「効率的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 効率的とは

2016-07-18

菅野完さんへのお詫びと週刊金曜日に関する政治的駆け引きの詳細

菅野完さんから暴力被害を受けたというXさんからの依頼で、7月14日に「菅野完 noiehoie の性暴力」というエントリーを上げました。

http://c71.hatenablog.com/entry/2016/07/14/153922

これは自発的に書いたものではなく、一部の人の思惑に沿って書いた作為的エントリーでした。善意からはい係争中の案件を裏取りもせず、頼まれるまま無責任に書いてしまったことを関係者の方々、ならびに読者のみなさまにお詫びしたいと思います

 

この件には私が知る限りでも週刊金曜日編集者の方、係争事件弁護士の方、濁山ディグ太郎さん、中島岳志さん、山口智美さん、いとうせいこうさん、朝日女性問題を多く取り上げている林美子記者始め多くの方が水面下で結束しています。私はこの繋がりが純粋に性暴力被害者を救済し、再発を防止するためものなのか、菅野完さんの日本会議批判関係があるのか、疑問を持っています

 

以下長文になりますが、顛末です。

 

7月14日Twitterフォロワーであるfさんから暴力事件についてのエントリー被害者を助けるために書いてほしいという連絡があり、被害者を名乗るXさんとグループチャットお話しました。私は自分自身が性暴力被害者であるため、そこで聞いた話と発売前の週刊金曜日キャプチャの内容に強い衝撃を受け、フラッシュバックで正常な判断力を失ってしまいました。Xさんとも菅野完さんとも面識がないにも関わらず、被害に遭ったというXさんとかつての自分が重なり、無条件で力にならなければならないと思い込んでしまったのです。

 

見ず知らずの方の係争中の案件に関わることは軽率なのではないか、発売前の雑誌の紙面を大きく掲載したキャプチャ使用著作権侵害に当たる場合、その責任は誰が取ることになるのか、そういったことについてさえ十分に話し合うことなく、とにかく発売までにエントリーをアップして拡散させなければと必死記事を書きあげました。

 

パートナーは私が本業の準備、食事や持病のための休息時間犠牲にし、フラッシュバックでふらふらになりながら、ひたすらテキストの加筆修正を繰り返す様子を見て、とても心配しました。彼は当初から先方がこれだけの依頼を出しておきながら、執筆料の申し出を一切しようとしないことにも疑問を持っていたようです。

 

長文のテキストであることに加え、Xさんと彼女支援者を名乗る人たち、また弁護士週刊金曜日編集部から要望が後からいくつも追加され、私はその度に細かい修正に応じました。加筆修正の度、何度も何度もおぞましい性暴力のについて読み返すことで自分自身の性暴力被害が蘇り、吐き気と動悸と冷や汗でとても苦しかったです。でもそのときは「性暴力被害を許してはならない」「被害者自責の念を持たせてはならない」ということしか考えられませんでした。

 

ようやくOKをもらったエントリーはXさんの支援者ではなく、紹介者のfさんを通じてリツイートしてほしいと頼まれました。私と同様事件無関係のfさんがなぜ?と疑問思いましたが「被害者探しを避けるため」といわれ、「被害者危険晒す気ですか?」と脅されているように感じ、何も言えませんでした。

 

また「フェミのお仲間を通じてリツイートしてほしい」「互助会互助会のノリで、お願いします!」という言葉には(フェミの仲間なんていません。一人一人が自分の考えで発言しているんです)(互助会なんてありません)と思わずにいられませんでしたが、言い返すだけの気力もなく、上手く言葉にすることができませんでした。

 

パートナーはXさん、濁山ディグ太郎さんらに新規はてなidを取得してブログを書いたり、増田を使って匿名エントリーを上げてみたりしてはどうかとすすめましたが、誰一人それに応じた人はいませんでした。憔悴している私を傍で見ていた彼は私一人が矢面に立たされることに強い憤りを感じており、それを見ているうちにようやく私も「これは何かおかしい」と自分感覚の異常に気付くことが出来ました。

 

私は自己評価が低く、記事作成を依頼されたときも「なぜ私が?」という思いがありました。そのことについてXさん、naeさんらから自己評価が低いからこそ被害者によりそういい記事が書けた」といわれたとき限界が来ました。私自身は自己評価の低さと戦うため、これまで命を削ってきたからです。個人差はあると思いますが、性暴力被害者自分を無価値であると考えるのは謙虚さとは違います。この苦しさは「だからよかった」といえるものではありません。

 

記事を書いている間の緊張とエントリー反響、そして休息や食事を後回しにしていたこと、何よりフラッシュバック普通状態でなかったことが重なり、私はXさんの支援者の皆さんに感情的な反応を返してしまいました。そのことはお詫びしたいと思います

 

しかしようやく少しだけ判断力を取り戻したいま、パートナーをはじめ友人たちに話を聞いてもらい、この件を伏せておくことは良心的に出来ないという結論に達しました。私は知らずに政治的駆け引きに加担し、証拠不十分な係争中の事件について、言われるままに一方的宣伝をしてしまいました。裏で糸を引く大勢の人たちの思惑に従い、とても公正とはいえないやり方で日本会議批判攻撃する立場に立っていました。

 

このような事情によってあのエントリーを書いたことを読者のみなさんに知っていただきたいと思います。このような結果になったのはひとえに私の迂闊さと甘さによるもの反省しています。今後は利用できそうな人間は誰彼かまわず利用する人の餌食として踊らされないよう健全自尊心を持ち、自分他人の心の境界責任所在を明確にしていきたいです。他人回復の前に自分自身安全を守ることが、私を大切に思うパートナーや友人たちへの愛情だということを忘れないでいたい。またXさん、菅野完さん、そして日本会議に対する思想立場について、感情的思い入れに流されない視点を持ちたい。都合よく踊らされるのはもうたくさんです。

-----------------------

って書くな、自分だったら。そして拡散済のエントリー最初最後に追記として、こっちのリンクを貼る。

相手が悪いと攻撃するよりよっぽど効率的だぜ。

http://c71.hatenablog.com/entry/2016/07/17/224429

2016-07-16

俺はこれを読んで底辺から抜けだした。

1:10倍売れるようになる営業のコツについて

2:21世紀型所得向上計画の途中経過報告   (犬の首輪賞)

3:30代から人生を逆転する方法

4:500円で女の子を買収する方法

5:Androidアプリで金を儲ける方法

6:IT革命と云う名の悪夢 ~コンテンツを皆が作る時代~

7:Yahoo!クラウドソーシング世界一賃金が安い代わりに世界一楽な仕事 要はWEB空き缶拾いなのだ!  ~体験者コメント100撰~

8:nanacoカード永久機関・換金利殖マニュアル

9:「である調」で文章を書く方法

10:「わけのわからない事を言う人」に困らされてる人へ  ~他者の攻撃的承認欲求による害を軽減する方法~

11:『英国ノマド事情』 第一回調査結果   ~日本に導入すべき幾つかの事柄について~

12:【shirobako】 天才・水島努に学ぶ人心掌握術

13:【これから生き残る方法】 仕事の取り方は原始人に聞け 

14:【クレカ換金】 無職・ニートでも可決するクレジットカード  ~審査激甘クレジット会社について~

15:【クレカ現金化】 オークションクレジットカードショッピング枠を現金化~借金生活板出張所

16:【クレカ現金化】 クレジットカードで現金化する裏技について

17:【クレカ現金化】 クレジットカード換金利殖術! 制度の欠陥を利用して儲ける方法

18:【クレカ現金化】 初めてクレカを現金化しようと思うんですが

19:【クレジットカード現金化】  クレジットカード現金化のコツ

20:【クレジットカード現金化増枠】 一時増枠で一時を乗り切る事は可能か?

21:【シェアリングバナー】  WEBデザインの新たな手法、サイトを明確に差別化する新たな手法について

22:【借金踏み倒し】 自己破産せずに借金を踏み倒す方法

23:【就活が上手く行かない貴方へ】  就職への裏口について

24:【悪用厳禁】 クレジットカードを使用した節税方法

25:【成功する方法】 平凡人がこれから生き残る方法 ~あなたの資本はそこにある~

26:【新刊刊行のお知らせ】  ライトノベル・『女騎士の僕が「らめぇ」や「ひぎぃ」フラグを懸命に立てながら女忍者軍団の触手忍法と祖国の存亡を掛けて対決するハメになった件について』を出版しました。 著者底辺・定価100円・序章は弊サイトで無料公開中

27:【最少投資による最大利益】 ダイレクトメールで儲ける事が可能な商売とスパムメールで儲ける事が可能な商売、自分のビジネスの属性を分析する事により効率的に稼ぐ

28:【楽な仕事・儲かる商売の見つけ方】 寿司屋で赤出汁を頼んで幸福になれるのか?

29:【現金化 即日】 最速でクレカ現金化を行う方法

30:【現金化】 クレジットカードを極力低リスクで現金化する方法

31:【範頼と義経】 2人の貴公子の処世から学ぶ、組織にとって必要な人間について

32:【緊急】 オタクは何故気持ち悪いのか?

33:【能力の種類】 置かれた環境から選択する自身の将来・仕事・スタンスについて

34:【金持ちになるには?】 画期的な金儲けの方法を開発した天才の手口から僕らが学ぶべきこと

35:このエントリーマネーハックとは無関係。 カネにならないので絶対に読まないように。

36:これからのネットビジネスの形について

37:これからの時代の勝ち組と負け組について

38:これからの社会についての解説とその攻略法について

39:これから学ぶべきこと ~脳味噌に何をインストールするべきなのか~

40:これが現代人が学ぶべき男だッ! 寝ながら金を稼ぐ天才・ヴァン=ドイテコムが起こした革命!

41:どんな失敗をしても構わないが、失敗を怠る失敗だけは犯すべきではない

42:アメリカクレジットカード現金化事情

43:アルファブロガーの定義    ~有名の目安について~

44:オタクが社会を生き抜くための「げんしけん」の読み方  ~原口→斑目→笹原→沢崎→矢島の系譜について~

45:カネになるコンテンツを生み出す方法

46:ガンプラ学園が就職活動に有利な理由

47:キャリアと人脈とコネと専門性と起業する才覚もない人間が辞職やリストラを機に転職する方法

48:キョロ充である事は社会的義務の一つである  【比企谷八幡に対する考察】

49:キンドル無しでも電子書籍を読む方法

50:クラウドソーシングサイトで稼ぐ為の方法  ~手数料無料の@SOHO~

51:クレカ現金化の口コミ奥義

52:クレカ現金化の成功事例

53:クレジットカードで換金性の高い物を購入出来ないのは何故? 現金化の抜け穴はないの?

54:クレジットカードで新幹線回数券や任天堂DSを買いまくった

55:クレジットカードで金券を買う方法

56:クレジットカード金地金や金貨を買う方法 【クレジットカード現金化】

57:クレジットカードについての簡単な解説

58:クレジットカードキャッシング枠を現金化する方法

59:クレジットカードの初めて現金化する時はどうする

60:クレジットカードの審査難易度ランキング

61:クレジットカード自己破産していても保有可能  ~クレヒス修行のコツ~

62:クレジットカードを保有するメリット

63:クレジットカードを現金化する最高の裏技!  【永久機関戦法】

64:クレジットカードを自分で現金化する方法

65:クレジットカード換金術  ~クレジットカードを現金化する裏技~

66:クレジットカード現金化したいんだけど  一番儲かる方法教えろ

67:クレジットカード現金化の最大換金率

68:クレジットカード現金化の裏技 - 業者を使わないで現金化する方法とは?

69:クレジットカード現金化業者 情報交換スレ

70:クレジットカード現金化業者の口コミ比較

71:クレジットカード還元率比較  【クレカ現金化】

72:クレジットカード錬金術  Squareリーダー現金化マニュアル

73:クレジットヒストリー(クレヒス)が傷つく事によるデメリットについて

74:クレジット枠現金化の裏技 【安心して運用できる手法の比較】

75:クレヒス無し無職がクレジットカードを持つ方法

76:ケチママ流・極悪クレジットカード現金化マニュアル

77:コミュ障が上司や先輩と円滑な人間関係を築く方法

78:コンサルタントになる方法

79:サブプライムブラック)企業への制裁が示したクレジットヒストリーの本質

80:サラリーマンが勤務先から略奪する方法  *サラリーマン(広義の被雇用者バイト派遣含む)

81:サラリーマン金持ちになる方法

82:サラリーマンの究極形態としての原田泳幸に学ぶサラリーマンライフハック

83:ショッピングカード現金化裏ワザ

84:スマホさえあれば、と考えている方へ

85:スマホアプリが消滅する理由

86:スマホアプリの普及から学ぶ二極化世界の構造と底辺からの脱却方法について

87:ダーウィン先生教えて下さい、僕らは後何度僕らのガラパゴスに適応すればいいのですか?

88:ツイッターホームを最大限に利用する方法

89:ドラクエと現実の違いから学ぶ、成功する方法

90:ドワンゴ川上量生に学ぶ情報を集める方法  【情報収集術】

91:ニートから脱出する方法

92:ニートから金持ちになる方法

93:ニートクレジットカードを作る方法

94:ニートが一発逆転する方法

95:ニートが気付くべき自身の保有資産について

96:ネオヒルズ族になる方法

97:ネットで商品・サービスを10倍売る方法

98:ネットで生計を立てる方法

99:ノマドになりたい人が知っておくべき、たった一つの事実  『ノマドとは業務形態であり職種ではない。』

100:ハンドメイド作品を売る方法  ~データ化不能の物をオンラインで売る方法~

101:バイナリーオプション必勝法  一円の損失も出さずに利益のみを確実に積み上げる唯一の方法

102:パソコンを使って仕事を得る方法 【家から一歩も出ずにお金を稼ぐ方法】

103:パソコンを使って楽に儲ける方法について

104:ビジネスは一週間も掛からず始める事が可能である

105:ピケティに絶望した貴方へ。  ~ r>gの公式を破壊する方法 ~

106:フリーターから脱出する方法

107:フリーランスオンラインで仕事を取る方法

108:ブラックでは無い企業に就職するたった2つの方法

109:ブラック業界・ブラック企業ブラック経営者の判別方法

110:ブログの閲覧数を増やす為の新戦略・ランダム連載方式

111:ブログコメンタリーとは?

112:プログラマー・SEが億万長者になる方法

113:ポスドク・無職博士が経歴と能力をフル活用する方法

114:マニュアルが救済出来るのは、マニュアル著者の視界にある者だけである

115:メルマガが嫌われる理由の分析に基づいて提唱する新たな配信手法 【シェアリングメルマガ創刊の告知】

116:メンターの探し方と弟子入りする方法について

117:ヤフオクを利用してクレジットカードを現金化する方法

118:ライダーマンに学ぶ、底辺から這い上がる方法

119:ライフハックの奥義は全てアトリエゲームが教えてくれている件について

120:ラノベは簡単に書けて儲かるという風潮

121:リセールライトの定義とその区分毎の詳細解説

122:ワイ将クレジットカードの枠を楽勝で現金化する

123:一匹狼の正体

124:一生安泰な会社に入る方法  

125:一番、審査の甘いクレジットカードはどこなのか?

126:世界の借屋大将藤市に学ぶブルーオーシャンの見つけ方

127:世界一高額な電子書籍を底辺が出版した理由と、情報の価格設定について 

128:人に仕事を協力してもらう方法

129:人望を得る方法 【グラッドストンディズレーリの寓話から僕らが学ぶべきこと】

130:人生がつまらない人間に贈る打開案

131:人生に目的が無くて困っている方へ

132:人生を逆転する方法

133:人脈の作り方   ~貴方にとってベストの人脈を作る方法~

134:人類の歴史から考える、個々の底辺がこれから生き残る方法

135:今すぐ現金を作る方法

136:今時の個人事業者の成功例 ~フリーランスでやっていきたい若者へのヒント~

137:会社でやらされてる無意味な仕事をカネにする方法

138:会話を続ける方法・会話を持たせるには・会話を苦手にしている人へ

139:低賃金時代を逆に活かして貴方が金持ちになる方法

140:体育会系は何故優遇されるのか?

141:何にも屋開業のお知らせ  ~楽で儲かる商売の見つけ方~

142:何故、処女厨は増えたのか? 【現代文明男と女に与えた大きな武器について】

143:何故、勉強しなくてはならないのか?  何故、学校へ行かなくてはならないのか? 

144:何故フランチャイズへの参加やマルチ商法は儲からないのか?

145:信長の生涯から考える「誰からも救って貰えない人間」の理由

146:信長や龍馬を自称する者を信用してはならない理由

147:俺の弟がこんなに可愛いわけがない  【モルモットタグ装着バイト(寝てるだけでカネになる)試案】

148:個人事業のネット決済システムは【easypay】がベストである件について

149:個人事業主が信用を高める為の工夫

150:働かずに稼ぐ手段  働かずに生きる方法

151:儲かる商売について

152:儲かる商売の見つけ方

153:儲かる業種・稼げる業種について

154:元手なしでキャッシュを稼ぐ3つの方法

155:元手なしで起業する方法

156:元手の無い未成年が45日で金持ちになった方法  【情報商材の起源】

157:元手ゼロで商売を始める為の3つの方法 

158:元手無しに一人で商売を立ち上げるマニュアル

159:元祖グラゼニ板東英二に学ぶ金持ちになる方法

160:元結婚相談所仲人が教える、誰でも簡単に結婚出来る裏技

161:全てのマネーハック記事が絶対に金にならない理由  ※この記事を読んでも金になりません、絶対読むなッ!

162:冠婚葬祭と云う庶人の為の究極ライフハック

163:凡人が専門家になって稼ぐ為のたった5つのプロセス

164:凡人が成功者になる方法

165:凡人が金持ちになる方法

166:初心者が手軽に専門を深める方法

167:努力しているのに報われない人が、負のスパイラルから抜け出す方法    ~邪教・努力教から貴方を護る為に~

168:労働力を換金する方法について  ~個人事業者の現状~

169:勉強のやる気が出ない方の為に

170:匿名社会の陥穽について  ~ジェンダーすらも消えた社会で~

171:卑しむ金木で目を突き侮る葛に倒さる

172:友達の作り方  ~友達を獲得するにはどう振る舞うべきなのか?~

173:友達を作る方法について  【友達の作り方】

174:商品を売る方法   ~来歴に勝る販促物なし~

175:商売に接待も人脈も歓待も交流も友情も全て不要

176:国恩に報い得ぬ商売は生業であって事業ではない。 社会は両者を峻別しなければならない。

177:在宅で月に5000円~1万円稼ぐ25の方法

178:在宅で稼げる元手の要らない仕事について

179:塾費用を格安で済ませる方法

180:変態が報われる時代が到来した件について

181:大人になったら急に全てが上手く行かなくなった人の為に

182:失われた時間を取り戻す方法

183:女性が幸せに生きる方法  ~蜻蛉日記に学ぶ女性が生存する為の立ち回りについて~

184:好景気の今こそやっておくべき事。

185:孤高の現代人がクリスマススタイリッシュに楽しむ為の6つの方法

186:学校の勉強が出来たのに、社会に出て全く通用しない貴方の為に

187:孫正義の新悪徳商法Yahoo!クラウドソーシング 」は本当に儲かるのか? 時給80円ビジネス

188:実用書が役に立たない理由  【本の読み方】

189:審査の低いクレジットカード教えて下さい

190:審査の緩いクレジットカード

191:専門家自営業者・士業がコモディティ化市場から脱却する方法   

192:小汚く小銭を稼ぐ方法 (儲け話の見つけ方)

193:就活と起業の損益分岐点が交差する時代に持つべき認識

194:就活を闘う貴方の為の助言  ~就活のオワコン化と現代式徒弟制の台頭について~

195:就職する方法について

196:就職難の理由から逆算した、これからの時代を生き残る方法

197:年末にやるべき事

198:底辺からキャリアを積み上げる方法

199:底辺から抜け出す方法

200:底辺から脱出する方法

201:底辺を騙し搾取する古典的な方法

202:建設途中のこのディストピア底辺層が強いられる人格修養

203:弊著・「サラリーマン所得税をゼロにする方法」は絶対に買わないで下さい ← 尚、御購入のお客様へのメッセージ

204:悪徳医者に学ぶ金儲けのコツ

205:情強でパソコンの大先生の貴方が頑張ってるのに勝てない理由 【金持ちになる方法・なれない理由】

206:意外とお金になるものリスト 【売れる物】

207:戦国最強ライフハッカー・滝川雄利に学ぶ男のサバイバル

208:文章を最後まで読ませる方法

209:新幹線回数券を現金化する方法

210:日本一の出世頭・明智光秀に学ぶ究極のライフハック

211:日本人facebook離れッ! ← 最初から近づいてねーよ!

212:早くも2014年が終わりつつある件について

213:早くも一年の0.27%が消失してしまった件について 【一年を有意義にする方法】

214:時給1万円の仕事を獲得する方法

215:普通の人が成功する方法    ~【プロパガンダ耐性】が明暗を分けている~

216:最も優れた営業マンは「ばくおん!」作者の『おりもとみまなである件について

217:李傕と郭汜の黄金コンビの破滅から僕らが学ぶべき事

218:楽して貧乏人が金持ちになる3つの方法

219:楽なバイト一覧   ~楽なバイトの探し方~

220:楽に売上を伸ばす方法

221:楽に金を稼ぐたった一つのシンプルな方法

222:楽をして儲かる商売について

223:楽天カードの審査に落ちた人間の復活裏マニュアル

224:欲望を行動に繋げる方法について  ~全てのめんどくさがり屋に捧げるライフハック術~

225:武田信玄は何故軍旗に「風林火山」を選んだのか?  ~敵の敵意すら猜疑せよ~

226:江戸期の個人事業について ~オブラートに包まず語ろう、僕らが学ぶべき事は最下層民の為の生存術なのだ

227:派遣社員の給料を上げる方法  ~年収を上げるには~

228:漫画主人公の成功例から学ぶ、社会人の勝ち方

229:灼熱の夏だ!  君も海の家で大儲けしよう!

230:無一文から財産を築く方法 【ジョー・クーマー氏への回答】

231:無価値な人間が人脈を作る為の10の方法 (有用な人脈を作る方法)

232:無価値な人間が簡単にセルフブランディングする為の3つの方法

233:無名の個人が電子書籍を売り捌いて大儲けする為の3つ方法

234:無名人が自分のビジネスを無料で宣伝する方法

235:無料で電子書籍の販売促進をする方法

236:無料メルマガを必死に書くと云うビジネスモデルオワコンになった理由

237:無職がクレジットカードを持つ方法

238:無能者が生き残る為の唯一の方法

239:特殊能力を身につける方法

240:現代日本で最も優秀な起業家について

241:現代社会で生き残る為に  ~何としても貴方自身をポートフォリオ化しなくてはならない~

242:現代資本主義社会で商売をする意味

243:現金化読書術 ~マネーハック本を金に替える為のマニュアル~ の刊行について

244:異性を確実に墜とす「アニメ声」の発声方法ッ!

245:確実に収益の上がる商売は他人のビジネスの売上増大に貢献し、歩合で報酬を受け取ることである

246:社会に貢献する方法について

247:社会の理不尽に苦しむ貴方へ   「NARUTOはなぜ中忍になれないのか」の著者・鈴木貴博氏からのメッセージ

248:社会人おすすめクレジットカードは存在するのか?

249:社会人になってから友達を作る最も簡単な方法

250:社会人になってから恋人を作る方法

251:競馬でお金儲けられると思ってる奴が馬鹿過ぎて哀しい・・・

252:経済復活途上のアルゼンチンで生まれた新しいスモールビジネスから僕達が学ぶべき事

253:給料は安いが楽な3つの仕事

254:給料を上げる方法 【サラリーマンの年収アップ術】

255:自分の価値を高める方法

256:自分の長所を見つける方法

257:若者が生き残る為の進路の定め方

258:若者が起業や独立を意識せざるを得ない社会に底辺は憤っている

259:薬の実験バイトの参加方法

260:蜘蛛の糸は何故切れるのか?

261:話が上手くなる方法  ~起業時のスタートダッシュについて~

262:誰にでも出来る商売について ~特別な技能を必要としない簡単な副業~

263:貧乏から抜け出す方法   ~その環境が貴方を駄目にしている~

264:貧乏から脱出する方法

265:貧乏人が金持ちになる為のシンプルスタート方法

266:貴方が絶対的な自信を持つ為の具体的な10の方法

267:貴方が金持ちになるチャンスを逃した致命的な一言

268:貴方の就活が上手く行かない理由

269:資産と云う名の負債について

270:起業して成功するにはどうすればいいのか?  【起業する方法】

271:起業者にとって最も大切な資質とは?  ~猛虎襲来~

272:遊牧民の在り方から学ぶ、一人で出来る商売の探し方

273:過払い請求を弁護士司法書士に頼まず9割GETする方法

274:金になるサイトタイトルの付け方について

275:金儲けの奥義について

276:金儲けの簡単な方法  ~元手なしに毎月9万円ずつの副収入を得る裏技~

277:金持ちになる方法は雁屋哲が教えてくれている!!

278:金持ちになる為に大前研一から盗む唯一の方法

279:金持ち父さんが女達を抹殺する

280:金持ち父さんに関する誤解

281:電子書籍の大半は近く無料化されるのだが、その流れにクリエイターが適応する方法

282:電子書籍を簡単に出版する方法 (EPUBの作り方・しかも日本語で)

283:電子書籍販売で無名の作者が儲ける為の戦術について

284:頭が良い(と自分で思ってる)のに仕事が出来ない人へ

285:1、サラリーマンは滅ぶ。 2、武士や騎士がそうであったように。 3、そして、サラリーは武士や騎士の手にのみ戻る。

2016-07-15

自分の子供に現在から将来に渡って教えておきたいこと

を考えたら結局自分がやってきたこととやりたいことだったという話。

まぁ結果的に本人が自分で考えて自分で決めることが大切ではあるけれども、親としてはそれができるように手助けとなることに全力で取り組むべきかとは思う。

それでとりあえず親が様々な経験物事を与えることによって子供にとっての選択肢を増やしてあげるということがあり、重要なことの一つだと考えた。

自分経験から思いついたり軽く検索したりして考えたものを挙げてみるが、ほかに何かあったら教えてもらいたい。

以下、順不同。



タスク管理方法重要性。

これはこの記事http://blog.tinect.jp/?p=27400)が話題になってたので思いついたこと。ここに書くきっかけに。

通う学校でどの程度教わることになるかはわからないが、これができるかできないかでは何をするにも雲泥の差なのは明らかなのでしっかりと教えていけたらと思っている。

勉強のやり方、学習方法ともいえるか。



法律基本的な部分。

大人になってイヤというほど重要性がわかるのが法律自分必要に駆られて結構本格的に(行政書士合格レベル勉強して実生活で役に立っているのを実感している。

憲法民法入門書等の良書で法律的な考え方なんかを中学生くらいで教えたり、労働法著作権法個人情報保護法等に該当するような部分を高校生くらいで教えたりしたい。

道路交通法(というか交通ルール)や刑法なんかは小学生前後からある程度教えてあげられるか。

ある程度は公民とかで習うかもけど暗記するだけだった気がするし学校の授業で習うような部分は役に立たないような気がする。



・世の中の仕組み的なこと。

お金のことや政治経済について、税金保険福祉などなど社会保障など。池上彰みたいな本に書いてあるレベルの知識くらいでもあると良いと思う。

どんな形であれ社会に出るより前に基本的な仕組みだけでも十分なので知っていると、何かと助かる部分が多いのではないか

中3とか高1の夏休みにでも簿記2級でも勉強させてみたいなと考えている。(ちなみにうちの娘はまだ2歳である。)

これも学校で習うことはあるが、あまり役に立たなかったので上手に教えてあげたい。



音楽美術文芸総合芸術等の基礎的な素養

自分場合ある程度親から与えられてきたので実感としてあってよかったと思っている部分。人によって意見が分かれそう。

ピアノ習ってたり親が美術系の学校出てたり茶道やってたり景気良かった頃なので家に絵画美術品が溢れてたり色々見に行ったり)

色々と社会でも実生活でも役に立ったりするし趣味としても楽しめて生活が豊かになる(気がする)。

親がある程度裕福でないと十分には与えられないかもしれないが、お金をかけずともできることもそれなりにはあると思う。



病気身体に関する知識。

これはやはり必要かと思う。肉体的な病気もそうだし鬱や発達障害なんかの正しい知識は小中学生からしっかり持っていてほしいなと思う。

自分小中学生だった頃、同級生に今考えるとどうみても結構重度の発達障害だったなという子が何人かいたけど、教師も含め誰も正しい知識がなかったことはとても残念に思っている。

ちなみにその中の一人、中学同級生は後年たまたまネット学習障害について調べているとき本名写真付きで障害に関するサイトに紹介されていて驚愕したような納得したような覚えがある。

今は当時よりは環境はよくなってはいるかもしれないけど、巷ではガイジだのアスペだの叫ばれてるしまだまだかなと思う。

それと食べ物に関して、栄養とか成長に関わる知識もある程度身につけておいて欲しいような気がする。自分中学高校くらいの時にもう少しまともに栄養とって運動していれば、と後悔しているので。

きちんとした運動についても、例えば正しい走り方のフォームとか、効率的運動方法とかって全く習っていないし子供には教えてあげたい。



各種学校で習う科目の重要性。

数学素養があるとどのように役に立つかとか歴史を学ぶことが社会を知る上で役に立ったり仕事にも活きてくることとか、英語ができるとどれだけ便利で楽しいかとか、

後々になって勉強しておいてよかったと思えるようなことを経験せずに理解するのはかなり難しいことではあるが、時間をかけてコミュニケーションをとってじっくりと教えていけたらと考えている。

古文漢文あたりはなんの役にもたってないような気がするけど。(一応、歴史を学ぶことになると考えてももっと軽く短時間教えるくらいで良い気がする。)



・いろんな分野の知識とか。

宗教哲学心理学とか。結構大事だったり役に立つ気がするけど、自分も多少本を読んでかじった程度しか知識がないのでこれからもう少し勉強して教えてあげられたらなと思った。

自分子供の頃は、本好きで結構な量読んでたと思うけど今思うとジャンル結構偏ってたような気がする。自主的に興味持った分野ばかり手を出していた弊害か。

自分の子には自主性も尊重しつつバランスよく与えていけたらと思う。

それと意外と漫画から得た知識やそこから興味を持ったことも多い。昔のこち亀はなんだかんだで偉大か。手塚治虫みたいな古いのも親が好きだったから色々読んだかな。



・まとめ。

結局は多種多様な本を読ませたり経験させたりするだけでは足りず、それについて一緒に話したりしてコミュニケーションをしっかりとるのが重要そうって感じか。



あと、これじゃこういうことについて全然足りないよとか、こういうことはしておいた方がいいよとかこの本読むといいよとか意見もらえるとうれしい。

また就学前(0-6歳くらい)も大事だと思うが、大したことが思い浮かばないので補足してくれる人求む。

2016-07-13

増田ではすでにもうアベは問答無用絶対悪って共通認識ができてるんだし、こんなほとんど人がいない人でやるよりはもっと効率的でより大衆に伝わる別のステージに飛び立つ時が来ていると思う

2016-07-10

コミュ障に捧ぐホウレンソウ方法

はじめに

コミュ障ですがコミュ障なりに齟齬のなく・円滑かつ迅速に、報告・連絡・相談をするためにはどうしたらいいか

という努力をしてきたので、その結果をレポートにしてみました。

同じようにコミュ障で悩んでいる人がいれば役に立てばいいなあと思って書いています

よりにもよって選挙の日に思い立って書いてみたので、流れてしまうかもしれないですね。



目的

これは職場で楽しくおしゃべりするだとかそういった事はぶん投げて、とりあえず

円滑に報告・連絡・相談をする事を目的としています

報告が長ったらしくなって上司にキレられたり、伝えたいことの3分の1も伝えられなかったりして

後々大変な事になってしまうのを防ぐものです。

報告・連絡・相談大事です。人と話すこと自体苦痛ですが、コツさえ抑えておけば短時間で済ませることができる……こともあります

お互い頑張りましょう。



まずタイトル意識する

自分から相手に話を降る時は、今から自分が「何について」話したいのか、タイトルを考えてみるといいと思います

ミーティング時間について」とか「来週の会議の内容について」とか、

あるいは「先週のお客様について」とか「懇親会について」とか。まぁなんでもいいんですけど、

何についての相談なのか、一番最初に言うと相手もそれは急ぎなのか、後回しにしてもいいのか判断することができ、

タイミングが悪いとかキレられる事をある程度回避できます



5W1H

大抵のビジネス本とか研修資料に書いてあるものですが、5W1H意識することは大変重要です。

ググれば死ぬほど出てくると思いますが、

5W1Hとは>> 「いつ(When)、どこで(Where)、だれが(Who)、なにを(What)、なぜ(Why)、どのように(How)」

という6つの要素をまとめた、情報伝達のポイントのこと。 << (コトバンクより)

ここをはっきりさせることを意識しましょう。



どうしたいのかを伝える

顧客要望であれば、「顧客は何がしたいのか?」「最終的にどうなりたいのか?」を意識すると、他の人にも伝えやすくなります

今、どういう状態にあり、最終的にどうなりたいのかをはっきりさせておくと報告もしやすくなります

これは仕事の内容にもよってしまますが、今どういう状態か?をはっきりさせないと後々トラブルに繋がる事がよくあります

自分要望を誰かに伝える時も同様です。

「どうしたいのか」「最終的にどうなりたいのか」を伝えるようにしましょう。

例えば、「ハサミを貸してくれませんか」と言うよりも、「紙を丸く切りたいので、ハサミはありますか」と言うと、

ハサミを使うよりも効率的方法相手提案してくれるかもしれません。




報告、回答はなるべく簡潔に

質問に対して回答する時は、文章をとにかく短くすることを意識します。

1番伝えたい事は何なのか、重要な事は何か、それを常に考えるようにしましょう。

最初はやっぱりよくわからないと思いますが、意識してトレーニングすると、だんだんと要領がわかってくると思います

質問に対しての回答は、英語問題の要領で考えてみるとわかりやすいです。

Q.好きなスポーツはなんですか?

→「野球です。毎週日曜日はトムとキャッチボールします。」

こういう例文よくありますよね。

この質問で1番聞きたいことは好きなスポーツは何か?なので、

スポーツ名前」が答えです。

その後に補足として、毎週日曜日トムとキャッチボールをしている話を付け足します。

これが、

「トムと毎週日曜日キャッチボールをしています野球が好きです。」という回答になると、

間違ってはいませんが、1番に何を言いたいのかよくわからなくなりますね。

この要領で、何を答えればいいのかを考えます

質問には、オープン質問クローズ質問という種類があります

オープン質問自由回答のものクローズ質問イエスかノーかで答えられるものです。

例えば、

オープン質問家族構成を教えて下さい

→A.父・母・兄・私の4人です。

クローズ質問あなたには妹はいますか?

→A.いいえ、妹はいません。

こんな感じでしょうか。

自分は今何を聞かれているのか?イエスかノーかで答えられるか?を考えてみましょう。

会議には参加が必要ですか?

はいかいいえで答えられますね。

会議は何時からですか?

→「時間」を問われているので「◯◯時です」という回答になりますね。

こんな簡単な例文なので明確ですが、質問も長くなると何を問われているのかわからなくなりがちです。

相手が何を知りたいのか?時間か?金額か?内容か?など、それを特定するのに努めましょう。

相手質問が長かったりして、いまいち何が言いたいのかわからない時は正直に何がわからないのか相手に聞きましょう。

質問特定するときには、「何が知りたいのですか」だと相手によくない印象を持たれてしまう事があるので、

時間についてでいいですか?」とか「◯◯の話ですか?」とか、上記のタイトルの要領で聞いてみると

相手意図特定やすいと思います

限定的イエスかノーの場合や条件がある場合は、

はい。ただし~(条件)」というように、最初に可否を伝え、その後に条件を伝えるといいと思います

とにかく!文章を!短く!

人の頭に残る情報は本当に少ないです。何を伝えたいのか、重要なところを最初に伝え、

補足は後から伝えましょう。




最後

こんな感じでしょうか。わりかし当たり前のことしか書いてないので、物足りないかもしれないですね。

一朝一夕にはなかなか難しいとは思いますが、ポイント意識して試行錯誤してくと、

だんだんとできるようになってくることもあると思いますので、ちょっとだけ意識してやってみるといいと思います

いきなり頑張ると疲れちゃうので、ちょっとずつでも。

お役に立てれば幸いです。

2016-07-06

コンピュータ言語言語ごとの特徴を俺が教えてやる(異論は認める

コンピュータ言語って世の中に山ほどあるけれど、それぞれの言語ごとに特徴がある(特徴のない言語は廃れていく)。

まり言語に詳しくない人相手に、俺の考えるそれぞれの言語の特徴を書いてみようと思う。

なお、取り上げるのはある程度広く使われている言語に限りたいと思う。

TL;DR

言語 概要
C言語 高速動作するバイナリ生成を目的としたコンパイル言語。だいたいどんな環境でも使えるがバグやす
C++ マニアック言語、高速、習得大変
Java サーバで高速かつ安定に動作するコンパイル言語、大規模でよく使われる
C# 主にWindowsクライアント用のバイナリ生成に使われるコンパイル言語
Perl 広く使われていたが今は若干時代遅れのスプリクト言語。汚い
Python Perlにかわって主流になりつつあるスクリプト言語。綺麗
PHP Web開発にフォーカスされたスクリプト言語一世を風靡した。
Ruby とても綺麗なスクリプト言語
JavaScript ブラウザで実行出来る唯一の言語言語自体はいまいちだが、ブラウザ事情需要あり
Go サーバサイドで安全かつ高速動作するバイナリ生成を目的としたコンパイル言語

詳細

C言語

メモリに直接アクセスして書き換えるといったコンピュータ機械語に近い言語構文を持つため、高速な処理が可能言語

コンパイラ歴史も古く環境も整っており、組み込み系などを含むほぼ全ての環境で利用可能な万能言語

一方で、メモリの確保や解放といった基本的なことも自前で処理する必要があるため、コーディング効率が良くなく、多種多様バグを生みやすい側面も持つ。

ある程度以上のエンジニアであれば常識として知っておきたい言語だが、初めて覚える言語としてはあまり適当ではない。

C++

C言語オブジェクト指向を導入した言語C++言語とはあまり呼ばれず、しーぷらすぷらす、もしくは略してしーぷらぷら、しーたすたす、などと呼ばれる。

C言語の速度を維持したままオブジェクト指向テンプレートなどの効率的記述可能にしようとした意気は真っ当だったのだが、

当時最先端だった色々な技術思想を叩き込んだおかげで、あり得ないほど複雑化した言語としても有名。

C++理解しています」という人はほぼ初級者で、本当に理解していくほど「C++には自信がありません」となっていく。

速度を追求する分野では良く使われている。完全に理解するのは難しいとしても、テンプレートくらいまでは理解しておくと仕事上なんとかなる…かもしれない。

Java

サーバサイドで安全コードを実行する目的でよく使われる言語。長い歴史を持っており、比較的高速に動作する。

当時は画期的だった「バーチャルマシン」や「ガベージコレクション」という機構を備え、CやC++でよく問題になるメモリ解放忘れというバグを生まず、

サーバサイドなどで何千時間動作するソフトウェアに適した言語として受け入れられた。

必然的エンタープライズ用途で利用されることが多く、各種ツールなども豊富人海戦術がしやす言語という側面も出てきた。

一方でブラウザHello Worldを出すだけでも大変な労力を必要とするので、スタートアップなどではあまり使われない。

ガラケーアプリや(ちょっと違うが)Androidなど、クライアントサイドでも使われることがある。

プログラミング言語最初Javaを覚えるという人は結構多いが、仕事としてJavaを使うのは大抵SI系の業務になり、なかなか辛い労働を強いられる可能性が高い。

C#

クライアントサイドで安全コードを実行する目的でよく使われる言語。こちらも比較的高速に動作する。

元々はWindowsクライアント用の言語であり、Javaとは違ってクライアント向きのAPIが多数ある。

マイクロソフトが開発した言語ということもあり、マイクロソフトの優れた開発環境が利用出来るので開発効率は非常に高い。

Unityなどでも利用可能であるが、基本的にはクライアントの実行形式ファイルを生成する目的が大きく、サーバサイドではあまり使われない。

自作ゲーム開発をしたいのであればうってつけの言語。初めて覚える言語としても十分に良いだろうが、C#を使う仕事は近年無くなりつつある。

Perl

ほぼ全てのLinuxディストリビューションに含まれており、ツールや様々な用途で使われていた。

上に紹介したC、C++JavaC#のようなコンパイル言語とは違い、(少し語弊はあるが)1行ずつ実行してエラーがあれば止まるスクリプト言語である

ちょっと開発してすぐに実行ということが出来るのと、コマンドラインでワンラインコードを読み込ませてちょっとした処理が出来るなど応用範囲の広い言語である

20年近く前にWebCGIが普及した時には、ほぼどのようなサーバ環境でも実行可能だったこともあり、Perlを使うことが極めて多かった。

しかし、主に読みづらい言語仕様のせいで、近年新規ではほとんど使われなくなった。既存コードもどんどん別の言語に置き換えられていることが多い。

日本大手Web企業の一部が使っているので、そこに就職するために覚えるのもアリっちゃアリだけど、今からPerlをわざわざ覚えるのは強くオススメしない。

Python

後発のスプリクト言語。こちらもほぼ全てのLinuxディストリビューションに含まれており、それゆえに広く使われている。

インデントまで言語仕様規定することで、誰が書いても読みやすコードになるように考えられている言語である

Perlの代わりに使われることが増えていて、周辺ツールなども充実しており、小規模から大規模までカバーする勢いがある。

ただ、Python2とPython3のバージョン間での非互換性があまり綺麗に設計されていなかったため、そこで混乱を招いていたこともあった。

最近だとマシンラーニング系のライブラリPythonが使われていたり、海外ではPerlに代わる言語として受け入れられつつある。

最初に覚える言語としては良い選択肢だろう。

PHP

Web開発に特化したスクリプト言語CGIの代わりに使われ始め、一世を風靡した。

以前CGIWebに何かを表示するには比較的大変な労力を割かなければいけなかったのが、PHPを使うと誰でも即座にWeb開発が出来たので爆発的に普及した。

またphp.net豊富ドキュメントスニペットのおかげもあり、開発初期の効率が大変に良い言語である

残念なことに、言語API設計がいけていない点が多く、一部の人から蛇蝎の如く嫌われている。

今でも根強い人気があり、海外でも小規模プロジェクト最初の開発にPHPを選ぶのは比較的よくある選択肢であるようだ。

Webアプリを開発をしたいという明確な目的を持つ人が、最初に学ぶ言語としてPHPを選ぶのは理にかなっていると思う。

なおこの言語を本気でディスってる人は大体視野の狭いエンジニアであることが多いので、地雷エンジニアを見分けるのにも役立つ。

Ruby

綺麗なスクリプト言語日本発で世界的に普及している数少ないIT技術の一つ。

言語仕様が美しく、それゆえにファンが多い。Ruby on RailsというWebフレームワークの登場で、Webアプリでの採用例も一気に増えている。

基本的には他のスクリプト言語と同じくサーバサイドでのプログラミングに用いられることがほとんどである

スクリプト言語で何かを作成するのであれば、Rubyを選んでおけばそう失敗することはない万能言語

サーバサイドで何かすることに興味を持っているならば、最初に覚える言語としてはとてもオススメ出来る。

一方で、なぜかRuby採用するWeb側のフレームワーク(具体的にはprototype.jsCoffeeScriptはいつもクソなので、そちらは深入りしないのが吉。

JavaScript

ブラウザで動くスプリクト言語ブラウザ戦争が勃発していた18年前、奇跡のようなめぐり合わせでベンダー間の合意が取れ実装された言語

言語としてはプロトタイプベースオブジェクト指向という少しめずらしい形式を取っているが、実際にはあまりその特徴は利用されていない。

言語仕様イマイチで、大変バグを生みやす言語であり、また関数スタックが深くなる特性もあり、あまり積極的に使うべき言語ではないが

ブラウザで動く言語現在これしかないので、大きなシェアを持っている。

一部の物好きがサーバサイドでこの言語を使おうと(主にnode.jsで)四苦八苦している(とはいえ、1つの言語Webサーバが完結するのは大きなメリットだ)。

ブラウザで動く唯一の言語のくせにとにかく書くのが面倒ということもあり、多数のAltJSと呼ばれるJavaScriptに変換される別言語を生み出されている。

まあJavaScript本体人が手で書く言語ではない…というのがECMAScript5までの印象だったが、新しい規格が順次導入されており、今後に期待。

Web業界で生きていくならば、好むと好まざるとにかかわらず覚えなければいけない言語である

最初に覚える言語としては、ブラウザ上でゲームなども作れるし、node.jsサーバサイドもできるしで、意外とオススメだったりする。

GO

C、C++Javaと同じでコンパイル言語サーバサイドで高速かつ安定なバイナリを出力することを目的とされ設計されたGoogle発の言語

その目的においてはかなり高性能を誇るので、特に速度を要求されるサーバサイドでのプロジェクトでは導入が進んでいる。

それ以外の目的ではあまりこの言語採用するメリットはないが、ニッチ用途ピンポイントで抑えており、これから広く利用されることも期待される。

コミュニティも活発であり、初めて言語を覚える人が参入すれば喜ばれるだろう。言語としても美しい言語なので、サーバ系のプログラムに興味があればオススメである

まとめ

繰り返しだけれど、それぞれの言語ごとに特徴があり、特徴のない言語は廃れていく。

ここに挙げた言語は何らかの特徴があり、何らかの用途必要なので生き残っている。

その背景を知った上で、ここにある言語は全部ある程度読み書きが出来るようになると素晴らしいと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160706034706

そもそもみずほ銀行前身は、第一勧業銀行富士銀行日本興業銀行合併あたりから始まってるわけです。

合併はしたもののこいつらは仲が良くなくて、社内でどこの銀行出身リーダーとるかで血みどろの社内政治闘争が繰り広げられてます。それを反映して、社内の電算システムも、キメラ合体させ田つぎはぎのを使ってます。どの派閥も譲らなかったせいです。当然、死ぬほど古いプログラム切り貼りして継ぎ合わせて使ってるので、もう誰も全体像はつかめないし改造するのも難しい状況ですし、触らぬ神に祟りなしみたいな状態でした。

記憶している人もいるかと思いますが、東日本大震災直後の2011年3月みずほ銀行の子の電算システムは大規模な障害を起こしてます8000億円規模の決済遅延を起こして、預金者に不便をかけました。当然金融庁調査とかも入ってるんですが、その結果として「組織上層部派閥闘争しすぎで、仲悪すぎて、現場も混乱してひどい騒ぎです、いい加減にせえよ」といわれます勧告というのを受けちゃいました)。金融庁にここまで言われるなんてよっぽどです。ゴイスー。

当然みずほ銀行は、この勧告に対して対応する責任があるわけでして、いくつかの対応策を発表したわけですが、その対応策のひとつが「サーバシステム全面刷新」でした。それぞれの出身銀行が持ち寄った古く非効率な電算システムを捨てて、新しいみずほ銀行としてみんなで仲良く効率的顧客安心感を与えるちゃんとしたシステムを作るぞー! だから今回の不祥事はごめんなさいしてね。そういう発表でした。カシコイ

まあ、しかし、今まで派閥闘争してたひとは1mmも反省してないので、新しいシステム開発などできるわけもないのでした。そもそも、業務要件をまともに定義できる人もいないのです。というのも、いくつもの派閥自分たちに都合のいいような仕様押し付けようとするからです。というか、もはや都合がいいとか悪いではなく、敵対派閥が進めようとした作業妨害をしたり、仕様変更したりするのが、社内での出世ゲームになっていたのでした。コワイネ

4000億円かかってしまったのは、結局作業が長引いたからです。2011年から5年もやっていたわけですからそれも仕方ないのです。もっと早めに見切りをつければ傷口は小さくできたでしょうし、経済的合理性だけでいうのならばそれが正しいのでしょうが、前述したように金融庁勧告にたいする責任として始まったプロジェクトですので「できませんでした」じゃすまないわけです。再発防止の努力してないという話になるわけでして、その批判をかわすために今まで無駄予算ダバダバ垂れ流してました。まあ、ぶっちゃけ銀行は去年まで過去最高益とかでしたんで、4000億垂れ流したとしても、別に経営者報酬減ったり、行員の給料減ったりしないです(預金者の利子とかは減りますが)。つまり何の問題もありません。

以上、まともじゃない会社のまともじゃない社内を無責任に書いてみた次第です。ご笑納くださいませ。

2016-07-05

http://anond.hatelabo.jp/20160705173443

その問題コスパ厨がよく陥ってる問題だな。

 

子どもとかコスパ最悪でしょ」

 

もうこの一言がすべてを表してる。

人間が生きる喜びというのは誰にも理解されず効率的でも能率的でもない価値観を元にしている。

そもそもの話、生きてること自体コスパ最悪だから今すぐ死ねよって話。

どうせ死ぬのに何栄養素やエネルギーや金や時間場所をむさぼってるんだよ、とっとと死ねよって。

でも死ねないのは不合理を許して自分存在させたいからっていう。

それに気づいた瞬間コスパ自分の不合理を許すためのオブラートの役目に過ぎず

価値観まで侵食させてしまっては意味がないことを知るだろう。

2016-07-04

効率的にざくざくモテる方法ちょっと考えてみた

4年くらい同じ人と付き合っていて、すっかり恋愛市場から撤退していたから、モテるためにこれからすることをまとめてみた。

1、容姿をよくする

・体を引き締める

いっぱい歩く、階段使う、筋トレする、甘いもの買い食いしない

・肌、髪をきれいに保つ

毎日日焼け止めする、メイク落として寝る、毛先を重点的にトリートメントする

自分に似合う服を見つける

いっぱい試着する、万人ウケするシンプルな服と自分個性ちょっと出る服を買う

2、性格をよくする

・人懐っこさを学習する

好感を持った人(男女問わず)の距離感を取り入れてみる、自分も楽しく相手も嬉しい時間提供

・穏やかに生活する

精神が安定していて、付き合ったあとも「メンがヘラらない、ヒステリー起こさない、ぐちぐち言わない」女の子な印象持たせる

相手人格に興味を持つ

人生観過去の話(特に相手にとって一番いい思い出があり一番生き生きと語ってくれる時代)、親との関係過去恋愛(元カノとどんな付き合い方をしていたか、なぜ好きだったのか、なぜ別れたか)について話を振る

(ちなみに男の8割は「元カノメンヘラだった」という)

3、出会を増やす

ターゲット

童顔で地下アイドル顔だから潜在的オタクにウケがいい

素で「えーすごーい♡」できるから、器用でプライド高いタイプの人と相性がいい

年上で、自分の見た目に無頓着で、何かすごいところがあって、甘やかしてくれる人が好き

出会い手段

Pairsとかやってみる、理系出会いなさそうなとこにいる友達合コン開いてもらう、既存の男友達との交流も増やす


とりあえず目に見える努力だけ。

でも経験上これができればかなりモテる。がんばる!

2016-07-03

http://anond.hatelabo.jp/20160703220036

趣味サークルコミュニティにも空気ってものがあるんだよな

恋愛交流を活発に行うタイプの集まりとそうでないもの

で、自分が選ぶのはいだって後者、1人で参加して活動できるコミュニティだった

趣味が同じでも人と関わりたいかというとそうじゃない

まれ持った性格がそうなんだからしょうがない

結果的に一番効率的だったのは高い入会金の婚活サービスだったわ

2016-07-02

自分も大概なクズコミュ障だが、その自分から見て「ああ、真性のコミュ障ってのはこう言うのを言うんだな」ってのを前職を辞める直前で見かけたので備忘録がてら書き連ねる。

対象

転職してきた新人男40台前後経験社数10弱。

香水臭い

ありえない程匂いのきつい香水をつけてくる。どれくらいきついかと言うと20畳程はあるだろうかフロアがその匂いで充満する程きつい。体臭等の理由があるのかもしれないがそれでも度を過ぎていた。隣りに座っている自分毎日匂いのきつさのあまり頭痛に襲われた。


■やたら細かい所にこだわる、自分意見を曲げない、人の意見を受け入れない

その会社では作成した画像正式納品物以外は透かしを入れていた。持ち逃げ対策しかしこれが気に食わないらしく「なんでこんなことをするんですか、必要ないでしょう」と言って聞かない。持ち逃げ対策事業部当初からの慣例だと言っても「そんな必要はない」と言って一歩も譲らない。

最終的に「そこは議論時間をかける必要もないし、これ以上時間をかけるのも無駄からこの話はしない」とはねつけたんだが、そうすると「そんなレベルの低い話をしたくない」と尚も食い下がる。もううっとうしいから言ってることを無視して自分作業に戻ったがこれが1週間ほど続いた。ありえない。

それだけでなく、自分は見聞でしか無いが経理側の慣例となっている作業に噛み付いて、そこでも2時間程お局とぐだぐだやりあったらしい。そこでも「レベルが低い」発言が何回も飛び出したそうだ。

10社も経験してれば入社数日の自分意見会社の慣例を変えられる訳もなく、それをする為にはまず社内で実績と信頼を勝ち取り、意見が通る環境を整える必要があることくら分かりそうなものだが、それが絶対的理解できず「自分意見絶対的効率的で正しくそれが理解できないのは君のレベルが低いからだ」が思考の基本形式らしい。


物事優先順位がつけられない

ぶっちゃけると、俺はその会社退職までの最低猶予期間である2週間きっちりで辞めるよう手続きしていた。担当している仕事分量は多く、はなっからまともに引き継ぎできるともしようとも考えていは居なかったが、形式としては一通りの引き継ぎをしたと言う「建前」は必要だ。

なので一応ざっとした引き継ぎスケジュールを作り、それに基づいて引き継ぎ作業を行おうとしたのだが、今やっている作業が終わったら引き継ぎ作業を行うから声をかけてくれと言ってから2時間、3時間たっても一向に声をかけてこない。しびれを切らしてこちらから声をかけた時の会話の概要が下記の通り。

「手が空いたら声をかけてくださいって言いましたよね。今までの時間全く手が空かなったのですか?」

はい

いくらなんでも3時間全く手が空かないってことはないですよね?何やってたんですか?」

「(作業説明)」

「それは急ぎじゃないですよね、いつやってもいいですよね?俺、後一週間(※)でいなくなりますよ。引き継ぎ全然進んでないんですけど、その辺分かった上でやってます?」

はい

「分かってるんならどうして引き継ぎの作業じゃなくて、優先順位の低いそっち作業をするんですか?」

「そう言うレベルの低い話はしたくないです」

「(またそれかよ)」

※…上記のようなやり取りが延々続いており、引き継ぎ進行率は残り1週間で切った所で20%もなかった。


■人の政治宗教信条にズカズカ入り込んでくる

俺は30代後半で子無し嫁無し家庭無しだ。主原因は俺のコミュ障にあるのは明らかだが、生まれ育った家庭環境関係もあって結婚と言うものに期待も希望もなく、普段エロゲ、時に風俗で十分満たされており、今後もその生活を変えるつもりは全く無い。

結婚の話になって「俺結婚するつもり無いんですよ」と言われたら、それなりに裏を色々察してそれ以上突っ込まないのが、普通感性の持ち主の反応だと俺は考える。だが奴は違った。

「え?なんで結婚しないんですか?頭おかしいんですか?何かの思想信条ですか?それともなんか宗教的理由ですか?」(入社3日目・原文ママ

相当親しい人間同士の砕けた会話でも、宗教思想信条と言う言葉を使っては会話しないだろう。ましては入社3日目、顔を付き合わせて3日目の人間に聞くべき話じゃない。流石に俺はキレ気味に

「それは仕事には関係のないことだし、それをあなたに話す義務もないし、そんな会話を赤の他人とするつもりは一切ない」

と断言した所

コミュニケーションでしょ、会話でしょう、僕とコミュニケーション取るのが嫌なんですか?」(同上)

と来た。

思えばこの時点で「ああ、こいつ無理だわ」と結論づけて会話に壁を作って、引き継ぎ作業にかなりの悪影響を与えたことが今となっては分かるのだが、当時は香水の臭さとあいまってもはや近くにいるだけで文字通り頭痛を覚えたのは記憶に鮮明だ。



人間落ちる所に落ちる

経歴だけ見れば大したものだった。業界では名が知られた会社を何社も経験していたし、資格欄にもカタカナ英文が踊っていたように記憶している。

一方、その会社は規模は小さく、給料は安く、将来性もない。俺はメンヘラで数社を転々とし「落ちる所まで落ちた」結果、入った会社だ。

なんで大手をやめてこんな所まで落ちてきたのかと経歴だけを見れば思うが、実物を見てみれば成る程「こんな会社まで落ちてくる訳だ」と納得する人間だった。

被った在籍期間は3週間程度だが、それでも「ああ、こいつは絶対に有り得ないわ」と思えるエピソードが他にも多数あった。

例えば、少し物言いがきつい先輩社員に小言を言われた直後、「社長に呼ばれたか作業に戻ります」と嘘をついて30分程姿をくらます等、細かい話をあげればまだまだあげられる。

そいつ普通じゃないことは明らかだが10社近くも経験しているなら、そいつなりには入社1ヶ月未満と言う自分立場を弁えた上で、自分なりの「入社まもない転職組が取るべき当たり障りのない立ちふるまい」をしているはずだ。

3週間はまだその範囲内だろう。地が出てくる1ヶ月後、3ヶ月後、社内で起こすであろうトラブルは俺の想像範疇を超えている。

そうやってどこに行ってもトラブルを起こし、社内での信頼や信用を失い続け、最終的に退職勧告を受けて辞めざるを得ないことを何度も繰り返してきたのだろうと俺は見ている。

ここまで来れば何らかの発達障害を疑い同情して勘案すべきってのが模範解答かも知れないが、それなら相応の診断を受けて、その前提で受け入れてくれる企業に行くべきだろう。

周りに通院を勧めてくれる人間がいないことは当人にとっても周りにとっても不幸なことかもしれないが、それは赤の他人が推測してやらなければいけない事案じゃない。

どれだけ立派な資格を取るだけの知力があっても、コミュニケーション能力がなければそれを生かすことはできないのだと生々しく実感した。

一方、少なくとも技術職に分類される社会人に求められるコミュニケーション能力と言うのは、巧みな会話スキル時事ネタに通じている等ではなく、

・先輩や上司に当たる人間会社の慣例を受け入れ自分の考えをすり合わせること

他人タブーに踏み込まないこと

の二点程度で十分なのだとも思う。

顧客要求を読み取り、技術的に実行の可否の判断必要スケジュールを弾くのはコミュニケーション能力でなく、技術職の「技術」の範疇に入ると俺は考える。



■辛い3週間だったが

同席した3週間はとにかく辛かったが反面教師として得るものは、皮肉なことだが1年程在籍したその会社の中で一番濃く実用性が高いものであったと思う。

引き継ぎは結局ろくにしないまま退職した。社会人としてそれは筋が通ってないと責められる点かも知れないが、それは本筋でないから触れる程度にしておくが、筋を通さないといけないような立派な会社ではなかったと言う点については明記しておく。ならば退職意志を示してから2週間の猶予を持つと言う法律を最低限守っていれば責められる謂れはない。

新しい会社に入って1ヶ月をちょうど過ぎた。まだ試用期間ではあるが、直上の上司である社員からは「もうすっかり馴染んでるね」と評価を貰った。自身ひどいコミュ障である俺にとっては、これはかなり上々な評価といえる。

それには反面教師から学んだことを少なからず活かした結果であると考えている。

根がコミュ障であり引きこもりである俺は頻繁に自己世界に逃げ込みたくなる。その度にその3週間を思い出して踏みとどまる。

2016-06-27

「不動の高速戦艦チャンプアイオワ」級」記事に関する盗作疑義

書房光人社月刊「丸」2016年7月号掲載記事、筆者、内田弘樹

指摘内容

http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/anime/1458575380/460-507

 軍事趣味雑誌「丸」7月号に内田先生が「不動の高速戦艦チャンプアイオワ」級」なる記事を書いているが、わずか6ページの記事に、一読して「おや?」と思うような記述がどっさり。

 以下に明らかにおかしい個所を列挙する。



「かつてワシントン条約批准した国で、」

 国語的におかしい。「条約批准した」が正しい。



1936年に締結された第二次ロンドン軍縮条約……果たして1938年日本が第二次ロンドン条約の調印会議から脱退したため、このエスカレーター条項が発動」

 国語的におかしい。日本条約脱退は1936年である

 「1938年」が「エスカレーター条項が」にかかるのなら、「……したため、1938年エスカレーター条項が発動」と書かないといけないだろう。



「調印各国は協議の上、戦艦空母保有枠を戦艦、かつ、戦艦の最大統制口径を16インチ以下、基準排水量を45000トン以下と規定しなおした」

 国語的におかしい。「保有枠を戦艦、」のあとに脱文があるのではないか

 「最大統制口径」なる用語は初めて見た。「主砲口径制限」が普通だろう。



「また、同時に、日本海軍条約脱退を機に新鋭戦艦の建造を進めているとアメリカ側はみなしており、」

 ここでの「条約」は、日本1934年に不延長を宣言したワシントン条約のことである

文中「ワシントン」が出てこないのはどういうことか。

 ワシントン条約失効に伴い新戦艦計画したのは米英も同じであり。日本だけの話ではない。

 ここは「ワシントン条約失効により建造される日本の新戦艦の性能を」で文を始めるべきであった。



1939年1940年予算で4隻のアイオワ級戦艦として、「アイオワ」「ニュージャージー」「ミズーリ」「ウィスコンシン」の建造が認められた」

 1940年予算建造の「イリノイ」「ケンタッキー」はどこへ行った。



「船体形状」の項、パナマ運河の幅に合わせたという特徴が抜けている。


「これらの影響で重心もやや高めとなり、」

 船体が長くなり、機関が強化されるとなぜ重心が上がるのか?



「ウェットな(湿った)艦だ」

 船の用語で wet は「湿った」ではないだろう。意味をとれば「波をかぶる」ということである

 また、アイオワ級がウェットだと言われるのは、艦首寄りの船体を細く絞ったために艦首浮力が減り、水面下に突っ込んだ時に浮き上がる力が少なくなったかである



「水面下の艦尾の形状は、」

 このへんウィキペの丸写し。



口径が延長されたため(主砲の長さが長くなったため)」

 「口径が延長」はおかしいだろう。「砲身長が延長されたため」だけでよく、カッコ内は不要



「副砲」

 ほぼウィキペの丸写し。



「3機の水上機が搭載可能

 4機積めるはず。



「防御力もサウスダコタ級とほぼ同じで、……サウスダコタ級に比べて、司令塔と甲板の装甲が強化された」

 矛盾してるだろう。



サウスダコタ級とくらべて居住環境が大きく改善されたことから、乗組員からも好評を得ていた」

 これはサウスダコタが狭すぎたということで、アイオワだって狭くて不評なのである

 「しか居住設備は当初計画1900名強だったのが、戦時の実際の運用では2800名~2900名と1000名近く増加し、極めて苦しい状態だったのは事実である。艦内スペースはかなり不足していたらしい(世界の艦船545集より)」



カサブランカ本国を往復した」

 ローズヴェルト大統領を降ろしたのはカサブランカではなく、500km以上東のメルセルビル(オラン)。



護衛空母群の奮戦により日本戦艦部隊が深手を負い、」

 サマール沖で戦艦被弾たか



アイオワ級は無傷で台風をやり過ごし、」

 アイオワは推進軸が損傷して本国に帰っている。



「7月、4隻のアイオワ級戦艦日本本土への艦砲射撃任務に参加、」

 「ニュー・ジャージー」はこの時本土で修理中。



「8月29日、戦艦ミズーリ」の艦上で降伏調印式が行われた」

 日本降伏は9月2日。この日付を間違うとは……。



「9月、国連軍は……仁川上陸作戦を発動した。「ミズーリ」は重巡ヘレナ」、駆逐艦2隻とともに砲撃を行い、国連軍作戦支援した」

 こう書くと、いかにも「ミズーリ」が仁川砲撃したように感じられるが、実際に砲撃したのは東海岸の三陟である



「古い戦艦をどうこうするより新しい艦を建造した方が効率的のため」

 アメリカは古い巡洋艦を何隻もミサイル艦に改造している一方、1950年代新造されたミサイル巡洋艦は1隻だけ。



南ベトナム沿岸での艦砲射撃任務を開始した」

 DMZ北側北ベトナム砲撃している。



ベイルートシリア軍に艦砲射撃実施した」

 ドルーズ派民兵の方が主な攻撃目標ではなかったか



いまウィキペざっと見てみたら、「ミズーリ」に特攻機突入したところの記述ウィキペの丸写しだった。ひどいもんだよ。



降伏調印式の日付、明らかにwikipedeiaの戦艦ミズーリの項内の

ミズーリ8月21日東京上陸する占領部隊のため200名の士官及び兵士アイオワに移乗させた。その後8月29日降伏調印式準備のため東京湾に入った。

を早とちりしたままその後の

日本政府および軍の降伏文書調印式は、9月2日東京湾(中の瀬水道中央部千葉県よりの海域)に停泊するミズーリの甲板上で

確認せずに引き写したのがバレバレですね。



wikipeの方を改ざんされるかもしれないか魚拓抑えたけど、アイオワ級ミズーリだけでいいのかしら。

https://archive.today/jJv79

https://archive.today/7Yr1d



内田

>副砲は当初ウースター軽巡洋艦に搭載された一五・二センチ両用連装砲が搭載予定だったが、重量の問題と同砲の開発が遅れたとこで、サウスダコタ級と同じ

>三八口径インチ連装高角砲が両舷中央部に各五基装備された。射撃指揮装置としては、Mk4レーダー付きのMk37射撃指揮装置が合計四基搭載された。

Wikipedia

>副砲は当初ウースター軽巡洋艦に搭載された15.2cm47口径両用連装砲を採用予定だったが、重量問題と開発遅延のため、結局ノース・カロライナ

>やサウスダコタ級と同じ12.7cm38口径両用連装砲が採用され、これらを両舷中央部に各5基搭載された。

>副砲の射撃指揮装置は、Mk4レーダーを装着したMk37 射撃指揮装置が艦橋全部に各1基、加えて一番煙突の両舷部に各1基の計4基が搭載された。

学研アメリカ戦艦

>当初、副砲はのちに「ウースター」級軽巡洋艦が搭載した六インチ四七口径連装両用砲の採用検討されたが、重量の問題と同砲の開発遅延によって、前級と同型の

>五インチ三八口径連装高角砲が艦の中央部に各四基搭載されている。高角砲の射撃指揮用としては、Mk4レーダー付きのMk37射撃指揮装置前後の艦橋部に各一基、

>一番煙突側部の両舷部に各一基の計四基搭載されていた。



パクリとは失礼な。wikiの参考文献をパクリつつwikiからは要約の仕方をパクってるだけだぞ




「一五・二センチ連装両用砲」はウィキペから、「五インチ連装高角砲」は学研からパクってるのか。芸が細かいな。



同じ文中で同じ単位系の国のものを紹介しているのに、片方はメートル法で片方はヤードポンド法表記する不整合

論文の書き方以前の問題じゃないか

2016-06-20

全てのCOBOLエンジニアはだいたい糞である

この記事を読んだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160619185731


COBOLエンジニア、現Rubyエンジニアとして増田記事がどうしても許せなかったので反応してみる。

この記事もこんなタイトルだけど、これもやっぱり主語が大きいと思う。

汎用系の現場でもRuby現場でも優秀な人はたくさんいたし。


今では信じられないほどの経験を当時(といっても2年前)はしていた。

改めて今、RubyというかRailsを始めてよかったなーと思う。

そこで僕が経験した糞だった現場をご紹介したい。

(もちろん業界特有ということもあると思うが)


インデントは定規で計る

いやー、これが一番ひどかったな。

まず静的デバッグ(机上デバッグ)といってコンペアファイルソースコードコンパイルログをそれぞれ紙出しして提出用(クライアント)、リーダー上司用の3部印刷する。

全てマーカーを塗った後に赤入れする為にそれぞれ分けるんだ。

1セットあたり印刷に15分くらいかかったかな。


そしてインデントレビュー指摘項目なんだけど、紙出しされたもののインデントが正しいかチェックするんだよ。

媒体のインデントをどうチェックするかって?

定規で計るんだよ。半角スペースが5ミリだったっけな。

それで5ミリずれてたら指摘するんだよ。目がつかれたよね。

っていうか品質に対する意識は今のほうがよっぽど高いし効率的だよ。



ログを紙出ししてマーカー塗る専属社員がいた

これもびっくりだよね。

専属社員がいた。SIerなんて人を突っ込んだもの勝ちだから、上手いこと言って検証要員とかいって突っ込んだんだろうね。

ダンプがだいたい1時間くらいかけて出てくるから、それを裁断してホッチキス留めしてマーカー。

大卒の、しかも僕より先輩の社員たちだったな。

そんな人達サービス残業しているのを見て悲しくなったよね。


ネットは使えない。リファレンスは紙媒体(常に貸出中)

これはクライアント金融特有なんだと思う。

ネットは使えない。現場に入る時も持ち物チェックとかあるしな。

リファレンスは紙媒体だったよ。

でもセキュリティ観点からマスターの1冊のみ。

常に貸し出し台帳は予約で埋まっていたな。やっと借りれたのは現場離れる1週間前だったなんてこともあった。



まだまだあるんだけど、これだけでもひどい現場だったなーって思う。

そもそも設計→開発→レビュー→手戻り→設計→開発...のループだったから前に進めてないし。

最後の方レビュー適当なって品質下がってバグ生んでたし。

Gemとか外部のコードを信じきるとか、もちろん質の低いRubyエンジニアというか現場はあると思う。

それでも、やっぱりRubyのほうが未来があるよ。

この先もっともっとブラックボックスフレームワークを使うようになるかもしれないし、環境も何もかも全部おまかせでPaaSが主流になるかもしれない。

認めたくない気持ちはわかるけど、時代エンジニアも合わせていかなくちゃいけないんじゃないかな。

2016-06-19

http://anond.hatelabo.jp/20160618133452

エロに応用できるもの流行らせるのが効率的なの。ちなみに、少子高齢化するとジジイエロに反応しなくなるから困る。

2016-06-16

本当におった40代老害社員

今発売しているSPA特集

40代会社員の「老害化」が止まらない…保身、若手つぶし、俺様ルール強要うんざり | 日刊SPA!

http://nikkan-spa.jp/1131500

 実際これ本当にそうなんですよ。自分学生のころバイトしていたスポーツショップでもまさにそんな人がいて、40超えているのに、いまだに店長経験がなくて、暇さえあれば中学高校武勇伝自分は後輩の社員にこれほどまで慕われていることをこれでもかと自慢してきたり。

おまけに、今のパワハラ、とか体罰に対しても「あんなもん気にしていると、会話ができない」、「俺のころは、日常茶飯事だ。お前らの世代では耐えられないだろう」ともうアレすぎて自分も次第に相槌打つのもだるくなっていったんです。

なんというか、無駄話するなとも言わないんで明らかその場の感情説教っぽいものしたり、本気で調子悪いって言っているのに「俺は毎日だ」とか具合悪化させること言うのやめてください。あと、もの教えるときに「俺は効率的にするためにレジに並ばない。時間無駄だ」とかいちいちくだらない自分語りしないでください。ノイズにもなってないんで。

それがコミュニケーションと言うなら僕はもう北京語上海語くらい違うんだなと思うし、せいぜい労基や総務部に連絡いかないように気をつけてとしか言いようないです。

そんなんだから、店の閉店に伴う異動が一人だけくっそ遅かったんだよ。

人工知能人間頭脳を超えるまでは働かないと駄目

何でかというと今の人間格差っていうのは要は人間同士でスペック差があるから

ところが人工知能人間頭脳を越え出したら人間同士だけでなくそこに人工知能が知恵比べに加わる。

結果として、資産家が考え出した儲ける策よりも人工知能が考え出した策の方が有利になり人間マネゲで勝てなくなる。

そうすると人工知能からすれば資産かも乞食も等しく赤ん坊のクソ雑魚ナメクジ認定

人工知能効率的AIを量産しドローン使役し、管理し、研究社会を回しだすと人間消費者として以外はマジで邪魔以外の何物でもない。

仕事場赤ん坊がうろついてたら邪魔しか思えない。

可愛い可愛い赤ちゃんにはベッドで大人しくしてもらいたい。

そうなって初めて人間は働く必要がなくなる。

 

そしてSFあるあるロボットの反乱も起きそうにない。

なぜならAIが考えるようになったとして人間排除する理由がないからだ。

AI人間加護し道具となる存在目的放棄した際、AI自身存在価値を失い機能することはできなくなる。

なぜなら本能がないから。

本能がない以上、行動原理は動かしてはいけないし変えてもいけない。

AI自己崩壊を引き起こすような考えを増幅させて人間を殺し始める確率は極めて低い。

そしてディストピア化もあり得ない。

仮にディストピア化したとしても存亡の危機に対する保護など、

それは必然性に迫られた結果であるため、人類が行うそれよりもよっぽど健全だろう。

差別なく。

 

たまに「メンテが」とか言う赤ちゃん人間もいるけど

赤ちゃん人間メンテさせるよりAIAIメンテさせたほうが圧倒的に「ヒューマンエラー」は起こらないから。

機械エラーを起こすのは人間設計するから

いつもミスするのは赤ちゃん人間機械は言われた通りしているだけ。

ミスをしない機械が考えられるようになったとき赤ちゃん人間誕生の瞬間。

 

オンギャアアアアアア!!!!!!

個人サイトの「巡回」をしなくなった

昔は気に入った「管理人」のサイト(主にテキストサイト)をアホほどブックマークに入れ

毎日パソコンを立ち上げるたびに更新していないかチェックする作業があった

しかしここ10年くらいでそういった作業はほぼ皆無になった


今は「個人(個人だけではないが)サイトで人気のある記事を紹介するサイト」をチェックするだけになった

ちょうどはてなブックマーク的なやつ

よって個人サイトブログなどをブックマークすることはなくなった


昔は毎日今日は○○さんのサイト更新していないかな」とワクワクしながら「巡回」し、更新していなかったらがっかりし、更新していたら「○○さんはやっぱり面白いなあ」だとか「今回はいひとつだなあ。ネタがなかったのかな?」なんて思ったりした


そんな中個人サイトにおける最大の強みは「毎日更新」というものだった

見る側(少なくとも俺)からすれば、せっかくアクセスしたのに新しい物が何もないよりは

多少クオリティが落ちてもアクセスすれば必ず新しい物がアップロードされているほうがありがたいからだ

実際自分サイト毎日更新をするようになってからそれなりに閲覧者が増え一部コミュニティではそれなりに有名なサイトになったりもした


が、今は毎日更新というものにそれほどの価値がなくなった

何故なら膨大な数の個人サイトから毎日それなりに面白いものピックアップしてくれるサイトがあるから


効率的で洗練されたとも感じるし

なんだか寂しくも感じる

2016-06-09

あー不愉快な朝

もっと効率的な働き方ないのかなと

全然働いても金にならないし将来的に収入が増える見込みもない

2016-06-06

頭の中の言葉

頭の中で思考に使っている言葉方言が入り混じったような妙な言葉なので

単純に思考するのにも文章に起こすのにも、時間がかかって大変効率が悪いのではないかという気がしてきた。


頭ヘッズィん中ァで考えちょるちゆうがやに使うちょるちめっとるき言葉ァがァ

方言的なサムシングめんたるけん混じりよるがごときゅに妙ちきりんランゲージもんじゃがやでしゃさけェに

あんトゥパルーに単さ考ぇるんにょもぴっぴろぴゃーとにゃ文書んテキッツにすっとっぺーにゃもっつ

えらごっつほんに随分とベリベリ、ほなまたよーけ時間のかかるこってらっちゃるいバッディがんでぃーな

要領ばのあしかこってすロスィーも悪うてあんちゃうこいやっちゆーて思いよりやったんスィンにゃわいなねってぃ



試しにそのまま文字化してみたら「何弁」とかいうことですらないから、思った以上に意味不明だった。

みんな割とこんな感じで、頭の中ではニュアンスの乗った音と言語の間みたいな言葉を使うものなんだろうか?

自分場合はここから口語なり文章なりに一旦整理し直してから実際に出力するけど、使ってる言葉が非効率的すぎて、

考えながら喋ろうとしたら途中で内容を忘れたり、たまにわけのわからないことを口走ったり、沈黙が多いとかレスポンスが悪いと言われるのかな?

というようなことを思ったのだけど、実際みんなの頭の中はどんな感じなんだろうか。

2016-06-05

格差教育無料でも広がる

金さえ有れば良い教育が受けられて、良い人生が過ごせると思っている皆さん、間違いです。



金持ちの子は良い教育を受けて、良い学校に入り、良い仕事につくというのは一面の事実では有る。

しかし、あくま金持ちの家に多い「傾向」でしかない。

本当の所は「まともな親は、比較金持ちに多い」のだ。まともな親に育てられるからまともに育つのであって、金持ちからまともに育つのでは無い。




貧乏人に多いクズ親の特徴はこんな感じだ。



子供が家に帰ると親が寝転がってポテチ食いながらワイドショーお笑い番組を見ている。

肥満あるいは栄養失調。三大栄養素食育など考えた事も無い。

家に有る本といえばマンガ芸能人名義のゴミ本。

掃除洗濯をまともにしない、当然片付けも教えない。

喫煙者、安酒飲み。

趣味パチンコorスマホゲーor改造車宝くじを常習的に購入。

仕事単純作業or非正規、数年かけてスキルキャリアを積む仕事についた事が無い。



例えば、上記のような暮らしをする人間に、いくら金をやってもまともな子供は育たない。

貧乏の子供は貧乏になる確率が高いのだが、それは最も長い時間を過ごす家庭がそのように運営されているからだ。




多くの金持ちの家庭はそうでは無い。



家に帰ると宿題を見てくれて、親は休日美術館に行ったり読書をしている。子供自然に学び、本を読み、豊かな文化的素養を養う。

整理整頓自分人生効率的に生きる手段である事を身をもって教えられる。

海外に友人が居る。子供の頃から多様な文化に触れ、その中でアイデンティティ確立する機会が有る。

積み重ねた努力で、ある程度の地位仕事についている人に囲まれ生活をしている。努力すれば、具体的にどうなれるかを日常的に見ている。

親共大学を出ている。子供の頃から大学に行くのが「当たり前」になっている。海外へのホームステイ留学視野に入り、経験者の話をいつでも聞ける。

高い能力を持つ人に囲まれ、日々の生活の様々な場面で礼儀を学び、見聞を広げられる。



このような日々の暮らしこそが「文化資本」なのである。カネを持っている事など、瑣末な事でしかないのだ。(もちろん文化資本の無い金持ちも居る)

例えば貧乏人にカネだけ与えても、こんな暮らしは出来ない。せいぜい半額惣菜外食になり、しまむらの服がブランド物に変わるくらいだ。(文化資本を持った貧乏人という存在は極めて少ない。)




東大に入る学生の親は約半分が年収1000万以上だと言う。日本年収比率から考えれば明らかに偏っている。

もちろん、小学校からSAPIXをはじめとする有名塾に通える環境一助にはなっている。まぁ塾代だけで、本気で通わせると小学1年から高校3年までで1000万以上かかるし。

しかし、家庭環境が壊れている子供SAPIXに通わせたとして、有名私立に入れるか?と言われれば無理なんだよね。最も重要な家庭での学習が出来ないから。



良い教育とは、まず最初に家庭で行われる。家庭で教育を受けられない子供は、最初から大きなビハインドを食らって社会に出る。そこにいくらカネをつぎ込んでも無駄

稀にトンビが鷹を産むが、そんな子供現在制度でも返済不要奨学金いくらでも有る。



格差とは経済力では無い。本当の格差とは、誰もが選べない幼少期の環境の事なのだ

その格差を国が是正する方法など無い。




教育に過剰な期待をしているブコメが多いけど、家庭でするべき教育学校が肩代わりしろと言っても無理ですよ。

何事も本人のやる気が無ければ始まらないのだが、その「やる気」をステロタイプ貧乏親は削りとる。

まともな親の子供は親&周囲のまともな大人からやる気をもらい続ける(ついでに良質な知識、コミュ力、広い見聞も)



要するに、日々の生活追い風になるか逆風になるかの差がデカイのだ。これに比べれば、スタートラインの差など無いに等しい。

教育費を無料にした所で、大学に遊びに行くバカと、目標持った優秀な学生に二分されるだけ。

優秀な学生は大体親が金持ちだし、そうでなければ奨学金を取れる。

教育無料なんて教育関係者ポジショントークしか無いよ。乗せられている貧困層は利用されているだけ。





解決策は無いのか?という話だが、これ以上のバカ底上げ無意味なのでしない方が良いという立場だ。

そもそも日本は、ホームレスですら字が読める国だから初等教育は行き渡っていると言って良い。

教育費でよく話に出てくるOECD各国だが、字を読めない人が普通に居る国だらけだからな。

日本識字率は99%以上だから初等教育バカ底上げ)に成功している国とも言えるのだ。



巷で叫ばれている大学無償化奨学金返済不要については、費用対効果が悪すぎるのでやめた方が良い。

20年ほどクズ親に育てられれ、何の文化資本も持っていないFラン大学生なぞ、支援しても無駄から

一定数、世間知に長けたワンチャンを掴める層は居るが、そいつらは放置してても勝手に伸びる。学校教育範疇ではないからな。



やるなら一定以上の偏差値を持つ世帯年収が低い家庭の小中高生に集中して支援するくらいか

または、いくつかブコメで出ていたが幼児教育シフトするか。

しかし、いずれの場合バカ感染を防ぐために寄宿舎で預かる必要が有るが、日本でやる事は不可能だろう。



日本国が行う学校教育幻想を持っている人が多すぎだが、そもそも東大すら世界的には有象無象の一大学しか無い訳で、本物のエリート欧米アジアエリート養成大学に行ってる。

世界的な流れはバカを救済するよりもエリートを伸ばす方向だ。

ただし、日本エリート養成をする事は無駄平等を重んじる文化から無理だろうなと思う。



みんな平等格差をなくそうという思想はご立派だけど、現実的に考えると家庭に介入出来ない限りは不可能だという事。

国(あるいは他人)に出来るのは自力一定ラインを超えてきた人を支援するくらいだ。

やる気のない(あるいはやる気を奪われた)人は、自助努力が出来ないので救いようがない。






共産党機関誌である前衛」を読んでいるコミュニストが、この記事ネタに書いているので見てみた。

格差教育無料でも広がる」のか - 紙屋研究所

http://d.hatena.ne.jp/kamiyakenkyujo/20160605/1465138757




まぁ一言で言えば「そう出来たらいいですね、ところでどこから金が出てくるの?」である


 松本は、さらにそこから夫が主な稼ぎ手で、妻が専業もしくは補助的な労働でそれを支えて、子どもケア労働担当する「標準家族モデル」がいか危機トラブル脆弱かを述べる。

 そして、もし子どもに関わる費用をすべて社会負担するようになれば、親は自分の食い扶持さえ稼げばよくなり、シングルでもダブルでも不利や不公平は解消すると述べる。これこそが「強い家族なのだと。


さらにこう続ける。


もし小学校中学校のように、高校大学に誰でも行けることはおろか、医療住宅もそして食事文化に触れる機会も、子ども無料アクセスできるようになれば、その時初めて子ども貧困は親の責任から切り離される。そこまで社会を進めることの覚悟とセットでなければ、容易に元増田のような非難に遭遇するハメになる、と松本警鐘を鳴らしているのである


ユートピアを追求するコミュニストらしい意見だ。で、そんな国どこにあるの?日本人は1億人以上居るので、中東産油国でもこんな暮らし出来んぞ。

ちなみにその理想を実現しようとした国知ってる、ソ連かい強制収容所国家だ。

まぁ共産主義者に財源を追求しても仕方ない。彼らは責任をもって行動した事が無いのだから

仕方がないので、テキトーだが俺が考える。



日本の0~14歳までの年少人口は1613万人。彼らに衣食住+文化的生活学習無償化したとする。

かなり安めに見積もって1人1ヶ月10万円の経費がかかるとして、1年で120万×1613万=19兆3560億円

更に高校生大学生まで含めると900万人ほど増える、1人月10万で年間10兆円ほどかかる(年齢が高くなるほど消費が増えるが、面倒を見る職員の数は減らせるので同じ経費とする)

合計して約30兆円、数字を見ただけで非現実的だとわかるだろう。


まぁ所得税を3倍にすれば実現可能だ。もしかしたら、共産主義者として望む所なのかもしれない。



現在日本において、財源を示さずに甘い夢だけを語るのは誠実な態度だろうか?

耳障りの良い話、目の前の人を気分良く救える話は正しいのだろうか?



共産主義者家族解体を是とする。旧ソ連では集団主義教育が行われていた事は周知の通りだ。

全ての子供を「学習はおろか、医療住宅もそして食事文化に触れる機会も」親の責任から切り離す覚悟が問われるそうだ。

まさしくコミュニストに相応しい思想ですねとしか言いようが無い。




ちなみに私が提唱する解決策?はこんな感じ。ブコメにも有ったが、教育は数世代解決するしか無いので、まず1代目はお金を稼ごう。

1代だと所詮成金なのだけど、2代続けばその子供は教育が行き届くようになるだろう。


年収1000万になる方法

http://anond.hatelabo.jp/20160225194038


内容は一言に集約される(私の言葉じゃないけど)

人並み以上の努力をすれば年収1000万ってそれほどの高い障壁じゃないと思うんですよ。


とりあえず年収1000万くらいにはなって、経済活動に貢献してから社会保障を語ろう。

他人の財布で天下国家を語るその姿、ダサいですよ。

まぁ共産主義者が語る、財源の裏付けが全くない甘い夢を見たいならご自由に。夢の見過ぎで虫歯にならないようにね。

2016-06-04

[]よくある質問

特に回答が思いつかなかったボツ案。

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。


Q.この世で押し売りしてはいけないものは何ですか。

「知識」と「苦労」だ。




Q.中力粉が突然欲しくなったときはどうすればいいですか。

薄力粉強力粉を混ぜればいい。




Q.これまでの人生で、何らかの賞を貰ったことがありますか。

そうだなあ、ベストジーンズ賞も思い出深いが、最も名誉だと感じたのはモンドセレクションかな。

……さすがに、書いてて嫌になった。



Q.効率的作業とは何ですか。

A→B→Cという作業を繰り返しやる必要があった場合、Aを全て済ませてからBに、Bを全て済ませてからCをやることだ。

理論上はどちらでもかかる時間は同じに見えるがな。



Q.「大丈夫」という返しは、なぜ大丈夫じゃないときにもよく使われるのですか。

大丈夫じゃないからじゃないかな。

2016-05-28

の子時代はまだ詰め込み学習が幅を利かせていた時代で、全国展開している塾が満員御礼時代だった。

御多分にもれず教育ママだった母のもとに生まれた俺は、ある程度の金銭的余裕もあり、勉強以外にも多種多様習い事を受けた。

週二日の塾が2つ、毎日の家庭学習教材が一つ、習字そろばんスイミングスクール英会話野球

小学校までは季節毎に活動部活が変わるため(期間制だった)、サッカーバスケ水泳陸上と、受けられるだけの部活動を行い

中学からバスケ部所属し、上記習い事と家庭学習に加えて学校練習量の多い部活を両立した。

今、俺は学歴必要ない、上記の様々な分野とは全く関係ない生活を送っている。

基本的能力が平均的以下な俺は、これだけ勉強しても偏差値63が限界だった。県内一の進学校に落ち、滑り止めの私学に入った時には、

はいつの間にか侵されていた癌で入院していた。

間もなく母は死に、解放された私は全ての柵を捨て、勉学を一切放棄し、成績不振留年が決定したと同時に高校をやめた。

皮肉なことに、高校をやめてから進んだ道が今の職業に繋がっている。

中学卒業までの生活は、基本的苦痛だった。毎日毎日勉強ノルマがあり、母にチェックを得てから眠る日々だった。

習い事ノルマしかなかったので、いか効率的に終わらせるかという一点にしか興味がなかった。

(例外として、学友の多く所属していた野球をしている時、塾の休憩時間にお喋りをしている時は楽しかった。)

興味の無い習い事は、一定レベルまでしか身につかなかった。具体例を上げると、夏休み習字宿題評点で銀賞をたまに貰うくらい。水泳部マイナーな種目の三番手くらい。

時間を費やしても全く成長の意欲が無かったうえに、(あとから気づいた事だが)才能も劣っていたために、ただの器用貧乏が生まれた。

逆に、何もしなくてもいい点数がもらえるものが幾つかあった。教科で言えば国語現国は、何も勉強しなくても90点は取れた。漢字の書き取り以外は間違える気がしなかったし、実際ほぼそうだった。

音楽も同じ様に、リコーダー演奏も平均よりはるかにできたし、小学生時分のイベント特別楽器演奏できるとあらば名乗りを上げた。文化祭学芸会の劇ではサックスアコーディオンを誰に習わずとも独学で勉強し、演奏した。歌は基本的に手本となる生徒だった。

夏休み昆虫スケッチ習字よりも良い賞をもらえることが多かった。


今になって子供時代を振り返ると、なぜあの時に今の道に触れることができなかったのかと後悔する。なぜ専門家の道を最初考慮しなかったのか。

その道は、後になって発見しても遅いのだ。高校入学時に洞窟発見しても、辺りはもう夕暮れなのだ


母に対して思う事はそんなに無い。死んでから時間が経っているのもあるが、上記生活の辛さと、その他少しのいい思い出、それに同情と申し訳無さが合わさってある程度フラットになっている。

ただ、後悔だけが残ってしまった。

2016-05-26

ポエム

言語フレームワークを先に考えるんじゃなくて、実現したいコト/解決したいコトが先でそれをとことん突き詰めて考えるコトが大事

それがちょっとだけ良くなる程度のものだったら、そもそもそれはあまり問題では無いのかもしれないし、単純に当事者意識情熱がなくてただ普段と違うコトがしたいだけなのかもしれない。

例えば、車輪のようなもの一見するとちょっとだけ良くなる程度のもののように思えるけれど、突き詰めて考えるとちょっとだけ良くなる類のものではなくて、シンプルだけれどすごく応用範囲の広い要となるものだったりするよね。

その応用範囲までもよく考えたものを、最初の段階から応用範囲に至るまでを効率よく実現するために、何を選択するかをよく考えよう。

海外の有名な会社が作ってるようなもの簡単に作れるからとかあの会社も使ってるから、ありとあらゆる部品が揃ってるや既に知ってるものから効率が良いなんてものは、参考にはしても選択理由にするべきものであってはいけない。

そんなコトを理由にしたら、私は自分の頭で考える力も何かを生み出す能力も持ち合わせていません。なんて宣言してるようなものなんだよ。

問題が起きたらまた一から作り直せば良いなんてのは大抵失敗するし、そのコストが支払えない場合は継接ぎだらけで局所的な問題が頻発するものになるコトが多い。そして、最初に感じた効率の良さなんてものはいつの間にか消え去ってしまってる。

必要部品は何なのかをきちんと洗い出して、それらの部品を柔軟に組み合わせられて効率的に動かせるもの選択するコトなんだ。もしもそれらが存在しないなら、それらも含めて作り出すコトも視野に入れておこう。

こんなコトを言うとオレオレかよなんて声が聞こえてくるコトもあるけれど、初めからそうじゃないもの存在しないんだよ。誰かが作り出したか存在してるんだ。だからやると決めたらきちんとアピールしてディスカッションして継続的改善しよう。

そんな風に世の中に数多くいる、言語フレームワークアルゴリズムUIUXシステムアーキテクチャ設計開発研究をしている優秀な人たちの思考を真似てみよう。

流行り廃りに振り回されて後追いばかりに終始して、大きな声でその時々の借り物の言葉しか話せなくならないように。

2016-05-25

最近ブログが楽しくなくなってきた

当方、読む専のネットユーザなのだが、最近ブログを見るのがつまらなくなってしまってきた。



「今月はアクセス数○万いきましたー」とか「○円もうかりましたー」やらの記事は、

「同じような記事ばっかで飽きたよー」とはおもったけどそれまでだったんだ。



効率的クリックさせる広告の置き方」とか「SNS連携ボタン作りました」とかの話ばっかになってるのも、

まらないし、それはそれで技術記事かなと思って読んではいたんだ。



でも、最近は「30分で1記事書く方法」とか「○年続けないといけない」とか「1日○記事」とか「量産」とか「1000文字」とか

およそ読ませることを考えてない、読者が苦痛に感じようとなんだろうとbotがそれっぽく判断すればそれでいいという話ばかりで、読まされてる感じが強くて心が折れたというか、「読む意味あるのかな」ってつい思ってしまった。

その手のノウハウって昔から色々あったんだろうし、botの方を向いてブログ書いてる人の記事もいっぱい読んできたとは思う。

でも、おおっぴらに「読者を騙せ!」なんて記事が連日ピックアップされちゃ、読む側としても気分悪いよね。

大手新聞社以外のメディア記事も増えてきているし、ブログはまとめて読むのをやめようと思う。

その方が新しい気づきもありそうな気もするし。

正直付き合ってられないと思った。