「東京都」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 東京都とは

2016-07-29

やまもといちろうさんは東京都の税収が他の自治体に分配されるのが嫌で仕方ないみたいだけど、同じように自分税金障害者や老人に使われるのが嫌なのでしょうね。

http://stargazer-myoue.hatenablog.com/entry/2016/07/27/225734

この人も病気にならなければ、死ぬまで手の平を返すことはなかっただろう。税金無駄遣いしやがって、なんつって。

隊長のお子さんが後天的な病にかかったりしたら、手の平返しが見られるのかな。

小池百合子オタクは騙されるな

小池百合子オタクは騙されるな

小池百合子選挙狙い「コミケ応援します」にオタクは騙されるな! マンガアニメ規制を主張した過去

http://lite-ra.com/2016/07/post-2443.html

〈私は東京文化の発信地にしていきますコミケ開催地出版社もその多くが東京にあるのです。東京都が総力を挙げて、コミケ応援します!〉

 このつぶやきには、小池氏が『魔法使いサリー』の主人公・夢野サリーコスプレをした写真当人は「魔法使いユリー」を自称している)が添えられ、ネット民たちから失笑漏れた。

 さらに同日、小池氏は秋葉原街頭演説に立って「私の地元トキワ荘があった豊島区アニメの原点。豊島区秋葉原と手を結んで、キラーコンテンツ世界に発信して、インバウンドを呼び起こして、東京を元気にする。魔法使いユリーを都知事に!」と語り、「東京アニメランド計画」を有権者に呼びかけた。

 小池氏のこの一連の動きに対し、一部のマンガアニメファンからは疑問の声が。「魔法使いユリー」なる寒いコスプレに対してではない。かつてマンガアニメ表現規制しようと動いていた小池氏の過去に対して、だ。

〈あれ? 小池百合子って表現規制推進派だった記憶があるんだけどなんか間逆の事言い始めてる〉

小池百合子氏は表現規制派ですオタク都民は冷静な判断を〉

小池百合子さんは早急に表現規制に関する考えを再度まとめて公表すべきです〉

 多くの人が指摘している通り、自民党下野時代2011年、第178回国会にて小池氏は細田博之氏とともに、「青少年健全育成のため児童買春児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童保護等に関する法律の早期改正を求めることに関する請願」の紹介議員となっている。

http://lite-ra.com/2016/07/post-2443_4.html

では、なぜ小池氏は急に「コミケ応援します!」などと口にしはじめたのか。それは、先の参議院選で「表現の自由を守る」を公約として掲げた山田太郎氏が全国比例で29万票をとったことからオタクが票田となると認識たからに他ならない(皮肉にも、リテラシーの高いオタクからは一瞬でその真意が見抜かれてしまったが)。

 当サイトでは、小池百合子氏の本性は、人種差別的な極右ヘイトであり、「女性知事」ということでしきりにアピールしている待機児童に関する政策なども単なる見せかけでしかないことを紹介し続けてきた。

 もともと数年前から2020年東京オリンピックを機に大幅な表現規制が起き、とくに、コンビニに置かれている成人誌は一掃されるのではないかとの危惧が噂されてきている。もしも小池氏が都知事になれば、まずは反対意見の出にくい性表現から規制をかけ、いずれは政権批判などにもその規制を拡大していってもなんら不思議ではない。そんな世界を望むのかどうか、よく考えてから投票所へ向かっていただきたい。

2016-07-27

[] 金澤翔子

金澤 翔子(かなざわ しょうこ、1985年6月12日 - )は、東京都目黒区まれ書家。母も同じく書家金澤泰子。

号は小蘭(号の場合苗字金沢)。

  

母・泰子が高齢出産にあたる42歳で翔子出産新生児期に敗血症にかかり、後にダウン症と診断される。

当初はその事実を知った泰子は我が子と共に死のうとも考えたが、夫の熱心な想いと遅咲きながらも少しずつ育っていく子の姿を

見て思いとどまったという。金澤書道は母の師事によるものから現在作風に至っている。

講演会個展、席上揮毫などに金澤が出席する際には必ず泰子が同席している。

271文字般若心経練習し、字を見て父親が誉めてくれた。趣味は、カラオケプールカラオケモーニング娘。を歌うことが

好きで、俳優小池徹平の大ファンでもある。好きな文字「夢」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%BE%A4%E7%BF%94%E5%AD%90

2016-07-25

鳥越俊太郎陣営刑事告訴したい

今日の帰り、午後8時45分ごろにJR横浜線町田駅に到着したとき出来事

町田駅に降りると青い看板路上に置いた怪しいカルトらしき集団がいたんだよね。その怪しい集団東京都政がどうこう言ってたんだけど、なぜか路上に怪しい看板ばかり立てていたんだけど、そいつらが勝手に立てた看板が倒れそれが足にぶつかりつまづきそうになった。

それに怒り看板を立てたらしき人物に声を掛けたけど無視まさかスルー対応呆然、でそいつらが声を荒げて「鳥越俊太郎をよろしくお願いします」

これって鳥越俊太郎陣営による暴行事件だろ、刑事告訴案件だろ。

歩行者のことを無視して選挙するのが鳥越俊太郎政策か?

から別荘で公務したいか立候補したのか?

こっちは怪我しかけたのに無視から

こんな暴力団体が都知事候補って東京都大丈夫か?

ということでこちらとしては鳥越俊太郎陣営を許すことはできないか刑事控訴できるかどうか警察相談してみるわ

東京都JR渋谷駅近くの路上男性写真を撮られたとし、警視庁23日、迷惑防止条例違反千葉県の男(27)を現行犯逮捕した。

男性は『珍しいポケモンがいたので写真を撮っただけ』と容疑を否認している。

2016-07-24

知事を目指すなら、憲法改正反対、原発反対よりも、保育所の仕組みをもっと勉強すべき

 http://blogos.com/article/184531/

「『鳥越勉強不足 都立保育所を増やしたい』

 全国の首長でこんなことを言い出すのは鳥越氏だけ。不効率役所直営保育所いかに減らし、民間保育所いかに増やすかが首長の最大の悩みなのに。鳥越氏、公立と認可の違いも分かっていないのでは?」


某推薦候補者東京都行政のことに興味を持ったのは、7月下旬に入ってからなんでしょ?宇都宮さんのような、党是と合っていて、何年も本人が本腰を入れてきている人を、テレビ中毒票狙いで寸前でもあっさり虚仮にできる党なんだということが、今回の件で良くわかったよ。今後もこの党はいろいろな時にやるんでしょうね。尖閣の件のはじまりがこの党によるものであったことも忘れないよ。

民進党は民死党にしたいのかな?

2016-07-22

都知事選候補では、鳥越俊太郎ダントツ

都知事選候補鳥越小池増田みつどもえ、とは全国紙テレビの伝えるところ。

でも、だれがみても鳥越俊太郎ダントツ、ぶっちぎり。他候補存在が翳んでしまレベル

ほんとに、ダントツで、”こいつだけは、都知事に、いや、なんであれ公権力にちかづけてはいけない”と思わせる連日のネット週刊誌スポーツ新聞報道内容。

もはや、政治的立場保守リベラルいずれかか、なんてどっかいってしまう”ひどさ”。

小池氏、増田氏、いろいろ問題あるだろうが、もはや、どうでもいい感じ。都知事は、どちらか、ましな方がなれば、と関心が薄れている。宇都宮氏が残っていたほうが、まだ興味はつづいたろう。

批判は以下の順序で展開:正面切って政治的資質を問うものから、個人の人間性へと焦点が移ってきた。

1、政治家としての意見、適正、見解に対する批判:具体的な都知事への適正。行政経験がない。国政に異論があるのになぜ、都知事になる。尖閣は、中国にくれてやれ、など過去発言

          ↓

2、個人としての能力に対する批判:ぼけ、癌など健康問題

          ↓

3、個人としての人間性に対する批判

 ・女性問題。(文春記事氷山の一角、とは一般人が見てもわかる。ほかにもネタをにぎっているが、見つくろって出してきたのだろう。)

 ・他のジャーナリストへの脅し。(「フライデイ」の記者ツイッターに挙げているが、「オーマイニュース」を取材していた記者も脅していた記憶あり)

 個人的には、鳥越氏にとくに嫌悪の念もない。それでも東京都以外に住んでいる身にとっては、もはや都知事選より、選挙終盤にかけ、これからどれだけ 氏の”ひどい”話が出てくるかに興味が移っている。

 この人、健康問題もかかえているのに、まわりは出馬をとめなかったのであろうか。このさき、老いさきみじかいのに、汚辱にまみれて死ななければならないとしたら、日本選挙というのも、つくづく因業なものである

2016-07-20

東京都は速攻ポケモンGO提携するべき

投票所に行くとポケモンが出て来れば完璧

2016-07-18

都道府県知事病識のない精神疾患発症した場合についての思考実験個人用メモ

 都道府県知事が、自らの病識のない精神疾患発症し、不適切が疑われる専決処分等を頻発するようになったらどうなるかという架空の想定につき思考実験をしてみる。

 なお、あくまメモなので、根拠条文等は記さない。後述の指定に従って使ってみようかな、という人は、自力でしらべるように。つかこ記事自体間違ってるかもよ?

 ではまず、前提として、病識のない精神疾患治療にあたっては、当該患者人権に対する制限は最小限度にとどめられなければならないことは言うまでもないであろう。「四の五の言わせず座敷牢へぶちこめ」的な乱暴な意見には、筆者は断固反対する。

 しかし、都道府県知事の職責は重大、かつ職権も非常に強いことから専門医および一般人殆どがその発症を疑うような状況下であれば、既に地方行政は混迷著しい状態におかれているであろう。かかる事態においては、当該患者から知事の職責を剥奪することもやむを得まい。本人の精神衛生においても恐らく負荷軽減の必要があるケースが多いのではないか

 さて、この場合、まず、「都道府県知事事故がある場合」として、副知事等がその職務代理することが考えられる。(副知事存在しない場合も考えられるので、「等」としておく。)

 だが、その「事故」の認定は誰がするのであろうか?

 疾患であるのだから、その認定医師専門医)によるべきであろう。

 ところが、患者本人が同意しなければ、そもそも専門医の診断を受けることはできない。

 例外的に、自傷他害のおそれがある場合不適切公権力行使を間接的な「他害」と呼びうるかについては不知)であれば措置診察が可能であり、その結果措置入院必要ならそうすることになるであろうが、自傷他害のおそれがない場合には措置診察に付するわけにもいくまい。

 あるいは、他の疾病に罹患入院治療必要としているにもかかわらず、本人が(精神疾患に由来する愁訴を前提として)診察は受けるが入院を拒むといった場合においては、精神保健指定医の同席による医療保護入院可能であろう(さすがに家族等も同意するであろうし)。入院は「事故あるとき」であろうから精神疾患であると否とにかかわらず、副知事等が議会と一体になって粛々と不信任手続を進めればよい。

 ただし、あくま医療保護入院必要な期間に限られるから、当該他の疾病によっては時間との戦いになる。

 しかし、そうした特殊事態でもなければ、本人の同意を経ずして確定診断名を出す(しかも、本人の同意くその診断結果を公表しなければならない!守秘義務!)というのはほぼ絶望である

 「成年被後見人の申立ではどうか」…残念ではあるが、それでどのような結果が出ようが、直接に知事の職位に影響はない。わが国では成年被後見人であるか否かに関わらず被選挙権が認められている以上、公職選挙法に基づく自動的な失職はないし、形式的には後見人権限財産に関することに限定されているはずであるもっとも、判断能力を欠く常況にあると家裁が認めた人物の名において下される行政処分に対しては、不利益を被る側から当然山のように異議申立てがなされることとなろうが、これとても知事の失職には足りない。

 結局、地方自治法の本則に立ち戻って、リコール議会による不信任決議、とならざるを得ないであろう。

 では、リコールだが、こちらは地域事情もあるためなんとも言えない。

 鳥取県東京都では集めるべき署名の数に差がありすぎるし、署名有効確認のための事務手続に至ってはもうなんというか。

 とくれば、議会による不信任だが、この場合患者たる知事が黙っているだろうか?仮に地方公共団体吏員が、「対抗する方法はないものか」と問われたら、職務に忠実に「議会解散という方法があります」と言わざるを得まい。ということで、議会は刺し違える覚悟で不信任を突きつける格好になる。

 ところが、議会解散に伴う選挙からといって、解散前と同一人物が再選されるとは限らない。その辺はフツーの地方議員選挙である。とくれば、前回薄氷を踏んだような議員は、正直いって議会解散には及び腰にならざるを得ないだろう。その中であえて知事首に鈴をつける議員(団)がいるか?という話であろう。

 …結局、住民圧力に耐えかねた議会が不信任を突きつける(それもそうとう及び腰で)しかない気がするが、その間に失われるヒト・モノ・カネ・労働力行政への信頼たるや…

考えたくない。

#本記事は、フィクションネタ、または学術論文ネタとしての使用自由です。但し、直接リンクはご勘弁ください…。また、上記目的以外の目的での利活用禁止します。引用に名を借りた部分的全面的転載禁止しますので、

2016-07-10

ヒトデを応援したい、でも嫌い、でも頑張ってほしい

長いことはてブにいるが、ずっと気になっているヒトデがいる。

なぜそんなにもヒトデが気になるのか。



私も彼と同じでCLANNADが大好きなのである

そのため、互助互助と言われていても陰ながら応援を続けていた。



しかし、最近どうにも嫌になってきた。

なぜか。理由は単純である


好きなゲーム連想させる名前で書いている記事の内容が薄っぺらいにも関わらずはてブ総合トップに載ってくるからである



これを分解すると

名前問題

記事薄っぺら

はてブ総合トップに載る

となる。



このうちの1つでも欠けていたら私はこの日記を書いていない。



普通ならば薄っぺら記事にはブクマはつかない。

しかし、互助存在故にブクマが付き、そして総合トップ掲載されるのだ。



そう意味では、真に悪いのは薄っぺら記事

「参考になります!」などクソの役にも立たないコメントを付ける奴であり

そういった意味でヒトデは被害者とも言える。



例をあげてみよう



たとえば

MVNO記事

http://www.hitode-festival.com/entry/2016/04/03/094919

初心者向け】Docomoから格安SIMSIMフリーに乗り換えたから調べたことまとめた - 今日はヒトデ祭りだぞ!


使ってみたという割に、1時間程度その辺の情報あさったら誰でも書けるレベル情報しか載ってない上に、

別に申し込みや切り替えの手順がわかりやすいわけでもない。自分が利用した楽天モバイルしか載せておらず比較すらしていない。


そのくせ、間違っている部分(回線が重たい時があるが、今後利用者が増えて改善されていくとあるMVNO場合は逆であることが多い。)

があったり、東京都心部では昼まったくつながらなくなる注意もなく、「ぼったくってるからだよ」などとdocomoはともかく、稲盛さん他、携帯会社黎明期を支えてきた人を無視するような発言があったりととにかく浅さが目立つ。




そしてこの記事を書く理由となった、イワタ君フリーランス記事



イワタ君フリーランスに関する記事は他の方も色々と書いており、

そのそれぞれに深みを感じた。



心の底から心配してきつい言葉をかける中にも母性を見せる人、

終始煽り続けながらもフリーランスのきつさを暗に伝えることで就活を促す人、

イケハヤフリーランスという新しい言葉を生み出す人。



そこには想いがあったり、自分が生み出したものがあったりする。



しかし、ヒトデの記事はその辺でクダ巻いてるおっさん以上のものはない。

「世の中こういうもんだぞ」と上から目線説教たれるおっさんと何が違うのか。

他の記事を見た後、この記事を見たとき私が得たものゼロであった。



イワタ君の気持ちになって読むと、ただ不安を煽られるだけであったことから

単なる話題に乗っかったアクセス数稼ぎにしか思えず腹が立ったくらいだ。



しかしこれが総合トップに載ってくる。

不思議である



と、いろいろ書いたが、個人的には頑張ってほしい。

ただ、これらのような薄っぺら記事である程度ブクマを稼いで

そこで満足するヒトデにはなってほしくない。



確かに薄っぺら記事時間がかからずに書ける。

MVNOでも本気で比較した記事を書こうとしたらもっと時間がかかるだろうし、

おそらくそれは社会人でもあるヒトデが強みにすべき箇所ではないのだろう。



それならば、それでも、なんとかもっと自分の強みが活かせる記事を書いてほしい。

これはおそらく私のわがままであり、ヒトデのお財布事情改善には繋がらないのであろう。



ただ、ヒトデである以上、風子に愛される存在である以上、そうすべき責務があると私が考えている

2016-07-05

http://anond.hatelabo.jp/20160705133831

東京都のおカネで周辺の県の土地を購入して領土拡大をすれば、人口密度も減らせるし、田畑山林河川湖沼もっと手に入れられるね。広い領海に島だっていくつももっているんだぞ。電気だって発電できるぞ。すごいだろー

2016-07-03

転勤で通勤時間が往復3時間ぐらいになってしまってきつい。

下り方向ならともかく東京都心に向かう方向で、路線自体日本有数の殺人路線なのでさらにつらい。

家賃補助のたぐいは制度カットされていて出ないので都内で暮らすわけにもいか

借りられるだけの給料もなく

ここ最近は3か月程度で仕事内容も変化し今までの経験もあまり役にたたず。

持病があるので無理はしたくないが職を失うわけにもいかず耐えるしかない。

今となっては本来やりたかった仕事内容とは完全に別方面になってしまっていて、いまの内容にたいして魅力もないし情熱もない。

この会社、表向きはリストラしていないように見せているが、裏では課長相当職にたいして圧力面談みたいなのをやっていて

成績がさえないひととか、なにかしらの問題をおこした人とかをクビにしている。

毎月末には数人が自己都合退職でいなくなっている。

このままいてもあんまり未来は無さそうだけど

自分の洗面はある意味ニッチ方面スキルで、もはや世の中で重宝されるような種類のスキルでもなし

ここまで過ぎてしまった時間をとりかえすのもむずかしい

だましだまし耐えるか全部をすてて逃亡するぐらいしかないんだろう

2016-06-29

生活保護否定しないが、日本生活保護は手厚すぎる

生活保護必要性とかそういう理念的な話はもうどうでもいい。そこは否定しない。でも問題そこじゃねえよ。

受給者の方だけじゃなくて、ケースワーカー取材しろ鈴木大介





http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/seikatuhogo/


先進国では、最低賃金年金生活保護となっているのに、日本では、生活保護最低賃金年金となっている。

常に問題視されるのは、最低賃金で働いている若者より受給者の額のほうが多い場合があるということだ。

こんな国は先進国の中では日本だけである

これずっと言われてるのに最低賃金を上げようともしないし生活保護も下げようとしない。

最低賃金で働いていて、ずるいと思わないやつがいると思うか?

生活保護必要性の話なんかしてねえんだよ。 それすらも理解できないやつは何言っても無駄だ。

それより、鈴木大介生活保護最低賃金年金についてこそ答えるべきだろ。





国際比較においては、日本生活扶助の額は、極めて多い。

所得保障水準(出典:平成2410月財務省主計局

フランス  39,207円    保護率 5.7%

ドイツ   34,398円    保護率 9.7%

スウェーデン   44,160円    保護率 4.5%

イギリス  30,008円    保護率 9.27%

アメリカ  15,800円    保護率 13.05%

日本    64,870円~83,700円 保護率 1.6%

以上のように、日本生活扶助ヨーロッパ諸国の2倍、

アメリカの4倍~5倍にもなる。

受給者は、生活保護費が少ないと文句を言うが、実際のところ「健康文化的必要最低限の生活」を送るためにこれだけ必要だと本当に言えるだろうか?

日本福祉はなんとなくほかの国より低いと思い込んでる人がいるようだが数字としては一番高い。

もちろん物価問題はあるが、それでもほかの国と比べて足りないとは言えないだろう。




欧米ではボランティア活動への参加が必要で、生保は有期限なのにたいし、日本ではなんちゃって就職活動していれば高額の生活扶助を受け取り、しか医療費も税や年金も全て無料で無期限期限もない。

基準が甘すぎる。

生活保護法は、「最低限度の生活保障」と「自立助長」の2つを目的に掲げている。ところが、生保優遇により「自立助長」を妨げているといえる。

コンビニバイトは、月に8万円程度しかもらっていない。生保優遇から、滞留がほとんどとなり、自立率2%となっている。


仮に、生活扶助欧米並みの水準に下げ、ボランティア活動への参加を義務化(但し寝たきりの人は除く)すれば、現在保護されていない人を救う財源が生まれ、働きたくない怠け者が出て行くので、漏給濫給が大幅に減る。




生保世帯の子供の半分は後に再び生保になる

全体の平均が1.6%だから、格段に高い率で生保となっている事がわかる。

2世生保どころか3世生保まで出てきているのだ。





こんな感じでさ。生保についてだが、鈴木大介的な草の根視点否定しないが、それとは別に、鳥の目、つまりデータで語ることも必要だろう。




あとこっからは俺の愚痴な。


生活保護運営がクソすぎる。働いてる職員レベルがだめすぎてまともな運営ができてない

はてなブックマークコメントを見ていると、そもそも生保の仕組みを理解してないで適当なことを言ってる奴ばかりだ。

生保は一度資格を得たら金渡して終わりだと思ってる? 違うよ。

私は一度仕事をやめて、ハローワーク失業給付もらうことになって初めて気づいたが、

機械的対応しかしない職員上から目線説教されるというきわめて屈辱的でしかも役に立たない茶番を経なければ支給されない。

多分職員の中にはいい人もたくさんいるんだろうが、この国のセーフティネットの仕組みは、形だけしっかりしてるが中身がボロボロだ。



生活保護についても調べたが、やはりケースワーカーがついて指導する仕組みになっている。

だが、このケースワーカー専門家ほとんどいない。とにかく忙しいだけでスキルがない新人仕事押し付けるような形になっている。

そして、受給者プライドをズタボロにするような対応だし、自立をむしろ妨げるような給付の仕組みになっている。

http://seihokanzen.xyz/2015/10/12/caseworker/

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13105104658

年収額は自治体によって異なります

東京都23区の場合、平均年収は700万~800万円の間です。

全国の自治体平均ですと、約670万円前後であるそうです。

労働時間については、8:30~17:15までです。

多くのケースワーカーに聞く限りでは、

時間内に仕事が終わることはほとんどないので、多くの方が残業をしているようです。

また、仕事中はあまりの忙しさで常にバタバタしており、一息つく暇もないとのことです。

こいつら年収高すぎだろ。 

これは単なるひがみだが、明らかに仕事できない感じの人間が、こんだけ給料もらえるの世の中間違ってるよ。





https://note.mu/sbsnbun/m/m4bd73cf83898

http://sbshinbun.blog.fc2.com/blog-entry-457.html

月に一度、生存確認をしに訪ねてくるだけだった。私は早く働きたいと思っていたのだが、何も言ってくれなかった。ワーカーが「この人は働けない」と勝手判断したのかもしれない。

さらに私は働き始めてからきちんと書類を書いて提出していたのだが、担当のワーカーは勝手書類を作って提出していたことが発覚した。担当のワーカーは私に何度も「君は精神精神障害者)だから働けない」と言ってきた。


「ワーカーの仕事は稼働年齢にある人を働けるように指導するのが仕事なのに、仕事をしない」のだ。




生活保護悪用している人間もやはり少なくない。体感としてはかなり多いという人もいる

実際に自分は、就労支援施設生活保護を貰いながら5年以上居続けている人間を何人も見てきました

補助があるから仕事雑談しながら適当にやったり自分意見が合わないと自分の仲間を読んできて声を荒げたり、こちらの発言に対して一切耳を貸さな人間も見てきましたし、自分の思い通りに行かなかったからと言って自助会の代表者に延々と電話嫌がらせを行い疲弊させ

終には休会させたりした人も居ました

生活保護を貰う事に慣れてしまった人間描写も欲しかったです

2016-06-24

http://anond.hatelabo.jp/20160624093853

いや、3親等内の方がきついよ。3親等内なら、曾祖父母が全員東京都東京府江戸まれでないと駄目だし、自分東京まれでも、弟が地方で生まれたらアウト。妹が地方に嫁いで甥がそちらで生まれただけで地方に引っ越さなければならない。そうやって、兄弟が少しでも地方に出れば、強制的に追い出されるようになったら、かなり東京も空くだろうね。そもそも政治家東京に住めなくなるね。

http://anond.hatelabo.jp/20160623163052

東京都地方から人呼び寄せているという現実についてはどう思うのだろうか?

2016-06-22

パパ活の運営会社株式会社ネオフィリア」(代表取締役田中和昭)

パパ活サイトhttp://recruit.universe-club.jp

株式会社ネオフィリア http://nphl.jp

http://nphl.jp/about.html

会社

株式会社ネオフィリア

設立

2009年3月25日

資本金

1,5000万円

代表取締役

田中 和昭

所在地

東京都渋谷区東3-25-11

TEL

03-5350-1877

会社沿革

2009年 3月 東京本社オープン

2011年 1月 福岡支社オープン

2011年 8月 名古屋支社オープン

2012年 6月 札幌支社オープン

2013年 8月 東京インターナショナル部門オープン

2013年 11月 大阪支社オープン

プレスに関するお問い合わせ

info@npli.jp

http://nphl.jp/recruit.html

業務概要

高級婚活サイト運営 管理

勤務地

東京都渋谷区恵比寿

年俸賞与

年俸350〜550万円

勤務時間

11:00〜20:00

休日・休暇

週休2日制、祝祭日有給休暇、慶弔休暇

各種保険

健康保険厚生年金労災保険雇用保険

福利厚生

会社契約している全国の高級リゾートホテル使用権

応募方法

まずは履歴書職務経歴書メールにてお送りください。

担当 木田info@npli.jp 080-3464-0945

こんなリスク高そうな仕事なのに年俸が最高550万円は安すぎない?お客様はみんなお金持ちなんじゃないの?しかも下が350万円って…

2016-06-17

渡邉美樹都知事 名言

(舛添氏辞任について)

長い目で見れば悪いことは決して続かない。

危機感を共有し、みんなで力を合わせて頑張ることができれば、東京都は浮上する。(選挙演説より)



仕事をするうえで心得ておくべきことは、一にも準備、二にも準備、三にも準備。徹底した準備が仕事成功させる。そこは当然、都民を思う心もある。準備と心が揃って、ようやく楽しい時間を過ごしてもらうことができるのだ。(都庁職員へのあいさつ)

当たり前のことを当たり前にやっていくということは、何もサービスに限ったことではない。きみたちが何か事を成そうと思ったら、一つのことをやればいいのだ。それは何か。当たり前のことを当たり前に徹底してやり抜くというそれだけなのだ。当たり前のことを当たり前に徹底してやり抜くと、そこには当たり前じゃない結果が生まれる。これが「凡事徹底である。(都庁職員へのあいさつ)



失敗というのは明日のための経験なんです。成功へのプロセスなんです。計画変更のための一つの要因といってもいい。あきらめなければ、失敗にはならない。あきらめたときに、しっぱいになるわけであって、僕はいくつも失敗してきましたけど、全部いい経験だったと思っています。(東京都オリンピックパラリンピック準備局 会議議事録より)

良いこと言ってる感ある。

http://anond.hatelabo.jp/20160617165806

ワタミvs蓮舫wwwwww

都知事選地獄感が半端ねえな

もう東京都なんて核ミサイルで吹き飛ばし日本首都名古屋福岡に変えたほうが良さげ

復興道標・5年の歴史顧客減少、風評だけか 福島県外し「東北5県」

 「風評って一体何なのか。原発事故があったからこそ応援してくれる人がいて、大口取引につながった」

 東京電力福島第1原発から半径30キロ圏内広野町で、2012(平成24)年にコメの作付けを再開した新妻有機農園代表新妻良平(57)は語る。

 震災から収穫したコメ独自に獲得した顧客に直売してきた。原発事故顧客が減ったのは事実だが「米価の下落や後継者不足は原発事故から根底にあった問題だ」。そう割り切り、県内外のイベントへの出展顧客への丁寧な情報提供など、新たな販路開拓する活動に力を尽くしてきた。

 新妻応援する顧客は着実に増え、昨年の農業収入黒字に転換した。「やってみなければ分からない」。事故後5回目となる作付けにも自信を深める。

 一方、品質が安定し、値ごろ感のある県産米は業務用としては好評価を得ているが、原発事故による負のイメージは確かに残る。

 東京都大手流通業者担当者は「小売店には福島県産米を薦めているが、復興キャンペーンと銘打ったイベント以外は売れる保証がない。消費者放射線への理解は十分でなく、まだ福島県産米の取り扱いを控える小売店は多い」と明かす。

 復興応援をうたいながら、差別助長につながりかねない事態も起きている。福岡市本部を置く生活協同組合連合会グリーンコープ連合」が製作したカタログギフトで、東北6県のうち本県のみを除外し「東北5県」として紹介されていた問題が13日に発覚。同生協連は「福島県商品と出合う機会がなく、取り扱いが少なかったから」と釈明。今後は"東北6県"と明記し「福島商品カタログで案内していきたい」と話す。

 他方、一見風評が根強いとみられる教育旅行では、県外の学校は必ずしも原発への不安だけで本県を選択肢から外しているわけではない。

 「交通費が何とかなれば福島に戻すことも考えられるのだが...」。震災後、スキー学習旅行先を猪苗代町から長野県に変えた熊本県のある県立高校教頭は悩む。高速バスツアー事故を受けた運転手労働環境改善の一環で値上げされたバス代は予算を圧迫。別の高校では旅行日程を1日削減したほどだ。

 教育旅行の質も問われている。県内旅館ホテル関係者と全国で誘致活動を展開する県観光物産交流協会観光部長佐藤敬(49)は「福島教育現場ニーズに応えられているのか。他県に勝る素材がなければ選んでもらえない」と差別化模索する。(文中敬称略

2016-06-15

http://anond.hatelabo.jp/20160615095332

問題のものよりも、粗を見つけられた後の振る舞いがみっともなかったのがダメなんでしょ。

石原なんかは堂々と無駄遣いしてたから、東京都代表する顔としてはセーフだったけど、

(猪瀬も相当みっともなかったけど)舛添みたいなみっともない振る舞いをする人間東京看板背負うこと自体が悪でしょう。

バカなのは舛添じゃなくて騒いでるおまいら

選挙費用に何十億かかると思ってるんだよ

金の亡者の人たちの選挙のために金が使われるよりも、熊本被災した人たちのために使ったほうがいいだろ

不信任決議案なんて国民に好かれたいがためのパフォーマンスなんだよ

政治家が考えてるのは自分たち政権を握ることだけ

国民のために舛添をおろそうと考えてる奴なんていると思ったら大間違いだぞ

お金をかけなければならない所が分かってる人が本当に良い政治家である

しかしそういう良い政治家は悪い政治家に足を引っ張られるので結局潰されるので良い政治家なんて出てこれやしない

結局はバカ国民メディアに載せられて舛添卸に騒いで日本ダメしにしている

選挙なんてしないで公務員第三者監査チームを作って舛添を厳重にチェックしてたほうが選挙やるよりも金がかからない

東京都公務員が何万人いると思ってんだよ仕事をさせろよ

部署にもよるが東京都の全ての公務員一生懸命働いてると思ったら大間違いだぞ

2016-06-09

舛添要一人間としてはカスであるしかし、だからこそ彼を辞任させ

舛添要一人間としてはカスであるしかし、だからこそ彼を辞任させるべきではない。



ここ数週間ほど、舛添要一東京都知事政治資金不正流用問題メディア上で盛り上がっているようだ。さすがにこの手の話題にはうんざりで、まともに追いかける気にはならなかったので、ことの詳細は知らない。記者会見も見ていない。

しかし周囲からもれ伝わってくる情報によれば、いま舛添要一という人間形容する言葉は、おおよそ以下のようなものになるだろう。それは、いやしい、さもしい、セコい、ケチ、みみっちい、意地汚い、……つまり人間としての度量が狭いということである。器が小さいということである小人であるということである



しかし待ってほしい。舛添要一都知事選立候補したとき、われわれは舛添要一人間としての度量のデカさを期待しただろうか。舛添要一のあの顔立ちやこれまでのメディア上での振る舞いを見て、彼に大人であることを期待して投票した人間などひとりもいなかったはずである。いま舛添要一を口汚くdisっているひとびとは、いったい彼になにを期待していたのか。

それによく考えてみてほしい。そもそもなぜ舛添要一都知事選立候補したのか。猪瀬直樹政治資金問題によって都知事を辞任したかである。そもそもが、猪瀬直樹をクビにしたことによって、猪瀬直樹下位互換としてあの舛添要一が現れたのだ。もしここで舛添をクビにしてふたたび選挙をやったとしても、現れるのは良くてせいぜいが舛添要一下位互換みたいなやつだろう。悪い場合は、土建業界と癒着無駄箱物を建てまくる腐敗した政治家や、オリンピック返上を掲げる第二の青島幸男である。どのパターンであったとしても、舛添のほうがはるかにマシである

それに舛添をクビにしたところで、どうせ次に来る都知事汚職をするに決まっているのだ。石原もやった、猪瀬もやった、舛添もやった。それなのに次に来る政治家クリーンであってほしいと素朴に願っているのであれば、それは脳内お花畑だと言わざるを得ない。政治家絶対汚職する。そして残念ながらこの国にはそれを止める能力はない。

だいたい、この事件犯罪としては彼の人間性と同じくとても小さなもので、パナマ文書問題証拠が明るみに出ている甘利明賄賂受領のほうが事件として重要なのは言うまでもないことである。いまここで舛添を追い込もうとしているメディアの怠慢は明らかで、また一部の政治勢力が自らの権益確保のために舛添を追い込もうとしているのも明白である片山さつき人間としての下劣さは舛添要一のそれよりもはるかにひどく、目に余るものがある。



もう一度考えてみてほしい。舛添要一ケチであるプライドも高い。自分のことを棚上げにしてひとを批判するようなやつであるかもしれない。たしかにひとりの人間としてはどうかなと思う部分もある。というか単純に嫌な奴であるしかし、われわれがいま直面している東京オリンピック予算肥大化という超重要政治的課題に対して、これほどの適任者がいるだろうか。ある程度の教養を持ち、政治家としての経験を持ち、そして金にはうるさい。むしろこいつ以外の選択肢が思いつかない。

東京都民舛添要一を辞めさせるべきではない。むしろ積極的に彼を応援するべきである。彼の卑小で矮小、せせこましくみみっちい人間性こそわれわれがいまもっと都知事に求めている資質であり、このような貴重な人材ヤフオクだの湯河原だのといった卑小な問題のために手放してはならない。そういえば彼は数百億のカネを払うか払わないか森喜朗下村博文とひどく揉めていたではないか。結果としてはあの問題政治的決着を見たわけだが、しかあんな揉め方ができるのは、金に汚い舛添要一以外にはいない。



しかに、腐敗した政治家を辞任させず放置するのは、中長期的には政治的リスクを増大させることになるだろう。しかしわれわれにはもう次の弾がないのだ。もし万が一第二の青島幸男が次の都知事にでもなった日には、日本の政治は大混乱に陥ることになるだろう。それは絶対に避けなければならない。

もう一度言う。東京都民舛添要一を辞めさせるべきではない。彼こそがいま東京都必要人材である舛添要一こそが、オリンピックを間近に控える巨大都市首長として、もっともふさわしい人物であるということに、もはや疑う余地はないのである

2016-06-06

4歳女児誘拐容疑で男逮捕 「おむつ換えた」と供述 東京足立

 警視庁竹の塚署は5日までに、4歳の女児を約10分間連れ去ったとして未成年誘拐の疑いで、東京都足立区南花畑無職瀬戸輝彦容疑者(38)を逮捕した。女児けがはなかった。

 逮捕容疑は5月14日夕、足立区内の公園で遊んでいた女児を約120メートル離れたコンビニまで連れ去った疑い。「女児トイレと言っていたので連れて行き、おむつを買って交換した」と供述している。

 同署によると、女児帰宅後、普段使用しているものとは銘柄が異なるおむつはいいたことに母親(38)が気付いた。公園にいた瀬戸容疑者に尋ねたところ、コンビニに連れて行っておむつを交換したことを認めたため同署に相談した。

2016-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20160605185145

いや、昭和だったらそのくらいの多様性がむしろ普通格差関係ないよ。

格差社会だったら、同窓の人たちが大体似たような生き方してることになるから

地方都市はまだ多様性が残っていていいな。東京都心だとそういう牧歌的ものなくなった。