2020年02月18日の日記

2020-02-18

anond:20200218145509

エヴァンゲリオン漫画よりは面白いと思うがヒントかなあ

年表が公開されてたらクソと言うなら大河ドラマがやってるぞ

揺れる想い

「体じゅう感じて」が「体循環して」に聞こえてたけどあまり問題なかった

anond:20200218234712

あ、二枚目中学校か。すまんわ。

でもやっぱ一枚目精々中学年向けまでしかないぞ、とは思うし

低学年がゾロリサバイバルしりたんていばかり、ってのも実感として分かるし

低学年が特定の本に集まる分高学年はランクインしにくいだけだろうとは思う。

中学校に入ってる本は小学校高学年も結構読んでるだろうな、ってのも実感としてはある。

ソース出せって言うんだろうけど)

イマジナリーチャイルドのすすめ

KKOだけど自分に小さな娘がいることを想像すると、すべての成人男性が恐ろしく見える。

こいつは娘を害するかもしれないと常に疑いの目を持つだろうことが想像できる。

から俺は不安にさせないように小さな子供女性にはできるだけ近づかない、なるべく遠くへ離れるようにしてるよ。

人事採用担当だけど転職活動をしている

今の会社で人事として採用担当しているんだけど、転職活動をしている。

人事は実は兼務担当していて、本業(?)は他の職種なんだけど、異職種の人事採用担当者が転職活動するってどうなんだろうと昔から思っていて、どんなものか分かったので書いてみる。

---

  • 応募媒体をどれにするか

まず最初入口である、どこ経由で応募をするか。

色々とあるんだけど、ここで軽い気持ちなのか本気なのかで結構分かれると思う。

まりWantedlyとかグリーンの「気になる」だと、企業は返事を送ってこない可能性がある。

逆にビズリーチとかグリーンの「応募する」だと、企業側は合否を返事してくれる。

これは企業のことが気になっている候補者がいるので、企業側も気になったのであればアプローチしましょうとなる。

グリーン場合企業から気になるを付けられるのだけど、そこで気になるを付け替えしても結構確率企業からスルーされる。

単純にこれは自分の魅力がないからなのかもしれないけど、応募者側からすると、両者気になるマッチングしても「返事を待ちましょう」なので期待だけして連絡来なくてゲンナリする可能性もある。

合否について確実に返事が欲しいなら、Wantedlyは外す、ビズリーチグリーンで「応募する」が一番なので、これは覚えておいて欲しい。

なぜ両者マッチングしたのに連絡が来ないか、については自分の所感だけど単純に人事がサボってる可能性もあるだろうし、そのルートでは対応しないという運用フローなのかもしれない。

これは企業によって変わるので、あくま憶測しかない。

ちなみに自分場合Wantedlyブックマークをされても、それが見られないプランだったりするので、明確に応募アクションを取って欲しいなと思ってる。

---

  • 直接応募はどうなのか

グリーンビズリーチも成果報酬型なので、企業からすると採用時にお金がかかる。

Wantedly採用時にはお金がかからないので、ベンチャーが多いというのもあります

媒体による母集団の違いについては置いといて、お金がかかる媒体を経由せず、直接応募する場合はどうなのか。

これは色んな見方があると思っていて「自社のHPを見て魅力を感じて応募してくれているので、前評価は高い派」と「直応募はそもそも少ないから、見落としてしまう派」に分かれると考えてる。

実際に人事総務経験者は分かると思うけど、info@~とかでバンバン営業メールが入ってきて、本当にウザイ邪魔しかない。

それと同じような体でたまに直応募のメールが来るので、人によっては見落としてしま可能性もあるかなと思ったりしてる。

それであれば、管理画面上でしっかり表示される各媒体経由の方が企業側としても見落としが減って嬉しいかもしれない。

実際に自分場合上記と同じ理由で見落としがちなので、媒体経由の方がありがたいです。

実際に書類評価面接評価をする際に「直応募か媒体経由か」はあまり気にしていません。

気にするとしたらWantedlyなので採用時にゼロ円か、他媒体なので採用時に成果報酬が発生するかどうかです。

---

ということもあり、自分は主にグリーンビズリーチを使っていますが、その過程で応募先企業HPを見て、採用情報も併せて見ています

そうすることで、媒体に載っていない採用情報もあったり、逆に媒体しか載っていない採用情報に出会うこともあります


ここから自分体験ではあるんだけど、採用担当することで自分転職する時に面接で有利なものって経験として得られたかというと、あんまりありませんでした。

自分採用側としてお祈りする際は心苦しいかストレス増えるし(自分スカウトした人なら尚更)、日程候補の打診をしても返事をしない人も普通にいたりして、ちょっと人間不信に陥ります

とはいえ転職活動で祈られても「マッチングからしゃーない」と思えるようになったのはメリットかもしれません。

参考になるような話ではないのだけど、必ず返信が欲しい時は「応募する」を忘れないようにすると、転職活動においてちょっと気持ちが楽になるかもしれません。

若手俳優ってなんなの?

 若手俳優って実は演技がメインのアイドルなんじゃないかって話。

 ツイッターフォロワー若手俳優さんのファン複数いる。俳優自分の演技を売るのが仕事なはずなんだけど、ファンが求めているのはその人の容姿キャラクター人間性なんじゃないかと思う。

 若手俳優ファンがいつもツイッターで話している事って「推しの顔がいい」とか「こういう所がかわいい」とか「真面目なところが好き」とか、大体そんな感じ。演技の話をするのなんて舞台を見た直後だけ。

 あと恋愛ご法度雰囲気も何なんだろう?「好きな俳優恋人がいてショック」とかなら分かる。そうじゃなくて、「やらかしたな」「失望した」「自己管理が甘い」こういう意見普通に存在するのっておかしくない?この人はアイドルじゃなくて俳優なはずなのになあ…といつも思ってしまう。

 歌手スポーツ選手芸人声優、どこの界隈にも一定数そういう(その人の仕事内容とは関係くその人のキャラクターを愛している)ファンはいるのは知ってる。けど若手俳優ファンでその人の演技に惚れ込んでるからファンなんだ、っていう人は圧倒的少数じゃないかなと感じる。若手俳優の事をほとんどアイドルのように思っているんじゃないか

 いつもそういう事をぼんやり思ってたけど某事務所の某俳優達によるライブイベントを見て「俳優って何なんだ…」という疑問が大きくなった。

 本人達には言えないけど、若手俳優ファン関係ってなんか変だなあと思う。

anond:20200218235131

VIPからますたwwwwwwwwwwwwwwww

anond:20200218235009

そのゲーム小学校半ばくらいにならないとやらないでしょう。他の娯楽もたくさんあるし。ららぽーとには幼児から日常的に連れて行きたいからね。

anond:20200218120338

血統とか最近の転生したやつが紛れてるみたいな話はつまんないし分かりづらいけど

8巻までならそんなに難しいかな?

特に1~3巻なんて王道展開しかしてないでしょ

巻頭と巻末の設定見ればだいたい分かると思うんだけど

天然のキズパワーパッド

指ケガして皮がペロってめくれた。

皮ひっぱがさずに、キズ口にふたして上から絆創膏貼った。

なんか治りが良い気がする。

anond:20200217175118

わかるなあ

日本左翼ってのはアンチ自民以上の意味があまりない

経済政策は緊縮好きだし、寛容だの対話だの言う割には立民と国民割れたり身内ですらまとまらない。

自民党には護憲派もいるし、片山さつきのようにLGBTに出入りしている人もいるし、石破さんのように後ろからバンバン攻撃する人すらいる。

だが国会造反したりはしないし、党から追い出したりも辞めたりもしない。保守なのによほど多様だし寛容じゃないかという話

anond:20200218232651

🙂 『意図問題ではない、ってことが理解できていないんだね』/🤔 ひょっとして、自分重要人物だとか勘違いしている???

戦いを求める戦士達へ

今どき宇崎やラブライブよりも有害ものはいくらでもある。

その1つが国産ソシャゲアプリゲームだ。

このゲーム女性キャラほとんどは露出度が極めて高い。

胸か脚のどちらかは必ず露出する。場合によっては腹と尻も出す。つまりほぼ裸。

無意味な乳揺れも多い。

どいつもこいつも同じように「敵と戦う」という設定だが、そんな装備で大丈夫かというくらいの軽装である

寒冷地ステージなら寒くないのだろうかと心配になる。

しかもこれらはゾーニングされていない。

全年齢が触れられる、子供にも人気のゲームだ。

宇崎ラブライブよりもポピュラー簡単アクセスできる。

たまに家庭用ゲーム機用のソフトが出ると同じキャラ露出度が低くなるように修正されていることからも、アプリの段階でエロいのは明らかだ。

制作者が性的表現配慮どころか積極的エロくしている。その方が儲かるから

やりすぎるとアップルに弾かれるがまだまだ規準はゆるいようだ。

子供達がこれらのゲーム原体験とすることで女性蔑視の考えを強く抱くようになったらどうするんですかね。

そんなわけでアプリゲーはフェミオタク戦争の場に適していると思うのだが、あまりに強大だから手を出さないのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん