2013年05月11日の日記

2013-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20130511234611

食事は人並み。睡眠はとりすぎだと思う

休みの日なんて、ほとんど寝てしま

http://anond.hatelabo.jp/20130511235319

こういう意見は出るだろうなと思っていた。

あなたの仰る不自由というのは大概金銭的なものなんだろうけど、金銭的に不自由してないからといって思い通りに生きられるわけじゃない。

ある程度の幸せのために金は必要かもしれないが、金で幸せが買えるわけじゃない。

http://anond.hatelabo.jp/20130511235722

とりあえず、どこぞの「一人旅団」さんを捕獲してきましょうw

世界革命する力が欲しい

世界革命する力を!

http://anond.hatelabo.jp/20130511231902

俺なんてもうすぐ職業が無くなるんだから紹介出来るだけマシじゃないか

http://anond.hatelabo.jp/20130511234432

思い通りに生きられたら幸せだとは必ずしも思わない。

ふーん、本心からそう思うのなら、一度自分の意思を無視して過ごしてみると良い。

その上で同じ事が思えるかどうか考えてみな。

そういう事を言う人間ほど、本当の不自由を知らないのだけどね。

うそう、金があっても幸せとは限らない。なんてのもよく聞く。同じように、んじゃ文無しで過ごしてみなと思うんだけどね。

電車を一区間乗るだけの金も無くて、歩いて移動する生活もしばらくしてたけど(今でも仕事以外の移動は基本徒歩だがw)、その時に本当の不自由貧困も知らなかったと思い知ったよ。

から、思い通りに生きられるのに不幸とか言い出す奴は何も分かっていないと思うようになった。そんなに不自由が好きなら、他人にお前の自由を引き渡せ!

http://anond.hatelabo.jp/20130511121746

あんまりバカすぎてお前の将来が心配から少し説明してやるが、

会社資産よりも負債が超過して経営継続できなくなったら倒産するだけな。

今回の場合安全性偽装により重大事故が発生し本来なら経営が続けられず、そんな経営者を選んだ株主責任を取らせるために(株式価値が0になる)倒産させるべきものを、国民税金を投入して無理やり存続させている状態な。

電気というもの需要が絶対にある安定した産業なので倒産させてもいくらでも買いたい経営したいと望んでいる企業や資金を出す金融機関なんでいくらでもいるの。

少しは資本主義経済勉強しような。社会科の時寝てたのか?

http://anond.hatelabo.jp/20130511231803

自分の未熟な経験から人が幸福感を感じるであろうものを挙げてみた。

ハッピーと言ったら語弊があるかもしれない。幸福感というか自分の気持ちが満たされるような瞬間って誰にでもあるんじゃないかと思って書いてみた。

確かに家族がいたら幸せかといえばそうとは限らないと思う。自分にあてはめてみてもそうだ。

じゃあ逆に幸福感を感じるために必要な物って何なのか聞いてみたい。

思い通りに生きられたら幸せだとは必ずしも思わない。

http://anond.hatelabo.jp/20130511232740

なんか全体的にフィリピンっぽい

というより発展途上国のほうが出生率が高いのと同じような感じか

http://anond.hatelabo.jp/20130511201733

早めの所でいつか親達を許さなければ、またその思いを子供が抱えてしまうよ。

旦那の事を好きでいることはとても素敵だと思う。

でも、その思いの中に「自分ダメ人間なのに」という理由を使っている。

駄目だ。それじゃダメなんだ。

そんな素敵な旦那が好きになる私は、もっと素敵なんだって。そんな風に思え。

こんな素敵な旦那に愛される素敵な私を育てた親たち、スゲー。正直あんまり親の事は好きじゃないけど、こんなに素敵な私の人生きっかけになったんだから、きっとスゲー。自分には理解出来ないけど、きっと親も素敵なんだ。

そんな風に思ってくれ。

自分を褒めろ。とりあえず、子供が生まれて、子供が独り立ちするまで、自分を肯定し続けろ。落ち着いて客観的に考える必要なんかない。とにかく自分と夫と子供と親を肯定し続けろ。

こんなに素敵な旦那と、素敵な私の間に生まれた、素敵な子供は絶対に素敵な人生を送る。それはとっても素敵な事なんだ。って思え。

毎日が素敵だって、A4の紙に書いて机に貼っておけ。

これから子供が生まれるまでの間に、素敵な旦那とたくさん話をして、自分の素敵な所を紙に書き出せ。

そして毎日、声を出してその紙を読め。

私は素敵だ。こんなおだやかな日々を過ごす為の能力と運を兼ね備えた素晴らしい人間だ。

君はとても素敵な人間なんだ。

夫を愛することができる素晴らしい人間だ。

子供たちにもその思いを遺伝しろ

君は素敵な人間だ。いいか、繰り返す。君は素敵な人間だ。

これを書いているオレも素敵だ。

もうだめだ

ちょっとしたことですぐ疲れるようになった

前みたいに、たくさん遊びに行きたいのに、いざ遊びに行くと疲れて全然楽しくない

一緒にいる人にも申し訳ない

この先、ずっとこんな調子であきらめて生きていかないといけないのかな

仕事ギリギリのことしかできない

働きながら結婚の準備とかしてる友達はすごいと思う

私には絶対無理

結婚も無理。

もう30だし、親のこととか考えたら結婚しなきゃいけないと思う

でも、婚活して結婚したとしてもその先、結婚生活をうまくやっていけるわけない

そもそも、婚活もできないと思う

もう死にたい

今思った

自己紹介出来てねえええええええ

年齢と職業ぐらいしか紹介出来てないww

家族が居るからハッピーホントか?

http://anond.hatelabo.jp/20130511202948

好きなこと 自由な時間 遊びに使う金 友人 家族 

ひとつくらいないか? 

この内、家族ってのはマジに意味分からん

孤児じゃないかハッピーとでも言いたいのか?

つーか、家族の有無と幸福かどうかなんて、全く関係ないんじゃないの?

ぶっちゃけ、好きなこと、自由な時間、遊びに使う金、友人、いずれも幸福かどうかとは無関係だよねぇ。

幸福人間なんてのは、思い通りに生きられてる人間だけだろ?

なーんとなく始めてみよう

自己紹介とかもしてみる

21歳の男子大学生

友達がいないいわゆるボッチでツイッタ―もfacebookも何もやってないのでなんか無性にむなしくなり日記でも書いてみようかと思った

あーそうだラインもやってないんだ

・・・・書くことがない^q^

これからよろしくお願いしま

http://anond.hatelabo.jp/20130511212640

私と同じだ

何か話さなきゃと思うけど、話すことないんだよね

用事無いと思ってしま

雑談ができない

http://anond.hatelabo.jp/20130511145759

妊娠している女性の夫、って書いてあるけど

妊娠が分かった後で打っても効果あるものなのかな?


妊娠初期が一番ヤバイってイメージなんだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20130511104730

〇〇も知らないやつはこれだから!っていう自分の興味や経験価値を極大化する論法

やる人よく居るし(ダメなオッサンとかコミュ障オタクとか)珍しくないんだけど

青二才が凄いのは「実はそれ言ってる本人が〇〇をよく知らない、聞きかじり、間違いだらけ」ってオチつけるとこだよな。

ダメオタですらない。

あいつって得意分野が一個も無いよな。

http://anond.hatelabo.jp/20130511225021

沖縄離婚率、出生率ともに日本一

女性がよく働いている(男女共に収入が低いからか?)

子育てに金がかからない(そもそも「お受験」などが必要教育機関がないからか?)

私見

http://anond.hatelabo.jp/20130510163712

  • 能力面で言えば最低30は払っていいと思う。Web系なら大抵の仕事はこなせる。
  • 人格面については確かに酷いのでこいつに給料払いたくねえという気持ちも分からないではないが、どういう理由があれ10違法
  • 非常食のパンをダンボール箱で送ったら数日で全部食べてしまったので当時相当な貧困に喘いでいた事が伺える。

以上です。

pornanime

http://anond.hatelabo.jp/20130511224445

なるほどなぁ

どんどん「新しい雌」に種付けしていくんだ

やっぱイケメンが自由にどんどん種付けしても許される社会が一番いいなあ

女もイケメンの子どもを産みたいだろうし

[]生涯未婚率 男女差が生まれるわけ

http://anond.hatelabo.jp/20130511223023

モテる男性は何度も離婚結婚をしているからなのかね

正確にいうと「男性再婚時、初婚女性を選ぶ傾向がある」です。

 

「細けぇなー」と思われるかと思いますが、重要ポイントとして

再婚者同士がカップルになるなら生涯未婚率は男女同程度になる』というのがあります。 既婚女性は選ばれにくいから差異が発生するのです。 

 

一見すると離婚で失敗した男性は「酸いも甘いも噛み分けた経験豊富女性」を選ぶかな、と思いきや

そういう女性を選択する既婚男性は少なく、初婚女性を選択します。

このため生涯未婚率に差異が発生します。

 

追記

若い女性価値は高い」という傾向があります。この傾向は文化を超えて存在します(ザンビアコロンビアポーランドイタリアアメリカが調査対象)

Buss and Schmitt 1993 の p220

http://homepage.psy.utexas.edu/homepage/group/BussLAB/pdffiles/SexualStrategiesTheory.PDF

日本人男性にもその傾向はあるんじゃないでしょうか。

若い女性を求めた結果、初婚だった、というケースもあるかもしれません。

 

トラバどうも

連れ子がいれば敬遠されるので再婚が難しいし

逆に子供が居れば寂しくない、義父を迎えて虐待でもされたら子供が可哀想だと再婚を望まない女性も多い

そうですね。日本人女性子供がいれば寂しくない、という話は聞きますね。

http://anond.hatelabo.jp/20130511192721 ここでも書いたのですが、日本人女性海外ではやはり文化的な差異があると思います

手塚治虫などについて

http://anond.hatelabo.jp/20130510192931

1971年生まれが事実関係を指摘するエントリです。

手塚マンガを読んでいない世代

「僕らの世代は実際には手塚漫画を読んでないのね」は主語が大きすぎてなんともですが、個人的には少年チャンピオンで「ブラック・ジャック」終了後も「七色いんこ」や「ミッドナイト」はよく読んでました。「ゴブリン公爵」は忘れてください。

また手塚クラスになると過去の名作に触れる機会も多く、「火の鳥」(「太陽編」の前まで)は朝日ソノラマ版で読んだし「ブッダ」も床屋で読みました。

マンガハードカバー

ブコメで「サンコミックス昭和40年代に出るまで単行本ハードカバー普通、ただし人気作しか単行本化されなかった」とあります

80年代記憶でいえば「のらくろ」の復刻版がハードカバーで出てました。

一般週刊誌に連載されたマンガ

たとえば週刊ポストには「弐拾手物語」が長期連載されていましたし、週刊プレイボーイ本宮ひろ志の「俺の空」を載せたり平凡パンチ岡崎京子の「ジオラマボーイ パノラマガール」を連載してました。

漫画が一般雑誌に掲載されたのは大昔にはあるかも知れないけど80年代の文脈で言えば手塚だけだったね」は勇み足というか、元増田の興味に引っかかるのが「アドルフに告ぐ」だけだったもの想像します。

いやまあ「一般雑誌」は週刊朝日週刊新潮週刊文春のみというなら別ですが。

余談

このエントリを書くにあたって事実関係を調べるためにWikipedia手塚治虫やその作品、藤子不二雄赤塚不二夫などの項目を読んで懐かしい気持ちになりました。赤塚不二夫コロコロコミックの連載が「チビドン」だなんてすっかり忘れてましたが画像検索で思い出しました。

日本人共同幻想体をシェアしてた」という表現はまさにその通り。

元増田がどういう心境で元のエントリを書いたのかはわかりませんが、この年になるとこうやって昔をふり返るのも悪くないものです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん