「無償」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無償とは

2016-09-30

生内が食べたくなる

これ、たぶん、みんなあると思うんだけど、

時々、無償に生内が食べたくなる。



最近はむやみやたらと食べられないので、

自分右手をかじったりしている。

2016-09-27

格安SIMスマホを使っている人はもしものめにもう一台スマホ

 最近通信費節約するためにガラケー格安SIM運用しているスマホの2台持ちが増えていると思う。

格安SIM通信費キャリアと比べてすごく安い反面、端末が故障したとき保証が皆無である(当たり前の話だが)

 私はXperia Z3のドコモモデル(SO-01G)を白ロムで購入し格安SIM運用している。

先日画面上部5mmくらいがタッチスワイプをしても反応しなくなった。ネット上で調べるとこの不具合タッチ切れと言われ、Xperiaシリーズではかなりの数で報告されているようである

わたしドコモキャリア回線はとっくに解約して他社のガラケーと2台持ちで運用していた。

なので有償修理かもしれないなと思いつつも近くのドコモショップで修理依頼を出したところ無償修理であった。

格安SIMでもドコモ正規販売XperiaZ3であれば無償修理に応じてくれる模様。

 しかし、当然ドコモショップからすればよそ者である私に代替機は当然ながらないのであった。とりあえず我慢するしかない。

ガラケーPCはあるので最低限度の連絡手段はあるのが幸いである。

しかし、日頃スマホ必須アイテムだという人は故障したとき代替機がないとなったら困るであろう。

そのためメインで使っているスマホとは別にもう一台、安いのでいいので買っておくことをおすすめする。

2016-09-23

愛とは何か

1.

高校のころ伊藤整愛について書いた評論を読まされたことがある。

十年以上も前のことだし記憶あいまいなのだが、内容は「西欧キリスト教)でいう無償の愛とかいうやつは日本では無理www反論ある奴はクソブス女でも愛せるのか言ってみろ!おらっ!」みたいなものだったと思う。

高校生だった自分は「ああたしかにそうだ」とえらく納得し、愛というもの絵空事のように感じて、男女間にあるのはただ性欲と情だけなのだという彼の論旨を素直に受け容れた。

2.

しか大学に入ってこの考えにほころびが生じてきた。

大学天使のような女の子が居たのだ。彼女は今でいうスクールカーストの上位層だったのだが、誰とでもわけ隔て無く接し、卑劣裏切り行為をした相手に対しても幸福を祈るというような少女だった。

いま思えば彼女クリスチャンだったんじゃないかと思う(そういえば名前聖書に出て来る女性風の名前だった)のだが、当時の自分には彼女が全く理解できず、上述した伊藤整評論の内容を軽く非難めいた口調で説いたりしていた。

いま思えば赤面もの行為なのだが、彼女はそれをニコニコしながら聞いていた。

3.

そして最近キング牧師愛について説いた説教を読む機会があった。

これも一読しただけでうろ覚えなのだが、要約すると「『愛』と『好きになること』は別物である。神が私たちに『敵を好きになれ』と言わず『敵を愛せ』と言ったことに感謝すべきだ。私たちは、憎む敵を好きになることができなくても、彼のために祈ることはできる」という趣旨だったと思う。

これを読んで今まで持っていた伊藤整流の「愛」観が崩壊した。伊藤整通俗的な「愛」のイメージ問題を論じていたのではないか

4.

がっくりして人生を振り返ってみると、自分はどうも愛と無縁な生活を送ってきてしまったらしい。

大学天使のようだった彼女はいま何をしているのだろう。きっと愛に満ちた生活を送っているに違いない。

2016-09-22

無償でお願いします!」が多過ぎる

3年前から急激に増えた

2016-09-11

http://anond.hatelabo.jp/20160910185500

ちょっと待て。

家族恋人から提供されるメシ」は、なんで残しちゃだめなんだ? お前の中で。

無償」というが、別な形で何らかの取引はそこにあるだろ? 物理精神的に。

その上で「どうぞ」と提供された時点でそのメシは「お前のもの」じゃないのか?

なんで残しちゃだめなんだ?




あと、お前はたとえば後輩にメシをおごって後輩がメシを残したら

別にオッケーよ」なのか、それとも「オレのおごったメシを残しやがって」ってなるのか?

どうもお前の感覚が良く分からないんで教えてほしいんだが。

2016-09-10

メシを残したって別にいいだろ

からある、「メシを残したら悪い」みたいな風潮に納得がいっていない。

家族恋人から出される「無償のメシ」はわかるにしても、「外食」ではいくらメシを残そうがとやかく言われる筋合いは無くないか

ここからは俺がメシを残すとよく言われる3つの言葉に対し、俺なりの見解を書いてみる。


●「食事を満足に食べられないアフリカの子供達だっているんだぞ!」

アフリカの子供達を思うのならば、俺がさっき半分以上残した「ミラノ風ドリア」を、お前がそのアフリカの可哀相な子供達に届けてやればいいじゃないか

それに、俺がメシを残さず完食したところで、そのアフリカの子供達の腹が膨れることはないじゃないか

そりゃ俺だってサイゼの隣のシートにボロボロアフリカの子供がいたら、腹がいっぱいになって残したミラノ風ドリアを分け与えてやるし、何ならシナモンフォッカチオだって奢ってやるよ。でもそんな子は周りにいないし、何ならアフリカの子供達を直接見たことがあるやつの方が少ないだろ。観たことのない「可哀相な子供」を引き合いに出して、せっかくお金を払って満腹になっている俺に水を差さないでくれよ。

何なら、アフリカだってメシを残してる奴はいるだろうし、アフリカの子だって満腹になったらメシを残すだろ。

アフリカの子供がメシを残した時、お前はなんて言えるんだ?


●「作った人に申し訳ないだろ!」

冒頭で書いたようにこれは「外食」での話ということが前提なんだけど、やっぱり出された料理商品)に対して、きちんと料金を支払っているんだから申し訳無さは感じなくてもいいんじゃないか?

それでもなお、お前が料理人のことを可哀相だと思うなら、お前が代わりに食べてくれ。俺が残してグッチャグチャになった残飯を、米粒一つ残らず美味しそ~うに食べてくれ。それは俺からの奢りだから

でもし、俺がメシを残したことによって、そのメシを作った料理人「本人」が悲しい気持ちになったのだとしたら、その料理人には向上心があるということだろうし、それなら完食してもらえるようにレシピ改善していくと思う。

逆にメシを残されたことに何の感情も湧かない料理人向上心があると思えないし、そんな店はそのうち潰れる。結果、良い店が増え、日本食文化さらに向上する。

結局、俺が料理を残すことによって大きな不利益は生まれてないだろう。


●「食べれる量を注文しろ!」

嫌だよ。さっきも書いたけど、俺が金を払っている以上、俺がどんな食べ方をしようが自由だろ。

ラーメンの大盛りが無料だったら、とりあえず大盛りを注文しておいて、満腹になれば残せばいい。

スープの中に麺を隠し、かじりかけのチャーシューで上からフタをして、元気よく「ごちそうさん!」と言って笑いかければ「ドーモアリヤァース!」と言うルーチンボイスが返ってくるだろう。


そうして今日もメシを残した俺は、帰り道のコンビニアイスを購入し、それも半分食べて残した。

誰かこれ、食べます

2016-09-04

教師聖職じゃない

この間テレビを見ていて驚いたことがある。

労働のわりに給料が少ないという元教師に対して「先生なんだから給料うんぬん言うな!」「子供への愛情があればむしろ無給でもいいくらいだ」という人がいたからだ。この意見は極端な例で、まさか本当に教員は無給でも働けると思っている人はいないだろう。

しかし、「先生から子供無償の愛を注ぐことができるかというと別の話だ。

子供というと誰を思い出すだろうか?

多くの人は自分の子供や親戚の子供など、自分と関わりのある子供を思い浮かべるだろう。

それらの子供に愛情があるのは当然だ。

しか教員相手にしているのは、いわば他人の子供であり、自分が産んだ子でも親戚の可愛い子でもない。

数ヶ月前まで見ず知らずの赤の他人なのだ

こんなことを書くと「では教員子供に対して愛がないのか!」というアホ野郎が出てくるだろうがそうではない。

教員を目指す人は多くの場合子供が好きで教職情熱を持っている。

赤の他人の子供でも愛をもって叱ったり褒めたりすることはできる。ただ、その愛は親から子への無償の愛ではない。

日本未来を支える子供たちへの教育愛情だ。

「いう事を聞かない、提出物も出さない、暴れる、他の生徒に嫌がらせをする、なんにでも口を出してくる親がいるような子へ

無償の愛を注げというのは無理がないだろうか?

昨今話題となっているブラック企業では、いくら働いても残業代がでないという。残業代を出さないのに長時間の勤務をせざるをえない企業ブラックと呼ぶのなら、教員もまたブラックなのではないだろうか。

教員にはそもそも残業代など存在しない。基本的残業は当たり前だからだ。残業代などだしていたら県や国が破産する。

それでも人はいうだろう「他の仕事に比べたら良い給料もらってるじゃないか」と。

冒頭にも書いたが、労働給料が見合っていないと思う教員は少なくない。それは教員かがめついというより、休みがなく週6勤務が当たり前とかしているからだ。中には週7勤務の教員もいる。

給料うんぬんではない。教員休みがほしいのだ。

子供相手にする仕事というわりに、圧倒的に休息が足らないのだ。これでは毎年教員自殺者が出てくるのも頷ける。

特に中学高校では思春期の子供を相手にしているから、子供も親も常にピリピリモードである

素直さもない。自我の芽生えが肉体とうまく結びつかずイライラする気持ち教員という身近な大人にぶつけ、最低限のしつけをしない親からの苦情の電話をとり、国や県などが上辺だけで決めた研修子供とか変わる時間が減り、何も分からない若手に多くの分掌が回ってくる。

そしてなりより問題なのが、教員世界新人などいないという事だ。

これは例え新卒教員になったとしても、失敗は許されないという意味である。ここ最近団塊の世代が続々と定年を迎え、教育界も人手を失っている。そのため、新卒採用試験合格した者も次の4月から担任を持たされることが増えてきた。

というより新卒の約半数がクラス担任なのである

大学ストレート合格な22歳だ。一般的に22歳と言ったら一人前だね!という人がいるだろうか?22歳の新卒に一人前の仕事を任せる企業があるだろうか?

教職は、何の経験もない22歳に30何人のクラス責任を負わせるのだ。

こんな馬鹿げた話があるだろうか。相手子供で何があるか分からない。どんな事で傷つくか分からない。大人と違って気持ちをうまく整理できない。そんな子たちを相手仕事をし、雑多な事務処理をし、休日には部活指導をするのだ。

それなのに世間から聞こえてくるのは「先生から仕方ない」「子供への愛情があればできる」と言った言葉ばかり。


そりゃあ、いいでしょうね。あなたたちの相手大人なんだから

普通に話しても通じるもんね。でもね、教員子供に対して話さなきゃならないのよ。

頭をフル回転させてるの。それでいて当たり前?馬鹿言うなよ。

教員聖職じゃない。

待遇や勤務を見直してくれないと、自殺者は減らない。

自殺まで行かなくても多くの先生が病んでるんだよ。

療養休暇の先生何人いると思う?数えた事ある?

どうして先生だけ、先生からって激務が放置されるの。

そんなのひどい。

子供が好きだったのにこれじゃ、子供を好きなままでいられないよ。

貧困JK」は本当に貧困なのか

語りつくされたネタだろうけど、個人備忘録も兼ねて。

一時期話題になった、貧困JKのなんとかうららさん。

その後の、グッズやおしゃれランチ暴露問題なんかも出てきて、ちょっと笑ってしまったけれど、そもそも彼女生活貧困かどうかは今回の論点ではない。

なぜ、高校に進学出来る家庭を貧困一家として取り上げるのか、というのが気になる。

一部の自治体では高校授業料無償かもしれないけれど、そもそも学校に行く時間も惜しんで働かなければならない中卒の方だっているだろう。

定時制高校であっても、おそらく学校に行く時間学校にかかるお金を惜しんでも働かなければならない家庭があるだろう。

そういった、貧困ループみたいなところに落ち込んでしまっている(あるいは落ち込んでしまいそうな)家庭のほうがよっぽど教育セーフティネット必要としているような気がする。

それがどうだ、いざ取材するのは女子高生

高校に通える家庭のお嬢さんをひっぱり出してきて貧困って騒いで、けれども実際の彼女生活が一部の方の気に食わない状態であったばっかりに貧困に対する偏見が生まれてきているだろう。貧困なら趣味お金を割いてはならない、といった最低限度の文化的生活という憲法で守られてた権利までぶち壊しかねないことを主張する輩まで出てきた。とはいえ確かに、若干散財しすぎなきもしないでもない。これが自称貧困お金の使い方か……と猛省し、貯金グセをつけようと筆者は只今奮闘中である

閑話休題

要は筆者が主張したいのは、そもそも進学できている人をひっ捕まえて貧困であると仕立てあげるくらいなら、本当に社会セーフティネットからこぼれ落ちてしまった子ども取材するべきだと思ったのである。どう考えても、JKブランドあやかったテレビ局の乗っかり根性ばかりが見え透いているけどね。それならもっと見目麗しいアイコンになるような女の子貧困JKに仕立てるべきだったね。

彼女生活貧困であるならば、研究用の機材を買えないか学校備品を借りていて、加えて学術書をコピーしたり書き写したりしている大学院生の友人も貧困院生として取り上げて挙げるべきだと思う。論点おかしな話のように聞こえるかもしれないけれど、高校すら家計事情で進学できない結果、収入大卒よりも低い仕事につかざる負えない子どもが居る社会で、貧困JK」を取り上げるべき理由が筆者には見つからないのだ。

2016-09-03

愛人契約について教えてください

愛人契約について教えてください現在風俗嬢でそのお客に愛人にならないかと言われました。

(この業界仕事は初めてで、始めて2ヶ月くらいです)

私が務めるお店は一回の利用料金が最低でも60000万円〜の一般的には高級店と言われるところです。

顔、スタイルはもちろんのこと、教養ホスピタリティ、日々のメンテナンスなどかなり高いレベルで求められます

ですので、モデルCAの子たちが多く在籍し、利用者富裕層の方が多いです。

私自身は、年齢32歳(お店では26歳になっていますが )、大学院卒、モデル経験あり(スリーサイズはB 88のGカップ、W58 H88です)以前は大手企業に務めていました。


彼は上場企業会社経営者47歳、妻子持ちです。人間的にも魅力的な男性だとおもいます

他の男性関係を持って欲しくないので店を辞めて欲しいと言われ、自分が面倒を見ると言ってくれています

お店以外で2回会い、食事と体の関係を持っていますが、金銭のやり取りはない状態です。

はいくら欲しいか条件を聞いてきますが、なかなか言いづらいくて・・・結局、無償で会ってしまいました。

正直、彼と会う為にお店も休みますので収入がなくなります。(ちなみに、私の一日の平均収入10前後です)

彼は私に細かな条件は言ってきませんが、必ず次の約束をし、さら旅行海外出張にも同行して欲しいと言ってきます

既に、沖縄二泊三日の旅行確約しつつあります

私は年齢も若くはないですし、自分会社を立ち上げる資金の為に働いています。私としては不特定多数男性相手にするより、一人の男性と過ごす方が負担が少ないです。

ですが、このままズルズル会っていても自分目標を見失なってしまます

一般的愛人契約みたいなもの相場や条件を教えて頂けたらと思いまして質問させていただきました。

あと、ご経験者の方にアドバイスなどお伺いできると心強いです。

よろしくお願いいたしま

2016-08-31

僕はフォトカツをまだ続けている

ある増田劣化便乗のつもりで書く。


僕は今「アイカツ!フォトonステージ」(以下フォトカツ)をやってる。

アニメゲームアイカツ!」のソシャゲ(スマフォリズムゲーム)だ。

それ以前にも色んなソシャゲをやっていて、その中には「アイドルマスターシンデレラガールズ」、「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」も入っている。

(以前とは言っているが、アカウント自体は消してないので適度にログインして「今こんな感じになってるのか~」ってなったりしてる。)

フォトカツ以前にアイカツ!が大好きで、アニメ映画も何度も見たり、ライブにも行ったり、アーケードゲームもかなりやった。

年齢的にはまだ若いと思ってるけど、本来対象年齢の女児からしたら十分に「アイカツおじさん」だと自覚はしてる。


そんなアイカツ!アイドルの中で僕は「霧矢あおい」が大好きだ。

星宮いちごと一緒にスターライト学園に編入し、ソロではドラマユニットではSoleil等で活躍しているあおいが本当に大好きだ。

いちご達の中では割りと物知りな反面、アイドルのことになると抑えが効かなくなったり、「穏やかじゃない!」って穏やかじゃない言い方するあおいが本当に大好きだ。

その他にもアニメエピソードで色々好きな部分があるんだけど、いまいち文才がないというか、オチまで書く体力が無くなりそうなのでここでは割愛する。

そんなわけでフォトカツが今年度頭にリリースされた時もまだその気持ちは変わっていなくて、始めの課金ガチャPRのあおいが欲しくて課金をした。

幸運なことに最初11ガチャの時点でPRが引けた。それも霧矢あおいだった。

初めてフォトカツに課金するときは「あおいは恒常PRだし、PR排出率2%って言っても大したことないだろう」って思ってた矢先に出たもんだから凄くテンション上がった。

それからは暫く編成にあおいを1番(プレイ中に一定コンボ数に達すると「その調子♪」みたいに話しかけてくれる)に置きながら、イベントログボで貰える無償スターを集めながらその後出た新しいPRあおいを出そうと頑張った。

時々課金したりもしたが、一気に課金するほど貯金がない、手元にガチャ出来るほどスターを持ってると回したくなる誘惑に負けそうになると言った点から、1ヶ月に1回程度、11ガチャする分だけ課金すると言った自分ルールを作って回してた。

結果、暫くPRどころか「SR1枚確定」の確定された1枚のSRしか出ないことが殆どだった。


そんな中、3月アイカツ!3daysライブが開催された。

もちろん3days全公演に参加して、多分全部の公演で多かれ少なかれ泣いてた。

そのライブで一番印象に残った曲が、このライブで初めて公開されたいちご、あおい(の歌の人)の「青い苺」だ。

いちごとあおいの人選、「青い苺」というド直球みたいなタイトル振付歌詞にと初めて観た時は「これもうアレじゃないですか!」って思いながらもう感動しっぱなしだった。

その反面「(二人の関係からこうなることはとっくに)知ってた」「(今までそんな素振りばっかりだったけど)ようやくか」みたいな気持ち悪いオタクみたいな感想も湧いてた。

そして4月になり、アイカツ!TVでの放送が終了してアイカツスターズ!名前キャラ一新して放送が始まった。

あかりジェネレーション(シリーズ3年目)からあおいの出番は減ってはいたが、「これで本当にTVであおいと会えなくなるのか…」と思うと少し悲しくなった。

でも、フォトカツがその悲しさを和らいでくれた。

なぜならフォトカツにあおいがいるから。

しかもその頃にはガチャだけでなくイベント報酬のR、SRのあおいも手に入ってこの段階であおいだけで8人編成「あおい8」が組めるようになってたと思う。


そして6月、僕のフォトカツライフの中ではかなり大きな出来事が起こった。

キュートジューンブライド」というタイトルイベント3月に初披露された「青い苺」がようやくフォトカツでプレイできるようになった。

これには素直に嬉しくて、アイカツスターズ!アーケードが稼働した関係で少し落ち着いてきたフォトカツのやる気を再び燃え上がらせてくれた。

しかし、そのイベントと同時に公開されたあおいの新規PRにはかなりのショックを受けた。

あおいがウェディングドレスを着ていた。

ジューンブライドイベントだし当然だろとは思いつつも当時の僕にはかなりのショックだった。

イラストが、ドレスが、ポーズが、表情が、あおいが可愛すぎた。

でもドレスを着ている、何かを思わせる表情でこちらを見ている、こちらに手を伸ばしている。

それがたまらなくショックだった。

幸い身体に大きな不調を起こしたりはなかったが、数日は頭からアイカツ!が、あおいの事が離れなかった。

Twitterを後で見返したらいつも異常に恥ずかしいこと書いてfav貰ってたり、会社飲み会や友人とのSkypeでこの事について話したくてしょうが無い状態になってた。


日経ってそんなショックから落ち着いて今までどおりのテンションで「あおいが可愛い、大好きだ」と言えるくらいまでになった。

そして、このウェディングドレスPRあおいをガチャで入手したい気持ちをどうするか考えた。

いつもどおり課金して回す以外に道はないのだが、悲しいことに仕事が減って給料は減ってたし、ボーナスもまだ先だったため貯金ギリギリだった。

これまでのフォトカツの新規PR期間限定だったこともあり今回も期間限定で入手しないともう二度と手に入らないのではと思い焦っていた。

しかしここで一つ見逃していたことがあった。


このPRあおいのカードが「先行販売」だった。

その後どういうことか今まで十分に読んでいなかったお知らせを5度読みくらいして分かったのが、「今ガチャを引くとウェディングドレスPRあおいが出る確率が高くなってるけどその後恒常PRになる」ということだった。

救われた気がした。

いつでもあのあおいに会いにいけるようなそんな気持ちで悩んでた気持ちが一気に晴れた。

そんな晴れた気持ちイベントに臨み、イベントで集めた無償スター11ガチャを回したが結局先行販売間中ウェディングドレスPRのあおいを入手することは出来なかった。


それから現在

僕はフォトカツをまだ続けている。

今日から始まったイベントダンシングディーヴァ新曲「きらめきメッセンジャー」がプレイできるイベントだ。

同時に始まったガチャではスプラッシュ立花ミシェルが初めてSRで登場したので出来れば欲しい。

こんなミーハーなこと言いながらも未だにウェディングドレスPRあおいが僕の手元に来ることを願いながら今回もガチャを回してる。

2016-08-28

http://anond.hatelabo.jp/20160825191525

アーティストビジネス感覚持ってたら

って具体的にどういうことなの?

アーティスト無償ボランティア活動強制するようなことは書いてないつもりだったけど。

正規チケット代は払うし、CDだって買うさ。

それがアーティスト活動の原資になるんだから

現状、転売屋利益アーティスト側に流れないのは問題じゃないの?

ビジネス感覚持ってるアーティスト転売屋を推奨するの?


少し商業勉強してからなにか書き込んでくれぬかね。

良ければ、貴方がしてきた「商業勉強」を具体的に教えていただければ幸いです。

2016-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20160822103211

Linuxフリーゲームpixiv投稿Soundcloud投稿も叩かれてなくて

ポスター無償公募けが叩かれているということを思い出せば

問題視されている点がどこなのかはおのずと理解できるんじゃないかな?

2016-08-19

見下すってなんだろうね?

運動ができるやつが出来ないやつにバッティングフォーム指導する。

オシャレな子がダサい子にファッションアドバイスする。

歌がうまい人が下手な人に音程の取り方を教える。

 

これらは微笑ましいことで、アドバイスを受けた方はメリットがあり、

アドバイスする側は無償知識提供している。非常に利他的な行動であると思う。

 

しかし、論理的思考ができていない人に、この部分は飛躍しすぎているんじゃないかとか、

それは詭弁なので次回から気をつけたほうがいいと指摘するとしまいには怒り出す。

「お前は自分を見下している」と。

議論作法必要で、ある程度それを意識しないと無意味ものになってしまう。

そのことをやんわりと指摘したいのだが、「頭の良さ」に関連することを指摘するのは現実社会ではタブーなのだ

 

そりゃあいつまでたっても社会がよくならないわなあと思うのである

2016-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20160814121956

うちも認知症祖母結構な期間介護してたか気持ちは良くわかる。2年くらい前に死んじゃったけけどね。



介護は母と独身の叔母が付きっきりだった。

経口補水液ゼリーとか、赤ん坊用の離乳食とかイヤイヤって拒否する祖母の口に流し込んでた。

トイレも出来なくなってるから、家で介護してた時もそこらじゅうに糞尿垂れ流してた。

普段下ネタ嫌いな母が片付けながら「これがホントのクソババアだわ」って言ってた。

これくらい愚痴らないとやってられないらしかった。



食事を与えたり着替えさせたり世話するたびに、なんでも嫌がってよく助けて助けてってわめいたらしい。

自分が誰なのかも、目の前の娘たちのこともわからないし、何故自分がこんな状況になってるのかも

本当に何もわからない。



晩年祖母を見舞った時の印象はとにかく不安そうでおどおどしてて

怖い目に会いたくないからかずっと愛想笑いみたいに引きつった笑顔をしてた。

まるで精神年齢は3歳程度の女の子って感じだった。



自分はというと、その時期もう実家出てたし年に数回帰るくらいだった。

母は、もっと帰ってきてくれとか、今の仕事辞めて実家に帰ってこいとか無責任なこと言ってたな。

それだけ心身ともに母もキツかったんだろうけど、それでも自分は往復8時間かけて帰省する機会を増やす気にもならなかったし

ただ生き長らえさせられてる祖母に会うのも嫌だったし、あってもどうせ祖母自分のことは分からない。



から当時はそういう時間自分生活のために使ったし、今もそのことを後悔したりとかは特にない。

比較的近くに住んでいた弟は頻繁に帰ってたみたいだけど、俺のいないところで薄情野郎って思ってたろうな。別にいいけど。





はいえ、必死祖母の世話をする母たちにもうやめなよとはいえない。

何故なら、母たちにとって祖母けが本当の意味での肉親だからだ。

祖父はもう10年以上前に死んだが、その祖父の無茶に振り回されながらも必死子どもたちを祖母は守り続けてきた。

どんな時も味方であり続けた。その無償の愛の重みは他の人間には分からない。俺ら家族でも全部は分からない。



祖母葬儀で母たちや弟が涙を流す中、自分は涙ひとつ流さず

やっと終わったんだなって、当事者でもないのにホッとしてしまっていた。

最後棺桶閉める時も手を合わせて、今まで大変ご苦労様でしたってそれだけ言った。



葬式は生きて残された人のためにやるってよくいうけど、終末介護も同じだよ。

今まで散々苦労かけて育ててくれた親だもの最後くらいは自分の好きなように世話して、

寝たきりでもなんでもいいから生き続けて欲しいって思っちゃうんだよ。

もはや祖母自我とか意思とかどうでもいいんだよ、ただ死んでほしくないから世話し続けるんだよ。

理屈とか合理性とは全く逆の判断だよね、でも人間から最後感情で動くんだよ。



自分ならどうするかな。介護にかかるお金時間

今の自分なら子どもを育てることが最優先になっちゃうな。薄情と言われても自分の妻子の方が守りたいもの

でも20年後ならまた違うんだろうなあ。

2016-08-13

少子化少子化って言われているけれど、以下のような仕組みがあれば子供が増えるのでは?



1.女性一人でも子供を授かることが出来る

婚活してみて思ったんだけど、ほんと独り身の女性多過ぎ。

そして多くの女性子供を欲しがっている。

そのうち何割かは、旦那はどうでもいいか子供は欲しい、と思っているようだ。

べつに精子さえあれば子供が出来るんだから

国が希望する女性無償精子提供するくらいやっても良いのでは。



2.女性一人でも子供を育てる事が出来る

仮に精子が手に入り子供を授かったとしても、

女性が一人で子供を産み育てるのは金銭から困難が伴う事が多い。

その為には母子家庭手当を出せば良いのだろうが、

それ以外の方法で何か出来ないか考えてみたい。



3.勤務中の子供の世話は失業者高齢者担当する

まず、女性1人で子供を育てながらフルタイムで働くのが難しい、という問題がある。

から、勤務中子供を預かってくれる人が必要だ。

そこが今の日本では機能していない。

そもそも生産性の高い若い層を、安い給料保育士にさせようとする部分が間違っているのではと考える。

子供の面倒はハローワークに通っている失業者や、

定年退職して暇を持て余している高齢者公民館かなにかに集め、

一定給与を与えて24時間態勢で子供の面倒を見させられないだろうか。

(ここだけは税金を使いたい。)



4.中学生からアルバイト許可する(職種限定してもいい)

そうやって母親フルタイムで働けたとしても、

大学学費まで稼ぐのはなかなか困難だ。

から子供自身にも働いてもらったらどうだろう。

余計金のかかる部活動なんかじゃなくて。

3で書いたような、地域の子供の面倒を見る仕事限定させてもいい。

そもそも昔は、小さな子供が妹や弟をおぶって仕事をしていた。

その仕組みを地域ぐるみで復活させられないだろうか。



5.病院と保育施設を合体させる

3に追加。

日中病院に行くと、高齢者が集まって談笑しながら診察を待っている光景に必ず出くわす。

そこへ子供患者が現れると、彼ら彼女らは喜んであやしている。

それならば、いっそ病院と保育施設を融合させられないだろうか。

責任者は別途いるとして、病院の待ち時間子供の世話をしてもらう。

その変わり高齢者医療費免除する。

これで3の人件費が少しは減らせないだろうか。




とりあえず今思いつくのはこんなところかな。

もちろん、まだまだ矛盾もあるし、これですべて上手く行くとは全然思わない。

ただ、今の世の中には余っているもの独身女性定年退職後の元気な労力など)と、

足りないもの医療費教育費、女性賃金など)があり、

それを組み合わせれば良いのでは?って思った感じ。

2016-08-09

ボランティア無償労働者ではない

最近聞いて驚いた事。

・1ヵ月目はボランティアとして働いて頂きます制服は貸与しますがクリーニング代は実費です。

・2ヵ月目から4ヵ月は研修生として賃金を出します、クリーニング代は実費です。

ボランティア期間でも遅刻や欠勤は罰金です

周りより高いアルバイト代を提示しておいて、こんな事をしている店があったそうで。

そのアルバイト代に到達するには50年働く必要があるのが5ヵ月目まで分らないトラップ付き。

…ちなみに、ボランティア否定しているわけじゃないですからね。

あくまでも、アルバイトとして雇うべきなのをボランティア詐称するなという話です。

2016-08-03

日本人女性を誰でも抱ける権利中国人女性を誰でも抱ける権利

悪魔無償でどちらかを与えよう。」

悪魔人口比で見たら、中国人の方が10価値があるぞ...(ボソッ」

悪魔「さあ、選べ。」

2016-08-02

http://anond.hatelabo.jp/20160802065627

法人向けのが落ちてきてるんじゃないか

それと数年前の同レンジモデル円安で当時の販売価格が割高なのと、7/29付でWindows10無償アップデートが終了したことを考えるといま中古を買うのはあまりいいアイデアではない気がする

2016-07-31

http://anond.hatelabo.jp/20160731000611

気付いてないワケねーじゃん。w

 ADだって上っていけば好き放題できるから我慢してるだけで、奴隷作っとくのが制作には一番手っ取り早いんだよ。

対価のない残業とか労働って書いてるのいるけどさ、そもそも"金貰わなきゃ労働じゃない"じゃん。ww 無償で働かされるのは奴隷以外の何物でもないだろ?

 自分達が流行作ってそれに影響受けたバカ愚民が消費して投票して格差広げるんだから、悔しきゃ上に上がって来いよってのがあのギョーカイの考え方なんだよ。


 韓流ブームが終わったら手の平返しで愛国一直線。あの連中にゃポリシーモラルもねぇの。w

ドラマ評なんかしてやんなくていいんだよ。話題になって喜ぶだけなんだから

一種のけじめとして、紙媒体を捨てた

とある芸能人ファンになって、早5年。

イベントに行って入手したり、もっと本格的にファン活動されてる方から頂いたりしてる方から頂いたりして、

結構、いろんなグッズが手元にあった。

最近、その存在が少し重荷に感じはじめた。

周囲に隠していることを、抱え続けるのは苦しい。

楽しむだけなら、電子媒体で充分だ。

DVDCDは、売れば済むから話が早かった。

問題は、パンフレットなどの紙媒体

いくつか問い合わせたが、引き取ってくれそうな店がなかった。

ヤフオクとかは、知り合いのファンの方が日々、グッズを探しているので俺の行動がバレる可能性がある。

無償でお譲りします」って募集をかけるのも不自然

結局「思い出の品を捨てても思い出は消えない」という信念に基づき、普通に燃えるゴミに出した。

少しだけ、何か祈りでも捧げるような行為だけ行ったうえで。


最後に、イベントで買った小物入れと、他のファンに頂いた手作りキーホルダーが残った。

この2つは、どこかに紛れこませておこう。そこまで不自然じゃない。

2016-07-27

今更兄が親の愛情とかうるさい

やれ親孝行は生きているうちにしかできないだとか、両親にみんなでプレゼントをしようなどという話を突然押し付けてくるようになった。

挙句の果てにどこから拾ってきたかもわからない”母を亡くして初めてわかること”みたいなメッセージを送りつけてきた。

そこにはおせっかい愛情だと気づく内容や、喪失感母親が死んでしま現実直視できないといった内容が並んでいる。

だけど一つ言いたい。

あなたはさっさと親をわたし押し付けて一人家を出て遠くで暮らしていたではないか



そこで家庭を作って一生懸命生活していたことは知っている。それなりに沢山の苦労もしたことだろう。

だけどそのせいでわたしは未だに親元をつかず離れずでずっと親の面倒を見続けてきたのだ。

あなたがいなくなってから少なくと10年以上親と暮らしていたのはあなたがろくに連絡もよこさなくなったからだ。

「親の面倒を見るのは子供仕事」そう言い聞かせては、仕事でどれだけ疲れようとも親との生活に耐え続けたんだ。

たまの休みも親の相手をしてろくに外出もせず、恋愛なんてする暇もなく仕事と親とに挟まれ生活し続けてきたのだ。

それが子供の正しい姿だと信じて。

それなのに、その間あなたは何をしていたのだ。

そんな生活に耐えかねて、わたしが家を出ようとした時にもっともらしいことを言って反対していたことをわたし絶対に忘れない。

わたしだってそのことに罪悪感がなかったわけではないんだ。欲しかったのは後押しの一言だったのに。

だけどある日、母親から電話わたし決断した。あの時、わたしの中ではもう母親は死んだのだ。



今のままの生活では自分ばかりが犠牲になってよくない。

そう思って、激務と両親の世話との中で少しでも体を休めることにしか使っていなかった休日に、できるだけ友人と外出するようにした。

わたしわたし人生の中でわたしの楽しみや幸せを探さなくてはいけないと思ったからだ。

わたしが留守なのを知ってか、携帯には母親からメール留守電が頻繁に入ってきた。

どれもが些細な内容なのだが、必ず母親は「困っている」「助けて欲しい」という言葉を入れてきた。

後になって分かったことだが、それは親が子供コントロールするための呪詛だったのだ。

なぜなら、困っている人を蔑ろにすればそれは悪い行いになる。わたしがそれを断れば、母親は叱ることと許すことの権利を得られるのだ。

母親はそうして、断っても受け入れても自分が優位に立てる方法経験から学んでいたのだ。

その都度友達を待たせては対応していたが、いい加減嫌気がさしたわたしちょっとしたことならすぐに返答することをやめて、家に帰ってからまとめて対応するようにした。

しかし、母親にしてみればその内容自体目的ではなく、わたしの行動をコントロールすることが目的なのだ

わたしが何とか時間をつくって外出をすれば、その度に母親から送られてくる内容は段々とエスカレートしていった。

そしてある時、わたしの中で何かが壊れた。それは、母親から留守電きっかけだった。



その時期は本当に仕事が忙しく、文字通り1ヶ月ぶりの休みだった。

直前まで取れるかわからない休みだったにも関わらず、友人はわたしとのティータイムに快く応じてくれた。

そんな友人の無償の愛に感謝しながら足取り軽く一人で買い物をしていたときのことだ。

待ち合わせの時間確認しようと携帯を見ると母親からの不在着信と留守電が入っていた。

聞くのを一瞬ためらったが、面倒なことでなければ先に済ませてお茶を楽しむことに専念したかったのだ。

しかし、そこに入れられていた留守電は、わたし絶望の淵に突き落とすものだった。

ただ一言、とても弱り切ったような声で「わたし破産ちゃう」とだけ入っていた。

今になってみれば他愛のない幼稚な脅し文句だったと思うかもしれない。

だけど、その瞬間にわたしのなかで今まで耐えてきたものが全て、まさに音を立てんばかりの勢いで壊れてしまった。

使うあてのない給料から生活費は十分なほどに入れている。

お金だけではなく、一緒に外出したり頼まれごとも全て引き受けてきた。

何より、自分時間犠牲にしてもいつも心配して面倒を見続けてきたではないか

おかげで30を過ぎても結婚もできず、職場と家庭でばかり頼りにされる存在になってしまった。

それなのに、それなのにそんな言葉をなぜわたしに投げかけてくるのか。

まるでわたしが原因であなた破産させてしまうかのような言葉ではないか

わたしはこみ上げてくる感情をこらえながら急いでトイレに駆け込み、一人泣き崩れてしまった。

もう友人に会える顔ではない。メールキャンセル謝罪を送ると、途端に虚しさが怒りに変わっていくのが分かった。



怒りに身を委ねたまま家の玄関を開けると、兄の靴があった。

一瞬躊躇したがここで止まる訳にはいかない。

居間のドアから母親と兄の談笑が聞こえてきていた。

わたしは勢い良くドアを開けると無言で財布からありったけのお札をテーブルに叩きつけた。

何事かと目を丸くする二人を前に、できるだけ冷めた声で「後いくら足りない」と母親に向かって言った。

母親が唇を一文字に噛みしめて下を向いたと同時に、真っ赤な顔をした兄が怒鳴った。

「何してんだお前!!」

わたしも負けずに怒鳴り返す。

わたしにどうしろというんだ!!」

そう叫んでから、全身から何かが吹き出していくような感覚に襲われ、わたしは床を激しく転げた。

叫びながら、床を叩き、蹴飛ばし制御の聞かなくなったおもちゃのようにその場をぐるぐると回って、そしてまた泣いた。

兄はどうすることもできずに立ち尽くし、母親の嗚咽が聞こえてきた。



それからまもなくわたし実家から駅に数百メートル近いところに引っ越しをした。

その後、知人の紹介を経て結婚をして、今では二人の子供がいる。

あの時、わたしはもう母親の望む子でいることをやめたのだ。

それまでは母親の願いを聞き続けることが親孝行だと思っていた。

でもそれは間違いだった。

母親にしてみれば、自分幸せ子供から愛情を受け取ることだったのだろう。

ずっと一緒に暮らしていたのだから母親はそれしか幸せを知らなかったのだ。

ならば手放したくないのは当然だ。

でも、それよりも子供がもたらすことができる幸せもっと沢山ある。

親の幸せのために犠牲になっていく子供を見せるより、独り立ちして沢山の幸せを得ていく姿を見せるほうが、本当は親も幸せなはずなのだ

それを教えることができるのは、ほかならぬ子供本人なのだ

本当に幸せそうに孫を抱いている母の顔を見ると、それが間違いではないことを確信できた。



あの留守電が入っていた日、わたしの中で母親の望むわたしが死んだ。

同時に、わたしの中でわたし愛情幸せになる母親も死んだのだ。



それから母は、幾つかの習い事を始めた。自分の中で自分幸せになる方法を探し始めたのだろう。

そう考えると、母もまた、子供愛情をもって接しなくてはいけないという呪いにかかっていたのかもしれない。

ある一定の年齢において、親と子とが離れて暮らすことはそれだけで大切なことなのだろう。

しかし、まもなく50になろうとする兄を見ていると、一概にそれが正解だとは思えないところもある。

距離的な自立があっても、精神的な自立が成り立つかどうかは別なのかもしれない。

だけどこればかりはわたしいくら兄に話しをしたところで無駄なことだろう。

自分で気づいて自分で自立しなくては意味が無いからだ。

そんなこともわからずに今更親の愛などと送りつけられれば、うるさいと思うのは当然だ。



母が死んだら当然悲しむだろう。

でも、そこにわたしがどれだけ愛されていたかを探すことはないし、きっと後悔もしない。

私の幸せに親から愛情はもう含まれていないし、本当の親孝行は、わたしわたし家族が正しく幸せなっていく姿を見せ続けることなのだから

からいつまでも長生きして欲しいと思う。

でもそれは、子供が悲しむからじゃない。いつまでも幸せでいてほしいと願うからだ。

2016-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20160726104843

莫迦か? この場合の「人権が要らない」は自分人権を廃することを指してるんだろうが。

まり任意奴隷と化す事であり、子供や老人の介護無償無限労働法無視して作業させられるってことやろ。

2016-07-22

ボランティアについて考察

http://www.asahi.com/articles/ASJ7663TXJ76UTQP026.html

ブコメ読んで気になったので持論を整理した.


ボランティア本質は志願者の自主性であり,募集者と応募者の契約だと考える.従って,どんなに条件が厳しく,かつ無償ボランティア募集をしたとしても,その募集違法性がなく,かつ自主的に応募する者がいる限り外野が何かを言うことは基本的意味がない.

また,募集者側が一方的に莫大な利益を得て,応募者に配分されなかったとしても,契約が成り立っている以上そのことを批判するのは筋が通らない(納得できないのであれば応募しなければいいため).

しかし,同時に以下のような議論は別途成り立つと考えられる.

A. ボランティア精神を煽ることは本質的おかし

前述の通り,ボランティア本質は志願者の自主である

従って,他者に対してボランティアすることを指示したり,強制したりすること,及びボランティア精神が足りないと嘯くことは原義に反する.

そのような場合は「無償労働」「奉仕」「奉公」のようなより適切な表現をすることが望ましい.

同時に,オリンピックのような大規模かつ成功させることが必須となるイベントにおいては,国民ボランティア精神のような曖昧ものに頼るのことはそもそもおかしい.

仮に無償ボランティアであることを押し切った結果人材不足となりイベントが失敗に終わったとしても,その責任は全て運営者に帰するものであり,ボランティアを呼びかけられた側に一切の非はない.

B. 無償ボランティアは関連分野の衰退に繋がる

生活がかかっておらず,時間に余裕がある学生によく見受けられるが,無償あるいは格安でいいから働きたいという人がいることがその関連分野の衰退に繋がるということがボランティアに限らず考えられる.

これはある意味ではダンピングであり,「他の人は同じことをもっと安くやったのになぜやってくれないのか」という一部のクライアントが常用するロジックに繋がっていく.

そのような意味では,労働に対しては(正当な)報酬が支払われるべきという資本主義原則に則り,募集者,及び応募者を批判することは正当である


C. 無報酬責任所在曖昧になる

報酬を支払うということは労働に対して責任を負わせ,報酬を貰うということは労働に対して責任を負うことである

応募者の精神という比較曖昧ものに則った無償ボランティア必然的責任所在曖昧になるため,追加労働契約履行等の「お願い」は出来ても「強制」は困難である

そのようなリスク回避したい場合,そもそも無償ボランティアに頼るべきではない.


D. 応募者の見識に対し,助言として批判することはできる

法に従っており,募集に対し自主性をもって応募者が契約を結んでいる限り,根本的にはそのことに対し何かを言うことは意味がない.

しかし,その契約が応募者の見込み違いや錯誤によるものだとすれば,外部のものが応募者に対し制止の助言をすることはそうおかしいことではない.

直感的に言えば,奴隷募集に対し自主的に応募した応募者に対し,本当に奴隷になっていいのか,奴隷を甘く考えていないか,あるいはBのような関連分野に対する影響を指摘することはできる.


E. そもそもボランティア無償であるとは限らない

冒頭の朝日新聞のような場においては「そもそも、ボランティアとは、社会のために自ら進んで、無償で働くもの。」と言われることが多く,日本においても大多数の認識はその通りであると考えられる.

しかし,非営利団体営利目的としなければ金銭のやり取りをしていいように,自主性という原則さえ守られていれば,交通費宿泊費といった実費のやり取りをすることや,最低限の報酬を支払うことも立派なボランティアであると考えられる.

2016-07-14

専業主婦でも死にたくなるような無能には無償で家政婦を派遣するくらいしかなさそうだけど

それで世の中よくなるんですか?