「テーブルマナー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テーブルマナーとは

2019-04-15

貧しいものに許された娯楽は怒りだけとかいう話

タイトルのようなツイートがバズっていた。

その少し前に「道徳警察をすると快楽物質がでる」みたいな話もバズっていた。

他人を叩いてストレス発散するのがコスパのいい娯楽なのは分かるし、それのせいで他者不寛容社会になっているのも分かる。

ポリコレ棒と言われるような揚げ足取りみたいな炎上とか、善悪よりだれかを批判したいというのが先にきているのだと感じる。

でも炎上させるのがすべて悪いかといえばそうでもないはず。

たとえば今年の夏ごろに2度目のブームがきたバイトテロ

炎上していろんなところで批判されたことで、今後バイトテロをしようとする人達への牽制になればいい。

正義社会の自浄作用必要不可欠なものなのに、自分の思う正義を訴えると「正義を振りかざして気持ちよくなってる」と嘲笑されるなんて不誠実。

それに、そもそもワイドショーネット炎上なんて一過性のもの

怒りの娯楽に危機感を感じてるひとは、そういうものよりも日本根付ききってしまったテーブルマナーとかビジネスマナーとかを無くす運動をしてくれないかな…

マナーがなってない!」って怒りの娯楽の最大の温床だと思うんですよね…

2018-12-13

anond:20181213223125

ジェンダー道徳と比べれば職業教育とかどうでもいいからな

男女同席する場でのテーブルマナー紳士がレディに向けるべき視線について教えてもらえるぞ

2018-08-23

anond:20180823130139

そりゃそうだ

酔客が来るような水商売にまともなマナーを期待するな

よく水商売女が客を基準に男をdisってるけど

普通人間に言わせりゃ「水商売ゾーン」という圧倒的にマナー終わってるゾーン特殊な男女が居るだけ

何故わざわざそんなゾーンに入ってマナーを論ずるのだ

居酒屋テーブルマナー求めてキレてるのと変わらんやんけ

つかおっパブってキスとかすんのか大変だね

安い飲み屋しかいったことないんだろうなぁ…と思う低レベル増田なのは分かる

どういう反論だよ

居酒屋マナーを求めてるようなもの」つったら安飲み屋しかいったことないことになるんか?

もうちょっと頑張れや

2018-07-15

anond:20180714224552

七五調にすると「もしもしかめよ」のメロディーで歌えるんだねー

♪(「もしもしかめよ」のメロディーで)

ごちそうさまで お茶碗に こめつぶ残す やつ死刑

テーブルマナー 違反です こめつぶ残す やつ死刑

\ ほのぼの雰囲気突然の恐怖 /

2018-05-01

anond:20180501103416

寿司を手で食べる時の作法テーブルマナーの授業で一通り教わったがそれでも問題あるか?

2018-04-25

anond:20180425123216

他人テーブルマナーが気になって気になって仕方ないのはクズの特徴だぞ。

2018-04-24

anond:20180424094400

からテーブルマナー否定されないためにテーブルマナーを身に着けようとするんだろ。

あれ?

anond:20180424093936

なぜか人は他人の食について瞬間的に否定する。だから否定されないためにテーブルマナーがあるのかもしれない。



他人の食についての否定テーブルマナー全然関係ないと思います

食文化食べ物、食べ方)を否定するやつ

https://anond.hatelabo.jp/20180424091947

これを読んで思ったんだけど、自分体験していない、理解できない事をとりあえず感情批判するやつ多いよね。

この増田で言えば、冷奴を塩で食べることですら否定されてる。

もっと大きな視点でいけば、日本であれば捕鯨韓国であれば食用犬。

前者は白人様に否定されるし、後者捕鯨否定されて「日本食文化だ!」とお怒りのネトウヨ否定する。

そりゃ、クジラを食べるのは残酷、犬を食べるのは残酷と思うのは自由だが、それを食べてる人をまず否定しなければ気が収まらないらしい。

「そうか、そういう食文化もあるのか」とはならない。いや、もしかしたら否定する声しか上がらないからそういう事を思ってる人はいるかもしれないが。

私は犬が好きなので韓国食文化の犬食に難色を示したことがあった。でもよく考えたら、自分の飼い犬が食べられるわけでもないし、韓国の人も愛玩用の犬を食べるわけではないらしい。であるならば、それは食用の豚と、友人が飼っているミニブタを同一視していない自分がいることにも気がついた。

よく考えたらジビエだってそうだ。例えば鹿肉を食べるときに、それを奈良県の随所で見られる観光資源の鹿を想像して食べる人間はいないだろう。おおよそはジビエ害獣と割り切って食べているし、もっと神聖視すると山からの贈り物、山菜キノコなどと同一の視点で食べている。

 

なぜか人は他人の食について瞬間的に否定する。だから否定されないためにテーブルマナーがあるのかもしれない。

2018-02-01

私の考えるテーブルマナー

https://blogs.yahoo.co.jp/naginon/65975073.html


薙野信喜氏の記事拝読しました。


まず第一にお願いしたい事があります

これからルールモラルに関してです。


1.個人主義思想自由です。個人意見記事賛同する方を

  個人バッシングに拡大し、さらにその地位社会的立場を悪くするような言動は慎んでいただければ幸いです。


2.個人が、一般的に公開していない情報

  公開する事は慎んでいただければ幸いです。(ここで言う「一般的」とは各種snsの「プロフィール公開情報」を指します)


これはもちろん何の強制力も持ちません。

この議論を行う事で周りの方への迷惑被害を最小限にするための

私の考えるモラルと、ルールです。


この内容にご賛同頂けない場合、周りの方への被害を減らすため

アカウント及び、記事文章の全てを削除いたします。




上記に伴う薙野信喜氏への要望

大変お手数をお掛けいたしますが、当方記事へのご反応頂いた方、記事より派生する当方以外へのバッシング

本人が一般的に公開していない内容の情報公開、及び所属団体地位を危うくする言動

以上の該当箇所の削除をして頂ければ幸いです。


該当箇所:

1.当方以外のtwitterアカウントへの言及

2.某氏個人名、及び所属団体への言及


どうか周りの方を巻き込まないで下さい。以上。


以降の記事に関しては周りの方へのご迷惑考慮

要望にご対応いただき次第更新いたします。


(日限:2018年2月8日


記事名及び不適切表現修正いたしました。(2018/2/1 12:50)


日限の誤表記修正いたしました。(2018/2/1 14:30)

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170810100512

基本的には礼を知る事(貧乏ゆすりをしない、テーブルマナーごみポイ捨てしない、冠婚葬祭のしきたり、など)

次に会話が成立する事(一般的固有名詞以上の知識を有している、著名な人間や団体について知識がある、有益学問に通じている、など)

 

マウンティングとは少し違うな、チェッカーのような機能

これらが無い=育て親がヤバいかも=関わると自分危険かも という自衛が成り立つ

電車通話を誰も注意しなくなったのはヤバいやつと関わると損だから

2017-07-31

イタリアンはどうか知らないけどテーブルマナーが苦手なら敬遠する気持ちは分かる

スタバとか、ちょっと洒落乙な喫茶店って何か失敗したら笑われそうで

大体パスタだけに1000円とかコスパが良くない

から気軽なラーメン屋ファーストフード店を選んでしま

2017-06-30

https://anond.hatelabo.jp/20170630213340

自分も酒好きだが煙草とセットで増税なり規制なりもっともっと強めて欲しいわ

煙草死ぬほど嫌い

あとはちゃんと嗜みとしての教育して欲しいね

フォークナイフ明後日の方向のテーブルマナーやってたくらいなんだから煙草と酒のマナーやどれくらい迷惑かをまだ経験できる年じゃない頃からでもやったらいい。

性教育と一緒でフタ…してるわけではないかも知れないが早くから向き合って欲しいね

2017-05-22

食事マナー

多分俺は行儀が悪い。

からといって、くちゃくちゃ音は立てないし、肘もつかない。寄せ箸とかもしない。

最低限のマナーは守っているが、上品マナーは知らない。コース料理テーブルマナーなんて知らない。食器位置とかは知らない。

http://www.jimcom.co.jp/manner/meal/000087.html

ここのページに記載されているようなマナー一般常識なのであれば、俺はかなり育ちが悪い行儀が悪い奴だろう。

それでも全く構わないが。

http://anond.hatelabo.jp/20170522155850

いやーむきだしの劣等感を叩きつけられて戦慄してるわ。

食事マナーとき」って言うけど、食事マナーが残念なだけでその人のバックグラウンド含めいろんなことを判断されてしまうんだからしょうがない。逆に言うとテーブルマナーはその人の「人となり」を推し量るのにかなり便利な指標ということ。

別に上流階級とかお高いフランス料理店で求められるようなマナーの話をしているのではない。居酒屋飲み会レベルでも見えてくるものはたくさんある。むしろくだけた席のほうがお行儀を意識しない分だけよけいに如実にその人のナマの人となりが出るとも言える。

その年齢になるまでまともな食事マナーを身に着けていないということは、つつしみ・たしなみというもの無頓着な人なのだろうと判断される。

そういう人はモラルも低いんじゃないかと思うよね。

そういう人とは仲良くなりたい友達になりたいとはなかなか思えないよね。

そういう人とお仕事上のつきあいをするのはあまり得策とは思えないよね。

まあ食事マナーだけじゃないけど、食事マナーときってほど瑣末なことでもないよ。

2016-12-19

親の虐待発言、行動の備忘録

親のことでしんどい

http://anond.hatelabo.jp/20161215004851

元増田です。親から逃れるべきだという意見が多かったので、虐待記憶を辿ってみます虐待だと認められれば、逃れられる確率が上がるそうです。公開することを許して下さい。


暴言

・「血がつながってないっていうのは忘れるなよ」

【状況】引き取られた当初、小学校低学年時

【補足】この後、血がつながってないという言葉を知った増田は、妹に「でも血がつながってないし」という発言をする。母から教わったとおりに振る舞っただけなのだが、この後、ここで増田が妹に言ったのが全ての発端という扱いを受け、事あるごとに「お前、血がつながってないって言ったよな?ヒドいやつ」となじられる。小学校低学年に「血がつながっている」という概念があるわけないのだから、親世代から教わらない限り、発言が出てくるはずがない。

・「私の娘と恋愛状態になったら殺す。お前も殺すし、娘も殺す。一方的恋愛感情を抱いても殺す」

【状況】引き取られた当初、小学校低学年時

【補足】ちなみに、姉に関して父が「年齢の割に色気がある」と言ったことを発端にして、母は自分の娘が美人だという誇りを得ていた。そこでやってきた義理の息子によって貞操が脅かされる危機を感じたようである。どう考えても警戒すべきは父の方だった。(実際、父は性的虐待をしていた)

・「屁理屈ばっかり言うよな。『違うよ、豆電球だよ』とか」

【状況】事あるごとに、増田発言するたび

【補足】増田アスペルガー気味なので、変な訂正を入れることがよくあった。来た当初も、妹が「豆球」と言ったのに対して「豆電球だよ」と言ってしまった。それ以降、「豆電球とか言ったけどな、そんなのどうでも良いんだよ。屁理屈ばっかり」としつこく言ってくるようになる。それこそどうでも良いだろうが。まあ、エピソードとしてはまだ笑える方だと思う。

・「こっちがこんなにやってんのに、お前は心を開こうとしない!!」

【補足】やはり増田アスペルガー気味なので、相手との距離感が分からない。それを心を開こうとしない、と取られてしまった。なお、「こんなにしてやっている」という発言は子に対しては基本禁句だと聞いている。

・「感謝しろよ。お父さんはお前を引き取るつもりはなかった。私が可哀想だと言ったから引き取ったんだ」

・「お前算数しかできんよな。算数とか、答えが一つしかないんだから、出来ても何も偉くない」「私は子供の時、国語が出来た。国語は解答が一つじゃないから、国語が出来るのは凄いことなんだ」「娘達は国語が得意だから凄い。お前は国語が苦手だから凄くない」

【補足】ぶっちゃけた話、別に兄弟国語を得意としていたわけではない。なお、国語基本的に解答は一つにしかまらないということを高校受験の辺りで知る。

・「お前だけ、生まれた年が偶数だな。やっぱお前仲間はずれじゃん。血で見ても仲間はずれだし、どうやってもお前は仲間はずれ」

【状況】居間テレビを見ているとき、何かが発端で

【補足】この後、泣いてしま増田に対して、「何泣いてんの?事実を言っただけじゃん」と続く。

・「この猫は3年前から飼ってるのよ。お前がこの家を出ていったのは2歳のときから、お前はこの家にいる年数が猫よりも短いことになるな。自覚しとけよ。お前はこの家においては猫以下」

・「もう出て行けや!今やってる母をたずねて三千里みたいに本当のお母さん探しに行っとけや!!」

【状況】怒られるときに。母をたずねて三千里の再放映期間中

【補足】このときに出ていった方が良かったのかもしれない。

・「何でお前、お父さんが帰ってきたらすぐに居間に来るわけ?お父さんがいないとき居間に来ないの何なん?」

【状況】父がいない状況で増田の部屋にて

【補足】引き取られて半年ほどで、父がいる前では上記のような人格攻撃がないことに気づいた増田が取った行動。ちなみに母はこの言葉の後、「お前がお父さんとずっと過ごすわけじゃないだろ?私が一生過ごすわけ。」と続ける。

・「お前が家に来たせいでな、姉に一人部屋が与えられんようになったんだけど。分かってるの?」

【状況】増田が一人部屋になってから半年以上は継続的

【補足】子供用に出来る部屋は2つ、同性同士じゃないと同部屋には出来ない、18歳で家を出ていかないといけないという約束(これは実子も)によって、姉は一人部屋が得られないと母が気づいた結果出た言葉しかし、この4年後に姉は一人部屋になり、増田と妹が共同で部屋を使うことになる。もちろん謝罪発言撤回は一切なし。

・「お前は私の実家には連れていけない。後から引き取ったなんて、恥ずかしくて言えるわけない。だから、お前は私の実家から見ると存在してないの」

【補足】なぜ「存在してない」という言葉を使う必要があるのかは不明。なお、実家に言っていないのだが、祖母には伝わっていて、彼女はいつも小遣いを実の孫でもない増田にくれた。何度か会ったが、この人は良い人だった。

・「こっちはあんたに対してな、腫れ物触るみたいに接しないといけない!!」

【補足】上記を鑑みる限り、外科手術で取り除く方の腫れ物である

・「こっちが親切心からお菓子買ってやってるっていうのに、兄弟に渡すなボケ!!!

【状況】買ってもらった4個入りのお菓子兄弟に分けていたとき

【補足】以降、どんな他人に対してもおすそ分けをするのが怖くなる。

・「紅白饅頭をなんで一人で食ったんじゃ!!常識がないのか!!姉はちゃんと私らに配ったぞ!!!

【状況】小学校卒業式から帰って割りとすぐに

【補足】上記の発言と完全に矛盾するがお構いなし。もちろん、殴られながらである。この後、増田は「饅頭でそんなに言われるのはおかしい!」と泣きながら抗議したが、「食い物の恨みは恐ろしいんじゃ!!!」とまた何発も殴られる。恨みって、饅頭もらえると思ってたのが裏切られたってことだろうけど、別にあげる宣言もしていなかったし、紅白饅頭によって飢えたわけでもないので意味不明。以降、紅白饅頭が苦手になる。

・「こないだのフラワーアレンジメント教室あんたのお母さん来ていたよ。女の子連れてて新しい人生歩んでるみたい」

【状況】母がフラワーアレンジメント教室講師をしていたとき、家に帰ってきてから

【補足】実母は他に子供がいないし、隣の県のフラワーアレンジメント教室に参加して、寄りによって元夫の現妻が講師をしているところに遭遇するわけがない。増田支配たかったのだろう。

・「お前が修学旅行で家を空けてるときに、皆で一つの部屋で雑魚寝したの。お前も、こういう家族の絆を確かめること、したいよな?」

【補足】別に雑魚寝をしたいと思ったわけではないが肯定してみた。以後、母が父に雑魚寝提案したということはなかった。ただの嫌がらせである

・「お父さんには私が蹴ったって言うなよ。階段で転んだと言え」

【状況】模様替えで服を運んでいた際、増田が母に「遅いんじゃ!!もっと早く歩け!!」と後ろから不意に蹴られる。そこで勢い良く倒れた増田が犬歯で口腔内の肉をえぐってしまい血が思い切り出たとき

【補足】その口腔内の肉は今も少し盛り上がっていて、舌で触ると自分では分かる。ちなみに、母はもちろん謝らなかった。

・「私とか姉はな、皆に注目されてるから転けて怪我したら絶対にみんなが大丈夫!?って心配してくれる。お前は誰も注目してないから転けても誰も気付かない」

【補足】確か、ここで妹の名前は出ていなかった。

・「お年玉まだあるだろ?家計が苦しいから全員お年玉の残り出せ」「隠してた場所に無い?無いって言ったらくれるとでも思ってるんだろ?」

【状況】中学生の時の2月くらい

【補足】増田自分で隠し場所を移したことを忘れていた。この時は増田は意地汚ったため、母からこの手の発言が多かった。

・「テレビ見たら分かるけど、料理人は全員男だろ?だから男は料理できないとダメ弁当自分で作れよ。私はしんどいから毎日起きるのは無理」

【補足】専業主婦発言である自分存在意義はありませんという宣言とも取れる。

・「ブサイク」「なんでお前そんなブサイクなん?」「ブサイクで応募とかやめてくれない?姉なら良いけど」

【状況】前二つは事あるごとに、三つ目は、姉が芸能プロダクションに応募したいと言ったとき増田が便乗したことに対して

【補足】自分でも送って受かってたとは到底思えない

・「お前の習い事大会がある度に隣の県に連れて行かないといけない私の身になってみて」

【状況】父の一言で始まった習い事大会試験)に対する愚痴

【補足】妹の習い事は同一県内で完結していたので文句を言わない。父にはこの愚痴を言わない。

・「模試とか受けるな。塾から勧誘電話かかってくるだろうが。迷惑考えろ」

【状況】高校入試県内模試を受けたいと言ったとき

【補足】母は専業主婦である

・「お前は本当にご飯のおかわりをよくするよな。メシ代考えろや」

【補足】ご飯を2杯食べることが多かった。いくらでも食えと言ったのは母である

・「お前、背低いよな。チビモテないよ。顔もブサイクだし」

【補足】小学校の時は低かった。中学で平均より少し低い程度になった。

・「お前クサい」「この部屋クサいわ」

【状況】中学に入ってから事あるごとに

・「お父さんに聞いたら、あんたのお母さんワキガなんだってさ。だからお前がクサいのも納得だわ」

・「私は子供の時に入院してて、病弱なんだ。娘も私に似てか弱いところがある。本当に心配しないといけないし、お父さんも心配してる。可哀想に。お前は健康のものだな。可哀想でも何でもない」

・「○○をしたら100万円払えよ。誓約書書けや。拇印も押せ。よし、これは私が保管しておくから

【状況】小学校とき。○○の内容はよく覚えていない。何か、行動が制限されるものだったと思う

【補足】半年ほどしてから、内容を破らなかったということで、誓約書が破棄された。「社会勉強になっただろ?」なんて言ってきたが、こんな脅迫関係を知りたくはなかった。

・「お前は血液型O型から自己中心的」「私たちは全員AB型から、気配りがあって几帳面で~~~~」

・「お前は一人っ子から自己中心的

・「お前は上(姉)も下(妹)もいるか自己中心的

【補足】小学生相手大人レッテル貼りをすると反論できない。

・「またポコポコ言わせる」

【状況】食事の時、ほぼ毎日

【補足】母によると、増田食事の時には「ポコポコ」という音がするらしい。空気の音だとか。どう気をつけてもポコポコ音がするらしい。なお、自分では一切聞こえない。咀嚼ときに口の中から空気を出来る限り追い出しても全く変わらないらしい。母は、毎日ポコポコ言わせる」と言ってくる。しまいには、わざとその「ポコポコ」音を自分再現する。それを毎日毎日毎日繰り返す。ポコポコ音とは一体何なのか、どうすれば消えるのか、それが一切わからないまま、ポコポコ言わせている自分テーブルマナーのない非常識人間だということを自覚させられるため、夕食は苦痛だった。

・「私は出かけるけど、一人で遊んでたら裸にして手足縛ってベランダ放置してやるからな」

【状況】真冬小学生増田が熱を出して学校を休んだとき

・「この疫病神!お前が関わると全部が台無しになる!」


暴力

・クシで股間を何度も突く

【状況】何かで「お前それでも男か!!!」と怒鳴りながら

竹刀で何度も叩く

・家の中で父の前科馬鹿にしていたのに、増田が外でそのことを話したのに対して「家の者の恥を他人に言うな!!!!」と折檻

【補足】増田イジメをした(本当はしていない)のに対して、母には「増田が傘で殴ると脅しつけた」というように改変されていた。その話を母は友人その他に電話で何度も言っていた(部屋が隣なので聞こえた)。その度に、「卑怯だろ?やるなら自分の手でやれよな」などとコメントを付けていたが、上記二つはこの言動と完全に矛盾する

・殴りつけた上で水を入れている途中の浴槽に叩き込で怒鳴りつける

【状況】小学生である増田風呂掃除が甘く、水垢が一部落ちきっていなかったため

【補足】母は専業主婦であるが、風呂掃除子供がローテーションで行っていた。

子供食事が遅いと、その子供の箸と茶碗を掴んで、口の中に無理やり掻き込む。子供は噛めないまま口の中に次々と入ってくるので、反射的に吐きそうな動作をしてしまう。そうすると、また怒鳴る。

【補足】これは増田だけではなく兄弟全員


奇行

毎日馬鹿みたいに酒を飲んでいる父親に腹を立てて、栓を開けたビール缶を逆さに持って廊下を往復する。

【補足】そのまま不貞腐れるので、濡れた廊下を拭くのは子どもたちの役目

夏休み日記をつけていなかった増田を叱る(これは普通)→増田夏休み日記帳に「毎日付けるのが面倒だからって先に書くのかボケ!!」と殴り書きをする

【補足】ちなみに、「先に書いた」のではなく、前年の夏休み日記帳であった。もちろん、自分勘違いに関して謝罪しない。消しゴムでは消えないレベルの強い痕だったが、あれを提出させるつもりだったのだろうか

増田に贈られてきた「実母から誕生日プレゼント」と、母が買った誕生日プレゼントを「どちらか」選ばせる

【補足】この手の踏み絵好きな人である

増田の実母から届いた年賀状を破り捨てる

【補足】増田も扱いが全く分からなかった。年賀状に罪はない(お年玉キャンペーンもあるわけで)。



投稿し直しました。また書き足していきます

2016-08-08

テーブルマナーやら古式スーツにやたらこだわる人、職場にいません?

閑職が集まっているチームにはこの手の人間が多いことに気付いた。あくまで相関ね。

2016-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20160726174319

それ煙草批判してるやつにそっくりそのままブーメランで返すわ

常に何様?俺は神様なやつにとってはどんな些細なことも重罪扱い

ただし、”俺が気に入らないことに対しては”

いい歳した大人が正しいこと言ってると思って神より仏よりも信じて繰り返してるんだから笑えない

こういう馬鹿に限って信心深いのになぜか特定宗教を持ってないという

なぜなら自分=神だから、はっはっは

 

だいたいお前の言う「マナー」ってまずなんなの?

他人迷惑を掛けない行為か?

ならまずテーブルマナーまともにしてるのか?

クチャラーしてないか

肘ついてないか?ついてんだろボケ

犬食いしてないか牛丼犬食いしてんだろどうせ、ゴミ

箸寄せしてないかツッコミ箸してないか?茶碗を持ち上げて食ってるか?

茶碗やお椀以外の食器を持ち上げて食べてないかスパゲッティを啜ってないかパンで皿のソースを救ってないかスープを啜ってないか

電車通話一切してないか?老人に座席譲ってんのか?

通路を横に広がって歩かないようにしてるか?

前の椅子を蹴ってないか

家庭ごみコンビニに捨ててないか

酒飲んで駅のホームゲロ吐いてないか

駆け込み乗車で迷惑かけてないのか?

レジ飛ばししてないか

順番待ちにカバン置いてないか

座席カバン置いてないか

隣人に音気を付けてるか?

ゴミはちゃんと分別してんのか?

トイレは綺麗に使ってんのか?

体臭は?口臭は?

他人だけじゃない、家族に対してもマナー以前に恩返ししてんのか?

毎月いくら振り込んでる?誰の相談を聞いている?

地域に対して何を貢献している?

社会に対して何を貢献している?

選挙くらい行ってんのか?

ポイ捨て一度もしたことないか

人に道を聞かれても分からないふりしたか

SJW名乗るなら少なくともこれくらい全部のマナー守ってんだろうな?

 

ここで挙げただけじゃない社会存在する大小さまざまなマナーや思いやりの条件をお前はクリアしてんのか?

それだけの聖人からこそ、歩き煙草1つ許せないんだろ?

出なければお前は自分自身のことすらろくにできてないくせに他人のことに難癖付けてる

ただの口だけ野郎だっつってんだよ

そして聖人がいないからこそこの世にはルール必要なわけ

歩き煙草法令禁止していない地区いくらしても

ゴミポイ捨てしなければ全く持って問題ないわけ

問題にしてるのはこの事実理解できない/理解しようとしない大馬鹿なわけ

 

そしてなんで東京でこんな禁止地区ばかりなのかっつったら

そりゃ田舎門の出稼ぎ東京人にとっては東京故郷でも愛するふるさとでもなんでもないわけ

からそんな街にゴミを捨てまくっても心が痛む分けがないだろ

煙がぶつかる()のが問題じゃなくてゴミポイ捨て問題だったわけ

から吸い殻さえポイ捨てしてなきゃ今でも歩き煙草は認められていた

結局喫煙所必要なのは吸い殻を捨てる場所

これを理解できてないから煙がぶつかる()とか半キチみたいなこと言って回ってるわけなんだが

2015-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20150612210459

迷惑掛けてるか掛けてないかと、マナーに合ってるかいないかは、ちょっと問題だと思う。

マナーって、要は社会のある集団の多数が従う習慣ってだけで、その習慣から外れたことをしたときに、その集団の人から「うわっ」って思われるってだけのものじゃない?そこに論理性を求めるのは無理がある。

あり得ないくらいだっさい服着たおっさんを見て「出た、ちょーきもいオタク」と蔑むのと、電車で化粧してる人を見て「出た、学もなく躾もなってない下級市民」と蔑むのとは同じようなもんでしょう。

見た目で判断するな!という反論は成り立つし正しいと思うし、周りの目を気にしないのであれば、いいんじゃない

もっと言うと、人から「うわっ」って思われても困らないような、会社組織家族や、そういった何かを代表したり背負ったりしてる立場じゃなく、自分の付き合いたい人と付き合ってれば人生それで済むんであれば、問題ないんじゃないかな。

例えば、得意先の人に見られて変に思われたらどうしよう、とちょっとでも思うなら止めればいい。自分のために。

マナー形成される過程では、快・不快が大きな基準にはなるだろうけど、逆にマナーに縛られて、マナーに反するもの理由もなく反射的に不快に思うということも、かなり多い。テーブルマナーとかも、意味からないの多いよね。

電車の中ではおとなしく座ってるもんだ」という躾や、「身支度は家を出る前に整える」という習慣が摺り込まれた人が「うわっ」って思うだけで、迷惑な点を後付けしても余り説得力ないんじゃないかな。

2014-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20140510001625

語彙力や文化的な知識云々言ってるが、単に増田の興味の対象旦那の興味の対象マッチしてないだけなんじゃないかと。

その「齟齬」が自分や他人に迷惑を掛け続けるようなものだったりしなければ、そのまま結婚すればいいんでない。

増田の文を読む限り、例えばテーブルマナーが成ってなくても指摘すればちゃんと勉強して学んでくれそうな人だし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん