「次亜塩素酸ナトリウム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 次亜塩素酸ナトリウムとは

2021-08-15

anond:20210815145739

生で食べるなら洗うだけだと心配だけど、きちんと洗った上で焼いたり煮たりするなら問題ないしな。

そもそも生野菜だと食中毒の恐れもあるから、生のまま使うなら飲食店みたいに抽選洗剤で洗って、さら次亜塩素酸ナトリウム等で殺菌する必要あるみたい。

https://www.city.kashiwa.lg.jp/seikatsueisei/shiseijoho/shisei/health_hospital/mainmenu/shokuhinese/oyakudachiinfo/shodoku.html

2021-05-15

科学リテラシーについて、目くそ鼻くそを笑う

片山さつき氏の発言

https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/katayama-jyokin

に対し、「空間除菌とかバカジャネーノwww」と反応するコメントが多いのが気になる


片山氏の問題は、科学調査有効無効判断すべき研究に対し、「政府機関有効性を科学的に認定を!」と言っている点である

政府判断空間除菌効果健康への影響が変わる訳ではない。政治家がどれだけ頑張っても科学事実を曲げることはできない。

科学事実政治が変えてしまうような言動が「リテラシーが低い」と非難されている、というが記事趣旨


空間除菌自体の効力について、何でもかんでも拒否するのは、片山氏と同じく科学リテラシーが低くないだろうか

効果危険性を個別にキチンと判断せず、十把一絡げに「空間除菌は悪」とするのは、科学的とは言えない態度だ


私自身は、空間除菌の効力について、消毒液の噴霧は流石にアカンと考えるが、パナソニックのジアイーノ技術だけは検討余地があると思っている

https://panasonic.jp/ziaino/about.html

コロナに効くか否かは発表されていないし、片山氏とパナとの関係も知らない。が、パナほどの大企業HPに出している研究結果を、読みもせず「バカジャネーノwww」で片づけるのもいかがかと考える(読んだうえでの事なら、すまんかった)


厚労省HPhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/syoudoku_00001.html次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸の違い」

NITE「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスに対する効果については、検証試験継続中です」https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005-3.pdf

これら以外で、次亜塩素酸水の公平な評価があれば教えてほしい

2021-05-07

マイナスイオンとき、私は声をあげなかった

人体に害はなかったか

EM菌とき、私は声をあげなかった

私の住む地域ではなかったか

謎水装置とき、私は声をあげなかった

私の住むマンションではなかったか

そして、私の行く先で次亜塩素酸ナトリウムと二酸化塩素が噴射された

2021-03-30

anond:20210329160500

泡のカビキラーキッチンハイターも次亜塩素酸ナトリウム

次亜塩素酸ナトリウムは唯一下痢ノロとか納豆菌とかを殺せる

それにくらべれば手洗い石鹸と水でいけるコロナなんてわりとザコ

まあおれは便器カレー食わなきゃコロスっていわれたらそのまえに次亜塩素酸ナトリウムハイターをつかわせてくれって懇願するね

ちなみにコロナ以外にもいろんな菌が怖い後期高齢者ではハイターで床を週一回拭いてるおたくがあるのでそれまでとっておけばあっという間になくなるな

増田おすすめするならうんこしょっちゅうもらしてるんだろうから高いパンツか濃色パンツならハイターつかって殺菌してどうどうと履けばいいぞ

2021-02-10

anond:20210208131524

オーシャントリコ

通常ワックス900円が1650円 フルプライス

まりメーカーに十分利ざやが取れる商品コンビニ

ロフトコンビニデパート

という価格

デパートコスメとは言われたが、いまやコンビニコスメ時代

コロナ次亜塩素酸ナトリウムが注目されたが

抗菌作用を持つ化粧品は多い

顔に塗る以上安全性も確立されている 品質といういみでは、いまやロフトコンビニという時代

コンビニコスメ時代

とくに男性は求めるもの女性とは違う

から、何度も俺はジャニーズタレントじゃないって言ってるんだよ。カメラマンにはオーラで。お金ジャニーズであってるけど☆きらーん

水道について

これは半分釣りです。業界関係といっても日が浅く、決して専門に勉強しているわけではないのです。ここからより詳しい増田がでてくることを期待します。

最近水道関連で立て続けにニュースがありましたね。浄水業界に少しだけ関わっているのでちょっとだけ。

まず、水道事業は古くから各自治体が主導であり、地域ごとに歴史文化やしがらみがあります。なのであなた地域では当てはまらないケースは多々あると思いますし、自分の知るものマイナーだってケースもあるはずです。

水を生産する浄水場においては、主に以下の薬剤を使うのが一般的だと思います



pH調整剤

濃硫酸苛性ソーダ水酸化ナトリウム)。今回の事件(https://gigazine.net/news/20210209-hacker-poison-water-supply/)で入れられたのはこのph調整剤の一つ。硫酸アルカリ性のもの酸性へ、苛性ソーダ酸性アルカリ性中和させます濃硫酸というとどこぞの高校生探偵を思い浮かべやすいのですが、実際に添加されている量は僅かなので人体に影響はありません。もちろん水酸化ナトリウムも微量なら問題ないのですが、今回のハッキングのように大量に添加されると危険です。

凝集剤

PAC(ポリ塩化アルミニウム)。これを添加すると効率的に泥などの汚れが凝集して塊になり沈殿します。水道水は法律によって厳しく規制されているので、濁り(濁度)が高くなると大問題となります

消毒剤

次亜塩素酸ナトリウムなど。これによって細菌等を殺します。塩素と呼ばれるものの元です。水道法によって蛇口からでる遊離塩素の濃度は0.1mg/L以上となっています

さらにここに臭気等取り除く粉末活性炭を時期によっていれたり、オゾンで殺菌もします。

苛性ソーダについてですが、通常の川の水はアルカリ性によっているため濃硫酸だけで済ますケースが多いと思います自分の知る浄水場でも苛性ソーダは単に保存されているだけでずっと使われていません。硫酸が過剰に添加されてしまうケースでの中和が主な目的かと思います。仮に川が酸性によっても、次亜塩素酸ナトリウムアルカリ性なので中和されてしまうでしょう。

この冬は自分地域で雨が少なく、川のアルカリ度が高い傾向にあります。なので硫酸活躍しても苛性ソーダはまず使われないでしょう。事故がなければ。

そんなに薬品入れて大丈夫

大丈夫です。水に対して極々微量ですから薬品は、主に濁りのもとを取り除き細菌微生物を殺してきちんと飲める水にするためのものです。これがなければ日本の多くの家庭では水道水をそのまま飲めなくなります

水道水は法律によって厳しく規制されています殆どの人には、味・匂い・濁り・残留塩素大事かと思います。そこに細菌微生物、各種化学物質等の基準が設けられています浄水場ではほぼ毎日検査をして基準にあっているか確認しており、安心して飲めるように配慮しているとのことです。

この基準国際的にはかなり抑えたものらしく、それで健康に害がでるなら別な要因を疑うべきかと。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/kijun/kijunchi.html

大昔は残留塩素がかなりある状態で送り届けていたそうです。しかし、いまは味や臭気を気にする人が増えたこともあって、そのままでも美味しく飲めるようにだいぶ薬品の量を変えている自治体が多いそうです。もちろんそれでも水質基準クリアしています洗濯に使うような水でも平気で飲めるのはかなり恵まれていると思います

ハッキングを受ける可能性は?

わかりませんが、日本の浄水設備の一部はリモートになっていると聞きます。浄水事業はどこも人手不足なので設備の一部は民間委託したりリモート常態化するでしょう。お金もなく設備が古いままなケースも有り水道管の破裂は今後も増えるでしょう。水質測定装置故障しても直せなかったりすると大変です。管が破裂したところの職員は復旧まで徹夜だそうです。ハッキングよりそちらのほうが心配です。


水道水はどうやって作られているのか

主な水道施設は「取水場」「浄水場」「配水場」なのですが、わかりやす浄水場簡単に。

設備能力浄水場ごとに千差万別です。近くの浄水場同士で全く違う浄水設備なんてのもみますそっくりものを探すのも大変かと思います自治体による運営が基本なので仕方ないんです。

例えば以下は北千葉浄水場概要図です

https://www.kitachiba-water.or.jp/site/facility/1035.html

簡単に言えば、水に薬剤をまぜて汚れをろ過して消毒する、という単純な仕組みです。

水源から着水井へ

川や地下水などから水が浄水場に運ばれてきます

そうするとこの着水井という場所に集められます。ない場合もあります

薬品混和池

ここで凝集剤やpH調整剤や消毒剤が投入されます機械で急速に混ぜたり、滝状にして混ぜることもあります接触地と呼ばれるケースもあります別にここだけでなく色んな場所で薬剤を注入するのですが最初に入れるのはここですかね。

フロック形成池・沈でん池

取水場によって水源の汚れはある程度除去されていますが、それでもかなり濁っています。その濁りは凝集剤によってフロックと呼ばれる塊に成長し、沈でん池でゆっくりと沈んでいきます。沈んだ汚れは一箇所にまとまり最終的には脱水されて適切に処分されますフロック形成池は縦移動か横移動のどちらかのケースが多いようです。ゆっくりと長距離を移動することでフロックは成長します。沈でん池の中には傾斜板という斜めになった大量の板が配置されており(ない場合もあります)、そこを通過する過程フロック比較的澄んだ水と分離していきます

見学してみるとわかりますが、単に水を流しているだけでよくここまで汚れが落ちるなと感心します。

高度浄水処理施設

ここは匂いや様々な有害物質を取り除く場所です。オゾン生活性炭等によって、匂い物質トリハロメタン等が取り除かれます。この高度浄水施設は急速濾過池の前後どちらかに設置されているケースが殆どです。北千葉は急速ろ過の前段階で処理していますね。高度浄水処理施設自体がない場合もあります

急速ろ過池

殆どの浄水施設にはこの「急速ろ過池」があり浄水施設の要です。ようは砂や砂利を使って水をろ過する装置です。重力式といって水を上から注いでろ過するのが一般的だと思います。浄水施設航空写真で見たときに並んでいるどでかい四角形の水槽の半分はこの急速ろ過池です。残りの半分はフロック形成池や沈でん池。

急速ろ過池には色んなタイプがあって、機械でぐるぐるかき回す奴もあるそうですがメンテナンスが厳しいとか。

急速ろ過池と反対に緩やかに濾過するのが「緩速ろ過方式」。東京都の一部にあるそうです。これは微生物の力を使って広大な土地を用いる古い手法だそうで、今でもやっているところは少ないとか。他にも膜を使ったろ過装置もあるらしいのですが、それはよく知りません。

なお、ブラックエンジェルズという漫画でろ過池に浮いているシーンが有りましたが、あれってまだろ過の前の濁った水なので全然れいではありません。

浄水地

れいにした水をためておく場所です。大抵は地下に埋まっているはず。ここに至るまでに何度か消毒剤が添加されたりします。濾過の過程で薬剤も同時に失活するので。最終的にここからポンプによって配水池に飲水が送られます


全部を通った水は驚くほどきれいです。高度浄水処理を通らなくとも、大抵は薬剤と沈でん池と急速ろ過だけで結構れいになるそうです。もちろん水源や季節に大きく依存するのですが。

でも大抵の浄水処理ってかなり単純な作りで、こんな程度で濁った水を飲めるようになるのか?って思います。でもちゃんと飲めるのは凄いことなんですよ。


水道水が配られる過程

そもそも皆さんが日常的に利用している水道は色々な種類があります殆どの家庭の蛇口からでるのは浄水場で作られた水ですが、実際は浄水場から直接送られているケースはそれほど多くないと思います浄水場で作られた水が各家庭に送られる前に、大抵は配水池(配水場)等に入り、そこからさらに消毒剤を添加して各家庭に給水されています。つまり浄水場工場ではあり、家庭に届く前に卸し問屋である配水池を経由しているわけです。

時々水道管が破裂するケースがありますしか水道管と言ってもその区別は「導水管」「送水管」「配水管」「給水管」と別れています。どれが破裂するかで管轄がぜんぜん違うのです。

導水管は水源から浄水場あいだまで。ここを受け持つところは浄水場とは別なケースが大半かと思います

送水管は浄水場と配水池の間にある管です。浄水場が所有する管です。

配水管は配水池送られる管で、各自治体の受け持ちです。

給水管は配水管から分岐して各家庭に届けられる管です。

去年の年末に発生した千葉富津市水道管破裂事件は、送水管によるものでした。つまり管轄は浄水施設を持つかずさ水道広域連合企業団。地下深くにあるため難航したようです。気の毒に。なおどこの自治体浄水場でも管の老朽化は深刻です。特に送水管は圧力が高くて太い所が多いため、破裂したときリスクも高いでしょう。配水場に水を送れないので断水の範囲が非常に広くなります

残留塩素


浄水場で作られた水が各配水池に送られる過程で、塩素の濃度は低下します。浄水場の送り出した水が0.6mg/Lの塩素濃度だとすると、15km離れた配水池にたどり着くと0.4mg/Lくらいまで低下します。これは管の状況や施設ごとに違ってくるので概算です。水道基準的にはそれで大丈夫ですが、そこからさらに各家庭に配るため、配水池を管理する自治体によって改めて消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム)が添加されるようです。なので「浄水場に近いと塩素が濃い」は必ずしも当てになりません。自治体場所によります。単純に配水池から遠いほど残塩は減るでしょう。

水道民営化すべきか


水道事業お金になりません。そんなところに民間がくるメリット全然わかりません。優秀な人を沢山雇って送水管をどんどん改修して計器を新しくしてトラブルにも即時対応してくれるならいいでしょう。でも水道料金が高くなるのは否めません。皆さんの飲料水公務員の安月給(たぶん)で支えられています



苛性ソーダ事件水道水に多くの薬剤が入っていると知った人は多いはずです。水に携わる人からすると、水道水は工業製品と言っていいと思います。どの過程でも水質には気を配っていますし、薬剤やオゾン活性炭をたくさん使います。その上で安全でおいしい水を安価供給するのって凄いと思うんですよね。管理している人たちは大変でしょうけど。

大学工業を習っている人は、地元水道事業に携わるのも手かと思います

もう一度いいますが、水道水の工程自治体によって千差万別なので今いったことが全てではなく、間違いも当然あると思います

いまは多くの浄水場見学を見合わせ中ですが、非常事態が解禁されてコロナ収束したなら再開されるかもしれません。

そうしたときにそれぞれの浄水場や配水池等の違いを見比べると、地域毎の特徴がわかって面白いと思います

勉強がてら書いてみました。

2021-02-01

anond:20210201134609

日本には実はそのきんしゅはたくさんある。伊達酔狂次亜塩素酸ナトリウムを使ってきたわけじゃない

2020-09-15

anond:20200915105957

まぁ、たぶん 水と純水は違うといういみでH2Oが水かどうかはわからないけど

通常 水はH2Oではないことがあるからな。それこそ次亜塩素酸ナトリウム水溶液とかねwww

H2Oは水なんだけど

水はH2Oとは言い難いって難しいな世の中。

 

ごめんね、ありがとう

ひび、バカにされて死にたく成る

anond:20200915105824

いまだから次亜塩素酸ナトリウムとか 掲示板かいても バカ使いされない あれは 塩化ナトリウムって言うんだよって言われない

次亜塩素酸ナトリウム水溶液とか塩化ナトリウム水溶液ことを小難しく書くやつは、頭のおかしキチガイっていう扱いを 長く受けてしま

anond:20200915105407

うそう 物理専攻だから 化学式わすれる

 

通常は 塩化ナトリウム だから Na+Cl-

それが次亜塩素酸ナトリウムになって 次亜塩素酸 だから H-O-Cl- HClO なんで次亜だか忘れた なんかが低い

2020-09-14

次亜塩素酸ナトリウムって 塩素ナトリウムの次亜結合て なにいってるのかわからいから、お前は嘘つき

っていわれても

どうしたらいいんだ?いま次亜塩素酸ナトリウムって流行ってるからそりゃいうだろ 塩素ナトリウムの次亜結合で酸素がついていますか?

って

お前は次亜とかなにってんだ?バカじゃない?塩化ナトリウムだろ?っていわれても、お前こそニュース見ろっていいたいけどアカウント停止されると言えない

 

※だから、なんどもいうけど 私は自分が間違えているかもしれないから 精神科医とか健康診断にとかよく行って匿名相手名前)で聞く。

そうすると つかれているからねーとか とめてくれる。そうするとダブルチェックだから

社会人として安全成る

その上で まずは運営とか まずはマネージャーとか周囲の人にも相談する

そうすると

それは 地方方言とか 教えてくれる そうすると あ自分が間違っていたのかと 安心して賢くなれる

 

※ことしはエイプリルフール当番15年ぶりで、ギャグ担当で、コロナ中はわらわせていかないといけないから、つらい。

2020-09-13

イオン結合というのは、まさにいま次亜塩素酸ナトリウム水溶液話題になっている。

イオン化するからこそ、除菌という概念生まれる。

では何でもイオン化するか?何いってんの?

元素表知ってる?何属か?とか自由電子が何殻で何個あるか?とかわかる?説明受けてきて、あなたが。

イオン結合がわからない人が、イオン冗談がわからないって、そりゃわからねーだろうなぁ。

というか、化学冗談がわからないって、

イオン化もわからないって、化学に興味ねーだろ。

2020-09-12

うすまっているとはいえ、ポピドンヨード水溶液とか次亜塩素酸ナトリウム水溶液とか

へたすりゃ激毒物が入っていて飲んだら死ぬみたいな

水溶液

どうやったら、コロナ繁殖を疑ったのかがわからない。むしろ除菌する

水が放置してあるからコロナ繁殖したらどうするの?て・・・

おまえは、次亜塩素酸ナトリウム水溶液とか 聞いたこと無いのか?

 

水ならなんでも、コロナ繁殖するなら

次亜塩素酸ナトリウム水溶液で拭くんじゃない

 

 

最近銀塩写真とかやらないからな。

しょうがないよね。

くわばらくわばら、

いわれたとおりにしておこう。

2020-08-18

anond:20200818144957

次亜塩素酸ナトリウム溶液はミスト噴霧はやっちゃいけないという話だけど手指消毒には使って大丈夫紆余曲折の末に国のお墨付き出てるぞ

コロナ禍の中、ふと振り返って この現状を記録するために

世の中は新型コロナウイルスで一色である2月の半ばから日本でも感染者が増え始め、2/27に全国すべての小中高校臨時休校要請された。ここから出来事が多いので主なものを箇条書きにしていくが、

3/24 東京オリンピックパラリンピックの1年程度の延期発表

4/7 東京などに緊急事態宣言(~5/25)

5/20 甲子園の中止決定

6/2 東京アラート発令

7/2 2か月ぶりに東京都の1日の感染者が100人を超える

7/9 3か月ぶりに同200人を超える

7/22 Go To トラベル開始

7/23 東京都の1日の感染者366人、過去最多

8/1 同472人、過去最多

等々。僕の大学講義はすべてオンライン化され、実験室を使っての実験3月下旬以降止まっている。

いろいろなことがあった。

4月には紙の生産が追いつかなくなるというデマが流れてトイレットペーパーティッシュペーパーキッチンペーパー、おむつ生理用品の買い占めが起きた。マスク転売ヤー高値で売るので転売法律禁止された。政府1世帯に2枚ずつ布製マスクを配布し、そのクソさからみんなアベノマスク揶揄している。

店という店には出入口に消毒液が置かれ、レジ店員側と客側の境界に透明なビニールカーテンがたれさがっている。レジなど列に並ぶ時は足元の表示に従って他の人と1~2m間隔をあけなければならない。出入口で体温を測られる店もある。

道行く人は全員マスクをしている。していなければ非国民みたいな目で見られるし、入店を断られるケースもある。感覚過敏であるとか何か事情があってマスクができない人もいるのに…(僕もそうです)

7月頃だったか次亜塩素酸ナトリウム溶液がウイルスに効くとかで、それをミスト発生器に入れて空間に撒こうみたいなやり方があちこちで出てきた。次亜塩素酸ナトリウム溶液は物の消毒には使えるが人体には使えない。部屋に撒いても肺炎などのリスクを上げるだけである。それなのに8月も半ばになってまだそれをやっている店を見かけて呆れかえってしまった。店に置いてある手指消毒用の液体も次亜塩素酸ナトリウム溶液だったりする。人体用ではないんだよアホが。

8月上旬大阪吉村知事イソジンでうがいをした人はコロナ陽性率が低かった!とか報道陣の前で喋って、店先からイソジンが消えた。そりゃ唾液を使ってウイルス検査をしたら口内のウイルス一時的に減少して陰性と出るのは当たり前やろが。それをあたかコロナの予防に特効みたいな言い方をするから狂っている。

とにかく、日本中(おそらく世界中)コロナで大騒ぎで、ちょっとしたことが人々の思考感情を煽る。都道府県を超えた移動は自粛しましょう言うてるのに政府Go To キャンペーンをやっている。Go To を始めてしばらくして首都圏以外での感染者数が急増していっている。もうめちゃくちゃである

僕も帰省などせずしばらく過ごしていたが、もうこのコロナ収束の気配は見えないし両親の心配ピークに達し限界だった(注:僕にはまあまあ重い持病があり、両親は僕の介助のために頻繁に首都圏である僕の家を訪れていたが、3月以来それが途絶えていて両親は居ても立ってもいられない心情だった)ので、7月から8月中旬まで一旦実家に帰っていた。もちろんマスクを欠かさず、三密を避け、家族以外の人と接触しないようにして。8月中旬に早々とコロナ流行中の一人暮らしの地に帰ってきたのは、この状況下で医療機関を含む場所での各種実験を再開すると言ってきた大学のせいである。東京都の1日の感染者数が400人を超えているところでやるとか頭沸いてるんか?と言いたい。1日100人だった3月末に実験を止めておいた同じ口で何を言っているのかわけがからない。まあこれは政府についても言えることで、4月100人超えて緊急事態宣言を出したくせに8月に400人超えてもマジで何もしない。すべてが劣りきっている。

こんな状況がいつまで続くのか、今後どうなるかはまったくわからないが、将来のために現状をここに記しておく。

2020-08-14

次亜塩素酸ナトリウム 次亜塩素酸ソーダ時間とともに常温一気圧の環境下で、酸素ガスをはなち、食塩化学変化を起こすことはありえますか?物理変化の触媒により、化合が触媒反応を引き起こすことはありますか?ただし、常温1気圧日本しま

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん