「コミット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コミットとは

2017-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20170527194502

元増田です。

 

まっとうなツッコミいただき感謝します。

雑な書き方だったので、いろいろわかりにくかったと思うのですが、

数点、フォローさせていただきます

 

「なんであんなやつらに協力しなければいけないのか」というのが平均的な感覚であろう。

 

おっしゃる通りだと思います。平均的な腐女子については腐女子の方々にはたいへん恐縮ながら、正直そこまで期待していません。

少しだけ書きましたが、腐女子なかにも、エリート層がいまやかなりいるはずなので、そういったあたりの人々にアクションをとってほしいということで想定して書きました。

一部の人リーダーシップをとる形で変えてほしいと考えています

全員が変わるのはどだいむりというのは、そうだと思いますので、知識の周知などが必要になる方法は、

複合的な手段のうちのワンオブゼムぐらいの位置づけにしかなりえないだろうと思います

 

私なら、これは学術側が主体的努力する問題だと考える。研究に伴う炎上を防止したいというのは学術界の都合だ。

 

今後の学術コミュティ腐女子関係性についてのみ言うのならば、見解同意します。

 

ただ、これは私のテキストの手前勝手な前提なので、ここは読み取りにくかったと思うのですが、

基本的な前提は「腐女子コミュニティが、今後衝突しうるであろう学術以外も含めたさまざまな社会的衝突」も含めた対策として書かせていただきました。

学術コミュニティによる言及だけでなく、TV新聞ネットメディア等さまざまな媒体から引用可能性がありうると思いますので、

腐女子コミュニティの側でも自衛策をもう少し洗練させてほしいということです。

学術研究者側で努力をすべき点については、研究倫理として議論されていると思いますし、

それはそれでもちろん、あってほしいと思っていますが。

   

また、最後のほうで少しだけ書きましたがより広くは

一般法と、慣習の間にズレがあるコミュニティ」の人たち全般にこの手の話をいちど考えてくれたらな、と思っています

オタクコミュニティの人たちが、自分たちローカルルール振りかざして、火を付けている風景はよく見るので、

インテリなオタの人々にはぜひリーダーシップをとってほしいなと思っています

  

  

もっとも、オタの中でもインテリ層と、非インテリ層にちょっとした断絶があって、

そこでうまくコミュニケーションが成立していないため、

インテリオタ層が、非インテリオタ層を単純にカリスマ的に引っ張っていくというのも難しかろうとは思います

  

私もオタクですが、今回「無許可引用とは何事だ」と言って炎上に乗っかって騒いでいる人たちと、

根気強くこの問題についてコミュニケーションをとろうという気力は起こらないですし

仮にコミュニケーションとったところで徒労感がヤバイな、と思っています。(だから、いまこうして増田で書いているわけですが)

  

ガイドラインなり、ライセンスなりの整備したほうが、

そういう徒労感の漂うコミュニケーションはしないでもいいかもなあ、と。

  

私自身、「無許可引用けしからん」とか言いながら二次創作してる人たちには、少なからず呆れているところがあるのですが、

 

同じオタとして、彼らを「バーカ」と言ってても不毛だし、

かといって、Twitterで地道な説得をする気も起こらない。

 

ありうるとすれば、とりあえずガイドラインなり、ライセンスなりを何人かが提案して、

いろんな人にDisられながら、数年かけて受け入れられるような形にもっていければ理想的かなぁ…。とそんなところでしょうか。

 

まあ、そういうガイドライン実効性があまりに低すぎたら無意味というのはあるとは思いますが、

100%周知とは言わずとも、30%周知されてるというあたりまでもってけるだけでも、社会的意味はそれなりにあるかなと。

では、そうしたインタビューを誰がやるのかというのが次の問題である。個々の研究者責任を負わせるだけでは、やはりめんどくさいので研究が停滞してしまう。「XX界隈に対する適切な研究ガイドライン推定」というのも一つの研究ジャンルになりうるため、それを確立するというのはどうだろうか。そうすれば、これ自体研究足りうるので、研究者として動機づけられるはずだ。

これに関しては、もう誰がどういう立場や、アイデンティティでやるかというぐらいで、

おっしゃられている話と、私の視点とはかなり重なっていると思います

研究者であり腐女子であるという人がやれば、私の言っている話とあまり変わらないと思いますし、

正直なところ、当該コミュニティ当事者たちにある程度まで合意されており、公開されているガイドラインなり、

ライセンスなり――手段はなんでもいいのですが――そういうものが明示的に存在しているのであれば、いいだろうと思います

 

「XX界隈に対する適切な研究ガイドライン推定」ということで、研究予算申請して、動ければベストですね。

(ただ、かなりうまく研究計画を書けるタイプベテランでないと、「XX界隈に対する~」で予算獲得は難しかもしれませんが)

そこは、人件費やら何やら含めて、マンパワー能力コミコミで力強く動いてくれるアクターが作れればいいなという話ですけれど、

まあ、そういう人が動ける環境がつくれればばという話ですね。

 

しかし、まあそういう研究ガイドラインづくりに優秀な研究者がスッとコミットできればいいのですが、

それは研究者仕事としてのやや地味な感じがあるので、優秀な人がちゃんとやってくれるのかなという不安もあります

それよりは、オタク関連事業で儲けてる会社にいる優秀な人とかのほうが、研究利用に限らない「利用ガイドライン」の策定とかでうまく動いてくれそうな印象がありますが、

まあ、研究者でうまくやれるのなら、それはそれで素晴らしいと思います

2017-05-19

いやそれ違う

anond:20170519122553

増田はちゃんと時間があれば自分で炊いたり、自分でだけ食べるタイミングを遅らせたりしている。

そうすると嫁が不機嫌になったり、嫌味を言い出すから、諦めて嫁に任せているって何度も説明しているじゃないか

嫁に「絶対に熱々の飯を出してやる」って意思があるんだよ。

それが何でなのかは分からないけど。

個人的には

世間的に美味いとされているものを最高のタイミングで出すコスト押し売り

をしているんだなぁ、と思う。

料理のが冷めてもいいというルールを認めると、

料理コストが落ちる=商品単価が落ちる=自分の夫に対する売上が落ちる=夫を家に引きずり込めなくなる

動機は様々で

夫が冷淡だから恩(コスト)を売りたい、家に執着がある、自分の方が家にコストをかけているとマウンティングしたい、夫もっと家についてコストをかけて欲しい、等など。

家にコミットしている実感が湧くのが料理くらいしかないんじゃないかな?

 

2017-05-18

正直痴漢の話されるのウザったい

だって女のその話には何の解決のための提案アクションもないんだもん。

毎度毎度「痴漢は悪い!」って吠えてて状況が変わるの?

なんかしら策を提案して意見をまとめて運動しろよ。

そうしてはじめて協力なりコミットなりを呼び掛けるもんだろ。


女「痴漢クズ!」

男「ご見解に賛成しますが私にどうしろと?」


女「痴漢にこんな目に遭わされた」

男「それで?え、話それで終わりなの?うへ」


女「痴漢でこんなに悲しく屈辱的だった」

男「あなたは悪くないよ… とか言って慰めるのは夫かカウンセラーの役目じゃね?

  そんなことを無関係の俺が聞かされて気分悪くなったり一緒に怒ったりしても

  社会生産される良い価値はなんにもなくない?「寄り添い」って嫌な気分が2人分になるだけで意味なくね?

  つうか他人自分の嫌な気分や辛い思い出の吐き出し場所にするのやめれ」


女「監視カメラ増設、男女別車両の徹底!確定した痴漢厳罰晒し者化を!」

男「話が見えてきた。いいね!賛同します!協力することあったら言ってよ!」



ってことなのよ

伝われこの思い

http://anond.hatelabo.jp/20170517183642

2017-05-16

コメント書いただけのコミットって何て書けばいいの?

//FIXME:誰だこのクソコード書いたのは

 

 

これだけ追加したい時、どうすればいいの?

2017-05-14

転職活動していると自分無能さに気づいてくる

特別やりたい事業領域がある訳ではなく、技術が好きなので漠然とした技術力を高めていきたいという気持ちけがある。

面接の時にもし弊社に入社したら何をしたいかみたいなことを聞かれてもイメージすることができないし吃ってしまう。

転職先を探していると、OSSコミットしている人が出てきて自分は何もやってなくて死にたくなる。

数人で回っているスタートアップ選考を受けるつもりがないので、選り好みしているだけのような気がするが、従業員人数が50人くらいの優秀な人が働いている会社に行きたいんだ。

自分が一番下の環境に飛び込みたいだ。

2017-05-10

コミット単位をどうしようとエンジニア個人自由です

当方意識高い系ITスタートアップベンチャーエンジニア

数名しかいないエンジニアチームの中でも社歴が浅い。

レビューの度にコミット単位がでかすぎると罵られるが、まとまりのないコミットを連発して仕事してる感を出してる割に中身はコピペコード連発で大した仕事してないやつに言われたくないんだが…

何かにつけて口出ししないと気がすまない連中っているよな。コードの中身に突っ込みどころがなくなったからって、コミット単位にまで口出しますか。

その前におめーのクソコードなんとかしろ!!!毎回リファクタリングする身にもなれっつーーの。

2017-05-05

日本で暮らせる人ってすごいなあと思う

海外暮らしてるって言うとすごいだのなんだの言われるけど、私からすれば日本暮らしてる人の方がすごい

というか、日本企業で働きながら日本地域社会コミットして生活できている人がすごい

私も一度日本企業に勤めたことあるけど、小中学校の頃嫌で嫌で仕方なかったクラス集団生活もっとパワーアップしたような雰囲気に耐えられなかったなあ

高校からクラス意味が少し薄れて、大学では本当にみんな個人干渉しないようになるのに、なんで大学出ると先祖返りしちゃうんだろう?

とにかく、私に言わせればあの生活自分を合わせられる人っていうのはすごいです

協調性があって、コミュ力が高いというか

海外単位取ってれば細かい部分文句言われないし人付き合いもしたい人だけやれば良い、全員でなにかするとかほぼ無くて気の合う人とだけつるめば良いっていう大学みたいな生活が送れるので、こっちの方が私に合ってるなあと思いました

2017-04-30

http://anond.hatelabo.jp/20170430135856

既婚者が独身私的自治干渉したり仕事で逆贔屓してる現状のどこが

社会コミットしなくとも疎外されてない」んだよ

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419111942

自分はべつに他人の楽しみ方は好きずきだと思うし、半端な知識創作するのも別に構わないと思う。

なぜならそれは私にとって、東方で通った道だから

東方Project二次創作をしているうち、原作ハードコア弾幕STGについていける人がどれだけいるだろう?

実際それほどいないと思う。それでも原作プレイな人たちも含めて立派に同人を支えている。

なぜそれが可能なのか、お察しのとおりだけれども、

最近ネットコミュニケーションの発達で、未プレイ未到達でも、

十二分にストーリー性やキャラクター性のエッセンスを感じ取ることができる。

から原作のコアな部分を見ていなかったとしても、あながち見当ハズレとも言い難い創作アウトプットできる。

それは、実はけっこう面白い現象なんじゃないかと、私は好意的にとらえるようにしている。

エッセンスを掴んだ状態で、だが公式の描き出した「結論」に因われていない状態からこそ描けるものもあるんじゃないかな。

もちろん逆に、増田の言うように、半端な知識から細部も半端になることも多かろうが、まあ彼らは好きで書いて見せてくれているものから

製品クレームを入れる時のような感情を抱く道理もない。自分のお眼鏡に適わなければ、以後ご遠慮するだけの話で。

同人作家一人を見続けるという悪趣味なことをすれば、いつまでも原作のコアに手を伸ばさないなぁという人は確かにいる。

そういうのを見つけると、原作に対する敬意やなんやらを欠いているだとか自己表現のためだとか思えるかもしれない。

でも今の時代ほとんどの人はいくつもの作品を同時並行的に楽しんでいるわけで。

作品の「深さ」を完全に網羅していくほどの時間的精神リソースが割けないのだろう、と思うようにしている。

同人作家に対して悪意的な見方をするようになっても自分は何も得をしないしね。

そもそも自分を振り返っても、二次創作を楽しませてもらった作品ぜんぶをそこまで熟知してフルコミットしていたわけじゃない。

ハマったと自負する作品でさえ、もっとコアな人はネットを漁ればすぐに見つかる。ほとんどの人がそうだと思う。

から、ニワカを許容できるほうが、自分にとっても他人にとってもオタク活動を気軽に展開できて、楽しみを最大化できるはず。

そう思えるようになると、自己表現のために人気作品を利用しているような人の生き様も、共感はしないまでも可愛いものだと思えてくる。

そんな人の創作でも、いいものがあれば素直に読めるようになるし、なんなら尊敬もできる。消費専門の自分にしてみたらね。

あとは原作至上主義的にならなくなるから東方でいうと大沖チルノみたいな、

二次創作が独り歩きして生まれたような原作とかけ離れたキャラも楽しめるようになってお得だし。

いい意味で「意識の低い」もの跋扈していられるからこそ、敷居が下がって一大コンテンツになれるほど盛り上がるんだと東方を見て私は学んだよ。

因果は逆かもしれないけど、この構図はその他の大ヒット商業コンテンツでも同じことだと思う。

もう、自然の摂理として、“「深い」ものほど「浅い」ところでヒットし、その深度差が渦を巻き起こして大きくなる”とでも言ってしまおう。

そんなカオス様相が、私はけっこう好きだ。

2017-04-14

志賀慶一ヤバイ

ヤバイ志賀慶一ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ

志賀慶一ヤバイ

まず話が通じない。もう聞かないなんてなんてもんじゃない。話が通じない。

聞かないとかっても

「話聞かないだけでしょ?無視しとけば?」

とか、もう、そういうレベルじゃない。

しろ話が通じない。スゲェ!なんか勝手コミットしてくる。新人とか初心者とかを超越してる。Google翻訳だし超早い。

しか増長してるらしい。ヤバイよ、増長だよ。

だって普通一般人とか増長しないじゃん。だって機械翻訳とか読めなくて困るじゃん。機械翻訳コミットしてカルマ(・~・)mogmogとか困るっしょ。

汚染範囲が伸びて、一年ときは1プロジェクトだったのに、三年のときは数十プロジェクトとか泣くっしょ。

から一般人とか増長しない。話のわかるヤツだ。

けど志賀慶一はヤバイ。そんなの気にしない。増長しまくり。関係ないFLOSSプロジェクトから観測してもよくわかるくらい怖い。ヤバすぎ。

Google翻訳っていたけど、もしかしたらYahoo翻訳かもしんない。でもYahoo翻訳って事にすると

「じゃあ、志賀慶一って何使ってたのよ?」

って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。

あと超寒いパネルレイアウト有効英語で言うとSave Panel Layout。ヤバイ。寒すぎ。有効にする方法もなく保存される。怖い。

それに取り下げが無い。超放置。それに超無責任。別プロジェクトは引き継いだとか平気で言ってくる。引き継いだって証拠もねえよ、フォーラムにも。

なんつっても志賀慶一は日本語が凄い。Google翻訳とか平気だし。

うちらなんてGoogle翻訳とかたかだか機械翻訳で出てきただけで上手く扱えないかYahoo翻訳にしたり、英英辞書引いてみたり、英和辞書使ったりするのに、

志賀慶一は全然平気。Google翻訳Google翻訳のまま扱ってる。凄い。ヤバイ

とにかく貴様ら、志賀慶一のヤバさをもっと知るべきだと思います

そんなヤバイ志賀慶一にI'm here!したIkuyaとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

2017-04-08

発達障害系の記事が注目を集めるたびに

皆さんが救われてほしいと思っているのは

能力がある発達障害キモくない発達障害の人のことであって

キモい無能発達障害者である自分にはなんら関係がないことなんだなということを痛感していつも無力感に苛まれ

国が早く滅んでほしいという価値観以外にコミットすべき理由が何も見つからない

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407091642

価値観を学ぶことはできても最終的に全てにコミットすることはできない

2017-04-01

ほんとIT業界は最高だ。

大学に入った頃はドヤ顔で使える言葉は「グローバル」くらいしかなかった。

IT業界入ったら

ブレーンストーミング

KPI

コミット

リスケ

エビデンス

スケール

グロース

・ピボット

・エンハンス

こんなに。しかもこれらの言葉氷山の一角に過ぎない。

著作権フリーなので使い放題、しかもただ。

みんなもおいでよIT業界

2017-03-29

急に仕事に対するモチベーションが下がってきている

もともと、自分自身ワーカホリック人間だと思っている。

仕事が好きだし、けれど、仕事が扱っている対象が好きというよりは、ゲームみたいな感覚課題ハードルを乗り越えていくのが面白いと感じていた。

最近も、アサインされたプロジェクトでの裁量が大きくなって、求められるレベルがあがって、やりがいを感じていたはずだった。

残業時間も、会社の中では多い方だった。

けど、なんとなく仕事に対するモチベーションが、最近弱くなってきたきがする。

前までは業務で抱えている課題を考えるのが好きだったし、家帰ってからも考えるということが普通だったんだけれど、

なんだか億劫に感じる。

これが原因じゃないかな?っておもっているのは、最近電通問題に端を発している長時間労動抑制の流れが、社内で強まったこと。

それまではけっこう労務管理ゆるい会社だったんだけど、今では上司労働時間管理も厳しくなったし、残業時間を減らすように口酸っぱく言われている。

結果、たしか残業時間は半分から2/3くらいになった。

でも、残業時間コントロールしようとした結果、それまでがむしゃらに頑張ってたり、クオリティに何が何でもコミットするっていうスタンスおざなりになって、モチベーションの蓋をされた感覚がある。

ワーカホリックな人は働きたいのに働かせてもらえないみたいな思いを持ったりするのだろうか

2017-03-25

なんだそれ

仕事で○○得意な人紹介してくれない?」って突然縁遠い人から連絡が来たので、

「どういうレベルでの仕事?どの位のコミット?」って詳細聞いたら

「アレもコレもできる会社を探してます」ってきた。

人じゃなくて法人かよ。ぶれぶれじゃねえか。

怖くて紹介なんかできないよ。

2017-03-20

45歳だけどいまだに童貞だ。

幼少の頃からずっと女性と接点がない。

初めて会った相手からでも何も言う前から彼女くらい作れよって言われるレベル

45年だよ。

このまま順当にいけば死ぬまで女性と接点がないまま人生を終えるはずだ。

仕事上の普段の会話は普通にできてると思う。

でもずっと童貞だ。

いったい女は男のどこを見て気になったり好きになったりするんだろう。

まあでももう45歳だ。

今更の努力が結果にコミットできるとは思えないが。

想像してみてほしい。

45年間、女とはエロ本画像動画しか接点のない生活

いか風俗は行かないし、女の裸をリアルで知らない人生

だれだってこんな人生選択したくはないだろう。

しかしながらこんな人生を歩むことになってしまった。

すべては自分自身責任だ。

自分自身責任だったとしてももうそんなことはどうでもいい。

誰の責任であったとしても結果は変わらないわけだし。

俺の住む小さなミニティでは俺は唯一の童貞、未婚者。

次は俺世代の子供達が未婚者世代

なんどか紹介はあったがすべてダメだった。

ダメ理由はわからないけど、どうせ俺自身問題だ。

世の中のすべての男女が一緒に住んでるような気がして本当に死にたくなった。

それぞれ断りもなくペアになりやがって。

核兵器ボタンを押す係になりたい。

2017-03-19

ファイル隠すのにバージョン管理ソフト良いんじゃないかと思った

gitとか

一番最初ルート部分を別にしてコミットしておいて、別ブランチに変えたら普通気づかれない。

エクスプローラ検索ツールファイル検索しても出てこない。

わざわざリポジトリログまで探すことはないだろうけどたまたま見たときにわかることがないように、大きなリポジトリクローンしてきてそこにいれるとかありかも。

Chromium みたいな大規模ならログ一覧をざっとスクロールしてもまずみつからないはず

ブランチ消して reflog だけに残すという手もありかも。

さらファイルを resources.zip にまとめておいて「圧縮した」みたいなコメントだと一覧の中から目に止まらない気がする。

念のためパスワードもつけておく。

見られたくない人にパソコン使わせたときに、ピンポイントリポジトリをみつけて reflog の中から見られたくないものコミットを見つけてパス付き zip解凍するとかまずないでしょ。

はいっても、そこまでして隠すものも見られる可能性ある人もいないけどね

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170318015405

git は、サーバ本体ローカル側でバージョン管理ができる。

SVNは、サーバ側でしかバージョン管理ができない。

まりSVNではちょっとした一時的な変更のバージョン管理でもサーバコミットして、全ユーザでその変更を共有するしかないが、

gitなら、ローカルで済ませられるので、未完成状態管理できるのが最大のメリット

SVN

弊社はWeb系の受託会社

結構大きい企業から仕事をもらっているし、

技術力がある社員も多い(と上の人たちは言っている)

そんな弊社では以下のようにSVNを使いこなしている

1. SVN + ファイル名日付管理

弊社では正統派Web受託会社なので、

Excelドキュメント作成することがメイン業務といっても差し支えないがない。

案件によっては設計書にif文やfor文まで全て書き込む。

Excelさえできれば誰でも実装ができるようにだ。

それらのドキュメントSVN管理するのだが(今流行りのバージョン管理だ)

その際に hogehoge設計書_20170313.xlsx のように日付をファイル名に含めることになっている。

こうすることで以前のファイルを別ウインドウで開きながら作業できるし、

ディレクトリを見たときにひと目で最新のファイルがどれかわかるからだ。

ちなみにドキュメントには必ず 「更新履歴」 というシートが作成され

全ての変更の履歴はこのシートに集約される。

入社したばっかでまだ何もわかっていなかった頃先輩に

ファイル名に日付をつけて管理していますがそれってSVN使う意味あるんでしょうか?」

と尋ねたことがある。

答えはその日一日不機嫌な先輩の表情で察した。

あの頃に比べて僕も成長した。

今では何も考えずに hogehoge設計書_20170313_2.xlsxコミットできる。

未だにファイル名日付管理意味がわかっていないが、

このまま成長すればいつかきっとその意味もわかるだろう。

2. SVNが本当に最新か常に疑う

SVN作業していると他の作業者編集しているファイル名が被ってしまうことがある。

そのため作業時にはチャットで 「今から◯◯のファイルを触ります大丈夫でしょうか?」 と聞くことになっている。

作業終了時には 「◯◯を触ってコミットいたしました!」 と報告することになっている。

先輩方は忙しいため上記の確認/報告をしないことが多々ある。

そのときは 「SVNが最新かどうか常に疑え」と教わった

しかに実際最新じゃないことがよくあるのでなるほどと思った

今では作業前にコミットログを見てコミットされていないことを確認してから

「このファイル触っていましたよね?コミット済みでしょうか?」 と確認するようにしている

コミットしていないと決めつけるのは失礼なので、

飽くまでふんわりとコミットたかどうかを確認するのがコツだ(これも成長した結果だ)

場合によっては

「僕がコミットしておきましょうか?」

と付け加える。

こうすることで最新版ファイルメールで送られてるくるシステムだ。

今日Excelを開いてSVNコミットするお仕事をした

ちなみに僕の肩書

PG(プログラマー)」

だ。

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316191915

あーたしか

文化祭の方が学校によっては人間関係に多大なコミット要求してきそうで印キャからするとうぜーよな

わかるわかる

から尚更運動会わからん

IT業界厳しくないですか?

就活で『派遣はやめとけ』って話聞くわけですが、ほとんどの中小企業派遣やってるわけで、残るはITベンチャー大手な訳じゃないですか。

ITベンチャーで求められてる人材は既に技術力がある様な人で、大学生のうちから自分サービス公開したり、OSSコミットしていたりと、新卒で行こうと思っても厳しい門じゃないですか。

IT大手が求めているのは未経験でも高学歴人材で、海外留学経験があったり、バイトリーダーだったりする訳じゃないですか。

そのどちらにも該当しない私なんかは、派遣をやっている中小企業を狙っていく事になる訳じゃないですか。就活IT業界絞るの辞めようかな(今更)。

http://anond.hatelabo.jp/20170316112345

うーん・・・言いたいことはすごくわかるし

もっと頑張ろうよって応援ニュアンスで言ってくれてるのだろうというのもすごくわかるんだけど

やっぱり利益を得るためにある、それができないやつはバカだという価値判断コミットする気になれない

自分能力で目の前の問題解決して利益を得て周りの人は一時的に満足かもしれないけど別にそこから何かを学んでくれるわけでもない

困ったらまた自分や別の誰かに解決してもらうだけ

どこに行っても大体そんな感じなので飽きて関わるのをやめる

知識を付けても詳しいオタクタスク解決してくれて万々歳っていう退屈なことの繰り返し以外に今は他人に対して何もできない

最近は一人で細々と創作活動してるほうが楽しい

http://anond.hatelabo.jp/20170316073818

それはたぶん「賢くなってない」んだよ。

「賢くなった」には、それを活かせる環境コミットすることとか、あるいはそれを利用して(物的か精神的かは別にして)利益を得られる、という結果が含まれている。結果が出ていない学問は、ただの知識コレクターであって「賢くなった」わけではない。

学問は、マウンティングのために有るわけじゃないからね。

2017-03-12

インターンシップってなにやるの

零細企業だけどバイトが集まらないので、インターン募集してる会社に話を持って行ったらしい。

上の連中は若い子が集まるのが大好きなので既にウキウキしている。

ベンチャーってイメージほどうちにはろくな技術仕事もないんだが

ベンチャー企業インターンしてプロジェクトコミットしたい学生失望されてtwitter拡散されて炎上するイメージしかない。

大丈夫なのか

2017-03-10

派遣ITエンジニアにやってほしくないこと・やってほしいこと

私は派遣を受け入れる側。

指揮命令者として指示を出している。

複数の開発チームをマネジメントしている。リリース直前等の繁忙期はプログラミングもする。


やってほしくないこと

上司に「あの人は~~が問題で……」と報告しなくてはいけなくなるレベルのやつ。


テストしてないのにテストしたと言う

派遣の人が納期ギリギリで「○○のテスト終わりました」という。

なのでコードレビューがてらに動かしてみたところ、正常系すら全く動かない。

テストコードがない。手動のテスト仕様書もないし、それどころかどんなテストをしたのかのメモすらないという。

コードコミットし忘れとかでもない。

「さっきテストをしたら動いてたんですけど」というが、何度か試しても普通の正常系すら動かない。

結局本人は謎のテストをしたと言い張り続けたが、残念ながら信じることができなかった……。


出来ていないなら出来ていないで正直に報告してほしい。

こう言っちゃ悪いが派遣にはそこまで期待していないし、

(平均してみんなプロパーエンジニアの半分くらいの生産性だ)

仕事が出来ていないかったとしても、ちゃんと契約範囲内でしか残業は頼まないので。


古い知識や間違った知識若いメンバーに教える

iOS現場は3年ぶりです」と言っていたが、

いまさらObjective-Cを使うのが当然のように周囲に教えないでほしい。

もうみんなSwiftに移行していますよ。

新卒エンジニアはころっと騙されて間違った知識や古い知識を覚えてしまうことがある。

矯正の手間がかかるので、悪いけど、こちらの仕事が増える。


あと、滅茶苦茶な設計を周囲にすすめる。

ゴッドクラススマートUIを推奨しないでほしい。

あんJSONパースするユーティリティクラスの中にどうしてDBアクセスするコードを書くんだ……?


とにかく勉強するか、不得手な分野については周囲に思想を広めるのを自粛してほしい。


「○○さんはプロパーで、ボクは所詮派遣から……、だから意見が通らないんだ」とか言っちゃう

意見の中身が劣ってるからですよ。

有用意見なら誰のものでもウェルカム

あなたの機嫌を取るのに私やチームの時間を使いたくない。

なので誤解しないでほしい。


やってほしいこと

上司に「あの人はチームに必要な人ですよ」と報告できるやつ。


他社や他のプロジェクトノウハウを教えてくれる

めっちゃ便利なノウハウを教えてくれたら「神かよ」と思う。

派遣の方々は経験したプロジェクトの数がプロパーよりも概して多いので、そこを活かして、よそのノウハウを教えてほしい(守秘義務とかを守った範囲で)。


稀少技術を持っている

DBチューニングしまくる技術とか、iOS動画編集するアプリの作り方の知識とか、そういう珍しい技術を持っている人は必要な人になりやすい。


マネジメントする側として、浅く広い人はいくらでも替えがきくので、一芸に秀でている人を「必要」と感じる。

エンジニアとしてもそちらの方には一目置ける。


プロパーよりも真剣味がある

プロパーでもやる気ない人はいる。

ホントAndroidやりたい。iOSやりたくない」とか公然と言っちゃったりする人。

(そういう人はまず上司にかけあうべきで、関係のないメンバーにわざわざ公言しないでほしい。士気が下がるので。)


すくなくともそういうプロパー以上に、そして普通プロパー以上に真剣プロダクトの開発・改善に取り組んでくれる人はありがたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん