「ゾロリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゾロリとは

2020-09-01

anond:20200901193843

無難じゃないよ

あれは女子向けキラキラ系だけ

男児には売れないし、親ウケも悪いしで安っぽい本が多い

児童書って一度ヒットすると何十年と売れ続けるんだけど(ゾロリなんかまだベストセラー入ってる)

萌え絵はすぐ古くなるから、そういう売れ方も望めないしね

2020-08-29

anond:20200829011710

新作を大量に録って見る気力もなくなってきたわ。

今録画してるのゾロリくらいや。

2020-08-23

anond:20200823072516

追記

自分くらい読書感想文苦手だった奴になると、どういう本をチョイスするかってところで一悶着ある。

「こんな本読んでるってどうなんだろう?」みたいにうじうじ悩む。

「小2で解決ゾロリって流石に幼いかな?」とか

ローティーン読書感想文の機会に伊坂幸太郎ぶって背伸びした感じでて痛々しいかも」とか

「どれだけ流行ろうがラノベなんて絶対読まねえ」とか

サルトル読んでるとか絶対引かれる」とかずっとそんなことばっか考えた。

1人でこっそり読む分には知り合いのいない隣町の本屋行ったり、親に図書館へ代わりに行ってきてもらったりで何も気にしなくていい。

でも読書感想文はどうしても趣味がもろばれしてしまう。

中学生ぐらいになると読書習慣があることすら「ぱっとしない文化系」のレッテルを貼られるのではと一時期悩んだ。

朝礼後に読書タイムが設けられることになったときは持ってく本が決められなくて泣いた。

2020-08-17

昔ハマっていたアニメをもう一度見ている

ムシキング

デルトラクエスト

イナズマイレブン

遊☆戯☆王

電脳コイル

パンスト

K

新作が放送されているアニメで見ているのは炎炎とゾロリポケモンくらい

ゾロリポケモンは昔から見続けているので新規とも言えないかもしれない

あのとき好きだったなあという感情と当時の記憶があるから多少難しい設定にも頭が悩まない

新作を取り込むキャパが無い

世界観とかオリジナルワードとかキャラ名前すら覚えるのが面倒くさい

から旧作を見る

小6くらいから毎クール日に1本以上はアニメを録って見ていた

10年でこうも衰えるのか

それでも昔はまったアニメはいつまでも面白くて、変わったんだか変わってないんだか

2020-06-11

魔神英雄伝ワタル観てるけど

北斗の拳風のネタも多いな

追記

あし豊さん脚本家など

スタッフ自体北斗の拳アラレちゃんドラゴンボールアニメ版結構関わりが深いしな

追記2

あとビックリマンの影響

ネバーエンディングストーリーの影響も?

OP観てると千と千尋の神隠し思い出す

追記3

ギロチン時計子供番組とは思えないインパクトあるな

追記4

龍神丸とか龍王丸のなかって四次元ポケットみたいだね

追記5

虎王って美少年キャラだと思ってたけど

初期の作画は必ずしもそうじゃないんだな

追記6

視聴者からのおハガキ紹介も1080pに!!!

追記7

このアニメには怪傑ゾロリという

後に有名な児童書アニメリーズとなるかいけつゾロリと同名の敵キャラがでてくる。

2020-03-19

anond:20200319123302

ゾロリ去年も出てなかったっけと思ったら2019年12月に出ていた

何故ここまで調べてるのに3か月前の新刊忘れてるのか

大人でも読めるようなものでないと実は興味ない?(ゾロリ大人になっても読み続けてる人はあんまいなさそうだし)

2020-02-18

anond:20200218234712

あ、二枚目中学校か。すまんわ。

でもやっぱ一枚目精々中学年向けまでしかないぞ、とは思うし

低学年がゾロリサバイバルしりたんていばかり、ってのも実感として分かるし

低学年が特定の本に集まる分高学年はランクインしにくいだけだろうとは思う。

中学校に入ってる本は小学校高学年も結構読んでるだろうな、ってのも実感としてはある。

ソース出せって言うんだろうけど)

2019-11-18

anond:20191118152934

すごく真面目に不真面目をやってると思う。

ゾロリではない。

2019-11-12

小学生の今一番好きな本

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/byline/iidaichishi/20191110-00150292/

学校でやったアンケートから先生ウケが良さそうなもの』を書く子が多そう

漫画よりは図書館にあるような本、単なる娯楽本よりは学習本の類を書く子が多そう、って意味で)って考えても妥当だし、

しろ「それでも男女とも上位なコナンすげえ」って話なんだがこれ。

あとズッコケはとっくに死んでるよ…今の小学生ほぼ知らんよ…完結して15年経ってるし…

あとゾロリなんかと違ってリアル日本舞台ファンタジー成分も薄めな分、描写も古いだろうしなあ。

逆にゾロリは30年経った今でも人気あるんだよね。最近の売上は同出版社類似ジャンルのおしりたんていに負けてるけど

(まあゾロリはほぼ男児向けだけどおしりたんていは女児人気も高い、って違いはあるんだけど。

ゾロリとよく一緒くたにされるが、実はあん下品じゃないんだよなおしりたんてい)

それでもまだまだ十分売れてるっぽい。来年アニメ化予定だし。

これ企画韓国な訳で、日本出版人は自国常識に囚われずに、他国成功例をどんどん盗むべし

普通に日本出版社サバイバルシリーズパクリみたいな科学漫画出してるけど、本家には敵わないのが現実

2019-10-20

anond:20191020074604

そこは時代というよりはイラストレーターの腕とか会社コネ問題のような気がする。

これが怪傑ゾロリとかだったらこの絵柄がむしろいいじゃない。

2019-08-14

子供アニメ女装話で唐突に思い出したけど

かいけつゾロリで、原作だと警察から逃げる為にゾロリ女装→男に惚れられる→嫌々結婚式させられる、と言う普通ギャグ話が

アニメだと女装しているうちに思考も女になりきってくる&男に優しくされて絆される→もう結婚してもいいやという気分になり進んで結婚式

と言う凄い話になってる、ってのがあるらしくて気になっている

時代的にポリコレとかじゃなくて、アニメスタッフ腐女子がいたとかなんだろうけど

今やったらポリコレ配慮とか言われるんだろうなー

ってか原作者それでいいのか

2019-08-05

anond:20190805080747

そういや図書館も「専門書なんかはいいけど、娯楽小説なんかを大量に入れて無料貸本屋状態なのやめろ」とか言ってる人一定数いるよな

しか貧乏人が娯楽に一切触れられない状況ってのもどうなのか

以前学校図書室で「ゾロリ漫画っぽくてくだらないから入れない」とか言ってる教員いて炎上(勿論批判する意味で)してた事あったけど

大人向けの本だとそういう意見普通に支持されるんだよな

2018-10-01

息子がかわいい

小5の息子がかわいいちょっとずつ知や趣味に目覚めて来てるのがかわいいだんだん共通趣味もできて来た。以前は怪傑ゾロリとかしか読んでなかったが、ヒストリーチャンネルみせたり、ビートルズ聞かせることもできるようになった。図書館で本を選んでやるのもちょー楽しい。この前はカメラを止めるな、をいっしょに見に行った。

でも、趣味嗜好は自分のものを見つけて、父親から独立して行くんだよな、とこれからのことを思うとちょっと寂しい。

2018-08-02

anond:20180802121922

うおー詳しい増田だ!そうそう、ゾロリ以外にズッコケがあったはずなんだけど読んでないので思い出せなかった

自身に照らし合わせて思い出してみれば

小学校のころはルパンポプラ社のアレ)、海外SFノンフィクションを主に読んでた

祖父の家にあった辞書みたいな少年少女文学大全の青い鳥くるみ割り人形幻想的な描写

秘密の花園小公子ハッピーで優しい物語に感動したものだった

江戸川乱歩少年探偵団は何冊か読んだが全部犯人が二十面相なのでガッカリした

逆に大人向けな読み物じだわ。二十歳過ぎてから面白さが分かった

中二の時に図書室にあった美しい表紙絵に惹かれて

スニーカー文庫の某ギャグファンタジー小説を読んで大変にショックだった

面白くて楽しいというのを第一物語を書いていいんだ!みたいな…

そういや小-中学校のころにコバルト文庫少女小説読んでたくせにな

そっから高校中島らもの「人体模型の夜」を図書室で読んで

これも大変ショックを受けた

そっから筒井康隆山田風太郎大槻ケンヂ平山夢明と分かりやす路線まっしぐらじゃよフォフォフォ…

ミステリあんまり触れてないなそういや。個人的にあれは大人向けラノベじゃねーのって思ってるわ偏見だけど

レギュラーキャラがいるっていうミステリラノベ

anond:20180802114738

ティーン未満向けが児童文学ティーンけがヤングアダルト、というのが基本線。

ただ、日本出版業界では絵本児童文学ヤングアダルトをそんなに区別していないんだと思う。

ぜんぶひっくるめて「児童書」みたいな。

児童書」と「児童文学」はほぼ同じ意味のはずだけど、

文学」っていうと、字面のためか、ちょっと対象年齢が上のように感じる。

ゾロリ」「はれときどきぶた」「エルマー」「ズッコケ」(←この順に対象年齢が高くなっていくイメージ

あとは「世界童話集」みたいなやつとか、「偉人の伝記」みたいなやつとかが児童文学

ヤングアダルトっていうと、青い鳥文庫角川つばさ文庫代表格で、

さらに上の年齢ではYA!ENTERTAINMENTポプラ文庫ピュアフルなど。

海外ファンタジーの「不思議の国のアリス」「オズの魔法使い」「ハリーポッター」あたりは、

わりと上の年齢まで読んでるイメージだけど、児童文学コーナーに置かれてるような扱いだよな。

海外だと「トワイライト」や「ハンガーゲーム」あたりも若者向けのヤングアダルトと呼ばれている。

anond:20180802114042

へー

児童文学ジュブナイルはほぼ同じみたいな感覚だったわ

ゾロリとかあの辺は児童文学

具体例が難しいんだけど

青い鳥文庫とか

(これしかわからんコバルト文庫少女ラノベからこっちにリライトした作品があるのを知っているので)

一般向けとかを子供向けリライトしたりはジュブナイルはいるのかなぁ

2018-04-16

anond:20180416123755

読者の平均年齢が上がるかは新規読者がどのくらい入るかによるんだが。

少なくとも全てのコンテンツが「書き手の年齢が上がれば読者の年齢も上がる」というような連動をするわけじゃないよね。

アンパンマンとかゾロリとかずっと子供しか見てないよ。

2018-02-12

anond:20180211143325

少年探偵ものはたぶんマガーク探偵団(ペンペコなかよし5人組)

あとはエミール探偵たち、名探偵カッレくんのほかに低学年向けの「めいたんていネート」のシリーズ面白い)なんかもあります

寺村輝夫の王さまシリーズわかったさんこまったさんかいぞくポケットなんかは大人になって読むと話が行き当たりばったりすぎて面白くないけど、場面が次々と展開するのはゾロリと同じで子供には面白いんだろうな

低学年向けでも大人が読んで面白いのは丘修三とか、くまざわくんといぬうえくんのシリーズ(著者は「りっぱな犬になる方法」の人)など

anond:20180211143325

自分は(娘だが)父親に「あしながおじさん」を進められたときはこういう恋愛小説に興味がなく、なんでこんな他人(年上のお姉さん)の手紙をえんえんと覗き見などしなければならんのだとおもった。

今となってはもちろん、ツンデレなおじさん(金髪碧眼の若い男性である執事ジャービス坊ちゃんとかよばれているええとこの子である)がとてもかわいいですねという生ぬるい目で見ることができる。

 

あと濫読家で妹がうるさい家だったので暇つぶしもかねて小学校中学校の900(日本文学世界文学)のあたりはありったけ読んだ。

3冊まで借りられたので、シリーズ化してあればなんでも読んだ。(全集でないのは毛色が違う取り合わせになるので選ぶのが面倒)

ねしょんべん物語落語全集世界創成童話南洋一のルパンシャーロックSF全集トリフィドコバルト文庫氷室冴子星新一も、まあ背表紙が同じ色の版型同一の本が棚に並んでいれば(そしてだれかに先に借りられていなければ)すべて読んだ。

しか他人の「心理」とか「日常」とかを追跡する面白さは大きくなるまでなかなか感じられなかった。夢野久作なんか心の中の話しかしてないけどおもしろいので小学校で読んでたらショックだったかもしれないな。いやそうでもないか

ルナールさんのにんじんオチはそれでいいんかい。でも、ちょっとわかってしまった。2chから流行った毒親文学の走りだね。

小公女ポリアンナアニメチャンネル権を主張する妹たちがいたために見ることはなかったけど、成人してから読むと強烈だな。「よかった探し」というミームをつくったのこいつやで。

赤毛のアンテレビで見れた。今見ると馬車とかやはり宮崎動画だけあって木漏れ日とか子供向けなのにめっちゃがんばってる(そして低予算なのでたぶん子供の時はわかってなかった)

やっぱり古典面白い。生き残る理由がある。

 

そのあとお小遣いが増えて漫画が買えるようになりSF少女漫画コバルト文庫も好きなだけ変えるようになり(少女向けsf漫画の出始め)、ウィングス創刊に立ち会った。ズッコケはたぶん自分高校ごろでそのあと怪盗ゾロリとかでて自分の子世代だとゾロリは全巻必修だったのかな。アンパンマンも地味な扱いだったと思う。今みたいなポケモンみたいなアニメ作画じゃない水彩っぽい絵本がぽつぽつとでてはいた。児童だとバーバパパ、あと長靴下のピッピ、マガーク探偵団(これもなかなか長い)(しか主人公不細工で絵も今いち)

 

結局、大人子供気持ちなんて忘れてしまう。

子供特定の本を選ばないのは「長い文章がいやだ」「ふりがながふっていない」「文庫本は字が小さい」「挿絵が怖そうに感じられた」といった些細な理由だと思う。

その後の進路は理系なので特に役に立ってはいないよーん。

あと文体はここではあえて男性用にしています

 

追記、そういえばクレヨン王国シリーズは妹がたくさん集めていた。自分誰も知らないさなシリーズ出てるだけ読んだくらいだなあ。

2018-02-11

anond:20180211143325

専ら図書室には入り浸ってたけどゾロリとか漫画読んでた記憶しかないな

モモ読んでる人はいたけど分厚さでよく読むわって思ってたし

みんな小学生の時からちゃんと文字読んでるんだな、なんか偉いわ

2018-01-24

anond:20180119200212

元増田です

投稿から4日、急にトラバブコメが付き始めたので驚きました

これ以上詳しく書くと本当に特定されそうですが、みなさんからたくさんのご意見感想をいただいたので追記をしようと思います


先日も書きましたが、「司書教諭」は教員です。ピアノが弾ける先生外国人教師英会話ができる先生がいるように、先生方の中には司書教諭資格を持っている教員がいます。みなさんのイメージする「司書先生」はこの司書教諭ではありませんが、場合によっては図書館運営に深く関わります。私の学校司書教諭はとても忙しくあまり一緒に仕事をする機会はありませんが、私が作った図書館のおたよりの添削や購入本の精査などをしていただいています

私がおたよりに「○○小学校に新しい本がやってきたよ!読んでみてね!」と書くと赤ペンで「新しい本を購入しました。ぜひ読んでください」と直されます

購入する本を選ぶ際も、うちは図書費が少ないので、購入する本は学習に使える本が最優先、絵本小説二の次で、それらを買う際も挿絵が今時っぽくない、ためになるような本を選ぶこと、という感じのことをよく言われます

子どもたちや先生は「校庭の畑に野菜を植えるので、授業で野菜について調べることになりました。野菜の本を貸してください」「自由研究に使える本はありませんか?」「慣用句が書いてある本はないですか」といった風に相談に来ることが多いのでそんな時に対応できる本を揃える必要があります。娯楽のための本を購入する余裕はあまりありません

ただ、他の学校司書さんからは「クラゲ図鑑キノコ図鑑と虫のうんこの本、面白そうだから買っちゃった!」という話を聞いたことがあり、選書については予算の都合だとか校長教頭司書教諭先生との関係にかなり左右されると思います

教育委員会喧嘩を売れば好きな本を買えるのかもしれませんが何分非コミュ文化系なのでそこまでする気力と体力はないです


私が小学生の時は図書館ゾロリ、○○のひみつシリーズ怖い話の本、恐竜図鑑精霊の守り人シリーズシートン動物記あらしのよるにシリーズはやみねかおる作品などを読んでいました

貸し出しはできませんでしたが名探偵コナンらんま1/2などの漫画本もあり自由に読むことができました

中学校では主に星新一を読み漁っていましたが図書館にはキノの旅アリソンバトルロワイヤル小説版金田一少年の事件簿小説版鋼の錬金術師、当時はまだ完結していませんでしたが既刊分のNo.6などが置いてあった記憶があります

時代だったのでしょうか。出身中学校図書館が今どうなっているかは知りません

私が赴任した小学校には守り人シリーズ最初の1巻しかなく、大変寂しく思ったので購入しました。読書好きな高学年の子がたびたび借りてくれています私自身は別にゾロリでも何でも読めばいいと思いますがそういった考えを公にすると意識が低いとみなされるのであまり大声では言えません

ささやかな抵抗として、集英社学習漫画日本の歴史シリーズ(表紙絵が荒木飛呂彦さんの聖徳太子で一時期話題になったあれ)を、漫画であることを隠してお堅い歴史であるかのように見せかけ購入希望を出し、司書教諭検閲かいくぐって購入しました


また、「漢字どころかカタカナもまともに読めないような小さい子が、挿絵もルビもない重厚ファンタジー小説を借りようとする」件について補足ですが

カタカナも読めない、というのは学年や年齢ではなく個人にかかっています

決めつけているのではなく本当に読めないのです

図書館に来るのは読書きな子教室に居場所がない子とは限りません

暖房目当てでたむろしに来る子、読書国語も大の苦手だけど虫や乗り物の写真が見たいから来る子、学校内で堂々と漫画ブラックジャック)が読める場所から来る子、雨が降っていて外で遊べないから仕方なくきた子、貸し出し冊数を自慢したくて借りては読みもせずに返し借りては返しを繰り返す子、担任に本を借りろと言われて嫌々来た子、さまざまな子がやってきます

本当に読めないし読む気もないのにキラキラしてかっこいいから借りて自分ランドセルの中に入れたいという理由で借りることがあります

貸し出すことの是非は一旦置いておいてそういう子もいるんです



今まで何度か業種を伏せて上司との軋轢等をはてな匿名ダイアリー愚痴らせてもらいましたが、そのたびにぽつぽつと励ましのトラバブコメをいただいています。今回、私に対して「辞めちまえ」「今すぐ首を吊って死ね」「殴り殺してやりたい」と思った方の中にも過去私にあたたかトラバブコメをくださった方がいらっしゃると思います。その節はありがとうございました


司書に幻滅した、がっかりしたとのトラバもいくつかありましたが

予算の潤沢なところは魅力的な絵本小説が山ほどあり、複本も多く用意されており図鑑も何でも借り放題でこういった禁則事項は少ないと思います

元増田で列挙した実例は「別の学校司書」「司書教諭」「司書教諭ではない先生」の発言が混ざっています。すべてが司書発言ではないです


私は小学生の時からずっと司書になりたくて、その夢は無事に叶ったのですが、最近本当に頭がおかしくなりそうです

皆様に言わせるともうおかしくなっているのかもしれませんが

またいつか、何か書かせてもらうかもしれません。読んでいただきありがとうございました

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん