「HP」を含む日記 RSS

はてなキーワード: HPとは

2016-06-26

シールズ琉球スピーチを聞いて思うこと

沖縄を返してください、私たち奴隷ではないのです。」というスピーチを「痛いニュース」で読んだ。で、ずっと考えていた。なぜ、沖縄アメリカ軍基地があるのだろうかと。ぼんやりと調べまくって、外務省HP1972年にある「沖繩返還協定」の条文第3条を読んだ。

この条文には

【第3条】

1. 日本国は,1960年1月19日ワシントン署名された日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約及びこれに関連する取極に従い,この協定の効力発生の日に,アメリカ合衆国に対し琉球諸島及び大東諸島における施設及び区域使用を許す。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1972/s47-shiryou-4-1.htm

アメリカ合衆国に対し「琉球諸島及び大東諸島における施設及び区域使用を許す。」ってちゃんと書いてあります。要するに好きに使っていいという協定を結んでいるのだからアメリカが好きに使っているのは当然のことであって、情理や心をゆさぶ感情論基地があるわけではないことがわかる。ではなぜ、この不利な協定をそのままにしているのだろうか?とスピーチすればいいのに、返してくださいと感情論で訴えても、ここ40年以上がそうだったように(感情論で訴え、成果がでなかった)、今回も成果は出ないのだろうなと思いました。

テコの原理の如く、どこを動かすと、どこが動くのかを理解したあとに動くほうが成果は出やすいです。


PS:

琉球大学研究員さんも条文と同じことを書かれています

http://yugafu-uchina.seesaa.net/article/263265726.html

沖縄県民大会価値はないのに、それを現地の知性が放置している理由がよく分かりません。その理由をお聞きしたいですね。

C.C

2016-06-21

http://anond.hatelabo.jp/20160621021232

感動ってのはわかる、16Pでも感動させる作家も居ればブログ丸ごと、HP丸ごと、50Pでも全く面白く無い作家がいる、たぶんそれが才能の差

2016-06-19

http://anond.hatelabo.jp/20160618180145

「うちは昇給もちゃんとしてるし~」の信用できなさは異常。

労基署に提出した給与制度資料HP掲載できるはずだが?

他社に睨まれからできないとかなんですかね。

2016-06-15

JFAグラスルーツ。4種の末端から見える景色

http://www.jfa.jp/football_family/grassroots/gr_play/

JFAグラスルーツ『補欠ゼロ賛同パートナーHP

思った通り、地域でもスタッフの数や体制が整った「強豪チーム」の名前ほとんど。そりゃそうだ、コーチの人数も、練習場所試合の会場も相手運営ノウハウもしっかりしてる。複数カテゴリで同等の相手を見つけられる選手層の厚さを持ってる。こういう取り組みも、早くからアンテナ張ってたりあるいは地区協会からあらかじめ粉かかってる。

本当にサポートして欲しいのは地元小学校で細々続いてきた少年クラスなのにな。セレクション最終選考クラスから、軽度の発達障害を疑うレベルまで居て、ようやく8人ギリギリで在籍していて、コーチ複数学年掛け持ちで相手にしてくれるチームの選択肢が近隣小学校少年団くらいしかなく年1回の市大会や県大会ボッコボコにされちゃう楽しいのかなんなのか。

そんなチームが、いちばん最初ボールを触る、グラスルーツなのに。チームの運営指導の骨幹、選手の育成メニュー課題が山積しているのは、上記に挙げられたチームより下のチームなのにな。残念。

地元の小さな少年団は合併、縮小する一方。ここに長年取り組んできた地元大人たちへのリスペクトは無いんだよね。なんかモヤモヤするんだよ。いろんな弊害もあったろうけど...。新しい、地域クラブチームの皆さんは本当に良い指導をされていると思うし、尊敬します。結果も出てるしね。目指せ全国!!海外!!

何か疲れるわー。この勝利至上主義大会遠征引率も疲れるわー。ウチそんなテンションサッカーしてないもん普段。「真剣じゃない」とか叱られるんだろうけど。大会エントリーしなきゃ良いんだよなぁ。この辺がチームグダグダになってるとこでもある。ほら、迷走してるでしょ?さぁ、協会の偉い人、一緒に考えてくれる?

少子化の進行とともに4種の再編は加速度的に進むんだろな。昔ながらのお父さんコーチや近所のサッカー好きオヤジの屍を踏んで。

2016-06-14

絵師にならなくていい

ピクシブブクマは9割以上が一桁。

壊滅的なヘタクソではないものの、まぁ交流してもいいよと思える最低限の画力

BLは人の話しにはのれるけど基本自分からはしない。(男女カプのが好き)

基本ギャグ描き。

アカでは全くないがネットにグチは書かないし、安定した人格に見えると思う。



というわけでおそらく交友を持つにはすごく安パイ存在なので、

から、今はツイッターなどでは神絵師含め楽しく交流させてもらってる。

はっきりってこのポジションすっごくいい。

絵師ではない上にきらびやかさとかも皆無なので変な奴がよってこない。

好きな人とだけ交流できる。



こっちが好きだなー仲良くなりたいなーって人はほぼ確実にナンパできる。

(もしくは向こうから来てくれる。半々くらいかな。)

フォロワー数も別に大したことないけど中身が濃いというんだろうか…。

いや~いいポジですわ……

読書量あったからか、日記ツイッターからの人となりの読解力がいいのか、波長合いそうな人わかるんだよね。

まぁ勿論、まだ絵、上手くなりたいけど別に絵師じゃなくてもキャッキャウフフはできるぞ

正直周りの人が変な人に絡まれてるのいままで沢山目撃してきたので

絵師になっても単純にちやほやされるだけでなく、そういう精神HPを減らされるデメリットもあるのだぞ

2016-06-13

はてぶでスケジュール管理をしたい

タイトルまんま。

YahooやらGoogle回ってみたけど、スケジュールって自分入力しないとならんのな

めんどいじゃん

イベントHPぶくますればそれでいいじゃん

それをカレンダーで表示すればスケジュール管理できるじゃん

なんで手作業なんだよこの進んだ世の中で

っていうか、夏の盆踊りはしごしたいんだよ、俺は!

いちいち入力してると盆踊りパッションが失われるだろ!

はてぶはユーザー情念を重んじるぶくまだろ!

なんとかしろよ!(汗びっしょり)

2016-06-12

セックスロボットになるのか

学者らが警告、青少年の初セックス相手ロボットになる恐れ

http://jp.sputniknews.com/life/20160611/2290166.html


いつかは来ると思っていたが、それなりに早く来そうだ。

俺は基本的に賛成する。

賛成する理由は俺の個人的体験だ。



俺の初めては16歳、相手は30過ぎのお姉さんだった。

その時はヤる事しか頭に無いので相手がチョイぽちゃ(150cmチョイ体重恐らく50キロくらい)でも気にならなかった。

3回くらいヤったけど、その後自然消滅してまたオナニーの日々に戻るのだが、それはどうでもいい。



それでだ、俺が25歳の時にたまたま再開したんだよ、相手は40過ぎてた。

ヤバかったね。ボストロールになってたよ。

150cmチョイの身長体重は70キロ近く有ったんじゃないか

あんなにヤりたくてヤりたくて仕方なかった相手ボストロール

しかバルザックのような目をしてヤル気満々で迫ってくる。俺はメタルスライムのようにかわし続けたよ。



でもな、バルザック痛恨の一撃を放ったんだ。初めての相手してやったんだから、1回くらい付き合えよって。

メタルスライムHPでは耐えられなかったんだ。ちょうど彼女と別れて1ヶ月ほどヤってなかったのも悪かったのかもしれない。

リップスのようにキスからフェラされて、騎乗位でトドマンが腰を振っていた。腹の揺れが息子にまで伝わってきて、俺の息子はダイダルウェイブした。

1ヶ月分のダイダルウェイブを見て「いっぱい出たね(はぁと)」と勝ち誇ったように言われた。



「1回だけだから、次も有ると思わないでね」と言い残してボストロールは消えた。

俺は泣きながら歯を磨き体を洗った。2回洗って、家に帰ってもう1回洗った。

真の敗北とは、心が折れた時に訪れるという。

俺は人生初の勝利をお姉さんから貰い、人生初の真の敗北をボストロールから与えられた。

これが大人階段を登る代償だというのなら、大人階段などいらぬ!

偉い人(学者)にはそれがわからんのですよ!




話が長くなった。

もしもロボットが初めての相手なら、10年後、20年後に悲しい思いをする事は無いはずだ。

美しい思い出をそのままにするために、ロボットとのセックスを認めてあげて欲しい。

2016-06-11

二十代半ばになって自力で真性包茎を克服した話

いつかどこかに書いておきたいと思ったけど、結局増田くらいしか思いつかなかった。

ここに書いて、それでもう自分でも忘れてしまうことにしたい。

 

ひとえにたぶん12歳のときに覚えたオナニーのしかたが悪くて、ずっと真性包茎だった。

高校時代くらいから少々ヤバいんじゃないかと思い始めていたけど、どうせ非モテだし、慣れたオナニーのしかたを変えるのもめんどくさいなと思って特に何もしないでいた。

とにかく包皮口が狭くて、平常時でもまったく剥けないという状態だった。

 

二十歳を過ぎても特に彼女ができる兆候もないし別に何も困っていなかったが、「これをなんとかすれば、少しは何か変わるかもしれない」と急に思い立った。

なぜ急にそんなことを思い立ったのかはよく覚えていない。好きな女の子ができたとか、いざやってみてできなかったとか、そんなことも全くない。

もともと友達が少ないところに、人間関係に悩んで大学サークルも辞めてしまってひどく暇になっていた時期だったとか、そのくらいしか思いつかない。

 

貧乏学生だったので手術は無理だし、そもそも怖かった。あと術後オナニーを我慢できる気もしなかった。

いろいろ調べていたら、キトー君( http://kito-kun.com/ )という商品を知った。しかし1万円前後でもやはり高く感じた。

考えた末、100均で箸を買ってきた。包皮口に一膳突っ込んで左右に引っぱってみた。トレーニング開始。

気が向いたとき、週に2-3回。テレビを見ながら30分くらい。まだ剥けるにはほど遠い感じだったが、多少広がってきた気がした。

 

しばらく続けたあと、結局キトー君を買った。ストッパー付きの高いほうのやつ。でもこれは失敗だった。

効果がなかったというよりは、箸で十分だった。確かに慣れるまではやりにくかったけど、慣れてしまうと自分で力加減の調整もしやすかった。

出費を諦めきれなくてキトー君を使ったり、やっぱり箸に戻したりしながら、2ヶ月くらい経っただろうか。

戻らなくなる恐怖と戦いながらではあったが、平常時には普通に剥けるようになった。

 

勃起時には全然だし、剥いたままちょっとでも勃起すると激痛という有り様だったので、実用性はまったくない。

でも、風呂でちゃんと洗えるようにはなったし、そもそもやはり剥けていなくても特に困らないので、いつしかトレーニングは辞めてしまった。

勃起してから剥くのは無理だけど、剥いてから勃起すれば、痛いには痛いがそれらしくなる、というくらいだった。

 

それから2年ほど経って、社会人になった。社会人1年目の冬に、そういう機会があった。

剥いて勃って入れるところまではいったけど、最終的に痛みと締め付け感(孫悟空状態だ)のほうが勝って、最後までできなかった。

最初はこんなもんなのかも」と思おうとしたけど、何度か回数を重ねても、やっぱり同じ状況だった。

 

チンチンだけが原因ではなかったけど、結局その相手とは疎遠になってしまい、「できなかった」トラウマけが残ったところで、トレーニングを再開した。

箸やキトー君を使う段階はもう過ぎたように思うので、次なる手段をいろいろ調べた。

初めてもらった冬のボーナスを手術代に突っ込むのもアリだったけど、やっぱり踏ん切りがつかなかった。

 

調べた結果、泌尿器科HPかなんかで「ステロイド系の軟膏が皮を伸ばすのに有効」というのを知った。

小さい頃皮膚炎にかかっていたことがあって、そのとき使っていたオイラックスマツキヨで買ってきた。

 

とりあえず皮を剥いて、勃起させて、孫悟空状態で痛いあたりにオイラックスを塗る。いろいろ大丈夫なのかどうかはよくわからないけど、白っぽくなるまで塗る。

手で引っぱっていた頃とは違って、勃起させ続けないとトレーニングにならない。

このとき25歳。中高生の頃とはワケが違う。AVをじっと見ているだけだと萎えてくるし飽きる。どちらかというと精神的な戦いだった。

勃起させてオイラックスを塗って少しすると、患部(?)が熱をもってきて、確かに何やら伸びているような気もした。

 

結局そのトレーニング第2幕を、また週2-3回のペースでひと月ほど続けて、なんとなく効果が出てきた気がしたので、剥きっぱなしの生活を試みた。

皮はだいぶ余るが、案外亀頭に引っかかってくれた。刺激はキツかったが、トランクスボクサーパンツに換えたりしているうちに、案外すぐに慣れた。

正直いうとオナニーのしかたを変えるほうが大変だった。けどまあ、新しい形を見つけてしまえばすぐに慣れた。オナニー生活の一部だから

 

相変わらず非モテだし彼女もいないけど、たまに風俗に行って楽しめるようになったし、何度かプロ以外とのセックスの機会にも恵まれた。

最初にちゃんとイケたときはすごく感動した。何ものにも代えがたい感覚で、ようやく普通人間になれた気がしたことを覚えている。

 

 ※

 

どのくらい一般に通用する方法なのかはわからない。サンプル数1の、何の参考にもならない方法だと思う。

結局のところ手術したほうが早いし綺麗に仕上がったんじゃないかという思いもないではない。いちばん最初の段階だったら保険もきいたかもしれない。

でもまあ、なんやかんやなんとかなったし、自分の息子はこれしかいから、悪くなかったかな、と思っている。

 

 

だいぶ長くなってしまった。どうせ誰も読んでいないだろうが、このへんにしておきたい。

2016-06-08

ただの出会えない系サイトだと思ったら大間違いなんだからね!

 下手なスパムも数撃ちゃ当たる

 ある日、たまにお世話になってるBさんからシステム構築の相談を受けた。知り合いの使ってるシステム拡張できなくて困っている、知人に会わせるから詳しく聞いて欲しい、という事だった。このお客さんというのは過去ツーショットダイアルでしこたま儲けたらしく、金は持ってるという話だった。そういえば前に、自社でやってる出会い系サイトが重くてしょうがないんだけど助けて欲しいって相談を受けた事がある。第一世代iMacで構築してたらしく、ちょっとカブれたシステム会社にあたっちゃったんだなと思ってた。その時はまとまった時間が取れなくて手伝えなかったんだ。俺はMacは好きだけど、当時仕事ではIAサーバーSAN繋いでOracleDB構築とかしてたので、Mac+FileMakerWebアプリ作ってるって聞いてひっくり返った覚えがある。

 K県にあるオフィスへいった。担当者Hさんとはすぐ話が出来たが、オーナーのWさんは渋滞に巻き込まれて1時間ほど遅れて来た。Bさんからは「見た目は思いっきヤクザだけどいい人だから」と言われていたけど、サングラスでもかけて無い限り普通に人の良さそうな叔父さんだった。日本語は上手。アクセント中国訛りだけど、システムのことがよくわからないHさんよりよっぽど話が通じる。

 内容は「コミュニティサイト」、つまり出会い系サイト」だと言う。会員数は1万人。有料サイトで1万人はかなり凄いはず。ガラケーの待ち受け画像サイトとか手伝ってた時には、内部関係者とか無理矢理登録させて盛りに盛って5千人も行けばいい方だった。思わず口に出た「え?1万人ですか!?凄いですね」 。WさんとHさんは何故か目を合わせて苦笑いしてる。ハードウェア構成は1万人にしてはちょっとショボイかなと思ったけど、hpのDL380とMSA500の構成を打診してみた。一式200万〜くらいだけど向こうにひっくり返られて、今は数万円の自作PCでやってるって事だった。まあハードで儲ける気はないからいいけど。

 出会い系システム構築し始めて、一番話が噛み合わなかったのが会員インポート機能だ。現行システムからの移行に使うという。そんな一回しか使わない機能、手動でコンバートするからこの機能外させてくれって何度も言ったんだがどうもこの機能にこだわる。むしろこの機能キモだとまで言う。あ、だんだんわかってきたぞ。

 こいつは有料会員が1万人もいるような優良サイトではなくて、名簿屋から買った会員情報を流しこんで会員数万人に仕立てあげるシステムだ!。俺は金に成るならマルチ管理システムでもなんでも作ったるわと思ってたからやるけど。現行サイト女性会員として登録しても男性会員から検索できない。これは客がテストのために女性として登録してクレームをつけてくることがあるから検索できるようにして欲しいと言われた。出会えなかったら客が残らないんじゃないですか?って聞いたら、あまり出会わせないんだと。実会員同士が連絡を取っちゃったら直メールでやりとりしてポイント消費しないから、出会えないのがいいんだと。なるほど、ワルだね!

 程なくして(すったもんだあったけど)システムが完成して、同一システムで見た目だけ変えたものをいくつか作らされた。有料出会いサイト無料の客寄せサイト、そもそも出会いとして機能してないDM送信サイトがあった。有料出会いサイトの売上は、うまくいってるサイトでも月間数十万程度なんだが、1サイトだけずば抜けて売上の高いサイトがあった。毎月コンスタントに500-600万は売り上げて、多い時は1000万を軽く超える。こんなことなら売上のパーセンテージ保守料貰えばよかったなあ。

 一体どうしてこのサイトだけこんなに売上があるのかと、ちょっとサイトメールやりとりを覗き見して青ざめた。こいつらもう出会いなんて全然エサにしてない、初めからあなたに1000万円当たりました。振込の手続きをするので合言葉'XXXX'を送信してください」などと言ってポイントを消費させてるだけだった。この頃はまだ男性けが圧倒多数だった気がする。後に女性向けにジャニーズを騙ったり、占いサイトと称して幸福成るための合言葉を連投させたり、そのうちエスカレートして金の単位は億になり、あからさまに「手続きのために○○円分ポイントを購入してください」という通知になっていく。

 このシステムは思いつかなかった。実はガラケーの待ち受け画像サイトやってた時もそうなんだけど、俺は基本的ケチなので「こんなのに金払う奴がいるか?いるわけねーだろ」と思ってしまう。こんなのに引っかかるやつがいるなんて信じられないのでビジネスにしようなんて思いもよらない。引っかかる人っていうのは気の毒に成るくらい頭が気の毒な人なので、「本当に振り込んでいただけるのでしょうか。子供DSも売ってポイント買いました。振り込まれないともう本当に終わりです。」などと書き込んでいる。胸が痛んだ。このやり方は客を殺すので長続きしない。広告打つにもカネがかかるし、太客をうまく転がしてる方が効率はいいと思う。

 Wさんの携帯番号末尾は0001、車のナンバー・・・1。さすが縁起を重んじる中国人。この番号とるのにいくらかかるんだろうなあ。

 仕事溜まってるとついつい逃げてしまってこんな1円にもならないテキストを書いている。俺、ダメ人間

2016-06-07

http://anond.hatelabo.jp/20160607223530

全く攻撃力を持たないけどHP無限絶対死なないゾンビ vs 誰もいない方向への素振りしかしない人 では試合が成立しないんだが

さよならオレの自己顕示欲

この記事を書いたら、もうこのページは放置。振り返らない。読み直さない。読み直したらオレの負けだ。

(長文ですが斜め読みでもしていただければ幸いです)

ある日気づいたら、Twitterアカウントが5つもあった。

おまけにYahoo!コメント欄に今年初めから200以上も投稿していた。


整理してみよう。

去年の春、体調不良会社を辞めてからほぼ引きこもりとなり、その後仕事もせず、家族の金で暮らしている。いわゆる「メンヘラ」ってやつだ。

から見たらメンヘラなんだろうけど、自分ではそう思ったことがない。単なる持病の一つだと思っているから。薬を飲んで、時々寝込むけど、なかなか働けないという以外は普通に暮らしている。家事も手伝っているし。

家族には本当に迷惑をかけている。心から申し訳ないと思っている。

でも、それ以外は助けてとも言ったことはないし、当然友人たちにもメール攻撃して「苦しい辛い助けて助けて」なんて絶対言わない。

その友人たちとも今は没交渉だ。SNSでたまに絡む程度で、絶対会わない。遊びに行くお金もないし、ドクターストップお酒も飲めないから。

というわけで、今のオレの話し相手病院先生以外は家族だけだ。

病気の話に戻るが、今年になってただのウツがどうもソウになったらしく、横になっても頭だけはぐるぐる回転し、後からから面白いことが浮かんできて困るくらいだと医師に言ったら、ソウを抑える薬を処方された。

その薬が効き始めるまでは、とにかく自分の素晴らしいアイディア世界に広めたくて堪らなくなり、用途別にTwitterアカウントを増やしていった。

1.病気のことを書くアカウントメンヘラ垢)

2.自分欲望を赤裸々に書くアカウントエロ垢)

3.Yahoo!コメント欄リンクさせたアカウントヤフコメ垢)

残り2つは昔からやっている個人的ものと、趣味でやっているHPから自動投稿させているだけのものだ。

メンヘラ垢に関して:

ここでは辛いとか苦しいとか○○たい(あえて伏せ字)という心の内をとにかく吐き出した。

時には役に立つ言葉情報リツイートし、自分の慰めや励みにしていた。

エロ垢に関して:

これはもう勘弁(笑)。本当に恥ずかしい。思い出すだけで○○たくなる(あえて伏せ字)。

とにかくしたくてしたくて(ああ恥ずかしい)、その手のアカウントフォローしてはリツイート。異性と意味深DMのやりとりをしては妄想に耽っていた。

ヤフコメ垢に関して:

Yahoo!コメント欄を読んでいつも面白いと思っていたので、自分も参加してみようと思った。

オレの考えていることをここに書き込むことで、自己表現ができると思ったのだろう。

自分コメントに関して「そう思う」という人もいれば「そう思わない」人もいるわけで、批判をされることで自分も打たれ強くなると思ったし、また同意してくれる人もいれば「一人じゃないんだ」って思える気がしていた。


今日、晴れてヤフコメと3つのアカウントにサヨナラした。

厳密に言うと、エロ垢はずいぶん前に消したし、今日消したのはそれ以外すべて。

まず最初に消したエロ垢だが、ある日調子のいいときにそのアカウントログインしてみたら、自分のTLにボカシなしの性器画像リツイートした)が並んでいたのでビックリした。

何やってるんだろう、オレ(本当の性別セクシュアリティに関しては追求しないで下さい 笑)。

DMが何通か来ていて、その中で異性からホントに○○○(性器口語?)が好きなんだね~」と言われ、自分が心底イヤになり、その場でアカウントを削除した。

後で調べると、ソウ状態の時は性的に逸脱することが多いそうで、まさしくその通りではないか!と思った。妄想だけで実行に移さなくて本当によかった。

今こうやって振り返っても死ぬほど恥ずかしい。

ソウの薬が効いてきて、それとともに副作用がひどくなりしばらく悶絶していたが、最近になって副作用も消えた。

頭がぐるぐる回転して、次から次へと考えが浮かぶこともなくなっていた。

ここしばらくは気分もそれほど悪くなかったのだが、この2,3日ワケもなく落ち込んでいた。

不眠のため軽い眠剤をもらっていて、昨夜はそれを倍くらい飲んでいたので、寝起きは最悪だった。

から考えるのは最悪なことばかり。頭も朦朧とする。

慰めにメンヘラ垢を開いた。

朦朧としていてあまりよく覚えていないのだが、異常なほどの嫌悪感を抱いた。

鍵をかけていたし、取り立てておかしいことも書いていなかったが、「オレ病気~」って威張ってるアカウント存在しているか自分ダメになるんだと直感し、アカウントを削除した。

病気であることを書くことが悪いんじゃない。自分にとってその病気病気であって、人格ではないと思っているから。

オレを慰めてくれたり励ましてくれたりした人もいて、その人たちには心から感謝しているけど、自分はここにいたらダメになると思った。その人たちが悪いのではない。お別れを言えなかったのは申し訳ないと思う。

そしてヤフコメ垢のアカウントを開いた。ヤフコメ投稿リンクしていた。

正直我ながら鋭い視点芸能界を斬るヤフコメ民だと思い込んでいた。今思えばちゃんちゃらおかしい。

自分はいわゆるネトウヨではなく、ニュートラルな方だと思うが、「これはおかしい」というものがどうしても無視できなくて、それを片っ端から叩いていたように思える。

特に最近海外でも大人気のメタルを歌う女の子3人組がイヤで(本人たちじゃなくコンセプトが)、同じ考えの人の話が聞きたくて何度も疑問視するコメントを書いたけど、ただのアンチと思われたのか逆に叩かれる始末。

AKBを叩いてもあんまり叩き返してくる人はいないので不思議だなあと思ったけど)

それだけではない。ある番組批判をすると「見なきゃいいじゃん」とご丁寧に返信してくるお方もいらっしゃり、「はて、これがオレの望んでいた交流か?」とふと気づいたのが今日のこと。

そもそもヤフコメなどに交流を求めていたということが間違いだった。

だって、あそこは不満分子公衆便所から

そうだ、オレも不満分子だ。今もそうだし、これからも。

いや、ヤフコメ民には意図的に悪意のある書き込みをし、それに対する反応を見て楽しんでいるかわいそうな人たちがたくさんいることを、投稿を始める前にわかっていたはずではないか

(もちろん常識のある方々がたくさんいらっしゃいました。温かい返信もたくさんいただきました)

自分の考えを表現し、打たれ強くなりたい、とは思ったけど、何もここじゃなくてもいい気がする。

即座にすべてのコメントと、リンクしていたツイッターアカウントヤフコメ垢)、おまけにそれをまとめていたブログ(!)をすべて削除した。


あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すっきりした!!!!!

この数か月、オレは一体何をやっていたんだろう。

ベッドに横たわってケータイを握りしめ、腱鞘炎になるほど書き込み書き込み書き込み…(エンドレス

返信に一喜一憂し、反応がないと死ぬほど落ち込んで。

時間無駄だった。

そんな暇があったら仕事くらい探せたんじゃなかろうか。

家族の金でネットやって、罵詈雑言(+えっちなこと)ばかり書き込んで、オレ本当に最低だ。

気づいたんだ。オレやっぱり寂しいんだよ。

病気のせいで社会から抹殺されかけてるから

社会に少しでも役立って、お金稼いで、少しでも家族に恩返ししたいのに。

自分かまってちゃんだと重々承知している。でも、いくらコメントしようがツイートしようが、どんなに頑張ったってバーチャルなつながりしかできない。

やはりリアルなつながりを構築しないと、人はダメになると思う。

かといってお金もないのに闇雲に「遊ぼ~」と誘うわけにもいかないし(笑)、やっぱり社会に出て、貢献して、報酬を得て、胸を張れる自分になって、人脈を作って、友達にも会おう。

こういうことに気づけたから、裏垢作りまくって書き込みしまくっていた時間無駄じゃないのかな(笑)

から使っているTwitterFBは今後近況報告程度に使おうと思う。アプリウェブサイトも都度ログアウトしているが、いつまで続くか自分でも楽しみだ。

何か書きたいことがあればまたどこかに書くだろう。でも今はその時期ではないようだ。

まずは心身を立て直して、社会復帰への道を探りたいと思う。少しずつでもいいから。


というわけで、今日、ここで、オレは無駄自己顕示欲を捨てま~す。

2016-06-05

FC2動画って意外に儲からいね

ある動画を数本登録して暫く放置してたんだけど

この間久し振りにログインしたら30000ポイント貯まってた。

貯まった理由再生数でなくて外部のまとめサイトとかがこの動画オススメって紹介してくれてたみたいで

その紹介料の合計が出てた。

FC2動画は少々特殊再生数に応じてポイントを分配してくれるつべと違って

登録動画他所で紹介された時の手数料が支払われる構図になっている。

一見するとかなり儲けにくい事が分かる。

5年前に登録した奴が60万再生だったにも拘らずその動画から得られた報酬は2500ポイントだった。

びっくりするほど儲けが出ない。

それでも3万ポイントも集まったんで換金、したい所だけどこれがめんどくさい。

氏名電話番号銀行口座と記入する所があるんだが全部ローマ字入力しなきゃいけない。

銀行みずほなり三菱なり色々あると思うが、そこのHPローマ字表記になってるのをそのままコピペすれば良い。

ちなみに氏名などは銀行口座登録してあるのと同じじゃなきゃエラーを起こす。めんどくさい。

そしていざ換金となった時に、FC2本社アメリカ合衆国(笑)なのでドル払いになる為、

日本円に直す時と合わせて約6000円ほど手数料で取られる。頭おかしい。大阪本社なのバレてるのにw

と、まだ銀行振り込みのメールは届いてないけど、儲からない上に手間が掛かる上に手数料バカ高い上の換金額なので

正直FC2アフィリエイトしたい人にはあまりオススメできない。

多分FC2ポイント還元してFC2ショッピングを楽しんだ方が傷が浅いのではなかろうか。

俺は損した気持ちで来月受け取る予定。

2016-05-31

イトーヨーカドーのHP右クリック禁止されてる問題

イトーヨーカドー トップページ

意味がわからない

 

むしろどういった経緯で「じゃあ右クリック禁止にしますか」と決まったのか気になる

リフォーム業者の営業が仕組みや値段について書くよ

最近読んだいくつかの業界小話増田が大変興味深いものでした。

私も弊社のリフォームについて紹介させていただきたいと思います。

九州の小さい会社のやり方だから、業界全てに当てはまるわけではありません。

改めて書くと非定型商材にはよくある話です。

しかしリフォームを考える人はこういう裏事情も知って損じゃないと思います。

どういう仕組みの業界か?

どういう値段の決め方をしてるのか?

乱文ではありますが、お付き合いいただければ幸いです。


・訪問契約率20%のブラック企業の真っ黒な営業手法を書いてみる

http://anond.hatelabo.jp/20160526110823

・なぜ家電量販店で凄まじく値引ける(ことがある)のか教えてやる

http://anond.hatelabo.jp/20160412234807 

(5/31 20:26 ブックマークありがとうございます。

ブコメを拝読しまして、いくつか追記いたしました。)

(6/1 10:05 再追記

罪悪感があるので明記いたします。

弊社の見積手法は「悪徳」に近い、質の悪いものです。

それを踏まえてどのようなお店で働いてるか、本文に追記しました。

ブコメに指摘ある通り、現場知識や管理手法を本当に身につけた営業は

値引以外でお客様を納得させます。職人からの信頼も厚い方がほとんどです。)

(そもそも匿名ブログですら度々追記するような営業って、不安になりませんか・・・?)


私の職場はリフォーム屋です。

ハウスメーカーさんの子会社やデパートのリフォームコーナーではなく、

国道沿いにある「住まいのトラブル」といった看板を掲げたお店で勤務しています。

私は営業職をやっています。

毎日お客様のお住まいを回り、無料見積や商談をさせていただいてます。



お住まいはひとつひとつ違い、お客様は様々な不満を抱えています。

同じマンションの同じ間取りであっても、家族構成が違うだけで、

お住まいの傷み方もお客様のご要望ももちろん変わってきます。

そこにあるものを直すので、同じやり方は通じません。

私たち営業はプロとして、オーダーメイドの解決方法を提案しています。



ご成約いただいた工事の現場管理もします。

やり直しやアフタートラブルの解決も私の仕事です。

ゆりかごから墓場までといった感じです。

お客様にこういう説明をするととても安心していただきます。


6/1追記:弊社について

職場の実情としては中途採用率が高く、定着率が低いです。

リフォームに用いられる施工知識は体系化が進んでいない分野ということもあり、

営業の多くは異業種やリフォーム未経験で入社しています。




リフォーム業の仕組み

よく誤解されているのですが、リフォーム屋さんのお仕事は

「お客様の住まいの修繕工事をする仕事」

ではありません。

「修繕工事の手間を計算して、」

「お客様と下請職人を仲介する仕事」

「お客様と一緒に住設機器を選ぶ仕事」

であるといっていいでしょう。

他所の業界と同じですね。中抜きしてるんです。


では皆さんがリフォームを検討する場合、職人に直接声をかければ安くなるのでしょうか。

確かにその通りなのですが、職人に関する知識が無いと結構めんどくさいと思います。



建築職人は自身の職能分野且つ指示された内容の工事しかしません。

大工さんがペンキを塗ったり、電気工事屋が水栓を取り替えたりすることはまずありません。

専門分野外ゆえの技術不足も理由ですが、それよりも

「他人の仕事(=専門)を奪わない」という前提ルールが職人の世界にあるためです。


例えば、水道職人にトイレのリフォームを直接お願いしたとします。

皆さんは、TOTOHPを見て既設トイレの型番を特定し、楽天でリフォームトイレを買ったとしましょう。

ショップが親切でリフォーム用の配管アダプターもついてきました。

さて工事当日、水道屋さんがやることは、あくまでトイレを外して、付けるだけです。

工事中に、新築当初から使われていた排水管に問題が判明したとしても、

職人は直しません。指示をされてない仕事を勝手にやることはルール違反です。

また、床の痛みもクロスの黒ずみに気づいても教えてくれすらしません。彼らの専門外です。

まあ人が良い水道屋さんなら施主に教えてくれて、知り合いの大工さんを呼んでくれるかもしれません。

でもそれって、リフォーム屋さんとやってることは同じですよね。



そんなわけで、私たちのような仕事が生まれてきたわけです。

上に上げた簡単な例でも分かるように、トイレの交換一つにしても不確定要素は多いものです。

中々定型化できません。だから私たちが売るサービスは定価が存在しないものになってるわけですね。

私たち営業がお客様に最初にお話することでもあります。

「お住まいによって施工方法が変わるから、正式な見積書を作るまではっきりした値段は言えない」

ただし、会社としては宣伝をする以上「値段は要相談」とはいかないので、

「トイレの交換技術料3万円!」「キッチンリフォームパック20万円!」

といったチラシが出るわけです。

まあ定価は無理でも参考価格くらいなら設定できる工事もあるのですが、大抵のチラシは客寄せのおとり価格じゃないでしょうか。



じゃあどうやって見積をしているのか

商品に関しては他の業種と同じです。

気になる工事費はご想像の通り、職人の日当に利益を載せているだけです。

弊社の場合、一人親方の職人とは「技術」ではなく「日当」単位で取引しています。

工事原価を人数や日数で掛け算して計算しています。楽です。

もちろんお客様に出す見積はお化粧します。「技術項目」にわけて書き直します。

施工 価格
◎水道工事 ///
トイレ取り外し \15,000
トイレ取り付け \25,000
◎内装工事 ///
既存内装除去 \10,000
内装下地処理 \12,000
クロス貼り付け \20,000

技術項目ごとの値段はいつも適当です。

「水道屋は2万円で頼めるからとりあえず4万円で売ろう、

 外すよりつけるほうが大変そうだから、取り付けを高くしよう。」

「あのお客さんはうるさそう。下地処理にお金をかけておけば納得するはず」

こんなものです。

実際に私の頭の中にある見積は

業者 原価 売値
水道屋1人 \20,000 \40,000
内装屋1人 \15,000 \42,000

こんな具合です。人数や日数を工程に併せて勘定して、自分が欲しい利益を載せます。

複雑な工事の場合、不測の事態に備えたリスクをマージンとして載せるときもあります。

(追記:ブコメで指摘を頂きましたが、大規模リフォームや知らない工事についてはさすがに職人と見積を詰めていきます。)


原価や売値はあくまで一例です。このトイレと内装工事は\82,000、

これにトイレの商品価格が加わります。

この値段だと、工事に詳しくないお客様でも、さすがに違和感があるでしょう。


なので、商談の場では迷わずどんどん値引きをしていきます。

私たちが商談する相手は、年配の専業主婦の奥様がほとんどです。

無料見積だとか、限定値引きだとか、とにかく弱いです。

10%も20%もその場で値引きをしたらさすがに怪しまれそうなものですが、

リフォームに関してはその心配がありません。

「施工手順で値段が変わる、定価がない」からです。

事実なので、最初の値段が高くても疑われません。文句は言われますが。

「無料で見積!」をすれば、当然その手間をペイできる利益がたっぷり載っているんですけどね。

私はお客様の娘さんと同じくらいの年頃なので、それも有利に働きます。

結婚した娘と同じ年頃の営業が、私たちのために値引きしてくれている。そう思わせればしめたものです。


だから私たち営業は心置きなくドンブリ勘定で見積りを作成して、どんどん値引きします。

300万で売りたい工事の見積もりを400万で作り、50万値引きして契約できるときもあります。

(追記:ちなみに見積の技術を個別に発注しようとするお客様(上の例を用いればトイレの取り付けだけ頼む人)には、

職人のルール「他人の仕事を奪わない」に反する旨を説明します。

施工範囲がはっきりしない工事は、修繕というよりも破壊に近くなるためです。

加えて、職人にも最低限の日当があることを説明し、

それでもご理解頂けなければ危険な客と判断してこちらから手を引きます。)




皆さんがリフォームの見積をもらったときは、工期と人数について営業担当に質問するといいでしょう。

だいたいの原価がそれで把握できます。

キッチン改修の工事費が80万だと言われたとします。

大工、水道屋、電気工事屋、内装屋で工期は5日間。代わる代わる毎日3人の職人が出入りすれば、合計15人分。

彼らの日当を2万円として計算すれば、30万円くらいが工事の原価になりそうです。

リフォーム屋さんが利益を取るのは当たり前ですが、もうちょっと安くなる気もするものです。

チラシや競合他社を例にだして、どんどん値引きしましょう。見積書の「技術項目」の揚げ足を取るのも良いと思います。

粗利で30%ラインくらいが落としどころになるんじゃないでしょうか。

ただし、予期せぬトラブルが起きたとき、責任を取ってくれなくなるかもしれないので、

調子にのって値切りすぎないようにしましょう。

自己中心的で品の無い仮定になりますが、会社やサービスを潰してしまったら、

アフターケアも裁判も難しくなります。

活かしすぎず、殺さず、末長くお付き合いしたいものです。



以上。

一般的なサービス業とあまり変わらないかもしれません。

特にIT関係の方からすると、似ているところもあるでしょう。

ポイントとしては

・リフォーム屋は工事屋ではなく、仲介業者

・工事内容の多様さと建築職人の気質を利用して適当に値段を決めている。

・値引きの幅に騙されない

って感じですかね。



ここから長い追記です

(6/1 09:30 追記:

人工の例で出した日当2万円は一例です。地域や職能に大きく左右されますし、

リフォーム屋と下請職人の契約条件によっても異なります。

期限までの工事完了に対して支払うこともあれば、本文の通り日当で支払うこともあります。

資材を職人が負担するケースもあります。

常用・請負、などで検索すると私より分かりやすく説明しているサイトがヒットすると思います。

地域によっては他の形式での契約や呼称があるかもしれません。)

(追記:リフォーム屋の言い値で契約=良い仕事をしてくれるとは限りません。

高すぎる利益はただリフォーム屋が喜ぶだけで、施工する職人の単価に影響するとは限らないからです。

逆に、値切すぎや急かしすぎは間違いなく悪影響を及ぼします。

日当が安い現場は早く終わらせて他の現場で巻き返す心理が働きます。

そして、痛い目を見た元請けの仕事に、職人は2度と近寄ってきません。

施主様と職人の情報の非対称性を解消することこそ、私たち営業の仕事なので、

適正価格の見積に納得いただけなければ、それは私の力不足です。

ただ、「良い仕事をする」「他人の良い仕事を褒める」といった文化も、建築職人の間に存在します。

この「良い仕事」はお金で動機付けされるわけではなく、お施主様の人柄であったり、

そのお住いを建てた当時の職人が残した「良い仕事」に影響しているようですね。

大工さんであれば、立派な木造建築の修繕には気合が入りますし、

水道屋さんであれば既設の無駄の無い配管に感銘を受けることもあるようです。

ですから、お互いが納得できる値段で契約して、出入りする職人さんときちんと接するのが、

一番「良い仕事」の恩恵を受けられると思います。お茶を出したりチップを渡す必要はありません。

彼らの仕事を尊重して、侮蔑しないだけでも十分良いお施主様です。

工事期間中、施主様と職人の関係を崩さず、職人から「良い仕事」を引き出していくことこそ、

リフォーム屋の営業の「良い仕事」かもしれませんね。)

(そのくせ、職人は愛想が悪いじゃないか!と言う方もいますが、

元請けをすっ飛ばして施主と仲良くなるのはルール違反、という考えの方も多くいます。

難しいものですね・・・)

(注釈:本文の趣旨とは外れます。建築職人・一人親方といった、

器用な技術と不器用な生き方をされている方々によって、

家が建てられて維持されています。

どういう意味を見出すかは人それぞれだと思いますが、

少しの間だけでもその事実を頭に留めていただければ幸いです。)

長い追記ここまで


つまらない結論になってしまいました。

おまけと言ってはなんですが、

営業視点でのリフォーム見積について、

ロールプレイ形式で書いてみたいと思います。



例:キッチン工事の見積

仮にA様宅のキッチンの見積もりを頂いたとします。

ゴールデンウィーク明けの5月中旬頃、

A様宅は築35年の戸建住宅です。70代後半の奥様とご主人の二人暮らしです。

お約束いただいた時間に訪問し、名刺交換と簡単な自己紹介をします。

お電話で話したときの印象どおり、とてもにこやかなご夫妻です。

背筋は伸びていて、肌艶も良く、見るからに上品です。

奥様が私を見て、東京に嫁いだ娘と同じ年頃だとおっしゃっていました。

結婚はしているか?何歳なのか?どこ出身なのか?

雑談は親近感を上げるために重要ですが、この年代の奥様が結婚の話をするととてもめんどくさいです。

ほどほどに切り上げます。さっそくキッチンを見せていただきます。



玄関から入って廊下のつきあたりがダイニングルームです。

広さは8畳ほど。出入り口は引き戸。段差があります。

勝手口が無いので、搬入搬出は玄関になりそうです。

内装仕上げは化粧合板の壁に、ビニールフロアの床です。

キッチンの間口は2550mmサイズ、タカラスタンダード製です。キッチンに面した壁はタイルです。

使い込まれてはいますが、経年劣化以上の汚れはありません。

奥様が日ごろから注意深く掃除していることがよくわかります。

部屋とキッチンの採寸をしていきます。ガスコンロや水栓の立ち上がりの位置も確認します。

奥様にキッチンの不満点や要望を伺っていきます。

ステンレストップはそのままで、スライド収納は絶対条件のようです。

食器洗い洗浄機やIHコンロも興味があるとのこと。

併せて、内装をクロスとフローリングに変えたいようです。

奥様が饒舌な一方でご主人は寡黙です。カタログの値段を眼で追って表情がこわばっていきます。

ご主人が私に質問します。

「チラシのキッチン内装工事費込み40万円は本当か?」


チラシ価格の説明は、営業にとって憂鬱な瞬間です。

「チラシはあくまで参考価格です。お住まいによって施工にかかる費用が全然違うんです。

A様の場合、40万じゃ厳しいです。」

私はA様にチラシとの違いを説明します。

チラシ商品は最低ランクのものであり、奥様のご要望に沿いません。

また、チラシのキッチンは6畳、壁はクロス仕上げで、ガスコンロの場合を想定しています。

広さはもちろん、壁の下地処理やIH用の電気工事が加われば値段は当然跳ね上がります。

奥様も顔色が曇りました。工事価格の変化は想像していなかったようです。

「具体的な工事価格をこの場で明言するととはできかねますが、

 ご納得いただくために複数プランを提案させていただくつもりです。もちろん見積は無料です。」

「ですから、良ければ商品について、もう少しご要望をお聞かせいただけますか?」

見積が無料だと再認識していただき、もう一度奥様の欲望をうかがっていきます。

メーカーはタカラスタンダードとクリナップで迷っているようです。

できればLIXILを推したいのですが。

IHについては、電気工事の追加費用を知りやや及び腰のようですが、

そのほかの部分はおおむね先ほどの希望通りのようです。



だいたい把握できたら、店に持ち帰り、工事手順を想像しながら見積もりを作っていきます。

搬入経路を養生するところから工事が始まります。奥様が綺麗好きなので、徹底しなくてはなりません。

冷蔵庫や食器棚の移動もあります。

大工が古いキッチンを解体し、クッションフロアを撤去、次に水道屋が配管の位置を調整します。

これが1日目の作業でしょうか。大工3人、水道屋1人ってところでしょう。

タカラのホーローは重たいので、大工が余分な日当を求めるかもしれません。

2日目は、大工が壁に合板を捨て貼りしてクロスの下地を作り、フローリングを張ります。

タイルの上にキッチンパネルを張る作業もあります。3人で間に合うか不安です。

3日目はクロスの張替え作業です。ここまでの作業が順調なら、内装屋1人で十分でしょう。

4日目でキッチンを組み立て、配管を繋ぎなおして完了です。大工が2人と、水道屋1人。

11人分の日当が職人原価になります。養生や搬入があるので13人くらいにしようかな。

資材や処分費も原価に加えておきます。

資材と処分費は追加請求してもいいのですが、最初から見積に加えたほうが印象が良いからです。

あとはこのプランをベースに、いくつかパターンを作れば良さそうです。

手間のかかるフローリングをクッションフロアの重ね貼りで妥協するパターン、

IHの電気工事をするパターン。クロス工事を抜いたパターン。

技術項目を増やしたり、減らしたりして、販売価格を調整します。

原価と販売価格の増減が吊りあわないときは、共通した技術項目の価格をいじります。

それっぽいプランが出来上がってきました。

あとは、希望通りの仕様で商品の見積を作成して、工事見積と足したらできあがり。

商品も、奥様の要望から少しグレードを落としたメーカーで参考見積を作りました。

粗利益は50%です。流石に色をつけすぎたので、ちょっと値引きを加えておきましょう。

5月中に成約していただいたら、5%オフとしましょう。

この見積をベースに商談を進めていきます。アポイントメントを取り直します。

今回もご主人が同席するようなので、少しだけタイト目のスーツと薄手のシャツを着ます。

約束通りの時間にお伺いしました。玄関で奥様と少し歓談します。

結婚の話はいい加減にしていただけないでしょうか。

しかし、私のプライベートに触れてくれるのは良い兆候です。

あとはセオリーどおり、あの手この手で魅力をご提供していくだけです。

前回の訪問時に安くならないことを伝えたおかげか、ご主人も心積もりしているようでした。

奥様も値引金額に惹かれているようです。服装は気にしなくても良かったかもしれません。



工事の説明がひととおり終わると、ご主人がお手洗いに立ちました。チャンスです。

奥様の綺麗好きを褒めながら、話題を娘さんの話に持っていきます。

棚に飾られた結婚式の写真の方を見て、憧れてるとか羨ましいとか言ってみます。

リフォーム屋は平日休みなので、私の架空のかれぴっぴとは中々予定や次元が合いません。

娘さんは夏休みに帰ってくるそうです。今契約したら夏までに工事できるか尋ねられました。

ノープロブレム。作戦成功です。

リフォーム後のキッチンを見た娘さんの反応の話題になります。トイレから戻ったご主人がそれに加わります。

締めたものです。

結局、当日中にご契約いただくこととなりました。

せっかく良い話を聞かせていただいたので、私の気持ちでさらに値引きいたします。

こうしておけばまずキャンセルされないでしょう。



以上がよくあるリフォーム営業の流れですね。

実際に工事がはじまると、様々な問題が発生します。

キッチンの床が腐っていたり、当時使われた配管が水漏れしていたり、

シロアリがいたりします。古いコンセントカバーの交換が追加工事で発生したりもします。

流石に長くなってきたのでこの辺でストップいたします。

2016-05-26

パズドラ日記2

今回のアップデートで十字消しの効果持ち越しが実装された。

これで先制に対応できる!

ということで早速試運転

 

使い心地は。。。うーん。

面白い動きはする。十字消しでダメ75%カットは3万オーバーダメすら耐える。

クシナダスキルを連発できる感じでかなり強い。

スキルめにも使える。

 

ただ攻撃倍率が16倍程度だと、超地獄からは削るのが大変になる。

いくら2Wayあってもこれでは倒せない敵の方が多い。

十字消しするための回復泥確保も難しい。

 

おそらく回復泥を供給しつつHP高めの奴かヘイスト持ち、回復目覚めが欲しくなる。

てことは猿、大小、ユリア、イーリアか。

 

シュウミンと変わんなくない!?

 

結局猿とかを入れた列編成にするしか正月カンナの生きる道はないのかーうぼあー

2016-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20160524145224

よーわからんw 岡部氏は、自作ライブラリHPで、

FRP純粋理想とする関数型+時間で変化するストリームを値にマップして扱うリアクティブプログラミングの組み合わせ

まり関数型の拡張っていうなら誰も反対無いと思うんだけど。

FRPライブラリサブタイトルに、 library that provides first class reactive value 'over time' と書かれている、これ拡張じゃないのか?

https://www.npmjs.com/package/timeengine

HaskellのIOモナドみたいな別の抽象化DISりつつ、FRPこそ正しい関数型みたいに言うから荒れるんじゃないの?

IOモナドDisってるのかどうかまでは知らない。しかし、すでに出たサンプルからFRPの効力がまざまざと見せつけられている。

荒れるのは自由だけど、両方正しいとかそういうのじゃなくて、間違っている電波だみたいな叩きしかなくて、要するに感情論で反対派は反発しているだけでOK?

あるよ。

関数がどのパラメータ依存して、何を結果として返すのか明確になる。

グローバルな値を参照したり書き換えたりしてたら、関数の中身読まないとわからなくなる。

短いプログラムならそれでもいいけどね。

別の誰かが書いてたように、上位スコープ内に定義されてるDOMでも、数学ライブラリでもなんでも、引数関数に渡すのか?

グローバルな値を参照したり書き換えたりして

いやだから、定数なんだから書き換わらないんだよ、FRPストリームconst 定数なんだから

関数型のわかりやす説明であって、住井派に反対してるとか、岡部路線とかじゃないよね、と。

オブジェクト指向と対比して考え方をまず学ぶって岡部路線、住井グループはそれを目の敵にしていて集団的攻撃している様をみたプログラミングコミュニティは逃げ、その後、不毛な大地のみが残った。

HPへTEL。  プライス

はれのち曇り。  9時  HPへTEL。プライ  2時30分-    あいちゃんプライスへ。

HPへTEL。

はれのち曇り。  9時  HPへTEL。

2016-05-22

転職エージェント雑感

http://kuenishi.hatenadiary.jp/entry/2016/05/22/152635

転職エージェントを使ってみたってことらしく。

雑感をば。

エージェント立場

記事コメントにもあるけれど、基本的には、転職成功した場合に、転職企業から転職者の年収のN%(30%とか)を貰うビジネス

もっとも大きいインセンティブは、転職成功となる。次が、転職者の年収をあげること。

また、基本的には、企業が付き合いのあるエージェント求人情報を流すので、企業側のエージェント代理人)となる(エージェント間で融通し合う、どうしようもないエージェントも居る。)。

仲介や、媒介ビジネスではない。

エピソード1

とりあえず履歴書寄越せというエージェント

送らないと始まらないのも事実だが、電子ファイルは信用できるエージェントに送るようにしたい。

送った履歴書CVを、勝手に他の企業に送るやつがいた(こんなやつ居ますけどどうでっか?的に。)。

転職者側にはそうとは言わず、「きっと興味を示してくれるので面接くらいは受けませんか。」等という。

勝手履歴書が出回るので、超超注意。

エピソード2

業界名前が知られたり、そうでなくても名刺が流れたりして、オフィスに直電してくるエージェント

十中八九ろくでもない。

個人的には、3度会ってみて、ほとほと懲りた。

たとえば、CDSコンサルティング、とか名乗る会社がよく勝手電話メール送ってきてました。


エピソード2

大手サイトプライベートオファーは、全然プライベートではない件。

ひどい会社になると(例:ワークポート)、HPに公開されている案件を送ってくる。

エピソード3

人格破綻者も多い。

転職者側が、数度の面接を経て、辞退の心象を示すと、勝手給与交渉を先にして降りづらくしたりする。

会社名はかけないけれど、中小転職エージェントは、やはり一つの案件会社の業績に与えるインパクトデカいので、必死



大手サイトは、担当者によってムラが大きいけれど、いい人にあたれば、無理のない職業斡旋が得られる。

大手を数社使いつつ、中小エージェントで、本当に良さそうな案件を回してくれる信頼できる人を探すのが吉。

『助けて!きわめびと』の「運動会直前 誰でも足が速くなる」が面白かった。

2週に分けて放映され、1週目を見て釘付け。2週目の昨日の完結編を見て、改めてこんな風に体育を教わりたかった!と思えた。



きわめびとは、東大の深代千之教授運動能力を上げるために、小脳を使おう。一度自転車の乗り方を覚えたら、しばらく乗っていなくても小脳が動きを覚えているから乗れる。走るときも同じ。必要な動きを小脳に覚えさせれば早く走れるようになるという。



参加する子供は早く走れるけどもっと早く走りたい子、運動会でずっと最下位の子(少しでも早くなりたくて泣きながら参加したいとお母さんに言ってきたのだとか。見ながらウルっとした)、年子姉妹お姉ちゃんが妹ちゃんにいつも負けちゃう)など様々。



子供だけではなく親も再教育する。「運動ができないのはお父さん(お母さん)の遺伝」はやる気を失わせる言葉から言っちゃダメ。お父さんやお母さんも走り方を知らなかったから思うように走れなかっただけ。

子供にやりなさいと強制しても子供はやらない。かえって苦手に思うこともある。親が楽しそうにやっていると子供もやる。だからトレーニングはお父さんやお母さんもやってください。走力アップドリルを元に親子で楽しみながらスタート時の動き、腕の振り、足の動きをそれぞれ小脳インプットさせていきましょう。



番組ではカヌーで腕の振り、竹馬で走っているとき姿勢小脳に覚えさせていた。竹馬をうまく乗れるようになる練習はなるほど、こうやって覚えさせるのかと感心。自分もあれをやればできそうと思わせられた。

竹馬とき姉妹参加のお姉ちゃんが妹に負ける悔しさより、うまくできない自分に泣き、お母さんの「もうやめてもいいよ」という優しい問いかけに「まだやる」と奮起し、彼女なりの達成感を得るところも良かった。ライバルは妹(や友達)ではなく自分。だから自分なりのできたが喜びになる。




結果は高学年の子は軒並み向上。低学年の子撮影時には間に合わなかったものの、後日談としてリレー選手に選ばれたりした。低学年の子は高学年の子と比べると体が未熟で時間をかけてドリルをやれば達成できるそう。

なお、走力アップドリルNHKの助けて!きわめびとのHPにアップされている。

2016-05-21

memo

プロ野球の各賞

一般社団法人日本野球機構(NPB, Nippon Professional Baseball Organization)が定める個人タイトルは次の通り.

セパそれぞれ選出される.

2016-05-13

マルチメディアプレイヤーがついに5ドルで構築できる時代に!!

DivX全盛の時代に、I/O-DATAなんかがだしてた違法動画対応DVDプレイヤーには世話になったが、こいつは3万~2万程度した。

それから10年たって、マルチメディアプレイヤーが5ドルで実現する時代になったよ。



ラズベリーパイZeroって1チップマイコン搭載の組み込み用基板がそれだ。

現行のスマホCPUを1コアにしただけくらいのものに512MBのメモリがついたチップと、HDMIと、マイクロUSBx2、SDカードスロットがついてたったの5ドル

HDMI経由のLAN接続にも対応するからテレビLANポートルータにつなげとけばNASファイル再生できる。

あとはUSB接続リモコンをつけるか、HDMI経由でテレビリモコン操作するかすればok。



素人には手が出しづらい電気工作物用に用意する電源の問題は、USB通電で稼働すっからなにも考えすににテレビに繋げば動く。なにも作んなくてもいいんだ。

うはは、ChromeCast敗れたり。




一部正確でない情報があるかもしれませんが、三か月くらいでメディアプレイヤーディストリも完全にサポートすると思います

まあ出たばっかりだから

品薄でぜんぜん買えないし。

半年マテ。



しっかし、HDMI入力付きのモニタとこのボード一枚とワイヤレスマウスキーボードがあれば、通販行政HP覗く程度のオンラインサービス利用するくらいの、日常生活補助用ネット端末ならあっさり実現するんだなぁと思うと時代の流れを感じる。

基板が手に入ったら、モニタの裏にとりつくようにして一台組んでみよう。

2016-05-07

電子書籍

最近新聞電子版を読み始めた。最初は慣れているという理由で紙面ビューアを使っていたが、いちいち拡大して読むのが面倒くさいので、普通にHP上で読むことにした。すると意外にネット上で横書きの文を読むことに抵抗がないことに気付いた。多分ツイッターとか2chとかでネット上で文を読むことに慣れていたのもあるのだろう

その事実に気付いた時、小説電子版をじゃんじゃん出して欲しいと思った。特に短編電子版の魅力的な所は思い立ったらすぐに購入、DLして読める所だと思う。休日の外に出たくない時なんかに重宝する。長編小説スマホで読むのはフリックが面倒くさいのだが、短編ならそんなことはない。しかも空き時間に読める

漫画電子書籍版にはあまり惹かれない。最初からスマホ用のコマ割りにしてあるものならいいのだが、紙から電子にしたものなどは見開きなどに弊害が出るからだ。折角の見開きが半分切れてしまっている時のむなしさ


読み返したいと思った本がkindleになかったので書きなぐった次第である

何でネットの援交解説HPは実際相場より大分安く書いているのか?

やっぱトラブルにして風俗店に来させるためか?

どの女とも話しが付かず結局風俗店誘導するためなんだろうな。

釣りHPまで丁寧に作るとか手が込んでるな。