「アレルギー性鼻炎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アレルギー性鼻炎とは

2020-09-23

anond:20200922115115

アレルギー性鼻炎で四六時中くしゃみするから

ほぼ飛沫を出さずにくしゃみするスキルを身につけたんやけど

(口と鼻の奥を閉じた状態くしゃみする。イメージとしては爆弾を飲み込んで体内で爆発させる感じ)

体内に圧力がかかるから目が飛び出そうになるんだよね

運転中なんかにやるとしばらく目が霞んで見えないし

体に悪いんかな?

2020-07-25

くしゃみと鼻水がとまらない

症状的には風邪ではなくアレルギー性鼻炎

2日に1回は掃除機かけてクイックルワイパーで床拭いてるし、空気清浄機も回してる

猫を2匹飼ってる

元々花粉症

アレルギー性鼻炎の症状が2日前から

アレルギーになってしまったのだろうか。

2020-07-18

夫の口臭がつらくて別居を考え始めた

題名の通りなんだけど。。。

アラフォー夫婦。それなりに夫婦仲は良いと思ってた。

ここ数年、夫の口臭が気になるようになったので、それとなく指摘していた。

が遠回しに言っても伝わらないようで、キシリトールガムをリビングと寝室に置いて、ちょっと気になるからマメに噛んでね、とお願いしたが、消費してたのは私と娘ばかりだ。

かといって直接口の臭いが気になると伝えるとへそを曲げて不機嫌になる(が真剣に捉えて対策しようとはしない)ので、ほとほと困っていた。

夫曰く、私が過敏すぎる、とのことだ。

かに自分の鼻がかなり良いのは自覚している。味覚も敏感だと思うし。でも味や匂い一般にうるさいわけではなくなんでも美味しく食べられるし、香水柔軟剤のいわゆる良い香りが多少きつくても、それでどうこう思うわけではない。

対照的に夫はおそらく軽いアレルギー性鼻炎のせいで、鼻はよくない(ちなみに同じくアレルギー性鼻炎のせいと思われるイビキもちょっと気にはなるが、これは我慢できないほどではない)。何かの匂いに気づくのは家族の中で一番最後だ。でも、全く気づかないわけではないので嗅覚がないわけではないはずだ。

で、ここ数年、だましだまし過ごしてきたのでが、最近どうにも耐えられなくてもう一度はっきり指摘したところ、ものすごく機嫌が悪くなって別室で寝るようになった。

別室で就寝するようになって数日たち、自分としては今の状態がとても快適だとわかった。このまま永久に離れて快適に過ごしたい、と思うようになってしまったのだ。

だって明け方にドブのような口臭を吹きかけられて目を覚ますことがなくなったし、目が覚めた後に臭い寝室の中で、もう一度寝付けなくて悶々として寝不足になることもなくなったのだ。

夫がとてつもなく臭い平日の朝(ちなみに休日は歯を磨かないことがあるのか1日臭い日もある…)、朝食をとるときに正面に座られると臭くて耐えられないので、夫が席につく直前にキッチンに移動してしまえば、うまくすればあの異臭を避けて1日過ごすことができる。

これならもういっそ、一緒に暮らしていなければいいんじゃないか、と思うようになってしまった。

夫はとても健康で、健康診断で引っかかったことはないし、医療専門職なので内臓疾患による口臭ではないと思う。

毎日筋トレして週末スポーツしてるので体型だって引き締まっているし、アラフォーだが30才前後しか見えず若々しい。服にも髪型にも気をつかっているので、娘や息子の友人からも、若いお父さんだね、と言われいる。それなのに、どうして、口臭に気をつかってくれないんだ!!という怒りもある。

だって40代でそれなりの役職男性に、職場若い人が、口臭いですよって指摘してくれるわけないじゃん。今まで上司の口が臭くても、メガネ屋さんの受付のおじさんの口臭ものすごく気になっても、指摘したことないよ、自分は。

電車で隣に座った人の口の臭いが気になっても、あえて直接指摘するわけないじゃん。数十分耐えれば逃げられるんだから

誰も言ってくれるわけないから、家族が指摘するしかないじゃん。

それなのに、なんで真剣に受け止めて、対策しようとしてくれないんだよ。言われて嫌なことを、わざわざ不快な思いをさせる為だけに何回も言うわけないじゃん。

口臭離婚検索したら、悩み相談はたくさん引っかかったが、実際に参考になりそうな事例は見つからなかった。

臭くないなら、一生一緒にいたかったよ、でも生理的に耐えられないんだよ。対策した上でまだ気になるならもう仕方ないと思えるかもだけど、真剣に私の言葉捉えてないだろ。気のせいで流されるのは耐えられない。

息とめて対面を避けて暮すのは疲れたよ。

子供2人と今妊娠中の1人産んで育てて自活できるだけの経済力はあるから、本当に真剣に考えてるんだよ。

2020-06-19

悲報俺氏、弱点が多すぎる

頭…AGA,ADHD

目…近眼乱視

鼻…アレルギー性鼻炎

口…くさい

耳…ネバネバ耳垢

咽喉…音痴

皮膚…乾燥肌

手…不器用

腹…三段腹

陰茎…はやい、みじかい、皮被り

足…みじかい、O脚、水虫

尻…イボ痔持ち

2020-04-15

anond:20200415100551

もともとひどい慢性アレルギー性鼻炎のため

正直、国から配布されるマスクが早く欲しいんだが

マスクについてマスコミは叩くだけしかしないか

実際どんなマスクが届くのかさっぱりわからん

一部では小さいマスクが届いているという報道あったり

厚生労働省HPにも詳細書かれていないし、何が事実

はっきりしてくれ!

2020-04-10

コロナに罹ったっぽい(自己診断)

発熱が始まってまだ1日経っていないので、インフルや他の病気かもしれんけど。

4/8 午後に食当たりか?と思う下痢症状があった。熱は無く35.8度

4/9 午前 だるい。全身に痛みは無いが、もうすぐ関節痛に成りそうな気配。36.4度

4/9 16:30 37.5度。関節痛み出す。うんこめっちゃ臭い

4/9 22:00 37.8度。就寝

4/9 23:00 38.5度。熱過ぎてたまらず起き上がる。脈は120。暖房の効いた部屋から出ると、恐ろしいくらいカラダが震えだす。

4/10 01:50 37.6度。脈109

咳、鼻水はまったく無い。右鼻は詰まってる感があるが、昔からアレルギー性鼻炎持ちなのでよくなる。

発熱に伴う頭痛は少しあったが、耐えられない痛みというほどではない。

関節の痛みは治まりつつある。

過去40年でこんな風邪は初めて。

2020-03-06

anond:20200306023248

アレルギー性鼻炎には鼻に噴射するステロイドが一番効く気がする

飲み薬も弱いの強いのがあるから効かないなら薬変えてもらえば?

結婚式なのに風邪を引いている

風邪を引いている。

咳が出る。痰が出る。

扁桃腺炎になっている。すなわち喉が痛い。

喉の痛みは1ヶ月くらい続いている。夜半から熱が出始めた。

医者には通っている。今日も行った。

アレルギー性鼻炎と言われた。アレルギーの薬と症状緩和の薬をもらって飲んでいる。

これがどれほどの効果があるのか?

もう3週間以上飲み続けてる薬だ。

これだけであれば会社を休むかリモートで良い。(それも多少難はあるが)

問題は今俺が置かれている状況で、近いうちに結婚式だということ。

妻は完全に決行する気でいる。

明日には治る、養生しよう、大丈夫だ、問題ない、と声をかけられるが、俺には正常性バイアスに思えてならない。

不安からこんな時間まで起きている。

最後には決断しなければならないのだろうが、妻は納得しないだろう。

きっと声をあげて泣くだろうし、やり場のない怒りは俺に向かうだろう。

俺にそれを受け止めることができるか?

ちょっと自信がないよ。

2020-01-18

持病カードバトル

があったら割とランカー狙えると思う

アトピー不安障害過敏性腸症候群ワキガ社会不適合者デッキ相手蹂躙できる

サポートアレルギー性鼻炎(通年)とイボと腰痛もあるし限りなく発達障害に近いとか言われた事もあるし

働いてるだけ偉いと思うわこれ医療費半端ないけど

2019-07-23

anond:20190723101651

自分ADHDだけど、アレルギー性鼻炎のお薬を飲んだ時に、思考があちこちと散漫にならなくなり、対人関係無駄な怯えや憂鬱がなくなり、何かをする前の億劫さがなくなり、健常者の感覚を手に入れたことがある。一度しか効かなかったけど。

2019-05-15

アレルギー性鼻炎つらい

ほんとつらい。一日中ズルズルして鼻チーンするのも周りの人に迷惑だしつらい。

かといって鼻炎薬飲むと眠いカフェイン入って手も関係なく眠い

漢方薬もいろいろ試したけど聞かない。

どうしたらいいのこれ。。。

2019-03-05

自分が初めて成長したと思った瞬間の記憶

僕が小学生の時、その頃の僕はアレルギー性鼻炎と慢性鼻炎で鼻がよくつまっており耳鼻科に定期的に通っていたが然程改善されず、知らず知らずのうちに口呼吸が癖になっていた。

ある日、何かの拍子に、歳が5つ離れた兄に「呼吸音がうるさい」というようなことを言われて大泣きして喧嘩になった。

その時珍しく喧嘩仲裁をしてくれたのが父で、僕から喧嘩の原因を聞いた時「人の身体的特徴をバカにするのは最低だ!」と兄を怒った。

もう詳しくは覚えていないが、実際には兄のニュアンスとしてはバカにするというよりは「うるさい」が焦点だったはずだが、ともかく、僕はこの時、父が言った言葉に対して「なんでそれが最低なんだろう?」と子供ながらにとても一生懸命考えて「自分がどうしようもないことを嫌がられると悲しい」という結論に至った。

父が怒る時は大体自分執拗駄々をこねて怒られるケースばかりだったが、自分が怒られたわけでもないのに父が怒った理由を真面目に考えたのはこのときが初めてだったと思う。

この時、僕は「本当にどうしようもないのか?」という疑問と、兄への反抗心から「どうにかして鼻で息したる!」と思いこの時から鼻が片方詰まっていたとしても、もう片方で少しでも呼吸できそうなら鼻呼吸をするようにした。

そうすると、不思議もので意外と鼻呼吸ができてきて「あれ?なんで口呼吸していたんだろう?」と思ったのを覚えている。

多分、本当に鼻呼吸が出来ないときも多くて鼻呼吸という意識そもそも抜け落ちてしまうと、鼻呼吸ができるような状態であったとしても癖で口呼吸をしていたのではないかと思う。

意識たからといって鼻炎が完全に消えるわけではないけれども、意識的に鼻呼吸をするようになってからは間違いなく口呼吸は消えた。

今でもたまに鼻炎らしき症状はたまに出るが、その度に自分意識的に鼻呼吸をしていることを思い出す。

追記タイトルつけんの忘れてたな~と思って何の気なしに編集したら再投稿扱いされるの知らなかった…。内容変わってません。

2019-01-15

科学アプローチとか患者へのアドバイスとか

https://anond.hatelabo.jp/20190114224851

ずいぶん時間が掛かったみたいだが、逃げずに書いた事は褒めてやるよ。NATROMよりはマシかな。

pbmedの検索のやり方について

まさかPubmed検索方法についても書いてくるとは思わなかったわ。

当然ながら「"PATM"という用語では見つからない」と俺も記事で書いたとおり、その語句では見つからないぞ。

PATMを"自分自身が皮膚から放散する化学物質によって,周囲の他人に対してくしゃみ,鼻水,咳,目の痒みや充血などのアレルギー反応を引き起こさせる体質"と定義

ちょっとズッコケたんだが、お前はやりとり読んでるか?定義って一番大事な所だろ、勝手定義を変えるなよ。NATROMかよ。

PATMそもそも「皮膚から放散する化学物質」という定義はない。定義知りたきゃ読み直せ。

唾液内のタンパク質かもしれない、何かしらの真菌かもしれない、何かしらの細菌かもしれない、フケに付着したタンパク質かもしれない、呼吸から出される物質やガスかもしれない、

そもそも体じゃなく部屋の埃(服についた埃)が原因かもしれない。

それは散々PATM掲示板などで可能性として言われてた事。患者によって原因が異なるかもしれないし、それぞれで調べないとならない。

人間についている常在の真菌は様々な種類が知られているが、そのうちの1種類が原因の可能性もある。

例えば"マラセチア"真菌。これは人に常在している菌で主に皮膚炎などを起こす事などで有名だが、人にアレルギー性鼻炎などを起こす可能性もある。

そのような真菌が様々な種類存在しており、それが付着したフケや角質が風で飛んでアレルギーを起こす事は有り得る。

一方で"直接動物を飼っていない人が他者媒介されて動物アレルギーを引き起こす"という話がある。これとか↓

その可能性も以前指摘されてたこともあったが、患者が何の動物を飼ってないと言ってるケースも多いので恐らく無い。

似た説で、"部屋もしくは衣類にホコリorダニ"というのも昔から指摘されていたが、新品の服等を試してダメだったという報告もあるしまだわかっていない。

お前が想像するような可能性は既に出てるからPATM掲示板を3年ROMってみたら?

追伸

"犬に対する人アレルギー"みたいな意味不明言葉には突っ込まないでおいてあげる。直すなら早めにこっそりな。

何を突っ込みたいのかわからないが、「ペットの犬」が「飼い主の人」が近寄る事でアレルギーを起こす事は、いくつか海外記事が見つかる。

これとかね。

https://news.nationalgeographic.com/2015/04/150411-dogs-cats-allergies-science-pets-animals/

あと極端な症状だと「水アレルギー」というのもあり、自分の汗や涙ですらアレルギーが発生し、まともな生活が送れない人も世の中には存在する。

(※正確には皮膚の蕁麻疹であるが)

要は、色々なトリガーアレルギーアレルギー様症状を起こす可能性があるという事。

また、ちょうど先週こんな記事があった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00050039-yomidr-sctch

原因不明というのは現代でも珍しい事ではなく、後の医療などで判明する可能性もある。

安易に「人にアレルギーを起こす人など居ない」と決めつけるべきではない。


で、話を戻すと、他のコメントで書いたが、PATM患者は全国で10人程度との試算も可能理由コメント読め)であり、そもそも報告人数が少なすぎてPubmedに載ってない可能性も高い。

更に俺は「ある」と証明するために書き込んでるわけではない。マウント取りたいわけでもない。

「無い」というからにはそれなりのフローくらい示せよ、という単純な話。

「じゃあお前が調べろ」という反論は、「原発反対!」と言ったら「じゃあお前が電気作れよ!」とか言うクソリプみたいなもんだ。

で結果、お前はあるかないか検索するなんて簡単みたいな事を言ってた割に全然できてないよな。

唾液等のタンパク質、皮膚のタンパク質、髪の毛などのタンパク質、真菌などの常在菌、細菌ダニ、皮膚ガス、呼気ガス、衣類、花粉、その他の埃、その他の付着物質、、、

まだまだ可能性は有り得るが、検索簡単なら是非実行してみてくれ。もちろんPubmedだけでなく、J-STAGEやGoogle_Scholarとかもな。

ちなみにNATROMは当時、小1時間ほどしか調べずに「Pubmedに無かったで~(鼻水たらしつつ)、PATMなんて無いんやで~」とか抜かしてやがったぞ。

まだお前の方が調べてるからその点は誇っていい。

NATROM記事の主張について

氏の元記事ブコメ民の反応を読めばわかると思うが、氏は「そんなもの存在しない」という主張だ。

最後エクスキューズ("もちろん、論文がないからといってPATMという病気がないことにはならない。また、PATMとされている患者さんの苦痛は気のせいなどではなく実在しているものである")など、取ってつけたようなものだ。

実際、その後のコメント欄では "PATM実在するとしたら、これはたいへんに奇妙なことです" や、

"PATMでは「他人アレルギー症状なんて起こしていないよ」と説明されも、絶対に認めようとしないことが症状の一つであり、まずアレルギー科ではなく精神科対応すべき理由なのです。"

などと述べているように、実質「無い」という主張がNATROMの主張。コメント欄もブコメ反応も併せて読め。文章額面通りに受け取り過ぎないようにな。

俺の主張に関して

「無い事を証明せよ」と俺が言っただと?何度同じ事を言わすんだ。お前は俺の文を10回読み直せ。

どうやらお馬鹿さんみたいなのでもう一度整理してやる。

俺の主張

PATMが無いというなら科学アプローチで示せ。科学アプローチとは例えば以下のような事だ。

 ・PATM患者に会い診察する、PUBMEDなどで調べたフローを開示する、等

PATMがあるかどうかはわからない(可能性としては有り得る)

で、もうクソリプや見当はずれのクソコメばかりなので、もう答えを書いてやる。

NATROMがどうすればよかったのかは、こうだ。

①最低限、まずは検索フローは全て開示する。

②実際に複数患者からヒアリングや診察をする。数が多い方が望ましい。

③その上で「無い」と判断した場合。もし相手精神科に勧める際には、例えば以下のように言う。

 「PATM症状がある人でかつ"以下の症状がいくつか当てはまる人"は、精神科に行くことも検討してはどうだろうか」

 例)人の視線が気になる、醜形恐怖症がある、社交不安障害がある、電車に乗れない事がある、悪口や陰口を言われるとよく感じる、口臭体臭が強くないか頻繁に気になる、うつ症状がある、精神不安定になることがある・・・等等。

以上。

お前もNATROM科学とか言う割にPATM定義を変えんな。頭大丈夫か?

あと科学アプローチとはコタツ検索する事じゃないんだよ。

PATM患者にも会わず科学とか言うなよボケ(特にNATROM)。

あと「精神科に行け」も雑。雑過ぎる。「PATM」の症状を訴えるだけで精神病扱いされかねない書き方だろ、あれは。

せめて「自臭症」との類似から推測したなら、何らかの神経症のような症状も併発してる可能性が高いだろうと考え、

それらの症状なども併せて確認した上で精神科に勧めるのが「寄り添った医者」だ。

咳が出る側の訴えの投稿について

でもまぁ以前ネット投稿で「ある人が近づいたら咳が出る」とか投稿されてたのはあったと思う(ソースは待ってくれ)。

我々はいつまで待てばいいんですかね??

他人が症状を訴えた」という記述があるのはこの辺りかな。

https://anond.hatelabo.jp/20180924111759

http://q.hatena.ne.jp/1393263179

http://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20180306_03.html

あとトラバにも挙がってるみたいだね。挙げてくれた人サンクス

https://anond.hatelabo.jp/20190115142743

アレルギーについて

これでも読め↓

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3519933/

おいおいそういう雑な反論の仕方すんなよ。どこがどう思ったのか、お前の意見を具体的に書いてくんねーか?

"犬猫アレルギー理解にすら深刻な間違い"を、なぜそう思ったのかをちゃん説明しないと「何も反論できなかった」として受け止めるぞ?


繰り返すが逃げなかった事だけは褒めてやる。

ブコメで「増田にはツッコミどころ満載であるとだけ。」とか具体的に言わないほのめかし馬鹿よりはお前のがマシだよ。

ブコメ返信

Lhankor_Mhy 『NATROMがどうすればよかったのかは、こうだ』←全ての症例に対して全ての医師にこれを求めるのかな。リソースについてどう考えてるのかな。それとも、id:NATROM限定あるいはPATM限定かな。限定する理由は何かな。

うん、うん、大変だね。

ランカー君は早く頭のお医者さんに診てもらって、症状が良くなるといいね^^

2019-01-14

Pubmed検索とか犬猫アレルギーとか

Pubmed検索のやり方について

PubMedパブメド)とは、MEDLINEなどを対象とした検索エンジンである

MEDLINE(メドライン)とは、医学を中心とする生命科学分野の文献のデータを集めたオンラインデータベースである

かい話はググれ。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed

とりあえず医学論文を調べるだけなら、公式サイトのページ上部の検索窓に適当単語をいくつか放り込むだけで良い。オートサジェスト機能もあるよ。

基本的英語論文対象としているので、日本語検索しても何も引っかからない。また、大文字文字区別しない。

半角スペースで区切った単語基本的にAND検索となるが、大文字のANDで区切って明示的にAND検索することもできる。他にもORやNOTや()も使える。

検索語句複数単語からなるフレーズである認識された場合はそういうものとして検索される。ダブルクォーテーションで囲むことで明示的にフレーズ解釈するようにもできる。例えばdog allergyなら5000件ほどヒットするが、"dog allergy"なら50件である

検索対象となるデータは著者名・文献のタイトルキーワード雑誌名・その他となる。検索する単語の後ろに[タグ]とつけることで、単語検索する場所指定できる。例えば[ta]なら雑誌名だ。例えばdog allergy [ta]で検索すると"Allergyという雑誌の犬に関する文献"が189件ほど出てくることになる。

著者名で検索する場合ちょっと変わっていて、ラストネームをフルで記載してファーストネームとミドルネームイニシャルを後ろに付ける。山田太郎ならyamada tだし、ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアならBritannia lvだ。多分な。

検索窓の下のAdvancedからさらに高度な検索のあれこれ(例えば小規模な症例報告に絞るとか)ができるんだけど、きりがないので興味があればググれ。Pubmed 検索とかでググって出てくるのを3つくらい読んだら大体分かる。

ちなみに検索結果のところにFree PMC Articleって書いてあったらその文献はタダで全文読めるぞやったな。

PATM検索してみる

まずはPATMを"自分自身が皮膚から放散する化学物質によって,周囲の他人に対してくしゃみ,鼻水,咳,目の痒みや充血などのアレルギー反応を引き起こさせる体質"と定義しておこう。ちなみにこの定義引用元は例の皮膚ガス測定の論文だ。

とりあえず、PubmedPATM検索したら91件ヒットする。これはphosphorylated ataxia-telangiectasia mutated(pATM)という全然関係ないものが引っかかるからだ。これがPATM Allergyだと3件になるんだけど、全て全然関係ない論文なので要するにこのアプローチは駄目だ。

そもそも普通医学論文は実際に発症している患者サイドに視点を置いて書かれているものと期待できる。報告があるとしたら"ヒト由来の抗原によってアレルギー発症した症例"についてのものになるだろう。PATM定義からその病態は1型アレルギー、具体的にはアレルギー性鼻炎か蕁麻疹、ひょっとしたら気管支喘息に近い症状を呈すると予想される。じゃあそっちの報告でヒト由来の抗原で、もしくは抗原をくっつけた他者との接触が原因で発症したパターンを探せばいいんじゃないの?

そこまで決めたらタイトルか抄録に使われてそうな単語を思いつくままに入れて検索ボタンを押し、検索結果を上から順番に見て回る。それっぽいことが書かれたものを見つけたら、その抄録画面の右側を見てみよう。その文献に関連している他の文献へのリンクが張ってあるぞやったな。本文を読める文献なら末尾に参考文献のリストがあるはずだ。そこもチェックして関係ありそうなら読んでいこう。あとは芋づる式に当たりを探すだけだ。どう考えても関係なさそうな文献はタイトルだけでスルーしてかまわんぞ。

で、結論から言うと私が探した限りでは人体由来の抗原が他者アレルギーを起こしたという報告は、母乳アレルギーで児がやられたとかしか見当たらない。これがPATMの正体ということはないだろう。

一方で"直接動物を飼っていない人が他者媒介されて動物アレルギーを引き起こす"という話がある。これとか↓

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26934742

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29434523

個人的には微量の皮膚ガスよりも余程こっちの方がありそうに思うが、如何に。

日本人における何らかのアレルギー疾患を持っている頻度は30%を越えているが、逆に言えばどんなに最凶のアレルゲンを持ってきてもその辺の10人中3人くらいしかアレルギーの症状は起こさないだろう。PATMを訴える人がそれを超える頻度でアレルギー症状を振りまくのであればそれは大層画期的なことだ。

知り合いにPATMを主張する人が1人居るが、その人は風邪を引いている私の前に来てまず自分が臭くないかと聞き、それが否定されると次にPATMを訴え始めた。私はその人は典型的自己臭症だろうと思う。そして私のはただの風邪だ。

Pubmedで調べた結果はないが、PATMの人の腸内細菌叢の変化を調べるという研究がある。

https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT03582826

あとはまだ読んでないけどこのへんとかはどうなんすかね↓

https://www.biorxiv.org/content/early/2017/05/19/139014

とりあえずPATMについては以上です。

ところで話は変わるんだが

他人アレルギー症状を起こさせる疾患「PATMパトム)」は実在するか? - NATROMブログ

http://natrom.hatenablog.com/entry/20180928/p1

もちろん、論文がないからといってPATMという病気がないことにはならない。また、PATMとされている患者さんの苦痛は気のせいなどではなく実在しているものであるしかしながら、病気の真の原因について正しく認識できなければ、かえって患者さんの不利益になる。私はそれを危惧する。

これを読んで、

ニセ科学に陥るNATROM氏へ (ブコメ返信あり)

https://anond.hatelabo.jp/20190105145539

Pubmedにない」のは当然であり、これを理由にこのような症状がない、とは言い切れません。

症例報告がなされていないもの実在しない(きわめてまれ)という事はありません。

つかそれ以前に↑に書いたようにPubmedに載ってない事が症状が無い理由とは言えないんだけどね。

こうなるとさすがにこいつは何を言ってるんだ???と言わざるをえない。

「AはBである」論なので論拠が必要ですが、論拠を求めるとNATROM氏は"データなどあるわけない"と逆ギレし、一向に論拠を示してくれませんね。

ほーん、どこかでなとろむ先生に論拠を要求したことがあるのかね。

まあ私はこの増田がなとろむ先生記事コメント欄いちゃもんを付け続けてアクセス遮断された誰かであったとしても知ったことではないが。

他人アレルギー症状を起こさせる疾患「PATMパトム)」は実在するか? - NATROMブログ

http://natrom.hatenablog.com/entry/20180928/p1

PATMで苦しんでいる患者さんは、代替医療を行っているクリニックで今現在調子がよいならいいが、もし良くならないようなら、自己臭症を診る精神科医相談してみるという選択肢も考えてみてはいかがだろうか。PATMを疑っている段階では、自費診療のクリニックよりも先に、精神科受診することを強く勧める。

これを読んで、

というか勝手NATROMが「Pubmedに無かった」ことを論拠に「PATMの症状は幻だ」って言ってるわけで(誰もPubmedで調べろとは言っていない)、

こうなるのはどう考えても論理的おかしい。

誰も幻だなんて言ってない……もしかして幻覚を見ているのでは?

普通は"無いことを証明せよ"とか言い出した時点でまともな議論は諦めて放置されるところなのだが。こんなのを長時間見てると科学アプローチ概念崩壊しそうだ。

あとがきによせて

私がこの増田を見た時に最初に気になったのは、この"調べ方"に対するこの異常なこだわりだった。

"調べたけど見当たりません"に対する最も簡単反論は"こっちで調べたらありました"だ。そこに検索ワードが何であったかは全く何の意味もない。というかヒットしない検索ワードを聞くことの意義とは一体。

例えばこれがSTAP細胞製造手法に関する質疑なら分かる。何故ならSTAP細胞は"ある"という主張だった。それならば間違ったやり方で検証しても意味がないし、検証にかかるコストも大きい。

しかしこれは単なる検索だ。思いついた単語ぽちぽち打ち込むだけだぞ? 検索ワードを知ることのどこに科学アプローチが?

何故か頑なに自分で調べようとしないこの増田が、執拗になとろむ先生が使った検索ワードを知りたがる理由とは何だろうか。普通はなとろむ先生もいちいち覚えてないと思うけど。

私は当初"最大限好意的に見て"、能力的な問題検索のやり方が分からないのではないかと考えていた。しかしどうやら違う。この増田別になとろむ先生が見つけられなかったものを見つけたいというわけではないと言う。

ブコメに対する返答を見るにつけ、どうやらこの増田はなとろむ先生が間違っている"ということにしたい"だけなのでは、と思えてくる。そう考えると色々と腑に落ちる。例えばなとろむ先生記述や、他人コメントを無理矢理自分に都合の良いように解釈しようとすることとか、やたらと他人属性を気にして連呼することとか。

つまるところお前、単にマウントとりたいだけちゃうんかと。

さて、馬鹿クソリプするからもう一度俺の意見をまとめとく。

長々書いたが以下の2点だ。

①「PATMは無い」と医者が主張するなら科学アプローチで主張すべき

個人的にはPATMあるかないか現時点ではわからない

②はどうでも良い。問題は①だ。

そんな主張をしているなとろむ先生存在しない。幻覚を見ているのでは?

ただ、なとろむ先生と私はPubmed検索してもPATMっぽい症例の報告を見つけられなかったから、そこで颯爽と1例見つけ出したらマウントくらいとれるんじゃねーの?知らんけど。

無駄に声がでかい人、間違いを認めようとしない人に指摘するのは大変です。全く。

せめて最低限の科学アプローチはできるようになって欲しい。本当に。

最後犬猫アレルギーの間違いの話な

"可能性のある原因物質" なんて精液アレルギーの原因タンパク質も犬アレルギーの原因の大部分も、まだぜんぜん特定されてねーよ。

これでも読め↓

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3519933/

ちなみに精液アレルギー分子量で大体の絞り込みができてたはずだよ。

で、

でもまぁ以前ネット投稿で「ある人が近づいたら咳が出る」とか投稿されてたのはあったと思う(ソースは待ってくれ)。

我々はいつまで待てばいいんですかね??

追伸

"犬に対する人アレルギー"みたいな意味不明な言葉には突っ込まないでおいてあげる。直すなら早めにこっそりな。

2018-07-21

anond:20180721185007

私もアレルギー性鼻炎だったりハウスダストダニアレルギーがあったりで通院してるけど、眠くなりにくい薬あると思うんだけどな。

フェキソフェナジンアレグラ)とか。花粉症で点眼液とか鼻スプレーは使ってないの?

スプレーならナゾネックスとかめっちゃ効くと思うんだけども。

私は花粉症に加えて通年性アレルギー性鼻炎なので抗ロイコトリエン薬と第2世代抗ヒスタミン薬ナゾネックスを併用してます

薬をしっかり使う前と後でQOLがだいぶ上がった実感があるよ。

元増田自分にピッタリ合うお薬に出会ますように。

2018-04-05

花粉を鼻水に変えるマスク

みきかかちゃん

5つ星のうち5.0半信半疑でしたが…

2018年3月23日

サイズ: ふつう|Amazonで購入

今までアレルギー性鼻炎花粉症を30年は苦しんできましたが、このマスクしたとたん、バリアーがあるかのような感じでした。鼻が痒くなく、鼻水も出てこない‼️

信じられなくて、主人にもすぐに勧めました。私よりも酷い花粉症なのに、1日くしゃみが出なかった‼️快適だったとの事です‼️

私は、みなさんの言う毛羽立ちは感じないのですが、主人は少し毛羽立つけど、快適だったと言っていたので、個人差や男女で違うのかも知れないのですが、こんな事ならもっと早く試すんだったな‼️と、今ではすっかりなくてはならないものになりました。

出来ればもう少し安くなると嬉しいのですが、薬代を考えれば、妥当な値段なのかも知れないです。これからも使い続けます‼️

やっぱり効果あるんやね。

anond:20180405000747

夫がひどい花粉症に悩まされているので購入しました。

ここ2、3日花粉が酷くて体調も悪く心配していましたが、こちらのマスクを着用して明らかに体調が良くなり効果を実感しています

高価かも知れませんが、病院嫌いの多忙な夫を無理に受診させて薬を服用させるよりずっと楽です。

ハウスダストアレルギーです。秋に米の収穫作業時に使用しました。

ただのマスクと侮るなかれ。いつもなら、三時間の間にマスクを2~3回交換しますが、1枚で済みました。

鼻水も出ません。すごいです!!

長年のアレルギー性鼻炎で苦労しています。このマスクを使うと鼻づまりや眼のかゆみがすっきりと治まるのでびっくりしました。数日間、繰り返し使う事もできます。これから花粉症シーズンの本番、大活躍してくれそうです。


めっちゃ絶賛されてるやん。

2018-02-07

anond:20180207014555

鼻の粘膜が弱いのでしょうか?

http://www.kawamura-jibika.com/blog/?p=278

ここからちょっと抜粋です。大阪耳鼻科先生らしいです。

アレルギー性鼻炎もあるかもって。あと冷え性貧血

ほとんどの人は「食生活の乱れ」

鼻の粘膜が弱くなる原因はほとんどが「食生活の乱れ」だと言われています

特に女性食生活の乱れによる原因が目立っているのです。

たとえば、無理なダイエットが挙がっています


鼻の粘膜を強くする「栄養」を摂取する

原因にもあったように、ほとんどの人は「食生活の乱れ」によって粘膜が弱くなっています

よって、食生活が乱れている人は栄養バランスの取れた食事を心がけていかなければなりません。

食生活改善」こそ、鼻の粘膜を強くする方法になります

栄養バランスの取れた食事とは、ミネラルビタミンたんぱく質バランスが取れた食事になるでしょう。3大栄養素は必ず取ってほしい成分になります

日ごろからファストフードレトルト食品ばかり食べている人は、できるだけ自炊を心がけていきましょう。

そして、特にビタミン」と「鉄分」を摂取してください。

ビタミン鉄分は鼻の粘膜を強くしてくれる大切な成分になりますよ。

なかなか摂取できないときは「サプリメント」を利用するのも1つの方法です。

サプリメントは気軽に成分が摂取できる健康補助食品になります

ぜひ上手に利用してみてはいかがでしょうか。

2017-05-21

ミソジニーと同じようにミサンドリーは溢れてる

よく男性ミソジニーネット上で話題になるけどぶっちゃけミサンドリーも溢れてる。

性犯罪が起こると必ず男性全体に拡大した反応をする人は男女問わずゴロゴロいるし男性オタク叩きも山のようにある。

はてなでも夫婦恋人生活の話は高確率男性が無条件で責められるし。


https://twitter.com/KannanYoshimi/status/863508408619589632/photo/1

痴漢グレーゾーン画像の件もアレルギー性鼻炎の俺からした怖くてしょうがない。


鶏卵論争になるからどっちが先とか言わないし、だからミソジニーをしてもいいなんてアホな事は言わんけど。

正直自分ミサンドリー無自覚すぎる人が多すぎる。

2017-05-18

医者より知恵袋WELQ、DoctorsMe、ヘルスケア大学でも可)

クワバタオハラのくわばたが医者に噛み付いた件は記憶に新しい。

http://news.livedoor.com/article/detail/13039302/

このタイプは、些細な病気や怪我すら自分学習判断する事を捨て去って、誰かが言った事を忠実に守り、信じる事で治ると思っている残念な人だ。

要はおもいっきりテレビあるある大図鑑ガッテンという変遷を間違いなく通っており、家庭の医学主治医が見つかる診療所、その原因Xを欠かさず見ている。

些細な病気でも医者に掛かり、言われたことを守れば非常に良いのだが、このタイプ一定時間経過すると、自分の中で結論を作って医者にかかるようになる。そして、前述の番組等の知識を元に医者口論し、最後には医者の助言を信じず薬だけ貰うのだ。

だが、そもそも「誰かが言った事を盲信する」性質なため、医者以外の何かにすがらないといけない。その時に行くのが知恵袋WELQ,ドクターズミー、ヘルスケア大学)だ。

医者でも何でもない人が書いている文章から自分意見と同じのを見つけたり、自分に同情的な回答にBAを付けて満足し、そもそも病気は良くならないのだ。

例えば、この時期に多い「アレルギー性鼻炎」で検索すると、様々な人が相談している。

BAついているのは医者じゃない解決法(ハウスダストは無くそう、漢方薬飲もう)をやっている20選手とかだ。ダイエットに変えてみると、「10kg増えたんだけどどうすれば?」って問いに、「20肥満だけど、俺はリンゴダイエットでこれ以上増えてないよ」って回答している人にBAしているようなもんだ。

そもそもアレルギー性鼻炎は、アレルギー源を避けるのも重要だけど、発症したら諦めて、痰を出しやすくしたり鼻づまりを出やすくしたりして、1週間ほど生活してれば落ち着く。根本治療は現時点でもほぼ無い。微熱出るのは抗体反応なんだから仕方ない。ぶっ倒れるほどじゃないので無理しなきゃ日常生活は余裕だ。

なのに、医者より知恵袋な人は絶対完治を合言葉東奔西走し、「楽にする薬出すんで、様子見ましょう」という医者はヤブ扱いし、医者でも無い人の薦める漢方薬医療費以上の金額で買って、症状が治まらずに「このまま一生こうなのか・・・」と勝手に落ち込んで、酷いとうつ症状が出る。

もちろん医者にも酷いのは居るが、どうせ信じるなら素人より医者を、もっと重要なのは自分自身で調べて納得する事だと思う。前述の番組の内容だけでなく、かかった医者の話も聞いて、総合的に自分判断したのなら、イワシの頭でも治ると思うが、ほとんどの人は総合判断をした時に、知恵袋等の意見を信じることは無いはずだ。

まぁ、民間療法とかからは困るんでこのまま馬鹿が多い方が良いんだろうな。メンタル整形外科方面医者信じられたらマッサージカイロ潰れるしね。

2017-05-11

寝るのが怖い

常用してるアラームアプリ最近バージョンアップして、標準でいびきを録音するようになった。

どれどれと見てみると、これがもうガッツリかいてる。10分おきくらいでサンプル録音するようになってるんだけど、もう全部。最初から最後まで。おやすみからおはようまで。

以前、興味本位いびき録音アプリを試してみたことはある。その時も録音はされてたんだが、相性等の関係で常用しなかったこともあり、俺もいびきかくんだハハッワロス、そういやたまに口乾いてることあったしな、みたいな認識だったのに。

改善を図ってるんだが、一向に止まる気配がない。鼻炎薬(アレルギー性鼻炎持ち)、鼻腔拡張テープ、口閉じテープ。口閉じててもいびきかくのはどういう仕組みなのかわからんが、実際かいてるんだからしょうがない。

末社旅行なのに。大部屋なのに。このままだとノイジーマイノリティーになってしまう。そうでなくても仕事できないのに。

つか社員旅行ってもう10年くらい毎年行ってるんだけど。毎年大部屋なんだけど。誰か教えてくれよ。仕事できなくて友達もいないとか。

旅行心配だが、日常生活でもわりと頻繁に寝てるその時に、実はいびきをかいてたんじゃないかと急に心配になってきた。バス電車では絶対寝るし、会議でも寝てる。今までは気付かれないようにうまく寝てると思ってんだが。あ、なんか評価が上がらない理由わかってきた。

もう人前で寝れない。

今日は鼻の穴に突っ込むタイプの鼻腔拡張グッズを試してみようと思います

2017-01-23

まわりの食事マナーが悪くて仕事を辞めたい

バイト先の同僚の飲食マナーが悪すぎてつらい

蕎麦食ってんのに(食ってなくても)アレルギー性鼻炎のじゅるじゅるした鼻水を平気でかむ新人

ブタみたいに鼻をブルルッと鳴らしながら鼻をすするブタ親父

咀嚼するたびに歯がコツコツなるお局

口を開けながらペチャクチャクチャクチャ話すやつ、てめー米粒飛んできてんぞ

口を閉じずにクシャミするフリーターくん、狭い休憩室でこれされると、こっち向いてなくてもメシ食いたくなくなる

特に、豚鼻すすりオヤジ花粉シーズンにかけてこれからひどくなる

ブルルッ(ジュルルー)、ンッ、あ"ーつらいわー

かいってんの

食事してるときに誰かが休憩くるとほんとに苦痛

辞めたい

2016-12-12

病院休日分散によって起こりそうな問題

「なぜ病院は土日診療をしないのか?」医療機関役所銀行とは事情が違う

http://www.goodbyebluethursday.com/entry/hospital

まず「どこの病院を土日営業にするのか」という問題が起こる。皆「私の近くの病院にしてよ」と思うからだ。

そこはまあ国が無理やり割り振れば、と思ったが、現実的には立地住民不公平感を拭いきれず解決できないか多くのしこりを残すことになると思う。

土日開店病院がある町には子育て家庭が引っ越し検討するくらいのメリットがあるだろうし、逆もまたある。

次に、働く側。医師コメディカルは「土日は学会」という理由がわりと大きいかもしれないが、看護師事務員は「友人が休んでる土日に私も休みたい」が大きいのではないか

であれば土日が休日病院に人気が集中しそうである休日出勤があるので今ですら友人と予定が合わないことは多々あり、ぼっち感に苛まれている人は少なくないはず……。

今、周りを見渡すと、町医者は以前より随分診療時間に融通を利かすようになっている。夜9時10時まで診療しているところが増えた。

受診する側としてはとてもありがたいが、煌々と明かりが点いているのを見ると大丈夫か?と心配になる。

閉店が遅い分、開店も遅いならまだいいが10時~13時まで開けて、一度閉め16時~21時というパターンもある。しかし皆も分かるだろうけど、間に休憩挟んだってそれほど休まらないよね、特に精神的に。

歯科医院・整骨院は過当競争第一原因だとは思うけど「土日しか休めない会社員の都合」を汲み取った結果でもある。

便利さを求めると他の誰かに自分が得た便利さ以上の不便さを強いる結果になるのではないだろうか。

そりゃあ病気しんどいのに一つも病院が開いてないってんじゃ困るが、今でも市町村内の病院で持ち回りで休日診療をやっているし、専用の休日診療所がすでにあると思う。救急車を呼ぶような場合では、24時間救急病院を探して送ってくれる。

だって医師とか看護師コメディカル事務員、みんな土日出勤あるし、年間休日数は普通会社員よりずっと少ないと思う。(緊急呼び出しにはさすがに代休がある。がそれすら消費できずに捨ててる人が多い。規定によっては割り増し賃金だけの場合も)

(一方で以前複数あった休日診療所がいつの間にか「2市合同で一つ」になってたり、小児科産婦人科が縮小されてクローズする病院があったり、公立病院の間口が狭くなってる感はある。人と予算が足りないんでしょう。)

それほどの急を要さないのであれば、土日二日なんとか我慢するという方針もありなのではないかアレルギー性鼻炎の苦しみを知らないが、その苦しみを知ってもらう努力病院の代わりに会社に向けるとか。有給・傷病休暇を取ろう。

医師に「なかなか休み取れないんですよ」といえば通常の2週間分でなく1か月分薬を出してもらえることもある。

とまあ、確かに「土日だろうと急病はやってくる」という観点から病院休日分散はできるならやった方が市民健康には良いと思う。

しかし一番の問題「どこの病院にどう休日を割り振るか」が解決しそうにない。

落としどころとしては「急を要する場合休日診療所へ行くか、救急車を呼ぶ」「急を要さないなら土日は我慢都市部なら#7119救急相談センター8000小児救急電話相談」という現状維持が一番ましだと思う。

「みんな平日は会社を休めないんだよ」という根本原因を放置したまま「病院側でなんとかしましょう」という場当たり的な対応で進めると医師看護師職員の成り手がさらに減って悪循環が加速する。


追記。

歯医者が夜中まで頑張るのはコンビニより多い過当競争の中、高額な初期投資複数歯科医を抱えているので(一人の診察に一時間かかることもざらなため)がんばらざるをえないからだよ。

一方で町医者供給が足りない。平日朝から列ができている。開院三十分後に入ったら一時間待ちはざら。土日休んだら捌ききれないからどちらかを開けて、変わりに水曜休む、実際にはその日もバイト先生を雇って開院している所も多い。医師の時給はとても高い。

正直儲けはいらないから休ませてくれと思ってる医院の方が多いと思う。

そんなわけで「医者歯医者を見習え。経営のために土日を開けろ」という意見ちょっと的外れ

公立病院だと現状患者さんが来ればくるほど赤字になってる気がする。だから歯科とか薬局とか外部に出しちゃって診療科は減った。入院と違って外来は儲からいから科によっては週三日に減らされた。経営を考えるならスリムな方がいいからね。

現状の制度では儲けと利便性は相反するんだよ。

はいえ、いっせーのーでで美容室みたいに全部ずらして土日どちらか開けてみるってのはありかもしらんね。代わりに水か木あたりを閉めて。水曜日休みの俺が困るじゃねーか!という意見には「全体の幸福を考えると…」なんていう言葉我慢してもらうことになるけど。

休日輪番制はいまでも救急とかでやってて、今以上に充実させるなら人員確保の目途をまずたてにゃならん。

あと連休がないってのはわりと怖いことでね、もとから連休のうちどちらかはなんやかんやで出勤になることも多くて、一日しか休みがないといつの間にか「あれ?前回休んだのいつだ?なんか12連勤とかになってね?」という事態が起こりやすい。

職員分散ったってちょっと考えてみてよ。

現状月~金を10、土日を2で回しているとしよう。計54だ。

これを職員分散で平均化すると7.7だ。職員数が7.7に減ったら仕事が7.7に減るかといえばそうじゃない。時間当たり仕事量は変わらない。開院してたらしてるだけ患者は来る。

回すためには2.3をあたらに雇わないといけない。そんな予算はないし、来てくれる医師看護師もいない。

経営改革をする必要は多分にあるけど、バイトシフトが埋まらいから院長が出て寝不足で手術頑張るなんて病院嫌でしょ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん