「ゲッベルス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゲッベルスとは

2020-07-07

女帝 小池百合子 」の感想

削除されたamazonレビューの供養として140字制限のあるSNSで以下を画像投稿したら、思わぬ反響とともにテキストにしてほしいとの要望も一部頂いたので、増田の使い方として正しいのかよく分からないが、とりあえず貼り付ける。

投稿した画像文章(=amazon投稿した内容)からタイポ1か所とamazon規約に引っかかったのではないかと思われる1か所の2点のみ修正してある。

ちなみに星は最初4をつけて、追記時点で3に落とした。

------------------------------------------

女帝 小池百合子 (文春e-book)』

レビュータイトル:逆に小池百合子凄くないか

本文:

まだ半分ほどしか読んでいないので追ってこのレビュー修正する必要があるが,小池百合子の虚飾を良く暴いたという絶賛レビューしかないことに違和感を感じる。この本の記述をそのまま受け取っていいものだろうか。

この本の記述が確かなら,小池百合子芦屋とは名ばかり(とまではいかないかもしれないが)の中流より少し上の家に生まれ,周囲のお嬢様との格差才色兼備のいとこと何かと比較されることにコンプレックスを抱え,ほら吹きで政治に散財する控えめにいってもクズ父親趣味1970年代カイロに19歳の少女の身空で体一つで放り込まれたことになる。

そこから(著者によれば)アラビア語も全くできない中で,自分の外見と若さだけで周囲の駐在日本人を誑し込んで人脈を作り,カイロ大学首席卒業という大法螺ひとつ日本社会自分を売り込み,首脳夫人通訳番組アシスタントワールドビジネスサテライトキャスター政治家への転身を決め,閣僚都知事まで上り詰めた。小池には何ら専門知識がなく,頼みの学歴すら嘘であるというなら,むしろまれているとは言えないスタート地点から自分の強烈な上昇志向だけでここまで上り詰める才覚は凄まじすぎる。よって立つものがないから法螺で戦ったのであれば,そのクソ度胸は同じ人類とは思えない。

小沢一郎からゲッベルスになれる」と称賛?された小池PR能力について著者は所詮お飾りといったような評価で冷淡だが,クールビズは実際定着したし,最近では「密」など,天然ボケ的なセンスかと思われたPRが,〇〇〇〇〇である彼女の冷静な計算に基づいていたものだったのであれば驚嘆するしかない。著者はこれをテレビセンスと片付けるが,テレビ界で数年アシスタントキャスターを務めただけの小池一人で電通博報堂と肩を並べる力がある。

田島陽子などの声を取り上げて,小池は他の女性政治家と違う名誉男性であるかのような言い振りをするのもフェアではない。そういう同調圧力女性進出を阻む最たるものなんではないだろうか。この本では,(少なくとも自分が読み進めた半分くらいのところまでは)小池がチャンスをつかむたびに,その理由は周囲の男性を誑し込んだから,ということで片づけているし,それ本当かなーという気がしてくる。

また,震災被災者陳情マニキュアを塗りながら聞き,塗り終わったらから帰れ,自分はもう選挙区変えたと言い放つ場面は,その是非はともかく,事実なら小池が並みの政治家とは一線を画す存在であることを浮き彫りにする。こんなの表に出た瞬間政治生命が終了する話であって,そういった態度を政治家が本当にとれるものなんだろうか。地盤のない小池にとっては評判が命だと思うのだが。

正直,著者の描写する小池が凄すぎて,著者の描写も一面だけを捉えた虚像なのではないかという気がしてくる。こうした悪評をすべて小池権力で抑え込んでいるというなら,小池権力総理大臣はるかに超えているんではないだろうか。証言者もナミレイの朝堂院とか,小池に劣らず胡散臭かったりする点も気になる(これはそもそも小池家が胡散臭いことをやっていたことにも起因するんだろうが)。

また,もしこれが小池実像であれば,むしろ僕は小池が凄すぎてその評価上方向に改めなければならないし,その立身出世物語は痛快な小説を読んでいるかのよう。小池豊洲無駄にした120億円を使ってこれを本人主演の映画にすれば,日本映画史に残る名作になると思うので,ぜひ小池にはスクリーンで注目を浴びてもらって,政治世界から永遠に離れて頂きたい。

6月9日追記-----------------------------------------------------------

最後まで読了したが,途中まで読んだ違和感は強まるばかりだった。著者は小池なすことすべてにケチをつけずにはいられないようで,例えば著者は核兵器使用違法性についての小池の答えを自分意見がないと批判的に述べつつ,テロ特措法の延長を努力すると述べたことについては「国内で審議も経ていないのに防衛大臣が早々に自分の考えを明かしてしまう」などと批判する。結局自分の考えを言えばいいのか言っちゃだめなのか。当然ながら防衛大臣核兵器合法性について突飛な持論を展開したら大問題だし,逆に担当閣僚法案の成立に努力することを述べるのは普通のこと。もはや小池憎けりゃ何とやらの世界おかしいのここだけではなく,後半に入るにつれてこうした強引な記述が各所に目立つようになる。多すぎてここには書けないが,終盤は一事が万事この調子。また,丸川珠代の主張はともかく,「日本人で良かった」というキャッチコピーだけで「人種差別的」と断じてしまう著者の姿勢客観的とは言えないだろう。

本書を書くことで著者は身の危険すら感じているようだが,小池裏社会のつながりが明かされるわけでもなく,小池秘書の怪しげな不動産取引を指摘するだけ(その内容は新潮が報じたものの枠をでるわけでもない)。日本ODAが入っているかエジプト小池の言いなりのような主張もエジプト舐めすぎ。日本より多くのODAエジプトに出してるドイツフランスもっとやりたい放題なんだろうか。

こう考えていくと,著者のインタビュー相手が一様に口が重いのも,小池理由なのかも怪しくなってくる。いずれにせよ,小池という一級の面白材料調理するのには著者の力量が足りてないのは間違いない。

2018-12-23

20過ぎた表現の自由戦士(童貞)だけど正直悩んでる

創作物に影響力がない=創作物エログロ憎悪表現には問題が無い

 

ってスタンスで今まで生きてきたけどさ

やっぱ大なり小なり、あるんじゃねえの? って最近思い始めてきた

 

宗教ある意味物語ラノベなわけだろ? 

持たざる者のKKO達を異世界転生してきた投石スキル持ちイエスさまが救うって話であってさ

その宗教であらゆる殺戮や非合理的な行いが起こってきたのも紛れもない事実

 

ベトナム戦争への反対運動も、ボブディランやニューシネマ、モハメドアリという

娯楽畑の人間によって引き起こされたようなもんだし、

そもそも何をもって娯楽or真面目な学問区別するのか、という前提もある

 

権力だけでもなく、逆に

政治家プロパガンダとして使われて(実際に)効果を発揮した娯楽もあるんだわ

例えば民族主義国威発揚のための後期ロマン派音楽

ゲッベルスが主導した反ユダヤ主義プロパガンダ作品

国民の創生とかさ

 

から少なくとも俺は、今のオタク界隈でまかり通ってる

表現の自由=絶対正義で守るべきもの 

っていう構図に違和感持ち始めてる

 

君らには悪いけど、影響力は何かしら持ってるに決まってんじゃんっつう

 

「親や学校モラルを教えればいいだけ」

っていう奴もいるかもしれんけどさ

親や学校先生から教わる、義務教育期間のほんの18年ちょいの道徳論よりも

社会に出た後の、汚泥にまみれた70年間の方が遥に長いわけでありましてね・・・

2018-07-09

素朴な疑問 表現の自由聖戦士にとって「プロパガンダ」とはどういう位置付けなの?

その昔ナチス共産主義国家は

大衆芸術演劇ラジオ音楽を使って

大衆プロパガンダ振りまいてた訳じゃん?

で狙い通り、バカ国民はそれを信じ切ってしまった

 

娯楽メディアには古今東西議論余地なく

大衆を感化させてしま能力がある」のに

アニメ漫画だけは例外だ」と言い切れる根拠はなんなの?

しかアニメ漫画って中高生とかの感受性が一番豊かな時期に触れるもんじゃん)

 

日本人哲学義務教育家族、交友関係宗教観

たとえゲッベルスプロパガンダを食らおうと

中道でいられるほど超高性能なものなの?

 

義務教育の面では

教員ブラック労働とかが問題になってボロボロだよね?

生徒一人のメンタリティに付き合う余裕はないよね?

 

交友関係の面では、ツイッターで色んな交友関係作っても

エコーチャンバー現象で受け取る情報が著しく偏るよね?

 

こんな状況でアニメ漫画の影響力を無効化できるのかな?

2018-06-22

世界一邪悪オタサーの姫って

ヒトラーだよな

 

美大落ちしたくせに新ベルリン市第三帝国芸術家気取りで

まるで声優漫画家の真似事してるオタサーの姫みたいだし

 

筋トレ好きオラつきキモオタゲーリング

ラルキ系イキリオタクゲッベルス

真面目系ガチクズヒムラー

バカ=ヘス

等々の取り巻きオタサーの姫と誰が付き合うかで険悪な仲

 

取り巻きキモオタもの「鷲の巣」だののプレゼント合戦もむなしく

ぽっと出の趣味が合うイケメン建築士シュペーアNTRれてしまうっつうのもいかにもね・・・

2017-08-25

https://anond.hatelabo.jp/20170825121954

「滅ぼすべき」という曖昧かつ過激な言い方で印象操作するのはゲッベルスを見習っているのかな。

別にナチス肯定した人間拷問されたり強制労働させられたり虐殺されたりしているわけじゃないからな。

単にまともな人の集まりから疎外されるというだけ。

2016-03-02

http://anond.hatelabo.jp/20160229223258

ゲッベルスゲッペルスと書いているのはたまに見る。

大混乱なのはビビンバビビンパ、ピビンバ、ピビンパ、ビビンパプ。どこかの団体正式日本語を決めて欲しい。

ダックスフンドドイツ語読み風ならダックスフントになるが、日本犬種管理団体ダックスフンド採用しているので、

日本語ではダックスフンドとするのが良いと思っている。

ウイルスは、ウィルスビールスヴィールスなど表記されることもあるが、正式にはウイルス

記事などでウィルスと書かれているのをたまに見るが、やっぱりウイルスと書いて欲しい。

2009-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20090412132436

>全文タイプライターで偽造しようと思えば出来ますよね。

物量が多すぎると思うよ。それに逐一他の史料と照らし合わせにゃならん。まぁムリ。それに、何度も書いてすまんがゲッベルス日記の真贋に関する論争なんて現在は無い。

>今はもう誰も信じていない事が長い間「事実」とされてきた例を見ましょう。

それ、証言じゃないの?余計な話だが、リンク先はSSのミューラーとゾンタコマンドのミューラーの証言を、知ってか知らずか混同したりしてるね。wこういうのはお里が知れるんで、削除したほうがいいよなぁ。

絶滅ガス室もないホロコーストって何ですか?

誰か「無い」って書いたかい?要は「俺」と話をしろってこったよ。あなたのイメージする「正史派」じゃなくて。キライなんだろ?そういうの。

>そうですよ。でも、裁判では「キャンプの外で囚人と話が出来た」とある。

赤十字国際委員会 派遣員 モーリスロッセ

「私は、自分の書いた報告書が、まずジュネーブに送られる事を知っていました。そうなれば、24時間以内に、報告書はゲシュタポの手に渡るでしょう。ジュネーブにはスパイがうようよしてましたからね、私はゲシュタポに読まれる事を前提にあの報告書を書いたんです。彼らにはその後も、色々な頼みごとをしなくてはなりませんでした。私は赤十字国際委員会を問題に巻き込みたくなかったんです。

その後、収容所長にあった時、私はこう言いました。私の書いた報告書がここにあります、読み上げましょうか? すると彼はこう言いました。必要無い、もう目を通した。それが戦争というものなんです。わかりますか?」

http://72.14.235.132/search?q=cache:zukdWsAylsAJ:www.law.hiroshima-u.ac.jp/profhome/nishitan/doc/01998-redcross2.htm+BBC+%E8%B5%A4%E5%8D%81%E5%AD%97%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E3%81%AE%E5%85%89%E3%81%A8%E5%BD%B1&hl=ja&gl=jp&strip=1

どんな形で書かれた物であれ、存在するかしないか訊かれたら「ある」と答えざるを得んだろうな。そういうものだよ。

>さんざん、あなた方が言って来た「ツンデル裁判で、修正主義者赤十字存在しないレポートを提出し否定しようとした」という事を裁判記録をもって否定しただけなんですが。

では、カナダ裁判所HPから判決文全文のURLとその一部を抜粋しよう。

http://scc.lexum.umontreal.ca/en/1992/1992rcs2-731/1992rcs2-731.html

>Every one who wilfully publishes a statement, tale or news that he knows is false and that causes or is likely to cause injury or mischief to a public interest is guilty of an indictable offence and liable to imprisonment for a term not exceeding two years.

裁判所は「虚偽である」と結論しているね。だから裁判結果から見れば、間違ってるのはあなた。前にも出したよね、判決文。

つまりは、記録に残したい言葉だけを質問すれば、それのみが残るて事だと思うがね。どういう文脈で語られた証言なのか、それがハッキリしなきゃなんとも言えんわな。(こういうのは「トリミング」と呼ばれてて、史料を扱う際にはやっちゃイカン事のひとつと言われておるよ)もちろん、IMTにもNMTにも同じ事は言える。だからイェール大学とかで、全文翻訳とかが試みられたり、出版されたりするわけでさ。他の人(どうやら物好きにも見ている人がいるらしい)の参考に。

http://www.yale.edu/lawweb/avalon/imt/imt.htm

http://www.mazal.org/NMT-HOME.htm

2009-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20090411171244

ソ連前科があるからね。カチンの森事件とか。あれも捏造でした。

あなたが疑惑持った理由を聞いているわけではないんだが。

>しかも、ご丁寧にゲッベルスの「ドイツがやった」という捏造日記付きで。

現在歴史学ではゲッベルス日記の真贋についての論争なんかないよ。あれは「ドイツがやった」んではなくて「カチンの森事件を追及するとこっちの腹まで探られかねん」てな話が書いてある、てことだ。「ドイツ語原文を確認しないと納得できない」て人もいたが、「じゃあ確認ヨロ」て言われてそれっきりだ。まぁ、ドイツ近代史研究家語学で挑戦するのも良いワナ。ちなみに全体を捏造するにはページ数が多すぎるし、差し替えするなら、その前後をすべて入れ替えなければできない。まぁ、その他にもユダヤ人絶滅に言及した部分もあったりするから、差し替え説は意味無いだろうなぁ。やるなら全面捏造しかない。ゲッベルス日常生活も含めて全てを史実に合わせながら捏造する必要がある。

http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20060112Gerlach41-12-12Hitlersbefehl.htm

あといろいろ、でっち上げだ、ちゅうならでっちあげの証明をお願いしますよ、ね。でっち上げなり、捏造の公式文書でもあるんでしょ?手紙日記メモなんかは信じないんでしょ?それから、誰もガス室の話なんかしてないよ?「後だしじゃんけん」とか言われたけど、あなたが先走りしすぎなんじゃないのかなぁ。

リンク先ちゃんと読んだ?

なんの話をしているんだい?「ユダヤ人問題の最終解決」の話じゃなかったかい?で、俺は「絶滅」てどこかに書いてたかい?(今回は除く)

アウシュビッツを訪れたロセル博士キャンプ外部で収容者と接触できたこと、ガス室の噂はあるけど収容者は何も言わなかった事、指揮官の家が噂のあるガス室と非常に近いのに何の言及もないことが事実とされてますね。

そのロセル博士ちゅうのは、テレジンを視察にいったDr Maurice Rosselと違うんかいな。俺があげた資料でその時の詳細が語られてたはずだがね。

>この記述。明らかに連合国側のインフラ破壊を非難していますね。これらのレポートがツンデル裁判で嘘であるとされた、という正史派の主張とは真逆ですね

だからね、それがホントなら44年以降の話でないとイカンのよ。連合軍は全面爆撃なんてできなかったんだから。44年だとしても、ハンガリーユダヤ人アウシュヴィッツへ移送されてる。人間が運べても小包は運べない、てんなら話は別だが。んで、それが正しいと仮定してなんで敗訴してるの?今度はカナダ法廷捏造かい?それにしちゃあ、控訴理由を変えたらあっさり勝訴しちゃうんだよなぁ。世の中解らないことだらけだよ。それと、赤十字の件、立証にこの裁判を使おうとしたのはあなただよ。信用できないなら、なぜ立証に使おうとした?

2009-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20090403092200

有村ヒトラーの生まれ変わりだろjk

umetenがメンゲレ(殺人大好きの変質サド) 北守がゲッベルス宣伝部門) natsu_sanがヒムラー(土壇場で裏切りそう) 

困窮者の虐殺を主張するはてなちす

2009-02-04

http://anond.hatelabo.jp/20090204020220

だからさ、本当にマスコミの言ってる事は正しいのかって、常に検証し続けなきゃいけないんだよ。

それが正しい民主主義のあり方であって、ゲッベルス尻尾みたいなのを放置しちゃいけないんだよね。

2007-05-08

共通言語のはなし

男はかんたんにメディア平準化されすぎ。

そんなだからゲッベルスにだまされて「細身の黒制服カコイイ!!」とか言い出すんだ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん