする行為マナー違反って感じじゃなくて

能力のある人ばっかり取り立てて、能力のない人はサボれるようにしてほしいよね

もちろんハラスメント禁止

で、能力のあるなしの基準というのは手順を標準化するだけで公平に出来るものなんだ

1人の人間が何でもかんでもやって何やってんのかわからん感じにするからマネジメント不可能になるだけで

これをするのはこの人だけ!って感じにしたらマネジメントって出来るよ

2017-04-29

教育コストがかかることを知らない日本人多くね?

新人ちょっと教えるだけだろ

周りをみて盗ませればいい

稼業時間外に努力させればいい

こんなんばっかで上は新人教育コストを払えるように現場を整備する意識なし

名ばかりのワーク・ライフバランス改善策より更にスカスカ

国民性レベルマネジメントセンスがない

この国はこの先少なくとも30年は落ちぶれる一方だよ

全ての世代が丸ごとどうしようもない状況から奇跡的にまともな世代が生まれたとして、それによる結果が出るのはその世代が上に行ってからから

2017-04-27

高い給料をもらえる人

高い給料をもらえる人っていうのは、

マネジメント出来たり、

技術があったり、

後は責任をきちんとかかえられる人だと思うんですよね。

ブラック企業を除く


誰でも出来るルーティンワークをこなして高い給料をよこせ(なんて人はいないでしょうけど)

なんて言う人は自分を見つめなおした方がいいと思う


年収392万円の男より

2017-04-25

マネジメントなんて絶対に無理

有休が終わってしまう。明日からチームの管理をしなければならない。嫌だ嫌だ。

なんで俺なんだ。

マネジメント出来る人本当尊敬する。

明日からあれやこれや言ったり気にするとか無理。

これ言ったらこの人怒るかなとかそんなこと四六時中考えるとか胃に穴が開く。

2017-04-21

「今そんなこと勉強してる場合じゃないですよ」って言われてしまった

趣味統計機械学習勉強している。

その事は(誰も気にも留めないけど)社内でも公にしている。


で、今日とうとう「統計なんて勉強してる場合じゃないですよ。社内がこんだけヤバいんだから」と言われてしまった。

まぁね、俺も休日時間を取って学んでる最中に『いま俺はこんな事をしている場合なんだろうか...』と不安になることもあるよ。

マネジメントとかマーケティングとか、俺の直近の業務のために学ぶべき事があることも知ってるし、不器用ながらそっちも学んでるつもりだよ。


ただ『生きてる限り何かを学び続けるのが俺の人生だ!』ってくらいに考えてる俺にとって、少しでも学びたい気持ちがある物事を学ばないってことは出来ないんだよ。

ま、今日の事については「お前使えねぇな」って言われてるってことなんだろうけど、


そんなことよりコレを読んでるみんなが最近新しく学び始めたことって何?

それを知りたい。

2017-04-17

大卒贔屓はやめにしませんか

まず、問題として

今はバブルとは違うということを認識していない老害が多すぎる。

どういうことかというと、バブル時代は全体的に収入が高かったからどの家庭でも親父の収入だけで一家が飯を食えて学費下宿代も払えていた。

から大学に通うかどうかは頭や能力の差でしかなかった。だからこそ大卒が一つのブランドになり得たというのは理解できる。

でも、世帯年収が低くなった現在一家が飯を食えて学費を払えて下宿代を払える余裕なんてない家庭も増えた。

そんな状況で大卒ブランドにあまり価値がないわけ。

極端な話、旧帝大に入れる高校生でも経済的理由から就業を選ぶケースもあるわけだ。

でもこれを理解せず、大卒ブランド価値があると思い込む老害はまだまだ多い。

いや大学で学ぶ事が大事なのだと言うかもしれないが、

果たして大学で学んだことを活かしている社会人はどれだけいるだろうか。

専門職マネジメント職でない社会人会社必要知識大学でなくOJTで身に付けたんじゃないだろうか。

大卒贔屓はそろそろやめにしませんか。

2017-04-14

本屋大賞以外のランキングジャンル別(9選)

http://anond.hatelabo.jp/20170414012241

(人文、文学新書文庫経済経営ビジネスITエンジニア
名前2016年ベストリンク所感等
紀伊國屋じんぶん大賞 [『戦争まで―歴史を決めた交渉日本の失敗』加藤陽子発表!!紀伊國屋じんぶん大賞2017──読者と選ぶ人文書ベスト30 高くて長くて購入を躊躇しがちな人文書を適切にセレクトしてくれてありがたい。
Twitter文学賞国内吸血鬼佐藤亜紀 国外 『すべての見えない光』アンソニー・ドーアTwitter文学賞投票結果上位一覧1-7回|文学賞の世界発起人は豊崎由美。売れ線から距離を置く感じ。
新書大賞言ってはいけない(新潮新書)』橘玲新書大賞|特設ページ|中央公論新社中央公論新社主催
おすすめ文庫王国『雪の鉄樹』遠田潤子埋もれていた良書を発掘してくれる。
ベスト経済書(週刊ダイヤモンド人口日本経済 - 長寿イノベーション経済成長(中公新書)』吉川洋2016年学者ほか107人が選考。真面目。
ベスト経営書(ハーバード・ビジネス・レビュービジネススクールでは学べない 世界最先端経営学』入山章栄ハーバード・ビジネス・レビュー読者が選ぶベスト経営書2016の結果発表 | ベスト経営書|DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー意識高い
ビジネス書大賞『HARD THINGS』ベン・ホロウィッツ2015年発行が対象ビジネス書大賞2010年
ビジネス書グランプリLIFE SHIFTリンダ・グラット「ビジネス書グランプリ2017」結果発表ーービジネスマンの来し方、行く末を考える(1/2) - HONZ5分野(イノベーションマネジメント政治経済ビジネススキルリベラルアーツ)が対象
ITエンジニア本大賞技術書ゼロから作るDeep Learning Pythonで学ぶディープラーニング理論実装斎藤康毅 ビジネス書 『最強の働き方』ムーギー・キムITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書 大賞 2017翔泳社主催

2017-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20170403094257

増田が指摘している、技術者軽視、長時間労働重視、技術資産開発や教育の軽視、これらは社長がそう指示している可能性もあるが、

いずれも、人事権によりコントロールされる案件である

まり、上記の3つは、

と、人事によりすべて決定可能であり、増田が不満に感じ、転職を決意する理由は、すべて人事が決めたことの可能性が高い。

会社経営社長役員コントロールするが、社員の日々の士気は人事がコントロールする案件であり

増田の内容は、人事が悪しき基準を導入し、社員に伝染した結果と思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170403094257

Nの会社ですが、最新技術についていけてない理由がわりと似てます

マネジメント層はほんと糞

転職おめでとうございます

ゆとり世代には期待している

というか、ポケモン世代

この国のマネジメント技術は壊滅状態で、後進国レベルであることは衆知の事実だが、ポケモン使いが社会人になって部下ができるようになったら、敵やポケモン特性にあうようにマネジメントできるようになるんじゃねーかな、と

ポケモンゲームて同時は結構画期的だったのね

ゲーム主人公は戦わずに、ポケモンを戦わせるっていうスタイル

大学生の頃にポケモンが出てやってたおっさんだけど、なんで自分て戦わないの?て思ってた

ただ心配なのはポケモンコマンドコントロールマネジメントでもあるけど、それは現代ではもう時代遅れマネジメント

それでも「がんがんいこうぜ!」って命令するだけのくせに「なんで魔法使ってんだよ!」てキレるバカよりはマシだけど

ほんと日本マネジメント層は馬鹿ばかりだからゆとりには期待しているんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん