「成熟」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 成熟とは

2017-05-29

いつになっても精神年齢が上がらない気がする

最近大学4年になってよく思うことがある。

大学4年生とはなんて精神年齢が低いんだろう。

これは自分に限った話で、もしかしたら「自分精神的自立をしている」と自覚する、うんと成熟した同年代いるかもしれないけれど。

大学1年のときに仰ぎ見ていたサークル大学4年生は、それはそれはそこはかとなく大人に見えた。実際、4年生の先輩は優しかったし、面白かったし、「さすがもうすぐ社会人になる人たちだな」とか「あと3年したら自分もこういう風になれるのかな」とか思ったりもした。

でも4年生になってみたらこの有り様だ。

話す内容も、考えてることも、日々の行動も、親に甘えっぱなしなのも、何も大学1年の頃から変わっていない。

振り返ってみれば、幼稚園児の頃から同じ事を考え続けている気がする。

幼稚園の時は小学1年生がひどく大きく見えた。小学1年生の時は小学6年生に憧れていた。小学6年生の時、中学生なんて遠い存在。でもいざ中学生になったら高校生が雲の上にいるみたいだった。

いつになったら、常に仰ぎ見ている先輩たちのように、社会で働く大人たちのようになれるのだろう。

来年就職して社会に出ても、同じ事を考え続けるのだろうか。

大学の「発声生理学」の講義

anond:20170528175740

ホルモンの分泌と卵巣の卵細胞成熟排卵子宮内膜の肥厚と剥離の関係として学んだぞ。

2017-05-27

菅田将暉制服童貞の焦燥

少し前にネットニュース俳優菅田将暉くんが

制服を着るような役を卒業したい」と周囲に漏らしている、みたいな記事を見かけた。

よくあるどうでも良い芸能ニュースだ。そもそも嘘なのか本当なのかも分からないし、第一興味もない。

ドラマ邦画殆ど見ないので、彼に何の思い入れもない。最近人気の俳優で元仮面ライダー、くらいの認識だ。

記事内の年齢の()表記を見ると、どうやら彼は俺と同い年らしい。

調べてみると俺は92年、彼は93年早生まれなので正確には同学年だった。

その彼が制服を着る役、すなわち高校生役をやめたいと漏らしているらしい。

もう24歳。まあ、当然と言えば当然である

成熟した役柄にステップアップしたいだろうし、何より制服姿に無理が出てきている。

ふと思い立ち、同学年の俳優女優を調べてみる。

本田翼剛力彩芽桜庭ななみ有村架純・・・

なんか女の子しか出てこなかったけど、なるほど。みんなかわいいけど、高校生役はさすがにしんどい。

彼女らが高校生役という映画ドラマCMも、ここ数年は見聞きしないような気もする。

日本中の同学年の中でトップクラス容姿を持つであろう彼女達ですら緩やかに年を取っていく。

容貌こそまるで違えど俺とて同じ人間。俺の若さも同じように日々着実に目減りしており、刻一刻と失われつつあるのだ。

至極当たり前のことだが、「加齢」という厳然たる事実を胸元にドンと突きつけられて狼狽えてしまった。

そしていつも抱えている焦燥感が更に膨らんでしまって、気分が滅入ってきた。

このナメクジの裏っ側を腐らせたようなネチっこい文章から

お分かりの通り、俺は彼女いない歴=年齢の童貞である

色恋沙汰に一切無縁の純粋培養・温室育ちだ。

友達ゼロ高校もろくに行かず、なんとか受かった大学もつまらなくてすぐ辞めた。5年前の話だ。

死ぬのは怖いから、跡形もなく消えてなくなりたいな。」

そんな事を考えつつ、アルバイト転々とする日々。

でも、紆余曲折を経てホワイト中小企業に潜り込むことができ、なんと正社員登用された。

給料は安いが良い上司にも恵まれたし、残業もほぼ無い。ボーナスも出る。運が良かったとしか言いようがない。

仕事に慣れたころ、「このままじゃ人生ダメだ」と思って義務的に何個か始めた趣味

ほとんどが長続きしなかったが、1個だけガッチリ自分にハマる趣味もできた。

趣味経由で片手で足りるほどではあるが、親友と呼べるような友達(同性)もできた。

明るい彼らのおかげで俺のコミュ障気質は劇的に改善された。

酒も飲めるようになったし、イベントなどにも出向くようになった。

16~20歳の間の自暴自棄だった自分バラバラに散らかしてしまった人生パズルピース

ここ数年を掛けて一生懸命拾い集めて、この1年でようやく一枚の絵になってきたような印象だ。

しかし、パズルにはゴッソリと抜け落ちている箇所がある。

そう、恋愛である。この箇所に関しては清々しいほどに真っ白である

ここで冒頭の話に繋がる。

俺はパズルピース必死で拾い集めている間に貴重な若さを随分と消費してしまっていたのだ。

まだまだ若いだろ、と自分に言い聞かせているうちに、20代の折り返し地点に到達してしまった。

冒頭のネットニュースは、その事実を俺にずいぶん遠回しな形で伝えてくれた。

俺はピースを拾う優先度を間違えてしまったのではないか。そんな悔恨がふつふつと涌いて出てくる。

友人や定職といったピースを血眼で探しているうちに出来上がったのが24歳の童貞である

友人や定職、確かに重要だ。でも、恋愛すらできずに何が人生だ、と考え込んでしまうようになった。

知人にフリーターなのに彼女婚約しようとしている大馬鹿者がいるが、彼の方が俺より幸せそうに見える。

まずは血眼になって恋愛すべきではなかったのか。とりあえず何事を差し置いてでも。

最愛パートナーと泣いたり笑ったりしつつ、友人や定職を探しても遅くなかったのではないか

これは隣の芝生を青く感じてるだけなのか。無い物ねだりなのか。

何度も反芻するたびに、どんどん気分が沈み、胸から喉にかけての辺りがずっしりと重くなってくる。

人達女性を紹介してもらえば?もちろん何人か紹介してもらったさ、でも誰とも話が噛み合わなかった。

コミュ障気質は治ったつもりだったんだけどな。数を熟せばいいのかな。どこに出向けばいいんだ?もうよく分からない。

飲みの席でも年を経るごとに「彼女が出来たことがない。」という主張が容認されなくなってきたのを肌を持って感じる。

最近ではヘラヘラしつつ、「ずっと居ないんですよw誰か良い娘いないっすか?」と笑って誤魔化す悪癖ができた。

同僚の中年独身男性の一挙手一投足や悲惨孤独死ニュースにばかり目がいくようになった。俺もああなるのかね。

もう最近恋愛を飛び越して結婚したくなってきてしまっている。子供も欲しいなぁ。どうしたものかね。

とりあえず今年の目標体重を落とし、女性比率の多いイベントに参加することだ。

こんな努力をしている間にも若さはジリジリと目減りしていってる。若さを浪費せぬようにキビキビと生きていきたい。

俺の母は幼い 精神年齢がだ

母は70をこえてなお仕事をしており、同年代と比べてもかなり元気な方だ。脳みそもはっきりしていてそこそこの知性はある。ボケてもいない。しかし、精神年齢はそれとは対称的だ。精神疾患専門用語を避けると「精神的に未成熟」と言っていい。心は子供身体は老人。

具体的な例をあげようとしてもうまくいかないのはしかたない。自分自身で母の言動表現しきれるのは無理だと思っているからだ。ただし会話をしていると以下のような傾向が見れる。

あげるとキリがない。古臭い表現では自己中となるだろう。とにかく怒りっぽい上に論理的な話が殆ど通じず、言葉暴力相手ねじ伏せることしか頭にない。客観的事実相互理解ではなく、自身主観こそが何よりも正しいと思っている。そのくせ警察等の公権力客観的事実には勝ち目がないとわかっているらしく、それらを避け続けている。

彼女が爆発するのは特に家の中だった。私の祖父母を持ち前の言葉暴力によって完全に支配し、実質的家庭内ヒエラルキートップであったのだ。手を出せば噛まれると知って、不用意なことをしなかったので彼女はずっとその地位にいた。

彼女の夫であり30年近く連れ添った理解者であり家族であり、つまり私の父親は「彼女出会った当初から精神年齢が)幼い様子だった」と語ってくれた。つまり結婚する前から彼女にはその性質があった可能性があるのだ。半世紀も前にこんな怪物が街なかで今よりも元気に活動していたと思うと悲しくなる。

彼女の弁護をすると、彼女は嫁ぎ先である我が実家借金返済のために多額の財産を手放したと聞く。それは父親も認めており、幼かった私自身もそのゴタゴタに巻き込まれものだ。だから彼女が嫁ぎ先とその人間をよく思っていないのは物心ついた時からわかっていた。

なにせ、彼女自身旦那さえも名字で呼ぶのだから高橋家ならば「高橋さん!」と呼ぶ。激高すると名前を忘れるらしく、息子である私さえも「高橋くん!」呼ばわりだ。

彼女にとっては、自分と家の人間は完全に区別されるものらしい。

はいっても、母の言動は極めて異質だ。モンスタークレーマーモンスターペアレンツ典型例を犯したこともある。機嫌が悪いという理由レストラン店員小一時間も怒鳴ったのは今でもおぞましい記憶として残る。

つい先日も野良猫の餌に関して母はトラブルの渦中にあった。野良猫に餌を与えている女性を母が注意(※本人談)したのだが、母は猫のエサ以上に自身侮辱した相手女性言動の方が気に食わないらしい。私が相手を泳がせて情報を聞き出そうとしても、その様子を自身への裏切り行為と捉えたらしく激高していた。自分が気に入らないことはなんでも食って掛かる。どんなにコンセンサスを取ろうとしても自分主観を曲げることは決してない。わがままも1時間となえれば通じるとおもっているようだ。

彼女は強い。自身主観で捉えたことを徹底的に相手押し付け喚き散らすこと。これが彼女の唯一の武器であり、誰も崩せない鉄壁の防御だ。論理的攻撃もなにもかも捻じ曲げる。自身が不利になれば悲劇のヒロインを演じて相手を別の角度から侮辱する。誰も攻略できない。

だが、問題は私の方にある。

そんな母なので心療内科に通わせることは不可能だ。明日天皇制王政になったほうがまだ現実的だと思えるくらいに。だからそんな母に対しては、周りの方が適切な距離感を持って接する必要がある。相手が変わらないならばこちらがどうにかするしかない。相手の安い挑発に乗って口喧嘩に発展してしまうことが最も危険行為なのだ

それが自分にはできていなかった。血脈なのか私も母のような性質を受け継いでいるのか、冷静で理知的なことができない場面が多い。

どうしたらいいのか。

朝、目が覚めると自分の姿を目の前にして天に昇っていたらいいのにと思っている。

2017-05-21

近くに成熟した白人女性がいるのにわざわざ日本人女に欲情する白人男性ロリコン

でも背が高くて目が青くてクリエイティブならだんまりちゃう

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516075207

この手の文化はむしろ男性排除により性的に見る目線感覚が不在の所に良さがあるから男性に嫌われて正解

ってブコメに納得してたが

10女子自称BBAも同じ文脈だよ

大人女子女子校のような世界観イメージした言葉だし

自称BBAも「BBAから男は寄ってくんな」が根底にあるわけだ

プリンセスディズニープリンセスイメージが強いし

ディズニープリンセスは今は王子様は抜きでピン売りなイメージが定着してる

グッズなんかも王子描いてないしね

それが幼稚に見えるというのなら、日本は「男とペアになる」事が女の成熟だという規範が強すぎるんだと思う

2017-05-15

吉田豪の概略だけで樹木希林に満足できない人用

はてなブックマーク - 樹木希林インタビュー内容が凄いことになっている件|ほぼ週刊吉田豪

http://b.hatena.ne.jp/entry/n-knuckles.com/serialization/yoshida/news002383.html

樹木希林「死をどう思うって? 死んだことないからわからないのよ」

https://dot.asahi.com/aera/2017050900026.html

樹木希林「70代になっても、何も変わらない。精神成熟なんてないわね」

https://dot.asahi.com/aera/2017050900064.html

樹木希林「生きるも死ぬも、面白がらなきゃやってられない」

https://dot.asahi.com/aera/2017051000084.html

http://anond.hatelabo.jp/20170513194846

大人になりたがらない大人子供のすくつのはてなでそんな問題提起すること自体が間違ってる

国が悪い社会が悪いと責任他者になすりつけるだけで、

私がこの社会を変えていく、今よりも良い環境を作っていく、という責任感のある人間が一人もいないだろ?はてなには

誰かに甘えて、甘えた相手文句言うだけで死ぬまで寄生虫のような人生を過ごしていきたいゴミどもばっかりなんだよ

大人として成熟するやつなんか、いるわけねえだろ?

から男モーとか女は苦労ガーとか言い訳するバカしか出てこねえんだよはてブ見ててもわかんだろそんくらい

誰かのせいにして何も進まない

http://b.hatena.ne.jp/entry/337419511/comment/going_zero

日本女性成熟しないのは日本人男性ロリコンから


なるほど、じゃあこうですね。

日本男性男尊女卑なのは女性男尊女卑男性を求めるから


ワロタ

一生このままでいいんじゃね?

2017-05-14

日本国憲法第9条って形だけだよね

仮にアメリカ北朝鮮攻撃したら、多くの人は納得するじゃん。

自分の手を汚したくないか殺し屋に依頼する構図にしか見えないんだよ、自分には。

だったら、そんな形だけの憲法はいらないよね。

そりゃ平和がいいに決まってる。そりゃ戦争なんて誰も望まない。

でも日本倫理的に未成熟な国に囲まれているんだぞ。すべての人間が同じ価値観を共有していることを前提に議論する大人バカバカすぎて辛い。

中国ロシア正義日本正義はまったく違うんだぞ。勝てば官軍

そう、この意見自分価値観であって、みんなが納得するなんて思ってません。

2017-05-13

日本の女ってどうして大人として成熟するのを拒否するの?

大人女子って言葉クラクラ来てたんだが、

今日は「大人プリンセス」なる言葉で完全に打ちのめされたわ。

体や年齢は大人になったが、心のなかは女「子」でいたいという願望。

大人として成熟したクイーンにはならず、キラキラしたプリンセスのままでいたいという欲望

そんなだからいつまでたっても自立できないし、

男に依存しなきゃ生きていけない半人前以下の人しか歩めない。

日本フェミニズムも、いつまでたっても男のせいにするばっかりで、

女側のこうした未熟な意識への啓発って全くやってないんだよな。


追記

男のせいだって言ってるコメ、分かってないんだな、理解力が低いんだなあ(ため息)

から男のせいにし続けてたらいつまでたっても女の自立はないって話なんだが

男ガーって言い訳するの、本当に恥ずかしくない?

じゃあ男が自立するまで女が自立するのはあり得ませ~んって開き直るつもりなの?

男女関係ではどっちもどっちかも知らんけど、

経済的には男の方が有意社会の中にあって、

女としては男よりも独立心を養う以外に男に対抗する戦略ってないと思うんだけれど、

その対抗策すら放棄して男がいつか私より先に男女関係で自立してくれる日を待ちます、とか言うわけ?????

それから中年高齢になってもプリンセスますから~ってコメ

それ屁理屈からね?分かっててやっててもネタ言い訳反論できませんって白状してるだけだから

もし分かってやってないならやっぱり理解力低いだけだから

結局童貞は「政治的正しさ」によって守られることはないんだよな

童貞煽りとかに関して、「政治的正しさ」をモットーとする人って本当にスルーするよな。

から童貞としては「政治的正しさ」とかくそくだらないとしか思えないし信用できない。

これから差別の無い世の中」になったとしても、そこにおいて

童貞馬鹿にすることは差別でも何でもない何の問題もない」という社会なのだから、たまったものではない。

被害妄想w」「この程度の煽り発狂かw」

人間としてアタリマエの成熟を問うているだけ。差別なわけがない」

…かように「差別」と「童貞煽り」を分離させるエクスキューズが多数用意されており、

反差別」を標榜しながら好きなだけ「童貞煽り」ができるのである

ほんと政治的正しさとか信用できない。

2017-05-12

欧米の「信仰による精神成熟」について

日本では道徳教育代替しているという意見を聞くが正直代替しきれているとは思えない

精神成熟健康の維持・知性の研鑽と同様生涯を通して行うべきスキルアップであり

中学までの道徳教育では代替するに不足している

信仰なき世界いかにして精神成熟させるか?

宗教ではダメ

今の日本人にもはや宗教は受け付けないだろう

宗教の代わりになる受け皿が必要ではないかと思う

日本人には日本人聖書必要なのだ

2017-05-09

マクロンの嫁ヤバない?

40歳教師が15歳の教え子と勤務先の高校出会って男女関係始めたんですよ。

彼を生徒として見たことは一度もなかった(出会った当初から男として見ていた)発言までしてる。

しかもこの教師3児の母で、長男は18歳長女は16歳。

まり自分の子より幼い生徒と男女関係

おまけに人妻




一応問題と思われるポイントを3つにまとめると

未成年略取

フランスの法的にもきっとまずいんじゃないの。

あと単純に2人の関係だけで言っても、40歳と15歳の恋愛はフェアじゃないと思う。

まりにも知力も経験も足りない15歳に対してそれらが充実しきった40歳

深い関係を結んだり将来を誓ったりするのは正気じゃない。


不倫

夫が居てそういうことしていいのかという問題

フランスは色んな家族形態があるけど、当時結婚してたんだからそれ解消せずに恋愛するのは不倫でしょ。

まだ未成年自分の子供たちへの影響的にもどうなのそれは。


職業モラル

大人としてプロ職業人として導く対象である成熟子供

異性としての目で見てそういう個人的関係を結んじゃうのって

教師職業に対して恥じない行いなんだろうか。

仮にこんな奴がうじゃうじゃいる学校があったら子供を預けたい保護者少ないのではないだろうか。


美談風に報道されてるのが凄い謎だ。

少なくとも15歳で出会ってからの数年間、関係の始まりに置いては

何重もの法律違反マナー違反モラルの欠如が疑われる事例じゃないのか。

百歩譲って結果オーライからマクロン夫妻は肯定されるとしても

それは危険不適切な関係の希有な成功例にすぎないのではないか



アメリカでは生徒に手を出しちゃった女性教師もよく逮捕されて報道されてるけど

フランスでは法律世論がそうとう違うんかな

2017-05-05

例のポスター

例の「私、日本人でよかった」ポスターの件。増田ネタ投稿http://anond.hatelabo.jp/20170505015130読んで、遅まきながらその気持ち悪さに説明がついた。ここに用いられている日本語が、決定的に気持ち悪かったのだ。翻訳してみようと思えばすぐその違和感の正体に気づくと思う。このコピー、たとえば英語にするとして、あなたならどんな英語に訳すだろうか?

もしこのコピー趣旨が「I love Japan.私は日本が好き」なら、当然まったく炎上しなかったと思う。そんなのその人の勝手からだ。それはアイデンティティにかすりもしない発言だし。

から、これはこのコピーの含意全てを説明しきっていないと思う。

だが、もう少しこのコピーに寄せて

「I appreciate that I was born in Japan.私は日本に生まれ『て』よかった」あるいはもう少しアイデンティティ問題に寄せて

「I appreciate that I was born as Japanese.私は日本人として生まれ『て』よかった」という言い方であっても、まだこのコピーを十分説明しきれているようには思えない。

なぜなら、このような屈折した自己愛表明行為ですら(それはそれで怪しいものだが)、まだ元コピーに感じられるほどの気持ち悪さには及ばないのだから

最初の「私、日本人『で』よかった」というコピーが含意するのは、結局のところ「ほかでもない日本人『で』」という排外的ニュアンスだ。ポスターへの反応に

自分遺産を誇りに思うことは何も問題ではないけど「他でもないこの国籍に生まれたのはとてもよかった」と言うのはちょっと差別的かもしれない。

というものがあったが、まさにそれだ。そのことに気づくのに、ずいぶんかかってしまった。この「で」には、他の可能性と比較して(~デアッテ、ソノ他デハナクテ)というニュアンスが含まれうる。そして、マイルドにあるいはあからさまに排外主義的主張を行うことが流行っている現代社会を背景においてみれば、このコピーの作者はその含意を十分に分かった上で、まさに確信犯的にこの「で」を選んだということは確実に言いうるだろう。自国のことを誇るのは普通じゃないか、という言い訳を一方におきながら、実にこっそりしかも堂々と(!)拝外主義的主張を大っぴらに口に出せるというのが、まさしくこのコピーが選ばれた理由だろう。そして、そのように「暗い意図大義名分に隠してはしゃいでいる」雰囲気、それこそが「気持ち悪さ」の正体なのだと思う。

いや違う、考えすぎだ、という人は、日本人「で」なく不利益を被っている/被った様々な人たちを目の前にして、このセリフを口にする自分自身の姿を想像してみるとよい。

 ・戦争祖国を追われて亡命してきた人に向かって、あなたはほほえみながらこのセリフを口にできるか?

 ・両親が外国人であるなどして、自分ルーツと現に暮らす国の間でアイデンティティを引き裂かれ悩んでいる子どもに向かって、同じことが言えるか?

 ・海外に出て、今なお残る人種差別民族対立移民問題などに直面したとき、現地の人に向かって、このセリフを口にすることができるか?

それがどれほどグロテスクな絵面になるか、少しは想像していただけるだろうか? アイラジャパンにはない、このセリフに潜む他者切り捨ての姿勢。それでもあなたはこのコピーが無実だと唱え続けられるだろうか?

私は愛国が悪いと言っているわけではない。愛を表明するのは自由だし勝手だ(そして、愛というのは、それがなかったとしても強制したり責めたりするべきものでないことも、もちろんのことだ)。むしろ世界の人と語り合う上で、自分ルーツを愛し誇りを抱くことは、相互理解の上で重要なことであり多くの場合必要なことだろうとすら思う。だから世界に出て、お前はどういう人間なんだと聞かれたときに、あいあむじゃぱにーずあいらぶまいかんとりー、と言えるのはとてもいいことだ。ざっつおけぃあいしー。だが「日本人『で』よかった」←このコピーダメだ。そこには他者への理解尊重という視点が決定的に欠けている。内輪で閉じた集団自慰的満足のニオイしかそこには感じられない。陽の下で成熟した人間同士がオープンに交わすコミュニケーションの「愛」ではない。強いて言えばそれは暗い部屋の中で、想像上のイコンに対し己の歪んだ欲望一方的になすりつける孤独行為のような思想だ。それをおおっぴらにやろうとしている。やめてくれ。

かようなものポスターにして国際観光都市に貼り付けるなど、暗い欲望公衆の中で密やかに開陳する露出行為のように彼らの快感を非常によく満たすことなのかもしれないが、普通に考えて国際的には恥なので、関係者はそこのところを考えて適切に判断されるのが望ましい、と私は考える。それとも、こういうHENTAI行為こそ彼らの考える「クールジャパン」なのか。ちょっとまりCool過ぎやしないか

なお、いろいろと私にもの申したい人もいるかもしれないが、とりあえず、露出行為ならばこうして公にその行動や意図さらされるとその快感の半ばは台無しになるものなので、こうした文章を書き公にした時点ですでに私の意図の半ばは達成されているということだけは申し添えておく。

2017-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20170429225222

ちなみにそれの大先輩がイギリスなんだが、

何故か日本産業革命イギリススタート地点から真似たんだよな。

イギリス産業革命文化から何もかもぶっ壊したのを観た他の欧州各国は

ある程度成熟した産業化を導入したのに、日本明治維新から戦後になっても

壊滅的だったイギリスの真似して線形しか産業開発出来なかった

http://anond.hatelabo.jp/20170429225222

ちなみにそれの大先輩がイギリスなんだが、

何故か日本産業革命イギリススタート地点から真似たんだよな。

イギリス産業革命文化から何もかもぶっ壊したのを観た他の欧州各国は

ある程度成熟した産業化を導入したのに、日本明治維新から戦後になっても

壊滅的だったイギリスの真似して線形しか産業開発出来なかった

2017-04-22

http://anond.hatelabo.jp/20170421215211

仏教その他のオール宗教だって、成長過程では社会との様々な軋轢経験してきた。

キリスト教だってテロどころか大虐殺や、国家間戦争引き起こしてきた。決して「安全」な教えではない。

ユダヤ教からみれば、キリスト教イスラム教も、同系列新興宗教だ。

ただ彼らオール宗教には、「どうにかこの社会とそれほど揉めずに折り合いをつけてきた」この数百年の歴史がある。

そこが、たかだか100年以内の歴史しか持たない新興宗教との違いだ。

宗教は、人に、既存社会システムとは異なる原理を与えることで、そこから零れ落ちる思いや悩みを救済する側面がある。

から社会にとって危険でないもの宗教ではないし、あるいは、宗教社会システムが結びつきすぎると、社会自体ヤバい方向に行く。

両者は、仲良くできないものなんだ。

成熟して社会と折り合いをつけることは、見ようによっては宗教の「堕落」かもしれない。

だが「堕落」してない宗教は、社会的には危うさをはらんでいるんだ。

宗教は「堕落」することで何とか社会と折り合いをつけているのだ。

オール宗教増田の感じる安心感新興宗教に感じる不安感て、そういうものだろう。

2017-04-21

時代の流れの速さを感じる

笑ゥせぇるすまんの新作が放映されたこともあって、ギミア・ぶれい時代の旧せぇるすまんもビデオサービスで見れるようになった。

たった20年程度の過去なのに随分世の中変わったもんだと実感する。

気になったことをいくつかあげると、まずセクハラ課長関原さんが次期課長候補女性のお尻を公然と撫でて「触られるうちが花だよ」と捨て台詞を吐き、さらにそれを周囲の女性同僚が「男なんて触らせとけばいいのよ」的な反応をしてたこと。

今同じ内容がOAされたら炎上どころじゃすまないだろうな。

そして何よりもびっくりなのが、孤独すぎて伝言ダイヤルにハマっていた男性が喪黒に「絶対に会おうとしてはいけませんよ」と言われたのを破って電話相手に直接会いに行ってみたところ、その相手は実は大人びた口調の小学生女児であったというオチ

女児に「一緒に駆け落ちしましょう」的なことを言われて主人公ががっくりと絶望するシーンで終わるのだが、これは今時のバブみ男子には最上級のご褒美のはず。

そうか、昔は精神的に成熟した女児に迫られても性的対象ではないと絶望するのが一般的感覚だったのかとこの時代の流れの速さを感じてしまった。

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418120111

残念ながらIT業界産業として若くてそこまで成熟してないので、自助努力無しに成り立つところまでは行ってないんだよ。

そういう会社がいいならITなんか止めて能力関係なく稼げる仕組みが確立してる金融とかの規制産業に行った方がいいよ。

2017-04-16

プロゲーマー梅原の記事ブコメを見直すのが面白い

四半世紀もの間、格ゲー界頂点に君臨する梅原氏が出した、一度別れたリュウに戻る理由自分で決めたと思っていたことが、そうでなかったと気付いた - PC Watch

http://b.hatena.ne.jp/entry/pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1040266.html

id:nayuta5150 ガイルからリュウに戻す下りが最高だし、この人がトップで良かったと思う。まだ単に強いだけの人がやっていけるほどe-Sports界隈は成熟してないか

id:asitanoyamasita ブコメも合わせて読んでると、過去は「勝つことこそ楽しい→強キャラ使う」であったし、現在ガイルでなくリュウを使うのは「勝つことよりリュウ使うのが楽しいリュウ使う」に自身の思いが変化したんだろなと

id:manFromTomorrow 格ゲー波動拳コマンド入れられなくて挫折したレベルで良く知らないけど、この話には心が震えた。



普段から頭良い風な人たちが(実際に色んな知識を持っているのだろう)、自分のよく知らない格闘ゲームの話になるとコロっと騙されてしまうのが本当に面白い

麻原彰晃からかいにいくつもりが、オウムにハマって帰ってきた高学歴人間が多かったという話は案外本当なのかもしれないと思わされる。













現在、梅原氏はリュウでトパンガリーグという長期戦大会で全敗した後、即ガイルキャラを変えて(本人はリュウと平行して使うと言っているが以降大会リュウを使ったことなし)、今日もまたアメリカ大会ベスト24くらいで敗退していました。

id:tyru ブコメより「ウメハラの言う事はコロコロ変わる」そうかな?結構芯はブレてなくて同じようなことを言ってると思ったけど…

うむ

2017-04-13

結婚ってつまるところ何?目的は何?

気がついたら22歳になっていた。

田舎出身なのもあってか、親戚から結婚の話をされることも増えた。

3年交際している相手からも、結婚の話をされることが増えた。

最近気がついたのだが、そもそもわたし結婚願望がない。

どんなに好きな相手でも四六時中一緒にいるとイライラする。

苗字だって変えたくない。役所に届けるのがめんどくさい。

いまは別居婚あるじゃん夫婦別姓の人も増えてるよ!なんて言われたところで

「じゃあなんで結婚するの?」って気持ちしかならない。

子どもは好きだけど、子どもを産みたいとはあまり思わない。

なにより、「結婚したんだからそろそろ子どもを…」って配偶者や周りから言われるのが嫌い。

子どもを産むために結婚するの?結婚したら子供を産まなきゃいけないの?

子ども幸せに育つ環境を整えるためには計り知れない努力と、莫大なお金必要になる。

なにより子供を産んでしまうと"女"は"母"になってしまう。

何が悲しくて自ら女性として見られなくなる道を選ばなければならないのか。

結婚メリットって何?メリットなんてない、好きだから、愛してるから結婚したなんて綺麗事はもう嫌というほど聞いた。

好きだから交際」という口約束では満足できなくなって、「結婚」という契約を選んだんでしょ。

生物学的には恋愛は3年で終わるらしい。恋愛が終わった既婚者の皆さんは、自らが交わした契約に何の後悔もないのだろうか。

そして結婚適齢期って誰が決めたんだ?

女には賞味期限があるとか。男だって賞味期限ぐらいあるだろ。気づいてないだけ。誰も言わないだけ。

結婚適齢期じゃなくて、出産適齢期なんじゃないのか。

機能成熟して、精神的・経済的にも自立してきた時期が世間一般で言われる結婚適齢期の時期だろう。

書けば書くほど結婚という制度と、それを良しとする風潮に嫌気がさしてくる。

結婚したいと言っている男は、黙って家事炊事洗濯をこなし、気が向いたら性欲処理できる女が欲しいんだろうなとしか思えない。あと社会的に認められるため。

結婚したいと言っている女は、残り物として見られたくないプライドと、人の金でぬくぬく暮らしたいんだろうなと思ってしまう。年収○○以上じゃないと無理~とか、理解不能自分の飯ぐらい自分の金で買え。自分生活自分で何とかしろ


既婚者の皆さん、教えてください。

何のために結婚しまたか

結婚する意味って何ですか?

結婚こそが幸せのかたちって風潮、早くなくなればいいのに。

浅田真央みたいな、心身ともに未成熟な女が好きだっていうのは一種幼児性愛じゃないかね。

2017-04-09

これからIT業界

AIに淘汰されて廃業するのか、それとも伸びていくのか。

成長期なのか成熟期なのか吹田行きなのか。

教えてください

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん