「Fランク大学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Fランク大学とは

2017-11-21

氷河期Fランク大学卒業から現在

私(女)独身

ベンチャー企業→即退職中小企業→1年後鬱病退職→3年間無職バイト自営業

A(女)独身

ブラック企業派遣社員大企業中小企業

B(女)独身

派遣社員

C(女)既婚

卒業結婚

D(女)既婚

在学中できちゃった結婚

E(女)既婚

大学時代バイト継続結婚

F(男)既婚

大学時代バイト継続ベンチャー企業

G(男)既婚

大学時代バイト継続正社員

H(男)既婚

専門学校進学→中小企業

I(男)既婚

留学自営業

J、K、L、M(男)既婚

フリーター中小企業

N(男)既婚

フリーター教員免許取得→教師

当時新卒採用絶望的で誰も内定もらえませんでした。ちなみにきちんと就活してたのは2,3人。求人なかったんで。

でも現在無職ゼロでした。

友達は全員結婚してました。ブラック企業という声も聞きません。

私は無職の期間が長く、精神病がよくならなかったので自宅でできる仕事をはじめてうまくいったので独立しました。でもまだたまに悪くて親のスネかじってます

Fラン出身で悩んでたら参考にしてください。

2017-10-16

anond:20171016005522

「二つの論点」って具体的にどれ? 蓮舫発言主観的意図蓮舫写真ダーツ投げて呪ってる研究者がいたって話かな?

前者はいくらでも難癖付けられるよ。最初から結論は決まっててただのポーズだったんだろとか。主観的意図なんだから厳密な証明なんて誰もできない。信念の人や懐疑精神を装って無限根拠を求める人にはトラバ記事以上の説明いくらしても無駄だと思う。毛利衛さんの理路整然とした反論にもかかわらず、日本科学未来館が満額回答に至らなかった例など挙げるならまだしもね。

スパコン予算が一回削られたのは事実だ。そりゃ関係者は怒っただろうよ。でも「各種研究予算がめちゃくちゃ削られた」は、僕が知る限り事実ではない。それに、そのダーツの人がなんで日本科学者代表なの。仕分け人側にも科学者がいて、その科学者こそが最強硬派だったんだから

ヨッピーに言わせれば最初から仕分けにかけるなということらしいが、それは蓮舫個人関係ないよね。彼女スパコンを議題にねじ込んだわけじゃない。ダーツの人もFランク大学せとか国立大文系を半分にしろとか言う話なら諸手を挙げて賛成してたんじゃねーの?いずれにせよ、蓮舫発言が引き金でいきなり「いろんなランキングが下がった(動画0:10くらいから)」わけでも「各種研究予算がめちゃくちゃ削られた(ブログ)」わけでもない。というか、その「各種研究予算」ってどれのことなのかこっちが聞きたいくらいだ。運営費交付金ことなら、「急に」「めちゃくちゃ」ではなくて「毎年」「着実に」減らされてるけどね。

無駄を削る云々は、この数十年間、大ブームだった。小泉郵政解散で大勝利したのみんな覚えてるよね。大阪で「身を削る」がウリの府知事市長交響楽団図書館病院学校を潰してきたのを少なくとも近畿圏の人は知ってるよね。神エクセル&罫線問題で一気に名を挙げた河野太郎高等教育への予算が増えることはないと断言した。スパコンの話もこの緊縮の連鎖の一環だ。

でもって、研究界隈では政府財界国民三位一体となって基盤的経費の削減を進めてきた。研究費の総額は多少増えたが、経済政策の大失敗も手伝って、伸び率はライバル国に劣る状況。短期資金ばっかり増えて非正規不安定雇用環境アカデミズム蔓延した。教育面を中心に求められること(IT化への対応留学生対応、初年次教育の充実など本当に必要なことも含まれてる)は増えたのに予算人員措置が伴わず会議書類の量が激増して、代わりに教育研究と家庭を顧みる時間が激減した。「いろんなランキングが落ちた」主な原因はこれら高等教育政策科学技術政策の失敗。まぁ、研究者に全く責任は無いかと問われたらゼロとは言わないけど。

一連の失政は自民単独、自社さ、民主自公どの政権基本的にみんな同じ路線だ(なんてこったい!)。それらに特に強く反対していた記憶は無いので、蓮舫にも責任の一端はもちろんある(ダーツで呪われるほどかと言われると疑問だが、スパコン当事者なら、まぁ仕方ないか)。政治家だし、一連の失政の象徴的な扱いもある程度仕方無いと思うが、「一連の失政」という部分をちゃんと付けとかないといけない。個人的には、最大の戦犯財務省だと思う。

2017-10-06

学歴って単なるブランドではないな

と思った。

普通の四大を出てる人はなんだかんだちゃんと会話ができる。コミュニケーションが取れる。日本語が通じる。生きて行く上で最低限必要知識を持ってる。最低限のモラルはわきまえている。「マジでこいつ本当にやべえな」ってやつはほとんどいない。

ところがこれが、偏差値40以下とかのFランク大学人間や、勉強ができない荒れた生活をしていたといった理由で中卒高卒になってしまった人となると全然そうではないのだ。やべえやつばっかり。

ある人は仕事はできてもモラルが欠けているから平気で職場人間パワハラをしたり、上司にやたらと楯突いたり、大声で差別的発言を繰り返していた。

ある人は昼のワイドショーでもやっているような労働基準監督署労基法存在を知らずに違法労働従事させられていた。(パワハラレコーダー日記などで記録にとる、労働時間手帳に控えておくといった労基に訴えでる際にやっておくことについても説明したが「よく分からない」と一蹴された)

ある人はニッセイビルの中に入っている会社を見て「これってニッセイの子会社なの?」などと抜かした。

ある人は人の話を全く聞かないので「13日にもってこい」と言ったもの10日に持って行き突き返される、11日に持って行き突き返される、をなんども繰り返していた。

ある人は小学生でも笑わないような低レベルでつまらないギャグおもしろいと思っていたのか繰り返し披露してきた。

ある人は「自分の言い分が間違っているかもしれない」という考えに至らないのか、間違った言い分を大声で投げつける悪質で低レベルクレーマーになっていた。

とにかく本当にやべえやつが多すぎる。企業大卒主義学歴フィルターは「マジでやべえやつを弾ける」という点ではある意味理にかなってると思ったし、ぼくもこういった人間ばかりの地元にはもう二度と帰りたくない。

2017-08-04

中学不登校定時制Fラン入学

中学数学英語も危ういのに無事Fランク大学へ進学した。そりゃそうよなという感じで、期末試験はできなさすぎて終わった。学力が足りてない人間が行くべきではなかったのだ。

いってた高校商業高校定時制課程があるような感じで、商業科目も学べた。だから自分商業科目ばかりを選択して取った。必修である数1、英語国語などなどは必要最低限だけ取って、残りは商業科目に全ふりした。

結果がこのザマである

もっと商業とかそう言ったの学びたいと思って進学にしたが大学を選んだのは間違いだったのだと今になって思った。なぜ専門学校へ行かなかったのだろう。

2017-08-03

Fランク大学が潰れると大学院生就職先が無くなるわけだけど

それでもいいの?

Fランク大学という名前起源

河合塾が作った偏差値ランキングで一番下のランクBFボーダーフリーから

ちなみに模試などのランキング表には”※ボーダーフリーBF)の大学掲載していません”と書かれていて載ってない。

[]Fラン

Fラン」という言葉河合塾用語発祥

Fランク」というワードは、元は河合塾大学難易度ランキング作成した際に名付けた言葉です。

意味は「不合格者数が極めて少ない、または皆無なため、偏差値を付けることが不可能大学学部」です。

「Fラン」という言葉の由来 | Fラン.com

よって下記は正確ではない。

すべての大学は、大手予備校実施する模擬試験偏差値によって完全に段階分けされている。そして、受験偏差値の低い、つまり志願者の少ない大学は、入学選抜機能を果たさずフリーに入れる状態になっている。こうした大学は、「FREE」の頭文字を取って、「Fランク大学」と呼ばれていることは、周知の事実だろう。

「教育困難大学」のあまりにもひどい授業風景 | 学校・受験 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

2017-06-20

ゆっくり霊夢Fランク大学就職課に就職したようです」は倫理的には間違ってるよという話

ゆっくり霊夢Fランク大学就職課に就職したようです(ゆっくりFランシリーズ)をいくつか視聴してみた。

視聴した率直な感想でいうと、この動画根底に流れている作者の人間観に俺は全く共感できなかった。

ゆっくりFランシリーズ動画作成者根底に流れているのは、「いわゆる一般論」に理論武装された自己責任論と、人間の発達(青年期のおける課題、等)を

無視した「人とはこうあるべき」という人間観の押し付けであるように思えてならない。

また、俺がゆっくりFランシリーズを視聴していて抱いた感想は以下の通り。

Fラン大生は努力しないク〇」「Fラン大生は総じてク〇」「Fラン大に入ったのは自己責任

Fラン大生は何をやったところで無力で無能なので、頭は使わず死に物狂いで生きていくしかない」「努力できないのは能力問題ではないので自己責任

…こう感想を書き連ねてみるとはっきりわかるが、この動画作成者そもそも人間の発達」についてどれだけ勉強してないんだ?と思う。

それとFラン大生のような立場に置かれている人間について、どれだけ理解しているのか疑問符がつく箇所がちらほらある。

この動画作成者には、まず「そもそもなぜFラン大生は勉強ができないのか」という素朴でわかりやす問題について勉強していただきたい。

もっと簡単に言うなら、「なぜ勉強できない奴が世の中にはいるのか」について勉強して欲しいと思う。

そういう問題を諸所考えていけば、「どうして勉強が不得意な奴が世の中には存在するのか」ということや、

「どれだけ学習意欲を喚起させてもFラン大生が勉強しない理由」であったり、「Fラン大生がやる気を出さな理由」が

みえてくるんじゃないかと思う。

…まあ、結論だけをいうと、Fラン大生は小中高を通じて学習意欲や適切な学習機会を奪われたある種の社会的弱者だということがみえてくるのだけど。

…少し話が逸れたかもしれない。閑話休題

俺、このシリーズ動画作成者人間観は、はっきり言って間違ってるし人として腐ってると思う。

この動画作成者は、学生一人一人の人生を本当に慮って就労支援しているようには思えない。

この動画作成者は、人材右から左スライドさせていく、さながら人材コンサルタントのようにしか思えない。

最後に。

こんな動画を見てしまって鬱になっているFラン大生よ、こんな動画、気にするな。

君は君の思うままでいてもいいんだ。

から大学生の間、君は君がやりたいと思ったことを、思うままにやるといい。

そして幾つかの年月を過ごしたある日、君はきっと気付くだろう。

『君の人生は、親のためでも世間のためでもなく君のためにあるということ』に君は気付くだろう。

その時になって初めて、君は「思うままであれ」という言葉真意に気付くだろう。

思うままであれ。

主体性を取り戻そう。

そして、このつまらなくも面白い世の中という大海原を、思うままに生きてみよう。

ゆっくり霊夢Fランク大学就職課に就職したようです」は倫理的には間違ってるよという話

ゆっくり霊夢Fランク大学就職課に就職したようです(ゆっくりFランシリーズ)をいくつか視聴してみた。

視聴した率直な感想でいうと、この動画根底に流れている作者の人間観に俺は全く共感できなかった。

ゆっくりFランシリーズ動画作成者根底に流れているのは、「いわゆる一般論」に理論武装された自己責任論と、人間の発達(青年期のおける課題、等)を

無視した「人とはこうあるべき」という人間観の押し付けであるように思えてならない。

また、俺がゆっくりFランシリーズを視聴していて抱いた感想は以下の通り。

Fラン大生は努力しないク〇」「Fラン大生は総じてク〇」「Fラン大に入ったのは自己責任

Fラン大生は何をやったところで無力で無能なので、頭は使わず死に物狂いで生きていくしかない」「努力できないのは能力問題ではないので自己責任

…こう感想を書き連ねてみるとはっきりわかるが、この動画作成者そもそも人間の発達」についてどれだけ勉強してないんだ?と思う。

それとFラン大生のような立場に置かれている人間について、どれだけ理解しているのか疑問符がつく箇所がちらほらある。

この動画作成者には、まず「そもそもなぜFラン大生は勉強ができないのか」という素朴でわかりやす問題について勉強していただきたい。

もっと簡単に言うなら、「なぜ勉強できない奴が世の中にはいるのか」について勉強して欲しいと思う。

そういう問題を諸所考えていけば、「どうして勉強が不得意な奴が世の中には存在するのか」ということや、

「どれだけ学習意欲を喚起させてもFラン大生が勉強しない理由」であったり、「Fラン大生がやる気を出さな理由」が

みえてくるんじゃないかと思う。

…まあ、結論だけをいうと、Fラン大生は小中高を通じて学習意欲や適切な学習機会を奪われたある種の社会的弱者だということがみえてくるのだけど。

…少し話が逸れたかもしれない。閑話休題

俺、このシリーズ動画作成者人間観は、はっきり言って間違ってるし人として腐ってると思う。

この動画作成者は、学生一人一人の人生を本当に慮って就労支援しているようには思えない。

この動画作成者は、人材右から左スライドさせていく、さながら人材コンサルタントのようにしか思えない。

最後に。

こんな動画を見てしまって鬱になっているFラン大生よ、こんな動画、気にするな。

君は君の思うままでいてもいいんだ。

から大学生の間、君は君がやりたいと思ったことを、思うままにやるといい。

そして幾つかの年月を過ごしたある日、君はきっと気付くだろう。

『君の人生は、親のためでも世間のためでもなく君のためにあるということ』に君は気付くだろう。

その時になって初めて、君は「思うままであれ」という言葉真意に気付くだろう。

思うままであれ。

主体性を取り戻そう。

そして、このくだらなくも面白い世の中を、思うままに生きてみよう。

2017-05-23

Fランク大学をつぶせという風潮

私はFランク大学教員をやってる者です。

大学無償化とか奨学金の話になると、

「その前にFランク大学をつぶせ」

といったブコメ散見されます

比較リベラル雰囲気のあるはてブですら、です。

日本大学はけっして全入状態ではないし、

大学進学率自体もそれほど高くないのに、何か誤解されています

うちはFランですが、ローマ字名前を書けないような学生はいないし、

教員もそこそこ研究して論文書いて、科研費もそれなりに当ててます

医師国家試験合格だって平均よりもはるかに上です。

がんばってるのに一律で潰せと言われると気分が悪い。

2017-04-17

地方トップ私立大学

私が在学していたのは東北学院大学というFランク大学なんですが、東北地方ではトップ私立大学ということもあり就職には(東北地方に限るが)対して困らない。

学力レベルも非常に低いため、ほぼすべての試験において一夜漬け、あるいは過去問の暗記だけで突破することが可能で(単位を取るためだけならば)勉強する必要性は皆無に近い。


大学卒業後は東京に出て就職を……、などと考えているのであれば全くおすすめはできない。

しかし、卒業後も東北にずっと住み続ける意思があり、受験勉強大学入学後の勉強も出来る限りしたくない、できれば4年間だらだらと遊んで暮らしていたい。

大学院なんて絶対に進学しない、就職先もそれほど高望みしない、というのであればありなんじゃないかなぁと思う。


東北に限らず、地方トップレベル私立大学はその学力レベルに対して地域評価が高く、コスパはそれなりに良いんじゃないかなと思っている。

2017-04-15

http://anond.hatelabo.jp/20170415012742

この記事を読んで、3つほど思ったことがある。

類は友を呼ぶ

自分場合不思議低学歴おじさんに高学歴の連中が使えないと揶揄されたことはない。

忘れっぽいのでそういう嫌な記憶を忘れてしまったのかもしれないが、おそらく自分が接する方々にそういう品が無い低学歴の方が居なかったのだろうと思う。

トピ主に説教をしにくるおじさんと接する高学歴者はそのおじさんのクラスに属する高学歴者だから、平均的な高学歴から見たらずいぶん落ちぶれた高学歴者なんだろうな。

所詮は暫定高学歴

トピ主の場合高学歴といっても、大学入学時にお勉強ができただけなのかもしれない。油断をしていたら4年もあれば低学歴だと思っていた連中に抜かれることが普通にあり得るよ。

事実自分はそういう例を高校の時に見たね。自分場合高校受験時の成績で選抜コースとそれ以外に分けられる高校卒業したが、選抜コースでは無い連中にもそこそこの大学に進学する連中がいる一方で、選抜コース出身者で専門学校Fランク大学に進学する連中もそれなりにいた。

高学歴の人は思った以上に多い

東京大学学部卒業生が2000人くらいで、早稲田が4000人くらい。他の旧帝国大学やそのレベル私立大学もその程度の人数の卒業生がいるとしたら、同学年の高学歴者は数万人規模でいる。同世代を考えればもっと

そのクラスにいたら、高学歴は当たり前で希少価値でも何でも無いよ。

2017-03-28

期待なんてしない方がいい

Fランク大学学生採用たらこうなった

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00010000-storys-life

今朝からこれバズってるけど、Fラン学生以外だけじゃなくて、女性とか、外国人とか、若者とか全部に言える気がする。

既得権益ガーとか言って下々のものにチャンスがないことを大げさに騒ぐ人いるけど、実際に任せてみたら言い訳ばっかだったり、自分勝手にバックレたり、やっぱり仕事よりプライベート大事とか今更なこと言い出したり、世間知らずな雑なやりかたしたりするのも世の中ありふれた話なんだよな。

こうしてますます分断は広がっていくのであった。

苦情の来ない差別相手オタクからFランク大学に移ったのか?

Fランク大学学生採用たらこうなった (STORYS.JP) - Yahoo!ニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00010000-storys-life

Fランク大学生は客観的学力が低く人間問題があるのだから差別されて当然だと。昔、「だって見た目がキモいし、本人もキモいんだから差別されて当然」と公然と言われて特に批判もされなかったオタクが、Fランク大学卒業大学生に移ったんだろうか?

まぁ、正直胸糞が悪いですね。

2017-02-25

大学どうこうの話はいつも

「昔の基準で語りたがる人」

Fランク大学どころか中堅大学存在すら無視して極論を展開しまくるからややこしくなるという印象が強い。

まあ今回はまだセンター試験存在認識できてる人が多いからマシなのか??

2017-01-03

高卒資格やそれに準ずるものがないと大学には入れないということも知らないようなレベルの人が

偏差値55の大学の人をF欄呼ばわりして叩くというのはギャグなのかガチなのか真面目にわからん

(ついでにFランク大学定義がわかってない)

2016-11-07

Fランク大学のヤバさを垣間見

いや、俺は普段なら全然学歴差別したりしない人間なんだけど、

今回のTOKYO DESIGN WEEK の事件に関しては正直思ってしまったわ。

ああ、Fランク級のバカだと、悪気なく白熱電球を可燃物の近くに置いてしまえるんだな、って。

まともな知能があったら、白熱電球燃えやすいモノの間近に設置しようとなんて思わないだろ。

しかも、それをインスタレーションじゃなくて遊具的に展示するなんてあり得ない。


電球ソケットを使うというアイデア自体が頭悪すぎる。

LEDテープで十分だし、そちらの方が圧倒的に安全性も高い。

そもそも、なんでLEDじゃなくて白熱電球大丈夫だと思ったのか。

それは基本的知的能力が不足しているからだろう。本当にバカなんだ。

知性が欠如しているなら、欠如しているなりの扱われ方をされるべきだったけど、

開催者側はその他の展示者たちと同様の扱いをしてしまったのが敗因だったな。

2016-07-27

リアル呪縛

僕はインターネットが好きだった

なにせ容姿地位や経歴なんて関係なく発言できるから

そう思ってたんだけど違うんだよね

大好きなインターネットに僕も進出しようとブログでも作ろうかと思って

いろんな人のブログを見た

そして気づいた

面白いブログの人はみんなリアルでも何かしらの特殊性がある人だってことに

そして自分自身

「この人は医者だけあってためになる話をするなー」

とか

東大卒だけあって話に説得力があるなー」

とか

「さすが現役ニート。話にリアリティがある」

かい見方してるのね

結局自分も「リアル」を気にしてるし

リアル」が垣間見えるブログのほうが面白いんだよね

じゃあ自分にそういう特殊性ってあるのかな?

と考えてみたんだけど驚くほど何もない

まず学歴は「MARCH

普通すぎる

なんの面白味もない

かといってFランク大学とか極端に悪いわけでもない

じゃあ職業は…「地方銀行員」

あーーつまんねーーーー

公務員と並んでクソツマランことで有名な銀行員しか地銀

銀行あるあるネタなんて半沢直樹のころにみんな食傷気味だし

このご時世銀行のことをネット上に公開するのも怖い

かといって底辺ワーキングプアってわけでもなく

平均よりはほんの僅かだけ勝ち組寄り

みたいな中途半端

嫉妬の声を浴びることも嘲笑を浴びることもできない

じゃあ年齢は…「28歳」

わお!中途半端ー!!

若さあふれる感じでもないし

オヤジというのも少ししっくりこない微妙な年齢

昭和とも平成もつかない微妙な時期に生まれてるせいで昭和生まれにも平成生まれにも仲間に入れてもらえない微妙

じゃあ生活の面はどうだ…

「既婚子無し」

やっぱり中途半端ー!

徹底的な非モテとかでもないし

ヤリチンでもなく真面目に交際して普通に結婚してる

さらに子無し!炎上待ったなし案件子育てネタも使えない

と、まあなんというか

僕の人生って「30年前の典型的日本人」みたいな感じなんだよね

自分で言うのもなんだけど

「そこそこ良い」みたいな人生

ようは僕のことなんてわざわざ発言しなくてもみんな予想できてるみたいな人生

100%満足とはいかないけど

現状を破壊しなきゃいけないほどの不満もない

ある意味理想的人生かもしれないけど

ネット世界(のコンテンツ)としてはド底辺

箸にも棒にもかからない

このインターネット社会で勝者となれるのは

リアルでも圧倒的な勝利をおさめた人間

リアルを捨て去った人間だけなのだ

2016-06-22

理由のない備忘録 2

自分が考えていたネタのどちらかをここに納めようと思ったが、そのうちの一つだけ愚痴らせてもらう。

まだ大学生という身分ではあるのだが、大学自体に行くことそのものを疑問に感じながらも結局のところ親が主導権を握っていることをいつも思ってる。

今日はそんなことを書き留めたい訳ではない。

自分20代であるものの、「いつまでも絶えない30~50代くらいが想像する若者レッテルは何故生まれしまうのか」を最近無駄に考えていた。

特に見ているとしたら大学内の学生になるだろう。

しかし、「若者」とはいってもどこぞの綺麗な表紙で飾られているような清楚な若者ばかりではないのだ。

喋りや風貌からして融通の利く有能そうな奴もいれば、明らかに口だけは達者で具体的な中身がボロカスみたいな奴だっている。

そこで自分が見ている部分では、性格が合わなさそうな相手だとしてもどのような意見を持っているのかを確認している。

今の就活状況は某アニメーション映像みたく、グループディスカッションを行いながら共同で作り上げることが多くなっているかもしれない。

自分も何回かやってみたが、正直言って他力本願他人に頼り、その内容をまるで自分がやったように自己満足している状況しかなかったように思える。

そういった経験から感じたのは、「若い人で限定した場合集団の中で使えそうな駒がいれば、そいつに全て人任せにして得た利益を同じく貰おうとしている」という考察に至った。

何故若い人がマスコミによってあたかも中身のない無能馬鹿みたいにされているのかがなんとなく理解してきたのだ。

若者馬鹿だと玩具にされる→あまり具体的なプロセスまで組み立てる思考を停止させている→そのことから現実問題に置き換えると、できそうな奴に全て用件を投げ捨てて楽をしている」ということであるのかもしれない。

これはあくま自分がそういった人物としか当たらなかった運の悪さなのかもしれない。

だが、もしこれが1つの講義として成り立つのであれば、日本教育先進国の中で遅れていると言われたらその意見同意するだろう。

大学自体がこういった双方で行う講義積極的に盛り込むのであれば、学生側がただの談笑するレベルで進むようなことは時間と金無駄だ。

前期でもグループワークの授業を取ることになったが、選考の仕方がコンピューターで分けただけという馬鹿馬鹿しい話だったし、志望動機は長々と打ち込めずたった1コースごとに3,4行程度だけというこの始末。

そう思うと教員はそこまで学生を見る暇もないし、説教反省させるような態度を取るようであれば、そのようなリスクを生まないよう選考することが一番の回避策だったはず。

こうなるとバブルの時に大学を作り過ぎてしまったツケがだんだん悪化しているのかもしれない。

学歴として早慶クラス学士博士を取得したとしても、Fランク大学教授としていること自体意味があるのか。

そもそも研究機関である大学なのに特に文系学部に関しては研究成果が公開されないのだろうか。

しかも、そういったことは学祭の時だけに公表しているという。

個人的意見としては、大学として本当に機能しているのは理系学部と十分な研究費用材料存在する上位の大学であると思う。

そして、一番の問題として進学することが当たり前の世の中で、何故小さなから勉強以外で自信の持てる個性を身につけさせないのかということである

日本同調集団社会であること自体変わらない。欧米欧州のような確立されたシステムの中で自らのキャリア構造若いうちから立てられるチャンスが存在する。

しかし、今の日本子供を産んだ時点からレースが始まっている。それは「受験である

小学校からまり幼稚園ではしつけや漢字を読ませるなどのことを徹底している。

このことから子供たちにとってはそれが当たり前の日常ではあるが、逆に親はどういったものを彼らに与え、何を見せているのだろうか。

最近朝のニュース番組を見ていたら、親がある日本古来の物語の一部分を子供に向かって言うと、残りの部分をスラスラと答えていた描写があった。

他にも子供偉人の本を読んで楽しいと感じていた。

日本では教育施設機関に行かせることが中学まで義務付けられている。

そして最終的な目標受験とされている世の中で、学校に対して縋っている、甘えているのかもしれない。

学校に行けばやりたいことが見つかるのであれば、子供がが成人になるまでに彼らのやりがいが感じられる選択肢を助言することも一つの教えではないのか。

神経質な感じではあるが、自分としては金と空気を読む力さえあれば生きていけるのならそうしたい。

ただ、創造性や発展させる力に関する教育学習が欠けていると思う。

学歴、経歴だけの外見だけではなく、その人間本質証明できる機会が増えればいいなと感じている。

2016-04-13

http://anond.hatelabo.jp/20160413205111

大学の頃オタサーに居たけどオタサーの人はアニメとか漫画とか好きで追ってた

から案外話が合わなかった

そのため、共通言語として流行りの作品に触れる、みたいな文化があった

今でいうとおそ松さん的な

たまにしか顔出さなメンバーにはそういう文化はなかったけど、よく見る人はそういうことしてた

クラスとかゼミであうオタクっぽい人がコミュニケーションツールとしてアニメ見てた

なんとなくコミュニケーションツールとしてアニメみるような人って2chまとめも頻繁にチェックしてるイメージがある


あと知り合いがFランク大学大学友達に会ったことあるけどFラン場合学生モチベーションが低いからオタサーの人もみんな基礎知識がない。2chまとめ付け焼刃で話してる感じがすごかった。趣味に対しても無気力すぎてやばい

2016-02-09

日本は「格差社会である前に「階級社会」だ』に寄せて

http://b.hatena.ne.jp/entry/toyokeizai.net/articles/-/103434

私は履歴書に書くのも恥ずかしい北海道の三流大学出身である

いわゆる駅弁大学などと揶揄されるやつだ。

都市部において両親が高学歴富裕層教育熱心な家庭に生まれ中高一貫の名門私立学校出身者にとっては最底辺の進学先であろう。

それでも私にとってそこに入学できたのは強運と努力と才能の結実した成果であった。

私は中学校では50人中だいたい2番だった。

高校地元相対的はいちばんいい進学校にいき、成績は控えめに言っても360人中だいたい5番以内だった。

その進学校地域全体で約2000人のうち上位360人が集まるので、合わせると5番/2000人で上位0.25%ということになる。

地方出身者は、首都圏関西金持ちなら鼻で笑うようなFランク大学に上位0.25%しか入れないのだ。

100人に1人のさらに4分の1だ。

日本大学入試制度一見すると平等試験選抜であるが、それに特化した訓練を受けられるかどうかという点で大きな不平等があることを、エリート達は知らない。

塾で真ん中より上なら開成とか灘に合格できて、高校で真ん中より上なら東大法学部なんか楽勝だった奴らが国を仕切っている。

私も上述のように田舎出身ではあるが、それでも普通科の選択枝が複数ある時点でだいぶ恵まれていたし、両親もいちおう大卒教育意欲は高かった。

ちなみに中学までの同級生のうちで両親が大卒なのは私だけだった。

ちなみに私が通った大学では、入学後の成績順位試験のたびに開示されるが、成績上位者はのきなみ地元ローカルトップ出身で、

成績下位者は一流進学校出身者が占める、みごとなまでの「高校偏差値との逆相関」が見られる。

極限までお受験マシーンとしての能力ブーストされた者と、田舎競争相手にも欠くような者たちが、

大学入試結果的に同じ成績を残したのであるから、伸びしろ言わずもがなというわけだ。

これから若年人口が減り、国を支える優秀な人材も減る。

しか田舎貧乏人に進学のチャンスを与えることは、ポテンシャルの高い人材を上に引きあげるある種の効率改善することに繋がり、その余地はまだ残されている。

日本学校教育では「不平等に見えること」が何よりも嫌われ、成績の開示や成績優秀者の表彰などを大々的にすることはないし(運動会運動音痴公開処刑はするくせに)、

公立校では進学校ですら進学実績を売りにして生徒を募集することがタブーである雰囲気すらある。

しかしそうした消極的姿勢によって、塾や私立学校などの有料コンテンツブーストした層が大学受験を勝ち抜きやすくなり、

格差階級の固定という、より好ましくない事態が生まれている。

よりチャンスの公平な社会効率的人材育成のために、初等教育から徹底した到達度別のクラス分けや飛び級留年採用するなど、学力と家庭環境の相関度を下げる改革が望まれる。

詳細は他にゆずるが、階級流動性の高い社会では教育予算が多く、人口に対する教師割合が多く、公立校でも能力に応じた授業が提供されるなど柔軟性が高い。

(出典がすぐ出せない、たしかシノドスか何かで読んだ、あと森巣博の本とか)

ちなみに私の出身大学失楽園の著者と同じで、出身高校極楽とんぼの太ってない方と同じだ。

あと学歴社会の是非は問わないでください。高学歴を是として、高学歴高収入を得られるのを前提にしないと話がややこしくなるんで。

2015-04-04

大学入学偏差値ランキングなんてものは、人気ランキングしかないよなぁ。

自宅から通えるっていうだけで東京私立偏差値が高くなるけど、それがその大学で受ける教育価値かどうかはまた別物なわけで。

投機的に偏差値市場操作って可能なんだろうか。

たとえば一斉に、地方Fランク大学に願書を出しまくって、偏差値ランキングだけ上げまくる。

誰が得か?誰がやる?

うーん、50歳くらいでアーリーリタイヤして、老後は地方暮らしたい独身貴族で30年ぶりに受験勉強もできるインテリ層?

50歳になった時点で貯金が1億あったら、参加してみたい。

2014-12-11

Fランク】東海大学英語の授業が崩壊した結果→教師が発狂プリント作成して授業開始wwwwwwwwww

http://hamusoku.com/archives/8635614.html

 

これを見てFランク大学生はしょうもないってコメントが多いけど

文系Fランクの授業は受ける価値がないのも事実なんだよな

 

大東亜帝国卒だけど、

高校までの授業のほうが文部省指導に沿って授業が行われているためかまともだった。

 

Fランク大は、国の税金無駄遣いさせて親に学費無駄遣いさせて若者時間を浪費させるだけで

社会的にどうみても損失だから本当に潰したほうがいい

2014-09-17

ネット攻撃から身を守るにはどうすればよいか。

インターネットセキュリティにおける問題は常に話題にあがるものですが、

それは一部の悪意ある人のためだけに起こされているわけではないと感じます

やはりネットワークを支えているのは人と人。

どうしても考え違いや、思い違い、意見の相違やぶつかりなど、諍いが絶えないものです。

そんな時に、ネットから身を守る方法とはどのような事なのでしょうか。

ウイルスソフトファイヤーウォールを構えて、外部からの侵入に耐えていればそれで防げるものなのでしょうか。

私はそうは思いません。

ここでは参考例を元に、攻撃者がどのような手段を講じてくるかを

考えてみましょう。

ここに書いていることは鵜呑みにしてはいけませんし、真偽の程はわかりません。

ターゲットが ******** という人だった場合

この人がどういった方かも知りませんが、あくまで例ですので。

まずは身辺調査

そのような事が行われるのではないでしょうか。

幸いなことに ******** さんはTwitterWebサイトログが大量にあるようです。

ここで注意をしておかないといけないのは、いつから自分ネット危険性を知ることになったか、ということです。

多くの方は、ネットを初めてすぐの頃は、防御力0の状態です。

そのような状態の時に、ネットへ放流した情報というのは、極めて危険です。

そう攻撃者の方は考えるのではないでしょうか。

そうした目線情報を遡られると怖いものがあると思います

まずは、プロフィール系をあさられるのではないでしょうか。

http://********

こちらから

性別**年齢**歳血液型**型職業***現住所********

このような情報を手に入れることができそうです。

当然のことながら、これが本当の情報であるかどうかはわかりません。

ですが、断片的に偽装された情報であっても、あとでつじつま合わせができれば、情報価値はあると、攻撃者は考えるかもしれません。

また、****で**歳というのは考えにくいですが、年齢はもともと入力している生年月日を元に計算されているものと考えることは可能でしょう。

とあるプロフィールには**代後半であるという事を書いているそうなので、辻褄はあうな、と、攻撃者の人は考えそうです。

次に攻撃者のターゲットTwitterに移ります

最近のものよりは、過去情報を調べるところから始まるのではないでしょうか。

Twitter過去ログ検索できるサイトで、キーワードを元に検索をかけているかもしれません。

3月24日

ああ明日大学卒業式なんだ。意外に多いんじゃないですか明日大学卒業式の人。




こちらの情報から攻撃者は、****年3月25日大学卒業式が行われた、と考えるかもしれません。

6月29日

何で片道二時間弱かかるFランク大学に通っていたのかな。





大学Fランクの扱いで、そこまで2時間をかけて通っていた、という情報を蓄積しているかもしれません。


10月24日

またバス時刻表平日と休日間違えたせいで無駄太陽さらされてしまった。





バスも利用していたと攻撃者は考えるかもしれません。


11月4日

本当に目だけはやたらいい。うちは****系の大学で、眼鏡率がやたら多く、うちのゼミの男も俺以外は全員眼鏡(またはサングラス)だ。






大学は*****系、ゼミでは一人だけ裸眼、これは重要情報だと、攻撃者が考えたとしたら大変です。

攻撃者はここから情報から大学Fランクで*****系の大学で******周辺にあると考えるかもしれません。

調べると、********という大学が条件に近いのではないかと、攻撃者は考えるのではないでしょうか。

********駅からバスで25分〜40分かかるそうです。

そしてもう少し、つじつま合わせをするための材料を探し始めるのではないでしょうか。

先ほどあった、********年3月25日が卒業式という情報キーになるのかもしれません。

そう考えて攻撃者は調べるでしょう。3月は卒業式の多い月ですが、********は****年は3月25日が卒業式だったようです。

またこんな情報も調べられるかもしれません。



10月26日

文化祭打ち上げで男五人、女三人でたこ焼きを食べ、ファミレスオールしてきた。




10月24日

今日の予定:後輩の文化祭の手伝いをする





****年10月26日に、文化祭打ち上げオールでしてきたという報告があり、10月24日に文化祭の手伝いが開始されるということから

攻撃者は*****年10月24日〜25日までが大学文化祭であると考えるかもしれません。

http://********

********では********という学園祭が行われているそうですが、****年は10月24日〜25日が日程だったことが伺えます

3月25日

久々に来てみれば大学の近くのコンビニ潰れてるやん!大学内にコンビニが出来たのが原因なのかな。





卒業式の日に大学訪問したおり、近くのコンビニが潰れているという情報も利用されるかもしれません。

http://********


2chの********スレ過去ログも参照されるかもしれません。

74 + 1:**学籍番号:774 氏名:_____**[sage]

大学北側にあったセブン-イレブンが無くなっちまった・・・

75:**学籍番号:774 氏名:_____**[sage]

大学内にも一応出来たからねー。 それが嫌なら遠いけどファミマじゃない

76:**学籍番号:774 氏名:_____**[sage]

>>74 ええー とっても不便だな・・・

77:**学籍番号:774 氏名:_____**[sage]

休日に閉まってるのに、コンビニと呼べるかよ

78:**学籍番号:774 氏名:_____**[]

大学内のコンビはいまいちだから嫌い セブン無くなったとなると弱ったなあ




ほぼ同時期に、大学近くのコンビニが潰れたことが言及されています


また、********さんの古いブログも調べられるてしまうことも可能性としては考えられます

http://********

****年3月4日から6日まで、ゼミ合宿として、****へ旅行してきた。

そんな情報攻撃者が活用してしまったらどうしましょう。

すべて仮定の情報ではありますが、攻撃者がこれを有効に使わないわけがないかもしれません。

例えば、大学電話をして卒業生の名簿を作っているが、これこれ年度のこういうゼミを知りませんかということで調べあげるかもしれないし、

大学HPゼミHPを見ると、卒業生名前掲載されているので、これを虱潰しに調べられてしまうかもしれません。

卒業アルバムを貸してくれたらお金をやる、とかSNSで連絡をされている人がいるかもしれません。

ここまでくると、いくらウイルスソフトファイヤーウォールで防御をしていても防ぎきれなくなってしまうのではないでしょうか。

結局自分以外の近親者を攻められてしまうと、回避のしようがないのです。



10月1日

弟がPixiv始めたらしいので、マイピク追加したったwwww





攻撃者がターゲットには兄妹がいると考えたら大変です。

pixivを探されると大変です。


http://www.pixiv.net/member.php?id=********


^^^^^^^^

×××スキャナー家にありましたので借りました

タブレットはお兄さんに貰ったおさがり品


^^^^^^^さんが該当者に近いと攻撃者は考えるかもしれません。

********さんも×××というソフトを利用しているとどこかに書かれていたと思いだしたらどうしましょう。

^^^^^^^さんはTwitterをやっていることも突き止められるかもしれません。

仮にこれが********さんの近親者だと攻撃者が考えて、こちらに手を出してきたら大変です。

周りを攻められると手のだしようがありませんし、これがもし的を射ていなかったとしても、********さんの名前を出されてあれこれ嗅ぎ回られれば、不審に感じますネット上のつながりにもヒビが入ってしまます

直接のつながりでなくても、^^^^^^さんのマイピクメンバーやTwitterフォロワーなどまで攻撃が波及したら、目も当てられません。

攻撃者がそのような鬼畜所業を行わないことを切に願います

今回の参考例は攻撃者の手口として一番手のかからないポピュラーものかもしれませんが、

もっとリアル積極的手法に出られると、ここまで優しくないと考えられます

ネットはそのような危険と隣合わせなのです。

********さんに対して言えますが、詳しくはわかりませんが、ここ最近からネットライフが始まった若者にはこういった危険をはらむ傾向が多いように思います

ug***のコラムを一読でもしていれば、このようなことにはならなかったかもしれません。

情報の有無や、危険性の大小は関係ないのです。

攻撃者が本気だとどこまでもこられて、自分だけでなく周りにも迷惑がかかってしまうのです。

インターネットを仮想空間だと見誤ってしまい、大失敗を犯してしまうのです。

インターネットは前述した通り、人と人とのつながりで、真っ当にリアル空間です。

そういったことを肝に命じていなければいつか困ったことになってしまうのです。

重ね重ねここに書かれていることの真偽はわからないため、安直な行動を行わないことを切に願います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん